介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年09月10日()
市高齢者福祉課によると、策定するケアパスは、認知症と疑われる症状が発生した場合、医療や介護サービスをいつ、どこで、どのように受けることがよいか流れをまとめるという。今後、保健師や市内9カ所の市地域包括支援センターの職員らと具体的な内容を詰めていく。
月額13万7400円から - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
横浜市泉区で特別養護老人ホーム・ケアハウス・グループホーム・デイサービス・保育園等を運営する「社会福祉法人誠幸会」。同法人では、 ... 高齢者向けの賃貸住宅なので、高額な入居一時金はなく入居時に必要なのは、敷金のみ。24時間スタッフ常駐で介護サービスも付帯。
当日の参加者は介護従事者や青葉区民など約280人。鎌田院長は心温まる介護の話や被災地での自身の取り組みについて講演。スライドショーや音響を使用し参加者にわかりやすく伝えた。鎌田院長は「人は1人では生きていけない、誰かに支えられているもの。介護の現場も ...
「GFE計画(シニア)」および「361計画」の集合玄関には、ハンズフリーセキュリティが導入される予定で、本人や家族の同意を得たうえで、認証タグを 身につけることで、動線を気にせず入退館でき、個別に設定することで、認知症等の疑いがある居住者に対する徘徊防止の見守り ...
首都圏で介護事業を手がけるウイズネットと提携し、ウイズネットがローソンの加盟店となりコンビニを運営する。1号店は15年2月に埼玉県川口市に開く予定で、ケアマネージャーが常駐して高齢者を支援する。ローソンは加盟店となる介護事業者をウイズネット以外へも広げ、介護 ...
日本の子ども、6人に1人が貧困に直面 「老人から若者へ」福祉政策転換を海外主張 - ニュースフィア (媒体での記事掲載終了)
政府は8月29日、経済的に厳しい家庭の子供に対する支援施策をまとめた「子供の貧困対策大綱」を閣議決定した。 厚生労働省の国民生活基礎調査によると、2012年時点で、全国の平均所得の半分を下回る世帯で暮らす18歳未満の子供の割合は、過去最悪の16.3%(前回 ...
高齢者向け優待カード、12月から 外出促進狙い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は12月から、65歳以上の高齢者が店舗などで優待カードを提示すると、料金割引やポイント加算などのサービス特典が受けられる「いばらき高齢者優待制度」を始める。高齢者の積極的な外出を促し、健康増進と引きこもり防止につなげるのが狙いだ。 県長寿福祉課によると、 ...
ローソンが介護事業者と提携しコンビニ展開 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
コンビニエンスストア大手のローソン(東京都品川区)は、介護事業者と提携し、要介護・要支援者やその家族、一般高齢者向けのサービスを拡充したコンビニを展開する。高齢化を背景にした来店促進策の一環で、関東・中部・関西の都市部を中心に3年間で約30店の展開を ...
前回、介護保険の給付に関して資産制約を導入すべきだと述べた。具体的には、一定以上の資産を保有する者に対しては、自己負担率を高めることが考えられる(なお、同様の措置は医療保険についても行なわれるべきである。これについては、後で述べる)。 これをいかにして ...
首都圏で介護事業を手がけるウイズネットと提携し、ウイズネットがローソンの加盟店となりコンビニを運営する。1号店は15年2月に埼玉県川口市に開く予定で、ケアマネージャーが常駐して高齢者を支援する。ローソンは加盟店となる介護事業者をウイズネット以外へも広げ、介護 ...
認知症不明者の捜索訓練、留辺蘂高生も参加 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北見】北見市の留辺蘂高の生徒が9日、授業の一環で、認知症の徘徊(はいかい)で行方不明になった人を捜索する住民向けの模擬訓練に参加した。北見市によると、このような訓練に参加する高校は市内では唯一。3年生21人が地域住民と一緒に地域での声掛けの重要性を ...
「サ付き住宅」の補助事業などを見直しへ 国交省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
横断的な連携も念頭に、オブザーバーには、国交省住宅局のほか、厚生労働省老健局が参加する。 サービス付き高齢者向け住宅に関する「現状と課題」と「検討す. 画像の拡大. サービス付き高齢者向け住宅に関する「現状と課題」と「検討すべき論点」(資料:国土交通省の資料を ...
そのような状況の中で、秋田県藤里町の社会福祉協議会の成功事例が注目されています。 藤里町は、人口3800人の町で、65歳以上の高齢者が人口の4割を超えています。 藤里町社会福祉協議会がひきこもりの ... 菊池さんは、方針を転換し、失業者のための支援事業(ホームヘルパー2級などの研修が ...
日本人の不安意識調査、自分の認知症は5割、家族のは6割が不安に感じる - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症について不安を感じる、または感じたことがあるか」に対しては自分自身の認知症について「感じる、または感じた」が15.4%、「どちらかといえば感じる、または感じた」が35.6%と、5割以上が不安視していることがわかった。一方で、家族(両親や配偶者など)の認知症 ...
超高齢社会を迎える日本人の不安、その実態は? 「最近、何かに不安を ... 自分自身が認知症になった場合は、「認知症の改善に努める」(50.6%)、「老人ホームに入居する」(49.4%)、「自宅で、ホームヘルパーに介護してもらう」(18.8%)という回答となった。 一方、家族が認知症に ...
積水化学北海道が介護リフォーム事業に参入積水化学北海道は10月1日、「ユニバーサルデザイン(UD)リフォーム・リノベーション事業」を開始した。 「ユニバーサルデザイン リフォーム・リノベーション事業」とは、今住んでいる住宅を高齢者や障がい者、そして介護… 続きを見る ...
東京建物、介護サービス・有料老人ホーム事業に参入 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
東京建物は10日、介護サービス事業と有料老人ホーム事業に参入すると発表した。同社はこれまで、サービス付き高齢者向け住宅事業を展開してきたが、介護サービスは専門業者に委託してきた。今後はグループ社員も訪問介護に取り組むことでハードとソフト両面のサービス ...
「人手不足」と外国人(1) 「介護士・看護師受け入れ」はなぜ失敗したのか - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
日本政府が外国から介護士・看護師の受け入れを始めたのは2008年のことだった。政府間で結ぶ経済連携協定(EPA)に基づき、同年にはインドネシア、翌年にはフィリピンからの受け入れが始まった。これまで来日して仕事に就いた人材は2000人近くに上る。 筆者はフォー ...
つながり”と“安心”を遠距離介護家族に「無料」で提供 「安心介護 家族ノート」9月10日(水)から開始 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、要介護者の日々の様子や介護の内容、食事・体調管理記録などを、要介護者の家族がインターネット上で見られるサービス「安心介護 家族ノート」( ...
八幡平市松尾寄木の温泉ホテル八幡平ハイツのデイサービス・居宅介護支援サービス事業所「ほかほかクラブ」は15日、開所する。2005年から同ホテル施設を活用して同事業を行ってきたが、ホテル敷地内に新たに施設を建設し、利用者サービスの向上を目指す。9日は内覧 ...
また、有料老人ホーム事業への参入については、9月1日、有料老人ホーム運営会社である(株)誠愛苑の全株式を取得し、当該老人ホームの商品力の強化及び当社グループによる有料老人ホームの開発、運営を推進していく。 サービス付き高齢者向け住宅に加え、有料老人 ...
EPAで来日する外国人介護士たちは、日本で仕事を始めて3年後に国家試験を受験し、一発で合格しなければ帰国が義務づけられた。現在はある程度の点数を取った受験生に限って翌年の再チャレンジも認められたが、日本語での試験は外国人にとって難関だ。今年の合格率 ...
「子供の貧困対策に関する大綱」を読んで - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
障がいのある人にとって不可欠なバリアフリーデザインが、実は健常者にとっても暮らし易い社会のユニバーサルデザインであるように、子どもの貧困対策を講じることは、貧困世帯に留まらず、誰もが希望を持って子どもを産み・育てることができる社会をつくることだ。 その意味 ...
《1604》 警察・消防と認知症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
深夜・早朝に不安から、110番や119番される独居の認知症の方が確実に増えていると思います。 その場に着いた警察・消防から、私の携帯によく電話がかかってきます。 何度もかけると、リストに載るそうです。 それを聞いた地域包括支援センターが施設入所を勧めます。
特別拝観は17回目。9日は老人福祉施設などの約100人を招待した。参拝客は優しくほほ笑みかける大観音を見上げ、穏やかなひとときを過ごした。 同所の照井良知総務部長は「大観音の目的の一つが津波や海の事故の犠牲者供養。震災後は海に向かって手を合わせる人も ...
[実践現場から 7] 福祉サービス 熊本・JAかみましき - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本県のJAかみましきは、地域内で多様な福祉が受けられる「地域包括ケアシステム」を実践する。認知症対応、介護予防、宿泊、配食など、細やかな福祉サービスを提供し、組合員が老後を地域内で安心して過ごせる仕組みをつくり上げた。小規模ながら充実した福祉環境で、 ...
水戸市が民間患者搬送事業者と連携協定 災害時の対応を強化 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
救急の日」の9日、水戸市は民間の患者搬送事業者4社と、災害時に要支援者の搬送などで連携する協定を締結した。 4社は患者搬送に必要な資機材や乗務員を備えた市の認定事業者で、現在「民間救急車」と呼ばれる専用車両計6台を稼働。寝たきりの高齢者や身体障害 ...
上町病院 既存病棟の耐震補強を来年6月に 老健施設建設は中止. 2014/9/10 四国. 【高知】上町病院を運営する医療法人産研会(高知市上町1ノ7ノ34 田中誠理事長)は、隣接地に介護療養型老人保健施設新築を計画していたが、計画を中止し、同所にある既存病院の耐震 ...
「介護職員初任者研修」受講生を募集中(深川商工会議所) - 日本商工会議所 (媒体での記事掲載終了)
深川商工会議所(北海道)は9月16日まで、「介護職員初任者研修」の資格講座の受講生を募集している。講座は10月1日から約3カ月間の実施予定で、定員は30人。受講費用はテキスト代込みで5万4,000円と、民間の資格講座よりも安価に設定されている。 この事業は、高齢 ...
