介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年05月10日()
親や妻の介護に取り組む男性「ケアメン」向けに介護のポイントをまとめた冊子を、北九州市立男女共同参画センター「ムーブ」が作った。介護の心構えや介助のコツ、要介護者の食生活などについて解説。介護や家事に不慣れな男性の手助けになる一冊だ。 冊子のタイトルは「男 ...
犬とのふれあいで認知症の改善を――。岡山市北区立田の介護老人保健施設「高松アクティブホーム」は、認知症患者らに対して「ドッグセラピー」をしている。犬との信頼関係を通して日常生活への意欲をもってもらい、リハビリにつなげるのが狙い。ふだんはコミュニケーションが ...
在宅療養や介護の在り方議論 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族志向のプライマリ・ケア」と題した講演で、奈義ファミリークリニック(岡山県奈義町)所長の松下明大会長は「在宅療養が増える一方、核家族化で介護力が弱まる家族にどう対応していくかが課題」と問題提言した。 専門家6人のシンポジウムでは、森山美知子・広島大大学院 ...
福祉系の人が読んでおくといい医療周りの本6冊 - 世界はいつもN=1で作られる (媒体での記事掲載終了)
2014-05-10 福祉系の人が読んでおくといい医療周りの本6冊 本 そろそろ新卒で入った人も週末に読書するくらいの余裕が出てくる頃かなあということで、福祉系の人が読んでおくといい、または読まなくてもいいから手元においておくといい医療周りの本をまとめます。読む時間が無ければ、病気の人と関わったときにその病気の項目についてだけ読むというのでもいいと思います。 いつもゲームのことしか書かないくせにお...
トヨタ、新型ノアで初の取り組み - livedoor (媒体での記事掲載終了)
一般的に高齢者は車いすになってから、お亡くなりになるまでの期間が5年くらいという方が多いようだ。そうすると、福祉車両に買い替えたとしても、数年で不要となり、その時に日常の使い勝手のいい普通のクルマに再度買い替えをするということになりがちだ。その時の経済負担 ...
大阪府市が共同で電力「見える化」を支援、BEMS事業者を募集 - Eco Front (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
おおさかスマートエネルギーセンターは5月2日、電力会社との契約電力が50~200kW程度の中小事業者等(中小オフィスビル、老健施設等)を中心に、建物で使用するエネルギーの使用状況を「見える化」し、無理のない賢い電力需要のピークシフトや省エネのための具体的な ...
我国老年痴呆患者总数将超过发达国家之和 - 金羊网 (媒体での記事掲載終了)
小规模多功能、靠近社区、家庭生活化、收费较低的宅老所、集体生活之家,在我国完全可以推广。”王军说。 在护理人才方面,2013年10月,人力社保部已将“失智老人照护师”职业纳入《国家职业分类大典》。王军表示,国际老年痴呆 ...
【トヨタ ノア&ヴォクシー ウェルキャブ 発売】高齢者の閉じこもりを少しでも減らす“普通のクルマ化” - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
一般的に高齢者は車いすになってから、お亡くなりになるまでの期間が5年くらいという方が多いようだ。そうすると、福祉車両に買い替えたとしても、数年で不要となり、その時に日常の使い勝手のいい普通のクルマに再度買い替えをするということになりがちだ。その時の経済負担 ...
老ペットの世話 施設で最期まで 高齢飼い主に代わりサービス - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになった中大型犬用のバリアフリーの個室五室は常に満杯だ。〇五年ごろ、高齢になった飼い主から犬を預かったのをきっかけに、これまで二十頭ほどを介護し、みとってきた。 「最期まで飼い主と一緒に過ごすことが理想だが、人も犬も高齢化すれば事情が変わる」と ...
2014年05月09日()
麻生の施設 介護事業所 指定取り消し 不正請求、虚偽報告で - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護報酬三百六十万円を不正受給したとして、川崎市は九日、介護事業者「ライセス」(東京都大田区)が運営する「デイサービス百合根」(川崎市麻生区上麻生)の介護保険事業所の指定を七月一日に取り消す、と発表した。加算金を含め五百五万円の返還を求めていく。
また、介護労働者の都市部と地方を比較すると、都市部の「時給1,000円以上」が7割を占めたのに対し、地方では「時給1,000円未満」が7割以上を占めるという結果になり、地域間の格差も大きいことが明らかとなった。 (画像は「全労連 アンケート調査(中間報告)より). 介護現場 ...
介護予防「鶴亀」好評 公民館巡り運動教室 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【伊是名】村内でデイサービスセンターなどを運営するNPO法人かなさの会(村勢理客)が取り組む村介護予防事業「鶴亀運動教室」が好評だ。 各字公民館を巡り、地域の高齢者との交流やリハビリ、ストレッチ、体操などを通し、生活機能の向上や認知症予防、生きがいづくりを ...
このパンフレットは、介護士や、ホームヘルパー、また、高齢者と生活を共にする家族など、高齢者と関わりのあるすべての人たちに向けて作られている。 シンプルな高齢者介護に関するアドバイス. 「私たちは、視覚や聴覚など、感覚器官に障害を持つ高齢者たちに対し、どのよう ...
特養・老健施設を対象に、食事メニューときざみ食やミキサー食などの食形態について、調査を実施した。各介護施設での食事メニューの分析から食事面での課題や問題までをレポートしたもの。 介護施設ではどのような食事メニューと食形態のものが求められているのか。
オペラ「天空の町」上演 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が、家族、仲間とともに山に緑を取り戻す活動に没頭する姿を躍動感ある演技で表現した。 県内の一般愛好家をはじめ障害者、子ども、高齢者らも出演する「ユニバーサルデザイン」のオペラでもあり、さまざまな立場の人がつくり出した豊かなハーモニーがホールに響き渡った。
6月にオープンするだいご中田館=高岡市下麻生 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
だいご中田館は、小規模多機能型居宅介護支援事業所(定員25人)、認知症デイサービス(同12人)、デイサービス(同10人)、グループホーム(同18人)を備える。 前身の介護施設「ケアセンターなかだ苑」が12年4月に県から市を通じて4千万円の補助金を受けて開業 ... 中田地区では特別養護老人ホーム ...
舞妓さんら参加 啓発活動 京都・上京署 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今後は、少年非行防止や徘徊高齢者対策などでの啓発活動も行う予定。 この日は、上七軒の舞妓2人が「学生の街、京都に犯罪や事故は似合わしまへん」と“宣言”。その後、メンバーたちは、自転車の盗難や性犯罪などに注意を呼びかけるチラシ入りのファイルを学生らに配布 ...
認知症徘徊事故訴訟、死亡男性の妻も上告 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)中に電車にはねられ、死亡した認知症患者の男性(当時91)の家族にJR東海が損害賠償を求めた訴訟で、男性の妻が9日、自身に約360万円の支払いを命じた二審・名古屋高裁判決を不服として上告した。 JR東海は8日に上告している。 記事保存. 有料会員の ...
これは、高齢者の在宅サービスや障害者支援、障害を持つ人の外出をサポートする「ガイドヘルパー」などといった、あらゆる介護の仕事に就く際に必ず求められる新たな資格「介護職員初任者研修」を多くの人に取得してもらい、地域福祉や介護の拡充に役立ててもらおうという ...
介護職たん吸引登録料、再び無料化 鹿児島県 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県は9日までに、4月から有料化していた在宅患者らへの介護職による「喀痰(かくたん)吸引」などの認定登録料について、無料に戻すことを決めた。登録者が予想以上に伸び悩み、有料化が在宅医療を阻害する恐れがあると判断した。県内の32登録事業所や関係施設 ...
農林水産省は、5月7日、農林水産省 三番町共用会議所第3 ・第4会議室において、5月14日(水)に「第2回介護食品のあり方に関する検討会議 認知度向上に関するワーキングチーム」を開催することを発表した。 この会議の傍聴可能人数を約30名とし、冒頭のみカメラ撮影が ...
川崎の介護事業所の指定取り消し 報酬の不正請求などで - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
川崎市は9日、介護報酬の不正請求や虚偽報告を行ったとして、「デイサービス百合根」(麻生区)の介護保険事業所の指定を7月1日付で取り消すと発表した。同事業所は平成24、25年、生活相談員を配置しない日があったり、利用定員が超過した状態で介護サービスを提供し ...
莫到痴呆再治病 - 人民网山西视窗 (媒体での記事掲載終了)
小规模多功能、靠近社区、家庭生活化、收费较低的宅老所、集体生活之家,在我国完全可以推广。”王军说。 在护理人才方面,2013年10月,人力社保部已将“失智老人照护师”职业纳入《国家职业分类大典》。王军表示,国际老年痴呆 ...
5月29日に説明会―介護老健整備で都 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
5月29日に説明会―介護老健整備で都. 2014/5/9 東京. 東京都福祉保健局は、介護老人保健施設整備事業に関する説明会を29日に都社会福祉保健医療研修センター(文京区)で開く。新たに単価を見直した都の施設整備費補助の内容を紹介し、民間事業者の利用を促す。
認知症男性の鉄道事故裁判 遺族側が上告 - NHK (媒体での記事掲載終了)
7年前、愛知県の認知症の男性が電車にはねられて死亡した事故を巡り、JR東海が遺族に賠償を求めた裁判で、遺族側は賠償を命じた名古屋高等裁判所の判決を不服として、最高裁判所に上告しました。 平成19年、愛知県大府市のJRの駅の構内で、近くに住む認知症の91 ...
