介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年11月20日()
<セカンドライフ>遠くに住む親のケア ふだんの対話と身辺情報把握を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりにはなっていない段階からでも、「要支援」として介護保険は使える。むしろ、早い段階で行政に把握してもらった方が、介護予防のプログラムも受けられ、状態が悪くなった時の対応も早いメリットがある。 「一人で悩まないで、まず相談を。自分で抱え込んで、自身の人生 ...
宮本信子 寝たきり母の自宅介護と『あまちゃん』撮影を両立 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
今年9月まで放送されていたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で、“夏ばっぱ”こと天野夏役を好演した宮本信子(68才)。10か月にもわたる撮影で、スケジュールや体調管理などが最も過酷だといわれる、この朝ドラの収録を、彼女は寝たきりの母の介護と両立させていた。
宮本信子 寝たきり母の自宅介護と『あまちゃん』撮影を両立 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
今年9月まで放送されていたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で、“夏ばっぱ”こと天野夏役を好演した宮本信子(68才)。10か月にもわたる撮影で、スケジュールや体調管理などが最も過酷だといわれる、この朝ドラの収録を、彼女は寝たきりの母の介護と両立させていた。
まして、元気印の高齢者が増え、性欲が高じてストーカーに走りテレビのワイドショーを賑わすようなケースも起こっている。対応策はあるのか。ヒントは日々、この種のトラブルに ... 同老人施設の社会福祉士、香川昇氏も言う。 「性欲は本能です。頭ごなしに注意をしたら、本人に傷 ...
対象は【1】横浜市在住のひとり親の父母(20歳未満の児童を扶養している人)または寡婦(かつて母子家庭の母であって現在も配偶者のない人)で所得が児童扶養手当支給水準である人【2】高齢者介護施設などでの就労意欲があり、受講終了後にヘルパーとしてすぐに働くこと ...
自民党県議が認知症サポーターに - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県議会とちぎ自民党の議員で組織する県社会福祉推進議員連盟(会長・神谷幸伸県議)のメンバーが20日、議会議事堂大会議室で認知症サポーター養成講座を受講し、認知症への理解を深めた。 講座は厚生労働省が進める「認知症を知り地域をつくる10カ年」キャンペーンの ...
在宅ケアへチームづくり、南砺市 多職種連携し情報交換会 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... 実績を土台に、多職種の連携をさらに深め、一人暮らし高齢者のほか、高齢家族による「老老介護」世帯への支援を充実させたい考えだ。 情報交換会に参加するのは開業医や訪問看護師のほか、作業療法士や理学療法士などのリハビリスタッフ、歯科医、ホームヘルパーら。
福祉人材150施設で409人不足、県が調査 介護職179人最多 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
県内の特別養護老人ホームやデイサービスなど150の民間社会福祉施設で、合わせて409人の人材が不足していることが県の調査で分かった。20日に富山市の高志会館であった県福祉人材確保対策会議で公表された。国や県は賃金水準の改善やマッチングといった就業 ...
佐渡の医療機関などでつくる医療情報ネットワーク「さどひまわりネット」は12月から、介護施設の利用者の健康情報を医療機関や介護施設で共有する。患者の情報に加え、高齢者らの健康情報を医療・介護に活用することで、医師不足や高齢化が深刻な離島での業務効率を ...
月給の手取り11万円 「最低賃金以下」に苦しむ「ナイーブな介護労働者」 - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化とともにますます高まっている介護の需要。しかし介護従事者の離職率は高く、現場は常に人手不足が指摘されている。理由の一つはその労働条件の悪さにもあるようだ。「タイムカードすら無くて、驚いた」「辞めたくても代わりの人がいないから、辞められない」。
障害者虐待防止法、施行から1年 困窮した家族に支援を/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
先行して成立した児童虐待や高齢者虐待、DV(ドメスティックバイオレンス)といった各防止法に沿って市町村が積み上げてきた実績が問われている」 「虐待対応は ... 施設の分類をみると、半数が入所施設やグループホームなど障害者の日常の生活の場で起きている。まずは不 ...
住まい手の健康や介護を支援、積水ハウスが実証実験 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
住まい手の健康や介護を支援、積水ハウスが実証実験. ケンプラッツ. 2013年11月20日. hatena · RSS. 積水ハウスは11月18日、住まい手に対する健康管理や見守りサービスといった「スマートヘルスケアサポート」の実証実験を始めることを発表した。2014年度中の運用開始を ...
御坊市は19日、第4次総合計画前期事業計画に基づく実施計画(平成26年度から28年度末)を発表した。防災、福祉、建設、教育関係などの85事業(新規21、継続64)があり、うち新規の主な事業としては商店街活性化に向けた空き店舗活用の家賃と改修費補助、地元各種団体から強い要望が出されていたJR御 ...
「ペコロスの母に会いに行く」、全国で上映中~介護や認知症問題に希望 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
深刻な社会問題と捉えられがちな介護や認知症を喜劇として描き、癒しと感動を与えた同作品は、「介護喜劇映画」という新しいジャンルを生んだ。認知症の老母、みつえを介護する主人公ゆういちの、「ボケるとも、悪か事ばかりじゃなかかもしれん」という呟きは、多くの人々に希望 ...
岩国の県庁舎跡に高齢者施設 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
隣には鉄筋4階建て延べ約6500平方メートルの総合福祉センターも今月末に完成。医療法人新生会(同市多田)が約14億7千万円を投じて建設した。職員が常駐する、約18平方メートルの居室50室のサービス付き高齢者住宅や、24時間体制の在宅療養支援診療所、訪問 ...
11月岡山市議会に79議案提案 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山市は20日、国の総合特区制度を活用して最先端介護機器の貸与モデル事業を2014年1月に始めるのを前に、在宅介護事業を推進するための条例案など79議案を発表した。27日開会の11月定例市議会に提出する。 条例案は、市は円滑で迅速な事業実施▽事業者は ...
赤木春恵が世界最高齢の映画初主演女優としてギネスに認定「長生きはしてみるもの」 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
本作は長崎を舞台に、グループホームで暮らす89歳の認知症の母親とその息子の、おかしくも切ない日常を描いた岡野雄一による同名エッセイマンガの映画化。赤木は認知症の母親を演じ、息子の岡野ゆういち役には、長崎出身の岩松了が扮している。11月11日の介護の日に ...
ペコロスの母に会いに行く』は、認知症の母・みつえと、バツイチの息子・ゆういちが繰り広げるハートウォーミングな介護映画だ。高齢化が進む日本における介護の問題を、85歳の森﨑東監督が涙を誘う温かい作品に仕上げた。「ぴあ」の調査による11月14〜16日に公開された ...
コラム「南風」 医療保険加入時の注意点 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
まず、公的医療保険があり、自己負担がある一定額を超えると高額療養費制度もありますので、それで足りない分を補うというふうに考えれば多額の保障は必要ないのかもしれません。 次に、保障期間ですが、10年間とか60歳までというように一定期間を保障する定期タイプや一生涯にわたって保障する終身タイプに ...
2013年11月19日()
県内に初の「警報」 高齢者の交通死亡事故多発 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
県社会福祉協議会など直接、高齢者と接する機会の多い団体にも注意を促してもらう。 高齢者の横断中の事故が目立つことから、県警交通企画課は「道路を横断するときには左右をよく確認し、余裕を持って横断してほしい。夜間は反射材を身に着けて」と呼び掛ける。ドライバー ...
[24時間巡回介護] 課題を点検し改善図れ - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
自治体が指定した事業者のホームヘルパーと看護師が要介護の高齢者宅を1日に複数回訪問し、食事支援や排せつ介助などを行う。利用者からの連絡があれば夜間でも駆けつけるのが特徴だ。 厚生労働省によると、介護保険を運営する1580自治体のうち、13年度は283 ...
長崎を舞台に、グループホームで暮らす89歳の認知症の母親と、介護する息子のおかしくも切ない日常を描いている。赤木さんは岩松さん演じる主人公・岡野ゆういちの母・みつえ役。息子を忘れてとまどったり、思い出の場所で幸せな時間に戻っていったりと、笑いを誘う表情から ...
