介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年02月20日()
患者支援センター検討 砺波総合病院 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
今秋にもオープンさせ、退院後の患者に安心して地域で療養してもらうための体制を充実させたい考え。 既に設けられて ... 従来同様、同病院と地域医療機関の相互の患者紹介に当たり、医療・福祉相談に応じるほか、新たに入退院手続きの援助や病床管理なども行う。 「医療と ...
高齢者向け民間医療保険 メリット 貯蓄と比較を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が実際に医療にかかっても、自己負担は意外に少ない現実がある。公的医療保険で窓口負担は抑えられている上、高額療養費制度でひと月の自己負担限度額も決められている。標準的な治療を受けていれば、高所得者(国民健康保険加入者で所得六百万円以上など) ...
衝撃的な障害者バラエティ番組『バリバラ』のプロデューサーと一緒に、「障がいってなんだろう?」を考えてきた [イベントレポート] - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会やモビリティといった市民生活に共通の社会課題を、市民と一緒にみんなで考えながら解決する“市民発イノベーション”を起こそうというものです。 その中で最初に ... バリバラはバリアフリー・バラエティの略であり、障害者が出演するバラエティ番組です。 初めて見た人 ...
介護・医療費、知らないと損する還付と確定申告 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
また高齢になれば医療と介護の両方のサービスを受けるケースが増えます。そのときは1年ごと(8月1日~翌年7月31日)の合計の自己負担額に上限を設ける「高額医療・高額介護合算療養費制度」もあります。70歳以上の一般の所得世帯で上限額は年56万円。介護費用と ...
生活福祉資金の滞納58億円 12年度末、兵庫県監査 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活福祉資金は低所得者や高齢者、障害者らの世帯に生活費などを貸し付ける制度。滞納額は11年度と比べて9・1%(約4億7900万円)増えた。 阪神・淡路大震災関連が、全体のほぼ7割の約39億円。このうち県は13年度に、本人の死亡などが確認できた約30億円分の ...
在籍するケアマネージャーらから「市内では急な介護の受け入れ先が少ない」という相談が増えたことがきっかけ。実際に利用した高齢者の家族からは「空いているショートステイ先が見つからず困っていたので助かった」などの声が寄せられている。 「入所審査は数日で」
貯蓄とメリット比較を 高齢者向け民間医療保険 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が実際に医療にかかっても、自己負担は意外に少ない現実がある。公的医療保険で窓口負担は抑えられている上、高額療養費制度でひと月の自己負担限度額も決められている。標準的な治療を受けていれば、高所得者(国民健康保険加入者で所得六百万円以上など) ...
市の外部監査、社協などの補助金「適正とは言い切れず」/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横浜市の包括外部監査人は20日、市社会福祉協議会などに交付している補助金について、現状のチェック方法だけでは補助金執行が適正であったとは言い切れないとして、業務監察方法を見直すよう指摘した。 監査結果では、2012年度に市 ... また、市が地域ケアプラザ91施設に併設して提供している高 ...
認知症の患者数は、増加傾向にあります。川崎市内の認知症高齢者の推移の見込みでは、認知症高齢者の日常生活自立度IIで、平成27年の2万9千人から平成37年には4万300人に増加するとしています。このようなことからも、市としての認知症高齢者施策の拡充が、求め ...
高齢者の孤独死防げ 生協、市町村と体制構築 青森 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
生協コープあおもり」(青森市)によると、高齢者や障害者の孤独死や孤立化が社会問題となる中、日常の配達中に、高齢者の体調不良など異常を発見するケースが増え、配達員がどこに連絡すればいいのか分からない場合があるという。このため、県社会福祉協議会や県生協 ...
カフェで交流、気軽に相談 大和郡山 認知症患者や家族 奈良 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や介護している家族の交流を促す「認知症カフェ・オレンジ浪漫(ろまん)」が、大和郡山市外川町に開設された。事前予約なしで100~300円を払えば喫茶店感覚で誰でも利用できる。認知症の専門スタッフも常駐し、利用者からの相談を受け付けている。こうした ...
「都営地下鉄とメトロ、運賃表共通化を」監査人が要請 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者などに配慮したバリアフリーの充実も要求。ホームから地上へのエレベーターについて「利用者の多い駅は複数の経路についても中長期の目標を定め整備を進めるのが望ましい」とした。 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホや ...
「パロ」で認知症ケア 南砺市、無料貸し出しへ - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
南砺市は新年度、認知症のお年寄りへのケア充実や介護者の負担軽減を狙いに、アザラシ型癒やしロボット「パロ」をグループホームや一般家庭に無料で貸し出す。5台を購入するため、一般会計予算案に175万円を計上した。 パロは南砺市城端地域出身で、産業技術総合研究 ...
おひとりさまの老後の暮らしにいくらかかるか? 月5万円で豊かな暮らしができる? - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
ケア付き住宅でいくらあれば暮らせるか多くのケア付き住宅は、食事がついて1ヶ月12万円から15万円程度、つまり高齢シングルの年金の範囲で暮らせるように設定してあります。ぜいたくしたいと ... 有料老人ホームの草分け、「サンビレッジ新生苑」の石原美智子さんは、その格差をわりきっています。1993年にホテ ...
JR九州がシニア事業を本格化 - TVQ九州放送 (媒体での記事掲載終了)
20日、公開されたのは、3月1日に開業するJR九州グループの有料老人ホーム「SJR千早」です。 地上12階建ての建物には、100 ... JR九州は、経営計画の重点に高齢者福祉を掲げていて、福岡市早良区にも、新たな有料老人ホームの開発を発表。 今後は大分や鹿児島でも ...
雪かきボランティア本格化 山梨、11市村で募集 地元の学生、県外からも - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
関東甲信の記録的な大雪で、山梨県内では高齢者宅などの雪かきを担うボランティアの活動が本格化している。自力での雪かきが難しい人のため、各自治体の社会福祉協議会(社協)が募集を始めた。 山梨県社会福祉協議会のまとめでは20日現在、計11の市と村の社協で ...
安川電機、要介護者のアシスト装置を開発 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
安川電機、要介護者のアシスト装置を開発. 安川電機は20日、高齢者ら要介護者が介護ベッドから車いすに簡単に移ることができるアシスト装置を開発したと発表した。介護施設などで試験的に使い2016年度の製品化を目指す。(2014/02/20-16:05). 前の記事へ; 次の記事へ ...
福知山市認知症予防の会(村岡洋子代表、80人)が行政と一体となって普及に努めている認知症予防ゲームを学びたいと、滋賀県湖南市区長会(山村聰会長)の視察団41人が19日、福知山市民会館での模擬教室に参加した。湖南市でも認知症の人が増える傾向にあり、今後 ...
日経平均は317円安で取引終了、介護ロボ関連には資金流入 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
20日の日経平均株価は前日比317円35銭安の1万4449円18銭と続落して取引を終えた。 米国株の下落を嫌気した売りが一巡したあと、市場予想を下回る中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が発表されて売り圧力が強まり、日経平均は下値を探った。介護用 ...
しかし訪問歯科診療では、介護保険の書類作成や、ケアマネージャー、ご家族への連絡といった従来の外来診療にはない業務が、歯科医院にとって負担になっています。 そこで訪問歯科に必要な3つの機能を搭載し、訪問歯科診療をサポートするシステムとして「WithCare( ...
訪問歯科診療に必要な文書作成、患者情報管...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
しかし訪問歯科診療では、介護保険の書類作成や、ケアマネージャー、ご家族への連絡といった従来の外来診療にはない業務が、歯科医院にとって負担になっています。 そこで訪問歯科に必要な3つの機能を搭載し、訪問歯科診療をサポートするシステムとして「WithCare( ...
認知症体験をサイトで紹介 多様な症状、正しく知って - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省研究班の推計では、65歳以上の認知症高齢者は2012年時点で462万人。記憶障害や判断力の低下といった初期症状が進み、暴力や徘徊(はいかい)、うつなどの行動心理症状が表れることがあるとされる。 「私の専攻は老年看護だが、10年以上前、父の初期症状 ...
《410》 脳血流の検査は何がある? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
脳血流検査の1つであるSPECT(スペクト)検査を診断に用いることにより、アルツハイマー病(AD)とうつ病性仮性認知症をより正確に鑑別診断できることをシリーズ第51回の「その他の認知症─仮性認知症」においてご紹介しました。 さて、脳の血流検査にはどのような種類が ...
山梨で雪かきボランティア本格化 地元の学生、県外からも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
関東甲信の記録的な大雪で、山梨県内では高齢者宅などの雪かきを担うボランティアの活動が本格化している。自力での ... 山梨県社会福祉協議会のまとめでは、こうしたボランティアは20日現在、計11の市と村の社協で募集しており、さらに2市町でも検討している。県外から ...
介護ロボで移動スムーズ 各務原の企業、特養ホームで調査 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
従来は介護職員が抱えて移動させているが、介護職員が腰痛になったり高齢者が転倒したりする可能性がある。モニター調査を受託している県福祉事業団の職員は「介護ロボを使えばリスクは低くなると思う。セッティングの手間が掛からず、安全に使えることが大事」と話していた ...
県立柏原病院 (秋田穂束院長、 がん相談支援センター0795・72・0524) が4月から、 緩和ケア病棟を新設する。 全室個室で20室。 自宅で最期を迎えたいが、 症状が不安定、 介護者が不足しているなどの理由で、 自宅で療養が難しくなったがん患者に 「自宅で過ごしている ...
社説:介護保険料 低所得層への配慮必要 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
政府は、一定以上の所得がある高齢者の自己負担を1割から2割に引き上げるほか、特別養護老人ホームの住宅費や食費補助を縮小。介護の必要度が軽い「 ... ヘルパーなどの労働環境は厳しい割に待遇改善は進まず、人材確保が難しい状況にあるという。介護報酬まで抑制 ...
