介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2014年01月20日()
イスラエルで歌手活動可能に、コンテスト優勝のフィリピン人介護士 - MSN エンターテイメント (媒体での記事掲載終了)
エルサレム 20日 ロイター] -リアリティー音楽オーディション番組「Xファクター」のイスラエル版で優勝したフィリピン人の女性介護士ローズ・フォスタネスさん(47)が、イスラエルで歌手としても働ける見通しとなった。 フォスタネスさんのビザ(査証)では、介護士として働くことしか ...
イスラエルで歌手活動可能に、コンテスト優勝のフィリピン人介護士 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
エルサレム 20日 ロイター] -リアリティー音楽オーディション番組「Xファクター」のイスラエル版で優勝したフィリピン人の女性介護士ローズ・フォスタネスさん(47)が、イスラエルで歌手としても働ける見通しとなった。 フォスタネスさんのビザ(査証)では、介護士として働くことしか ...
2014年1月21日(火) - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
全国老人福祉施設協議会による「60歳からの川柳」の平成25年度入賞作品から一端を紹介する。 〈長生きはしたくないねとジム通い〉。生きているうちは健康で ... お金をだまし取られる高齢者が後を絶たない。疑惑の電話が来たらこの手で行こう。〈オレオレをアレ・コレ・ソレで ...
ひっそりこの世を去った 昭和の大女優 沢村貞子 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
その後は海を眺めながら、執筆活動と得意の料理に打ち込む生活を送った。 その後の動静はあまり伝わらなかったが、体調を崩したのが96年夏。6月24日に39度の熱を出して倒れたという。以来高齢もあって寝たきり状態になり、最後は本人の意思で治療を謝絶した。 << 前へ ...
認知症、検査でどこまで分かる 脳ドック活用法 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病などの認知症を心配して脳ドックを受診する人が増えている。主に脳梗塞の兆候をつかむ目的で使われてきたが、用途が拡大しつつある。ただ、認知症の発症メカニズムは解明しきれておらず、予防・治療法も研究途上だ。脳ドックに期待しすぎないで、検査内容 ...
認知症でグループホームに入居する母の役。つるりとした頭からペコロス(小さなタマネギ)と呼ばれる息子(岩松了)の顔も ... 撮影初日時の「88歳175日」は最高齢初主演女優としてギネスにも認定された。 監督とのつなぎ役を務めた撮影の浜田毅氏(62)らスタッフにも支えられ ...
神奈川県が、「介護ロボット普及推進センター」公開事業を発表 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
同事業では、介護・医療現場での介護ロボットを活用し、開発・改良促進を図るとともに、活用方法を広く県内の介護、医療関係者等に公開し、導入の検討を支援するもの。介護ロボット5機種を導入し、現場での利用・評価とともに、他の事業所の視察・見学の受入を行い機器の ...
足元から (4) 高齢化 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
NPO東京高齢者就労福祉事業団(新宿区)は、自治体などの清掃業務を請け負い、約200人の高齢者に働く場を提供する。担当者は「年金が減るのに消費税は増え、働きたい人が増えて就職が厳しくなっているのではないか」とみる。 ◇年齢不問だが. 07年施行の改正雇用 ...
認知症の母を殴った疑い、息子逮捕 母は搬送先で死亡 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
貝塚署によると、桶土井容疑者は19日午前3時ごろ、自宅で同居する母ヨシ子さんの顔を拳で殴ってけがを負わせた疑いがある。 桶土井容疑者とヨシ子さんは府営住宅で2人暮らし。ヨシ子さんは認知症で、桶土井容疑者が世話をしていたという。19日午後3時35分ごろ、「母が ...
本システムはコントローラーなどを一切使わないことから、歩行が困難な車椅子の方や寝たきりの方でも運動の疑似体験ができ、また、声に反応した遊びを提供することで普段は声を出す機会の少ない高齢者に自然と発声する機会を与えることができる。 散歩を疑似体験できる ...
【テクニカルショウヨコハマ2014】もう、レクリエーションには困らない!介護予防・福祉・高齢者向けレクリエーションシステム「TANO」体験展示会のお知らせ - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
本システムはコントローラーなどを一切使わないことから、歩行が困難な車椅子の方や寝たきりの方でも運動の疑似体験ができ、また、声に反応した遊びを提供することで普段は声を出す機会の少ない高齢者に自然と発声する機会を与えることができる。 散歩を疑似体験できる ...
規制緩和で医療・介護を一体経営へ 産業競争力会議 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
競争力会議では、現行の成長戦略のスケジュールや各分野の担当閣僚などを明示した「実行計画」も説明。政府は今週にも実行計画を閣議決定し、成長戦略を着実に進める姿勢を示す。 安倍晋三首相は会議で「医療・介護や農業を成長のエンジンにする。具体化に向け関係 ...
NPO法人 労働相談センター : 有給休暇を自由に取らせろ!2013月11月分 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
3、 老健センター。公休日と夜勤明け日が休日だが、うち3日間を労働者本人の希望日に指定できるが、会社は、有給休暇も希望日の中に入れろと言う。おかしくないですか。 4、 有給休暇もないどころか、休日に行われた社内の飲み会を欠席したからと月4回しかない公休日の ...
安倍晋三首相は20日昼、首相官邸で開いた産業競争力会議で、6月の成長戦略の改定に向けて「医療・介護、農業を新たな成長エンジンにするべく改革を進める」方針を示した。併せて「働く人と企業にとって世界トップレベルの活動環境を実現したい」と述べ、女性の活躍を支援 ...
芦田愛菜が演じる女の子の名前(あだ名)が「ポスト」となっていて、「預けられている子どもへの預けられた子どもを傷つけ、精神的な虐待、人権侵害になる」という点と舞台となるグループホーム(児童養護施設)で職員が、子どもが泣き出すまで朝食を与えない、とか、バケツの水を持たせたりする、という「体罰」を与える ...
松田さんは、介護保険制度の大きな問題点として、日本の社会保障制度で初めてサービス給付と負担増が連動する「現金給付」制度を導入し、株式会社など営利を目的とする団体が社会保障分野に参入することを認めたことを指摘。それ以降、社会保障全体に「自己責任論」の ...
社会起業大学 第7期生の小池 由貴子さんユニバーサルデザイン美容室2月14日 レセプションパーティー開催 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
社会起業大学 第7期生の小池 由貴子(こいけ ゆきこ)さんが運営する「訪問美容 と(と)和(わ)」がユニバーサルデザインの美容室オープンを記念して、2月14日(金)16時より、レセプションパーティーを開催致します。訪問美容で心がお元気になられたご高齢の方が、「外へ出かけ ...
政府は20日午前、産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)を首相官邸で開いた。6月にも予定する成長戦略の改定に向けた検討方針を議論する。医療・介護分野の規制緩和でこれらの分野を「成長エンジン」に育てることが柱になる。外国人労働者の受け入れ拡大も検討する。
「目標は2014紅白歌合戦出場」11年間...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
同グループの慰問ライブ先の多くは、老人ホームやデイサービスセンターなどの高齢者福祉施設です。長年の活動の中で、「夢楽らいぶ一座」には多くの高齢者ファンがついています。人気の秘密は、「高齢者を元気にする超感動ライブ」。介護施設に配慮しながら高齢者には人生 ...
嬉野市長選、2氏立候補 合併後初の選挙戦 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
市長選は過去2回は無投票で、2006年の合併後初の選挙戦となった。基幹産業の農業、観光、窯業の振興策や少子高齢時代における子育て支援や医療・福祉のまちづくりなどを争点に論戦が交わされる。 谷口氏は嬉野町下宿の事務所で出陣式を行い、ユニバーサルデザイン ...
認知症の発見治療、体制づくり考える 甲府で連絡会 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
海上寮療養所(千葉)の精神科医・上野秀樹さんは、国の認知症施策の柱となる「初期集中支援チーム」を紹介。認知症の初期段階で、専門職が家庭を訪問して支援する同チームの役割に触れ、「本人の意思表示ができなくなる前にどう生きたいのかを記録し、支援に役立てること ...
