介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年05月31日()
「ドイツさんカルタ」製作 鳴門高生と高齢者、俘虜収容所テーマ - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
ドイツさんカルタ」製作 鳴門高生と高齢者、俘虜収容所テーマ 鳴門高校の家庭クラブ部員が31日、鳴門市撫養町の高齢者福祉施設「ケアハウスなると」を訪れ、利用者と共同で「ドイツさんカルタ」を作った。第1次大戦時の板東俘虜収容所がテーマで、カルタづくりを通じ、世代を ...
綾戸智恵が語る 介護で母親にオムツをはかせて気づいたこと - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
その後、私は認知症の母親の介護をするようになりました。母におむつを穿かせるようになってはたと気付いたんです。 あの酸素ボンベも母のおむつもおんなじやって、どっちも必要だから身に付けるもんで、決して恥ずかしいものやあらへん。寒いからコート着るのとおんなじ。
50~60代の6割以上が"終の棲家"は自宅を希望、子供と別居派も過半数に - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
まず、「どこを"終の棲家"としたいと考えているか?」と質問をしたところ、「自宅」が65.9%、「老人福祉施設・老人ホーム」が9.9%、「サービス付き高齢者向け住宅」が13.8%だった。高齢者向けの施設やサービスが多様化する中、「自宅で」という思いを持つ高齢者が多いことがわかっ ...
福祉ネットワークと連携強化 高齢者の消費者被害防止で栃木県 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
増加する高齢者の消費者被害を食い止めようと、県県民生活部は本年度、認知症予防や孤立死防止などを目的に、県内全市町で組織されている「高齢者見守りネットワーク」と連携した被害防止対策に乗り出した。消費生活センターが福祉分野を目的とした既存のネットワークに ...
徳島)認知症の家族らに「介護マーク」 鳴門市が県内初 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人などの介護者向けに広まりつつある「介護マーク」の交付を、県内では初めて、鳴門市が6月2日に始める。介護中であることを周囲にわかりやすく伝え、気持ちの上でも介護する人を支えようという取り組み。「地域の温かい見守りで、認知症の人たちももっと外出し ...
東京都では、実際の介護現場での体験を通じて、ぜひ介護の魅力とやりがいを深めてもらいたいとし、対象者を都内在住又は在学の学生、主婦、就業者及び離職者等で、介護の仕事に関心があり、就労を希望する介護業務未経験者としている。 体験者は無給だが、受け入れに ...
「在宅介護、女性活用と大矛盾」 自民・野田総務会長 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
在宅医療や在宅介護は、女性活用と大矛盾しちゃう。基本、在宅介護は誰かが家にいるのが前提。働く女性を増やすときに子育て支援はいろいろ進めているが、介護は施設に預けると冷たいという目がまだある。女性だけでなくて男性の離職も増えている。これも大変だなと思って ...
W杯必勝、蹴鞠で祈願 下鴨神社、中田英氏ら出席 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 京都でも製品開発加速 · 20140624000065. 年齢や性別、障害の有無に関係なく誰もが使いやすいユニバーサルデザイン(UD)を意識した. .... 戦争体験者の高齢化が進む今、平和の礎を守るために、戦争の記録と記憶を風化... 第19回 京都サッカー選手権決勝大会 (2014 ...
誰にでも開けやすい瓶を開発 - 省エネ!最新ニュース (媒体での記事掲載終了)
この平行四辺形にデザインされた形の瓶は力が入れやすいため、高齢者や女性、子供など握力の弱い人にも開けやすいユニバーサルデザインだ。 ガラス瓶の需要はペットボトルの普及で減少しているが、容器としての瓶は高級感・耐熱性・衛生性、そしてエコロジーという利点を ...
日本は急速な高齢者が問題でした。しかし25年以降は、2200万人、4人に1人が75歳以上という超高齢社会が到来します。これまで国を支えてきた団塊の世代が給付を受ける側に回るため、医療、介護、福祉サービスへの需要が高まり、社会保障財政のバランスが崩れる、とも ...
母の日の前日、米国で認知症を患った男性が家から姿を消し、行方が分からなくなる事件があった。幸い妻からの通報を受け、捜索にあたった警察官2人が間もなく男性を見つけて保護。ところが2人の警察官は、署に「すぐに家へ連れて行く」と伝えたにも関わらず、あえてしばらく ...
介護士、看護師、保育士などの人材サービスや、介護資格講座や介護・保育のセミナーを行う「福祉の教室 ほっと倶楽部(くらぶ)」などを運営する、株式会社ニッソーネット(以下、ニッソーネット)は、6月1日から「介護職員初任者研修 キャッシュバック制度」を開始する。 (画像は ...
認知症対策、生協が高齢者見守り - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本生協連によると、各地の生協と自治体との間で、高齢者らを対象とする見守り協定を結ぶ動きが始まったのは07年から。一つの自治体が複数の生協と協定を結ぶケースがあり、現在の協定数は730件超。(1)徘徊の可能性がある高齢者には声を掛け、自治体の担当者らに ...
菅井きんが認知症で「要介護3」 特別養護老人ホームに入所 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
菅井さんは2年ほど前に認知症で『要介護3』の認定を受けているそうです。認知症の影響からか、夜中に外に出て、閉まっている建物のシャッターを叩いて“配給米をください”と叫んだり、左右違う履き物姿で、ふらふらと駅まで行き、改札を通ろうとして駅員に止められたりと、思いも ...
2012年時点で65才以上の認知症患者は約462万人で、これは高齢者の15%にあたる。また、4年以内に半数が認知症を発症するといわれる軽度認知障害(MCI)の数は約400万人と推計され(ともに厚生労働省研究班)、認知症予備軍の増加も見逃せない。 「認知症には、何度 ...
就労支援施設 2日、樽前にオープン - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
... 床面積は1103平方メートル。定員は40人で、精神・身体・知的の3障害に対応。系列の病院やグループホームのベットシーツ、飲食店の玄関マットや使用済みのおしぼりなどを大型の洗濯機や乾燥機でクリーニングする作業や、施設外就労として高齢者施設の清掃も行う。
高齢者の15%かかる認知症 疑いのサインは性格変わったなど - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
2012年時点で65才以上の認知症患者は約462万人で、これは高齢者の15%にあたる。また、4年以内に半数が認知症を発症するといわれる軽度認知障害(MCI)の数は約400万人と推計され(ともに厚生労働省研究班)、認知症予備軍の増加も見逃せない。 「認知症には、何度 ...
設計図は雲の上 高知の九龍城「沢田マンション」 (下)高齢者の終の棲家に - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
ある入居者は「福祉関係者が、物件を借りられないお年寄りに『沢マンはどうですか』と薦めることがあるらしい」と話してくれた。もっとも、高知市の福祉管理課は「特定の物件を薦めることは斡旋に当たるため、一切やっていない」と否定している。 2014-05-30-5.juuninnnoheya.
中国の農村部にも義務づけられるようになってきた遺体の火葬。しかし「火葬は侮辱的だ」とする高齢者が、「土葬して」との遺書を残して次々と自殺を図っている。「5月31日までは土葬が可能」と発表した安徽省も、その現状に頭を抱えているもようだ。 長年の風習、宗教、文化、思想などにより、世の中には火葬を善しと思わない人々も多々いる。中国ではすでに人の亡骸は火葬されることが主流となっているが、儒教の教えが色濃く...
京都府警右京署が京都市内で保護した盛岡市の認知症の女性(72)を引き渡すため同市まで連れ添った異例の措置を受け盛岡市は30日、「状況判断に甘さがあり右京署に迷惑をかけた」と反省の姿勢を示した。今後、保護先の関係機関が対応できない場合は、市から職員を ...
台北で開催される医療と介護の展示会「SenCARE 2014」に出展 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
... した講演を行い、「茶話本舗」の介護事業における経験談を語るとのこと。 「SenCARE 2014」について. 台湾貿易センターTAITRAが主催する医療と介護の展示会で、リハビリ用品、介助・ホームケア用具、バリアフリー家具・建材、健康食品及び栄養補助食品などが出展される。
古代ギリシャ人は「時」には2種類あると考えた… - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
親世代の高齢化も進む。熊本市出身の松木薫さんの母スナヨさんは今年1月、92歳で亡くなった。15年前から寝たきりの病床で「かおる あいたい」と手紙を書いた. ▽「最後の機会だと思う。ぜひ成果を」。めぐみさんの父滋さん(81)の訴えが胸に響く。再会の涙を流す日が一日も ...
2014年05月30日()
「正義」は判決のどこにある…認知症事故訴訟「妻に賠償命令」 編集長・井口文彦 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市民感覚を反映させるため、刑事裁判に裁判員制度が導入され5年。民事裁判は適用されないとはいえ、刑事法廷に定着した常識感覚が裁判所の中でもっと浸透してもいいはずだ。 認知症の男性が徘徊(はいかい)中に電車にはねられて死亡し、JR東海が遺族に遅延損害の ...
遠鉄、介護事業を加速 県西部に年度内4施設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
遠州鉄道は静岡県西部を中心に介護事業を本格展開する。すでに介護付き有料老人ホームなど3分野で計9事業所を持つが、年度内に4事業所を新設、2015年度以降も浜松市を中心とした県西部に、年に1~2事業所のペースで新設を続ける。6月1日付で担当部署を部に ...
被災地桜植樹で苗木里親に 宇都宮の福祉施設 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【宇都宮】高齢者のデイサービスや障害者の支援を行う中里町の福祉施設「羽黒レクリエーションセンター」は東日本大震災の被災地に桜の木を植樹する活動に協力し、植樹するまでの苗木を育てる里親になった。「被災地の人に喜んでもらえるよう思いを込めて大切に育てる」と同 ...
県内高齢化率 過去最高の25.9% - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県の試算では、二〇四〇年には高齢化率が37%になる。担当者は「高齢化のスピードがあまりに速く、手を打っても間に合わない」と危機感を募らせる。 市町の住民基本台帳に基づき、県が一九七八年から高齢者の福祉行政基礎調査として毎年独自に集計している。 (河野貴子 ...
簡単に認知症早期発見 都がチェックリスト、医療機関などで配布 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
舛添要一知事は30日の定例会見で、高齢者本人や家族などが簡単に認知症を早期発見できるようQ&A方式の「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」を作製したと発表した。区市町村や医師会、一部医療機関などで配布している。 チェックリストは専門機関監修のもと ...
認知症の行方不明防げ 鳥取県がネットワーク構築へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症による高齢者の行方不明事案が増えるなか、鳥取県は、防止や早期発見につなげようと、近く事業者や警察署など地域を巻き込んだネットワークづくりに乗り出す。 徘徊(はいかい)などへの対応は家族だけでは限界があり、情報共有と捜索を地域ぐるみで進めるもの。
認知症が疑われる入院高齢者、都内で3人が身元不明 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
東京都は30日、認知症の可能性があり、身元が分からず精神科の病院に入院している高齢者が3人いると公表した。 都によると、2012年6月に男性、同年10月に女性、14年2月に男性がそれぞれ区市町村の担当課に保護された。都福祉保健局は「入院中のため、発見された ...
外国人技能実習2年延長 介護・林業も追加検討 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
外国人に日本で働きながら様々な技術を学んでもらう技能実習制度について、政府は受け入れ期間をいまの最長3年から最長5年に延ばす方針を固めた。対象の職種に「介護」「林業」など5分野ほどを追加することも検討する。国内で人手不足が広がっており、技能実習を拡大 ...
老施協会長、介護の外国人受け入れで「闇雲な反対論は無責任」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
まず前提として、介護保険制度を将来にわたって維持し、我が国の高齢社会を支えていくために、必要な人材を確保しなければなりません。これは目標ではなく義務です。労働力人口の絶対数減少と経済復調による労働市場の活性化にあって、日本人だけに呼びかけていて、 ...
21人死亡の韓国火災、認知症の男が病院脱出目的で放火か - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
韓国南西部長城郡の高齢者向け療養型病院で28日に発生、21人が死亡した火災で、放火容疑で拘束された認知症の患者の男(81)が、病院から脱出するために火を付けた疑いが浮上した。聯合ニュースが30日、警察の話として伝えた。 警察は同日、現住建造物放火致死傷 ...
高齢者向け介護食「やわらか食の天ぷら」を新発売. 2014-05-29 18:00. ツイート. 介護食業界初の「やわらか食の天ぷら」. 高齢者用食材メーカーの株式会社ふくなお(本社:大阪市東住吉区、代表取締役:西野 美穂)は、固いものが食べづらくなってきた人でも容易に食べることが ...
制裁解除 家族高齢で成果急ぐ (媒体での記事掲載終了)
高齢者の運転免許 闇雲に取り上げると認知症誘発の危険性 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
運転免許証を70才以上のドライバーが更新する場合、高齢者講習の受講が必要で、75才以上になると講習予備検査も必須となる。とはいえ、もしも自分の親が危ない運転をするようになってしまったら、事故になる前に免許返納を考えたほうがいいかもしれない。東京都健康長寿 ...
