介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年07月31日()
カラダにも美味しい、緑茶カテキン 認知機能改善効果、がん予防にも期待される - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
昨年6月、伊藤園中央研究所、静岡県立大学薬学部の山田浩教授、社会福祉法人・白十字ホームの田熊規方医師との共同研究により、緑茶の飲用によって認知機能改善効果が期待できる結果が発表された。 高齢者12名(平均年齢88歳、男性2名、女性10名。 ... 1988年、福岡大学(当時)が、北九州地方で ...
高松に四国初の「老犬ホーム」開業 高齢ペット、最期まで世話 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
現在いるのは大阪、岡山から来た13歳以上の老犬2匹で、人間でいえば60代半ば以上に相当。夜に頻繁に鳴いて近所から苦情が絶えなくなり、やむなく預けられたという。 「犬も高齢になると認知症を患ったり、食事や排泄(はいせつ)が難しくなったりする」。寝たきりの犬には ...
損害保険ジャパンと綜合警備保障(ALSOK)は業務提携する。両社が力を入れる介護事業を共同で伸ばしていくほか、損保の契約者にALSOKのサービスを提供する。本業の保険や警備と関連のある事業を広げ、新たな分野での収益を増やす。 両社は1日にも提携契約を結ぶ ...
要支援介護改革、実施2年目から全員が地域支援事業に移行へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
ガイドラインによると市町村は、対象の訪問介護とデイサービスを地域支援事業に移す時期を、地域の実情を踏まえて自らの判断で決められる。独自の基準でサービスをつくるには時間がかかるとして、準備を整えた市町村から改革を進めていく仕組みとされた。最も遅いタイミング ...
在宅介護の人にも便利 まごの手キッチン個人向け販売へ. 2014-07-30 20:00. ツイート. 評判の冷凍食材販売サイト. グローバルキッチン株式会社は、2014年7月23日に、個人向けの冷凍お惣菜販売サイト「まごの手キッチン」をオープンした。 (画像はホームページより)
介護保険制度に様々な問題点があるが、その中で、努力するほど報酬が減ってしまうという事がある。それは、介護利用者に対してリハビリを行うが、その結果、要介護5だった人が要介護4に改善すると、その施設の収入が減るのである。施設の職員が一生懸命リハビリを行っ ...
千葉にオープンした犬の介護施設が話題に ペットにも幸せな老後を - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
年老いたペットにも、幸せな老後を―。流通大手のイオングループ傘下のイオンペットが、千葉市美浜区の大型商業施設「イオンモール幕張新都心」で犬のための介護施設をオープンした。清潔で広々とした居室にドッグランなどが併設され、24時間対応で医師が待機する万全の ...
厚労省、定期巡回介護の普及で自治体を指導「もっと積極的に」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は28日に開催した政策説明会で、2012年度からスタートした「定期巡回・随時対応サービス」について、自治体の担当者に普及・啓発の徹底を改めて呼びかけた。 112113345654321.jpg 厚労省老健局・高橋振興課長. 説明にあたった老健局の高橋振興課長は、「 ...
認知症の人や家族が気軽に憩える「認知症カフェ」が、九州でも急速に広がっている。2012年、厚生労働省の「認知症施策推進5カ年計画(オレンジプラン)」に普及推進が盛り込まれたのが契機だが、明確な定義はなく、運営方法や形態は多種多様。認知症カフェの先進地・京都 ...
高齢化社会が進む日本では、通院が困難な患者に自宅で医療サービスを提供する在宅医療のニーズが高まっている。末期がんで治療が困難になった患者が残された時間を自宅で過ごすケースもあれば、認知症や脳梗塞などの脳疾患による寝たきり、食物や飲料の経口摂取が ...
政府の調べによると、平成22年度の時点で認知症の高齢者は約435万人。高齢者の7人に1人が認知症を発症している。 人口が集中する東京都では、認知症の人が暮らしやすい都市づくりを重点施策の1つに掲げ、平成10年度から「認知症高齢者グループホーム緊急整備事業」 ...
千葉にオープンした犬の介護施設が話題に - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
年老いたペットにも、幸せな老後を―。流通大手のイオングループ傘下のイオンペットが、千葉市美浜区の大型商業施設「イオンモール幕張新都心」で犬のための介護施設をオープンした。清潔で広々とした居室にドッグランなどが併設され、24時間対応で医師が待機する万全の ...
京丹後市内に小規模老健 市が法人を募集. 2014/7/31 大阪. 京都府京丹後市内で、小規模介護老人保健施設が新設される計画だ。京丹後市が整備法人を募集する。本年度に着工し、15年度中の完成を目指す。 老健は定員29床以内。法人からは併設施設の提案も受け付ける ...
【社説】外国人の介護人材 地域への定着も課題だ - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
3人に1人が65歳以上という人口構成が実現する2025年以降に、100万人が必要とされる介護の担い手をどう確保すればよいのか-。少子高齢化の進展に伴い、外国人材の活用をめぐる議論が活発になっている。 政府が6月に取りまとめた改訂版成長戦略のなかに、介護 ...
東京都、医療・介護連携型サ高住モデル事業13号・14号運営開始 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
当事業は、高齢者が医療や介護が必要になっても安心して住み続けることができる住まいを充実させることを目的とし、サ高住に医療系事業所(診療所など)と介護系事業所(通所介護など)を併設・連携する。施設とは異なり、近隣の住民も医療系事業所・介護系事業所を利用 ...
《566》 すぐに怒りっぽく - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症でみられる周辺症状を、非薬物療法のみですべて解決できれば問題はないが、そのようなことは現実的にはあり得ない。たとえば、易怒性を例にあげて考えてみると、原因もなく突然怒り出す患者さんが存在することは確かである。こういったケースでは、患者さんへの上手 ...
高松に老犬ホーム、四国初 ペットを最期まで介護 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
高齢化して介護が必要になったペットの面倒を、飼い主に代わり最期までみる「老犬ホーム」が高松市に開業した。四国初といい、運営する ... 寝たきりの犬には流動食を与え、床ずれができないよう気を配り、動ける犬はなるべく外で運動させる。 料金は小型犬の場合、えさ代を ...
事例で学ぶiPhone/iPad活用術 (168) 在宅医療を支える薬剤師がiPadで医師や看護師、介護スタッフとSNS連携(動画付) - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会が進む日本では、通院が困難な患者に自宅で医療サービスを提供する在宅医療のニーズが高まっている。末期がんで治療が困難になった患者が残された時間を自宅で過ごすケースもあれば、認知症や脳梗塞などの脳疾患による寝たきり、食物や飲料の経口摂取が ...
2014年07月30日()
今回、募集するのは利用者の入浴や食事など日常生活のサポートを行う介護スタッフ。未経験からスタートした吉田博美さん(パート歴5年)は、「働き始めてから、『毎日イキイキしてる』って言われるようになりました。身内をお世話するような感覚なので、どなたでもできるお仕事」と ...
結婚を機に土屋へ移り住み、義理の父が創設した社会福祉法人つちや社会福祉会で高齢者介護に携わるようになった。現在は3代目となる理事長の座に就き、地域に根差した運営を理念に掲げて高齢者の生きがいを追求する。利用者や職員による絵画や手づくり品が飾られた ...
緑茶がもたらす健康長寿 「認知症・がん予防」の可能性! - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
近年、緑茶の抗認知症効果に関する研究が世界規模で進んでいる。緑茶カテキンをはじめとする緑茶成分には神経保護作用があることがいくつかの研究で示されており、国内では、緑茶をよく飲む人ほど認知機能の低下が少ないという疫学調査の結果や、認知機能が正常な人が ...
4コースで認知症治療のプロ育成 金沢大拠点、官民ネット - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
金大は30日、富大、福井大、金沢医科大と共同申請し、文部科学省の課題解決型高度医療人材養成プログラムに採択された「北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン」の概要を発表した。金大を拠点に3大学、地域医療機関、自治体、民間企業を加えたネットワークをつくり、 ...
元介護福祉士、殺人などの無罪確定 広島地検控訴断念 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市東区の高齢者施設で入居女性が布団に火をつけられて焼死した事件で、元介護福祉士の入沢亜加音(あかね)さん(23)=広島県安芸太田町=を建造物等以外放火と殺人について無罪とした広島地裁の裁判員裁判の判決に対し、広島地検は控訴期限の30日、控訴を ...
外部モニター - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
... 票(2)10票(3)31票▽海外友好都市受け入れ・派遣 (1)7票(2)30票(3)6票▽療育支援 (1)15票(2)22票(3)1票▽温暖化防止推進 (1)10票(2)26票(3)3票▽在宅寝たきり家族慰労金支給 (1)12票(2)21票(3)5票▽はいかい高齢者位置情報検索サービス (1)13 ...
入所障害者に傷害容疑 青森、介護福祉士ら逮捕 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
青森県警青森署は30日、青森市の障害者支援施設内で入所していた男性(43)に殴るけるの暴行を加え、肋骨を折るなどの重傷を負わせたとして、傷害容疑で介護福祉士ら2人を逮捕した。 逮捕されたのは、同施設に勤めていた介護福祉士、小笠原龍一容疑者(38)と同施設の ...
たばこ喫煙率が初めて20%割る JT調査、健康志向で - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本たばこ産業(JT)が30日発表した5月の全国たばこ喫煙者率調査で、喫煙者率が19・7%となり、調査開始以来、初めて20%を割り込んだ。減少は19年連続で、前年から1・2ポイントの減少。高齢化の進展や健康に関する意識の高まりに加え、4月の消費税率引き上げに伴うたばこの価格改定などが要因とみられる。
大阪市は、7月25日、阿倍野区役所保健福祉課(介護保険)において、「介護保険料決定通知書」(以下、通知書)の誤送付による個人情報の漏えいが発生したことを発表した。 なお、漏えいした個人情報は、住所、氏名、被保険者番号、保険料額、保険料段階、保険料の根拠となる ...
「100円ショップ」を駆使する介護の現場に、ロボットが入り込む余地はあるか? - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットをはじめとする「生活支援ロボット」の安全性に関する国際規格「ISO 13482」が2014年2月1日に発行されてから、半年。生活支援ロボットの開発・実用化の追い風になると期待される規格発行だが、介護や看護の現場はロボットの実用性をどう評価しているのか――。
【精神科病床】地域で暮らせるように - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴い、認知症による入院も増えている。 厚労省は2004年、医療上の必要性が低い「社会的 ... グループホームへの入居は自由で一定期間に限るなど、条件をきちんと定め、運営状況をチェックする態勢が求められる。あくまでも地域へ戻る一つのステップだということを ...
鳥取県、「お泊まりデイ」でガイドライン - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が日帰りで利用する通所介護(デイサービス)施設の宿泊サービス「お泊まりデイ」について、鳥取県は30日、都道府県で初めて事業所に旅館業の許可の取得を求めるなど、サービスや設備などに関する独自基準(ガイドライン)の素案をまとめたと発表した。10月に施行 ...
