介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年12月10日()
介護保険改革 - 宮崎日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険の総費用は現在年間9・4兆円だが、団塊世代が75歳以上になる25年度には約21兆円にまで膨らむ見込みだ。65歳以上が払う保険料も全国平均で現在の月約5千円が8200円程度になり、これはもう限界といわれる。 医療費と比べても伸び率は著しい。効率化や ...
ただ、高齢化の進行を背景に住宅のバリアフリー化や耐震改修のニーズが増え、リフォーム需要は高まりつつある。 また自宅を担保に年金資金などの融資を受け、死後に不動産を処分して一括返済するリバース・モーゲージなど、住宅関連の金融商品の需要が今後高まることも ...
経産省、介護ロボ購入で半額超補助−来年初に制度創設、産業も育成 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
経済産業省は高齢者らの活動を支援する介護ロボットの購入補助金制度を2014年初頭に創設する。介護事業者が製品を購入する際、費用全体の2分の1以上を助成する。高額なロボットの普及を後押しして、高齢者の自立と介護現場の負担軽減を図る。大量導入により、介護 ...
サイン見逃さないで 親の老いに気付く帰省時 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになっていない段階からでも、「要支援」として介護保険は使える。むしろ早い段階で行政に把握してもらった方が、介護予防のプログラムも受けられ、状態が悪くなったときの対応も早いメリットがある。 「一人で悩まないで、まず相談を。自分で抱え込み、自身の人生設計 ...
「G8・認知症サミット」初の開催へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
世界で患者が急増すると予測されている認知症について、G8各国が効果的な対策や新薬の開発推進などについて話し合う初めての「認知症サミット」が11日、イギリス・ロンドンで開かれます。 ロンドンで開かれるG8・認知症サミットは、ことしのサミット議長国のイギリスの ...
日本学園中高(世田谷区)の吹奏楽部が10日、町田市の福祉施設でクリスマスコンサートを開いた。お年寄りの施設や幼稚園、保育園での演奏に力を入れ、小所帯ながら年間約30回のステージをこなしている。 10日昼、本町田高齢者在宅サービスセンター(町田市)に、吹奏楽 ...
47NEWS > 共同ニュース > 英で世界の認知症支援者ら集会 「医療の最優先課題に」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン共同】認知症をテーマにした初の主要国(G8)首脳会議(サミット)が11日に開催されるのを前に、日本を含む約80カ国の医療や介護の専門職、患者の家族らでつくる非営利組織「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が10日、ロンドンで集会を開いた。 サミットを「国際的な ...
国交省によると、国内の住宅投資に占めるリフォームは3割未満で、5~8割の英仏独などに比べ規模が小さい。ただ、高齢化社会を受けた住宅のバリアフリー化や防災・減災のための耐震化など、リフォーム需要は総じて高まっている。 与党税制協議会で意見聴取 軽減税率 ...
中古住宅・リフォーム市場、優遇税制で活性化 登録免許税下げ検討 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... 基準を見直す制度の創設を検討する。 国交省によると、国内の住宅投資に占めるリフォームは3割未満で、5~8割の英仏独などに比べ規模が小さい。ただ、高齢化社会を受けた住宅のバリアフリー化や防災・減災のための耐震化など、リフォーム需要は総じて高まっている。
【ロンドン共同】認知症をテーマにした初の主要国(G8)首脳会議(サミット)が11日に開催されるのを前に、日本を含む約80カ国の医療や介護の専門職、患者の家族らでつくる非営利組織「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が10日、ロンドンで集会を開いた。 サミットを「国際的な ...
英で世界の認知症支援者ら集会 「医療の最優先課題に」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン共同】認知症をテーマにした初の主要国(G8)首脳会議(サミット)が11日に開催されるのを前に、日本を含む約80カ国の医療や介護の専門職、患者の家族らでつくる非営利組織「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が10日、ロンドンで集会を開いた。 サミットを「国際的な ...
平成25年度介護支援専門員実務研修受講試験の結果について - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
受験者は,保健・医療・福祉分野で原則として5年以上の実務経験を有し,かつ介護支援専門員の欠格事由に該当しない者が対象。 ※試験の合格者は,実務研修受講資格を持つことができ,研修修了後,県に登録し専門員証の交付を受けた者が介護支援専門員となる。
社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の介護給付費分科会は10日、来年4月の消費増税で介護保険サービス事業者の費用が増す分を、事業者が受け取る介護報酬に上乗せする方針を決めた。事業者に配慮する一方、介護報酬を賄うための税金や保険料、自己負担は ...
郵便局へ行こう! ご本人曰く、ヤマト運輸や佐川急便の再配達依頼は出来るが、郵便局だけ出来ないので毎回バスを乗り継ぎ窓口へ引き取りに行っている。不便との談。 再配達依頼に立ち会いましたが結論として無理。以下詳細。 初っ端より(ヤマトや佐川の送り状と比べ)どこに電話していいか分からない由。 要は真ん中の「0800〜」なんですが、これは「伝票番号であり、電話番号とは思わなかった」とのこと。 お年寄りの固...
北京市民政局の李紅兵報道官が9日明らかにしたところによりますと、北京市は今後一定期間、政府が投資し、建設した老人福祉施設の経営を企業や民間組織・個人に任せるのを試行する計画です。 李報道官は記者のインタビューに答えて、「2012年、北京市では60歳以上の ...
三菱商事、南相馬市におけるサービス付高齢者向け住宅事業を支援 - Japan Corporate News Network (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
これに加え、三菱商事復興支援財団の支援を受け、あぶくま信用金庫と協働のもと、新たにサービス付き高齢者向け住宅の運営を推進して参ります。2014年4月には、同じく南相馬市において、認知症高齢者グループホームの完成を予定しており、南相馬市の高齢者福祉事業の ...
今年2月には、千葉県内の老人福祉施設で利用者と職員計67人が熱やせきの症状を訴え、利用者15人が肺炎で入院し、うち3人が亡くなった。死亡との関連は不明だが、亡くなった2人を含む患者6人からRSウイルスが検出されている。 RSウイルスはせきやくしゃみのしぶき ...
では、これらのサービスを必要とする重度認知症高齢者や、寝たきりの高齢者に契約締結能力はあるだろうか。これも、否である。 契約しないと施設に入所できないのに、入所が必要な当事者にその能力がない、というこのギャップを埋めるために、同年、成年後見法が登場した。
《338》 医療と介護の質を落とすか?―オランダの選択 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
増え続ける医療介護経費によって制度の破綻も懸念された時期に、オランダ(オランダ国民)が下した決断を紹介しましょう。シリーズ第259回『アメリカの認知症ケアの動向─米国の家族介護者の平均年齢は48歳』のコメント欄において、「残った道は、『医療と介護』の質を下げ ...
児童らは体験キットを装着して日常生活の苦労を経験し、高齢者福祉について考えた。 体験活動を通して高齢者への理解を深め、福祉活動に対する意欲を高めようと6年生23人が参加。同町社会福祉協議会村岡支所のボランティアコーディネーター、瀬戸浦初美さん(26)らが ...
【佐藤陽】首都圏で進む急激な高齢化に対応するため、相模原市と東京都町田市の医療・介護関係者らが8日、連携組織(コンソーシアム)を発足させた。北里大学病院(相模原市南区)を中心に、都県の境を越えて効率的にサービスを提供していく狙いがある。 代表は、北里大学 ...
《339》 オランダではボランティアがなぜ集まる? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
著書『認知症の人が安楽死する国─オランダの医療・介護・福祉に学ぶ』においては、オランダにおける「マントルケアの歴史的背景」ならびに「なぜボランティアが集まるのか」に関しても言及されております。非常に興味深い事実、そして日本社会も見習うべき部分があると思われ ...
「情熱的なボランティア」の後始末 - lessorの日記 (媒体での記事掲載終了)
自分が勝手に師匠として仰いでいた支援者は、今年のはじめに亡くなった。大きな法人の設立者でもあり、何も障害福祉が存在しなかった地域の開拓者でもあり、実質的な経営者でもあった。知的障害者支援の業界ではよく知られた人である。 「必要なものは創る」「必要なことはする」精神で、次々と新しいものを先駆的に作っていった。障害福祉の制度もほとんど整っていないぐらいの時代。彼は「運動」という言葉を好んで使い、仕事と...
「自殺の長男埋めた」市課長夫婦と長女、心中か - livedoor (媒体での記事掲載終了)
自殺の長男埋めた」市課長夫婦と長女、心中か. 9日午後6時50分頃、岐阜県笠松町北及、岐阜市高齢福祉課長・坂井田 億 ( やすし ) さん(57)宅で、坂井田さんと妻(55)、長女(25)が死んでいるのを、坂井田さんの弟と立ち会った警察官が見つけた。 県警岐阜羽島署は心中 ...
週刊東洋経済「介護ショック」が発売開始!介護保険改正後のお金と住まいはどうする!? - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
この第2章では、高齢者住宅を選ぶポイントなどを解説している。 この章でインタビューに答えているのは、 ... さらにこの章では、有老ホームやサ高住のグループ別トップ5や、47都道府県別のサ高住物件ランキングなども紹介されている。 外部リンク 東洋経済オンライン「介護 ...
2013年12月09日()
国土交通省は来年から病院や介護施設の建て替えや新設を促す規制緩和に乗り出す。地方自治体が医療・福祉施設の大きさを制限する容積率を緩和することを認め、高齢者向けのマンション併設型の病院などの建設を容易にする。在宅で医療、看護、介護サービスを受け ...
