介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年12月20日()
配食しながら安否確認 県高齢者協の事業所 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
配食エリアは沖縄市、うるま市、宜野湾市、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村の7市町村。ホームヘルパーの資格などを持った職員が弁当を各家庭に届け、お年寄りらの安否を確認する。 今月中は利用する組合員などを募集し、来年1月から本格的な業務をスタートさせる。
介護実践報告に奨励賞 女性学習財団 高岡の平尾さん選出 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
賞に選ばれた報告「妻を介護して十五年 支え合いの仕組みづくりへの挑戦」は、地域から孤立しがちな男性介護者の問題が、家族を支える女性の問題とも重なるという視点から、介護による離職など課題やみやびの活動をつづっている。 奨励賞は大賞に次ぎ、「活動を通した学習 ...
意欲的な建設業者、県が表彰 企業の新分野進出 後押し 新潟 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
受賞者の1つ、土木建設工事を手がける銀山開発(魚沼市)は、平成18年に認知症高齢者が共同生活を介護スタッフの支援を受けて行うグループホームを運営する関連会社「ぶなの木」を設立、2施設を開所した。 19年に同市内にオープンした第1号施設「ぶなの木」は入居者 ...
高所得者は2割負担 介護サービス 15年度から - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の部会は、2015年度からの介護保険制度改革に関する意見書を取りまとめました。一定以上の所得がある高齢者の介護サービス利用料を現在の1割負担から2割負担に引き上げるほか、比較的介護の必要性が低い要支援者向けのサービスを市町村の事業に移す ...
「地域福祉、今後も努力」 有磯会(朝日)に御下賜金 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... 磯会に金一封が贈られた。 天皇誕生日に際し、社会福祉事業奨励のため、全国の優良民間社会福祉施設・団体に贈られている。 伝達式で山崎県厚生部長から御下賜金を手渡された岡本輝夫理事長は「地域の高齢福祉のため誠心誠意、努力していきたい」と謝辞を述べた。
里庄町議会が4度目の否決 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県里庄町議会は20日の12月定例会本会議で、町の介護老人保健施設「里見川荘」の年間運営費4億1256万円を盛り込んだ2013年度介護老人保健施設特別会計予算案を否決した。同予算案は3月に提案されてから定例会ごとに否決されており、4度目となる。 12月まで ...
“介護負担増”厚労省部会が意見書まとめる - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の部会は、収入が一定以上の場合、自己負担割合を通常の1割から2割とするといった介護制度改正への意見書をまとめた。 介護保険部会による意見書には、一定以上の収入がある場合、介護サービスを利用した場合の自己負担を通常の1割から2割にすることが ...
24年度の養介護施設での高齢者虐待 調査開始以来初の減少 神奈川県 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県内の養介護施設で平成24年度に確認された高齢者への虐待は、前年度より5件減の12件だったことが、県のまとめで分かった。調査を始めた18年度から初めて減少に転じた。一方、家族など養護者による虐待も過去最多だった前年度から3年ぶりに減少したが、695 ...
長谷工、高齢者住宅の運営戸数倍増 5年後4000戸に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
さいたまでは来年4月に66戸のサ高住、神奈川県藤沢市では88戸の有料老人ホームを来秋開業する予定だ。 長谷工は高齢者住宅を運営する生活科学ホールディングス(東京・新宿)を11月に買収した。グループ全体で約1900戸のサ高住や有料老人ホームを運営している。
高齢者住宅で新ブランド、ミドルクラス向け 長谷工グループ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループで有料老人ホームを運営するセンチュリーライフ(東京都港区)が、一般的な企業に勤務していた厚生年金受給者のようなミドルクラス向け高齢者住宅の新ブランド「センチュリーハウス」を立ち上げた。 初弾として、東京都東大和市でこのほど、「センチュリーハウス ...
介護保険高所得者は2割負担 - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
現役世代の過度な負担を減らしたい考えです。介護保険制度の見直しを議論している厚生労働省の部会は、制度改革に関する意見書を取りまとめました。一定以上の所得がある高齢者の介護サービス利用料を現在の1割負担から2割負担に引き上げるほか、比較的介護の必要 ...
【愛媛】メディックス事業運営推進部 (松山市高井町647ノ6)は、松山市内に認知症高齢者グループホーム新築を計画しており、2014年夏ごろの着工を目指して準備を進めている。 規模は鉄骨造2階建て延べ499平方㍍、18床。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、 ...
長谷工グループで有料老人ホームを運営するセンチュリーライフ(東京都港区)が、一般的な企業に勤務していた厚生年金受給者のようなミドルクラス向け高齢者住宅の新ブランド「センチュリーハウス」を立ち上げた。 初弾として、東京都東大和市でこのほど、「センチュリーハウス ...
社会保障審議会の介護保険部会は20日、2015年度からの介護保険制度改革に関する意見書を取りまとめた。意見書は「現役世代に過度な負担を求めずに、高齢者世代内で負担の公平化を図る」と強調し、65歳以上の介護サービス利用料の自己負担を、一定程度以上の ...
自宅で死ぬには在宅ケアチームの結成と本人の意思表明が重要 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
自宅で死ぬ──この夢を自分一人の力で実現するのは不可能だ。理想の在宅死を迎えるためには、それを支える「在宅ケアチーム」の存在が必要となる。そのメンバーとしては、在宅医、訪問看護師、ホームヘルパー、ケアマネージャー、理学療法士、そして家族の理解も不可欠だ ...
特養ホーム入所基準 原則「要介護3」以上などの意見書まとめ - FNN (媒体での記事掲載終了)
20日の厚労省の部会では、特養ホームの入所基準を「要介護3~5」の高齢者に限定するとしたうえで、「要介護1・2」でも、在宅介護が困難な場合には入所を認めるとした意見書が提示され、了承された。 また、意見書には、介護施設に入所する低所得者向けの補助制度 ...
車の運転:上 危ういハンドル、事故多発 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
日本老年精神医学会の協力を得て、高知大医学部の上村直人講師ら5人の研究者が2008年に行った調査によると、対象とした認知症患者約7300人のうち、11%の人が認知症の診断後も運転をやめず、そのうち16%にあたる約130人が人身事故や物損事故を起こしていた ...
車の運転:上 危ういハンドル、事故多発 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
日本老年精神医学会の協力を得て、高知大医学部の上村直人講師ら5人の研究者が2008年に行った調査によると、対象とした認知症患者約7300人のうち、11%の人が認知症の診断後も運転をやめず、そのうち16%にあたる約130人が人身事故や物損事故を起こしていた ...
高所得者は介護サービス2割負担 公平化で15年度から - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
社会保障審議会の介護保険部会は20日、2015年度からの介護保険制度改革に関する意見書を取りまとめた。意見書は「現役世代に過度な負担を求めずに、高齢者世代内で負担の公平化を図る」と強調し、65歳以上の介護サービス利用料の自己負担を、一定程度以上の ...
介護サービス職員を脅迫の巡査長、二審も実刑 「地位を利用、悪質」東京高裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護サービス事務所の職員を脅したとして、脅迫罪に問われた群馬県警留置管理課の巡査長、新井孝一被告(49)=休職中=の控訴審判決で、東京高裁は20日、懲役6月とした一審前橋地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却した。 弁護側は刑が重すぎるなどと主張してい ...
介護サービス、高所得者は2割負担に 15年度から - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
社会保障審議会の介護保険部会は20日、平成27年度からの介護保険制度改革に関する意見書を取りまとめた。意見書は「現役世代に過度な負担を求めずに、高齢者世代内で負担の公平化を図る」と強調し、65歳以上の介護サービス利用料の自己負担を、一定程度以上の ...
2割負担、15年度から=介護保険改正意見書を決定-社保審部会 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の介護保険部会は20日、2015年度の介護保険制度改正に関する意見書を決定した。増え続ける介護保険費用を抑えるため、高所得者の自己負担割合を2割に引き上げるほか、介護の必要性が低い要支援者向けサービスの一部を ...
原発事故関連死(53)ストレス 仮住まい 神戸の教訓 生活環境改善に奔走 団体設立、全国から支援 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
孤独死を出さない」「寝たきりを出さない」「コミュニティーをつくる」。黒田さんは活動を進めるため「阪神高齢者・障害者支援ネットワーク」をつくり、理事長に就いた。今も被災者の支援活動を続けている。東日本大震災発生後は、本県や宮城県に足を運び、避難者らに寄り添う。
《348》 記憶障害がなくても認知症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
早発性AD患者の3分の1は記憶障害症状ない」というちょっと意外な論文が報告されております。バルセロナ大学アルツハイマー病・認知障害科とAugust Pii Sunyer生物医学研究所(スペイン・バルセロナ)のAlbert Llado博士らは、バルセロナ大学-IDIBAPS神経組織バンク ...
《349》 専門医でも見逃す認知症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
私は開業医の先生向けの認知症講演会では、「認知症専門医が見逃した認知症」というスライドを複数入れて、専門医であっても初期段階のアルツハイマー型認知症は見逃すケースが多々ありますので細心の注意を払って診察する必要がありますよ!と啓蒙するとともに、私自身 ...