鳥取県、旅館業許可取得を義務化-「お泊まりデイ」で初 (7/30 21:12更新) - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が日帰りで利用する通所介護(デイサービス)施設の宿泊サービス「お泊まりデイ」について、鳥取県は30日、都道府県で初めて事業所に旅館業の許可の取得を求めるなど、サービスや設備などに関する独自基準(ガイドライン)の素案をまとめたと発表した。10月に施行予定。 ガイドラインでは、衛生や施設管理 ...
1審無罪の元介護福祉士 検察控訴せず - NHK (媒体での記事掲載終了)
広島市の介護施設で、おととし、施設に入所していた寝たきりの高齢者のベッドに火をつけて殺害した罪などに問われ、1審で殺人と放火について無罪判決を受けた元介護福祉士の女性について、広島地方検察庁は30日、「判決を覆す立証は困難」として、控訴しないことを決め ...
鳥取県、旅館業許可取得を義務化 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が日帰りで利用する通所介護(デイサービス)施設の宿泊サービス「お泊まりデイ」について、鳥取県は30日、都道府県で初めて事業所に旅館業の許可の取得を求めるなど、サービスや設備などに関する独自基準(ガイドライン)の素案をまとめたと発表した。10月に施行予定。 ガイドラインでは、衛生や施設管理 ...
鳥取県、旅館業許可取得を義務化 「お泊まりデイ」で初 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢者が日帰りで利用する通所介護(デイサービス)施設の宿泊サービス「お泊まりデイ」について、鳥取県は30日、都道府県で初めて事業所に旅館業の許可の取得を求めるなど、サービスや設備などに関する独自基準(ガイドライン)の素案をまとめたと発表した。10月に施行予定。 ガイドラインでは、衛生や施設管理 ...
障害者施設で暴行 介護福祉士ら逮捕 「組織的虐待も」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
青森署は30日、青森市の障害者支援施設内で、入所していた男性(43)=茨城県=に殴るけるの暴行を加え、肋骨を折るなどの重傷を負わせたとして、傷害容疑で介護福祉士ら2人を逮捕した。 男性側の弁護団は「入所者に対する組織的・継続的な虐待の可能性がある」と ...
都道府県で指導に温度差 福祉施設での腰痛予防の取り組み - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
... 「職場における腰痛予防対策指針」が改訂され、福祉施設への行政指導はどう変わるのか。都道府県・政令指定都市の福祉主管部局に依頼した「福祉施設と腰痛予防に関するアンケート」(方法=郵送、期間=6月12日~7月7日、回答=60自治体(回答率90%))の結果と、 ...
元介護福祉士の無罪確定へ=入所者放火殺人、控訴断念―広島地検 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
広島市の介護施設で2012年12月、入所者の女性が火を付けられ殺害された事件で、殺人などの罪に問われ、広島地裁の裁判員裁判で殺人と建造物等以外放火を無罪とされた女性元介護福祉士(23)について、広島地検は期限の30日、控訴しないと発表した。無罪が確定 ...
徘徊高齢者の情報共有 宮城県内で初 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
岩沼市と岩沼署は29日、認知症などで徘徊(はいかい)の恐れがある高齢者の個人情報を共有し、万一に備える協定を締結した。徘徊高齢者の早期発見に向けて自治体と警察が協定を結ぶのは、県内で初めてという。 市は4月に「徘徊高齢者捜索行動マニュアル」を策定。
2009年春から1年間の高齢者住宅の当直パートの最中、よく考えていたことが二つあった。 一つは経済的な問題だ。当直の仕事は年収100万円程度で、その収入だけで生活を続けられるものではなかった。 介護の仕事や高齢者住宅の運営の仕組みを肌身で知った私は、母や ...
魅力ある介護の職場づくりを、厚労省がキャンペーン展開へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
お泊まりデイ、自治体への届け出と情報提供を義務付けへ 介護甲子園の最終予選スタート、一般投票を受け付け中! 重度者に限定する特養入所の「例外ルール」、厚労省が公表 市町村に事業費の上限を設定、要支援介護改革のガイドライン グーグルとノバルティス、スマート ...
「神奈川新聞花火大会」の多機能トイレマップ、サイト&アプリで検索可能に - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
今回NPO法人Checkでは、高齢者・障がい者・子育て中の人が安心して、神奈川新聞花火大会を観覧できるように、「みなとみらい地区」「山下公園地区」の多機能トイレマップを学生ボランティアとともに制作したとのこと(平時にチェックしたため、当日利用できない場合もあり)。
高齢者の生きがいづくりや社会参加に役立ててもらおうと、香川県は、県社会福祉協議会内に「高齢者いきいき案内所」を設置し、30日から運用を始める。絵手紙や俳句、体操などを指導できる経験者や、ボランティア活動を希望する高齢者を登録する「人材バンク」を整備し、専任 ...
《565》 介護を拒否するとき - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
前々回に、多賀洋子さんの新著から引用した「だれか業者さんに来てもらうのも、近所の人とつきあうのも、みんな嫌なの」といった症状も、介護者としてはケア面において困惑しますよね。 認知症患者さんの多くは、ヘルパーさんが家の中に入ることを嫌がるのです。 介護を拒否 ...
《1564》 認知症は老化か、病気か - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
私は認知症の専門家でもなく、出来の悪いただの町医者です。 自分が理解していることを恥を忍んで、正直に書いてみます。 話があちこち飛びますが、どうかお許しください。 毎日、朝から晩まで認知症の方を20人は診察しています。 外来と在宅でそれぞれ10人ずつといった感じ ...
「3本の槍」とは、小鑓氏が「滋賀経済に活力を取り戻す」「女性、若者、高齢者の力を活かす」「社会資本整備をやり抜く」という3つの公約を自身の名前にかけ、訴えたもの。進次郎氏は、 ... おばあちゃんのきつねうどんがきめ細かい福祉の体制整備につながる‥‥? どうも意味が ...
「Thinkstock」より 家族や親戚が集まる8月のお盆が近くなると、多くの雑誌で組まれるのが相続特集だ。 「婦人公論」(中央公論新社/8月7日号)は、『介護、相続、収入格差 きょうだいとモメないために』という特集を組んでいる。 「同じ家に生まれたきょうだいでも、進む道はそれぞれ。年を重ねるにつれて生き方や価値観の違いが大きくなるなか、親の老いとともに『介護』や『相続』という問題が生じてきます。...
一般的に、在宅や施設などへの訪問では薬歴のほかに薬剤師の訪問計画書、医師およびケアマネージャーへの報告書提出など、記録に関する業務割合が大きいという特徴がある。 安田氏は、「薬局において在宅や施設に取り組んでいく上で、報告書など必要な書類の作成は ...
2014年07月29日()
厚生労働省は25日、地域で医療・介護の総合的な確保に向けた基本方針を検討する会議の初会合を開き、改革の基本方向等を議論した。急性期医療から在宅医療まで切れ目ないサービスを提供するため、医療・介護現場や利用者の声を重視すると共に、人材養成や確保が ...
「空き家」戸数 過去最多を更新 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
人口減少や高齢化などに伴って空き家が増え続ける中、全国の空き家の戸数が住宅全体の13.5%に当たるおよそ820万戸に上り、過去最多を更新したことが総務省の調査で分かりました。 総務省の「住宅・土地統計調査」は、住宅の総数や居住の状況などを調べるため、5年に1度行われていて、29日、去年10月1日現在の調査の結果を公表しました。 それによりますと、人が住んでいない空き家の戸数は819万6400戸で、...
金大など認知症の専門委養成 北陸4大学のプラン、文科省が採択 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
文部科学省は29日までに、金大が富大、福井大、金沢医科大と共同申請した「北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン」を同省の「課題解決型高度医療人材養成プログラム」に採択した。4大学は今年度から連携して、地域の認知症診療・対策のリーダーとなる医師の養成に ...
厚生労働省は、7月24日、介護給付費実態調査月報(平成26年5月審査分)を発表した。 介護給付費実態調査は、平成13年5月審査分より調査を実施。介護サービスに係る給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など、介護保険制度の円滑な運営及び政策の立案に必要な ...
群馬で700万の詐欺被害 介護ロボット販売装う - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
群馬県警伊勢崎署は29日、同県玉村町の無職女性(59)が、介護用ロボット販売会社の社員を名乗る男らに現金700万円をだまし取られたと発表した。 署によると、女性宅に17日、介護用ロボット販売会社のパンフレットが届き、24日に「お宅からロボットの注文があった。
本連載では、日本の医療・介護制度が大転換期を迎えていることを紹介してきた。具体的には、医療の役割が「治す医療」から「支える医療」へ、「病院完結型」から「地域完結型」へ、「医療」から「介護」へ、「病院・施設」から「地域・住宅」へといった転換だ。また、そのために欠かせ ...
群馬で700万円の詐欺被害 介護ロボット販売装う - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
群馬県警伊勢崎署は29日、同県玉村町の無職女性(59)が、介護用ロボット販売会社の社員を名乗る男らに現金700万円をだまし取られたと発表した。 署によると、女性宅に17日、介護用ロボット販売会社のパンフレットが届き、24日に「お宅からロボットの注文があった。
お泊まりデイ、自治体への届け出と情報提供を義務付けへ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は来年度から、通所介護の施設に高齢者を低額で宿泊させるいわゆる「お泊まりデイサービス」について、事業者に対して自治体への届け出を義務付ける。宿泊サービスに関する情報を報告させ、都道府県がインターネットなどで広く公表する仕組みも導入する方針だ。
徘徊対策で岩沼市と警察が協定(宮城県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いのある高齢者の徘徊に迅速に対応するため、岩沼市と警察はあらかじめ、名前や写真などの情報を共有する協定を結んだ。情報は家族の同意を得た上で共有し、対象者が行方不明となった場合、これまでより早く捜索を始める事ができるという。 [ 7/29 17:55 ...
介護の人材確保へ見学会 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
ハローワーク新潟と新潟市は28日、求人が増えている介護職員の確保につなげようと、求職者を対象にした初めての福祉施設見学会を江南区の特別養護老人ホーム「向陽の里」で開いた。施設職員らが仕事内容を説明しながら介護業務のやりがいをアピールした。
重度者に限定する特養入所の「例外ルール」、厚労省が公表 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
指針を説明する厚労省老健局・高齢者支援課 辺見課長(28日). 来年4月から、原則として新たな入所者を要介護3以上に限定する特別養護老人ホームについて、厚生労働省は28日、要介護1・2でも特例として入所できるケースを指針として示した。 特例による入所は、 ・認知症 ...
介護甲子園の最終予選スタート、一般投票を受け付け中! - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護甲子園は今回で4回目。参加する事業所の数は年々増加し、今年は全国1236の事業所がエントリーしたという。大会は、「介護から日本を元気に!介護から日本をつくる!」がコンセプト。介護業界で働く人たちが、仕事への思いやそれぞれの取り組みを披露しあうことで、 ...
