介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年09月30日()
あつぎ元気プラン第2期計画案 健康・長寿 実現へ - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉、市民活動、学校教育、中心市街地活性化、商業振興、ごみの減量化・資源化、農業振興、鳥獣被害対策、行財政改革などの分野で従来施策の拡充を図る。 地域別計画は厚木、依知、睦合、荻野、小鮎、南毛利、玉川、相川の8地域で策定する。そのため地域ごとの ...
【とさでん交通】重い責任を負った再出発 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
例えば、バリアフリー対応が挙げられる。段差の少ない低床化や車いす用スペースのある車両導入は、大きく遅れている。全国を上回るペースで進む高齢化を踏まえれば、より利用者視点が重要になっている。行政の関わりが問われる場面もあろう。 ただ、再出発にあたって、税金 ...
認知症、兆しに気付いて 国立長寿医療研究センター・遠藤英俊医師に聞く - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になる要因のひとつの認知症。家族が認知症を疑ってから、実際に受診するまで長期間がかかっているのが現実だ。早期受診すれば症状悪化を防げるだけに、家族の気付きが重要になる。認知症に詳しい国立長寿医療研究センターの遠藤英俊内科総合診療 ...
人口病と臨時国会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
一匹の妖怪がヨーロッパを徘徊(はいかい)している-。かつて流行(はや)った言い方をすれば、「人口病」が日本を徘徊している。厄介なのは、それが想像の産物 ... 急速な人口減少と並行して進む高齢化。深刻さをより実感させたのは、5月に日本創生会議が提示した全国自治体 ...
介護保険料 65歳以上の滞納急増 老いの貧困、制度揺るがす - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳以上の人が支払う介護保険料の滞納が急増している。厚生労働省によると、二〇一二年度に徴収できなかった額(未収額)は過去最高の二百七十二億円で、前年度と比べ約29%増。主に年金額が少ない低所得者が支払えないケースが広がっており、介護保険開始時 ...
【九州の礎を築いた群像 TOTO編】 (10)公共トイレ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインとは、老若男女、障害の有無を問わず、誰もが使いやすい製品デザインを指す。研究員は、「疑似高齢者」となって入浴や排泄(はいせつ)を体験し、不自由な身体の動きや姿勢から商品開発や改良に生かす。 使い勝手を確認するのは研究員だけではない。
介護や医療は別料金? サービス付き高齢者向け住宅の実態とは - dot. (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー構造であること、居室の床面積が原則25平方メートル以上あること、安否確認・生活相談サービスを提供することなどが条件となる。14年8月末現在、サ高住の数は4871棟、計15万6650戸に上る。管轄する国土交通省と厚生労働省は10年間で60万戸を整備する ...
日本との大きな違いを感じたのが、ボランティアの層の厚さと研修の密度の濃さだ。同じケルン市で、認知症グループホームでの緩和ケアに取り組むセント・ビンセントハウス(聖ビンセント教会の施設)は、100人以上のボランティアが緩和ケアに関わる。30時間〜150時間もの研修 ...
参加表明は10月10日まで/岐阜県福祉事業団/ひまわりの丘再整備 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
岐阜県福祉事業団(岐阜市)は、障がい者支援施設の再整備に伴う基本設計受託者を選定するため「ひまわりの丘再整備事業」の公募型プロポーザルを公告した。参加表明書の提出期限は10日。提案書は11月10日から14日まで受け付け、同下旬に第1次審査(書類審査)を ...
社説[介護職の離職]支える側の待遇改善を - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
人の役に立ちたい」という高い志を抱いて介護の資格を取り、意欲をもって働き始めたのに、厳しい労働環境から仕事を辞め、転職する人が多い。 厚生労働省所管の公益財団法人「介護労働安定センター」が実施した2013年度介護労働実態調査によると、高齢者の家を訪ねる ...
認知症の兆しに気付いて 気力の低下に注意 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になる要因のひとつの認知症。家族が認知症を疑ってから、実際に受診するまで長期間がかかっているのが現実だ。早期受診すれば症状悪化を防げるだけに、家族の気付きが重要になる。認知症に詳しい国立長寿医療研究センターの遠藤英俊内科総合診療 ...
介護のリハ、次期改定に向け「活動・参加」の充実を検討へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
来年度の介護報酬改定に向けて、地域包括ケアのリハビリテーションの成果を高めるための議論が本格的に始まった。一様で単純な機能訓練にとどまらず、幅広いアプローチで日常生活の可能性を引き上げ、自立や社会への参加を後押ししていく ― 。そうした理念の浸透と具現 ...
学研HD 高齢者向け住宅、関西で物件取得 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... は高齢者住宅事業で関西に本格進出する。大阪市の医療法人から建設中の物件を含めた4物件を近く取得する。取得額は数十億円とみられる。関西には2013年に大阪府八尾市に1カ所開設した。今後、買収や提携で全国展開に弾みを付ける。現在、高齢者福祉事業の売上 ...
草津の田園風景に天然酵母のパン店-優しい味、もちもちの食感が好評 - びわ湖大津経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 「一つ一つ丁寧に作ろうと心掛けている」と言う高橋さんの笑顔に選ぶ人も笑顔に。近所の宅老所職員・池谷美紀さんも「入所者に好評のパンをぜひ食べたい」と昼休みに来店. 天然酵母のパン店「キタノパン」(草津市芦浦町、TEL 077-568-1071)がオープンして2カ月がたった。
また、ケアマネージャーに関する相談に対する回答内容を分析すると、施設探しをケアマネージャーに頼れずに独力で解決した経験を伝えているケースが多く見られました。 オウケイウェイヴでは、「OKWave」の3,000万件以上のQ&Aデータをはじめとする投稿データと投稿者の ...
高齢化が進むことで老老世帯が増え、虚弱化した高齢者同士の介護負担が益々増加することが予測される。そのような中、寝たきりで多く使用されるテープ止めタイプの紙おむつは、体位変化に伴うお腹周りの膨らみ(男性 105%・女性 106%)(人間生活工学研究センター調べ(対象年齢区分75~79歳))に対応でき ...
ネットを徘徊する荒らしはサイコパスなナルシストで、サディストであることが判明(カナダ研究) : カラパイア (媒体での記事掲載終了)
匿名であることをいいことに、ネット上で誹謗中傷を繰り返す「荒らし」は、欧米では「トロール」と呼ばれているが、そういった行為を繰り返す人間はろくでもないことが最新の研究で明らかとなった。 ここで言う「荒らし」とは、ネットの議論でわざと人を怒らせたり、会話をかき乱したりする目的でコメントを投稿する人のことを指す。そうした人は嘘をつき、物事を誇張し、他人を不快にして反応を煽るためだけにコメントを残す。 ...
2014年09月30日08:00 今から約40年後まで起こることを列挙する Tweet 1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 22:16:38.26 ID:ki1mMJN60.net 統計学などを参考にわかりきっていることを列挙していく 若干ウソも交じっているかもしれないが、あくまでも予想なのでよろしく 2015年 少子高齢化に歯止めがかからず、国民医療費が...
初期費用・月額利用料すべて無料(0円)の介護保険業務ソフト「ファーストケアHoney(フリー版)」10月14日 申込み受付開始 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ファーストケアHoney(フリー版)」は、ビーシステムが開発・販売している介護保険業務ソフト「ファーストケアVer.5」と同じ機能を搭載しています。ご利用いただけるサービスやパソコン台数に制限がありますが、利用者の管理、記録業務から請求まですべての機能をお使いいただけ ...
島田洋七「介護できるだけ幸せ」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
人生に理想型がないように、理想の介護もないわけやから。介護が必要な人は人口の何%とかだと「何でうちの親が」となるかもしれんけど、こんだけ介護が必要な人はおるわけやからね。そこは深刻に考えても仕方がないよ。暗い気持ちで介護するよりは、明るいほうがええやん。
介護報酬改定の審議会が佳境へ、10月中旬から具体論開始 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
来年度の介護報酬改定を協議する審議会は、10月からいよいよ佳境に入っていく。基本的な方針が固まる年末に向けて、ステークホルダーや有識者による議論が熱を帯びていき、与野党の政治家や業界の有力者との調整も活発化する。 厚生労働省は29日の審議会で、今後の ...
もう他人事じゃない! 親の介護と向き合う時【心屋仁之助 塾】 - ウーマンエキサイト (媒体での記事掲載終了)
メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、サンディさん(46歳)からの介護の悩みに心屋塾上級認定講師のいかり屋圭子さんからアドバイスをいただきました。 もう他人事じゃない!
実は40歳から使える?意外と知らない「介護保険」のしくみ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険』というと、まだまだ先のこと……と考えるママが多いのではないでしょうか? ですが、実際に「親や祖父母が、介護保険の介護サービスを使っている」という人はご存知かもしれませんが、介護保険は高齢者だけのものではありません。 40歳~64歳の夫や両親にも使う ...
さらに、高齢単身世帯は平成25年で約552万世帯となっており、5年前の平成20年の約414万世帯から、約140万世帯も増えていることになります。 今は親が健在でも、5年後、10年後はどうなるか ... 要介護の母親はある程度ヘルパーに任せましたが、父親はシルバー人材センターの有償ボランティアにお世話に ...
四国お遍路 バスツアーが安くて便利、2980円のお試し価格も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
全裸美女芸術家「全裸の時、私は最もエネルギーを感じます」 · □ OLが駆使する「合コンサイン」 乾杯で「今日はハズレ」も · □ TDLで超人気の「ワンス」を上手に見るための3つのツボ · □ いつものバタートーストがもっとおいしくなる6つのポイント · □ 老犬ホームの代表「介護に ...
横浜市 認知症高齢者ホーム事業者説明会. 2014/9/30 神奈川. 横浜市健康福祉局は10月20日、2015年度に認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)の整備を検討している事業者を対象に募集説明会を開く。 このコンテンツの続きをお読みいただく ...
2014年9月15日の敬老の日、日本の高齢者人口(65歳以上)は25.9%に上り、過去最高を記録、さらに8人に1人が75歳以上であることが総務省統計局から発表された。「長寿」はもはや世界に誇る ... それから、ほぼ寝たきり状態になり、その後亡くなった。 一方Bさんは肺がんの ...
スポーツクラブ 介護参入 金沢 運動でリハビリ、あす開業 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
エイムの吉田康志会長は「フィットネスクラブの会社が介護分野に参入するのは県内で初めて。介護を必要とする人にも、運動で人生をよくしてもらいたい」と話す。今後三年間で、金沢市を中心に約十店舗の出店を目指す考え。問い合わせはリハビリ&フィットネス寿リハ駅西= ...
県内6カ所に認知症のための病院を - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
福岡県認知症医療センター(福岡県久留米市、内村直尚センター長)は県内6カ所の二次保健医療圏(入院が必要な医療を行う医療圏)でセンター運営事業を委託する病院(指定病院)を募集している。対象地域は、同センターを設置していない、粕屋、朝倉、八女・筑後、飯塚、 ...
お茶で長生きを/本社が寄贈 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
釧路新聞社(春日井茂社長)は29日、「敬老の日」の広告特集の協賛事業として、釧路地区の高齢者福祉事業所など5カ所に煎茶を寄贈した。寄贈先はベナレス、あいけあ、釧路啓生会、カネス、M&Yで、この日は春日井社長が多機能型グループホームなどを運営するベナレス ...
2014年09月29日()
コミュニティデザインの肝は福祉にあった!山崎亮さんに聞く「人口減少社会を豊かに生きるヒント」 [ぼくらの未来シナリオ] - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
山崎さん はっきりしているのは、これから高齢化と人口減少が同時に進んでいくことです。高齢化によって福祉が今以上に重要な要素になるのは間違いないですが、国の財政状況を考えると、残念ながら、福祉に潤沢な予算をつけられる見込みはありません。 国の財政支出96兆 ...
