介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年05月20日()
都市部→地方 高齢者受け入れ検討膨らむ医療介護需要 厚労省 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
高齢者向け住宅や医療・介護サービスなどが将来、需要に追いつかない事態が予想されるため、高齢者の地方での受け入れや、介護分野で働く人材の確保など対策を議論。9月までに具体案を取りまとめる方針だ。 地域福祉や医療、町づくりに詳しい有識者や、東京都や横浜 ...
江戸川の田口さん ギターで慰問13年 「合唱すると元気に」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
江戸川区在住で元航空会社整備士の田口忍さん(66)が、クラシックギターを片手に都内の高齢者施設を回り始めて、この夏で十三年になる。 ... 妻の光世さん(66)がホームヘルパーの実習で中央区の施設を訪れた時、お年寄りたちが伴奏なしで歌っていたのを聞いた。「主人は ...
両陛下、子どもの日と敬老の日のご公務を若い世代に譲られる意向 - FNN (媒体での記事掲載終了)
両陛下は1992年以降、子どもの日と敬老の日にちなんで、東京都内近郊の保育所や高齢者福祉施設を毎年訪問されている。 天皇陛下は2013年12月に、皇后さまは2014年10月に、それぞれ80歳を迎えるが、お2人がそろって80歳を超える2014年を最後に、両陛下はこの2 ...
ケンタロウ 歩いた!妻が決意した「6月退院と自宅介護」 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
今月上旬、都内のリハビリ専門病院の前に1台の介護用車両が横付けされていた。病院からスタッフがストレッチャーを押して出てくる。その上には1人の男性の姿があった。肩まで毛布に覆われ、身体は動かないようにベルトで固定されている。搬送されていたのは、料理研究家 ...
少子高齢化が進む日本の未来、衝撃のデータが明らかに - FNN (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進む日本の未来、その衝撃のデータが明らかになった。 厚生労働省の原 勝則老健局長は「都市部でこれから生じる爆発的な介護需要に対して、どう対応していくのか、待ったなしの状況だと」と話した。 厚生労働省が20日、都市部の高齢化対策について開いた検討 ...
都市部→地方 高齢者受け入れ検討膨らむ医療介護需要 厚労省 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は20日、急速に高齢化が進む都市部で、社会保障の対策を探る検討会の初会合を開いた。高齢者向け住宅や医療・介護サービスなどが将来、需要に追いつかない事態が予想されるため、高齢者の地方での受け入れや、介護分野で働く人材の確保など対策を ...
天皇皇后両陛下が一部公務を皇太子ご夫妻らに委譲 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
両陛下は1992年から毎年、「こどもの日」と「敬老の日」にちなんで、保育所や高齢者福祉施設などの関連施設を訪問し、利用者や施設の関係者を励ましてこられました。宮内庁の山本信一郎次長は20日の定例会見で、両陛下は再来年から2つの祝日にちなんだ公務を皇太子ご ...
新たな学び求め - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
生きがいづくりを目的に高齢者に学びの機会を提供する「新潟県高齢者大学」の入学式が20日、新潟市中央区の新潟ユニゾンプラザで行われた。県内各地から約200人の新入生が出席し、「人生の経験をさらに積みたい」と新たな一歩を踏み出した。 県社会福祉協議会の主催で、ことしで25年目。60歳以上が対象 ...
タクシー乗務員が介助研修(新潟県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
国は、高齢者や障害者も気軽に利用できる「ユニバーサルデザインタクシー」の普及を目指していて、日の丸観光タクシーはその研修に力を入れている。 20日は、おもりを身に付けるなどして高齢者の不自由さを体験したり、車イスで階段を上り下りする際の補助をするなど、 ...
都市部高齢化 施設や介護はどうなる - NHK (媒体での記事掲載終了)
ケアマネージャーとして勤務した経験があり、都市部の介護事情に詳しい淑徳大学の結城康博教授は「都市部では独居の高齢者と老夫婦世帯が圧倒的に多く、いずれかの段階で施設に入りたいという人が急激に増えてくるが、地価が高く施設をたくさん作るのは不可能だ。施設を ...
こどもの日・敬老の日の施設訪問 両陛下、来年で最後に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
記者会見した山本信一郎・宮内庁次長によると、対象の2件は、こどもの日(5月5日)にちなむ学校などの訪問と、敬老の日(9月第3月曜)にちなむ高齢者福祉施設などの訪問。いずれも1992年から両陛下でほぼ毎年続けてきたが、ここ数年は施設で迎える高齢者の方が両 ...
対照的に専門的ケアが受けられる高齢者介護施設は、最低でもその補助金の10倍に当たる6000人民元が必要で、これに対する補助金も年間120人民元しか支払われないという。 前屯村の老人ホームで寝たきりの男性(81)の介護を行っているZhang Guoshengさん(68) ...
アングル:高齢化加速の中国農村部、「老老介護」が命… - Newsweekjapan (媒体での記事掲載終了)
対照的に専門的ケアが受けられる高齢者介護施設は、最低でもその補助金の10倍に当たる6000人民元が必要で、これに対する補助金も年間120人民元しか支払われないという。 前屯村の老人ホームで寝たきりの男性(81)の介護を行っているZhang Guoshengさん(68) ...
アングル:高齢化加速の中国農村部、「老老介護」が命綱に - ロイター (媒体での記事掲載終了)
若者の流出が拡大する農村部では、高齢者の介護問題が顕在化しており、中国政府は解決策の一つとして「老老介護」の導入を進めている。 若者が親や祖父母の扶養を担うことが伝統的な文化であった中国だが、政府が都市化を進める中、農村部の若者は職を求めて次々と ...
クラウドを活用して「オール京都で地域包括ケア実現」へ - ITpro (媒体での記事掲載終了)
富士通フォーラム2013東京(2013年5月16~17日、東京国際フォーラムで開催)のソーシャル・イノベーションセミナーで、京都包括ケア推進機構の高野憲一氏(京都府健康福祉部高齢者支援課地域包括ケア担当課長)が、クラウドコンピューティングを活用した高齢化社会での ...
生活支援サービススペースなど1500万円、緊急通報、安否確認装置設置費900万円、診療所など400万円、訪問介護など500万円、通所介護など1000万円、小規模多機能型居宅介護など1500万円。 同モデル事業は、高齢者が安心して住み続けることができる住まいを充実 ...
知的障害者ら再犯防止へ 刑猶予求刑を検討も 神戸地検 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
慶応大学の太田達也教授(刑事政策)は「犯罪を重ねた人への対策は、刑務所に入った後の対策に比重を置いていた。高齢化が進む中で、検察庁も刑務所に入るまでの対応が求められている」と分析。「再犯防止には司法と福祉が従来の枠組みを超え、一緒に支援していくことが ...
女子ログ ヨガとのコラボレーション - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設へボランティアヨガに行ったり、時には子どもたちと一緒になり「ものづくり」と「音楽」と「ヨガ」のコラボレーション活動を行うこともある。 コラボレーション活動は、私が所属する『山陰効果団地(山陰を愛する大人が集まるサークル)』のさまざまなジャンルの仲間と一緒 ...
みずほ銀行がリバースモーゲージに参入 メガバンクで初 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
... の取り扱いを、2013年7月をめどに開始する。5月20日に発表した。メガバンクが参入するのは初めて。 高齢化の進展で、老後の生活資金への不安が高まっているのに対応する。高齢者(契約者)が持ち家を担保に一定の範囲で資金を用立て、契約者が亡くなった後に土地を売却するか、相続人が肩代わりして借 ...
新聞販売店「見守り」で男性救う 日光、高齢男性の異変察知 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
市と、新聞販売店や電気・ガス事業者など市内事業者が本年度スタートさせた高齢者らの見守り事業での初ケースで、市高齢福祉課の担当者は「これを契機に、市民全体で見守りに取り組みたい」と事業の拡大に期待を寄せる。 救出に貢献したのは、下野新聞などを扱う「ASA ...
国福大塩谷病院・県内初の高齢者診療科 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
国際医療福祉大塩谷病院(矢板市富田)は、75歳以上のお年寄りに特化した「高齢者総合診療科」を本年度から開設した。老化に伴い複数の疾患をもつ高齢者を総合的に診察し、治療だけでなく、日常の健康指導も行い、介助を受けずに済む自立した生活を支援する。同科開設 ...
投票率は94・44%で、前回(平成21年)の90・71%を上回った。村議補選は元村森林組合参事の九鬼良三氏(61)=同=が初当選した。 同村は過疎・少子高齢化が深刻で子育て・教育環境の整備や山林保全策などが争点となった。辻内氏はこども園や学童保育、グループホームの ...
《1128》 病院よりも介護の方が平穏死を知っている - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
お医者さん、看護師さんなどの医療者を含め、多くの介護関係者が来られていました。 今日は、その感想を簡単に述べます。 ひとことで言うと、この1年で世の中の空気が変わった。 特に介護施設における看取りの意識が大きく変わりました。 積極的に看取りに取り組む施設が、 ...
《146》 「早く降りて」より「終点ですよ」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さて第2ステップ(混乱・怒り・拒絶)の時期、ご家族の中には、少しでも良くなって欲しいという切なる願いから、訓練に必死になるご家族もおられます。こうした認知症が始まってからの訓練に関して、認知症ケアアドバイザーの五島シズさん(全国高齢者ケア協会監事、認知症介護 ...
県北、豊肥にも、認知症の医療サービス拠点 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が増える中、県は本年度、県北部と豊肥地区の医療機関2カ所を「認知症疾患医療センター」として新たに指定するよう厚生労働省と協議を進めている。認知症に関する医療サービスの拠点となるセンターは現在、大分市内に1カ所あるだけ。早期診断、早期対応に ...