認知症学び支える 川崎に専門職同席するカフェ、患者や地域住民ら交流/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人だけでなく、地域住民も気軽に集い、専門職からアドバイスも受けられる「認知症カフェ」が全国的に広がっている。患者や介護者の交流の場であるとともに、認知症の人を地域で支える体制づくりにつなげる狙いもある。川崎市内でも町内会を主体にした取り組みが ...
2014年01月19日()
<金口木舌>老いの喪失感 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が生きがいの喪失にもつながりかねない。大型店舗が増え、徒歩で行けるマチグヮーが少なくなったことも高齢者の孤立感を深める一因だろう▽茨城県城里町の社会福祉協議会は、町の補助を受けて「ふれあいタクシー」を運営している。予約すると好きな場所まで運行して ...
オリンピック準備や社会福祉、雇用対策、少子高齢化や首都直下型大震災対策など、喫緊の政治課題は目白押しである。都内に存在しない原発問題をわざわざ重要課題に据えて都知事選挙を戦うのは、「土俵でレスリングを戦うようなもの」といった人がいる。言い得て妙だ。
「何発も顔を殴った」認知症の母親死亡 長男逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
警察の調べによりますと、桶土井容疑者は19日午前3時ごろ、認知症を患う母親のヨシ子さんを殴り、放置した疑いが持たれています。夕方になって、「母親の反応がない」と自ら通報し、消防が車椅子に座った状態だったヨシ子さんを病院に運びましたが、死亡が確認されました。
五感で描いて 右脳イキイキ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
五感をフル動員させて描く「臨床美術」を、お年寄りの認知症予防に取り入れる県内の市町村が広がっている。日常生活ではあまり使わない右脳を活性化させ、生き生きとして人とかかわる意欲が出てくるという。お年寄り向けの認知症予防講座が高岡市内で開かれているほか、 ...
車いすの床擦れ防ぐ 富山のナレッジデザインがクッション開発 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
床擦れは寝たきりの高齢者の課題で、車いすに長時間座り続ける人でも起きる。一度起きると治りにくく、感染症の原因ともなるため予防措置が重要とされる。 既存の予防クッションは、エアやゲルを使用した、高価な医療機関向け商品か、機能性や耐久性に課題のある安価な ...
認知症、難しい「排泄ケア」 プロに聞く失敗しない技 (産経新聞) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人のケアで難しいとされるのが排泄(はいせつ)ケア。ときには、オムツをはぎ取る、垂れ流すなどの悩みも聞かれ、在宅を諦める最大の要因と言えそうだ。一方で、高齢者の入居施設や特別養護老人ホームなどではオムツを極力減らすのが最近の傾向。プロが行う「事前ケアの技」を聞いた。(佐藤好美) 昼食が済み、入居者らが食堂でテレビを見ていた午後2時半。東京都品川区にある「ケアホーム西大井こうほうえん」で、スタ...
政府、医療と介護の法案一本化 野党反発「負担増隠し」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府が2月上旬の国会提出を目指している「地域医療・介護の総合確保推進法案」の概要が19日、明らかになった。介護保険と医療の法改正を一本化し、介護保険利用者の自己負担増や在宅医療・介護充実のための基金創設を盛り込んだ。ただ一本化には、野党から「介護の ...
2014年01月18日 18時00分 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの高齢者というと、 「かわいそう」 「大丈夫なの?」 と思われる人が多いかもしれません。でも、終末期の患者さんを一人で自宅に帰すことができる耐性が少しずつ整ってきています。在宅緩和ケア医やソーシャルワーカー、ケアマネージャーと連携してサポート態勢を ...
政府、医療と介護の法案一本化 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
政府が2月上旬の国会提出を目指している「地域医療・介護の総合確保推進法案」の概要が19日、明らかになった。介護保険と医療の法改正を一本化し、介護保険利用者の自己負担増や在宅医療・介護充実のための基金創設を盛り込んだ。ただ一本化には、野党から「介護の ...
政府、医療と介護の法案一本化 野党反発 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府が2月上旬の国会提出を目指している「地域医療・介護の総合確保推進法案」の概要が19日、明らかになった。介護保険と医療の法改正を一本化し、介護保険利用者の自己負担増や在宅医療・介護充実のための基金創設を盛り込んだ。ただ一本化には、野党から「介護の ...
政府、医療と介護の法案一本化 野党反発「負担増隠し」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
政府が2月上旬の国会提出を目指している「地域医療・介護の総合確保推進法案」の概要が19日、明らかになった。介護保険と医療の法改正を一本化し、介護保険利用者の自己負担増や在宅医療・介護充実のための基金創設を盛り込んだ。ただ一本化には、野党から「介護の ...
政府、医療と介護の法案一本化 野党反発「負担増隠し」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
政府が2月上旬の国会提出を目指している「地域医療・介護の総合確保推進法案」の概要が19日、明らかになった。介護保険と医療の法改正を一本化し、介護保険利用者の自己負担増や在宅医療・介護充実のための基金創設を盛り込んだ。ただ一本化には、野党から「介護の ...
成人の日を含む3連休に、母が2年前に入所していた介護老人保健施設(老健)から電話があった。毛布やシーツなど、母の私物が残っているから連絡したという。「なんで今頃?」と思ったが、処分してくれるように頼んだ。正直言って、この施設にいい印象はない。 母は骨折手術後 ...
「福祉避難所」の開設、運営マニュアル作成 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に援護が必要な高齢者、障害者のために、バリアフリー整備といった配慮が可能な「福祉避難所」をスムーズに開設、運営するためのマニュアルを県、県社会福祉協議会が作った。東日本大震災の被災地では一般避難所で暮らす要援護者が体調を崩して亡くなったり、 ...
お父さん、運転しないで! - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
認知症や、軽度認知障害(MCI)と呼ばれるその予備群が増えてくるにつれて、そうした人たちが運転する車の事故の危険性が注目されている。宮崎県では、認知症の人が運転する車が小学生をはね、大怪我をさせる事故が実際にあった。認知症ドライバーの数は100万人単位 ...
患者に寛容な社会目指せ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症は、誰もが、いつ発症しても不思議ではない病気である。「もし、自分がなったら」と考えたことのある人も多いことだろう。 厚生労働省研究班の推計によれば、2012年時点の認知症高齢者は、軽度者を含め約462万人に上る。予備軍とされる「軽度認知障害」(MCI)の ...
カラオケで健康維持のモデル事業 東京都中野区と第一興商が社会実験に取り組む[生きがい] - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
一方、第一興商は「うた」が高齢者の介護や認知症の予防に役立つことに着目。01年に高齢者の健康維持を図る生活総合機能改善機器「DKエルダーシステム」を開発した。3年前からは東北福祉大学などとの共同研究で高齢者向けのコンテンツの拡充を進め、すでに全国約1 ...
情報しっかり 文字くっきり 2月1日から新しい紙面 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の在宅医療を支える医師のコラムも始まります。 「趣味・旅」では好奇心をくすぐるようなオフの日の過ごし方を提案。 .... 半濁点で特に顕著です。判別するのに目を凝らして見ることも少なくなることでしょう。 この紙面は新活字、ユニバーサルデザイン文字を使用しています。
2014年01月18日()
悩み共有、つながろう 若者の介護・看護考える - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護や看護をしている若者や子どもたち「ヤングケアラー」の支援を考える交流会が十八日、高岡市東上関の交流スペース「コミュニティハウスひとのま」であった。家族のケアに追われ、仕事や将来への不安など、若者を含むケアラーが直面する悩みや必要な支援を ...
一人でも自宅で死ねる「孤独死」じゃなくて「孤高死」 - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
と思われる人が多いかもしれません。でも、終末期の患者さんを一人で自宅に帰すことができる耐性が少しずつ整ってきています。在宅緩和ケア医やソーシャルワーカー、ケアマネージャーと連携してサポート態勢を整え、本人がきちんと死を受け止めていれば、簡単にできてしまう ...
日テレのドラマ「明日、ママがいない」への抗議問題。施設の子どもに対する「想像力の欠如」と「加害性」(水島宏明) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本テレビが1月15日(水)に初回を放送した、芦田愛菜主演のドラマ「明日、ママがいない」に対して、児童福祉の関係者から抗議の声が上がっている。 本物の「赤ちゃんポスト」を運営している熊本市の慈恵病院が日本テレビに「放送中止」を求めている。 まず、経緯を伝えている共同通信の配信記事を見てみよう。 人権侵害”日テレにドラマ「明日、ママがいない」の中止要請(共同通信・サンケイスポーツ)親が育てられない子...