介護施設で求められる食事とは?調査結果を発表 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
同レポートは、介護施設で求められる食事メニューや食形態を把握するために、特養・老健施設を対象に食事内容、食事の形状、給食委託の有無などについて調査・分析を行った結果をまとめたもの。 また、各施設の課題や食事に対する考え方、入所状況なども調査し、今後の ...
東京都医学研など、遺伝性パーキンソン病の鍵を握るミッシングリンクを発見 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
病状が進行すると自律神経障害、記憶力低下などの認知機能障害、幻視やうつなどの精神症状が現れることもあり、最終的には自立した生活が困難となって、車いすや寝たきりの生活になる危険性がある。 パーキンソン病は日本国内だけでも15万人を超える患者がいる難治性の神経変性疾患だ。高齢者ほど患者 ...
【トヨタ ノア&ヴォクシー ウェルキャブ 発売】細かな改善盛り込んだ福祉車両 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
その超高齢社会に対する新型ノア&ヴォクシーの提案として中川さんは、75歳以上の後期高齢者人口に注目し、「国の政策では、医療も介護も在宅へシフトする方針で、家庭で暮らす高齢者が増えることは間違いない。よって、家庭で利用しやすい福祉車両の必要性は高まると ...
【陸前高田】認知症対応施設、工事安全に 小友で地鎮祭 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
大船渡市の医療法人「勝久会」(木川田典弥理事長)は8日、陸前高田市小友町の建設予定地で、認知症対応型共同生活介護グループホーム「おとも」(仮称)の新築工事地鎮祭を行った。 関係者約50人が神事を行い、工事の安全を祈願。木川田理事長は「これまで培ってきた認知症ケアの経験を生かし、入所 ...
認知症不明者早期発見の仕組みを 厚労相 - NHK (媒体での記事掲載終了)
田村厚生労働大臣は衆議院厚生労働委員会で、「ふだんと行動が違う認知症の人がいたら、警察、自治体、ケアマネージャー、タクシー会社などがすぐに連絡を取り合うことが重要で、近隣自治体とのネットワークも必要だ」と述べました。 そのうえで、田村大臣は「『高齢者台帳』の ...
認知症の行方不明、やはり増加 昨年は1万300人で前年比7%増 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
迫井老人保健課長.jpg. 介護報酬を担当する迫井老人保健課長に、現状の課題や問題意識を聞いた。 原老健局長に介護保険制度改革を聞く. DSC_0397.jpg. 介護保険制度を担当する老健局の原勝則局長に詳しい話を聞いてきました。 Joint 人気の記事. 2014.04.09 LinkIcon ...
老年聚焦:早预防莫到痴呆再治病 - 网易 (媒体での記事掲載終了)
小规模多功能、靠近社区、家庭生活化、收费较低的宅老所、集体生活之家,在我国完全可以推广。”王军说。 在护理人才方面,2013年10月,人力社保部已将“失智老人照护师”职业纳入《国家职业分类大典》。王军表示,国际老年痴呆 ...
《487》 「やっぱり嫁が隠していた」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただし、いくら探してもみつからない場合や、最初から存在しない物を探している場合もあり、このような時には『疲れたからひと休みしましょう』などといって気持ちをそらせると、探していたことを忘れてくれる場合もある」と指摘しています(加藤伸司:認知症の行動・心理症状―どの ...
《489》 想像を超える人間の情 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
もの盗られ妄想の好発時期については、軽度から中等度認知症の時期にみられることが多く、重度になると格段に減少する(シリーズ総編集/辻 省次 専門編集/河村 満 著/橋本 衛:アクチュアル脳・神経疾患の臨床─認知症・神経心理学的アプローチ 中山書店, 東京, 2012, ...
米プリンストン大学の経済学教授で、2008年にノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン氏の「日本化するスウェーデン」と題するコラムが、4月20日付ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された*1。 この内容を非常に大ざっぱに言うと、「3年前にはグローバルな危機に対処するロールモデル、『回復のロックスター』であったスウェーデンが、その後中央銀行が早計に金融を引き締めた結果、停滞とデフレのスパイラルに巻...
生活に使える優しい社会福祉理論~モテたい男女のためのバイスティック7原則~(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
アメリカの社会福祉学者のフェリックス・P・バイスティックが1957年に示した人間関係を円滑に送る上で大切な原則がある。 社会福祉業界では誰もが知っている理論である。 それは『バイスティックの7原則』といわれ、人間関係を構築するうえで、最も重要な原則である。 今回は、この人間関係や恋愛関係を円滑に進めるための原則を解説してみたい。 人間関係をどうしたら上手く築けるのか、皆さんの経験と照らして、気軽に...
2014年05月08日()
在宅医療、存亡の危機? 報酬下げで減る訪問医師 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年4月の改定では、老人ホームやグループホームなど高齢者向け施設に訪問診療を行った際の報酬が引き下げられた。1人の患者に対し月最大5万円程度あった医師の技術料が、同じ日に同一施設の複数の患者を診察すると4分の1に減った。 医師側からすれば「割に合わ ...
莫到痴呆再治病(聚焦·走近老年痴呆患者(下))(图) - 网易 (媒体での記事掲載終了)
小规模多功能、靠近社区、家庭生活化、收费较低的宅老所、集体生活之家,在我国完全可以推广。”王军说。 在护理人才方面,2013年10月,人力社保部已将“失智老人照护师”职业纳入《国家职业分类大典》。王军表示,国际老年痴呆 ...
認知症、語り合って一服を 飯田にカフェオープン - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や介護者が気軽に集い、語り合う交流室が八日、飯田市東栄町のさんとぴあ飯田にオープンした。交流室は厚生労働省が設置を推進する「認知症カフェ」で、介護者の心のケアや不安解消を目指す。 交流室は飯田市が設置し、運営は「認知症の人と家族の会飯田 ...
老後元気に地域に定着 清須市の高齢者向け教室 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
講師を務めている愛知医療学院短大(清須市)の鳥居昭久教授や市高齢福祉課によると、介護予防の教室が連続して十二回開かれていることや、教室の修了後に教室が自主的に継続している自治体は珍しい。 教室では、昆布のようなゴム(幅十四センチ、長さ百四十センチ)を ...
福祉事業に参入 駒沢建工 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
住宅メーカーの駒沢建工(キャロットホーム、小松市)は、高齢者向けの福祉事業に参入する。玄関の段差解消や手すりを設置するリフォーム需要を開拓する。電動ベッド、車いすなど福祉用具の販売、レンタルも行う。 高齢者の利用を想定してコンセントの位置を高くしたり、車いす ...
認知症、行員が支援 北陸銀、サポーター養成 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症が疑われる高齢者に対する接客の向上や特殊詐欺被害の未然防止を図るため、北陸銀行は8日までに、全行員を対象に国が推奨する「認知症サポーター」として養成する取り組みに乗り出した。地域のケアマネジャーらを講師に招いた講座を継続開催し、想定訓練など ...
この日は「ネットワーク」からグループホームのスタッフやケアマネージャー、行政書士、「メンタルホスピタル」から医師、ケースワーカー、看護師らが、同院に集まった。 冒頭、岡田院長が「認知症のケアについて、互いの課題を共有したい」と呼びかけ、参加者は「高齢者の家族が、 ...
うちも1年前からヘルパーの募集を出していますが、未だに応募がありません」。こう話すのは逗子市社会福祉協議会の服部誠さん。こうした状況は高齢者向けの事業所に限ったことではなく、福祉の現場では業種を問わず、慢性的な人手不足が問題になっているという。同社協では今年3月、市内の事業所を対象に ...
認知症事故訴訟、JR東海が上告 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県大府市で2007年、徘徊(はいかい)中に電車にはねられ、死亡した認知症患者の男性(当時91)の家族に、JR東海が列車遅延などの損害賠償を求めた訴訟で、同社は8日、男性の妻に約360万円の支払いを命じた二審・名古屋高裁判決を不服として上告した。家族側は ...
三菱UFJリースとミサワホームが共同出資 - 株式会社全国賃貸住宅新聞社 (媒体での記事掲載終了)
マザアスは、ミサワホームグループで介護福祉事業を担う介護サービス会社で、千葉県の柏エリアを中心に、東京や札幌でグループホームや小規模多機能ホーム、サービス付き高齢者向け住宅など、幅広いニーズに対応した介護施設や介護サービスを展開してきた。 また、セント ...
マンション内は、バリアフリーのため車椅子での生活が可能。エレベーター付きのため、高齢者には負担となる階段の昇り降りも軽減できる。大浴場が完備されインターホンもあり、快適な生活を送れる。一人暮らしや年金暮らしの人も入居可。現在、内覧ができる。詳細は問合せを ...
