介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年03月10日()
男性介護者が悩みを共有 福井でつどい - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護を担う男性を対象にした「男性介護者のつどい」が十日、福井市手寄一丁目のアオッサであった。市内の男性十三人が参加し、介護の大変さを分かち合った。 介護者の三人に一人が男性とされる中、悩みを共有して精神的な苦痛を和らげてもらおうと、福井市と福井 ...
「丸ごと支援」まもなく2年 名古屋市・松雄事務局長に聞く - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
被災施設の修復や住民票交付、高齢福祉、生活保護、児童福祉など約30職種に延べ160人以上の職員を派遣した。丸ごと支援をきっかけに、市民や企業の寄付で陸前高田市の中学生を名古屋市に招待し、名古屋市からも中学生の交流団を派遣。両市のイベントでそれぞれの ...
「同じ悩み軽減できれば」 男性介護者ら「つどい」に12人 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
男性介護者のつどい」が10日、福井市手寄のアオッサで開かれた。近年認知症の家族を介護する男性が増えていることから、精神的な負担軽減を目的に、福井市と福井中央北包括支援センターが初めて開催。この日、同市内の男性介護者ら12人が参加し、体験談や懇談 ...
葉真中顕氏が指摘「介護問題は悪者叩きでは終わらない」 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
介護問題を背景にしたミステリー小説が話題になっている。第16回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作「ロスト・ケア」(光文社)だ。著者の葉真中顕さんに聞いた。(インタビュー・文=フリーライター神田憲行). * * * 本作品はある地方都市で起きる介護老人の不審死の謎を、 ...
[ライフ]【東日本大震災】病院や介護施設で熱電供給設備導入進む 思わぬ電気代節約効果も(2013.3.10 19:00) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
関西の医療機関や老人保健施設でガスコージェネレーション(熱電併給)設備の導入が進んでいる。東日本大震災を機に、災害時の非常電源として活用するケースが増えたためだ。関西電力管内では4月に企業向けの電気料金が値上げされるが、ガスコージェネは電気代の削減 ...
葉真中顕氏が指摘「介護問題は悪者叩きでは終わらない」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
介護問題を背景にしたミステリー小説が話題になっている。第16回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作「ロスト・ケア」(光文社)だ。著者の葉真中顕さんに聞いた。(インタビュー・文=フリーライター神田憲行). * * * 本作品はある地方都市で起きる介護老人の不審死の謎を、 ...
町議会、里庄町長に辞職勧告 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
町営の介護老人保健施設「里見川荘」の指定管理者をめぐり、町長と町議会で選定先が違うのが原因。決議に法的拘束力はなく、大内町長は辞職しない。一方、議会側は町長が考えを変えない場合、定例会最終日の19日に不信任案の提出を検討する。 決議案は町議10人の ...
介護情報を地域にお届け - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
尾道市因島・瀬戸田地域のグループホームなど8事業所の職員でつくるシーポートが、機関誌「しーぽっと」を創刊した。無料で介護施設や戸別に配布し、活動内容や介護情報を伝える。 創刊号はカラーでA4判、5ページ。2011年2月に設立した目的や活動報告のほか、加盟事業 ...
認知症の人を地域で支援 向日、徘徊者への声かけ訓練 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域ぐるみで認知症を見守る機運を浸透させるため、向日市地域包括支援センターや向日町署などは9日、認知症徘徊(はいかい)模擬訓練を京都府向日市寺戸町の駅前町内会一帯で催した。 同センターは、認知症の人が外出して迷子になった場合、警察や行政、福祉機関、 ...
《76》 進行がとてもゆっくりなケース - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
SD-NFTは、辺縁系神経原線維変化認知症(limbic neurofibrillary tangle dementia;LNTD)とも呼ばれています。主に後期高齢者に物忘れで発症し、軽度認知障害を経て認知症に至りますが進行がゆっくりで、認知機能障害も比較的軽く、人格レベルも割合保たれるという特徴 ...
老健施設入所の高齢者ら、みそ造り楽しむ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
九重町町田の介護老人保健施設ケアポート渓和(矢原淳郎施設長)で4日、入所者がみそ造りを楽しんだ。 入所のお年寄り約40人が参加。施設職員らと一緒に、煮た大豆を手動ミキサーでペースト状にしたり、こうじと混ぜたりした。 施設では園芸農業療法に取り組んでおり、入所 ...
