介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年03月10日()
2014年03月11日 08時30分 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
現在、膝の痛みに悩まされている中高年は、約1800万人。膝痛が恐ろしいのは、ややもすれば寝たきりになってしまうこと。膝の痛みを抱える高齢女性が要介護になるリスクは、通常の2倍と言われ、しかもそこには意外な病が潜んでいることがある。今回そうした膝に関する悩みに ...
福祉充実へ連携協定 清瀬市と市内の3大学 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
清瀬市と、いずれも市内にキャンパスがある日本社会事業大学、明治薬科大学、国立看護大学校は十日、連携協定を結んだ。具体的な内容はこれから詰める。福祉や健康に関する専門性が高い大学のため、市は高齢化社会に対応した街づくりや住民福祉向上などで、三大学の ...
また、米国・ボストンの病院で、平均年齢73.5歳の健康な131人にPETスキャンを行ったところ、記憶が衰えているという訴えがあった人の方が、認知症に関連されるといわれるベータアミロイドの蓄積が多いことがわかりました。 心当たりがあれば早めの受診を. 認知症の症状 ...
エーザイ、米社とアルツハイマー型認知症薬開発品2剤の開発販促契約 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイはアルツハイマー型認知症(AD)薬開発品2剤について米バイオジェン・アイデックと共同開発販促契約を結んだ。BACE阻害剤「E2609」と抗Aβ凝集体抗体「BAN2401」の研究開発費1400億円を2社で分担する。契約金や利益配分などは非公開。共同販促地域は ...
スマイル介護機器、排せつ物自動処理機を本格販売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護機器メーカーのスマイル介護機器販売(愛媛県新居浜市)は寝たきりの高齢者や難病患者の排せつ物を自動処理する自社製品「スマイレット安寝(あんしん)」を本格販売する。要介護者の快適さと介護者の負担軽減につながるのが最大の特徴で、今後需要が増えると判断。
エーザイ 2つの認知症新薬開発で米バイオジェンと提携 開発に1500億円見込む - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
エーザイは、2つのアルツハイマー型認知症治療薬について米バイオジェン・アイデックと共同開発・共同販促契約を締結し、その両剤の製品化までの開発費として約1500億円を見込む。認知症の進行を遅らせるエーザイのアリセプトとは異なり、病状の進行を止め、症状改善の ...
国立循環器病研究センター シロスタゾールの認知症進行抑制効果を明らかに - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
シロスタゾールは血栓形成を抑制するとともに血管を拡張させ、脳血流を上昇させる抗血小板薬。アルツハイマー病をはじめとする認知症患者が血管の病気を併発する可能性が高いことから、同研究グループは同剤の抗認知症効果を予想。同剤を内服している患者の認知機能 ...
昨年、名古屋地方裁判所では、認知症の男性が線路に入り列車と接触して死亡した事故に対し、鉄道会社から男性の家族に対して起こされた電車遅延等を理由とする損害賠償請求訴訟について、男性の徘徊行為が予見できたのに家族の監督が十分でなかったなどの理由から ...
介護就職者に奨学金45万円 人手不足の福島県沿岸 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2014年度から、福島県沿岸部にある介護施設で就職を希望する県外の人に、最大45万円の奨学金を条件付きで支給する。東日本大震災による津波や東京電力福島第1原発事故の影響で、介護職の人材確保が課題になっており、希望者を広域で募る狙いがある ...
介護就職者に奨学金45万円 人手不足の福島県沿岸 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2014年度から、福島県沿岸部にある介護施設で就職を希望する県外の人に、最大45万円の奨学金を条件付きで支給する。東日本大震災による津波や東京電力福島第1原発事故の影響で、介護職の人材確保が課題になっており、希望者を広域で募る狙いがある ...
バリアフリー設備の設置により、高齢の乗客や身体の不自由な乗客をはじめ、すべて人がより快適に駅を利用できるようになる。 車いす対応型エレベーター等の設置. 設置場所は、京成八幡駅と学園前駅の千葉県内2駅。 京成八幡駅では、改札内コンコースとホームを結ぶ11人 ...
調剤薬局やヘルスケアなどの事業を手がける株式会社メディカル一光(本社:三重県津市)は、連結子会社である株式会社ヘルスケア・キャピタルが有限会社三重高齢者福祉会(本社:三重県津市)の全株式を取得し子会社化(株式会社メディカル一光の孫会社化)することを発表 ...
高齢者福祉施設の訓練を完全収録 齋藤塾流「実践的なBCP訓練の進め方」 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
元東京都総合防災部情報統括担当課長で危機管理勉強会「齋藤塾」を主催する齋藤實氏が、これまで主に高齢者福祉施設で行ってきた実動型BCP訓練について、訓練の進め方のポイントと訓練状況のダイジェストを映像にまとめたものです。 社会福祉施設や医療機関は ...
桜十字の介護施設、4月に博多へ開設 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
福岡へは09年、福岡市内の友愛病院の運営を継承することで進出。13年、福岡市中央区に医療と介護の複合ビル「桜十字メディカルスクエア」で、「桜十字福岡病院(199床)」「レ・ハビリス桜十字(老健100床)」「ホスピタルメント福岡天神(102室)」を開設した。 □有料老人 ...
你知道老健会吗? - 和讯网 (媒体での記事掲載終了)
如果你到一些小区的健身站点去跟老年人聊聊天,肯定会从他们嘴里听到一个新鲜的词汇“老健会”。其实对于热爱体育运动的老年人来说,这个名词并不新鲜。老健会全称全国老年人体育健身交流大会,经国务院批准每四年举办 ...
それはユニバーサルデザインとして、快適な人間中心の都市づくりを問うものでもある。2020年、東京が超高齢社会の都市づくりにおいて金メダルを取ることを期待したい。 (参考) 研究員の眼『首都高が“産業遺産”になる日~東京オリンピックとポスト近代化』(2012年11月26日)
ホスピス 自宅のよう - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自宅で生活できない高齢者らに最期まで家庭的な環境で過ごしてもらうための「ホームホスピス」。ホスピスケアの普及活動をしてきた栗山恵子 ... そんなとき、自宅に来ていたヘルパーの女性が仲間と「まろんの家」を立ち上げた。見学して、「生活感があって家にいるみたい」と思っ ...
認知症高齢者300万人を支える 今春、光...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
増加を続ける認知症高齢者を支えていくために、多職種による「認知症サポート」を掲げ、看護師やリハビリ専門職(言語聴覚士・理学療法士・作業療法士)によるケアやリハビリを提供いたします。 □訪問看護事業着手の背景<訪問看護ステーションへのニーズ増> 限られた医療 ...
約3100人が加入する星岡町内会には28人分を渡した。 市の名簿では要援護者を独居や寝たきりの高齢者、障害者らに限定しているが、同町内会は数年前から自力避難に不安がある高齢夫婦らも含め約90人分を抽出。市の情報と照合し独自に名簿化している。 愛媛の選挙.
男性だと難しい「異性」としての母親の介護 - dot. (媒体での記事掲載終了)
親の介護は女性の役割──そんな時代はもう終わった。今や、介護者の3人に1人が男性だ。しかし、まだまだ社会的認知度も低く、どこに問題があるのか、あまり把握されていない。男性が介護を担うとき、何に戸惑い、どんな壁が立ちふさがるのか、その実態を取材した。
《427》 運動と認知機能改善 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
過日、長尾和宏先生もテストステロンと認知症との関係について言及されておりましたね。では具体的にはどういった効果が期待されるのでしょうか。軽度認知機能障害を有する男性にはテストステロン1日40mg、女性にはDHEAカプセル1日25mgを投与(男女とも、成人投与量 ...
11日に再オープン 石蔵造りの白河・長田美容院 震災の被害を修復 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
常連客の多くは高齢者であることから、床をバリアフリーにしたほか車椅子使用者でも使えるよう、トイレを広くした。新たにシャンプーロボットという最新設備も備え付ける。2階は着付け室で、欄間や天井などには歴史ある建築素材を生かし、落ち着きある雰囲気を醸し出している。
【ドクター箱崎幸也の健康増進実践法】認知症初期の自己診断 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
今月から私自身が将来最も恐れている「認知症」のお話をさせていただきます。65歳以上の方が全人口20%を越える「超高齢化社会」に突入した我が国では、認知症の患者さんは10%(10人に1人)で234万~293万人と推定されています。 熊本大学精神科の認知症外来では、 ...
2014年03月09日()
これでは現実問題として、例えば24時間対応の医療サービス付の有料老人ホーム、グループホーム、高齢者向け集合住宅などへの在宅医療サービスの担い手医師が集まらなくなる。約束した医療サービスをつけられなくなることから、高齢者向け住宅の業界側からも、約束違反 ...
JR御坊駅の バリアフリー化補助事業採択 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
JR御坊駅のバリアフリー対策で、国が平成26年度予算で新規補助事業に採択することが決まった。柏木征夫 ... 総事業費は3億6000万円で26年度から27年度にかけてホームへのエレベーター2基設置などを整備し、高齢者や障害者らが安心して利用できるように改善する。
スーパーや銀行などが認知症の客への対応に苦心している。売り場で迷ったり、通帳をなくしたりする人が目立つためだ。正しい知識を身につけるため、国が増やそうとしている「認知症サポーター」の養成講座を従業員に受けさせる企業が増えてきた。認知症の疑いがある人を早期 ...