2006年1月8日、日本の長崎県にあるグループホーム「やすらぎの里」で火災が起こり、全入所者9人中7人が死亡した。ソファに落ちたタバコの火が原因だった。当時、日本列島は衝撃に包まれた。十分に脱出可能な時間があったのに体の不自由な高齢者ゆえの惨事だったため ...
配食サービスは、おおむね70歳以上の一人暮らしのお年寄りや高齢者夫婦宅へ週に1回、「ふれあいにっこり弁当」を届ける高齢者福祉事業。地域の食材をふんだんに使った栄養バランス満点の手作り弁当で、毎週町内全域の約60人に配達しており、安否確認の意味でも貢献し ...
教職員の疲労度、一般の2倍 計測技術使い立証:朝日新聞デジタル (媒体での記事掲載終了)
学校の先生はやっぱりひどく疲れていた――。関西と東北の大学による研究チームが最新の疲労計測技術を使い立証した。研究チームは「教職員はあと一押しでうつ病や脳卒中、心筋梗塞(こうそく)などに陥りかねない『がけっぷち』の状況にある。支援が必要」と訴える。 客観的なデータで教職員の疲労度を確かめたのは初めて。国内の疲労研究拠点の一つである関西福祉科学大(大阪府柏原市)と宮城大(宮城県大和町)などが共同で、...
フランス企業、中国介護市場に進出 - 新華ニュース (媒体での記事掲載終了)
そのうち欧州2位大手企業のOrpeaグループ、フランス3位大手企業のDomusViとColisee Patrimoineグループを含む。 上記3社企業は、フランスの介護市場は既に停滞状態だが、中国では2020年までに、60歳以上の住民が2億4500万人に達する。中国都市化の加速と1 ...
そのため、外来は風邪や体調不良など高齢者の方の中でも比較的元気な方に、介護療養病床については車椅子にも乗れない、目の前の景色すら変えることのできないような介護度が高い方に対しケアを行ってきましたが、今回、その中間層である方たち対するケアを行える場 ...
ワタミの介護が得意とする“食事のキャラバンイベント『ワタミファームキャラバン』を初開催 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ワタミの介護株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長・清水 邦晃)は、2014年5月より、各ホームにおいて『ワタミファームキャラバン』を初めて開催しました。 弊社では、特に『食事』・『4大ゼロ※』・『認知症ケア』・『ターミナルケア』に取り組んでいます。『食事』に ...
文京区初、リハビリ型デイサービスLET'S倶楽部。病院2階に付帯開設! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そのため、外来は風邪や体調不良など高齢者の方の中でも比較的元気な方に、介護療養病床については車椅子にも乗れない、目の前の景色すら変えることのできないような介護度が高い方に対しケアを行ってきましたが、今回、その中間層である方たち対するケアを行える場 ...
医療・介護法案、2日に審議再開=参院 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同法案は、介護保険の利用者負担の一部引き上げなど、医療と介護のサービス提供体制を見直す内容。21日の参院本会議で審議入りしたが、趣旨説明関連資料の文面に、昨年末に成立した別の法律に関する記述が交じっており、反発した野党は質疑を拒否していた。
認知症カフェ広がる 第1号の能美参考に 開設へ各地から視察 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月15日、「とまり木」が運営する能美市粟生町のグループホームあおぞら。5回目の認知症カフェが開かれ、付近の住民や介護職員ら約30人が三つのテーブルを囲んで、 グループホーム利用者と和やかに歓談していた。 高塚理事長によると、認知症カフェでは介護疲れから涙を浮かべる人もいれば、話 ... 運営 ...
認知症カフェ広がる 第1号の能美参考に 開設へ各地から視察 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月15日、「とまり木」が運営する能美市粟生町のグループホームあおぞら。5回目の認知症カフェが開かれ、付近の住民や介護職員ら約30人が三つのテーブルを囲んで、 グループホーム利用者と和やかに歓談していた。 高塚理事長によると、認知症カフェでは介護疲れから涙を浮かべる人もいれば、話 ... 運営 ...
設計図は雲の上 高知の九龍城「沢田マンション」 (上)花咲き乱れる脱法建築 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
その時に記憶に残っているのは、二軒隣りのほぼ寝たきりのおばあさんのことだ。生活保護を受けていたのか、高齢者に対して何らかの補助で支給された品だったのかは定かではないが、決して裕福ではないそのおばあさんは「役所の布団借りちゅうき、お兄さんにあげる」と申し出 ...
... ユニバーサルデザイン(すべの人にとって快適に利用できるデザイン)化する需要を取り込むほか、高齢者施設や病院などのリモデル需要拡大に対応していく方針だ。(木村隆:日本証券新聞取締役編集局長を経て株式評論家)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR).
ボスニアの洪水被災者、日本人看護師が支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月の豪雨による洪水で大きな被害を受けたボスニア・ヘルツェゴビナで、日本の国際医療援助団体「AMDA」(岡山市)が29日までの4日間、支援活動を実施した。被災者が160万人に上るなか、身体障害者や高齢者に公的支援が行き届かず、看護師の岩本智子さん(30)は ...
厚生労働省は、「介護プロフェッショナルキャリア段位制度」で、介護職員を評価する「評価者(アセッサー)」の講習会の募集について、平成26年5月28日に発表した。 (画像はホームページより) 介護キャリア段位制度とは、全国共通の評価基準で、介護職員の実践的スキルを ...
大京、同社初・中野区初のサービス付き高齢者向け住宅を展開 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
本プロジェクトは、同社と個人が共同で、既存の建物をバリアフリー構造等のサービス付き高齢者向け住宅の登録基準に適合した建物に改修し、同社所有分と個人の所有分とを合わせて高齢者に賃貸するもの。 また、サービス付き高齢者向け住宅のサービス提供については株式 ...
《503》 入浴する気になるきっかけを探す - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
すなわち、「入浴に誘うときは、『お風呂がわいたよ』ではなく、入浴剤を入れて『草津の湯を入れたよ』と、気分を盛り上げる」(杉山孝博監修:よくわかる認知症ケア 主婦の友社, 東京, 2012, p68)ような工夫を試みるのです。 東京工科大学医療保健学部看護学科・高齢者看護学の ...
認知症高齢者 事前登録で徘徊早期発見へ 久米島町 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症で徘徊(はいかい)するなどして行方不明になる人が全国で多く確認され、各地で対応策が練られている。県内では久米島町が島を挙げて行方不明者の早期発見につなげる「SOSネットワーク」を県内で初めて構築している。ネットワークには、警察や医療機関、福祉関連 ...
在宅にもリフトを 橋北楽々館在宅介護支援センター(三重・四日市市) - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
三重県四日市市の橋北楽々館在宅介護支援センター(加藤利枝センター長)は、デイサービスの利用者などにリフトを使った安全・安楽なケアを提供している。そのノウハウを地域にも役立てたいと、家庭での福祉機器の活用をケアマネジャーなどに働きかけている。 橋北楽々館を ...
チーム医療にどう関与していくか - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
そこに看護師やケアマネージャーが加わり「各自ができることを確実に遂行する」ことでチーム医療が実現される。大事なことは、微細な患者の状況でも共有する連携体制、そして薬剤を渡す際に患者に一言声かけをしようとする気持ち◇チーム医療は医療従事者に限った話では ...
2014年05月29日()
【材料】ソルクシーズ---経産省が「いまイルモ」を「ロボット介護機器開発・導入促進事業」補助事業に採択 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
ロボット技術の介護利用における重点分野」として具体的に暗所や浴室での利用などが挙げられているが、同社はその全ての項目を満たすよう、支給される研究開発事業補助金を試作費・実証試験費などに活用する予定。 同社の「いまイルモ」は、独居高齢者や介護が必要な人 ...
[CNET Japan] モノのオンライン化で拡大する「M2C」--KDDIが描くソリューションの未来 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
有泉氏は、2020年を見据えたソリューションの価値についても語った。2020年の日本では65歳以上が3割を占めるなど少子高齢化・人口減少が進み、単身の高齢者も増加すると予測。一方で、モバイルネットワークは5Gの登場で高速化が進み、ウェアラブルデバイスやスマートメーターが拡大するなど、人だけで ...
平謝りの医政局長の説明では、配布資料は、医政局4名、老健局5名の9名が作成。この中の係長級職員が、本来は一括して貼り付ける(コピペ)ものを、段落ごとに貼り付けたことで起きたミスだとしました。そして、課長補佐らにメールを送ったが、局長らには送っておらず、「 ...
殺人容疑:老老介護の88歳「疲れました」79歳妻殺害 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
29日午前3時15分ごろ、北九州市八幡西区岡田町の男から、「妻の首を絞めて殺した」と110番があった。福岡県警八幡西署の警察官が駆けつけると、マンションの部屋で女性が布団の中でぐったりしており、病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。同署は通報してきた ...
暑さ対策などの都市環境整備、電気自転車の普及や渋滞問題の解決といった交通管制、期間中の大地震対策をはじめとした防災・災害時対策、キャッシュレス対応や自動翻訳による言語対応などの観光立国、高齢化などに対応したバリアフリーの促進、新国立競技場を含む ...
47NEWS > 共同ニュース > 盛岡市の認知症女性京都に 府警が異例の帰路付き添い - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
京都府警右京署は28日、盛岡市に住む認知症の女性(72)が京都市内で見つかり、署員2人が地元まで付き添って引き渡したと明らかにした。女性は独り暮らしで身寄りがなく、盛岡市が受け取りに来るのを拒否したための異例の措置という。 盛岡市生活福祉課の担当職員は「 ...
講師の土井氏は70〜90歳の軽度認知障害(MCI、正常でもないが認知症でもない状態)の人が適切な対処法により、2年後には30〜40%が正常な状態に戻ったというデータを紹介。「2日遅れの日記をつけたり、囲碁やチェス、楽器の演奏など、脳を鍛える方法で認知症の発症 ...
同会は、湘南茅ヶ崎地域の大学や企業、茅ヶ崎市、一般市民と連携して介護食品の利用者や介護施設などのニーズに即した商品開発や配食サービスなどの提供システムの構築をめざすもの。超高齢化社会を迎え、介護食品に対する潜在的な需要への対応が喫緊の課題となっ ...
当日は、病気や症状、早期診断、早期治療を正しく学ぶほか、全国で490万人、藤沢市では9300人いる認知症サポーターの一員として、認知症の人との接し方・支援の仕方を考える。講師は六会地域の福祉の向上を目的に、有志6人で発足したボランティア団体「六会ささえるの ...
老犬面倒見ます つくば・わんわんランド、専用介護ホーム開設 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
犬のテーマパークを運営するわんわんランド(つくば市、東郷治久社長)は5月、高齢化した飼い犬の介護ホームを開設した。寝たきりや認知症になった老犬を預かり、専任スタッフが昼夜面倒を見るもので、同社によると法人が飼い犬の介護事業を始めるのは日本初という。ペットも ...
認知症行方不明184人 昨年届け出、4人所在分からず 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に県警に届け出があった認知症の疑いがある行方不明者は184人で、うち4人が現在も所在が分からないことが29日、分かった。県議会一般質問で、相浦勇二・県警本部長が、大沢幸一議員(リベラル群馬)の質問に答えた。県警によると、一昨年以前に届け出があっ ...
名張・再審請求棄却/一点の疑問もないのか - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... に積極的に証拠開示させるべきだった。今回の判断は淡泊すぎる」と指摘する。 弁護団は異議を申し立てる方針だ。奥西死刑囚は東京の八王子医療刑務所に収容され、人工呼吸器を付けて寝たきりの状態という。高齢の上、昨年は2度危篤に陥った。残された時間は多くない。
また、同日付けで、施設職員及び元職員について介護支援専門員の登録を抹消することを決めたことにより、夢の里ケアマネジメントサービスは、今後5年間、事業者の指定を受けることができなくなり、ケアマネージャーの業務もできなくなるという。 (画像は佐賀県のホームページ ...
市役所で職員切り付け 京都・亀岡、容疑の男逮捕 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者によると、男は以前亀岡市に住んでいたが、昨年から南丹市のグループホームに転居していた。亀岡市によると、負傷した男性職員はケースワーカーとしてこの男を担当していた。 市役所の同じフロアには障害福祉課や高齢福祉課などの窓口があるが、市によると当時、来 ...
ツイート. 学生向け「介護・福祉の就職フェア」が6/21に開催. 株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)は、介護・福祉業界を志望する学生向け就職フェア「カイゴジョブ学生版 就職フェア」を2014年6月21日(土)に開催する。
菅井きんが認知症で「要介護3」 特別養護老人ホームに入所│NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
女優・菅井きん(88才)が、認知症で「要介護3」の認定を受け、特別養護老人ホームに入っていることがわかった。 名脇役として知られる菅井が暮らし始めて50年以上が経つという、東京・杉並の閑静な住宅街に建つ一戸建て。近くには緑に囲まれた大きな公園もあり、老後を過ごすにはぴったりな環境といえる。菅井は1996年に夫を亡くして以降、この家で娘夫婦家族とともに生活してきた。 「菅井さんは、もう2、3年は姿を...