高齢者の住まいに関連し、シニア世代が支え合いながら生活を共にする「ルームシェア」「シェアハウス」という選択肢に注目が集まっている。それぞれができる範囲で家事を分担、自然と入居者同士が会話を交わし、交流が生まれることで認知症対策にもつながると、利用者や家族 ...
介護、劇でわかりやすく 美唄市社協の出前公演が好評 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【美唄】美唄市社会福祉協議会生活支援センター職員でつくる劇団「ぽぷら」が、劇を通じて介護への理解を深めてもらおうと、出前寸劇を続けている。認知症や高齢者虐待、介護保険の仕組みなど、要望に応じてさまざまなテーマに対応。お年寄りからは「分かりやすい」と好評だ。
《1372》 市長さんも参加する認知症の勉強会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
独居の認知症の方を、24時間定期巡回随時対応型の訪問介護・看護で診ている実例を、2例検討しました。 2例とも非常に上手くいっています。 こうしたシステムでないと、超高齢社会、 大認知症時代は乗り越えることができません。 尼崎での先駆的システムは、まずまず上手く ...
矢野経済研究所は7日、介護ロボット市場に関する調査結果を発表した。調査対象となったのは、介護ロボットメーカー、販売会社、研究機関など。調査期間は2013年10月から12月にかけて。調査における介護ロボットは、非産業用のロボットの中で、介護福祉機器ロボットとして ...
要介護者に追加賠償 月1〜2万円 東電 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
東京電力は17日、福島第一原発事故による避難区域の要介護者や障害者に対し、これまでの精神的賠償(1人月額10万円)に新たに月額1万〜2万円を上乗せすると発表した。 要介護者の世話をする人にも要介護認定や障害の程度に応じて1人月額1万円を支払う。
... のラベル、パッケージのデザインなどを公開した。 英国で患者の支援活動を主導する「アルツハイマー協会(Alzheimer's Society)」からの助言を得て、認知症の患者の記憶を刺激することで症状の改善を図る活動の一環として、こうした古いデザインのパッケージを提供する。
府営住宅の愛称公募 宇治・槙島に今春完成、福祉施設を一体整備 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の福祉サービス事業所を一体的に整備する初のケースで、地域に親しまれる団地を目指す。 府有地約1万平方メートルに6階建ての団地2棟(全150戸)を建設中で、認知症患者と知的障害者のグループホーム、高齢者介護事業所の3施設も併設する。府営団地 ...
例の野島伸司監修ドラマ。全体に児童福祉関係者からの評価はやはり厳しい様子。 昔からテレビドラマなんてほとんど見ないけれど(「倍返し」も「じぇじぇじぇ」も見ていない)、野島脚本の『聖者の行進』は見ていた。1998年。知的障害の人たちに学生ボランティアとして関わり始めて、3年くらい経った頃だったので。周囲の学生も多くが視聴していたと思う。 地域からは障害者雇用に熱心な名士として理解されている社長が、実...
認知症の人のケアで難しいとされるのが排泄(はいせつ)ケア。ときには、オムツをはぎ取る、垂れ流すなどの悩みも聞かれ、在宅を諦める最大の要因と言えそうだ。一方で、高齢者の入居施設や特別養護老人ホームなどではオムツを極力減らすのが最近の傾向。プロが行う「事前 ...
芦田愛菜が演じる女の子の名前(あだ名)が「ポスト」となっていて、「預けられている子どもへの預けられた子どもを傷つけ、精神的な虐待、人権侵害になる」という点と舞台となるグループホーム(児童養護施設)で職員が、子どもが泣き出すまで朝食を与えない、とか、バケツの水を持たせたりする、という「体罰」を与える ...
《378》 出産・子育て・介護をしながら仕事はできるのか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
なお、シリーズ第65回『幼老統合ケア 介護のために離職する人は5年で57万人』において、東京大学大学院情報学環の佐藤博樹教授のコメントとしてご紹介しましたように、「介護休業を利用し、自分で親を介護するのは極力避けるべき」という意見もありますので、介護休業の ...
要介護者に追加賠償 月1~2万円 東電 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
東京電力は17日、福島第一原発事故による避難区域の要介護者や障害者に対し、これまでの精神的賠償(1人月額10万円)に新たに月額1万~2万円を上乗せすると発表した。要介護者の世話をする人にも要介護認定や障害の程度に応じて1人月額1万円を支払う。東電は ...
2014年01月17日()
法人後見事業を開始 中津市社協、県内で初 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む中、後見人を担う専門職(弁護士、司法書士ら)の不足も懸念されているという。 法人後見 ... 老人福祉法の改正で、後見人の育成、活用に対する市町村の努力義務が盛り込まれ、市は昨年度から市民後見推進事業(国のモデル事業)に取り組んできた。法人後見 ...
テキスト作製し、介護従事者の専門性アップ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護従事者らにより専門的な知識を身に付けてもらおうと、杵築市は県と協力して研修用のテキストを作製した。地域ケア会議などの取り組みで先進的な介護予防に取り組む同市だが、テキストを活用して15日から約1カ月間にわたって研修を始めた。 テキストは県理学療法士 ...
歯科の訪問診療利用を 通院困難者が対象 姫路 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢者や、けがで一時的に通院できない人などが対象。同会が対応できる歯科医師を一括して仲介し、「かかりつけ医など、見て ... 寝たきり状態でも、状況に応じた治療が可能という。 訪問診療担当の梶原啓弘理事(49)は「治療だけでなく、ケアで口内を健康に ...
初の大規模病床再編 栃木県が8病院に288床再配分 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
救急医療では、救急搬送で4回以上受け入れ先を探すケースなどが増えていることなども加味し、3病院に計74床を配分する。また、在宅復帰までの療養場所が課題となっていた新生児医療では、国際医療福祉大病院(那須塩原市)に、集中治療室の後方支援をする病床を15床 ...
災害時ネットワーク 進む福祉版DMAT、富山など16都府県で - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
岩手県大船渡市で特別養護老人ホームやグループホームを運営する社会福祉法人「典人会」の職員の疲れはピークに達していた。建物に大きな被害はなかったが、外部との連絡は途絶え、先行きの見えない不安感が漂っていた。施設には高齢者約40人の入所者のほかにデイ ...
首相、舛添氏を支援…「手腕に期待できる」 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーの町づくりを進めることができる人物でなければならない」と述べた。また、都政が抱える高齢者や待機児童解消など社会福祉の問題に対応できる能力が必要だとの認識を示し、「舛添氏は第1次安倍政権、その後もずっと厚労相を務め手腕に期待できる」と話した。
東京電力は17日、福島第1原子力発電所の事故に伴う精神的損害への賠償で、要介護者や障害者に対する支払いを増額すると発表した。従来の月額10万円に加え、要介護等級の重さなどに応じて月額1万~2万円を支払う。申請があった被害者を対象に17日から請求書類の ...
延べ床面積500平方メートル以上の病院・医院、一定規模以上の集客施設と学校のほか、有料老人ホームや認知症高齢者グループホームに設置が義務づけられていた。 新たな設置義務づけの方針はこの日の有識者会議で、消防庁が示した。火災のあった整形外科で通報が ...
東電、要介護者に追加賠償 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
東京電力は17日、福島第1原発事故により避難を余儀なくされた要介護者と介護者に対し、避難生活の負担が大きいとして、精神的損害の賠償金を追加して支払うと発表した。追加額は月1万~2万円。 避難区域の住民で、2013年11月30日までに介護保険被保険者証や身体 ...
47NEWS > 共同ニュース > 東電、要介護者に追加賠償 月1万~2万円 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
東京電力は17日、福島第1原発事故により避難を余儀なくされた要介護者と介護者に対し、避難生活の負担が大きいとして、精神的損害の賠償金を追加して支払うと発表した。追加額は月1万~2万円。 避難区域の住民で、2013年11月30日までに介護保険被保険者証や身体 ...