... 「患者を生きる つながって」には、約60通のお便りをいただきました。「読者編」は、被災地で認知症の家族を介護する女性たちへの、共感の声から紹介します。 ○重い「見張る目」. 認知症の家族の介護を女性ばかりが引き受けるのは、田舎に多いスタイルですね。田舎の近所 ...
介護学校の高校未就学生支援制度発足(後) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
1949年生まれのいわゆる団塊の世代も、高齢者向け介護施設の入居条件である65歳に差しかかっている。「介護施設はたくさん建設されましたが、介護職員が圧倒的に足りていません。10年を待たずに介護職員が100万人不足する時代が来ます」と語るのは、(株)ミレ・ ...
介護現場で働ける外国人を養成 倉敷の事業者と日本語学校が協定 岡山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
人手不足が問題となっている介護現場での外国人労働者の採用を進めようと、倉敷市で介護事業を展開する「創心會」(二神雅一社長)=同市=と人材養成の「ハートスイッチ」(同)=同市=は29日、留学生のための日本語学校である倉敷外語学院(大山正史理事長)=同市= ...
高齢者、久々の運動の前に体力測定を ケガ防止 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康関連まで損なわれれば、寝たきりなどにつながる恐れがある。 そこで重要になるのが、自分の今の体力をしっかり把握することだ。田中教授が提唱するのは、基本となる4種類の運動を実施して、自分がどの程度まで動けるかを知る方法だ。「家庭でも簡単に測れ、これから ...
認知症カフェ「心愛」開設1周年 福井 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
夫は五年前、認知症との診断を受け入れられず、薬も飲まなかった。女性も、夫が違う人間のようになっていくのを受け入れがたかった。「お互い落ち込んでいく中で、認知症を理解してくれて、気軽に楽しめる場はありがたい」。夫が囲碁に打ち込む間は、他の家族やスタッフと ...
バリアフリー基準緩和を 横浜市に障害団体が約2万人分の署名 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
高齢者、障害者らが利用する建築物の新築、増改築、用途変更については、バリアフリー法で廊下幅、階段、エレベーター、車いす用トイレなどに細かい基準が定められている。ただし対象は床面積2千平方メートル以上。市は条例で、対象を全施設とする上乗せ規制を行い、昨年 ...
質の高い介護やSNSが効果的!採用・定着の好事例集 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護労働安定センターは29日、人材の採用・定着を円滑に進めるために意識すべきポイントや方策をまとめて公表した。実際に成果をあげている事業所からヒアリングし、集まった知見を分析・整理して資料にしたもので、有効な取り組みや先進的なチャレンジが紹介されている。
政府は2015年度から介護職員の賃金を引き上げる。介護サービス事業者が受け取る介護報酬(総合・経済面きょうのことば)に職員の賃金を増やす原資を加算する。月額1万円程度の増額を目指す。介護は人手不足が深刻なため、賃上げで人材の確保につなげる。賃金以外に ...
現在ある「地域優良賃貸住宅」(今週のことば)制度を利用する方針で、子育て世帯だけでなく、高齢者や障害者などで所得が十分でない世帯も対象となる。 助成対象工事の例としては、事故防止対策(転落防止工事、手を挟まない建具、滑りにくい仕上げ材)、バリアフリー化(フ ...
京葉ガスはグループ会社を通じて介護用福祉用具のレンタル、販売事業に参入する。10月1日に千葉県市川市に店舗を開設し、車いすや電動ベッドなどを取り扱う。高齢化社会で市場拡大が見込めることに加え、地域密着型のガス事業と親和性が高いとみて、新規事業として育成する。 新設する店舗は「京葉ガスホ ...
社会福祉法人の青森社会福祉振興団(青森県むつ市)はベトナムのフエ医科薬科大学と介護人材の育成で提携した。同大が2015年4月に開設する介護学科に職員5人を派遣して日本式の介護技術を教える。日本では介護人材の不足が懸念されており、現地で育成した人材を ...
1人の利用者への介護が地域を耕すことにつながっていく - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
1人の利用者への介護が地域を耕すことにつながっていく. 2014年9月29日. ,likebtn,,{"twitter":true,"facebook":true,"mixi":false,"google":true,"mixikey":""} このエントリーをはてなブックマークに追加 堀田聰子・労働政策研究・研修機構研究員. 介護保険のリハビリの充実を ...
親子3人で暮らしていた築20年前後の平屋建てのリフォームを想定し、耐震、断熱、ユニバーサルデザイン、パッシブファーストに配慮したリフォームによる空間提案を行った。 住宅の中央には、減築によって作られた約1坪の中庭を配置した。LDKに接する中庭は、同住宅の通風計画の要となる。自然エネルギーの ... に ...
脳にメスを入れる手術をせず認知症を治療するウェアラブル(着る)機器を世界で初めて作ってみよう」と意気投合した。米カリフォルニア工大の研究員だったユン代表が脳疾患治療に必要な脳神経網の地図を明らかにした直後だった。ユン代表は「私が開発した脳神経調節技術を ...
大学の講義で現代の部落問題について話すと、「まだ差別がなくなっていないことに驚いた」、「昔の話だと思っていた」、「もう差別などないと思う」、「高齢者は差別するかもしれないけど若い世代は差別しない」といった反応がある。また、部落問題を知らなかったという学生や、耳にしたことはあるが学校で習った経験は一度もないという学生は、クラスの中の一定の割合を占めている。 一方、少数ではあるが、小・中・高で日常的に...
分とく山総料理長「日本の食材のよさ見直さないといけない」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
全裸美女芸術家「全裸の時、私は最もエネルギーを感じます」 · □ OLが駆使する「合コンサイン」 乾杯で「今日はハズレ」も · □ TDLで超人気の「ワンス」を上手に見るための3つのツボ · □ いつものバタートーストがもっとおいしくなる6つのポイント · □ 老犬ホームの代表「介護に ...
島根県は、松江市の株式会社ネリネが運営する、出雲市の訪問介護事業所「訪問介護ステーション一休庵(いっきゅうあん)」が不正請求などを行ったとして、指定を取り消すことを平成26年9月18日に発表した。 (画像はホームページより) 運営基準違反、不正請求、虚偽報告など ...
介護学校の高校未就学生支援制度発足(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
1949年生まれのいわゆる団塊の世代も、高齢者向け介護施設の入居条件である65歳に差しかかっている。「介護施設はたくさん建設されましたが、介護職員が圧倒的に足りていません。10年を待たずに介護職員が100万人不足する時代が来ます」と語るのは、(株)ミレ・ ...
入院をきっかけに、医師や友人らと付き合った経験がある人の割合は% - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
... か」が41.8%、「担当している仕事の状況がどうなっているか」が36.8%となった。 【関連記事】 ・出産のときの病院での食生活、満足した? ・高齢の親と別居している人の7割が「不安」--すぐ駆けつけられる人は半数 ・入院の費用って高額!切迫早産の入院費と高額療養費制度.
南海辰村で着工 老健ぬくもり葛城. 2014/9/29 大阪. 【奈良】医療法人誠安会(奈良県香芝市下田西2ノ7ノ61)は、(仮称)介護老人保健施設ぬくもり葛城を新築するため、南海辰村建設の施工で9月11日に着工した。 規模は鉄骨造3階建て延べ3164平方㍍。 このコンテンツの ...
出産のときの病院での食生活、満足した? [2014/9/19]. 高齢の親と別居している人の7割が「不安」--すぐ駆けつけられる人は半数 [2014/9/15]. 入院の費用って高額!切迫早産の入院費と高額療養費制度 [2014/9/12] ...
9月21日が「世界アルツハイマーデー」であることを受け、全国各地で認知症の啓発キャンペーンが行われるなか、全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤では9月を「認知症を知る月間」として定め、16日より社員を対象とした普及啓発活動「認知症サポーター養成講座」を ...
痛痒いアトピー性皮膚炎 汗をかいて洗い流すことで症状改善 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
全裸美女芸術家「全裸の時、私は最もエネルギーを感じます」 · □ OLが駆使する「合コンサイン」 乾杯で「今日はハズレ」も · □ TDLで超人気の「ワンス」を上手に見るための3つのツボ · □ いつものバタートーストがもっとおいしくなる6つのポイント · □ 老犬ホームの代表「介護に ...
受験者2万人突破!認知症の知識とアクティビティ・ケアを学ぶ「認知症ライフパートナー検定試験」申込受付スタート! - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の価値観や生き方、趣味・趣向、身体状況を理解し、「できること」と「できないこと」を見極めながら、その人に合ったアクティビティを選択し、認知症の人とともにケアをする人もアクティビティを楽しむことで認知症予防や進行を抑えるために有効だといわれています。
【JRの使いやすさ】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
この2020年には、日本の高齢者数も3500万人を超す。単純合計はできないものの、5千 ... 年齢や、国籍などで不公平感を持たせないように、移動サービスにおいても、ユニバーサルデザイン(UD)の考え方で、見直すべき時が来ているのである。 【略歴】1957年長崎県佐世保 ...
特に、目の前にいる若年認知症の人の困りごと解決を優先とし、1. はたらく場の提供 2. 地域での居場所づくり 3. 地域での若年認知症の理解促進 4. スポーツや音楽を通じた地域交流イベントの開催 等を行っていました。しかし、若年認知症の理解を訴える等のイベントも一過性の ...
2014年09月28日()
今更出生率を爆上げしたところで、医療年金介護2025年問題は一切解決しない (媒体での記事掲載終了)
よく「医療・年金・介護制度維持のために、とにかく出生率を早急に2.07回復させろ、人口1億人維持を目指せ」と識者が主張し、政治家が主張する。「出生率を回復させれば、医療財政や年金財政や介護財政の崩壊を防げる」のロジックは、一見正しいように見える。しかし、このロジック、長期的には成立するも、中期的には残念ながら成立しない。医療年金介護が「ヤバイ」とされるのは、いわゆる団塊世代がリタイアして年金受給側...
「風太」一家見守り ツイッター発信も 東京都港区の中野志保さん - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 年・檜村篤史選手(10月28日) 写真付き記事; 高齢者孤立防止へ 県と損保が協定(10月28日) · 千葉城下の古商店街に新風 60~70年代の雑貨、家具ずらり(10月27日) 写真付き記事 ... 【埼玉】高額療養費支給 通知354件を… 2 【神奈川】子育てに市境なし 川崎市と横… 3 ...
IT×スポーツで、東京オリンピック後も生き続ける街をつくり出す - 電通報 (媒体での記事掲載終了)
HoverBallの研究が進めば、例えば、若者が全力で投げたボールが高齢者の手元にゆっくりと届いたり、小さな子どもが投げたボールが球威を増して迫ってくるなど、誰もが対等にキャッチボールを楽しめるようになるのだとか。また、AquaCAVEでは、スイマーが ... ていくのではないでしょうか」. こう語った後、オリンピック ...
中央町の歩道橋撤去で、横断歩道を新設 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者などは、横断歩道の方が便利だと思う」と話した。 撤去工事は30日~10月9日、深夜から未明にかけて実施。5日午後11 ... 老朽化やバリアフリーの推進などを理由に今年6月に撤去が決まった。 ※この記事は、9月29日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています ...
餃子好き声優が「餃子にニンニクとライスは不要」と語る根拠 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
全裸美女芸術家「全裸の時、私は最もエネルギーを感じます」 · □ OLが駆使する「合コンサイン」 乾杯で「今日はハズレ」も · □ TDLで超人気の「ワンス」を上手に見るための3つのツボ · □ いつものバタートーストがもっとおいしくなる6つのポイント · □ 老犬ホームの代表「介護に ...
2020年の東京パラリンピックに向けて 今後の取り組みに迫る - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
少子化の影響もあり、高齢者と呼ばれる人たちが増えていくのです。ましてや、2020年のパラリンピックでは、世界中から障害のある人たちを受け入れる立場になります。ですから、誰でも画使いやすく過ごしやすいバリアフリー化された環境を整備していく計画があるのです。
「NHKスペシャル 老後破産」を防ぐためには…(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
NHKスペシャルなどで老人漂流、老後破産が話題になっている。 高齢者の貧困問題だ。 生活保護基準以下で暮らす高齢者が大勢いらっしゃることが明らかになっている。 わたしの所属するNPO法人ほっとプラスには、生活困窮状態にある人々からの相談が日常的に寄せられている。 当然、65歳以上の高齢者からの相談も多く寄せられる。 この背景にあるのは、年金支給水準の低さや無年金、預貯金の枯渇、医療や介護負担の重荷...