住民が高齢者お手伝い 伊那市日影区「ご近所ネット」準備進む - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
福祉サービスなどに含まれない「ちょっとした手助け」を住民が担うことで高齢者世帯の生活を支援し、顔の見える地域づくりにつなげようという試み。日影区の緑ケ丘、大宮地区を対象に、年明けにもスタートさせる。 今年5月1日現在の日影区の高齢化率は24.1%。このうち ...
赤木春恵、世界最高齢での映画初主演女優に!88歳175日でギネス世界記録 - シネマトゥデイ (媒体での記事掲載終了)
本作は、グループホームで暮らす89歳の認知症の母親とのおかしくも切ない日常を描いた岡野雄一の同名エッセイ漫画の映画化作品。認知症の母親にふんした赤木は、息子(岩松了)を忘れて戸惑ったり、思い出の場所で幸せな時間に戻っていったりと、笑いを誘うシーンから ...
介護者の孤独、葛藤浮き彫り 認知症の電話相談サミット - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
親を介護する独身者からは、親戚に介護の努力を評価してもらえずに、「お母さんをもっと大切にしなきゃ」と言われ、傷ついたとの相談が寄せられた。妻を介護する男性は、介護に熱心な人が多く、子どもや妻側の親戚が協力的でないなどと、人間関係に悩む人も多いという。
高齢者の健康目的に ひゃくまんぽの集い 兵庫・尼崎 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の健康づくりや介護予防を目的に、ウオーキングの楽しさを広めるイベント「ひゃくまんぽの集い」が21日、尼崎市立総合老人福祉センター3階集会室で開かれる。 市が平成16年から実施しているウオーキング奨励事業「尼崎いきいき100万歩運動」の一環。同事業は、65 ...
「一緒に食事、楽しかった」 高齢者、児童と交流 茨城・龍ケ崎 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
龍ケ崎市若柴町の市立馴柴小(秋山進一校長)で19日、1人暮らしの高齢者と児童が交流する「ふれ愛会食会」が開かれた。 馴柴小では、平成21年から市社会福祉協議会の給食宅配サービス利用者に手紙を書く活動を行っており、これが縁で23年から会食会を開いている。
認知症・生活習慣病予防に役立つ情報が満載!日本製粉『アマニセミナー』 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
アマニ”とは、認知症予防や生活習慣病予防との関連性がある栄養素“オメガ3脂肪酸”を気軽に摂れることで注目を集めている「アマニ油」のことで、本セミナーでは、ハルヤマシタ東京エグゼクティブオーナーシェフ・山下春幸さんによる、家庭に役立つ「アマニ油」を使った健康に ...
20131119_w01.jpg 2カ国語を話すことが認知症の発症を遅らせる可能性を、新たな研究が示唆した。バイリンガルの人は1カ国語しか話せない人に比べ、アルツハイマー病を含めた3種類の認知症の徴候が現れるのが4年以上も遅いことが判明したという。この報告 ...
厚生労働省が2010年12月に発表した「看護・介護職員数見通し」によれば、2015年の看護職員数は165万人(2010年比年率+2.57%)、介護職員数は173万人(同+5.10%)と予測されている。さらに内閣府の資料では、2012年に149万人であった介護職員数は2025年には ...
ナガイレーベン Research Memo(12):看護・介護職員数は堅調な伸びを想定、同社への追い風に - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が2010年12月に発表した「看護・介護職員数見通し」によれば、2015年の看護職員数は165万人(2010年比年率+2.57%)、介護職員数は173万人(同+5.10%)と予測されている。さらに内閣府の資料では、2012年に149万人であった介護職員数は2025年には ...
高齢者福祉住宅で火事、男性軽傷 緑区(愛知県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
名古屋市緑区の高齢者福祉住宅の一室で、19日未明に火事があり、男性がケガをした。火事があったのは、緑区浦里の高齢者福祉住宅「ウイング浦里」で、警察によると、19日午前4時半ごろ、火災報知機のアラームに気づいた管理人の男性が2階の一室から煙が出ているのを ...
北広島の旧校舎 第2幕 3月に閉校9小学校、活用広がる - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な高齢者が通所や宿泊で利用する小規模多機能ホームとして来春にオープンする予定だ。 同ホームは町が設置を後押しする施設で、同 ... 旧八幡小をパン製造販売のアンデルセングループ(広島市中区)が研修施設として活用。旧豊平西小は、グラウンドが、障害者 ...
県内の介護職、求人が増加傾向 5年前の2倍に - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
県内でショートステイ(短期入所生活介護事業所)や有料老人ホームなど介護関連職の求人が増えている。高齢化の進行に伴い、介護サービスが必要な人は増加。秋田労働局によると、介護・福祉関係の新規求人(2012年度)は9085人で、5年前の約2倍となった。施設側から ...
民間介護施設:一時金なしから4億円豪華版まで - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
同報告書によれば、その主な原因は、「介護してくれる家族に負担がかかる」「症状が急変したときの対応に不安がある」の2つであるという。 現役世代にとってはまだ先の話とはいえ、老親のライフプランを設計するうえでは「最終的にどこで暮らすか」を考えておくことが重要となる。
介護サービスの一部市町村移管案 要支援者、「量や内容低下」不安の声 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービスの一部市町村移管案 要支援者、「量や内容 介護の必要度が低い「要支援1、2」の介護保険サービスの一部を、全国一律から市町村事業に移行する国の見直し案に対し、徳島県内の要支援者から「地域格差が生じるのでは」「今までと同じサービスが受けられる ...
母が旅立った後に出版した最新詩集「徘徊(はいかい)と笑うなかれ」(中央法規出版、1400円)から藤川さんの介護の軌跡をたどった。 「母たのむ。墓たのむ」-。約9年 ... 当時、社会問題化していた高齢者虐待や介護殺人が、ひとごとには思えなかった。このころの心境は作品「 ...
少子高齢化は、社会福祉だけの問題ではない。 若年層の減少が「産・官・労の高齢化」をまねき、先見性のあるアイディアや革新的な施策、製品、サービスなどが生まれなくなっている。一言でいえば「社会の活気が失われている」のだ。 これこそ、少子高齢化の本当の恐怖だ。
少子高齢化社会の医療費や年金を含む社会保障費は、消費税を10%に上げても2020年には足りなくなる計算です。このままでは現役世代やその子どもたちは人生設計ができなくなってしまいます。もちろん政府の政策も必要ですが、国民も医療費を抑えるために自ら健康でいる努力をすべきだと思うのです。特に現 ...
介護歌劇「ヘルパーズ」中尾ミエさんがPR - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
2008年の初演以来、全国各地で再演を重ねているオリジナルミュージカル「ヘルパーズ~あなたがいる風景~」が12月8日午後1時から、浦添市てだこホールで開かれる。アスレティック・ミエ・カンパニー主催・製作、同市教育委員会、沖縄タイムス社共催。 あるきっかけから介護 ...
2013年11月18日()
ニュース - 動物 - 507歳の貝、年齢調査で死亡は誤解 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) (媒体での記事掲載終了)
先ごろ、海洋研究者には不名誉なニュースが世界を駆けめぐった。これまで記録された動物個体の中では世界最高齢、507歳であることがわかった二枚貝の“明”(ミン)を、調査中にうっかり殺してしまったというものだ。 しかし、よく調べてみると、BBCが“クラム(二枚貝)ゲート事件”と呼ぶこの話は、少々大げさに騒がれすぎのようだ。 この二枚貝の死は2007年に最初に報じられたが、昨年イギリス、バンガー大学のジェ...
2013/11/19. 社会福祉法人すこやか会が運営する豊橋市飯村町の「すこやかの里」で23日、すこやかの里まつりが開かれる。 模擬店では軽食を販売。福祉用具や福祉車両を展示するほか、ケアマネージャーは介護相談に応じる。東三河を拠点に活動するソプラノ歌手の川口喜.