2014年02月19日()
より日常的な政策課題である「経済・景気対策」「高齢者福祉」や「待機児対策」に関心が高かったとも言われています。私は、都知事選を伝える新聞記事やテレビの特集、また開票速報番組を見ていて違和感を覚えることが何度かありました。「待機児童」にしても「高齢者福祉」にし ...
<セカンドライフ>介護民俗学 六車由実さんに聞く 高齢者の記憶 「聞き書き」で継承 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
夕方になると徘徊(はいかい)を始めて職員を困らせていた女性は、かつては家族のために一生懸命に働く心配性な母親で、食事の支度をしに家に帰りたかったのだという。 聞き書きなどの民俗学の手法が介護現場で役立つ可能性について、著書「驚きの介護民俗学」(医学書院) ...
「子どもヘルパー」が300人突破 産山村 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... のお年寄りの大変さが分かった」。佐藤愛菜さんは「お年寄りから村に伝わる良い所を教わった」と発表した。 同村の高齢化率(12年現在)は36・3%で県平均より9・9ポイント高い。村社会福祉協議会は「活動を通じ、高齢者への思いやりの心を育んでほしい」と期待している。
山口大、介護アシストスーツで新技術 腕の動き感知し負担減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
山口大学は介護の対象者を抱き上げる際などに着用して力を補う「パワーアシストスーツ」の新技術を開発した。人間が取ろうとしている腕などの動きをセンサーで感知し、人工筋肉の働きで滑らかに手助けする。すでに試作品を製作し、機械メーカーと組んで2017~18年度の実用 ...
介護労働者の悩みに答えるホットライン開設 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
弁護士や市民活動団体など約20人のメンバーが2月20、21日の2日にわたって、電話相談「介護労働ホットライン」を開設する。ホットライン開設は2013年10月29、30日に続く2度目の実施で、介護労働に従事する当事者などからの相談に応じる(時間は20、21日の両日とも13時 ...
知らぬ間に密輸 高齢者に増 (媒体での記事掲載終了)
日大工学部(郡山市)の酒谷薫教授と医療・介護関連企業のエヌ・ジェイ・アイ(同市)は12日、睡眠センサーを共同開発したと発表した。病院、介護施設のスタッフの見回りや、在宅で介護している家族の見守りという負担の軽減、お年寄りの健康状態の迅速な把握につながる ...
福島)介護負担へらす睡眠センサー 日大工学部など開発 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日大工学部(郡山市)の酒谷薫教授と医療・介護関連企業のエヌ・ジェイ・アイ(同市)は12日、睡眠センサーを共同開発したと発表した。病院、介護施設のスタッフの見回りや、在宅で介護している家族の見守りという負担の軽減、お年寄りの健康状態の迅速な把握につながる ...
「ISO13482」の発行は、介護ロボット産業にどんな影響をもたらすのか - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
2014年2月17日に開催された、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による記者説明会。記者の数倍にも及ぶ発表側の関係者が会場を埋め尽くした。 話題の中心は「ISO13482」。介護ロボットをはじめとする、いわゆる生活支援ロボットの安全性に関する国際規格 ...
介護で外国人受け入れ拡大検討 政府・自民、EPAなど活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府・自民党は、介護の分野で外国人労働者の受け入れを広げる検討に入った。高齢化が進む中で介護職員が増えないと、2025年度に100万人もの人手不足が見込まれるため。経済連携協定(EPA)での介護福祉士候補生の受け入れに加え、技能実習制度の対象拡大など ...
昔の民具で認知症予防 砺波市社福協がレンタル - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
砺波市社会福祉協議会(吉田一衛会長)と砺波郷土資料館(高原徹館長)は24日から、お年寄りに昔懐かしい民具に触れてもらうことで脳を活性化する「地域回想法」の普及に向け、高齢者グループや福祉施設への民具の貸し出しを始める。地域回想法は認知症を予防するため ...
サイバーダイン、3月上場 介護用の装着ロボ開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
サイバーダイン、3月上場 介護用の装着ロボ開発 種類株活用で国内初. 2014/2/19 20:41 (2014/2/19 21:53更新). 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事 ...
アピタルトップ > ニュース > 長崎)HTBで認知症セミナー初開催へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ハウステンボス(長崎県佐世保市、HTB)が認知症の予防方法を学ぶセミナーを初開催する。28日~3月6日の7日間、三つの講座と四つの体験プログラムを園内で開く。HTBが力を入れようとしている「医療観光」の一環。 認知症予防に向けた生活習慣や最新の知識を学んで ...
ケアマネ、施設の縛り 意に沿わないプラン、すぐクビ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
《ニュース記事「高齢者施設、お手盛り介護 『歌ばかり歌わされて…』」から続く》. 「うちの訪問介護を限度額いっぱいつけてほしい」. 愛知県内のケアマネジャーは一昨年3月、愛知県豊明市にある高齢者施設の社長から求められた。担当していた女性(当時73)がこの施設に入った ...
介護保険では、利用者の負担分を除いた給付費用の29%が現役世代の保険料でまかなわれる。14年度に40~64歳の「2号被保険者」は4264万人、保険料の総額は2・7兆円となる見込み。高齢化で利用者が増え、給付費用も膨らむ一方、40~64歳の人はわずかに減る。
介護ロボットは誰のためか? - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
アベノミクスの成長戦略には「国民の『健康寿命』の延伸」の重点施策として「ロボット介護機器開発5カ年計画の実施」が掲げられ、介護現場の具体的なニーズに応える安価で実用性の高いロボット介護機器の開発を進めることとされている。多くの国民は、これを知らないか、忘れ ...
安倍内閣が12日に国会に提出した「医療・介護総合推進法案」は、介護と医療について大幅な負担増と給付減を盛り込んだ重大な法案です(表)。“消費税増税は社会保障のため”という言い分がデタラメであることを浮き彫りにしています。 介護では、「要支援者」向けの訪問・通所 ...
介護ロボの実力知って 佐賀市で体験研修会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者らの自立を支援したり、介護者の負担を軽くする最新の介護ロボットを体験する研修会が17日、佐賀市のほほえみ館であった。福祉施設関係者ら約30人が、セラピータイプや自動排せつ処理を行うロボットの使い勝手を確かめ、試用事例の報告に耳を傾けた。 介護従事者 ...
生活援助を必要とする方々を見守り、日常生活に関する相談に応じており、生活保護や高齢者福祉といった福祉行政業務に協力している。いわば地域福祉の推進役であり、現代社会が抱える課題の多くに直面している。給与が支給されない立場で、3年の任期ごとに新たな担い手 ...
介護保険利用の住宅改修、立て替え払い不要に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、在宅介護のために手すりを付けるなどの住宅改修事業で、施工業者の登録制度をつくる。不適切な工事や費用請求を排除する狙い。自治体の研修を受けることを登録の条件とする。登録業者が工事すれば、介護保険で賄う改修費の9割は自治体が業者に直接 ...
(1) 訪問マッサージが認知されてきた医療保険を利用した訪問マッサージが社会的に認知されつつあり、寝たきりや介護の必要な方が介護職の方を通して、訪問マッサージを利用しやすくなってきております。 (2) 終末期の場合、苦痛を完全に取り除く事が難しい終末期になると多く ...
終末期高齢者の在宅訪問マッサージの依頼が...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
(1) 訪問マッサージが認知されてきた医療保険を利用した訪問マッサージが社会的に認知されつつあり、寝たきりや介護の必要な方が介護職の方を通して、訪問マッサージを利用しやすくなってきております。 (2) 終末期の場合、苦痛を完全に取り除く事が難しい終末期になると多く ...
東京マラソン観戦者向け「多機能トイレマップ」-ボランティアがスマホで制作 - 東京ベイ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
多くの人が集中するコース沿道とゴール周辺でも高齢者・障がい者・子育て中の親が安心して観覧できるようにと、ウェブサイト「みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ Check A Toilet」を運営するNPO法人「Check」(世田谷区)が制作。スタート地点の新宿・東京都庁 ...
認知症の母が愛しくて―姫野カオルコさん - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
母親の女性性などについて語った前編に続き、小説家の姫野カオルコさんと、この連載の筆者である大川内麻里による、母娘関係トークをお届けします。後編では、姫野さんの介護の実体験や、WOL読者へのアドバイスを語ってもらいました。親といることがつらい女性や、家の ...
ファッションも「UD」普及を 浜松で講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルは「一般的、普遍的」を意味し、UDは障害の有無や年齢にかかわらず誰でも使える製品や建造物のデザインをいう。講座では講師二人が障害や高齢で体が不自由な人の服飾への思いやそれに応えようとする取り組みを語り、服飾の製造、流通に携わる人や研究者 ...
高齢者宅で雪かき支援 4市、ボランティア仲介 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
都留市では都留文科大生が高齢世帯の雪かきの手伝いを実施。同大英文学科4年の阪本遵さん(22)は「今後も困った高齢者がいれば、手を貸したい」と話している。大月市も20日に市社会福祉協議会が災害ボランティアセンターを設置し、雪かきボランティアの派遣を行う。
2014年02月18日()
介護保険料現役5000円超 厚労省推計 制度開始時の2.5倍 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
四十~六十四歳が負担する介護保険料が二〇一四年度は過去最高を更新し、一人当たり月額五千二百七十三円となる見込みであることが十八日、厚生労働省の推計で分かった。現役世代の保険料見込みが五千円を突破するのは初めて。介護保険制度を開始した〇〇年度の ...
積水ハウス、マッスルと介護ロボ開発−在宅者向け事業化 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
積水ハウスはマッスル(大阪市中央区、玉井博文社長、06・6229・9550)と共同で高齢者介護ロボットを開発する。ベッドから楽に車いすへ移乗できるマッスル製ロボットを積水ハウスの住宅や介護施設に販売する業務提携も視野に入れ、在宅介護を可能とするロボットの事業化 ...