腎臓病と「ロコモ」 適度な運動で良好な体調を - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
何も対処をしないと、将来介護が必要になったり、寝たきりになる恐れがあります。高齢者だけでなく早い人では40歳頃から始まるといわれています。 サルコペニアとは、全身の筋肉量が低下していくことで、ロコモと同様に慢性腎臓病の患者さんに多く見られます。筋肉量が少ない ...
福鼎第八届"老健会"垂钓比赛在点头镇举行18名选手参加竞技 - 福建东南新闻网 (媒体での記事掲載終了)
东南网福鼎5月29日讯(通讯员朱乃章) 日前,福鼎第八届老年人体育健身大会的垂钓比赛项目在点头镇马洋村举行,来自福鼎市各乡镇街道办事处、龙安开发区和市直机关、龙头企业等代表团18名运动员参加此次垂钓比赛。 垂钓 ...
高齢者も自由に移動! Googleが完全な自動運転車を発表 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
... 自由に移動できる」と長所を紹介。公開した動画「A First Drive」でも、高齢者や障害者が楽しそうに試乗する様子がPRされている。 ... 道路交通の効率化だけでなく、高齢者や障害者の移動を楽にし、環境問題の改善にも役立つとされている。 Vehicle Prototype Image Banner ...
... 月審査分より介護給付費実態調査を実施しているが、今回、平成26年3月審査分の発表があった。 なお、この調査は介護サービスに係る給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など、介護保険制度の円滑な運営及び政策の立案に必要な基礎資料を得ることが目的とされる。
刑務所に福祉専門官 再犯防止へ常勤のソーシャルワーカー - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
法務省は刑務所から出所する高齢者や障害者の社会復帰支援に関連し、今年度から常勤の社会福祉士などの配置を始めた。これまでの非常勤ソーシャルワーカーに加え、「福祉専門官」という職種を設けた。高齢受刑者らの多い12庁に3年の任期で1人ずつ配置し、困難ケース ...
皮肉屋は認知症になるリスクが高いとの研究結果 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
人々の性格や人生に対する見方は、健康にも少なからず影響を及ぼす。 これまでにも、遠回しに嫌味を言ったり、相手を意地悪く非難したりするような皮肉っぽい人は寿命が短いとの調査結果が発表されているが、このほど新たな研究により、こういったシニカルな人は認知症に ...
腎臓病と「ロコモ」 適度な運動で良好な体調を - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
何も対処をしないと、将来介護が必要になったり、寝たきりになる恐れがあります。高齢者だけでなく早い人では40歳頃から始まるといわれています。 サルコペニアとは、全身の筋肉量が低下していくことで、ロコモと同様に慢性腎臓病の患者さんに多く見られます。筋肉量が少ない ...
株式会社タニタのノウハウ生かし、健康・社会福祉分野で活躍できる人材を育成 - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
少子化、高齢化、人口減少、都市への人口集中、地域経済・コミュニティーの衰退が進む中、豊かで暮らしやすい「人にやさしい社会」の構築が求められています。千葉商科大学は、この「人にやさしい社会」をビジネスでつくることのできる人材を育成するため、人間社会学部を創設 ...
腎臓病と「ロコモ」 適度な運動で良好な体調を - デジタルPRプラットフォーム (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
何も対処をしないと、将来介護が必要になったり、寝たきりになる恐れがあります。高齢者だけでなく早い人では40歳頃から始まるといわれています。 サルコペニアとは、全身の筋肉量が低下していくことで、ロコモと同様に慢性腎臓病の患者さんに多く見られます。筋肉量が少ない ...
また、本連携の成果は学内だけでなく学外へも発信し、健康・福祉に関する地域課題の解決に貢献していく考えです。タニタが研究開発分野以外で大学と本格的に連携するのは今回がはじめてとなります。 少子化、高齢化、人口減少、都市への人口集中、地域経済・コミュニティー ...
株式会社タニタのノウハウ生かし、健康・社会福祉分野で活躍できる人材を育成 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
具体的には、タニタ監修のもと、本学人間社会学部生による市内ウオーキングプログラムの実施や「タニタの健康プログラム」導入による健康管理の可視化、健康維持・向上施策の企画立案、高齢者とのコミュニティーづくり、タニタ食堂から学ぶ栄養等の生活支援事業など、高齢者 ...
介護保険のサービスが減る?! - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
また、2015年8月からは、一定以上の収入がある老人の介護サービスの利用負担額を、1割から2割に引き上げます。一定以上というのがどれくらいの収入になるかは、法案には明記されていませんが、世帯所得で160万円以上というのがひとつの目安となりそうです。
車興奉(チャ・フンボン)韓国社会福祉協議会会長(元保健福祉部長官)は「子どもが高齢者を世話する時代は終わった。病院や療養院が引き受けるべきだが、ここの高齢者は挙動が不自由であり、火災・台風・水害の3大災難に非常に脆弱だ」とし「こうした施設の職員に安全教育 ...
「介護疲れ」妻を殺害 北九州、容疑の88歳男逮捕 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡県警八幡西署は29日、介護中の妻の首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いで北九州市八幡西区岡田町の無職福田満容疑者(88)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は、同日午前2時半ごろ、自宅で妻の順子さん(79)の首をビニールひもで絞め、殺害した疑い。「介護に疲れて ...
「介護に疲れ」寝たきりの妻を絞殺した疑い 88歳逮捕 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡県警八幡西署は29日、妻を殺害したとして、北九州市八幡西区岡田町の無職福田満容疑者(88)を殺人容疑で現行犯逮捕し、発表した。福田容疑者は「妻の介護に疲れて殺害した」と容疑を認めているという。 発表によると、福田容疑者は29日午前2時半ごろ、自宅 ...
高齢者でも簡単に蓋の開け閉めができる、ユニバーサルデザインのガラス瓶が誕生した。 芝浦工業大学の橋田規子教授と、柏洋硝子が共同開発したもので、力が入れやすい平行四辺形のデザインを採用した、ユニークな形のガラス瓶だ。 食品を衛生的に保存する際に、よく使 ...
認知症女性「お告げがあった」、700キロ離れた盛岡に京都署員が送り届ける - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
京都府警右京署は28日、京都市内で保護した盛岡市在住の認知症の女性(72)を署員2人が同市まで送り届け、市職員に引き渡したと発表した。認知症患者の行方不明事案が多発する中、警察官が独自に遠方の他府県にまで送り届けることは異例だが、自治体間では調整が ...
菅井きんが認知症で「要介護3」 特別養護老人ホームに入所 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
菅井さんは徘徊したりするので目を離すこともできませんし、問題を起こせば、その度に謝りにも行っていました。眠れない夜も続いたそうです」(前出・菅井の知人). そんな介護の日々に限界が来たのか、昨年、娘は菅井を自宅からほど近い施設へ入所させることを決断した。
療養病院の品質管理が適切に行われなければ、類似の事故が頻発するという警告が出てくる。盆唐(プンダン)ソウル大学病院教授のキム・ギウン国立中央認知症センター長は「徘徊や頭をぶつけるなどの問題行動をする認知症患者をきちんと世話するためには、療養病院の中に ...
妻殺害疑いで88歳夫を逮捕 「介護に疲れてやった」北九州 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警八幡西署は29日、介護中の妻の首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いで北九州市八幡西区岡田町、無職、福田満容疑者(88)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は同日午前2時半ごろ、自宅で妻順子さん(79)の首をひもで絞め殺害した疑い。「介護に疲れてやった」と ...
「帰りたい」 狭山で保護の身元不明男性、18年間情報なし - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
狭山市では96年12月、都内を含む近隣の福祉事務所に身元を照会、97年2月には、県内各自治体と都道府県宛ての身元照会を県に依頼した。市によると、その後も数回照会や照会依頼を行ったが、該当情報はなかった。 市高齢者福祉課によると、身元不明の高齢者の場合、 ...
認知症女性、700キロ先で保護 住基カードで身元判明 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
盛岡市で一人暮らしをしている認知症の女性(72)が27日朝、約700キロ離れた京都・嵐山の世界遺産天龍寺の塔頭(たっちゅう)「妙智院(みょうちいん)」で保護された。持っていた住基カードから身元が判明した。連絡の取れる親類が見つからず、京都府警右京署員らが ...
読者から 介護スタッフと話し合って - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
5月15日付投稿「認知症の母に配慮を」を読みました。 私の義父は昨年、96歳で天寿を全うしました。認知症でしたので、最後の5年余りはグループホームで過ごしました。春頃から食欲が落ち、食べることを嫌がるしぐさも見られました。スタッフさんの目が届くように、リビング横の ...
ふたが開けやすい!高齢者や女性、子どもにやさしいデザインのガラス瓶を新開発 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
今回の開発の背景には、ペットボトルの普及とともに需要が減りつつあるガラス瓶の良さを再認識してもらうために、柏洋硝子が橋田教授に依頼し始まった共同開発で、ガラス瓶のデメリットでもある「開けにくさ」を解消したユニバーサルなデザインとなっています。 アンケート結果 ...
認知症女性「お告げがあった」、700キロ離れた盛岡に京都署員が送り届ける - livedoor (媒体での記事掲載終了)
京都府警右京署は28日、京都市内で保護した盛岡市在住の認知症の女性(72)を署員2人が同市まで送り届け、市職員に引き渡したと発表した。 認知症患者の行方不明事案が多発する中、警察官が独自に遠方の他府県にまで送り届けることは異例だが、自治体間では調整が ...
日本脳卒中協会とバイエル薬品が「心房細動による脳卒中を予防するプロジェクト」(TASK-AF) を開始 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
そのため,死亡率(約2割)や,寝たきりなど介護が必要な重度の後遺症が残る可能性も高く(約4割)3),患者本人や介護する家族の負担,そして社会・経済的負担が非常に大きくなる。高齢化の進展が著しい日本において,心房細動患者が今後急速に増加すると予想されており, ...
認知症保護の館林市に寄付金 匿名の浦添市民 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
館林市は「認知症は社会全体の問題で、人道的見地から請求すべきでない」と判断、寄付は福祉事業に充てるという。「若年性認知症への取り組み」や「介護施設の充実」を掲げる松本市長。館林市との縁をつないだ匿名市民に刺激を受け、公約実現へ前進するか。(平島夏実).
交通事故の死亡、高齢者の割合が過去最高に - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
ただし、このうち高齢者は2303人と半数以上を占め、その割合は過去最高となっている。 ... 一方、65歳以上の高齢者の死亡は12年ぶりの増加。全体に占める ... 白書では今後について、「高齢社会が進展するなかで、高齢者自身の安全意識の向上を図る必要がある」と指摘。
2014年05月28日()
菅井きんが認知症で「要介護3」 特別養護老人ホームに入所 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
菅井さんは2年ほど前に認知症で『要介護3』の認定を受けているそうです。認知症の影響からか、夜中に外に出て、閉まっている建物のシャッターを叩いて“配給米をください”と叫んだり、左右違う履き物姿で、ふらふらと駅まで行き、改札を通ろうとして駅員に止められたりと、思いも ...
京都府警右京署は28日、盛岡市に住む認知症の女性(72)が京都市内で見つかり、署員2人が地元まで付き添って引き渡したと明らかにした。女性は独り暮らしで身寄りがなく、盛岡市が受け取りに来るのを拒否したための異例の措置という。 盛岡市生活福祉課の担当職員は「 ...
[事件]韓国の病院火災で日本は? 認知症高齢者の施設1万2000 火災への対応急ぐ+(1/2ページ)(2014.5.28 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本国内には認知症の高齢者の共同生活を介護するグループホームが約1万2千あり、徘徊防止のための特別な設備があるなど、入居者の自力避難が困難という面がある。総務省消防庁はこうした施設に特化した火災対策を急いでいる。 昨年2月の長崎市のグループホームで ...
韓国経済ウォッチ~高齢化社会(後) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
老人が増えていくということは、福祉への支出が増加することを意味し、それは国の財政への圧迫につながる。しかし、政府としては負債を増やしてでも福祉政策を採らないといけないが、それも体力がある限りでの話である。 経済学者が、経済指標のなかで1つだけを選ぶと ...
菅井きん 認知症で特養に入所 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
女優・菅井きん(88才)が、認知症で「要介護3」の認定を受け、特別養護老人ホームに入っていることがわかった。 名脇役として知られる菅井が暮らし始めて50年以上が経つという、東京・杉並の閑静な住宅街に建つ一戸建て。近くには緑に囲まれた大きな公園もあり、老後を ...
