介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年05月20日()
道、政策、貧困、輸送機関、学校、ゴミ、エネルギー、経済成長、高齢化、インフラ、生活、気候変動という12個のカテゴリーが用意されている。 アメリカに関する記事が多いものの、さまざまなイシューをもとに世界中のまちの課題やアイデアを知ることができる。自分たちのまちの課題に ... に焦点を当てたメディアやサービスは ...
常任理事 施設長の荻野光彦氏は、ユニットケアについて「入居者のニーズにしっかり応えるためには、フロア全体といった大きな単位では難しく、一人ひとりを深く知ることが大事」と話す。ユニットケアでは介護支援専門員(ケアマネージャー)を中心に入居者の生活を記録し、毎日 ...
アルツハイマー型認知症には馬とのふれあいが効果的 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
動物を利用したセラピー「動物介在療法」は、これまで主に子どもたちに対して用いられてきました。犬や猫などの身近なペットやイルカなど、様々な動物が癒しを与えてくれるとされています。 今回、認知症のお年寄りに対して、馬を使ったセラピーを行ったところ、効果的であること ...
ココロうきうき 介護におしゃれを - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
レース雑貨メーカーの「華集(かしゅう)」(東京都府中市)が五月に販売を始めた、介護が必要なお年寄りが食事で使うエプロン。絵柄はほかに小さな花々、カップ・ソーサーの三種類。ゆったりサイズで、食べこぼしを受け止める着脱可能なポケットも。生地には防水加工が施して ...
杉並区の南伊豆 特養計画 町福祉施設と合築案も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県南伊豆町に、主に区民向けの特別養護老人ホーム建設を検討する杉並区は二十日、同町内の別の場所で特養と町の福祉施設を同一の建物や敷地に共同整備する方式も検討していると明らかにした。都市部では特養不足が深刻化し、用地の確保も困難だ。このため「 ...
長野県内企業が相次ぎ首都圏で介護事業に進出する。システム開発などのロゴス(長野市)は埼玉県で有料老人ホームの展開を始めたほか、建設業の綿半鋼機(飯田市)も米社と提携し都内で訪問介護に参入する。首都圏は県内に比べ高齢者が急増する。介護分野ではこれに ...
株式会社センチュリーライフは長谷工グループで、有料老人ホームなどの経営を行っている。2013年11月にオープンした第一弾の「センチュリーハウス玉川上水」に続く、第二弾としてオープンした。 「終の住まい」として看取りまでの包括介護を実施し、厚生年金の範囲内で入居 ...
「私らしい最期」お手伝い 高岡のNPO法人 25日から講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 高齢社会をよくする女性の会・広島」代表で臨床社会学者の春日キスヨさんが、認知症になっても自分らしく生きるために必要なことなどを講演する。 二回目以降は、新潟県南魚沼市でケアハウスやグループホームなどを運営する元参院議員の黒岩秩子さんらが講師を務める。
「潜在介護福祉士」の届け出を義務化へ、復職支援の充実目指す - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、介護業界の人手不足の解消につなげるため、現場から離れる介護福祉士(潜在介護福祉士)に名前や住所などを届け出てもらう制度の検討を始めた。資格を持っている人がどこにどれだけいるかを把握することで、復職に向けた支援の効果的な展開に繋げる狙い ...
マイナンバー利用範囲拡大に「医療・介護・健康情報」など、中間とりまとめ案 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
マイナンバー制度の取り組みに「近接し、公共性が高く、国・地方・民間の情報連携などによりさらなるメリットが期待される事務」として、戸籍や旅券事務、預貯金付番(ペイオフ時の名寄せ、口座名義人の特定・現況確認など)のほか、医療・介護・健康情報の管理・連携、自動車 ...
綾戸智恵 認知症母が実父の存在告白 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
あなたが父親と思ってきた人とは別に、実は本当の父がいる‐」。ある日、介護中である認知症の母親から、実の父親の存在を明かされた綾戸が、本当の父親を探す旅を始め、自身のルーツを見つけるドキュメンタリー。ようやく自身の父を探り当てた瞬間を「毛穴が開くようだった。
逗子市 ベネッセスタイルケアで有料老人ホーム、メディカル・ケア・サービスでグループホーム - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
逗子市は、第5期逗子市高齢者保健福祉計画に基づいて、特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)の事業者を公募し、ベネッセスタイルケア(東京都渋谷区渋谷)を選定した。計画している有料老人ホームの規模は定員数72人。 このコンテンツの続きをお読みいただくために ...
(1分で知る豆医学)歩く:3 認知症予防に期待 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
家から職場までなるべく歩いている。約30分。新緑が目に入り、いい季節だ。仕事でかく冷や汗と違い、爽快な汗が心地いい。 歩くことは生活習慣病だけでなく、認知症予防につながる可能性を示す海外の研究がある。健康な男性約2千人(71~93歳)を対象に、歩行距離と認知 ...
津山の介護事業所指定3カ月停止 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県は20日、介護サービス提供記録の管理がずさんだったとして、介護保険法に基づき、有限会社土居の里(津山市下高倉西、白石正恵社長)が同市内で運営する訪問介護事業所「土居の里介護サービス」の事業所指定を6月1日から3カ月間停止する処分を行った。
レオパレス21、埼玉県富士見市の介護施設で訪問入浴介護サービス開始 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
株式会社レオパレス21は、このたび、埼玉県富士見市の介護施設「あずみ苑みずほ」にて訪問入浴介護サービスを開始した。 当事業所は、「あずみ苑グランデ草加(埼玉県草加市)」に続き、同社2箇所目の訪問入浴事業所。スタッフが、訪問入浴車両で、自宅に伺い入浴介護 ...
【反響編】 仕事と両立、誰もが苦悩 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
介護のために何度も転職を経験した。 妻は1999年に脳梗塞(こうそく)で右半身が不自由になり、今も自宅で車いすを使って暮らしている。 妻が病気になったとき、平尾さんは妻と小学生だった息子2人と関西に住み、照明器具を売る会社に勤めていた。人員削減もあり、仕事の ...
【反響編】 仕事と両立、誰もが苦悩 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山県高岡市の平尾隆さん(57)は、妻(54)を介護して16年目。介護のために何度も転職を経験した。 妻は1999年に脳梗塞(こうそく)で右半身が不自由になり、今も自宅で車いすを使って暮らしている。 妻が病気になったとき、平尾さんは妻と小学生だった息子2人と関西に ...
老ペット、施設で最期まで介護 高齢や病気の飼い主に代わり - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
生活環境や医療の改善によってペットの寿命が延びる一方、飼い主が高齢や病気のため、世話することができなくなるケースが増えている。こうした中、飼い主に代わり、老いた犬猫を最期まで介護するサービスに取り組む施設に問い合わせが相次いでいる。 昨年9月に施行され ...
診療所と競合しない中小病院の主治医機能 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
同院は84床の看護配置15対1病棟、12床の亜急性期病床を持ち、内科や消化器科、整形外科、内分泌科などを標榜。外来患者は1日120~130人で、在宅患者は約30人。2次救急指定病院、救急告示病院、機能強化型在宅療養支援病院などを届け出ている。 高齢者の救急 ...
トップ > 経営 > 電子行政 > マイナンバー利用範囲拡大に「医療・介護・健康情報」など、中間とりまとめ案 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
マイナンバー制度の取り組みに「近接し、公共性が高く、国・地方・民間の情報連携などによりさらなるメリットが期待される事務」として、戸籍や旅券事務、預貯金付番(ペイオフ時の名寄せ、口座名義人の特定・現況確認など)のほか、医療・介護・健康情報の管理・連携、自動車 ...
認知症の進行、既存薬で抑制=秋から臨床試験-循環器病センターなど - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
血液が固まるのを防ぎ、脳梗塞予防などに用いられる薬「シロスタゾール」に、認知症の進行を抑える効果のあることが、国立循環器病研究センターなどの研究で分かった。論文は27日、米科学誌プロスワンに掲載された。今年秋に、アルツハイマー病予備軍を含む軽度認知障害 ...
2014年05月19日()
マイナンバー中間案、医療・介護など利用範囲拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
マイナンバー(社会保障と税の共通番号)制度の取り組みに「近接し、公共性が高く、国・地方・民間の情報連携などによりさらなるメリットが期待される事務」として、戸籍や旅券事務、預貯金付番(ペイオフ時の名寄せ、口座名義人の特定・現況確認など)のほか、医療・介護・健康 ...
今国会では、介護保険法改正を含んだ医療・介護総合推進法案が目下審議中である。政府は、介護保険制度の改正を来年度に行うことを目指している。介護にまつわる主なポイントは、2025年を目指して地域包括ケアシステムの構築を推進することと、利用者負担の公平化で ...
障害者向けに避難スペース 高岡の福祉施設 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災以降、災害弱者の安全確保が課題となる中、施設利用者に限らず地元高齢者の防災拠点としても活用し、地域福祉の向上に役立てる。 ... 昨年4月には、県内で初めて南砺市の社会福祉法人が新設のグループホーム内で避難スペースを開所。今年4月には入善町 ...
介護給付を不正請求 大分市事業会社の指定取り消しへ [大分県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
大分市は19日、介護給付費を不正請求したとして、介護保険法などに基づき、介護事業会社「YOU」(安東春人代表、同市中判田)が運営する「訪問介護サービスYOUテラス」の介護保険と障害福祉サービス事業所の指定を6月20日付で取り消すと発表した。市の取り消し処分 ...
介護保険の「定期巡回サービス」導入2年、普及進まず事業所数434ヵ所 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
ヘルパーが介護先女性の現金盗む - 大前研一のビジネス・ブレークスルー (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
認知症で介護が必要な女性から現金を盗んだとして、奈良県警奈良署は19日、窃盗の疑いで、奈良市鳥見町、介護ヘルパー、政恵子容疑者(61)を逮捕した。政容疑者は「認知症なのでばれないと思った。生活費がほしかった」と容疑を認めている。 逮捕容疑は、5月5日午後1 ...
福祉避難施設で協定 小城市と4社会福祉法人 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
これまで、市は保健福祉センターなど4施設に福祉避難室を設置することを定めていたものの、設備が不十分な上、介助者もいないことから、介護が必要な高齢者や障害者の受け入れは厳しい状況だった。 協定を結んだのは、いずれも特別養護老人ホームを運営する清水福祉 ...
大分市の介護事業所が200万円を不正請求 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
大分市内の介護事業所が介護給付費約200万円を不正受給したことがわかり、市が指定取り消し処分としました。不正受給が発覚したのは大分市中判田の「訪問介護サービスYOUテラス」です。この事業所は2010年から去年9月にかけて、訪問介護事業などでサービスの提供 ...