40代以上の8割が予備軍!寝たきりにも繋がる「ロコモ」予防対策とは - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
フィットネスチェーン『Curves』を運営する株式会社カーブスジャパンの発表によれば、“ロコモ”というと“介護”や“寝たきり”という言葉から高齢者の話だと思われがちですが、ロコモ予備軍を含めると、40代以上の約80%である4,700万人(男性2,100万人、女性2,600万人)に該当 ...
カラーユニバーサルデザイン 塗料、インキ、画面の統一表現可能に - ペイント&コーティングジャーナル CoatingMedia Online (媒体での記事掲載終了)
カラーユニバーサルデザイン 塗料、インキ、画面の統一表現可能に. 色や色の組み合わせによる情報伝達手段「カラーユニバーサルデザイン(CUD)」の本格的な普及を図るため、東京大学准教授・伊藤啓氏監修のもと、「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット ガイドブック」が作成された。 ... 日本には遺伝子の ...
「癒やしの絵」介護施設利用者に贈る 仙台の高校生有志 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
癒やしの芸術と呼ばれるヒーリングアートに取り組む東北生活文化大高(仙台市泉区)の生徒有志が、広瀬病院(青葉区)のショートステイ施設の利用者に絵を贈った。描いた作品を施設に飾るのではなく、事前に贈る相手の要望を聞いた上で1点ずつ制作する新たな試みだ。
1月16日、柏市の豊四季台団地に行ってその取組を視察し、URの上西郁夫理事長、柏市の秋山浩保市長、東京大学高齢社会総合研究機構の大方潤一郎機構長ほか関係者と意見交換しました。 ... 建物の高層化とバリアフリー化を進めて快適な居住環境にしています。空いた ...
バリアフリー化、接客体制充実へ いわきでモニターツアー - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者が観光する際、施設のバリアフリー化や思いやりのある接客体制を充実させることで、「誰にでもやさしいまちづくり」を目指す試み。 車いすが必要な高齢者ら首都圏から8人が参加。同市のスパリゾートハワイアンズや塩屋埼灯台、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ ...
「多死時代」社会全体で支えて - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... べきだが、独り暮らしの高齢者の場合は、それぞれの自宅ではなく、サービス付き高齢者住宅などに集まってもらった方が、本人にとっても、ケアする側にとってもメリットが大きい。また、医療的ケアが必要な人の中には、医師が常駐する「療養病床」に入った方がいい人もいる。
アピタルトップ > 医療連載 > 《上》 助かった命守りたい 福祉避難所、課題は要員 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
あの日、岩手県山田町で夫と養殖漁業を営む大川明子さん(59)は津波で家を流され、寝たきりの義母(89)らと地元の大沢小学校に身を寄せていた。 2011年3 ... 阪神大震災では、高齢者らが体育館などでの長引く避難生活で体調を崩し、震災関連死が相次いだ。その教訓 ...
認知症早期発見へ 甲府市と医師連携 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の症状を早期発見できる医療態勢を目指し、甲府市は来月から、医師と連携した無料の「もの忘れ相談」を始める。市役所や医院などが相談窓口になり、記憶力テストや問診などで判断し、症状に応じて専門医の受診を勧める。市によると、行政と医療機関が連携して認知 ...
2014年01月16日()
〔症状〕 高齢の母を介護しています。母は歯がなく総入れ歯ですが、合わないようで使いたがりません。かまずに食べられるものを好み、また、食事量も減ってきました。最近ではすっかり体力も気力も衰えてしまい、少し認知症気味にも感じられるため今後が心配です。「自分でかんで食べること」が高齢者の認知症など ...
大和ハウスがロボットに力を入れる背景に高齢者対応ビジネス - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
同社が手がけるのは、脳卒中の後遺症や脊髄損傷による麻痺がある人や、脚力が弱くなった高齢者の歩行をサポートする「ロボットスーツHAL福祉用」、セラピー用アザラシ型ロボット「パロ」、自動排泄処理ロボット「マインレット爽」など福祉・介護分野が中心だ。 大和ハウスが ...
「捜してメール」高齢者早期発見 運用1ヵ月で初めて [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市は16日、行方不明になった高齢者の情報を一斉送信する「徘徊(はいかい)高齢者捜してメール」で、捜索の協力を呼び掛けた同市中央区の男性(78)について、事前登録した市民からの通報で早期保護につながったと発表した。昨年12月10日の運用開始以来、同メール ...
昔懐かしい16㎜フィルム映画を通じ、視聴覚教育の普及と発展に取り組むグループがある。1967年に創立された、「座間市視聴覚教育研究協議会」(織原徳雄会長)だ。市内公共施設や福祉施設で上映会を開催し、その普及に努めている。 ... 図書館や東文センターなどの公共施設、栗原ホームやベルホーム ...
講師には社会福祉法人老人ホーム「同和園」付属診療所所長で市民グループ「自分の死を考える集い」を主宰する中村仁一医師を迎える。時間は午後1時30分(受付1時10分)から3時30分まで。対象は高齢者福祉を志す学生、ボランティア、一般市民や高齢協藤沢地区連絡会 ...
認知症市民公開講座『認知症正しい理解と多様なケア〜ケアの隙間を埋めよう〜』が3月1日(土)に学校法人日本医科大学、日本医科大学武蔵小杉病院、川崎市の主催で開催される。 当日は川崎市健康福祉局長寿社会部地域ケア推進担当部長の広瀬壽美子さんと日本医科 ...
福祉避難所』は、高齢者や障害者、妊産婦など、体育館や公民館といった一般的な避難所での生活が難しい人を、二次的に受け入れる避難所で、耐震・耐火構造でバリアフリー化されていることなどが指定の要件となっています。 富山市が民間の事業者と協定を結ぶのは今回が ...
独立行政法人福祉医療機構(医療貸付)貸付利率表(1/16付)《福祉医療機構》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
一方、「10年経過毎金利見直し(当初10年)」については、病院の新築・増改築(甲種・乙種とも)資金のうち償還期間20年以内、診療所の新築・増改築(甲種・乙種とも)、介護老健施設の新築・増改築資金(償還期間20年以内)、助産所・医療従事者養成施設・・・. 続きを読む.
中国:超高齢者社会へ、現役世代1人で高齢者4~6人支える=杭州市 - newsclip.be (媒体での記事掲載終了)
省政府は高齢化対策として、90年代中頃から民間資本の老人福祉サービス業参入を積極的にリードしてきた。2013年8月時点で、浙江省の高齢者福祉施設は2028カ所、ベッド数は25万8000床に上る。そのうち民間経営は964施設(全体の47.5%)で、ベッド数は12万4000床。
親の介護を「したくない」は12%。介護問題を考えたこともない人は21%に - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
上記の設問の回答では、相続・介護問題が深刻化する前に親子の確執があることや、親子関係が希薄化しているケースが多いことが浮き彫りとなった。そこで、将来親の介護は誰がするかと尋ねたところ、「親の介護は自分がする」と回答した人は37%と、半数にも満たないことが ...
厚生労働省は15日、4月からの消費増税に合わせた介護報酬の引き上げ内容を決めた。訪問・通所介護をはじめ、器具や消耗品を使うサービスを中心に「広く薄く」値上げする。全体で0・63%(年約530億円、利用者負担を除く)の増額となる。 介護報酬は介護保険サービスの ...
介護食、自宅で楽しく - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【編集委員・友野賀世】 高齢になって体が弱ったり、不自由になったりすると、食べづらくなりがちだ。家で暮らし続けるには、 ... 大きな特徴が、かみやすさ、飲み込みやすさの目安として、ユニバーサルデザインフード=キーワード=の区分を添えたことだ。「食べる人がどういう状態な ...
彩夏の“みんなに笑顔を” - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
すると、バリアフリーやユニバーサルデザイン(UD)客室のハードルが高くなってしまうのです。 そもそも、いろいろな障害をもった人が利用する ... 近年、たくさんのホテルや旅館が、障害者・高齢者を想った工夫をしている傾向があります。 私は利用する側として、その情報を得られ ...