2013年05月19日()
これは、少子高齢化の急速な進行などの社会経済の変化を背景に、国民の保険に対する新しいニーズの出現や多様化が進み、保険の販売形態についても、いわゆる保険ショップ等の大型代理店やインターネット等の非対面販売を始めとして多様化が進展したことによる変化を受け ... これは、既に子会社の業務と ...
TRATTORIA GANZOの強欲経営 (媒体での記事掲載終了)
小さな飲食店は障害者の人に対応する余裕なんて無い心情的には理解しますが、とはいえバリアフリーというのは言い換えれば「障害者を拒絶して得た利益は不当な利益」という理念であり、それに照らすならば件の店の経営方針は強欲の謗りを免れないということになるのかなと思います。「残業代なんて払ってたら会社が潰れる」とか「全駅にエレベーターと障害者トイレ完備とか不可能」といった泣き言と同じく、我々の社会においてはそ...
介護から転職された方に質問です。どんな職に就かれましたか?介護の仕事内容は余... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
介護職自体は、ハードでしたが、継続していきたい気持ちはありました。でも、どこに行ってナースも介護福祉士もストレスがたまっているせいなのか、人間関係で私もストレスとなり介護職から遠ざかる事になりました。ハローワーク紹介の県警察本部の1年間の臨時職員をし、 ...
認知症高齢者の避難誘導訓練 長浜・速水自治会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域に暮らす認知症高齢者の増加に備え、災害時を想定した保護訓練が十九日、長浜市湖北町速水であった。速水自治会の自主防災組織メンバーや消防団員ら五十人が、徘徊(はいかい)するお年寄り役の人を探した。訓練後に反省会も開き、情報共有や、探し出したお年寄り ...
脳卒中後遺症に理解を、イベントで福祉相談や演奏会/横須賀 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
障害があっても、希望を持ち続けてほしい」との意味を込めて名付けた同フェスタの会場では、介護老人福祉施設やリハビリセンターのスタッフが参加した障害者や高齢者への相談会や、子どもたちのおもちゃ作り体験教室などが設置。車いすに乗り、視野を狭めるゴーグルを着用 ...
首相、最先端医療視察 サガハイマットを絶賛「国も力入れたい」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
切除手術を必要としないため患者への負担が少なく、高齢者や長期休職が難しい人も通院治療が受けられる。 ... 佐賀県健康福祉本部の担当者は「批判的な話題で取り上げられることが多かったので首相の視察で本質にスポットライトが当たるのは非常にありがたい。元気が出 ...
さいたま市長選 現職の清水氏が再選 - NHK (媒体での記事掲載終了)
選挙戦で清水氏は、政令指定都市にふさわしい交通網や観光拠点など都市基盤の整備に力を入れたいと訴えたほか、急速に進む高齢化への対応や待機児童の解消など福祉政策の強化、それに救急医療体制の構築などに引き続き取り組んでいきたいと訴えました。 そして、4 ...
さいたま市長選 現職の清水氏当確 - NHK (媒体での記事掲載終了)
選挙戦で清水氏は、政令指定都市にふさわしい交通網や観光拠点など、都市基盤の整備に力を入れたいと訴えたほか、急速に進む高齢化への対応や待機児童の解消など福祉政策の強化、それに救急医療体制の構築などに引き続き取り組んでいきたいと訴えました。 そして、4 ...
義母も高齢になって、義姉親子が帰った後、布団を干したり、片づけしたりするのが大変になっているのに、義姉は気づかない。結局は、見かねて私が手伝うことに ... 義父はだんだん弱っていき、最後はほとんど寝たきりになって、施設で亡くなった。義母の体調がおかしいことに ...
母さん助けて詐欺、ネーミングに賛否 高齢者好評「特徴表す名前」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
■ネット辛辣「共感できない」 警視庁が公募した「振り込め詐欺」に代わる新名称の最優秀作品が「母さん助けて詐欺」に決まって19日で1週間となるが、「特徴をよく表した名前」「母親に限定するのは逆効果」など、今も賛否両論が渦巻いている。 警視庁によると、新名称決定後、同庁には約10件の意見が寄せられ、うち数件は「被害者は母親だけではないのに、なぜ『母さん助けて詐欺』なのか」と疑問を呈する内容だった。 ネ...
《1127》 認知症の市民フォーラム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
このエントリーをはてなブックマークに追加. 昨日は、尼崎 生と死を考える市民フォーラムを約200人の市民の方がたと一緒に楽しみました。 今回のテーマは、「地域で認知症を支える」。 私は、「家族が認知症をつくる」という話をしました。 幻視や妄想や万引きを叱っても解決には ...
《145》 介護者を支えるという大切なこと - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
飯能老年病センターの黒澤尚(くろさわひさし)名誉院長(日本医科大学名誉教授)は、介護者を支えることの重要性について語っています。一部改変して以下にご紹介しましょう。 「お嫁さんは苦労しているわりには評価されていない。やって当たり前だと思われている。他の家族 ...
既存の病院・病床を有効活用しながら、入院期間を減らし在宅療養・介護にシフトすることで来るべき高齢化のピークを乗り切る──そんな姿だ。 問題は、目指す青写真があってもそれを具体化する策がこれまで整わなかったことにある。それが今回の国民会議では、最難関とも ...
看惯了都市钢筋水泥的摄影师们常常留恋徘徊于此,用镜头捕捉对老宁波的情感和记忆。据《鄞县通志》所载,宝兴巷因巷中有葛氏在此开设宝兴当铺,故名,也称宝兴当弄。调查巷中的老建筑,不难发现,小巷内除宝兴当铺外,其西 ...
2013年05月18日()
全国民必読 慶應医学部が「長寿500人追跡調査」で解き明かした「100歳で元気ピンピンな人」の秘密 - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
日本の100歳以上の高齢者は、ついに5万人を突破した。なぜ100歳人口がこれほどまでに増えたのだろうか。そして、100 ... こんな元気ピンピンな人はもちろんですが、寝たきりの人も、驚くほど気持ちが前向きで明るいのです。たとえば、食事のとき以外はずっと布団で寝ている ...
さいたま市長選 4陣営 最後の訴え きょう投開票 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
急激に高齢化が進むが、市民の力を合わせれば怖いものはない。日本一幸せを実感でき、選ばれるまちにしよう」と絶叫した。 ... の増設や国民健康保険税の減額などの公約実現を強調。「誰もが安心して働き、暮らせる『福祉都市さいたま』をつくらせてほしい」と声を張り上げた。
介護にフォーカス カメラマンの第二の人生 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
仙台市内で日帰り介護を行うデイサービスセンター「こもれびの里 東七番丁」での朝のひとコマだ。鼻歌を歌う男性は施設を開いた斎藤薫さん(57)。肩書は代表取締役社長だが、介護、送迎、事務、料理、掃除など、あらゆる業務をてきぱきこなす。2人を相手に将棋と「オセロ」を ...
LEDで高齢者の安否確認 半田・岩滑、民家に設置 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
半田市の自治区「岩滑区」などが今月、高齢者だけで暮らす世帯など区内の民家六軒の軒先に、住人の安否を光の色で周囲に知らせる発光ダイオード(LED)を設置した。今後は対象世帯を ... 地元のNPO法人「りんりん」、市社会福祉協議会なども協力している。 (山本真士) ...
外国人介護士を支援 県内受け入れ施設が連絡協 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づき来日し、介護福祉士を目指す候補者を支えようと、県内の受け入れ施設が連携して支援組織を設立する。全国的にも珍しい取り組み。候補者は国家試験まで4年間、介護施設で働きながら日本語を学ぶが、施設ごとで環境が異なるのが実情。高齢化 ...
生活保護法改正法案、その問題点 | SYNODOS -シノドス- (媒体での記事掲載終了)
日本の社会保障が危ない 5月17日、「生活保護法改正法案」が安倍内閣によって閣議決定され、今国会に提出される運びとなった。現在、「生活保護」など、日本の社会保障のあり方をめぐる議論は加速度的に動いている。 社会保障をめぐる大きな流れ ・社会保障制度改革国民会議 → 年金・医療・介護などについて議論中 ・生活保護(生活扶助)の引き下げ → 8月から実施予定(削減案は予算成立) ・生活保護法改正案 →...
1日40分運動する高齢者、がん・認知症リスク2割減 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【辻外記子】1日に40分ほど体を動かす高齢者は10~15分程度の人より、がんや生活習慣病や関節痛、認知症になるリスクが平均21%低いことが、厚生労働省研究班の研究でわかった。結果から厚労省は、65歳以上の高齢者について「1日合計40分体を動かすこと」とする ...
仁坂知事は 「緊急防災・減災事業については保育所や老健施設など対象の拡大もあわせて国に存続を要望しており、 来年度もおそらく継続されると思う。 しかし、 のんびり構えてはいられず、 各市町村とも必要なものは早く決断、 行動することが大切」 と考えを示した。 関連記事 ...
テーオー小笠原、高齢者向け住宅に進出 函館に複合施設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 化した複合施設を開く。高齢者住宅の不足に対応、介護関連を強化する。 同社はデパートやホームセンターを展開する流通事業部が介護福祉用具をレンタル・販売している。2011年にはケアマネジャー(介護支援専門員)によるケアプランの作成にも乗り出した。現在、北浜町…
2013年05月17日()
鍛える前期高齢者 伊那市の脳いきいき教室「健康クラブ」新設 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
伊那市は介護予防を目的に開く「脳いきいき教室」の一環として、前期高齢者(65~74歳)を対象とした「65歳からの健康クラブ」を新設した。従来の内容に、運動やトレーニングの要素を多く取り入れた教室。同市美篶の世代間交流施設「ほっとセンターみすず」と西町の総合 ...