2013年03月09日()
高齢者へ運動紹介冊子 原村民生児童委協34会 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
冊子製作は、一人暮らし高齢者宅訪問など民生児童委員が活動する中で、「認知症や寝たきり、成人病などにならず、いつまでも健康でいてほしい」と感じたことがきっかけ。冊子と、運動を収録したDVDを作って配布しようと34会を組織。「健康づくりピンコロ事業」として、県の元気 ...
【大震災から2年】「妻と2人、生き直す」 那須烏山・仮設住宅の曽根原さん - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害で車いすの妻くみ子さん(63)の介護だけを考えた一戸建てのバリアフリーの平屋。「いつまで元気でいられるか分からない。残された時間をもう一度、2人で ... 雪の朝は高齢者宅前を汗だくで雪かきした。 農家の野菜や新米、小学生の歌の贈り物に励まされ、自治会の餅 ...
石巻 高齢者の4割が要介護のおそれ - NHK (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被害を受けた宮城県石巻市で、今後、介護が必要な状態になるおそれが高い高齢者は44%に上り、全国平均よりおよそ20ポイントも高くなっていることが、厚生労働省の研究班の調査で分かりました。 厚生労働省の研究班は、宮城県石巻市の仮設住宅などで ...
初開催の県高校生介護技術コンテスト 最優秀は久留米筑水 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉を学ぶ高校生が技術を競う初めての大会「県高校生介護技術コンテスト」(県高校福祉教育研究部会主催)が9日、田川市の福智高で開かれ、県内の10校20人が出場した。最優秀賞には久留米筑水高(久留米市)が選ばれた。愛知県で開く全国大会に推薦される。
東日本大震災2周年特別番組 「だから復興が進まない」でいいのか - ビデオニュース・ドットコム (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
戸羽市長は市街地が全壊したためにゼロからの街作りをしなければならなくなったことを奇貨として、今後、陸前高田を障害者も高齢者も誰もが同じように暮らせるバリアフリーな福祉都市として再興していきたいとの抱負を語る。「復旧で同じ街を作り直すのではなく、自分たちの ...
介護職養成 「福岡方式」 採用者の資格取得費負担 ハローワークと事業所が制度化 求人充足率6割超 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象の資格は介護職全般で、ホームヘルパー2級▽介護福祉士▽介護支援専門員(ケアマネジャー)▽社会福祉士▽精神保健福祉士-など。資格取得に必要な研修費用 ... 超高齢社会の到来で、25年には213万~244万人が必要と予測される。バックアップ求人を主幹する ...
手話通訳士に一発合格 三原 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働相が認定する手話通訳士に、三原市館町のホームヘルパー森川雅美さん(39)が登録された。より高い技術 ... 森川さんは10年前に趣味で手話を始めた。3年前から働く訪問介護の現場で、聴力が低下した高齢者とのコミュニケーションに手話の有効性を確認。昨年1月 ...
都は、土地所有者が「認知症高齢者グループホーム」や「サービス付き高齢者向け住宅」を建てる際、建設費の一部を助成する制度を既に設けている。 「都市型軽費老人ホーム」の場合、施設整備に定員1人あたり300万円を助成する。都によると、定員20人の施設を建てる ...
心のケアや介護の災害派遣チーム設立へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
大規模な災害が起きた際、迅速に被災者の心のケアや介護に当たるため、厚生労働省は、精神医療や介護の分野の専門家チームを派遣する組織を設立すること決めました。 大規模な災害が起きた際、医療の分野では、全国各地の医師や看護師などで組織された「災害派遣 ...
原発事故関連死(16)廊下のベッドに母 過酷な移動、衰弱の末 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
双葉町に住んでいた益子さんの長女岩本和子さん(62)は当時、「寝たきりの人もいる。老人ホームは避難しないはず」と思っていた。 ... 和子さん自身は震災当日、津波の危険を避けて町内の高齢者施設「ヘルスケアーふたば」に避難。翌12日には原発事故のため川俣町に移動 ...
グループホーム火災1カ月 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
入居者ら5人が死亡した長崎市東山手町の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」の火災から8日で1カ月を迎えた。現場では朝から犠牲者の冥福を祈る人たちの姿が見られ、献花した遺族からは「グループホーム開業時のチェックが甘すぎる。おばちゃんの死を無駄 ...