京の福祉職場、大学3年に照準 フェアや施設見学会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設を運営する社会福祉法人や企業などは、就職活動が解禁されたばかりの大学3年生をターゲットに、業界に関心を持ってもらえるよう知恵を絞っている。 府福祉人材・研修センターによると、福祉分野では近年、高齢化などの進展で求人数が増加している。求職者数は、 ...
東京都、高齢者のすまいに関する「施設整備費補助制度説明会」を開催 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
土地・建物の所有者等(オーナー)は、社会福祉法人・株式会社等に貸付けるために認知症高齢者グループホーム・都市型軽費老人ホームの建物を建築・改修する場合、補助金を受けることができる。 【説明会概要】 ○開催日時:平成26年2月13日(木曜日)午前10時30分から ...
2013年12月19日()
高齢化社会の拡大に加えて東日本大震災と東京電力福島第一原発事故が影を落とす。浜通りの高齢者の要介護認定は2年余りで急増した。長引く避難生活によるストレスや運動不足などから認知症を悪化させた事例が本紙連載などで報告されている。直接死を上回った「震災・ ...
参加者が手足に重りなどを付け、特殊なヘッドホンとゴーグルを装着し、歩いたり新聞を読むなど高齢者の体の状態を体験。参加者の1人は「高齢者にとって日々の暮らしでさえ大変なことが実感できた」などと感想を語った。安藤さんは「高齢者の気持ちを知ることでバリアフリーの ...
同町内会では、寝たきり状態などで外出できない状況にある高齢者や障害者の健康状態を確認するため、年に2回の訪問活動を行ってきた。その度にクリスマスリースや風車など、手作りの贈り物を製作。一件一件に配布している。今回はクリスマスツリーがテーマ。浮島公園など ...
「領土問題に口を出す知事はもういいです」 菅元首相が石原氏を非難 都知事選、自身の出馬否定 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都知事選をめぐり菅直人元首相は19日、国会内で記者団に「領土問題に口を出す知事はもういいです。外交のことは言うが、福祉のことは一切言わない人では困る」と述べた。 知事時代に尖閣諸島(沖縄県石垣市)の都の購入計画を進めた石原慎太郎・日本維新の会共同代表を非難したとみられる。 菅氏は自身の出馬については「地球が逆さに回ってもありません」と否定した。約2200年も前に書かれた「亡国の君主」韓非子の予...
大塚製薬株式会社は12月11日、デンマークのH.ルンドベックA/S(以下、ルンドベック社)とアルツハイマー型認知症に対し研究中のワクチン候補「Lu AF20513」を共同開発することを合意したと発表した。 (この画像はイメージです). この契約に基づき、2014年に臨床第1相試験が ...
高齢化社会の到来に伴い、認知症は現代日本の抱える大きな社会問題となっている。そもそも、この「認知症」という言葉自体は病名ではなく、人の記憶力や認識力に異変が表れ、社会生活に支障をきたす状態のことを指す。この認知症の原因にはさまざまなものがあるが、最も ...
シンプロメンテの内藤社長「介護業界に積極展開へ」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
シンプロメンテの内藤社長「介護業界に積極展開へ」. 公開日時: (1/2ページ): 2013/12/19 19:29. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録 · > ログイン. 閉じる. div/dl/dd/div.JSID_key_html ../.
小池真理子 母の認知症語る「冷蔵庫、浴室はカビだらけで…」 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
今年8月、直木賞作家の小池真理子さん(61才)はひっそりと母を送った。8年近くにも及ぶ介護の苦悩は、ほとんど誰にも明かさぬままだった。小池さんはこう語る。 「ある日、妹から“ママが白蟻駆除の悪質業者に騙された”という連絡が入ったんです。急いで弁護士に相談して、 ...
餃子の王将社長 京都の本社前で撃たれ意識不明 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
京都府警察本部に入った連絡によりますと、19日午前7時ごろ、京都市山科区にある「餃子の王将」の本社前で、高齢の男性が、拳銃のようなもので撃たれて倒れているのが見つかったということです。 関係者によりますと、撃たれたのは「餃子の王将」の大東隆行社長(72)とみられるということで、警察で確認を進めています。
京都で銃撃 餃子の王将社長か NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
京都府警察本部に入った連絡によりますと、19日午前7時ごろ、京都市山科区にある「餃子の王将」の本社前で高齢の男性が拳銃のようなもので撃たれたということです。 関係者によりますと、撃たれたのは「餃子の王将」の大東隆行社長(72)とみられるということで、警察で確認を進めています。
[第32回日本認知症学会]認知症の薬物療法最前線と非薬物療法・介護の考え方 - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症への対応は,薬物療法だけでは不十分で,リハビリテーションを含めた非薬物療法や介護を的確に行うことも極めて重要だ。松本市で開かれた第32回日本認知症学会(会長=信州大学精神医学・天野直二教授)のシンポジウム「認知症治療の最前線」(座長=順天堂大学 ...
創立35周年を迎えた1993年から毎年、地域貢献活動の一環で「アークベルチャリティ基金」と称して社員やグループ企業、納入業者から浄財を募り、新潟県内や庄内地域の福祉施設に基金を用いて購入した車椅子を贈呈している。昨年までの累計贈呈数は車椅子591台、福祉車両4台。 酒田市のベルナール酒 ...
小池真理子 母の認知症語る「冷蔵庫、浴室はカビだらけで…」 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
これは後に知ったことですが、洗顔や歯磨き、入浴が億劫になるというのは認知症の初発症状のひとつなんですね。浴室に行ってみたら、水の張られた浴槽や壁、タイルの床にも緑色のカビがビッシリと生えていた。 それでも私と妹が揃うと、昔、よく作ってくれたドーナツを揚げて ...
中国初の100%外資養老・介護センターが2014年に開業-新華社 - 新華ニュース (媒体での記事掲載終了)
これは中国初の100%外資による養老介護センターである。 世界の海外投資の伸びペースが鈍化する中、中国は産業構造調整を加速させ、外資から見ればサービス産業には巨大な投資の余地があるという。中国政府は規制を緩和し、更に多くの外資を中国サービス産業に誘致 ...
成年後見制度の活用例。アルツハイマーや認知症になった時に備えよう! - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
不動産の売買老人ホームのお金がないので、認知症の母の不動産を売却したお金で、老人ホームの入所費用をまかないたい。こんなときは、法定後見制度を活用しましょう。 どれも、放っておくと大きなトラブルになるものばかりです。いざというときに備えて、成年後見制度を活用 ...
小池真理子 母の認知症語る「冷蔵庫、浴室はカビだらけで…」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
認知症の進行は緩慢なことが多いため、発見が遅れてしまうことも少なくない。 「母が大変なことになっているとは認めたくないという思いもありました。しばらく様子を見ようだなんて、今にして思えば問題を先送りにしていたんです。 でも“夜中に誰かが玄関をこじ開けようとするの” ...
切実な悩みに具体的な助言 兵庫県の若年性認知症支援センター - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
若年性認知症患者とその介護者を多角的に支えるため、兵庫県が「ひょうご若年性認知症生活支援相談センター」(神戸市中央区坂口通2)を開設して半年が過ぎた。さまざまな相談に応じるほか、治療や介護、福祉制度などについて学ぶセミナーも開催。担当者は「地域のニーズ ...
「介護退職ゼロ」訴え 京都でケアメン・サミット 男性たち 悩み語り合い - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
親や妻などを介護する男性(ケアメン)たちが体験や悩みを語り合う「ケアメン・サミットJAPAN」が11月、京都市で初めて開かれ、全国から約70人が集まった。今や100万人を超え、介護人口の3分の1を占めるという男性介護者。サミットでは、介護によって仕事を断念し、暮らし ...
ここにきて介護が特集のテーマになったのは、政府が介護保険法を改正し、社会保障と税制の抜本改革に着手したからだ。2015年4月から、一定以上の所得がある高齢者(年金収入280万円以上)を対象に、利用者負担を1割から2割に引き上げる方針となった。 15年は、 ...
高齢者の生きがい創出 福祉ネット「北丘ハイツ階の会」発足 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の生きがい創出 福祉ネット「北丘ハイツ階の会」発足2013年12月19日. このエントリーをはてなブックマークに追加 · Tweet. ミニデイサービスで町社協の指導を受けながら、転倒防止体操などを楽しむ参加者ら=13日、南風原町の北丘ハイツ集会場. 【南風原】住民主体で ...
【愛媛】NPO法人Link愛媛(松山市桑原3ノ1ノ51)は、松山市泊町(興居島)に認知症高齢者グループホーム新築を計画しており、2014年夏の着工を目指して準備を進めている。 規模は鉄骨造平屋499平方㍍、18床。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録 ...
このイベントには、認知症と診断された人、グループホームへの入居者、介護に携わる人たち、行政関係者、その他の人たちなど多数参加しているが、主催者・参加者たちは、介護や医療という枠を越えて、広く一般の人たちが認知症のことを知り、ともに「認知症になっても生き ...