川内原発再稼働の判断へ 避難計画など課題山積 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
川内原発の半径10kmから30km圏内で、いまだ整備されていない入院患者や寝たきりの高齢者の受け入れをどうするかなど避難計画には課題が残されています。鹿児島県は、避難先が風下にならないよう選定するシステムを来月中をめどに整備しますが、その実効性も今後、 ...
まず、耐震性や耐久性を備えることはもちろん、バリアフリー化や断熱性の向上により、高齢者をはじめあらゆる居住者の生活や健康、さらには環境にやさしい住宅にする。また、エネルギー制約の中で、太陽光発電や蓄電池などの創エネ機器と省エネ家電を一元管理するスマート ...
《606》 名前を書けない悔しさ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... だったことだからこそ、上手にできない自分を悲観し『私はいいです』とごまかし、拒否をされる方もいる」ので注意する必要があるとNPO法人福祉サポートセンターさわやか愛知の日髙明子看護師は指摘しております(日髙明子:在宅の看護・介護─認知症の方と接するということ.
介護保険法と共に15年、歩んできました。改正のたびにいつも仕事量の増加とその解釈に翻弄されてきました。が、今回は、自らも年齢を重ね、次第に忙しくなる私生活も体験して、利用者本位の改正に近づけたいと切に願い、改正を見つめながら活動をしたいと思っています。
2014年09月09日()
介護職の離職率16.6% 25年度、2年ぶり改善 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省所管の公益財団法人「介護労働安定センター」が発表した平成25年度の介護労働実態調査で、職員の離職率は前年度比0.4ポイント減の16.6%と2年ぶりに改善した。労働時間に希望を反映させるなどの離職防止策の効果が表れたとみられるが、全産業平均 ...
車いすやアイマスクで疑似体験 バリアフリー教室で「介助」学ぼう - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
川崎市川崎区の四谷小学校で九日、交通バリアフリー教室が開かれ、四年生七十六人がバスなどを利用する身体障害者や高齢者らの介助方法を習った。 関東運輸局神奈川運輸支局、市交通局、タクシー協会などが、乗降口に段差のないノンステップバスやリフト付きの福祉 ...
住民劇“ありのままで” 認知症のしゅうと抱えた家族描く - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
竹田市明治地区の住民有志らが、15日午前10時から明治小学校体育館で開かれる地区の敬老のつどいで、認知症のしゅうとを抱えた家族をテーマにした劇を披露しようと練習に励んでいる。 今回の発表のために結成した蛍劇団。脚本は同地区で学習塾を主宰し演劇経験豊富 ...
再診料の引き下げ問題、いまだ解決せず - 安達秀樹・京都府医師会副会長に聞くVol.2 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
ただし、中には、医療系と介護系の療養病床が満杯であるために、相当重症な人、歩いて通院できない人が入っている高齢者住宅もある。一律に点数を引き下げるのではなく、 ... 高額な医療機器を購入し、それをメンテナンスしながら使用する。その結果として、癌の早期発見に ...
ナカ工業の波形手摺り「ネオラクネット」. 2014/9/9. ナカ工業(東京都台東区)は、波形手摺り「ネオラクネット」=写真=を発売した。教育施設・マンションなどの階段、スロープに設置し、転倒・転落を防ぐだけでなく高齢者にも使いやすいバリアフリー機能を高めた製品として普及を ...
川崎町社協、運営ずさん 町が議会委に報告 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
12年度に町が委託した高齢者宅への配食サービス事業では、係長に登用された大谷議員の妻が勤務時間中に別の介護施設でホームヘルパーとして働き、給料を二重に受け取っていたと報告。1日付で係長から一般職に降格し、二重払い分の約12万円を本年度中に返還させる ...
今年6月に「地域医療・介護総合確保推進法」が成立し、それに伴う「医療」「介護」の大転換を取り上げてきた本連載。前回と前々回では、介護保険の制度改革を検証してきた。今回は、最も批判を浴びているテーマを採りあげる。要介護が軽い「要支援」高齢者が利用する訪問 ...
東京・代々木公園とその周辺以外で、デング熱に国内感染した3人目の患者が確認された。千葉市稲毛区に住む60代の男性で、最近の海外渡航歴がなく、東京都内へも訪れていないという。厚生労働省と千葉市が9日、発表した。千葉市は、この男性が住む社会福祉施設周辺で感染した可能性があるとして、蚊の駆除を始める。これまで代々木公園周辺以外の2人は、代々木公園から数キロ内にある別の公園で蚊に刺され、感染したとみられる...
日立、高齢者の見守りシステム開発 マンション向け - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日立製作所は9日、東京建物と協力し、マンション向けエネルギー管理システム(MEMS)を利用した高齢者の見守りシステムを開発したと発表した。家庭の電力や水道の使用量などの情報を収集・蓄積し、通常と大きく異なる使用状況が発生した場合に居住者や家族、介護 ...
... フリーセキュリティが導入される計画で、認証タグを身につけていれば、動線を気にすることなく入館が可能。同セキュリティは、家族からの同意を得た上で個別に入退館設定を行い、認知症等の疑いがある居住者に対する徘徊防止の見守りサービスとしても利用が期待される。
認知症の行方不明をなくしたい GPSで見守るサービス. 2014-09-08 16:00. ツイート. より充実したサービスに. 阪神電気鉄道株式会社(以下、阪神電気鉄道)が2011年から展開している、阪神あんしんサービス「登下校 ミマモルメ」の新たな展開として、位置情報サービス「 ...
日立、高齢者の暮らしをサポートする、MEMSを活用した見守りシステムを開発 - RadFan ONLINE (媒体での記事掲載終了)
(株)日立製作所は、東京建物(株)および(株)日立アーバンインベストメントの協力のもと、MEMS(Mansion Energy Management System:マンションエネルギー管理システム)を活用して、生活情報から高齢者の暮らしの安心・安全をサポートする見守りシステムを開発した。本システムは、今後サービス付き高齢者向け ...
釜石市の社会福祉法人岩手徳栄会(斉藤裕基理事長)の地域密着型介護老人福祉施設「三峯(みつみね)の杜(もり)」が同市鵜住居町に完成し、利用者の受け入れを始めている。同施設は東日本大震災前から計画していたが、建設予定地が被災し一度は白紙に戻った。関係者 ...
《605》 書道で取り戻した活気 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、ある程度病状の進んだアルツハイマー病患者さんにおいても、書道の趣味を再開したことによって活気を取り戻した事例があったと伝えている本もあります(三原博光、山岡喜美子、金子 努:認知症高齢者の理解と援助~豊かな介護社会を目指して~ 学苑社, 東京, 2008, ...
株)日立製作所(以下,日立)は,東京建物(株)および(株)日立アーバンインベストメントの協力のもと,MEMS(Mansion Energy Management System:マンションエネルギー管理システム)を活用して,生活情報から高齢者の暮らしの安心・安全をサポートする見守りシステムを開発した。本システムは,サービス付き高齢 ...
県内高齢者が住んでいる持ち家の延べ床面積(平均)は単身世帯が約122平方メートル、夫婦世帯は約132平方メートル。「維持管理が大変」も当然だ。 住み替えるのか、使いやすく改修するのか(バリアフリー化など)、状況に応じた支援が欲しい。高齢者向け住宅や施設が北和 ...
千葉県は8日、情報提供を呼びかけていた県内の認知症などの身元不明高齢者6人のうち1人が「富津市出身の70代男性」と判明したと発表した。 県高齢者福祉課によると、この男性は2010年8月、八街市内で保護されたが、認知症とみられる症状があり、現在は県内の救護 ...
介護予防にフィットネス 市町村事業に移行、企業参入増へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
フィットネスクラブの運動プログラムを取り入れた介護保険の介護予防デイサービス(予防デイ)が広がっている。介護度の軽い要支援者が対象で、従来の集団でのゲームや食事、入浴などから様変わりした内容だ。来年度に予定されている介護保険制度改正で、要支援者の予防 ...
普照会 老健もりえい新築の再公告を準備. 2014/9/9 中部. 【三重県桑名市】医療法人普照会(桑名市内堀28ノ1)は、「老健もりえい(仮称)」を新築するため、施工者を一般競争入札で募集したが不調となった。同法人は再公告に向けて準備を進めているが、公示時期については ...
[経済]日本初!医療・介護分野でのスタートアップ企業を対象とした、 個人投資家向け小口投資ファンド「高齢者会話型見守り支援ファンド」を 8月28日より募集開始 ... - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今後、成長が見込まれる高齢者向け医療・介護領域でのスタートアップ企業を対象とした個人投資家向け小口投資ファンドは日本で初の募集となります。スタートアップ企業にとって、ベンチャーキャピタルや少数特定個人(エンジェル)からの資金調達に加え、多数の個人から資金 ...
介護人材における介護福祉士の在り方について」をテーマに「第5回福祉人材確保対策検討会」が開催された。 (画像は「介護人材における介護福祉士の在り方について」資料より). 非常勤職員への依存. 現在、介護の現場で働く介護職員の就業形態は、契約職員やパートタイム ...
佐藤義則さん(らく楽福祉会グループ会長) - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐藤義則さん(らく楽福祉会グループ会長) グループホームや老人ホームなどの高齢者介護から病院、幼稚園、保育園まで香川県内で幅広く事業を展開する。25事業所、400人の従業員を率いる、らく楽福祉会グループの最高経営責任者(CEO)は「現場からの報告や役員会に ...
社説:認知症の不明者 地域ぐるみで見守りを - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進行に伴い、認知症とみられる人が徘徊(はいかい)して行方不明になるケースが県内で増えている。事故で命を落とす例もあり、早い段階で発見して保護することに全力を注ぎたい。 ただし家族や親類だけでは限界がある。県内では地域を挙げての見守り活動が始まっ ...
認知症セミナーを開催 稚内. 2014-09-08 09:00. ツイート. 稚内地方法人会が主催. 公益社団法人 稚内地方法人会(所在地:稚内市中央2丁目)では、9月21日(日)稚内サンホテル2階(稚内市中央3丁目7番16号)において午前10時より、認知症セミナー「知っておこう!身近な ...