超高齢社会に向け、バリアフリー構造や高齢者住宅への需要増は、住宅業界のみならず、他業界からの新規参入の動きを活発化させているとし、この状況を踏まえて、「サービス付き高齢者向け住宅」など最新の設備や、床材・建具、ホームエレベーターなどを扱う企業が一堂に ...
社会福祉法人の売買横行 理事長私物化、数億円で取引も:朝日新聞デジタル (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや保育園などを多く運営する社会福祉法人(社福)を理事長が勝手に売り、多くの利益を得る例が相次いでいる。本来は福祉のための「非営利団体」で、個人が売買してはいけない。背景には、介護保険からの報酬や補助金をねらって社福を私物化する動きがある。 「3億円で理事長ポストを買わないか。何回かに分けて現金で払えばいい」 山口県下関市の会社社長(69)は2010年6月、横浜市の「朝日の里」の当...
パナソニックが介護ロボットの開発戦略を進化させている。ベッドから高齢者などを車いすに移動させるため、当初は人の背丈ほどある双腕型のロボットを想定していたが大きすぎるなどの理由で断念。安全性や価格、使い勝手など現場での使いやすさを追求した結果、6月から ...
福祉施設でボランティア 和歌山県が生活保護受給者に自立支援策 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
市部は計1万2910人で、各市が支給している。9割程度は高齢者や障害者、傷病者、母子などだが、残りの1割程度は就労能力があるとみられる。 昨年4月末現在、町村部では208人に就労能力があるとされたが、このうち求職中やパート勤務などの105人を除いた103人が、 ...
「高齢者住宅パビリオン」を新設! - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会に向け、バリアフリー構造や高齢者住宅への需要増は、住宅業界のみならず、他業界からの新規参入の動きを活発化させています。この状況を踏まえて、「サービス付き高齢者向け住宅」のご紹介をはじめ、最新の設備や、床材・建具、ホームエレベーターなどを扱う ...
超高齢社会に向け、バリアフリー構造や高齢者住宅への需要増は、住宅業界のみならず、他業界からの新規参入の動きを活発化させています。この状況を踏まえて、「サービス付き高齢者向け住宅」のご紹介をはじめ、最新の設備や、床材・建具、ホームエレベーターなどを扱う ...
「高齢者住宅パビリオン」を新設! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会に向け、バリアフリー構造や高齢者住宅への需要増は、住宅業界のみならず、他業界からの新規参入の動きを活発化させています。この状況を踏まえて、「サービス付き高齢者向け住宅」のご紹介をはじめ、最新の設備や、床材・建具、ホームエレベーターなどを扱う ...
介護事業所の掲載口コミ数が1000件を突破! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹)は、2014年4月14日より提供を始めた介護事業所の評判・口コミ投稿サイト「となりの介護」(https://www.tonari-kaigo.com/)に掲載された口コミ数が、1ヶ月間で1,000件を突破いたしましたので、 ...
トップ > 介護事業所の掲載口コミ数が1000件を突破! - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤夏樹)は、2014年4月14日より提供を始めた介護事業所の評判・口コミ投稿サイト「となりの介護」(https://www.tonari-kaigo.com/)に掲載された口コミ数が、1ヶ月間で1,000件を突破いたしましたので、 ...
認知症気軽に語り笑顔「カフェ・オレンジ」開所 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の薬で効果があったものは…」「旅行に行ってみたい」-。カフェでは、お茶を飲みながら和気あいあいと歓談。脳トレ体操や看護師による血圧測定もあった。森代表は「認知症は家族や近所の人などが正しい知識を持てば、気持ちが楽になるし、改善の可能性もある。多くの ...
異常があるとアラームが始動し、家族や介護者に知らせることができる。 このシステムは、試験的に、スペインで2カ所、イタリアで2カ所、スウェーデンで2カ所と、欧州各地で合計6つの家庭に設置された。そのうちひとりの利用者はイタリアの94歳の老婦人で、冒頭の動画でその ...
温泉設備のある住宅型有料老人ホーム「湯癒館 金沢・問屋町」内見会、開催! - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
湯癒館」は、温泉設備のある住宅型有料老人ホームで、館内には、広々とした食堂やゆったりくつろげる居室など、バリアフリー機能の整った設備が特徴です。 施設内の温泉で、心も体もリラックス. また、入居者は施設内の温泉を気軽に利用することができ、心も体もリラックス ...
介護や認知症、市民学ぶ 京都・京田辺で「元気まつり」 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、京都民医連の松田貴弘事務局次長が介護と認知症をテーマに講演した。入院を抑制して在宅ケアにシフトする国の医療・介護サービスの方向性や急増する認知症高齢者の動向について解説し、大勢の参加者が熱心に聞き入っていた。 【 2014年05月19日 10時20分 】.
一般社団法人リハビリ・デイサービス協会(以下、リハビリ・デイサービス協会)は、リハビリ・デイサービス事業者大手6社が発起人となり、6月10日に設立、6月26日に、新しい介護業界団体としての活動を開始する。 なお、設立発起人は、イー・ライフ・グループ、介護ネクスト、 ...
5/19 || 介護レク || 新素材を追加しました! 4/8 || お知らせ || けあともアプリをリリースしました! 会員登録 · ログイン. 開始; トップ · けあNews · けあZine · けあWork · 掲示板 · ブログ · 介護レク; その他. 開始; 介護のコツ · 介護記事 · 介護動画 · みんなの声 · セミナー検索 · 用語 ...
新しい介護業界団体「リハビリ・デイサービス協会」設立 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
当協会は、イー・ライフ・グループ株式会社(本社:東京都豊島区)、株式会社介護ネクスト(本社:群馬県伊勢崎市)、株式会社ウェルネスフロンティア(本社:東京都墨田区)、株式会社ポラリス(本社:兵庫県宝塚市)、ベストケア株式会社(本社:愛媛県松山市)、ベストリハ株式会社( ...
2014年05月18日()
地裁での判決が720万全額の賠償を命じたということなので、高裁判決によって遺族側の責任は軽くなったということではあるが、それでも認知症の家族を持つことのリスクが大きいということになってしまうという事態に変わりはない。 老人介護の施設で働いていた知人に、認知症 ...
飼育が困難になった飼い主に代わって愛犬の最期をみとろうと、犬のテーマパーク「つくばわんわんランド」(茨城県つくば市沼田)が今月、老犬介護ホーム「ひまわり」を開設した。 わんわんランドは1996年にできた。現在約500頭が飼育され、ふれあい広場で直接触ったり、 ...
介護保険と医療提供体制の見直しを盛り込んだ地域医療・介護総合確保推進法案が、衆院本会議で自民、公明両党の賛成多数で可決された。野党は反対した。 賛否が割れているのは「要支援1、2」の一部サービスを市町村事業に移す案だ。地方公聴会でも地域格差への懸念 ...
高齢者の病気と思われている認知症。しかし、高齢者ではなくても発症することがあります。厚生労働省の調査によると、18歳以上65歳未満で発症する「若年性認知症」と診断された人は全国で37,800人と推計されており、脳血管障害やアルツハイマー病などにより、記憶障害や ...
認知症などが原因で徘徊(はいかい)し、行方不明になっている人は、年間約1万人に上る。 無事に保護されたにも関わらず、身元が分からなかったため介護施設で生活をしていた女性が、7年ぶりに家族と対面した。きっかけは、NHKで放送された番組だった。 (画像はイメージ ...
エーザイ 次世代アルツハイマー型認知症治療剤について、米バイオジェン社との共同開発・販促提携地域に日本を追加 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
E2609は、エーザイが次世代経口アルツハイマー型認知症治療剤として開発している同社創製のBACE阻害剤である。アミロイド前駆体タンパク質のβサイト切断酵素であるBACEを阻害することで、アルツハイマー型認知症の病因の一つと考えられている、アミロイドβ(Aβ)を減少 ...
今までなんとなく飲んでいた人も、今日からはありがたく頂戴しましょう。 ウイルス感染症、動脈硬化、糖尿病、脳卒中、がん、炎症性疼痛、糖尿病、パーキンソン病、アルコール性肝障害、肌のトラブル、認知症…。これら数々の恐ろしい病気に、コーヒーが予防効果を持つとされる。
【最新「死に方」事典】あなたは路上で死ぬ!?医療費払えない患者増加? - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
重症患者向けの「急性期病床」、症状が落ち着いた患者を収容する「療養病床」を減らすのだ。 療養病床のほとんどは、死期が近い高齢者の重症患者で占められている。言葉は悪いが、これは病院のドル箱だ。なぜなら、入院基本料Aなら最も高い1万7690円を取れるからだ。
郊外住宅は20キロ圏内でないと売れない 「老後は郊外に一戸建て。のんびり畑仕事」は幻想 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
原因は、少子高齢化で便利な都心に人口が集中してきたからだ。働きやすさを求めるワークライフバランス(仕事と生活の両立)への意識が高まった ... 最近のマンションはバリアフリーも整っている。多くの人が住んでいるので、行政サービスもしっかりしていることが、その理由だ。
認知症の症状や、徘徊している人との接し方を教わった=太良町の太良高 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
この日は、佐賀大医学部の堀川悦夫教授が「認知症は老化の延長で、誰もがかかり得る病気」とし、記憶障害や見当識障害などの症状が鬱(うつ)状態や徘徊(はいかい)などの行動につながることを説明。徘徊している人を見掛けた時の対応の心得を「驚かせない。急がせない。
2014年05月17日()
深田恭子 貧困扱うNHKの社会派ドラマでは違和感ありと識者 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
第2話は、アルコール依存症の父と寝たきりの母、そしてひきこもりの弟の住む狭いアパートに、幼い娘を連れて嫁ぎ先から戻ってきた腎不全の女性、という多重問題家族。そこまで問題が ... 坂井、左の母子間にある緊張感がハンパなく、超高齢化社会の現実を思い知らされた。
認知症高齢者 見守る壬生町 徘徊対処「命のカプセル」配布へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が行方不明になる例が全国的に増えていることを受け、壬生町は、徘徊(はいかい)の恐れがある人に、自分の名前や持病を書いた紙を入れる携帯ケースを無料配布する。常に首から下げてもらうことで、自分の名前や住所を忘れてしまった人を助ける狙いだ。
[大弦小弦]認知症による徘徊(はいかい)が原因で… - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
女性は認知症のため自分の名前や住所が言えなかった. ▽警察庁によると認知症で行方不明になったとの届け出は、昨年1年間で1万人以上に上る。うち約390人は発見された時、すでに亡くなっていた。高齢者の4人に1人が認知症とその予備軍という時代にあって、問題は ...