全国3カ所で「看取り介護実践フォーラム」 来月から - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
延命治療のあり方や終末期の過剰な医療について考える「看取り介護実践フォーラム」が来年、東京、札幌、熊本の3カ所で開かれる。 いずれも「『平穏死』のすすめ」の筆者、石飛幸三医師の基調講演、地元の特別養護老人ホーム施設長らの実践発表、シンポジウム「2025年の ...
2013年12月18日()
イ病全面解決 患者の側に立ってこそ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになり「痛い、痛い」と叫びながら死んでいく-。六八(昭和四十三)年、ようやく全国初の公害病に認定された。 以来、半世紀近く住民たちの闘い ... こうした良好な関係は、合意の実効性を上げていく上でも継続してもらいたい。 現在イ病の認定患者は百九十六人で生存はわずか三人だけ。今回の合意 ...
アイランドスケープ、在宅介護で複合サービス 窓口サイト通じ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
建築設計のアイランドスケープ(松山市)は福祉機器のレンタル・販売や空き家管理など、在宅介護者向けの総合サービスを2014年6月にも始める。すでに手掛ける段差解消などリフォーム事業と併せて展開し、顧客を獲得する。居宅介護事業所やネットスーパーなどを紹介する ...
平塚市は「訪問型家族介護教室」を実施し、介護疲れなどで話を聞いて欲しい人や、車椅子への移乗、入浴のさせ方といった介護技術を習得したい人に、介護支援専門員や看護師ら専門職を無料で派遣する。 対象は市内在住で、概ね65歳以上の要介護者を介護している家族。
1/12(日)無料説明会 介護・福祉専門の養成校サンシャイン総合学園では、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級講座)の受講生を募集している。 来年1月19日(日)から毎週日曜日の全15日間(週1回)。会場は町田駅より徒歩15分のデイサービス森のさろん(森野)。受講料 ...
イ病全面解決 患者の側に立ってこそ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになり「痛い、痛い」と叫びながら死んでいく-。六八(昭和四十三)年、ようやく全国初の公害病に認定された。 以来、半世紀近く住民たちの闘い ... こうした良好な関係は、合意の実効性を上げていく上でも継続してもらいたい。 現在イ病の認定患者は百九十六人で生存はわずか三人だけ。今回の合意 ...
横浜市が進める介護予防事業「元気づくりステーション」。高齢者を中心としたグループの活動を市が支援するもので、現在、市内各所で開所している。旭区では今春に今宿西地区で発足し、2地区目となる希望が丘南地区でも活動が11月から本格化した。地域住民が主導すること ...
県独自の認知症検診 早期予防に有効 県検討部会 福井 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は18日、県独自の認知症検診として取り組んできたモデル事業が、認知症の早期予防につながる検診方法として検証されたと発表した。県認知症検診検討部会(部会長・池端幸彦県医師会副会長)が判断したもので、今後は県内の市町に拡大し、認知症高齢者の症状改善 ...
寒さ本番、高齢者の火災犠牲防げ 警報器で早期発見を [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は、寝たきりや一人暮らしの高齢者で所得税が非課税の世帯に、無償で設置する支援を実施。煙やガス漏れを感知すると、消防司令センターに直接通報される装置「緊急通報システム」(有料)を貸し出す制度もある。 また、火災予防のために日常生活で気を付けてほしい点 ...
合格へ広がる支援 外国人の看護師・介護福祉士試験 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づいてインドネシアやフィリピンから来日した看護師・介護福祉士候補者が国家試験に合格できるよう、学習をサポートする取り組みが県内で広がっている。語学力のハンディが難関突破の壁になっているためで、日本語教師や看護師でつくる支援 ...
【大阪】大阪市が募集した認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)の新規事業者に、社会福祉法人秀明会など4事業所が追加で選定された。 9月下旬に17事業所が選ばれたが、選定辞退があったため。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員 ...
高校生が高齢者宅訪問 災害に備え顔見知りに - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
熊野高校(和歌山県上富田町)は1月から、町内のお年寄りが住む家を生徒が訪問する取り組みを始める。2013年度から進めてきた防災学習の中で「災害に備えるために、日頃から顔を合わせる機会をつくれないか」と考えたことがきっかけだった。町社会福祉協議会が協力する ...
第一生命、メディカルサポートサービスに"介護サービスワイド&ダブル"追加 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
第一生命保険は18日、「一生涯のパートナー With You プロジェクト」の取組みの一環として、契約者健康・医療・育児・介護サービス「メディカルサポートサービス」に、高齢化の進展に伴い、ニーズが高まっている医療・介護分野への取組みとなる「介護サービスワイド&ダブル」を ...
40歳以上の8割が将来要介護に? 新たな国民病「ロコモティブシンドローム」 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
介護」と聞くと、つい祖父母や両親を思い浮かべがちだが、実はコレが大間違い! なんと要介護になるか、ならないかの分岐点は「40歳からの生活」にあるのだそう! というのも、40代からゆっくりと、でも確実に運動器の低下が始まるためだ。現在、「ロコモ」とその予備軍にあたる ...
《346》 介護する息子の虐待が少なくない - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族形態の多様化などにより、夫や息子など男性が主たる介護者となるケースが増えています。「認知症の人と家族の会」が実施している会員アンケート調査によれば(勝田登志子:認知症の人と家族の実情、そして願い. 月刊保団連 No.1066 24-29 2011)、男性介護者の割合 ...
苫小牧西港フェリーターミナルの2号歩道橋供用開始 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
... が完成し、16日から供用を開始した。石森社長は「今後も安心、安全、省エネ、バリアフリーをさらに追求した施設にしていきたい」と利便性の向上に意欲を見せている。 ... ターミナルを目指していきたい。今後は、高齢者や身障者がくつろげる場所をつくりたい」と話していた。
クリエイティブ都市・ポートランド - ジャパンデザインネット (媒体での記事掲載終了)
ポートランドはユニバーサルデザインにも関心が高く、街の中心部を歩いてまず目に付くのは標識類の充実ぶりだ。街区や通りの名称、路面電車の停車駅、自転車用の案内などがグラフィカルに統一された表示物として設置されており、現在地の把握や自転車移動の負担が ...
2013年12月17日()
介護費負担、年金280万円以上 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は17日、現在は一律1割の介護費自己負担割合を高所得者に限り2割に引き上げる介護保険制度改革について、引き上げ対象の所得基準を「年間の年金収入280万円以上」とする案を自民党厚生労働部会で示した。来年の通常国会に介護保険法改正案を提出し、 ...
子どもや若者も、自然と人が集まる老人ホームをめざして。地域の結び目となる「musubi」 - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
一体何からはじめたのでしょうか。 介護のことは何もわからなかったので、まずホームヘルパー2級の資格を取って同じタイプの住宅型有料老人ホームにて無給で3ヶ月間働かせてもらい、経営についても教えてもらいました。 そこで感じたのは、介護という仕事の“やりがい”です。
桃山学院大学が12月22日にシンポジウム「認知症なんてこわくない!~地域で支える認知症ケア~」を開催 - 大学プレスセンター (媒体での記事掲載終了)
桃山学院大学(大阪府和泉市)は12月22日(日)に社会学部・社会学会共催、社会福祉学科企画・実施のシンポジウム「認知症なんてこわくない!~地域で支える認知症ケア~」を開催。認知症の最新知識をはじめ、医療・介護・福祉などに関する施策の現状、実際に地域や施設 ...
「老老介護大国」ニッポン 〜 悲観ではなく、今から心とカネの準備を - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームやデイサービス、訪問介護などの「介護サービス」に要する費用は、介護保険法に基づいて支払われる。どのような介護サービスにいくら支払うかについては、介護保険法に基づく国の「介護保険事業計画」で決められている。これは、3年ごとに改定されること ...
過疎地活性へ 東北福祉大、宮城・七ケ宿に農事組合設立 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
七ケ宿町の人口は約1600で、宮城県内最少。高齢化率は43%に達する。福祉大は昨年11月、地域資源を活用した人材育成拠点を設けて過疎・高齢対策に取り組もうと、町と地域共創協定を締結。町内に山林57ヘクタールを取得したほか、地元農家11人に農業学習指導教員 ...
アイ電子、介護福祉事業に参入 養成施設、来年立ち上げ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
電子機器製造のアイ電子工業(栃木県大田原市、高橋温社長)は介護福祉事業に参入する。失業者を研修施設で介護人材に育成し、老人施設などに派遣する。来年には自社での人材育成も始める。大手製造業の海外シフトが進む中、量産品の受注だけでは行き詰まるとみて、 ...
今のマンションはバリアフリーが一般的だし、セキュリティーも戸建てよりしっかりしているので、高齢者を狙う犯罪が増加している中、子供たちも安心するという面がある。 移転先は、基本的には今より便利なところ。「住み慣れた街から離れたくない」という人、「同じ沿線がいい」 ...