介護士運転の車衝突され 96歳老女意識不明に - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
29日午前11時12分ごろ、北九州市小倉北区上到津2丁目の交差点で、右折しようとした同区内の会社員女性(26)運転の普通車が、前から直進してきた同市小倉南区内の介護士男性(66)運転の普通車と衝突した。 この事故で、介護士の車に乗っていた同市八幡東区の無職 ...
覚えておきたい「認知症の法則」 医師が解説 - dot. (媒体での記事掲載終了)
親が認知症になった場合、どのように対応するのがいいのだろうか。思わぬ症状や行動に戸惑ったり、時には苛立つこともあるかもしれない。そんな時に知っておきたい「法則」を、専門家に話を聞いた。 認知症治療に詳しい杉山孝博医師(川崎幸クリニック院長)は、こう断言する。
《564》 長く同居した家族こそ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ひょっとして認知症? Part1・第234回─復習シリーズ(その3)良性健忘と悪性健忘の違い(上)」においてご紹介しましたように、私の亡父(2010年10月21日永眠)は、2009年ごろより、「水の出しっ放し」「火のつけっ放し」などが目立つようになりました。そして2010年の春、父 ...
認知症患者支援を…2500キロリレー 「ランとも」函館で道内ゴール - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人認知症フレンドシップクラブ(東京)が認知症への理解を深めようと毎年開催しており、今年で4回目。2011年の初回は函館から札幌までの間で行われ、2年目が札幌から東京、3年目が札幌から大阪までと年々距離を延ばしてきた。今年は帯広を12日に出発して広島 ...
社会的弱者を地域挙げ見守り、白老でネットワーク会議 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
白老町内の民生委員、町内会長、民間事業者など約70人が28日、町総合保健福祉センターに集い、地域見守りネットワーク会議を立ち上げた。「緩やかで温かな見守り」を通し、社会的弱者といわれる高齢者や障害者、子どもの「ちょっとした異変」に気づいたときに役場に連絡 ...
【JECCICA】ジャパンEコマースコンサルタント協会はEC研究会と共催で第183回【EC研フォーラム】を開催 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
福祉 住環境コーディネーター、ホームヘルパー、福祉用具専門相 談員、米国公認会計士、米国公認管理会計士、公認内部監査 人。 ◇略歴(その2): タイコヘルスケアジャパンにて財務経理全般を経験後、シッ クスシグマを手法とした業務改善に携わり、その後内部監査 担当を ...
2014年07月28日()
高齢者の社会参加支援へ連携 栃木県現役応援会議が初会合 応援 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢者の就労やボランティアなどの社会参加の支援策について話し合う「県生涯現役応援会議」の初会合が28日、宇都宮市内で開かれ、県が10月1日に開設する「とちぎ生涯現役シニア応援センター」の運営に向け、関係機関が連携を強化することなどを確認した。県保健福祉部 ...
By Coast Guard 運動不足は肥満・血圧の上昇・生活習慣病などのリスクを高めてしまうことは周知の事実。健康のために1日30分のウォーキングやジョギングを行っている人は多く存在しますが、長時間運動しなくても、週に2回、たった6秒間だけ高強度インターバルトレーニング(HIT)を行うことで、リスクなしで高齢者の健康を復活させることに成功したとアバーテイ大学が発表しています。 BBC News ...
固定資産税など1800万円返金へ 熱海市 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
熱海市は二十八日、有料老人ホームやグループホームなど市内四施設の固定資産税と都市計画税を、十年間多く取りすぎていたと発表した。軽減特例の対象になることを見落としていた ... 後期高齢者医療保険料の返金でもミスがあった。二〇〇八~一三年度にかけ、四十八人 ...
高齢者の社会参加支援へ連携 栃木県現役応援会議が初会合 応援センター愛称は「ぷらっと」 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の就労やボランティアなどの社会参加の支援策について話し合う「県生涯現役応援会議」の初会合が28日、宇都宮市内で開かれ、県が10月1日に開設する「とちぎ生涯現役シニア応援センター」の運営に向け、関係機関が連携を強化することなどを確認した。県保健福祉部 ...
7月15日、厚生労働省は、2013年国民生活基礎調査の概況を公表した。これは、福祉や所得等国民生活の基礎的事項を調査するもので、1986年から開始され、3年毎に大規模な調査が行われている。2013年は第10回目の大規模調査の年に当たる(以下、資料の出典は ...
全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:三津原 博)は、7月29日(火)、30日(水)東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「高齢者住宅フェア2014 in 東京」において、ブース出展いたします。(グループ ...
「高齢者住宅フェア2014 in 東京」に当社ブース出展 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
また、グループ会社のメディカルリソースでは、高齢者施設検索サイトとして知られる「有料老人ホーム検索 探しっくす」のご紹介を行います。 日本調剤では、超高齢社会を迎えて、調剤薬局への期待される役割として、高齢者向けの医療サービス対応がより重要度を増すと考えて ...
「高齢者住宅フェア2014 in 東京」に当社ブース出展 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:三津原 博)は、7月29日(火)、30日(水)東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「高齢者住宅フェア2014 in 東京」において、ブース出展いたします。(グループ ...
「高齢者住宅フェア2014 in 東京」に当社ブース出展 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
全国47都道府県で調剤薬局を展開する日本調剤株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:三津原 博)は、7月29日(火)、30日(水)東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「高齢者住宅フェア2014 in 東京」において、ブース出展いたします。(グループ ...
施設管理者に避難の策定が丸投げされるのは、行政の責任放棄ではないか」――九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働手続きが進む中、寝たきりの高齢者や心身の障がい者など、援護を必要とする人びと(以下、要援護者)の避難時の対策が、個々の施設に ...
入所者暴行死 介護福祉士に懲役8年判決 - NHK (媒体での記事掲載終了)
4年前、埼玉県春日部市の特別養護老人ホームで95歳の入所者に暴行を加え死亡させたとして、傷害致死の罪に問われている介護福祉士の男の裁判の判決で、さいたま地方裁判所は「本来、被害者を守る立場にある介護士による犯行で、強い非難に値する」として、懲役8年を ...
原子力防災:夜間避難、介護施設任せ 30キロ圏自治体 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
介護保険施設で夜間など職員が手薄な時に原発事故で避難を迫られた場合、対応が施設任せになっている実態が、毎日新聞が原発から30キロ圏の自治体に実施したアンケートで浮かび上がった。職員を緊急招集して原則的に各施設で対応するケースが多く、自治体として対策 ...
在宅介護の利点を記事にすべく取材した智子(桐谷美玲)、ところが取材先の老人が次々と心不全で死亡した!訪問医・平林(平泉成)は自分が処方していない薬が患者の手に渡っていることに気づく。その薬とは心臓の弱い人が飲むと不整脈を起こす副作用があり…一体誰が ...
内容(「BOOK」データベースより) 自分のことだけを考えていれば良かった生活に、ある日突然、親の介護が立ちはだかる―。非婚・少子化と超高齢化が同時進行する中で、「介護独身」とでも呼ぶしかない人々が今、急激に増えている。他に家庭を持つきょうだいはあてにならず、「 ...
日本初、ソシオエステ・セミナー開催 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
ソシオエステティックとは、病院、福祉施設、高齢者介護施設、刑務所などで、病人や高齢者、障がい者などに対して社会的、人道的なエステティックを行うもの。今回は発祥の地フランスから最高峰と呼ぶにふさわしい2名を招き、現場で行われている本物のソシオエステティック ...
[解説]過酷労働防止策を 介護施設で働く外国人 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
トピックス&まとめ; オスプレイ · 沖縄県知事選挙 · 集団的自衛権 · ワラビーブログ · 高校野球. [解説]過酷労働防止策を 介護施設で働く外国人. 2014年7月28日 14:19. ツイート · このエントリーをはてなブックマークに追加. この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。
民間の力で介護予防 地域別、橋渡し役1万人養成 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護の必要性が薄い「要支援」の高齢者向けサービスを市町村単位で民間事業者が手がける仕組みをつくる。事業を担うNPOや企業などと自治体を仲立ちする調整役の人材を2017年度までに全国に1万人置く。全国一律だった介護サービスをきめ細かく各地域で ...
介護施設「サロン」併設広がる 京都市内、厚労省も注目 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域住民が気軽に訪れる「サロン」を介護施設内に併設する動きが京都市内で広がっている。これまでサロン活動は生きがいづくりや孤立を防ぐ場として注目されてきたが、在宅で暮らす高齢者を介護と医療が連携して支援する「地域包括ケア」の実現に向けた「切れ目ない支援」 ...
「スキンシップされるのが好き」 介護する人が語る「介護しやすい人」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
総務省の発表によると、国内の65歳以上の割合が4分の1を超えた(昨年10月現在)。2025年には、団塊の世代が75歳以上になる。介護するだけではない。いつかは介護される側になることも考えられる。どうせなら介護しやすい人になって、上手に介護されませんか?
精神障害者の「はたらく」をテーマに福祉セミナー(横浜市) - 障害者雇用インフォメーション (媒体での記事掲載終了)
横浜市旭区高齢・障害支援課では、旭区地域生活支援拠点ほっとぽっとを運営するNPO法人共に歩む市民の会と共催で、旭区精神保健福祉セミナーの開催を発表し、参加者を募集している。 今年で16回目を数えるセミナーでは、精神に障害のある人の「はたらく」をテーマに、 ...
新型酸素クラスター除菌脱臭装置「Levion」の提供を7月2...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
安心の日本製。(一部の部品は海外製) 3.臭気対策・除菌対策に・オゾンと異なり有人空間でも安心して使用できる。 ・病院や老健施設、マンションのゴミ置き場、商業施設やオフィスビル、ホテル等に最適。 <商品の詳細> ・シルフィード1型:対応容積110m3、ファン付、30.0W
一息ついていると、「子供に声をかける不審な高齢者が徘徊していますので、注意してください」と、耳慣れたアナウンサーの声が流れてきた。 その時は「こんな田舎でも物騒になったものだ」と、冷静に受け止めた父親だった。しかし、散歩途中での出来事と放送内容が直結した ...
2014年07月27日()
財政再建のカギは介護を収益産業に - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
財政再建のカギは介護を収益産業に. 25日に開かれた経済財政諮問会議で内閣府は、政府が目指す2020年の基礎的財政収支の黒字化が達成できないという試算を発表した。財政を健全化するには何をするべきか。ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次氏が解説する。 PREV.