島の健康を守る診療船 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリートイレや船内エレベーター,乳房撮影装置やデジタルX線装置,生化学分析装置など,新しく加わった設備も多くある。 この日の診療班 ... 現在,人口は約9900人,65歳以上の高齢者が占める割合は4割を超え,瀬戸内海の他の島々同様,高齢化が進む。数年前まで ...
伊勢崎市 介護施設と災害時協定 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
伊勢崎市は災害発生時、介護施設の入所者や、在宅で介助を必要とする高齢者らの一時緊急避難場所として施設を提供してもらう協定を、伊勢崎老人福祉施設協議会(小林直行会長)と13日に締結する。 協定は地震や風水害の自然災害、火災やライフラインの異常が発生した ...
車いす体験や介護機器展示 わかやまし社協まつり - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
誰もが安心して暮らせるまちづくりと福祉への理解を深めようと、和歌山市小人町で9日、「わかやまし社協まつり」が開かれ家族連れなどでにぎわった。 同市社会福祉協議会が主催し、今年で7回目。福祉関連など約30団体が参加した。会場には、車いすや電動ベッドなど介護 ...
国立矢川ICから車で約5分、JR南武線矢川駅から徒歩2分という便利の良い場所に、2014年4月1日(予定)、介護付有料老人ホーム「レストヴィラ国立矢川」が開設される。 運営はワタミの介護株式会社。都内やその近郊を中心に、介護付有料老人ホーム「レストヴィラ」を展開し ...
郵送は〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 厚生労働省老健局振興課人材研修係宛てとなっている。 意見の募集は平成26年3月22日(土)までの必着となっている。 ▽外部リンク パブリックコメント:意見募集中案件詳細 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?
【すごいぞ!ニッポンのキーテク】FIエンジンを世界初採用 ホンダの新型除雪機 記録的豪雪で大活躍+(1/3ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
関東甲信などで記録的な豪雪となった中、ホンダが昨年11月に発売した個人向け大型除雪機「HSL2511」が大活躍した。小型、中型を含めて在庫切れとなったほどで、販売店は対応に追われたという。少子高齢化が急速に進む過疎地では高齢者だけで除雪を行わざるを得ない世帯が増加したうえ、「二酸化炭素を排出しない」「作業効率を上げる」という点に特にこだわり、ニーズをつかんだことが拡販につながった。 「バイクで当た...
家族などにかける迷惑や心配を考えると、非常に厄介。そのため「発症を防止できることがあるなら、やっておきたい」と思っている人は多いだろう。 そんな人は、もしかしたら卵を食事に取り入れてみると良いかもしれない。実は今、卵が認知症や物忘れの抑止に役立つ可能性が ...
都内で火災相次ぐ 寝たきりの78歳ら高齢女性2人死亡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
都内で火災相次ぐ 寝たきりの78歳ら高齢女性2人死亡. 2014.3.9 17:03. 8日午後8時ごろ、東京都台東区橋場にある14階建て都営アパートの9階から出火、住人の無職、鈴木富佐野さん(78)が病院に運ばれたが、死亡が確認された。警視庁浅草署によると、1人暮らしで、足 ...
親が、自分が認知症になったらどうする!? 認知症からの再生を描いた感動ドキュメンタリー - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
認知症」。老いに伴い、脳の働きが悪くなることによって記憶・判断力の障害などが起こり、社会生活や対人関係に支障が出る状態のこと。いまだに根本的な治療法はなく、認知症になると本人はもとより家族も混乱する。……我々は、この難しい病にどう立ち向かえばいいのか?
卵で認知症の発症を抑えられるかも? 現在進行中の実験と研究者の見込みが話題 - ロケットニュース24 (媒体での記事掲載終了)
年をとると怖いのが認知症だ。中には「自分は大丈夫」と思って人もいるかもしれないが、誰だって発症する可能性がある。家族などにかける迷惑や心配を考えると、非常に厄介。そのため「発症を防止できることがあるなら、やっておきたい」と思っている人は多いだろう。 そんな人 ...
介護サービスの向上を目指し、「第6回 事例発表会」を開催 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
全国に100箇所以上ある老人ホームや事業所から介護サービスの向上等を目指した事例を募集、予選を行い選出された事例について発表が行われる。 昨年の事例. 昨年の事例発表会では、「日本一散歩のできるホーム」を目指して全セクションのスタッフが関わり、入居者の ...
介護ストレスというのは、心労や不眠が日常生活のリズムを崩し、体の不調がみられるようになることから始まる。 老人や重病人を抱えている家族は、体力的にも精神的にも疲れていて、健康な生活には不利な条件である「生活リズムのスピードアップ」という状況になりがちだ。
複合型の事業所、阿南にオープン 介護と看護一体化 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
複合型の事業所、阿南にオープン 介護と看護一体化 介護と看護を一体化した「複合型サービス」を提供する介護事業所「複合型サービスなかよしホーム」が、阿南市長生町坊ノ前に開設された。複合型の介護事業所は県内2カ所目。 ホームは敷地面積1312平方メートルに立つ ...
介護や糖尿病を学ぶ介護者教室 3月23日、 和寿園 - 丹波新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や糖尿病を学ぶ介護者教室 3月23日、 和寿園. 2014年03月09日. 社会福祉法人和寿園 (篠山市高屋) が3月23日午後1時半―3時半、 同施設で 「介護者教室」 を開く。 和寿園の看護師と管理栄養士が 「糖尿病について」 「糖尿病食について (試食含む)」 をテーマに話す ...
2014年03月08日()
宅老所15年の活動に幕 春日・ひだまりハウス - 丹波新聞 (媒体での記事掲載終了)
宅老所15年の活動に幕 春日・ひだまりハウス. 2014年03月09日. 丹波市春日地域でふれあいサロンの先駆けになった宅老所 「ひだまりハウス」 が閉所する。 春日農村環境改善センター (春日町国領) で月1回 (第1木曜日) 開設し、 お年寄りの心のより所になっていたが、 各 ...
被災地、医療の本格復興へ知恵絞る 震災3年 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
斉藤稔哲副院長は「高齢者を地域でみていくために在宅医療が必要になった」と話す。通院が難しい高齢者も多く、11年10月から訪問診療を始め、現在は約140人が利用している。 同病院は13年3月、医師や看護師だけでなく、訪問頻度が高い地域のホームヘルパーにタブレット ...
笑いを通じまちづくり 講演会に高齢者500人 三木 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が住み慣れた地域で自分らしく暮らせるようにしようと「地域包括ケア推進プロジェクト講演会」が8日、兵庫県三木市福井の文化会館で開かれた。介護福祉士の資格を持つお笑い芸人のメイミさんが、高齢者ら約500人に「笑いを通じたまちづくり」などについて話した。
小学校の校舎で住民約150人が - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者を地域ぐるみで見守る活動が高い評価を受けた。子どもたちは徘徊(はいかい)する高齢者に声を掛け、1人暮らしのお年寄りには弁当を作って持って行くこともある。一方、高齢者は通学路に立ち、子どもたちの登下校を見守る。この地域では、そんな関係が10 ...
福光の特養「やすらぎ荘」介護者のつどい 情報共有しストレス解消 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
南砺市天池(福光)の特別養護老人ホームやすらぎ荘(清嶋欣治施設長)は8日、初めての「介護者のつどい」を開いた。福祉の拠点施設として地域貢献することを目標に掲げる同施設が、取り組みの第1弾として企画。家族を在宅介護する住民約30人が集まり、日頃困っている ...
認知症でも安心な町に 福野で南砺市フォーラム - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人への支援をテーマにした南砺市の「地域リハビリフォーラム」が8日、同市福野体育館で開かれ、南砺市民病院や市地域包括支援センター、社会福祉協議会関係者らが地域の絆によって患者や介護者を支え、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを訴えた。
事例発表会では、全国に100箇所以上(2014年3月現在)あるワタミの介護の老人ホームや事業所から介護などのサービスの向上を目指した事例を募り、144事例のうち予選を経て選出された18事例がこの本選である事例発表会で発表される。 ワタミの介護が目標にあげて ...
【ドクター箱崎幸也の健康増進実践法】認知症初期の自己診断 - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月から私自身が将来最も恐れている「認知症」のお話をさせていただきます。65歳以上の方が全人口20%を越える「超高齢化社会」に突入した我が国では、認知症の患者さんは10%(10人に1人)で234万~293万人と推定されています。 熊本大学精神科の認知症外来 ...
小山の通所介護事業所、夜間サービス開始 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【小山】城北3丁目の通所介護事業所「ひまわりの会 小山城北の家」が利用者のニーズを取り込み、夜間帯の通所サービスを独自に開始した。 県内でも珍しい取り組みで、本田顕俊施設長(36)は「家族の負担を減らし、自由度の高いサービスで高齢者を支えたい」と意欲をみせて ...
相手の力を上手に使って 白老町で介護講習会 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
白老町社会福祉協議会が主催する福祉セミナーが6日、いきいき4・6で開かれた。NPO法人北海道総合福祉研究センター事務局長で、介護福祉士の資格も持つ池田ひろみさんが昨年に続いて講師に招かれ、分かりすい内容で講演した。 町内でも人口に対する65歳以上の高齢 ...
県が採算規模など検証 訪問介護サービス、事業所ゼロ脱却へ - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
24時間体制で介護や医療が必要な高齢者の在宅生活を支えるため、2012年4月に創設された定期巡回・随時対応型の訪問介護看護サービスの事業所が徳島県内には1カ所もない。夜間や早朝の対応が難しいことや採算面がネックになっており、県は14年度に介護サービス ...