2014年09月08日()
「盗っていません」は逆効果 認知症「物盗られ」妄想の対処法 - dot. (媒体での記事掲載終了)
同じ話を何度も繰り返す、「物を盗られた」と騒ぎ立てる、急に怒りだして暴力をふるう――。こうした認知症特有の行動が出たとき、家族はどう接し、ケアしたらいいのか。1984年に日本で初めて開設された認知症高齢者専門病院「きのこエスポアール病院」(岡山県笠岡市)の ...
旧小学校の建物で、明治から昭和にかけての農具や生活用品を展示している秋田市金足片田の「油谷(あぶらや)これくしょん」。収蔵物を介護施設などに貸し出し、お年寄りの認知症予防に一役買っている。記憶を刺激する「回想法」とよばれる心理療法には、昔の道具が有効と ...
生駒市が認知症高齢者に「認識票」キーホルダー 奈良 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
事前登録は今月から、市高齢福祉課や市内に6カ所ある地域包括支援センターなどで受け付けている。名前、住所、生年月日のほか写真と過去の徘(はい)徊(かい)歴、身体的特徴や家族の連絡先もデータベースに登録されるため、行方不明になった場合は捜索活動にも活用 ...
病院・介護施設の補助事業に指針 厚労省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は8日、病院や介護施設の整備や人材育成に向けた補助事業の指針をとりまとめた。近く正式に告示する。補助事業は今年度から、約900億円の規模で都道府県に設けた基金を使って行う。医療の効率化と在宅サービスの整備を併せて進め、データも活用するなどの ...
日立、認知症の原因物質を画像化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日立製作所 アルツハイマー型認知症の検査薬を病院内で合成する装置を9日に発売する。検査薬を患者に投与して陽電子放射断層撮影装置で脳を撮影することで、原因物質とされるタンパク質「アミロイドβ」の蓄積の様子を画像化する。アミロイドβを可視化する薬剤の合成装置 ...
そして、その進行に気づかずにいると、いずれは介護が必要な状態になる。つまり、ロコモティブシンドロームは、高齢者に多く見られる症状であり概念であった。 ところが、最近、子どもの間でもロコモティブシンドロームが危惧されている。腰や関節が痛くて「かかとをつけてしゃがめ ...
医療介護の総合確保方針、了承・告示へ - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の「医療介護総合確保促進会議」(座長:田中滋・慶応義塾大学名誉教授)の第3回会議が、9月8日に開催され、「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本方針」(案)を議論、了承した(資料は、厚労省のホームページに掲載)。「総合確保方針」 ...
入所女性にやけど負わせた介護施設職員逮捕(兵庫県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県伊丹市の高齢者介護施設「ウェルフェア—伊丹グループホーム」で、入所者の女性2人がやけどを負った事件で警察は8日、元職員・鈴木宏平容疑者(21)を逮捕した。鈴木容疑者はことし7月、介護施設に入所する93歳と97歳の女性に熱湯とみられる液体をかけ、顔や ...
株式会社クリエ・ココは、介護記録を簡単に記録できる、タブレット完全対応のクラウド型Webサービス『ゆめさきな介護記録』を2014年9月3日にリリースした。 (画像はプレスリリースより) 施設利用者の体温や血圧などのバイタルチェック、行動などを記録する介護記録。
保健・医療・福祉のプロに相談してみよう~手稲ふれあいフェスティバル開催 - 札幌市役所 (媒体での記事掲載終了)
5日は、区内の福祉施設を巡る「施設見学会」が行われ、デイサービスやグループホーム、高齢者向け賃貸住宅などに関心のある方61名が参加しました。12コースに分かれて、送迎車両で施設を見て回り、施設の特徴について説明を受けたり、入居者に提供される昼食を試食する ...
元介護施設職員を逮捕=入所者にやけど、傷害容疑-兵庫県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県警捜査1課と伊丹署は8日、同県伊丹市内の介護施設で入所者の90代女性2人に熱い液体を掛けてやけどをさせたとして、傷害容疑で元職員の鈴木宏平容疑者(21)=同市瑞原=を逮捕した。同容疑者は容疑を否認しているという。 逮捕容疑は7月13日午後7時ごろ ...
TDY、10月1〜3日の国際福祉機器展に合同出展 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
TOTOは「バリアフリーブック」の最新版を発刊し、同社のユニバーサルデザインへの40年間の取り組みとともに紹介。セミナー会場では、1日15:30〜「ベッドサイド水洗トイレのメリットと最新導入事例紹介」、2日15:30〜「高齢者施設の水まわりに最適な、おすすめ新商品紹介」 ...
疑義解釈資料の送付について(その9)(9/5付 事務連絡)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
... 万7797人減)となっている。一般病床の1日平均入院患者数は65万5987人(同1万5115人減)、外来患者数は133万4204人(同5万9810人減)となっていた(p1参照)。 病院全体の月末病床利用率は77.6%で、うち一般病床は70.5%、介護療養病床は92.3%だった(p1参照)。
中京銀、認知症サポーターを全店配置 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
中京銀、認知症サポーターを全店配置. 中京銀行は、顧客サービスの向上を図る一環として認知症の高齢者らを支援する「認知症サポーター」を全90店舗に配置した。(2014/09/08-15:16) 2014/09/08-15:16. 前の記事へ · 次の記事へ ...
タレントの荒木由美子さんが「私の介護~荒木由美子が語る愛と感動の家族物語~」と題し、夫で歌手の湯原昌幸さんの母を20年間介護した経験を語った。一瞬も気の抜けなかったつらい日々を、ある時は明るく、ある時は涙を流しながら語り、もらい泣きする観客の姿もみられた ...
※1 「デザイン」の意味を、「形を描き、機構を設計すること」に留めず、多くの方が利用できるデザインであるユニバーサルデザインや自ら使いたくなるデザイン、新しい付加価値の高い製品やサービスについて、そのコンセプト、使い方、意義等を含めて設計し、社会に提案する ...
豊田市は、共働によるまちづくりパートナーシップ協定事業として、「介護予防教室修了グループの交流会」を実施する。 なお、参加対象は元気アップ教室、里山健康学び舎教室、そのほか市で実施した事業の修了者による自主活動グループの参加者(65グループ)及び現在開催 ...
全社員1万6000人を「認知症サポーター」に りそなHD、年度内に育成へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
りそなホールディングス(HD)が平成26年度内に約1万6000人の全社員を、認知症の高齢者らを支援する「認知症サポーター」に育成することが7日、分かった。認知症は高齢者の4人に1人が患者とその予備軍とされる。高齢化が進む中で窓口や顧客対応の際、記憶障害など ...
全社員1万6000人を「認知症サポーター」に りそなHD、年度内に育成へ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
りそなホールディングス(HD)が平成26年度内に約1万6000人の全社員を、認知症の高齢者らを支援する「認知症サポーター」に育成することが7日、分かった。認知症は高齢者の4人に1人が患者とその予備軍とされる。高齢化が進む中で窓口や顧客対応の際、記憶障害など ...
介護とお金(下)負担軽減の制度 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護サービスを利用した場合、介護保険があるため、自己負担は1割。ただ、1割負担といっても介護の期間が長引けば家計へのダメージは少なくないでしょう。 例えば、要介護5の人の場合、在宅サービスの支給限度額は月額約36万650円なので、上限までサービスを利用 ...
厚生労働省、社会保障へ全力―塩崎厚労相 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
緑茶抹は認知機能の低下を抑制伊藤園の中央研究所、静岡県立大学、白十字ホームの共同研究グループは緑茶抹の摂取で高齢者の認知機能が改善される可能性を確認した。アルツハイマー型認知症などの神経の変性や脳梗塞、脳出血による脳の血流障害が主要因となって ...
2014年09月07日()
介護人手不足 仕事に見合う賃金に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険からサービスに支払われる単価である介護報酬は政府が決める、いわば「公定価格」。三年に一度、改定されているが、過去二回、財政支出を減らすために引き下げられた。民主党政権は賃金四万円アップを目指したが、実現せず、制度導入当初と同水準で低迷して ...
授業導入、徐々に成果 みよしの認知症サポーター養成講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やその家族を支援する「認知症サポーター」を養成する取り組みが各地で行われている。みよし市では、市内のすべての小学校、中学の一部、高校の授業に取り入れ、将来を見据える。市民の七人に一人がサポーターになるほど浸透し、家が分からずさまよっていた ...
介護人手不足 仕事に見合う賃金に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険からサービスに支払われる単価である介護報酬は政府が決める、いわば「公定価格」。三年に一度、改定されているが、過去二回、財政支出を減らすために引き下げられた。民主党政権は賃金四万円アップを目指したが、実現せず、制度導入当初と同水準で低迷して ...
心不全患者遠隔医療計画で自己管理改善、入院減少を可能に - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
EHアライアンスとともに心不全患者の遠隔医療を通じたケア調整のスケーラブルで持続可能な展開の先例となるシンガポールにおけるケア・モデル、保健システムが急速に高齢化する人口の増大する困難に対応するのを助けるイノベーションの確立に努力する」と語っている。 EHアライアンスとCGHはフィリップスと ... フィ ...
復興住宅 住人の36%は高齢者 (媒体での記事掲載終了)
高齢層4人に1人が「老後はなるべく社会保障」 別居希望が半数占める - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
年をとって介護が必要となり、自宅で介護を受ける場合については、「ホームヘルパーなど外部の者の介護を中心とし、あわせて家族による介護を受けたい」とする者が34.2%、「家族の介護を中心とし、ホームヘルパーなど外部の者も利用したい」が27.1%となっており、家族と外部 ...
お年寄りの介護は大きく分けて、(1)在宅サービスを利用しながら家で行う(2)施設に入居して介護サービスを受ける-の2つの方法があります。 家で介護する場合、家族の負担は決して小さくありません。ただ、介護サービスの利用料金は介護保険により1割の自己負担で済む ...