介護職員の確保、待遇改善求める 11の社会福祉団体が知事に要望書 新潟 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
主な要望は安心して生活できるサービス、人材や雇用の確保を挙げた。また、県ホームヘルパー協議会は、介護職員従事者の不足で介護事業の運営が困難になっているとし、待遇改善や報酬見直しを国に働きかけるよう要望。県老人福祉施設協議会は認知症への対応として ...
経営強化・改善 - J-Net21 (媒体での記事掲載終了)
東京を訪れる高齢者や障害のある方などに、安全かつ快適に過ごしてもらえるよう、宿泊施設のバリアフリー化を推進しています。この度、バリアフリー化を推進していくメリットをわかりやすく紹介するためセミナー(「ユニバーサルデザインで集客力アップ!」「ユニバーサルデザイン ...
ニチイ学館、子どもの介護体感イベントを全国で開催中…1/31まで - リセマム (媒体での記事掲載終了)
5回目となる今年は、介護体験教室のほか、同社運営の保育施設の園児と介護施設の利用者による世代間交流会を実施する。園児が介護施設を訪れ、歌やダンスを披露するほか、イベントのために作成した絵や折り紙などの作品を介護施設の利用者にプレゼントする。
親が「認知症」になったとき…家族ができること - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのとき」が来ても慌てず、悔いの残らない対応を。そのためにも今のうちから、心の準備をしておきましょう。 何度も同じことを聞いてくる、一人でふらっと出て行ってしまう、財布を盗ったと疑う……。認知症になると、家族が戸惑うような症状がいろいろ出てきます。 「『なぜ?
身よりない生活困窮者が共同生活 函館「シェアホーム」に10人 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
身よりのない高齢者には、住む場所を提供したい」と思いを語る。現在の利用料では運営が厳しいことから、国の給付が受けられるようにと、障害者のグループホームの認定を市に申請している。問い合わせは同ホーム(電)0138・87・2198へ。(本庄彩芳). 前の記事 · 次の記事.
入院リスクは生涯続き、かつ高齢になるほどそのリスクが高まることを考えれば頷けます。 入院給付 ... 個人的には、病気によって高額療養費制度が変わるわけではありませんので、給付の範囲を狭めた特化型の保険商品には、正直なところやや懐疑的な気持ちを持っています。
高校生が介護技術競う 北陵高でコンテスト - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の高校生による介護技術コンテストが16日、佐賀市の北陵高であった。ベッドメイキング部門では、嬉野高1年の納富明里さん(16)、衣服の着脱介助部門では同高2年の福田智美さん(17)と北陵高2年の藤田奈都美さん(17)が最優秀賞を受賞した。 コンテストには福祉系 ...
介護者支え合い15年 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
当初は妻井令三代表(76)ら5人の役員が、個人の電話番号を公開して相談事業を実施。「夜中に徘徊(はいかい)する」「財布を取る」といった問題行動への対応方法や病院・施設の紹介を求める内容が多かったが、話題はいつも、周囲が介護の苦しみを理解してくれないことへの ...
2013年11月17日()
障害者の虐待 声なき被害どう見抜く - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢の母親と会社勤めの長男が、難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患い、寝たきりだった長女もろとも亡くなった。介護疲れの末の悲劇だったようだ。 近隣の無関心ぶりや社会福祉との隔たりが浮かぶ。出口の見えない重荷は養護者を追い詰め、不幸な結果を招く危険性が ...
年を重ねるごとに失われていく「男らしさ」。いつまでも若いころの外見・体力・健康は保てない。それを防ぐにはどうすればいいのか? 第一線で活躍する専門家たちに「男のアンチエイジング」の最先端を解説してもらう連載の第10回目は、認知症について、慶應義塾大学医学部 ...
障害者の虐待 声なき被害どう見抜く - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
高齢の母親と会社勤めの長男が、難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患い、寝たきりだった長女もろとも亡くなった。介護疲れの末の悲劇だったようだ。 近隣の無関心ぶりや社会福祉との隔たりが浮かぶ。出口の見えない重荷は養護者を追い詰め、不幸な結果を招く危険性が ...
祖母の介護を機に救急から在宅へ - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
1999年に阪大を卒業後、名門の阪大病院特殊救急部や大阪府立急性期・総合医療センター救急診療科などに勤務し、3次救急の最前線で活躍していた山口。救急医となって数年後、思いもよらず大阪で暮らす祖母が自院に救急搬送されてきた。(記事全文を読む). 初めてご ...
南野陽子「普通の40代を過ごしています」 - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
そうやってみんな、子育てや介護など誰かのために生きている。私もそんな普通の40代を過ごしています」と、幸せそうに話す。 2年前に母親を亡くしたのと同時に、父親の介護も始まった。仕事がオフの時など、月のうち半分は病院にいる父を自宅に呼び寄せる。 【続きを読む】.
閉校9小の活用拡大 北広島 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な高齢者が通所や宿泊で利用する小規模多機能ホームとして来春にオープンする予定だ。 同ホームは町が設置を後押しする施設で、同 ... 旧八幡小をパン製造販売のアンデルセングループ(広島市中区)が研修施設として活用。旧豊平西小は、グラウンドが、障害者 ...
認知症の母親を介護しながら、その様子を描いた岡野雄一さんの同名漫画を映画化した「ペコロスの母に会いに行く」(東風配給。森崎東監督)が梅田ガーデンシネマ、シネマート心斎橋ほかで上映中だ。「ボケるのも悪くない?」という原作者に漫画と映画について聞いた。(高橋 聡 ...
《1307》 必要なのは、看護、介護、医療の順 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
午後は、主に阪神間の介護専門職の集まりでも平穏死の講演をさせて頂きました。 ここも盛況でした。 夜は、東京で行政、政治家、看護師、医者、ジャーナリスト研究者らと、医療介護政策の勉強会に参加しました。 ここで朝、神戸でお会いした看護師さんにまた会いました。
高齢者や障がい者の在宅生活を支える 「訪問入浴」。 介護保険のサービスメニューの1つで、 丹波市では、 ... 浴槽をまたげない寝たきりの人でも、 ベッドから担架、 担架からネットと運ばれ、 寝たままの状態で湯船につかれる。 利用者は現在33人。 要介護3以上で、 5の人が ...
2013年11月16日()
【西本ゆか】唱歌や童謡のメロディーを分割して記録した音の出るブロックを並べ替え、曲を完成させるまでの回数や時間でお年寄りらの認知機能を探る。そんな「音楽パズル」を東京の作曲家、佐野芳彦さんらが開発した。認知症の早期発見に欠かせない、継続的な観察への活用 ...
名古屋の南生協病院隣に新施設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新施設の一、二階は医療や介護の拠点と、子どもから高齢者までの多世代交流スペース。在宅療養支援診療所は二十四時間対応 ... 同市南区、緑区、東海市などに病院二カ所、診療所六カ所のほか、グループホームなどを多数運営する。新施設の問い合わせは同センター= ...
高校生が介護技術競う 最優秀校には嬉野高 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の高校生による介護技術コンテストが16日、佐賀市の北陵高であった。ベッドメイキング部門では、嬉野高1年の納富明里さん(16)、衣服の着脱介助部門では同高2年の福田智美さん(17)と北陵高2年の藤田奈都美さん(17)が最優秀賞を受賞した。 コンテストには福祉系 ...
法務省の研究機関・法務総合研究所が15日、犯罪白書を公表した。女子刑務所の入所者がこの20年で倍増し、65歳以上の高齢者では10倍になったとしている。欠かせない車いすや杖、身の回りの世話をする刑務官……。「まるで福祉施設」とも指摘される刑務所で何が起きているのか。 午後4時半。工場で刑務作業を終えた女性受刑者たちが整列した。列の後尾には、杖をついたり足を引きずったりしながらついていく人たち。車いす...
【主張】 介護の地方移行 国は細やかな指針を示せ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の必要度が低い「要支援1、2」向けのサービス(予防給付)について、厚生労働省が訪問介護とデイサービスを、平成27年度から3年かけて地方自治体の事業に移す改革案をまとめた。これらの伸び率に上限を設定する考えも示している。 移行には「軽度者の切り捨て」や「 ...