こうした状況を受け、政府は仕事と介護の両立に有効な支援制度を実際に企業に導入してもらって課題を探る実証実験を始めた。14年度中に効果的な事例をまとめ、企業に普及啓発していく。 今後5年間で団塊世代がすべて70代になり、家族を介護する働き盛りの40~50代の ...
認知症鉄道事故裁判でJR東海が上告 - NHK (媒体での記事掲載終了)
7年前、愛知県の91歳の認知症の男性が電車にはねられて死亡した事故を巡り、JR東海が遺族に賠償を求めた裁判で、2審の名古屋高等裁判所が賠償額を1審の半額にした判決について、JR側は不服として最高裁判所に上告しました。 平成19年、愛知県大府市のJR共和駅 ...
認知症事故訴訟、JR東海が上告 賠償半減に不服 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県大府市で2007年、認知症の男性=当時(91)=が徘徊中に列車と接触した死亡事故により、振り替え輸送などの損害が出たとして、JR東海が遺族に約720万円の賠償を求めた訴訟で、JRは8日、遺族の賠償額を一審判決から半減させた名古屋高裁判決を不服として ...
徘徊事故訴訟でJR側上告 遺族は「検討中」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
遺族側は、上告するかどうか検討中という。 JR東海は「遺族側の判断に影響を与えかねないため、コメントは差し控える」としている。判決をめぐっては、認知症高齢者が絡む事故の責任の在り方が議論になった。 男性は2007年12月、愛知県大府市のJR共和駅構内で電車に ...
【常滑】常滑市は、高齢者福祉計画・第6期介護保険事業計画策定支援業務を行う事業者をプロポーザル方式で募集する。参加表明書提出期限は5月13日までで、提案書の提出期限は5月22日までとする。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが ...
退院支援ルール化へ 厚労省「社会変革の根幹」 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
今年度、病院から退院する高齢者をケアマネジャーが引き継ぐ際の情報共有の方法をモデル事業(9府県)でルール化することを踏まえ、その手順などを参加者に周知した。 会議の冒頭で迫井正深・老健局老人保健課長は「2025年に向けて社会構造を変革しなければならない。
国土交通省は、民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業の対象事業者を12月26日まで募集する。高齢者世帯や子育て世帯の入居を条件に、空家のある民間賃貸住宅の耐震改修、バリアフリー改修、省エネ改修の工事費を補助する。 このコンテンツの続きをお読み ...
高齢化による需要を見越した、高齢者向け賃貸住宅発売 - 大和ハウス - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
住宅総合メーカーの同社は、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)や、グループホームなどの医療・介護施設建設を行ってきた。 このたび発売された同商品は、高齢者人口の増加に伴う需要増加を見越したもの。同社の賃貸住宅分野で培われた住居快適性を生かし、工場で ...
田村ゆかり弁護士は、介護休業を取得することが普通のことだという意識の浸透が、取得率を上げるためには必要だとしている。 最大で93日取れる. 介護休業制度は、対象となる家族1人につき、常時介護が必要な状態となるたびに1回取得でき、最大で93日取ることができる。
高齢化による需要を見越した、高齢者向け賃貸住宅発売 - 大和ハウス - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
住宅総合メーカーの同社は、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)や、グループホームなどの医療・介護施設建設を行ってきた。 このたび発売された同商品は、高齢者人口の増加に伴う需要増加を見越したもの。同社の賃貸住宅分野で培われた住居快適性を生かし、工場で ...
特養待機52万4千人 在宅介護充実の動きあるが 専門職の育成不可欠 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)への入所を待っている高齢者が全国で約52万4千人に上る。高齢者の増加に施設整備が追いつかない現状が浮き彫りになっ ... 大半が独居や高齢夫婦世帯だ。 市内の橋本ミチ子さん(91)=要介護3=は、このサービスを使って1人暮らしを続けている。朝昼夕夜の1日原則4回、ヘ ...
交政審、首都圏鉄道整備基本計画の議論をスタート - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
国交相は諮問書で「都市の国際競争力強化の必要性の高まり」「少子高齢化の進展や人口減少時代の到来」「首都直下地震をはじめとした災害リスクの高まり」など、首都圏の都市鉄道を取り巻く環境が大きく変化していると指摘。2020年には東京オリンピック・パラリンピックも開催 ... 鉄道部会は今後、総論と具体論の ...
安倍晋三内閣が提出し、衆院で審議が続く「医療・介護総合法案」(総合法案)に、医療・介護の現場をはじめ幅広い国民から不安と批判の声が強まっています。病気やけがなどでいざ困ったとき、いままで通りに病院や介護の仕組みに頼れなくなる―。国民の命と健康、高齢者と ...
認知症高齢者GHなどの事業者募集 中野区 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
中野区は、認知症高齢者グループホームと小規模多機能型居宅介護施設を整備・開設する事業者をそれぞれ募集する。申し込みを12日~6月20日まで受け付ける。ヒアリングの日程は実施の都度応募事業者に通知する。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員 ...
認知症アジア学会、熊本市で来秋開催 国内初 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
熊本の認知症疾患医療は、基幹型(熊本大病院)と地域拠点型(精神科病院など)の医療機関が連携する体制。先進的な取り組みで、「熊本モデル」と呼ばれる。学会理事を務める熊本大大学院の池田学教授(神経精神医学)によると、国内外から関心が高く、熊本開催の要望が ...
若い介護者「ヤングケアラー」、社会で支援を - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【畑山敦子、及川綾子】 親や祖父母の介護をしている10~20代の若者がいます。少子高齢化と核家族化の影響で増えているようですが、日本では実態が把握されていません。英国では、学業への影響や精神的な負担が問題視されており、18歳未満の子どもが「ヤングケアラー」 ...
若い介護者「ヤングケアラー」、社会で支援を - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【畑山敦子、及川綾子】 親や祖父母の介護をしている10~20代の若者がいます。少子高齢化と核家族化の影響で増えているようですが、日本では実態が把握されていません。英国では、学業への影響や精神的な負担が問題視されており、18歳未満の子どもが「ヤングケアラー」 ...
《488》 相反する二つの感情 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
なお、認知症患者におけるもの盗られ妄想は、単身生活者の方が家族と同居している者よりも頻度が高いことが報告されており(Murayama N, Iseki E, Endo T et al:Risk factors for delusion of theft in patients with Alzheimer's disease showing mild dementia in Japan.
認知症サポーター、5年連続全国一 人口比で県 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
県は7日、認知症を理解して本人や家族を支援する「認知症サポーター」に県民の10人に1人が認定されたことを明らかにした。県内のサポーター数(養成講師を含む)は2013年度末で19万431人に増加。都道府県別の人口比では5年連続1位をキープした。 認知症サポーター ...
介護予防自分たちで 中央の高齢者定期的に体操教室 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中央市の体操教室に通っていたお年寄りが「はつらつ俱楽部 さくら会」を発足し、自主的に介護予防のための体操を続けている。月に2回、玉穂総合会館に集まり、講師の指導を受けながら、2時間にわたり体操を行っている。参加者は「仲間と何度も顔を合わせ、気分も明るくなり ...
親の介護ホントのところが知りたい! - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
いつかは自分の親を介護するときが来るかもしれない。けれど、今はまだ両親とも元気だし――。WOMAN世代にとって、気になりながらも「まだまだ先」と準備に踏み出せないのが親の介護。親が元気だからこそ、できる準備もあります。親の介護を考えるうえで知っておくべきこと ...
県、多床室新設の特養補助 介護報酬差額穴埋め - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は本年度、2012年度以降に1居室に2~4床のベッドを備えた「多床室」を開設した特別養護老人ホーム(特養)の運営費を一部補助する。個室化を推奨する国の介護保険制度の改正で、11年度以前から多床室のあった特養より、介護報酬が引き下げられたため、格差分を ...
2014年05月07日()
介護施設などで働く人の月額の賃金が、全産業の平均と比べ約9万円低いことが、労働組合の中央組織・全国労働組合総連合(全労連)の調査で分かった。サービス残業も、6割が「ある」と答えるなど、「低賃金で長時間労働」の実態が浮かんだ。 調査は、昨年11月~今年2月、 ...
高齢化社会を迎えた日本・・・脚光を浴びる「高齢者向けロボット」=中国報道 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに日本で活躍する「高齢者向けロボット」として、記事は自立を支援するタイプのロボットやコミュニケーションが取れるロボットの存在を挙げている。「これらのロボットによってお年寄りは活力と自信を取り戻すことができる」としたうえで、公益社団法人かながわ福祉サービス振興 ...
星塚敬愛園に資料館 負の歴史後世に - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
入所者の減少と高齢化が進む中、「1世紀近くに及んだ国の強制隔離など負の歴史を後世に伝えたい」との思いが込められている。 資料館は今春、園内の自治会本部近くで着工 ... 平均年齢は84歳に達し、寝たきりや認知症の人も多い。 (記事全文は9日付南日本新聞、または ...