伴侶の介護を詠んだ短歌 - dot. (媒体での記事掲載終了)
親の介護」の問題が、誰にも訪れる加齢に密接にリンクしているのと異なり、伴侶の介護は、多くの場合、病気に伴うものが多いようです。寄る年波には勝てないと、半ばあきらめざるを得ない老化に伴う介護ではなく、まだ十分若いあいだに不意に襲われた病気のための介護には、 ...
株式会社VMが発行している地域情報誌「ビタミンママ」は、横浜、川崎北部を中心としたエリアで地域密着型の介護情報誌「ビタミングランマ」を2014年9月1日に発行した。 (画像はホームページより) 税込み価格1,080円で発売されている「ビタミングランマ」。51もの特養と老健 ...
《604》 漢字への障害 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかしながら、血管性認知症においては、「平仮名はかえって不得手で漢字のほうが理解して頂きやすい場合が多い」(數井裕光・杉山博通・板東潮子:認知症 知って安心! 症状別対応ガイド メディカルレビュー社, 大阪, 2012, p90)という指摘もありますので、病態に応じて、漢字 ...
《602》 日常生活の中にこそ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者へのメンタルケアの10原則」⑧の「急激な変化を避ける」ことの大切さに関して室伏君士先生は、自身の著書『認知症高齢者と家族へのケアマネジメント』(ワールドプランニング発行, 東京, 2009, p36)において、「高齢者は身近な仕事を遊びのように好む。高齢者は今 ...
2014年09月06日()
フィリピンに24時間介護施設 調布のNPO - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)に入りたくても入れない待機者が52万人に達するなか、調布市のNPO法人が、フィリピンで認知症などで24時間の介護が必要な日本人を受け入れる介護施設を始めた。家族の介護疲れを解消する選択肢の一つになるとの提案だ。 年間を通じて気温 ...
東京)フィリピンに24時間介護施設 調布のNPO - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)に入りたくても入れない待機者が52万人に達するなか、調布市のNPO法人が、フィリピンで認知症などで24時間の介護が必要な日本人を受け入れる介護施設を始めた。家族の介護疲れを解消する選択肢の一つになるとの提案だ。 年間を通じて気温 ...
甲府で介護食の調理実習 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県立男女共同参画推進センター(ぴゅあ総合、甲府市朝気)は、介護講座「誰かのために、私のために」を9、10月に同センターで開催する。 9月は、摂食嚥下(えんげ)調整食の知識を学ぶとともに調理実習を行う。14日は「咀嚼(そしゃく)困難編」として「鶏胸肉の空揚げ風」 ...
災害避難や徘徊対策に「安心カード」配布 美幌町自治会連合会 75歳以上の町民全員に - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
個人情報の取り扱いをめぐって検討したが、4月に改正災害対策基本法が施行され、市町村は災害時、避難行動に特に支援を要する高齢者らの個人情報を、本人の同意がなくても支援者に提供できるようになった。 カードは災害時のほか、認知症による徘徊(はいかい)の際にも ...
団塊世代が一斉に75歳以上の「後期高齢者」となる2025年まで、あと11年。大都市にも介護・医療の問題が大きくのしかかるが、人々は自身の最期について、どのように考えているのか。第一生命経済研究所が、全国の50~79歳の男女600名に聞いたところ、「理想の最期の ...
とよた男女共同参画センターでは、男女共同参画セミナー「介護準備講座 今から考える家族の介護~介護と仕事の両立に向けて~」を開催する。 働く男性、女性が介護をする場合、「遠距離介護」「シングル介護」などの問題に直面しがちだ。この講座では、いざという時の介護 ...
ワタミの介護株式会社は、2014年11月オープン予定で、介護付き有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護・申請予定)「レストヴィラ羽村」を開設する。 (画像はプレスリリースより) ワタミの介護では、今よりもっと元気になれるホームを目指し、居室では自分らしく ...
4人に1人が認知症!家庭でできる、今注目のアルツハイマー病予防術! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2013年、厚生労働省は全国で認知症にかかっている人が462万人、軽度認知障害のある人が約400万人存在するという数字を発表しました。2010年度の時点では439万人で、65歳以上の高齢者における7人に1人が認知症にかかっているとされ、軽度認知障害の人も含めると4 ...
愛媛が生産量日本一の河内晩かんの果皮に含まれる機能性成分が認知症予防に有効として、県は河内晩かんを使った果汁飲料の研究開発に取り組む。5日発表した9月補正予算案に開発事業費861万円を計上した。 県によると、河内晩かんの果皮には脳神経を保護する働き ...
超高齢者の幸せのかたち 「老年的超越」に共通する価値観は - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
実際、すでに人口の4分の1は65歳以上の高齢者で、そのうち半分は75歳以上の後期高齢者である。言うまでもなく、これらの比率は今後もあがり続け、介護制度も年金制度も崩壊寸前。認知症患者の徘徊問題、老老介護問題、孤独死問題などなど、頭の痛い問題が山積みに ...
超高齢者の幸せのかたち 「老年的超越」に共通する価値観は - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
実際、すでに人口の4分の1は65歳以上の高齢者で、そのうち半分は75歳以上の後期高齢者である。言うまでもなく、これらの比率は今後もあがり続け、介護制度も年金制度も崩壊寸前。認知症患者の徘徊問題、老老介護問題、孤独死問題などなど、頭の痛い問題が山積みに ...
徘徊高齢者、死亡・不明は33人 上川中部、3カ年で - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
旭川市では今年3月、認知症の可能性がある65歳以上の人が初めて1万人を超えており、徘徊(はいかい)する高齢者への対策が急務となっている。 旭川市保健所と上川保健所が管轄する1市8町を対象に、徘徊高齢者の保護を目的に警察や市町村などでつくる旭川地域SOS ...
生き生き健康カラオケ 高齢者施設に専用機器 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康づくりに役立つ通信カラオケ機器が、高齢者に親しまれている。体操や指遊びなど多彩なプログラムが特徴。カラオケ機器を導入した高齢者施設は全国一万五千カ所、東海三県(愛知、岐阜、三重)では千カ所以上に上る。カラオケ市場全体が伸び悩む中、六十五歳以上の ...
介護士男性遺棄 “血”ついた車の解体を依頼 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
千葉県山武市で行方不明だった男性が遺体で見つかった事件で、逮捕された男が血のようなものがついた車を解体していたことが新たにわかりました。 この事件は、今年5月から行方不明だった山武市の介護士・堀哲夫さん(41)が遺体で発見され、知人で無職の柏木潔容疑 ...
骨折リスク、避けるには 死亡率、高まる恐れも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【鍛治信太郎、今直也】 骨折は寝たきりの原因になるなど、高齢者にとって恐ろしいけがだ。国内に1300万人の患者がいるとされる骨粗鬆症(こつそしょうしょう)は、骨折のリスクを高める。近年、新しい治療薬が次々登場し、患者が使いやすくなってきた。骨折を防ぐために、体操で ...
それでも2人でいたい - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
体の負担を考えると、手術も、抗がん剤治療も選べなかった。要介護5。千葉県にある自宅の1階に据えた介護ベッドで1日を過ごす。 百合子さんは認知症。豆腐を毎日買い続け、冷蔵庫にあふれていたりする。要介護3。昔からの記憶はしっかりしている。 90代の夫婦2人きり。
2014年09月05日()
新港第3突堤に「神戸三宮フェリーターミナル」-宮崎便も就航予定 - 神戸経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省・神戸運輸管理部開示振興部長の村松智司さんは「少子高齢化で人手不足が懸念されているが物流も人材不足が問題になり、特にトラックドライバーの不足は深刻。トラック輸送からフェリー輸送に切り替える業者も出ているので、需要が増すものと考えられる。
JR根岸線 誤って線路進入か 認知症男性はねられ死亡 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
踏切事故の遺族でつくる「紡ぎの会」代表の加山圭子(かやまけいこ)さん(59)=横浜市=によると、鉄道事業者が国土交通省に事故の届け出をする際、死傷者が認知症かどうかを知らせる義務はない。このため、認知症の人が巻き込まれた事故の件数は分からないが、加山 ...
高齢者もネットトラブルご注意 アダルトサイトなどで急増 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
件数全体の約28%を占める高齢者(65歳以上)からの相談では、アダルトサイトなどインターネットをめぐるトラブルが前年同期の176件から247件に増加。健康食品関連を抜いてトップとなった。同センターは高齢者保健福祉月間(9月)に合わせ、高齢者向けのチラシを作り、 ...
省老健会第二次筹备工作会召开 - 光明网 (媒体での記事掲載終了)
会议听取省老健会筹备工作情况汇报,详细了解各展示交流项目的场馆、设备和器材等筹备情况。会议充分肯定当前筹备工作取得的成绩,并通报省老健会资格审查情况,对有关规程事项做出说明。会议强调,各有关部门要明确目 ...
大阪市は9月3日、同市旭区役所保健福祉課(生活支援)において、生活保護法介護券(以下、介護券)の誤送付による個人情報漏えい事故が発生したことを発表した。 なお、今回漏えいしたとされる個人情報は、C氏の氏名、生年月日、受給者番号、性別、要介護状態区分、認定 ...
介護ロボット見て知って - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
福祉関係者に「介護ロボット」を紹介するデモンストレーションが5日、新潟市中央区の新潟ユニゾンプラザで行われた。利用者の歩行訓練を補助する機器などを展示。参加者は実際に触れながら、担当者の説明に聞き入った。 福祉の現場でのサービス向上や介護者の負担軽減 ...
今日49歳山本昌先発 全てが最年長記録に - プロ野球ニュース : nikkansports.com (媒体での記事掲載終了)
球界最年長49歳の中日山本昌投手が、今日5日の阪神戦(ナゴヤドーム)に今季初先発する。1軍登板した時点で浜崎真二(阪急)の48歳10カ月を更新し、史上最年長出場を達成。勝てば浜崎が48歳4カ月で持つ史上最年長勝利も更新する。最年長奪三振、最年長安打などなど、一投一打のすべてが最高齢記録になる。4日はナゴヤ球場で35球のブルペン投球を行い「チャンスをいただいたので頑張りたい。チームが勝てる投球をした...