【ゆうゆうLife】 認知症の排泄コントロール 個々のサイクル、把握を - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人のケアで難しいとされるのが排泄(はいせつ)ケア。ときには、オムツをはぎ取る、垂れ流すなどの悩みも聞かれ、在宅を諦める最大の要因と言えそうだ。一方で、高齢者の入居施設や特別養護老人ホームなどではオムツを極力減らすのが最近の傾向。プロが行う「事前 ...
《375》 介護は社会の力で支えないと - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この「限界点を高める」という考え方に対して、佛教大学社会福祉学部の岡﨑祐司教授は、「高齢者介護の居宅での限界点を高めるという『社会保障・税一体改革』は、介護の社会化への逆行である。」(岡﨑祐司:人としての尊厳が守られる「地域包括ケア」をめざして. 2012年6月1 ... 記事のなかでは、何とも壮絶 ...
厚生労働省は14日、在宅の要介護者に対する介護保険からの支給上限を4月から0・7%程度引き上げる方針を固めた。政府は消費税増税に伴って事業者に支払う介護報酬を0・63%引き上げる方針を固めており、支給上限の増額で利用者負担が増えないように配慮する。
イスラエル音楽コンテストで頂点に、フィリピン人介護士が一躍脚光 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
エルサレム 15日 ロイター] -リアリティー音楽オーディション番組「Xファクター」のイスラエル版で、フィリピン人の女性介護士ローズ・フォスタネスさん(47)が優勝し、話題となっている。 テルアビブで介護士として働くフォスタネスさんは14日夜に生放送された決勝で、フランク・ ...
日本人の「働く意欲喪失させる制度おかしい」と舛添氏 - dot. (媒体での記事掲載終了)
高額療養費制度で、上限以上は公的負担でまかなわれている。つまり1492万円は税金。 日本に納税意識、コスト ... 大胆な改革をしなければ、超少子高齢社会で、社会保障制度を維持していくのはムリ、というのも現実なのだ。 ※AERA 2014年1月13日号秋元康特別編集長号 ...
2014年01月15日()
“キネ旬”日本映画1位は「ペコロスの母」 実は監督も認知症だった? - dot. (媒体での記事掲載終了)
長崎市在住の漫画家・岡野雄一さん(64)が認知症を患う母を介護する体験を描いた漫画を原作に“喜劇映画の巨匠”森崎東監督(86)がメガホンをとった実写版。昨年11月16日に全国公開されて以降、多くの人が心を動かされ、感動の輪が広がっている。 「なんでこの映画が1位 ...
災害時に高齢者ら受け入れ 西宮市が民間施設と協定へ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市ではこれまで、総合福祉センターなど南部の3カ所を福祉避難所に指定しており、収容可能人数は計611人。一方、市内の介護認定者(約1万7千人)のうち、施設などの入所者を除く約1万4千人が福祉避難所の受け入れ対象となっており、早急に整備を進める。(斉藤絵美) ...
横浜市は今年度、介護職員初任者研修、または訪問介護員養成研修2級課程(ホームヘルパー2級)を取得し、市内の福祉施設などで3カ月以上就業した人を対象に、受講料の一部助成を行っている。 対象となるのは、【1】申請時に横浜市民であること【2】2012年4月1日 ...
エレベーターの設置は、鶴見駅周辺の交通バリアフリー化の一環として実施された。横浜市 ... 地下道を利用する高齢者や子供連れからは、「足が悪いので助かる」「ベビーカーではスロープを上りにくかったので便利」などと、設置を歓迎する声が聞かれた。エレベーターの利用時間 ...
市は2駅を中心とした地区を対象に、高齢者や障害者など、誰もが移動しやすい環境を作ろうと、バリアフリー化へ向けた検討協議会を昨年7月に設けた。町内会や障害者団体、施設代表者らの委員がバリアフリー化を目指す施設や経路を検討し、10月に2駅や市大センター ...
昭和リース、介護ロボをレンタル−中小VBと連携 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
昭和リースはリハビリ機能の付いた高額福祉機器や介護ロボットのリース、レンタルを始める。まず、東北大学との産学連携で介護、医療用の器具を開発・製造するTESS(テス、仙台市青葉区)の足こぎ車いすのリースを月内に始める。介護ロボットについては2015年度ごろと ...
介護する若者 悩み話そう - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢な家族の世話をはじめ、障害や病気の家族を支える若者や子どもたち「ヤングケアラー」支援を考える交流会が十八日と二月二十日に高岡市東上関の交流スペース「コミュニティハウスひとのま」で開かれる。ケアに時間を割くため、友人や地域から孤立し、進学や就職、結婚 ...
介護現場で働く人たちだけでつくる劇団「たなごころ」の公演が26日、江戸川区総合文化センター(中央4丁目)で開かれる。題名は「もう一度母の子に生まれたい」。認知症の母親を献身的に介護してきた息子が生活苦から心中を図る実話をもとにしたストーリーだ。「現場で感じた ...
不妊症が先進国で一番多い日本。働く女性の栄養失調が原因!? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
働きながら子作り、子育てをする現代社会では、高齢出産の可能性がある女性は、自分でリスクマネジメントをする必要がある、と細川さん。 貧血や疲れの原因は ... たんぱく質に含まれるアルブミンが少ないと、寝たきりや認知症になるリスクが高まります。さらにビタミンB1、B2、 ...
厚生労働省は15日、介護サービス事業者が受け取る介護報酬について、今年4月の消費増税に伴い引き上げる額を決めた。個別のサービス項目ごとに、自己負担額ベースで1回の利用につき数円程度を上乗せする。厚労省が示した試算では、デイサービスの1カ月の自己負担 ...
免疫力を高め、インフルエンザやノロウイルスを予防するには?―効果をあげている老人ホームを取材 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
1978年に設立して以来、ショートステイ(短期入所)、デイサービス(通所介護)、ヘルパー(訪問介護)、訪問入浴、グループホーム、配食などのサービスを提供、さらに24時間定期巡回型訪問介護サービスによる在宅支援にも力を入れている高齢者総合福祉施設である。 さまざま ...
サイズ拡大、文字大きく 敬老手帳を一新 札幌市、生活便利に - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
年金制度やシニアサロンの紹介など高齢者に役立つ情報を幅広く盛り込み、各区役所などで配っている。 これまで65歳以上を対象に交付していた「敬老手帳」を一新。A5からA4にサイズを拡大し、文字も大きくした。高齢者福祉について広く知ってもらうため、65歳未満でも入手 ...
厚生労働省は15日、4月の介護報酬増額に伴うサービスごとの費用引き上げ案を社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の分科会に示し、了承を得た。引き上げ幅は要介護度などよって異なり、大半の介護サービスで1回あたり数円の負担増となる。 介護報酬の増額は、消費税 ...
介護サービス利用費、消費税増税で微増 通所月10回で60円アップ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、4月の介護報酬増額に伴うサービスごとの費用引き上げ案を社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の分科会に示し、了承を得た。引き上げ幅は要介護度などよって異なり、大半の介護サービスで1回あたり数円の負担増となる。 介護報酬の増額は、消費税 ...
和ちゃんとオレ」は、息子介護をテーマにしたドキュメンタリー映画。テレビ東京が2008年「"母"が壊れて〜息子介護の時代〜」、2012年「いま助けてほしい〜息子介護の時代〜」を放送し、それぞれTXNドキュメンタリー優秀番組賞、TXNドキュメンタリー大賞を受賞。2番組に追撮と ...
平成26年1月14日内外記者会見 - 首相官邸 (媒体での記事掲載終了)
同時に、東京という日本の首都、大都市は、待機児童の解消、高齢者福祉の充実といった課題もある。また、オリンピックの準備がある。東京が日本全体を盛り上げる。また、パラリンピックに向けたバリアフリーなまちづくり。それを世界の皆さんに見て頂くという使命もある。
【レポート】免疫力を高め、インフルエンザやノロウイルスを予防するには?―効果をあげている老人ホームを取材 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
1978年に設立して以来、ショートステイ(短期入所)、デイサービス(通所介護)、ヘルパー(訪問介護)、訪問入浴、グループホーム、配食などのサービスを提供、さらに24時間定期巡回型訪問介護サービスによる在宅支援にも力を入れている高齢者総合福祉施設である。 さまざま ...