利府町の介護施設でも虚偽 エコライフ給付金不正受給問題 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市の障害者就労支援施設運営会社「エコライフ」の給付金不正受給疑惑をめぐり、宮城県は17日、利府町の通所介護施設でも、開設申請時に虚偽の書類を提出した不正が判明したとして、介護保険法に基づき施設の事業者指定を取り消した。併設する障害者施設について ...
リゾートトラスト、周辺事業の拡大加速 ホテル再生、介護展開 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
リゾートトラストが周辺事業の拡大を加速する。全国で経営不振のリゾート施設の再生に乗り出すほか、東京、名古屋、大阪の三大都市圏を中心に医療や介護関連サービスを拡充。5年間でホテル再生と介護事業で、それぞれ2000室以上の確保を目指す。会員制リゾート施設の ...
「商店街」を守るべきなのか - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
めざすべきは既存の事業者の保護よりも、少子高齢化に備えた街としての機能強化ではないか。 商店街の多くは商工会や自治会とは ... 街によっては、郊外の大型商業施設を「中心街」と位置付け、福祉施設や移動手段を整備する手もあろう。「歩いて暮らせる街」だけが、街づくり ...
働く女性の実感からはちょっと遠いですね」と一刀両断するのは、東京都在住で高齢者の福祉サービスに携わるAさん(35歳)である。ニュースが出るや否や、女性たちのこうした批判がネット上に溢れる事態となった。 政府は、今回の「育休3年」「女性手帳」を、女性が出産・子育て ...
安倍総理「成長戦略第2弾スピーチ」(日本アカデメイア) - 首相官邸 (媒体での記事掲載終了)
さらには、観光業や医療・福祉産業など、さまざまな産業分野とも連携することで、もっと儲けることも可能です。 ... 高齢化の急速な進展は、一見すれば「ピンチ」ですが、意欲ある若者にバトンタッチできれば、構造改革に一気にドライブできる「チャンス」になると私は思います。
エア・ウォーター、松本市に介護施設を開業 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
産業ガス大手のエア・ウォーターは松本市にデイサービス(通所介護)とサービス付き高齢者向け住宅を組み合わせた施設を開設した。18日から本格的に運用を始める。エア・ウォーターの新事業として、この新施設をモデルに全国展開を進める計画だ。 「生活アシストセンター ...
「おしゃれして温泉へ」 嬉野で「みんなが着られる」浴衣 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
嬉野市の「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」(小原健史会長)は、障害者も比較的簡単に着用できる女性用の「ユニバーサルデザイン(UD)浴衣」を発売した。障害者も訪れやすい温泉地の一助にしたい考えだ。 同センターは2006年に県と市の全額補助で設立された任意 ... 車いすを利用しているセンターの職 ...
生命・介護保険契約者が「介護」など受けられる商品解禁へ - FNN (媒体での記事掲載終了)
生命・介護保険契約者が「介護」など受けられる商品解禁へ. 金融庁は、生命保険や介護保険の契約者が、保険料の代わりに「介護」などのサービスを受けられる商品の解禁を盛り込んだ報告書案を提示した。 作業部会で示された報告書案では、保険会社が事業者に利用料など ...
熊本市と熊本保健科学大が福祉避難所の協定(熊本県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
熊本市は17日、熊本保健科学大学と、災害が起きた時に福祉避難所として利用できる協定を結んだ。福祉避難所は、大規模な災害が起きた時に高齢者や障害者、妊産婦や乳幼児など体育館など一般的な避難所での生活が困難な人達が利用する避難所で、介助する人がいる。
介護・葬儀提供の保険商品解禁へ、素案まとまる - TBS News (媒体での記事掲載終了)
政府の金融審議会の作業部会は、生命保険の契約者が保険金の代わりに介護や葬儀などのサービスを受けられるという保険商品の販売解禁を盛り込んだ報告書の素案をまとめました。 この中では、生命保険会社が保険金の代わりに介護や葬儀などのサービスを提供すること ...
実母の介護もアートにする折元立身、新作個展は『BIG BREAD』 - CINRA.NET(シンラドットネット) (媒体での記事掲載終了)
現代美術作家・折元立身の個展『BIG BREAD』が、5月18日から東京・秋葉原のBambinart Galleryで開催される。 1946年生まれの折元は、ニューヨークでビデオアートの開拓者として知られるナム・ジュン・パイクとの交流や、前衛芸術運動「フルクサス」との出会いを通じて、 ...
安心で楽しい旅行を バリアフリー情報提供(石川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
北陸新幹線の開業を見据え、障害者や高齢者でも安心して旅行を楽しんでもらえるように、観光施設のバリアフリー化を調査する取り組みが始まった。 4月に発足した「石川バリアフリーツアーセンター」では、県内の観光施設や宿泊施設についてのバリアフリー情報の提供を ...
元部下の女性に抱きつき胸を…介護士の男逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
東京・日の出町の介護士・青田健容疑者(36)は去年11月、昭島市の駐車場に止めた車の中で、元部下の10代の女性に抱きつき、胸を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。青田容疑者は、「仕事のことで話がある」などと女性に電話をかけ、呼び出していました。
[経済]韓国初!介護の悩みを解消できるサイト!介護相談コミュニティサイト『Yoyang Life(介護生活)』 グランドオープン!(2013.5.17 17:39) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護に関する疑問、不安、悩みを介護・医療・福祉分野の専門家が解決! -. 株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長:諸藤周平、東証一部上場、以下「当社」)の連結子会社であるSMS KOREA CO., LTD. (本社所在地:大韓民国、以下「SMS ...
各地の話題 列島最前線 三重県松阪市 高齢者も一安心 “見守り隊”が活躍 - 全国農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療機関や宅老所、介護サービス事業所など、支えとなる地域資源を記載している。マップづくりの中で、関わってもらう人材をもっと増やそう、市民に地域でその人なりのできることをしてもらおうと誕生したのが、安心見守り隊だ。 写真下=給配食サービスをするたけのこ会の ...
介護保険制度の開始から10年が経過し既存施設が老朽化、建て替えやリフォームが出始めているほか、既存住宅を高齢者向け施設に転換する動きもみられる。そんななかレポートでは、社会福祉法人、医療法人にアンケート調査を行い、建て替え・リフォーム需要やリフォーム ...
生活保護不正受給、罰則上限100万円に 法改正案を閣議決定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
事業は社会福祉法人やNPOなどに委託することも可能とする。生活困窮者の支援計画を策定。 ... 受給者には低年金で生活が立ちゆかなくなった高齢受給者が多いが、リーマン・ショック以降は本来なら就労可能な若者の保護受給も増えている。 記事保存. 有料会員の方のみご ...
京都で無料の認知症コールセンター開設 - 医療人材ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の介護経験者が悩みや症状、医療機関に関する相談に応じることで、本人のケアはもちろん家族が悩みを抱え込んでしまわないように支援する。もともと府で相談窓口を設けていたが、今後高齢化に伴う認知症の増加と発見が遅れがちな若年性認知症への素早い ...
原子力災害 国全体の問題 内堀副知事 政府の復興推進委で訴え - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
さらに、高齢社会に関して、医療や福祉の人材不足が深刻化しており、国を挙げた人材確保と施設整備が必要だとした。観光振興として各国の渡航制限に対する解除要請、農林水産物の風評被害対策としてリスクコミュニケーションの積極的な展開を政府に求めた。 委員会の ...
介護提供の保険商品解禁へ 金融審部会が報告書案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
金融庁は17日、金融審議会の保険作業部会を開き、生命保険や民間による介護保険の契約者が、保険金の代わりに介護や葬儀といったサービスを受けられる保険商品の解禁を盛り込んだ報告書案を提示した。委員の意見を踏まえ、6月中にも正式に報告書をまとめる方針。
《143》 介護しているとき鬼になる自分が辛い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2012年11月29日放送のEテレ・ハートネットTVにおいては、長崎在住の漫画家・岡野雄一さんの話題作『ペコロスの母に会いに行く』が紹介されました。認知症の母を介護する日々が漫画で綴られております。 岡野さんは、インタビューに対して、「僕が描いていて一番伝えたいの ...
2013年05月16日()
認知症、身近に専門医 早期発見へ各地に拠点 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の早期発見・診断に力を入れる取り組みが進んでいる。専門医による確定診断ができる医療機関が増加。厚生労働省は今夏にも、看護師らが高齢者宅を訪問するモデル事業をスタートさせ、早期診断を促す。複数ある認知症のタイプの見極めは、進行を遅らせるための ...
34のOECDメンバー国のうち最も貧しい韓国の高齢者 - 東亜日報 (媒体での記事掲載終了)
韓国は、引退前の51~65歳までは、仮処分所得の割合は103%と、国民全体平均を上回っているが、引退後は急激に下がっている。66~75歳の年齢層に属する米国高齢者の仮処分所得の割合は102%、日本の高齢者は89%と、韓国より一際高い。福祉制度の発達したスウェーデンやノルウェーは95%と、国民平 ...
これまでにトイレやベンチ、歩道のバリアフリー化などを実施してきた。 今回の取り組みは、以前から ... 高野文夫同会議推進部会長は「今回のミニベンチ設置により、多くの高齢者がさらに積極的に街に出て、地域を散策し、健康増進を図るきっかけにしてほしい。疲れたら座って ...
自転車シミュレーターを活用した交通安全教室が5月8日、老人福祉センター湘南なぎさ荘で行われた。同教室は、 ... 署が開催したもの。 同署交通課が講師を務め、なぎさ荘を利用する高齢者や鵠南小学校PTA地区委員ら約30人が、自転車利用のルールやマナーを学んだ。
住宅型」と要支援・要介護者が生活する「介護付」有料老人ホームが併設されている「藤沢エデンの園」。優雅なセカンドライフをサポートするスタッフはみな光輝いている。 副園長の高野節子さんは、計画の段階から「エデンの園」に携わってきた。それまでは、同じ聖隷福祉事業団 ...