法務省の研究機関・法務総合研究所が15日、犯罪白書を公表した。女子刑務所の入所者がこの20年で倍増し、65歳以上の高齢者では10倍になったとしている。欠かせない車いすや杖、身の回りの世話をする刑務官……。「まるで福祉施設」とも指摘される刑務所で何が起きて ...
エベレスト登頂の三浦雄一郎氏が妙高市で「攻めの健康法」話す - 上越タウンジャーナル (媒体での記事掲載終了)
2013年5月に80歳の世界最高齢でエベレスト登頂に成功した登山家、三浦雄一郎氏が2013年11月16日、新潟県妙高市の妙高市文化ホールで開かれた「妙高市民の心 推進大会」の中で約750人を前に講演した。自分を追い込む攻めの健康法や、若いころに国体や日本選手権で赤倉や関温泉のスキー場 ...
[ペコロスの母に会いに行く]認知症の母と介護する息子の逸話をユーモラスに描く - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
原作者の岡野雄一さんと同じ長崎出身の森崎東監督が、やはり長崎出身の俳優・岩松了さんを息子役に、母親役には赤木春恵さんを迎えて、認知症の母親と介護する息子のエピソードを温かくユーモラスに作り上げた。 岡野ゆういち(岩松さん)は、マンガを描いたり音楽活動をし ...
ケアマネージャーに進められて、ゆういちは介護施設にみつえを入所させることにする。亡き夫と妹のことを身近に思い出してうれしそうにするみつえの姿に、母の今を受け入れ始めるゆういち。母を喜ばせようと、長崎ランタンフェスティバルに連れて行くことにするが……という展開 ...
和歌山市園部の社会福祉法人「紀伊松風苑」(横山申彦理事長)は14日、来月1日に有功地区にオープンする認知症対応型グループホーム「紀伊松風苑ひだまりの家」と、地区初の小規模多機能型ホーム「紀伊松風苑そのべの丘」の竣工式を行い、来賓ら約20人が完成を祝った ...
大和証券グループ本社は投資会社のエイ・アイ・ピー・ジャパン(AIPジャパン)と組み、有料老人ホームなどに投資するヘルスケア専門の不動産投資信託(REIT)に参入する。資産規模は300億~500億円を見込み、来年秋をめどに東京証券取引所への上場を目指す。政府は ...
《315》 簡単に終末期だと思い込んではいけない - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ピック病を発病したD氏(66歳、女性)は、老老介護のためB老健へ入所したが、頭部コンピューター断層撮影(Computed Tomography;CT)や臨床ですでに、末期的であることが分かっており、無言・無動状態で、寝たきりで全介助、日中は車いすに座ったきりで反応がほとんど ...
介護や福祉分野の求職者を対象にした就職面接会が15日、香川県高松市花ノ宮町のハローワーク高松であり、参加者は施設担当者との面接を通じて、仕事内容や求人などの情報を集めた。 面接会は、人材不足が課題となっている介護・福祉職の就業促進を目的に、「介護の ...
2013年11月15日()
迷走の介護 保険採決強行 野党は反発 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚労省内からも担当する老健局に「何の戦略もない」と批判がある。 田村憲久厚労相は十五日の会見で「初めに出した案が厚労省が決めた方向性ではない。いろいろな意見を聞いた上で、どれが適切かという決め方をいつもしている」と釈明した。 この記事を印刷する. PR情報 ...
シニア取り込み広まる 買い物相談や介護. 2013/11/16 0:50; 情報元: 日本経済新聞 電子版. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事をはてなブックマークに ...
高齢女性の万引き 際立つ増加 (媒体での記事掲載終了)
日本製粉、「アマニセミナー」を開催 - Kigyoka.com ベンチャー企業のためのメディア (媒体での記事掲載終了)
65歳以上の日本人4人に1人が認知症をひき起こす可能性があると言われており、生活習慣病患者は認知症を発症するリスクが高いことはさまざまな研究の結果わかってきている。 申し込みは日本製粉株式会社ホームページより受付。 http://nippn-info.com/amani-seminar.
レビー小体型認知症診断用の放射性医薬品が登場 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
適応は「パーキンソン症候群、レビー小体型認知症の疾患の診断におけるドパミントランスポーターシンチグラフィ」で、SPECT(単一光子放射断層撮影)などの頭部シンチグラフィ検査の前に静脈投与する放射性医薬品である。 パーキンソン症候群は、パーキンソン病の4大徴候( ...
要介護者増 ヘルパー減 若者戻らず 国は人材派遣を 福島・JAそうま - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で津波と原発事故の影響を受けた福島県のJAそうま管内で、慣れない避難生活によって要介護の人が増える一方、介護ヘルパーの不足が深刻になっている。JAそうま福祉センターの2013年度の訪問時間は1万9500時間(10月末現在)と震災前並みだが、 ...
ホットペッパーグルメリサーチセンター 9279人に聞いた「外食産業への不満と期待」アンケート発表 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
また、子育て世代の女性30代では「子供連れや高齢者などに配慮したバリアフリー化」「分煙や禁煙の徹底」など同行者に配慮した店選びをうかがわせる。また、男性20・30代で「値段は変えずに内容を増量」が高いのに対し、女性60代で「残した料理の持ち帰りサービスの拡大」 ...
~認知症と生活習慣病の特性と予防について~ 第3回「アマニセミナー」を開催 - 宮崎日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、12月5日(木)に東京国際フォーラムで、認知症と生活習慣病の関連性と、その予防で注目を集めているオメガ3脂肪酸を摂取できるアマニ油の情報をお伝えする第3回『アマニセミナー』を開催いたします。 <認知症と生活習慣病の関連性、そして ...
認知症と生活習慣病の特性と予防について - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、12月5日(木)に東京国際フォーラムで、認知症と生活習慣病の関連性と、その予防で注目を集めているオメガ3脂肪酸を摂取できるアマニ油の情報をお伝えする第3回『アマニセミナー』を開催いたします。 <認知症と生活習慣病の関連性、そして ...
~認知症と生活習慣病の特性と予防について~ 第3回「アマニセミナー」を開催 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、12月5日(木)に東京国際フォーラムで、認知症と生活習慣病の関連性と、その予防で注目を集めているオメガ3脂肪酸を摂取できるアマニ油の情報をお伝えする第3回『アマニセミナー』を開催いたします。 <認知症と生活習慣病の関連性、そして ...
~認知症と生活習慣病の特性と予防について~ 第3回「アマニセミナー」を開催 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、12月5日(木)に東京国際フォーラムで、認知症と生活習慣病の関連性と、その予防で注目を集めているオメガ3脂肪酸を摂取できるアマニ油の情報をお伝えする第3回『アマニセミナー』を開催いたします。 <認知症と生活習慣病の関連性、そして ...
介護をしている方が長生きするというデータ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
親や配偶者の介護をしているグループは、していないグループより総死亡率がむしろ低いという論文が、米国疫学雑誌に10月3日公表された。 全米に住む45歳以上の白人か黒人の男女28,366人に調査を行なった。慢性疾患や障害のある家族を介護しているかどうかを ...
環境未来都市のワーキンググループ キャップハンディ体験 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
復興まちづくりの本格化を前に、実際に街を歩きながらユニバーサルデザインの観点からの課題を探ろうという初の試み。 気仙地区内の高齢者福祉施設や行政関係者らグループのメンバーをはじめ、車いす利用者など十数人が参加した。 一行は大船渡町おおふなと夢商店街に ...
介護疲れ“孤独の果て” 地域支援センターに相談を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡市駿河区で六日、障害のある息子に老齢の母親が火を付けて殺害する痛ましい事件があった。県警は介護への悩みから無理心中を図ったとみて調べているが、実際に家族の介護に当たる市民からは「誰に相談していいかわからない。孤独を感じることも多い」との声が ...
2013年11月14日()
人ごとじゃない「認知症で争族」 後見人にも難点 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の65歳以上の高齢者のうち、認知症の有病率はどのくらいなのか。厚生労働省が今年、その推計を発表しました。数字は「15%」です。2012年時点で約462万人が認知症の状態だと推定されています。 同時に、その予備軍となる「認知機能が正常でもなく認知症でもない ...