住宅で家族3人自殺か 「長男を庭に埋めた」の遺書も - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
9日午後6時50分ごろ、岐阜県笠松町北及、岐阜市高齢福祉課長坂井田億(やすし)さん(57)方で、安否確認のために訪れた坂井田さんの弟と岐阜羽島署員が、坂井田さんと妻(55)、長女(25)が室内で死んでいるのを見つけた。同署は、坂井田さんの家族3人が自殺したと ...
生活保護見直し/「扶養義務」の扱いは慎重に - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進めば、財政負担はさらに重くのしかかってくる。 だが、生活保護は文字通り最後の命綱。なし崩し的に条件を ... 申請した人の親族に対し、福祉事務所が「扶養できない理由の報告」を求められるということだ。 例えば高齢者なら、別居の子どもたちに援助の意思や ...
75歳で前期と後期に線引きされるのにも意味がある。介護が必要な、要介護(要支援1~要介護5)の認定者は、現在574万人。前期高齢者(65~74歳)の認定率が4%なのに比べて、後期高齢者では29%にハネ上がる。75歳以上人口が増えることは、介護される側の人数が ...
転倒、骨折、入院、高齢者対応住宅のつもりが… - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
高齢の母のために室内をバリアフリーにしようと考えて実施したリフォーム。ところが、78歳になる母は、施工後に洗面所の床で足を滑らせて転倒。骨折して、入院を余儀なくされてしまった。「これでは何のためにリフォームをしたのか分からない。かえって危ない床になってしまっ ...
「徘徊高齢者捜してメール」10日スタート 福岡市、協力者登録呼び掛け - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市の「徘徊(はいかい)高齢者捜してメール」の運用が、10日から始まる。事前登録した高齢者が行方不明になった場合、服装や身長などの特徴をメールで協力者の市民に一斉送信するサービス。市は協力者2千人の登録を目指すが、6日現在で766人(事業所を含む)に ...
「徘徊高齢者捜してメール」10日スタート 福岡市、協力者登録呼び掛け [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市の「徘徊(はいかい)高齢者捜してメール」の運用が、10日から始まる。事前登録した高齢者が行方不明になった場合、服装や身長などの特徴をメールで協力者の市民に一斉送信するサービス。市は協力者2千人の登録を目指すが、6日現在で766人(事業所を含む)に ...
高齢者への虐待を防ごうと研修会 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
シード・プランニング、介護システム市場の現状と将来展望を発表 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
社会の高齢化、要介護者の増加、入院日数短縮、そして施設介護から在宅ケアへのシフトなどを背景に、地域の医療機関、訪問看護事業者、介護事業者が情報共有・連携しながら、在宅の利用者・患者を支える「チームケア」が重要性を増しています。 在宅で看護と介護を一体的 ...
祖母の死を看取った若き医師の決断-な - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
意思疎通できていた人が数年後には寝たきりになっていった。そんな光景を見て、高齢者への胃ろうの目的に疑問が沸き始めた。 そうした中、祖母に「胃ろう」が必要かもしれない状況が昨年生じた。しかし「身内にはつくりたくなかった」。徳竹氏は長野市内の飲食店で私に語った。
祖母の死を看取った若き医師の決断-な - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
意思疎通できていた人が数年後には寝たきりになっていった。そんな光景を見て、高齢者への胃ろうの目的に疑問が沸き始めた。 そうした中、祖母に「胃ろう」が必要かもしれない状況が昨年生じた。しかし「身内にはつくりたくなかった」。徳竹氏は長野市内の飲食店で私に語った。
2025年 日本襲う介護ショック (媒体での記事掲載終了)
筑波大学大学院教授の山海嘉之氏が開発したもので、国内では既に、福祉現場などでの使用が広がっている。脚力が弱った高齢者や下肢に障害のある人への自立支援などを目的に、同氏がCEO(最高経営責任者)を務めるベンチャー企業「CYBERDYNE(サイバーダイン)」 ...
《337》 オランダの「マントルケア」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症施策検討プロジェクトチームが2012年6月18日にとりまとめた「今後の認知症施策の方向性について」や、同年8月24日に公表した認知症高齢者数の将来推計などに基づいて、「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」が2012年9月に発表されました。 オレンジ ...
《347》 壮絶な介護をサポートする - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
シリーズ第159回『認知症のケア 向精神薬の使用は慎重に』におきまして、石川県立高松病院副院長の北村立医師が「1対1というのは、夫婦でも子どもであっても煮詰まりやすい関係にあって、つながりが強いから、看たい気持ちも強いけど、排他的になって孤立しやすい」と ...
『介護と仕事の両立ナビ』、日本の人事部「...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
表彰式_記念撮影. 株式会社ワーク・ライフバランス(本社:東京都港区、代表取締役社長:小室 淑恵)の『介護と仕事の両立ナビ』は、日本の人事部主催「HRアワード2013」の「プロフェッショナル 人事労務管理部門」にて優秀賞を受賞いたしました。 介護と仕事の両立ナビ
ましてや障害者が立候補するなど、立候補手続きのバリアフリー化や政見放送での代理人による演説などを進めない限り、不可能に近かった。しかし、条約を批准した ... またそれは、高齢化に伴って身体機能に低下が進むことが多い高齢者にも役立つだろう。 なぜ、障害者権利 ...
米国の場合、医療費そのものが高い。海外での医療サポートを行っているプレステージ・インターナショナル取締役の中村干城さんは「日本で40万円の盲腸の手術費が米国では200万円以上。 ... 公的な医療保障制度が皆無なのかというと、そうではない。65歳以上の高齢者および障害者を対象とする「メディケ ...
2 大金を投じて作りたいものを作る - 日本のロボット研究者がはまる罠 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
それにも関わらず、もし歩行アシストを装着した高齢者が、自分自身の不注意から転んでケガをしたとしても、まずセンセーショナルさで目を引きたいマスコミの多くが、間違いとも言い切れないのだが、「ホンダの歩行アシストを装着したお年寄りが転倒」という、ホンダの技術に問題があるような見出しで報道する可能性が高 ...
2013年12月08日()
【経済】週刊ダイヤモンド今週号より~もめない“介護”のススメ、不安解消させる準備術 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に確実に足を踏み入れている日本。「親はまだまだ元気」と思っていても、介護の必要性は突然やってくるかもしれません。いざ介護が始まれば「誰が面倒を見るのか」「費用は誰が負担するのか」「どこで介護をするのか」など、さまざまな問題で親族がもめるケースも ...
課題になりそうなのは、入居可否をめぐる公平性の確保で、大統領府は「社会福祉開発省が自治体と協力し、妊婦や子供、高齢者、障害者を抱える世帯を優先して入居させる」と説明している。 共同仮設住宅は、1棟当たり24世帯が入居できる。ベニヤ合板、トタン屋根、セメントの ...
第3055号 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
菊谷 当院は,口腔リハビリテーションにほぼ特化した診療を行う施設として開院し,約1年になります。1400-1500人ほどの利用者の約半数が高齢者で,外来と訪問診療が3対7の割合です。歯科の訪問診療では,病院などの医療機関にも老健施設にも行けますので,そうした ...
加藤勝信官房副長官は8日、岡山市内で講演し、6日に成立した特定秘密保護法について「ある人に『特定秘密保護』という法案の名前が良くないんじゃないかと言われた。昔『後期高齢者』という名前で大変怒られたことがあるが、言われてみるとそうかもしれない」と述べた。 加藤氏は「新聞を見ると『えっ、こんなことが(処罰の)対象になるの』というのがたくさんあるが、ほとんど対象にならない。法律によって罰せられないことが...
東亜商事、4期連続増収を達成 今期4%増1350億円計画 - 食の情報源 (登録) (媒体での記事掲載終了)
業務用専門商社の東亜商事の前9月期業績は、売上高が前年比5.3%増の1298億2672万円と4期連続して増収を達成した。今期は世界各国からのグローバル食材調達力の一層の強化および老健介護施設給食部門の拡充、強化、昨年新設した金沢営業所を核に北陸3県や ...
シルバーパスを70歳からに 佐賀市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課によると、市営バスの場合、12カ月で1万6千円だが、75歳以上は千円で購入できる。パス券を持っていれば、乗車区間の長短にかかわらず、料金が100円になる。 市営バスに対する現行の制度が始まった2004年以降、毎年市営バスだけで9千人前後が利用し ...
求人掲載件数3万件突破記念!「マイジョブ医療介護」新規登録で現金3000円プレゼント - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
キャンペーンの対象となるには、「マイジョブ医療介護で指定する医療や介護の資格を持っている」「マイジョブ医療介護を利用して、マイジョブ転職サポートに登録するかマイジョブ医療介護に掲載している人材紹介会社に登録する」ことが条件。 キャンペーン期間は2013年12月6 ...
児童ら「介護の仕事」挑戦 福島・平石小で介護体験教室 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
車いすを押したり、歩行器の使い方を教わるなど介護について理解を深めた。高齢者体験では、重りを入れたベストや関節を曲げにくくするサポーター、視野を悪くする眼鏡を身に着け、体が思うように動かないことを認識した。普段から学校の近くの老人福祉施設を訪問し、高齢者 ...
... 万人と22万人の減少である。医療・福祉や卸売・小売業など、女性が多い職種を中心に雇用が伸びている点が今風の現象と言えよう。 .... また、少子・高齢化が続く日本経済において、製品輸入が伸びているのはおそらく正しい方向であろう。 もちろん、海外経済が加速すること ...