《46》 求めているのは正しい情報 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
すると、バリアフリーやユニバーサルデザイン(UD)客室のハードルが高くなってしまうのです。 そもそも、いろいろな障害をもった人が利用する ... 近年、たくさんのホテルや旅館が、障害者・高齢者を想った工夫をしている傾向があります。 私は利用する側として、その情報を得られ ...
現行制度でいえば、後期高齢者医療の年齢になると、医療費は1割負担、高額療養費によって自己負担の上限も4万4440円まで下がる。しかし、健康保険制度の見直しで高齢者への給付を減らすという議論は当然出てくる。「手厚い社会保障が受けられる高齢になれば、医療 ...
4代目済生丸が巡回診療開始 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
午前10時半ごろ、同島豊浦港に接岸すると、高齢者ら約20人が待ちかねたように次々と乗り込み、検査や医師の問診を受けた。 新船は3代目の「済生丸3世号」の ... エレベーターを設置して段差をなくし、通路も広くしてバリアフリー化している。医療機器などを含めた建造費は約6 ...
提言したのは、地域福祉班の生徒ら21人。同校は昨年4月から地域貢献活動の一環として「村高発地域元気化プロジェクト」を展開。5分野に分かれ、地域と連携した活動を月2回実施している。同班は町社会福祉協議会の協力で高齢化の現状を把握し、車いす体験などを通して ...
介護保険の支給上限引き上げへ 厚労省、消費増税で方針 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は14日、在宅の要介護者に対する介護保険からの支給上限を4月から0・7%程度引き上げる方針を固めた。政府は消費税増税に伴って事業者に支払う介護報酬を0・63%引き上げる方針を固めており、支給上限の増額で利用者負担が増えないように配慮する。
47NEWS > 共同ニュース > 介護サービス費用引き上げ提示 消費税対応、大半で数円増 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の介護給付費分科会で、4月の消費税増税に伴う介護報酬引き上げを踏まえ、具体的なサービスごとの費用引き上げ案を提示した。増額幅はサービスや要介護度によって異なり、介護サービスの大半で、1回の利用者 ...
介護サービス費用引き上げ提示 消費税対応、大半で数円増 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の介護給付費分科会で、4月の消費税増税に伴う介護報酬引き上げを踏まえ、具体的なサービスごとの費用引き上げ案を提示した。増額幅はサービスや要介護度によって異なり、介護サービスの大半で、1回の利用者 ...
中小企業の社員約2000万人が加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)は14日、2014年度の介護保険料率を前年度比0.17ポイント引き上げ1.72%にすると発表した。医療の保険料率は10.0%に据え置くが、国費による支援策がなければ引き上げを迫られていた計算だ。
室蘭市の「介護マーク」普及進まず、利用者の反応上々 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
道高齢者保健福祉課によると、道内では、室蘭市のほか小樽市、新ひだか町など8市町がマーク入りのプレートなどの配布を始め、3自治体が導入を予定。豊浦町、白老町など40自治体が導入を検討している。厚生労働省も普及を ... 一方、通院介助の場面で使っているという、御崎町の認知症対応型生活介護の ...
難病患者の家族、岐阜大医学部で講演 介護体験交え訴え - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
将来の医師を目指す医学生を対象に、難病患者らの思いに触れてもらう講演が、岐阜市柳戸の岐阜大医学部小児科講義の一環として行われ、難病の一つ「副腎白質ジストロフィー(ALD)」患者の長男(24)を介護する本間りえさん(50)=東京都西東京市=が講師を務めた。
2014年01月14日()
笑顔咲く「えぐち商店」高齢者の買い物支援 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
町では2012年から第6次北谷町高齢者保健福祉計画に基づき各自治会が抱える課題を調査。栄口区でも町と自治会、老人会、民生委員などで話し合いを重ねた。 区は人口約2700人で5人に1人が65歳以上の高齢者。区内の商店は1軒だけで、隣区にあるスーパーは坂道を ...
福祉会館の建て替え発表 介護や医療の機能を集約 17年開館へ/綾瀬市 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
綾瀬市の笠間城治郎市長は14日の年頭会見で、老朽化した市福祉会館(同市深谷中4丁目)を建て替えると発表した。新会館は保健医療センターが移転するほか、新設する子育て支援サロンも入居。福祉と介護、医療の機能が集約された少子高齢化対策の拠点として、2017 ...
<セカンドライフ>技能認定制度検討へ 住宅のバリアフリー改修 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
... ない住宅改修のために多額の公費が無駄になりかねない。 バリアフリー改修専門の「高齢者住環境研究所」会長で一級建築士の溝口千恵子さんは「体の弱った人間が使うのに、住宅改修の質をどこもチェックしていなかったのは大問題だ。業者の技能向上は待ったなしの課題 ...
介護保険料率を引き上げ=医療は据え置き-協会けんぽ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
全国健康保険協会は14日、中小企業の従業員らが加入する同協会管掌健康保険(協会けんぽ)の2014年度の保険料率と介護保険料率を発表した。40~64歳の加入者が支払う介護保険料は、保険料率を前年度比0.17ポイント増の1.72%に引き上げる。医療保険の全国 ...
消防関連設備の設置基準を強化、15年4月から - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
スプリンクラー設備と自動火災報知設備の設置基準が強化される。政府は2013年12月24日に消防法施行令の改正を閣議決定。同27日に公布した。2015年4月1日に施行する。今回の改正は、13年2月に長崎市で発生した認知症高齢者グループホーム火災や、12年5月に広島 ...
エチオピアでの安倍首相会見要旨 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
舛添要一元厚生労働相もエネルギー消費をいかに変えることができるか考えていきたいと言っている。エネルギー政策は国民の課題であり、議論が行われることは望ましい。待機児童解消や高齢者福祉の充実、オリンピックの準備もある。東京都が直面する諸課題がバランス良く ...
47NEWS > 共同ニュース > 厚労省、介護保険の支給上限増 消費税増税で - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は14日、在宅の要介護者に対する介護保険からの支給上限を4月から0・7%程度引き上げる方針を固めた。政府は消費税増税に伴って事業者に支払う介護報酬を0・63%引き上げる方針を固めており、支給上限の増額で利用者負担が増えないように配慮する。
不妊症が先進国で一番多い日本。働く女性の栄養失調が原因!? - Ameba News [アメーバニュース] - Ameba (アメーバ) - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
働きながら子作り、子育てをする現代社会では、高齢出産の可能性がある女性は、自分でリスクマネジメントをする必要がある、と細川さん。 貧血や疲れの原因は ... たんぱく質に含まれるアルブミンが少ないと、寝たきりや認知症になるリスクが高まります。さらにビタミンB1、B2、 ...
神戸市、復興住宅一部買い取り 高齢者向け12団地 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回、新たな対策として買い取る12団地は、緊急通報装置を備えたシルバーハイツや、共同生活用のグループホーム、20~30戸台の小規模団地など。同市が仕様や場所を定め、URに建設を要請した経緯があり、昨年3月に買い取り方針を示していた。 買い取り分は市営住宅 ...
都知事選 細川氏が立候補へ 舛添氏は正式表明 - NHK (媒体での記事掲載終了)
同時に東京には、待機児童の解消や高齢者福祉の充実という課題もあるし、オリンピックの準備や、パラリンピックに向けて、バリアフリーの街作りを世界の皆さんに見せていくという大きな使命もある。また、首都直下型の地震に備えて、危機管理能力が必要だと思っており、東京 ...
「協会けんぽ」保険料 医療据え置き 介護引き上げへ - NHK (媒体での記事掲載終了)
中小企業の従業員らが加入する「協会けんぽ」の新年度・平成26年度の保険料は、医療保険が前の年度と同じ全国平均で10%に据え置かれる一方、介護保険は引き上げられて1.72%になり、労使折半前の平均で1人当たり年間およそ7000円増えることになります。 これは、 ...
神経幹細胞はiPS細胞などで作れるが、そこからニューロンを効率的に作る手法がなく、認知症などの治療や薬づくりの壁になっていた。今回の仕組みはヒトでも同様に働いていると期待され、新たな手法の開発につながる可能性がある。岡野栄之・慶応大教授は「この分子を神経 ...