NPO法人「やさしくなろうよ」(品田直子理事長)では独自に開発した福祉トイレカーの利用を呼び掛けている。 車両はリフトが装備され ... 東日本大震災直後にはNPO法人を通じ、石巻市内の高齢者や障がい者が避難する施設2カ所にトイレカーを設置。また、岐阜県内で開かれた ...
当日は2000年に施行されたこの「成年後見制度」の専門家で、NPO法人ワンストップ成年後見センターの村田由美子理事長が講師として登壇。実例を交えながら、今後も増加する事が見込まれる「認知症」「高齢者」を守ってくれる同制度の仕組みや活用方法などを分かりやすく ...
入口は広く、バリアフリーで高齢者に配慮した作りに。また、院内は白を基調に居心地の良い雰囲気で、検査や手術後でも落ち着ける回復室も完備している。 山田院長は聖マリアンナ医科大や川崎市立多摩病院で消化器・一般外科の診療に尽力。その経験を生かして胃・大腸が ...
このファッションショーは、市内・区内で福祉活動を展開しているグループなどが集まって、日常活動の情報を提供し、バリアフリーの地域づくりのアピールを目的に行われている「多摩ふれあいまつり」(主催は多摩ふれあいまつり実行委員会と川崎市教育委員会)の一環で行われるもの。同学院では日頃から、身体の ...
川崎市高齢社会福祉総合センター(多摩区長沢2の11の1)が6月20日(木)、家庭介護教室「車いすの使い方」を開く。現在、受講者募集中。 YMCA福祉専門学校の佐々木田鶴子さんを講師に迎え、車いすの基本的な使い方や車いすへの乗り移りを学んで、介護する人の負担を ...
安倍首相「医療・介護情報のIT化を」 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
経済財政諮問会議では、まず、民間出身の議員が「医療・介護分野でのIT導入が海外の主要国と比べて遅い」と批判。そのうえで、現在、市町村単位で個別に管理されている医療や介護の個人データを都道府県単位で一体的にデータベースで管理・分析し、地域の医療や介護の ...
歯の喪失と認知症 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
歯の喪失と認知症. 渡辺 久=東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科准教授・歯学博士. >>バックナンバー. 2013年5月17日(金). 1/1ページ. このエントリーをはてなブックマークに追加 はてな · Tweet; mixiチェック; Facebookでシェアする 0. 印刷ページ. □ここから先 ...
日本では高齢者を中心に、そのような意見が根強いという現実もある。保護費のやりくりが適切に行えない生活保護当事者 ... むしろ、「レーガノミクス」以後の福祉削減への反省から、より手厚くする方向への動きがあるほどだ。 次のページ>> 生活保護制度を有名無実化する今回 ...
介護保険料51人に還付金未払い、大和市が事務処理ミス/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
市介護保険課によると、所得の増減などで保険料が変更される場合は変更通知を送付。さらに保険料の減額で還付金が発生する際は還付通知も送っている。職員が基準日の日付を誤って入力していたため、還付金の処理が行われていなかった。今月13日、市民から「今年度は ...
地下化2カ月、東横線渋谷駅に下りエスカレーター増設へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ところが、階段を使わない「バリアフリー」のルートで東口から地下ホームまで向かうには、エレベーターでいったん2階に上がって歩道橋を渡り、エレベーターで地下5階まで下りる必要があった。 下りエスカレーターが少ない理由について同社 ... 同社は今月1日から、高齢者や足が不自由な人に対し、荷物を持つな ...
【JA共済連の地域貢献活動】交通ルールを守り、自転車事故を防ごう - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
特に地域貢献活動では交通事故対策、健康管理・増進、高齢者・障がい者福祉、災害救援、文化支援、環境保全など多様な活動に取り組んでいる。この中で今回は、とりわけ力を入れている対象者別の交通事故対策活動を中心に紹介する。 ◇地方に多い若年、高齢者の事故 ...
トヨタ、中国で福祉車両5台貸与 事業化にらむ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は16日、中国で体が不自由な人でも乗り降りしやすい福祉車両を上海市などに計5台貸し出したと発表した。中国は一人っ子政策を続けてきた結果、少子高齢化が急速に進んでおり、福祉車両の需要拡大も期待される。トヨタは車両を介護施設などで利用してもらい ...
トヨタ、中国で福祉車両のリースを試験的に開始 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
... の送迎に使用し、中国における福祉車両の有用性、ニーズの検証を行う。 また、トヨタは5月16日から18日まで、上海市で開催されている中国(上海)国際福祉機器展にも出展。高齢者や体が不自由な人、介助者にも安全で快適なカーライフを提供する福祉車両を紹介していく。
... は171億円。躯体の省エネ改修とエネルギー消費量の10%以上削減(住宅以外の建築物は15%以上)を適用要件に、バリアフリー改修と耐震改修を支援する。 ... そのほか、サービス付き高齢者向け住宅の建設・改修補助費には、昨年に続き300億円以上の予算が付けられた。
ふるさとの農業を元気にしたいと、福知山市牧の社会福祉法人福知山シルバー(小谷洪一理事長)が、蛇ケ端で農産物を対象にした「福知山・地産池消センター」の開設に向けた準備を進めている。後継者不足などで疲弊する農家から、余剰、規格外で廃棄されて無駄になる ...
介護サービスが切り捨てられる!要支援1・2を地方自治体に移管 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
なのに、国は私たちのような高齢者を介護保険から切り離し、市町村に任せようとしている。いったい何を考えているのか」. 介護保険は要支援1から要介護5までの7段階に分けられ、要支援1と認定された吉田壽さん(89歳)はこう怒っている。厚生労働省は介護の必要度が低い要 ...
障害者支援の拠点に 北見の法人 介護事業所を開所 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北見】北見市の社会福祉法人・北の大地(たいち)(鈴木正末理事長)が15日、旧アークホテル北見の幸町1丁目ビルに、障害者の就労支援事業所を移転し、共同生活介護事業所「ケアホーム幸」を新たにオープンした。開所式で、同法人関係者が精神保健福祉の推進を誓った。
苫小牧に障害児の支援施設「くれよん」オープン - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
市内の同様の施設は、市心身障害者福祉センターおおぞら園と、市内で障害者や高齢者介護サービス施設を展開する健康会(本社・札幌)の療養通所介護センターしらかば=ときわ町=がある。しかし、定員を超えるほど利用希望者が多いことから、障害児の保護者などから ...
在韓記者「韓国は、日本を意識することによって元気が出る」 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
朝鮮日報では、この点をSAPIOが韓国没落論の根拠の1つに挙げているとした後、対日自慢のタネだった経済についても危機を語っている。 今や3%にも届かない経済成長率、家計負債や就職難、貧富格差、福祉需要拡大……。そして技術不足、財閥偏重経済、急速な高齢化…
イーライリリー、アルツハイマー型認知症画像解析に向けて放射性医薬品合成設備を承認申請 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
現在、アルツハイマー型認知症の診断には、アミロイドβを血液検査等の数値から判断しているが、本来脳内にどのように蓄積しているかがわかることが重要。アミロイドβがプラークとして脳全体に蓄積することで、脳神経細胞を減少させ、脳の萎縮・活動の低下が引き起こされ、 ...
大和ハウス工業、メールマガジン会員に対し介護ロボット「マインレット爽」についてのアンケートを実施 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
寝たきりでも爽やかな排泄ができ、介護する人も労力と時間を大幅に軽減できる。介護保険「貸与」品目対象機器 ... 高齢者が増えていく社会で、マインレット爽は介護される人にとっても、介護する人にとっても優しいロボットだと思いました。将来的には、量産化して安いコストで ...
調査結果の説明に聴き入る住民ら=4月20日、鳥取市用瀬町別府 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護や独居になっても地域に住み続けられる街をつくろうと、鳥取市用瀬町の町社会福祉協議会(町社協、森重市会長)が独居高齢者への聞き取りなどに基づき、「福祉のまちづくり計画」を策定した。町社協が自分たちで地域住民の実態調査をするのは珍しく、今後、具体的な ...
《142》 介護者に現れる心理的なステップ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症サポーター養成講座標準教材(発行:全国キャラバン・メイト連絡協議会)には、家族の誰かが認知症になったときの「介護者の心理的ステップ」が記載されています。 第1ステップ:驚き・戸惑い・否定 おかしな言動をし始めた家族に対する介護者の最初の反応は、「あんなに ...
耳を傾ける「傾聴ボランティア」養成講座 受講生を募集 篠山市社協 - 丹波新聞 (媒体での記事掲載終了)
篠山市社会福祉協議会 (篠山支網掛、 079・590・1112) は、 高齢者の不安や悩みなどに耳を傾け、 心に寄り添う 「傾聴ボランティア」 の養成講座を開く。 傾聴に必要な心構えや技術を、 実技を交えて学ぶ。 5月31日まで、 受講者を募集している。 募集定員は40人。 受講料 ...
認知症サポーター1万人達成 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
尾道市内で15日、地域の認知症患者やその家族を見守り、支援する認知症サポーターの認定者が1万人に達した。市社会福祉協議会が市の委託を受け、2007年8月から町内会や小中高などで養成講座を続けている。症状や家族の苦労への理解を広げ、安心して暮らせる ...
2013年05月15日()
公民館に"地域の縁側" コミュニティーカフェ開設 - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
西豊田地区社会福祉協議会(宮下能弘会長)が、「高齢化が進む地区で住民相互の絆を強め合える拠点を」と準備した。 西豊田地区内には、旧清水市内で始まった地区社協が運営するミニデイサービス「S型(しずおか型)デイサービス」の拠点が3カ所ある。ただ、活動内容が ...