自動車、シニアに優しく 日産はEVに運転支援装置 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
自動車各社が高齢者や体の不自由な人に優しい車の開発や販売に力を入れ始めた。ダイハツ工業は17日、バリアフリー店舗を3年後をメドに全体の9割の500店以上に広げると発表。ホンダやトヨタ自動車も車や店の改良で利便性を高める。車の利用者に占める高齢者や要 ...
在宅介護の上限額引き上げ 厚労省、消費増税に対応 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、2014年4月から在宅介護サービスの月々の利用上限額を引き上げる方針だ。消費増税時に介護の公定価格を引き上げるのに伴う措置。在宅介護では、サービスを使う量が前と変わらなくても利用上限額を超えて自己負担が増えるおそれがある。このため上限額 ...
カラオケ店などの防火対策、2割が違法状態放置 国交省調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
これとは別に、老人福祉法に基づく届け出がなかった有料老人ホーム625施設を調査したところ、204施設(33%)で是正指導後も違反が放置されていた。同様に指導を受けた認知症高齢者グループホームのうち448施設(3.9%)で改善がなかった。 同省の要請を受け、各自治体 ...
介護サービスの利用 「要介護認定」の申請から認定後までの流れ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
サービス計画(ケアプラン)の作成被保険者証がお手元に届いたら、「要介護1~5」のかたは民間の居宅介護支援事業所と契約を結び、ケアマネジャーと利用したいサービスについて相談をします。「非該当」または「要支援1・2」のかたは、住所地を管轄する地域包括支援センター ...
【12月17日 AFP】歯が抜け落ち、歩くこともままならなかった高齢のネアンデルタール人が、仲間から介護され、死後は手厚く埋葬されたとする研究論文が16日、発表された。 今回の発見は、フランス中部の発掘現場における13年間の調査に基づいたもので、洞穴に住んでいた ...
介護福祉施設で起きる可能性のある事故への対処方法を専門家から学ぶ研修会が、来年(2014年)1月30日、和歌山市手平(てびら)の和歌山ビッグ愛で開かれます。 これは、県・社会福祉協議会と、県・福祉保健研修人材センターが主催するものです。 研修では、介護・福祉 ...
ケアマネージャーの多くは、訪問看護、訪問リハビリテーションについてはある程度使い勝手がわかっているし、具体的な指示は主治医が出すので問題は多くありません。しかし、訪問口腔衛生指導、訪問管理栄養指導についてはどう活用したらよいのか、活用経験のないケア ...
2014年度地方財政の確立に向けた要請 - 社会民主党 (媒体での記事掲載終了)
さて、自治体においては、東日本大震災からの復旧・復興に取り組むとともに、急速に少子・高齢社会、人口減少社会が到来する中で、社会保障の充実や環境対策、依然として厳しい地域経済の活性化や雇用対策、老朽化した社会インフラ問題など、山積する課題に取り組まれています。 現在、2014年度予算編成 ...
党地域包括ケア本部公明党は先週、高齢者が住み慣れた地域で医療や介護などのサービスを切れ目なく一体的に受けられる「地域包括ケアシステム」の構築に向けて推進本部を設置した。 同システムは、主に在宅の要介護高齢者が、医療、介護、介護予防、生活支援、住まい ...
介護会社社長連れ去り、自動車解体工場など家宅捜索 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
今年1月、東京にある訪問介護サービス会社の社長が乗用車で連れ去られ、その後、行方不明になっている事件で、警視庁は16日、犯行に使われた乗用車が解体された可能性があるとして、埼玉県内の自動車解体工場など数か所を家宅捜索しました。 この事件は今年1月、 ...
中国でメーク・介護人材育成 上海に教育施設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
中国でメーキャップアーティストや介護士などを育成する専門の教育施設が19日に上海で開校する。「日本式」の教育プログラムを採用し、きめ細かいサービスを提供できる人材を育成する。所得水準の向上で中国でも美容やファッション、介護などサービス分野の市場が拡大して ...
【後藤泰良】急増する高齢者向け住宅の介護サービスの実態を把握するため、堺市が生活保護を受給するすべての入居者の居室に立ち入り調査する全国初の取り組みを始めた。介護保険法では認められない居室への立ち入りを、生活保護法を適用して実施。サービス適正化を ...
20年に認知症根治薬の試験 政府、医療戦略案1月決定 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
政府の健康医療戦略推進本部(本部長・安倍晋三首相)に助言をする専門調査会は16日、2020年ごろまでに認知症やうつ病を根本的に治療する薬の臨床試験(治験)を始めるとの目標などを盛り込んだ「医療分野の研究開発に関する総合戦略」案に大筋で合意した。推進本部 ...
2013/12/16 大阪. 【奈良】奈良県の介護老人保健施設の新設計画に、医療法人社団岡田会の(仮称)やまのべ草庵など2施設が新たに盛り込まれた。2014年度に着工する計画だ。開所時期は未定。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要 ...
認知症根治薬、20年に治験 政府、医療研究の総合戦略案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の健康医療戦略推進本部(本部長・安倍晋三首相)に助言をする専門調査会は16日、2020年ごろまでに認知症やうつ病を根本的に治療する薬の臨床試験(治験)を始めるとの目標などを盛り込んだ「医療分野の研究開発に関する総合戦略」案に大筋で合意した。推進本部 ...
2013年12月16日()
イタイイタイ病決着へ 重い歴史の教訓 後世につなげ - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
骨が軟化し、寝たきりになり布団の重みにさえ耐えられず全身何十カ所も骨折。「痛い痛い」と泣き叫びながら亡くなった。苦しみは想像を絶する。 それだけではない。さらにまだ多くのカドミウム腎症患者がいることを、胸に刻みたい。カドミウムが体内に蓄積すると腎臓に障害を ...
福祉商品開発にご意見番 仙台市産業振興事業団が新組織 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者、障害者向けの福祉商品は、開発の前提となるニーズ把握が難しいという。施設などで働く現役の専門家を組織化することで、より実践的な支援が可能になった。 既に活用事例も出ている。仙台市のIT企業「トレック」は、送迎ルートの作成ソフトについて高齢者施設の助言 ...
大和総研グループが事業者に 武蔵小杉駅周辺スマートコミュニティー事業/川崎市 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
家庭や施設内に、電力消費などの管理システム「HEMS」(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)を設置。エネルギー使用量の見える化や節電アドバイスのほか、電力の消費が数日間ないなど、異常があれば事業者が確認に訪れる高齢者見守りサービスや商店のクーポン ...
室堂ターミナル改修 14年末にバリアフリー化着手 立山黒部貫光、エレベーター、スロープ整備 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
ターミナル内の資材運搬用エレベーター2基を観光客が乗れる機種に更新し、屋上テラスから室堂高原に続く通路に車椅子用のスロープを整備する。15年春の北陸新幹線開業に合わせて完成させることで高齢者らに優しい観光地としての魅力を高め、シーズンの入り込み数100 ...
街の零細書店は、アマゾンに侵食されなくても、高齢化後継者難で、どのみち潰れる運命だった。 (媒体での記事掲載終了)
【10月27日の自分のツイートの転載】★「Amazonのせいで街の零細本屋が潰れた」という「分かりやすい説明」が受けるが、 街の零細本屋はAmazonが伸びなくても早晩廃業してた筈。個人経営主が高齢化して後継者いないから /“なぜ、Amazonで本を買わないの?” http://htn.to/xz9JM5★@sutannex 多分本屋業界に限らず日本の個人小売業共通。 高度成長期に創業した個人商店...
[事件]都内の介護タクシー社長行方不明でさいたまの解体工場捜索 連れ去り実行犯?を別の強盗容疑で逮捕(2013.12.17 02:07) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都台東区の介護タクシー運営会社社長の男性(49)が1月に車で連れ去られたまま失踪した事件で、連れ去りに使われた車が事件後、埼玉県に向かった疑いが強まり、警視庁組織犯罪対策4課は16日、逮捕監禁容疑で、さいたま市内の自動車解体工場など数カ所を家宅 ...
厚生労働省によると、4人に1人が65歳以上の日本では、高齢者の15%に当たる462万人が認知症と推計されている。世界保健機関(WHO)は世界の認知症患者は3560万人と推計するが、高齢化の進行で2050年までにその人数は3倍の1億1500万人に増えると予測する ...
認知症の行動障害学ぶ 米子で市民講座始まる - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症を学ぶ市民講座が14日、米子市錦町1丁目のふれあいの里で開講した。初回は「認知症の行動障害(BPSD)を理解する」をテーマに、高田照男・西部認知症疾患医療センター長(西伯病院医師)が、BPSDへの対応法などを紹介した。講座は来年3月まで4回、開講予定 ...
20年に認知症根治薬の試験 政府、医療戦略案1月決定 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の健康医療戦略推進本部(本部長・安倍晋三首相)に助言をする専門調査会は16日、2020年ごろまでに認知症やうつ病を根本的に治療する薬の臨床試験(治験)を始めるとの目標などを盛り込んだ「医療分野の研究開発に関する総合戦略」案に大筋で合意した。推進本部 ...