2013年度の国内販売は前年度比2.5%増の4万4189台と3年連続で過去最高を更新。中でも軽自動車は2桁増で、福祉車両の分野でも維持費の安い軽シフトが進んでいる。メーカーも高齢化による市場拡大を見込み新型モデルを投入、価格や使い勝手の良さを競っている。
同地区では児童・生徒が多いため「安全・安心で美しい街」の実現や、「ハンデのある人や高齢者に優しいバリアフリーの街」を目指すという。定例会は2カ月に1回のペースで行い、緊急性のある議題が生じた場合はすぐに対応して会を開いていくという。 この事業には各地区に対し ...
日本とインドネシアが結んだ経済連携協定(EPA)に基づき、御坊市で介護福祉士をめざして勉強を続けてきたインドネシア人女性が、国家試験に合格した。バリ舞踊が得意な27歳。お年寄りと少しでも打ち解けたいと、交流の場では衣装を身につけて得意の舞を披露。日本で ...
高松市、高齢者集いの場設置に助成 3年間で300カ所めざす - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
市長寿福祉課にある申請書類に必要事項を記入して応募する。今年度の募集期間は6月2日から30日まで。問い合わせは同課((電)087・839・2346)。 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録.
滝澤 未来央さん - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
地域ケアプラザでケアマネージャーや有料老人ホームの営業職を務めたことも。転機となったのは若年性認知症を患った母親の介護。自身が介護職、妻が看護師でありながら「自分たちの生活、仕事があって施設に入れざるを得なかった。もっとできたと思えたのは亡くなってから ...
キッズルーム完備のほか、高齢者に優しいバリアフリー設計を採用。診療台の脇に設置されたソファで子どもの治療に付き添うことができるファミリールームのほか、インプラント治療などの外科的手術を行うオペ室も完備。歯科用CTは3D撮影が可能なので、顎の骨や歯の状況を ...
京都で発見、認知症女性 警察が盛岡まで送る 行政が拒否 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
京都府警右京署は28日、盛岡市に住む認知症の女性(72)が京都市内で見つかり、署員2人が地元まで付き添って引き渡したと明らかにした。女性は独り暮らしで身寄りがなく、盛岡市が受け取りに来るのを拒否したための異例の措置という。 盛岡市生活福祉課の担当職員は「 ...
認知症男性、身元わからず18年 埼玉の特養に入所中 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
埼玉県狭山市で1996年に保護された認知症とみられる男性が約18年間、身元がわからないまま、市内の特別養護老人ホームに入所していることがわかった。上田清司知事が27日の記者会見で明らかにした。 県などによると、男性は96年10月22日午後1時半ごろ、同市 ...
「役所は何のリスクも取らない。やる方は命がけですよ」 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
近く製品化する認知症の人を見守り安全を確保する機器が役立てば、高齢化が急ピッチで進む日本にとって幸いだ。しかし中島のこれまでの ... ベッドから転落したり、取り付けてある手すりに首をひっかけたり、さらに部屋を徘徊して出ようとしたりする。 簡単なセンサーでは姿勢の ...
認知症患者徘徊で行方不明、東胆振で倍増 昨年は43件 苫小牧市、情報メール配信 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
東胆振では1998年、行方不明高齢者の早期発見を目的に、道や地元自治体が「東胆振SOSネットワーク」を設立。苫小牧署が苫小牧保健所経由で各自治体や高齢者施設に対し、行方不明者の特徴をファクスなどで伝える仕組みだ。ただ、保健所経由では時間を要するため、 ...
韓国で病院火災、21人死亡 認知症患者が放火の疑い - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
警察当局は同日、出火元とみられる部屋に入る姿が防犯カメラに映っていた認知症の男性患者(81)を放火の疑いで緊急逮捕した。 消防当局によると火災は地上2階、地下1階建ての病院別館の2階で発生。当時、1階に44人、2階に35人の患者がいたが、死亡したのは2階に ...
中心地に福祉施設など集約 改正都市再生特措法成立 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
政府は人口減、高齢化が進む地方都市では公共施設が分散したままでは維持が困難になるとみて、中心地への集約を誘導する。 改正法は、市町村が立地適正化計画を策定し、医療施設や福祉施設などを集める「都市機能誘導区域」、同区域周辺に一定規模以上の住宅を ...
刃物の男、殺人未遂で再逮捕 (28日) - 北陸朝日放送 (媒体での記事掲載終了)
警察は28日午前、諸田容疑者の自宅アパートを家宅捜索し、証拠品など段ボール1箱分を押収しました。近所の住人によると、諸田容疑者は、精神科の病院に通院しており、自宅には毎週自立支援を行うために、ケアマネージャーが訪問していたということです。諸田容疑者は「 ...
「アホ判決」91歳の認知症夫が電車にはねられ、85歳の妻に賠償命令実名と素顔を公開この裁判官はおかしい 「話せばわかる」裁判官は、もはや相当に少数派であるらしい。誰が見てもおかしな冤罪事件、常識はずれの判決を生み出すエリートたち。お勉強はできても、世間というものがわかっていないのだ。 どうやって防げというのか 〈配偶者の一方が徘徊等により自傷又は他害のおそれを来すようになったりした場合には、他方配...
一般部門は、高齢者等の居住の安定確保や健康の維持・増進を図るため、先導性の高い住宅の建設や改修など事業が対象。1戸あたりの補助金額の上限は200万円。 特定部門は、住宅関係 ... ただし、バリアフリー改修を併せて行う場合は上限120万円。 提案申請書の受付・ ...
異業種から「シニアビジネス」参入、成功例の公開や無料相談を実施 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
15年ほど前からは、高齢化社会に向けて市場拡大する「シニアビジネスに」注目し、現在ではサービス付き高齢者向け住宅の運営、グループホーム、デイサービス、居宅介護支援、介護タクシーなど介護全般の事業を手がけている。 開催内容. 今回開催する説明会では、代表 ...
韓国の療養型病院で火災、21人死亡、6人重体 - 新華ニュース (媒体での記事掲載終了)
死者の大多数は70歳~80歳の高齢者だという。 寝たきりの患者13人は建物の2階に取り残され、1階の患者10人が脱出した。当番の看護師1人が死亡した。 韓国で26日にも火災があった。京畿道高陽市のバスターミナルビルの倉庫で26日午前9時10分ごろに7人が死亡 ...
認知症の人を見分け声をかける研修会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いがあって行方不明となる人が年間1万人近くに上っている問題を受け、はいかいしている認知症の人を見分けて声をかける方法を学ぶ研修会が埼玉県志木市で開かれました。 研修会は志木市宗岡地区にある地域包括支援センターが地元の団地で初めて開き ...
【5月28日 AFP】(一部更新、写真追加)韓国南西部・全羅南道(South Jeolla Province)長城(Janseong)郡にある高齢者向け病院で28日未明、火災が発生し、21人が死亡、7人が負傷した。 ... 病院に入院していた80人近くの慢性疾患患者の大部分は寝たきり状態だった。
韓国南西部 高齢者用医療センターで火災 20人以上死亡 - VOR ロシアの声 (媒体での記事掲載終了)
消防関係者によれば、火が出てすぐ1階にいた10人は炎の中から救い出されたが、2階のクラブ室にいた約30人は有害な黒煙に包まれ、全員を救出できなかった。 亡くなった人達の大半は、アルツハイマー病や心臓病など重い病気を患う、70歳から80歳の寝たきりの高齢者だっ ...
本件の概要. ロボット介護機器開発・導入促進事業(開発補助事業)について、申請のあった47件の開発補助事業のうち31件を採択事業として決定しました。 1.事業概要. 本事業は、高齢者の自立支援、介護実施者の負担軽減に資するロボット介護機器の開発・導入を促進する ...
MCIは認知機能の低下が見られる最初期の状態であり、放置していた場合、認知機能の低下が続き、約半数の割合で認知症になる可能性があると言われている。一方、近年の研究から、適切な生活習慣改善などの予防策や治療により、認知症への進行を防いだり発症を遅らせ ...
韓国の病院火災、放火容疑で入院男性を拘束 認知症患者ら21人死亡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
韓国南西部、全羅南道長城郡の高齢者向け療養型病院で発生した火災で、地元警察は病院の監視カメラを分析した結果、入院していた認知症の男性患者(81)が火を付けたとみて、放火容疑で拘束した。病院側の管理体制に問題がなかったかも調べるとみられる。 火災は28日 ...
[5] 経済事業特化 金城学院大学人間科学部教授 朝倉美江氏 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉事業は、お年寄りの生活を丸ごと抱えるものだ。人の命に関わるから、相当の覚悟と責任がいる。事業の撤退はできない。信用・共済事業の分離となれば、JAの経営基盤が揺らぎかねない。結果、JAが介護サービスなどで支えてきたお年寄りの生活、命が危うくなる。
韓国 病院放火21人死亡 81歳認知症患者、拘束 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ソウル=中村清】韓国南西部にある全羅南道長城(チョルラナムドチャンソン)郡の高齢者向け病院で二十八日午前零時二十五分ごろ、火災が発生し、入院患者ら二十一人が死亡、八人が重軽傷を負った。認知症の男性患者(81)が放火する姿が監視カメラに写っていたため、地元警察当局は放火の疑いでこの患 ...
コンビニ「見守り」も 若者中心からお年寄り重視へ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省によると、認知症がある高齢者は10年度で280万人。これが25年度には470万人に増える見込みだ。 認知症のお年寄りによる徘徊(はいかい)は介護する家族を苦しめるだけでなく、行方不明の捜索や死亡事故に巻き込まれるなど社会問題化している。そこで、全国 ...
パラマウントベッド、認知症予防事業に参入 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
パラマウントベッドは、軽度認知障害を判別するツール「あたまの健康チェック」を2014年6月1日に発売し、認知症予防事業に参入する(リリース)。 今回のツールは、認知症予備軍とされる軽度認知障害(MCI:mild cognitive impairment)の状態かどうかを判別できる。
自助・共助の精神、後世へ 仙台・七郷市民センター、震災記録誌 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
2012年10月から1年がかりで地域の民生委員や福祉委員、消防団や高齢者施設、事業所の約50人に震災時の状況や問題点を聞いた。 お年寄りの避難誘導、自宅避難者への食料配達といった地域の福祉を支える活動事例のほか、被災しながらも販売を続けたコンビニの ...
韓国、療養型病院で認知症患者が放火か 21人死亡 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
旅客船「セウォル号」沈没事故をきっかけに、安全意識の低さが指摘されている韓国で、また惨事が起きた。同国南西部、全羅南道長城郡の高齢者向け療養型病院で28日午前0時半(日本時間同)ごろ、火災が発生。消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知 ...
「仕事」と「介護」の両立ポータルサイトを開設(内閣府) - 日本商工会議所 (媒体での記事掲載終了)
内閣府男女共同参画局は4月30日、仕事と介護の両立を支援する「『仕事』と『介護』の両立ポータルサイト」を開設。介護相談の窓口や働く人のための介護休業制度、ケース別支援メニューなど、働きながら家族を介護する人に役立つ情報を掲載し、両立を支援している。
老後は子供と同居したくない66.3%―『終の棲家』に関するアンケート調査 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
という質問をしたところ、65.9%が「自宅」、「老人福祉施設・老人ホーム」が 9.9%、「サービス付き高齢者向け住宅」が 13.8%、「その他」が 10.4%だった。高齢化が進む現代、高齢者向けの施設やサービスは多様化を見せている。その一方で、「自分の家で最期を迎えたい」という ...
韓国で病院火災21人死亡、認知症患者が放火か - TBS News (媒体での記事掲載終了)
この病院は療養型の病院で、当時、火災が発生した建物には80人がいましたが、多くが高齢の認知症患者で、自力での脱出が困難だったことから、被害が拡大したとみられています。 「人がたくさん死んでいるように見えました。管理人が心肺蘇生を行い、私も一緒にやりました」( ...
介護施設経営者がヤミ金で逮捕 貸金業法違反の疑い - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
年金受給者らに違法に金を貸し付けていたとして、愛知県警は28日、同県春日井市で老人介護施設を経営する会社社長、菊地真治容疑者(45)=同県清須市朝日弥生=を貸金業法違反(無登録営業)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。 県警によると、菊地 ...
【健康長寿のサプリ学】認知症は予備軍の段階から防ごう イチョウ葉エキスがお勧め - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
最近、増えていませんか。「よく知っている人の名前が出てこない…」「会話中、言いたいことを忘れる…」。認知症予備軍の軽度認知障害(MCI)かもしれません。わが国には、MCIが400万人いることが分かっています。この段階ならまだ改善する可能性はあるので、専門の医療 ...
韓国病院火災、21人死亡 認知症患者を放火容疑で拘束 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。地元警察は同日、入院していた認知症の男性患者(81)が火を付けたとして、放火容疑で拘束した。 韓国では26日にもソウル郊外のバスターミナルビルで8人 ...
韓国で病院火災、21人死亡 放火容疑で男拘束 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。 地元警察は、病院の監視カメラを分析した結果、入院していた認知症の男性患者(81)が火を付けたとみて、放火容疑で拘束した。病院側の管理体制に問題 ...