県内では65歳以上の認知症患者数は約2万人(2012年)と推計されている。県警によると昨年受理した行方不明届で、認知症とされる人は52人いた。チラシでは、道に迷っている認知症の人と出合ったら「やさしく声をかける」「困った時は警察に連絡」といった対処法を呼びかけ ...
認知症の父 ドラッグストアに置き去り 息子逮捕「介護が嫌に」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
鳥取県警智頭署は28日、保護責任者遺棄の疑いで、鳥取市の自称警備員(54)を逮捕した。 逮捕容疑は27日午後9時ごろ、認知症の父(81)を自宅から車で鳥取市内のドラッグストアに連れて行き、置き去りにして立ち去った疑い。同署によると、「介護が嫌になった」と供述して ...
退職後の家族介護に60%が不安 アメリカ. 2014-09-27 20:00. ツイート. 退職後の家族介護に関する意識調査. アメリカ人の60%は、退職の時期が近づくにつれて、家族介護に不安を感じてきているという調査結果が発表された。 退職予定者の30%は、今後行う家族介護に余裕 ...
奈良県は、9月26日、ウェルグループの協力のもと、「福祉・介護の職場見学ツアー」を無料開催し、現在参加者を募集していることを発表した。 なお、参加対象者は、高校生以上の学生か、一般(社会人)で、福祉や介護の仕事に興味のある人、または将来的に就職を希望している ...
さらに、高齢単身世帯は平成25年で約552万世帯となっており、5年前の平成20年の約414万世帯から、約140万世帯も増えていることになります。 今のところは親が健在でも、5年後、10年後は ... 要介護の母親はある程度ヘルパーに任せましたが、父親はシルバー人材センターの有償ボランティアにお世話になるこ ...
坂口恭平さん『徘徊タクシー』書影 - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
坂口:『徘徊タクシー』については、嫁さんに一度「こういう会社をやりたい!」と企画書をあげているんです。嫁さんは「はい、分かりました」と言いましたが、僕らの間には、妄想だけして実際にはしないという約束事があるんです。そうしないと、北杜夫先生の轍を踏んでしまうことに ...
日曜インタビュー 介護される側に立つ - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
映画監督の関口祐加が実の母親、関口宏子さんを撮った長編動画続編「毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編」(シグロ配給)が10月4日から、大阪・十三の第七藝術劇場で公開される。認知症のセカンドステージに入った母に寄り添い、「介護される立場に立つこと ...
「感謝込め有終の美を」 なに輪祭りファイナル - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
イベントは、日頃からダンスの練習に励む夢乱舞(岸口真宗理事長)が、世代間や地域間の交流を通じたバリアフリーイベントを目指そうと開催。設営作業には高齢者やボランティア、障害者との合同に取り組み、共助の大切さも発信してきた。 快晴に恵まれた初日は、出演者が息 ...
福田知事、高齢化問題など議論 真岡で元気フォーラム - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
続いて、出席者への事前アンケートで関心が高かった「高齢者・福祉・医療」と「安全・安心な地域社会」について県の取り組みを説明。高齢者世帯の見守り体制については「事業者等にさらなる協力を呼び掛け、孤立死を防ぐための『とちまる見守りネット』を充実させていく」とした。
《下》 気づかなかった、母のSOS - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
母が行方不明となって2カ月後に芹沢さんは26年勤めた会社を辞め、実家のある富士宮市に引っ越した。ホームヘルパーの資格もとり、いまはサービス付き高齢者向け住宅を運営する会社で働く。高齢者関連の職を選んだのは、両親へのせめてもの罪滅ぼし、との思いからだ。
《624》 「異食」にどう対応するか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
将棋が得意で有段者でもあった男性でしたが、認知症の進行でさえない状態が続いていました。将棋の有段者であったことを聞いた職員が、『ひょっとしたら』と男性のところに将棋の駒を持っていきました。すると、その男性は将棋の駒を手に取り、次の瞬間あっという間に□に入れ ...
《下》 気づかなかった、母のSOS - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
母が行方不明となって2カ月後に芹沢さんは26年勤めた会社を辞め、実家のある富士宮市に引っ越した。ホームヘルパーの資格もとり、いまはサービス付き高齢者向け住宅を運営する会社で働く。高齢者関連の職を選んだのは、両親へのせめてもの罪滅ぼし、との思いからだ。
2014年09月27日()
日本的介護を伝授 福岡市の福祉法人、中国初の事業者講座 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北京・相本康一】中国の高齢者ケア産業の経営者らに、「日本流」の介護事業の基本理念や経営ノウハウを教える専門講座が10月、北京市で開講する。北京師範大学中国公益研究院が主体となり、福岡市の社会福祉法人「創生会」がカリキュラム作成や講師陣派遣などを支援。
日本的介護を伝授 福岡市の福祉法人、中国初の事業者講座 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北京・相本康一】中国の高齢者ケア産業の経営者らに、「日本流」の介護事業の基本理念や経営ノウハウを教える専門講座が10月、北京市で開講する。北京師範大学中国公益研究院が主体となり、福岡市の社会福祉法人「創生会」がカリキュラム作成や講師陣派遣などを支援。
介護施設の情報、主婦ら冊子に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同編集部は、横浜市都筑区、青葉区、港北区、緑区、川崎市宮前区、麻生区、中原区、高津区内のすべての特養と老健に取材を申し込み、51施設が応じた。取材にあたった市民特派員約20人は、定年退職した男性やパートの主婦ら。取材シートを元に、提供サービスの中身や ...
認知症へ理解呼び掛け 淵野辺駅周辺でチラシ配布 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても安心して暮らせるまちを目指そうと、認知症への理解を呼び掛けるイベントが27日、相模原市中央区のJR淵野辺駅周辺で開催された。NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」によるイベント「RUN伴(ランとも)」の一環で、7月に北海道を出発し、タスキをつなぎ ...
介護職員15年度賃上げへ 政府、月1万円程度目指す - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は2015年度から介護職員の賃金を引き上げる。介護サービス事業者が受け取る介護報酬に職員の賃金を増やす原資を加算する。月額1万円程度の増額を目指す。介護は人手不足が深刻なため、賃上げで人材の確保につなげる。賃金以外に払う介護報酬は抑え、介護を ...
介護サービスを提供する社会福祉法人や企業などの事業者が受け取る報酬で、公定価格として国が設定している。最も介護度の重い人が、特別養護老人ホームの個室を1日利用した場合は9470円だ。原則3年に1度、改定し、次の改定は2015年度となる。厚生労働省の審議会 ...
そろそろ複雑化した制度をシンプルに - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
しかし、現在の制度は、特養、老健、グループホーム、デイサービス、訪問介護、小規模多機能などと複雑に分かれている。それぞれに基準があり、また加算や減算が付いている。専門家でも詳細に制度を把握しがたい状況になっている。利用者には当然内容はわからない。
介護の知識や技術学ぼう 三木で連続講座始まる - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護をしている人や、介護に関心のある人を対象にした連続講座「家族介護教室」が27日、兵庫県三木市志染町吉田のデイサービスセンター自由が丘で始まった。 ... 初回は、グループホームゆたかの郷(同市宿原)の介護支援専門員、豊留義弘さんが講師を務めた。
【認知症をめぐる問題】政府、施策拡充を検討 「オレンジプラン」を改訂 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症による 徘徊 (はいかい) や治療など、さまざまな問題に対応するため、政府は26日、施策を拡充する検討に入った。厚生労働省が進めている「認知症施策推進5カ年計画(オレンジプラン)」を改定。患者や家族を手助けする「認知症サポーター」育成の数値目標引き上げ ...
介護者の負担を軽減する非装着型睡眠計「眠りSCAN」をリニューアル発売. 2014-09-26 19:00. ツイート. より高精度な製品に改良. パラマウントベッドは、非装着型睡眠計「眠りSCAN(スキャン)」をリニューアルし、9月29日に発売することを決めた。 なお、同社は、東京国際展示 ...
それをケアマネージャーに相談したところ、体験デイサービスを勧められました。1回体験してみて気に入ったら通う、嫌だったらやめるという案です。それを利用すれば、とりあえず私が不在になるその日は乗り切れるということで、お願いすることにしました。 父に体験デイサービス ...
AC/DC離脱のマルコム・ヤング、認知症との報道も - RO69 (媒体での記事掲載終了)
... 的に離れることが報じられていたが、先頃レーベルは「残念ながら、マルコムの病状を考慮してマルコムはバンドに戻らないことになりました」と離脱の決定を発表している。一部では脳卒中の噂もあったため、その後遺症として認知症を発症したのではないかとも報じられている。
田辺市龍神村の高齢者の女性で結成する「ばあちゃんバンド」(小川静子代表)が人気を呼んでいる。家庭で使わなくなった鍋や灯油缶などを打楽器にして演奏するグループ。25日に龍神市民センターで開かれた高齢者交流会にも出演し、ユニークな演奏に客席から大きな拍手が ...
ユマニチュード」は認知症の高齢者の徘徊などといった周辺症状が改善するというケア方法として話題ですね。認知症の老人たちの「徘徊」を捉え直す『徘徊タクシー』ともつながります。 坂口:そこで「徘徊タクシー」をやろうと思って嫁さんに電話をしたら、「小説を書いたらいいんじゃ ...
《623》 「輝いた時代」回想おりまぜケア - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
茨城県立医療大学作業療法学科の村木敏明教授は、『認知症ケア基本テキスト』(日本認知症ケア学会編)において、作業療法士(Occupational Therapist;OT)による園芸活動、歓談、食事、昼寝、お茶とお菓子の休憩、バリデーション、回想などさまざまなアクティビティを駆使 ...
介護予防の担い手養成・石巻の社団法人 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被災した石巻市で、高齢者向けのデイサービス事業を展開する一般社団法人「りぷらす」は、介護予防の担い手となる住民ボランティアの養成を始めた。専門家から体操などを学び、高齢者の健康づくりを指導する役割を担ってもらう。関係者は「お年寄りの健康 ...
『徘徊タクシー』坂口恭平さんインタビュー(1) - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
坂口:『徘徊タクシー』については、嫁さんに一度「こういう会社をやりたい!」と企画書をあげているんです。嫁さんは「はい、分かりました」と言いましたが、僕らの間には、妄想だけして実際にはしないという約束事があるんです。そうしないと、北杜夫先生の轍を踏んでしまうことに ...
地方点描:秋田モデル[湯沢支局] - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設というより、新たな地域拠点が完成したという印象だ。湯沢市川連町に21日オープンした複合福祉施設「かぐら」。サービス付き高齢者住宅を核に、地域住民も利用可能なミニスーパーやフードコートを併設する。日用品に加え、量り売りの総菜コーナーもある。購入した ...
認知症地域で身守り隊 京都・醍醐で活動スタート - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市伏見区醍醐地域で、認知症の人が安心して暮らせるまちづくりを目指す取り組み「醍醐認知症あんしん見守り隊」が26日、スタートした。市民が認知症の講座に参加し、目印となるステッカーを軒先に貼って支援者の目印を示すことで、介護保険サービスを受ける前の初期 ...
2014年09月26日()
認知症による徘徊や治療など、さまざまな問題に対応するため、政府は26日、施策を拡充する検討に入った。厚生労働省が進めている「認知症施策推進5カ年計画(オレンジプラン)」を改定。患者や家族を手助けする「認知症サポーター」育成の数値目標引き上げや、医療の専門 ...