介護福祉士を追送検=傷害致死容疑、特養ホーム暴行-埼玉県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県春日部市の特別養護老人ホーム「フラワーヒル」で2010年、入所者の女性=当時(95)=に暴行を加え死なせたとして傷害致死罪で起訴された元職員の介護福祉士大吉崇紘容疑者(29)について、県警捜査1課は16日、別の入所者に対する傷害致死容疑で追送検した ...
超高齢社会に突入する中で、介護に関するニュースは事欠かない。聞こえてくる話題は「慢性的な人手不足」や「低賃金」など、ネガティブなものがほとんどだ。だがその一方で、独自のアイデアを持って介護ビジネスに新風を吹き込もうとする若者たちも増えてきている。
住友生命、医療・介護分野のファンドに投資=当初30億円で - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
住友生命保険は16日、医療や介護などヘルスケア関連の国内上場企業を対象としたファンドへの投資を開始すると発表した。投資金額は当初30億円。ファンドはグループ会社の三井住友アセットマネジメントが運営し、この分野で今後の成長が見込まれる事業を展開する企業の ...
タイムカードを偽造 豊岡の通所介護施設を3カ月営業停止 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
人員配置基準を満たしていなかったなどとして、兵庫県豊岡健康福祉事務所は16日、豊岡市城崎町戸島の通所介護・介護予防通所介護事業所「デイホームきのさき」を3カ月の効力停止処分にした、と発表した。 同事務所によると、この事業所では、支援計画などを作る生活相談 ...
高齢者、障害者の生活拠点に 鹿角市福祉エリアに施設完成 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
鹿角市の社会福祉法人・花輪ふくし会(関重征理事長)が今秋から市中心部に整備していた福祉エリアに、障害者らの就労の場となる軽食喫茶、市民に開放する交流施設、高齢者の集合住宅の3施設が完成、15日に完工式を行った。ふくし会は「高齢者や障害者が地域住民と ...
《1338》 老老介護ではなく朗朗介護 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
その後、地元で活躍している訪問看護師さんやグループホームの管理者、介護者なども講演。 テレビで一度お見かけした方がおられました。 認知症を抱える河内長野家族の会の富岡廣志さんといわれる80歳の方の話にビックリ。 要介護4の認知症の奥さんの介護をされています ...
介護福祉士を傷害致死の疑いで追送検 特養ホーム入居女性死亡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県春日部市の特別養護老人ホーム「フラワーヒル」で平成22年、入居者3人が相次ぎ死亡し1人がけがを負った事件で、埼玉県警捜査1課は16日、うち1人を死亡させたとして、傷害致死の疑いで元職員の介護福祉士、大吉崇紘容疑者(29)=傷害致死罪で起訴=を追送検 ...
山陰中央新報 - (12月8日~14日)鳥取 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
日野病院組合が老健施設指定管理を継続 江府町の介護老人保健施設「あやめ」の指定管理者について、契約切れの来春以降も引き受けるかどうか検討していた日野病院組合が、2年間の条件付きで契約更新することが10日、分かった。継続条件には、江府町との間で結んで ...
「医療・介護」という成長分野のカギとなる「二兎戦略」 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
あちらを立てれば、こちらが立たないという二律背反の状況には、日々のビジネスの場で、案外頻繁にお目にかかる。製品の機能と品質を極めていくと、コストが上がり、競争力のある価格で提供できなくなる、研究開発スタッフの専門性を高めていくと、専門領域間の隙間に落ちる ...
若年性認知症、支援策を考える 加古川でセミナー - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
若年性認知症は65歳未満で発症する場合をいい、県内の患者は1600人と推計されている。 セミナーでは、介護老人保健施設「青い空の郷」(神戸市北区)の中西誠司・リハビリテーション部長が40代の患者の支援例を説明。子育て中や働き盛りで発症するため、若年者に特有 ...
介護現場の取り組み発表 神戸でC-1グランプリ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場で働く人たちが取り組みを発表する「C‐1グランプリ 介護をもっと楽しもう」が23日、神戸市中央区坂口通2の県福祉センターであった。 県介護福祉士会が主催。2011年から、11月11日の「介護の日」の時期に開く。 今年は14人が応募。予選を通過した8人が ...
認知症の人やその家族が集う認知症カフェ「オレンジ浪漫(ろまん)」が13日、大和郡山市外川町の医療モール内にオープンした。認知症患者は全国で470万人、県内で5万人と推定され、今後も増加が見込まれることから、国は「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」を策定 ...
シルバー、介護いきいき - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
こんな「銀銀介護」のポイント制度が全国で広がりをみせている。県内でも採り入れる市が増えるなか、10月から始めたばかりの小田原市内を巡った。 小田原市南鴨宮2丁目の老人ホームレストヴィラ南鴨宮。近所で一人で暮らす後藤英子さん(72)はここで「傾聴ボランティア」を ...
《344》 家族を巻き込んだ介護者教育 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さて、神戸学院大学大学院人文学部人間心理学科の博野信次教授(神経内科医)は、介護者教育に関して、以下のように指摘しております(博野信次:臨床認知症学入門─正しい診療・正しいリハビリテーションとケア 金芳堂, 京都, 2009, p202)。 「介護者教育を有効に行うため ...
社会福祉法人愛寿会(松山市東方町甲813 長戸金昭理事長)は、同所の高齢者総合福祉施設「愛寿荘」と老人保健施設「あいじゅ」などを松山市来住町に移転新築する。設計を都市建築研究所(松山市)で進めており、2014年中の着工を目指す。 このコンテンツの続きをお読み ...
御立尚資:「医療・介護」という成長分野のカギとなる「二兎戦略」 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
RSS. ビッグデータ時代のデータ蓄積・活用を通じて、二兎を追う。これが、医療・介護分野の生産性を上げ、ひいては雇用と賃金の増加をもたらすカギである。 人口減傾向にある日本の中で、これらの領域は中期的に成長が見込まれる数少ない市場だとも言えよう。 全文を読む.
2013年12月15日()
血管閉塞予防する抗血小板薬 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
狭心症や心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症、頸動脈狭窄(きょうさく)や脳梗塞など血管の閉塞を予防する薬を抗血小板薬と呼び、バイアスピリン、チクロピジン、プラビックスがあります。血液を固まりにくくして血栓症を予防します。 一方、近年の高齢化に伴い心房細動という不整脈が ...
住友生命、医療・介護ファンドに30億円拠出 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
保存javascript:void(0): リプリント/async/async.do/?ae=P_CM_REPRINT&sv=NX: この記事をtwitterでつぶやく: この記事をフェイスブックに追加: 共有javascript:void(0). 住友生命保険は12月中に医療や介護事業を手がける企業に投資するファンドに30億円を拠出する。
老健の入所期限は3カ月。それまでにリハビリを行い自宅へ戻す。グラフのように要介護1から5まで受け入れ、実は長期の入所者も少なくない。都内では数年待ちともいう特別養護老人ホームの空きを待つ人もいた。このままでは母もその仲間入りといわれた。=次回に続く (木村 ...
認知症高齢者は全国で推計550万人 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者は全国で推計550万人. K10038459511_1312151811_1312151826.mp4. 全国の認知症の高齢者は、推計550万人に上るとする研究成果を九州大学のグループが発表しました。 なかでもアルツハイマー病が原因の認知症は、7年前に比べて2倍に増えている ...
「金敬姫、8月から認知症で人の見分け付かず」 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
13日に張成沢(チャン・ソンテク)前国防副委員長の処刑のニュースが伝えられる中、張成沢の妻で金正恩の叔母に当たる金敬姫(キム・ギョンヒ)党秘書が深刻な認知症を患っているとの主張が提起された。 自由北朝鮮放送は14日、消息筋の話として「金敬姫が今年8月から人 ...
13日に張成沢(チャン・ソンテク)前国防副委員長の処刑のニュースが伝えられる中、張成沢の妻で金正恩の叔母に当たる金敬姫(キム・ギョンヒ)党秘書が深刻な認知症を患っているとの主張が提起された。 自由北朝鮮放送は14日、消息筋の話として「金敬姫が今年8月から人 ...
【日曜講座 少子高齢時代】 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険が大きく見直される。一定以上所得がある人の自己負担を2割にするほか、「要支援」の一部を自治体に移管、特別養護老人ホームの入所基準を原則「要介護3以上」に制限-など、制度創設以来の改革となりそうだ。 “大介護時代”を迎える日本。2025年の介護費は、 ...
「せーの」巨大巻きずし 福知山・独居高齢者や中学生 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
ひとり暮らしのお年寄りと中学生らがジャンボ巻きずしを作る行事が14日、京都府福知山市大江町波美の町老人福祉センターであった。長さ10・2メートルの巻きずしを作り、一緒に味わった。 同市社会福祉協議会大江支所が、高齢者のレクリエーションの機会にと毎年開催。
2013年12月14日()
災害時に福祉用具提供受ける 日光市が県内初協定 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課によると、福祉用具に特化した供給協力協定は県内の自治体で初めて。 大規模な災害発生時に、市災害対策本部が協会に要請。協会は加盟する三百六十三社の関連業者に連絡し、福祉用具などを市に優先的に提供するという。県内には、宇都宮市や下野市など ...