毎年1回 早太郎温泉の湯 高齢者施設にお届け - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この日は、会員が三班に分かれ、タンクローリーを使ってグループホーム、ケアハウスなどに計八千七百リットルを届けた。 駒ケ根市赤穂にある高齢者施設「エーデルこまがね」の特別養護老人ホームには、宇佐美宗夫理事長ら七人が訪問。浴槽に五千百リットルを入れたほか ...
聞き書きで高齢者理解 六車由実さん、介護民俗学を提唱 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
夕方になると徘徊(はいかい)を始めて職員を困らせた女性は、かつては家族のため一生懸命に働く心配性な母親で、食事の支度で家に帰りたかったのだという。 ◇. 聞き書きなどの民俗学の手法が介護現場で役立つ可能性を、著書「驚きの介護民俗学」(医学書院)で問題提起 ...
日経ヘルスケア 書籍紹介 介護現場で使える会話の引き出し便利帖 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
介護従事者が、高齢の利用者とコミュニケーションを図る上で役立つ話題をまとめた一冊。 全4章で構成。Part1で利用者とのコミュニケーションの重要性と必要な心構えを説いた上で、Part2は、利用者と共通の話題を作るためのポイントを紹介している。大正・昭和から平成の現代 ...
ハウステンボス(長崎県佐世保市、HTB)が認知症の予防方法を学ぶセミナーを初開催する。28日~3月6日の7日間、三つの講座と四つの体験プログラムを園内で開く。HTBが力を入れようとしている「医療観光」の一環。 認知症予防に向けた生活習慣や最新の知識を学んで ...
アピタルトップ > ニュース > 高齢者施設、お手盛り介護 「歌ばかり歌わされて…」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が入る施設で、必要のない介護サービスまで提供する「お手盛り介護」が相次いでいる。介護サービスの利用計画(ケアプラン)をつくるケアマネジャーが、施設などの意向に沿って介護報酬を増やす例があるからだ。高齢者に合った介護が提供されず、介護保険の無駄づか ...
神戸市26年度当初予算案 一般会計7071億円「積極型」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
歳出は、生活保護費や障害・高齢福祉費などの扶助費が同1・9%増の1918億5500万円と3割近くを占め、市財政を圧迫する。生活保護費は同1・7%減の約854億円、一方、自立支援給付費などの障害者関連事業費が増加傾向にあり同12・6%増の約394億円となった。
認知症の母が愛しくて―姫野カオルコさん - 日経ウーマンオンライン (媒体での記事掲載終了)
大川内:姫野さんはご両親が高齢になられてからのお子さんで、若いころから、老いたご両親の介護で、東京からご実家の滋賀へと通われる生活を続けてこられたそうですね。 先にお父さまを見送られ、いったん通い介護からは離れた生活となり、しばらく落ち着いていたものの、やがて認知症を、のちに ... グループ ...
認知症の母が愛しくて―姫野カオルコさん - 日経ヘルス (媒体での記事掲載終了)
大川内:姫野さんはご両親が高齢になられてからのお子さんで、若いころから、老いたご両親の介護で、東京からご実家の滋賀へと通われる生活を続けてこられたそうですね。 先にお父さまを見送られ、いったん通い介護からは離れた生活となり、しばらく落ち着いていたものの、やがて認知症を、のちに ... グループ ...
住民憩いの場整備、河川公園を拡大 舟橋村新年度予算案 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同協議会のホームヘルパーが介護保険での対応が難しい買い物代行などの生活支援を有料で行う。 3月補正は舟橋中学校体育館 ... 人口増を続けてきた村も、将来的には少子高齢化や地域コミュニティの衰退といった課題に直面することは避けられない。金森村長は「今から協 ...
介護保険料、月5273円に 14年度見込み - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は18日、2014年度に40~64歳の現役世代が払う介護保険料が1人当たり月額で過去最高となる5273円となる見込みだと発表した。13年度の見込み額に比べ307円高くなる。介護サービスの利用が増えて給付費が膨らむためだ。企業や個人の負担が増す。
高齢者が入る施設で、必要のない介護サービスまで提供する「お手盛り介護」が相次いでいる。介護サービスの利用計画(ケアプラン)をつくるケアマネジャーが、施設などの意向に沿って介護報酬を増やす例があるからだ。高齢者に合った介護が提供されず、介護保険の無駄づかいにつながるおそれもある。 「歌ばかり歌わされて。嫌で嫌で」。東京都中野区の有料老人ホームにいた男性(92)は昨夏まで、夕方になると疲れ果てていた。...
スターツプロシード投資法人、高齢者向け施設を新規取得 - 不動産投資ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
スターツプロシード投資法人、高齢者向け施設を新規取得. 1億5,800万円で大阪市内のグループホームを取得. スターツプロシード投資法人は2月12日、高齢者向け施設「グループホームたのしい家大正」を取得すると発表した。 大阪市大正区に立地する築7年の鉄骨2階建てで、 ...
介護保険料、現役負担5千円突破 14年度、初の大台 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が負担する介護保険料が2014年度は過去最高を更新し、1人当たり月額5273円となる見込みであることが18日、厚生労働省の推計で分かった。現役世代の保険料見込みが5千円を突破するのは初めて。介護保険制度を開始した00年度の2075円から約2・5倍に ...
長野オリンピックのときの選手村って、現在はどうなってるの? - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
既存農業用水路を活用した自然型水路、バリアフリーの公共空間と歩行者を優先した道路計画や住宅設計、電線類の地中化、シルバーハウジング(高齢者専用住宅)、省エネルギー対策(市営住宅集会所の太陽光発電など)などを行いました。また、選手村での使用時は、住戸 ...
「ISO13482」の発行は、介護ロボット産業にどんな影響をもたらすのか - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
2014年2月17日に開催された、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による記者説明会。記者の数倍にも及ぶ発表側の関係者が会場を埋め尽くした。 話題の中心は「ISO13482」。介護ロボットをはじめとする、いわゆる生活支援ロボットの安全性に関する国際規格 ...
パナソニックは17日、離床支援のためのロボット介護機器「リショーネ」で、パーソナルケアロボットの安全性に関する国際規格に基づく世界初の認証を取得したと発表した。 「リショーネ」は、電動ケアベッドと電動リクライニング車いすを融合した新たな概念のロボット介護機器。
福祉車両を宅老所へ寄贈 日本財団 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀市東与賀町の宅老所「ひがたの里」(伊藤美智子代表理事)は、日本財団の助成を受けて送迎用ワゴン車を配備した。 日本財団は毎年、全国のNPO法人や福祉施設に福祉車両の配備事業を実施しており、本年度、県内は7施設に助成した。 ひがたの里に配備されたのは8 ...
ケアマネ、施設の縛り 意に沿わないプラン、すぐクビ - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
国の基準がある有料老人ホームではなく、一戸建てに高齢者を住まわせる「無届け施設」で、訪問介護事業も営んでいた。社長は週2回の ... 一人暮らしは無理だと考えて施設を探し始めた矢先、グループが運営するデイサービス事業所の責任者が声をかけてきた。「施設へ入れ ...
積水ハウスとマッスル、住宅内での介護ロボットの応用を共同研究 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
積水ハウスは、ロボットや医療機器を手掛けるマッスルと共同で、住宅内におけるロボット技術の応用に関する研究・開発を開始する(リリース)。ロボットによる高齢者在宅介護の支援や、人とロボットの得意分野を生かせる住空間、人と自然に共存できるロボットの在り方などを追求 ...
株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、お葬式サービス『フラワリーフューネラル』(http://www.hibiya-lsp.com/)から、高齢者福祉施設内の居室で故人を見送るお別れプラン『フラワーベッド』(税込¥423,135*)を2月17日(月)に発売します。
高齢者が入る施設で、必要のない介護サービスまで提供する「お手盛り介護」が相次いでいる。介護サービスの利用計画(ケアプラン)をつくるケアマネジャーが、施設などの意向に沿って介護報酬を増やす例があるからだ。高齢者に合った介護が提供されず、介護保険の無駄づか ...
高齢者向け出張カットサービス「髪人」3月から福岡でもサービス...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、お伺いするスタッフは原則ホームヘルパー2級以上の有資格者なので安心。カットだけではなく、お顔剃りやカラー、パーマ、マッサージなど、理美容サロンで受けられるサービスが利用できる、とても便利なサービスです。 □訪問理美容サービス「髪人」のこだわりいくつになっ ...
認知症早期発見へ支援チーム - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山市は、今後の認知症対策の方向性を示した「認知症施策の指針」案をまとめた。市内の認知症患者は“予備軍”を含めて約4万4千人に上り、高齢化でさらに増加する見込み。早期の発見と対応につなげるため、専門家による「支援チーム」の立ち上げなどを柱としている。
介護受ける日考えリフォームを 資材、助成など含めプラン提案 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅が多様化する中、最後まで住み慣れた家で暮らすため、介護を受けることを視野に入れ、自宅をリフォームするケースが増えている。住宅メーカーは、滑りにくい床材などシニアのリフォームに欠かせない建材をそろえたり、介護度に合わせてリフォームを提案したりする ...
医療資格保有者によるピラティスでアクティ...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... COREX(ピラティス スタジオ コレックス)」。 第1号店となる船橋店ではマネージャー(店舗責任者)・インストラクターとして医療資格(理学療法士・看護師)保有者を配置し、介護予防やリハビリ目的の方にも安心して通っていただける新しいサービススタイルをご提案します。
富山型福祉「このゆびとーまれ」を1日ボランティアして - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
なぜ僕がわざわざ富山まで見学に来たかと言うと、高齢化が進む日本において、おじいちゃんおばあちゃんが子供に伝えることがあり、子供が高齢者に笑顔を与えられる場があれば、持続循環するコミュニティになるのではないかと考えているからだ。 ここでは実際に20年前から ...