認知症ケア考える講座 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
... かまくら認知症ネットワークが、介護や医療の従事者や認知症の人を抱える家族を対象に行うもの。 当日は草場美千子さん(神奈川県看護協会地域看護課長)を講師に迎え、事例紹介などを通じて訪問看護の立場から認知症の人と家族の暮らしの支える方法について考える。
市内相模が丘の介護老人保健施設「老健さがみ」で11月12日、同地区在住の演歌歌手・丘秀太郎さんによるコンサートが行われた。利用者に歌で元気になってもらおうと企画されたもの。丘さんの歌声に利用者からは拍手があがっていた。 同施設では、フラダンスやハーモニカの ...
認知症や高齢者を対象に、川崎市内に9つのグループホームを運営しているバナナ園グループが、11月1日、新施設「のんびりーす等々力」を区内上小田中にオープンした。当日は、入居者や親族、関係者ら大勢が集まった。 閑静な住宅街にある落ち着いた環境もあって、定員 ...
軽度者の介護予防 全面移行見送り 厚労省 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は14日、症状が比較的軽い人向けの介護予防サービスを市町村事業に全面移行する方針を改め、訪問介護(ホームヘルプ)や通所介護(デイサービス)に限って移行させるという案を社会保障審議会介護保険部会に示した。 移行に伴う事務負担増に難色を示す ...
市町村移行は通所・訪問介護のみ 軽度向け給付で厚労省 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は14日、介護の必要度が低い「要支援1、2」の人向けのサービス(予防給付)のうち、訪問介護とデイサービス(通所介護)だけを2017年度末にかけて市町村事業に移す新たな案を社会保障審議会の介護保険部会に示した。 当初案では予防給付を全面的に移行 ...
介護要支援で当初案見直し 市町村移行、対象絞り込み - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は12日、介護保険の見直しで、介護の必要度が低い「要支援1、2」の人向けのサービス(予防給付)を市町村事業に全面的に移すとした当初案を見直し、対象を訪問介護やデイサービスに絞り込む方針を固めた。訪問看護やリハビリテーションなどは全国一律で ...
研究者を対象にした学会発表や研究室のゼミ発表、研究者でない人を対象としたアウトリーチ活動などの科学コミュニケーションにおいて、研究者や学生は、自身の成果やアイデアを正確にかつ効果的に聞き手(聴衆や審査員)へ伝える必要があります。これらのことを意識せず、ただ闇雲に発表するだけでは、コミュニケーションは成立しません。発表者は、伝える工夫をして伝わるプレゼンテーションをしなければなりません。本サイトでは...
診療報酬調査専門組織・医療機関等における消費税負担に関する分科会(第9回 11/14)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
医療貸付利率表(固定金利)によると、病院と老健施設の新築資金・増改築資金(償還期間20年超30年以内)の貸付利率を0.1ポイント引下げている。その他の貸付利率は据置かれている(p1参照)。 また、福祉貸付利率表(固定金利)では、社会福祉事業施設と介護関連施設 ...
仕事と介護の両立支援サービス『安心介護プラス』をリリース - 宮崎日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)は、仕事と介護の両立支援サービス「安心介護プラス」(以下「本サービス」)を11月7日にリリースし、東日本電信電話株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表 ...
仕事と介護の両立支援サービス『安心介護プラス』をリリース~ NTT東日本にサービス提供開始 ~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)は、仕事と介護の両立支援サービス「安心介護プラス」(以下「本サービス」)を11月7日にリリースし、東日本電信電話株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表 ...
第27回大分合同新聞福祉賞 表彰式 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
大木隆さん(59)・日出町=社会福祉法人みのり村理事長 杵築市と日出町の9施設で障害者、高齢者の福祉や介護などの事業を展開。ネットワークを生かして、地域振興にも貢献している。「職員や家族、地域の皆さんの支えがなければ続けられなかった。今後は障害者の就労 ...
孤独死ゼロへ住民見守り訓練 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、地域を徘徊(はいかい)する認知症の高齢者を見つけた場合の各自の役割なども確認した。 伊陸地区は高齢化率が4割に達する。伊陸地区社会福祉協議会の塚本誠治会長(59)は「住民同士の見守りが地域の安心感につながる。声を掛け合う意識を高めていきたい」と ...
宇宙飛行や長期臥床(寝たきり状態のこと)では、荷重刺激が弱まるために、骨吸収が亢進(こうしん)し、骨形成が低下するため、骨からカルシウムが放出され、骨量は急速に減少してしまうのだ。 宇宙環境 ... 超高齢社会を迎えた日本では、骨粗鬆症の患者が年々増加している。
《1306》 認知症のイヌ、高齢のネコ、寝たきりの…… - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
《1306》 認知症のイヌ、高齢のネコ、寝たきりの…… 長尾和宏 (ながお・かずひろ). 2013年11月14日. Tweet. mixiチェック. このエントリーをはてなブックマークに追加. 先日、めまいを訴えた40代の女性が受診されました。 問診から悪性のめまいではなさそうでした。 私は、その ...
同センターは延べ床面積約4022坪で、総投資額約10億円をかけた。流通在庫効率化のほか、新たに立ち上げた快適生活用品事業部での介護用品供給のバックヤード機能等を主とし、同一敷地内で稼働中の新東京物流第一・第二センターの後方支援的役割を担っていく。
地域で認知症患者を支援 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の理解を深める「認知症サポーター養成講座」が11月6日、飯山医院=東寺尾=で開かれ東寺尾二郵便局と岸谷郵便局の職員約15人が参加した。 養成講座は、受講者に認知症について正しく理解し患者を見守る支援者になってもらうもの。厚生労働省が旗振り役 ...
《1305》 認知症の家族にネコがいい - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そこで認知症の父親に聞かれました。 お父さんの答えは、「そのネコでいい」でした。 ご家族も「それでいい」と笑顔で同意。 近いうちに2回目の治療を終えたネコが戻って来る予定。 認知症の方に、動物を飼うことはとてもいい。 というか、動物が認知症を改善してくれます。
訪問入浴 積み重ね千回 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人創生会あだちホーム=若葉台=の職員、伊藤和幸さんが千回にわたり一人の被介護者を担当した訪問入浴のエピソードが、今年度の最優秀賞に選ばれた。 同大賞は介護保険事業所や老人福祉施設からサービスを受けた高齢者やその家族に、介護に関するエピソードを募集。 ... 在宅看護の ...
《313》 ケアのアプローチ方法で変わる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都健康長寿医療センター研究所・福祉と生活ケア研究チームの伊東美緒研究員は、フランスのイブ・ジネスト、ロゼット・マレスコッティの2人が創設した「ユマニチュード(メモ4参照)」を日本のある病院で取り入れた時に、認知症患者さんにおいて驚くべき変化があったと報告し ...
木下の介護、「木下の介護 大宮 訪問介護事業所」オープン - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
木下グループの株式会社木下の介護は、介護付有料老人ホーム「ライフコミューン大宮東」(所在地:埼玉県さいたま市)内に、11月1日(金)、「木下の介護 大宮 訪問介護事業所」を開設した。 「木下の介護 大宮 訪問介護事業所」では、専門スタッフが家庭を訪問し、家事や調理、 ...
バリアフリー構想案を策定 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市は、平塚駅周辺を中心にバリアフリー化を推進するための基本構想案をまとめた。生活関連施設や道路、交通網などを一体的に整備し、高齢者や障害者に配慮したまちづくりに取り組む。12月4日までパブリックコメントを実施し、構想案への意見を募っている。 国の定めるバリアフリー ... 平塚駅や平塚ろう・盲学校、医 ...
この時期だから押さえよう 介護認定者と障害者控除の関連性 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会の今、介護が身近な方も多いと思います。特に、ご両親が75歳を超えている場合は約3人に1人の方が要介護者です。つまり、子供さんの年齢が40台後半から50代の夫婦ですとご両親のうち1人は介護認定者になっているということです。ご経験されている方々は ...