47NEWS > 共同ニュース > 韓国で病院火災、21人死亡 認知症患者ら、放火容疑で男拘束 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。 地元警察は、病院の監視カメラを分析した結果、入院していた認知症の男性患者(81)が火を付けたとみて、… [記事全文]. 2014/05/28 12:00 【共同通信】.
韓国で病院火災、21人死亡 認知症患者ら犠牲に - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。 地元警察は、病院の監視カメラを分析した結果、入院していた認知症の男性患者(81)が火を付けたとみて、放火容疑で拘束した。病院側の管理体制に問題 ...
認知症の男性 身元分からず18年間特養に - NHK (媒体での記事掲載終了)
埼玉県狭山市で平成8年に保護された認知症の男性が、身元が分からないまま18年間、市内の特別養護老人ホームで暮らしていることが埼玉県の調査で分かり、県は身元の特定につながる情報の提供を呼びかけています。 埼玉県によりますと、この男性は平成8年10月に ...
潜む高齢者の知的障害 実態は国調査の3倍か - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県内2市で高齢者2602人を対象に、知的障害の有無を調べたところ、65歳以上人口の0・64%に障害の可能性があることが、関西福祉大谷口泰司准教授(51)の調査で分かった。2011年の国の調査と比べると約3倍に当たる。知的障害は高齢になるほど把握しにくく、公 ...
28日午前12時半ごろには長城の療養病院で火災が起こって認知症の高齢患者や看護職員ら21人が煙にまかれるなどして亡くなった。患者の大部分は認知症や脳血管障害など老人性の重症疾患を患う60-80代の高齢者たちで、(徘徊などを防ぐために)手足が縛られてい ...
サービス向け高齢者向け住宅とは、都知事が指定する登録機関の東京都福祉保健財団によって登録されたバリアフリー構造の住宅で、ケアの専門家が日中駐在しており、生活相談や安否確認、緊急時対応サービスが提供される住宅だ。 サービス付き高齢者向け住宅では、高齢 ...
韓国の療養型病院で火災、認知症患者ら21人死亡 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。 韓国では26日にもソウル郊外のバスターミナルビルで8人が死亡する火災が起きたばかり。旅客船沈没事故を受け安全に対する国民の意識が高まる中で事故 ...
芝浦工大と柏洋硝子、高齢者などでも蓋を開けやすい平行四辺形のガラス瓶を開発 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
... 新しい形のガラス瓶を開発した。感性評価と数値による評価で最適な形を模索し、胴体部分の断面を平行四辺形に近い形状とすることで、胴体部分を握った際に力を入れやすくした。力の弱い高齢者や女性、子どもなどでも蓋を開けやすいユニバーサルデザインとなっている。
介護への理解をマークで促す 鳴門市、6月から交付 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護への理解をマークで促す 鳴門市、6月から交付 鳴門市は6月2日から、認知症の人らを介護していることを知らせる「介護マーク」の交付を始める。外出する際、マークを身に着けることで周囲に理解してもらい、さりげない見守りや支援につなげるのが狙い。マーク交付は県内 ...
韓国、認知症患者ら21人死亡 療養型病院で火災 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
消防当局によると、火は約30分後に消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡し、6人が重傷、2人が軽傷を負った。 韓国では26日にもソウル郊外のバスターミナルビルで8人が死亡する火災が起きたばかり。旅客船沈没事故を受け安全に対する国民の意識が高まる中で ...
介護離職防ぐ実証実験 政府、支援の課題探る - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は、家族の介護のために仕事を辞める「介護離職」を防ぐため、仕事と介護を両立させるのに有効な支援制度を実際に企業に導入してもらって課題を探る実証実験の事業を行っている。今後、5年間で団塊世代が全て70代になり、家族を介護する働き盛りの40、50代の急増 ...
地域ぐるみの支援体制を構築することで高齢者の孤立を防ぎ、介護保険費の抑制につなげるのが狙い。居場所を開設 ... 取り組みを行う団体や個人には、建物のバリアフリー化や介護予防グッズ購入に充てる施設整備助成金として1カ所当たり20万円を上限に支給。活動の開催 ...
韓国の高齢者用療養病院で火災 患者ら21人死亡 - 聯合ニュース (媒体での記事掲載終了)
当時、別館には70~80代の入院患者34人と当直の准看護士1人がいた。1階にいた約10人の患者は直ちに避難したが、2階の患者は寝たきりの状態で逃げることができず、煙を吸い込んだ。 消防隊員は出動4分後に現場に到着、2分後にほぼ火を消し止め、0時55分には ...
徘徊高齢者、早期発見へ 京都・向日市が情報シート - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が外出して行方不明になるケースが多発する中、京都府向日市では恐れがある高齢者の写真や特徴を記した「『要救護者』情報シート」を事前に作成する取り組みを進めている。不明時に向日町署や協力機関にファクスを送り、迅速に捜索が開始できる。一方で ...
徘徊高齢者、早期発見へ 向日市・情報シートに登録を - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が外出して行方不明になるケースが多発する中、向日市では恐れがある高齢者の写真や特徴を記した「『要救護者』情報シート」を事前に作成する取り組みを進めている。不明時に向日町署や協力機関にファクスを送り、迅速に捜索が開始できる。一方で登録者数 ...
2014年05月27日()
病院火災で21人死亡=高齢患者、煙にまかれる-韓国 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【ソウル時事】韓国消防当局によると、28日午前0時半ごろ、南西部の全羅南道長城郡にある高齢者用の病院で火災があり、21人が煙にまかれるなどして死亡、7人が重軽傷を負った。 火災は病院別館 ... 一部患者は徘徊(はいかい)防止のためベッドに手を結ばれていたという。
聯合ニュースが伝えた警察や消防関係者の話によると、死亡した患者の大半は70~80歳代の高齢者だった。火災が発生した別館の2階では寝たきり状態の30人が煙にまかれ、1階では10人が脱出に成功した。 当時、当直の看護師1人が勤務していたが、火災で死亡した。
高齢の認知症患者ら21人死亡 韓国の高齢者療養施設で火災 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
間もなく鎮火したが、認知症患者ら21人が死亡、7人が負傷した。 出火当時、約4千700平方メートルの建物には看護師1人と70、80代の入院患者34人の計35人がいたという。火元は2階建ての2階の部屋で、体が不自由な患者が多く、煙に巻かれて逃げ遅れたとみられる。
こだわりの特技や趣味をもった「一芸ヘルパー」を、私たちの介護NPOは取りそろえています。 たとえば、腹話術ができて持ちネタ豊富な芸人タイプ。俳優でもあるイケメンのヘルパーには女性の固定客がついています。人気があるのは、整理収納アドバイザーの資格を持つ女性 ...
韓国、認知症患者ら21人死亡 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
火は間もなく消し止められたが、認知症患者ら21人が死亡、7人が負傷した。 韓国では26日にもソウル郊外のバスターミナルビルで8人が死亡する火災が起きたばかり。 2階建ての2階の部屋から出火した。当時、高齢の患者34人と看護師1人がいたという。体が不自由な患者 ...
芝浦工大・柏洋硝子、蓋を開けやすいガラス瓶を開発−平行四辺形の形状 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
芝浦工業大学デザイン工学部の橋田規子教授は柏洋硝子(東京都港区、七島徹社長、03・3459・0621)と共同で、蓋(ふた)を開けやすいガラス瓶を開発した。ユニバーサルデザインを念頭に、力の弱い高齢者や女性や子どもが開けやすい平行四辺形の形状を採用している。
介護、福祉職員の処遇改善法案参院へ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護や障害福祉の分野で働く職員の処遇改善に向けた法案は20日の衆院本会議で、全会一致で可決された。参院に送付され、今国会で成立する見通し。来年4月1日までに処遇改善につながる施策を財源も含めて検討し、必要な措置を講じる。厚生労働省の2012年の調査 ...
軽度認知障がい(MCI)判別ツール」は、認知症予備軍とされる状態かどうかを判別するもので、これまで医師や有資格者でないと困難とされていた認知症の判別を、本ツールを利用することで、インターネット上のプログラムを用いて、実施者と対象者の対話形式で行うために、誰 ...
保護の男性、施設に18年 認知症で身元分からず - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症などで身元が分からず長年、介護施設などに保護されている高齢者が埼玉県内でも2人いることが27日、分かった。保護した自治体は県や県警と連携して身元の確認を進めているが、特定に至っていない。 県によると、保護されているうち1人は60代ぐらいの男性で、 ...
【川崎】コーナン建設東京支社(東京都港区)は、川崎市高津区で個人が計画する高齢者福祉施設の設計・施工を受注、8月下旬に着工する予定だ。 規模は鉄筋コンクリート造3階建て延べ959平方㍍。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要 ...
十勝ワインDが優勝 安平で全道高齢者ペタンク大会 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
第25回全道高齢者ペタンク大会が25日、安平町のときわスケートリンク内グラウンドで開かれた。10月に栃木県で開かれる「全国健康福祉祭(ねんりんピック)とちぎ大会」への出場権を懸け、道内各地のペタンク愛好者たちが競い、十勝ワインDの宮本晴子さんと林トキ子さん、 ...
高齢者の行方不明や高速道路の逆走など、認知症の人に関わるニュースを耳にすることが増えている。2007年12月、愛知県大府市の認知症の男性(当時91歳)が電車にはねられ死亡した事故で、高齢の妻に重い監督責任が認められた控訴審判決(2014年4月24日)の報道も ... グループホームと小規模多 ...
有床診療所・病院火災対策検討部会 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
初期消火に有効なスプリンクラー設置の義務対象拡大と費用補助の在り方は…。大詰めを ... スプリンクラーの設置基準などを半年間議論する中で大事にしたのは、高齢の患者の命を守る責任を医療現場だけに押しつけず、社会全体で分かち合う認識の共有だ。 夜間宿直者が ... 消防庁は、有床診療所と療 ...
介護食に七つの区分 製造、選択で基準 農水省検討会議が素案 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
農水省は26日、「介護食品のあり方に関する検討会議」の3回目の会合を開いた。同会議の下に設けた認知度向上に関するワーキングチーム(WT)が、利用者が自分の症状に合った食品を選べるように硬さや形状で介護食品を七つに区分した素案をまとめ、議論した。委員から ...
介護分野では、潜在介護福祉士に対する再研修を行うなど、一定の取り組みはあるものの、潜在介護福祉士を把握する仕組みが確立されていないため、十分な実績があげられていない。 看護や保育の分野を参考に、離職時に届け出制度の導入を検討し、専門学校などに再 ...
特定非営利活動法人 東京都介護支援専門員研究協議会(所在地:東京都千代田区、理事長:千葉 明子)では、平成26年7月26日(土)に平成26年度第1回となる大規模研修会を開催する。 (画像はホームページより) 会場は発明会館ビル(東京都港区虎ノ門2-9-14)地下2階の ...
「超音波診断装置を家庭に」、小型・軽量・安価なモバイル型装置の開発を目指すグローバルヘルス - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
さらに同社は横浜市と連携して、ヘルスケア分野では「高齢者健康づくり事業」を、医療機器開発分野ではリンパ浮腫患者に向けた「皮下組織硬度計測用装置の開発」をそれぞれ進めている。高齢者健康づくり事業では、高齢者の筋肉量をみるキューブで測定し、寝たきり防止に ...
主任の東大教授に聞き取り 認知症臨床研究で厚労省 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病の大規模な臨床研究(J―ADNI)で不適切なデータ管理が指摘された問題で、田村憲久厚生労働相は27日、東京大の調査中にデータが書き換えられた疑いがあるとして、主任研究者の岩坪威東京大教授に聞き取り調査をする方針を明らかにした。
主任の東大教授に聞き取り 認知症臨床研究で厚労省 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病の大規模な臨床研究(J―ADNI)で不適切なデータ管理が指摘された問題で、田村憲久厚生労働相は27日、東京大の調査中にデータが書き換えられた疑いがあるとして、主任研究者の岩坪威東京大教授に聞き取り調査をする方針を明らかにした。
《501》 「要支援2」か「要介護1」ではないのか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちょうど良い機会ですので、主治医意見書の記述が不十分であるために、本来は「要介護1」であるのに「要支援2」と判断されてしまう典型例もご紹介しておきましょう。 「認知機能や思考・感情等の障害により、十分な説明を行ってもなお、予防給付の利用に係る適切な理解が ...
介護報酬1200万円不正請求 指定取り消し - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県は26日、介護報酬を少なくとも5年間で約1200万円不正請求していたとして、三養基郡上峰町の社会福祉法人「野菊の里」(今村一郎理事長)が運営する同郡みやき町の居宅介護支援事業所「夢の里ケアマネジメントサービス」を31日付で指定取り消し処分にすると発表 ...
介護福祉士の養成課程の見直し、6月4日から議論スタート - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
Home > CSR News Release > 1日1円運動で日本認知症予防学会へ寄付、山陰信販 - オルタナ (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
山陰信販株式会社(鳥取県米子市、代表取締役社長、加本 弘)は、平成26年5月26日に当社社員が「1日1円運動」で積み立てた寄付金229,220円を研究開発活動支援のため日本認知症予防学会へ贈呈しました。 当社では社会貢献事業の一環として、平成16年の創立40年を ...