第2部ではセコムグループの介護付き有料老人ホーム「セコムフォート株式会社」の医療や食事、生活サービスを紹介し、ホームの選び方のヒントを探る。時間も精神的な負担もかかる、住まいの見直しと相続税対策。この機会にぜひ、不安を解消してみてほしい。 三井のリハウス.
また「障害に対する偏見を無くしてバリアフリーな気持ちを持って欲しい」と、キッズサポーターも新たに募集。南区在住の小学生3人と高校生2人が活動に加わった。高校生は会場設営や音響の管理、小学生は同老人ホームから訪れた高齢者たちの隣に座り、会話をしながらともに ...
タクシーのキャビック、旅行業に参入 高齢者向け企画 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
タクシー会社のキャビック(京都市)は旅行業に参入した。移動が難しい高齢者向けにタクシーを使った日帰り旅行を企画し販売する。ホームヘルパー資格を持つ運転手らが付き添い、神社仏閣など近畿の観光名所を案内する。介助が必要でも安心して旅行を楽しめる点を訴えて ...
医療面では、市認知症疾患医療センターを、南部は13年1月に市立大学附属病院(金沢区)、北部と西部には14年1月、済生会横浜市東部病院(鶴見区)と横浜舞岡病院(戸塚区)にそれぞれ整備。診断や治療のほか専門医療窓口を設け、相談に対応している。 また、各区にある ...
親の介護ホントのところが知りたい! - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
親の介護は突然、始まるもの。『先のこと』と思わずに、親が元気なうちから準備しましょう」。こう話すのは介護関連の著書を多数持つ、おちとよこさん。おちさんは30代後半で自身の親の介護を始め、働きながら両親の介護を16年間続けた。そんな自身の経験も踏まえ、おちさん ...
大村市、旧浜屋ビル購入へ 商業施設や高齢者福祉の拠点にと検討 [長崎県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
市によると、新施設の開館目標時期は16年4月で、6月の市議会に土地と建物の購入費、改修費の予算を提案する。改修には3億円程度かかる見込み。 地域包括ケアシステムの拠点は、高齢者の医療や介護、病気予防、生活支援を一体的に提供する機能を目指すという。
認知症の妻を20回平手打ちした疑い、夫を逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
... た疑いがもたれていて、登志子さんは意識不明の重体になっています。 水野容疑者と登志子さんは2人暮らしで、水野容疑者が一人で介護していたということです。 警察の調べに対し、「妻が認知症で言うことを聞かないことがあった」などと容疑を認めています。(07日11:46).
食をめぐる言説は目まぐるしく変わる。去年、厚生労働省は13年ぶりに食生活の指針を見直したのだが、そのなかで特に注目されたのは高齢者に肉の摂取を薦めたことだ。 日本人の平均寿命は諸外国と比べても長いが、安心はできない。当然のことではあるけれど、寝たきりに ...
いつからどんな準備が必要? - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
親の介護は突然、始まるもの。『先のこと』と思わずに、親が元気なうちから準備しましょう」。こう話すのは介護関連の著書を多数持つ、おちとよこさん。おちさんは30代後半で自身の親の介護を始め、働きながら両親の介護を16年間続けた。そんな自身の経験も踏まえ、おちさん ...
桐谷美玲、新聞記者役で連ドラ主演 介護テーマの社会派ミステリー - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
女優の桐谷美玲がNHK・BSプレミアムのドラマ『終(つい)の棲家(すみか)』(7月20日・27日放送、日曜 後10:00 全2回)に主演する。元新聞記者の小説家・仙川環氏の同名小説をドラマ化。桐谷演じる大日新聞・社会部の新人記者・麻倉智子は、取材した介護老人が次々と死亡 ...
「HEALTHCARE COLLECTION」は、医療、老健施設向けコレクション。抗菌をはじめ、防炎、防汚、撥水、60度での洗濯可能など機能性はもとより、カラーセラピストと連携し癒しに主眼を置いたカラーラインナップが特徴となっている。「UNIMENTO」は16色、「BASIC IV UN」 ...
埼玉県深谷市、介護予防でスポーツクラブと連携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県深谷市は民間スポーツクラブと連携し、高齢者向けの介護予防事業を始める。民間施設を地域資源と位置付け、運動指導などのノウハウを持つスポーツクラブに事業委託する。スポーツクラブで有料会員と同様のサービスを介護予防事業に活用するのは県内自治体では初 ...
桐谷美玲、新聞記者役で連ドラ主演 介護テーマの社会派ミステリー - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
女優の桐谷美玲がNHK・BSプレミアムのドラマ『終(つい)の棲家(すみか)』(7月20日・27日放送、日曜 後10:00 全2回)に主演する。元新聞記者の小説家・仙川環氏の同名小説をドラマ化。桐谷演じる大日新聞・社会部の新人記者・麻倉智子は、取材した介護老人が次々と死亡 ...
介護にチャレンジ. 福井県では、離職失業者等を対象に、高齢者施設や障がい者施設で介護職員として働き給与を得ながら、勤務時間内に介護職員初任者研修課程を受講することができる支援事業を実施している。 これは、資格を取得し、長く介護の仕事に就きたいと希望する人 ...
介護保険制度、創設からこれまでに利用者はどれだけ増えた? - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
最後に費用のことも触れておく。2000年度に3.6兆円だった介護の総費用は、2014年度に10.0兆円まで増大する見込みで、15年間で2.78倍に膨らむ。厚労省の推計によると、2025年には20兆円を越える見通しだ。 65歳以上の高齢者が支払う保険料は、2000年度 ...
首都圏の鉄道網 14年ぶりに検討開始 - NHK (媒体での記事掲載終了)
東京大学大学院の教授で交通政策審議会の鉄道部会の家田仁部会長は部会の終了後、取材に対し、「これまでの東京の鉄道の整備は、混雑緩和と不便の解消の2点でやってきたが、これからはそれ以上に災害対策や国際化への対応、高齢化に合わせたバリアフリーなどが ...
親を預けるのは避けたい!悪質な介護施設を見分けるポイント6個 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設という言葉は聞いた事がありますよね? いずれ誰もが関わる事になるかもしれない施設です。共働きや忙しい時代に、大切な親の面倒が見きれない方が増えている中、とても助かる施設です。 しかし今、世界的に介護施設での虐待や、悪質な施設の増加が話題になって ...
認知症の妻に暴行、86歳の夫逮捕 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
... 約20回平手打ちし、ケガをさせた疑いが持たれている。登志子さんは病院に搬送されたが、意識不明の重体。 水野容疑者は登志子さんと二人暮らしで、警察の調べに対し「妻が認知症で言うことを聞かなかったため、ついカッとなって殴ってしまった」と容疑を認めているという。
マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、介護施設における食事の実態について調査結果を発表 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今回、介護施設で求められる食事メニュー及び食形態を把握するべく、特養・老健施設を対象に調査を実施した。その結果、特養・老健施設では、“誤嚥リスク”、“栄養管理”、“高齢者向けのメニュー作成”等が課題となっていることがわかった。当資料では、各介護施設での食事 ...
《1479》 医療と介護、そして救急、警察、葬儀屋 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療も介護も救急も警察も葬儀屋さんもみんな繋がっているのです。 そして、家族もお隣さんも民生委員さんも同様です。 これからは社会全体が看とりに目覚めないといけない。 「死」を病院から地域に取り戻すと考えたほうがいい。 それこそが人間復興、ルネッサンスであると思い ...
認知症の妻に暴行、86歳の夫逮捕 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
6日夜、名古屋市で、同居していた認知症の妻に暴行を加え重体にさせた86歳の夫が逮捕された。 傷害の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中村区宮塚町の無職・水野昭朗容疑者。警察によると、水野容疑者は6日午後9時頃、自宅でベッドに寝ていた85歳の妻・登志子さんの ...
京都市内で本年度に整備を予定している高齢者福祉施設の概要が明らかになった。このうち、新規事業は6件で、京都ライトハウスが盲養護老人ホームと広域型特別養護老人ホームの船岡寮、弥勒会が広域型特別養護老人ホームの(仮称)深草しみずの里を2カ年で建設する。
8割の女性が認知症発症に不安を感じるも9割が対策なし! 有効な方法とは? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
まず、認知症に対して発症への不安があるか尋ねたところ、「非常にある」は16.7%、「少しある」は62.9%で、約8割の女性が認知症発症について不安を感じていることが分かった。「非常にある」「少しある」と回答した割合を年代別にみると、30代78%、40代84%、50代81%、60代 ...
愛知県大府市で2007年に起きた認知症鉄道事故の控訴審判決が、2014年4月24日に出た。一審では約720万円の損害賠償金をJR東海に当事者の家族が支払うべき判決であったのに対し、今回の二審判決では、賠償金は約360万円に下げられたものの、監督責任を80代要 ...
体操や歌で介護予防 右京区内168教室、地図で紹介 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりや認知症を防ぐ手がかりにと、京都市右京区地域介護予防推進センターが、区内の介護予防活動を紹介する「右京区介護予防エリアマップ」を作った。体操など168教室を1枚の地図にまとめた。 介護予防活動を希望する高齢者は多く、同センターや区内に8カ所ある ...