高岡で認知症サポーター講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症サポーター養成講座が十四日、高岡市鐘紡町の高岡信用金庫研修センターであり、職員ら四十人ほどが判断力が落ちつつあるお年寄りを見守る大切さを学んだ。 お年寄りの応援団になるようにと、信金が博労・川原地域包括支援センターの職員を講師に招き、初めて催 ...
県社会福祉協議会は14日、県から指定を受けて実施した今年度の介護支援専門員実務研修受講試験で、マークシートの読み取り違いがあり、3人が追加合格になったと発表した。受験者1723人のうち、合格者は計253人になった。 同協議会によると、試験はマークシート方式 ...
それによると、基本は60歳以上の単身もしくは夫婦だけの高齢者世帯が安心して住まうための介護や生活支援サービス機能などが付帯したバリアフリー集合住宅ということになる。 この背景には、日本の急速な高齢化に伴い、単身高齢者や高齢夫婦世帯急激な増加が上げ ...
高齢者のための“施設”ではなく、自由に住まうことが出来る“住居”を提供する積水ハウス - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
それによると、基本は60歳以上の単身もしくは夫婦だけの高齢者世帯が安心して住まうための介護や生活支援サービス機能などが付帯したバリアフリー集合住宅ということになる。 この背景には、日本の急速な高齢化に伴い、単身高齢者や高齢夫婦世帯急激な増加が上げ ...
ももクロ高城は能年玲奈似? 朝ドラヒロイン「狙いたい」 - 芸能 - 最新ニュース一覧 - 楽天woman - Infoseek - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
ももクロ2年連続出場! 今年の紅白出場歌手一覧. 百田夏菜子、ももクロ“高齢化”に焦り? 19歳誕生日も「平均年齢上げた…」 (13年07月12日). ○能年玲奈に関するニュース. ・橋本愛、奇行スレスレの新宿徘徊! 看板を叩き、追いかけられ…最後はあの人のマンションへ!
認知症患者を地域で支援 見守り態勢構築へ向日で会議 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
続いて「認知症の人が安心して徘徊(はいかい)できるまち」を掲げる福岡県大牟田市の活動を取り上げたビデオが上映され、地域の見守りによって認知症高齢者が気軽に散歩に出かけられる様子が紹介された。 その後、参加者はグループに分かれ、「徘徊時のため認知症の人 ...
認知症患者を地域で支援 見守り体制構築へ、向日で会議 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
続いて「認知症の人が安心して徘徊(はいかい)できるまち」を掲げる福岡県大牟田市の活動を取り上げたビデオが上映され、地域の見守りによって認知症高齢者が気軽に散歩に出かけられる様子が紹介された。 その後、参加者はグループに分かれ、「徘徊時のため認知症の人 ...
大人用おむつが、バカ売れするワケ ~市場規模1600億円、高齢者介護は壮絶な闘い~ - livedoor (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや民間の有料老人ホームなど、施設における介護ならまだいい。ホームヘルパーたちはプロであり、もちろん慣れてもおり、介護保険のサービスの中でやっている。が、現実には家族が在宅で介護する方がはるかに多く、そこでは想像を超える重労働が待って ...
認知症患者を地域で支援 見守り態勢構築へ向日で会議 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
続いて「認知症の人が安心して徘徊(はいかい)できるまち」を掲げる福岡県大牟田市の活動を取り上げたビデオが上映され、地域の見守りによって認知症高齢者が気軽に散歩に出かけられる様子が紹介された。 その後、参加者はグループに分かれ、「徘徊時のため認知症の人 ...
《343》 デイサービスを使い始めるのに抵抗感 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「Geriantは、北オランダの人口60万人のエリアでサービスを提供しており、利用者3700人をスタッフ190人(うちケースマネジャー70人)で支える。認知症診断・ケースマネジメントチームは、在宅で老年精神看護を提供する ... 番組においては、地域看護師が2006年に起業した在宅ケア組織「ビュートゾルフ ...
復興庁が被災者支援施策パッケージ公表 相双で介護職員新規採用を支援 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
相双地域の新規採用職員への支援では、介護福祉施設で働き始める職員に、一定期間働いた場合に返済を免除する就職準備金の貸し付けを行う方向で調整している。仮設住宅に住んでいる子どもの支援として、住宅の空きスペースを活用し子どもの居場所づくりを進める事業 ...
2013年12月13日()
転がっても「起き上がる」箸 福井の企業が商品化 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
吉岡社長は「“七転び八起き”の縁起箸として、苦難を乗り越えるという願いを込めた贈り物に」とPR。「起き上がり=寝たきりにならない」ことから、高齢者向けギフトとしての需要も見込む。この箸は、2013年度の全国推奨観光土産品審査会で日本商工会議所会頭賞を受賞した。
在宅介護なら 寝返り・栄養摂取で床ずれを予防 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
発症は足腰が弱って寝たきりになった高齢者で、認知障害や知覚障害を持つ人が多い。痛みを感じにくくなっているため、重症になりやすい。痛みを感じる人は、自分で体を動かすので予防になる。 □かかとにも注意. 画像の拡大. 特に褥瘡ができやすい部位は骨が出っ張っている ...
おむつそのものでなく、パッドを交換する2ピース方式を取り入れたことがユーザーに支持された。大人のおむつ交換は、1日平均6.6回で、健常人のトイレの回数とほぼ同じ。2ピース方式は、コストを安く抑えただけでなく、介護する側の負担を軽くするのに貢献したのである。
一方、特養に入れない人のためにあるのが、民間の「有料老人ホーム」で、こちらは全国に31万戸。ここ1~2年、急速に伸びている「サービス付き高齢者住宅」(サ高住=さこうじゅう)は、13万戸だ。他に認知症の高齢者のための共同施設「グループホーム」などがある。 関連記事.
【角野貴之】ITで患者情報を共有する佐渡地域医療連携ネットワーク「さどひまわりネット」が18日から、ネットに加盟する介護施設側からも情報を発信できるよう運用を改める。従来は医療機関で得た診療情報を別の医療機関や介護施設に提供してきただけだったが、医療と介護、 ...
温暖な温泉地、湯河原に昨年10月オープンしたばかりの介護付有料老人ホーム「ミモザ湯河原」。居室数36室、介護施設としては規模が大きくないため、きめ細やかで家庭的なサービスをお望みの方に人気の施設だ。最近入居を決めた方は、「料金はお手頃なのに内覧したら、 ...
来年1月、浜田に県内初の認知症カフェ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
浜田市のカフェを主催するのは、認知症の人や家族らでつくる全国組織「認知症の人と家族の会」の県支部・浜田地区会(斎藤亨子代表、20人)。「オレンジカフェ」と名付け、同市新町の多目的交流サロン「ひだまりふっくら」を使い、1月18日から毎月、第1木曜(祝日除く)と第3 ...
ライトニングリターンズの世界設定 (媒体での記事掲載終了)
詳細は端折るがある大災害で人間の時がみんな止まって、子供は子供のまま、老人は老人のまま、1歳も年を取れずに500年が経過した世界(ただし病気や怪我では普通に死ぬ。あともう新しい子供は産まれて来ない)なんだと。最初にこれを聞いたとき「最初の5年くらいで赤ん坊とその母親、および要介護の老人とその介護者は軒並み自殺(心中)して全滅したろうな」と真っ先に考えた家庭板脳の自分。飲み込まれたら終了な次元の歪み...
強盗容疑で再逮捕、介護職員の男/三浦 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
三崎署は12日、強盗の疑いで、三浦市三崎町諸磯、介護職員の男(27)を再逮捕した。 再逮捕容疑は、10月31日午前5時25分ごろ、同市三崎1丁目のコンビニで、アルバイトの男性店員(36)に刃物を突きつけ、現金約5万円を奪った、としている。 同署によると、11月29日 ...
ノロ感染か、1人死亡 山梨の高齢者介護施設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
ノロ感染か、1人死亡 山梨の高齢者介護施設. 山梨県は13日、中北保健所(甲府市)管内の高齢者介護施設で、利用者と職員の男女19人が嘔吐や下痢などの症状を訴え、うち利用者の80代女性が死亡したと発表した。別の80代の女性も入院したが、この女性も含めて18人 ...
今回の寄贈は、同連合会傘下の関西遊商が、これまで4回にわたり南三陸町でのボランティア活動を行っているなかで、現地の社会福祉協議会から「パチンコ台を高齢者施設に設置できないか」という打診を受けたのがきっかけ。 この要請に対して全商協は、社会貢献委員会 ...