認知症 寄り添うアイテム 専門学校生「あったらいいな」を形に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
学生の視点から新しい福祉製品を生み出す産学連携プロジェクトの成果報告会が二十六日、川崎市幸区の市産業振興会館であった。学生たちは、認知症を想定し「大好きな人が私を忘れても、ともに楽しく過ごすことができるアイテム」をテーマに考えた十のアイデアを披露した。
前立腺がんに相次ぎ新薬 ホルモン療法後に活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
食の欧米化や高齢化の進展などから日本人男性でも急増している前立腺がんに新たな治療薬が相次いで登場した。転移や再発で症状が進み、男性ホルモンを抑える治療が効かなくなった患者向けだ。これまでは1種類の抗がん剤しかなかった治療の幅が広がると期待が集まっ ...
詐欺被害 認知症の高齢者は8倍近く - NHK (媒体での記事掲載終了)
グループは認知症と詐欺被害との強い関連性を示す結果だとして注意喚起を強める必要があると指摘しています。 この調査は千葉県の船橋市立医療センターで認知症の治療に当たる医師らを中心とするグループが、ことし6月までの1年半の間に物忘れの症状を訴えて市内の ...
奈良)生駒市、認知症の高齢者守るキーホルダー配布 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
キーホルダーには、3桁の登録番号と自宅や市役所の電話番号を記載。発見した人が市役所などに連絡し、身元を確認する仕組みだ。家族が、市高齢福祉課で本人の写真を持参して申し込む。 17日には登録した高齢者が一時不明になったが、市職員が通報から30分後に近鉄 ...
認知症対策拡充へ5カ年計画改定 省庁超え国家戦略に - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊や治療など、さまざまな問題に対応するため、政府は26日、施策を拡充する検討に入った。厚生労働省が進めている「認知症施策推進5カ年計画(オレンジプラン)」を改定。患者や家族を手助けする「認知症サポーター」育成の数値目標引き上げや、医療の専門 ...
噴出する痛み(2)介護の将来、広域で描く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都練馬区の光が丘第三アパートに8月、救急車が2度駆けつけた。玄関で倒れた男性、室内で熱中症にかかり動けなくなった女性。いずれも高齢の一人暮らし。巡回に来た住民の119番で命を取り留めたが、自治会長の小山謙一(72)は「もし気づかずにいたら……」と背筋が ...
西宮市の最高齢者は107歳-男女2人に祝い状 - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
西宮市は9月18日、19日の両日、市内在住者では最高齢となる107歳の男女2人をそれぞれ訪問し長寿を祝福した。男性鈴木清一さん107歳(明治40年2月21日生)、女性は今村ミサヲさん107歳(明治40年3月10生)。2人には西宮市北部にある名塩地区の特産である名塩 ...
乗るときピッ! 神奈中バスの乗車・降車方法の変更 - SFC CLIP (媒体での記事掲載終了)
この変更によって、スムーズな乗降を可能にし、バリアフリー化をすることで、ご高齢の利用者やベビーカー・車椅子利用者の利便性を向上を目的としている。また乗車時・降車時の方法変更に伴い、運賃支払い方式も「後払い方式」に変更された。ただし湘南台駅西口-慶応大学間「 ...
富士ソフトは、9月24日、神奈川県藤沢市と「介護予防等事業における連携に関する協定」を2014年10月2日(木)「第41回国際福祉機器展H.C.R.2014」会場で締結することを発表した。 なお、富士ソフトが開発したコミュニケーションロボット PALRO(パルロ)を活用した介護予防 ...
90歳女性から大金引き出し ヘルパー逮捕 台東区. 2014-09-25 19:00. ツイート. 高齢女性3人逮捕. 警視庁下谷署は23日、文京区のホームヘルパー、山形百代容疑者(64)、台東区の無職、鈴木まき容疑者(78)と巻島桂子容疑者(75)の高齢女性3人を窃盗などの疑いで逮捕 ...
熊本市で認知症グループホーム大会が開幕 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
約2900の事業所でつくる公益社団法人「日本認知症グループホーム協会」(東京)の主催。26日はグループホームが地域で果たす役割や、認知症高齢者への虐待問題を考えるワークショップなどがあり、福祉関係者から「認知症は知識ではなく、関わり合いから理解するものだ」 ...
熊本市で認知症グループホーム大会が開幕 [熊本県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
約2900の事業所でつくる公益社団法人「日本認知症グループホーム協会」(東京)の主催。26日はグループホームが地域で果たす役割や、認知症高齢者への虐待問題を考えるワークショップなどがあり、福祉関係者から「認知症は知識ではなく、関わり合いから理解するものだ」 ...
親の家の片づけ、経験者たちの想い - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに、高齢単身世帯は平成25年で約552万世帯となっており、5年前の平成20年の約414万世帯から、約140万世帯も増えていることになります。 今のところは親が健在でも、5年後、10年後は ... 要介護の母親はある程度ヘルパーに任せましたが、父親はシルバー人材センターの有償ボランティアにお世話になるこ ...
日々の暮らしを便利にし、豊かにしてくれるはずの介護・福祉関連製品や身近な製品が、なぜ高齢者の事故につながってしまうのでしょうか。 ※1:製品事故:一般消費者が生活で用いる製品を使うことで消費者がケガなどをしたり、製品が壊れたりすることで消費者がケガなどをし ...
ロボットスーツが1.5キロ 大幅軽量化に成功 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
体に装着して人の動作を補助する、ロボットスーツの開発を進めている茨城県つくば市のベンチャー企業が、重さが1.5キロと従来のロボットスーツを大幅に軽量化することに成功し、今後、医療や福祉分野での実用化を目指すことにしています。 ロボットスーツは、体を動かそうとする時に皮膚の表面に流れるごく弱い電流を検出して、体に装着した器具をモーターで動かし、立ったり歩いたりする動作を補助するものです。 つくば市の...
2014年9月15日の敬老の日、日本の高齢者人口(65歳以上)は25.9%にのぼり、過去最高を記録、さらに8人に1人が75歳以上であることが、総務省統計局より発表された。「長寿」はもはや世界に誇る日本の文化であるようにも見える。 しかし、数字上では世界一の「長寿」であっ ...
厚労省の今回の調査は、東京都内で行方不明になった認知症の女性が今年春、群馬県の施設で7年間も「身元不明者」として暮らしていたことが判明するなど、認知症高齢者の行方不明・身元不明が大問題として表面化したことを受けて初めて実施されたものです。 ... 行方不明になってただちに対応できる地域 ...
自宅で母親?を殴り殺した疑い 「介護でストレス」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
永浜容疑者は25日午後1時ごろ、姫路署に「母親を殴ったり、蹴ったりして殺した」と自首してきたという。捜査員が自宅を調べたところ、2階の一室で女性が死亡しているのを確認した。永浜容疑者は母親と2人暮らしで、「母親の介護でストレスがたまった」と供述しているという。
高齢化対応グループホーム - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
精神科病院の社会的入院の解消が大きな課題となる中、横浜市の高齢化対応グループホーム(GH)モデル事業になっている精神障害者GH「おきな草・福寿草」(保土ケ谷区、櫻庭孝子管理者、以下「おきな草」)が9月で開設半年を迎えた。入居者の多くは精神科病院を退院した ...
精神障害者GH - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
精神科病院の社会的入院の解消が大きな課題となる中、横浜市の高齢化対応グループホーム(GH)モデル事業になっている精神障害者GH「おきな草・福寿草」(保土ケ谷区、櫻庭孝子管理者、以下「おきな草」)が9月で開設半年を迎えた。入居者の多くは精神科病院を退院した ...
【Q&A 認知症対策 】早期受診が不可欠 徘徊対策、社会の理解を - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
A 認知症にはさまざまな原因があり、根本的な治療法は見つかっていません。しかし患者が最も多いアルツハイマー型認知症は薬で症状の進行を遅らせることができ、脳腫瘍などが原因の場合は手術で症状が大きく改善することもあります。その後の生活や、介護をする家族の ...
アピタルトップ > ニュース > 奈良)生駒市、認知症の高齢者守るキーホルダー配布 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
キーホルダーには、3桁の登録番号と自宅や市役所の電話番号を記載。発見した人が市役所などに連絡し、身元を確認する仕組みだ。家族が、市高齢福祉課で本人の写真を持参して申し込む。 17日には登録した高齢者が一時不明になったが、市職員が通報から30分後に近鉄 ...
この分類でいくと認知症の治療(広義)のほとんどは後者に属します。正常圧水頭症で認知症になり、早期に外科的治療を受けてすっかり治る場合もありますが、認知症の大半を占めるアルツハイマー病では、抗認知症薬で一時的に認知機能が改善しても、治癒することは ...
地域移行の試金石に 高齢対応精神障害者GH半年 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
精神科病院の社会的入院の解消が大きな課題となる中、横浜市の高齢化対応グループホーム(GH)モデル事業になっている精神障害者GH「おきな草・福寿草」(保土ケ谷区、櫻庭孝子管理者、以下「おきな草」)が9月で開設半年を迎えた。入居者の多くは精神科病院を退院した ...
検討会について老健局の職員は、年内に3、4回の会合を開き、中、長期にわたって議論していく課題を洗い出したいとしている。それと同時に、来年度行われる介護報酬改定で、実施する施策の方向性を固めたい考えだ。 具体的な論点として、訪問及び通所の役割分担と連携、 ...
「こんな注文はしていない」 認知症の客が料金の支払いを「拒否」したらどうなる? - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
ところが、作業を終えたTさんが料金として30万を請求したところ、お年寄りは急に「そんな注文はしていない」と支払いを拒否してきた。周囲に聞いたところ、どうやらそのお年寄りは認知症を患っているらしい。 Tさんは、「庭で剪定作業していたときは、何も言ってこなかったのに・・・」 ...
あなたの家族に忍び寄る「介護で家庭崩壊」の危機 - 誠 Style (媒体での記事掲載終了)
日経ビジネス2014年9月22日号の特集は「隠れ介護1300万人の激震」。本人や配偶者の親が要介護状態で、会社にその事実を伝えていない“隠れ介護”が1300万人にのぼるという推計が発表されている。政府の公式統計は約290万人となっているが、どうやらそれは甘い数字 ...
2014年09月25日()
地方議員の本来の役割 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
事業者には利用者の要介護度を改善させるインセンティブはなく、介護給付は増え続けています。そこで、要介護度を改善させるような質の高いサービスを提供する事業者がより多くの給付を得られる制度の構築を提案しています。一例ですが、こうした取り組みの積み重ねで財政 ...
早期社会復帰をめざして - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
回復期リハビリテーション病棟は、脳血管障害や骨折などで失った機能の回復期に合わせたリハビリをはじめ、ADL(日常生活動作)の改善による寝たきり防止や社会復帰を目的としたリハビリを提供するもの。伊勢原協同病院では2人のリハビリ専門医をはじめ、理学療法士や ...
「笑い」で認知症予防 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
当日は、認知症の予防効果があると言われている「笑い」にスポットを当てた講座を行う。日本成人病予防協会健康管理士であり、日本笑い学会の講師も務める藤井敬三さんを講師に招き、実際に「笑うこと」を通して心身をリフレッシュさせ、脳に刺激を与える体験型の講座となる。
認知症を学ぶ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を学ぶ会が10月4日午後1時から、介護老人福祉施設シーサイド湯河原(吉浜)で開かれる。定員は50人で参加無料。作業療法士で認知症ケア専門士の小澤隆さんによる講座や若年性認知症の家族から話を聞き、フリーディスカッションも行う。申込みは【 ...
認知症、正しい知識と理解を 現役介護職員が演劇と講話 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症への偏見をなくし、正しい知識や理解を深めてもらうのが目的だ。演劇は、県内各地で活動している水戸市のNPO法人劇団「いくり」が「病院へ行ってきます」を上演。現役の介護職員が結成した劇団で、介護の現場で実際に触れ合った認知症の人たちの真の姿を、演劇 ...