認知症予防プログラムを使ったパソコン教室「ウォンツ!福井本校」 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
実際、認知症予防プログラムを導入した教室の生徒やその家族からは、「表情が豊かになった」「口数が増えた」など、高齢者の認知症予防はもちろん、生きがいづくりにつながっていると高く評価されています。 認知症予防講座を全国に普及する活動. この成果を活かしてウォンツ・ ...
絵画が生きる力に 大城さん、半身不髄超え展示会 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
絵画展を開いた大城清さん(左)と企画した大城政明さん。後方は作品「脳卒中の自画像」=4日、与那原町の介護老健施設「うりずん」. 【与那原】脳卒中で倒れ一時は生きる望みさえ失っていた西原町身体障害者協会会長の大城清さん(69)が、趣味の絵画活動を始めたことで ...
【新世界の歌姫・大西ユカリ】 (5)認知症…介護を仕事、ファンと寄付「してもらったこと、お返しせな」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
通天閣劇場の閉鎖は「新世界とのつながりも途切れたように感じた」と落胆する一方、「改めて街と向き合うきっかけにもなった」と話す。その結果、世話になった地域の人たちの役に立とうと、お年寄りの介護のアルバイトを始めた。お年寄りに寄り添っていると、認知症を患い特養 ...
あしたの国から 人口減社会を生きる 第9部・課題と向き合う - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
県警によると、過去5年に行方不明となった高齢者は652人、年平均では約130人に上る。認知症患者が交通事故に遭い、亡くなった例もある。GPS端末の活用は徘徊(はいかい)による事故を防ぐとともに、家族に安心感をもたらすことも期待される。 最新の技術はどこまで高齢 ...
「駄菓子屋さん」足守にオープン - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在は障害者10人が、高齢者福祉施設の清掃、広告ちらしのポスティングなどの仕事をしている。従来の業務では、地域の人と交流する機会が少なかったため、作業所周辺にはなく、子どもたちの来店が期待できる菓子店を開くことにした。 4人前後が店番を務め、職員が総社市 ...
手術から3週間後の1月24日、介護タクシーで母は車いすに乗ったまま老健に移った。ビックリしたのは、病院から持っていくようにいわれた薬の量だ。これから3カ月分というが、大きな紙袋がいっぱいあった。老健の施設長の医師の診察を受けると、薬を点検して必要ないものが ...
《336》 どうすれば在宅のひとり死は可能か - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護5を見て頂きますと、「早朝、夜間のホームヘルパーなどのサービスを含め、1日3~4回程度のサービスを利用する。医療の必要性が高い場合 ... ただし現在の介護保険の利用上限額は、独居高齢者の看取りが可能なようには設計されていません。足りない分は、自己負担 ...
医療分野では、70~74歳の窓口負担が来年4月から順次2割に上がるほか、セーフティーネットである「高額療養費制度」も所得によって自己負担の上限が引き上げられる見込みだ。介護保険では一定の所得がある高齢者で利用時の負担が増す。 制度の持続性を高めるには ...
2013年12月07日()
最先端技術でお年寄り見守り 天草市と自治医大 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
天草市と自治医科大(栃木県下野市)は7日、医療や福祉、介護の分野で連携して地域づくりを進める包括協定を結んだ。同大が開発した最先端の情報 ... 以前から協力関係にあった県を通じ、人口規模や高齢化率、島という特殊性から天草市を選んだ。 同大が開発した技術は、 ...
大田原の郡司新聞店 企業自主防犯組織の取り組み10周年 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
5年前には、大田原市南方地区で新聞がたまっていた高齢者宅を不審に思い、親族に連絡。自宅内で倒れているのが見つかり、一命を取り留めた。東日本大震災直後には那須烏山市内で早朝の配達中、震災のショックで徘徊していた高齢者を見つけ、保護につなげたケースも ...
高齢者、冤罪…課題訴え 熊本市で「医療・福祉・人権を考える集い」 [熊本県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人福祉法制定から今年で50年を迎えるのを記念した「医療・福祉・人権を考える集い」(発起人代表=小笠原嘉祐県社会福祉法人経営者協議会会長)が7日、熊本市東区の市健軍文化ホールであった。死刑判決確定後に再審で無罪となった免田栄さん=福岡県大牟田市= ...
介護送迎車と列車が衝突 2人死亡、1人重体 広島 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
7日午前9時ごろ、広島市安佐北区白木町秋山のJR芸備線志和口―上三田駅間の踏切で、広島発三次行き上り普通列車(2両編成)が軽乗用車に衝突した。安佐北署や広島市消防局によると、車は近くにある介護施設の送迎車で、乗っていた3人のうち、運転していた施設 ...
煙の惨劇、まざまざ グループホーム火災現場ルポ 長崎 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【岡田将平、菅野みゆき】長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2月に起き、入所者5人が死亡した火災で、現場の建物の所有者が6日、内部を報道陣に公開した。煙が広がり、お年寄りが逃げられずに犠牲となった惨劇が浮かび上がった。 洋風の建物が ...
朝日生命が介護グッズ寄贈 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
朝日生命保険は創業125周年「生きるを支えるプロジェクト」の一環として、全国の介護関連施設に600セットの介護グッズを寄贈している。県内では6日、那覇市のザ・ナハテラスで寄贈式があり、朝日生命保険沖縄支社の木村和行支社長が4施設に1セットずつを贈った=写真 ...
こうした課題を解決するために、私たちはユニバーサルマナー検定という資格事業を始めました。特別な ... 高齢化が進む日本だからこそできることがある。 ... 彼女たちを空間デザイン、プロダクトデザイン、ワークショップに巻き込む、などの取り組みを実施しています(「Crejo」)。
高齢者見守り、担い手づくりで研修会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者を見守る担い手づくりに向けた研修会が4日、佐賀市のメートプラザ佐賀であった。広島市のグループホーム施設長を務める酒井保さんが「子どもを巻き込めば3世代が集まる。互いに関心を持ち合う場をつくって」と呼び掛けた。 高齢者が公民館などで交流するサロンの ...
2013年12月06日()
... 日には防犯関係団体を総動員して年末恒例の特別夜間パトロールを行うほか、同連合会女性部(須高エレガント)では年間を通して高齢者らが集まる施設などに出向いて、寸劇やダンスで特殊詐欺被害に遭わないための啓発活動を行っている・老人福祉センターくつろぎ荘。
52歳、薄れていく記憶 認知症妻と要介護両親を世話する働く夫の話 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
逆三角形の人口比、長寿・高齢化した日本で増え続ける厳しい介護の現実を、横浜の心優しい「ケアメン」である一人の夫の姿を通して紹介し、仕事と介護が両立できる社会のあり方を問う。 ◇第1章 流れる小田和正の曲、穏やかな時一転◇第2章 深夜に突然起き、暴れ出し ... 介護保険 ホームヘルパーや介護 ...
IT活用し高齢者見守り 富士見町がシステム構築へ基礎調査 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
富士見町は、一人暮らしの高齢者や障害者らの安否を、各種センサー(検知・計測機器)で24時間見守り、異常をいち早く町や福祉関係者に知らせるITシステムの構築に向け、近く基礎調査に着手する。調査期間は来年3月上旬まで。事業費は1584万円で、全額国の補助で賄う ...
転倒予防マーク. 【南宏美】東広島市安芸津町の靴下メーカー「コーポレーションパールスター」が、「転倒予防マーク」をつくって、転ばない環境づくりを呼びかけている。 転んだ際に太ももの骨を折り、寝たきりになる高齢者は珍しくない。同社はつま先を上げることで転びにくいを靴下 ...
認知症の元妻の首絞めた疑いで75歳の男逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
認知症の元妻の首絞めた疑いで75歳の男逮捕. 6日千葉県佐倉市の住宅で介護をしていた認知症の元妻の首を電気コードで絞めたとして、75歳の男が逮捕されました。元妻は、意識不明の重体です。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、佐倉市の無職・山中慶介容疑者(75) ...
高齢者、要介護者ら見守りで協定締結 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
藤岡市と生活協同組合コープぐんまは、高齢者や要介護者らを対象にした見守り活動への協力に関する協定を締結した。 コープぐんまは商品配達などの際に、前の商品が手つかずなどの異変を察知した場合、市介護福祉課・地域包括支援センターに通報。同センターでは速やか ...
ボランティアでポイント - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の社会参加と生きがいづくりを目的とした事業には、10月の1カ月間で延べ62人が参加。 ... 市内小船の介護老人福祉施設「たちばなの里」では11月29日、シルバーハーモニカ同好会による演奏が行われ、通所者たちは音楽に合わせて歌ったり手を叩いたりしていた。
その7年前、高橋さんが単身赴任していた時から洋子さんの体に異変が見られるようになり、検査の結果初老期に発症する認知症「ピック病」と分かった。 高橋さん自身も腺がんを患い左肺の半分を摘出していたが、「自分は妻を治すために生かされた。これは宿命」と考えたという ...
根室市、福祉灯油実施へ 5年ぶり、1世帯5千円分 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象となるのは、家族全員の市民税が非課税の75歳以上の高齢者のみの世帯や、生活保護世帯など計2057世帯。「ぬくもり灯油給付事業」として、1世帯あたり5千円分の灯油券を交付する。 定例月議会に約750万円盛り込んだ一般会計補正予算案を提出し、可決されれば ...
テレ東、息子介護に迫るドキュメンタリー番組を映画化 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
同映画は、息子介護の現実を追った2本のドキュメンタリー番組(同一企画)に、追撮・再編集を加え、さらに現実を浮き彫りにして日本の介護制度の実態に迫り、今なお介護する人を支える仕組みのない社会へ向けてスクリーンで警鐘を鳴らす作品。地上波での番組放送だけでは ...