体操や歌で介護予防 右京区内168教室、地図で紹介 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりや認知症を防ぐ手がかりにと、京都市右京区地域介護予防推進センターが、区内の介護予防活動を紹介する「右京区介護予防エリアマップ」を作った。体操など168教室を1枚の地図にまとめた。 介護予防活動を希望する高齢者は多く、同センターや区内に8カ所ある ...
介護7施設 虐待30件/県内昨年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は2日、介護施設の職員らによる高齢者の虐待が昨年度、県内の7施設で計30件あったと発表した。県の公表が始まった2006年度以降では最も多い。通報に対する意識の高まりが背景にあったようだ。 県高齢者福祉課によると、昨年度の虐待相談は37施設から寄せられた ...
これを受けて京都府では、要介護4、5の高齢者や重度障害者等を対象に、商品券の配布を開始した。 介護を行う家庭にとって、日常的に使用する介護用品等の購入費の負担は大きい。そこへ消費増税が襲いかかると、家計への圧迫は並大抵ではなくなる。 京都府では、消費 ...
「認知症のこと、教えて」 物忘れカフェ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やその家族、認知症に関心がある人が集っておしゃべりをするグループ「物忘れカフェ どうなんでしょうの会」が今年、函館市で立ち上がった。中心となった「函館認知症の人を支える会」の佐藤悠子会長(70)は「隣のおばちゃんと話す感覚で、気軽に立ち寄って」と…
介護福祉士として働く谷口未央さんの、認知症をテーマにした映画脚本「彦とベガ」が、「伊参(いさま)スタジオ映画祭シナリオ大賞2013」中編の部の大賞を受賞。映画化に向けて、出演者を募集している。監督は、脚本を手掛けた谷口未央さん自身が担当する。 「彦とベガ」は、80 ...
《1478》 「看とりびと」が添い寝する「お泊りデイ」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちなみに特養や老健では、医者の外付けはできません。 「お泊りデイ」では主治医は外づけなので大変助かります。 さて先日、ある「お泊りデイ」に深夜に訪問しました。 その部屋は、利用者と当直ヘルパーの2人部屋でした。 綺麗な個室でマンツーマンで介護し添い寝までされてい ...
年間10万人と言われる介護離職への危機感を背景に、主要企業の9割が介護休業の期間を法定日数より延長している。朝日新聞が全国の主要100社を対象に実施した「仕事と介護」アンケートで、そんな現状がわかった。ただ介護休業などの支援制度が十分活用されていない ...
危ない自転車、後絶たず 道内の路上、事故起こせば高額賠償 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸地裁は昨年7月、小学生男児の自転車にはねられ高齢女性が寝たきりになった事故で、男児の親に約9500万円の支払いを命令。東京地裁は今年1月、東京都内で赤信号を無視した男性の自転車が高齢女性をはね死亡させた事故で、男性に約4700万円の賠償を命じた。
2014年05月06日()
大和ハウス工業は、住宅建設、商業施設開発、ロボット事業のみならず、サービス付き高齢者向け住宅や、グループホームなどの医療・介護施設の建設にも力を入れており、これまでに合わせて4,045棟の契約実績(2014年3月末現在)、698億円の受注実績(2012年度)がある ...
介護休業期間、9割が独自延長 (媒体での記事掲載終了)
新生銀行など6社でヘルスケアREITを創設 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
ケネディクス株式会社、株式会社長谷工コーポレーション、三菱UFJ信託銀行株式会社、株式会社LIXILグループ、株式会社損害保険ジャパンおよび株式会社新生銀行6社は、ヘルスケア施設に特化して投資するREIT(ヘルスケアREIT)の運用を目的とした資産運用会社、ジャパン・シニアリビング・パートナーズ ...
北海道における介護支援専門員(ケアマネジャー)の職能団体である、一般社団法人 北海道介護支援専門員協会(以下北海道協会)は、平成26年5月31日(土)に平成26年度の第1回研修会を開催する。 (画像はホームページより) この研修会は、北海道協会の一般社団法人設立 ...
霞が関ふるさと記 TPP担当の佐々木氏は有田町出身[佐賀県] - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省では、老健局長の原勝則氏(早大政経79年厚生省、写真)が佐賀西卒。旧富士町(現佐賀市)出身で「高校ではいい友達に恵まれた」と話す。社会・援護局障害保健福祉部長の蒲原基道氏(東大法82年厚生省)は佐賀市出身で高校からラ・サールへ進んだ。内閣府政策 ...
認知症になっても「大丈夫」であるために、すべきこととは? - livedoor (媒体での記事掲載終了)
2012年に放送されたNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で話題となった介護福祉士の和田行男氏は、自著『だいじょうぶ認知症 家族が笑顔で介護するための基礎知識』の中で、まず認知症を知ること、そして認知症という状態にある人のことを受け止め、吸収すること ...
2014年05月05日()
認知症徘徊 常に気遣う街が命を守る - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
けっしてひとごとではない。認知症で徘徊(はいかい)し、行方不明になる高齢者らの届けが年間1万件近くある。すぐに帰宅、発見される事例が大半だが、死者も約360人に上るなど深刻な事態につながることもある。 家族が24時間、目を離さずに見守ることは難しい。その立場に ...
ほとんどの「男性介護者の会」は、ケアマネージャーやヘルパーといった介護職サイドからの呼びかけによって作られているが、「荒川区男性介護者の会」は実際に介護している男性や、介護経験のある男性らによって発足・運営されている。 (画像は、荒川区男性介護者の会 ...
調査結果から、将来、認知症を発症するかもしれないと不安を感じているにもかかわらず、ほとんどの人が具体的な予防対策を行っていないことがわかった。 「将来認知症に対する不安がありますか?」と尋ねたところ、「非常にある」(16.7%)、「少しある」(63.9%)と、約8割の人が ...
介護施設、来年にも「持ち株」型 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は、介護事業者が人材確保に向け連携しやすくするような「持ち株会社型」の仕組みを2015年にも導入する。非営利の持ち株型法人を設け、傘下に複数の介護施設が入る。再編した施設間で職員を融通したり、資金管理や仕入れを一つにまとめ、経営効率を高める。
ハードウェアスペックについては上記のほか、Galaxy S 5と同じくホームボタン内蔵型の指紋リーダーや3GB RAM、背面に800万画素カメラ、前面に210万画素カメラを搭載。カメラはどちらもフルHD動画の撮影も可能とされています。通信機能では、Wi-Fi ... 高齢妊娠リスク要因解明=特定たんぱく質が減少―藤田保健 ...
「NSWジェスチャー認識」は、非接触のユーザインターフェースで、電化製品や制御装置の操作、介護やデジタルサイネージなどの分野での利用を想定して開発された。 赤外線LEDの点滅を利用して人の手の重心や指の本数を認識し、その位置や動きによって機器の操作が ...
使わないとモッタイナイ!働きながら介護する人を助ける「介護休業制度」ってなに? - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
アラフォー以上の年になると、「介護」は他人事ではない。高齢の親を抱える人たちにとって、いざというときに助けとなるのが「介護休業制度」だ。 家族の介護のため、労働者が一定期間、会社を休めるこの制度。15年前からあるが、あまり知られていないようだ。国の「就業構造 ...
老人介護は汚くてきつい上、社会に軽視されるため、仕事に選ぶ若者は多くいません。ただし、貴州省貴陽市の第2社会福利院では32人の男性介護士が熱心で周到、忍耐強いサービスで社会の尊敬を得ています。 福利院の陳暁波副院長は、「現在、福利院の従業員は計73人で ...
利用者やその家族が在宅で安心して暮らせるよう多方面でサポートするとともに、ケアマネージャーや訪問介護など、他の専門職種とも密に連携をとり、医療情報や知識をわかりやすい形でつないでいく「橋渡し」を実践していく。 昨今の在院日数を短縮する医療情勢の中で、入院し ...
【暮らしやすいまちとは】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県の古川康知事は、「ユニバーサルデザインを、配慮ではなく、前提に」と、常に語っている。行政の施策が、健康で若い層を中心とし、それ以外の、子ども、妊産婦、子育て中の方、高齢者、障害者、外国からの観光客などに、後から「配慮」するのでは、間に合わない。
《484》 真剣に声を聞いてあげよう - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症がある人は、その人らしさを維持するために、“他者”を必要としています。“他者”が必要とされるのは、成長していくためではなく、その悪化や断片化を相殺するためです。そして認知症の過程が進行する程、“他者の仕事”の必要性は大きくなるのです。認知症によって崩壊 ...
2014年05月04日()
養護老人ホーム入所、昨年度は定員の7割 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
経済的に困っていたり、家族の支援が受けられない高齢者を、市町村が老人福祉法に基づき入所させる「養護老人ホーム」の定員割れが著しい。県内の2013年度の入所者は過去最少の212人で定員に対する割合は7割。自治体は「対象者がいない」ことを要因とするが、生活 ...
「女性向け郵便局」来月から登場 日本郵便、開放的で入りやすく - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
家族連れが車で訪れやすいよう駐車スペースを広く取った郵便局や、高齢者向けにバリアフリーを徹底した局舎など新タイプの郵便局の設置を進める。 14年度には計10局程度の郵便局を新設する予定。このほか、既存の郵便局も含めた約100局でカウンターを低くするなどの ...