高齢者施設対象に防火訓練 伊万里市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
夜間の人員体制見直しや職員の訓練を強化するなど、万全の体制を整えてもらいたい」と述べた。 認知症高齢者グループホームの運営者は「スプリンクラーは設置しているが、夜間は職員2人体制なので対応できるか心配」と話した。宅老所の職員は「訓練の必要性を感じた。
《75》 認知症への進展は止められるのか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
独立行政法人国立長寿医療研究センター脳機能診療部第二脳機能診療科の武田章敬医長は、「薬物療法によってMCIから認知症への進展を防ぐことができたという報告はほとんどない」と前置きしたうえで、「わずかに、健忘型MCIの人がドネペジル塩酸塩10mgの使用により ...
【堺】社会福祉法人三篠会(広島市安佐北区白木町小越230)は、高齢者福祉施設の広域型特別養護老人ホームの建設を計画している。施工者は一般競争入札で選定する見通しで、公告時期などは未定。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが ...
2013年03月08日()
高齢者宅に男子学生“お試し”下宿 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らし高齢者が増加する中、新たな福祉の取り組みとして注目される事業で、学生には低家賃で暮らせるメリットがある。 高齢者宅に下宿したのは、大阪府出身の近藤秀介さん(19)=工学部1年。文京キャンパスに近い同市文京2丁目の山本幸男さん(82)の自宅3階の6畳 ...
また、新たな省エネ化やバリアフリー化を併せて実施する住宅を条件に加え、環境や高齢化に対応する整備とする」とした。 また、新年度に実施する農業経営に関する意向調査の目的と具体的な施策方針(須坂市民ク・岩田議員の質問)について、越吉広市農業委員会長は「毎年 ...
震災前の2010年度は新規介護申請が856件だったが、2011年度では1207件に急増した。受け皿となるはずの高齢者施設は100人待ちの状態が続き、津波や原発事故によって市内8か所の施設のうち2か所は休止したままだ。一部の施設は増床に踏み切ったが、人材確保の ...
98歳母を殺害した容疑で次女を逮捕、「介護に疲れた」/南足柄 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
近隣住民によると、容疑者はたばこ店を切り盛りしながら、母親の介護を1人で担っていた。母親は「要支援2」だったが、両耳がほとんど聞こえなかったという。 容疑者の相談に乗っていたという近所の男性(62)は「『言いたいことが伝わらなくて困っている』と悩んでいた。仕事をし ...
住まいの悩み解決 神戸山手大シニア学生OBが相談室 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーや省エネを踏まえた住宅の改装、庭の手入れなどについて助言するほか、部屋の模様替え、電球の交換など日常の「困り事」にも対応。卒業生たちは「同世代の視点から高齢者の生活を支えたい」と意気込む。(宮本万里子). 開設したのは、同大の「シニア50+( ...
NPOハンディキャブゆづり葉、多摩の移動サービス考えるシンポ–新HPの披露も - たまプレ! (媒体での記事掲載終了)
支援者との連携では、ケアマネージャー、通所施設、地域包括支援センターなどととの具体的な連携を説明したうえで、今後のさぽたまの活動とも重なってくる部分が多いのではと示唆した。最後にさぽたまへの期待として、まず「移動は生活だ」と最初から分かって生活支援を行っ ...
「認知症でイライラ」母親の頭バットで殴打(愛媛県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
一森容疑者は犯行後自ら「母親をバットで殴った」と警察に通報し、駆けつけた警察が事実を確認、緊急逮捕した。一森容疑者の母親は頭にケガをしているものの、命に別状は無いという。調べに対し、一森容疑者は「母親が認知症で日ごろからイライラしていた」などと話していて、 ...
介護福祉士養成校の学費年間100万円(最大2年)を無利子で貸し付け、資格取得後に市内で3年間勤務した場合は返還不要になる。13年度新採のU、Iターン介護職員の家賃助成などもあり、約2000万円を予算化した。 高齢化や障害などで判断能力が不十分な人を支える、 ...
日本能率協会グループが「医療」「介護」「健康」分野の『参入まるごと支援サービス』を開始します - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
日本能率協会グループは、この度、医療・介護・健康分野に参入する企業を対象に事業戦略の立案から販路開拓支援まで一貫した支援サービスを行うことになりました。 本支援活動は、事業化支援の実績のある株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC 代表取締役社長: ...