東海大とスリランカ研究所、高齢者ケアを共同研究/伊勢原 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
... 高齢者のイメージ、高齢社会への関心度などを調査、分析し、報告をまとめる。 同学部では11年7月に同研究所からソーシャルワークの教員を招き、スリランカの児童福祉についての講義を実施。12年2月には教員有志がスリランカを研修で訪れるなどして交流を深めてきた。
彼らがバブル崩壊後に、高齢化して働けなくなっても「自己責任だ」と言われながら野宿している。この状況に私も加担してきた側だと思う ... 二回目には、生活保護者グループ「かまなびごえん」の紙芝居劇、野宿生活者の朗読パフォーマンス、ホームレスのピアノ演奏や「ビッグイシュー」販売員の語りを行います。 こ ...
「短くても人生に喜びを」 地域との連携で支えて癒やす医療に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
前田院長は「高齢者には介護保険のケアマネジャーがいてサービスをつなぐが、子供の在宅にはそういう基盤がない。医療と福祉の断絶は成人以上に深刻だ」と指摘する。だが、「今のサービスを有機的につなげれば、かなりいいものができる。地域とコラボレーションできれば ...
「かながわ避難者支援会議」発足、官民連携、県内避難者支援を拡充/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
避難生活3年目を迎え、徐々に暮らしぶりが落ちつく一方、慣れない土地で一人暮らしの高齢者や母子避難者らが健康や子育て、就労をめぐる問題を抱えているという。 会議では、複雑化している避難者のニーズに対応するため、各団体が連携することを確認。避難者の交流会に ... 県は2011年6月から、延べ約8千 ...
JA石川かほく 津幡で24時間訪問介護 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護高齢者の自宅での暮らしを支える流れが強まる中、これまでの居宅介護支援と訪問介護に加え、サービスの幅を広げる。近くの訪問看護ステーションと連携 ... ホームヘルパーや看護師が一日複数回、利用者宅を訪ねて生活の介助などをする。夜間に転倒するなど緊急の ...
... 全国広報コンクール「広報写真の部」で読売新聞社賞を受賞した。写真の部での全国入選は初という。 入選したのは、高齢者福祉を特集した2012年8月第1金曜日号の1面写真。寝たきりの女性に寄り添い歯を磨く訪問介護職員と、娘の姿を捉えた在宅介護のワンシーンだ。
地域総合経済団体としてまちづくりを支援し、市内の産業振興と地域福祉の増進に努めてきた実績を下敷きに「少子高齢化の進展や経済のグローバル化、エネルギー問題など、地域に課せられた課題は山積しているが、解決に向けて積極的に取り組んでいきたい」と今後への ...
区の社会福祉協議会と連携を図りながら、高齢者支援など各地域の課題にあわせた活動に取り組んでいる。 川島東部地区社協ではこれまで、ひとり暮らしの高齢者と川島小学校の児童が一緒に食事を楽しむ「ふれあい給食会」や、子育て世代を支援するサロン「ほのぼの」などを ...
高齢の単身者・夫婦のみ世帯の急増を踏まえ、昨年から国土交通省・厚生労働省の共管制度として発足したのが「サービス付き高齢者向け住宅」。これはバリアフリーや介護・医療と連携した高齢者サービスが付いた住宅で、介護付き有料老人ホームにあるような、高額な入居 ...
商店街が抱える悩みで上位を占めたのは、「売上・来街者の減少」「経営者の高齢化」で、「業種のバランスの悪さ」がそれに次いだ。旭区でも「売上・来街者の ... 老人福祉施設や駅構内などで出張販売する取り組みなども行っている。今後も市の事業などに参加するなどして、 ...
給付範囲見直しなどで賛否 介護保険部会 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、社会保障審議会の介護保険部会を開いた。市町村での介護提供のあり方をめぐって、介護利用者のうち軽度の「要支援者」を給付対象から外すか否かの議論が展開。介護保険制度改革については、保険料を加入者の所得に応じた負担として大企業の健保 ...
暴行加えた疑いの介護会社社長、処分保留で釈放 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
笑いの力による介護を提唱し「笑う介護士」として知られる介護会社社長が東京都内のホテルで女性に性的暴行を加えた疑いで逮捕された事件で、東京地検は14日、この社長を処分保留で釈放しました。 この事件は名古屋市の介護会社の袖山卓也社長(41)が、今年3月、都内 ...
とくに、高齢者の場合、骨粗しょう症で太ももの骨が折れると、それをきっかけに寝たきりになることもあるそうです。しかも、骨粗しょう症は自覚症状がないので、いつの間にか進行しているとのこと。最近では、ダイエットの影響で骨量が減ってしまい、年齢は20歳なのに骨は60代 ...
お母さんのその腰痛、骨折かも?母の日のプレゼントには「骨にいいレシピ」 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに寝たきりはうつ病や認知症になる可能性も高くなり、家族にとっても大変なこと。腰痛・骨折を予防する ... 高齢の母親の腰痛の原因を知りサポートするウェブサイト「イタみる」では、5月1日より人気料理研究家・川上文代先生考案の『母と一緒に作りたい!火を使わない骨に ...
Jリーグ介護予防事業 ザスパクサツ群馬健康づくり教室in藤岡~Supported by群馬ヤクルト販売~ [ 群馬 ](13.05.15) - J's GOAL (媒体での記事掲載終了)
この度、ザスパクサツ群馬では、地域に密着した総合的な健康づくりを推進するため、高齢者を対象として、日常生活に体を動かすことを取り入れられるような運動指導を実施いたします。藤岡市での開催は、昨年度に引き続き2回目の開催となります。また、今年度も管理栄養士 ...
生活習慣病を防ぐ地中海式ダイエット 認知症リスク軽減も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
その結果、“地中海式ダイエット”を食習慣に取り入れている人たちは、そうではない人たちに比べ、「思考や記憶に関する問題が生じる可能性」、つまり認知症の症状を発症するリスクが2割程度低いことがわかったのだ。 魚と貝のオリーブオイル香草焼き、ムール貝のトマトパスタ、 ...
在韓記者「韓国は、日本を意識することによって元気が出る」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
朝鮮日報では、この点をSAPIOが韓国没落論の根拠の1つに挙げているとした後、対日自慢のタネだった経済についても危機を語っている。 今や3%にも届かない経済成長率、家計負債や就職難、貧富格差、福祉需要拡大……。そして技術不足、財閥偏重経済、急速な高齢化…
出張教室で「健康体操」を指導する西尾さん=14日、別府市役所 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢の参加者も多いことから、誰もが無理なく楽しめる内容。 体操に関する本を読みあさるとともに、整形外科の看護師だった妻、 ... 西尾さんは20代の頃、認知症で寝たきりになった父親の介護を3年間経験。経営していた食堂を閉め、付きっきりで世話をする中、介護の大変 ...
健康体操30年 別府市の西尾さんが開発 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢の参加者も多いことから、誰もが無理なく楽しめる内容。 体操に関する本を読みあさるとともに、整形外科の看護師だった妻、 ... 西尾さんは20代の頃、認知症で寝たきりになった父親の介護を3年間経験。経営していた食堂を閉め、付きっきりで世話をする中、介護の大変 ...
「バリアフリー映画」に力 せんだいメディアテーク - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
せんだいメディアテークの担当者は「バリアフリー映画は障害のある人ばかりでなく、高齢者などさまざまな人に楽しんでもらえる。誰でも楽しめる娯楽作品を優先してバリアフリー化し、提供したい」と話している。 「次郎長三国志」は午前11時と午後3時の2回上映。無料。連絡先は ...
県社会福祉協議会・高齢者福祉協議会(渡辺均会長)は、東日本大震災発生から2年間の歩みをまとめた記録集「災禍の淵(ふち)から…」を発行した。今後の教訓とするため、被害状況や支援活動を詳しく紹介した。 約1年かけてまとめた記録集はA4判、一部カラーで215ページ ...
遊休農地を生かそうと、愛媛県の新居浜市農業委員会(小野輝雄会長、32人)が丹精した同市船木のポピーの花畑が見頃となり、14日、地元の保育園児や福祉施設の高齢者ら計約120人が花見を楽しんだ。 花畑は、松山自動車道新居浜インターチェンジ近くにある農地 ...
泉北ニュータウン、建て替え今秋着手 団地を高層化・集約 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 今秋にも団地の建て替えが始まる。まず府が67年に最初にまちびらきした府営宮山台団地から、高層化や集約を進める。まちびらきから45年を経て人口減や高齢化が進んだため、建て替えで生み出した用地に新しい住宅や商業・福祉施設を呼び込んでまちの活性化を狙う。
池田設計、シルバーサポート型分譲マンション「ヴィラ・コモン南山手」販売開始 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
株式会社池田設計は、長崎市の風致地区である南山手地域に建設した高齢者向けの分譲マンション「ヴィラ・コモン南山手」の販売会を実施する。 5月17日・18日・19日、24日・25日・26日の6日間の予定で販売会を開催する「ヴィラ・コモン南山手」は、完全バリアフリーの分譲 ...
ホタテおいしい、室蘭の老健施設で職人が寿司振る舞う - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
ホタテおいしい、室蘭の老健施設で職人が寿司振る舞う. 【2013年5月15日(水)朝刊】. 握りたての寿司を味わうお年寄りたち 室蘭市知利別町の介護老人保健施設憩(足永武施設長)は14日、昼食時に、にぎり寿司を振る舞った。入所者、通所の利用者ら約100人が本格的な ...