日本は、高齢化社会を迎えて、得意の技術力を発揮して福祉車両など福祉機器の世界で、もっともっと貢献していいと思います。 一昔前までは、車椅子の乗降に対応したクルマや、回転シートがついていて、車いすからラクに乗り移れるクルマなど、福祉車両といえば、大きくて ...
PBITS---福岡市の「徘徊高齢者捜してメール」事業に「スパイラル」が採用 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
情報資産プラットフォームを提供するパイプドビッツ<3831>は1月28日、福岡県福岡市の見守り推進プロジェクト第2弾として2013年12月10日に開始した「徘徊高齢者捜してメール」において、同社の情報資産プラットフォーム「スパイラル」が活用されたと発表した。 福岡市では ...
2014年02月17日()
情報資産プラットフォームを提供するパイプドビッツ<3831>は1月28日、福岡県福岡市の見守り推進プロジェクト第2弾として2013年12月10日に開始した「徘徊高齢者捜してメール」において、同社の情報資産プラットフォーム「スパイラル」が活用されたと発表した。 福岡市では ...
PBITS---福岡市の「徘徊高齢者捜してメール」事業に「スパイラル」が採用 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
情報資産プラットフォームを提供するパイプドビッツ<3831>は1月28日、福岡県福岡市の見守り推進プロジェクト第2弾として2013年12月10日に開始した「徘徊高齢者捜してメール」において、同社の情報資産プラットフォーム「スパイラル」が活用されたと発表した。 福岡市では ...
大量残雪、福祉ケア阻む 悪路で送迎できず - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、荒川ホームヘルパーステーション(同市)は、配食サービスが受けられない高齢者に食事を作るため、急きょ訪問するなどの対応に追われた。雪で車が通れない道路も多く、ヘルパーは雪かきの道具を片手に徒歩で回った。 1人暮らしの認知症高齢者ら介護の度合いが高い ...
ロングライフHDがインドネシアで高齢者施設 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
利用権方式を採用し、料金は終身利用ならばアパート型で約1300万円、ヴィラ型で約2600万円を予定。要介護者の入居も可能で、現地採用のリーダー職員5人が来日し、介護技術や接遇などを研修している。インドネシアは介護保険制度が存在せず、介護サービスは別途自費 ...
介護予防、市民出演の体操DVD - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東広島市が、介護予防を目的としたオリジナル体操を考案し、お年寄りへの普及を図るためDVDを製作している。16日は市内の観光スポットで撮影があり、市民が出演して協力した。市制施行40周年記念事業の一環... 中国新聞 購読のお申し込み. こんにちは、ゲストさん。
レジオネラ菌の集団感染なし - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
レジオネラ菌の集団感染なし 倉敷の老健施設を保健所が検査. 倉敷市保健所は17日、レジオネラ菌集団感染としていた介護老人保健施設・和光園(同市東塚)の入所者4人について、詳細な検査の結果、感染の事実はなかったと発表した。 意識障害をはじめとするレジオネラ症 ...
認知症の予防法 脳を鍛えて「長寿脳」を作り上げること - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
いまだどの国も経験したことのない超高齢化社会に突入しつつある日本。それとともに、認知症患者が増え続けている。現在の推定有病者は462万人で、近い将来、「認知症1000万人時代」が到来するといわれる。 それに伴い、本来喜ばしいはずの長寿がネガティブにとらえ ...
トーハン/高齢者住宅・介護事業へ参入 - 流通ニュース (媒体での記事掲載終了)
実績のある学研ココファングループと業務提携を行い、サービス付き高齢者向け住宅の開設・運営、介護サービス事業に関するノウハウの提供を受けることで事業参入を図る。 サービス付き高齢者向け住宅の開設予定物件は、3月にトーハン神奈川支店が移転するため、その ...
専門家が警告 大ブームの「食事は炭水化物抜き」が一番危ない 糖質制限ダイエットで「寝たきり」が続出中!  | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社] (媒体での記事掲載終了)
いくつになっても、体型は維持したいものだが……〔PHOTO〕gettyimages 「即効性がある」とブームが続く糖質制限ダイエット。だが今、その安全性に警鐘が鳴らされ始めた。その時、体の中で何が起こるのか。手遅れになる前に知っておきたい、超人気ダイエットの真実。 体重と一緒に筋力も落ちる 「3年前に受けた人間ドックで『糖尿病予備軍』と診断されました。定年後は家にこもることが多くなって、体重も70...
長野オリンピックのときの選手村って、現在はどうなってるの? - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
既存農業用水路を活用した自然型水路、バリアフリーの公共空間と歩行者を優先した道路計画や住宅設計、電線類の地中化、シルバーハウジング(高齢者専用住宅)、省エネルギー対策(市営住宅集会所の太陽光発電など)などを行いました。また、選手村での使用時は、住戸 ...
認知症の「排泄ケア」 気をつけるべき点は? - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
快食・快眠・快便」といわれるように、「排泄」は人が生きていくうえで欠かせない一つの要因です。65歳以上の高齢者のうち推計で15%、2012年時点で約462万人に上ると言われる認知症の人たちのQOL(Quality Of Life=生活の質)を保つために「排泄ケア」は欠かせません。
認知症の予防法 脳を鍛えて「長寿脳」を作り上げること - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
いまだどの国も経験したことのない超高齢化社会に突入しつつある日本。それとともに、認知症患者が増え続けている。現在の推定有病者は462万人で、近い将来、「認知症1000万人時代」が到来するといわれる。 それに伴い、本来喜ばしいはずの長寿がネガティブにとらえ ...
福島 介護の現場にも影響が広がる - NHK (媒体での記事掲載終了)
大雪の影響で、福島市では、訪問介護の車が積もった雪で動かせず、サービスを断らざるをえなくなるなど介護の現場にも影響が広がっています。 福島市で訪問介護やデイサービスを行っている団体は、大雪が降った16日までの2日間、訪問介護に使う車が動かせなかったり ...
ユニバーサルデザインフードの区分1~区分4までを取り揃え、「かたさ」や「粘度」に配慮した設計です。 •パッケージはシズルを大きく、背景色を和・洋・中の3パターンに分け、おいしさ感や視認性を高め、よりわかりやすいデザインにしました。 .主要栄養成分(1袋当たり) 【野菜と ...
カウネット、介護用品の通販カタログを発刊 サンプル無料提供 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... つぶやく: この記事をフェイスブックに追加: 共有javascript:void(0). オフィス用品の通販を手掛けるコクヨ子会社のカウネット(東京・大田)は17日、介護用品の専用カタログを発刊する。使い捨て手袋やおむつなど約470品目を掲載。マスクなどの無料サンプルの提供も始める…
《407》 アルツハイマー病とけいれん発作 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
Arch Neurol Vol.66 992-997 2009)においては、アルツハイマー病の平均3.7年の経過中発作が生じたのは1.5%のみであった(シリーズ総編集/辻 省次 専門編集/河村 満 著/伊藤ますみ:アクチュアル脳・神経疾患の臨床─認知症・神経心理学的アプローチ 中山書店, 東京, ...
これまで日本の社会保障制度は高齢者福祉が中心で、それ以外は主に企業福祉が代替してきたが、企業の終身雇用制度が崩れ、非正規雇用者が増加し、企業福祉の傘下に入れない人々が増えている。そして「アコーディオン・ファミリー」が経済状況に困窮する若者を支える ...
罪に問われた高齢・障害者の生活支援を 南区で講演会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
罪に問われた高齢・障がい者の支援のあり方」をテーマにした講演会が16日、京都市南区の龍谷大アバンティ響都ホールで開かれた。福祉と司法の連携強化に取り組む社会福祉法人南高愛隣会(長崎県雲仙市)の田島良昭前理事長が講演し、「いろんな角度から専門家が ...
ソフトバンクテレコム(株),(株)日本エンブレース,JRCエンジニアリング(株)の3社は,医療,介護向けのソーシャルネットワークサービス(SNS)である「メディカルケアステーション」を中心に,予防・医療・福祉が連携した地域包括ケアシステムの中でのICTの役割を考える ...
「自宅感覚で取り組んで」 最新技術使える高齢者向け住宅が3月オープン/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
県内と都内にグループホームや有料老人ホームを展開する日本アメニティライフ協会(横浜市青葉区)が運営する。 同館では、作業療法士や看護師の指導のもと、歩行訓練などに使う「ロボットスーツHAL(ハル)」や複数のトレーニング機能があるナビゲーションシステム「デジタル ...
出産・介護…人事面談、家庭の事情どこまで聞ける - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
仕事の成果やキャリアプランについて話し合う人事面談。ワークライフバランス(WLB)が重視されるなか、出産や育児、介護といった家庭の事情も重要なテーマとなる。会社は人材育成を計画的に進めるためにも詳細な情報を得たいが、不用意に私的な領域に踏み込むのは ...
病院より介護施設はラク? ちょっと待って - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
介護現場では年々、医療対応へのニーズが高まっている。在宅や介護施設、高齢者住宅(有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など)には重度者が増え、認知症への対応、看取りの推進、そして介護職による喀痰吸引・胃瘻管理の解禁などが、国の政策として推し進め ...
高齢者の困り事支援 那賀町商工会、移動販売車集め出前商店街 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
このほか、商工会がデザインして会員事業所が製造した、高齢者が使いやすいユニバーサルデザインのベンチや縁台を販売する事業も行う予定で、試作品を製作中だ。 10年国勢調査によると、那賀町は人口9318人の42・4%が65歳以上の高齢者。一人暮らしの高齢者世帯は ...
南部医療センター、退院患者の緊急受け入れカード発行 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
長期入院患者を療養病床などのある他医療機関に受け入れてもらう際の連携強化も目指している。 南部医療センターによると、救急受け入れを保証するカードは県内でほとんど例がないという。カードは同センターの名称の頭文字から命名した。 若松病院(北中城村)に転院する ...