豊島区池袋3丁目の小学校跡を利用した施設の教室に、脚本と演出を担当する鯨エマさん(41)の声が響く。 中学時代から演劇を続け、俳優として活動している。そのかたわら、在宅のホームヘルパーの仕事もしている。2006年、仕事で出会う障害者や高齢者に演劇を楽しんでも ...
介護に備える人に向けて、太陽生命保険が無配当終身生活介護年金保険「My介護Best」(正式名称は、無配当終身生活介護年金保険(低解約払戻金型)(002))の販売を開始した。荘内銀行が取り扱う。 (画像はニュースリリースより). ずっと受け取れる、生活介護年金.
法定相続上では、長男とその妹で“2分の1”ずつとなってしまうので、これまで介護をしていた長男の妻への働きが認められず、不公平な感じになってしまいます。それが揉める原因となりがちなので、義母の立場としては、生きているうちに遺言書を作り、労いの意味をこめて、長男 ...
仲が良くても揉める相続!「長男の嫁」が介護しているケースの注意点3つ - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
そこで今回は、仲が良くても相続で揉めるケースのうち、ありがちな“お嫁さんが介護しているパターン”について、相続問題に詳しい特定社会保険労務士・行政書士の山下清徳さんに教えていただきました。 □1:“長男の妻”は法律上では“赤の他人” 長男とその妹の兄妹がいて、 ...
雨宮さんの「反富裕」スローガンは効果があるのか - throw ideas into shape (媒体での記事掲載終了)
所得格差の小さい国、日本 日本の所得格差は比較的小さいと言われている。 所得の指標の取り方はいろいろあるが、たとえば下のグラフを見ると、先進国の中では小さい方に属している。 出典:社会実情データ図録 ※最近、ジニ係数が上昇し、所得格差が拡がりつつあるように見えるのは、高齢化により定年退職した人の割合が多くなっているからである。 また、法人税は外国に比べて高く設定されており、超富裕層への課税も、同様...
大竹しのぶ まあいいか)介護でみえた母の日常. 2014年5月2日16時30分. 印刷; メール. 面一覧. 1面 · 2面 総合 · 3面 映画/小説 · 4面 文化芸能 · 5面 ひと · 6面 イベント · 7面 街 · 9面 スポーツ · 10面 社会2 · 11面 社会1 · 写真・図版 リハビリを兼ねて白玉をつくる母。だいぶ ...
老人福祉施設入所者が頭から血流し死亡 北海道警、殺人事件で捜査 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
26日午前7時20分ごろ、北海道北広島市新富町西の老人福祉施設で、入所者の男性(73)が頭から血を流して倒れているのを職員が見つけて119番した。男性は病院で死亡が確認され、道警は殺人事件とみて捜査を始めた。 厚別署によると、男性は自分の部屋で倒れていた ...
REITに新概念 ヘルスケアREITが続々登場 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ケネディクス、長谷工コーポレーション、三菱UFJ信託銀行、LIXILグループ、損害保険ジャパンおよび新生銀行6社は、高齢者介護・医療などのヘルスケア施設の証券化による資金調達環境整備にむけて、ヘルスケア施設に特化して投資するREIT(ヘルスケアREIT)の運用を目的とした資産運用会社として、ジャパ ...
人口、50年後に1億人維持 政府が少子化対応で初目標  :日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府が「50年後(2060年代)に人口1億人程度を維持する」との中長期の国家目標を設けることが3日明らかになった。日本の人口はこのままでは60年に約8600万人まで減る見通しのため、20年ごろまでに集中的に対策を進め、人口減少に歯止めをかける。高齢者に手厚い予算配分を現役の子育て世代に移し、経済・社会改革を進められるかが課題になる。 政府が人口維持の明確な目標を打ち出すのは初めて。人口減は成長や…
ケネディクス株式会社、株式会社長谷工コーポレーション、三菱UFJ信託銀行株式会社、株式会社LIXILグループ、株式会社損害保険ジャパン、株式会社新生銀行の6社は、ヘルスケア施設の証券化による資金調達環境整備に向け、高齢者介護や医療などヘルスケアに特化して投資する「REIT」(以下、「ヘル ...
2014年05月03日()
介護とカラオケで幼青老共生へ(後) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
有料老人介護施設さわやか倶楽部 「さわやか清田館」 高い利益率で安定した基盤となるカラオケ事業に対し、近年の成長を牽引しているのが介護事業である。同社が展開する有料老人介護施設「さわやか倶楽部」は、質の高いサービスと入居・退去がしやすいシステムで高い ...
どん底で生まれた海山組の結束(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
関係会社としては、老健施設運営を手がける(株)UFイニシアがある。 過去、アイランドシティ関連の需要増や大手企業からの受注増加で業績を確立。10億円前後の売上高から、03年8月期には16億円を超える売上高を計上し、一気に上伸した。翌04年8月期にはピークと ...
桐谷美玲、新米記者でNHKドラマ初主演!介護の現状に向き合う - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
女優、桐谷美玲(24)が初の新聞記者役でNHKドラマに初主演することが3日、分かった。7月放送のBSプレミアム「終の棲家(ついのすみか)」で、介護の現実を取材するうち、介護を受ける高齢者の謎の連続死に遭遇する社会派ヒューマンミステリー。桐谷は「このドラマを通じて ...
犬に触れ言葉を思い出した父、認知症で会話ない生活の中での“奇跡”。 - Narinari.com (媒体での記事掲載終了)
その後、アベイタさんは母や知人たちだけでなく、認知症の家族がいるほかの人たちとも嬉しい気持ちを「共有したい」と、撮影した動画をYouTubeや米ソーシャルサイトのredditに投稿し紹介。すると、多くの欧米メディアで紹介されて大きな注目を集め、動画の再生回数は約445万 ...
介護している男性や介護経験のある男性でつくる「荒川区男性介護者の会」(通称・オヤジの会)が6月、設立20年を迎える。3日、記念行事として「男が介護をするということ」と題したパネルディスカッションが区内であり、会員や介護関係者ら約100人が耳を傾けた。 厚生労働省 ...
介護施設に「持ち株」型 政府が15年にも仕組み導入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は、介護事業者が人材確保に向け連携しやすくするような「持ち株会社型」の仕組みを2015年にも導入する。非営利の持ち株型法人を設け、傘下に複数の介護施設が入る。再編した施設間で職員を融通したり、資金管理や仕入れを一つにまとめ、経営効率を高める。
都営住宅の倍率、数百倍。一方、都内の空家は75万戸以上... | おときた駿 (媒体での記事掲載終了)
本日は東京都政調関連の視察・打ち合わせで、 人生で初めて多摩市役所に行ってきました。 「耳をすませば」の舞台にもなった聖蹟桜ヶ丘有する多摩市。 「平成狸合戦ぽんぽこ」の舞台となった多摩ニュータウンが 多くを占める自治体としても有名です。 多摩ニュータウンができて約40年。 かつてここで生活をスタートした「将来世代」たちは 壮年期に差し掛かり、高齢化・老朽化が進み様々な課題が立ちはだかっています。 ...
六訂 介護福祉用語辞典』は、介護福祉に関する基本から最新の用語まで約3500語を、介護職の人が日々の業務や学習の中で関わる用語に絞り込み、簡潔にわかりやすく説明したものだ。 現在介護福祉士として働く人はもちろん、これから介護福祉士を目指す人にとっても良き ...
徘徊の高齢者発見など協力. 豊川市の高齢者地域見守りネットワークが新たにアスコと協定. 2014/05/03. 豊川市は2日、「高齢者地域見守りネットワーク」への協力団体として、新たに乳製品などを宅配しているアスコ(本社=東海市、白羽文彦社長)と協定を結んだ。同市役所で ...
田子西第二復興公営住宅が起工/圧迫感ない構成/仙台市 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
また、入居する高齢者に配慮してバリアフリーとし、車いすで生活できる住戸も設ける。 神事では、鎌(かま)入れを久米設計の岡田信常務執行役員、鍬(くわ)入れを仙台市都市整備局の石川由紀夫復興公営住宅室長と佐藤工業の玉木芳和取締役常務執行役員、鋤(すき)入れ ...
聞けば、介護サービスはその事業者にケアマネージャーが連絡し、サービス担当者の空きを確認したうえで毎週何曜日の何時から入るという契約を交わしてから来てもらうことになるとのこと。 ウチは在宅介護が始まったばかりで、いつ何をしてもらえばいいか見当もつかない状態 ...
健康祝い金や介護補償のバリエーションを拡充、「長生き支援終身」を改定 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
安心して長生きしてもらうために. 東京海上日動あんしん生命保険株式会社は、2014年5月20日(火)より「長生き支援終身」(正式名称、低解約返戻金型終身介護保険)の改定を実施する。 東京海上日動あんしん生命. (画像はプレスリリースより). 健康祝い金のバリエーションを ...