今回は、使用者の視点に立った意見や要望をメーカーに伝えることでメーカーの製品開発に協力▽地域の高齢者向けに安全な家電製品や福祉用具を提案▽同業者に対して自社の取り組みや考え方を発信し、情報を共有――していることが評価された。 同社は地域密着型の「街 ...
【12月6日 AFP】人口の高齢化に伴い、世界の認知症の患者数は今後数十年で爆発的に増加し、2050年までに現在の約3倍に達する可能性があるとの報告が5日、国際アルツハイマー病協会(Alzheimer's Disease International、ADI)から発表された。 ADIの報告書によると、 ...
担当者は、女性が、食べ物の飲み込みを助けるゼリーを利用しながら訓練を続け、22か月後、普通食が食べられるまで回復した成功体験を振り返り「多くの人の支えに加えて、ケアマネージャーを中心にヘルパーや訪問看護、主治医との的確な連携が成功につながった」と総括 ...
被災地に今年も編み物贈る 県内女性22人 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
寄付を募った毛糸で、これまでに延べ150人が約500点を作り上げ、宮城県の仮設住宅や宅老所、社協などに贈った。編み物を販売し、支援金も集めてきた。 編み物は40歳代以上の主婦ら22人が制作した。東北の冬は九州に比べて早いため、残暑が厳しい9月から、佐賀市 ...
社会保障給付、107.5兆円=2011年度、過去最高更新-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢化で医療費などが増加したのに加え、東日本大震災の発生に伴い、救助費など災害関連費用が増えた。国民1人当たりの給付費も2.9%増の84 ... 介護や災害関連費などが分類される「福祉その他」は、8.4%増の20兆3692億円。このうち、東日本大震災関連の費用 ...
世界の認知症患者数、2050年までに3倍増に 調査報告 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
親族の手を握るフランス東部アンジェルビリエ(Angervilliers)の老人ホームに入所している女性(2011年3月18日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News 【AFP=時事】人口の高齢化に伴い、世界の認知症の患者数は今後数十年で爆発的に増加し、2050年までに現在の ...
認知症 世界で急増の見通し NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
イギリス・ロンドンで来週、G8各国が認知症対策について話し合う初めてのサミットが開かれるのを前に、2050年には世界の患者数が今の3倍に増え、1億3000万人を超えるという最新の見通しが発表されました。 認知症の患者とその家族を支援する国際的な団体、「国際アルツハイマー病協会」は5日、今後の患者数について最新の見通しを発表しました。 それによりますと、世界全体の患者数はことし、2013年には440...
海をわたる病院、23年間現役生活に終止符 三代目診療船「済生丸」引退! - 世界の水事情 (媒体での記事掲載終了)
... われたが、存続を望む島民の声を受け4県と国が補助を決定し、4代目の建造が決まった。今年8月に完成し、来年1月から診療を始める4代目済生丸には、乳がん検査のマンモグラフティや最新の血液検査キッドなどの設備に加え、高齢者のことを考えたバリアフリーを実現。
東京都福祉保健局は12月5日、ノロウイルス等の感染性胃腸炎の流行警報を発した。 同局によると、都内の感染性胃腸炎の患者報告数が基準値を超えたという。大流行した昨年同時期と比べると報告数は少なめだが、この時期は感染性胃腸炎の発生が最も多くなるとして注意を促している。12月1日までに、今シーズ ...
《1327》 伊丹市で認知症の講演 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今日は、自分が育ち、現在も母親が住む兵庫県伊丹市で介護職に講演しました。 伊丹市では、2回目の講演。 演題は「本当の認知症ケアとは何か?」 ちょっとたいそな演題をつけてしまった。 少し後悔しながら認知症ケアの話をした。 食べること、移動すること、を中心に話したら、
排泄物処理 爽やかに - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
川崎市中原区の介護老人福祉施設「みやうち」に10月下旬、「介護ロボット」が導入された。寝たきりの高齢者の排泄(はい・せつ)物を自動で処理する「マインレット爽(さわやか)」。早速、使い勝手を施設に聞いてみた。 「介護職員の負担が軽くなった。画期的な機器ですね」。
市役所は非常時に総合防災拠点として機能しないといけない」と説明した。 また、本庁舎の部署は千葉中央コミュニティセンターと、約800メートル離れたポートサイドタワーに分散。2施設の借り上げ料は年間で計約6億円に上る。バリアフリー化も十分ではなく、障害者や高齢者に ...
総額3千万円の報酬不正請求、大和市の介護保険指定業者/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
指定居宅介護支援事業所に常勤・専従の管理者を置かず総額約3千万円の介護報酬を不正請求したとして、県は5日、「フェリエ ドゥ 高座渋谷 居宅介護支援センター」(大和市福田)の介護保険法に基づく指定(居宅介護支援事業)の一部(新規利用者の受け入れ)を、6日から3 ...
やっぱり土はいい 通所介護施設「太陽」、畑借り作業 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
【糸満】那覇市小禄の通所介護施設「デイサービスセンター太陽(てぃーだ)」(森和亜希所長)はこのほど、リハビリメニューに農作業を取り入れるため、糸満市座波に小さな畑を借りた。施設内のトレーニングマシンを使ったリハビリでは単調で、意欲的に取り組むお年寄りは少ない ...
《334》 介護保険料を滞納すると - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そして、2013年7月26日に朝日新聞は1面トップニュース(『介護保険から要支援除外』)において、「政府の社会保障国民会議(会長=清家篤・慶應義塾長)がまとめる報告書の素案の概要がわかった」と報じており、「報告書の素案では、介護の必要度が低い『要支援』(約140 ...
《333》 要支援向けサービスの制度変更 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そして2013年には、介護保険の「要支援」向けサービスを2015年以降に市町村が実施する「地域支援事業」に3年かけて移管する案が浮上してきました。 「要支援」が介護保険から切り離されることは非常に切実な問題となります。2013年5月11日に放送されましたTV番組など ...
2013年12月05日()
高齢化進み「寝たきり受刑者」も - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
県医師会の執行部は、県医師会におけるそれぞれの役職での仕事の他にも日本医師会、国、県、各種団体における委員を多数兼任しています。私も少なからず複数の委員を委嘱、通知、辞令という種々の形で受け持っておりますが、その中でも私にとっては全くの未知の世界を ...
東京新聞:若年性認知症 悩み相談の窓口拡充を:暮らし(TOKYO Web) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳未満で発症する若年性認知症の人や、その家族を支援する相談窓口がある。全国の電話相談を受けるコールセンター(愛知県大府市)に加え、東京都や名古屋市も独自に相談態勢を整え、家族や本人の悩みに耳を傾けている。しかし、まだ窓口は少なく、一層の拡充が ...
猪瀬知事に答弁させず 自公「都政語る資格なし」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
そうでなければ、巨額の資金を提供するわけがないではないか」と疑惑を指摘。 河野都議は、同グループが関心を示している高齢者向けケア付き住宅や、東久留米市で計画中の特別養護老人ホームについて問いただした。いずれも都の補助金の対象で、都と関連の深い事業だ。
介護など負担増 社会保障見直し「工程法」が成立 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会保障制度見直しの手順などを定めたプログラム(工程)法は五日、参院本会議で採決され、自民、公明の与党の賛成多数で可決、成立した。本人や家族の負担を増やす「自助」を重視する同法に沿って、安倍政権は個別の制度見直しを進める。手始めとして、二〇一四年の ...
認知症予防を 米沢女子短大の加藤准教授、県内で教室 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
山形県立米沢女子短大の加藤守匡准教授(40)=運動生理学=が、高齢者向けの軽運動による認知症予防法を開発し、県内各地の健康教室で指導している。脳の神経活動を高め、認知機能を改善する効果がある。無理をせず、続けることが大事だという。 高齢者向けの運動 ...
悩み相談の窓口拡充を 若年性認知症 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳未満で発症する若年性認知症の人や、その家族を支援する相談窓口がある。全国の電話相談を受けるコールセンター(愛知県大府市)に加え、東京都や名古屋市も独自に相談態勢を整え、家族や本人の悩みに耳を傾けている。しかし、まだ窓口は少なく、一層の拡充が ...
認知症 世界で急増の見通し - NHK (媒体での記事掲載終了)
イギリス・ロンドンで来週、G8各国が認知症対策について話し合う初めてのサミットが開かれるのを前に、2050年には世界の患者数が今の3倍に増え、1億3000万人を超えるという最新の見通しが発表されました。 認知症の患者とその家族を支援する国際的な団体、「国際 ...
坂出市は、認知症で行方が分からなくなるお年寄りの早期発見のため、登録したサポーターにメールで情報を発信する事業を来年4月から本格的に始める。「まいまいこおかえり支援事業」と名付け、今月中旬から発見に協力する「おかえり支援サポーター」を募る。2月から試行 ...
大和ハウスグループの介護付有料老人ホーム「ネオ・サミット茅ヶ崎」で、12月19日(木)に無料の介護ロボット特別体験会「先進的な介護・福祉機器がやってくる!」が開催される。今後の更なる活躍が期待される介護ロボットや、安全で介助負担の少ないリハビリ用リフト等を紹介 ...
介護が必要になった場合は、グループ内の住宅型有料老人ホームに契約切替えで転居もできる。 運営するのは県内各地で介護事業や ... 葉山にも関連施設があり見学も可能(サービス付高齢者向け住宅アンコール葉山 【電話】046・875・5917)。 食事付見学会 ライフコート ...