認知症患者と家族のよりどころ 苫小牧市に2月から「ほっとカフェ」 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
苫小牧市は、のぞみコミュニティセンターと市民活動センターを会場に、1月下旬から3月まで認知症カフェ事業に取り組む。認知症の人や家族、地域住民などの集いの場で、認知症サポーターとなった市民の協力も得て、2会場で全6回開く。地域で孤立しがちな患者や介護家族を ...
JA介護事業立ち上げ支援 相談業務が好評 高齢者福祉ネットワーク - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA全中が事務局を務める高齢者福祉ネットワークで、JAがデイサービス(通所介護)などの福祉事業を開設するときに相談に乗るコンサルタント業務が好評だ。2012年の開始以来、実施したJAは10に上る。コンサルタント費用を他の民間業者の半分程度に抑えて事業立ち上げ ...
《373》 介護サービスを拒否するケース - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
紹介されておりますのは、三重県鈴鹿市で認知症の人のための通所施設「デイハウス沙羅(2001年6月開設)」を主宰する伊藤美知さん(社会福祉士、認知症ケア上級専門士)らが訪問介護事業「ヘルパーステーション沙羅(2000年4月開設)」を立ち上げて間もなく経験した事例 ...
三井松島が軟調、介護事業など新事業展開にも反応薄 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
三井松島産業 &lt;1518&gt; が軟調。朝方に6円安の158円まで売られたが、その後は徐々に下げ幅を縮小している。 10日引け後、事業展開に関する3つの開示を行ったものの、相場全体の下げにツレ安したほか、先行投資額や将来的な収益性などが懸念され、売りが先行 ...
息子介護をテーマにしたドキュメンタリー映画。テレビ東京が2008年「“母”が壊れて〜息子介護の時代〜」、2012年「いま助けてほしい〜息子介護の時代〜」を放送し、それぞれTXNドキュメンタリー優秀番組賞、TXNドキュメンタリー大賞を受賞。2番組に追撮と再度編集を加えた、 ...
てんかんは子どもが発症する病気と思われがちだが、実は65歳以上の高齢者の発症率がとても高い。背景には、脳血管障害など加齢とともに増える脳の異常がある。超高齢社会を迎え、国内では今後の患者の増加が予想されている。高齢発症てんかんには薬がよく効くが、 ...
石村 バリアフリーですね。従来の施設は3階建てでしたがエスカレーターもエレベーターもありませんでした。レストランが3階にありましたから、高齢者や身障者の方にはたいへんな不自由をかけていました。5年ほど前に社長に就任したときから、今後、高齢者や障害者の方をどの ...
高齢者「ルームシェア」広がる 家事分担や会話で認知症対策にも - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の住まいに関連し、シニア世代が支え合いながら生活を共にする「ルームシェア」「シェアハウス」という選択肢に注目が集まっている。それぞれができる範囲で家事を分担、自然と入居者同士が会話を交わし、交流が生まれることで認知症対策にもつながると、利用者や家族 ...
2014年01月13日()
テレビ東京のCSR活動! 息子介護を追った映画「和ちゃんとオレ」で思った事 - AdverTimes(アドタイ) (媒体での記事掲載終了)
息子介護をテーマにしたドキュメンタリー映画。テレビ東京が2008年「“母”が壊れて〜息子介護の時代〜」、2012年「いま助けてほしい〜息子介護の時代〜」を放送し、それぞれTXNドキュメンタリー優秀番組賞、TXNドキュメンタリー大賞を受賞。2番組に追撮と再度編集を加えた、 ...
マスコミが伝えない、新築マンションの過剰供給問題 - マンション・チラシの定点観測 | マンション選びのお役立ち情報サイト (媒体での記事掲載終了)
本日(成人の日)、マンション広告なし。--- 昨日のブログで、朝日新聞が新年早々「マンションのスラム化問題」を取り上げていることを記した。マンションのスラム化問題は、建物事態の老朽化と少子高齢化に伴う空き家の増加に加え、新築マンションの過剰なまでの供給といった複合的な原因によるものだ。 国土交通省のデータによれば、平成24年末現在の「全国のマンションストック戸数」は約590万戸(居住人口約1,45...
栃木県内18市町に地域福祉計画 策定率69% 全国24位 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
2013年3月末時点で県内18市町が、高齢者の孤立を防ぐ見守り活動や災害時の避難援助態勢を定める「地域福祉計画」を策定したことが13日までに、厚生労働省の調査で分かった。策定率は前年同期比7・7ポイント増の69・2%で全国24位。東日本大震災や独居高齢者の ...
アピタルトップ > ニュース > 若返らせて神経細胞作る 認知症治療に期待 慶大・理研 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神経幹細胞はiPS細胞などで作れるが、そこからニューロンを効率的に作る手法がなく、認知症などの治療や薬づくりの壁になっていた。今回の仕組みはヒトでも同様に働いていると期待され、新たな手法の開発につながる可能性がある。岡野栄之・慶応大教授は「この分子を神経 ...
個別分野の変化の考察の対象として、ここではまず医療・介護の分野から取り上げることにしたい。高齢化が進むなかで、雇用の規模でも付加価値の大きさでも、この分野が最大の産業であることは明らかだ。医療や介護が産業としてどのように変化していくのかは、日本経済 ...
自分で車を運転しないなど遠出に不便を感じている田原市の高齢者が、田原市の福祉バスで民生委員らと市街地の「買い物ツアー」に参加している。大草町民約30人が11月28日、買い物バスツアーを楽しんだ。バスは各自の家の前まで1人ずつ送迎。一行は市... この記事は ...
「展望2014 市町村長に聞く」脇朝日町長 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
寝たきり高齢者の口腔(こうくう)ケアや胃がんリスク判定検査などの事業に取り組んでいる。国の事業を活用し、町の委託を受けたシルバー人材センターが昨年から買い物支援として食料品などの移動販売を始めた。ことし春に旧五箇庄小学校跡地に開所する新しい保育所で ...
4月から消費税率が8%に上がり、「負担増の時代」が幕を開ける。だが、負担は超高齢化社会で報われるのだろうか。社会保障の現場から報告します。 ■通所介護施設に宿泊 表通りの年越しそばの店に家族連れが並ぶ大みそかの夜、そこはひっそりとシャッターが閉じられていた。東京都世田谷区の住宅街。路地の奥の戸建て住宅を改装した施設に、この夜も3人が泊まった。 通称「お泊まりデイ」と言われる。昼に自宅から通うデイサ...
報われぬ国)即席介護、頼るしか 大部屋に男女一緒. 2014年1月13日13時56分. 印刷; メール. 写真・図版 お泊まりデイで使われている「ポータブルトイレ」。ベッドのすぐ横に置かれている=東京都世田谷区. 写真・図版. がらんとした30畳ほどの大部屋の隅にベッドが二つ置かれ ...
47NEWS > 共同ニュース > 母介護のため「処女」競売 ブラジルの18歳少女 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【リオデジャネイロ共同】ブラジル東部の農村に住む18歳の女子高校生が、脳梗塞で寝たきりになった母親の介護費用を稼ぐため、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自らの「初体験」を競売に掛けるメッセージを投稿し、議論を呼んでいる。 米CNNテレビなどによると、少女は東部 ...
母介護費用のため…「初体験」ネット競売 ブラジルの18歳少女 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ブラジル東部の農村に住む18歳の女子高校生が、脳梗塞で寝たきりになった母親の介護費用を稼ぐため、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自らの「初体験」を競売に掛けるメッセージを投稿、議論を呼んでいる。 米CNNテレビなどによると、少女は東部サルバドル郊外に住む ...
18歳女子高生 母介護のためユーチューブで「処女」競売投稿 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
18歳女子高生 母介護のためユーチューブで「処女」競売投稿. ブラジル東部の農村に住む18歳の女子高校生が、脳梗塞で寝たきりになった母親の介護費用を稼ぐため、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自らの「初体験」を競売に掛けるメッセージを投稿し、議論を呼んでいる。
1月13日付・若年介護 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
若年介護は英国でも「社会から見落とされがちな問題」のようだが、一方で公的支援の手が届かない若年介護者を支援する団体も増えている。クロエのような子どもたちを一定期間、キャンプなどに連れて行き、同じ境遇の子どもたちと遊び、悩みを打ち明け合う時間を提供。
2014年01月12日()
一人暮らしの高齢者や認知症の顧客への対応が金融機関の経営課題として重みを増してきた。口座や資産の管理を確実にするため、こまめな安否確認や丁寧な接客、地元自治体との連携の必要性が高まっている。店頭で認知症の顧客を助ける支援員は全国で16万人と、金融 ...