JR御坊駅 バリアフリーに補助金 - 日高新報 (媒体での記事掲載終了)
JR御坊駅 バリアフリーに補助金. 2014年3月 9日. JR御坊駅のバリアフリー化が、国土交通省の平成26年度地域公共交通確保維持改善事業補助金事業に採択されたと、二階俊博代議士から連絡が入った。27年度までの2カ年計画で、3億6000万円を投入して駅構内にエレベーターやスロープなどを設置。鉄道 ...
手すりをつけたい」、「段差を解消したい」、介護保険を利用しての住宅改修のニーズは、高まっている。ところが、介護保険の住宅改修費は、20万円までとなっており、多くの要介護者や要支援者は、「できればこの範囲内で、どうにかできないだろうか」と頭を悩ませている。
公益財団法人 社会福祉振興・試験センター(東京都渋谷区)では、第26回介護福祉士国家試験・第26回社会福祉士国家試験・第16回精神保健福祉士国家試験の合格発表方法について、ホームページにお知らせを掲載した。 (画像はホームページより). 第26回介護福祉士国家 ...
親が、自分が認知症になったらどうする!? 認知症からの再生を描いた感動ドキュメンタリー - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症」。老いに伴い、脳の働きが悪くなることによって記憶・判断力の障害などが起こり、社会生活や対人関係に支障が出る状態のこと。いまだに根本的な治療法はなく、認知症になると本人はもとより家族も混乱する。……我々は、この難しい病にどう立ち向かえばいいのか?
若年性認知症の夫の作品展 福岡市の越智さんが企画 「記憶はなくても心はある」 介護者は抱え込まないで - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
色鮮やかで楽しげな絵の中に、何度も自分の名前を記した作品があった。忘れないようにと。福岡市で今年初め、若年性認知症だった越智俊二さん(享年62)の作品展が開かれた。企画した妻の須美子さん(61)は「記憶はなくなっても心や感情はある。夫の絵が認知症への理解 ...
認知症の母を介護する息子描く 「ペコロスの母に会いに行く」 天草映画祭「風の賞」受賞 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の母親を介護する息子の日常を描いた映画「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)が、第13回天草映画祭「風の賞」を受賞した。21日に熊本県天草市栄町の映画館「本渡第一映劇」で特別上映と授賞式が開催される。原作者の漫画家岡野雄一さん=長崎市在住=の ...
スタッフをそろえ、不安なく受け入れるようにした」と言う。もともと長期療養の高齢者を受ける病院で、スタッフの経験があったことが大きい。 現在は利用者の半数が要介護3以上。経管栄養や在宅酸素を利用する人も。目指すは「座れるリハビリ」だ。寝たきりの人は車椅子に座れる ...
3人は同町池田の町役場で塩田町長と対談し、「障害者に優しい場所は高齢者や子育て中の母親にも優しい場所。少子高齢化が進む小豆島にとってバリアフリー化は特に大事」と助言するとともに「障害者も生まれ育ったところで暮らしたい。そのためにもバリアフリー化を進めて ...
福祉施設併設、避難所にも期待、六ツ川に新町内会館完成/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
地域に高齢者が多いことなどから、将来的なニーズの高まりを考慮し福祉施設の併設を決めた。 貯水池の上に鉄骨で基礎を造り、その上に会館を建設。福祉施設の併設により建設コストはかさんだが、家賃収入で十分カバーできると見込んでいる。 大規模災害時には緊急避難 ...
2014年03月07日()
石海小学校では、5年生の授業で『「福祉」と「情報・通信の有効活用」を通じた高齢者の立場で安心して暮らせる町について』を学習テーマに取り入れている。 このテーマを複合的に学ぶことができる材料のひとつとして、同社が太子町を通じて高齢者宅で提供する緊急通報 ...
高齢者 読み 書き 計算 認知症の予防・改善 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
簡単な「読み」「書き」「計算」を繰り返すことで脳を刺激し、認知症の予防や改善に役立てようという「学習療法」が、高齢者施設で少しずつ広がっている。米国で学習療法に挑戦した高齢者の姿を追ったドキュメンタリー映画の公開も始まった。どんな効果があるのか。 (砂本紅年).
メディカル一光が訪問看護、グループホーム運営に参入 - 中部経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
メディカル一光が訪問看護、グループホーム運営に参入. 更新日:2014年 3月 8日 (土). 調剤薬局やヘルスケアなどの事業を手掛けるメディカル一光は、医療機関との連携やM&A(企業の買収・合併)を通じて、訪問看護事業や認知症対応型グループホーム運営事業に参入する方針だ。2016年までに既 ...
~慶應義塾大学KMD forum「Augmented Sports」レポート - PC Watch (媒体での記事掲載終了)
暦本氏は2020年の時代背景としてさらなる高齢化の状況があると述べ、その時代には何とか歩けるが歩かない、そんな車椅子や寝たきりとの境界上の人たちが増えるはずだと語った。そこは技術でなんとかできるはずで、そこにスポーツの拡張の意義があると語った。 さらに会場 ...
札幌市が実施する「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」は「月額報酬」で利用できることと、札幌市民の要介護1~5の高齢者を対象とした「地域密着型のサービス」が特徴である。事業所数も着実に増えており、現在、全国でもトップクラスの整備状況を誇る。 札幌市の訪問 ...
大分空港でUDタクシー運行始まる - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
障害のある人や高齢者らに配慮したタクシー「ユニバーサルデザインタクシー」が、大分空港に初めて導入され、7日から運行が始まりました。ユニバーサルデザインタクシー、「UDタクシー」は、車いすの人や高齢者、妊婦など、幅広い人が利用できるもので、県内では大分市を中心 ...
それより高齢になると、たとえ動物性でもタンパク質の摂取量が多い人の方が少ない人より25%ほど長命であることが分かったという。つまり動物性タンパク質の安全な摂取量を知り、65歳まではできるだけ植物性タンパク質を摂る。そして65歳からは動物性、植物性にかかわらずタンパク質を多く摂ることを心がけることが大事だそう ...
天皇陛下の侍医からマッキンゼーへ 異色の医師が臨む「自宅で最期を迎えるための医療」 - 夕刊アメーバニュース - Ameba (アメーバ) - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
そして2010年、在宅医療専門の佑ホームクリニックの開業に至った。 「医師として ... 物腰の柔らかい武藤氏の診療は高齢者に好評で、患者・家族・訪問ヘルパー・介護施設などと情報を共有する「高齢者ケアクラウド」を富士通と共同で作り上げていた。 男性の3人に1人、女性 ...
直径1.2ミリの「人工筋肉」 介護ロボ向けに - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山大学は韓国サムスン電子などと共同で、直径1.2ミリメートルの「人工筋肉」を開発した。空気圧で伸び縮みするチューブ製で、各種医療機器やリハビリテーション用装具、人のそばで動く生活ロボットなどに組み込んで使う。急速な高齢化を背景に需要が拡大するとみて、年内 ...
「寄り添う」を大切に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者施設や特別養護老人ホームなどの勤務を経て、社会福祉協議会で地域の高齢者とかかわっていた。認知症の母井坂綾子さん(2010年 ... 寝たきりなど重度の人も受け入れたいと、08年10月に「ふれんどりぃの郷(さと)」を新たに作った。リフト付きの浴槽を備えるなど、 ...
《425》 メモ:遊離テストステロン - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2011年1月27日号Medical Tribune Vol.44 48)と述べています。この報告は、認知症のない55歳以上の中国人男性153例で検討されたものであり、高齢の白人男性におけるテストステロン低値が認知障害やアルツハイマー病と関係しているという先行研究の結果を裏づける ...
なじみの患者で「もしかして認知症?」を疑う瞬間 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
かかりつけ医の先生方が認知症患者さんを診療する機会は、(1)物忘れを主訴に受診してきた初診患者さん、(2)再来患者さんのなかで認知症に進展している患者さん――の2通りかと思います。 「もの忘れ外来」という専門外来を受診する患者さんとその家族は、認知症の有無を ...
【大雪情報】交通規制・ボランティア窓口一覧 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
笛吹市 市社会福祉協議会が運営する雪害ボランティアセンターが、高齢者世帯を対象に、折れた植木の撤去など大雪被害に関する支援の要請を受け付けている。ボランティアも募集している。電話090(3046)2642(依頼用)、電話090(3046)2742(ボランティア希望者用)。
この資格があることで、特別養護老人ホーム、デイサービスセンターなどの介護スタッフとして、介護業務に関わることができるのはもちろん、訪問介護員として、個人宅に出向いて生活援助や身体介護を行うこともできるという。 さらに、家族のために、習得した知識と技術を生かす ...
2014年03月06日()
建設、介護の人材確保に重点 栃木県の緊急雇用事業 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県産業労働観光部は6日、2014年度から使途が拡大される新たな緊急雇用創出事業を活用し、建設や介護分野で重点的な雇用対策に取り組む方針を明らかにした。県内で人材不足が深刻な両分野の雇用を改善する狙いだ。同日の県議会予算特別委員会で、同部の小林 ...
念願のバス開通 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
樋口会長によると、350世帯からなる同自治会には車を運転しない高齢者や体の不自由な人も多く、こうした人が愛甲石田駅に行くには徒歩かタクシーしか手段がない。「駅までは ... 使用されるのは、市内初となるバリアフリーの施された35人乗り小型ノンステップバス。青い車体 ...