今後とも関係医療機関や福祉施設と連携して地域医療に邁進していく所存であります」などと述べた。 厚木佐藤病院は1983年に60床で開院。現在は一般病床48床、療養病床80床、精神病床54床があり、400人近いスタッフが勤務している。 基本理念は「スタッフの輪が築く ...
大和市内を拠点に障がい児・者、高齢者が共生できる社会を目指す「社会福祉法人 県央福祉会」が、年明け1月に「介護職員初任者研修」(旧ホームヘルパー2級)をスタートする。講座修了で資格取得できる。 大和市内や近隣市で福祉職に従事する人、今後従事を希望する人が ...
川崎区で介護施設を多数展開する「啓和会グループ」が、7日(土)、14日(土)、21日(土)に介護施設を見学できる無料ツアーを開催する。 見学できるのは小規模多機能ホーム、デイサービス、通所リハビリ施設、グループホーム。解説を行うケアアドバイザーは「どんな些細な質問 ...
ベルギーで子供と認知症患者の安楽死法案が上院委員会を通過 議論には「魂」の視点を - ザ・リバティweb (媒体での記事掲載終了)
ベルギーの上院委員会で11月末、18歳未満の子供や認知症の患者の安楽死を認める法案が通過した。今後、上院・下院の本会議を通過して成立すれば、安楽死に年齢制限をかけない法律としては世界初となる。しかし、明確な意思を確認できない子供や認知症患者の安楽死 ...
厚労省、スプリンクラー設置ほぼ全額補助へ(東京都) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
こうした「有床診療所」に対し、スプリンクラーの設置を義務づけるかどうかについては、総務省で検討が行われているが、厚労省は、工事費用を補助することでスプリンクラーの設置を促す方針を固めた。補助金は、認知症の高齢者のグループホームへの補助と同じ水準で、工事 ...
厚労省、スプリンクラー設置ほぼ全額補助へ - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
こうした「有床診療所」に対し、スプリンクラーの設置を義務づけるかどうかについては、総務省で検討が行われているが、厚労省は、工事費用を補助することでスプリンクラーの設置を促す方針を固めた。補助金は、認知症の高齢者のグループホームへの補助と同じ水準で、工事 ...
〔情報BOX〕経済対策と補正予算の主な内容 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
(14年度予算で措置予定の高齢者医療負担軽減、保育所整備を含めれば国費は0.7兆円程度). 3.復興、防災・安全対策の加速(国費3.1兆円・事業規模4.5兆 ... 簡素な給付措置(臨時福祉給付金)3400億円. ・子育て世帯への給付措置1500億円. ・住宅購入者への給付 ...
「第12回認知症フォーラムinいばらき」の開催について - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
第12回認知症フォーラムinいばらき」の開催について. 公開日 2013年12月5日. 認知症についての正しい理解と介護のあり方の啓発・普及を図るため,認知症の人と家族の会茨城県支部との共催により「第12回認知症フォーラムinいばらき」を下記のとおり開催します。
車いすダンサー差別排除訴える 人権フェス - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
人権に関する手話劇、認知症高齢者の虐待防止をテーマにした劇の上演などに続き、プロ車いすダンサー奈佐誠司さん(45)=大阪府堺市=が「ダンスで心のバリアフリーを!」と題して講演した。 冒頭にパフォーマンスを披露し「ジャンプや素早いターンなどできないこともたくさん ...
バリアフリーは観光情報 福祉のまちづくり - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀嬉野BFTCの吉川博光事務局長は、障害者や高齢者が行ける場所ではなく、希望する場所に行けるための情報提供を心がけているとし、「バリアフリー情報は特別なものではなく、一般観光情報として、県や市町の観光課で提供する状況が望ましい」と、福祉先進地域のある ...
米ジェンワースCEO:保険料率引き上げ必要-長期介護保険 - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
12月4日(ブルームバーグ):長期介護保険販売で最大手の米保険会社ジェンワース・ファイナンシャル は利益目標の維持には断続的な2-4%の保険料率引き上げが必要とみている。同社よりも大手の生保会社はリスク抑制目的で長期介護保険から撤退している。 トーマス・ ...
認知症増大予測で警鐘、対策強化を 国際アルツハイマー病協会が政策提言 - 宮崎日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン2013年12月5日PRN=共同JBN】国際アルツハイマー病協会(ADI)は5日公表したポリシーブリーフ(政策提言)で、今年初めからこれまでに世界で認知症にかかっている人の数は推定4400万人(2010年には推計3500万人)であり、2030年には7600万人(同推計6600 ...
認知症増大予測で警鐘、対策強化を 国際アルツハイマー病協会が政策提言 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン2013年12月5日PRN=共同JBN】国際アルツハイマー病協会(ADI)は5日公表したポリシーブリーフ(政策提言)で、今年初めからこれまでに世界で認知症にかかっている人の数は推定4400万人(2010年には推計3500万人)であり、2030年には7600万人(同推計6600 ...
認知症増大予測で警鐘、対策強化を 国際アルツハイマー病協会が政策提言 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン2013年12月5日PRN=共同JBN】国際アルツハイマー病協会(ADI)は5日公表したポリシーブリーフ(政策提言)で、今年初めからこれまでに世界で認知症にかかっている人の数は推定4400万人(2010年には推計3500万人)であり、2030年には7600万人(同推計6600 ...
スウェーデン初、同性愛者のためのシニア住宅オープン! - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
当初は、同性愛者のための高齢者介護施設を開設する方向だったようだが、アンケート調査の結果、シニア住宅へのニーズの方が高いことがわかった。それぞれの部屋は、バスルームなどの段差を無くすなど、バリアフリーに対応した内装工事なども行われた。「レインボー・ ...
おまもりネットは、高齢者の同意の上で福祉サービスの利用状況やかかりつけ医を記した「おまもり手帳」を自宅に常備してもらい、名前と緊急連絡先を記載したカードを携帯してもらう事業。区社会福祉協議会と支援団体「ひがしなりWELL-LINE」(山野幸子代表世話人)が業務 ...
このシリーズでは、「寝たきりにならない生涯現役のための筋トレ」(育鵬社)の著者で帝京平成大学専任講師の加藤浩人氏から、高齢者でもできる筋トレを教わっている。初回で加藤氏は「背筋や太ももの裏などの筋力は落ちにくい」と語ったが、「落ちやすい筋肉は増えやすく、逆 ...
水戸の介護事業者 県が指定取り消し 報酬の不正受給2100万円 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は四日、正規の事業をしていないのに介護報酬を不正受給していたとして、水戸市の介護サービス業「タカ」(高橋賢次社長)を同日付で居宅介護支援事業者の指定を取り消したと発表した。入居者への影響を考慮して発効は三十一日付。 県長寿福祉課によると、入居者に必要 ...
2013年12月04日()
手軽で見た目も 介護食レシピ本出版 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
元ホテルのシェフと、管理栄養士らが介護食のレシピ本を出版した。在宅高齢者の介護をするヘルパーへの調査から、簡単で短時間にでき、おいしそうな盛り付けで食欲もわく-。そんな高齢者向けのやわらかい食事の必要性を感じたからだ。男性一人でも手軽に作れる介護食を ...
介護必要な入居者守れ 清水区の特別老人保健施設で消防訓練 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今年10月に福岡市博多区の整形外科医院で死者10人を出す火災が発生したことを受け、静岡市清水区の特別老人保健施設「もくれん」で、同市消防局と合同の消防訓練が行われた。施設職員や湾岸消防署の隊員など約40人が参加し、介護が必要な入居者を守る訓練に ...
高齢者らの避難場所 施設運営4団体と協定 葛城市、災害時に利用 奈良 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
葛城市は4日、市内で高齢者施設などを運営する4団体と、大規模災害時に一人暮らしの高齢者ら要援護者が避難場所として利用できる協定を結んだ。 4団体は、社会福祉法人の「柊(ひいらぎ)の郷」と「晴幸福祉会」「当麻園」、医療法人「博愛会」運営の「介護老人保健施設 ...
当日は、茨城県立健康プラザ管理者で医学博士の大田仁史さんが講師を務め、同県が全県的に取り組んでいる高齢者の疾病や介護予防の取り組みを紹介した。 特に介護予防については、「入院して病気は治っても、その間に寝たきりになってしまう。私はいつも『できるだけ早く ...
介護大手は、高齢者の見守りなど介護保険制度の適用にならないサービスに力を入れる。ニチイ学館は高齢者の深夜の徘徊(はいかい)を防ぐ見守りサービスを開始。セントケア・ホールディング(HD)は家事代行を全国展開する。要介護認定の高齢者は570万人を超え、介護 ...
神奈川で進む高齢化対策 葉山・住民主体のバス運行 横須賀・県営団地に介護施設 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化社会に対応した仕組みづくりが神奈川県内で進んでいる。路線バスのルートから外れるなど交通の便が悪い地区の住民は、「地域の足」の確保に向けてコミュニティーバスを運行。県営団地でも診療所や福祉事業者などを誘致し、「健康団地」として再生する取り組みに ...
福祉学ぶ学生、高齢者とダンスでふれあい - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
西九州大短期大学部で福祉を学ぶ学生が2日、江北町上小田の「お茶のみサロン」を訪れ、地元の高齢者とダンスやゲームで触れ合った。参加者は学生の若さに力をもらい、はつらつとして大笑いしていた。 サロンは、小田商店街の空き店舗を活用した地域活性化に取り組む町の ...