日本能率協会グループが「医療」「介護」「健康」分野の『参入まるごと支援サービス』を開始します - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
日本能率協会グループは、この度、医療・介護・健康分野に参入する企業を対象に事業戦略の立案から販路開拓支援まで一貫した支援サービスを行うことになりました。 本支援活動は、事業化支援の実績のある株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC 代表取締役社長: ...
パリの高級アパルトマンを舞台に、病に倒れた妻を夫が介護する。ただそれだけの映画なのに、そこに夫婦愛と絆を感じさせながら老老介護の終末を描いて、胸をわしづかみにされました。これはもしかしたら、数年後の親の姿であり、自分たちの姿。今、どんなに若くても、いずれ ...
グループホーム大手のメディカル・ケア・サービスが訪問介護事業に進出 - 医療人材ニュース (媒体での記事掲載終了)
愛の家』をブランドネームに、全国でグループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)を展開するメディカル・ケア・サービス(埼玉県さいたま市)は、2013年3月1日より訪問介護事業を開始したと発表した。高齢者の自宅に介護職員を訪問させ、介護サービスや生活支援サービスを ...
《74》 認知症でも定常的な行動はできるけど - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
《74》 認知症でも定常的な行動はできるけど. 軽度認知障害 · 笠間睦 (かさま・あつし). 2013年3月 8日. Tweet. mixiチェック. このエントリーをはてなブックマークに追加. また、比較的短時間で実施可能な認知機能検査で、感度が高いことが特長となっている検査方法として、 ...
介護の世界へこんにちは! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
カリスマ(看護師)社長の下で働くスタッフ」の回でも述べた通り、積極的に介護未経験者を採用するアクラスタウン、もとい株式会社誠心。30代、40代、50代と年代を問わず、他業種からの転職組の男性介護スタッフが多いのが特色ですが、今回の滞在で新しく見る顔に、筆者の ...
2013年03月07日()
112万人介護保険料増 生活保護引き下げ影響 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険料の軽減は現在約一千七百二十七万人が対象だが、民主党の試算では約百十二万人が対象から外れる。保険料負担(全国平均)は月約三千七百円から約一千二百円または約二千五百円の負担増になる。 医療保険の自己負担月額上限は、約一万三千七百人が三 ...
福祉避難所2年で倍増 県内、4市町ゼロで地域差も - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高岡市では昨夏のゲリラ豪雨の際に初めて活用され、寝たきりのお年寄りのケアに役立った。 ... 福祉避難所は1995年の阪神大震災で、高齢者や障害者が避難所で十分な支援を受けられずに亡くなる「災害関連死」が相次いだことを受け、国が地方自治体に設置を推奨した。
家庭的な雰囲気の中でサービスを提供する「しんわグループ」の有料老人ホームでは、認知症や医療依存度の高い高齢者も受け入れている。医師の往診も充実し、看取り ... ヘルパーは24時間常駐し、入居者の健康面は医師の指示のもと看護師が管理。市内ではほかに、衣笠や ...
無料講座「認知症の理解と対応」が3月24日(日)、NPOセンター鎌倉2階会議室で行われる。一般社団法人「かまくら認知症ネットワーク」主催。午前10時から正午まで。市内在勤・在住者、介護家族、介護・医療従事者を対象に、30人定員。事前申し込み制。 午後1時30分から ...
区内土橋の訪問介護事業所「ライトハウスケア宮前」がヘルパーを募集中だ。週1からOKで、勤務時間や日程なども好きに選べる。子育て中の主婦やもう少し働きたい人におすすめだ。 スタッフは地元の主婦が中心。年代も20代後半から60代までと幅広く、アットホームな雰囲気 ...
介護車両で生徒連れ回した容疑で逮捕 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護車両で生徒連れ回した容疑で逮捕. K10030349711_1303072101_1303072104.mp4. 介護サービス会社役員の男が、ことし1月、東京・練馬区の路上で声をかけた女子中学生を介護に使うワゴン車に乗せ、わいせつ目的で連れ回したとして警視庁に逮捕されました。
介護の必要な在宅の高齢者を支えるため、24時間見守る新たな介護保険サービス「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」が本年度から始まっている。京都府北部で唯一、取り組みを進める福知山市の福祉施設のホームヘルパーに密着、現状を取材した。自宅生活を支える ...