商店街が介護に参入 北海道・札幌の発寒北振興組合、高齢化や大型店に対応 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市西区の発寒北商店街振興組合(土屋日出男理事長、89店)が12月下旬、高齢者向けのコミュニティー施設を商店街の一角に開設し、来年度から介護事業に乗り出す。地域の高齢化や大型店との競争に対応するため、物販からサービスに事業を広げ生き残りを目指す。
寝たきり予防の筋トレ、工夫すれば高齢者でも安全. ☆寝たきりにならない筋トレ(2). 2013.11.14. 連載:寝たきりグッバイ 今からトレーニング · Tweet. 加藤浩人(著)『寝たきりにならない生涯現役のための筋トレ』(育鵬社)【拡大】. 65歳以上の「寝たきり」原因の2位は「転倒による ...
杉並区 国と財産交換合意 取得用地に特養ホーム - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
区は高齢者施設の整備を進めており、税務署と宿舎の敷地面積(計約六千三百平方メートル)が福祉拠点の用地として十分な広さを持つことから、国側に財産交換を提案していた。 国側も、あんさんぶる荻窪の建物(地上五階建て)が築約十年と比較的新しく、税務署機能が移転 ...
2013年11月13日()
読者から 認知症の行方不明、介護事業所でも - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
7日付ゆうゆうLife「認知症の人の列車事故」を読んで、いろいろ思い出しました。 私は68歳まで2カ所のグループホームで働いておりました。職員の機転で事故には至りませんでしたが、働いている間に入居者さまの行方不明事故は何度もありました。施設のすぐ前には私鉄の ...
岡江久美子 母親の介護もあり『はなまる』降板を申し入れた - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
11月6日放送の『はなまるマーケット』(TBS系)の冒頭、司会を務める岡江久美子(57才)は突如、来年3月に番組が終了することを発表した。これに対して、もうひとりの司会・薬丸裕英(47才)は、「17年間、見てくださった皆さまに支えられて、本当に私たちは頑張ってこられまし ...
超高齢社会を迎えた日本で今後重要性が高まる「在宅医療」――。患者の自宅で医療を行う在宅医療においては、生活支援・介護ヘルパーなどとの連携が欠かせない。ロジックが開発した訪問介護支援ソリューションは、NFC内蔵のスマートフォン/タブレットを活用し、介護現場 ...
要支援サービス 自治体移管は通所と訪問介護のみに - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しで、厚生労働省は介護の必要性が比較的低い「要支援」の高齢者向けの15項目あるサービスのすべてを市町村の事業に移す案を示していますが、市町村の事務作業の負担を軽くするためこの案を見直し、通所介護と訪問介護の2つに限って移す方針を ...
【有近隆史】厚生労働省は、介護が必要な度合いが比較的軽い「要支援」向けの介護保険サービスを、市町村事業に全面的に移す改革方針を転換した。移管はデイサービス(通所介護)やホームヘルプ(訪問介護)のみにとどめ、訪問看護などそれ以外のサービスは今の仕組みに ...
パラマウントベッドは13日、介護用ベッドの新シリーズを2014年1月6日に発売すると発表した。背もたれ部分が持ち上がるのと同時に、ベッド自体が前方に傾く機能を新たに追加、座った姿勢をとる時に腹部や背中にかかる負荷を軽くした。発売から1年間で7万台の販売を見込む ...
建築士詐称、また1人=高齢者施設など設計—国交省 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
昨年7月以降、成り済ましの発覚は36人目。福岡県は同事務所を1カ月の業務停止処分とし、瓜生代表を建築士法違反容疑などで刑事告発する方針。 国交省と県によると、瓜生代表は2010年9月に同事務所の開設者として届け出。その後、グループホームなど4棟を設計した。
介護事業者と福祉・介護系学校新卒学生をつなぐ就職情報サービス「カイゴジョブ 学生版」オープン - 宮崎日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)は、介護事業者と福祉・介護系新卒学生向けに、就職情報サービス『カイゴジョブ 学生版』( http://gakusei.kaigojob.com/ )の提供を開始いたしました。 【『カイゴジョブ ...
介護事業者と福祉・介護系学校新卒学生をつなぐ就職情報サービス「カイゴジョブ 学生版」オープン - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
カイゴジョブ 学生版』は、新卒学生を採用したい介護事業者と、介護事業者に就職したい新卒学生をつなぐサービスです。各介護事業者がアプローチしづらい、福祉・介護を専攻している4年制大学生・専門学校生をメインターゲットとしており、業界志望度が高く、専門知識もある ...
介護事業者と福祉・介護系学校新卒学生をつなぐ就職情報サービス「カイゴジョブ 学生版」オープン - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)は、介護事業者と福祉・介護系新卒学生向けに、就職情報サービス『カイゴジョブ 学生版』( http://gakusei.kaigojob.com/ )の提供を開始いたしました。 【『カイゴジョブ ...
認知症医療 ニーズ増加も学会認定専門医は少なく都市部集中 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
4人1人の高齢者が認知症だといわれるなか、家族が認知症になってしまったとき、どの病院にいけばいいか、どの医師に診てもらえばいいか、ということが大きな問題になる。たとえば、日本認知症学会のホームページで、専門医を探して行く場合はどうすればいいのか。メディカル ...
エリテックが急性骨髄性白血病における第IIb相試験の肯定的なDSMB評価結果を発表 - Business Wire (媒体での記事掲載終了)
試験は2013年3月に開始され、欧州38カ国でのGRASPA®の商業化につきエリテックと提携しているオーファン・ヨーロッパ(レコルダーティ・グループ)と共同で実施されています。 DSMBは独立した臨床研究専門家の外部委員会で、特に安全性に注意を払いながら進行中の臨床試験の ... AMLは主として成人および高齢 ...
飲食店や介護施設が接客や介護の現場に派遣社員を活用する動きが広がっている。飲食や介護分野はパートやアルバイトなどで現場の人員を補完していたが、時給を上げても人手確保が難しい状況。アルバイトに比べ割高な派遣の活用を迫られており、大手派遣各社への求人 ...
2013年11月12日()
東京・葛飾区議選で無所属・革新29歳の介護福祉士みずま雪絵さんが当選 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
東京・葛飾区で、無所属・革新29歳の介護福祉士みずま雪絵さんが、区議選に当選しました(11日開票)。離職率の高い介護職場の実態や、厳しい生活を強いられているお年寄りの状況を訴え、「若者が夢を持って働き続けられる職場を、お年寄りが安心して暮らせる区政を」と ...
超高齢社会を迎えた日本で今後重要性が高まる「在宅医療」――。患者の自宅で医療を行う在宅医療においては、生活支援・介護ヘルパーなどとの連携が大切だが、そこで課題となるのが情報共有だ。新宿区地域医療連携チームではBYODも取り入れながら、スマートデバイス ...
介護作文・フォトコンテスト、馬籠さん、郭さん入賞 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【宇都宮】栃木介護福祉士専門学校(宝木町2丁目)の介護福祉学科1年の馬籠美幸さん(23)と同郭馥菁さん(43)はこのほど、全国老人福祉施設協議会主催の「第6回介護作文・フォトコンテスト」でそれぞれ入賞した。馬籠さんは作文部門で3位にあたる賞、郭さんは短文部門で ...
介護施設キャラのキーホルダー 利用者が手作り、米原 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
米原市柏原のデイサービスセンター「はびろ」に通うお年寄りたちが、自分たちで考案した施設のゆるキャラをあしらったキーホルダー作りに励んでいる。センター職員の中川清成さん(38)は「丁寧に作ったキーホルダーが、利用者と地域住民をつなぐ架け橋になってほしい」と話す。
ケアメンになろう! 松本市の男性向け介護講座好評 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の増沢喜美江さんを講師に、男性十一人が寝たきりの高齢者の移動方法や効果的な声掛けの仕方などを学んだ。 増沢さんが現場体験を踏まえ、介助が必要な高齢者が歩く際の体の支え方や排せつの世話のポイントなどを解説。「男性は一人で頑張り過ぎてしまう ...
石井食品など千葉県内の食品メーカーは千葉県ホームヘルパー協議会と組み、介護が必要な高齢者向けの食事の提供を始める。煮魚やみそ汁など互いの商品を組み合わせて食事を提案、ホームヘルパーを通じて自宅に届ける。ホームヘルパーは短時間で洗濯や買い物、調理 ...