福祉施設で昨年度10件の虐待 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
高齢者介護施設や児童養護福祉施設での虐待件数が公表され、昨年度は、前の年を上回り、あわせて10の施設で虐待があったことがわかりました。県は法律に基づいて、毎年、高齢者介護施設や児童養護福祉施設での虐待件数を公表しています。このうち、高齢者介護施設 ...
《483》 いつまでも自分の役割があってほしい - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が「仕事が欲しい」と口にしたことから、いつまでも自分の役割を持ち続けていたいのでは…という本人の思いをスタッフが感じ取り、かつて女性患者さんがやっていた裁縫を勧めてみたところ、対応に苦慮していた物盗られ妄想が影を潜めていったような事例もありま ...
帰国後、店舗のバリアフリー化に取り組むとともに「店で待つだけでなく、自分たちから出向こう」と企画した。 コンベヤーはメーカーに特注。最新型は従来と比べ約30キロの軽量化に成功した。幅2メートル、長さ1メートルの部品に分割して持ち運ぶことが可能で、一般家庭でも利用 ...
2014年05月02日()
「認知症の方の輝きを描きたい」介護士で映画監督 谷口未央さん(35) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護士としての実体験を盛り込んだ認知症がテーマの脚本「彦とベガ」で「伊参(いさま)スタジオ映画祭シナリオ大賞2013」中編の部の大賞を昨秋受賞し、その映画化に向けて、7月から撮影を開始する。 平成20年度に映画学校「ニューシネマワークショップ」で学び、「彦とベガ」 ...
認知症の男性が徘徊中に電車にはねられて死亡し、鉄道会社がその妻に損害賠償を求める判決や、認知症による徘徊で行方不明となる人が年間1万人近くに上るとの報道などで、認知症による徘徊問題に注目が集まっている。 厚生労働省では、認知症に対する理解を深め、 ...
<金口木舌> 尊厳支えるケア - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
半面、患者の人権や尊厳が脅かされたり、心身の機能低下を招いたりしないか心配もある ▽認知症患者が徘徊(はいかい)する病棟では「抑制」が少なくないと聞く。治療でやむを得ない場合はあろう。だが本当に必要かという問い掛け、安易な「抑制」 ... おむつの一斉交換もやめ、個々の排せつリズムに合わ ...
介護とカラオケで幼青老共生へ(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護とカラオケを柱に事業を展開する(株)ウチヤマホールディングス。2012年4月に大証ジャスダック市場に株式を上場し、13年12月には東証二部に市場を変更。北九州が誇る上場企業の1社として、着実な成長を続けている。見据えるのはもちろん東証一部。一代で同社を ...
ワタミ、客数低迷で49億円の赤字転落 前期最終損益 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
居酒屋チェーンのワタミは2日、2014年3月期の連結最終損益が49億円の赤字(前の期は35億円の黒字)だったようだと発表した。従来予想の12億円の黒字から一転、赤字に転落した。国内外食事業で客数が低迷して既存店売上高が計画を下回り、介護施設の新規入居者数も伸び悩んだ。収益性が低下した国内店舗などの減損損失を計上したことも響いた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕 スマホ向け「日経電子版マーケット...
今後2年間で全職員が「認知症サポーター」になることを目指す山形市の養成講座が2日始まり、初回は瀧井潤副市長ら約50人の職員が参加した。 市役所内の会議室で行われた講座では鞠子克己福祉推進部長が「認知症になっても安心して暮らせる街づくりの第一歩にしたい」 ...
出水の療養通所介護施設、重症障害者受け入れ 3、4日に見学会 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
出水市上知識町の療養通所介護施設「レストケア出水在宅医療センター」は12日から、新たに重症心身障害者(児)の受け入れを始める。見学会を3、4日に実施する。 同センターは、中重度の疾患を持つ人々を対象に2010年開所。末期ガンや人工呼吸器装着者の在宅介護を ...
菊池製作所がストップ高買い気配、介護用ロボット工場を新設 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
補助金を財源として、「マッスルスーツ」をはじめとした介護用ロボット製品を月産200台規模で生産する工場を新設。14年5月に着工、15年3月に稼動開始を予定。 また、同工場内に大学、医療機関、研究機関などの誘致を検討し、産学官連携研究開発センターの開設も計画。
認知症の不安があるも、予防対策しない?その理由は、「予防方法がわからない・・・」カーブスジャパン調べ - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
まず、認知症発症への不安に対し、「非常にある」が全体の16.7%、「少しある」63.0%、「ほとんどない」16.1%、「全くない」4.3%という結果となり、認知症発症について不安を感じている女性は約8割にのぼることがわかった。さらに認知症への不安が「非常にある」「少しある」と ...
近ごろは病院以外に老健,特養などの施設での看取りも増えてはいますが,住み慣れた自宅での看取りはまだまだです.宮島俊彦元厚生労働省老健局長著『地域包括ケアの展望─超高齢化社会を生き抜くために』によれば,病院,施設では居住権ではなく利用権しかないので, ...
NHKの籾井勝人会長は幹部を集めた4月30日の理事会で、放送法が定める公平性の原則について「一つ一つの番組で、それぞれやるべきだ」という趣旨の発言をしたことが複数の関係者への取材で分かった。放送全体を通して判断すべきだとする従来の政府見解を踏み越えた現場への要求で、波紋が広がりそうだ。 理事会では番組内容を検証する考査報告があった。籾井会長は4月の消費増税で不安を抱える高齢者を取り上げたニュース番...
医療法人・桐和会グループが、文系新卒学生を積極採用する理由 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
こういった考え方のもと、桐和会グループは、高齢化社会への対応、女性の社会進出や少子化への対応など、社会のニーズに対応したサービスを提供し続けている。具体的には、認可保育園や病児保育室の運営、特別養護老人ホーム(さくらの杜)や医療療養型施設(東京さくら ...
セコム 鎌倉に在宅医療・介護サービスの総合拠点を開設 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
... 通所介護・訪問リハビリ体制を構築することが可能になったとしている。 また、施設2階には、訪問介護員、居宅介護支援のケアマネージャー、訪問看護の看護師、訪問リハビリテーションのセラピストが相互に専門知識を交換し合うことのできる研修スペースを設けるという。
今国会で審議されている「地域医療・介護総合確保推進法案(地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律案)」は、これまでの慣例にない、医療法と介護保険法の改正案をセットで議論するもので、野党からは「性質の異なる分野 ...
《482》 認知症当事者研究勉強会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症当事者研究勉強会という勉強会があります。2012年9月4日に東京の日本橋において、第1回認知症当事者研究勉強会「当事者が拓く認知症新時代」が開催されております。NHK制作局文化・福祉番組部の川村雄次ディレクターがこの認知症当事者研究勉強会の「 ...
介護施設が「業務妨害」と大町町を提訴 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設内で虐待があったとして行政側が入所者に退去勧告をしたのは業務妨害に当たるとして、杵島郡大町町の認知症高齢者グループホーム「ホームタナカ」が1日までに、町を相手取り500万円の国家賠償請求訴訟を佐賀地裁に起こした。提訴は4月16日付。 同ホーム ...
少子高齢化が叫ばれてきた日本。しかし、いま多くの地方では高齢者すら減少し始め、日本全体が縮小しようとしている…。NHKでは最新人口統計を元に、これまでにない詳細なデータ分析を研究機関の協力を得て実施。その結果、2040年には地方の衰退だけでなく、日本自体が縮小していく危機が迫っていることが分かってきた。最も深刻なのは既に高齢者すら減少を始めている市町村が急増。高齢者の年金で成り立ってきた地方経済が...
2014年05月01日()
愛知県は、介護報酬を不正受給し、監査に対して虚偽報告をしたとして、株式会社なでしこが運営する「訪問介護事業所なでしこ」の指定を平成26年4月30日付けで取り消す。 (画像はホームページより) 愛知県では今後、「なでしこ」に対し、介護報酬の返還について加算金を ...
日本が負けつつあるのはロボットだけではない。競争する土俵が変わってしまった。 - 竹内研究室の日記 (媒体での記事掲載終了)
オバマ大統領が来日した際、日本未来館で東大発のロボットを開発するベンチャー、シャフトの創業者たちと彼らの製品のロボットと会ったそうですね。ロボットと言えば、日本のお家芸。今でも産業用のロボットは非常に日本企業が強いです。その一方、二足歩行のようなヒューマノイドのロボットはおもちゃとしては面白いけど、なかなか産業として離陸することが難しい。介護ロボットとして有望と言われていますが、実用化はまだ遠そう...
全国市町村の5分の1余で高齢者が減少 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が急速に進むなかで、65歳以上の高齢者が減少するという状況が全国の市区町村の5分の1余りに広がっていることが、NHKの調べで分かりました。 高齢者が減少する地域では、社会保障分野の雇用が減り、若者の流出に歯止めがかからない事態が予想され、将来的には存立の危ぶまれる自治体が出てくることも懸念されます。 日本の人口は、平成20年をピークに減少に転じ、去年までの5年間でおよそ80万人、率にして...