ソフトブレーン Research Memo(9):人材や開発への積極投資で年率2ケタの売上成長を目指す - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
新規市場として在宅医療向けサービスでの採用が期待される「eケアマネージャー」も今後期待される商品の一つだ。「eケアマネージャー」とは、「医師や看護師、ケアマネージャーなど多職種間での患者情報の共有化」「簡単に診療予約ができるスケジュール管理システム」などの ...
ソフトブレーン Research Memo(9):人材や開発への積極投資で年率2ケタの売上成長を目指す - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
新規市場として在宅医療向けサービスでの採用が期待される「eケアマネージャー」も今後期待される商品の一つだ。「eケアマネージャー」とは、「医師や看護師、ケアマネージャーなど多職種間での患者情報の共有化」「簡単に診療予約ができるスケジュール管理システム」などの ...
妊婦さんがロコモ状態?安静にしすぎだと筋肉が衰えちゃう弊害も - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
胎動を感じ、お腹も大きくなってくる妊娠中期。体の変化に応じて腰痛や脚のつけ根の痛みなどの不調が、少しずつ増えてくるかもしれません。しかし、この時期から安静にしっぱなしでは、筋力が衰えるいっぽうです。寝たきりのリスクが高い高齢者と同じロコモ状態になってしまう ...
住環境向上に取り組む団体を募集 ハウジングアンドコミュニティ財団の助成事業 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
対象は▽歴史ある建物の保全・活用▽バリアフリーの街づくり▽高齢者や障害者などに対する居住支援▽犯罪や自然災害の被害を軽減するための活動―などで、地域の課題やニーズを的確に把握し、個性豊かな住環境の創造に貢献しているかどうかが選考のポイントとなる。
高齢者訪問調査 半数が認知症悪化 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者を早期に見つけ出し支援に結びつけようと、厚生労働省が、高齢者の自宅を専門家チームが訪問する取り組みを行ったところ、およそ半数が、すでに認知症の症状が悪化してしまっているなど、対応が困難な状況に陥っていたことが分かりました。 認知症は、早期 ...
「健康マージャン」で認知症予防 田辺市本宮町 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
賭けない、(たばこを)吸わない、(酒を)飲まない」がモットーの健康マージャンは、複雑なあがり手を考えたり、手先を動かしたりする面で認知症予防に効果があるとされ、全国の高齢者に広がっている。 本宮町小津荷の集会所で開いている「ゆっくりゲームを楽しむ会」には、70代を ...
高齢者の性に対する考え方が変わった。夫婦間の性問題、異性との問題を打ち明ける高齢者が多くなった。体面のために、もしくは恥ずかしいからとこれ以上隠すことではないという認識が広がったからだ。京畿道によれば道内の老人福祉館に設置された29か所の性相談窓口に ...
京畿道のパク・ジョンラン福祉女性室長は「これまで青少年のための性教育や性文化事業などは多かったが、年配の方のためのものはなかった」として「高齢者の健全な性認識の変化と健康な家族関係の改善のために高齢者性文化祭を準備した」と話した。 【今日の感想】この ...
《1335》 テストステロンは認知症も改善させる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の女性にテストステロンを投与しても認知症が改善します。 男性ホルモンが女性の認知症を改善するという結果は、驚きです。 施設に入所している高齢者にテストステロンを投与すると男性は女性に対する興味が高まり、 女性も男性を意識するようになったそうです。
木下グループ、応援家族の株式を取得し子会社化 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
同社グループは「豊かな生活と文化の調和」という企業理念の下、すべての人たちが物心両面の豊かさを実感できることが何よりも大切だと考え、超高齢社会において、高齢の方々がいつまでも元気で安心して過ごせるよう、同社の連結子会社である株式会社木下の介護を通じて、質の高い介護サービスを提供できるよ ...
老健施設、町内にカフェ 挾間町 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
由布市挾間町鬼崎の介護老人保健施設「健寿荘」は、認知症の人やその家族と地域住民が気軽に交流できる「オレンジカフェ由布」を町内のはさま未来館で開いている。今後、認知症の人の増加が見込まれるため、医療や介護施設だけでなく地域で支え合う体制を築こう―と6月 ...
《342》 地域医療連携の成功のカギ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
啓発活動をさらにもう一歩進めて小中学校の授業に取り入れることにより、認知症高齢者に対するイメージが変化することも報告されております(村山 陽、小池高史、倉岡正高 他:認知症啓発授業が小中学生の認知症高齢者イメージに及ぼす影響. 日本認知症ケア学会誌 Vol.12 ...
高齢者の災害時搬送訓練を実施 - リスク対策.com (媒体での記事掲載終了)
文京区はこのほど、東京都社会福祉協議会らとの共催で、都内の特別養護老人ホームで災害時を想定した入所高齢者の搬送訓練を実施した。 高齢者福祉施設の多くは、災害時に被害を受けた際、入所する高齢者をどの機関がどこへ搬送するのかなどが明確になっていない。
病院で寝たきりの高齢の女性が、美容師に髪をカットして口紅を引いてもらったら、元気に動き回るようになったということが書かれていた。 「美容師ってすごいな、と思ったんです。これはチャレンジしてみる価値はあるな、と。50歳を過ぎるころ、福祉と美容を組み合わせる高齢者 ...
2013年12月12日()
... 下のパネルの高齢向けと家族向けのGDP比を見れば、我が国の家族向けの社会保障支出は民主党政権下で子ども手当を支給していたころでさえ米国に次ぐお粗末な水準であった一方で、フランスほどではないものの、日本は大赤字の財政にもかかわらず、北欧の高福祉国 ...
経団連は12日、高齢社会に対応した住まいや街づくりの推進を求める提言をまとめた。バリアフリー化などで居住環境を改善し、自宅での生活が困難になった場合は介護サービス付きの高齢者向け住宅にスムーズに住み替えられるように、国や自治体が財政・税制などの環境 ...
浦添の介護士がアマ総合格闘技王者に - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
高校1年で総合格闘技を始めた熊澤は、パンクラスのアマ王者や米国遠征などを経て2011年、アウトサイダーに参戦。昨年末の挑戦者決定トーナメントで優勝し、王座挑戦権を得た。 浦添市内の病院で介護士をしながら練習に励む。「一つ上の階級のタイトルを取って、上部の ...
認知症への対処法がこのまま定まらず、問題がさらに深刻化すると、各国の保健予算が破綻する恐れがあるとした専門家の警告を背景に、サミットでは2025年までに治療方法を見つけることを目的とした研究費の増額で合意した。 英国が議長国を務めた初めての認知症サミット ...
【阪神】今成と俊介が介護施設でふれあい - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
阪神今成亮太捕手(26)と俊介外野手(26)が、大阪・泉大津市の生活介護施設「ワークショップかりん」を訪問した。 球団として今年で5度目、2人にとっては初めての訪問。子供のころの夢を語ったり、有名選手のものまねをしてだれのものかをあて合うなど、楽しい時間を過ごし ...
独立行政法人福祉医療機構(医療貸付)貸付利率表(12/13付)《福祉医療機構》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
独立行政法人福祉医療機構は12月13日付で、医療貸付および福祉貸付の利率を変更する。 医療貸付利率表(固定金利)によると、病院と老健施設の新築資金・増改築資金(償還期間20年超30年以内)の貸付利率を0.1ポイント引上げている。その他の貸付利率は据置かれ ...
「高齢者の万引き最多ペース、2万5821人摘発」 News i - TBSの動画ニュースサイト (媒体での記事掲載終了)
今年1月から11月までに万引きで摘発された高齢者は2万5800人余りで、過去最多となった去年に引き続き、高止まりの傾向が続いていることが、警察庁のまとめでわかりました。 警察庁によりますと、今年1月から11月までに万引きで摘発された65歳以上の高齢者は2万5821人となりました。去年は1年間で2万8600人余りが摘発され、過去最多となりましたが、今年も高止まりの傾向が続いているということです。  ...
自宅のバリアフリー化や高齢者向け住宅への住み替え促進を 経団連が提言 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
経団連は12日、高齢社会に対応した住まいや街づくりを進めるべきとする提言をまとめた。バリアフリー化などで居住環境を改善し、自宅での生活が困難になった場合は介護サービス付きの高齢者向け住宅にスムーズに住み替えができるよう国や自治体が財政・税制など環境 ...
三戸の老健施設、介護ロボット導入報告 - デーリー東北新聞社 Online Service (媒体での記事掲載終了)
青森県介護実習・普及センターは11日、青森市で介護ロボットの普及に向けた研修会を開き、三戸町の老人保健施設「ほほえみ三戸」の諏訪内三千雄事務局長(51)が、歩行や脚の曲げ伸ばしを助ける福祉用ロボットスーツHALなどの導入事例を報告。「固定観念を徹底して ...
経団連は12日、高齢社会に対応した住まいや街づくりを進めるべきとする提言をまとめた。バリアフリー化などで居住環境を改善し、自宅での生活が困難になった場合は介護サービス付きの高齢者向け住宅にスムーズに住み替えができるよう国や自治体が財政・税制など環境 ...