高齢化で福祉車両の需要増 各社が販売強化 - NHK (媒体での記事掲載終了)
またダイハツ工業は、3年以内に原則、全国すべての販売店をバリアフリーの構造にし、福祉車両に詳しい社員を配置し試乗も必ずできるようにする計画です。 ダイハツ国内企画部の太田吉彦室長は「福祉車両で、介護をする側もされる側も楽に移動ができるようになるということを ...
佐賀)高校生も認知症理解して 太良高でサポーター講座 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会で認知症患者の増加が予想される中、若い世代に認知症への理解を深めてもらおうと、佐賀大学医学部が15日、太良高校(太良町)の1、2年生約40人を対象に認知症サポーターの講座を開いた。県や市町と連携する認知症総合サポート事業の一環で、高校での ...
館林市、家族に経費請求せず 認知症の女性保護 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都の認知症の女性(67)が2007年に群馬県館林市で保護され、身元不明のまま今月まで介護施設に入所していた問題で、館林市がこれまでに支出していた経費全額を家族に請求しない方針を決めたことが17日、分かった。 安楽岡一雄市長は「認知症は社会全体の問題 ...
名義貸しの手口に使われるのは、証券やダイヤモンド購入の権利、老人ホームの投資や入居枠の権利など。 犯行グループは、証券などのパンフレットを高齢者の家に送付した後、「あなたが持っている証券購入の権利を譲ってほしい」などと電話。当初の説明は「名義貸しだけ。
介護サービス担い手確保の検討会設置へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
田村厚生労働大臣は三重県津市で講演し、いわゆる「団塊の世代」が全員75歳以上となる2025年には介護サービスの担い手不足が、より深刻になるとして、新たに有識者による検討会を設け、人材を確保する対策などを議論していく考えを示しました。 このなかで、田村厚生 ...
【ドクター箱崎幸也の健康増進実践法】認知症とうつ病との関連 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
4月に引き続き軽度認知症の早期診断についてお話させていただきます。初期の軽度認知症の診断は、認知症の専門医でも短時間の診察では困難です。私も外来でご主人が来院され、「家内の物忘れがひどく、認知症ではないですか」との問い合わせに、実際に奥様の診察 ...
4月に引き続き軽度認知症の早期診断についてお話させていただきます。初期の軽度認知症の診断は、認知症の専門医でも短時間の診察では困難です。私も外来でご主人が来院され、「家内の物忘れがひどく、認知症ではないですか」との問い合わせに、実際に奥様の診察 ...
(大介護時代)働きながら 反響編 仕事と両立、誰もが苦悩 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
4月に連載した「大介護時代 働きながら」にたくさんのお手紙やメールをいただきました。働くことと介護すること。仕事と家族。その両立への苦悩や不安を、誰もが背負っています。 □再就職しやすい環境を. 富山県高岡市の平尾隆さん(57)は、妻(54)を介護して16年目。介護の ...
公認会計士が、平成27年度の介護保険法改正への対応策を教えてくれ、教育マネージャーが、職員の能力を向上させるシステムについて教えてくれるという内容のセミナーだ。セミナーの終了後には、各講師に個別に相談することもできる。 セミナーの概要. セミナーは、尼崎市 ...
[経済]温泉付き住宅型有料老人ホーム「湯癒館 金沢・問屋町」 &温泉付きデイサービスの内見会を開催!(2014.5.17 16:57) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
デイサービスに設けられた大浴場をはじめ、広々とした食堂やゆったりくつろぐことができる居室など、バリアフリー機能の整った館内をご覧いただくことができます。ご入居をお考えの方はもちろん、どなたでもお気軽にご参加いただけます。ぜひお越し下さい。 「湯癒館 金沢・問屋 ...
温泉付き住宅型有料老人ホーム「湯癒館 金沢・問屋町」 &温泉付きデイサービスの内見会を開催! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デイサービスに設けられた大浴場をはじめ、広々とした食堂やゆったりくつろぐことができる居室など、バリアフリー機能の整った館内をご覧いただくことができます。ご入居をお考えの方はもちろん、どなたでもお気軽にご参加いただけます。ぜひお越し下さい。 「湯癒館 金沢・問屋 ...
第2話は、アルコール依存症の父と寝たきりの母、そしてひきこもりの弟の住む狭いアパートに、幼い娘を連れて嫁ぎ先から戻ってきた腎不全の女性、という多重問題家族。そこまで問題が ... 坂井、左の母子間にある緊張感がハンパなく、超高齢化社会の現実を思い知らされた。
深田恭子 貧困扱うNHKの社会派ドラマでは違和感ありと識者 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
第2話は、アルコール依存症の父と寝たきりの母、そしてひきこもりの弟の住む狭いアパートに、幼い娘を連れて嫁ぎ先から戻ってきた腎不全の女性、という多重問題家族。そこまで ... 坂井、左の母子間にある緊張感がハンパなく、超高齢化社会の現実を思い知らされた。 第5話 ...
日本は平均寿命の1位をキープ、女性はダントツの87歳 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
【舛添知事定例会見詳報】 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
都では福祉の町づくり推進計画におきまして、都営地下鉄のバリアフリー化とともに、ホームドア整備を進めることにしています。すでに都営地下鉄 ... 今後とも高齢者や障害者、外国人などの全ての人が安心して利用できる都営地下鉄を目指してまいります。 < 前のページ; 1; 2 · 3 ...
兵庫県香美町香住区余部の展望施設「空の駅」を訪れる高齢者らの負担を軽減しようと、町立余部小の児童が16日、「福祉のつえ」を町に寄贈した。地元で開いた福祉バザーの収益金を購入費に充て、人気スポットが一層にぎわうよう願っている。 昨年12月に行ったバザーでは、 ...
昼神温泉「リハビリ旅行」でハナモモ楽しみ歩行練習 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
リハビリ推進センターにより伊豆の稲取温泉郷と昼神温泉郷の2カ所で行われる。昼神温泉での受け入れは、昼神温泉エリアサポート取締役で清風苑の伊壷弘一社長が稲取温泉を参考に3年前から導入を検討し、昨年秋から実際の受け入れが始まった。 あえてバリアフリーにせ ...
介護疲れ背景か 保原の父親殺害 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
伊達市保原町で、息子が、介護していた父親を殺害した事件は市内の福祉関係者に衝撃を与えた。伊達署の調べでは、殺人容疑で逮捕された息子は、介護疲れで精神的に追い詰められて犯行に及んだとみられる。事件を受け、市内の地域包括ケアの関係者は自宅で介護する ...
2014年05月16日()
「再稼働ノー」特養の叫び 高齢者180人 逃げられない - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
停電でエレベーターが動かず、歩けない入所者を職員が一人一人抱えて階段を移動した。停電と断水が続く中で、何とか三日間を乗り切った。 入所者は百四歳の三人を最高に、九十歳以上が三分の一を占める。寝たきりの人は、乗用車なら一人しか乗せられない。自分で食事が ...
介護職、定着率向上へ 70施設、合同入職式 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足や離職率の高さが課題となっている福祉・介護職のイメージアップと定着率向上を狙いに、県内の介護施設に今春就職した職員を一堂に集めた「いばらき介護職員合同入職式」が16日、県庁講堂で開かれ、約70施設の230人が出席した。県老人福祉施設協議会(古谷博 ...
しまね信金、福祉分野で松江市と協定 認知症患者支援など - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
しまね信用金庫(松江市)は16日、松江市と包括的な業務協力協定を結んだ。2013年3月に島根県と締結して以来、同信金が県内の自治体と協力協定を結ぶのは5例目。認知症を患う高齢者の支援など福祉分野で行政との連携を始める。 同信金では約130人の全職員が認知 ...
認知症女性を保護した経費、求めない考え 群馬・館林市 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
東京都台東区から失踪した認知症の女性(67)の身元が7年ぶりに判明した問題で、女性を保護して施設に入所させていた群馬県館林市が16日、市が支出した経費全額を女性やその家族に求めない考えを明らかにした。「人道的見地から施設入所措置をとった」ことを理由に ...
高齢者お助け100円均一 平戸市シルバー人材センター [長崎県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
このため、市が減収分を補助金で補うことにして4月から100円に値下げしたところ、4月だけで15件の利用があったという。 市の高齢化率は34・9%に上る。市福祉課は「高齢者だけの世帯が増えているので、お年寄り同士が見守り助け合う地域づくりにつながってほしい」と期待 ...
「今までのようには」 介護保険見直し法案 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀市東与賀町のNPO法人宅老所「ひがたの里」は利用者16人中5人が要支援。要介護の人と一緒にデイサービスで体操を楽しんでいた。「もう、ここに来るぎいかんごとなるとやろうか」。不安そうにつぶやいた。職員の伊藤もと子さん(43)は「切り捨てるつもりはなく、誰でも ...
介護の道、誓いの入職式 滋賀県内11団体合同で - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
滋賀県内の高齢者福祉施設などで働き始めた介護職員を対象にした「しが介護の職場合同入職式」が16日、大津市におの浜1丁目のピアザ淡海であった。 県内の介護関係の11団体でつくる実行委員会が ... 介護職員を代表し、特別養護老人ホームぽぷら(草津市)の市川智也(としや)さん(18)は「お年寄り ...
安心介護のケアサービス、配食サービス参入に向けて、自社運営のデイサービスセンターへの昼食提供を開始 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社ケアサービス(本社:東京都大田区/代表取締役社長:福原敏雄/以下:ケアサービス)は、介護事業の一環としての配食サービスへの参入に向けて、自社で運営するデイサービスセンター12事業所への昼食の提供を平成26年6月23日より開始いたします。 株式会社ケア ...
介護の新しい業界団体「リハビリ・デイサービス協会」が発足へ、6月に設立総会 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護予防に取り組むデイサービスの事業者を中心とした新たな業界団体として、「リハビリ・デイサービス協会」が6月に発足する。デイサービスやデイケア、地域支援事業、予防給付のあり方などについて、政策の立案や提言を行っていくという。 発起人に名を連ねるのは6社。
認知症医療部会」は「東京都認知症対策推進会議」のもとに設置された部会で、学識経験者、医療・福祉関係者、認知症の家族代表者などが委員として参加。認知症の人が、安心して地域生活が送れる医療システムの構築を目指して検討を進める。 (画像は「とうきょう認知症 ...
オウケイウェイヴ、朝日新聞社と健康/医療/介護情報のコミュニティ事業を開始 - インターネットコム (媒体での記事掲載終了)
... 介護情報を提供するコミュニティプラットフォーム事業で提携、合弁会社を設立する。 朝日新聞社は健康/医療/介護情報を核とするサイト「apital(アピタル)」を展開、一方、オウケイウェイヴは、医療・健康領域で専門コミュニティ「ライフデザイン by OKWave」を運営している。
認知症女性7年ぶり身元判明!名前・住所わからず生活保護暮し…家族に返還義務 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症女性7年ぶり身元判明!名前・住所わからず生活保護暮し…家族に返還義務. 2014/5/16 16:12. コメント・口コミ. 印刷. 60歳代の認知症の女性が7年ぶりに家族との再会を果たしたそうだ。しかし、その後、「行方不明の間の生活費を誰が負担するかの問題が持ち上がっ ...