2千万円、不正請求で指定取り消し 水戸の居宅介護事業所 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
茨城県は4日、水戸市の介護サービス会社、タカ(高橋賢次社長)が運営する居宅介護支援事業所3カ所が、約2千万円の介護報酬を不正請求し受け取ったなどとして、介護保険法に基づく指定を取り消すと発表した。31日に発効し、5年間は再指定を受けられない。 県によると、3 ...
佐賀共栄銀行の冠基金、4団体に贈呈 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
きょうぎん未来基金は県内第1号で、佐賀共栄銀行が販売した定期預金から、100万円を助成金に充てた。12団体から助成希望の応募があり、NPO法人県難病支援ネットワーク(佐賀市)、がん予防に取り組むNPO法人クレブスサポート(同)、宅老所よいかた(同)、NPO法人 ...
【足立耕作】介護サービス大手「ケア21」(本社・大阪)は来年度から従業員60歳の定年制を廃止する。65歳まで従業員の働く場の確保を義務づけられている企業の大半が、いったん退職させて給与を抑える再雇用制を選ぶなか、従業員数千人規模の企業としては異例の定年 ...
社会保障プログラム法案で老後の負担は増える? - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
これに関連して高額療養費制度を見直します。現行では、70歳未満 ... また、国民健康保険の運営主体を市町村から都道府県に移管するとともに、国民健康保険と75歳以上が加入する後期高齢者医療制度は、低所得者向けの保険料軽減措置を拡大します。こうした改革を2017 ...
高齢者の長生大学に入学しようとして、主張発表会を知った。 「地域福祉の面で苫小牧は、まだ遅れている部分がある」。移り住んでそう感じたという白鳥さん。青少年の健全育成など地域活動に携わってきた経験を踏まえ、高校生の喫煙問題や福祉について自らの考えを、主張 ...
全米最大のアルツハイマー型認知症の研究機関と共同で同治療薬「T-817MA」の臨床試験実施を決定 - Gihyo Jp (媒体での記事掲載終了)
富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は,米国でのアルツハイマー型認知症治療薬「T-817MA」の開発を加速させるため,全米最大のアルツハイマー型認知症の研究機関であるAlzheimer's Disease Cooperative Study(アルツハイマ-ズ・ディジーズ・コーオペレイティブ・ ...
元気な古里へ 総合学習の成果発表 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
生徒10人は高齢化が進む地元の高齢者に効果的な運動や食べ物を自分たちで考案し、地元住民ら約20人に披露した。 少子高齢化に直面する山古志の ... 支所職員を講師に招いた授業や福祉施設での聞き取りなどを通じ、理解を深めてきた。 発表会では、食育、体操、伝統 ...
武蔵村山市は認知症高齢者グループホームを学園1丁目に誘致する。12月補正予算案に整備費補助金3480万円を計上した。予算成立後に土地所有者が施設整備に入ることになる。運営事業者はユニマットそよ風(港区南)。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、 ...
例えば少子高齢化時代を迎えていることから、店舗の一部をバリアフリー化することを推進している。更に、うかいをもっと知ってもらうために、催事、フェアの魅力を深める取り組みを進めている。一方でそのようなことができる人材の育成、教育に注力する。 また、新規商品の開発 ...
《332》 介護保険と自己負担 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定の申請によって「要介護」には認定されなくとも、要支援1や2に認定されると、介護保険の介護予防サービスを受けることができます。「介護予防サービス」について分かりやすく解説している記載がありますのでご紹介します(小阪憲司、須貝佑一監修:認知症の最新 ...
坂出市は3日、認知症で徘徊(はいかい)する高齢者の早期発見に向け「市まいまいこ(徘徊)高齢者おかえり支援システム」を構築、来年2月1日から試行運用すると発表した。市は徘徊高齢者の服装や移動手段などを事前に登録している協力者にメールで配信し、坂出警察署は ...
高齢者の中でも、(1)元気な高齢者(アクティブシニア)分野、(2)リハビリ及び増加する認知症患者への分野――に重点的に取組んでいます。とくに、リハビリ及び認知症の分野を寝たきりではないという意味で『半健常者』分野と位置づけて新製品開発を積極的に展開してい ...
スウェーデン初、同性愛者のためのシニア住宅オープン! - PUNTA プンタ (媒体での記事掲載終了)
当初は、同性愛者のための高齢者介護施設を開設する方向だったようだが、アンケート調査の結果、シニア住宅へのニーズの方が高いことがわかった。それぞれの部屋は、バスルームなどの段差を無くすなど、バリアフリーに対応した内装工事なども行われた。「レインボー・ ...
特養新たに16施設507床 来年度中整備 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自宅で介護を受けることが難しいお年寄りが暮らす特別養護老人ホームが、来年度までに山梨県内に新たに16施設、計507床分整備される。現在、7千人以上が入所待ちとなっているが、今回の整備などによって寝たきりや認知症など要介護度4、5の高齢者を中心に、多くの ...
2013年12月03日()
転換期に差しかかる援協=福祉と医療切り離すべき=年内の方針決定めざす=神内基金1億円送金完了 - ニッケイ新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年のリッファに関しては、売上金が33万7470レアル、経費を除いた28万2750・19レが収入に計上され、福祉部およびPIPAや高齢者福祉施設の運営費にあてられる。 PIPAのホーム長・葉山武道さんが退任するにあたり、和嶋リカルドさんが後任の挨拶を行った。サンパウロ ...
世界最高齢での映画初主演女優としてギネス世界記録に認定された赤木春恵(あかぎ・はるえ)さん - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
今回の作品は、グループホームで暮らす認知症の母親とその息子の、ユーモラスでちょっと切ない日常を描く。母親を施設に預ける息子の葛藤に、自身が亡き母を預けた時のことが重なった。 「前の晩はふがいなさで涙が出ました。でもその後、ホームでにこやかにしている母を見 ...
買い物支援の試験的出張販売始まる/平塚 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
出張販売は、市産業振興部と福祉部の共同プロジェクト。高齢者の買い物支援や地域の物産販売による産業活性化のほか、住民が福祉村に集まり交流する機会を増やすことで、福祉村の活動への理解や参加を進める狙い。地域コミュニティーの強化につなげたいとしている。
低所得者・子育て支援も柱 政府、消費増税への経済対策素案 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
具体的な施策は「競争力強化策」「女性・若者・高齢者向け施策」「復興、防災・安全対策の加速」「低所得者・子育て世帯への影響緩和」の4つに分類。低所得者対策では住民税の非課税世帯に原則1万円を支給する「臨時福祉給付金」(仮称)を創設、待機児童対策や中小企業の ...
家庭で障害者(児)を介護する人の9割以上は母親で、多くが何らかの健康不安を訴えていることが3日、市民団体「大阪障害児・者を守る会」(大阪市)の調査で分かった。介護者の3割近くは60歳を超えており、年老いた親が若い子供の面倒を見る「老若介護」が進む実態が ...
介護サービスなどの情報提供 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者向けの施設や介護サービスなどの情報を提供する「65歳からの未来計画フェア」(山陽新聞社主催)が3日、岡山市北区柳町、同社9階大会議室で開かれた。 サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホームを運営する事業者や保険会社など岡山県内33社・団体がブース ...
金沢市が高齢者らに歳末見舞金(石川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設の入所者や寝たきりの高齢者らに明るいお正月を迎えてもらおうと、金沢市は3日、歳末見舞金を贈った。 金沢市では、老人ホームの入所者や体に障害を持つ人たちの健康を願って、毎年、年末のこの時期に見舞い金を贈っている。この日は、山野市長が市内の社会 ...
暴行の施設 高齢者17人が雑魚寝 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
広島県福山市の介護福祉会社が運営するデイサービス2施設で起きた利用者に対する暴行事件で、このうち宿泊サービスを行う1施設では県警の捜索当日、約70平方メートルのスペースに認知症高齢者ら17人が泊まっていたことがわかった。中には長期宿泊者もおり、多人数 ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護大手、ケア21が定年制廃止 人材確保狙う - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護サービス大手の「ケア21」(大阪市)は3日、正社員の60歳定年制を2014年4月から廃止すると明らかにした。本人のやる気や体力が許せば、何歳まででも働けるようにする。雇用環境を安定させることで、経験豊かなベテランにとどまってもらう狙いだ。 多くの企業は60歳で ...
しかしながら、この試みの実態はNHKのみならず、そもそもテレビを視聴しない若者世代の財布に手を突っ込み、金をむしり取り、今や高齢者しか見ない放送サービスの継続を目指すというものである。それでなくとも、日本では高齢者への福祉が手厚過ぎ、若者や現役世代が ...
奈良県大和郡山市初の認知症カフェオープン - プレスリリース ゼロ (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
20年にわたり、奈良・大阪・京都で医療・介護の施設を運営してきたウェルグループに属するNPO法人ウェル医療介護研究所が、12月13日に大和郡山市初となる認知症カフェ「オレンジ・浪漫」をオープンします。 認知症の人や、その家族、そして介護者も、一般市民も、対等な ...
平成25年度都道府県医師会有床診療所担当理事連絡協議会 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
米澤健総務省消防庁予防課長からは,福岡市で発生した診療所火災で多数の高齢入院患者が死傷したことを踏まえ,「予防行政のあり方に関する検討会」の下に設置された「有床診療所火災対策検討部会」の初会合(十一月七日開催)の概要について報告が行われた. その中では,医療福祉関係施設の ...