川畑信也(八千代病院神経内科部長) - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
かかりつけ医の先生方が認知症患者さんを診療する機会は、(1)物忘れを主訴に受診してきた初診患者さん、(2)再来患者さんのなかで認知症に進展している患者さん――の2通りかと思います。 「もの忘れ外来」という専門外来を受診する患者さんとその家族は、認知症の有無を ...
より良い高津区を考える - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
主要ターミナル駅としての機能強化と、地域生活拠点として高齢者や障がい者の円滑な移動を支援するバリアフリーに配慮しています。平成25年7月から地下駐輪場の整備に着手しており、平成26年度末の完成予定。平成27年度から広場整備工事に着手し、平成28年度の供用 ...
奈良)介護のつながり広げたい 認知症カフェ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年11月に開設した奈良市の「リッスンカフェ」。5年前から認知症になった夫(78)の介護を続けてきた女性(75)が、目を細めた。「先のことを考えると不安で眠れない」。カフェでは悩みを打ち明けられる。女性は「夫のことはほかで相談できても、私の悩みを聞いてもらえる場所は ...
~知って安心! 未来の介護サービス - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
私自身、ふだん目を背けたいテーマではありますが、ある日突然、この問題に襲われて「どうしよう」と慌てるよりは、「正しく知って、いざというときに備えるほうが安心」だと考えるようになりました。 ではまず、介護のイロハを、手軽に正しく知って“いざ”に備えるには、どうすればよい ...
パラリンピック選手の歴史は、自分に対する勝利の歴史 - VOR ロシアの声 (媒体での記事掲載終了)
現在ロシア全土で、国家プログラム「アクセスしやすい環境」の枠内で、障害者や高齢者などの身体の動きが不自由な人々が、技術、輸送、社会インフラの施設を使用しやすくするために障壁を取り除いたり、平等に情報サービスを受けるためのバリアフリー環境の整備が行われ ...
「検証踏まえ国際社会に説明」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
また、太田国土交通大臣は、去年2月、長崎市のグループホームの入居者など5人が死亡した火災を受けて、高齢者が入居する福祉施設に原則としてスプリンクラーの設置が義務づけられることに関連して「スプリンクラーが設けられた場合や規模が小さく、すぐに屋外に逃げる ...
認知症研究は随分進んではいるが、対策は薬剤を使用したものが中心で根本的な治療への道のりはまだ遠い。このような中、東北大学加齢医学研究所の川島隆太教授らは「学習療法」を開発した。日本では10年ほど前からこの学習療法を導入し、現在では約13,000人が実施し ...
介護技能、政府が評価 14年度から全国で事業 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は介護施設で働く職員の技能や知識を評価する事業を2014年度から全国で始める。現場のリーダーなどを対象とする講習会を全国の25カ所で開き、介護職員の技能を評価できる人を年間8千人育てる。介護をする人の技能を高め、利用者へのサービス向上につなげる。
ワタミの介護が、サービス向上に繋がるスタッフの事例発表会を開催 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
同社では、全国に100カ所以上ある老人ホームや事業所から介護サービスの向上などを目指した事例を募り、予選を経た上で選出されたものを発表する事例発表会を開催している。 今年の応募総数は144事例。うち選出された18事例(予定)が本選に出場し、同社が目標に ...
... を通し災害時の対応を確認した。 訓練には空き缶を使った炊飯体験を取り入れ、参加者は協力しながら、空き缶二つと水を使って100グラムの米を炊いた。 同校福祉科の2年生は、車いすの高齢者が周辺のグループホームなどから避難所の学校まで移動するのを手伝った。
3.11ポストマーケット:仮設ホームエレクトロニクス・カフェ――「仮設住宅」を舞台とした高齢者たちのチャレンジ(2) - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
ホームエレクトロニクス・カフェは、「高齢者」の見守り活動における「交流会」や「サロン会」から、一般住民をターゲットとした「お茶会」や「料理教室」など「試食会スタイル」のカフェ活動まで、自分のスタイルに合わせた展開が可能です。 ... また、「自宅」だけにとどまらず、近隣「住居」においてもグループ・カフェとして、ロー ...
認知症正しく理解して 県、7日サイト開設 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症正しく理解して 県、7日サイト開設 徳島県は、県民に認知症について正しい知識を身に付けてもらおうと、「認知症対策ポータルサイト」=写真=を7日に開設する。 サイトでは、認知症とはどんな病気かを解説するほか、予防法や治療法、家族が認知症になった場合の対処 ...
【おひとり介護】<2>母を思わずたたいた - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
結婚していても、きょうだいがいても「おひとり介護」に直面することはある。福岡市東区の杉田孝雄さん(72)=仮名=は2011年3月から、とうに巣立ったはずの実家に戻り、たった一人で認知症の母(90)を介護している。 大学卒業後に上京して結婚した。流通業の仕事に就き、 ...
聘珍樓監修の介護食 明治、レトルト中華シリーズ発売へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
食品大手の明治は、介護が必要な人や高齢者向けのレトルト食品「聘珍茶寮(へいちんさりょう) 中華シリーズ」を20日に発売する。 ... 日本介護食品協議会の「ユニバーサルデザインフード規格」で区分1(容易にかめる)と区分4(かまなくてよい)に当たり、食べやすく仕上げた。
通所リハビリで要介護重度者を受け入れ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
スタッフをそろえ、不安なく受け入れるようにした」と言う。もともと長期療養の高齢者を受ける病院で、スタッフの経験があったことが大きい。 現在は利用者の半数が要介護3以上。経管栄養や在宅酸素を利用する人も。目指すは「座れるリハビリ」だ。寝たきりの人は車椅子に座れる ...
横断中の女性はねられ死亡 逮捕の介護士「気付かなかった」 茨城・日立 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
5日午後5時50分ごろ、茨城県日立市平和町の県道の横断歩道で、乗用車が近くに住む松本登美子さん(80)をはねた。松本さんは頭を強く打ち、6日未明に搬送先の病院で死亡した。 日立署は自動車運転過失傷害容疑で、車を運転していた同市旭町、介護士、高宮翔容疑 ...
【ゆうゆうLife】 読者から 老老介護の詩を作りました - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
88歳の老妻の介護を運命と諦観し、いたわり合って生きていくことを念じ、「老老介護の詩」にしました。妻が要介護3になるまでミュージックスクールに通っていたので、曲をつけ、先生の指示で譜面に落としました。世に出せたらと考えています。 わしのばあさん/今年が米寿/ ...
なぜ過疎の町に若者や起業家が集まるのか:日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
徳島県の片田舎に神山町という町がある。人口6000人あまりの小さな町で、吉野川の支流、鮎喰川の上流部に位置している。少子高齢化も進んでおり、高齢化率は46%に上る。過疎化に苦しむ、日本の中山間地の典型のような場所だ。 ところが、神山はIT(情報技術)ベンチャーの“移転”に沸いている。 名刺管理サービスのSansan(東京都千代田区、寺田親弘社長)が2010年10月にサテライトオフィス「神山ラボ」を...
2014年03月05日()
<セカンドライフ>増える「ヤングケアラー」 10代・20代が介護 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二月二十三日、介護の担い手を支援する一般社団法人「日本ケアラー連盟」の主催で、シンポジウム「介護を担う子どもたち」が都内で開かれた。この中で、成蹊大学の渋谷智子講師は、若者による介護が増えている兆候を指摘した。 渋谷氏が注目したのは、二〇一三年に東京都 ...
[大弦小弦]もっと続けたい楽しい… - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
外出や体を動かす機会が減って心と体の機能が落ち、高齢者の場合は歩行困難や寝たきりにもなる生活不活発病を発症する要素が、避難生活には詰まっている。それなのに、約10万人が暮らす仮設住宅が解消される見通しは立たない. ▽やっとなじんだ仮設から、別の仮設に ...
玄海キャピタル、介護・医療ファンドを創設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
九州で不動産投資を手掛ける玄海キャピタルマネジメント(福岡市、松尾正俊社長)は、アジアの介護・医療施設に投資するファンドをシンガポールに創設する。800億円の資金の3割を日本向けに投資する計画で、玄海キャピタルが日本での施設取得や開発を担う。高齢化の進展 ...
認知症の客適切対応 事例想定、店長ら学ぶ - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
客として来店した認知症患者への適切な対応を学んでもらおうと、スーパーのカスミ(つくば市)は5日、同市西大橋のカスミつくばセンターで、店長ら約200人を対象とする「認知症サポーター養成講座」を開いた。受講した店長はサポーターに認定され、今後は患者や家族に対する ...
健康長寿へスポーツ活用 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
子どもから高齢者まで障害のある人も含め、それぞれの年齢や体力、興味などに応じてスポーツに取り組む機会と環境を充実させる。市民とスポーツ関係団体、 ... ShonanBMWスタジアム平塚のバリアフリー化を求めるものなど11件の意見が寄せられた。 3月30日(日)に元 ...
80歳以上の老人手当 笠置町が条例改正案 ようやく減額へ 京都 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
条例制定当時は、国民年金を受け取れない高齢者が老人福祉年金を受給していた時代で、老人福祉年金は国民年金より安く、その差額を埋める老人手当を支給する自治体は多かった。 しかし、その後、多くの自治体が廃止。府内では、笠置町だけが支給している。平成21年に ...