家族が認知症になった際の心理的サバイバル - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
今回、このコラムに取り上げる気になったのは、おそらく多くの人の、まさにサバイバルにかかわる事件であるからだ。2007年12月に起こった、認知症の91歳の男性がJR東海の線路に入り込み、快速電車にはねられた事件だが、これに対して、JR東海が家族に監護義務がある ...
介護職員の処遇改善 法案を提出へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
衆議院厚生労働委員会は、介護施設や障害者施設で働く人の賃金などの処遇の改善について、国が来年4月までに必要な措置を取るなどとした法案を委員会として提出することを全会一致で決めました。 介護施設や障害者施設では、労働条件が厳しいうえに賃金が低いこと ...
2014年4月24日に出た名古屋高裁での認知症鉄道事故の控訴審判決から、介護支援を提供する私たちは何を考えるべきか? 「裁判所は認知症のことがわかっていない」「認知症の人を閉じ込めろというのか」「国の方針と相反するではないか」などなど感情的な意見が目につく ...
リハビリ・デイサービス協会は、イー・ライフ・グループ株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:小川 義行)、株式会社介護ネクスト(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役会長:大平 雄伸)、株式会社ウェルネスフロンティア(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:岡本 将)、株式 ...
平成25年度地方財政審議会(1月31日)議事要旨 - 総務省 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
療養病床から老健施設等への転換を実施していない医療機関の4割が、建物改修が必要となることをその理由に挙げているとのことであるが、今般の基金による財政支援の対象となるのか、また、所要の金額は確保されているのか。 → そのような施設整備も基金の対象となる。
「偶然」重なりキノコ研究者として注目 認知症、食中毒、実験で物質究明 静岡大学教授でキノコ研究者、河岸洋和さん(57)(中) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
静岡大学の助手だった昭和63年、ヤマブシタケというキノコが認知症の進行を抑える効果を持つことを発見しました。まだ認知症に有効な薬がなく、世界中の学者が認知症に効く物質を探し回っていた頃です。動物実験の段階ではありましたが、天然由来の物質としては世界初の ...
【愛媛】メディックス事業運営推進部(松山市高井町647ノ6 大戸賢部長)は、松山市内に認知症高齢者グループホーム「(仮称)パートナーハウスやまぶき」を新築するため、7月後半に設備一括の一般競争入札を公告する。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員 ...
Link愛媛 グループホーム新築. 2014/5/16 四国. 【愛媛】NPO法人Link愛媛(松山市桑原3ノ1ノ51)は、松山市泊町(興居島)に認知症高齢者グループホームを新築するため、7月中旬に設備一括で一般競争入札を公告する。 規模は鉄骨造平屋499平方㍍、2ユニット18床。
地方点描:かがやき[横手支社編集部] - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
男性は「妻が寝たきりなので、ちょっとご飯を食べさせてきます」と、いったんその場を離れた。間もなく「いつものことだから」と ... 2003年4月から高齢者の介護支援などを行ってきた横手市の「かがやきネット」が今年3月末でNPO法人を解散した。高齢化が急速に進む中、福祉 ...
47NEWS > 共同ニュース > JR東海が上告理由 認知症男性の事故訴訟 長男の責任も議論を - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
愛知県大府市で2007年、徘徊中に列車と接触して死亡した認知症の男性=当時(91)=の遺族にJR東海が損害賠償を求めた訴訟で、同社の柘植康英社長は15日の会見で、最高裁に上告した理由について「遺族だけが上告した場合、最高裁での争点が、男性の妻に監督 ...
認知症カフェ開店 情報交換や相談の場に - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やその家族、地域住民らが集う県内初の“カフェ”が18日、佐賀市神野東のバリアフリーモデル住宅にオープンする。家庭的な雰囲気の中で、介護の経験者が、認知症の人の話し相手になったり、家族の相談に乗ったりして情報交換する。高齢化で認知症の人は増え ...
2014年05月15日()
どう防ぐ 介護離職<上> 周囲の無理解両立阻む - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者人口の増加に伴い、介護問題に悩む働き盛りの四、五十代が増えている。仕事と介護を両立できず、経済的不安を抱えながら離職する人も。職場や親族のほか、介護関係者からも理解を得られず、追い詰められる介護者たち。その現状や解決に向けた方策などを、二回に ...
介護法案、衆院通過 サービス縮小 全野党が反対 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
中根康浩氏(民主)は一部サービスの市町村移行について「介護現場の誰も望んでいない見直しだ」と批判。中島克仁氏(みんな)は「地域で必要なサービスが本当に提供されるのか」と訴えた。井坂信彦氏(結い)は法案が十九本の関連法の改正を伴っている点に言及し「審議時間 ...
朝日新聞社とオウケイウェイヴが健康・医療・介護情報で提携 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
朝日新聞社とオウケイウェイヴが健康・医療・介護情報で提携株式会社朝日新聞社と株式会社オウケイウェイヴは、インターネットを利用した健康・医療・介護情報を提供するコミュニティ・プラットフォーム事業を共同で進めることで提携し、合弁会社を6月末までに設立すると発表 ...
香川県の高松南署跡/慶生会が取得、介護施設を整備 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
香川県は、高松南警察署跡地活用事業の公募型プロポーザルを実施した結果、社会福祉法人の慶生会(香川県琴平町、大西洋一理事長)に売却することを決めた。今後、同法人と県が土地の売買契約を締結し、同法人が複合型介護施設を建設する。売却価格は2億2718 ...
高齢女性元気に 南砺で口紅研修 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同社は研究会の活動で、三重県松阪市の福祉施設で口紅を使った高齢者の生きがいづくりの事業に力を入れている。成果として、岩本さんは「顔が明るくなるだけでなく、健康管理にもなる」と指摘。施設職員が高齢者の唇の色や血管を見ることで体調を把握できる利点がある ...
高齢者の2割「自宅で支援を」 福井市調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井市が今年一月に行った調査で、高齢者の約二割が自宅で援助や支援を必要としていることが分かった。一方で自宅でのボランティア受け入れに抵抗感を示す人も約二割おり、地域の顔見知りに頼りたい傾向が明らかとなった。市が十五日の老人保健福祉計画・介護保険 ...
どう防ぐ 介護離職(上) 周囲の無理解が両立阻む - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者人口の増加に伴い、介護問題に悩む働き盛りの四、五十代が増えている。仕事と介護を両立できず、経済的不安を抱えながら離職する人も。職場や親族のほか、介護関係者からも理解を得られず、追い詰められる介護者たち。その現状や解決に向けた方策などを、二回に ...
鎌倉中央ロータリークラブ(原泰一会長)は5月2日、市内の老人福祉センターなど5施設に菖蒲を寄贈し、贈呈式を市内笛田の教養センターで行った。 これは同クラブが、地域の高齢者に「しょうぶ湯」を楽しんでもらうことで健康の増進につなげてもらおうと毎年行っているもの。
同施設はデイサービスやグループホームなど、市内外に8施設を運営する(株)リフシア=本社・茅ヶ崎市萩園=が手掛けるサービス付高齢者向け住宅だ。 地域に根差し、在宅での暮らしをサポートするリフシア浜之郷の大きな特徴は、立地環境と施設の充実。徒歩圏内にスーパー ...
四国中央市の四国中央医療福祉総合学院の理学療法学科が、市のイメージソングに合わせた「しこちゅ~体操」をつくった。高齢者の介護予防に役立つ動きが織り込まれている。 合併10周年記念の事業として市から委託された。昨年の課外授業で、同学科の3年生40人が8 ...
日本医科大学武蔵小杉病院内の「認知症疾患医療センター」を視察しました。文部科学省からの補助を受けた「街ぐるみ認知症相談センター」を設置しています。認知症街ぐるみ支援ネットワーク研究代表の北村伸氏より、認知症対策の課題と取組みについて話を聴きました。
先月30日に開かれた2回目の代表者会合では、多摩警察署生活安全課や多摩消防署、川崎市高齢者グループホーム連絡会など6団体が新たに加わった。 川崎市介護専門連絡会の中馬三和子会長は「まずは職能人が横並びの関係を作ってチームの土台を固めたい。住民で ...
ヨシダがいく!(3) 介護福祉士・荒木 淳さん(出雲市平田町) - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
おばあちゃん、ごはんはおいしいかね」-。特別養護(ようご)老人ホーム「なのはな園」(出雲市斐川町上直江)で働く介護福祉士(かいごふくしし)の荒木淳さん(38)=出雲市平田町=が利用者の食事を介助しながら、穏(おだ)やかな口調(くちょう)で語りかける。利用者が快適( ...
日本社会の消滅に今後も拍車がかかるってホント!? - okmusic UP's (媒体での記事掲載終了)
今現在、集落に住んでいる65歳以上の高齢者が地方からどんどん姿を消している。寝たきり介護や痴呆徘徊などの状態になった親を、都会に住む子供が面倒を見ていけなくなり、都心の養老施設に預けるケースが増えた結果、地方では老人の姿さえも消えつつあるらしい。
医療・介護法案が衆院通過 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療法や介護保険法の改正案を一本化した地域医療・介護総合確保推進法案が15日の衆院本会議で与党の賛成多数で可決された。介護サービスの低下を招くと主張する民主党などの野党は反対に回ったが、参院の審議を経て今国会で成立する見通しだ。 法案は、介護保険 ...
認知症サポート議連が発足=自民 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
重度の認知症で行方不明になった高齢者が保護された後も身元が判明しないケースが相次いでいることを受け、自民党の有志議員でつくる「認知症サポート議員連盟」(会長・北川イッセイ参院議員)が15日、発足した。認知症の高齢者が入所するグループホームの視察などを ...
認知症サポート議連が発足=自民 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
重度の認知症で行方不明になった高齢者が保護された後も身元が判明しないケースが相次いでいることを受け、自民党の有志議員でつくる「認知症サポート議員連盟」(会長・北川イッセイ参院議員)が15日、発足した。認知症の高齢者が入所するグループホームの視察などを ...
医療・介護推進法案が衆院通過 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
同法案は、増え続ける介護費用の抑制を図りながら、高齢者が住み慣れた地域で必要な医療・介護サービスを受けられる環境を整えるのが狙い。年金収入280万円以上の人の介護保険の自己負担について、2015年8月から、現行の1割から2割に引き上げる。また、医療提供 ...