20130515_w01.jpg 高齢者が全身麻酔を受けても長期の認知症やアルツハイマー病を発症するリスクは高くならないことが、米メイヨー・クリニック(ミネソタ州)小児麻酔専門医のDavid Warner氏らの研究でわかった。研究論文は、「Mayo Clinic Proceedings」オンライン版に5 ...
沖コンサルティングソリューションズ、スマートフォン・タブレット向けバリアフリー観光アプリ「伊勢・旅バリフォン」を開発 三重県伊勢市 - 遊都総研.com (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
同アプリは、伊勢神宮周辺を訪れる高齢者や障害者など様々なタイプの観光客にバリアフリー情報を提供するもの。Google Play(R)からダウンロードすることで利用できる。 2013年は、伊勢神宮が20年に一度、社殿を建て替えて神座を遷す伊勢神宮最大の祭事「第62回式年 ...
「要支援」の分離検討 軽度者切り捨ては許されない - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
かつて「要介護1」と認定された対象者の多くは、区分の見直しで「要支援2」に下がり、受けられるサービスの種類や限度額が減った。12年度からは、ホームヘルパーの調理や洗濯など「生活援助」の時間区分が、1回60分から45分に短縮された。ヘルパーは時間に追われ、会話も十分にできず、互いの無理や事 ...
2013年05月14日()
高齢者も乾杯 暑さ吹っ飛ばせ 徳島・池田で31.5度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
那賀町木頭でも30・9度を記録した。 徳島市の「徳島駅クレメントプラザ」屋上に設けられたビアガーデンに、オープン前日のこの日、県内8施設の老人ホームの高齢者約100人が招待された。 経営するホテルクレメント徳島が県社会福祉協議会と相談して開き、今年で8回目。
JR膳所駅で改修工事 連絡通路新設、南側のアクセス向上 滋賀 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに29年度には、北側駅前広場の改修を行う予定で、広場が現在の1350平方メートルから3550平方メートルに拡張される。 越直美市長は「バリアフリー化されていない現在の膳所駅は、子育て世代や高齢者が安心して利用できる施設ではない。駅舎の橋上化や連絡通路の ...
福岡に大規模医療福祉施設 「桜十字グループ」建設 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
熊本や福岡で医療法人などを運営する桜十字グループ(熊本市)は福岡市中央区渡辺通に病院や老人ホームを備えた複合医療施設「桜十字メディカルスクエア」を建設し、14日、報道陣向け内覧会を開いた。病院は6月1日、老人ホームは同16日に開業する。 建物は地上13階 ...
大企業健保の負担増検討 介護保険制度の抜本改革 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護保険制度の抜本改革に向けた検討に入る。介護費の増大に備え制度の安定性や持続性を高めるのが狙いで、2015年度からの実施をにらむ。財源の確保に向け、健康保険などが納める保険料を加入者の所得に応じた負担に改めることや、利用者の自己負担 ...
「押し買い」から高齢者守れ 県消費生活センターがDVD - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県消費生活センターは、業者が自宅を訪問して貴金属などを強引に安く買い取る「押し買い」の手口や対処法を紹介する高齢者向けのDVDを作製した。2010年度からトラブルが急増しており、同センターは「毅然(きぜん)と断り、業者を家に入れないことが大切。対処法を学んでほしい」としている。 押し買いを含む「訪問購入 ...
昨日午後4時半頃、慶北青松郡富南面の貯水池に、乗用車が落ちているのを山火事監視員が発見して警察に通報した。車の中ではイ某さん(88)とチェ某さん(83)夫婦が遺体で発見され、イさんの自宅からは遺書が発見された。イさんは4年前から認知症を患う妻を世話していた ...
福岡市に医療・介護の大型拠点 「桜十字」グループが開設 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院、老人保健施設、有料老人ホームなどが一体となった「桜十字メディカルスクエア」が福岡市中央区渡辺通3丁目に完成し、14日、報道陣に公開された。開設、運営する桜十字グループ(本部・熊本市、西川朋希代表)によると、国内でも珍しい大規模な都市型医療・介護複合 ...
大和ハウス工業がメールマガジン会員を対象した『介護ロボット』についてのアンケート結果をwebサイトで公開。『約37%の方が、介護ロボットの利用について前向き』という ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
寝たきりでも爽やかな排泄ができ、介護する人も労力と時間を大幅に軽減できます。 介護保険「貸与」品目対象機器 ... 高齢者が増えていく社会で、マインレット爽は介護される人にとっても、介護する人にとっても優しいロボットだと思いました。将来的には、量産化して安いコストで ...
金沢で男性介護者のための料理教室-「楽ちん・おいしい・幸せご飯」作り - 金沢経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅療養において、療養される本人だけでなく、その介護者である家族を含めた食の支援は大切なこと。特に男性介護者はこれまで、家事一般に縁のない人が多く、毎日の介護に加え食事作りに相当な苦労がある。簡単においしいメニューを1つでも学べる場をつくりたい。気軽に ...
市木候補は「これからの4年間、道成寺芝居小屋構想をはじめとする観光やイベント中心の町政を継続するのか、農林業を中心とした産業振興や若者が定住しやすいまちづくり、子育て支援の推進、高齢者福祉の充実などバランスのとれた町政を進めるのか、町民の皆さまに問う ...
県内の精神障害者家族の自助組織、NPO法人県精神保健福祉連合会(高橋修理事長)は、会員がこの6年間でほぼ半減し、存続できるかの岐路に立たされている。13日に盛岡市で開いた本年度通常総会で、窮状が報告された。会員の高齢化、活動の停滞に東日本大震災が ...
ライフロボティクス株式会社のプレスリリース2013年 05月 14日 - プレスリリース ゼロ (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ライフロボティクス株式会社は(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:ヤンブホ、http://liferobotics.jp/ )は、このたび、当社が運営する「要介護認定者とご家族のケアマネジャー選びをご支援する情報提供サイト『myケアマネ』、http://mycaremane.com/ 」のビジネスプランを応募 ...
女性に乱暴容疑で逮捕の介護士、処分保留で釈放 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
共有javascript:void(0). 東京地検は14日、20代女性に乱暴したとして強姦容疑で逮捕された名古屋市の男性介護士(41)について、処分保留で釈放した。警視庁が4月23日、メールで知り合った女性を宿泊先の東京都内のホテルで乱暴した疑いで、男性介護士を逮捕していた。
「笑う介護士」著者を釈放 東京地検、処分保留で - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京地検は14日、強姦の疑いで逮捕、送検された介護関連会社の袖山卓也社長(41)=名古屋市熱田区=を処分保留で釈放した。袖山社長は「笑う介護士の秘伝」など介護に関する著作を発表し、講演活動もしている。 袖山社長は3月上旬、東京都港区のホテルの客室で、20 ...
強姦容疑の「笑う介護士」処分保留で釈放 東京地検 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京地検は14日、強姦(ごうかん)容疑で警視庁に逮捕された介護福祉士の袖山卓也・介護関連会社役員(41)=名古屋市熱田区一番3丁目=を処分保留で釈放し、発表した。理由は明らかにしていない。 警視庁は4月、袖山役員が3月上旬に都内のホテルの一室で20代女性 ...
“生活支援ロボット”関連11銘柄に注目! 成長戦略の柱 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
介護や福祉分野で活躍する「生活支援ロボット」が株式市場の注目を集めている。特に「介護ロボットは、政府の成長戦略の柱に取り上げられそう」(市場関係者)との観測もあり、関連銘柄(別表)が浮上する場面もありそうだ。 介護の現場で高齢者の生活を支えたり、人とコミュニケーションを交わす癒やし型ロボットは「生 ...
ZDNet Japan - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
そのため、今年は伊勢神宮への参拝客が1,000万人を超えると予想されています。このような多くの参拝客が訪れる観光地では、高齢者や障害者など様々なタイプの観光客が、安心・安全に誰でも観光を楽しめるユニバーサルな環境の構築が重要になります。 ... 伊勢志摩で推進している「パーソナルバリアフリ ...
OKI、観光アプリケーション「伊勢・旅バリフォン」を開発 - Japan Corporate News Network (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そのため、今年は伊勢神宮への参拝客が1,000万人を超えると予想されています。このような多くの参拝客が訪れる観光地では、高齢者や障害者など様々なタイプの観光客が、安心・安全に誰でも観光を楽しめるユニバーサルな環境の構築が重要になります。 ... 伊勢志摩で推進している「パーソナルバリアフリ ...
労災死傷者15%減へ 介護職員の休業急増で 千葉労働局が防止計画 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
千葉労働局は2013~17年度の労働災害防止計画をまとめた。労災による死亡者数を昨年比15%以上減少させるなどの数値目標を設定した。特に、社会福祉施設では職員が介護作業中にぎっくり腰になるなどするケースが急増しており、重点業種の一つに加えて対策を強化 ...
縫う喜びを介護の力に 左京の和裁士があすから作品展 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
女性和裁士が義母や夫の介護生活の息抜きに作った、着物をモチーフにしたパッチワーク作品展が15日、京都市左京区のギャラリーで始まる。仕事を断念した多忙な日常で、数少ない喜びの成果を披露する。友人は「目標を持つことで、明るい表情になった。厳しい介護生活に ...
愛媛県初 低価格帯サービス付き高齢者向け住宅「ゆうらり」2013年7月オープン - プレスリリース ゼロ (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
住まいをトータルに手掛ける株式会社セイコー不動産(本社:愛媛県新居浜市 代表取締役 :加藤基)と東京ネバーランドえひめは 2013年7 月10日にサービス付き高齢者向け住宅「ゆうらり」をオープンいたします。 住まいに関わる全てをトータルコーディネートする「おうちTOWN」の新たな事業分野として、賃貸介護事業 ...