地域包括支援の拡充を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケアシステムの中心的な役割を担うのが、地域ケアプラザに設置されている地域包括支援センターです。ここでは、ケアマネージャーと医療とのネットワークづくり、地域の民生委員、ボランティア団体等との関係強化を図りながら高齢者の介護予防や様々な相談に丁寧に ...
文化シヤッター株式会社は、バリアフリー対応の引き戸「カームスライダー」シリーズに、国土交通大臣認定を取得した業界ナンバーワンサイズの耐熱板ガラス製“窓”付き「特定防火設備(三方枠タイプ)」を、新たに加え、3月3日より新発売する。 (画像はプレスリリースより) 病院や福祉施設等で広く採用されている自動 ...
親の老後と介護にどう準備したらよい? - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
自分たちの老後の心配の前に、親の老後と介護が心配という30代が増えています。親思いはとてもすばらしいですね。ですが、「親の老後と介護にかかる費用は親のお金でまかなうのが基本」と考えていいのですよ。それなりに準備しているはずです。 何とかしてあげたいという ...
【被災地の要介護認定増加 】 施設再開も受け入れ限界 家族の負担深刻 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
被災地の介護問題に詳しい淑徳大の 結城康博 (ゆうき・やすひろ) 教授は「大半の仮設住宅は居住スペースやバリアフリーが不十分で高齢者と介護者の負担を重くしている。介護機能を備えた復興住宅を早急に整備すべきだ」と話している。 (共同通信). 2014/03/05 21:37.
認知症 正しく理解し向き合うために(秋田県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
県内には認知症を抱える高齢者がおよそ5万人いるとされ、今後さらに増えることが見込まれています。5日、秋田市で開かれたフォーラムで、専門家は、認知症への正しい理解と地域で患者を支える体制が不可欠だと訴えました。 秋田県社会福祉協議会が主催したこの ...
介護の技術評価、14年度から全国で展開 政府 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は介護施設で働く職員の技能や知識を評価する事業を2014年度から全国で始める。現場のリーダーなどを対象とする講習会を全国の25カ所で開き、介護職員の技能を評価できる人を年間8千人育てる。介護をする人の技能を高め、利用者へのサービス向上につなげる。
ソニーフィナンシャル、介護事業を統括する持株会社を設立 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
持株会社「ソニー・ライフケア株式会社」を新設. ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社は、2014年4月1日(火)付けで介護事業を分社化し、持株会社「ソニー・ライフケア株式会社」を新設すると発表した。 ソニーフィナンシャルホールディングス. 介護事業を「第4の柱」へ.
【大雪情報】交通情報・避難所・ボランティア窓口一覧 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が、倒壊したハウスの撤去などを手伝うボランティアと依頼農家を募集している。電話090(3046)2742(ボランティア希望者用)、依頼はJA各支所まで・甲州市 市社会福祉協議会が高齢者宅などでの雪かきの要請を受け付けている。電話090(3046)3042(月曜-金曜)
厚生労働省の調査を元に推計すると、県内の認知症のお年寄りの数は4万5000人、認知症予備軍は3万9000人に上ります。 高齢化が進む中、認知症予防として開発されたある美術教室が県内で広がっています。 先月射水市で行われたお年寄りを対象にした美術教室。
70才の誕生日を迎え、医療費負担が3分の1に「助かりました」 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
総務省『家計調査』(2013年)のデータによると、高齢夫婦世帯の医療費は月平均1万2000円程度。どんな医療費が高くつく ... 特にお金のことは心配だったので、いろいろ調べるうちに高額療養費制度のことを知り、少しホッとしました」(直樹さん). 3か月後の7月に4日間入院し、 ...
名古屋市健康福祉局は、地域密着型サービス事業所の消防設備整備に対する補助制度を2014年度も継続実施する方針だ。補助対象となるのは、認知症高齢者グループホーム9カ所と小規模多機能型居宅介護事業所8カ所。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、 ...
武蔵野銀行、住宅金融支援機構と「サービス付高齢者向け住宅」の協調融資スタート - 不動産投資ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
サービス付高齢者向け住宅」は、高齢者が安心して暮らすことのできる住居のことで、介護・医療サービスと連携し、バリアフリー構造を有する。平成23年の制度化以降、「サービス付高齢者向け住宅」へのニーズは増える一方である。 今回の契約締結は「サービス付高齢者向け ...
昼間のスーパーに行った (媒体での記事掲載終了)
胃腸系の発熱で、会社を早退した。 体力が回復しそうな食べ物を求めて、昼間のスーパーに行った。いつもは、夜の10時の閉店間際にいくお店だ。 店内は商品であふれていた。充実の品揃えだ。どんなメニューでも対応できそうだった。いつもは最後に残った弁当や肉のパックを何とか買っていくのだが、昼間の品揃えはすごいことがわかった。 この時間帯のお客のほとんどは、高齢者。いわゆるお年寄りでごった返していた。平均年齢...
エーザイ、米バイオジェンと認知症新薬を共同開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイ(4523)は5日、米バイオ医薬品大手のバイオジェン・アイデック(マサチューセッツ州)とアルツハイマー型認知症(AD)治療薬を共同開発すると発表した。認知症の症状改善や進行抑制を狙った新薬の開発に注力する。バイオジェンの神経変性疾患の領域での開発 ...
世界最高齢の日本女性、116歳の誕生日 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
大川さんがこの18年間暮らしてきた「特別養護老人ホームくれない」の理事長補佐である岡田智仁氏は、「大川さんは1日3食しっかりと食事をとり、夜は8時間眠る」と話す。 ... ギネス世界記録によると、大川さんは選り抜きのグループである「スーパー・センテナリアン」に属する。
店員が困る「かまってちゃん客」の実態 - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
タクシーでやってきては長時間店内を徘徊する名物のお客さん。なぜか刺身や肉などの生鮮商品のパックを、店内の違う売り場に隠して歩いている」(スーパー・女)のは、何のゲームなのか? さらに進む高齢社会。“老人の居場所”問題の解決は、火急の課題に間違いない!
死者7人、札幌のグループホーム火災から4年 高齢者施設で避難訓練、住民も参加 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区の認知症グループホーム「みらい とんでん」で7人が犠牲になった火災から13日で4年を迎えるのを前に、札幌市北消防署は4日、認知症高齢者グループホーム「丸心(まるしん)」(北区屯田)で避難訓練を行った。火災では、近隣住民がホームの存在を知らず避難を ...
70才の誕生日を迎え、医療費負担が3分の1に「助かりました」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
総務省『家計調査』(2013年)のデータによると、高齢夫婦世帯の医療費は月平均1万2000円程度。どんな医療費が高くつく ... 特にお金のことは心配だったので、いろいろ調べるうちに高額療養費制度のことを知り、少しホッとしました」(直樹さん). 3か月後の7月に4日間入院し、 ...
葛飾区 認知症高齢者GHの整備事業者公募. 2014/3/5 東京. 葛飾区は区内2地区で認知症高齢者グループホームを整備・運営する事業者を募る。2014年度中に開設できることを条件に4月14~30日に申し込みを受け付けて5月下旬に決定する。 このコンテンツの続きをお読み ...
介護の18歳以下、存在把握しづらく - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 「ヤングケアラー」について専門家は、同世代の中で孤立したり、自分の状況を周囲にうまく説明するのが困難だったりするため存在がなかなか表になりづらいと指摘する。 ヤングケアラーへの支援が進んでいるのは英国。英国のヤングケアラーは約70万人に上るとされ、約20年 ...
「18歳以下が介護」35% 病気や障害のある家族、成蹊大調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療ソーシャルワーカーらを対象にしたアンケートで、病気や障害のある家族のケアを18歳以下の子供が担う事例が「ある」と答えた人が35%に上ることが分かった。家族の介護を担う18歳以下の子供は「ヤングケアラー」と呼ばれる。学業と介護の両立や同世代からの孤立など ...
起業ABC「従業員と会社を助ける保険制度:介護休業」 - J-Net21 (媒体での記事掲載終了)
介護休業とは、育児・介護休業法(育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律)に定められている制度で、要介護状態にある対象家族を介護するためにする休業です。近年、家族を介護しながら仕事を続ける人が増えていますので、会社として、 ...
《1417》 おひとりさまも揺れる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのおじいちゃんは、退院後はグループホームに入所して最期を迎える予定だそうです。 条件があれば、高齢者向けマンションかもしれません。 またどこかでお会いできるか、できないか。 それは神様が決めるご縁です。 深夜、おひとりさまとお別れの挨拶をしてきました。
日本介護福祉士会以外、会員数の多い介護職の団体は存在せず、訪問介護員に至ってはホームヘルパー協会のように、従事者個人の組織と言うには及ばないものしかありません。 看護協会や医師会のような政治的圧力団体にはなり得ず、力不足の状況が見られます。
「福祉はまさに情報産業」、クラウドを用いた介護サービスで急成長中のグッドライフケア - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
これらを「単独ではなく総合的に手掛ける介護サービス事業者は珍しい」(グッドライフケア 取締役 IT推進担当・介護福祉士の池原吉豊氏)という。社員数は、これらの事業を担当するケアマネージャーや看護師、理学・作業療法士など200人強。正社員比率は80%と、従業員の多く ...
2014年03月04日()
調査では、うつ、不安、ストレスの自覚と、心の健康の自覚について、介護との関連の有無を追跡しました。これによると、介護をはじめる前にうつがあった人では、介護が影響を及ぼし、うつが悪化しやすいことが分かりました。うつと、心の健康の自覚は、遺伝子の影響を多分に ...