医療・介護推進法案が衆院通過 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同法案は、増え続ける介護費用の抑制を図りながら、高齢者が住み慣れた地域で必要な医療・介護サービスを受けられる環境を整えるのが狙い。年金収入280万円以上の人の介護保険の自己負担について、2015年8月から、現行の1割から2割に引き上げる。また、医療提供 ...
朝日新聞社とオウケイウェイヴ、健康・医療・介護情報事業での合弁会社設立に基本合意 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社朝日新聞社(本社:大阪市、代表取締役社長:木村 伊量)と株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は本日、インターネットを利用した健康・医療・介護情報を提供するコミュニティー・プラットフォーム事業を共同で進めることで提携 ...
朝日新聞社とOKWave、健康・医療・介護情報を提供するコミュニティー・プラットフォーム事業で合弁会社設立 - MarkeZine (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進み、健康への関心が高まるなか、朝日新聞社は信頼度の高い健康・医療・介護情報を核とするサイト「apital(アピタル)」を展開。一方、オウケイウェイヴは、医療・健康領域の専門コミュニティー「ライフデザイン by OKWave」を運営し、生活者の意見や知恵を提供してき ...
OKWaveと朝日新聞が合弁設立 ― 医療・介護のプラットフォーム事業 - ベンチャーナウ (媒体での記事掲載終了)
朝日新聞社が運営する、健康や医療、介護などの情報サイト「apital(アピタル)」とオウケイウェイヴのQ&Aシステムを連携させて、新しいコミュニティー・プラットフォーム事業として展開。サービス名称は、従来通り、apitalのままで、医療従事者らの協力も仰ぎ、幅広いサービス ...
要支援1、2 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳以上の高齢者などで、食事や排せつはほとんど自分でできるが、掃除など家事や身の回りの動作の一部に介助が必要な状態。介護保険サービスを ... 例えば、要支援1は最大週2回しか訪問介護を利用できず、グループホームには入所できない。 (2014年5月15日掲載) ...
介護福祉士の養成課程の見直しどうなる!? 有識者会議が6月にも発足へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
高齢者外出支援ボランティア養成講座【6月7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)】 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
6月7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)午後1時半、福岡市中央区の市民福祉プラザ503研修室。高齢者の外出や社会参加を支援するためのボランティア養成講座。対象は、高齢者福祉活動に関心があり、講座終了後、高齢者外出支援ボランティア活動を行う人。
一人暮らしで遠方の親が心配 見守りサービス充実してきた - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
高齢者の転倒場所で多いのは「庭」の36・4%だが、「居間・茶の間・リビング」が20・5%、「玄関・ホール・ポーチ」17・4%と室内が続く(内閣府、2010年調べ)。寝たきりや、亡くなってしまう例も少なくない。 フィリップスの「緊急通報サービス」は、ペンダントを身に着けた高齢者が、 ...
介護サービス 自己負担増など含む改正案 - NHK (媒体での記事掲載終了)
一定以上の所得がある高齢者を対象にした介護サービスの自己負担の引き上げなど、医療・介護分野の制度改正を盛り込んだ法案が、衆議院本会議で自民・公明両党などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。 法案は一定以上の所得がある高齢者を対象に、介護 ...
民主党が介護・医療法案の強行採決を痛烈に批判、「許し難い暴挙」 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.30 LinkIcon ...
[認知症 どう防ぐどう守る](3) - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症 どう防ぐどう守る](3) 写真あり 車の運転(上). 家の外でエンジン音が聞こえた。「お願い、行かないで!」。 慌てて外に出た村上市の主婦(64)の... 【生活・文化】. 2014/05/15 14:14. ツイート. 本コンテンツをご覧いただくには会員登録・ログインが必要です。 以下から ...
介護サービス縮小 衆院委法案、自公が強行可決 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
衆院厚生労働委員会は十四日、介護保険制度のサービスカットを柱とする地域医療・介護総合確保推進法案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。委員がいる民主、維新、みんな、結い、共産の野党はすべて「審議が不十分だ」として採決に反対したが、後藤茂之委員長( ...
緑茶の成分に認知症の予防効果か - NHK (媒体での記事掲載終了)
緑茶を飲む頻度が高い高齢者ほど認知機能が低下する割合が低くなったという調査結果を、金沢大学の研究グループがまとめました。研究グループは、緑茶に多く含まれるカテキンなどの成分に認知症を予防する効果がある可能性があるとしています。 金沢大学神経内科の山田 ...
緑茶に認知症予防効果か 金沢大が統計調査 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
金沢大医薬保健研究域医学系の山田正仁教授(神経内科学)の研究グループは15日、60歳以上の男女490人を対象に認知症の発症率を調べ、緑茶を毎日飲む習慣がある人の発症率が飲まない人に比べて3分の1程度だったと米科学誌電子版に発表した。 金沢大によると、 ...
認知症患者の対応学ぶ 宇治署員向け講座 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
講座では洛和会ヘルスケアシステム介護事業部の藤井利博さん(35)が署員80人に認知症患者の行動や心理を解説。道に迷った高齢患者を警察官が保護する様子を実演しながら「相手の目を見てあいさつから入る」「怖がらせずに味方と思ってもらうのが近道」などとアドバイス ...
緑茶に認知症予防効果か 金沢大が統計調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
金沢大医薬保健研究域医学系の山田正仁教授(神経内科学)の研究グループは15日、60歳以上の男女490人を対象に認知症の発症率を調べ、緑茶を毎日飲む習慣がある人の発症率が、飲まない人に比べて3分の1程度だったと米科学誌電子版に発表した。 金沢大によると、 ...
まず、この制度を利用できる人は介護保険の認定を受けた人で、在宅であること。対象とされる工事は、廊下や階段、浴室やトイレの手すり設置や段差解消のためのスロープ設置、滑り止め防止のための床材の変更、引き戸等への扉の取り替え、洋式便器等への取り替えの ...
室蘭市の高齢者住宅改修補助事業費用の受け付け開始 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
屋内の手すり取り付けや段差の解消といったバリアフリー改修工事に要する費用。条件を満たしている場合に90%を助成する。上限額は18万円。 助成を受けるには、事前に最寄りの地域包括支援センターへの相談が必要。市高齢福祉課は「予算額に達した段階で終了します。
認知症不明者 警察は身元確認の徹底を - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のため徘徊(はいかい)して行方不明となる高齢者らが増えている。事故に遭ったり、意識を失って死亡に至ったりする場合もあり、深刻な問題だ。中にはせっかく保護されたのに、身元が判明しない人もいる。その原因が警察の単純なミスだったというケースが最近、相次い ...
【愛媛】医療法人さくら会池川内科・神経内科(東温市志津川89ノ3 池川眞一理事長)は、認知症高齢者グループホーム「(仮称)持田のいえ」を新築するため、6月下旬~7月上旬に設備一括の一般競争入札を公告する。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録 ...
衆院厚生労働委員会で14日夕、民主党など野党が反対するなか「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律案」の採決を与党が強行し、松原仁国会対策委員長、同委員会理事の山井和則議員、同委員会委員の柚木道義・ ...
7年不明の認知症女性 施設費用は - 大前研一のビジネス・ブレークスルー (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
東京都台東区の認知症の女性(67)が2007年に群馬県館林市内で保護され、今月12日まで身元不明のまま民間介護施設に入所していた問題で、女性の7年間の生活費が、市から家族に請求される可能性のあることが分かった。7年間の生活費総額は1000万円を超えるとみ ...
長谷工グループの高齢者向け住宅が武蔵浦和にオープン - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループで有料老人ホームを運営する株式会社センチュリーライフ(本社:東京都港区)は、これまで培ってきた介護サービスのノウハウを活かし、入居費用を抑えながら充実した介護・健康サービス等を追求した新ブランド「センチュリーハウス」を2013年11月からスタート。
アピタルトップ > ニュース > 行方不明7年、妻と会えた 認知症で徘徊、身元わからず - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
滋夫さんの話では、三重子さんは50代後半から徘徊や物忘れが目立ち始め、若年性のアルツハイマー型認知症と診断されたが、表情が豊かで、簡単な受け答えもできた。 施設の説明でも、三重子さんは入所当初、食事を自分でとることができ、要介護度は3だった。だが、3、4 ...
読者から 認知症の母に配慮を - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護5の母の介護をしています。ケアマネジャーさん、医師、訪問看護師さん、ヘルパーさんが来てくださっています。みんな正直で良い人たちです。 でも、皆さん、母を認知症だから何も分からないと思っておられるのか、母の前で「この状態だと、3月いっぱいくらいしかもたない」 ...
2014年05月14日()
82歳女性、血を流し死亡 殺人容疑で介護の長女を逮捕 福岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
14日午後0時25分ごろ、福岡市中央区浄水通の住宅で、住人の無職、内本寿美子さん(82)が寝室内で首から血を流して死亡しているのを帰省した長男(54)が見つけた。中央署は、当時住宅にいた長女(52)が内本さんを殺害したと認めたことから、殺人容疑で緊急逮捕した。
2014年5月15日(木) - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
もっとも、徘徊(はいかい)はもはや警察だけに任せておける問題ではない。65歳以上の高齢者で認知症の人はザッと460万人に上る。住み慣れた家で暮らしている人も多い。家族が四六時中、見守るには限界がある。社会全体で対応すべき時だ。 福岡県大牟田市の取り組みは ...
47NEWS > 共同ニュース > 緑茶に認知症予防効果か 金沢大が統計調査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
金沢大医薬保健研究域医学系の山田正仁教授(神経内科学)の研究グループは15日、60歳以上の男女490人を対象に認知症の発症率を調べ、緑茶を毎日飲む習慣がある人の発症率が飲まない人に比べて3分の1程度だったと米科学誌電子版に発表した。 金沢大によると、 ...
車いすOKのUDタクシー導入 福井 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
車いすに乗ったまま乗車できる「ユニバーサルデザイン(UD)タクシー」を、福井市新田塚二丁目の一般社団法人「太陽S・U・N」が県内で初めて導入した。料金は ... 足腰が弱い九十歳の母親と暮らし、高齢者向けの事業に興味があった奥出さんは、昨年七月に法人を立ち上げた。
在宅介護 快適に 23日からウェルフェア展 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護、福祉関係の商品見本市「第17回国際福祉健康産業展ウェルフェア2014」(中日新聞社など共催)が23~25日、名古屋市港区のポートメッセなごや3号館で開かれる。在宅医療や介護のニーズが高まる中、在宅で快適に過ごす住環境づくりに企業が力を入れている。
高齢者と触れ合う大学生=金沢医科大 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
3年生の必修科目「老年看護学方法論Ⅱ」の講義の一環で、14日は内灘町のグループホーム「遊子苑(えん)うちなだ」の利用者で70~80代の男女5人が職員とともに参加した。 14日の講義では、高齢者に昔話を思い出してもらうため、学校をテーマに、「家事・ 裁縫の時間」と「 ...