エーザイの「アリセプト」 レビー小体型認知症の効能・効果を取得 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
緑茶抹は認知機能の低下を抑制伊藤園の中央研究所、静岡県立大学、白十字ホームの共同研究グループは緑茶抹の摂取で高齢者の認知機能が改善される可能性を確認した。アルツハイマー型認知症などの神経の変性や脳梗塞、脳出血による脳の血流障害が主要因となって ...
名古屋のグローバルエンジニアリング、嗅覚調べ認知症チェック - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
システム開発のグローバルエンジニアリング(名古屋市)は、嗅覚をチェックすることで認知症の発症リスクを調べられる簡易検査キットを開発し、このほど販売を始めた。嗅覚と認知症の初期症状に関連性があることに着目。10~15分ほどで検査できるため、病院や介護施設、 ...
若年性認知症に理解、支援を 三木で講座開講 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
中島医局長は、認知症の定義を「生まれた後の発達で獲得した記憶や判断、感情などが慢性的に減退、消失することによって、日常生活ができなくなった状態」と紹介した。周辺症状として被害妄想や暴力、徘徊などを挙げ「これらにより家族が疲弊しがち」とした。 若年性も老年期 ...
ロボットスーツが1.5キロ 大幅軽量化に成功 - NHK (媒体での記事掲載終了)
体に装着して人の動作を補助する、ロボットスーツの開発を進めている茨城県つくば市のベンチャー企業が、重さが1.5キロと従来のロボットスーツを大幅に軽量化することに成功し、今後、医療や福祉分野での実用化を目指すことにしています。 ロボットスーツは、体を動かそうと ...
ため池防災マップ作成 農業用681カ所を耐震点検 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は認知症の徘徊(はいかい)対策として、行方が分からなくなった人を県内各市町村が連携して捜す「広域捜索ネットワーク」(仮称)を本年度中に整える方針を明らかにした。公明の ... 県高齢福祉課によると、各市町村が独自に設けている現在のネットワークを広域化。隣接県も ...
前者はハイキングコースに参加するし、後者は10年来の寝たきりになったりする。その後者もまた、今の時代のように健康啓発が盛んになる前の時代の病気と、バラエティ番組でも健康のノウハウを伝え、「あれ?」と思った時にはインターネットで情報を調べられる時代の病気が ...
認知症サミットの後継イベント、11月5日から日本で開催へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
世界規模で患者が増え続けている認知症への対策に向けて、昨年12月に英国で開かれた国際会議の後継イベントが11月に日本で開催される。OECD(経済協力開発機構)が各国の現状や課題を調査・分析した国際比較を披露するほか、厚生労働省が「課題先進国」である ...
特養の団体が決起集会で課税に反発、「福祉なき国になる」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームの団体「全国老人福祉施設協議会(老施協)」は25日、東京・永田町で現行の税制を堅持するよう求める決起集会を開いた。採択した「集会アピール」では、「我が国を福祉なき国にする課税は絶対に反対」と主張。「セーフティーネットの総本山である社会福祉 ...
富山市、高齢者が歩く仕組みづくりで医療費削減 - Credo (媒体での記事掲載終了)
富山市の65歳以上の高齢者は、全国平均より1000歩も多く歩きます。 高齢者が寝たきりになってしまうことは、本人のQOL(Quality of life)の減少や医療費の増大に繋がることから、富山市の歩数の多さは個人にも社会にも良い影響を与える可能性があります。
認知症で行方不明 省庁連携で対応強化 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症のはいかいなどで行方不明になる高齢者が年間1万人を超えるなか、関係省庁が対策を話し合う会議が開かれ、行方不明者の捜索などに関係機関が連携して当たるなど対応を強化する方針を確認しました。 東京・千代田区の霞が関で開かれた会議には、厚生労働省や ...
起立・歩行を支援する介護ロボットなど パナソニック - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
この検知情報を介護ステーションに送信することで、被介助者の体調の急変や離床行動を事前に察知し、適切な処置を取る「先取り介護」を可能にする。従来の見守りシステムは、被介助者の体重移動などを検知し、ベッド上での動作パターンを予測するものが多かった。
声かけて徘徊(はいかい)防止(山形県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が行方不明になる事案が増加する中、25日寒河江市で高齢者のはいかいを防ごうという声かけ訓練が行われた。「どさ、いぐなやっす?」ひと声アタック大作戦!と名付けられた25日の訓練には特別養護老人ホームの職員や市民などおよそ100人が参加した。
福祉の力で再犯防げ 大阪地検が社会福祉士を直接雇用 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知的障害などがあったり認知症にかかっていたりして犯罪を繰り返す「累犯障害者・高齢者」の再犯を防ごうと、大阪地検が10月から社会福祉士を採用して専門の部署を立ち上げることがわかった。捜査段階から連携して更生を支援する。同様の取り組みは東京と仙台の2地検 ...
パナソニックが介護ロボット、2016年度中に製品化 - @IT MONOist (媒体での記事掲載終了)
パナソニック エコソリューションズ社は2014年9月24日、高齢者向けの介護支援ロボット「自立支援型起立歩行アシストロボット」を開発したと発表した。2016年度中の製品化と販売開始を目指す。 このアシストロボットは高齢者の状態(起立や着座)を検知し、足りない力をモーター ...
自立支援型起立歩行アシストロボット」は、高齢者の起立、着座、静止の状態を検知し、足りない力をモーターでアシストすることにより、ベッドからトイレまでの移動をサポートします。「みまもりシステム」は、ベッドの下にセンサーをとりつけ、被介護者の呼吸数や体の動きから異常を ...
株式会社日本総合研究所(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 藤井順輔、以下「日本総研」)は、元気な状態と要介護状態の狭間にいる高齢者である「ギャップシニア」向けのサービスの創出を目的に、「ギャップシニア・コンソーシアム」を2014年10月に設立します。
「一般論なら何を言ってもいい」と信じている人たち~「高齢出産でDNAに傷がつく」発言より~ - コスプレで女やってますけど by 北条かや (媒体での記事掲載終了)
2014-09-25 「一般論なら何を言ってもいい」と信じている人たち~「高齢出産でDNAに傷がつく」発言より~ セクシュアリティ 社会 世の中には、まだまだこういう人たちがいるから、困ったものです。 「晩婚化、健康な子が産まれない」と市長が答弁…富山・滑川 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)  富山県滑川市の上田昌孝市長が、市議会で「晩婚化と(出産が)遅いほどDNAの傷から、なかなか健...
90歳認知症女性から預金窃盗の78歳女性...本人も認知症で「覚えてない」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
60代、70代の合わせて217歳の女性3人組が、90歳の認知症女性からお金を騙し取る事件が発覚した。23日(2014年9月)、警視庁下谷署はホームヘルパー・山形百代容疑者(64)を窃盗、無職の巻島桂子容疑者(75)と無職の女(78)を詐欺などで逮捕した。木下康太郎 ...
自立支援型起立歩行アシストロボット」は被介助者の起立・着座・静止(衣服着脱時)などの動作を検知し、その際に必要となる力をモータでアシストするというもの。小型かつ軽量のため、トイレへの移動、移乗、排泄時などの自立的動作を支援し、介護者の負担も軽減される。
この認定制度の創設にあたっては、約200件の介護施設を訪問し、介護レクリエーションに関する調査や制度の検証を実施。さらにスマイル・プラス株式会社が運営する会員数5万人の介護レクリエーション素材サイトである「介護レク広場」の会員に対してアンケートも行った。
冨田浩康委員長は「政府は年金削減に不服審査請求を出した12万6642人の高齢者の怒りの声を一顧だにせず、さらなる改悪を計画している」と怒りを表明。「年金を頼りにする高齢者の声にこたえるために20万請願と『直訴』にとりくみます。年金制度の改悪は現役労働者の ...
「ありがとうは言わないで」 京都の男性ら、介護の日々を歌に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
母親の介護を続ける男性と京都市在住のアコースティックデュオの3人が、男性介護者の思いを表現した歌「ありがとうは言わないで」を作った。認知症の母との日々をつづった男性の詩を基に制作。「あなたは一人じゃない。苦労は報われる」とメッセージを込める。 母あきゑ ...
厚生労働省が8月29日に、高齢期における社会保障に関する意識等調査報告書を発表した。その結果によると、今後10年間で自宅の周辺に増えてほしい介護施設で最も多かったのは、「訪問介護・看護サービスを提供する事業所」で49.1%だった。また、介護が必要となった場合 ...
近年の特徴は、被害者の高齢化だ。60歳以上の認知症等高齢者と高齢者全体で、被害者の割合をみると、高齢者全体では80歳以上が約2割なのに対し、認知症の高齢者では80歳以上が約7 割と大幅に高くなっている。相談者は家族やホームヘルパーなど、本人以外が8割を ...
高齢者がテクノロジーを理解していないがゆえの、クラシックなコメディだね。 ○「そうじゃないんだー。そうやって使うんじゃないんだー」 ↑「でもそうやって使えたわよ」 ○よくわかんないけど、彼女はオリジナルの写真そのものは印刷できなかったが、スクリーンショットの取り方は ...
本人告知 治療意欲引き出す面も - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
65歳以上の4人に1人が認知症か、またはその予備軍に当たるといわれる時代。認知症に対する関心の高まりから、以前と比べて軽度の段階で診断されるケースが増えている。それに伴って、がんなど他の病気と同様に、認知症についても本人に告知することが次第に多くなって ...
【ゆうゆうLife】 利用者目線の医療介護に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は医療と介護の連携を強化するための総合的な方針をまとめた。利用者の視点に立って、切れ目なく医療と介護が受けられる体制をつくるため、関係者の連携を密にすることや、利用者に分かりやすく的確な情報提供、丁寧な説明を行うよう求めた。 都道府県が、地域 ...
「認知症では」不明の母を捜す息子の後悔 大介護時代 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
母は認知症のために家に戻れなくなったのではないか――。行方不明になった母の帰りを3年間待つ男性がいる。仕事に追われ、母の「SOS」に気づくことができなかった。そんな後悔を胸に、捜し続ける。 特集:大介護時代. □捜して3年「罪滅ぼし」で介護の道. 静岡県富士宮市 ...
ベテラン講師を介護に配転 塾産業、少子化という難問 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そこで考えたのが、一部のベテラン講師を介護などほかの事業に配置転換する策だ。下屋俊裕社長(61)は「講師は若ければ若いほど、生徒に慕われる傾向がある。雇用維持と企業存続のためには仕方ない」。 ココファン川越にもかつて講師だった2人の男性が働く。施設長の ...
日々、ケアマネージャーとして西区を自転車で駆け回る。高齢者から子育て世代、子どもまでが集う居場所『ばぁばの家あさだ』の運営にも関わり、2013年には高齢者の暮らしのサポート事業を展開する『W・Coはっぴいさん』を立ち上げた。「生きにくさを抱える若者に就労の場を ...
認知症高齢者の消費者トラブル、過去最高の1万件を記録 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
近年の特徴は、被害者の高齢化だ。60歳以上の認知症等高齢者と高齢者全体で、被害者の割合をみると、高齢者全体では80歳以上が約2割なのに対し、認知症の高齢者では80歳以上が約7 割と大幅に高くなっている。相談者は家族やホームヘルパーなど、本人以外が8割を ...
健寿協同病院と老健あかねなどを移転新築. 2014/9/25 岡山. 【倉敷市】倉敷医療生活協同組合(倉敷市水島南春日町13ノ1)は、2015年度事業で健寿協同病院と老健あかねと水島ふれあい診療所を1棟に集約して移転新築する計画で、基本プランを検討している。
《622》 「全問正解」に学習効果 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症─重度認知症患者デイケアの挑戦』という著書においては、デイケア「小山のおうち」における「集団精神療法としてのサイコドラマ」という取り組みが紹介されています(日本精神神経科診療所協会認知症等高齢化対策委員会[編] 社会福祉法人新樹会創造出版, 東京, ...