紙芝居や寸劇で理解を 愛荘町認知症キャラバン - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛荘町市(いち)の七十五歳以上でつくる友愛会の三十二人と手伝いボランティア十六人は四日、町内の市(いち)集会所で、紙芝居や寸劇、手遊びなどを通して認知症への理解を深めた。友愛会が年に四回開く、いきいきサロンの一環。 町認知症キャラバン・メイトの十五人が、 ...
アルミ缶で施設に備品 阿南・富草小6年生 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
阿南町の富草小学校の六年生十四人が四日、近くの宅老所「いこいの家」を訪れ、箸五十膳を贈ったほか、お年寄りと一緒に校歌を歌ったりして交流を深めた。 富草小の児童たち六十五人は本年度「空き缶ウェンズデイ」と名付け、毎週水曜日にアルミ缶回収に取り組んできた。
神奈川)特区の16ロボット披露 介護や災害の助っ人に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県央地区で県が進める「さがみロボット産業特区」で今年度に実証実験をした16のロボットが3日、海老名市内で披露された。介護や災害対応など幅広い用途のロボットを、開発者たちは県や福祉施設の関係者などにPRしていた。 特区は厚木市や相模原市など県央の9市2町に ...
「18歳以下が介護」35% 学業との両立困難も - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
医療機関で社会福祉の立場から患者や家族を支援する医療ソーシャルワーカーらを対象にしたアンケートで、18歳以下の子どもが病気や障害のある家族のケアを担っている事例が「ある」と答えた人が35%に上ることが4日、分かった。家族の介護を担う18歳以下の子どもは「 ...
「18歳以下が介護」35% 学業両立困難も - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
医療機関で社会福祉の立場から患者や家族を支援する医療ソーシャルワーカーらを対象にしたアンケートで、18歳以下の子どもが病気や障害のある家族のケアを担っている事例が「ある」と答えた人が35%に上ることが4日、分かった。家族の介護を担う18歳以下の子どもは「 ...
歩道のバリアフリー化に向け現地調査(鹿児島県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者も安全に通行できる歩道を整備しようと、鹿児島市で、車いすの利用者や目が不自由な人が参加して、歩道のバリアフリー化に向けた現地調査が行われた。鹿児島市の国道225号線は、鹿児島国道事務所が電線や電柱を地下に埋め、歩道のバリアフリー化を ...
店員が困る「かまってちゃん客」の実態 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
タクシーでやってきては長時間店内を徘徊する名物のお客さん。なぜか刺身や肉などの生鮮商品のパックを、店内の違う売り場に隠して歩いている」(スーパー・女)のは、何のゲームなのか? さらに進む高齢社会。“老人の居場所”問題の解決は、火急の課題に間違いない!
世界最高水準の長寿を誇る日本ですが、その裏では、がんや内臓の疾患などにより、長い闘病の末、寝たきりになりながら亡くなっていく方が多くいます。 fhfig979.jpg 睡眠時間の短縮は ... だから、高齢者の4人に1人が認知症予備軍に入る計算なんですよ。こうなると他人事じゃ ...
店員が困る「かまってちゃん客」の実態 - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
タクシーでやってきては長時間店内を徘徊する名物のお客さん。なぜか刺身や肉などの生鮮商品のパックを、店内の違う売り場に隠して歩いている」(スーパー・女)のは、何のゲームなのか? さらに進む高齢社会。“老人の居場所”問題の解決は、火急の課題に間違いない!
「見てもらえますか…」公然わいせつ容疑で介護職員の男を逮捕 神奈川県警 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県警高津署は4日、公然わいせつの現行犯で、川崎市高津区二子の介護職員、渡辺優容疑者(39)を逮捕した。 逮捕容疑は、4日午前9時10分ごろ、自宅近くの路上で、下半身を露出したとしている。「ムラムラして女性に見せたくなった。何回かやっている」と容疑を認め ...
医療保険 「持病でも入れます」に煽られるなと識者が指摘 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、「高齢者ほど医療保険との相性は悪い」と指摘するのは、『生命保険の嘘』(小学館刊)の著者で「保険相談室」代表の後田亨さんだ。 「よくテレビCMなどで『 ... 高額療養費制度』などの公的保障を熟知している保険会社の人は医療保険に入りません。貯蓄での対応が合理 ...
自治体の介護サービス 練馬区には高齢者の出張調髪サービス - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けた在宅の65才以上を対象に紙おむつ券(パンツ型の場合30~90枚)を支給。また、要介護3以上で在宅の寝たきり高齢者などを介護している人に、月5000円を支給。 【名古屋市 生活援助軽サービス】 65才以上の高齢者世帯を対象に、衣類の入れ替え、窓 ...
認知症ケアはいま 家族や病院ではなく「地域」で支援 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進行に伴い認知症の人が増える中、「住み慣れた場所で安心して暮らせる街づくり」へ向け、医療、福祉、行政の分野で模索が続いている。川崎・武蔵小杉地区では、地域の総合病院が中心となり「街ぐるみ」で認知症の早期発見のための相談窓口開設やかかりつけ医へ ...
被災地から 消防団(3)逃げるのだって任務 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
民家で寝たきりの高齢者を助けているうちに津波に巻き込まれて亡くなった団員も5人いた。 鈴木は団員たちに、こう繰り返す。「たとえ批判を受けても、任務として逃げるんだ」。生き残らなければ、その後の救助活動もできない。最年少団員の川端雄貴(25)は「逃げられない人を ...
「基地ノー言わないと何でも沖縄に」 翁長市長「心一つ」訴え - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
... ている(3)失業、低所得の影響による税収低下(4)保険料の負担割合が重い―と国保の構造の問題を指摘した。また前期高齢者交付金制度が加入割合に応じて交付を受ける仕組みのため「沖縄戦の影響で加入割合が低い沖縄県にとって不利な制度だ」と述べた。 ... 新規事業は18事業になり、健康福 ...
自治体の介護サービス 練馬区には高齢者の出張調髪サービス - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けた在宅の65才以上を対象に紙おむつ券(パンツ型の場合30~90枚)を支給。また、要介護3以上で在宅の寝たきり高齢者などを介護している人に、月5000円を支給。 【名古屋市 生活援助軽サービス】 65才以上の高齢者世帯を対象に、衣類の入れ替え、窓 ...
《423》 サルコペニアって知ってますか? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都健康長寿医療センター糖尿病・代謝・内分泌内科の荒木厚内科統括部長は、「サルコペニアというと、栄養状態の悪いやせた高齢者を想起しがちだが、肥満を合併した『サルコペニック・オベシティ(サルコペニア肥満)』も存在する。肥満による活動性の低下がサルコペニアを引き起こし、それによってさらに活動性が ...
しかし、「高齢者ほど医療保険との相性は悪い」と指摘するのは、『生命保険の嘘』(小学館刊)の著者で「保険相談室」代表の後田亨さんだ。 「よくテレビCMなどで『 ... 高額療養費制度』などの公的保障を熟知している保険会社の人は医療保険に入りません。貯蓄での対応が合理 ...
2014年03月03日()
長崎で「東日本大震災チャリティーコンサート」-被災地支援経験した介護福祉士が企画 - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
主催者の片田尚孝さんは本業である介護福祉士の傍ら、長崎交響楽団のチェロ奏者としても活躍している。震災直後の2011年4月初め、医療支援のため宮城県塩釜市に赴いた片田さんは「避難所では足湯のボランティアを行い、いろいろな人の話を聞いた。長崎に帰る前の夜に ...
医療保険 「持病でも入れます」に煽られるなと識者が指摘 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、「高齢者ほど医療保険との相性は悪い」と指摘するのは、『生命保険の嘘』(小学館刊)の著者で「保険相談室」代表の後田亨さんだ。 「よくテレビCMなどで『 ... 高額療養費制度』などの公的保障を熟知している保険会社の人は医療保険に入りません。貯蓄での対応が合理 ...
データーで見る都道府県民性 (4) 「土佐のいごっそう」こと高知男児は本当に酒豪? 実はの数が日本一 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
病院数が人口10万人あたり16.09軒で1位(2012年 全国平均5.88軒)、療養病床数が人口100人あたり0.91床で1位(2012年 全国平均0.27床)、看護師数が人口1,000人あたり16.4人で1位(2008年 全国平均10.4人)。さらに、現役医師数は人口1,000人あたり2.74人で4 ...
医療保険 「持病でも入れます」に煽られるなと識者が指摘 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
しかし、「高齢者ほど医療保険との相性は悪い」と指摘するのは、『生命保険の嘘』(小学館刊)の著者で「保険相談室」代表の後田亨さんだ。 「よくテレビCMなどで『 ... 高額療養費制度』などの公的保障を熟知している保険会社の人は医療保険に入りません。貯蓄での対応が合理 ...
【連載】データーで見る都道府県民性 第4回 「土佐のいごっそう」こと高知男児は本当に酒豪? 実はの数が日本一 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
病院数が人口10万人あたり16.09軒で1位(2012年 全国平均5.88軒)、療養病床数が人口100人あたり0.91床で1位(2012年 全国平均0.27床)、看護師数が人口1,000人あたり16.4人で1位(2008年 全国平均10.4人)。さらに、現役医師数は人口1,000人あたり2.74人で4 ...
函館市、介護・子育て訪問相談 専門職の支援員ら - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
函館市は2014年度に介護や子育ての支援策を強化する。在宅介護をする家族を訪問する専門職の支援員を配置。元気な高齢者が介護施設などでボランティア活動をするとポイントがたまる制度を導入する。子育てに関する悩みや相談を聞く「子育て支援隊」も設ける。 家族介護 ...