介護職員の処遇改善加算、存続なら要件の厳格化を検討へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
来年度の介護報酬改定に向けた議論を行っている審議会で3日、介護職員の処遇を改善する方策が俎上に載った。最大の焦点は、前回の改定(2012年度)で創設された「処遇改善加算」の扱いだ。厚生労働省は論点として、加算を廃止して基本報酬に組み込むことを選択肢に ...
県内の介護施設で、スタッフ不足が深刻化している。厳しい労働環境が敬遠されているとみられ、介護福祉士などの専門職を目指す若者は減少傾向だ。復旧した被災地の施設では、人材不足でフル稼働できないケースもある。県などが対策を講じているが、課題解決には ...
九州バスジャック事件:再犯の悪循環 社会全体の課題 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
福岡県の九州自動車道で7月20日に起こったバスジャック事件で、人質強要処罰法違反などの容疑で送検された小林優之容疑者(27)=鑑定留置中=は、過去にもバスジャックの予告事件などを起こし、福祉施設で社会復帰に向けて訓練を受けている最中だった。事件後、 ...
中国 日本の高齢者産業に関心、大連で商談会 - 日本の人事部 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者向け製品やサービスの見本市「大連中日介護福祉産業博覧会及び商談会」が遼寧省大連市で4日開幕し、日本から27社が出展した。日本の総人口を上回る高齢者人口を抱える中国市場をにらみ、介護用品や施設運営ノウハウなどを積極的に売り込んだ。 愛媛県は今年 ...
「介護士の遺体捨てた」と示唆 知人が供述、千葉県警が人骨発見 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県山武市の40代の男性介護士が、5月から行方不明となり、同県九十九里町の知人男性が県警の任意の事情聴取に、遺体を捨てたことを示唆する供述をしていることが5日、捜査関係者への取材で分かった。県警は供述に基づき5日午前、死体遺棄容疑で九十九里町内 ...
クラウドで各職を連携して在宅ケアの質を向上--ソネット - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
初期費用は1万5000円から、月額費用は5000円からとしている。医師、歯科医師、薬剤師、看護師、ケアマネージャー、介護士、リハビリ職員など在宅ケアの連携に関わる職種、在宅療養支援診療所、歯科医院、訪問看護ステーション、薬局、特養ホームなどの施設を対象とする ...
第一生命保険、50~79歳の男女に介護されることについての意識を調査 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
それによると、日常生活を送る上で介護が必要になったら、「介護施設や高齢者専用施設」で受けたいという人が過半数を占めた。性別では、男性では「自宅」と回答した人が半数を超え、女性の36.8%を15ポイント以上上回っている。また自宅派は「住み慣れた家で暮らしたい ...
ALSOK調査、高齢の別居親に不安を感じている人72% - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
別居している高齢の親に対して不安はあるか聞いた質問では、72.0%が何らかの不安を感じていることがわかった。不安の内容としては、「認知症や寝たきりなど、介護が必要になった時の対応」(53.1%)、「けがや病気で入院したときの対応」(48.6%)、「けがや病気をしやすくなっ ...
2014年09月04日()
若年性認知症の母親をもつ娘の悲痛「会社を辞めざるをえませんでした」 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
認知症の方にどのように接すれば良いのかと悩む人は多いはず。実際に、相談窓口にはどんな悩みが寄せられているのだろうか。2000年の開設以来、のべ5万7千人の介護家族から電話で悩みを聞きいてきた社会福祉法人浴風会(東京都杉並区)の「介護支え合い電話相談」を ...
介護を考える講演会「地域でいのちを支える〜がんばらない介護〜」が10月11日(土)、神奈川工科大学(下荻野1030)で行われる。主催は厚愛地区医療介護連携会議(野村直樹会長)。 当日は、ベストセラーとなった著書『がんばらない』などで知られる鎌田實さんを講師に ...
高齢者優待制度、12月から カードで割引やポイント - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は4日、65歳以上の高齢者がスーパーや飲食店でカードを提示すると、料金割引などの特典を受けられる高齢者優待制度を12月から始めると発表した。2007年に始まった子育て家庭優待制度「いばらきKidsClub」カードの高齢者版。お年寄りの外出を促し、介護予防や健康 ...
医学教育の自由度向上が必要Vol.3 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
相馬地区は「日本の何年後の縮図」と言われますが、療養病床は満床ですし、急性期病床から療養病床に動けない人がでてきて、つまっています。介護従事者がもっといれば良いのかもしれませんが、簡単な話ではありません。 家庭での介護力を上げるのも難しい問題です。
「8月の内覧会に多くの皆様にお越しいただき、誠にありがとうございました」。9月1日にオープンした小規模多機能型居宅介護とグループホーム併設の「セントケア鵠沼」。冒頭の ... 同所では、9月19日(金)に認知症高齢者の心理療法の一つとして効果の高い「回想法」を実施。
中津市営の養護老人ホーム 「豊寿園」建て替えへ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
新しい施設は全館バリアフリー対応の木造平屋(約3600平方メートル)。完全個室にしてプライバシーに配慮し、1人当たりの入居スペースも広げる。入居者同士が交流する集会室や園芸場なども設ける。定員は60人で同じ。 市社会福祉協議会が10月から豊寿園の指定管理者 ...
中津市営の養護老人ホーム 「豊寿園」建て替えへ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
新しい施設は全館バリアフリー対応の木造平屋(約3600平方メートル)。完全個室にしてプライバシーに配慮し、1人当たりの入居スペースも広げる。入居者同士が交流する集会室や園芸場なども設ける。定員は60人で同じ。 市社会福祉協議会が10月から豊寿園の指定管理者 ...
弁護士・牧瀬に学ぶ 法律Q&A~第2回 認知症の親の財産管理などは?~ - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
これは、認知症などで判断能力が不十分なため、財産管理や介護サービスの契約などを自分で行うことが難しくなった人を、法律的に支援する制度です。成年後見人が選ばれると、本人が結んでしまった不当な契約に拘束されることはなくなり、成年後見人が本人に代わって介護 ...
交通死より多い、高齢者の転倒防げ 医師らが学会 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
転倒をきっかけに寝たきりなど深刻な事態になることも多い。厚労省の13年の調査によると、高齢者が介護が必要になる主な要因として、転倒・骨折は脳卒中や認知症と並び上位を占める。「また転ぶかもしれない」「家族に迷惑がかかる」などと外出を恐れて家にこもるようになっ ...
日中の関係者が介護情報を交換 大連でフォーラム - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
日本貿易振興機構(ジェトロ)と中国遼寧省大連市は4日、日本の高齢者介護関連企業の中国進出を支援しようと日中の関係者が情報交換するフォーラムを大連市で開いた。16の日系企業などの関係者を含む約200人が出席し、中国側が進出を呼び掛けた。 大連市老齢産業 ...
認知症の予防に運動と食事有効 九大院チームが報告 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の予防には適度な運動とバランスの良い食事が有効-。九州大大学院の研究チームが福岡県久山町で続ける疫学調査で、こんな結果をまとめた。近年、アルツハイマー病(AD)による認知症の人が増え、糖尿病が要因となっていることも裏付けられた。福岡市で4日あっ ...
記事 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北見】認知症高齢者の行方不明問題が深刻化する中、北見市のIT会社「北見コンピューター・ビジネス」は、NTTドコモが開発した、靴や服に取り付けられるほど小型の衛星利用測位システム(GPS)端末を使い、家族が居場所を確認できるサービスを10月にも市内の利用者を ...
介護報酬の地域区分、次期改定で7段階から8段階に変更へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は3日の審議会で、現行で7段階に設定されている介護報酬の「地域区分」を、来年度から8段階に増やす方針を説明した。基準にしてきた人事院のルールが改められるためで、各段階の上乗せ率も変わることになる。これから年末に向けて、報酬の激変を緩和する ...
宮城県は、平成26年9月1日から平成29年3月31日まで、「医療法人蔵王会 仙南サナトリウム」(宮城県白石市)を認知症疾患医療センターとして指定した。 なお、「医療法人蔵王会 仙南サナトリウム」の予約・相談受付は、月~金曜日 午前9時~午後4時30分、予約・相談専用 ...
身元不明遺体の相談所設置 今年から認知症にも対応 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
身元不明遺体の相談所設置 今年から認知症にも対応(09/04 15:56). 警視庁は、身元不明の遺体について親族などから相談を受け付ける特別窓口を東京・巣鴨に設置しました。都内では2800体以上の遺体の身元が分かっていません。 特別窓口は今月30日まで開かれ、全国 ...
基礎年金は高齢化による高齢者生計対策レベルで、無償保育は経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち最も低い出生率(1.13人)に伴う問題と女性の育児負担を減らすための措置だった。これを受け、202万人の乳幼児と65歳以上の高齢者のうち447万人が恩恵を受けて ...
バリアフリー教室 児童が高齢者を疑似体験(秋田県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
お年寄りや障がいがある人への理解を深めてもらおうと、秋田市の小学校でバリアフリー教室が開かれ、児童が高齢者の疑似体験をしました。 この教室は、秋田市などが市内の11の学校を対象に開いているものです。4日は、泉小学校の5年生76人が視界が狭まる眼鏡や重り ...
リミックスポイントがストップ高、ストリーム手がけた筋介入とも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新たな材料が出たということではなく、マーケットでは、「ストリームやラオックスなど一連の中国関連を手がけた筋の買いのようだ」(中堅証券)という。業績は営業利益が黒字と赤字を繰り返す状態が続き無配。ただ、電力管理システムがスーパーや老健施設向けに好調という。
ワタミの介護が運営する介護付有料老人ホーム レストヴィラ羽村 2014年11月オープンのお知らせ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ワタミ株式会社“ゆとろぎ” に包まれた暮らしがここに。四季をたしなむホームが誕生. ワタミの介護株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長・清水 邦晃)は、2014年11月(予定)、介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護・申請予定)「レストヴィラ羽村」を ...