介護職で来日2000人超 累計 EPA以外の支援課題 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
EPAに基づいて働く人には日本語や介護研修に公的支援があるが、それ以外の外国人には適用されない。渡航費などの借金返済や厳しい労働条件といった問題を抱えている場合もあり、介護サービスの質を維持するには、EPA以外の外国人への支援が課題になる。
保険局医療課保険医療企画調査室長、医政局経済課長、保険局国民健康保険課長、保険局総務課長などを歴任した。 鈴木氏は、84年に慶應義塾大学医学部を卒業し、旧厚生省に入省。医政局研究開発振興課長、老健局老人保健課長、保険局医療課長などを歴任した。
「要支援」介護のボランティアに補助へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
現在、全国一律に提供されている介護の必要性が比較的低い「要支援」の高齢者向けの介護サービスが、来年4月から市町村の事業に移されるのに伴い、厚生労働省はサービスの担い手として期待されるボランティアの活動費を補助する方針を決めました。 介護の必要性が比較 ...
株式会社日本エルダリーケアサービスは、カジノをイメージした介護施設「デイサービス・ラスベガス」の事業を拡大するために、機材や研修などを提供する「ライセンス・パック」の提供を2014年7月25日から開始した。 (画像はプレスリリースより) 「デイサービス・ラスベガス」は、 ...
群馬県は、人員基準違反や運営基準違反などをしたことにより、群馬県桐生市の「訪問介護ルピナス」の指定を取り消すことを、平成26年7月14日に発表した。 (画像はホームページより) 特定非営利活動法人ルピナスが運営する「訪問介護ルピナス」。群馬県は、指定訪問介護 ...
ニンテンドー3DSで介護福祉士試験に合格へ. 2014-07-27 04:00. ツイート. 合格への第一歩. 株式会社メディア・ファイブは、ニンテンドー3DSダウンロードソフトとして、「マル合格! 介護福祉士試験 平成26年度版」の資格学習ソフトを発売した。 (画像は「株式会社メディア・ ...
認知症患者と一丸リレー 9月、金沢―丸岡城で - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の認知症患者や医療従事者、福祉施設職員らが9月、患者や家族と市民が触れ合うたすきリレー「RUN伴2014in石川」を金沢―坂井市間で初めて行う。患者や家族、施設職員と、趣旨に賛同した一般ランナー約100人が一本のたすきをつなぎ、80キロの道のりを ...
橋口三郎(はしぐち・さぶろう)さん - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
晩年にも水俣病の語り部活動を通じて「一人残らず救わなければ」と、残された被害者の救済を訴え続けた。 数年前に脳梗塞で倒れ、出水市の自宅の土地に建てた高齢者向けグループホームで療養生活を送った。ともに闘った仲間の訪問と、青いふるさとの海を眺めるのを楽しみ ...
介護で来日の外国人2千人超す EPA以外590人、支援が課題 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
EPAに基づいて働く人には日本語や介護研修に公的支援があるが、それ以外の外国人には適用されない。渡航費などの借金返済や厳しい労働条件といった問題を抱えている場合もあり、介護サービスの質を維持するには、EPA以外の外国人への支援が課題になる。
埼玉県では、「新しい介護予防で楽しく元気に!」をテーマに、体験型予防研修を開催する。 研修会の対象は、市町村及び地域包括支援センター職員。市町村が魅力的な介護予防事業を企画・運営できるよう、高齢者の参加意欲をかき立てる新たな切り口の介護予防のメニューを ...
介護で来日の外国人2千人超す EPA以外590人、支援が課題 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
EPAに基づいて働く人には日本語や介護研修に公的支援があるが、それ以外の外国人には適用されない。渡航費などの借金返済や厳しい労働条件といった問題を抱えている場合もあり、介護サービスの質を維持するには、EPA以外の外国人への支援が課題になる。
中国:高齢化対応に一定成果、介護ベッド数は493.7万床に - newsclip.be (媒体での記事掲載終了)
また高齢者向けの文化・教育・スポーツ活動施設も拡大。これまでに基層高齢者協会が全国で48万団体、各種高齢者大学が5万4000カ所、各種高齢者活動教室が36万カ所それぞれ設立された。高齢者向け福祉サービス施設のカバー率は都市部で72.5%、農村部で27.5%に ...
福祉の仕事の魅力PR - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
福祉の仕事の魅力を知ってもらおうと、盛岡できょう県内の福祉施設が参加して、就職相談会が開かれました。36の福祉施設がブースを設け来年、卒業を控える大学生や専門学校生などに仕事の魅力をPRしました。県社会福祉協議会によりますと、高齢化や震災で被災した ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護で来日の外国人2千人超す EPA以外590人、支援が課題 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護施設で働くために来日する外国人は、累計で2千人を超える見通しになったことが27日、分かった。経済連携協定(EPA)による受け入れが約1540人に上る。このほかに約590人のフィリピン人女性が30都道府県の施設で採用されている。 EPAに基づいて働く人には日本 ...
1976年、岐阜県生まれ。東京大学卒。2014年から、西オーストラリア大学客員研究員。専門は労働社会学、家族社会学、社会調査論。ポスト日本型福祉社会におけるセーフティネットのあり方について社会学的な見地から考えている。主な著書に、『搾取される若者たち─―バイク便ライダーは見た!』(集英社)、『働きすぎる若者たち ―「自分探し」の果てに』(NHK出版)、『居場所の社会学─―生きづらさを超えて』(日本...
介護で来日の外国人2千人超す - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
EPAに基づいて働く人には日本語や介護研修に公的支援があるが、それ以外の外国人には適用されない。渡航費などの借金返済や厳しい労働条件といった問題を抱えている場合もあり、介護サービスの質を維持するには、EPA以外の外国人への支援が課題になる。
南海トラフ地震に備え 高齢者施設の対応学ぶ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
南海トラフ巨大地震に備えて東日本大震災の被災地から学ぼうと、兵庫県と和歌山県の高齢者福祉施設の施設長ら13人が23、24の2日間、宮城、岩手両県を訪ねた。被災した特別養護老人ホームなどを視察し、高齢者が入所する施設として大地震発生時に取るべき対応など ...
ペット向けの介護サービス訪問型や滞在型ケアなど充実が進む - MONEYzine (媒体での記事掲載終了)
同社では、これまでに培った各種ノウハウをもとに、人材の育成にも力を入れており、現在までに老犬介護のサポーターを多数輩出している。歳をとると犬にも、人間の認知症のような徘徊や記憶障害の症状が現れるという。また寝たきりともなると、床ずれも起きる。これら高齢犬 ...
《562》 アパシーとうつ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の介護においては、しばしばアパシー(自発性の低下・無関心)の存在が大きな問題となります。 アパシー(apathy)とは、無気力・無関心・無感動のため、周りがやるようにと促しても、本人は面倒だから、全然動こうとしないし気にもしない状態です。そして、このアパシーの ...
《561》 発症の初期に起きること - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病の発症に早期に気づくための良い啓蒙(けいもう)資料になるのではないかと感じましたので、以下にその部分をご紹介したいと思います(三好春樹、多賀洋子:認知症介護が楽になる本─介護職と家族が見つけた関わり方のコツ 講談社, 東京, 2014, pp32-34)。
在宅介護の利点を記事にすべく取材した智子(桐谷美玲)、ところが取材先の老人が次々と心不全で死亡した!すべての患者に関わるのが訪問医・平林(平泉成)…はたして平林は老人たちを安楽死させていたのだろうか?NHK BSプレミアム「終の棲家」後編は27日(日)夜10時 ...
2014年07月26日()
アピタルトップ > ニュース > 介護人材不足、都道府県別に将来推計 工程表策定へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同省はまた、国家資格である介護福祉士の取得にからみ、専門学校卒業生らにも国家試験の受験を義務づける時期を、予定されていた16年度からさらに延期する方針を明らかにした。介護福祉士の質の向上のため受験義務化が07年に決まったが、介護の人手不足が続く中、 ...
超高齢社会へ処方箋 国立長寿研の大島名誉総長が出版 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センター(大府市)の大島伸一名誉総長(68)が、将来の医療や福祉に関する提言をまとめた著書『超高齢社会の医療のかたち、国のかたち』(グリーン・プレス)を出版した。「このままでは2030年以降に深刻な事態になる」と高齢化の進展に警鐘を鳴らし、抜本 ...
少子高齢社会において、社会的な課題となっている高齢者介護の担い手には、大きな期待が寄せられている。 生命保険協会では、介護福祉士が国家資格となったことをきっかけとして、介護福祉士の養成を支援する目的で、平成元年度から奨学金制度を実施している。
認知症の対応など学ぶ. 「市民健康講座」の参加者募集/豊川. 2014/07/27. 豊川市医師会と豊川市民病院が、市民の健康を守ることを目的に2002年度から定期的に共同開催している「市民健康講座」の今年度第2回目が開かれる。テーマは「こうすれば認知症はよくなる~ ...
新潟県では、認知症サポーター養成講座とキャラバン・メイト養成研修の参加者を募集している。 なお、認知症サポーター養成講座については、平成25年度、707回開催をしたところ、17,814人が受講したという。 (画像は新潟県ホームページより). 講座・研修概要. 認知症 ...
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(以下、全国老施協)では、「第7回介護作文・フォト・ムービーコンテスト~ありがとう、と言いたいのはわたしのほうでした。~」を開催する。 介護を通して想いを込めた作品、作文・短文・フォト・ムービーを募集し、寄せられた数々を紹介する ...
TBSがおくる健康情報バラエティー番組「運命を変える健康診断 駆け込みドクター!」明日27日(日)は「知っておきたい認知症の新常識スペシャル!」今からすぐできる認知症の予防と対策に迫る2時間スペシャル!MCは久本雅美、オードリー若林正恭、春日俊彰!各ジャンルの ...
ヴィラ・シュリー」は、高齢者向け集合住宅であり、高齢者の自立を支援するために建てられた。家事などを支援するホームヘルパーの派遣、暑い夏には水分を補給しているかなどの注意を促すシステム、近くには地域の人が集まる憩いの場などがあり、高齢者の孤立を防ぐ工夫が ...
ゆとりある「遠距離介護」を実現するために 「遠距離介護」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。介護が必要な親と、介護を行う者が遠く離れている状態のことを言います。なじみのない言葉かもしれませんが、核家族化が進み、進学や就職で地元を離れることがある日本では ...
服用した睡眠薬がなかなか抜けず、2日間朦朧とした状態を続けた父は、それをきっかけに認知症を発症しました。 自力で食事ができなくなっただけでなく、私を呼ぶために使っていた携帯電話の操作もわからなくなってしまいました。何か異変が生じても、父は私を呼ぶことができ ...
50kgガスボンベ4本で4000VAの電力を72時間以上供給することができるため、本システム導入により、入居者数50~150人の介護施設で災害発生時に必要とされる、照明及び電話・インターネットなどの通信設備、PC、システムサーバ、たん吸引機など、非常時集合場所でも ...
警視庁葛西署は7月23日、東京都江戸川区の老人ホームで、認知症の80代女性に暴行を加えたとして、介護福祉士の男性を傷害容疑で逮捕した。 逮捕されたのは、江戸川区西葛西にある有料老人ホーム「ベストライフ江戸川」に勤務していた、松岡陽祐容疑者(33)。 4月18日 ...