2014年05月26日()
500万円詐欺被害 白河の70代女性 介護施設入所誘う電話 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
同署の調べでは、4月23日に介護施設の関連会社の「サカグチ」と名乗る男から「介護施設に入りませんか。県内で10人を選び、あなたが該当した」と電話があった。女性が断ると「入らないのであれば、あなたの名義を貸してほしい」と言われたという。その後、別の関連会社の「 ...
高齢者でもふたを開けやすい、平行四辺形のガラス瓶 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
力の弱い高齢者や女性、子どもなどでも蓋を開けやすいユニバーサルデザインとなっている。 新しく開発したガラス瓶(左側)。断面形状が平行四辺形型で. 画像の拡大. 新しく開発したガラス瓶(左側)。断面形状が平行四辺形型で力が弱い人でもふたを開けやすい. 橋田氏は ...
広島県、医療機器開発に実証の場 病院・介護施設と連携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県は医療関連産業を振興するため、病院や福祉施設と連携し実証実験の場を設けた。施設などで介護用品のモニタリングができるようにするほか、医療・福祉系大学の実験施設も製品開発に活用する。県内の異業種企業が医療関連に参入しやすくするほか、県外企業の ...
上尾署は、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の現行犯で、同県鴻巣市の介護士、土岐多美子容疑者(61)を逮捕。土岐容疑者は、. 「ぶつかるまで気が付かなかった」(埼玉新聞より引用). と話している。 (画像は上尾市Webサイトより). 利用者宅へ移動途中の事故.
警察犬、誇らしく嘱託式 埼玉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一般の人などが飼う犬を警察犬として嘱託する警察犬嘱託式が26日、県警本部で行われ、犬の指導者ら49人に嘱託状が手渡された。 警察犬は主に行方不明者の捜索や犯人の追跡などにあたる。昨年以降、認知症高齢者の徘徊(はいかい)などが増えたため、警察犬の出動 ...
認知症の妻死なせた86歳夫起訴 名古屋地検 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
名古屋地検は、認知症の妻を暴行して死なせたとして、傷害致死の罪で、名古屋市中村区、無職水野昭朗容疑者(86)を起訴した。23日付。 起訴状によると、水野被告は5月6日午後9時ごろ、自宅ベッドで寝ていた妻登志子さん=当時(85)=の顔などを多数回、平手打ちし、 ...
「若い人と交流、元気出た」 小樽で「認知症カフェ」 おしゃべり楽しむ - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
特養ホームに入居する女性(87)は「若い人たちと一緒にいると元気が出て幸せですね」と笑顔を見せた。ノマド福祉会は今後、定期的にカフェを開催する予定。油谷香織常務理事は「多くの人に喜んでもらえて何より。カフェにより施設の敷居を低くして認知症への理解を広めていき ...
突然彼女にふられて21歳男子が過疎の山村に移住!その結果…? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
地域おこし協力隊」という事業を知っているだろうか。2009年に制度化された総務省主管の事業だ。 人口減少や高齢化などの進行が著しい地方で、地域外の人材を積極的に誘致して定住・定着を図り、「都会を離れて生活したい」「地域社会に貢献したい」といった意欲のある人たちのニーズに答えながら、地域力の ...
小規模多機能介護、定員の弾力化や要件の緩和で役割拡大へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護報酬の改定を議論する審議会(社会保障審議会・介護給付費分科会)の23日の会合で、こうした方針を論点として示した。介護サービスの事業者や専門家で構成する委員からは、特に目立った反対の声は出ていない。 【 関連記事 】 LinkIcon 厚労省、小規模多機能の役割 ...
平行四辺形で握りやすさアップ!芝浦工業大学と柏洋硝子が「開けやすいデザインのガラス瓶」を開発 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
平行四辺形にデザインされた瓶は力が入れやすく、力の弱い高齢者や女性、子どもなどにも開けやすいユニバーサルデザインとなっている。 霧で目隠しする“ガラスの家”が幻想的! 近年、ペットボトルの普及とともにガラス瓶の需要が減少しているが、柏洋硝子では耐熱性・衛生面 ...
高齢者向け共同住宅で男性殺害か、妻は行方不明 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
高齢者向け共同住宅で男性殺害か、妻は行方不明. 26日午前7時20分頃、北海道北広島市新富町西2にある介護福祉サービス会社が運営する共同住宅「喜望の杜」で、無職菅原正夫さん(73)が頭から血を流して倒れているのを男性職員が発見、119番した。 菅原さんは病院 ...
「若い人と交流元気出た」 小樽初の認知症カフェにぎわう - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者や家族、地域住民が交流する「認知症カフェ」が24日、小樽市稲穂1のサンモール一番街商店街で開かれ、大勢の人でにぎわった。認知症カフェは介護や暮らしの悩みを地域で共有しようと厚生労働省が推進しており、市内での開催は初めて。(5月25日朝刊 ...
~高齢者、女性や子どもにやさしいデザインを~ 開けやすい平行四辺形型のガラス瓶を開発 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
瓶のデメリットの一つとして、「開けにくさ」があります。固く閉じてしまうと、握力の弱い高齢者や子ども、女性などは開けることが難しく、これを開けるためのグッズなども販売されています。そこで橋田教授は、これをユニバーサルデザインの観点から開けやすい瓶の形状をデザイン ...
~高齢者、女性や子どもにやさしいデザインを~ 開けやすい平行四辺形型のガラス瓶を開発 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
瓶のデメリットの一つとして、「開けにくさ」があります。固く閉じてしまうと、握力の弱い高齢者や子ども、女性などは開けることが難しく、これを開けるためのグッズなども販売されています。そこで橋田教授は、これをユニバーサルデザインの観点から開けやすい瓶の形状をデザイン ...
ケアマネージャー向け「医療連携勉強会」 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ケアマネージャー、医師、そして訪問看護ステーションの医療連携について、まずは重要性の認知促進を図り、連携の推進につなげることを、今回の勉強会では目指しています。 □詳細: □ケアマネージャー向け「医療連携勉強会」概要 テーマ : 「医療連携の重要ポイントについて ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護施設で73歳男性変死、殺人で捜査 頭から血、妻は不明 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【北広島】26日午前7時20分ごろ、北広島市新富町西2、介護施設「デイサービス喜望(きぼう)の杜(もり)」2階の居室で、短期入所している無職菅原正夫さん(73)が頭から血を流して倒れているのを施設職員が見つけ、119番通報した。菅原さんは病院に運ばれたが、間もなく ...
北海道・北広島の介護施設で男性変死 頭から血、殺人で捜査 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北広島】26日午前7時20分ごろ、北広島市新富町西2、介護施設「デイサービス喜望(きぼう)の杜(もり)」2階の居室で、短期入所している無職菅原正夫さん(73)が頭から血を流して倒れているのを施設職員が見つけ、119番通報した。菅原さんは病院に運ばれたが、間もなく ...
行方不明者1万人時代 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
写真:認知症・行方不明者1万人時代のつらさ: 徘徊する高齢者対策の模擬訓練。認知症の高齢者役の男性(左)に住民が声をかける=2014年5月12日、京都府亀岡市. 2014年5月26日. 主に認知症が原因で、徘徊して行方不明になるお年寄りが1年間に1万人いるという。
行方不明者1万人時代 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
写真:認知症・行方不明者1万人時代のつらさ: 徘徊する高齢者対策の模擬訓練。認知症の高齢者役の男性(左)に住民が声をかける=2014年5月12日、京都府亀岡市. 2014年5月26日. 主に認知症が原因で、徘徊して行方不明になるお年寄りが1年間に1万人いるという。
疑惑データを不正更新、隠蔽工作か アルツハイマー研究 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
認知症治療薬を売るエーザイの出向者が室長格として非正規職員約10人を使い、38病院から軽度認知障害などの高齢者545人の検査結果を登録してきた。関係者によると、書き換えを指示したのもこのエーザイ社員だという。 続きを読む ログインして続きを読む 無料登録して ...
西日本の福祉団体に自動車購入費を助成、対象団体を募集 - 保険市場タイムズ (媒体での記事掲載終了)
加齢に伴う障害者(高齢者)の福祉活動を行う団体は対象外となる。 募集期間は6月2日(月)から7月15日(火)までで、損保ジャパン記念財団ホームページの申込フォームに必要事項を入力し、送信する。郵送での申し込みも受け付けているとのこと。 外部リンク プレスリリース
JR認知症事故判決が浮き彫りにしたもの - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
先月、超高齢社会の現実と司法のズレを感じる判決が出た。 2007年12月、愛知県大府市で徘徊症状のある認知症の91歳男性が、JR東海の電車にはねられて死亡した。この事故を巡って、JR東海は遺族に振替輸送代などを求めた訴訟を起こす。昨年8月、一審の名古屋地裁 ...
2014年05月25日()
しかし、今後は高齢化が進み、医療も進んでくることから、介護をしながら、あるいは病気と付き合いながら仕事をするケースの方がずっと多くなります。さらに男性の生涯未婚率も上昇傾向にある(「20~44歳の年齢別未婚率の推移(1950年~2005年)男性」2010年国勢調査 ...
認知症徘徊 地域の見守り急務 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症で徘徊(はいかい)中の91歳男性が死亡した電車事故で、名古屋高裁は4月、遺族に鉄道会社への賠償を命じる判決を出した。介護関係者らは「実態を無視した判決」と批判、認知症の高齢者を介護する家族の限界も浮き彫りになった。高齢化が進む鹿児島でも、徘徊して ...
有床診療所に火災時指針 消防庁、「1人当直」の実態反映 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
宿直者1人で、寝たきりの患者や高齢患者を搬送する方法も例示。車椅子などが使えない場合、患者をシーツにくるんだり、患者の衣服の後ろ襟をつかんだりして引きずり出す方法を紹介している。 指針案は既に、医院火災を受けて発足した有識者会議に示しており、今夏にも承認 ...
アピタルトップ > ニュース > 京都)認知症介護、関わり方を直伝 理学療法士が出版 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
与謝野町加悦のNPO法人「丹後福祉応援団」に勤める理学療法士の松本健史(たけふみ)さん(41)が認知症介護のあり方を伝授する「認知症介護 その関わり方、間違いです!」が出版された。誤った介護と正しい方法を対比させて分かりやすく紹介している。 本はB5判で95 ...
認知症の行方不明1万人 地域ぐるみで対応模索 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症の行方不明1万人 地域ぐるみで対応模索. 2014年5月25日 13:29. ツイート · このエントリーをはてなブックマークに追加. この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。 有料購読するとすべて読むことができます。 会員ログイン · 会員になるには? ‹ [インタビュー] ...
在宅診療の大減額、開業医の団体が反発 「厚労省に再考を求めたい」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
同一建物とは老人ホームやグループホーム、高齢者専用住宅など。昨年、居住者をまとめて斡旋し、診療報酬の上前をはねる患者紹介ビジネスが話題になり、その対策として厚生労働省が減額に踏み切ったものだが、在宅医療に力を入れてきた医療機関が割りを食うことになっ ...
一方、「軽度認知障害」は、脳の神経細胞の中に、ある種のたんぱく質が固まって「レビー小体」ができることで記憶障害がおきるもので、改善する可能性がある。この二つは別だが、「軽度認知障害」は、5年以内に50%の人が「認知症」に進行するというとも言われている。
《497》 認知症が原因と疑われる行方不明者は1万人近い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さて、2014年5月11日に放送されましたNHKスペシャル「“認知症800万人時代” 行方不明者1万人 ~知られざる徘徊の実態~」は、「路上で徘徊していたところを保護された女性です。認知症のため名前も住所も分からず7年間施設で暮らしています」という非常にショッキング ...
大町のGH、介護給付費返還取り消しへ提訴 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
杵藤地区広域市町村圏組合からの介護事業者の指定取り消し処分をめぐり訴訟で争っている杵島郡大町町の認知症高齢者グループホーム「ホームタナカ」は23日、組合が行った介護給付費約2400万円の返還命令処分の取り消しを求める訴えを佐賀地裁に起こした。
2014年05月24日()
「自分」取り戻す認知症患者の姿 仙台放送制作の映画、静岡市で上映 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者たちが学習療法によって「自分」を取り戻していく姿を追ったドキュメント映画「僕がジョンと呼ばれるまで」が31日から、静岡市葵区御幸町の静岡シネ・ギャラリーで公開される。アメリカドキュメンタリー映画祭観客賞、ロサンゼルス・ムービー・アワード奨励賞などを ...