奈良県大和郡山市初の認知症カフェオープン - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
20年にわたり、奈良・大阪・京都で医療・介護の施設を運営してきたウェルグループに属するNPO法人ウェル医療介護研究所が、12月13日に大和郡山市初となる認知症カフェ「オレンジ・浪漫」をオープンします。 認知症の人や、その家族、そして介護者も、一般市民も、対等な ...
日テレ・石川牧子元アナが7年間続けた「遠距離介護」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
いざとなると戸惑う親の介護。仕事を持っていれば離職するかどうかと迷い、長引けば自分の健康も心配だ。日テレ学院学院長の石川牧子さん(64)の母親がパーキンソン病で亡くなったのは15年前。石川さんはテレビ局のアナウンサーとして第一線で働きながら、東京―仙台の「 ...
認知症を地域で支える 鹿児島市が「見守りメイト」養成 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島市は本年度から、認知症の人を見守り、声掛けをするボランティア「認知症等見守りメイト」の養成を始めた。認知症高齢者の増加を受け、認知症を患っても地域で暮らし続けられる体制をつくるのが狙い。11月27日始まった第2回養成講座には、約60人が参加している。
介護福祉士の国家資格を持ちながら介護の仕事を辞め、他の仕事に転職するなどした人のうち、19.5%が「結婚、出産・育児」を理由に挙げたことが、資格試験を実施する公益財団法人社会福祉振興・試験センターの調査で分かった。離職率の高さは人材不足の一因で、高齢化 ...
内閣府が実施した「人権擁護に関する世論調査」によると、高齢者に関する人権問題については「悪質商法の被害が多い」「働く能力を発揮する機会が少ない」「邪魔者扱いされ、つまはじきにされる」などが挙げられており、様々な場面で生じていることがうかがえます。また、「障害者に対する世論調査」 ... 特に家 ...
介護保険料の支払い、滞納したらどうなる? - dot. (媒体での記事掲載終了)
一方、医療費では、自己負担額が限度額を超えると、超えた部分の医療費の負担を軽減させる「高額療養費制度」があり、医療費が高い場合はこの制度が活用できる。さらに、一つの世帯で1年間(8月から翌年7月まで)の介護費と医療費の自己負担額の合計が一定の額を超え ...
玄海原発防災、残る課題「要援護者」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
県が8月、原発30キロ圏にある高齢者施設30施設(県所管)の避難態勢を調べたところ、寝たきりの入所者358人に対し、ストレッチャー対応の寝台車は32台しかなかった。車両1台の移送人数は1~2人で、30キロ圏外から応援に駆け付けても全員を1往復で移送することは ...
《331》 要介護度と認知症加算 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これを読み解くのはなかなか難しいのですが、要点としては、要介護2までの方で、「認知症高齢者自立度」(メモ1参照)がⅢ~Mに該当し、なおかつ「障害高齢者の日常生活自立度」が自立~Aに該当する方は、「運動能力の低下していない認知症高齢者」と判断され、一定の条件を満たしますと要介護状態 ...
朝日新聞社は企画部門賞(国内)に、認知症と診断された家族との暮らしを撮影した「認知症とわたしたち ともに暮らす」(川村直子撮影)、同賞(海外)にチェルノブイリ原発内部を撮影した「チェルノブイリ27年 続く廃炉作業」(山本壮一郎撮影)が選ばれた。約250点の報道写真 ...
木下の介護、「木下の介護 訪問介護事業所」2事業所オープン - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
木下グループの株式会社木下の介護は、12月1日(日)、介護付有料老人ホーム「リアンレーヴ高田馬場」(東京都新宿区)内に「木下の介護 高田馬場 訪問介護事業所」を、また、介護付有料老人ホーム「リアンレーヴ西葛西」(東京都江戸川区)内に「木下の介護 西葛西 訪問介護事業所」をそれぞれ開設し ...
近年、超低床電車やノンステップバス、JRや私鉄駅へのエレベーター、スロープの設置など障害者、高齢者向けのバリアフリー整備が進んでいる。9月にまとまった新障害者基本計画の審議では、内閣府の障害者政策委員会が電話リレーサービスを検討項目の一つに取り上げ、 ...
2013年12月02日()
先月(2013年11月)、徳島県南部局と美波町が共催する「ITふるさと村」の講座で、iPadを使ったタブレット講座を開催しました。その成功と失敗の体験について書こうと思います。 Facetimeビデオ通話のデモで会場を一気に盛り上げたものの、参加者に実際に体験してもらおうという段階で「大失敗」。AppleIDの取得とそのためのiCloudメールの登録をしてもらってから、と進めたのですが、30名ほど...
刑罰より福祉を 犯罪繰り返す高齢者、起訴猶予に 札幌地検、初の判断 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
窃盗などを繰り返す高齢者や障害者が増え「刑務所の福祉施設化」が社会問題化している。こうした中、長崎地検が全国に先駆けて昨年から捜査、公判段階で、起訴猶予処分を選択するなどして高齢者らを福祉に橋渡しする「入り口支援」を始めた。刑罰より福祉―の流れは全国 ...
みんなの垣根を“理屈抜きの楽しさ”で越える!ダンスで福祉をデザインする集団「SOCIAL WORKEEERZ」 - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
ダンスで福祉をデザインする集団「SOCIAL WORKEEERZ」. a1421561_571470152925069_1088628722_n .... 垣根を越えるためのユニバーサルな環境と、楽しさを共有するための本格的なエンターテイメントへのこだわりが、イベントを成立させている大事な要素であることも、お話からうかがえました ...
東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県で10年前の2割増――。過疎とは縁が遠いと思われる首都圏でも、少子高齢化を背景に空き家は増加を続けている。そんな中、街づくりの支障にもなる空き家を少しでも減らそうとする動きが盛んになってきた。自治体が企業、NPOと組み高齢 ...
特定業務代行と参加組合員/熊谷組・サンライフグループに/岐阜駅東再開発準備組合 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
建築面積は約2000㎡。1、2階に商業(約1900㎡)、3-15階にショートステイ(19床)、特別養護老人ホーム(100床)、介護付き有料老人ホーム(同)、16-25階にサービス付き高齢者向け住宅(18戸)、賃貸住宅(80戸)、分譲住宅(9戸)を設ける予定。駐車場は機械式96 ...
例えば従来のホームヘルパー2級は、研修を受講すれば資格を得ることができていた。これは言葉のマジック。資格とはいえない。従事する人の間で知識の差があり過ぎるという問題を抱えている。これから高齢者の数がますます増え、施設の利用頻度が高まる。こうした現状を ...
境港市高松町の落語愛好者、田口満さん(70)は病気を乗り越え、芸を磨き、市内の福祉施設を訪れ、年代が近い高齢者らを励ましている。田口さんは「人生を明るく、生き抜くヒントが落語の中にあふれている。多くの人に落語の魅力を伝えていきたい」と意気込んでいる。
結婚や出産で退職、19% 介護福祉士の資格保持者 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の国家資格を持ちながら介護の仕事を辞め、他の仕事に転職するなどした人のうち、19・5%が「結婚、出産・育児」を理由に挙げたことが、資格試験を実施する公益財団法人社会福祉振興・試験センターの調査で分かった。 介護職員の離職率の高さは業界全体の ...
47NEWS > 共同ニュース > 結婚や出産で退職、19% 介護福祉士の資格保持者 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の国家資格を持ちながら介護の仕事を辞め、他の仕事に転職するなどした人のうち、19・5%が「結婚、出産・育児」を理由に挙げたことが、資格試験を実施する公益財団法人社会福祉振興・試験センターの調査で分かった。 介護職員の離職率の高さは業界全体の ...
結婚や出産で退職、19% - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の国家資格を持ちながら介護の仕事を辞め、他の仕事に転職するなどした人のうち、19・5%が「結婚、出産・育児」を理由に挙げたことが、資格試験を実施する公益財団法人社会福祉振興・試験センターの調査で分かった。 介護職員の離職率の高さは業界全体の ...
結婚や出産で退職、19% 介護福祉士の資格保持者 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の国家資格を持ちながら介護の仕事を辞め、他の仕事に転職するなどした人のうち、19・5%が「結婚、出産・育児」を理由に挙げたことが、資格試験を実施する公益財団法人社会福祉振興・試験センターの調査で分かった。 介護職員の離職率の高さは業界全体の ...
前回の「LIXPO 2013」に引き続き2回目の開催となる今回は、資源エネルギー、少子高齢化、耐震・耐久、子育て・教育などの課題に対して、「パッシブファースト」「ユニバーサルデザインリフォーム」「家事・子育てサポート」「防火戸シリーズ」「トレンドコーディネート」「サービス付き ...
奈良市春日野町の県新公会堂で1日、「近畿在宅医療推進フォーラム『そこまでいうてええん会!』ほな、ぼちぼち認知症のまわり(準備)しまひょか!!」(同フォーラムやっても委員会主催)が開かれ、医療関係者や県民などたくさんの人が参加した。 今回で4回目。近畿の医療関係者を ...
払い過ぎた医療費、介護費を取り戻す方法 高額療養費制度を徹底解説 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高額療養費制度の「1ヶ月の負担の上限額」とは高額療養費制度とは、公的医療保険における制度の一つです。医療機関や薬局の窓口で ... 70歳以上」で「一般」の区分の方は通常1割負担ですが、窓口で「健康保険証」と「健康保険高齢受給者証」(これは病院窓口での負担割合を示す証明書)を提示する ...