一般社団法人アーツアライブでは、東京の国立西洋美術館にて、認知症の方と介護する方で参加できるアート作品鑑賞を毎月1回開催している。 (画像はホームページより) 認知症の方を中心とした作品鑑賞プログラムは、アーツアライブが日本で初めて行う取り組みだ。 認知症 ...
高齢者らの環境を疑似体験 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
子どもたちに福祉について考えてもらおうと、同プラザが初めて開催。25~27日、8月26~28日の計6日間、市内の小中学生を対象に、車椅子の利用体験や装具を使った疑似体験などを通して、心のバリアフリーの意識を育てる。 この日は「学童クラブぽーしゃな」の約30人が ...
2014年07月25日()
後期高齢者「熟年」に変更案 (媒体での記事掲載終了)
医療介護の総合確保方針、9月上旬に告示 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
中医協の委員を務める、健康保険組合連合会副会長の白川修二氏は、「言い方は不遜かもしれないが、介護の施設が充実していないと、医療保険に若干のしわ寄せが来るのではないか」と述べ、具体例として療養病床あるいは維持期のリハビリテーションを挙げ、介護サービスの ...
《最期の医療は・2》 胃ろう、心揺れた日々 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福子さんは高齢者施設を経て、99年に認知症専門の病院に入院した。 09年夏、福子さんの左腹部に1センチほどの穴があけられた。 ... 栄養剤の量を調整してもらうと、太らなくなったが、「寝たきりで食べる喜びもない。こんなことして良かったのか」と何度も思い悩んだ。 1年半 ...
(インタビュー)民俗学からみる介護 介護施設で「聞き書き」する職員・六車由実さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【萩一晶】 気鋭の民俗学者が大学を辞め、介護職員として働き始めた。それから5年。いまは静岡県沼津市のデイサービスで働く六車由実さんは、お年寄りの言葉を丁寧に「聞き書き」する独特の介護を続けている。多くの「忘れられた日本人」との出会いがあったという高齢者介護の ...
小浜に「渚の交番」 高齢者、障害者の働く場に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
海辺に地域の活動拠点をつくる「渚の交番」プロジェクトで、日本海側で初となる交流施設が二十五日、小浜市鯉川の若狭鯉川シーサイドパークにオープンした。記念式典では、地元の女性フラダンスチームが踊りを披露するなど祝賀ムードを盛り上げ、高齢者や障害者が働く場 ...
10割負担で通院受診も 老健医師が対応できぬ診療 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護老人保健施設(老健)に入所していた夫を遠方の病院に通院させようとしたら、老健から「医療費が十割負担になる」と言われたという声が本紙生活部に届いた。医療法人が運営している老健は、専門的な治療や検査を除いて、そこにいる医師が診療をするのが基本。
24日の中国国営新華社(Xinhua)通信によると、容疑者の男は、精神障害のある60歳男性の両方の睾丸を切断し、53歳と80歳のともに寝たきりの入所者2人からも睾丸を1個ずつ切断した疑い。 介護施設の医師や被害者は新華社に対し、男は「入所者3人を縛り、切れ味の悪い ...
2015年度の介護報酬の見直し論議で、重度の要介護者を受け入れる特別養護老人ホームの報酬の引き下げが焦点になってきた。黒字の蓄積といえる2兆円を超える剰余金を蓄え、もうけすぎ批判があるためだ。 来年度は3年に1度の介護報酬の見直しの年にあたる。政府は ...
厚労省、介護資格要件を緩和 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は25日、介護業界での深刻な人手不足を踏まえ、介護福祉士の資格を取りやすいよう当分の間要件を緩和する方針を決めた。専門学校で介護福祉士資格を取得する人に国家試験を2016年度から義務付けるとしていたのを、17年度以降に延期する。急速な高齢化 ...
北京(Beijing)の高齢者介護施設の廊下で、車いすに座る高齢男性(2014年7月1日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News 【AFP=時事】中国東北部・黒竜江(Heilongjiang)省の介護施設で22日、男が入所者3人の睾丸をカミソリで切断したとして逮捕された。 24日の ...
介護人材不足、都道府県別に将来推計 工程表策定へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同省はまた、国家資格である介護福祉士の取得にからみ、専門学校卒業生らにも国家試験の受験を義務づける時期を、予定されていた16年度からさらに延期する方針を明らかにした。介護福祉士の質の向上のため受験義務化が07年に決まったが、介護の人手不足が続く中、 ...
東大とJST 認知症に関する遺伝子の機能を解明 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
ほかにも、アルツハイマー病の原因とされるアミロイドベータの産生にカルシンテニンが関与する、レビー小体型認知症やパーキンソン病の患者の脳脊髄液でカルシンテニンの量が変化するといった知見はあるものの、神経系でどのように働いているかについてはよくわかってい ...
山梨ICT地産地消フォーラムは、2012年に第1回を開催。3回目となる今年は、急増する要介護者や障がい者を抱える高齢者に対し、質の高いICT(情報通信技術)を活用したケアサービスの提供に加え、地域の食・農を利用した高齢者向けの食事の開発などをテーマに、地元の ...
室蘭駅前アークス開業 高齢者に焦点 総菜量り売りや福祉施設誘致 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 【室蘭】食品スーパー道内最大手アークス(札幌)は25日、JR室蘭駅に近い長崎屋室蘭中央店跡1階に「スーパーアークス室蘭中央店」を開業した。高齢者を集客するために工夫を凝らしたのが特徴で、今秋以降、店舗ビルの上層階に福祉施設なども誘致する。テナント撤退 ...
認知症の理解呼び掛け原田市長も100メートル ラン伴・恵庭編 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
恵庭の関係者は毎年参加しており、今年も25日午前にたすきをつないだ。グループホームこもれびの家、すずらんの家、のりこハウスの3施設をはじめ、市職員7人よる市役所チームも初参加。市役所前では原田裕市長が100メートル近く、認知症の高齢者と手をつないで歩き、 ...
介護福祉士の「養成施設ルート」、国試義務化は当面延期へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は25日、実施が2016年度まで先送りされた介護福祉士の養成課程の見直しについて、今後の対応の方針を明らかにした。 いわゆる「養成施設ルート」で国家試験の合格を条件に加えることは、2016年度以降も当面は延期する。一方で、「実務経験ルート」をとる人 ...
地域密着を推進 介護の契約 10万件超 共済連総代会 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA共済連は24日、通常総代会などを東京都内で開き、2013年度決算を承認するとともに、新役員体制を決めた。13年度の主要施策の一つ「地域密着の事業推進」で、地域の特性に合わせてJAでエリア戦略を導入・展開した他、13年4月に新設した介護共済・一時払介護共済 ...
多くの人が希望する自宅での看取り。どのように備えればいいの? - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
本人の意思と家族の希望を確認したうえで、患者さんが終末期であることを医師が診断する必要があります。在宅医療は家族だけのケアや介護は難しいので、在宅医療や往診を行う医師、訪問看護を行う看護師、さらに介護の側面も大きくなってきますから、ケアマネージャーなど ...
【Interpets 2014 Vol.23】学生服のトンボが犬の「明るい介護」... - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
LaLaWalkは、高齢化や足腰の疾患で歩行が困難になった犬の散歩や介護を支援するハーネスだ。胴輪と下半身部分をサポートするハーネスが一体となった器具で、飼い主が鞄の持ち手のようなストラップで犬を持ち上げるようになっている。大型犬やダックス、ブルドックなど ...
【Interpets 2014 Vol.23】学生服のトンボが犬の「明るい介護」を手助け - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
LaLaWalkは、高齢化や足腰の疾患で歩行が困難になった犬の散歩や介護を支援するハーネスだ。胴輪と下半身部分をサポートするハーネスが一体となった器具で、飼い主が鞄の持ち手のようなストラップで犬を持ち上げるようになっている。大型犬やダックス、ブルドックなど ...
中国の介護施設入居者に「去勢処置」、30代男を逮捕 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
北京 24日 ロイター] - 新華社によると、中国の警察当局は、北東部黒竜江省にある介護施設の入居者4人の睾丸をかみそりで切除した疑いで、30代の男を逮捕した。 医師らが22日、3人の入居者について、一部または両方の睾丸が切除されているのを発見。4人目の被害者 ...
アピタルトップ > ニュース > 脳にもっと音楽を 認知症予防、曲に合わせた運動効果的 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ運動をするより、音楽を聞きながらの方が記憶力や判断力がアップ――。高齢化が進む三重県南部の御浜町と紀宝町で、三重大などがお年寄りを対象に実験し、こんな結果が出た。両町は実験に引き続き音楽を聞きながら運動する教室を開き、町ぐるみで認知症予防に ...
【社説】認知症対策戦略 多職種連携の後押しを - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の増加、相次ぐ行方不明者といった状況を踏まえ、自民党の国会議員有志約40人が、「認知症医療の充実を推進する議員の会」を発足させた。 現職、元職の厚生労働相を中心に、認知症対策の国家戦略策定を目指す狙いである。医療、介護の両面で患者の治療、 ...
非正規雇用しかない「学校介護職員」で、特別支援学校の質は維持できるか? Tweet. はてブボタン. 本日は、行く行くと言っておきながらなかなか実施できなかった、肢体不自由の生徒たちが通う特別支援学校の視察・見学に行ってきました。 地元の北支援特別学校にお邪魔し ...
全国老施協、「第7回 介護作文・フォト・ムービーコンテスト」開催 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(所在地:東京都千代田区、以下 全国老施協)は、介護を通して想いを込めた作品を募集する「第7回 介護作文・フォト・ムービーコンテスト~ありがとう、と言いたいのはわたしのほうでした。~」を開催する。 厚生労働省の資料による ...
《560》 症状進んだ夫の感謝の言葉 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
シリーズ第454回「ぼくが前を向いて歩く理由―カレンダーに書かれた予定は実行する」のFacebookコメント欄に、「『認知症介護が楽になる本』(三好春樹、多賀洋子:認知症介護が楽になる本─介護職と家族が見つけた関わり方のコツ 講談社, 東京, 2014)はこれから週末 ...
2014年07月24日()
【読者サービス室から】 高齢社会 「高齢者に生涯活動の場を」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
例えば、高額な入居費がかかる老人ホームなどではなくて、若者に人気のシェアハウスの高齢者版はどうだろうかという声。「高齢者向けマンションに住んでも、介護ヘルパーや隣人が気に入らないなど不満が出ると聞く。高齢者シェアハウスの現状を知りたい」(大阪市の63歳 ...
認知症の高齢者が行方不明となるケースが、全国で相次いでいる。座間市では徘徊対策として、事前登録された情報を活用して捜索する制度や、GPS(全地球測位システム)で位置を調べる機器の貸し出しを実施しているものの、登録者が少ないのが現状で、市は利用を ...