受講には介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)以上が必要。公の資格ではない ... 柴田さんはこのほど、高松市内で開かれた「高齢者の見守り支援を考える友愛の集い」(県老人クラブ連合会主催)で講演し、「死は命のバトンを子どもや孫につなぐもの。看取り士の活動を ...
そこで親世代/高齢者の福祉を巡っては、とにかく「全体」から多数決で民意を問うべきなのでしょうか、それとも耳を傾ける人を選ぶべきでしょうか。「親が自分で老後を考えているので関係ない」とか「親の介護は他の兄弟がする」と考えている人々の意見を反映させて高齢者向け ...
高齢者住宅・介護事業への参入について - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
すでにこの分野で実績のある学研ココファングループと業務提携を行い、サービス付き高齢者向け住宅の開設・運営及び、介護サービス事業に関するノウハウの提供を受けることで事業参入を図るものです。 2. 今回のサービス付き高齢者向け住宅の開設予定物件は、平成26年3 ...
2014年02月16日()
明治、高齢者食品を強化-来年度売上高20億円へ - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省がこれまで注目されていた平均余命より、高齢者が自立した生活ができる期間である健康余命を打ち出した政策の変更に着目。粗食が低栄養や骨・筋肉の減少、運動量の低下、寝たきりにつながるとして、市民講座などで啓発すると同時に栄養補助食品の新商品を ...
那須塩原市社協が福祉協力店制度 20日から1次募集 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
いずれか一つ以上の活動に協力する事業所などに「福祉協力店」の表示証を交付し、広報紙などで紹介する。 今夏までには、高齢者や障害者の見守りや買い物支援、居場所づくりなどに協力してもらえる事業所などを2次募集する。 ウェブや広報紙で告知し、まずボランティア ...
認知症の専門医療施設に指定 南和歌山医療センター - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は、南和歌山医療センター(田辺市たきない町)を認知症の専門医療や電話相談などを行う「認知症疾患医療センター」に指定した。指定は昨年12月1日付。紀南地方では初のセンター指定となる。 認知症疾患医療センターでは、精神保健福祉士が患者やその家族からの相談 ...
マッスル、在宅介護ロボット開発 積水ハウスと提携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
制御システムのマッスル(大阪市、玉井博文社長)は積水ハウスと提携し、住宅向け介護ロボットの共同開発に乗り出す。要介護者がベッドから乗り降りしたり、入浴したりするのをロボットが補助する。2015年末までの製品化を狙う。 マッスルは要介護者のベッドからの乗り降りや ...
選挙戦では、推進派候補9人の大半が原発問題の争点化を避け、「高齢者福祉の充実」などを訴えの中心に据えた。一方、4人の候補は原発反対を前面に出した。 09年に始まった上関原発の準備工事は、震災直後に中断し、再開のめどが立っていない。また、中国電力の公有 ...
「父が死んだら兄と決別しようと思う」父親の介護をめぐる、姉妹と引きこもりの兄 - サイゾーウーマン (媒体での記事掲載終了)
正直なところ、うちの隣が高齢者世帯だったとしても、その家の分まで雪かきできる体力はない。自分の家だってままならなくなる ... 寝たきりでおむつの交換しているわけでもないし、食事だって父は自分で食べられるから、“なんちゃって介護”なんです」. おどけて謙遜する高橋さん ...
『グローバル化のもとで日本的ギロンはどこまで有効なのか』第10回:『明日、ママがいない』をめぐって - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
親のいない子供たちが暮らす児童養護施設であるグループホーム「コガモの家」を舞台に、親と離ればなれになった4人の少女たちが生きていく様子を中心に描いた作品だが、第1話の放送内容をめぐって、諸般の事情で親が新生児を匿名で養子に出す為の赤ちゃんポストと呼ばれる施設を設けたことで有名な熊本 ...
『これだけは知っておきたい認知症Q&A55』丸山敬著 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
これだけは知っておきたい認知症Q&A55』丸山敬著. 高齢化社会が進むとともに、警戒しなければならないのがこの病気だ。現在では「認知症800万人時代」とも呼ばれている。65歳以上の高齢者の10人に1人がこの病気にかかる恐れがあるという。どうすれば予防できるのか ...
「高齢者に地域の支え大切」福山 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
住民と進める高齢者福祉の在り方を考えた公開講座. 少子高齢化が進み、住民のつながりが薄れる中での地域福祉の在り方を学ぶ公開講座が15日、福山市西町のイコールふくやまであった。高齢者福祉に関わる福山市や広島市の4人が、介護施設と住民の連携事例を報告。
須高地域の在宅療養と連携考え集会〜医療介護を専門職が説明 - 須坂新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設サービスは、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設(老人保健施設)、介護療養型医療施設(病院の療養病床など)に区分される。 介護保険のサービス利用料は本人が1割を負担し、9割は保険から給付される。ケアマネジャーがサービス計画書を ...
いや治療をおこなったとたん、精神症状が悪化し、拘束され寝たきりになり、悪性新生物がコントロールされても、今までの人間としての生活ができない状況になることも良くあります。 家族、本人を含めて治療を希望しているか。この治療をおこなったらどれくらいの確率で改善し、 ...
そして、母が骨折してから、いくつかの医療セミナーを取材したところ、高齢者の骨折は欧米諸国では減っているのに、日本では増えているという。超高齢社会 ... 整形外科の専門医は救急で運ばれた病院から「杖をついて退院できるか」が、寝たきりにならない1つの目安と言った。
認知症予防へ講演やゲーム 南丹・園部で講座 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
健生ネットワーク京都(京都健康生きがいづくりアドバイザーの会)の主催で、高齢者や認知症患者の支援者ら約160人が参加。「認知症の人と家族の会」の荒牧敦子京都府支部長が、義母と実父、夫の3人を認知症で介護した経験を語り、「認知症を自分のこととして考え、地域 ...
2014年02月15日()
喫煙や深夜徘徊などの不良行為で補導されたのは372人で、 前年より199人増えた。 警察が非行の入り口と見ている万引き、 オートバイ・自転車盗などの件数も、 前年3件だったのが、 23件と大幅に増えた。 ... 昨年4月以降は積極的に地域へ出向き、 昨年末までに集落単位のいきいきサロンなどの機会に ...
(上)高い行政手腕の影にパフォーマンス先行も 都庁内に走る期待と不安 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高い確率で発生が予想されている首都直下地震、超高齢化社会、何より2020年東京五輪…。政治家として目の前の問題に忠実に対処する姿勢を貫いてきた自負が舛添にはある。初登庁は12日。「力を合わせて、福祉であれ、経済であれ、防災であれ、治安であれ、東京世界一 ...
人材育て地域医療守る 県内外の医師ら報告 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
高齢化率日本一の秋田県で訪問診療専門のクリニックを開業する市原利晃医師は、入院中寝たきりだったお年寄りが自宅に戻り歩けるようになった事例を紹介。「家に帰りたいという患者の言葉からすべてが始まる。身体・社会的状況が厳しい場合も、できない理由を探すより、 ...
一体改革で高齢化の負担増抑えよ 医療と介護を立て直す(下) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になりやすい75歳以上の高齢者は2025年には約2200万人に増える。介護費用の膨張をいかに抑え、持続可能な制度にしていくか。国会に提出された医療・介護の改革法案はその一歩だが、踏み込みは足りない。 法案は利用者の負担を増やすことが大きな柱だ。1 ...
北原佐和子 介護福祉士の筆記試験に合格 実技も「頑張る」 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
女優の北原佐和子(49)が介護福祉士の筆記試験に合格した。15日、自身のブログで報告した。 芸能活動の傍らで介護、ボランティアに関心を持ち、いじめや自殺のなくなる事を願い朗読会も開催している北原。「介護現場での多くの出会いが、私の潜在意識に変化をもたらした ...
女優の北原佐和子(49)が介護福祉士の筆記試験に合格した。15日、自身のブログで報告した。 芸能活動の傍らで介護、ボランティアに関心を持ち、いじめや自殺のなくなる事を願い朗読会も開催している北原。「介護現場での多くの出会いが、私の潜在意識に変化をもたらした ...
共働きの妻が介護離職…住宅ローン返済苦 これからどうすべき? - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
夫婦共働きの場合は、世帯収入も比較的高くなるから、専業主婦家庭に比べて、住宅ローンも多めに借りることができる。しかし、何らかの理由で共働きができなくなってしまうと、住宅ローンの返済に行き詰まってしまうことも少なくない。 最近は、親の介護のために会社を辞めざる ...
ただ、おそらくこうした判断は、どうしても自分の経験に根ざしたものになるので、周りにこういう痴呆の人やそれを実際に介護している人がいるかいないかによってかなり判断は違ってくる面があるかと思います。 4 最後に 後者のセックス云々については、確かに同情すべき点も ...
介護保険の入所施設の一つ「老人保健施設(老健)」。本来は、退院後の高齢者が自宅へ帰れるようリハビリなどを行う中間施設。だが、入所期間が長く、特別養護老人ホーム(特養)との違いがあいまいなところも。認知症ケアに特化し、位置付けを明確にしようとする試みを紹介 ...
亡き母への思い照らす 介護乗り越え個展 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
母親の介護で精神的に追い詰められる中で創作を始めた小野さんにとって、ステンドグラスは母との心の交流をもたらしてくれた“救い”。色とりどりの45点を並べ、亡き母との思い出を振り返っている。23日まで。 「介護疲れで事件を起こす人の気持ちが分かった」。小野さんが仕事 ...
「アリーナ構想」の素案を大分市が作成 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設の考え方として▽「競技スポーツ」と「生涯スポーツ」の両立▽学会やコンサートなどの利用も可能とする▽障害者や高齢者に配慮したユニバーサルデザインの導入―を挙げ、機能についてはメーンアリーナがバスケットコート4面分、サブは同2面分、専用武道場は柔道4面分、 ...