旧宮代小を介護施設に活用 和歌山県福祉事業団 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県福祉事業団(上富田町岩田)は、田辺市龍神村宮代の旧宮代小学校を高齢者の介護施設として活用するための改修工事を始めた。6月末までに工事を終え、遅くとも8月初旬には事業を開始したい考え。同校は、閉校後も住民がスポーツや文化活動に利用して地域活動 ...
大空間戸建て住宅や、大空間が必要な老健施設などの大型木造建築物を対象に提案活動を積極的に行っていく。 同工法は、木造住宅の小梁に木材の代わりに溶接軽量H形鋼「スマートビーム」を用い、規格化された金物で木材と接合する工法。2012年7月に新たに日本建築 ...
『マネーポスト』の2013年新春号に書いた記事を、編集部の許可を得て転載します。日本ではあまり馴染みのないオランダの政界の話ですが、非常に示唆的です。 なお、本文でも述べていますが、この記事の元ネタは水島治郎氏の『反転する福祉国家 オランダモデルの光と影』で、これはヨーロッパの政治状況を考えるうえでの必読書です。 ******************************************...
新日鉄住金 木造住宅の梁に鉄を用いた「スマートビーム工法」が3階建てに初採用 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
... の需要を捕捉するため、モデルハウスにスマートビーム工法を採用し大空間を実現しました。 当社は、大空間戸建て住宅をはじめ、大空間スペースを必要とする老健施設などの大型木造建築物を対象に提案活動を積極的に行い、スマートビーム工法の普及を図っていきます。
鉄の強靭さが木造住宅で大空間を実現 - デジタルPRプラットフォーム (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... の需要を捕捉するため、モデルハウスにスマートビーム工法を採用し大空間を実現しました。 当社は、大空間戸建て住宅をはじめ、大空間スペースを必要とする老健施設などの大型木造建築物を対象に提案活動を積極的に行い、スマートビーム工法の普及を図っていきます。
医療/介護保険者、医療/健康介護福祉事業者、医薬品、ライフサイエンス、医療機器を含む国内ヘルスケア関連IT市場(ハードウェア、ソフトウェアおよびITサービスを含む)における2012年のIT支出額は9,973億円、2013年は1兆134億円で、前年比1.6%の成長となった。 ... IDC Japan ITスペンディング リサーチ ...
高齢化にともない、介護を必要とする人向けのビジネスが関西で活発になってきた。ケア21はヘルパー・看護師を派遣する地域を拡大。ポシブル医科学(大阪市)はリハビリに特化した通所拠点を増やす。中小企業の間では介護の補助器具の開発も始まった。関西は都市部を中心 ...
《73》 軽度認知障害から認知症への進展 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さて、軽度認知障害(MCI)と診断された患者さんを追跡しますと、4年間で48%(1年あたり平均12%)が認知症を発症します(Bowen J et al:Progression to dementia in patients with isolated memory loss. Lancet Vol.349 763-765 1997)。また、Petersenらは、MCIと診断 ...
高齢者などの生活支援ロボット、国際安全規格の認証を取得 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
電池で作動するHALは、筋肉に伝わった神経信号を読み取ってユーザーの動作を予想し、支援する。高齢者の動きを補助したり、患者の身体を持ち上げる看護師や介護士をサポートするように設計されている。サイバーダインは2010年以来、医療機関や福祉施設など150か所に ...
2013年03月06日()
“使わなくてはならない”から“使いたい”へ!福祉機器の価値観を変え、コミュニティをデザインする次世代型パーソナルモビリティ「gp1」 - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
留学前にホームヘルパー2級の資格をとったのですが、その実習中に感じた日本の介護施設における電動車椅子や車椅子の活用シーンと比べ、それはとてもポジティブで快活な印象でした。 日本は超高齢社会を向かえ、これからパーソナルモビリティを活用するシーンも増えて ...
整体院東葉コンディショニング、 「将来歩けなくなるのではないか?」という不安の声に応える 独自の体幹バランスアップ法を公開! - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
これは健康寿命(心身ともに自立した状態での生存期間)が短くなり、腰や膝などの痛みのために外出することを避けて、閉じこもりや寝たきりの生活になる確率が高くなることを示します。 これからは運動器疾患の予防と、疾患に掛かった人を自立した生活に戻してあげることが求められる時代です。高齢者にとって自分の足 ...