... 期待に応えられるよう、広報啓発活動、ボランティア活動をはじめ、地域との連携、ネットワークづくりを通して高齢・障がい者福祉や子育て支援などの「地域福祉活動」を積極的に推進いたします。併せて、地域に密着した支援事業として、「ホームヘルパー派遣」の実施及び「老人 ...
先進取り組みで介護予防 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護老人福祉施設藤沢富士白苑(藤沢市長後)では、介護予防、認知症予防を目的に様々な新しい取り組みを始めた。 その1つが大手フィットネス会社、セントラルスポーツと共に始めた運動サービス。セントラルスポーツのインストラクターが、車椅子の人でもできる全身運動 ...
しかし、認知症を二つに分類する、この「中核症状」と「周辺症状」という用語に該当する英語表記はなく、英語で書かれた認知症の本や雑誌などでも見ることはありません。これらは、日本で言われ始めた概念と分類のようですが、誰が言い出したのか、元となる文献を知りません。
老いた犬や猫を対象にした介護施設やサービスが首都圏で増えている。1都3県で動物を一時的に預かる保管業者は増え続け、イオン子会社はこのほど千葉市内に老犬を一定期間預かる施設を開設した。法改正で保健所がペットを引き取らなくなったほか、ペットも飼い主も高齢 ...
春日部の特養ホーム傷害致死事件 元職員に懲役10年求刑 埼玉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
検察側は論告で、大吉被告が、寝たきり状態で会話ができない三笠さんを狙い犯行に及んだとして、「職員として入所者を守るべき立場だったのに、無抵抗の高齢者を殴るなど犯行は残虐」と主張。胸骨や肋骨(ろっこつ)5本が折れていたことを指摘し、「過度な暴行は加えてい ...
「何ともない」と突っぱねる「認知症」の人を病院に連れていくには? - dot. (媒体での記事掲載終了)
その女性は両親と離れて住んでいるが、実家に顔を出すたび母親が食品を腐らせていたり、同じことを繰り返したりするので、認知症を疑ったという。だが、それとなく母親に伝えても、「何ともない」と突っぱねられる。父親は諦めた感じで「もういいよ」と言う。病院での受診ができない ...
【Interpets 2014 Vol.16】シニア犬写真コンテストに投票して福... - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
今年のInterpetsのテーマのひとつに犬の高齢化問題がある。子犬の数が減っている中、犬の寿命も伸びる傾向にあり、高齢犬との日々の生活や老犬介護は多くの飼い主にとって身近な問題となりつつある。 その中、シニア犬との暮らしや老犬介護の専門誌「ぐらんわん」では、 ...
【Interpets 2014 Vol.16】シニア犬写真コンテストに投票して福袋をゲット - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
今年のInterpetsのテーマのひとつに犬の高齢化問題がある。子犬の数が減って ... ぐらんわんはシニア犬の健康管理、食事、世話、病気や寝たきりになったらどうすればいいか、などの話題について読者コミュニティや専門家のアドバイスなども掲載している。シニア犬で悩みが ...
さまざまな人による感性評価と計測値などによる客観的な評価で最適な形を模索し、胴体部分の断面を平行四辺形に近い形状とすることで、胴体部分を握った際に力を入れやすくした。力の弱い高齢者や女性、子どもなどでも蓋を開けやすいユニバーサルデザインとなっている。
介護報酬改定へ特養・多床室の負担増を検討、厚労省が方針 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は23日、特別養護老人ホームの「多床室」を使っている入居者の自己負担について、室料に相当する額を増やすことを検討する考えを示した。負担の公平性を高めつつ、増大を続ける費用の抑制にも繋げるのが狙いで、来年度の介護報酬改定に向けた論点にする ...
介護報酬改定、特養の地域貢献の後押しへ基準の緩和を検討 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は来年度の介護報酬改定に向けて、特別養護老人ホームが地域づくりの拠点として活躍できる環境を整えるため、その運営に関するルールの緩和を検討する。23日に開催した審議会で論点として示し、有識者で構成する委員から目立った異論が出なかったため、 ...
採用支援サービスや営業支援サービスなど現時点で20を超える経営支援を展開しており、介護事業者の経営・財務安定化および業務負荷削減をサポートし、介護事業者が目指す「理想の介護」実現を全面的に支援するサービスで全国約17,500以上の介護事業所が利用している ...
タクシー大手のエムケイ(京都市)は23日、運転手不足に対応するため高卒人材の採用を強化すると発表した。働きながら大学で学びたい23歳以上を対象に、固定給25万円に加え学費のローンも同社が負担する。東京や大阪など全国のグループ8社で2014年度に約30人、5年間で計150人の確保を目指す。 タクシー業界は人手不足と高齢化が深刻なため新制度で若手人材を確保する。希望者は8~10月にエムケイに入社し、営...
脳にもっと音楽を 認知症予防、曲に合わせた運動効果的 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ運動をするより、音楽を聞きながらの方が記憶力や判断力がアップ――。高齢化が進む三重県南部の御浜町と紀宝町で、三重大などがお年寄りを対象に実験し、こんな結果が出た。両町は実験に引き続き音楽を聞きながら運動する教室を開き、町ぐるみで認知症予防に ...
社会福祉協議会や民生委員などに熱中症への注意を呼び掛けるチラシを配布しているほか、同日のような講習会も各地で開催している。 23日、千葉市美浜区の高洲高齢者スポーツ広場で開かれた講習会には、同区の老人会「寿会」の65~85歳のメンバーが参加。講師を務め ...
介護疲れ予防に効く収納テクニック 日本は、4人に1人が65歳以上という超高齢化社会を迎えています。その数は、団塊の世代が75歳以上となる2025年に、さらに増えると推定されています。老いた両親や配偶者とどのように暮らすのか。今や介護は誰もが直面する課題となっ ...
事業者募集開始 新宿の認知症高齢者GH. 2014/7/24 東京. 新宿区は、認知症高齢者グループホームの整備・運営事業者の募集を25日に開始する。応募は随時受け付け、事業者が確定した段階で締め切る。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録か ...
来年から入院時の食費負担が倍増か どうなる日本の医療 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今回提案されている1食460円というのは、認知症などの慢性的な病にかかっている65歳以上の長期療養入院患者らが負担している食費に合わせている。2006年から70歳以上の人を対象に、療養病床に入院する患者の食費を調理費分も上乗せして算出するようになり、1 ...
東京オリンピックが開催される2020年には、日本国民の約4人に1人が65歳以上の高齢者だと言われている(国立社会保障・人口問題研究所の推計による)。そんな超高齢化社会が進んでいる中、こうした層に受け入れられている番組は何なのだろうか。 都内の介護施設に勤め、 ...
「第7回介護作文・フォト・ムービーコンテスト」の作品を募集開始 募集期間:7月14日(月)~9月14日(日) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(所在地:東京都千代田区、会長:石川 憲、以下 全国老施協)では、介護を通して想いを込めた作品【(1)作文 (2)短文 (3)フォト (4)ムービー】を募集し、寄せられた佳作の数々をご紹介する、『第7回介護作文・フォト・ムービーコンテスト~ありがとう、と言いたいのは ... 全 ...
「第7回介護作文・フォト・ムービーコンテスト」の作品を募集開始 募集期間:7月14日(月)~9月14日(日) - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(所在地:東京都千代田区、会長:石川 憲、以下 全国老施協)では、介護を通して想いを込めた作品【(1)作文 (2)短文 (3)フォト (4)ムービー】を募集し、寄せられた佳作の数々をご紹介する、『第7回介護作文・フォト・ムービーコンテスト~ありがとう、と言いたいのは ... 全 ...
高齢者と向き合い続けて20年、高齢者外出介助の会 - サイクルスタイル (媒体での記事掲載終了)
高齢者の実態に対し同会ではたくさんの相談や問題が日常的に発生する。中でも問題になっているのは老人ホーム、入院治療に入ると逆に寿命を縮めるケースがあとを絶たないという意外な事実。つい最近のケースも、足を骨折して入院した病院で寝たきり状態が続いて筋力が ...
《最期を家で 過疎地の挑戦・下》 寄り添う、その日まで 悔いなく穏やかに - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ご飯をつくりたい」という妻のために、ヘルパーも一緒に台所に立つ。介護保険のサービスの範囲内で、それまでの2人の暮らしを大切にするケアの方針を決め ... 在宅介護が難しく、地元の特別養護老人ホーム(特養)で長く生活したり、在宅ケアを受けながら数日から数週間単位で利用したりする人は特養で最 ...
9月に全道肢体不自由児者福祉大会・伊達大会開催へ - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
同会は、子どもたちの将来を地域の中で―と思い描き、会員26人のうち8人の子どもたちが伊達市内のグループホームで自立した生活を送っている。伊達以外では自立は進んでいない。子どもたちを支える親が高齢になったり、亡くなった後の生活をいかに続けていくか課題に ...
秋川リサが語る認知症母の壮絶介護 エスカレートする行動に「殺意感じることもあった」 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
タレントでビーズ作家、秋川リサ(62)が、認知症となった実母(87)の介護生活をつづったエッセー「母の日記」(NOVA出版、1200円+税)を出版した。「娘なんて産まなきゃよかった…」。そんな隠された母の思いを知りながら、それでも介護を続けた。親とは何か、子とは何か。
2014年07月23日()
読者から 施設で「回想法」ボランティア - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
広い場所は特別養護老人ホームや介護付き有料老人ホーム、狭い場所にはグループホームなどで、今もその数は増えています。 それだけニーズがあるので ... 確かに高齢化で必要でしょうが、30年後、40年後には今度は介護施設が余ってくるのではないでしょうか。 私も若くは ...
介護福祉士の専門学校「湘南医療福祉専門学校」では、11月から「実務者研修」を開始。現在、受講生を募集している。 いずれ介護福祉士国家試験受験の際に必須となる「実務者研修」。専門学校で習う内容と同じ科目を通信教育で無理なく学べる。月1〜2回程度、教員による ...
特養「黒字の蓄積」にメス 介護報酬見直し - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2015年度の介護報酬の見直し論議で、重度の要介護者を受け入れる特別養護老人ホームの報酬の引き下げが焦点になってきた。黒字の蓄積といえる2兆円を超える剰余金を蓄え、もうけすぎ批判があるためだ。 来年度は3年に1度の介護報酬の見直しの年にあたる。政府は ...
放送業界でも2017年度に向けて総務省が字幕100%、解説放送10%の努力目標を掲げてバリアフリー化が進行中で、CM字幕のトライアルも進んでいます。映像に字幕を必要としているのは聴覚障害者のみならず、少なくとも1,000万人以上の高齢難聴者向けの対策も重要 ...
県内の言語聴覚士 「在宅リハビリ」本格化 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
話す、聞く、飲み込むといった身体機能のリハビリ専門家、言語聴覚士が、医療機関にとどまらず、在宅療養する患者を訪ねて処置を施す「在宅リハビリ」が県内で本格化している。高齢となり通院さえ困難となる人が増えているためで、在宅患者の「生活の質」(QOL)向上を目指す ...