東京理科大と菊池製作所、介護補助スーツの新会社を共同で設立 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京理科大学は、金型製作の菊池製作所と共同で、介護や物流現場などで物を持ち上げる動作などを補助する装置「マッスルスーツ」を商品化する。このほど商品企画などを手掛けるベンチャー企業を設立した。年内にも販売を開始し、3年後をめどに6億円の売り上げを目指す。
急増する都市部高齢者の介護ニーズにどう対処するか - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
急増が予想される都市部高齢者の介護ニーズに対応するには、都市・地方間の地域連携が必要となってくる。このような地域連携の先行事例としては杉並区・南伊豆町モデルが存在する。今後普及させるためには、「住所地特例」継続などの障壁を除去する取り組みが必須である ...
中国の高齢者福祉の専門家が来福 - TVQ九州放送 (媒体での記事掲載終了)
65歳以上のお年寄りが総人口に占める割合を「高齢化率」といいます。 日本の24.1%に対し中国は9.4%なんですが、その数はなんと1億2700万人。 高齢化が急速に進んでいます。 こうしたなか中国の関係者が3日福岡市の福祉施設を視察しました。 一行は、中国の高齢者 ...
大学病院 高齢者等のサロン化避けるために選定療養費請求も - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
実は、国立病院や大きな私立病院の多くはクレジットカードが使える。 手術や入院を伴う治療では、窓口での支払いが10万円を超えることも。クレジットカードで支払ってポイントを貯め、のちほど高額療養費で現金バック、というのが賢い選択だ。 ※女性セブン2014年3月13日号.
「高齢者福祉から逸脱」 - 市議会から批判の声/奈良市が検討「ポイントカード制」 - 奈良新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢者優遇施策「老春手帳」の一つ、公衆浴場の入浴補助の見直しで、奈良市が10月実施を目指す「市ポイントカード制」に、市議会から批判の声が上がっている。公明党が「高齢者福祉か、ボランティアの施策か、趣旨が分からない」、共産党も「高齢者福祉とはもはや言えない ...
「健康保険組合における重要財産処分に係る認可について」の一部改正について(2/28付 通知)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
... 増)となっている。一般病床の1日平均患者数は67万7361人(同7521人増)、外来患者数は141万505人(2万4925人減)となっていた(p1参照)。 病院全体の月末病床利用率は79.1%で、うち一般病床は72.8%、介護療養病床は92.9%だった(p1参照)。 また、病院全体の・・・.
セコム、訪問看護師に300台のモバイルICT端末を配布し3月から使用開始 - EnterpriseZine (媒体での記事掲載終了)
今回、セコム医療システムが構築する訪問看護モバイルネットワークは、セコムの「セキュアデータセンター」で医療情報を安全に一元管理するだけでなく、必要に応じて主治医やケアマネージャー、地域の医療機関・介護事業会社との連携を見据えたものになっているという。
大学病院 高齢者等のサロン化避けるために選定療養費請求も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
実は、国立病院や大きな私立病院の多くはクレジットカードが使える。 手術や入院を伴う治療では、窓口での支払いが10万円を超えることも。クレジットカードで支払ってポイントを貯め、のちほど高額療養費で現金バック、というのが賢い選択だ。 ※女性セブン2014年3月13日号 ...
ベッド付近が火元か 佐賀・嬉野病院火災 [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が死亡した火災後の立ち入り調査でも、防火設備や体制に問題はなかったという。 嬉野温泉病院は医療法人財団「友朋(ゆうほう)会」が運営。精神科のほか内科やリハビリテーション科などがあり、敷地内には病棟や老健施設などがある。 =2014/03/03付 西日本新聞夕刊= ...
ベッド付近が火元か 佐賀・嬉野病院火災 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が死亡した火災後の立ち入り調査でも、防火設備や体制に問題はなかったという。 嬉野温泉病院は医療法人財団「友朋(ゆうほう)会」が運営。精神科のほか内科やリハビリテーション科などがあり、敷地内には病棟や老健施設などがある。 =2014/03/03付 西日本新聞夕刊= ...
「認知症の見方変われば」 ドキュメンタリー映画製作の太田茂さん - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
映画は、米国の高齢者介護施設で行われた認知症の症状改善プログラムの実証研究を追った作品。入所する93歳の女性エブリンさんと、施設で働くジョンさんを中心に、認知症患者が学習療法を通じて徐々に自分自身や家族との絆を取り戻していく様子を描いている。平成23 ...
ロボスーツでパワフル介護 30万~80万円で発売へ - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
すでに介護現場などで試験的に使われており、商品化できると判断してベンチャーを設立した。介護のほか、荷役作業など向けに本格的に売り出す。想定価格は30万~80万円で、当面はリースやレンタルが中心という。小林さんは「将来は介護を受けている高齢者自身も使える ...
《422》 ひよっとしたらロコモかも? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
その重要性を認識していただくということに尽きますね」と指摘しております(鳥羽研二、藤野圭司 他:座談会・認知症とロコモ─同時にアプローチする戦略の重要性. 2013年8月24日発行日本医事新報No.4661 C1-C6)。 日本医師会は2013年10月5日の日医ニュース・健康 ...
理想の介護施設について - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
私事ではありますが、昨年末に、介護施設「れいんぼう川崎」への入所申請を行いました。入所申請というのは、管轄の区役所に必要事項を記入した入所申請書を提出し、施設入所の意志を示すことです。 僕の目標は今でも、一人暮らしの実現です。その希望が変わったわけでは ...
医療・介護改正案一本化、「審議短縮」に野党反発、負担増追及へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療法や介護保険法の改正案を一本化した「地域医療・介護総合確保推進法案」が月内に衆院で審議入りする。医療、介護という異なる分野の法改正を一本で行うのは異例だが、いずれも国民負担増につながる内容が居並ぶだけに政府側には法案数を減らして審議時間を短縮 ...
木下の介護、介護付有料老人ホーム「リアンレーヴ狭山」オープン - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
木下の介護」では、住み慣れた地域で、きめ細やかなサービスを受けながら“安心・安全”に暮らし、自立支援を目指す“心の介護”を実践している。このたび開設した「リアンレーヴ狭山」においても、同社の豊富な実績とノウハウを活かし、きめ細やかで適切な介護とその周辺の支援 ...
2014年03月02日()
政府、全国100社で「仕事と介護の両立」実証事業 団塊世代の要介護急増に備え - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府が、親の介護のために仕事を辞めざるを得なくなる「介護離職」の抑制に向けて、平成26年度から全国の100社を対象に、仕事と介護を両立させる働き方のモデルづくりの実証事業を実施することが2日、分かった。今後5年間で団塊の世代が70代に達し、働きざかり ...
政府が、親の介護のために仕事を辞めざるを得なくなる「介護離職」の抑制に向けて、平成26年度から全国の100社を対象に、仕事と介護を両立させる働き方のモデルづくりの実証事業を実施することが2日、分かった。今後5年間で団塊の世代が70代に達し、働きざかり ...
生協総合ケアセンター来春開業 活用策検討へ「越百づくり会議」発足 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
診療所のほか、デイサービスや高齢者住宅、小規模多機能型居宅介護支援施設、認知症対応型グループホーム、住民が利用できる運動施設などの設置を予定している。 施設は敷地面積だけで約4300平方メートルと広大なため、住民が交流したり店を営業できるスペースも ...
働きざかりの40~50代で今後5年間に親の介護が必要になる人の急増が見込まれることから、政府が2014年度に100の企業を対象として仕事と介護の両立モデルの実証実験を行うことが2日、分かった。両立モデルを広く定着させることによって、介護も仕事も自分で ...
「老老介護」SOS 孤立防止へ支え合い必要 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年8月、高松市の男性(69)が心中に同意した妻(70)を殺そうとした承諾殺人未遂事件が起きた。高齢者が高齢者を介護する「老老介護」で追い込まれ、決意した心中だった。県内では高齢者だけの世帯が約8万世帯。孤立し、1人で介護のつらさを抱え込むケースは後を絶た ...
桐生で「高齢者くらしの法律相談」開催 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
桐生市社会福祉協議会(津久井弘会長)は、同市総合福祉センターで、「高齢者くらしの法律相談」を、今月から毎月第3水曜日の午前10時~正午に開催する。 高齢者が安心して地域で暮らし続けられるようにと開催。同市在住の65歳以上が対象で、親族や福祉関係者の同席、 ...
嬉野で病院火災、2人死亡 入院の60代と70代女性 [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院や高齢者施設をめぐっては、2013年10月、福岡市博多区の整形外科医院で入院患者など計10人が亡くなる火災が発生。同2月には、長崎市の認知症グループホーム火災で入所者ら5人が亡くなった。10年3月には札幌市北区の認知症グループホームが全焼し、入所 ...
嬉野で病院火災、2人死亡 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院のホームページによると、出火したのは精神療養病棟で、3カ月以上の治療が必要な患者を受け入れている。同病院は医療法人財団・友朋会が運営、精神科を中心に759床があり、17ヘクタールの敷地内には介護老人保健施設や認知症高齢者のグループホームなどが ...
(下)福祉・司法の連携探る「千葉モデル」 地検・弁護士会にも動き - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福祉・司法関係者が集まり、罪を犯した高齢者・障害者への支援のあり方について議論を深めている=千葉市中央区. 県地域生活定着支援センター( ... 弁護士やグループホームを運営する福祉事業者、市役所職員、検察官や裁判官の姿も。始まって約1年半、回を重ねるごとに ...