手すりをつける等のバリアフリー化や耐震化といった改修工事費の、3分の1(最大100万円/戸)を補助する。 「住宅確保要配慮者」の入居 ... 管理することが必要となる。 なお、「住宅確保要配慮者」とは、高齢者や子育て世帯、所得が21万4000円を超えない者と定義されている。
練馬区の銭湯、露天の天然温泉 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
若者から高齢者まで幅広い年齢層の利用を見込んでいる。 久松湯は1956年創業。西武池袋線の桜台駅近くにある。施設が老朽化し ... 区は燃料やバリアフリー設備の費用を助成し、銭湯の存続を支援している。 久松湯は「映像を取り入れるなど新しいイメージをつくった。若い人 ...
子育て支援の倍増と医療・介護費の抑制を提言、政府「骨太の方針」に反映へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
出産・子育てを支える施策を倍増させる一方で、社会保障制度と国の財政を持続させられるよう、医療と介護にかける費用の抑制に努めるべきだと意見している。 「選択する未来委員会」は、経済財政諮問会議のもとに設けられた有識者の専門調査会。政府は今回の提言を、政権 ...
介護・医療の法案を強行採決で可決、要支援の改革など参院で議論へ - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
法案には、要支援者の訪問介護とデイサービスを市町村の地域支援事業に移すことに加え、特養の入居者を原則として要介護3以上に限定することや、それなりに所得の高い高齢者の利用料を2割にすること、施設で「補足給付」を受ける条件を厳しくすることなどが含まれている。
増加する認知症 学生が看護方法学ぶ(石川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
金沢医科大学看護学部では毎年、授業の一環でグループホームを利用する認知症の高齢者を招いた演習を行っている。14日は学生たちが「回想法」という看護方法の1つを学んだ。「回想法」とは、昔を思い出すことで脳が活性化するというもの。演習では高齢者に洗濯板や投網 ...
学研ホールディングス(HD)は14日、市進ホールディングス(HD)の第三者割当増資を6月9日に引き受けると発表した。学研HDは市進HDの株を議決権ベースで7.75%分保有している。新たに株を引き受けた後は、議決権ベースで19.36%分を保有することになり、株主第3位 ...
平成25年4月に広島県認知症介護実践研修実施機関に指定された公益社団法人広島県介護福祉士会は平成26年度広島県認知症介護実践研修(実践者研修)を実施している。 認知症に関する基本的な知識や介護技術を習得するだけでなく、専門職として認知症高齢者が主体 ...
新商品は、新築やリフォームだけでなく、病院、老人介護施設など、健康・快適な空調が強く要望される場所に最適だという。 (画像はプレスリリースより). 「ecowinHYBRID」の特徴. 「ecowinHYBRID」は、家庭用高性能エアコンまたは業務用パッケージエアコンと組み合わせる ...
医療・介護推進法案を可決=野党は「審議不十分」-衆院委 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護保険利用者の自己負担の一部引き上げなどを盛り込んだ医療・介護総合推進法案が14日午後、衆院厚生労働委員会で自民、公明両党の賛成多数で可決された。野党が審議不十分と主張する中での強行採決となった。本会議でも可決されて参院に送られ、今国会で成立 ...
医療・介護法案を採決強行で可決 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
衆院厚生労働委員会は14日、介護保険と医療提供体制の見直しを盛り込んだ地域医療・介護総合確保推進法案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。介護サービスの低下や利用者の負担増につながるなどとして、野党は反対する中、採決を強行。与党は15日の衆院本 ...
医療介護推進法案を強行採決へ - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
介護保険や医療提供体制を大きく見直す法案が、つい先ほど、野党が猛反発するなか、衆議院の厚生労働委員会で採決されました。この法案は、一定以上の所得を持つ高齢者の介護費について、自己負担の割合をこれまでの1割から2割に引き上げることや、介護度の低い「要 ...
医療介護の制度改正案 野党抗議のなか可決 - NHK (媒体での記事掲載終了)
一定以上の所得がある高齢者を対象にした介護サービスの自己負担の引き上げなど、医療・介護分野の制度改正を盛り込んだ法案の採決が衆議院厚生労働委員会で行われ、審議が不十分だとして野党側が抗議するなか、自民・公明両党の賛成多数で可決されました。 14日の ...
「次世代のため改革必要」=医療・介護推進法案で-安倍首相 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
衆院厚生労働委員会は14日午後、介護保険利用者の自己負担の一部引き上げなどを盛り込んだ医療・介護総合推進法案の質疑を行った。安倍晋三首相は「介護保険制度を財源と給付を考えながら、次の世代にしっかりと引き渡していくためにも、改革は常に行っていかなけれ ...
不動産分野では、たとえば街区全体の電力の流れを最適化するスマートグリッドシステムの導入、海外企業の誘致やベンチャー企業の育成を支援する施設やサービスの開発、マンション住民によるコミュニティの育成と運営支援、高齢者ケアや子育て支援サービスの提案など、建物・施設を単純に提供するのではなく ...
日本初!介護型ロボットが導入されたサービス付き高齢者向け賃貸住宅とは - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
そもそも「サ高住」とは、一定のバリアフリー基準を満たした建物で、安否確認および生活相談サービスがついた住まいのこと。ただ、ひと口に「サ高住」といっても千差万別で、特に近年はさまざまな物件が登場している。今回川崎にできた「リハビリふくや高津館」は、どのような ...
認知症で行方不明 去年390人が死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症や、その疑いがあって行方不明になり、その後、死亡が確認された人は、去年1年間におよそ390人に上り、おととしの人数を上回ったことを14日の衆議院厚生労働委員会で警察庁が明らかにしました。 14日の衆議院厚生労働委員会では、認知症や、その疑いがあり、 ...
憩の園で健康表現体操 福祉活動の一環で慰問 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
舞台上では毎日元気な朝を迎えたいとの思いから「朝はどこから」に続き、フィナーレは「海を渡って百周年」で締めくくられた。 川添会長らは「最高齢100歳の憩の園の方々と共に一時を過ごせたことにより、参加者一同大いなる元気をもらいました。寝たきりや車椅子の生活で、 ...
【進む「老老介護」 現実直視し対策を 】不安なく在宅介護できる仕組みの整備はいっこうに進んでいない - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
2004年度から3年ごとに実施している高齢者生活意識調査で判明した。04年度の介護者年齢は、65歳以上が39・2%と4割に満たなかったが、07年度は49・7%、10年度51・6%と5割を超え、13年度は56・3%に。75歳以上だけでみた場合では、04年度は18・4%だったが、07 ...
《494》 「じゃあ、なんとかやっていけるよ、僕たち」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
それに対してポールさんは、「そう、じゃあ、なんとかやっていけると思うよ、僕たち」と答えたそうです。 ポールさんは小澤勲先生に、「自分が今やっていることは、これまでの介護概念とは違います。一方的に介護するのではなく、私は彼女とともに認知症と向き合うケア・パートナー ...
高齢化したペットに介護を!ペット介護施設が増加中 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
また、飼っていたペットが高齢化し、寝たきりになってしまったり、歩く事が不自由になってしまった場合は、断腸の思いではあるが、より高齢化したペットが暮らしやすく、ずっと面倒を見てくれる施設に入れたいと思っても不思議ではない。その方が、ペットのためになるかもしれない ...
... 四島交流道推進委員会」(道推進委・札幌)と道外在住者の「北方領土問題対策協会」(北対協・東京)の2実施団体が初めて共催する。また北方墓参でも、バリアフリーの北方四島交流船「えとぴりか」(1124㌧)を初めて使用し、高齢者が多い元島民の負担軽減を図る方針だ。
警察庁が開示したのは、これまでに寄せられている行方不明者の届け出のうち、主な原因・動機が、認知症である人の数です。1年間で7%増えている、ということです。 日本は、世界で一番高齢者の比率が高い、超高齢社会になっているので、年々、認知症の高齢者も増えていき ...
被爆者合唱団が結成10年 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化はいや応なく進むが、歌声が明るい未来につながると信じ、13日、8月9日の平和祈念式典に向けてレッスンをスタートさせた。 長崎市大黒町の県交通会館の一室。 ... 爆風で吹き飛ばされた父は寝たきりになり、学校に通いながら看病した。いつも飢えていた極貧の生活。
2014年05月13日()
NHKハートプロジェクトのホームページにある「NHK介護百人一首」専用申し込みフォーム、または「NHK介護百人一首」短歌募集チラシの裏面にある「応募用紙」から応募できる。1人3首までとなっている。 平成26年9月11日(木)が締め切り日。介護する側、される側にとっての ...
行方不明7年、妻と会えた 認知症で徘徊、身元わからず - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
滋夫さんの話では、三重子さんは50代後半から徘徊や物忘れが目立ち始め、若年性のアルツハイマー型認知症と診断されたが、表情が豊かで、簡単な受け答えもできた。 施設の説明でも、三重子さんは入所当初、食事を自分でとることができ、要介護度は3だった。だが、3、4 ...
女性管理職の割合、熊本5位 医療や介護で活躍 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
県男女参画・協働推進課は「地方は中小企業が多く、共働きでないと家計が成り立ちづらい」とした上で、「熊本は情報処理や医療、介護の分野で女性管理職の活躍が目立つ」と分析。内閣府は地域間格差について「産業構造や周囲の理解などの影響もあるだろう」とみている。
認知症女性を無事発見 警察犬「ヒーロー号」表彰 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明となった認知症の高齢者を発見し、家族のもとに無事に戻すことができたとして、県警鑑識課の警察犬「ヒーロー号」の表彰式が十三日、安城署であった。山本佳郎署長は「発見が遅れれば体力が低下して倒れ、交通事故などに遭う危険性もあった。よくやってくれた」と ...
認知症で行方不明…警察犬が発見 - 大前研一のビジネス・ブレークスルー (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
愛知県警安城署は13日、行方不明になっていた同県知立市の認知症の女性(77)を発見し、人命救助の活躍をしたとして、県警の警察犬「ヒーロー号」に署長賞を贈った。 ヒーロー号はラブラドルレトリバーの雄で、7歳7カ月。約6年前に警察犬となり、数百件の捜索活動などに ...
... 株式会社LIXIL グループ」(以下、「LIXIL グループ」)、「株式会社損害保険ジャパン」(以下、「損保ジャパン」)、および「株式会社新生銀行」(以下、「新生銀行」)の計6社は合同で、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、病院などを対象とした「ヘルスケアREIT」の創設 ...