東京都は、「介護のコト体験フェア」を平成26年11月9日(日)午前11時00分から午後4時30分まで、東京国際フォーラムにて開催する。 11月11日は「介護の日」。この日にちなんで誰もが介護や福祉の仕事に親しみを持ってもらいたいとしている。 なお、昨年は1,500人以上が ...
主催したのは、同市で「街角相談室」などの事業を展開している玉川学園地区社会福祉協議会。地域から見える高齢化の課題とあって、会場は満席に近く、住民の関心も高いようだ。 中でも興味深いと思ったのは、同市にある高齢者支援センター長で、社会福祉士、精神保健福祉 ...
庭先でつまずいたり、家の中で転びそうになったりして、ヒヤッとしたことはないだろうか。実は、転んだり、どこかから転落したりして死んだ人の数は、交通事故の死亡者よりも多い。高齢者の健康運動指導に当たる身体教育医学研究所うんなん(島根県雲南市三刀屋町三刀屋) ...
【老老介護】家族の負担分かち合おう - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
そこで政府はサービスの効率化や利用者の負担増に踏み出した。6月に成立した地域医療・介護総合確保推進法では、一定以上の所得がある利用者の自己負担を引き上げ、介護の必要度が低い人向けのサービスを市町村事業に移す。特別養護老人ホームへの入所も制限する ...
厚生労働省では、7月25日(金)16時より、厚生労働省専用第22会議室(18階)にて、「第1回医療介護総合確保促進会議」を開催する。 なお、会議では「医療介護総合確保促進法」に基づき、地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針(以下、総合確保 ...
日本介護福祉士会は東京都港区にて、9月20日より「平成26年度認知症専門研修」を開催する。 第1回から第11回まで合計23日間の長期研修で、認知症患者の生活をサポートするための介護サービスについてじっくりと学ぶ。 研修では「認知症の人の尊厳を守る具体的な介護 ...
高齢の母親放置 遺棄致死罪で娘起訴 - NHK (媒体での記事掲載終了)
奈良市の団地で、寝たきりだった84歳の母親を自宅に1週間放置し死亡させたとして、殺人の疑いで逮捕された56歳の長女について、検察は殺意を立証できる証拠がないとして、殺人罪の適用を見送り、保護責任者遺棄致死の罪で起訴しました。 起訴されたのは奈良市の無職、 ...
社会高齢の母親放置 遺棄致死罪で娘起訴 - NHK (媒体での記事掲載終了)
社会高齢の母親放置 遺棄致死罪で娘起訴 奈良市の団地で、寝たきりだった84歳の母親を自宅に1週間放置し死亡させたとして、殺人の疑いで逮捕された56歳の長女について、検察は殺意を立証できる証拠がないとして、殺人罪の適用を見送り、保護責任者遺棄致死の罪で ...
老人ホーム入居女性殴る 警視庁、容疑の介護福祉士逮捕 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都江戸川区の有料老人ホームで80代の女性の顔を殴り、けがをさせたとして、警視庁葛西署は23日、介護福祉士の松岡陽祐容疑者(33)=江東区亀戸=を傷害容疑で逮捕した。 葛西署によると、松岡容疑者は「職場の人間関係や仕事にストレスを感じて殴った」と供述して ...
現在、日本の介護職員の数は149万人。厚生労働省の調べでは、団塊の世代が一斉に75歳以上となる2025年には、さらに1.5倍以上必要だと推計されている。超高齢化社会=総介護時代の到来は、介護を行う主体が子でなく、孫というケースも不思議ではない状況となるかも ...
ピジョン 介護用おむつ向けに排泄物を広げないシートを発売 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
育児用具国内最大手のピジョンは23日、高齢者介護用おむつ向けに、排泄(はいせつ)物がおむつの中で広がるのを防ぐシートを新開発し、8月初旬から販売を始めると発表した。表面に細かなポケットがついており、真下に尿や便が垂れ下がるため、おむつからの漏れを少なく ...
介護士が入所者に傷害容疑、東京 老人ホーム、女性大けが - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
東京都江戸川区の老人ホームで、入所者の80代女性に暴行を加え、顔を負傷させたとして、警視庁葛西署は23日、傷害の疑いで介護福祉士松岡陽祐容疑者(33)を逮捕した。女性は骨盤や肋骨が折れ、内臓を損傷する大けがをしており、関連を調べる。 葛西署によると、松岡 ...
辻君(厳木高2年)お手柄 認知症の高齢者を救助 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
唐津市の厳木高2年の辻利貴哉君(16)が、路上で動けなくなっていた同市内の80代の認知症の男性を救助し、学校から表彰を受けた。認知症の高齢者が行方不明になる事案が全国的に深刻化する中、大事に至る前の素早い対応が光った。 辻君は5月30日の午後9時頃、 ...
80代女性への傷害容疑で介護福祉士を逮捕 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
東京都江戸川区の老人ホームに入所する80代女性への傷害の疑いで、警視庁は介護福祉士の男を逮捕した。(共同通信). ‹ 欧米2強、中型機で熱戦 … 2014年7月23日の一覧 · 難航3分野がTPP妥結の鍵 … › ...
老人ホームで入居女性殴る=容疑で介護福祉士逮捕-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
勤務先の老人ホームで、入居者の女性を殴り重傷を負わせたとして、警視庁葛西署は23日、傷害容疑で、介護福祉士松岡陽祐容疑者(33)=東京都江東区亀戸=を逮捕した。容疑を認め、「職場の人間関係でストレスを抱えていた。夜中に顔を殴った」と供述しているという。
徘徊高齢者発見へタクシー団体と協定 京都府警 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府警は23日、徘徊(はいかい)する認知症高齢者の早期発見に協力を求める協定を、府内二つのタクシー業界団体と結んだ。発見した運転手に迅速に警察に通報してもらう取り組みで、全国で前例がないという。 団体は京都府タクシー協会(京都市伏見区)と京都タクシー ...
中・重度介護に重点 介護保険事業管理者研修 地域包括ケア提唱 全中 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA全中などは22日、東京都内でJA介護保険事業管理者研修会を開き、2015年度介護保険制度改正に向け、JA介護事業の強化策を検討した。制度改正で介護の必要度が少ない要支援者向け訪問介護、通所介護(デイサービス)などが市区町村へ移行することに対応し、 ...
サンライフゆもとは、福島県第1号の老人保健施設として1988年に開設された施設で、医師・看護師、介護福祉士、理学・作業療法士、栄養管理士など専門家が高齢者の医療、看護、介護、リハビリテーションなどを地域に提供している。「在宅復帰支援シミュレーター」は、"在宅 ...
教育贈与の非課税、2~3年延長 子育てに拡大も  :日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は高齢者に偏る金融資産の子や孫への移転を促す。祖父母が孫に教育資金を贈った場合、1500万円まで贈与税がかからない制度を延長する。2015年末としていた期限を2~3年延ばす。非課税対象のお金の使い道を、子育てなど教育以外に広げることも検討する。少額投資非課税制度(NISA)では16年にも子ども版を創設する。約1000兆円の高齢者の金融資産が消費や投資に回れば、日本経済の活性化にもつながる。 …
盆栽を特産品に、地元の山野草活用 美馬・古宮地区で事業開始 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
盆栽を特産品に、地元の山野草活用 美馬・古宮地区で 美馬市は、穴吹町の古宮地区で、地元の山野草を寄せ植え盆栽にして特産品として売り出す事業を始めた。過疎や高齢化が進む中、盆栽作りで住民同士の交流を促す。将来は盆栽を販売して住民の収入源につなげる。
2014年07月22日()
介護離職 仕事との両立支援急げ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護を理由に退職する人が急増している。少子化や介護職員不足が背景にある。企業にとっても経験豊富な人材を失うのは損失だ。介護と両立できる柔軟な働き方と支援策の充実で防ぎたい。 一年間に十万人。親の介護や看護を理由に退職した数だ。親と一緒に暮らす ...
地方の特養 東京進出 新設の過半数占める - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国各地の社会福祉法人が東京での特別養護老人ホーム(特養)運営に続々と進出している。進学や就職で上京した団塊の世代の高齢化が急速に進み、介護施設の不足が深刻化しているためで、二〇一四、一五年度に東京で開設する特養の過半数が都外の社福法人の運営 ...
介護離職 仕事との両立支援急げ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護を理由に退職する人が急増している。少子化や介護職員不足が背景にある。企業にとっても経験豊富な人材を失うのは損失だ。介護と両立できる柔軟な働き方と支援策の充実で防ぎたい。 一年間に十万人。親の介護や看護を理由に退職した数だ。親と一緒に暮らす ...
福岡)仏で開発の認知症ケア 田川で勉強会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
フランスで開発された「ユマニチュード」と呼ばれる認知症ケア(介護)が最近、日本で注目されている。フランス語の造語で、その人の人間らしさを尊重し続ける状況を指す。田川市糒の地域包括ケアの拠点「暖家の丘」で先日、その勉強会があった。 ユマニチュードはフランス ...
連載第1回では日本の医療・介護制度が大転換期を迎えていること、具体的には医療の役割を「治す医療」から「支える医療」に、「病院完結型」から「地域完結型」へ、「医療から介護」へ、「病院・施設から地域・在宅」への転換を目指し、それを実現するためには、「地域包括ケア ...
住み慣れた地域で介護や医療、生活支援を受けられる社会づくりについて考えようと、島根県出雲市西新町2丁目の市朱鷺会館で21日、「新しい地域支援事業のあり方を考えるフォーラムin島根」が開かれた。行政関係者や民生委員ら約350人が医療福祉サービスの充実に ...
今回の発見は、インスリンが様々な機能を発揮する仕組みを持つこと、またカルシンテニンが神経細胞の中でどのようにして働くかを明白にするものであり、今回成し遂げた結果は、研究の進展により、認知症の治療につながり、記憶や学習能力の向上に有効に働いていくことが ...
新潟県、試作企業に補助金 介護ロボの部品・周辺機器 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
新潟県は筑波大学発ベンチャー、サイバーダインのロボットスーツ「HAL」など、介護ロボット分野における部品や周辺機器を試作開発する県内企業に補助金を出す。介護ロボットを活用した新サービスを始める企業も対象とする。 8月29日まで公募する。補助の上限は100万円で、 ...
認知症を治す薬の臨床研究を2020年にも開始、政府が目標 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
政府は22日、経済成長に向けた施策を盛り込んだ「健康・医療戦略」をまとめた。2020年を見据えた目標として、認知症を根本的に治す薬の臨床研究を始めることや、国民の健康寿命を1歳以上伸ばすことなどを位置づけている。 健康・医療戦略推進本部(第2回) LinkIcon ...