2014年02月14日()
認知症介護の実態調査へ 守山市が支援・対策探る 殺人事件で 滋賀 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の妻を、介護していた夫が殺害した事件を受け、守山市は来年度、認知症患者のいる世帯の実態調査に乗り出す。この事件を教訓に、認知症の高齢者がいる家庭の介護実態を把握し、効果的な公的支援態勢をつくるのがねらい。 市によると、この夫婦は実質的に「老々 ...
1人暮らしの高齢者宅除雪 青森市・荒川中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
青森市立荒川中(竹山時彦校長、生徒数178人)の2年生20人が14日、荒川地区管内に住む1人暮らしの高齢者宅の除雪を行った。 地域貢献活動の一環で、「総合的な学習の時間」を利用。荒川地区社会福祉協議会や同地区民生委員児童委員協議会などが協力し、名古屋 ...
詐欺、交通事故注意訴え 新得署、高齢者宅を集中訪問 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
各署は2年に1度、管内全世帯を回っているが、全高齢者世帯を集中して回り、チラシを配布するのは珍しいという。 同署はこれまでも高齢者団体や福祉事業の会合などの機会を利用し、被害防止の啓発活動を進めてきた。ただ、組織に属していなかったり、外出を控えがちな ...
「介護に疲れた」 84歳母を自宅放置死、容疑の長女逮捕/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な母親(84)を自宅に放置して死亡させたとして、神奈川署は14日、保護責任者遺棄致死の疑いで、無職の長女(55)=横浜市神奈川区栄町=を逮捕した。 逮捕容疑は、2013年9月24日ごろから、自宅で、母親に食事などを与えず放置し、同10月20日ごろ、栄養 ...
深刻化する中国の高齢化問題に迫る!「第3回日中専門家会議」を開催 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
全労済協会(一般財団法人 全国勤労者福祉・共済振興協会 理事長:高木 剛)では、この度、国際協力機構(JICA)と北京師範大学中国公益研究院(CPRI)の両団体によって主催されるセミナー「日中養老サービス産業・政策セミナー」(2014年3月7日(土)9時00分~17 ...
深刻化する中国の高齢化問題に迫る!「第3回日中専門家会議」を開催 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
全労済協会(一般財団法人 全国勤労者福祉・共済振興協会 理事長:髙木 剛)では、この度、国際協力機構(JICA)と北京師範大学中国公益研究院(CPRI)の両団体によって主催されるセミナー「日中養老サービス産業・政策セミナー」(2014年3月7日(土)9時00分~17 ...
【ザクッ】あなたが雪かきをしなくていい7つの理由 | kuzconvalley 【クズコンバレー】 (媒体での記事掲載終了)
雪が日本列島を覆うようです。 憂鬱な仕事も当然、休みとし、朝寝を貪ろうとすると、それを妨げるように ザクッ ザクッ 聞こえてきます。忌まわしいあの音が。 公共の福祉を代弁するかのようなサウンドに、布団をかぶって戦慄する方々も多いのではないでしょうか。 しかし、罪悪感にかられることはありません。 あなたは、雪かきなどしなくてもいいのです。 そのための根拠について、クズコンバレーのシンクタンク・KUZ...
法案は高齢化のさらなる進展で増大する医療・介護給付費【グラフ参照】の抑制を図る一方、在宅医療・介護サービスを手厚くし、高齢になっても住み慣れた地域で必要な支援を受けられる「地域包括ケアシステム」を構築するのが狙い。 基金は4月の消費税増税分で生まれる財源 ...
社会保障制度改革、政府推進本部が初会合 医療、介護などスケジュール確認 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は14日、医療、介護、保険などの社会保障制度改革の進(しん)捗(ちょく)状況を確認する閣僚会議「社会保障制度改革推進本部」の初会合を首相官邸で開いた。平成27年度から高所得者の介護保険自己負担割合を引き上げるなど、改革の実施スケジュールを確認した。
都知事との連携に意欲=介護士らの報酬アップ-田村厚労相 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
田村憲久厚生労働相は14日の閣議後の記者会見で、東京都の舛添要一知事が介護士と保育士の報酬アップに意欲を見せていることについて「知事に意見を賜りながら(国の施策にも)反映できればと思っている」と述べ、連携に前向きな姿勢を示した。(2014/02/14-10:51).
ソニー生命、ワタミとの介護業務に関する業務提携解消--ワタミの株も売却予定 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
同社は、2006年に「高品質な介護サービスを提供することにより、一人でも多くの人に幸せな老後を送っていただくこと」の実現を目的にワタミと業務提携を行い、介護施設運営・展開における顧客ニーズの共有や、ワタミの介護施設利用を検討している顧客に対するライフ ...
介護ロボット最新機器紹介 17日、佐賀市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者らの自立支援や介護負担を軽減する最新機器を体験できる。参加無料。 人の呼び掛けに反応しアニマルセラピーのような効果が得られるアザラシ型ロボット、体重を分散して歩行を支援する免荷式リフトなどが体験できる。介護保険の対象機器で、寝たきりの人の排せつを ...
愛川町のバリアフリー状況網羅、障害者ら向けマップが受賞/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
愛川の底力”住民委員会が作成した「愛・マップ・社会資源編」. 愛川町の住民グループが障害者や高齢者ら向けの情報をまとめた「愛・マップ」が、県バリアフリー街づくり賞(ソフト部門)を受賞した。メンバーは「受賞で責任感が湧いた。これからも頑張りたい」と励みにしている。
《50》 まず、心のバリアフリーが必要だと思う - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や妊婦さんが立っていたら、席をゆずりませんか? その行動は、なにも崇高なものではなく、ごく自然なものだと思います。 ... バリアフリーな設備がなくても、心の持ちようで超えられるものはたくさんあるはずです。 障害者が電車に乗ること、街にいることは、特別なことでは ...
《1397》 認知症のおひとりさまを在宅医療で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今、おひとりさまで認知症がある方を何人か在宅医療で診ています。 認知症の程度は、かなりのものです。 10分前のことを覚えることができません。 毎週顔を合わせていてる私を覚えていません。 何回行っても、「あんた誰?」という感じです。 これまで病院や施設で問題児だった ...
認知症の人の鉄道事故判決に対し、遺族側が控訴した。このニュースをめぐり、実際に現場で認知症の人たちを見守り、家族の会とともに支援を行っている筆者が、感じたことは?当事者の希望する生き方をかなえるためには何が必要か?
高齢者の病気のイメージが強い認知症だが、40代や50代でも発症する。その兆候ではもの忘れが典型的な症状だ。認知症の要因にはいくつかタイプがあり、最も多いのがアルツハイマー病。その場合、もの忘れに加え、頭痛やめまい、不眠、不安感、自発性の低下などが現れる ...
2014年02月13日()
認知症と事故 時代に合った見守りを - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が鉄道事故に巻き込まれて亡くなるケースが目立つ。国と鉄道会社は事故の事例を研究し、賠償も含めた対策を ... 記憶力や判断力が落ちて徘徊(はいかい)などをする認知症の人は全国に約四百万人。その介護は家族が担うものであれ、施設で行われるもので ...
認知症相談、全医療機関で 兵庫県など仕組みづくり - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴う認知症患者の増加を見込み、兵庫県と県医師会は、患者が県内のどの医療機関に相談しても、最終的に身近な病院などで適切な治療を受けられる全国初の仕組みをつくった。認知症に対応できる施設を明示し、全医療機関(5320件)をリスト化。医師同士の紹介 ...
在宅医療への参画が急務 - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
在宅医療への参画とは、地域の医師、看護師、ケアマネージャーらと顔見知りになって、地域医療を担う一員として認めてもらうことだ。人間関係を構築するまでに時間はかかるが、一度その輪の中に入ってしまえばはじき出されにくい。個人薬局にとってはそれが、大手チェーン ...
伊賀市が県内初の介護マーク 付き添いづらさ解消へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
悪用を防ぐため、希望者は受け付けをしないと、介護マークを借りられない。貸出場所は現在、イオン伊賀上野店(同市上野茅町)と、アピタ伊賀上野店(同市服部町)で貸し出す予定。店関係者が総合案内などで対応する。他の大型店や、誰でも入れる多目的トイレがない施設にも ...
認知症と事故 時代に合った見守りを - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が鉄道事故に巻き込まれて亡くなるケースが目立つ。国と鉄道会社は事故の事例を研究し、賠償も含めた対策を ... 記憶力や判断力が落ちて徘徊(はいかい)などをする認知症の人は全国に約四百万人。その介護は家族が担うものであれ、施設で行われるもので ...
介護施設で交流 感謝の気持ち伝える - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
3月の卒業を前に、世話になった施設に対して感謝の気持ちを伝えようと、県立水戸高等特別支援学校(飯塚裕治校長)の生徒が12日、水戸市塩崎町の介護老人福祉施設「グリーンハウスみと」を訪れ、歌やダンスを披露したほか、一緒に折り紙に取り組むなど、同施設を利用する ...
成年後見センター、大牟田に 高齢者などサポート、4月開設 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
来年度の当初予算に1891万円を計上。4月にも、運営を委託する市社会福祉協議会に専用の窓口を設ける。 成年後見制度は2000年にスタート。法律の専門家や親族を家庭裁判所が成年後見人に選任し、本人の代わりに預金の管理や契約行為をしたり、本人がした不利益な ...
60代後半窓口負担2割 福祉医療制度変更で滋賀県 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
滋賀県は、高齢低所得者を対象に県と県内市町が行っている独自の医療費補助「福祉医療制度」を変更し、8月から対象者の窓口負担割合を変える。国の特例廃止に伴う対応で、県市長会からの提案を受け、65~69歳の負担を1割から2割に段階的に引き上げ、70~74歳 ...