[経済]ミーカンパニー、日本初の医療機関・薬局の「無料データベース」を公開し、さらにデータの精度を高めるために、スクエル・プロジェクトを発足。(2014.9.4 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
スクエル・データベースに含まれるデータの件数は、約22万件(病院・診療所・歯科医院・調剤薬局の合計)、主なデータ項目は、名称、住所、電話番号などの基本情報の他、診療科目、診療時間、病床数、バリアフリー情報ほかなど、医科歯科と調剤薬局の項目を合計すると230項目以上。このうち、無料で利用できる ...
ミーカンパニー、日本初の医療機関・薬局の「無料データベース」を公開し、さらにデータの精度を高めるために、スクエル・プロジェクトを発足。 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
スクエル・データベースに含まれるデータの件数は、約22万件(病院・診療所・歯科医院・調剤薬局の合計)、主なデータ項目は、名称、住所、電話番号などの基本情報の他、診療科目、診療時間、病床数、バリアフリー情報ほかなど、医科歯科と調剤薬局の項目を合計すると230項目以上。このうち、無料で利用できる ...
ワタミの介護が運営する介護付有料老人ホーム レストヴィラ羽村 2014年11月オープンのお知らせ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ワタミの介護株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長・清水 邦晃)は、2014年11月(予定)、介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護・申請予定)「レストヴィラ羽村」を開設いたします。 「レストヴィラ羽村」は、JR青梅線「羽村駅」から徒歩5分。ホームの ...
「人生の消耗」いつまで続くの - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護職員初任者研修を受けることも考えた。でも、「それがやりたいことなのか」。決心がつかなかった。 本当は自分も仕事がしたい。かつては高校の家庭科教師。講師として採用してくれそうな学校もあったが、義母のことを考えて辞退した。 自分なりにがんばってきたつもりだが、 ...
《601》 メンタルケアの10の原則 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中・重度の認知症の人に、家族の写真を含む4枚の写真を見せて、『誰の写真か』『そのなかに家族はいるか』『好きな写真はどれか』の3つを尋ねました。その結果、誰の写真かわからず、家族の写真があるかどうかわからなくても、『好きな写真は?』と問われると、皆家族の写真 ...
高齢者サービスセンター 愛宕福祉会に―板橋区. 2014/9/4 東京. 板橋区は「旧高島平五丁目高齢者在宅サービスセンター」の跡地を活用した地域密着型サービス施設の整備・運営者に愛宕福祉会(新潟市北区)を選定した。2015年9月以降に開設する。 このコンテンツの続きを ...
模擬診察に医大生真剣 京都・伊根で高齢者の相談実習も - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む現状を学んだ後、伊根町泊の老人福祉センター「泊泉苑」で高齢者28人から健康相談を受けた。 学生たちは日常生活についての話も交えながら「体の調子はどうですか」などと質問し問診票に書き込んだ。模擬診察では同センターの石野秀岳総合診療科医長(40) ...
2014年09月03日()
利波 美也子さん - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
○…33歳から管理栄養士として医師や看護師に同行し在宅訪問栄養指導を行ってきたが、より高齢者に寄り添ったケアを主体的に行いたいとケアマネージャーの資格取得を志した。2001年、ケアマネの資格を取得し、介護の現場へ。そこで出会ったのが、認知症患者を抱える ...
しかしこの事業はあくまで自立を支援するのが目的。『前向きになってもらう』のはなかなか難しい」と赤間理事長。同法人では県社会福祉協議会が行う「かながわライフサポート事業」(生活困窮者に対する総合相談など)も昨年8月から請け負っている。「やはり課題は孤立、貧困。
市内等でグループホームや有料老人ホームなどを運営する(株)エクシオジャパンの納涼祭「私たちの介護2014」が8月26日、杜のホールはしもとで行われた。 会には職員や来賓など約100人が出席した。但野光良社長が「皆様の力で、新たな施設もこの一年で4カ所を開所し ...
高齢期のリフォーム 先に予算決め見積もりを 畠中雅子(ファイナンシャルプランナー) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、同時にバリアフリーや省エネのリフォームも手掛ければ受けられます。そのため予定外のリフォームで、予算が高額化するケースも目につきます。高齢期は長いので、六十代でお金を使いすぎると七十代、八十代で貯蓄が思った以上に減っていて不安に感じる可能性も ...
<セカンドライフ>【フレイル】 高齢で衰え始めた段階 介護予防へ自己診断を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇〇六年に介護保険法が予防重視に変更されたとき、二十五項目の「基本チェックリスト」が開発されました。運動器、栄養、認知機能などバランスよく含まれ、科学的にも検証されています。うつ関連を除く二十項目で七つ以上当てはまる人は、二年以内に要介護、要支援に ...
(老いとともに)骨折リスク、避けるには 死亡率、高まる恐れも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
骨折は寝たきりの原因になるなど、高齢者にとって恐ろしいけがだ。国内に1300万人の患者がいるとされる骨粗鬆症(こつそしょうしょう)は、骨折のリスクを高める。近年、新しい治療薬が次々登場し、患者が使いやすくなってきた。骨折を防ぐために、体操での体力づくりに ...
松山のジョー・コーポ、高齢者向け住宅を低価格で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... コーポレーション(松山市)は、高齢者向けの住宅販売を強化する。間取り・広さを小型化して価格を従来より200万円抑えた1階建ての平屋住宅を投入する。同社の一戸建て平屋住宅は車いすで廊下を移動することを想定した、高齢者が生活しやすいバリアフリー設計が特長。
人間らしさ取り戻すケアを 認知症に「ユマニチュード」が効果 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
胎内から生まれるのが『第一の誕生』なら、羊などの哺乳類は親になめられて仲間と認識する社会的な『第二の誕生』がある。それが羊チュード。人間の赤ちゃんは人間に存在を認められて人間になる。それがユマニチュード(人間らしくある状況)。だが、高齢になり認知症が進むと ...
千葉市・柏戸病院、認知症早期発見へ連携 看護師ら自宅訪問 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉市は柏戸病院(千葉市)と組み、中央区で認知症を早期に発見して自宅での生活をサポートするモデル事業を始めた。院内の訪問看護ステーションの看護師や作業療法士が認知症が疑われる高齢者らの自宅を訪ね、医療機関や生活を続けるために必要なサービスを紹介 ...
なお、ニチイの介護講座の講師や現役の介護職員が、介護現場でよく使われる基本的な介護技術や、介護専門職の仕事について体験談などを交えながら解説する実践的なプログラム内容で、資格制度や専門職の紹介、寝返り介助・移乗介助など介護技術の実技研修も行 ...
塩崎新厚労相、「介護はまだまだ納得してもらえてない」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
塩崎新厚労相は介護保険制度について、「このままで将来は大丈夫なのかと多くの国民が心配している。まだまだ国民に納得してもらえるような制度にはなっていない」と指摘。「国民に信頼してもらい、もっと安心してもらえるように、きちんとした『予見可能性』を提供していか ...
介護に関する公的施策がいかなるものであるべきかを考えるため、まず伝統的社会が介護問題にどのように対処したかを、様式化した姿で見ておこう。 伝統的社会においては、家族メンバーに要介護者が発生した場合、子どもが世話をした。その「対価」に相当するものを、子ども ...
一方、「介護手帳」では、日々の介護の「安心」をサポート。介護記録帳や、介護サービスの利用状況も書き込めるなど、一般の手帳とは異なる工夫が施されている。また、検査データ基準値や相談機関の連絡先、いざというときのための救急処置・心肺蘇生法なども収録しているの ...
岐阜県では、認知症の人などの介護中であることを周囲に理解してもらうことを目的に、「介護マーク」を作成。平成26年9月1日(月)から順次配布を始めている。 なお、配布場所は県内市町村高齢者福祉担当課、地域包括支援センター及び県振興局福祉課窓口などである。
ウオッチ!2015介護報酬改定 介護職員処遇改善加算の継続が焦点に 介護人材の確保は新たな基金と介護報酬の両輪で対応 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
2014年9月3日に開催された厚生労働省の社会保障審議会・介護給付費分科会で、介護人材の確保対策に関する議論が行われた。介護人材確保に向け、中長期的に介護職員の「参入の促進」「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」の3つの視点から総合的に対策を講じる必要 ...
千葉市は認知症の人の自宅を訪問し、助言やサービスへの橋渡しを行う「認知症初期集中支援チーム」を設置、1日から運営を始めた。来年度から本格実施するためのモデル事業としてスタートした。 < ・・・ 【残り 423文字】 全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ
介護保険の自己負担、夫婦で年収346万円未満なら1割 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
対象者は、65歳以上の高齢者のおおむね2割。厚労省は当初、夫婦2人の基準を359万円以上にする意向を示していたが、今回の発表で346万円まで引き下げている。 厚労省は今年度中に政令を改正し、対象者を正式に決定する予定だ。老健局の担当者は、「まだ変更になる ...
同協定の締結により、北九州市とイオンは、市民の健康づくりや高齢者施策をはじめ、災害対策、地産地消の推進と国内外のイオングループの店舗網を活用した北九州市産品の販売促進のほか、電子マネー「WAON」の活用などについて協力し、取り組みを進めるそうだ。
下北沢駅前食品市場の取り壊し進む-エリアの3分の2を撤去 - 下北沢経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
通路に面した鮮魚店「ナガヌマ」の長沼洋子さんは「人通りは増えたものの、売り上げは減少している」と話す。下北沢駅の地下化により、電車を利用して来店していた高齢者らの客足が遠のいたためという。エスカレーターなどが整備され以前の下北沢駅よりバリアフリー化された ...
70歳以上の相談件数が20万件超え、国民生活センター発表 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
国民生活センターの発表によると、70歳以上の高齢者から寄せられた相談件数が2013年度は20万8926件と。前年度から約28%増加し、初の20万件超えと ... 老人ホームやグループホームなどの入居権や利用権の売買を勧誘する詐欺。自身の利用と共に転売も可能として勧誘 ...
介護する人介護されている人をみんなで支え合い支援を続けています。. 「サロン活動」毎回ささやかなイベントもあり有意義な時間が過ごせます。 毎月第一月曜日に開催されている「サロン活動」介護家族の皆さんが.