彼らは金融改革課題として、金融産業発展を通した高付加価値雇用の創出、高齢化商品開発と年金制度改善を通した金融の福祉増進機能強化、投資銀行の能力を持つグローバル金融会社の育成、硬直的でなく先制的な規制パラダイム改革などを提示した。 特に政府の創造 ...
ピオ計画へ質問集中 鹿島市の意見交換会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
中心市街地の歩道などを整備したスカイロード事業を例に「市街地に投資しても活性化にはつながらない」とする意見や、高齢者が利用する施設が福祉会館の1階からピオの3階に移るとして利便性や防災面を不安視する声が上がった。 事業費に関してもピオの一部取得費を2 ...
《16》 バリアフリーとユニバーサルデザインは身近なもの - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
私たちの生活の中にある“バリアフリー(BF)”と“ユニバーサルデザイン(UD)を、1日の流れを追いながら探しはじめました。 前回、朝ご飯を食べおえたので、身支度をし ... 片手が使えなかったり、病気や怪我で手の不自由な方に優しいのはもちろんですが、まだひもを結べない小さなお子さんやご高齢の方にとっても ...
《140》 誤字・脱字の増加からみる心配 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
父は薬剤師でしたので医学領域への関心も高く、認知症に関する重要な論文を見つけると、私にメールで連絡してくれることもしばしばでした。2010年5月23日に父と最後に交わした電子メールのタイトルは、「n認知症」です。余分な「n」が入っています。誤字・脱字も増えてきた ...
元職員が7万円着服 唐津市社会福祉協議会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性職員は昨年7月から11月まで計3回にわたり、支所の金庫に保管してあった県共同募金会の募金や高齢者のサロン活動参加費などを着服。金庫の鍵は支所長が管理していたが、誰でも扱える状態で、男性職員は休日に金庫から現金を持ち出していた。 男性職員は管内の ...
新名称「母さん助けて詐欺」 県内にはそぐわず - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市役所や社会福祉事務所の職員を名乗るなど手口はさまざまだ。 県警生活安全企画課によると、県内で今年 ... 四月には百十八件、五月も既に二十件が確認されており、藤枝市の高齢者が六百五十万円をだましとられるなど実害も出ている。 こうした県内の実態と合わないこと ...
しかも、1ヵ月間に支払う医療費が8万100円を超えたときは、高額療養費として超過分のかなりの部分が後日戻ってくる仕組みです(100万円の医療費でも、実質負担は8万7430円)。 こんなにありがたい国民健康保険がある上、企業や自治体でも定期的に健康診断が受けられる ... やがて高齢になれば病気にか ...
2013年05月13日()
増えるDV被害 我慢せずに声を上げよう - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県は生活学習館、総合福祉相談所、県内6カ所の健康福祉センターに、支援センターの窓口を設けている。12年度の相談件数は1293件で、11年度の1152件を上回った。 「どこ(だれ)にも ... DVと分かっても高齢者の場合は、自立しようにも仕事を見つけるのは難しい。
県、交通不便解消へ支援 助成先募る - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
助成の想定は、福祉施設のバスの空き時間を活用した高齢者の移動支援、自治会主体の地域巡回運行、NPO法人によるお年寄りらの買い物支援、通院付き添い外出サービスなどがある。 道路運送法は、乗車運賃を徴収する場合は国土交通省に届け出て許可を得るよう求めて ...
5/13 両立は困難!? 介護のための離職者は200万人以上! - ジャーニー (媒体での記事掲載終了)
障害や病気、老齢といった理由で介護を必要とする肉親、あるいは近い人のために働くことをあきらめ離職する英国人の数は200万人余りに上っていることが、調査の結果明らかになったという。「デイリー・テレグラフ」紙が報じた。 この調査は慈善団体の「Cares UK」がオンライン ...
24時間型介護1年/地域間格差を広げるな - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
介護保険の「24時間地域巡回型サービス」が昨年4月の導入から1年となり、厚生労働省が全国の実施状況を公表した。 介護保険を運営する全国1580の市町村や広域連合のうちサービスが提供されているのは120だけで、7・6%にすぎない。 国は当初189自治体での実施を ...
クラウドで医療と福祉の充実を進める、4省庁の幹部がIT施策について講演 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
日本のEHR(Electric Health Record)あり方としては、医療機関と介護施設や調剤薬局との連携、在宅医療を考慮し医師と訪問看護師、ケアマネージャーとの連携、個人に情報を集約したうえで様々なサービス産業との連携(PHR、Personal Health Record)などを図っていく ...
立候補者の横顔(上)黒須康代氏(51)無新 「福祉・子育て環境改善」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自治体の役割は市民の福祉や暮らしを守ること。必要以上の福祉予算のカットや家庭ごみ収集の有料化は見直さなければならない」. 高齢者や障害者、母子家庭などへの支援・補助が削減されていく現状に危機感を抱き、福祉予算の見直しを公約に掲げる。大学時代は福祉分野 ...
認知症13施設の防火設備に不備(山梨県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
火災は今年2月、長崎市の認知症グル―プホームから火が出て入所者5人が死亡したもの。施設の排煙設備に違反があった。火災を受け、国が同様の施設を対象に行った緊急調査では、全国731施設に防火設備の不備が見つかり、県内でも63施設のうち13施設で不備が ...
最優秀賞に輝いたのは、みのだ設計(鹿児島県鹿児島市)の高齢者福祉施設。複雑な屋根形状でありながら、伝統的な和瓦を使って建物全体の一体感を生み出し、格調高く仕上げている点が評価された。 優秀賞は、梅香工務店(長野県佐久市)、山田粘土瓦工業所(熊本県八代 ...
オリックス・リビング、介護リフトを有料老人ホーム全拠点に導入 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
オリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明、以下「オリックス・リビング」)は、首都圏・関西圏で運営する有料老人ホーム「グッドタイム リビング」シリーズ全19拠点にベッドなどへの移乗時に利用する介護リフトを導入し、「ノーリフティングポリシー(持ち上げ ...
オリックス・リビング、介護リフトを有料老人ホーム全拠点に導入 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
オリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明、以下「オリックス・リビング」)は、首都圏・関西圏で運営する有料老人ホーム「グッドタイム リビング」シリーズ全19拠点にベッドなどへの移乗時に利用する介護リフトを導入し、「ノーリフティングポリシー(持ち上げ ...
転換期を迎える21世紀の日本の航空宇宙・防衛産業 - 経済産業研究所(RIETI) (媒体での記事掲載終了)
政府は、高齢者向けの社会福祉・医療費、その他成長分野への刺激策の重視、債務返済など、防衛産業にとって逆風となる経済面での優先課題を打ち出している。国家レベルの航空宇宙・防衛戦略がなければ、この産業の成長と輸出拡大への政治的意思は困難に直面するだ ...
臨床美術で認知症予防 イメージ膨らませ絵描く 金沢市のデイサービス導入 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
絵を描くことで認知症の予防や改善につながる「臨床美術」が、石川県内の福祉施設で成果を上げている。題材を模写せずに複数で語らいながらイメージを膨らませて作品を制作する手法で、臨床美術士が指導。初の作品展を開いている金沢市のデイサービスセンター東山苑( ...
CFG Capital Markets、高齢者住宅及び介護施設13件購入のアドバイス - 不動産投資ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
CFG Capital Markets、高齢者住宅及び介護施設13件購入のアドバイス. 141億7000万ドルで取得. 2013年5月9日-CFG Capital Marketsは、高齢者住宅及び介護施設13件購入のアドバイスを行ったと発表した。購入者は、HealthLease Properties Real Estate Investment ...
また、全ての民生委員は児童福祉法によって「児童委員」も兼ねており、妊娠中の心配ごとや子育ての不安に関する様々な相談に応じたり、支援をしています。 核家族化が進み、地域社会のつながりが薄くなっている今日、子育てや介護の悩みを抱える人や、障害のある方・高齢 ...
介護「人の力借りて」 認知症専門医が講演 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症を専門とする松本一生医師が12日、佐賀市内で講演し、認知症の人を住み慣れた地域で支える「地域包括ケア」には「医師や介護職、社会福祉士など多職種が連携し、『伴走者』として当事者や家族に寄り添うことが大切」と訴えた。 松本医師は大阪市の松本診療所もの ...
認知症患者がターゲット? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者がターゲット? 精神保健福祉法改正案の問題点. 2013年05月13日. ライフスタイル · 生命・医療 · ツイート · このエントリーをはてなブックマークに追加. 厚生労働省は4月11日、精神障害者の入院基準を大幅に緩和する精神保健福祉法改正案をまとめた(4月12日付 ...
村長選には、3選を目指す現職の辻村源四郎氏(59)=無所属=と元議長の新人、辻内幸二氏(61)=同=、村議補選には新人2人が立候補の準備を進めており、ともに選挙戦になりそう。 過疎・少子高齢化が進み、基幹産業の林業も低迷。子育て・教育環境の整備や高齢者福祉、 ...
スウェーデンのメーデーの様子 5月1日、市内の広場で開催されたメーデーの集会に、子供たちと出かけた。 「労働者の祭典」と言うだけあって広場は多くの人でにぎわい、アメや風船を子供に配る人、マイクでがなり立てる人、ビラを配って歩く人、袋や箱を持って寄付を募る人、さらには大道芸人も登場し、やはりお祭り的な雰囲気だ。 小都市なので、かなりの確率で知り合いに出くわすし、初夏の日差しの中で立ち話をしたり、その...
現職と新人2人が立候補 2週間の舌戦スタート 2013千葉市長選 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
支援する共産党市議らが「高齢者の福祉を削っておきながらテレビで『削られるのは自業自得』などと言う冷たい市長は代えよう」と熊谷市政を批判。黒須氏は「千葉市では大型開発が引き続き行われている。これを見直して市民のために使えば、財政健全化と同時に福祉、暮らし ...