認知症と家族、寸劇で考える - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症と家族、寸劇で考える. 2014/2/13. 認知症テーマのオリジナル劇の練習をする出演者. 岩国市の認知症サポーター講座で講師を務めるボランティアたちが14日、同市三笠町のシンフォニア岩国である認知症の見守り活動発表会で寸劇を披露する。家族が認知症になった ...
県原子力防災訓練 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
また車イスや寝たきりの高齢者を抱えている以上、最悪の事態を想定した訓練そのものを行なうことが困難です。さらに、この施設では100人以上の高齢者を避難させるための車や受け入れ先をどう確保するのか、そうした問題も、対策が整っていないのが現状です。13日の訓練 ...
JTB×SPIあ・える倶楽部 - JBpress (媒体での記事掲載終了)
JTBグループは、2013年より急速な少子高齢化やグローバル化の時代に向けて、「ユニバーサルツーリズム」の取組みを始めており、「Tourism for All」の実現に向けて、ブランドスローガン「感動のそばに、いつも」のもと、「年齢、性別、国籍、障がいの有無などにかかわらず、お客様が安心してご利用いただける ...
JTB×SPIあ・える倶楽部 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
JTBグループは、2013年より急速な少子高齢化やグローバル化の時代に向けて、「ユニバーサルツーリズム」の取組みを始めており、「Tourism for All」の実現に向けて、ブランドスローガン「感動のそばに、いつも」のもと、「年齢、性別、国籍、障がいの有無などにかかわらず、お客様が安心してご利用いただける ...
ハード面及びソフト面について,高齢者や幼児,障害のある方等の施設整備の取組として,どのようなことを考えているのか。 ○ 災害時における円滑な対応 ... また,裏山などの高台への避難経路について,バリアフリーの観点も明記する必要がある。 (3)その他. ・事務局より, ...
ミハエル・シューマッハまた試練、「嚥下性肺炎を発症」と医師団。 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
体力や免疫抵抗力が落ちている高齢者や、脳卒中の後遺症などでセキをして異物を払い出す誤嚥防御機能がうまく働かない人が寝たきりになると、細菌を含む唾液が気管に流れ込むことにより「嚥下性肺炎(えんげせいはいえん)」を発症することがよくある。元の大病ではなく、 ...
厚生労働省は「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律案」を第186国会(今通常国会)に提出した。医療法や介護保険法、地域介護施設整備促進法などを一部改正し、医療と介護の連携を強化する。 このコンテンツの続き ...
大蔵省、厚生省は高齢化社会がたいへん、金がかかってみんな寝たきり、二百万人が介護の必要な老人になると受動的にいっているだけです。僕は一人も介護が必要でない社会をつくるのが、政治の責任だと思います」. 「僕にとって高齢者の福祉、介護の問題は本を出して ...
国籍越えた奉仕活動…コリアボランティア協20周年 - 民団新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者・障がい者に対する無償介護を中心に、生活困窮者への日常生活面でのケア、東日本大震災の被災地にも支援の手を差し伸べる。1月30日に満20周年を迎えた。 ... 自身、16歳のときにリューマチにかかり1年間、寝たきりになるという経験もしている。「弱い者、傷ついた者 ...
仏ダノン、医療用食品部門の売却を検討=関係筋 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
メディカル・ニュートリションは入院患者や高齢者向け流動食のほか、低アレルゲン性ベビーフードなども製造しており、米医薬品大手アボット・ラボラトリーズ やスイスの食品大手ネスレ 、米医薬品・医療機器大手バクスター・インターナショナル 、ヘルスケア関連複合企業の独フレゼニウス が関心を示す可能性があると ...
認知症ケアに特化、薬剤減量も 老人保健施設 在宅復帰強化型の取り組み - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険の入所施設の一つ「老人保健施設(老健)」。本来は、退院後の高齢者が自宅へ帰れるようリハビリなどを行う中間施設。だが、入所期間が長く、特別養護老人ホーム(特養)との違いがあいまいなところも。認知症ケアに特化し、位置付けを明確にしようとする試みを紹介 ...
午後6時30分開演。費用は資料代として500円。主催は介護福祉士などの研修を行う「介護の学校町田本校」。和田氏はグループホームで従来の認知症高齢者介護を否定し、支援のあり方に新機軸を設立したスペシャリスト。「第一線で戦ってきた2人が、いま何を考え、実施して ...
増え続ける物乞い、混迷する世論路上の少年を買う男~北欧・福祉社会の光と影(39) - JBpress (媒体での記事掲載終了)
彼らは、30歳、40歳、50歳、時には80歳くらいの高齢のこともある」と話している。 性交は300クローナ(約4700円)。オーラルセックスで250クローナ(約3900円)。数千クローナを提供する者もいると言う。 「たった10分で物乞いの1週間分に相当する額だ。ノーと言うのは難しい」.
これは、市の火災による死者や救急搬送において高齢者が多いことから、災害発生時における高齢者層の安全を守るため「日頃から高齢者在宅世帯に訪問している訪問介護員の皆さんが利用者に助言できるように」と神奈川消防署が行った。当日は、区内の訪問介護事業所 ...
医療難民対策 安心への一歩にすぎぬ(2月13日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
もちろん患者が安心して療養する環境づくりは回復期病床を増やすだけでは十分でない。介護施設への入居や訪問医療が必要な場合もある。 医療機関や介護施設同士が連携し、患者の症状に合った施設に振り分けることも大事だ。 自治体も参加し、患者の橋渡しを進める必要 ...
2014年02月12日()
多用化する高齢者向けサービス―。最近、『終のすみか』として有料老人ホームを選択肢の一つとして検討する人が増えているそうだ。しかし、年齢を重ねれば重ねるほど感じる健康面の不安の中での生活。そういった不安に対応しているのが介護付き有料老人ホーム「シニア ...
<セカンドライフ>「認知症カフェ」 気軽に集い、患者に生きがい - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
先月二十六日には早稲田大学とNPOの共催で「認知症カフェフォーラム」が開催。カフェづくりを支援してきた大倉山記念病院(横浜市)精神科物忘れ外来の高橋正彦医師は「実態を調査した上で、日本での在り方についてガイドラインを検討したい」との考えを示した。今後一、二 ...
【ゆうゆうLife】 20、21日に介護労働ホットライン - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
通常国会に介護保険法改正案が提出される予定の中、介護の場で働く人の生の声を聞こうと、電話相談「介護労働ホットライン2014」((電)03・3299・5811)が20、21の両日午後1~7時に行われる。 主催は、弁護士らが組織する「介護労働ホットライン実行委員会」。
楽しんで認知症予防 福祉施設が体操導入 大月 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
相馬理事長が、友人である都留市小形山の「お気軽フィットネス教室」の浜田純一代表と、昨年4月に高齢者の健康や認知症予防につながる体操を考案。東部地域で運営する6福祉施設に導入した。 体操は、演歌や人気ドラマのテーマソングなど高齢者が聞き慣れた曲を使い、 ...
中医協 2014年度診療報酬改定答申 急性期絞り込み 回復期、地域連携、在宅を強化 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
具体的には、点数が高いゆえに必要以上に多くなった急性期病床(主に7対1、10対1入院基本料算定病棟)について、要件を厳格化することで絞り込みを図る。その一方、急性期を脱 ... また、療養病棟では、新たに加算を設けて、入院患者の在宅へと促す。「療養病棟入院基本 ...
「残虐ゲーム」強要半年、異例の逮捕…9歳が受けた深刻ダメージ (産経新聞) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
28歳の男が再婚相手の9歳の息子にプレーを強要していたゲームソフト。京都府警が押収した(京都府警提供)(写真:産経新聞) 残虐シーンの多いテレビゲームを、再婚した妻の連れ子の男児(9)に半年に渡って無理やりやらせ続けたとして、奈良県の介護士の男が1月、強要容疑で京都府警木津署に逮捕された。残虐ゲームが自治体などによって「有害」と指定されることはあっても、大人が子供にプレーを強要したという容疑での逮...
東京都練馬区、高齢者のごみ片付け支援 14年度から - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
区の福祉事務所の職員が生活保護や介護サービスの相談で高齢者らの自宅を訪ねた際、ごみがたまっていればサービスの利用を勧める。合意を得られれば、区の清掃事務所に連絡して職員を派遣。ごみを片付け、分別して車で回収する。 サービスの利用料は生活保護の受給 ...
工房利匠、介護ベッド・車椅子で攻勢 国内外で新工場 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護機器開発の工房利匠(茨城県常陸大宮市、小野田利光社長)は業界でも珍しい自動排せつ処理装置が付いた介護ベッドと車椅子の生産・販売を国内外で強化する。今夏までに中国に工場を開設し、巨大市場を開拓。日本では常陸大宮市に新工場を構え、販売代理店を全国 ...
住宅で母と息子が死亡、無理心中か/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
同署によると、女性と息子は2人暮らし。女性は1階和室で下半身をこたつに入れてあおむけに倒れており、息子は階段で首をつった状態で見つかった。 ケアマネージャーが女性と連絡が取れなかったため、親族に連絡し、同署に通報。同署員が室内に入り、死亡している2人を ...
体力や免疫抵抗力が落ちている高齢者や、脳卒中の後遺症などでセキをして異物を払い出す誤嚥防御機能がうまく働かない人が寝たきりになると、細菌を含む唾液が気管に流れ込むことにより「嚥下性肺炎(えんげせいはいえん)」を発症することがよくある。元の大病ではなく、 ...
【EU発!Breaking News】ミハエル・シューマッハまた試練、「嚥下性肺炎を発症」と医師団。 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
体力や免疫抵抗力が落ちている高齢者や、脳卒中の後遺症などでセキをして異物を払い出す誤嚥防御機能がうまく働かない人が寝たきりになると、細菌を含む唾液が気管に流れ込むことにより「嚥下性肺炎(えんげせいはいえん)」を発症することがよくある。元の大病ではなく、 ...