福祉部長官候補者「全ての高齢者への基礎年金支給は財政的に厳しい」 - 東亜日報 (媒体での記事掲載終了)
文亨杓(ムン・ヒョンピョ)保健福祉部長官候補者(写真)は、人事聴聞会で政府の基礎年金案について所信を述べた。文候補者は、「今も100%の老人に一律に年金を支給するのは財政的に厳しいのではないかと思う」とし、「学者の立場から言うと、原則的に必要な人に限って ...
厚生労働省は症状が軽い人向けの介護予防サービスのすべてを市町村の事業に移すのを見送る。介護予防費の計6割を占めるホームヘルパーとデイサービスに絞って市町村に移し、訪問看護などは現行のままとする。厚労省は2015年度からの市町村への移管で介護予防費 ...
高齢者不明想定し訓練 氷見・宇波住民ら100人 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
訓練は住民4人が不明高齢者役となり、福祉施設関係者2人が住民に話し掛けながら徘徊(はいかい)する高齢者役を務めた。参加した住民は5~10人ずつのグループに分かれ、高齢者の特徴などの情報を基に捜して声を掛けた。 訓練後、公民館で実践を踏まえた認知症講座 ...
精神疾患の妻絞殺事件、弁護側は「介護疲れ」と主張/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横浜市磯子区のマンションで精神疾患の妻=当時(72)=を殺害し、死後に妻の年金をだまし取ったとして、殺人と詐欺の罪に問われた住所不定、無職木下功被告(71)の裁判員裁判の初公判が12日、横浜地裁(伊名波宏仁裁判長)で開かれた。同被告は「間違いありません」と ...
呼吸でパソコン操作 世界初のマウス開発 - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
北山准教授は「今後、実際に障害者の方に実証実験してもらうとともに、寝たきり高齢者の方にも使ってもらえるよう、さらに改善していきたい」と話している。 ◇ 同研究は、同科の中川秀夫准教授との共同チームによる介助ロボット開発の中で、ロボットに指示を与える技術として ...
詐欺容疑でNPO理事長逮捕=介護給付費930万円詐取-京都府警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
在宅介護サービスを提供したとする虚偽の書類を提出し、介護給付費をだまし取ったとして、京都府警捜査2課などは12日、宇治市のNPO法人「清和福祉会」(清算中)理事長石黒清美容疑者(58)=大津市=を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
47NEWS > 共同ニュース > 架空請求で介護給付費詐取の疑い NPO理事長を逮捕へ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
京都府宇治市のNPO法人「清和福祉会」(清算中)が運営する障害者福祉事業所の介護給付費問題で、利用者に居宅介護サービスを提供したように装って介護給付費をだまし取った疑いが強まったとして、京都府警捜査2課と宇治署が12日、詐欺の疑いで、同会の理事 ...
「できれば子どもには、自分の介護に関わってほしくない」6割あまりが回答 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
親の介護への関与についての意向を聞いたところ、親の考えとして【できれば子どもに、自分の介護に関わってほしい】と考えている割合は76.5%。一方で、子の考えとして【できれば親の介護に関わりたいと思っている】割合は61.2%となり、意識のギャップは比較的少ないことが ...
エーザイ株式会社は10月31日、同日付でアルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト(R)」(一般名:ドネペジル塩酸塩)について、レビー小体型認知症に関する効果・効能を追加申請したことを発表した。 (この画像はイメージです). エーザイは日本人のレビー小体型認知症患者を ...
認知症の医師の選び方 日本認知症学会HPで専門医を探す - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
現在、自宅で認知症の母親を介護しているサラリーマンのAさん(51才)には、今から約15年前、認知症になった父親を精神科病院に入院させて後悔した苦い思い出がある。その病院では認知症に対応しきれず、医師から「認知症は病院で治せる病気ではない」と言われて愕然と ...
小規模の障害者施設、スプリンクラー設置義務化へ - 企業法務ナビ (媒体での記事掲載終了)
総務省消防庁はこれまで対象外であった小規模障害者施設について原則としてスプリンクラーの設置を義務付ける方針を固めた。 これは、今年2月に起きた認知症グループホームの火災を受け、原則として全ての高齢者向け福祉施設についてスプリンクラーの設置を義務化する ...
『ペコロスの母に会いに行く』 笑えて泣ける介護もの映画の傑作 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
要は老人介護ものである。にもかかわらず、とにかく笑える。そして、同じくらい泣ける。軽やかさと重厚さの緩急、笑いと涙の緩急が絶妙なのだ。例えばオレオレ詐欺師をも振り回す母親のボケぶりは、もはやギャグの域に達しており、そこに手加減はないし、ハゲ・ネタだって容赦 ...
認知症の医師の選び方 日本認知症学会HPで専門医を探す - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
現在、自宅で認知症の母親を介護しているサラリーマンのAさん(51才)には、今から約15年前、認知症になった父親を精神科病院に入院させて後悔した苦い思い出がある。その病院では認知症に対応しきれず、医師から「認知症は病院で治せる病気ではない」と言われて愕然と ...
【インタビュー】「第6回 介護作文・フォトコンテスト」受賞者に聞く --心に残るあの場面 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会はこのほど、「第6回 介護作文・フォトコンテスト」の受賞作品を発表した。「作文(エッセイ)部門」で最優秀賞に選ばれた、四十万(しずま)由美子さん(53歳・富山県富山市)に話を聞いた。
おばあちゃんとは、地元・兵庫県伊丹市に住む田中投手の父方の祖母。これまで陰ながら応援し続けていた彼女だが、実は認知症を患い、さらに糖尿病から両脚を切断する不幸に見舞われていたという。祖母は、田中投手の実父の兄とその妻と暮らしていた。つまりマー君にとって ...
ソニー生命が親の介護と認知症に関する意識調査を実施 - 保険市場タイムズ (媒体での記事掲載終了)
認知症についての認知度の調査では、「認知症は”加齢による物忘れ”ではないと」知っている人の割合は約8割、「認知症は生活管理が予防につながる」ことを知っている割合も約8割と高かった。 また、認知症予防で活用したいものとしては、男性では「麻雀や囲碁」、女性では「脳 ...
長崎のグループホームを舞台に、認知症の母親とバツイチ息子のおかしくも切ない日常を描いた映画『ペコロスの母に会いに行く』。本作の特別試写会が、介護の日の11日(月)、スペースFS汐留にて行われ、W主演の岩松了と赤木春恵、共演の加瀬亮、監督の森崎東、主題歌を ...
認知症の人やその家族にやさしい町へ!「大分オレンジカンパニー登録制度」 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
この制度は、企業・団体に所属する社員の約半数以上が認知症サポーター養成講座を受講した事業所に、県から「オレンジステッカー」を交付するもので、企業のイメージアップを図れるのはもちろん、会社全体で認知症を学ぶきっかけにもなります。 県民へ認知症サポーターの ...
リハビリに切り貼りアート - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年6月ごろから本格的に制作を始めた。 同年11月、看護師として42年間勤めた市内の病院を退職。「地域への恩返しに」と、ことし5月から市内の高齢者デイサービス施設やグループホームで指導を始め、現在、5カ所で活動している。「持って帰って孫に自慢する」と喜ぶ高齢 ...
寒冷や著しい室温差による大きな血圧変動(ヒートショック)により、寒さを自覚しにくく血圧の変動が大きい高齢者では、入浴時に溺死のリスクが高くなることが知られています。特に高齢者が居住する住宅では、段差や手すりなどのバリアフリーだけではなく、室温のバリアフリー化 ...
骨子案には、手厚くする分野として、(1)がん治療や精神疾患(2)認知症対策(3)地域の在宅医療・介護を充実させるための24時間態勢の訪問看護ステーションの促進―を実現したい考えが出ている。その方向性は妥当である。 これに合わせ骨子案は、医療全体の重点化、効率 ...