「大人になったら殺そうと思っていた」父親を介護する息子の殺意が切り替わった瞬間 - サイゾーウーマン (媒体での記事掲載終了)
古沢さんの週末は忙しい。両親の介護を任せている姉の家へ行き、父親を家に連れて帰る。父親は認知症を発症して数年がたつ。古沢さんの顔がわからないことが多くなったという。が、古沢さんの表情は思ったよりも明るい。それはすでに母親で認知症の介護を経験済みだから ...
一人暮らしの義母の介護する辰巳琢郎 実母も介護が必要に - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
でも、お母さんの介護のことがあったので、会社に頼み込んで、去年の夏頃に勤務地を大阪に変えてもらったんです。しかも、弟さんはその頃、再婚したばかりだったうえに奥さんは妊娠中でした。弟さんにとっても奥さんにとっても、お母さんの介護を引き受けるのは大変な決断だっ ...
... 内装や設備配管を新たに整備。住戸内の段差解消、手すりの設置、鉄骨共用廊下とエレベーター、スロープの設置などのほか外壁改修や屋上防水なども施した。 県では、今後も少子・高齢化の進行や、ユニバーサルデザインなどにも対応した県営住宅の再整備を進めていく。
「車いすマーク」の駐車スペース、停めていいのはどんなとき? - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
車いすマークの駐車スペースは、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(通称バリアフリー新法)」にもとづき、一定規模以上の施設をつくる際に設置が義務付けられているもの。車いすの利用者だけでなく、高齢者や妊婦も含め病気やケガなどで歩行が難しい ...
浦上教授は「若年性認知症・初期認知症医療の課題と今後の展望」と題して講演。神経所見が取れず早期診断に至らない医師が多いことや適切な薬物治療の不浸透、行政・個人レベルでの予防策の不備など課題を挙げた。 特に、診断が非常に難しいとされる若年性認知症の ...
《421》 ロコモ対策が重要 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の平成22年国民生活基礎調査によりますと、日本人における65歳以上の人の要介護の直接原因(ほぼ“寝たきり”の直接原因)は、第1位が脳血管疾患(24.1%)であり、2位が認知症(20.5%)、3位が高齢による衰弱・老衰(13.1%)、4位が骨折・転倒(9.3%)、5位 ...
東日本大震災以降、介護施設の防災意識や防災対策に変化 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
いまの介護施設の「防災対策」とは? 株式会社ザップが、首都圏などの有料老人ホーム160施設を対象に、東日本大震災以降、介護施設の防災意識や具体的な取り組みがどのように変わったかを明らかにするための調査を実施しました。 介護施設. (画像はプレスリリースより)
でも、お母さんの介護のことがあったので、会社に頼み込んで、去年の夏頃に勤務地を大阪に変えてもらったんです。しかも、弟さんはその頃、再婚したばかりだったうえに奥さんは妊娠中でした。弟さんにとっても奥さんにとっても、お母さんの介護を引き受けるのは大変な決断だっ ...
2014年03月01日()
消費者被害から高齢者守れ 茅野で地域見守り講演会 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
県、茅野市主催、同市社会福祉協議会共催の「高齢者の消費者被害防止地域見守り講演会」は1日、茅野市役所で開いた。普段、高齢者に接する機会の多い団体やボランティア、区関係者など約130人が参加。東京経済大学教授で弁護士の村千鶴子さんを講師に、巧妙化する ...
薬宅配、高齢者にニーズ マツキヨ・スギも強化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 医療を必要とする患者は2025年に29万人に増える見通し。 国の医療費予算は12年度で約38兆円と膨らみ続けている。医療費負担の大きい入院患者を減らすため、国は在宅療養への転換を急いでいる。在宅患者の中には高齢で寝たきりの人も多く、薬の宅配ニーズは大き…
薬宅配、高齢者にニーズ マツキヨ・スギも強化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 医療を必要とする患者は2025年に29万人に増える見通し。 国の医療費予算は12年度で約38兆円と膨らみ続けている。医療費負担の大きい入院患者を減らすため、国は在宅療養への転換を急いでいる。在宅患者の中には高齢で寝たきりの人も多く、薬の宅配ニーズは大き…
資格を取ると貧乏になる?人気資格・税理士の悲惨な実情~過当な値引き競争、業界高齢化… | ビジネスジャーナル (媒体での記事掲載終了)
「Thinkstock」より 最近、税理士の間でこんな自虐ギャグがはやっているらしい。 「税理士資格は“足の裏にくっついたご飯粒”だ」 その心は? と問うと、「取らないと食べられないけど、取っても食べられません」という。そんな謎かけを披露するほどに、税理士は今、苦境に立たされているらしい。 言うまでもなく税理士は人気資格だ。独立開業しやすい上、一科目ずつ“取りだめ”できることから、社会人でも目指し...
認知症サポーター養成で優良表彰 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
尾道市内で地域の認知症患者やその家族を支えるサポーターの育成活動をする市認知症キャラバン・メイト連絡会が、全国キャラバン・メイト連絡協議会(東京)が主催する2013年度の優良活動事例表彰団体に選ばれ... 中国新聞 購読のお申し込み. こんにちは、ゲストさん。
超高齢化社会の到来に向け、活発化する介護ロボット開発 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
内閣府が公表している「平成24年度 高齢化の状況及び高齢社会対策の実施状況」によると、我が国の総人口は平成24(2012)年10月1日現在、1億2,752万人で、その内65歳以上の高齢者人口は過去最高の3,079万人(前年2,975万人)となっており、諸外国と比較すると、この ...
高齢者の「足」、無料ワゴン車運行へ 北海道・比布町、10月から - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【比布】上川管内比布町は10月から、運転免許や車を持たない65歳以上の町民を対象に、無料で利用できる予約制乗り合いの「福祉ワゴン車」を運行する。前日までに予約すれば、町内の希望する場所で乗り降りできるのが特徴。道は「町のどこでも利用できる無料の交通手段を ...
介護しながら働く女性 両立支援へ、企業も動く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険の仕組みなどを学ぶセミナーを一昨年から企画してきたが、ベッドでの寝返りや車椅子への移動の手助けなどを体験する教室は今年度が初めて。担当の芝田彩子さん(40)は「職員の調査で退職につながりうる理由のトップ3に介護が入った。体験を通じて仕事と両立 ...
《1412》 「おせっかい医療」の時代が来るのかも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人は自動車を運転してはいけないことになっているはずです。 しかし認知症がありながら運転している人は沢山います。 よく、高齢者が高速道路を逆行したというニュースを聞きますが、さもありなんという気がします。 明確な認知症でも車を運転して通院されている方は ...
旧三沢病院跡地に高齢者マンションが完成 - デーリー東北新聞社 Online Service (媒体での記事掲載終了)
三沢市中央町の旧市立三沢病院跡地に計画されている福祉・商業複合施設で、医療法人青仁会(八戸市、千葉潜理事長)は26日、サービス付き高齢者住宅の竣工(しゅんこう)祝賀会を同所で開いた。隣接する住宅型有料老人ホームと、通所や宿泊、ヘルパー訪問も可能な小 ...
郡山にモデルルーム 県整備の災害公営住宅 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が安心して暮らせるバリアフリー設計で、広い収納スペースなどを備えた。 小名浜に設置したモデルルームと比べるといずれの間取りも室内面積が5平方メートル狭く、キッチンが対面式になっていないなど設計が若干異なる。 浪江町から郡山市の借り上げアパートに避難 ...
認知症の高齢者が交通事故 家族が監督責任問われることも - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢になると、本人は「まだまだ運転には自信がある」と思っていても、家族に「危ないから免許は返納してほしい」といわれるケースが増えてくる。だが、「病院に行く時は車がないと困るし、妻と買い物に行く時だって、重い荷物を持って歩くのは大変」(70代男性)と、年をとればとる ...
メディカル一光/三重高齢者福祉会を孫会社化 - 流通ニュース (媒体での記事掲載終了)
グループに三重高齢者福祉会が加わることで、三重県における有料老人ホームの定員数は283人となり、ヘルスケア事業の基盤強化が図れるという。 三重高齢者福祉会の2013年7月期の売上高は3億5068万円、営業利益441万円、経常利益400万円、当期利益503万円だっ ...
県内初、24時間巡回サービス提供 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
潟上、にかほ両市の福祉事業者が2014年度から、介護保険制度に基づく「24時間地域巡回型サービス」を県内で初めて開始する。ホームヘルパーや看護師が高齢者宅を1日複数回訪れて食事支援や排せつ介助など身の回りの世話をし、緊急時には夜間も駆け付ける。24 ...
市高齢者福祉課などによると、同研修はホームヘルパーら介護に携わる人を対象に実施。市が県の事業者指定などを受け、市社会福祉協議会に委託して行っている。主任主事は昨年10~11月、県に指定を申請しないまま、同研修を行っていた。 上司が10月17日の研修初日 ...
もし、波平さんが認知症になったら?妻は?サザエさんは?どうする!? - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の長寿アニメ番組『サザエさん』に登場するお父さん、「波平が認知症になったら?」という面白い切り口で、認知症予防について考える無料セミナー「サザエさん一家に異変!?家族で考える認知症予防」が、2014年3月23日(日)、グランフロント大阪タワーC8階で開催され ...