《139》 家族でもフルネームで呼んでみよう - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症ケアアドバイザーの五島シズさん(全国高齢者ケア協会監事、認知症介護研究・研修東京センター客員上級研究員)が2013年1月10日に来津され、第10回中勢認知症集談会において、「身近な人に認知症が始まったら」というタイトルでご講演されました。 講演の中で ...
新潟NPO協会が10周年フォーラム - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅と看護ステーションなどを組み合わせた「福祉マンション」の建設費を市民から集めた神奈川県のNPO法人は「少数の高額出資者に頼らないことで組織運営のリスク回避にもなる」と指摘した。 新潟NPO協会は2003年5月に法人格を取得。企業や行政との共同事業 ...
発表会でソフトバンクグループ代表の孫正義氏は「ソフトバンクの手によってさらに進化させた」と使いやすさをアピールする。開発にあたっては、高齢者が集まる東京の巣鴨でケータイ教室を開催し、参加者がスマートフォンのどの部分を難しく感じているか、スマートフォンにどうあってほしいかを調査し、そこで得た意見を取り入れた ...
2013年05月12日()
島田、伊東市長選が告示 現職、新人一騎打ち - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
佃氏は市民病院建設など2期8年の実績を強調した上で、高齢者福祉施策の充実を訴える。佐藤氏は大手旅行代理店での勤務経験を生かし、トップセールスの誘客を主要政策に掲げる。11日現在の選挙人名簿登録者数は6万2025人(男2万8744人、女3万3281人)。
平成25年度経産省完オゾ省エネ補助金 - News1st.jp (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
しかし、平成25年3月12日厚生労働省老健局から入浴中の排便等でノロウイルス感染の可能性が全国自治体・諸団体へ通知され、レジオネラ指針の関係でノロウイルスに対応出来ない殺菌方法の対応で旅館・ホテル等現場では対応に苦慮されています。 そこで、経済産省は ...
新長崎市史発刊記念し講演 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
対策として、中学校区を単位とし、各中心部に教育や医療、福祉施設を集中的に整備することが必要だと提言した。また路面電車の路線を再編し「 ... 住民が共に使えるエレベーターを整備するなど「高齢者が今後も住み続けられる対策が必要」と語った。 講演会には市民約60人が ...
元気なお年寄り、介護参加で特典 神奈川でポイント制度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
海老名市は6月から、元気な65歳以上のお年寄りが介護ボランティアに参加すると、ポイントがもらえてイチゴなどの特産品と交換できる制度「えびな元気お裾分けクラブ」を始める。老人ホームや介護保険施設でのボランティアだけでなく、自宅で介護を受ける人も訪問してもらい、 ...
第31回臨床研修研究会開催 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
制度設計の中心的役割を果たした矢崎義雄氏(国際医療福祉大)は,「基本的な診療能力を身につける」という基本理念に基づき,「自分の専門領域の勉強は一生行うが,他科の勉強は本制度の2年間しかできない。また,専門家になったときの実力差は専門知識の量と技術力は ... 氏は,初期研修の2年間を ...
求む、生活支援員 県社協「地域の力必要」 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
支援事業は本人の申し出や家族、ケアマネジャーらの要請を受け、社協が認知症高齢者や知的・精神障害者らと契約してサポートする仕組み。 ... 支援員のなり手を求め、民生委員やホームヘルパー経験者ら福祉に理解のある人に、直接頼んでいる社協もある。南砺市社協は「 ...
大河原克行の「白物家電 業界展望」 「本当に役立つスマート家電を提案」2013年度は本格参入 ~東芝ホームアプライアンス石渡社長に事業方針を聞く - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
東芝ホームアプライアンスの石渡敏郎社長は、2013年度の東芝の生活家電事業の方針をこう語る。2011年度にはタイの洪水被害の影響を受け、タイの生産拠点が停止。その影響が2012年度前半まで響いたが、2012年度後半からは ..... 日本は人口減少と高齢化が進んでいますが、その一方で、約5,200万 ...
介護離職の経験、男性13% 公益財団調べ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性の13.4%、女性では27.6%が介護などを理由に仕事を辞めた経験があることが12日、公益財団法人・家計経済研究所の調査で分かった。同研究所は「男性の介護離職は以前に比べ増えているのではないか」と分析。未婚者の増加や、頼れるきょうだいが身近にいない人が ...
候補者第一声(3)今村敏昭氏 企業誘致で税収アップ目指す - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
すぐに取り組む目標としては、市長の退職金全額カットや市議の定数削減、政治資金パーティーの自粛などを挙げた。 予定されている家庭ごみ収集有料化は凍結するとし、現市政で一部削減された高齢者などへの福祉サービスについても、「支援を削ってはならない」と力説した。
「介護で離職」男性13%が経験 女性は27% 親と同居の中高年調査 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な親と同居する中高年のうち、離職の経験がある人は男性で13・4%、女性では27・6%にのぼることが12日、公益財団法人家計経済研究所の調査で分かった。 40~64歳の男女470人を対象に平成23年9~11月、インターネット調査会社を通じて実施。親の平均 ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護で離職の男性13% 背景に未婚増、女性27% - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な親と一緒に暮らす中高年のうち、男性の13・4%、女性では27・6%が仕事を辞めた経験があることが12日、公益財団法人・家計経済研究所の調査で分かった。同研究所の田中慶子研究員は「男性の介護離職は以前に比べ増えているのではないか」とみており、 ...
和光市長に松本氏が無投票で再選 埼玉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... の再選が決まった。 松本氏は2期目の政策として、健康づくり日本一、高齢者福祉の充実▽定住意識を高める地域づくり、まちづくり、まちおこし▽住みよい環境、和光ならではの自然環境の保護▽自助、共助、公助の連携による防災力の強化-などに取り組むとしている。 [PR] ...
千葉市長選告示、現職と2新人の争い - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市中心部の公園での第一声で「戦後初めて市の借金を減らした」と、約200人の聴衆に実績をアピールした。民主、社民両党の県連が支持し、公明党の市議団も支援。自民党県連は自主投票とした。 黒須氏は「高齢者福祉の予算が削られた」と熊谷氏の市政運営を批判。今村氏 ...
元気です岩手! 介護フォーラム2013 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
人材不足が、深刻化している介護現場の、職場環境を改善するため、様々な観点から「働く環境」について考えるフォーラムが、きのう滝沢村で開かれました。 このフォーラムは岩手県が開いたもので介護現場で働く人や福祉を学ぶ学生など約300人が参加しました。 介護福祉 ...
福祉用具の悩み解決へ 県が草津に窓口、6月1日開設 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
滋賀県は、高齢者や障害者向けの補装具や福祉用具を体験し、選べる総合窓口「県福祉用具相談プラザ」を県立長寿社会福祉センター(草津市笠山7丁目)内に6月1日に開設する。 補装具の適合判断などを手がけるリハビリテーションセンター更生相談担当(身体障害者更生 ...
与那原町人口、世帯増続く 東浜、働き盛り多く活気 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
県福祉保健部高齢者福祉介護課のまとめによると、県内の65歳以上の全体の割合が17・2%。これに対し与那原町は15・7%と低くなっている。 同町から那覇市に至る国道バイパス工事が進められる中、他地域でも新しいマンションの建設が目立つようになり、今後も人口増が ...
《138》 どうしたらもっとうまく意思疎通できるのか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
クリスティーンさんは、ゴールドスミスの本に記載されている記述(Goldsmith M:Hearing the voice of people with dementia, Jessica Kingsley Publishers, London, 1996, pp58-59)を引用し、どうすれば認知症のある人たちともっとうまく意思疎通できるかを紹介しています( ...
2013年05月11日()
向き合って体をかがめて下から支え、お互いのヒジを握り合い、介護者は後ろ向きに進みながら誘導する。日置さんの「動きますね。大丈夫ですか?」という声がけに、おばあちゃんは「ありがとうね」と優しい笑顔で応えた。 松村さんはベッドのおじいちゃんを抱きかかえ、車いすへの ...
精神科医の小田晋さん死去 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
精神科医として数々の凶悪犯罪や社会現象を鋭く分析し、マスメディアにもたびたび登場した筑波大学名誉教授の小田晋さんが11日、心不全のため、さいたま市内の病院で亡くなりました。 79歳でした。 小田さんは昭和8年に大阪で生まれ、岡山大学医学部や東京医科歯科大学の大学院で学び、犯罪精神医学や社会精神医学などを専門に筑波大学や国際医療福祉大学などの教授を務めてきました。 また、精神科医として刑事事件で容疑...
「応援プロジェクト」始動 県、介護人材の確保・定着へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護職のイメージアップなどを図ろうと、県は関係団体と「介護職員しっかり応援プロジェクトチーム」を設置した。給与が低い事業所には経営改善を指導して給与アップにつなげ、職員や事業所の表彰制度を創設。魅力ある職場づくりを目指し、九日には全国初の「合同入職式」も ...
周南市、介護保険料徴収せず - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
周南市は10日、昨年9月に40歳になった同市の国民健康保険加入者21人から介護保険料を徴収していなかったと発表した。職員のシステム入力ミスが原因で、職員が対象者を戸別訪問して謝罪し、あらためて納入を求めるという。同市では4月下旬にも交付年を誤記した介護 ...
《137》 日本では安易に体に触れてはいけない - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本大学文理学部心理学科の長嶋紀一教授の著書『認知症介護の基本』の第四章「認知症の人とのコミュニケーション」(中央法規, 東京, 2008, pp95-115)において、認知症ケアアドバイザーの五島シズさん(全国高齢者ケア協会監事、認知症介護研究・研修東京センター客員 ...