トヨタが日本で乗る「ロンドンタクシー」を出展!【東京モーターショー13】 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
子供や高齢者も楽に乗り降りできるよう配慮したほか、 日常での使いやすさを追求した開放的な室内空間も確保。 としており、 ... 同車は国土交通省の「標準仕様ユニバーサルデザインタクシー認定要領」に準拠。 助手席側電動スライドドアを中心にデザインされた親しみ易い ...
福島の高齢者施設に職員派遣 県社福法人 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
県社会福祉法人経営者協議会(御手洗吉生会長・124法人)は、福島県内の高齢者福祉施設に県内の介護職員を派遣することを決め、11日に大分市の県総合社会福祉会館で壮行会を開いた。 今月から12人の職員を1カ月ずつ福島県広野町の特別養護老人ホームなどに ...
浴室での死亡者、推定年間1万7千人以上と言われるヒートショックの予防に有効!本格的な冬到来の前に、「浴室換気乾燥暖房機」テレビ・ラジオでの通信販売を開始 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
寒冷や著しい室温差による大きな血圧変動(ヒートショック)により、寒さを自覚しにくく血圧の変動が大きい高齢者では、入浴時に溺死のリスクが高くなることが知られています。特に高齢者が居住する住宅では、段差や手すりなどのバリアフリーだけではなく、室温のバリアフリー化 ...
自民党内には福祉族・教育族・安保族などとりわけ族が多いが、彼らが官僚と結託して高齢者福祉を積極的に前面に出した。簡単な算法ではないか。若い人が選挙に参加せずに人口構造が逆三角形になって行くと、選挙時期がくれば票のために高齢化対策を前面に出すほかは ...
親と介護の話はしづらい? 「フランクに話す」は介護未経験者の3割 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
ソニー生命保険はこのほど、「親の介護と認知症に関する意識調査」の結果を公表した。同調査は、全国に住む40歳から69歳の、自身の両親が健在な男女を対象に、10月23日から27日にかけてインターネット調査で実施。有効回答から1,000サンプルを抽出した。
2013年11月11日()
南足柄介護殺人事件、次女に実刑判決/横浜地裁支部 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
3月に南足柄市の自宅で介護をしていた母親の首を絞めて殺害したとして、殺人罪に問われた次女(71)=同市和田河原=の裁判員裁判の判決で、横浜地裁小田原支部(佐藤晋一郎裁判長)は11日、懲役2年6カ月(求刑懲役6年)の実刑判決を言い渡した。 判決理由で佐藤 ...
認知症について考える講演会が10日、高知市内で開かれ、認知症の治療やケアに長年取り組んでいる福岡県の医療法人ふらて会理事長、西野憲史氏(68)が認知症の予防や改善方法、周囲の関わり方などを約200人に語った。県と「認知症の人と家族の会高知県支部」の ...
指定取り消し停止を 施設が仮処分申し立て - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県杵島郡大町町の認知症高齢者のグループホーム「ホームタナカ」が、入所者6人を医療機関に受診させず放置し虐待したなどとして、保険者の杵藤地区広域市町村圏組合が介護事業者の指定取り消しを決めたことを受け、ホーム側は11日、処分の効力停止を求める ...
ソニーフィナンシャルホールディングス(FH)は11日、有料老人ホームの運営会社を買収し、介護事業に参入したと発表した。75歳以上の後期高齢者が増加する首都圏に有料老人ホームを新設する。生命保険、損害 ... ソニーグループが介護施設を運営するのは今回が初めて。
ソニーフィナンシャルが介護事業に参入 まず老人ホーム運営会社を買収 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ソニーフィナンシャルホールディングスは11日、介護事業に参入すると発表した。同日、介護付き有料老人ホーム運営会社「シニア・エンタープライズ」(横浜市)の全株式を取得し、完全子会社とした。高い需要が見込める介護事業を生命保険、損害保険、銀行のグループ既存3 ...
ソニーフィナンシャルが介護事業に参入 まず老人ホーム運営会社を買収 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ソニーフィナンシャルホールディングスは11日、介護事業に参入すると発表した。同日、介護付き有料老人ホーム運営会社「シニア・エンタープライズ」(横浜市)の全株式を取得し、完全子会社とした。高い需要が見込める介護事業を生命保険、損害保険、銀行のグループ既存3 ...
認知症へ理解求め絵本作る - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三次市の一般社団法人「地域包括支援センターみよし」などが、昨年秋に認知症をテーマに作った紙芝居「ちいちゃんが笑った」を絵本にした。 横開きでA4判、36ページ。「財布がない」などと言い始め、認知症の症状がみられるようになった祖母と暮らす少女が、木の妖精に「記憶 ...
ソニーFH、介護事業に参入 有料老人ホーム運営会社を買収 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ソニーフィナンシャルホールディングス(8729)は11日、介護付き有料老人ホームを運営するシニア・エンタープライズ(横浜市)の全株式200株を取得し、介護事業に参入すると発表した。取得額は非公表。生保、損保、銀行の既存事業に次ぐ第4の柱に育てる。 現在シニア・ ...
北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)は10月31日、スマートフォンに向かってつぶやくだけで看護・介護の記録や他職員へのメッセージ送信ができるシステムを開発し、実際の介護現場で施行評価を行ったと発表した。 (画像はプレスリリースより). このシステム開発は、同大学 ...
沖縄料理、介護食にも 那覇で講座 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
うちなー介護食の例。スーチカー(右上)やドゥルワカシー(中央上)など、元のおいしさを残したままのメニューがそろう. 病気や加齢でかんだり飲んだりすることに問題がある人にも食事を楽しんでもらうため、介護者を対象にした「うちなー介護食基礎講座」(主催・バリアフリー ...
広告特集 企画・制作 朝日新聞社デジタル営業センター - dot. (媒体での記事掲載終了)
脳梗塞で入院したときに初めてケアマネージャーの存在を知り、グループホームを薦められたのですが、それまでグループホームと特養老人ホームの違いもわかっていませんでした。いろいろ勉強した結果、向いているのはグループホームだろうと。一番に解決しなければいけない ...
《310》 手を焼く点滴の自己抜去 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
聖マリアンナ医科大学病院の﨑山美香認知症看護認定看護師は、「注意が払えない場合や視界に入ると点滴をいじってしまう場合、ルートを袖から襟元のほうに出して点滴棒を後ろに設置して視界に入らないようにします。その際、手を動かしてもらう手作業や楽しみを提供して ...
《311》 ブータンにおける家族の付き添い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症検診、病院初の外来カルテ開示、医療費の明細書解説パンフレット作成――こうした「全国初の業績」を3つ持つという。趣味はテニス。お酒も大好き。 お笑い芸人の「突っ込み役」に挑戦したいといい、医療をテーマにしたお笑いで医療情報の公開を進められれば……と夢を ...
日本生命保険、「介護」に関するアンケート調査を実施 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
公的介護保険制度について「公的介護保険制度の対象者は、何歳以上かご存知ですか?」「公的介護保険制度の「要介護」は何段階あるかご存知ですか?」「公的介護保険制度の介護サービスを利用する場合、支給限度基準額の何割が自己負担となるかご存知ですか?
「やりなおし介護保険 」 増子 忠道 著 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度は超高齢社会のカギを握る。しかし現状は「困ったときに役立つ」制度とは言いがたい。突然介護が必要になった場合、すぐに受け入れてもらえる仕組みがない。制度自体もわかりにくい。日本の介護保険は00年の施行以来、改訂のたびに複雑になって、高齢者の ...
社説:24時間在宅介護 地域事情に即し改善を - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率が最も高い本県では、医師らによる訪問診療・看護と、ヘルパーらの訪問介護などを連携させたケア体制の構築が重要課題。今年4月現在、特別養護老人ホームの待機者は4千人弱、平均待機日数は650日以上に上っており、要介護者を取り巻く環境はさらに厳しさを ...
介護保険の改悪を許すな - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
政府は、医療・介護・年金・保育などの社会保障制度全般を改悪するスケジュールおよび内容を示した「社会保障改革プログラム法案」を、10月15日に召集された臨時国会に提出した。実際の改悪は個別分野の法律を改定することにより実施される。介護分野の制度改悪は、医療 ...