遠方の実家に住む親の心と環境のケアポイント4つ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
そして、骨折がきっかけで寝たきりになってしまうことも珍しくはありません。 そんな身近な事故を防ぐ為にも、帰省した際には家の中の少しの段差も気をつけ、絨毯を敷い ... と具体的なアドバイスをしてあげましょう。 そして、高齢者心理として、自分の存在価値を見失いがちになってしまうので、お母様の得意料理や貴女 ...
遠方の実家に住む親の心と環境のケアポイント4つ - Ameba News [アメーバニュース] - Ameba (アメーバ) - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
特に高齢の女性は、骨密度や筋力の低下から、ほんの2~3センチの段差でもつまずいて転倒し、骨折してしまう事があります。そして、骨折がきっかけで寝たきりになってしまうことも珍しくはありません。 そんな身近な事故を防ぐ為にも、帰省した際には家の中の少しの段差も気を ...
慢性期医療展2014 -超高齢社会を支える慢性期医療の専門展- - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
すなわち、高度急性期はより急性期らしく、短期間の治療で次の慢性期病床に患者を送ることになります。それにつれて、慢性期医療が担う範囲は、長期急性期、回復期、長期慢性期、介護施設、在宅療養まで含めた幅広い層に及んでまいります。慢性期医療として、これら国民 ...
介護業務支援システム「ささえ愛の和」入所...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護の現場をサポートする介護業務支援システム「ささえ愛の和」を開発、販売する株式会社信興テクノミスト(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:池野 大助)は、従来のデイサービス版に加え、2014年2月12日(水)より月額30,000円(税別)で利用できるASPサービスの介護 ...
介護利用者負担2割に 法案を閣議決定 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は十二日午前の閣議で、二〇一五年八月から、介護保険の利用者負担を一定以上の収入がある人は一割から二割に引き上げる地域医療・介護総合確保推進法案を決定した。同日中に国会に提出、今国会の成立を目指す。負担増や給付減がめじろ押しの上、介護と医療 ...
在宅医療・介護の知識深める 武雄でシンポ - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
医師や訪問看護ステーションの管理者、ケアマネジャー、宅老所を運営する関係者らによるシンポでは「在宅生活を支援するには医療や福祉、介護が連携し、一つのチームとして役割を果たすことが重要」「かかりつけ医の積極的な在宅医療への参加や、24時間対応の支援が ...
中医協 診療報酬改定案を答申 - NHK (媒体での記事掲載終了)
それによりますと、高齢化を見据えて医療機関の役割分担を進めるため、看護師の態勢を手厚くして重症患者に対応する病院が増えすぎていることから、こうした病院に支払っている高い診療報酬の要件をことし10月から厳しくするとしています。 重症患者に対応し ... 患者の支払額は、自己負担に上限を設けている「高 ...
会社員が介護を始める時 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この時、子どもが介護のため、親を近くに呼び寄せるのは良くない」と川内さんは話す。認知症患者にとって環境の変化は逆効果だという。住み慣れた地域の中で暮らせるよう、ケアマネジャーや行政窓口、地域のボランティア団体などと連携をとる方法が有効、と提案する。
《50》 まず、心のバリアフリーが必要だと思う - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
高齢者や妊婦さんが立っていたら、席をゆずりませんか? その行動は、なにも崇高なものではなく、ごく自然なものだと思います。 ... バリアフリーな設備がなくても、心の持ちようで超えられるものはたくさんあるはずです。 障害者が電車に乗ること、街にいることは、特別なことでは ...
40、50代「銀たま採用」が加速する? 「ミドル」のキャリアに脚光 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
リクルートキャリアでマネジャーを務める黒田真行さんは、2014年のトレンドをこう説明する。 「これまではミドルというと、特定 ... たとえば介護施設を運営するベネッセスタイルケアでは、ホーム長候補として採用した人のうち52%が「40、50代」だという。 昨年12月に閣議決定され ...
急速に進む超高齢化とそれに比べて不足している介護人材の問題を解消すべく、ロボット技術の介護利用が盛んになっている。経済産業省と厚生労働省による「ロボット技術の介護利用における重点分野」に沿った取り組みが進むほか、我が国の「生活支援ロボット実用化 ...
介護保険負担、2割に上げ 関連法案を閣議決定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は12日、医療・介護制度を見直すための関連法案を閣議決定した。2015年8月から、介護保険の自己負担を所得が高い人を対象に1割から2割に引き上げることが柱になる。自己負担上げは00年度の制度創設以来初めて。制度を維持していくため、高齢者にも支払い能力 ...
介護保険の自己負担、15年8月から上げ 関連法案を閣議決定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は12日、医療・介護制度を見直すための関連法案を閣議決定した。2015年8月から、介護保険の自己負担を所得が高い人を対象に1割から2割に引き上げることが柱になる。自己負担上げは00年度の制度創設以来初めて。制度を維持していくため、高齢者にも支払い能力 ...
原発事故避難に車70台 県内福祉施設に - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
県が昨年8月に行った自力で避難できない要援護者の避難態勢調査によると、UPZ内にある30カ所の高齢者福祉施設の寝たきりの入所者は358人。移送車は32台あったが、1台で1~2人しか運べず、万全な態勢には程遠い状態だった。障害者施設4施設の定員は191人で ...
家族の高齢者虐待89件 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険法に基づき、06年度から、高齢者に関する相談窓口「地域包括支援センター」が各市町村に設置された。県はセンターの存在が浸透したことが、虐待数の減少につながったとみている。 高齢者福祉課によると、特別養護老人ホームでの虐待も1件あった。介護職員がた ...
厚生労働省老健局から、榎本健太郎介護保険計画課長が出席、厚生労働省案を説明した。 その中で論点の一つとなったのが、「要支援」向け事業で、訪問介護(家事援助などのホームヘルプサービス)と通所介護(入浴などのデイサービス)を、3年かけて市区町村の事業(介護 ...
2014年02月11日()
介護現場の救世主となるか!?ロボット技術を駆使して介護支援 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
急速に進む超高齢化とそれに比べて不足している介護人材の問題を解消すべく、ロボット技術の介護利用が盛んになっている。経済産業省と厚生労働省による「ロボット技術の介護利用における重点分野」に沿った取り組みが進むほか、我が国の「生活支援ロボット実用化 ...
GE、弘前大と日本で認知症研究 1万人の情報検証 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
米ゼネラル・エレクトリック(GE)は日本で弘前大学などとアルツハイマー型認知症の予兆発見や予防に乗り出す。大学が持つ青森県民の遺伝子情報や健康データを基に病気の予兆を解析し治療につなげる。同症の患者は世界で約3600万人で経済損失は90兆円とされる。
「治す」から「支える」へ 変わる医療の役割 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
胃ろう拒否した夫婦. リハビリで回復が見込める場合など胃ろうが必要なケースはあるが、その医療は本当に本人の望むものだろうか。こんな疑問が医療や介護の現場で広がっている。 石飛医師はある夫婦の決断を紹介した。介護施設に入る妻に胃ろうを迫られた夫は拒否した。
福島の女性、介護学び自立へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が無効になっております。 中国新聞アルファでは、WEBサイトの一部機能にJavaScriptを使用しており、JavaScriptが無効となっている場合、サイト内の情報が正しく表示できない可能性があります。 トップ >; 地域・写真ニュース >; ニュース >; 福島の女性、介護学び自立へ ...
《401》 隠れ脳梗塞について - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一過性てんかん性健忘は非常に特殊な疾患であると私自身は考えておりました。しかし2012年1月18日のNHK「ためしてガッテン」において、「まさかっ!! もの忘れに効く薬があったなんて 認知症診断の落とし穴 発想の転換で劇的回復」という過激なタイトルで放送されました ...
笑いと涙の認知症劇、福祉職員ら熱演 霧島市の劇団が新作披露 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
霧島市内の福祉施設職員らが結成した劇団「たけちゃん一座」の新作が2日、市健康福祉まつりで披露された。認知症の主人公・霧島トメさんシリーズの5作目。人気に応え、劇中で亡くなったトメさんが“復活”した。笑いと涙あふれる鹿児島弁の人情劇を通し、認知症になっても ...
ただ実際のところ、「発生した問題」が行政側から提示されるとか、「海外、国、他自治体の動向」つまり国がこういう方針を決めたからとか、他自治体はこういう取り組みを始めたとか、または「統計データ」―高齢化率が20%を超えたどうしよう!とか、そういう起点のウェイトが高いという印象を私は持っています。 こういう起点の政 ...
人の役に立ちたい!リタイア後の「新たな働き方」への取り組みとは?『ガイアの夜明け』 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
外来だけではなく、寝たきりの患者の往診も行い、携帯に連絡があれば夜中でも患者の自宅に駆け付けるという。 一方、耳が遠くなった高齢者や聴覚障害者などが、家の中でインターホンや電話の呼び出し音を把握できる製品がある。「シルウォッチ」と呼ばれる腕時計型の受信機 ...
数か所の病院で診療現場を経験し、総合医療に対応できる力をつけてから、6年前、田子診療所に赴任した。担当する田子地区の住民は約2500人。高齢化率は50%の漁村で、医師は笹井さん1人しかいない。外来だけではなく、寝たきりの患者の往診も行い、携帯に連絡があれ ...
東日本大震災の津波で両親を亡くした大船渡市大船渡町の吉田英樹さん(33)は、今月下旬にも通所介護事業所を開所する。会社名は父重郎さん=当時(63)=と母智子さん=同(57)=から一文字ずつもらった「重智(しげとも)」。あの日から2年11カ月。喪失感にさいなまれ、 ...
利用広がる福祉車両 使いやすく価格も手頃に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者に優しい福祉車両が身近な存在になってきた。車椅子で簡単に乗り込めたり、昇降する座席に座って乗降できたりし、介護する家族などにとっても使いやすい仕様となっている。従来よりも手頃な価格のものが出てきており、徐々に利用が広がっているようだ。