介護人材確保へ「届け出制」検討 離職した有資格者活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護分野の人手不足を解消するため、介護の仕事を一度離れた有資格者の活用に乗り出す。介護福祉士が離職の際、公的な職業紹介機関に届け出てもらう制度を2015年度にも導入する。同制度で登録した人と事業者を仲立ちし、再び介護職に就業しやすくする。
介護福祉士会が決起集会、「外国人の安易な受け入れは反対」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
平成6年に設立された介護福祉士の職能団体である日本介護福祉士会は、今年で20周年を迎えました。私たち介護福祉士は、国民が安心して暮らすことが出来る社会を実現するために、高い倫理と資質向上に努め、質の高いサービスを提供してまいりました。 今後も私たち介護 ...
介護福祉士をはじめとする現場で働くスタッフ、事業者、利用者などが集まり、国民の介護を守るための方向性について検討し、問題意識を共有することを目的として、公益社団法人日本介護福祉士会の主催で「介護の質を守るための集会」が開催される。 現在、国会で議論されて ...
《1497》 保育園児の検診で癒される - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちなみに療養病床とは、20:1や25:1の病棟です。 そう考えると子供の2:1は凄ーい!なんて思いました。 しかし小さな子供はかた時も目が離せないので当然かも。 子供たちは、検診に来た私を恐れていました。 直感的に「悪い人」だと分かるようです。 たとえ1歳でも、その勘は ...
千葉県は23日、急速に進む少子高齢化や人口減少への対策を話し合う全庁横断型の「人口減少・少子化対策推進チーム」を立ち上げ、初会合を開いた。 政策企画課を事務局に、児童家庭課、高齢者福祉課、雇用労働課など関連する18の課と、出先機関の地域振興事務所 ...
認知症 初期症状に気づくための11の質問 - dot. (媒体での記事掲載終了)
認知症とは、病名ではなく、何らかの原因で脳が障害され、記憶力や判断力などの認知機能が低下して「一人暮らしが困難な程度にまで、日常生活に支障が出る状態」を指す。「認知症の患者さんは、自分が病気だという自覚が少ないので、周りの人が早く気付くことが大切です」 ...
医療、介護 垣根超え理想語ろう 「ケア・カフェ」きょう初開催 市民参加歓迎「アイデアを」 千歳 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
カフェは午後3時45分から、特別養護老人ホーム「やまとの里」(大和4)で行う。間接照明の中、ボサノバなどの音楽をかけ、バーのようなしゃれた雰囲気を演出。4、5人のグループに分かれ「暮らしやすい街にするために私たちができること」をテーマに、理想の地域ケアを考える。
新潟市の西区社会福祉協議会は、「介護が必要になったときに見るノート よろしくね」を発行、5月19日、西区社会福祉協議会の窓口にて販売を開始する。 将来訪れる死に備えて、まだ元気なうちに葬儀などの希望を記しておくエンディングノートを利用するシニア世代は多い。
初めて訪問入浴のサービスを受ける日の朝、父は沈んだ表情をしていました。 本人にしたら、いい大人が赤の他人に裸にされ、体を委ねることに対する抵抗感や緊張があったのでしょう。そんな父の気持ちを和らげ支えるために、私はサービス中はそばについているつもりでした。
ブラックすぎる看護師ライフ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上になる25年に向けて国は、患者が住み慣れた家などで療養する在宅医療を推進することを選択した。高齢患者が増えるからと ... そこで4月に実施された診療報酬改定では、急性期の病床数を削減するリストラ策が打ち出された。 これに伴い、急性期病院 ...
《498》 「~知られざる徘徊の実態~」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2014年5月11日に放送されましたNHKスペシャル「“認知症800万人時代” 行方不明者1万人 ~知られざる徘徊の実態~」は、2013年11月に2夜連続で放送され大きな反響のあったシリーズ「認知症800万人時代」の第3弾として放送されたものです。 それでは順次、2014 ...
母ひとり子ひとり、介護の泥沼 認知症の母支え10年、一度たたいた自営業男性逮捕 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【後藤泰良】 昨年11月、京都市の自営業の男性が、介護中の認知症の母親の頰を平手打ちした。母親は翌日に死亡。後に病死とわかったが、男性は警察に逮捕され、母親の骨も拾えなかった。ふたりで生きてきて約35年。自営業者に介護休業制度などはなく、男性は10年前 ...
大工の夢抱き全寮制で修業 北広島市内で18歳4人「将来は自分の家を」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
住宅メーカー道内大手の土屋ホーム(札幌)が、大工の高齢化に歯止めをかけようと1991年に開校し、これまで約260人を輩出した。道によると、道内で建築 ... 訓練生は同社のグループ会社の社員として、1年間、建築構造学などの座学や工具の使い方など実技を学ぶ。大工に ...
2014年05月23日()
お年寄りにやさしくね 流山で高校生 認知症など学ぶ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りへの接し方を学ぶ認知症サポーター養成講座が流山市東初石の県立流山高校であった。生活科学科で福祉を学ぶ生徒二十二人が、高齢者の疑似体験や寸劇を通して認知症への理解を深めた。 同校での養成講座は初めてで、講師を務めた同市中部地域 ...
どう防ぐ 介護離職(下) 相談しやすい職場に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を抱えている中堅社員は多いのに、介護支援制度の利用は少ない-。「多くの職場に共通する課題」と、介護問題に詳しい識者は指摘する。本人が無理を重ねて仕事を続けられなくなれば、経験豊富な人材を失う企業にとっても痛手。誰でも当事者になり得ることを前提に、 ...
認知症の人にみられる「物盗られ妄想」の心理的メカニズムの説明や、食事、入浴、排泄(はいせつ)がすべて介護ロボット任せになる近未来予測を示し、介護を受ける側の思いを知る必要性を説く。 その上で、介護する側が大切にすべきことは、「メデシン(薬)」ではなく、「相手が ...
朝日町長選 わたしの訴え/(3)医療・福祉 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
老老介護支援を強化 長崎智子氏 健康指導、予防医療に努め、健康寿命の延伸を図り、家庭の医療費負担を軽減する。老老介護支援の強化、買い物支援の推進、介護施設の充足と家庭の費用負担の軽減に努める。高齢者住居への雪下ろしなど雪害対策、地滑り指定地域への ...
ブラックすぎる看護師ライフ - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上になる25年に向けて国は、患者が住み慣れた家などで療養する在宅医療を推進することを選択した。高齢患者が増えるからと ... そこで4月に実施された診療報酬改定では、急性期の病床数を削減するリストラ策が打ち出された。 これに伴い、急性期病院 ...
聴覚障害に配慮した富山型デイを開設したNPO「大きな手小さな手」代表、金川宏美(かながわ・ひろみ)さん - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
施設には手話通訳のできるスタッフが常駐し、聴覚障害者もホームヘルパーとして働く。「健常者ばかりの施設では、 ... 高齢の障害者が、地域で孤立している現状を知り、2007年ごろから、通訳士や障害者の仲間とデイサービスの開設を目指し動き出した。 実現まで7年。開設を ...
平成26年1月末時点で、第1号被保険者数は、3,182万人であり、そのうち、要介護(要支援)認定者数は、580.3万人で、第1号被保険者に対する65歳以上の要介護(要支援)認定者数の割合は、約17.8%であったとされる。 (画像は厚生労働省のホームページ). サービス受給者 ...
ワタミの介護は、5月21日、介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護・申請予定)「レストヴィラ川崎宮前」を2014年7月1日(予定)にオープンすることを発表した。 このホームは、リハビリ強化型ホームとして理学療法士が常勤し、充実したリハビリ環境のある施設。
【大阪】大阪市の老人福祉施設の整備予定に、特別養護老人ホームと介護老人保健施設各1施設が新たに追加された。社会福祉法人健翔会が特養の(仮称)新北島、医療法人川尻クリニックが老健の(仮称)ウエルコティ淀川を建設する計画だ。 このコンテンツの続きをお読み ...
多久市の福祉施設に足湯 「ほのぼの横丁」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
温泉”は同法人が8年前、同施設横に宅老所「ほのぼの長屋」を開設した際に掘った井戸の水。水温17度で温泉成分が含まれており、これまで宅老所での食事や入浴などに使っていた。「ほのぼの横丁」を4月に開設したのに合わせ、普段お世話になっている地域の人にも利用し ...
高齢者住宅パビリオン」では、超高齢社会に向け、バリアフリー構造や高齢者住宅への需要も増え、住宅業界のみならず、他業界からの新規参入の動きも活発化している。 こういった社会情勢を踏まえて、「サービス付き高齢者向け住宅」の紹介をはじめ、最新の設備や、床材・ ...
究極の認知症介護メソッド「ユマニチュード」とは - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
150を超える具体的なテクニックと哲学からなる新しい介護方法論だ。 しっかり相手のことを意識していないと「見つめること」ひとつとってもうまくいかない。 横たわったり座っている患者にとって、立っている人の視線は、斜め上からになる。 支配されているような気分にさせてしまう ...
《495》 まず、二審の結果を見てみよう - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、妻については配偶者として男性を見守る民法上の監督義務があったと判断。高齢だったものの、家族の助けを受けていて、男性を介護する義務を果たせないとは認められないと判断した。 その上で、徘徊防止のため設置していた出入り口のセンサーを切っていたとして、「 ...
究極の認知症介護メソッド「ユマニチュード」とは - エキサイト: ニュース (媒体での記事掲載終了)
精神看護2014年5月号』 ユーザーインターフェイスやユーザーエクスペリエンスなどの問題にも結びつく「他者とどう関わるか?」ということを考えた介護メソッド「ユマニチュード」の特集号。 [拡大写真]. 浴室で高齢の患者さんが、あらんかぎりの声で叫び続ける。 抵抗している。
2014年05月22日()
限られた社会保障予算の中で、たくさんの高齢者の方に「健康で文化的な生活」を保障し、かつ、モラルハザードが起こるようなことがあってはならないような仕組みである。 そのためには、どのような施策が考えられるか、私なりに考えていることを以下3つほど例示したい。
どう防ぐ 介護離職<下> 相談しやすい職場に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を抱えている中堅社員は多いのに、介護支援制度の利用は少ない-。「多くの職場に共通する課題」と、介護問題に詳しい識者は指摘する。本人が無理を重ねて仕事を続けられなくなれば、経験豊富な人材を失う企業にとっても痛手。誰でも当事者になり得ることを前提に、 ...
介護は芸術だ 要介護5の母をモデルに作品づくり - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者介護にまつわる深刻な悩みを、いっそのこと明るく笑い飛ばせたら。そんな思いをアートで表現するのは現代美術家の折元立身さん(67)。「アートママ」と名付けたシリーズで、自ら介護する実母をモデルに写真や映像を撮り続ける。先進国で高齢化が進む中、海外を中心に ...
練馬区、単身高齢者の熱中症防ぐ 指標計を無償配布 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨夏、熱中症で救急搬送される高齢者が続出しており、高齢者の発症を未然に防ぐ。 指標計は「ほぼ安全」「注意」「警戒」「厳重警戒」「危険」の5段階でランプが点灯。厳重警戒以上になるとブザーが鳴る。区福祉部は「ブザーが鳴ったら、室温をセ氏28度以下に下げ、水分を補給 ...
市有地にはもともと住居があり、高齢の姉妹が暮らしていた。しかし07年3月に姉が亡くなり、同年12月に発生した火災で妹の女性(当時80歳)も亡くなった。その女性が生前「地域の福祉に活かして欲しい」と遺言を残していたことから、土地と財産は09年に市に寄付された。
通常、ショートステイの利用には、担当のケアマネージャー(介護支援専門員)を通して希望日を予約する。しかし短期入所は人気が高く、定期利用者で数カ月先まで埋まっており、急な利用の際、受け入れてもらえない場合があるという。 同ホームでは、長期入所用とは別に緊急 ...
認知症テーマに講演. 豊橋でさわらび会山本理事長. 2014/05/23. 医療法人さわらび会が、全職員及び地域住民を対象に、保健・福祉・医療など幅広い知識を提供する「さわらび大学」は22日、豊橋市野依町の同会施設、特別養護老人ホーム「第二さわらび荘」1階ふれあいホール ...
「指定代理請求特約」を新設 三井住友海上プライマリー生命 - 保険市場タイムズ (媒体での記事掲載終了)
指定代理請求特約」の保険料は不要となっている。 年金受取人が年金を請求できない事情とは、事故や病気などで寝たきり状態になり本人が意思表示できない場合や、高齢で認知症などになり本人が意思表示できない場合である。年金の請求手続きは、年金受取人からの請求 ...
(ex.2005年03月08日~ - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
東京都は5月21日に、都有地を有効活用した福祉インフラ整備事業のうち、認知症高齢者グループホーム等整備事業の事業者決定を発表した。 都では、用地確保が困難な都市部における認知症高齢者グループホーム整備を促進している。その一環として新宿区の都有地を低廉 ...
姫路・広畑区内のホールで認知症予防教室-50~80代を対象に - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症は、その前段階と考えられている軽度認知障害(MCI)の人も加えると65歳以上では4人に1人の割合といわれ、早期発見や予防が重要とされる。潜伏期間が20年ともいわれることから「50~60代から予防が必要」とインストラクターの畠中卓人さん。 開講は毎週木曜日 ...