ケアマネージャーなどの質の向上については、おおむね満足をしている結果が得られ、これからも研修制度を充実させ、ケアマネジメント技術の向上を図る。 また、介護保険制度については、「広報こおりやま」や「きらめき出前講座」にて今後も情報を提供し、ウェブサイトでの内容 ...
財務省の審議会が将来の試算を公表、介護・医療費抑制の重要性を強調 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
今から46年後にあたる2060年度には、介護サービスの費用が国内総生産(GDP)の5.8%を占めるまでに膨らみ、2010年度の1.5%から大幅に増大すると推計。こうした費用を厳しく抑制しなければ、国の借金はさらに大きく膨らんでいき、将来世代の負担はますます重くなると ...
空き部屋を持つ高齢者と学生を結ぶクラウドサービス開始、孤立の解消も狙う - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
スマートフォンアプリの開発などを行うバズー㈱が1日、空き部屋を持つ高齢者とそこに住みたい学生をマッチングするサービス「下宿らうど」を始めた。親元を離れた学生を支えるだけでなく、高齢者の孤立を解消したり、生きがいをつくったりすることも視野に入れ、サービスの普及 ...
歩いて走る「ウォーキングバイシクル」誕生、介護の予防にも活用可能 - 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (媒体での記事掲載終了)
コンセプトは、「いくつになっても、できるだけ長く自分の足で歩きたい」という普遍の願いに応えること。歩く動作をベースに設計し、運動不足の解消につながる仕組みで製品化した。3輪で転びにくく、サドルにまたがってバランスをとる必要もない。介護のいる高齢者などは難しいが、 ...
そして、親の介護が現実的となる時期。ミドルファミリーは毎日の「生活」に変化が出る年代層である。 また、住まいづくりについては震災以降、災害に耐える構造への関心が高まり、もしものときに備えることが再認識されている。 これらの変化やニーズに応えられるように、家族が ...
本共同開発は、ヴイストンの開発する介護ロボットにネクスの通信モジュールを組み込むことで、介護ロボットの遠隔制御や状態監視、高齢者の見守り、音声や画像の送信、ロボットのソフトウェアアップデートなどを実現するもの。また、ネクスのシステム開発会社ネクス・ ...
愛知県の当時91歳の認知症男性が、徘徊(はいかい)中に電車にはねられ死亡した事故で、家族がJR東海から訴えられました。名古屋高裁は一審に続き、介護に携わっていた要介護1で当時85歳だった妻に責任があるとして、約359万円の損害賠償を命じました。一審で責任 ...
「機能的」で「美しさ」も追求 東コレで見たユニバーサルデザイン - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
長身で細身のモデルたちがランウエーを歩く姿を見て、洋服のデザインの美しさをじっくり観察してきたが、これまでの東コレに参加するブランドとは異なる「ハハ」のショーを見て、驚きとともに新しい風が吹いた思いがした。高齢者や障害者などを中心に、生活の中で頼りになる ...
高齢者の筋肉増量を助ける薬の可能性 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
この薬剤の恩恵を最も大きく受けるのは高齢者だ。 専門家によると、高齢者が介護老人福祉施設に入る2大要因は筋力の低下とアルツハイマー病(身体機能と認知機能の低下)だ。最も重大な老化現象の1つは衰弱だ。衰弱すれば動きが鈍くなり、筋力も弱くなる。 ノバルティスの ...
株式会社日立システムズは、これまで上海市をメインとして販売してきた「中国向け介護サービス管理システム」の機能をバージョンアップし、拡販強化することを、2014年4月24日に発表した。 (画像はニュースリリースより) 中国では、毎年約一千万人のペースで、高齢者人口が ...
【傾聴記】認知症徘徊事故に賠償命令 社会で見守る態勢 急務 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市は昨年12月から、認知症などで徘徊する高齢者の捜索を市民に呼び掛ける「徘徊高齢者捜してメール」を始動した。4月14日現在、協力者として2793人、571事業所が登録。8件を配信し、いずれも無事に保護できた。市地域包括ケア推進課の佐藤文子課長は「認知症 ...
在咱济宁,也可以玩得很开心(图) - 网易 (媒体での記事掲載終了)
孔子故里园今年也可以说'玩味'十足,游客可徘徊老街古巷、深宅小院,可行走勇毅楼、智慧斋、仁德苑、孝悌居、忠良宫等孔子八德展馆。”景区办公室的工作人员祝松说。 邹城市则主推孟子修学游,包括“教子有方”亲子游,儒学体 ...
8-1.jpg バスクリンは4月25日、介護向けの入浴剤を通販で発売した。高齢者を中心に大人用おむつやパッドなどの需要が拡大しており、かぶれなどのかゆみを感じる人が多いという。通販のほかに、介護施設などへの提案を強化し、新規販路の開拓を目指す。入浴剤はこれ ...
『還暦川柳』 全国老人福祉施設協議会・別冊宝島編集部編 (宝島社・972円) - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国老人福祉施設協議会が募集した「60歳からの主張」で寄せられた川柳をまとめた。 「イクジイを目指すも我(わ)が子まだ未婚」。若者がなかなか結婚できず、少子高齢化は進む。「もの忘れ増えて夫婦の会話増え」。自分の衰えを受容する技も老いの知恵。 応募者は全員60 ...
愛知県の当時91歳の認知症男性が、徘徊(はいかい)中に電車にはねられ死亡した事故で、家族がJR東海から訴えられました。名古屋高裁は一審に続き、介護に携わっていた要介護1で当時85歳だった妻に責任があるとして、約359万円の損害賠償を命じました。一審で責任 ...
「機能的」で「美しさ」も追求 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
... の東コレに参加するブランドとは異なる「ハハ」のショーを見て、驚きとともに新しい風が吹いた思いがした。高齢者や障害者などを中心に、生活の中で頼りになるユニバーサルデザインは、ファッション業界の中でも今後ますます重要性を増していくだろう。(工藤恵・共同通信記者) ...
「機能的」で「美しさ」も追求 東コレで見たユニバーサルデザイン - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
こうした、機能的で美しさも追求したユニバーサルデザインの洋服はまだ、それほど多くないのが実情だ。 シニア世代のファッションも同様。年齢だけでひとくくりに「シニア」と呼ばれたくない高齢者は少なくない。シニアと名の付く服は好まれず、機能的でもオシャレでないと支持され ...
「機能的」で「美しさ」も追求 東コレで見たユニバーサルデザイン - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
長身で細身のモデルたちがランウエーを歩く姿を見て、洋服のデザインの美しさをじっくり観察してきたが、これまでの東コレに参加するブランドとは異なる「ハハ」のショーを見て、驚きとともに新しい風が吹いた思いがした。高齢者や障害者などを中心に、生活の中で頼りになる ...
きょうだい介護 泥沼の仲たがいを避けるポイント - dot. (媒体での記事掲載終了)
親の介護は、骨折や脳梗塞の発症などが引き金となり、ある日突然、始まることが多い。入院中ならきょうだい間で見舞いの負担を分け合えても、その先を誰がどうやって支えるかの議論になると、「え、なぜ私が?」と戸惑う子どもは珍しくない。泥沼の仲たがいを避けてケンカ ...
急速な高齢化で近年注目を集めている「ロコモティブシンドローム」(運動器症候群)について内容を知らない県民が8割に上ることが千葉県が2013年度に行ったアンケートで分かった。寝たきりや要介護を防ぐため中年期からの対策が重要なだけに、県は健康づくりのための基本 ...
《481》 自分らしく活きる場 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子研究部副部長/ケアマネジメント推進室室長は、認知症の人「本人の視点」を大切としつつも、新たな問題の発生に警鐘を鳴らしています。 「当事者の動きが活発化している一方で、本人の貴重な語りや発信が、『もう聞いたことが ...
玄海原発の重大事故時 避難最長30時間半 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
UPZ圏内の各施設は、寝たきりの高齢者などの搬送手段を含めた避難計画を6月をめどに策定作業を進めている。 避難には、車いす対応の車両配備や介護人員の確保も必要で実際、どの程度の避難時間になるか見通せない状況だ。 県は住民が指示通りにすれば、効率的な ...
ネクス、ヴイストンと介護ロボットの共同開発を開始 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
ネクスは4月30日、ロボット関連製品を展開するヴイストンと介護ロボットの共同開発を開始したと発表した。 ヴイストンは、ロボット関連製品の開発・製造・販売を行っており、2足歩行をするロボットや全方位センサを組み込んだロボットの開発・製造に定評がある。CMや雑誌にも ...
新工場は介護用ロボット製品を月産200台規模で生産可能という。工場内には大学や医療機関、研究機関などの誘致も検討し、産学官連携研究開発センターの開設を計画している。 着工は5月、稼働開始時期は来年3月を予定。工場の投資額は9億円を見込むが、「ふくしま ...
認知症患者 地域で支援 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
磯子地域ケアプラザ地域包括支援センターのケアマネージャーが講師を務めた。 講義でははじめに、地域の高齢化率の状況や、脳の病気である認知症は誰しもが患者となる可能性があることなどを説明した。 その後、キャラバンメイトが認知症患者や地域の人、家族などに扮し、 ...