2014年09月24日()
20代から60歳以上までのすべての年齢層に共通して、1番目が「雇用や賃金の確保など現役世代のための政策」、2番めが「教育など子ども世代のための政策」、3番めが「年金や介護など高齢者世代のための政策」となっています。しかし、実際の政策運営は圧倒的に高齢者を ...
<セカンドライフ>「介護の達人」育成ツールを 認知症ケア「ユマニチュード」普及へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の症状を改善させる看護と介護の手法「ユマニチュード」の普及を目指し、静岡大大学院情報学研究科(浜松市)の竹林洋一教授(63)の研究グループが、映像を使って手法の習熟を促すツールの開発を進めている。ツールは、年内を目標に完成させ、看護師ら医療関係者 ...
適度に休憩を取り、個人の体力や体調にも配慮しながら行われるので安心だ。 介護保険適用で、1カ月(週2回)の自己負担額の目安は2000円〜5000円程度。まだ要介護認定を受けていない人の相談にも対応してくれる。無料送迎サービスあり(送迎エリアは要確認)。
当日は、こうした「共助」のより具体的な方策を積極的に取り入れている桜ヶ丘自治会の三浦恒喜会長や、区の医師会でケアマネージャーを務める三原元子さんらが登壇。スライドや避難訓練を行った際の動画を見せ、要援護者の共助の大切さを参加者に訴えた。大会の最後に ...
井土ヶ谷東団地自治会(美甘康信会長)が主催する認知症への知識を深める講習会が9月14日、同団地集会所で行われた。 南区医師会訪問看護ステーションの平野和恵さんが講師となり、集まった約60人に認知症の予防法や対処法などを解説。参加者は噛む力を維持する ...
社員一人のサイバー政治団体(笑)「世界愛人主義同盟」秘書課勤務、村野瀬玲奈オフィシャルブログ。日本の政治は消費税増税・震災復興増税を福祉にも被災者にも使わず、雇用と社会保障を弱体化させるだけ。日本の政治の何が間違いなのか過去の失敗と国際的歴史に学んで、議員や政治やマスコミに意見を届けましょう。 NHKと自民党が捕鯨の件でニュージーランドと世界にケンカを売っている件。とりあえず、その「ケンカ」の売り...
東京都練馬区の光が丘第三アパートに8月、救急車が2度駆けつけた。玄関で倒れた男性、室内で熱中症にかかり動けなくなった女性。いずれも高齢の一人暮らし。巡回に来た住民の119番で命を取り留めたが、自治会長の小山謙一(72)は「もし気づかずにいたら……」と背筋が ...
中小企業が危ない!介護離職の荒波 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
ある日突然、親の介護が必要になる――。何の準備もしていない多くのビジネスパーソンに、こんな事態が襲い掛かかる可能性がある。突然の介護に、最初は有給休暇などを使いながら対応を続けるが、終わりの見えない戦いに体力と気力を消耗する。親の症状は悪化し、介護に ...
認知症サポーター活動の小学校を表彰 - テレビ熊本 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりに貢献したとして天草市の小学校が表彰されました。表彰されたのは天草市有明町の島子小学校で、24日は中村五木天草市長が県知事からの表彰状を代読し、6年生14人の代表に手渡しました。島子小は3年前から6年生を対象 ...
ブラックなら電話を!NCCUが介護の日に職場の悩み相談 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護職員の労働組合「UAゼンセン日本介護クラフトユニオン」は24日、介護職員から働き方に関する相談を電話で受け付ける専用ホットラインを、介護の日の11月11日から2日間実施すると発表した。 LinkIcon 「介護の日・介護労働問題ホットライン」資料はこちら ホットライン ...
介護事業経営の意識 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護事業の経営者にとって職員の頑張りを正当に評価して給与や賞与で還元していく事は重要な事であり、少しでも多く還元したいと願っている経営者も多くいます。 しかし、介護保険事業である以上、人員配置基準、介護報酬などは同業者と同じです。 例えばデイサービス事業 ...
パナソニック、介護ロボに参入 16年度に発売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは24日、介護ロボット事業に参入すると発表した。高齢者が立ち上がったり座ったりするのを補助するロボットを2016年度から、病院や介護施設向けに売り出す。同社は25年度に介護関連事業の売上高を現在の約8倍にあたる2000億円に引き上げる計画で、取扱 ...
マルティネス州知事は、「認知症の家族を介護するのは、身体的にも精神的にも大きな負担を伴います。介護者は何を頼ればいいのか、しばしばわかりません。彼らが家族を介護し続けられるように、州政府は介護者を増やし、介護に必要な訓練と支援を提供します。」と述べた。
30代から考えたい親の「遠距離介護」 支援団体代表が語る、介護における情報収集の重要性 - ウートピ (媒体での記事掲載終了)
こうした現状において読者の皆さんのなかにも、すでに親の介護をしているという人もいるのではないでしょうか。親が近くに住んでいればまだしも、遠くに住んでいる場合になにかあったとき、子供はどうすればいいのか、誰を頼りにできるのか……。漠然とした不安を抱いている人も ...
「SNEP(Solitary Non-Employed Persons)」とは、ひきこもりや高齢化したニートなど孤立無業者を指す新しい定義で、(1)20歳~59歳である、(2)現在結婚していない、(3)仕事をしていない、(4)2日以上ひとり、もしくは家族としか話さない、のすべてに当てはまるとSNEPに該当 ...
47NEWS > 共同ニュース > パナが介護ロボット開発 百万円未満、16年度発売 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは24日、高齢者がベッドから立ち上がる動作や、歩行を補助する「介護ロボット」を開発したと発表した。2016年度に病院や介護施設向けに発売。価格は100万円未満に抑える。安全性などを確かめて、在宅介護をする一般家庭への販売も検討する。 介護施設の ...
認知症に関する老舗サイト「認知症ねっと」全面リニューアル - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、国内820万人の認知症・MCI(軽度認知障害)に関する情報サービス『認知症ねっと』( https://info.ninchisho.net )の全面リニューアルを致しましたのでお知らせし ...
パナソニック 自立支援型起立歩行ロボットなど開発 16年度にも発売 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
一方、みまもりシステムは、介護施設や在宅の高齢者向けのもので、夜間の異常を知らせる。ベッドの下にセンサーを取り付け、被介助者の呼吸数や体動を読み取り、介護ステーションに送信する仕組み。認知症患者が増えており、夜間の徘徊管理などにも有効だ。 25年には ...
パナソニック 自立支援型起立歩行ロボットなど開発 16年度にも発売 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一方、みまもりシステムは、介護施設や在宅の高齢者向けのもので、夜間の異常を知らせる。ベッドの下にセンサーを取り付け、被介助者の呼吸数や体動を読み取り、介護ステーションに送信する仕組み。認知症患者が増えており、夜間の徘徊管理などにも有効だ。 25年には ...
認知症に関する老舗サイト「認知症ねっと」全面リニューアル - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
認知症ねっと』は、認知症患者とその家族の負担を軽減する目的で2003年から運営されている、認知症に関する老舗のwebサイトです。認知症の基礎知識や認知症ケアの情報、Q&Aなど、認知症患者と家族に役立つ情報を10年以上お届けしてきた信頼もあり、いまでは月間15 ...
ベッドからの移動を支援する「自立支援型起立歩行アシストロボット」とベッドの上の状態を見守る「みまもりシステム」を開発 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、ベッドからの起立と歩行を支援する「自立支援型起立歩行アシストロボット」とサービス付き高齢者住宅などでの各居室の高齢者の動作状況を検知する「みまもりシステム」の2製品を開発しました。2016年度中の製品化と発売を ...
この高額療養費がジワジワ増えているというのだ。厚生労働省のデータによると、2000年に入ってから高額療養費は増え出し、国民医療費の伸びを大きく上回っている。平成10年度を100とすると、平成20年度には国民医療費が117.7だったのに、高額療養費は215に達し、 ...
厚労相 来月末めどに認知症総合対策 - NHK (媒体での記事掲載終了)
塩崎厚生労働大臣は東京都内で講演し、認知症の高齢者が徘徊(はいかい)などで行方不明になるケースが相次いでいることを踏まえ、予防策や治療法の開発支援などを盛り込んだ総合対策を来月末をめどに取りまとめたいという考えを示しました。 厚生労働省によりますと、 ...
確定診断まで15カ月 早期治療へ課題明白 認知症アンケート - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
製薬会社の日本イーライリリーが、認知症の人と家族の会の協力を得てまとめたアンケートによると、認知症を疑う変化に気付いてから確定診断まで、平均15カ月もかかっていることが分かった。適切な治療や対応へ早期診断が求められる中、本人や家族、医療関係者が理解を ...
認知症予防の専門情報サイト「認知症にならないための生活の知恵」9月24日オープン - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症予防応援委員会(本部:東京都品川区東五反田1-8-12)は、認知症に不安を持っている方達やその家族のために、認知症の予防に役に立つ情報をまとめた専門サイト「認知症にならないための生活の知恵」( http://ninchishouyobou.com/ )を9月24日にオープンしました。
医者が問いかける「健康より大切なものはなんですか?」 - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
2014年9月15日の敬老の日、日本の高齢者人口(65歳以上)は25.9%にのぼり、過去最高を記録、さらに8人に1人が75歳以上であることが、総務省統計局より発表された。「長寿」はもはや世界に ... それから、ほぼ寝たきり状態になり、その後亡くなった。 一方Bさんは肺がんの ...
人口減と高齢化が同時並行で急速に進む。先進国で例をみない「人口病」が日本を覆い始めた。消える住民、衰える地域、失われる市場。衝撃を抑え、活力を保ち続けるにはアイデアと実行力が必要だ。日本の総力が問われている。 「きれい」「すごい」。北海道函館市。日が暮れると、街を一望する函館山の展望台で観光客が歓声を上げた。街の明かりと海に浮かぶイカ漁の灯。だが日本三大夜景と称えられる景色のふもとには暗い影が忍…
高齢者施設の整備・運営者募集―大田区. 2014/9/24 東京. 大田区は、2015年度に着工できる認知症高齢者グループホームと都市型軽費老人ホームの整備・運営事業者をそれぞれ公募する。いずれも10月27日~11月10日に申し込みを受け付ける。 このコンテンツの続きをお ...
あなたの家族に忍び寄る「介護による家庭崩壊」の危機/日沖 博道 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
在宅介護」重視とはどういうものでしょうか。端的に言うと、介護が必要な高齢者を、施設ではなく、なるべく自宅で介護するというものです。介護の担い手は、施設介護の場合には専門職の介護士ですが、自宅介護の場合には家族が「主」で訪問介護員(ホームヘルパー)が「副」、 ...
つまり、高額療養費として、 30万円-8万7,430円=21万2,570円が支給されるので、 患者の最終負担額は 250万円+8万7,430円=258万7,430円となります。 このように公的医療保険の対象外である先進医療の費用は、患者にとって大きな負担になります。 その為、先進医療 ...
日本医療安全学会学術総会、医薬品安全管理、病院から地域へ―薬剤師含めた継ぎ目ない体制が課題 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本病院薬剤師会会長の北田光一氏は1日、京都市内で開かれた近畿ブロック会議に出席し、病棟薬剤業務実施加算の療養病床・精神病棟における4週間制限の緩和が、今春の診療報酬改定案に盛り込まれたことを評価した。中央社会保険医療協議会で具体的な数値が示さ ...
認知症になりやすい血液型がある? - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
その報告によると、AB型の人は、認知症の初期から見られる記憶や思考の障害を発症する割合が、他の血液型の人よりおよそ8割も高くなるそうなのです。 血液型は、その割合が人種や民族によって異なります。アメリカではAB型は人口の4%と、最も少ないタイプだそうです。
2014年09月23日()
テーマは「高齢化する社会に対応するしなやかなコミュニティを育む」。コミュニティの能力を活用した高齢者の健康・生活支援、高齢者の介護サービスと人材育成、高齢化に関するASEANの協力と連携等について議論が交わされる予定だ。 また、22日(水)は自治体、老人福祉 ...