超小型EV 介護に活用 厚木で実証実験 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚木市は、同市小野の介護施設「玉川グリーンホーム」と日産自動車(本社・横浜市)と連携し、1人乗りの電気自動車(EV)を訪問介護で活用する実証実験を開始した。 使用車両は日産の「ニューモビリティーコンセプト(NMC)」。NMCは昨年11月から、横浜市で観光用の実証 ...
一人暮らしの高齢者や認知症の顧客への対応が金融機関の経営課題として重みを増してきた。口座や資産の管理を確実にするため、こまめな安否確認や丁寧な接客、地元自治体との連携の必要性が高まっている。店頭で認知症の顧客を助ける支援員は全国で16万人と、金融 ...
専門家に介護の悩みを相談できるサイト「わかる介護」がリニューアル! - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
本サイトは、「ケアマネジャー」に特化した会員制情報サイト「ケアマネジメント・オンライン」と連携しており、ケアマネジャー7万人以上を含む全国11万人以上の介護のプロに直接介護の悩みを相談できるのが特徴だ。 ほかにも、ユーザー同士で意見交換ができる掲示板や、介護 ...
障害のある人(以下、障害者)にとって、衝撃的な数値が明らかになった。それは、あの東日本大震災と障害者の関係をめぐってである。障害者の死亡率が、全住民の死亡率の2倍に達したことが確定的になったのである(宮城県当局、主要メディアの調査によって)。高齢者の犠牲 ...
介護保険の施設サービスを受けられる介護施設は、特別養護老人ホーム(特養)、介護老人保健施設(老健)とこの介護療養型医療施設の3つだ。ご存じのように、東京などでは、特養の入所希望者が列をなし、入所は至難の業。老健は短期間しかいられない。医療が必要な場合 ...
社説:認知症サポーター 支援の輪を拡大しよう - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の進行に伴って懸念されることの一つに認知症患者の増加がある。本県は高齢化率が全国で最も高い。普段から認知症について学び、家族や近隣の住民がそうなったとき ... 物忘れが激しく同じことを言う。徘徊(はいかい)などを繰り返す。突然怒ったり暴言を吐いたりする—。認知症の症状はさまざまで ...
しかし、特養は入所までの待ち期間が長い、グループホームは入所金額が高い、小規模多機能でも質の格差があり、このようなケースを支えることができない場合もある。サ高住では、他の入居者との関係性や外出時のリスクまたは生活保護等により利用できないケースもある。
西紀中学校1年の時、 高齢者福祉施設でアロマハンドマッサージをしたり、 一人暮らしの人のもとへ弁当を届けるなどの活動を経験。 「ボランティア」 の一端に触れ、 「なぜ ... また中学時代から、 「丹波篠山デカンショ祭」 のバリアフリー化に奔走。 車いすを利用する人でも、 高い ...
2014年01月11日()
認知症の妻は凍死か 北区・高齢夫婦死亡 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年暮れ、東京都北区赤羽のアパートで、年老いた夫婦の遺体が見つかった。妻(79)は夫(75)の死後に凍死したとみられ、認知症だった。妻の介護担当者は何度も連絡を取ろうと試みたが、遺体発見は死後1カ月以上たってから。プライバシーの壁が結果的に発見の遅れに ...
介護尽くしたのに…嫁の悲劇 相続で蚊帳の外 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護は多くの苦労があるが、それが遺産分割で報われることは少ない。一般に介護の当事者でなかった相続人の理解を得るのが難しく、親族は互いに助け合って暮らすという民法上の義務もあるからだ。義理の親と同居して献身的に介護をした嫁でも、いざ相続が発生 ...
新年祝い砺波で初釜楽しむ - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
砺波市社会福祉庄東センターで11日、初釜が行われ、茶道教室を受講する7人が来賓や利用者をもてなした。 毛せんが敷かれ、ロウバイやツバキが新春の雰囲気を演出し、教室講師の裏千家田中宗尋さんと受講生が市社会福祉協議会の老健専務理事事務局長やお年寄りに ...
出所後の高齢者ら支援するセミナー 佐久で18日 長野 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県社会福祉士会と県地域生活定着支援センターは18日、刑務所での服役を終えて出所した高齢者や障害者の生活支援を考えるセミナーを、佐久市の国保浅間総合病院で開く。 刑務所などの矯正施設における高齢者・障害者の生活実態や、出所後の支援の必要性について ...
済生丸は、全国で病院や社会福祉施設を運営する「済生会」が1962年から運航。岡山、広島、香川、愛媛各県の島々で、年間約1万人が検診や診療に利用している。 新船は約6億6千万円かけて建造した。高齢者のため、エレベーターを設置して床もバリアフリー化した。
ノロウイルス32人集団感染 県西の高齢者施設 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県保健福祉部は11日、県西健康福祉センター管内(鹿沼市、日光市)の高齢者施設で、ノロウイルスを原因とする感染性胃腸炎の集団発生があったと発表した。昨年12月30日~ことし1月11日に施設利用者26人と職員6人の計32人が嘔吐や下痢の症状を訴えた。重症者はなく ...
ジェトロ、マレーシアに医療介護ミッション派遣 ビジネス可能性を模索 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
日本貿易振興機構(ジェトロ)は1月12-15日、マレーシア及びシンガポールに医療・介護を中心とした初のミッションを派遣する。 先進的で価格を抑えた医療システム、質の高い介護サービス関連企業、関連施設・機器をいかにアジアに売り込むかを探る。また、外食、流通、小売 ...
『介護』に関する親族トラブルが急増する背景で 「介護について話し合ったことがない」が約6割 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
まだまだ元気で介護の心配など全然していなかった親が突然脳梗塞で倒れたり、転んで怪我をしてしまった…幸い一命は取り留めたが当分リハビリの必要性がある。退院後は誰かのサポートが必要な状態がしばらく続く…」このようなケースは決して珍しい事ではないのです。
宇大・終章学シンポ 豊かな未来デザインへ 高齢者に優しい学生養成 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方で10~20年後、働き盛りとなる時期には65歳以上の高齢者割合は県内、全国とも30%を超えるとされる。全世代が問題意識を共有しなければ、医療や福祉をはじめさまざまな社会課題に対処できなくなる恐れが高い。 「これからは高齢者や高齢社会のことを関心を持って ...
『介護』に関する親族トラブルが急増する背景で 「介護について話し合ったことがない」が約6割 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
まだまだ元気で介護の心配など全然していなかった親が突然脳梗塞で倒れたり、転んで怪我をしてしまった…幸い一命は取り留めたが当分リハビリの必要性がある。退院後は誰かのサポートが必要な状態がしばらく続く…」このようなケースは決して珍しい事ではないのです。
《370》 まず生活史を聞き取ろう - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中等度のアルツハイマー型認知症)は、地元の名家の末っ子として大切に育てられ、生け花と書道は師範の資格をもっています。役所に定年まで勤め、退職後は国内外の旅行を楽しんできました。 礼節がしっかり保たれ、にこやかなそつのない受け答えをしますが、見当識と記憶 ...
《371》 ノートはコミュニケーションの道具 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
実名を出してアルツハイマー型認知症であることを公表し、講演活動などにも積極的に取り組んでおられます。光孝さんのノートはすでに相当な冊数になっているそうです。 認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子研究部副部長/ケアマネジメント推進室室長は、光孝さん ...
ミサワホーム、三菱UFJリースと介護分野で業務提携を締結 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
ミサワホーム株式会社(本社:東京都新宿区)と三菱UFJリース株式会社(本社:東京都千代田区)は、介護施設の開発および運営などについて、共同で取り組むための業務提携を締結した。両社の得意分野のノウハウや情報などを共有しシナジー効果を発揮できるように、業務 ...