バリアフリー進んでる? 心理的障壁克服も必要 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
近所の高齢女性の話に探偵、松田章司は興味を持った。「日本のバリア ... 交通バリアフリー政策室の岸本和浩さんは「国は2000年、10年間で1日当たりの利用者が5千人以上の旅客施設での段差解消や多機能トイレの設置の100%達成を掲げました」。国・自治体・事業者が3 ...
一人暮らしの高齢者、介護「準備なし」半数 民間意識調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けていない一人暮らしの高齢者の約半数が、自分に介護が必要になったときの特別な準備をしていないことが、第一生命経済研究所の意識調査で分かった。4人に1人は将来的に介護を受けたい場所を自宅か施設か決めていなかった。 単身高齢者の多くに介護 ...
厚生労働省は8月29日、「平成24年高齢期における社会保障に関する意識等調査報告書」を公表した。 調査報告書の中 ... 自宅で介護を受ける場合、家族とホームヘルパーなどの家族以外の両方で介護してほしいと希望する人が61.3%となり、約6割を占めている。 住み慣れた ...
大田区の医療法人社団涓泉会の通所介護事業所に14年間勤め、開設12年目の「山王リハビリステーション」に勤務。大田区通所介護事業所連絡会会長も務める筆者が、通所介護事業所がどうあるべきか、サービスはどうあるべきか? そのなかの大事な柱のひとつ「送迎」 ...
ヒューリック、介護付有料老人ホーム「サニーライフ東京新宿」竣工 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
当建物はJR中央・総武線大久保駅から徒歩8分の閑静な住宅街にあり、地上4階でありながら眺望が豊かな高台立地が魅力。14平米の居室を主体とした141室の介護付有料老人ホームとして、運営会社の株式会社川島コーポレーションに一括賃貸する。 各階の用途構成は、1 ...
《1596》 (その14・完)「おひとりさま」でも安心 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が徘徊することは当然のこととされ、止めるべきでないどころかむしろ認知症予防の第一条件にあげられていた。移動距離が長い老人ほど健康長寿であることが世界的に認められていたのだ。たしかに誰でも移動すると元気になる。2014年当時にはまだ半信半疑だった ...
《600》 病気の種類による違いも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
性差による違いではなく、基礎疾患の違いからデイサービスなどを拒む場合もあります。シリーズ第22回「認知症の代表的疾患─血管性認知症 皮質下血管性認知症について」において、血管性認知症(Vascular dementia;VaD)の中の皮質下血管性認知症(subcortical ...
奈良県は、10月に奈良県介護実習・普及センターにて、認知症についての基礎知識を学ぶ介護講座を開催することを、平成26年8月27日に発表した。 (画像はホームページより) 講座は、認知症の基礎知識、家族との接し方や地域での支え方を学べる内容だ。誰でも参加可能 ...
2014年09月02日()
体操、歌謡ショーに笑顔 高齢者ら集い芸能大会、加西 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
敬老月間にちなみ、兵庫県加西市と市老人クラブ連合会(市老連)は高齢者らが集う「ふるさと芸能大会」を、同市健康福祉会館(同市北条町古坂)で開いている。1~8日、市内の老人クラブの会員を中心に計約3千人が訪れ、健康体操や芸能発表、バザーなどを楽しむ予定。
今年6月に「地域医療・介護総合確保推進法」が成立し、それに伴う「医療」「介護」の大転換を取り上げてきた本連載。前回からその中でも「介護」改革について検証してきたが、国が進める介護保険改革の中でその根幹を揺さぶる見直しがある。利用者負担の利用料を1割から2割 ...
長期入院 減らせない - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
治療の必要性が乏しい高齢者らが自宅に戻らずに長期入院する「社会的入院」の解消が進まない。厚生労働省はこうした利用が多い病院の「介護療養病床」を、廃止期限の2017年度末以降も存続させる方向に軌道修正した。医療・介護を効率化するためにメスを入れようとした ...
増える「息子介護」 専門家「男性は介護に対する問題意識が希薄」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
最近、男性が「主な介護者」になるケースが増えている。厚生労働省の国民生活基礎調査によると、2001年の23.6%に対し、13年は31.3%(同居の場合)。3人に1人弱が男性という計算になる。 フリー編集者のDさん(51)は2年前、パーキンソン病を患う父(84)を世話してきた ...
認知症予防!専門家が教える「脳を老化させない」食べ物10個【後編】 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
将来「認知症」にかかりやすいNG習慣※ 【動画あり】いつものストールが「グッと洗練される」小粋な巻き方※ アラフォーからの予防が重要!「認知症にならない」アロマレシピ※ 小腹がすいたらコレ!「我慢しなくていい」太らないおやつ10選※ マクロビシェフが直伝!くるみを使っ ...
リハビリ充実で新会議発足へ、介護報酬改定の具体策を検討 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
老健局の担当者は取材に対し、「重要で大きなテーマ。できるだけ早くスタートしたい」と回答。年内に3、4回の会合を持ち、来年度の介護報酬改定で実施する施策の方向性を固めるとともに、中・長期的に議論していく課題を洗い出す考えを示した。具体的な論点には、訪問と通所 ...
認知症予防!専門家が教える「脳を老化させない」食べ物10個【前編】 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
□4:コーヒーコーヒーを習慣的に何杯飲んでいるかという、長期間に渡る調査では、中年期に毎日3~5杯のコーヒーを飲んでいた人は、コーヒーを飲まない、あるいは少ししか飲んでいなかった人と比べて、認知症やアルツハイマー病になるリスクが、65%少なくなることが分かっ ...
入院日数、13年は平均30.6日 短縮は前年比0.6日どまり - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
平均入院日数を、患者の病気や状態に応じたベッドの種類別で見ると、全体の57%を占める一般病床が0.3日減の17.2日となった。入院が長期に及ぶ療養病床は3.5日減の168.3日、精神病床は7.2日減の284.7日だった。 都道府県別に見ると、最も長いのは高知県(49.7日)、 ...
半数が介護準備「なし」 単身高齢者アンケート - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者の約半数が、自分に介護が必要になったときの特別な準備をしておらず、4人に1人は将来的に介護を受けたい場所を自宅か施設か決めていないことが、第一生命経済研究所の意識調査で分かった。単身高齢者の多くに介護への備えが不足している実態が ...
単身高齢者、半数が介護準備なし-意識調査 (9/2 17:19更新) - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者の約半数が、自分に介護が必要になった時の特別な準備をしておらず、4人に1人は将来的に介護を受けたい場所を自宅か施設か決めていないことが、第一生命経済研究所の意識調査で分かった。 単身高齢者の多くに介護への備えが不足している実態が ...
更に,八月中には,一般病床,療養病床の患者数,あるいは疾患別の入院・外来受療率に将来推計人口を掛けて,将来の需要を推計したデータを,都道府県医師会,郡市区等医師会が共有するサイトにアップする予定であることを紹介.「こうした推計結果を基に,それぞれの ...
NTT、Webのバリアフリー「Webアクセシビリティ」のセミナーを開催 - 障害者雇用インフォメーション (媒体での記事掲載終了)
セミナータイトルは「Webのバリアフリー、徹底解析 ポイントで解るWebアクセシビリティ、企業における今後の取り組み方」。 講演内容は「企業サイトに求められるWebアクセシビリティへの取り組み」。高齢者・障がい者のウェブ閲覧のバリアを解消する方法を基礎から解説。
「人生の消耗、いつまで続くの」 認知症の義母を介護 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
午後4時半を回ると、女性(47)は2階の窓から外をのぞく。 【特集】大介護時代. 認知症の義母(86)がデイサービスから帰ってくる時間だ。送迎の職員がインターホンを鳴らすと、「自分に使える時間」は終わる。 「お母さん、ご飯!」 「手、洗ってきて!」 義母が帰ってきても、会話は ...
在宅ケアを多職種連携で効率化、ソネットがSaaS型サービス - クラウド Watch (媒体での記事掲載終了)
対象職種は、医師、歯科医師、薬剤師、看護師、ケアマネージャー、介護士、リハビリ職員など。 これまで一部地域において実証実験が行われてきたbmic ZRだが、今後ソネットでは提供地域を順次拡大して複数の地域で運用。利便性を向上する機能拡張に努めるほか、地域 ...
山形県、浸水予測見直し 来年度中に公表の方針 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
子どもなら走って逃げられるが、寝たきりの方や高齢者の避難を考えれば1分は厳しい」と語った。 「(避難を促す)サイレンが鳴るまで待っていられない。地震を感じたらすぐ逃げる率先避難が最大の防御になる」と話し、避難訓練や防災教育を充実させるとした。 避難路の整備など ...
口中に噴霧する介護向け保湿スプレー 和光堂 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
アサヒグループホールディングス(2502)傘下の和光堂は3日、介護用口腔(こうこう)ケア用品「オーラルプラス 口腔用スプレー うるおいミスト」を発売する。噴霧することで口中にうるおいを与え、簡単に保湿ケアと口臭予防ができる。 介護現場のニーズに応えて開発した口腔ケア ...
認知症の人と家族の会県支部(小野寺彦宏(よしひろ)代表)は1日、大船渡市盛町のリアスホールで、「男性介護者のためのつどいの会」を開いた。悩みを相談しにくく、深刻化しやすいとされる男性介護者のため、初めて県内全域に対象を拡大。男性たちが介護の手法や家族への ...
混ぜるだけでサッと溶ける「スマイルヘルパーさん とろみ調整食品」新発売 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
Given URL is not allowed by the Application configuration.: One or more of the given URLs is not allowed by the App's settings. It must match the Website URL or Canvas URL, or the domain must be a subdomain of one of the App's domains.
ギフト用の介護・福祉用具の通販サイト「はあとふる記念日」が高齢者向け歩行器・シルバーカーのラインナップを300品に増強 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
デイサービス、福祉用具販売などの介護事業を運営している株式会社はあとふるあたご(所在地:新潟県新潟市中央区、代表取締役:綱島 正人)が手掛ける、ギフト用の介護・福祉用具 通販サイト「はあとふる記念日」は、購入割合の高い高齢者向け歩行器・シルバーカーの ...