介護施設で夜間想定し避難訓練 火事に備え - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿島市の特定医療法人「祐愛会」(織田正道理事長)の介護老人保健施設ケアコートゆうあいで8日、夜間の火災を想定した避難訓練が行われた。施設関係者や地元消防団、消防署員ら約200人が有事さながらの緊張感で、身動きが取れない患者を避難させる方法を確認した。
会話に花咲く相づちロボ 認知症予防に開発中 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の会話を盛り上げることで認知症の予防につなげようと、千葉大の大武美保子准教授(人工知能学)が会話に反応して笑ったり相づちを打ったりするロボットの開発に取り組んでいる。参考にしているのは双子のご長寿姉妹「きんさん・ぎんさん」の妹、蟹江ぎんさん(故人)の ...
日本で認知症の国際シンポ 来年 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
11日にロンドンで開かれた「主要国(G8)認知症サミット」に出席した土屋品子厚生労働副大臣は閉幕後に記者会見し、サミットを受け来年夏か秋に日本で国際シンポジウムを開く考えを明らかにした。 サミットでは、日本や英国などで来年、テーマを絞って関連イベントを開くことで ...
韓国の高齢者の自殺:生きる気力が尽きて - JBpress (媒体での記事掲載終了)
ソウルでは、地元ボランティアが定期的に高齢者に電話する「テレ・チェック」サービスがある。 ソウル市内に29カ所ある国営高齢者福祉センターの多くは、宅配弁当サービスを実施している。センターに行くことを希望しながらも、体が弱く1人では動けない場合、高齢者を送迎する ...
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ - デジタルPRプラットフォーム (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
福祉車両navi」を立ち上げ、介助や介護のための福祉車両をもっと身近なものにし、もっと多くの高齢者や介護を必要とする方が、笑顔で気軽に外出できる世界を実現するために、今後もサービス拡充してまいります。 ―――――――――――――――――――― □「これを ...
万引きで摘発された高齢者はひとり暮らしの割合が高いとの調査結果や、認知症と関係しているケースがあると指摘する専門家もいる。警察庁は、地域や行政などを含む社会全体で、高齢者の孤立化などを防ぐ取り組みが必要だとして、対策を模索している。 警察庁によると、 ...
マークで「介護中」周知 笛吹市、誤解予防へ配布 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の介護に理解を深めてもらおうと、笛吹市は、介護中に首から下げて使う「介護マーク」の配布を始めた。男性が介護のため女性用トイレに付き添う際や女性用下着を買う時などに誤解が生じないよう、利用を促している。 マークは静岡県島田市の男性が認知症の ...
《341》 親の認知症を知られてもいいか? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケアシステムを構築することは並大抵の努力ではできません。シリーズ第210回『認知症と長寿社会(笑顔のままで)―患者とともに介護者のQOL向上も』におきましては、「メリットとして住み慣れた家、地域での安心感があげられたが、デメリットとしてはinformal fee( ...
後見人は家族より他人の時代へ - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
契約をするには、契約締結能力、すなわち意思能力(物事を理解・判断する能力)が必要である。6歳の子供にその能力は認められない。2000年に介護保険制度が始まった。これを機に、高齢者がグループホームに入所するにも、訪問介護を利用するにも、契約が... 続きを読む.
2013年12月11日()
宇都宮市 高齢者のボランティア促進 独自ポイント制導入へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
この制度は、高齢者が介護保険施設などでボランティア活動に取り組むことで、自らの介護予防や生きがいづくりにつなげる狙い。国の制度に基づき、ここ数年、全国の自治体で導入が進んでいる。県高齢対策課や市高齢福祉課によると、対象は六十五歳以上としている自治体が ...
「認知症初期集中支援チーム」 訪問スタイルで可能な限り早期から関わる - WEDGE Infinity (媒体での記事掲載終了)
あなたが認知症になったとしたら、その後どんな生活を送りたいだろうか? 急に問われても、ちょっと想像がつかないかもしれない。「何も分からなくなる」、「何もできなくなる」という負のイメージにとらわれて悲観的になる人もいるだろう。 しかし、「なるべく早い時期から関わり、生活 ...
G8認知症サミット 共同声明発表 - NHK (媒体での記事掲載終了)
世界で患者が急増すると予測されている認知症についてG8各国が話し合う初めての「認知症サミット」は、2025年までに治療法を見つけ出すため研究費を大幅に増額することなどを盛り込んだ共同声明を発表し、閉幕しました。 11日、ロンドンで行われたG8の閣僚級による ...
「ユニバーサルデザイン」の接客 山梨県、観光業者対象にセミナー - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
こうした背景から、言葉や障害がハンディとならないユニバーサルデザインの考え方が重要となり、観光事業で接客ポイントを学ぶ実践型セミナーとして、県が11日、富士河口湖町の富士レークホテルを会場に「やまなしユニバーサルデザインフォーラム」を開催した。 ... 嬉野温泉では「バリアフリーツアーセンター」が障害者 ...
英で世界の認知症支援者ら集会 「医療の最優先課題に」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン共同】認知症をテーマにした初の主要国(G8)首脳会議(サミット)が11日に開催されるのを前に、日本を含む約80カ国の医療や介護の専門職、患者の家族らでつくる非営利組織「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が10日、ロンドンで集会を開いた。 サミットを「国際的な ...
英で初の認知症対策サミット 研究費の大幅増合意 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン共同】高齢化に伴う認知症の人の増加を世界共通の課題と捉えて国際的な対策を進めようと、初の「主要国(G8)認知症サミット」が11日、ロンドンで開かれた。2025年までに治療法などを特定することを目指し、各国共同で研究費を大幅に増やすことで合意した。
福田市長公約の介護保険料、引き下げとは「言っていない」/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
... して、保険料の上昇を抑える決意を表明したもの」と公約の趣旨を説明した。 さらに、「介護予防の取り組みや、利用者の介護度の維持・改善を図った事業者に、一定のインセンティブを与えるなど、介護保険料の抑制効果が期待できる仕組みが必要不可欠」と持論を述べた。
初のG8認知症サミット始まる - NHK (媒体での記事掲載終了)
世界で患者数が急増すると予測されている認知症について、G8各国が話し合う初めての「認知症サミット」が、イギリスのロンドンで始まり、患者や家族に対する効果的な支援の在り方や、新薬の研究開発の推進などについて協議が行われています。 G8の閣僚級による初めての ...
地域で独居認知症の高齢者支援 - NHK (媒体での記事掲載終了)
家族からの支援が受けられない独り暮らしの認知症の高齢者を対象に、地域が連携して、一人一人の症状や生活状況に即したサービスを提供しようという取り組みが東京・国立市で行われています。 この取り組みは、認知症の高齢者が増え続けるなか、独り暮らしでも安心して ...
日本の不動産市場、海外機関投資家の動きが活発化 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
同社は7月、少数の投資家グループを率い、408億円規模の倉庫・配送センターの案件をまとめた。 同社でアジアの非上場不動産 ... ファンアールト氏は、日本では高齢化が進んでいることからAPGが老人ホームや医療施設への投資も検討していると付け加えた。 不動産サービス ...
英、認知症対策で研究費をさらに倍増へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
キャメロン英首相は11日、英国が主催した「G8認知症サミット」に合わせて、認知症に関する研究予算を2025年までに、大幅増を目指している15年の目標額のさらに2倍となる年間約1億3千万ポンド(約220億円)とする方針を明らかにした。 英国内の官民の研究者がお互いの ...
橋詰は、ここで非常勤で働く介護福祉士なのだ。 園では118人が過ごす。平均87・2歳。入所者は組分けされ、華(はな)、月、雪、星、宙(そら)、虹の6組。むろん歌劇団の組名にちなむ。橋詰は月組20人を担当。自力歩行が難しく、認知症の人たちが多い。 歌劇団では雪組の娘 ...
アルツハイマー病や認知症の治療について研究者がわかりやすく解説する、県立医科大学の市民公開講座が、今月14日、和歌山市の県立医大附属病院で開かれます。 この公開講座は、地域に根ざし開かれた大学として県民に親しんでもらおうと、県立医科大学が毎回違う ...
新たな難病及び小児慢性特定疾患の対策については、患者や家族が抱える様々な課題に対応できるよう、医療費助成のみならず、治療研究、福祉サービス、就労支援、生活相談支援など、様々な支援策を総合的に実施すること。なお、その際、障害者(児)や高齢者の支援策を ...
心疾患や脳血管疾患、肺炎など、がん以外の症状で生命を脅かされている患者への終末期や緩和医療に鳥取市立病院(山下裕院長)が力を入れている。専門病床を設け、入院直後から院内の多職種によるチームが関わる。急性期医療と認知・身体機能が低下した高齢者への ...
《340》 認知症患者に寄り添う家庭医が足りない - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さて、日本においては、認知症患者に寄り添う家庭医が普及していないなか、いかにして地域の実情に合わせて認知症の人と介護者の伴走者をデザインするのか、オレンジプランの推進に向けてもさまざまな論点をオランダの挑戦は投げかけています。 オランダの経緯について、 ...