舛添知事 高齢者施設多い自治体への配慮訴える - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
舛添知事は関東地方知事会議に就任後、初めて出席し、神奈川県や千葉県など9県の知事と福祉・医療・教育・防災など幅広い分野で意見交換を行いました。舛添知事は、後期高齢者医療制度では高齢者が転居して老人福祉施設に入所した際、転居先の自治体に新たに財政 ...
寝たきりの母親を殺害容疑 逮捕の長女「介護に疲れた」 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの母親を殺害したとして、大阪府警は13日、長女で無職の川崎美由紀容疑者(46)=大阪府泉佐野市鶴原=を殺人容疑で逮捕し、発表した。「介護に疲れて、お母さんを殺して自分も死のうと思った」と供述しているという。 泉佐野署によると、川崎容疑者は4月25日、 ...
超高齢化社会を迎え、人材不足が深刻になりつつある介護職員。やりがいを感じつつも、賃金の低さなどを理由に離職する人が後を絶たない。介護職の処遇改善などに取り組む全労連「介護・ヘルパーネット」が全国の介護職員に調査したところ、「仕事にやりがいがある」と答えた ...
介護人材の処遇改善 自民、議員立法で今国会提出へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党は13日、高齢者や障害者の介護人材の処遇を改善する法案をまとめた。医療福祉の分野で賃金が比較的低い介護職員の賃金引き上げに向けて「2015年4月1日までに、財源の確保などを検討し必要な措置を講じる」よう政府に求める内容。与野党と調整したうえで議員 ...
西口元知事の通夜・告別式に1400人が参列(写真付) - WBS和歌山放送 (媒体での記事掲載終了)
そして、西口元知事の棺に参列者が1人ずつ白い花を入れた後、喪主を務めた長男の徹(とおる)さんが挨拶し、「母が亡くなった3年前から父と同居していましたが、要介護度が5の父と生活するため、ケアマネージャーさんやヘルパーさんら多くの人に支えていただきました。
介護現場で専門職として活躍する人を始め、福祉用具の研究開発や製造・供給に関わる人、保健福祉の行政に参画する人など幅広い分野からの参加が期待される。 (画像は株式会社ラテーザサイトより). ドイツ・オランダの介護業界とは. 今回の研修は、「日本福祉用具・生活 ...
認知症による徘徊で保護されていた身元不明女性 67歳、元ニッポン放送アナウンサーだった - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
2014年5月11日放送されたNHKスペシャルは「行方不明者1万人~知られざる徘徊の実態」という題で、認知症による高齢者の徘徊を取り上げた。2012年の1年間だけで認知症で徘徊した人は延べ9607人に上り、うち351人が死亡したというほどだという。 番組には路上を徘徊 ...
『介護卒業』機能回復プログラム作って「要支援」から4割が復帰―埼玉・和光市 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
今や国民の4人に1人が高齢者という大介護時代だ。2000年から始まった介護保険制度による介護給付はすでに10兆円に迫り、団塊世代が75歳を迎える2025年には20兆円に達すると見られている。膨れあがる給付を抑制しようと、国は制度改革を進めている。自己負担分 ...
... がうまくいかない場合があり、看護師が頻繁に確認する必要があった。 今回同社が開発したのは、患者の頭部を認識し、追跡することで、徘徊・転倒の予兆行動である起床・離床を認識する起床・離床センシング技術と、もぞもぞして眠れていない、暴れているなどの患者の注意すべき行動を検出して表示する行動 ...
厚労相「認知症 地域ぐるみの支援態勢を」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
田村厚生労働大臣は、参議院厚生労働委員会で、認知症やその疑いがあり、行方不明になる人が年間1万人近くに上っていることを受けて、認知症の人や家族を地域ぐるみで支援する態勢を整えていく考えを示しました。 この中で、田村厚生労働大臣は、認知症やその疑いが ...
次世代ロボットの研究開発動向 - 経済産業研究所(RIETI) (媒体での記事掲載終了)
老健(介護老人保健施設)や特養(養護老人ホーム)は、収入の大部分を介護保険が占め、入所希望者が待っています。しかも運営主体は医療法人や社会福祉法人で、利潤の追求が目的ではありません。そこでロボット介護機器を入れる目標は、離職率や残業代の減少ぐらい ...
第2章 ながらえば[8]ついのすみか 迷い残し別れの身支度 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、介護付きの有料老人ホームに入居するには経済的負担が重い。ホームヘルパーから紹介されたのが、自宅から2キロほど離れた新築の高齢者向けアパートだった。 高齢化が進み、膨れ上がる介護保険費用を抑制しようと、国が後押ししている住宅政策の一つで、毎日の ...
介護サービス「市町村移行で格差」 地方公聴会、懸念の声 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
衆院厚生労働委員会は十二日、甲府市と大阪市で介護保険と医療提供体制を見直す「地域医療・介護総合確保推進法案」に関する地方公聴会を開いた。意見陳述では、介護の必要度が低い要支援の人向けの一部のサービスを市町村の事業に移す案について「地域格差が ...
介護保険に縛られない! 利用者目線の新ビジネス - dot. (媒体での記事掲載終了)
週の4日間を老人ホーム、3日間を自宅で過ごし、自宅ではグレースケア機構のヘルパーを利用している。 Aさんの家族の希望は「本人が教授 ... 高齢者施設の研修や評価を手掛けるUビジョン研究所は、11年から認証事業「悠」を行っている。入居者や家族のQOL(生活の質)、 ...
認知症女性、7年ぶりに身元判明 NHK放送後 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2007年に群馬県館林市で保護された認知症の女性の身元が、今月11日に放送されたNHKの番組をきっかけにほぼ7年ぶりに身元が判明した。県警は「迷い人」として全国の警察に手配した際に衣類に書かれた名前の記載を誤り、行方不明者を照会するシステムにも誤って登録 ...
認知症行方不明 身元確認「効果的な手法検討」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症のため身元が分からず、7年間施設で暮らし続けてきた女性が12日、東京の67歳の女性と確認された問題で、古屋国家公安委員長は閣議のあとの記者会見で、行方不明者の身元確認について「より効果的な手法を検討したい」と述べました。 7年前に群馬県館林市で ...
ペット介護に注目 高齢飼い主に代わり最期まで世話 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の「老犬ホーム アリスの家」では高齢の5頭が生活する。寝たきりになった中大型犬用のバリアフリーの個室5室は常に満杯だ。これまで20頭ほどを介護し、みとってきた。「最期まで飼い主と一緒に過ごすことが理想だが、人も犬も高齢化すれば事情が変わる」とセンター長 ...
アロマで認知症高齢者の医療費を減らせ!世界初、近畿大学の試みとは? - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
香りが私たちの生活にもたらす効果は計り知れない。一般的な感覚では、アロマテラピーによって「癒やしによって寝つきを良くする」「ふさぎ込みがちな時に気分を向上させる」といった使い方となるだろうが、近畿大学ではさらに突っ込んで、医療費削減を目的としたアロマセットの ...
医療・介護法案に反対 5000人が国会を囲む - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
現在、国会で審議中の医療・介護総合推進法案に反対する集会が4月24日、都内で開かれ、医療・介護従事者ら約5000人が参加した。参加者は国会議事堂を囲んでアピールする「ヒューマンチェーン」も実施。法案の狙いは安上がりな医療・介護提供体制を作ることだと批判した ...
高齢者が体が不自由になっても住み慣れた地域で暮らせるための宅老所や、0歳から対応する託児所の運営、障がい者が地域の中で暮らすためのグループホームや就労支援施設など、さまざまなニーズに合わせたサービスで、住みやすいまちづくりに貢献している。 外部リンク
賢明な投資対象は?―著名投資マネジャーの推奨銘柄 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
ヒューマナは、人気が高まっているメディケア・アドバンテージ(メディケア=高齢者向け医療保険制度=から許可を得た民間医療保険会社が運営するマネージドケア型の保険)を通じて高齢者向けマネージドケアを提供している。コメント時の2015年予想株価収益率(PER)は約11 ...
2014年05月12日()
現在、国の政策として、バリアフリ―で介護サービスと連携した「サービス付き高齢者向け住宅」の建設が進められている。公的年金の範囲内で払えるよう家賃が設定されている施設が多い。年を取ったら家を借りるのが難しいのでは? と不安に思っている人もいるかもしれないが、 ...
脳内の行動切り替え関与物質特定、認知症治療に応用期待 福島県立医大 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
脳内の行動切り替え関与物質特定、認知症治療に応用期待 福島県立医大. 福島県立医科大医学部付属生体情報伝達研究所の小林和人教授らの研究チームは12日までに、動物の脳内で神経伝達物質「アセチルコリン」の働きを抑制すると、状況に応じて行動を切り替えること ...
認知症の女性 県警が異なる名前で把握 - NHK (媒体での記事掲載終了)
7年前に群馬県内で保護されたものの認知症のため身元が分からず、施設で暮らし続けている女性が、12日、東京の67歳の女性と確認された問題で、女性を保護した警察署は、身元の判明につながる名前を把握していたにもかかわらず、警察本部では異なる名前で把握してい ...
認知症の高齢者に「命のカプセル」配布 壬生町が栃木県内初 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
町が進めている高齢者見守りネットワーク事業の一環として考案。認知症のある高齢者が徘徊して行方不明となり保護された場合の連絡対応や、交通事故や自然災害に遭った際に救急隊員が記載情報を確認することで効率的な応急処置が可能になることが期待される。
認知症の女性 7年ぶりに夫と再会 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いがあって行方不明となる人が年間およそ1万人に上っている問題で、無事、保護されたものの認知症のため身元が分からず7年間、群馬県内の施設で暮らし続けている女性についてNHKが番組で放送したことをきっかけに12日、夫が面会し、東京の67歳の女性と確認されました。この女性については下着に名前が書かれているなど多くの手がかりがありましたが、7年もの間、身元不明のままでした。 認知症やその疑い...
事業を行うのは石井町石井の社会福祉法人「カリヨン」。同法人が運営する就労支援施設「れもん」の利用者と職員が平日に移動販売車で徳島や吉野川、美馬市などにある高齢者向け施設や家庭を訪れ、食料品や雑貨を販売する。その日に利用しなかった独居世帯へは、電話で ...
三好不動産「ぞうさんのはな」 熊本に弁当宅配会社 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡都市圏の不動産賃貸管理業最大手、三好不動産(福岡市中央区、三好修社長)が、熊本県合志市に地域の高齢者世帯を対象に弁当宅配事業などを担う特例子会社「ぞうさんのはな」(橋本一郎社長)を設立した。12日、開所式を開いた。障害者を従業員として採用し、自立の支援をすることに加え、 ... 三好 ...