はあとふる記念日トップページ - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デイサービス、福祉用具販売などの介護事業を運営している株式会社はあとふるあたご(所在地:新潟県新潟市中央区、代表取締役:綱島 正人)が手掛ける、ギフト用の介護・福祉用具 通販サイト「はあとふる記念日」は、購入割合の高い高齢者向け歩行器・シルバーカーの ...
ありそうでなかった地域密着型、介護のHOW TO BOOK! 「ビタミングランマ」 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ビタミンママは初めての試みとして、横浜市都筑区、青葉区、港北区、緑区、川崎市宮前区、麻生区、中原区、高津区の特養・老健に取材をお願いし、取材許可をいただいた51の施設を市民特派員が直接訪問。周辺環境、設備、医療、受け入れ体制、生活の様子などを実際に ...
2014年09月01日()
横浜銀、医療・介護ファンドに出資 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜銀行は1日、有力地銀などで構成する「地域ヘルスケア産業支援ファンド」へ出資したと発表した。医療・介護分野の事業者に投資するほか、経営ノウハウのある人材を派遣する。神奈川県はロボットと生命医療分野の特区の指定を受けており、成長分野の企業の掘り起こしや ...
医療・介護の補助基金、地域ごと管理目標 厚労省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は医療・介護の施設整備や人材育成に補助する基金をめぐり、自治体に数値目標を定めて事業計画を管理するよう義務付ける。基金は今年度、約900億円の規模で初めて設けた。医療の効率化や在宅サービスの整備にかかる費用を補助する目的だが、無駄遣いの ...
今、『治さなくてよい認知症』(上田諭/日本評論社)という本が注目を集めています。認知症についてこれまでの常識を覆し、認知症を治そうとする風潮をある意味で否定して「治す必要はないのだ」という発想転換を迫っています(本稿では認知症とは、その多くを占める ...
地域包括ケアシステムでは、更に増えると予想される認知症高齢者の暮らしを地域で支える仕組みや、あらゆる人を地域で療養できるよう支援する体制作り、都市部の急速な高齢化に伴う、介護の必要性への対応、多職種が同じ目的に向かって協力、連携するモデルの構築 ...
家族の介護で働けないとき、どうする? - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
介護休業とは、要介護状態にある家族を介護するために、93日を上限として休業することができる制度です(育児・介護休業法第2条2項)。対象となる家族は、配偶者(事実婚関係の者を含む)、父母および子、配偶者の父母、同居かつ扶養している祖父母・兄弟姉妹・孫です。
「滋賀の縁センター」発足 県内の206福祉団体 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
既存の公的制度では対応が困難な子どもや高齢者などの支援に向け、滋賀県内の福祉団体などが1日、「滋賀の縁(えにし)創造実践センター」を発足させた。大津市内のホテルで設立総会を開き、本年度は生活困難世帯の子どもの学習や障害者の生活支援など、六つのモデル ...
医療・介護投資ファンド発足、地銀5行が出資 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の医療・介護事業者を投資対象とする日本初の「地域ヘルスケア産業支援ファンド」が1日、発足した。横浜銀行や福岡銀行など関東、九州の有力地銀5行が出資する。地銀の余剰資金を有効活用して地域経済と社会保障分野の活性化につなげる狙いだ。 政府系ファンドの ...
地銀参加し医療介護ファンド設立 - NHK (媒体での記事掲載終了)
急速な高齢化の進展とともに地域で需要が高まる医療や介護を手がける企業に必要な資金を積極的に投入しようと、関東や九州の地方銀行などが出資するファンドが新たに設立されました。 このファンドは政府などが出資する「地域経済活性化支援機構」と民間の銀行が1日 ...
2013年現在、日本の寝たきり老人の人数は85万人、在宅の身体障がい者は357.6万人。病気で動けない人を含めると、周りに災害時にQ-joがあれば便利だと思う人は非常に多いのではないでしょうか。そういった現実があるからか、現在たくさんの人、自治体が市販化を切望し ...
株式会社主婦の友社は、鳥取大学医学部教授の浦上克哉先生による、アロマを使った認知症予防について詳しく解説した『アロマで予防!認知症 昼と夜のアロマシートつき』を2014年8月22日(金)に発売した。 浦上教授は、認知症研究の第一人者として知られている。
セコム株式会社超高齢社会を迎えた、「日本人の不安に関する意識調査」を実施「最近不安を感じる」70.4%、特に老後や健康が不安 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症になった場合に取る行動について尋ねた問いに、自分自身が認知症になった場合は、「認知症の改善に努める」50.6%、「老人ホームに入居する」49.4%、「自宅で、ホームヘルパーに介護してもらう」18.8%という回答でした。一方、家族(両親や配偶者など)が認知症になっ ...
江角マキコも驚き!糖尿病疑惑の琴欧洲、緊急検査の結果とは?『私の何がイケないの?』 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに今、急な階段、狭いドア、段差のある風呂といった高齢者にとって住みにくい住宅をバリアフリーに改築する「老前リフォーム」が話題となっている。そこで番組では、伊豆にある築40年の自宅をバリアフリーに建て替えたいと望む女優・藤田弓子(68歳)の、リフォームまでの ...
開発を手がけたのは、名古屋市で機械設置業を営む永山順二さん。2011年の東日本大震災の際、津波で亡くなった人のうち、高齢者や身体障がい者の人数はそうでない人の2.6倍。 ... 2013年現在、日本の寝たきり老人の人数は85万人、在宅の身体障がい者は357.6万人。
同じ頃、保険局や老健局は、後期高齢者医療制度がらみの総合医(主治医意見書を書く、地域で開業する診療所医師)を考えており、後期高齢者を総合的に診る医師、医療だけでなく生活、健康状態も把握できる医師、在宅の終末期も担え、高齢者の生活を知り、支える医療が ...
タグで安心、親に贈る 認知症徘徊や災害に備え身元証明に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
若者に人気のアクセサリー「ドッグタグ」が高齢者へのプレゼントとして注目を集めている。金属製の小型タグに氏名や住所、血液型、持病などを彫り込むことで、認知症による徘徊(はいかい)や事故時の身元証明に役立つという。 ドッグタグはもともと米軍が使用していた兵士の ...
江角マキコも驚き!糖尿病疑惑の琴欧洲、緊急検査の結果とは?『私の何がイケないの?』 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに今、急な階段、狭いドア、段差のある風呂といった高齢者にとって住みにくい住宅をバリアフリーに改築する「老前リフォーム」が話題となっている。そこで番組では、伊豆にある築40年の自宅をバリアフリーに建て替えたいと望む女優・藤田弓子(68歳)の、リフォームまでの ...
江角マキコも驚き!糖尿病疑惑の琴欧洲、緊急検査の結果とは?『私の何がイケないの?』 - テレビドガッチ (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
さらに今、急な階段、狭いドア、段差のある風呂といった高齢者にとって住みにくい住宅をバリアフリーに改築する「老前リフォーム」が話題となっている。そこで番組では、伊豆にある築40年の自宅をバリアフリーに建て替えたいと望む女優・藤田弓子(68歳)の、リフォームまでの ...
ムネ製薬 株式会社 - VFリリース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
貴重なコーヒー「コピ・ルアック」プレゼント「コトブキ浣腸ひとおし」は、薬液が入っている本体部分を日本では初めてジャバラ型とすることで、液残りが少なく、女性やお年寄りにも使いやすくなったユニバーサルデザインが特徴の一般市販の浣腸薬です。2007年(平成18年)8月に販売を開始して以来、 ... キャンペーン実施 ...
セコム調査、「最近不安を感じる」70.4% 特に老後や健康が不安 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
セコム株式会社(本社:東京都渋谷区)は、9月1日防災の日を前に、8月14〜16日、20代から60歳以上の男女(各年代男性50名、女性50名の計500名)を対象に、「日本人の不安に関する意識調査」を実施した。 本調査は、高齢化や核家族化などの社会構造、凶悪犯罪の増加 ...
不安ない退院後を 医療ソーシャルワーカー - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
19の診療科347病床を持つNTT西日本大阪病院(大阪市天王寺区)では、医療福祉相談室を設け、医療ソーシャルワーカーを3人配置している。 同病院では、入院後 ... 高齢者ならば在宅療養が可能かどうか、施設を希望した場合は受け入れ先の調整をする。また、治療費を ...
大阪府、高齢者保健福祉月間・イベントなどで介護予防の啓発を実施 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
大阪府は、年齢を重ねても生きがいを持ち、住み慣れた地域で元気に過ごすことを目指す「みんなで目指そう元気ナンバーワン」キャンペーンを平成25年度から実施している。今年度も、高齢者保健福祉月間である9月を中心に、府内市町村の協力を得て、イベントや街頭啓発(5か ...
料理店再開 集いの新味 金沢の福祉交流施設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
二十六年にわたり親しまれ、三年前に閉店した金沢市柿木畠のレストラン「ももや」が八月、障害のある子どもや高齢者、大学生らが同じ敷地内で暮らす福祉交流施設「シェア金沢」(同市若松町)で再オープンした。施設利用者のほか、近くの住民も通い始め、「『ありがとう』『また ...
【荻原博子の家計防衛術】 介護とお金(中)施設入居の場合 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
お年寄りの介護は大きく分けて、(1)在宅サービスを利用しながら家で行う(2)施設に入居して介護サービスを受ける-の2つの方法があります。 家で介護する場合、家族の負担は決して小さくありません。ただ、介護サービスの利用料金は介護保険により1割の自己負担で済む ...
認知症見守り事業強化 栃木県内初、不明情報メール 1日から日光市 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【日光】市は今秋から認知症の高齢者らの見守り事業を強化する。徘徊で行方不明になった際にいち早く情報提供する県内初の「にっこう認知症安心メール」の配信を1日から始めるほか、住所や氏名、緊急連絡先などを記載した情報シートが入る携帯用の小型アルミ筒「命の ...