見ないと絶対損する!プレゼン資料の印象がグッと上がる良質記事10選 | SIROKグロースハックブログ (媒体での記事掲載終了)
誰もがかっこいいプレゼン資料をつくりたいと考えていますが、とても難しいことです。今回はプレゼン資料の印象を簡単によくする方法について書かれた記事をまとめました! 伝わるデザイン|研究発表のユニバーサルデザイン どうすれば伝えるデザインにできるかについてとても分かりやすく説明されています ビジネスデザイナーZIBA濱口秀司さん のシンプルな図解とフレームワーク プレゼンにも活かせるシンプルで伝わる図...
《557》 ミラーニューロンの研究 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニュース・コラム · アピタルなび · 患者を生きる · 健康相談 · 夜間学校 · 特集 · 病気・薬 · 健康・予防 · 出産・育児 · 制度・課題 · 介護・高齢者 · 終末期 · 判断法を学ぶ · アピタルトップ > ひょっとして認知症? > 《557》 ミラーニューロンの研究. 記事一覧へ. ひょっとして認知症?
ラクスル株式会社は、介護・医療のサービスを手掛けている株式会社エス・エム・エスと業務提携し、中小介護事業者の印刷をサポートしていくことを、2014年7月18日に発表した。 業務提携により、エス・エム・エスが提供する「カイポケ開業支援サービス」の一つとして、ラクスルが ...
「iPadに誰が看護記録を付けたか分かる」、ワコムがID付きスタイラスペンを訪問看護向けに提案 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
第1に、1台のiPadを複数の医師や看護師、ケアマネージャーなどが共有できる。端末の購入台数を抑えることができるため、コスト削減につながる。今回のスタイラスペンの価格は1万円弱と、iPadの数分の一。 第2に、iPad上の看護記録などに誰がいつ、どこで情報を入力したか ...
介護保険請求データと会計データを統合管理 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
この提携により、SMSが運営する中小介護事業者向けの経営支援を目的とした「カイポケ経営支援サービス」( http://www.kaipoke.biz )を利用する介護事業者は、「カイポケ経営支援サービス」内でマネーフォワードの運営するクラウド型会計ソフト「MFクラウド会計・確定申告」を ...
空き家に出向き生活支援 養護老人ホームの機能生かす - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
低所得者の住まい確保と生活支援をセットにした「地域善隣事業」を提唱する高齢者住宅財団(理事長=髙橋紘士・国際医療福祉大大学院教授)は14日、都内で同事業の普及を図る全国会議を開いた。今年度からの厚生労働省のモデル事業に参加する自治体は、養護老人 ...
香川県内の65歳以上の認知症高齢者数は2015年に3万人となり、初めて高齢者人口(29万3千人)の1割を突破することが、県の試算で分かった。25年には3万9千人に増えるなど、状況が深刻化することが見込まれる。県長寿社会対策課は「高齢化の進展に伴い、今後、 ...
県苦慮「先見えず」/認知症、高齢者の1割突破 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
香川県内の認知症高齢者数が、2015年に初めて高齢者人口の1割を超えるとの試算が明らかになった。香川県は現在策定中の「第6期県高齢者保健福祉計画」(15~17年度)で認知症対策の強化に乗り出す方針だが、認知症高齢者数は11年度に公表していた試算を大きく ...
なお、ご提供する素材は、転送、複写、転載、引用、その他の方法により、 私的利用の範囲を超えて使用することはできません。 また、素材については、コピーして他者に手渡すなどは許可をしていますが、 WEBサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載は ...
福祉・介護施設の就職へ学生ら真剣 富山で合同説明会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の福祉・介護施設の合同就職説明会が二十一日、富山市大手町の富山国際会議場であり、学生や転職希望者ら約二百五十人が就職先を探した。 特別養護老人ホームや障害者支援施設などを運営する五十六法人が参加。スーツ姿の学生らはお目当てのブースを回り、 ...
特養待機4300人入所対象外 来春法改正「要介護3」以上のみに 被災の本県追い打ち - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
地域医療・介護総合確保推進法」の来年4月施行に伴い、県内で特別養護老人ホーム(特養)の入所待機者の約3割に当たる約4300人が入所対象から外れる。同法は新規の入所要件を原則、全面的な介護が必要な「要介護3」以上に限定している。県内は東京電力福島第一 ...
2014年07月21日()
徘徊高齢者捜索へ顔写真付きメール活用 明石社協 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市社協によると、認知症高齢者の徘徊(はいかい)は長年の課題だったという。地域で見守る重要性が議論されたものの、同市内はニュータウンやマンションも多く、「顔写真がないと声を掛けにくい」との声が出ていた。 社協は、街を歩きながら画面が見られる携帯電話のメール ...
子どもたちの「ほんの森」再び 麻生の私設児童図書館 福祉施設で復活へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇一二年三月に閉館した川崎市麻生区の「私設ゆりがおか児童図書館」が、今春オープンした同区白山の総合児童福祉施設「白山愛児園」と特別養護老人ホーム「ラスール麻生」の一角で復活する。再開に尽力してきた読書ボランティアたちは「子どもたちとの『またやるからね』 ...
徘徊高齢者の見守り加速 自治体、住民にメール配信 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)して行方不明になった認知症高齢者を早期発見するため、兵庫県内の15市が、不明者の情報を福祉関係者や一般市民などにメール配信を行っていることが21日、神戸新聞社の調べで分かった。メール以外でも捜索用機器への助成制度など、多様な取り組みが ...
症状の改善も 医師がすすめる「バリアフリーツアー」とは - dot. (媒体での記事掲載終了)
近ごろ介護の知識と技術を持った専門の添乗員が同行してくれるバリアフリーツアーが増えている。旅を通して気持ちが晴れ晴れし、病状の ... と話すのは、高齢者や障害者の旅行に詳しい三軒茶屋リハビリテーションクリニックの長谷川幹院長だ。 「日常の外出もおっくうになるの ...
薬物に頼らない介護、南アルプス市で講座 山梨 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会(本部・京都市)山梨県支部「あしたばの会」の南アルプス市地域会「やまびこの会」は25日午後7時半から、講座「薬物に頼らない介護~穏やかな介護をめざして~」を南アルプス市消防本部(同市十五所)で開催する。講師は、認知症ケア上級専門士の ...
悪質リフォームじわり増 耐震性への関心高く 認知症の被害者も - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
かつて社会問題となった悪質リフォームの被害が、東日本大震災後に住宅の耐震性への関心が高まったことを背景に、じわりと増えている。消費者宅に押しかけた業者とのリフォーム契約について全国の消費生活センターなどに寄せられた相談は平成21年度から増え続け、25 ...
認知症の徘徊/地域全体で見守りたい - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進行に伴って、認知症の人が急増するとみられている。懸念されるのが徘徊(はいかい)の増加だ。ややもすれば、家や施設に閉じ込めることになりがちだが、その逆に、安心して徘徊できる地域づくりを進めたい。 警察庁のまとめでは、認知症による徘徊などによって行方 ...
悪質リフォームじわり増 耐震性への関心高く 認知症の被害者も - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
かつて社会問題となった悪質リフォームの被害が、東日本大震災後に住宅の耐震性への関心が高まったことを背景に、じわりと増えている。消費者宅に押しかけた業者とのリフォーム契約について全国の消費生活センターなどに寄せられた相談は平成21年度から増え続け、25 ...
以上、なぜ介護関係職の女性が浮気をしやすいのか、4つの理由をご紹介しましたが、いかがでしたか? このように介護関連業は、シフトが重なり業務を一緒に行うなど親密になりやすく、ストレスを共感し合い、そして恋愛に発展。さらに、浮気が始まったとしても自由に会える時間 ...
女性の浮気率ナンバーワン!? 「介護関係者」が浮気に走る4つの理由 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
女性が浮気をする確率が高い職業を聞かれたら、どんな職業をイメージしますか? 最近では、探偵である筆者(総合探偵社スプラッシュ 代表:今野裕幸)のもとに、男性からの浮気相談が増加しています。いわゆる、女性側が浮気をしているということです。 そして、その浮気をして ...
介護食「やわらか亭」より、"驚きのやわらかさ"のステーキが登場 -クリニコ - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
森永乳業グループのクリニコは15日、介護食「やわらか亭」シリーズより「やわらか亭ステーキ丼」を発売した。 ○介護食「やわらか亭」に、"驚きのやわらかさ"のステーキが登場 「やわらか亭」は、国産の米をやわらかく炊き上げたごはんを、1膳分(160g)ずつカップに入れた介護食 ...
介護食「やわらか亭」に、"驚きのやわらかさ"のステーキが登場. 「やわらか亭」は、国産の米をやわらかく炊き上げたごはんを、1膳分(160g)ずつカップに入れた介護食シリーズ。温めなくて食べることができ、温める場合は500Wの電子レンジで約1分。 ユニバーサルデザインフード ...
奈良県は、住宅改修と福祉用具展示車を活用した事例紹介について学ぶ「介護講座」を、8月20日に奈良県で開催すると発表した。 (画像はホームページより) 講義及び実習「住宅改修の実際」では、住宅改善を紹介した再現住宅や車いす体験通路などが設置されている福祉住宅 ...
お年寄りと交流し福祉について学ぶ 神埼小児童 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
同校では、総合的な学習で福祉について学ぶ児童たちがいろいろな人と関わりを持ち相手について知ろうと、4年生がクラスごとにうぶすなを訪問している。 児童は高齢者と一緒に体操したあと、普段から利用者が行っている貼り絵や塗り絵を一緒に行った。初めは少し緊張した ...
大阪の老健施設で、外部事業者による給食サービスの食材減量不正が発覚し、大きな問題となっています。介護保険外の自己負担が発生する施設の食事において、こうした不正は利用者にしてみれば大きな契約違反となります。また、利用者への栄養管理自体が意味をなさ ...
本書は、ケアマネージャーといういわば「孤独死の現場」にいた異色の経歴を持つ研究者による新書。タイトルの「リアル」からは悲痛な「孤独死」事例のルポが続く印象があるが、「孤独死」の現状や対策を紹介する意味合いが強いと感じた。統計に基づきながらも、民生委員など ...
母親介護に熱心…女児監禁容疑者 - 大前研一のビジネス・ブレークスルー (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
岡山県倉敷市の小学5年の女児への監禁容疑で逮捕された藤原武容疑者には、介護が必要となった母親を懸命に支えるなど、親孝行な一面もあった。その一方で、町内会費をめぐるトラブルを起こすなど周囲からは孤立状態となっていた。近隣の男性は「おとなしい性格で、 ...
徘徊(はいかい)し、家族や警察が行方を捜していた認知症の高齢女性を保護、介抱し、無事自宅へ送り届けたとして、八街市の男性に千葉北署(小林秀樹署長)から署長感謝状が贈られた。同署で発見者が介抱した例は珍しいという。 表彰されたのは、千葉市稲毛区のトラック ...