異業種から「シニアビジネス」に参入した株式会社ナンブの成功秘話を大公開 2014年6月11日「東京国際フォーラム」にて無料説明会および相談会実施 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
... 大正12年に薬局を開局して以来、医薬品並びに医療用ガスなどの取り扱い、調剤薬局の経営などを展開し、さらなる安定経営を目指し新規ビジネスを模索している中、高齢化社会に向け急激に市場拡大する「シニアビジネス」に注目。15年ほど前に社長自らケアマネージャーの ...
サービス付き高齢者向け住宅 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... は大正12年に薬局を開局して以来、医薬品並びに医療用ガスなどの取り扱い、調剤薬局の経営などを展開し、さらなる安定経営を目指し新規ビジネスを模索している中、高齢化社会に向け急激に市場拡大する「シニアビジネス」に注目。15年ほど前に社長自らケアマネージャー ...
垣内俊哉氏(ミライロ社長) - 電通報 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインとは、文化や言語、国籍、年齢、男女といった差異、そして障害や能力にかかわらず、誰もが利用できる施設・製品・情報のデザインのこと。ユニバーサルデザインを「ビジネスマーケット」として捉え、さまざまな新規事業を展開しているミライロの垣内社長が、 ...
介護改革の法案が資料ミスで質疑中止に、厚労相が陳謝 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
白老・介護サービスアンケートで73%が自宅生活望む - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
... 後期高齢者が77・2%を占め、男女比は女性が69・9%と多い。 「将来どのような環境での生活を望むか」の問いに72・7%が「介護サービスを利用しながら住み慣れた自宅で暮らしたい」、13・0%が「白老町内の介護保険施設、認知症グループホームに入所したい」と答えた。
2014年05月21日()
厚労省ミス 質疑できず 介護サービス削減法案 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
参院本会議で二十一日、介護保険サービスの削減を柱とする地域医療・介護総合確保推進法案の趣旨説明を田村憲久厚生労働相が行った際、厚労省が出席議員に配った法案説明の文書にミスがあると判明。野党が反発し、予定されていた安倍晋三首相らへの質疑に入れない ...
認知症徘徊者への声掛け 志木市が28日に訓練 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)する認知症高齢者の行方不明や事故が深刻な社会問題になっているなか、志木市は一般市民が徘徊者に声をかけて保護につなげるための訓練を二十八日、同市上宗岡一の志木宗岡団地内で行う。市によると、県内自治体では初めての取り組みという。
[行方不明高齢者] 活用したい顔認証技術 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)が原因で行方不明になっていた女性が7年ぶりに夫との再会を果たした。2007年に東京都の自宅からいなくなり、家族が警察に捜索願を出したり写真を手に捜したりしたが、行方をつかめなかった。 先日、NHKの番組で紹介されたことがきっかけで ...
高齢者の「次代へ伝えたい言葉」一冊に 多可町商工会 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになった祖母を抱きかかえて入浴させる両親の姿を見て育ち、義母の介護を穏やかな心でできた、とつづる女性もいた。父親が引く荷車を後ろから母親と一緒に押した農作業を懐かしむ文章も掲載されている。 編集を担当した13年度青年部の尾芝孝則部長(38)は「応募 ...
介護の現場をおしゃれに 花柄エプロン、デザイン家具 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場や高齢者施設で、お年寄りや介護者らが使う衣服や家具などをおしゃれにする動きが広がっている。機能性に加え、デザインにもこだわることで、明るく快適に過ごせるようにして他施設との差別化を狙う。 ピンクの大きな花柄に、白いレースのフリルが揺れる。
高齢者、障がい者、乳幼児を持つ親らも利用しやすい公共施設や店舗のトイレを紹介しようと、7つの市民活動団体からなる平塚ユニバーサルデザインプロジェクトがこのほど、冊子「みんなのトイレ情報」の改訂版を発行した。 同団体は2年前にも同様の冊子を作成したが、今回は ...
地域福祉の連携強化 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
今後は講演会や広報を通じ、福祉情報の提供を主な活動としていく。また、高齢者福祉相談室「ちょこっと」の立ち上げが決定している。これは毎週木曜日に同自治会館の一室を利用し、相談に応じて、雪かきや電球の取り替え、庭木の剪定、買い物の手伝いなどを行っていくという ...
区ではその後、区内のケアマネージャー、訪問看護ステーション、地域包括支援センターと話し合いを重ね、「できるだけあわてず行動できるように」と、災害時の停電の備えとして活用できる内容を作成した。 冊子には電動ベッド、エアマット、電動車いす、酸素濃縮器、酸素ボンベ、 ...
全国的に少子高齢化が深刻化する中、地域医療の重要性が高まっている。そこで本紙は、南区医師会の北浜正会長、 ... 青山 寝たきりだった人が入れ歯にしたことで車いす生活になり、その後、自立して歩けるようになった例もある。「噛む」という行為は、人間が生きていく上で ...
京都府内での不明認知症患者保護、初の年間2000人ペース - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
府内で今年に入って行方不明となり、保護された認知症患者が4月末までに700人を超え、過去5年間で初めて、年間2千人を上回るペースとなっていることが21日、府警への取材で分かった。認知症による行方不明者は全国的に増加傾向にあり、府警では各署で専門家による ...
区役所高齢者支援担当は7月1日、中山地域ケアプラザで「介護者のつどい」を行う。 時間は午後1時半から3時半まで。 このついどいでは、介護に関する勉強会や交流会などを実施。日頃介護に関わる人たちが情報交換などを行える機会を設けようという取り組み。 申し込みが ...
認知症への理解 深めましょう - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
単なる「もの忘れ」と「認知症」とは違いますが、たびたび重なると「認知症では?」と不安を感じる方もあるでしょう。「認知症」は、脳の障害によって記憶や、時間、場所、人などを確認する能力が低下して、日常生活に支障をきたす病気で、誰でも認知症になる可能性があります。
《496》 要介護判定を、もう一度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これを読み解くのはなかなか難しいのですが、要点としては、要介護2までの方で、「認知症高齢者自立度」(メモ参照)がⅢ~Mに該当し、なおかつ「障害高齢者の日常生活自立度」が自立~Aに該当する方は、「運動能力の低下していない認知症高齢者」と判断され、一定の条件 ...
認知症の兆候、10分テストで判断 パラマウントベッド - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パラマウントベッドホールディングスは高齢者に認知症の兆候があるかどうかを10分間の質問テストで判断する仕組みを医療施設に販売する。そのまま放置すると認知症に進行する可能性が高い。テストを通じて早期に生活習慣を見直し、認知機能の維持や回復につなげる。
都有地に認知症グループホーム 世田谷の社会福祉法人 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービスのやさしい手グループの社会福祉法人「奉優会」(東京・世田谷)は、新宿区内の都有地に認知症高齢者グループホームを整備する。50年の定期借地権で都から用地を借りて、2016年度の開所を目指す。居宅介護やショートステイの施設なども併設し、幅広い ...
法案は、介護保険の現行1割の自己負担割合を年間の年金収入が280万円以上の人に限って平成27年8月から2割に引き上げることや、介護の必要度が低い要介護1~2の人向けの一部サービスを3年間かけて段階的に市町村に移管するなどの内容。 また、国が各都道府県に ...
広々とした食堂や、ゆったり寛ぐことができる居室があり、バリアフリー機能も整えられているため、高齢者に安心な暮らしを供給できるという。 湯癒館の温泉効果. 湯癒館の温泉の効能は、冷え性、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど。 これらの温泉 ...
認知症で行方不明防ぐカプセル配布 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いがあり、はいかいなどで行方不明になる人が全国で相次いでいることから、栃木県壬生町ははいかいのおそれがある人が名前や連絡先などを記入した紙を常に携帯するためのカプセルの配布を始めました。 カプセルは長さ6センチほどのアルミ防水製の筒で、 ...
寝ながら認知症の研究を支援、スマホの処理能力を寄付するアプリ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
寝ながら認知症の研究を支援、スマホの処理能力を寄付するアプリ. 2014年5月21日. ,likebtn,,{"twitter":true,"facebook":true,"mixi":false,"google":true,"mixikey":""} このエントリーをはてなブックマークに追加 あなたのスマートフォンを、医療の発展に役立てられるかもしれ ...
月2回以上定期的に訪問診療する場合、老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者住宅、マンションなど「同じ建物」に住む複数の患者を「同じ日」に診察すると診療報酬を約4分の1に大幅減額するとしました。 在宅医療に熱心に取り組む医療機関にとって、これほど ...
奉優会に―西落合住宅跡への高齢者GH整備・運営. 2014/5/21 東京. 東京都福祉保健局は、新宿区西落合にある都有地に認知症高齢者グループホームなどを整備・運営する事業者として奉優会(世田谷区駒沢2ノ11ノ3)を選定した。 このコンテンツの続きをお読みいただくため ...
医療費300億円抑制へ 生活習慣病予防に力 和歌山県 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
今回の計画のもう1本の柱は、平均在院日数の短縮。11年の平均在院日数(介護保険適用の療養病床除く)は32・4日で全国21位。これを17年度に30・2日にする。病床別では、一般病床が21・4日(全国2位)、精神病床が347日(12位)と全国比でも長い状況にある。
「いばらき介護職員合同入職式」を開催 - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム等の県内の介護施設に入職された職員を一堂に集めた「いばらき介護職員合同入職式」が5月16日(金曜日)県庁講堂で開催され、67施設から230名の皆さんが参加しました。 式典では、橋本知事から祝辞を受けたほか、県内の介護施設で働く先輩職員8名 ...
祖師谷大蔵に多世代コミュニティー「笑恵館」-パン店、子育てサロンも - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問診療・看護・介護など、在宅ケアの充実とそれに適した間取りの住宅面以外にも、高齢者だけではなく仕事や活動、遊びなどあらゆる目的を持つ人たちが顔見知りになり、緩やかにつながることのできる「地域の交流の場」の創設を思い立ったという。 「誰もが笑顔になれる場所」の実現を目指し、2012年9 ... 現 ...
福祉避難所指定、県内伸び悩み 4月1日時点で国目安の58% - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に介助が必要な高齢者や障害者らを受け入れる「福祉避難所」の指定が徳島県内で伸び悩んでいる。4月1日時点の指定数は109施設で、前回調査時(2013年10月1日)から3施設増えただけ。介助の知識を持った人材を備える施設が足りないのが要因で、指定数は国 ...
参院本会議で審議ストップ=医療・介護総合推進法案 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
21日午前の参院本会議で、介護保険利用者の自己負担の一部引き上げなどを盛り込んだ医療・介護総合推進法案が審議入りした。しかし、各議員に配布された田村憲久厚生労働相による趣旨説明に関する資料に、昨年末に成立した別の法律の記述が盛り込まれていたこと ...
高速道路の逆走、7割超に認知症の疑い 大阪府警が調査 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
高速道路の逆走事故が後を絶たない中、大阪府警が平成22~25年の府内の高速道路の逆走事案を調べたところ、ドライバーから聴取できた17件のうち15件を60歳以上の高齢者が起こし、7割以上の13件で認知症やその疑いがあったことが、府警への取材で分かった。
故郷や行楽地が賑わうゴールデンウィーク最終日、名古屋で痛ましい事件が起きた。夫(86歳)が、寝ていた妻(85歳)の顔を20回ほど平手でたたき、認知症の妻は意識不明の重体になった。夫は警察に対し、「妻はいうことを聞かないことがあった」と話しているそうだ。在宅介護で ...
《77》 緑茶と認知症との興味深い関係 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
そのため、認知症の治療法開発とともに、予防法の確立についても研究が進められています。 そして、先日、緑茶を頻回に飲む習慣のある人は、飲む習慣がない人に比べて、認知機能低下や認知症になるリスクが低かったことを明らかにした研究結果(PLoS One. 2014 May 14 ...
《77》 緑茶と認知症との興味深い関係 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
そのため、認知症の治療法開発とともに、予防法の確立についても研究が進められています。 そして、先日、緑茶を頻回に飲む習慣のある人は、飲む習慣がない人に比べて、認知機能低下や認知症になるリスクが低かったことを明らかにした研究結果(PLoS One. 2014 May 14 ...
高齢化率35%孤立懸念 被災3県の災害公営住宅 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県で、災害公営住宅への入居が今月1日までに始まった22市町村の入居者の高齢化率は35.4%に上ることが、河北新報社の調べで分かった。各自治体は高齢者の孤立を懸念。住民間の交流を後押しするなど、災害公営住宅のコミュニティー形成に力を入れる。 22市 ...
【健康長寿のサプリ学】認知症予防にイチョウ葉エキス - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に伴い認知症も増加の一途をたどっています。なんとかしたいですね。現在、462万人が認知症であり、認知症の予備軍の軽度認知障害(MCI)も400万人いることが厚生労働省から昨年発表されました。65歳以上のなんと28%にあたります。高齢になれば誰でも ...