約35km離れた「病診」を医師が行き来 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
今も月約10回は当直している」。こう語るのは、宮城県南三陸町の公立志津川病院副院長の西澤匡史氏だ。公立志津川病院(一般病床76床、療養病床50床)は、5階建ての建物のうち、4階まで津波の被害を受け、患者、職員の多数が犠牲者となった(『南三陸町、医療再生へ.
【神奈川発 元気印】野毛印刷社 企画から発送まで顧客と価値観共有 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
近年力を入れているのは、障害者や高齢者、子供や外国人などを問わず、誰にでも見やすい印刷物などの製品を目指す「メディア・ユニバーサル・デザイン(MUD)」の取り組み。また、環境に配慮して、印刷工程で廃液を出さない「水なし印刷」を導入し、廃液が出てしまう「 ...
「火災」社長が文書で主張 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
5人が死亡した長崎市東山手町の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」の火災で、運営する株式会社アイ・エル・エスの桝屋幸子代表取締役は6日、弁護士を通じ県警記者クラブ加盟社に文書を寄せた。火災について「責任は私にある」とつづる一方、市から ... 3階の使用状況については全 ...
保土ケ谷区高齢・障害支援課は2月25日から27日の3日間、保土ケ谷警察署で署員を対象とした「認知症サポーター養成講座」を開催した。 この講座は、認知症についての正しい知識を身に付け、患者や介護家族を支えようと区が取り組みを進めているもの。これまでにも地元 ...
遠州鉄道(浜松市)は4月1日、介護施設「ラクラス見付」を磐田市内に開業する。定員はショートステイ(短期入所)が50人、デイサービス(通所介護)は40人。県西部では介護施設が不足気味といい、近隣住民を中心に要介護者を受け入れる。 駐車場だった約4800平方メートルの ...
高齢化の進展で非営利団体の存在感が高まっている。内閣府がまとめた民間非営利団体実態調査によると2011年度の老人福祉・介護事業での非営利団体の収入は4兆7700億円と4年連続で増加し、過去最高を更新した。ただ福祉の現場では人手不足が常態化しており、急 ...
地域で見守る目を、宮前区・認知症講座最終回/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
認知症の夫を看取った経験を話す認知症家族会宮前すみれの会のメンバーの話を熱心に聞く参加者ら=宮前区役所保健福祉センター. 「認知症」の予防とケアなど最新情報を学び、地域で支援や見守り活動をしようと開かれた4回講座の最終回が6日、川崎市宮前区の区役所 ...
看取りを大切に もう一つの「家」活動紹介 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉関係者ら約60人が聴講。佐賀市内で宅老所に勤務する伊藤もと子さん(42)は「介護する側は看取ることに対し、構えてしまうところがあるが、家族を支援することに意味があることが分かった。本人の希望通りに最期を迎えられる環境づくりができれば」と話した。 2013年03 ...
若年性認知症は40歳代から増える。「ゴミ出しのルールが守れない」「スーパーマーケットで迷う」「車をよくこする」「ぼうっとしている」などの前兆があり、初期症状としては「気分が落ち込む」「怒りっぽくなる」「めまいや頭痛、耳鳴りが起きる」「料理の味が変わった」などだ。
遺言、介護からレジャーまで…証券各社、シニア向け無料セミナー - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
大手証券各社がシニア世代の関心が高いテーマの無料セミナーに力を入れている。税制改正で課税対象者が広がりそうな相続への対策のほか、遺言や介護、葬儀、レジャーと幅広く扱う社も。暮らしや老後について有効な助言ができるようにして、顧客の拡大につなげる狙いが ...
介護施設運営のはるかぜ(広島県呉市、黒川義之社長)は、要介護者がベッドから転落する危険を感知してメールや画像で知らせるシステムを開発、発売した。センサーを利用することで介護対象の表情を映さないようにし、プライバシーに配慮したのが特徴。価格も1台30万円、 ...
介護施設を運営する医療機関や介護事業者などを対象とした「ナント介護セミナー」(南都銀行主催、日本経営共催)が5日、奈良市登大路町の奈良商工会議所で開かれた。講師に日本経営の宮本翔さん、社会福祉法人一晃会の奥村泰輝さんの2人を招き、県内外から関係者ら ...
《72》 物忘れがひどくなったら - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病(AD)の進行を観察していますと、認知症ではないものの、知的レベルの落ち方は正常老化とは言えない時期が、アルツハイマー病と診断が確定する数年前から認められるケースが多いことが分かってきました。この時期が、軽度認知障害(Mild Cognitive ...