認知症予防に役立つ「鏡文字」 車庫入れも上手くなると識者 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
書くためには、自然と正字を書こうとする手の動きを抑制しなくてはいけません。それにはワーキングメモリ(記憶や情報を一時的に保持しながら知的作業を行う力)が必要なのですが、この力を鍛えることが、認知症の予防にも役立つのです」 ※女性セブン2014年10月2日号.
【北陸の話題・人】 福井産のドッグタグ脚光 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
離れて暮らす両親に万一のことがあったら-。若者に人気のアクセサリー「ドッグタグ」が高齢者へのプレゼントとして注目を集めている。金属製の小型のタグに氏名や住所、血液型、持病などを彫り込むことで認知症による徘徊(はいかい)や事故時の身元証明に役立つという。
行田市が高齢者世帯に「宅配電話帳」配布 埼玉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
外出が不自由な高齢者でも、この1冊があれば、買い物に行かなくとも電話注文で必要な商品などを配達してもらえる。 市高齢者福祉課は「買い物に不自由をしている高齢者世帯は多い。生活の中で不足しているものがあれば宅配電話帳を利用して補ってほしい」と話している。
認知症サポーター、2千人態勢に 福岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
総合メディカルは、全国展開する「そうごう薬局」525店のうち、407店のスタッフ約2200人が10月末までに認知症サポーターを取得すると発表した。サポーターは、都道府県などが実施する講座を受講し、認知症の正しい知識を習得。高齢化社会を見据えて、厚生労働省が取得 ...
まだあまり表面化されてはいないが、訪問介護は近年、障がい者介護のジャンルにおいても大変重要な要素になっている。しかし、いずれにしても人材不足で、しかも利用者は増えるばかり・・・。そして、介護保険の中では思いもよらないアクシデントなどが多く、そういった事例を ...
日経ビジネス9月22日号の特集「隠れ介護1300万人の激震 エース社員が突然いなくなる」では、日経ビジネスオンラインにて「介護と仕事の両立」をテーマにアンケート調査を実施した。その結果からは「ビジネスパーソンの親の半数近くが要介護認定」「男性も介護するのは ...
「サ高住」へ投資するヘルスケアリート 上場後は期待大!? - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
そして、ヘルスケア施設とは、有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅(サ高住)などのシニア向け住宅のほか病院・医療モール施設のことを意味します。ですので、J-REITの1つではありますが、伝統的な商業用不動産や住宅用不動産を取り扱うのではなく、ヘルスケア施設に ...
認知症 医療機関受診まで平均9.5か月 - NHK (媒体での記事掲載終了)
この中で、物忘れが目立つなど、家族が認知症を疑い始めてから本人が医療機関を受診するまでの期間を尋ねたところ、▽「半年未満」が48%と最も多く、次いで▽「半年以上1年未満」が15%、▽「1年以上2年未満」が15%などとなっていて、平均すると9.5か月かかってい ...
愚行権の行使が認められるネット社会をつくろうぜ! - はてな村定点観測所 (媒体での記事掲載終了)
2014-09-23 愚行権の行使が認められるネット社会をつくろうぜ! 今のネット社会に足りないのは愚行権の確立であると思う。 Twitterがバカ発見器と言われるように、私達はソーシャルメディアを通じて毎日全国や全世界の馬鹿を発見しては、イナゴのように食い散らかして消費する。彼らの愚行権の行使を尊重しようとする態度が見られない。愚行権は公共の福祉に反しない限りにおいて尊重されるべきである。 人は...
カリフォルニア州コントラコスタ郡の介護施設経営者が、時給4ドルでの従業員雇用を含む長期にわたる給与詐欺が発覚したため、逮捕された。 コントラコスタ郡の地区検察は、介護施設で働く多くの従業員は給与を正しく支給されておらず、1日あたり50ドルから80ドルで、12時間 ...
日本は「認知症800万人時代」が到来しているにもかかわらず、欧米諸国では否定されつつある認知症高齢者の入院者がまだ多い。それも本来、認知症高齢者の居場所としてはふさわしくない精神科病院に5万3000人もの患者が入院している。多くの病院関係者が一体となっ ...
認知症女性の預金引き出し ヘルパーら容疑者逮捕 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
担当の介護ヘルパーを装って一人暮らしの認知症の女性(90)宅からキャッシュカードを盗み、銀行口座から現金を引き出したとして、警視庁下谷署は23日、ホームヘルパー、山形百代容疑者(64)=東京都文京区=を窃盗などの疑いで逮捕した。 女性の口座から預金を不正に ...
介護ヘルパー、認知症女性の口座から現金引き出す? - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
介護ヘルパーの女ら3人が、認知症の女性から現金を盗んだ疑いです。 介護ヘルパーの山形百代容疑者(64)はおととし7月以降、東京・台東区で、認知症の女性(90)の自宅に侵入してキャッシュカードや印鑑を盗み、女性の口座から現金200万円を引き出した疑いが持たれてい ...
認知症女性の預金だまし取った疑い 3人逮捕 - NHK (媒体での記事掲載終了)
知り合いで認知症の90歳の女性の印鑑を勝手に使って書類を偽造し、およそ150万円の預金をだまし取ったなどとして、78歳の女ら3人が逮捕され、警視庁は3人が女性の口座から合わせておよそ1000万円を不正に引き出したとみて調べています。 3人は容疑を否認している ...
あなたの会社のエース社員がある日、突然いなくなる──。年間10万人もの人が介護を理由に職場を去る。この数字は近い将来、跳ね上がる可能性がある。介護をしながら働き、企業がその事実を把握してない、すなわち「隠れ介護(※)」の人数は1300万人。しかも、その数は増殖の一途をたどっている。企業は実態さえ把握せず、対応も後手に回っている。介護は性別や役職に関係なく、誰もが担い手になり得る。このままでは経営…...
高齢者らの交流の場「湯たんぽぽ」 来月開所 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害のある人たちが共に利用できる共生型福祉施設「ドリームスターマルコー湯たんぽぽ」が来月1日、大崎市鳴子温泉に開所する。高齢者、障害者のデイサービスに加え、学童保育も行う。住民の交流スペースも設け、地域の交流拠点となる施設を目指す。 同市岩出山 ...
90歳女性の介護装い現金窃取 64~78歳の女3人を逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護を理由に高齢女性宅に入り込みキャッシュカードで現金を勝手に引き出すなどしたとして、警視庁下谷署は23日、窃盗容疑などで、東京都文京区本駒込、ホームヘルパー、山形百代容疑者(64)ら女3人を逮捕した。 他に逮捕されたのはいずれも台東区谷中、無職の鈴木 ...
あなたの家族に忍び寄る「介護による家庭崩壊」の危機 - INSIGHT NOW! (媒体での記事掲載終了)
在宅介護」重視とはどういうものでしょうか。端的に言うと、介護が必要な高齢者を、施設ではなく、なるべく自宅で介護するというものです。介護の担い手は、施設介護の場合には専門職の介護士ですが、自宅介護の場合には家族が「主」で訪問介護員(ホームヘルパー)が「副」、 ...
フィリピン在住17年。元・フィリピン退職庁(PRA)ジャパンデスクで、現在は「退職者のためのなんでも相談所」を運営する志賀さんのフィリピンレポート。フィリピンでの介護生活を希望する日本高齢者は多い。では、実際問題として日本人の介護生活は可能なのか? 成功の鍵は?
小鹿野でダリアが見ごろ 10月下旬まで - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高額療養費支給 通知354件を放置 東松山市職員を処分(10月21日) · スマホ用防犯アプリ配信 県、事件・事故情報を集約(10月20日) 写真付き記事; 木津氏、無投票3選 三郷市長選「少子高齢化取り組む」(10月20日) 写真付き記事; 元、現職の一騎打ち 草加市長選 市議選 ...
宮城大、災害時に大学施設開放 高齢者ら受け入れ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城大(宮城県大和町)と、隣接する泉パークタウン町内会・自治会連絡協議会(仙台市泉区)は、災害時に大学施設を開放する協定を結んだ。ベッドを備えた看護学部の実習用施設を活用し、福祉避難所に収容しきれない高齢者や障害のある住民を受け入れる。国公立大と住民 ...
昨年6月、長野市の宮沢秀雄(55)は91歳で他界した母親をみとった。葬儀後、脳裏に浮かんだのはあの頃の葛藤だった。 母親は11年前、認知症を発症した。当時、宮沢は長野県内のゴム製品メーカーで受注生産品の製造責任者だった。父親(89)に介護を託したものの、すぐに ...
《620》 SSRIの注意点 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症臨床における第一人者のひとりである八千代病院(愛知県安城市)神経内科部長の川畑信也医師は、「SSRIでは、眠気やふらつき、全身倦怠感などの有害事象がみられることがあるので服薬時間は夕食後かあるいは就寝前にするとよい。…(中略)… 抗うつ薬服薬開始 ...
2014年09月22日()
また、もともと福祉用具専門相談員の資格には試験がなく、利用者やケアマネージャーにとっては、担当相談員がどの程度の知識を持つのか、判断基準がない。 ランキング化することで、上位200名を専用ホームページ上で発表することにより、相談員のレベルを知ることができ、 ...
ロボット特区協が生活支援ロボット5製品に介護保険適用申請 神奈川 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ロボット産業の県内誘致や育成に向け、企業や自治体、大学などで構成する「さがみロボット産業特区協議会」は同特区の会員企業が開発し、実証実験などが行われている生活支援ロボットなど5製品について介護保険の適用を国に申請した。 5製品の内訳は、富士ソフト(横浜 ...
あなたの会社のエース社員がある日、突然いなくなる──。年間10万人もの人が介護を理由に職場を去る。この数字は近い将来、跳ね上がる可能性がある。介護をしながら働き、企業がその事実を把握してない、すなわち「隠れ介護(※)」の人数は1300万人。しかも、その数は ...
認知症サポーターを養成 米原・三吉で講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長浜市で心療内科を開業する速水正博さん(63)と、米原市で宅老・宅児所を運営するNPO「ひだまり」の永田かおりさん(42)を講師に招いた。 速水さんは認知症の症状と患者との関わり方などを話し、永田さんは地域で実践できる取り組みや患者の家族の相談事を紹介。
「認知症に理解を」患者家族団体PR - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症に関する知識の普及と、見守り体制をどのように作り上げるかをテーマに、議論が交わされた。県の担当者が、この病気についての講習を受けた「認知症サポーター」が5万人を超えたことを報告したが、委員からは「サポーターに『私たちは何をすればいいのか』と言われる」「 ...
アピタルトップ > ニュース > 京都)認知症支援、オレンジにライトアップ 京都タワー - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊(はいかい)の末、行方不明になる事例が相次いでいるため、今年は迷っている認知症の人に気づいた時の対処法を書いたチラシも配った。同会の高見国生(くにお)代表理事(71)は「気になる人を見かけたら、勇気を持って声を掛けてほしい」と話した。
アメリカで新たに行われた調査で、家族を介護する人の約3分の1が、介護のために週30時間以上使っており、年間1万ドル以上を医療費や在宅介護、介護施設のために出費していることがわかった。 この調査は、Caring.comのサイトを通じて行われ、このサイトの最高経営責任 ...
改正介護保険法をめぐる「労働」と「ボランティア」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度が改正され、要支援1、2が予防給付から地域支援事業になります。予防給付の場合には、そのサービスをする事業者は国が定めた基準で決定され、報酬も地域差はあるものの一律で決定されています。ところが、これが地域支援事業になるとサービスのメニューも ...
なぜ富山市の老人は、死ぬまで歩いて暮らせるか - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
車両は低床のバリアフリー車両に統一された。この結果、利用者はJR時代に比べて、平日で約2.1倍、休日で3.4倍となった。交通弱者である高齢者を中心に、市街地に出かける人が増えている。「団子」への投資も進めた。駅周辺の19カ所を「居住推進地区」として、マンション ...