日本政策金融公庫の長野県内4支店のまとめによると、2013年度に介護や福祉などのソーシャルビジネス向け融資が12年度比93%増の7億4000万円になった。件数は38%増の55件だった。金額、件数ともに過去最高だった。 全体の約半数(45%)は創業前または創業後5年 ...
帝人、介護用防水シーツ 尿漏れの不快感軽く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
帝人は尿が漏れた際の不快感を軽くする介護用防水シーツを開発した。繊維の太さを調整し、吸収した水分が横方向にだけ広がるようにする技術を採用。尿が背中やももなど肌に触れる面積を小さくした。かぶれなどの防止も期待できる。 グループ会社の帝健が製造して6月から ...
東京新聞:81歳1人で続けた印刷所 廃業 味わいの活字譲りたい:社会(TOKYO Web) (媒体での記事掲載終了)
埼玉県朝霞市で小さな印刷所を約四十年間経営し、活版印刷ひと筋に生きてきた渡辺昌郎(まさお)さん(81)が、高齢と病気のため惜しまれつつ廃業した。心残りなのは、十万個以上あるという鉛の活字を廃棄しなければならないことだ。「誰かに生かしてもらい、昔ながらの印刷技術を知ってほしい」。渡辺さんは、無償で引き取ってくれる人を探している。 (谷岡聖史、写真も) 狭い作業場の棚一面に、漢字やひらがな、カタカナの...
札幌の商業施設に日帰り介護センター - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市中心部の商業施設、ススキノラフィラに15日、歩行改善の機能訓練に特化したデイサービス(日帰り介護)施設ができる。商業施設内でデイサービスを提供するのは道内で初めてという。買い物を通じた歩行訓練など商業施設ならではのプログラムを提供する。 ラフィラ6階 ...
介護の基礎知識」では、地域の介護施設や支援サービス、また介護保険で利用できるサービスや要介護認定までの流れなどが説明されており、これらを理解しうまく利用することは、仕事と介護の両立に不可欠であろう。 「ケース別支援メニュー」では、具体的な例をあげ介護前後 ...
認知症の女性 7年ぶりに夫と再会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いがあって行方不明となる人が年間およそ1万人に上っている問題で、無事、保護されたものの認知症のため身元が分からず7年間、群馬県内の施設で暮らし続けている女性についてNHKが番組で放送したことをきっかけに12日、夫が面会し、東京の67歳の ...
『軽度認知症』400万人―「同じこと何度も言う」「約束忘れる」「大事なもの置き忘れる」…検査急げ! - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
厚労省は昨年、「軽度認知症(MCI)」に人が全国に400万人いると発表した。認知症ではないが正常でもないという中間状態だ。鳥取大学・浦上克哉教授は「予備軍は放っておけば認知症を発症します」と言う。海外のデータではMCIの5~10%が1年以内に認知症を発症している ...
桐谷のほかには、在宅介護の問題を記事にしてもらい、世間に訴えることで孤立死をなくそうと燃えるケアマネージャー役に岡田義徳。 智子を半人前だと思いながらも、老人の連続死に事件の匂いを感じ智子とともに謎を追う、先輩記者役の加藤虎ノ介。 老人たちの気持ちをくみ ...
ただでさえ、「なぜ介護を受けなくてはならないのか」という病識が、認知症であるため困難で、初めて出会う環境へのインパクトはおそらく私が想像する何倍も大きなものであっただろう。 なかには、新しい環境に適応し、心から介護サービスを楽しんでいるように見える方もいる。
老犬介護ホーム 充実サービスとは - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
ここでは職員が日中そばに付き、寝たきりの犬や認知症の犬の面倒を見ます。また、年を ... 最近は、ペットフードの改良などで犬の平均寿命が伸びていて、介護を必要とする犬が増加する一方で、飼い主自身も高齢になり、飼えなくなるケースが増えているそうなんです。多様化 ...
特養に入れず有料ホームは高いと悩む人注目するサ高住の利点 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
そんな悩みを抱えている人々の間でいま注目を集めているのが、「サービス付き高齢者向け住宅」、通称「サ高住」である。 サ高住とは、「 ... 日中は、館内にケアの専門家(一般的にはヘルパー2級以上)の職員が常駐して、安否確認と生活相談のサービスを提供する。ただし、特養 ...
これまで大和ハウス工業が手掛けたサービス付き高齢者向け住宅やグループホームなど、医療・介護施設は、累計で4045棟にのぼる。2012年度の受注実績は、698億円。 今回の商品ラインナップ拡充で、北海道・沖縄をのぞく全国での販売を強化。年間200億円の販売を ...
介護・福祉車両の販売が好調、昨年度は過去最高に - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
介護・福祉車両の販売が好調、昨年度は過去最高に. 2014年5月12日. ,likebtn,,{"twitter":true,"facebook":true,"mixi":false,"google":true,"mixikey":""} このエントリーをはてなブックマークに追加 · 名称未設定_32.jpg 日本自動車工業会調べ 日本自動車工業会の発表による ...
中国料理店「福新楼」、天神から今泉に移転-利用客の高齢化に対応 - 天神経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
利用客層も親子2~3世代にわたるため顧客の高齢化が目立ってきた」と張光陽社長。通路や化粧室はバリアフリーに対応したほか、10人から最大100人が利用できる宴会場は移転を機に「座敷も設けたが、年配の方が座りやすい椅子席で利用できる宴会場を用意した」という。
超高齢化、介護・医療で世界に商機 セコム前田社長 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
人口の高齢化が進む中、家族や地域、会社といった集団の中での人々の結びつきも弱まっている。世の中の漠然とした不安は今後も高まりこそすれ、弱まることはなさそうな状況だ。ただ、そこにビジネスチャンスを見いだす企業もある。セキュリティー(警備)事業最大手、セコムの ...
賃貸住宅改修、1戸当たり最大100万円補助/国交省 - 週刊住宅新聞 (媒体での記事掲載終了)
3カ月以上空き家が続いている賃貸住宅で改修後に高齢者世帯、子育て世帯などの入居を拒まないことが要件。対象となる工事は耐震改修のほか、バリアフリー改修(手すり設置、段差解消など)、省エネルギー改修(窓、外壁の断熱など)のいずれか。改修工事費用の3分の1 ...
《492》 より身近な人に向けて症状が強く出る - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会」の神奈川県支部代表である杉山孝博先生(川崎幸クリニック院長)が認知症を理解し上手な対応ができるようにまとめたものとして、「認知症をよく理解するための9大法則・1原則」というものがあります。この概略は、「認知症の人と家族の会」のウェブ ...
NPO法人労働相談センター:シリーズ「解雇理由」3月分紹介 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
すべての勤怠や労働時間は管理され、仕事の命令も一々指示されて動いている労働者なのに長時間労働、残業代ゼロ。休日も少ない・・・ ・等々。その上、仕事が少なくなるとすぐに契約が解除(解雇)される。 18、訪問介護事業所でケアマネージャー。管理者から不正行為を指示 ...
2014年05月11日()
<金口木舌>介護離職を防げ - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
仕事と育児の両立を目指して「育児・介護休業法」が施行されて約20年になる。この間、県内女性の育児休業の取得率は92%に広がり、全国平均より高い。今や働く人たちにとって欠かせない制度となった▽これに対し介護休業の取得は遅々として進まない。2013年度に県内で ...
日本人の出生率回復政策は自民の高齢者偏重福祉政策転換意味 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
今からでも出産・子育て支援はやるべきだが、それには年寄り偏重の福祉政策を転換する(つまり自民党の支持母体である高齢者層の既得権を奪う)覚悟が必要であり、しかも効果が現われる(その結果生まれた日本人が労働力年齢に達する)のは早くて20年後である。
ガイドライン案で論点になったのは、認知症高齢者グループホームをリートの対象施設への追加、組織体制の許可基準、ヘルスケア施設に特化したリートに適用する組織体制に差異を設けるか、既存リートの資産運用会社に対する適用時期、ヘルスケア施設の利用者への ...
2つの新薬候補は、認知症の進行を遅らせるエーザイのアリセプトとは異なり、病状の進行を止め、症状改善の効果を期待するもの。低分子経口薬「E2609」(欧米でフェーズ2準備中)と抗体医薬「BAN2401」(欧米でフェーズ2、日本でフェーズ1)で、患者の脳に形成され、 ...
聴覚障害者交流の場に 手話スタッフ常駐の富山型デイ20日オープン - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
それぞれ県聴覚障害者協会や県手話通訳問題研究会などに所属し、高齢障害者の実態調査などに参加してきた。 その中で、十分な情報を得られ ... 手話のできるスタッフは、ホームヘルパーの資格を持つ聴覚障害者1人を含む3人を配置している。 放課後に聴覚障害児を預かる ...
「選択制で75歳程度まで」年金支給開始繰り下げ検討 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
田村厚生労働大臣は、NHKの「日曜討論」で、高齢者の働き方が多様化していることを踏まえ、現在、個人の選択で公的年金の支給開始年齢を70歳まで繰り下げられる制度について、75歳程度まで広げられないか検討する考えを示しました。 公的年金の支給開始年齢は、国民年金では原則65歳ですが、個人の選択で支給開始年齢を70歳までの範囲で繰り下げた場合、1か月当たりの支給額が増える仕組みがあります。 これについて...
“認知症”で行方不明 何度も繰り返す実態 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症やその疑いがあって行方不明となる人が年間1万人に上っている問題で、NHKが、行方が分からなくなったことがある120人余りの家族にアンケートした結果、行方不明になった回数は平均で6.3回に上り、何度も繰り返されている実態が明らかになりました。 認知症や ...
認知症発症の抑制や予防などに貢献!『NPO法人オレンジアクト』の公式サイト開設 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
公式サイトでは、『NPO法人オレンジアクト』の活動の支援となる「オレンジアクト基金」を受け付ける他、認知症の早期発見・予防啓発運動に協力してくれるオレンジアクトメンバー(個人・企業・医療機関など)を募集しています。 『NPO法人オレンジアクト』とは? 『NPO法人オレンジ ...
在宅介護の在り方議論岡山でプライマリ・ケア連合学会大会 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族志向のプライマリ・ケア」と題した講演で、奈義ファミリークリニック(岡山県奈義町)所長の松下明大会長は「在宅療養が増える一方、核家族化で介護力が弱まる家族にどう対応していくかが課題」と問題提言した。 専門家6人のシンポジウムでは、森山美知子・広島大大学院 ...
日本人は『死に方』について意思を持つべき【悪徳終活業者への対処法】 - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会で「終活ビジネス」はもはや大市場だ。しかし、 ... 実際の被害例としては、本人に成り代わり、数百万円もするバリアフリー・リフォーム契約が結ばれたり、必要もないのに家屋全体をオール電化にして、屋根に太陽光パネルを敷き詰めたりするケースがある。悪徳業者が ...