いちばん難しいのは「母娘介護」? 過去のしがらみで復讐も - dot. (媒体での記事掲載終了)
こうした状況が収まらない理由の一つは、親の中に「嫁や娘が自分を介護するのは当たり前」という発想があるからです。男女共同参画社会時代だから保育園を増やそうといっているのに、結局は親が女性を介護にしばりつけてしまう。女性の国会議員が増えても、女性に優しい ...
日本の社会保障、73.3%が"不満"--80.3%が"世代間の不公平を感じる" - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢別に見ると、若年層(40歳未満)は社会保障への関心が低く、各分野の詳細に関する設問に対しては、高齢層と比べて「わからない」と答える傾向が高いことがわかった。また、若年層ほど「将来年金がもらえないかもしれないので納付したくない」と回答 ... 年齢層でも少なく、特に男性高齢層で「そう思わない ...
勘寿司が出前サービス、ライフラインなごみでお店の雰囲気も楽しむ - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
グループホームのライフ・インなごみ(落石3、石井賢三施設長)はこのほど、勘寿司(幸町6、飯田広幸さん経営)による出張にぎり寿司パーティを開いた。外出が難しい入所者たち ... いずれも高齢者が食べやすいようにと、柔らかいネタを選んでいるという。 普段とは異なるご馳走 ...
わがこと防災・減災 地域貢献 従業員が誘導、住民救う - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの女性は、担架に乗せて運び上げた。 午後3時すぎには、住民40人の避難が完了した。約30分後、目の前の漁港を越えた ... 従業員20人は、高齢者の手を引いて神社裏の急斜面を上った。津波は境内の手前で止まったが、最善策を考え、実行した。翌日は従業員らが ...
《330》 〝抱え込み〟による壮絶介護の末に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者虐待は、解決策をなかなか見つけにくい非常にむずかしい問題です。居宅介護支援事業所「ほっとからすやまケアサポートセンター」(デイサービスとショートステイの併設事業所として、2005年に栃木県那須烏山市に開所)の佐藤智子所長(介護支援専門員・認知症ケア ...
こんな感想も書き込まれた同番組は、高齢化が進行する中で、認知症を患う1人暮らしの高齢者が急増する状況を描いたドキュメンタリーだ。そばに家族がいないために、危険な事故を招く恐れのある徘徊(はいかい)を防げず、住居が「ゴミ屋敷」と化すのを止められない。1人 ...
2013年12月01日()
アピタルトップ > ニュース > 医療費2割負担、4月から適用へ 70~74歳対象 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、歴代政権は高齢者の反発を避けるため、1割のまま据え置いてきた。年約2千億円の税金が穴埋めに使 ... は平均で年4・5万円(10年度)。医療費窓口負担には、月々の上限額を設けた「高額療養費制度」があり、実際に患者が払う額はこの上限との兼ね合いで決まる。
高齢者虐待、26件増235件/昨年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 介護の放棄など61件(同39件)、経済的虐待52件(同47件)で、いずれも前年度を上回った。性的虐待は0件で前年度(2件)を下回った。 中でも心理的虐待は過去5年間で最多だった。県高齢福祉課の担当者は「認知症患者が増えると、心理的虐待も増加する傾向がある。
種別は、身体的虐待が166件(前年度147件)、心理的虐待111件(同87件)、介護の放棄など61件(同39件)、経済的虐待52件(同47件)で、いずれも前年度を上回った。性的虐待は0件で前年度(2件)を下回った。 中でも心理的虐待は過去5年間で最多だった。県高齢福祉 ...
さらに今後は、大規模な医療施設だけでなく、地域に密着した診療所の充実や、高齢化社会を見据えた介護施設や社会福祉施設の開設を推し進め、引き続き全国各地の医療不足地域、離島僻地に至るまで、医療・介護・福祉関連施設を拡充させていきたいと考えております」.
南砺で24時間巡回介護 市が16年度までに導入 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
施設から在宅への移行を促進する介護保険制度の柱の一つで、昨年4月から始まった。ホームヘルパーらが1日に数回、介護が必要な高齢者宅を訪れ、食事や排せつ、入浴の介助などを行う。スタッフの拠点を地域に設け、早朝や深夜でも短時間で駆け付けられる態勢を整える ...
地域住民とともに認知症について学び、地域ぐるみで予防していくことを目的に、認知症対応型共同生活介護施設グループホーム・ジョイアミユキ(豊橋市東幸町、浅井謙旨施設長)が主催した認知症予防講演会「今日からできる認知症予防」は11月30日、東幸町公民館で開かれ ...
一体的な医療・介護サービスを - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山プライマリ・ケア学会の宮原伸二会長は医療、介護従事者が患者や要介護者の情報を記す連携シートの活用例を紹介。認知症などに関する市民対象の研修会を展開中の真庭市認知症地域支援推進会議の作本修一会長は「地元へ貢献したいと考える住民は多い」として ...
一店舗あたりの顧客と売上が減る中、今後は新たな業態として「高齢者に対応したヘアサロン」が出てくる可能性がある。たとえば中高年向けのリラクゼーションメニューを充実させ、店内をバリアフリーにしたヘアサロン。また、独立した美容師が、高齢者を対象に「訪問美容 ...
一昨年暮れ、80代後半の母が太ももの付け根を骨折、寝たきりになってしまった。ロコモ→脊椎圧迫骨折→大腿(だいたい)骨骨折とドミノ骨折の末、リハビリに失敗したからである。超高齢社会となった日本では、誰にでも起こりかねないことだ。老親を抱える人の参考のために、 ...
結局、老後資金はいくら必要なのか? - livedoor (媒体での記事掲載終了)
さらには、医療費の自己負担や、高額療養費の見直し案も示されたこともあり、先行きが明るいとは言い難いだろう。 高齢化社会 ... 労働者の減少は、ハイテク機器を活用して労働を担わせるという声もあるが、所得の低い高齢者が介護を必要とした場合はどうなるのか。 一家に一 ...
キーパーソンつくろう - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
おひとりさまでも最期まで在宅」などの著書があるノンフィクションライター中澤まゆみさん(64)は一人暮らしでアルツハイマー型認知症になった友人(79)を約10年、サポートしてきた。 2007年には任意後見人を引き受けた。医師からの助言がきっかけだ。友人に頼れる人が ...
介護疲れか…母親、33歳次女の口ふさぎ死なす - livedoor (媒体での記事掲載終了)
池田容疑者は美和さんと母親の3人暮らし。「娘が母をたたいたり、蹴ったりするので止めに入った」と供述しているという。犯行後、別の所に住む長男に相談し、119番した。 美和さんは手足が不自由で、池田容疑者は母親とともに介護していたといい、同署は介護疲れによる犯行 ...
【斎藤靖史】高齢の被爆者が暮らす福祉施設「恵の丘長崎原爆ホーム」(長崎市三ツ山町)で被爆者が長年演じてきた創作劇に、修学旅行の小学生が参加している。高齢の被爆者の演技を助けるとともに、自ら演じることで被爆体験を身近に感じてもらう試みだ。 「私たち被爆者の ...
家族同然のペットのため24時間ケア体制整った老犬ホーム登場 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
今やそんな高齢ペットのための『老犬ホーム』も登場している。 利用者に増えているのが、介護が必要となったペットに充分なケアをするために、専門知識や24時間ケア体制が必要となり預ける人、飼い主が亡くなったり、引っ越しなどでペットと一緒に暮らせなくなり預ける人、中でも特に増えているのが飼い主もペットも ...
老化は足から」という言葉があるが、高齢者が転倒すると、骨折して寝たきりになったり、頭などを打って命を落としたりする危険がある。元気に年を重ねるために防ぎたい転倒。散歩や体操、ストレッチングなどを無理のないペースで続け、転びにくい体づくりを目指そう。(竹岡伸晃).
原子力防災訓練 時間との闘い、課題山積 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者、入院患者など自力で避難できない「要援護者」の訓練では、唐津市呼子町の特別養護老人ホーム「宝寿荘」の入所者5人が小城市の福祉施設へ避難した。今回、広域避難を体験した要援護者は10人前後だが、県内の原発30キロ圏には在宅を含め約1万5千人いるとされ、態勢の整備が課題 ...
「悔いのない介護を」 山本譲二さん 岐阜市でセミナー - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症や介護予防への理解を深める「スミセイさわやか介護セミナー」が30日、岐阜市橋本町のじゅうろくプラザであり、歌手山本譲二さん(63)が「人々に支えられて~母の介護を通じて思うこと」と題して講演した。 住友生命福祉文化財団と岐阜新聞・ぎふチャンが開き、県民ら ...
認知症サポーター養成講座 大分市上戸次小 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
大分市上戸次小学校(後藤典幸校長)で11月28日、認知症サポーター養成講座があった。4~6年生17人が参加。戸次・吉野地域の包括支援センターや高齢者福祉施設の職員らを講師に認知症の症状や接し方を学び、講座終了後、サポーターを示す「オレンジリング」を ...
《329》 虐待に気づいたとしても - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険法などが制定されたにも関わらず、認知症の人をはじめとする高齢者への虐待は、期待に反して減少せず、厚生労働省は2003年(平成15年度)に初めて、「家庭内における高齢者虐待に関する調査」を実施し、2004年4月に調査結果が報告されました。 報告による ...
民生・児童委員足りず 沿岸自治体 高齢化、震災追い打ち - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
市社会福祉事務所の担当者は「委員の空白地域は近隣地区の委員や社会福祉協議会の職員が応援する。1人の委員が見守りを担える世帯数には限度があり、自治会と相談して候補者を早急に決めたい」と話す。 改選を機に担当地区の見直しや定員増に踏み切った自治体も ...