別居している高齢の親に対する不安を聞いたところ、「不安がある(72%)」、「不安はない(28%)」。不安の内容としては、「認知症や寝たきりなど、介護が必要になった時の対応(53.1%)」が最多。「けがや病気で親が入院した時の対応(48.6%)」「外科や病気をしやすくなっ ...
高齢者住宅にスーパーや防災機能 湯沢、福祉施設仮オープン - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
湯沢市川連町に21日、高齢者向け住宅を核とした複合福祉施設「かぐら」が仮オープンした。地域住民も利用できるミニスーパーやフードコートを併設するなど、高齢者の暮らしに重点を置いた施設。初日から地域の高齢者らが多数詰め掛け、にぎわった。 運営するのは宮城県 ...
「お金が貯まる人」は通勤時間の過ごし方が違う? - dot. (媒体での記事掲載終了)
現在、10月下旬のケアマネージャーの試験に向けて猛勉強中だ。男性は、 「自分自身も時代に合わせて変わらなければいけない」 数年がかりで社会福祉士や精神保健福祉士などの資格を取る予定だ。資格を取れば給与にも確実に反映される。貯まる人は収入を増やすことにも ...
人の平均寿命が100歳になると世界はどう変わるのか? - GIGAZINE (媒体での記事掲載終了)
1950年に60歳ほどだった日本の平均寿命は現在83歳であり、今後もどんどん延びていくと考えられています。高齢化社会と聞くとネガティブな印象がありますが、人間が長寿になることで、これまでに人類が得たことのない充実した人生が得られるのではないか?ということで、今行われている「長寿」だけではなく「老いそのものを遅らせる」研究と、それが実現した社会について、Gregg EasterbrookさんがThe...
交通安全施策および地域防犯対策としては、通学路の安全性向上を図るとともに、音響式信号機等のバリアフリー対応型信号機の整備等により、地域の交通安全に向けた取り組みを推進します。また、歩行者が安全・快適に通行できる歩行者専用道や自転車レーン等を活用し ...
第3者が認知症を判断できるアプリ、NPOがリリースへ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
第3者が認知症を判断できるアプリ、NPOがリリースへ. 2014年9月22日. ,likebtn,,{"twitter":true,"facebook":true,"mixi":false,"google":true,"mixikey":""} このエントリーをはてなブックマークに追加. 76748371111.jpg オレンジアクトの会見(19日). 認知症の啓発活動などを ...
NPO法人 労働相談センター : 「職場のいじめ」相談メール紹介(7月分) - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
しかし、 ケアマネージャーと事務長から「かってに仕事をバックレたからクビ」と通告された。翌日施設長が知り、解雇はなくなったが、二人からの謝罪は一切ない。利用者への暴言・虐待もいっぱいある職場。 28、 ある日、突然私を中傷するメールが本社総務部に送られてきた。
高齢化社会と聞くとネガティブな印象がありますが、人間が長寿になることで、これまでに人類が得たことのない充実した人生が得られるのではないか?ということで、 .... 人は年を取るとできないことが多くなってきて、多くの人が最終的には寝たきりの状態になります。しかし、寿命 ...
全国で認知症対応型共同生活介護施設を展開するメディカル・ケア・サービス株式会社(さいたま市大宮区)では、経済産業省が公募した平成26年度「医療機器・サービス国際化推進事業(海外展開の事業性評価に向けた実証調査事業)」において、同社のプロジェクトが採択 ...
血液型によって認知症のリスクに差が出る?(研究結果) - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
この因子の濃度が高いことは、血栓ができやすいことを意味するわけだが、血栓ができやすいことが認知症などを引き起こす可能性があるわけだ(認知症にはいくつかの種類があるが、そのひとつである脳血管性認知症は、脳梗塞、脳出血など、脳の血管に異常が起きた結果と ...
レビー小体型認知症は、横浜市立大学の小阪憲司名誉教授が発見した疾患で、大脳と脳幹の神経細胞脱落とレビー小体が多数出現することを特徴とする変性性認知症。進行性の認知機能障害に加え、認知機能の変動や幻視、体のこわばりなどのパーキンソン症状を示すため、 ...
相模原市緑区に高齢者福祉施設. 2014/9/22 神奈川. 【相模原】武本測量(東京都立川市柴崎町5ノ17ノ2)は、緑区西橋本1丁目地内に建設する高齢者福祉施設用地の開発業務を進めている。造成工事は10月末にも着手する。 開発面積は1023平方㍍。 このコンテンツの続き ...
教育2014 秋田)(地域をつなぐ:3)介護の戦力「地産地消」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
9月初旬、美郷町の介護老人保健施設「杏授苑(きょうじゅえん)」。県立六郷高校福祉科3年の高橋凌磨君(18)が、車いすの女性(83)のわきの下に腕を入れて腰をつかんだ。 「じゃ、後ろさつかまってください。……じゃ、いきます。せーのっ」。体を持ち上げて右にひねり、そっと ...
《619》 睡眠障害への対応法 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
シリーズ第157回「認知症のケア─『退院してほしくない』と思った介護者」において指摘しましたように、「認知症の行動・心理症状」(Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia;BPSD)の中でも、睡眠障害(特に、夜間の不眠)は介護破綻(はたん)につながりかね ...
医療・福祉の新型法人 検討会座長が 「名称に違和感」 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
複数の医療法人や社会福祉法人を束ねる「非営利ホールディングカンパニー型法人(仮称)」の創設をめぐり、10日に開かれた厚生労働省の「医療法人の事業展開等に関する検討会」で、座長の田中滋・慶応義塾大名誉教授が「ネーミングに違和感がある」として新型法人と呼ぶ ...
高齢化社会と聞くとネガティブな印象がありますが、人間が長寿になることで、これまでに人類が得たことのない充実した人生が得られるのではないか?ということで、 .... 人は年を取るとできないことが多くなってきて、多くの人が最終的には寝たきりの状態になります。しかし、寿命 ...
2014年09月21日()
横浜市に住む滝沢由紀子(83)は散歩に出かける夫の正(87)を見送った。いつものように自宅の周りを歩き、昼食までには帰ってくると思っていた。2013年1月11日のことだ。 ところが、夕方になっても戻らない。冬まっただ中。ジャンパーは着ておらず、履物もサンダル。「もしや」。
認知症 ともに歩む(1)失う記憶 我が家はどこ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市に住む滝沢由紀子(83)は散歩に出かける夫の正(87)を見送った。いつものように自宅の周りを歩き、昼食までには帰ってくると思っていた。2013年1月11日のことだ。… 迫真をMyニュースでまとめ読み. フォローする. Myニュース. 有料会員の方のみご利用になれます。
渡良瀬遊水地 身近に感じて 加須でイベント - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高額療養費支給 通知354件を放置 東松山市職員を処分(10月21日) · スマホ用防犯アプリ配信 県、事件・事故情報を集約(10月20日) 写真付き記事; 木津氏、無投票3選 三郷市長選「少子高齢化取り組む」(10月20日) 写真付き記事; 元、現職の一騎打ち 草加市長選 市議選 ...
枕で世界を救いたい!建築会社の社長が提案する、間伐材チップを利用した寝具シリーズ「フィトンの寝具」 - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの方の床ずれ防止にも良いと考え、モニター利用を依頼したところ、やはり非常に好評。 ... また、高齢者と同じように寝ている時間が長く思うように不快を言い表せない上に、とても汗っかきでもある赤ちゃんのために、「フィトンの寝具 for Baby」も2014年に発売しました。
また、「信州発“地域にねばる”を実践させるレジデンシャルケアとは」をテーマにしたシンポジウムでは、厚労省老健局高齢者支援課の懸上忠寿課長補佐、地元の井益雄氏(井内科クリニック)らがシンポジストを務める。 参加費は8000円、定員は250人。 問い合わせは同大会 ...
コーヒー手に認知症語ろう 大垣でカフェ開設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界アルツハイマーデーの二十一日、大垣市の月一回の認知症カフェ「ぽ~れ ぽ~れ」が同市船町の「奥の細道むすびの地記念館」で始まり、西濃の患者や家族、医療・介護関係者ら四十人がコーヒーを飲みながら意見交換した。 市が認知症でも自分らしく暮らせる社会を ...
エーザイ 認知症薬アリセプト レビー小体型認知症の適応追加承認取得 世界初 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
エーザイは9月19日、アルツハイマー型認知症治療薬アリセプト(一般名:ドネペジル塩酸塩)の適応にレビー小体型認知症を追加する承認を取得したと発表した。レビー小体型認知症の適応を有する世界で初めての薬剤となった。同認知症は、進行性の認知機能障害に加えて、 ...
その方は高齢・寝たきりで上肢に拘縮があり,誤嚥性肺炎のため当院総合内科に入院となっていました。 主治医の私はご家族から,言葉によるコミュニケーションがここ数か月成立していないこと,表情の変化がほとんどないこと,経口摂取ができなくなっており胃ろう造設について ...
京都)認知症支援、オレンジにライトアップ 京都タワー - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊(はいかい)の末、行方不明になる事例が相次いでいるため、今年は迷っている認知症の人に気づいた時の対処法を書いたチラシも配った。同会の高見国生(くにお)代表理事(71)は「気になる人を見かけたら、勇気を持って声を掛けてほしい」と話した。
認知症でも安心な街に 大牟田市の徘徊模擬訓練、2000人参加 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む大牟田市で21日、認知症の高齢者が行方不明になった事態を想定した「第11回徘徊(はいかい)模擬訓練」が市全域で行われた。約2千人が参加し、高齢者への声掛けなどを体験、認知症への理解を深めた。各地の自治体も訓練に注目しており、関係者の視察は ...
実は私、親の介護をしてました - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
日経ビジネスは9月22日号の特集「隠れ介護1300万人の激震 エース社員が突然いなくなる」で、企業が競争力を維持するためには社員の介護リスクに早急に対応しなければならないと提言した。自ら介護経験を持つ三菱重工業の大宮英明会長と大和証券グループ本社の鈴木 ...
【認知症】社会全体で理解深めたい - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症を疑っても、医療機関を受診するまでに平均で9カ月半かかっていることが、「認知症の人と家族の会」(京都市)などの調査で分かった。 厚生労働省の調べによると、65歳以上の高齢者のうち、認知症の人は約462万人いるとみられる。認知症になる可能性がある人も ...
認知症患者の支援 「食事」が鍵 - NHK (媒体での記事掲載終了)
講演会では、認知症の人が食事をとれるよう治療を行っている歯科医師の菊谷武さんが、認知症の人のかむ力や飲み込む力を見極め、食事がうまくいかない要因を把握することが大切だと指摘しました。そのうえで患者の状態に合わせて食事を細かく砕いたり味にメリハリを ...
病院、福祉施設で緑化進展/屋上利用、昨年は過去最大 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
国交省は「高齢化を背景に施設が増える中、癒やしや安らぎを与える緑を利用したリハビリや療養が注目されている」と分析している。 調査は全国の造園、建設会社など477社を対象に実施、223社が回答し今回は暫定値。記録が残っている00年からの累積では、医療福祉施設 ...
病院、福祉施設で緑化進展 屋上利用、昨年は過去最大 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に、病院や老人ホームなど医療福祉施設の屋上を緑化した面積が、過去最大の4・2ヘクタールに上ったことが国土交通省の調査で分かった。件数も181件で過去最多だった。 2000年に比べて年間の緑化面積は45%の伸び。国交省は「高齢化を背景に施設が ...
なるべく家で暮らしたいと思っても、要介護度が重くなるにつれて難しくなる。看護師やヘルパーが夜間の緊急コールに応えるサービスも介護保険にはあるが、他のサービスと併用しにくく、普及が進まない。併用を阻む背景には、要介護度に応じてサービス量を定めた「支給限度額」 ...
県内でも認知症による高齢行方不明者が問題化する中、地域を巻き込んだ受け皿作りが活発化している。介護者任せにせず地域が認知症を受け入れていくことが求められる超高齢社会。県によると、9市町が関係機関と住民が連携し徘徊する人を早期に保護するネットワーク ...