2013年03月05日()
遠赤外線による効果で最適な空間を提供~(株)SUNQWORLD(後) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
野田 現在は北九州方面を中心として、マンションや一戸建ての住宅だけでなく、老健施設や病院、保育園などでも幅広く採用していただいています。福岡市もこれから開拓していくところです。床暖房の普及率はまだまだ低いですね。それは先に述べたように、コストがかかるという ...
新型栄養失調」と呼ばれ、たんぱく質の摂取不足が原因だ。高齢者は野菜中心の食生活の人が多く、肉や卵など動物性たんぱく質の摂取が不足しがちだ。新型栄養失調が悪化すると老化を早めてしまい、筋力の低下による寝たきりや転倒が増えるほか、免疫力の低下や心臓病 ...
政府は2014年度にも高齢者向け住宅や病院などヘルスケア施設専門の不動産投資信託(REIT)の創設を認める方針だ。実際に施設を運営する業者の財務状況をREITが把握し、必要に応じて投資家にも開示することなどを条件に国土交通省と金融庁が認可する。国による認可 ...
介護食や医療食などの食の展示会「メディケアフーズ展」が先ごろ成功裏のうちに閉幕した。当社の展示会は、2月の「メディケアフーズ展」「統合医療展」でスタートし、3月の「健康博覧会」から、4月の医薬原料のCphIなどのヘルスケアの展示会に続き、秋はジュエリー、9月の「 ...
介護職養成に福岡方式 職安と事業所連携 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象の資格は介護職全般で、ホームヘルパー2級▽介護福祉士▽介護支援専門員(ケアマネジャー)▽社会福祉士▽精神保健福祉士-など。資格取得に必要な研修費用 ... 超高齢社会の到来で、25年には213万~244万人が必要と予測される。バックアップ求人を主幹する ...
福祉避難所 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
指定には(1)施設のバリアフリー化(2)おおむね被災者10人に対し1人、福祉に詳しい職員を配置(3)介護用品や医薬品などを備蓄-などの基準がある。 (2013年3月5 ... 大分県では昨夏から、実際に高齢者が最寄りの指定避難所に宿泊する避難訓練も始めた。 一方、指定率 ...
指名手配の主犯格逮捕 兵庫県警 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
事件]【介護投資詐欺】指名手配の主犯格逮捕 兵庫県警(2013.3.5 20:19). メインコンテンツへジャンプ; メニュー一覧へジャンプ. MSN Japan. Bing search: MSN産経ニュースをお気に入りに追加. MSN Japan · 産経ニュース. ニュース検索:. トップ · 速報 · 事件 · 犯罪・疑惑 ...
富士通は5日、同社がNTTドコモ向けに提供しているスマートフォン「らくらくスマートフォン F-12D」(以下、らくらくスマートフォン)がドイツの「ユニバーサルデザイン賞2013」と「ユニバーサルデザイン・コンシューマーフェイバリット賞2013」をダブル受賞したと発表した。 らくらくスマートフォンはAndroidを採用しつつも、従来の「らくらくホン」シリ ...
東京都福祉保健局は、高齢者向け住宅の施設整備費補助制度の説明会を27日に文京区の社会福祉保健医療研修センターで開く。土地所有者を主な対象とし、所有地を活用した高齢者施設の整備につなげることを目指す。参加申し込みを19日まで受け付けている。
介護福祉士、又は自宅介護をされている方にアドバイスをいただきたいです。 先日... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士、又は自宅介護をされている方にアドバイスをいただきたいです。 先日... 介護福祉士、又は自宅介護をされている方にアドバイスをいただきたいです。 先日脳出血で父が倒れ、後々自宅介護をする事になると思います。 汚い文章でお目汚し失礼します。 私は23歳男 ...
《1052》 介護施設での看取りは発展途上 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
《1052》 介護施設での看取りは発展途上. 長尾和宏 (ながお・かずひろ). 2013年3月 5日. Tweet. mixiチェック. このエントリーをはてなブックマークに追加. 「日本人の死に場所」をテーマに話をしてくれないか―― そんなオファーが、昨年から増えてきました。 看取りの場所は、 ...
原発避難、介護必要な人急増 福島の3町村で1.5倍超 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【及川綾子、中林加南子】東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の42市町村で、介護や支援が必要な高齢者の数が、震災前と比べて約1万2千人(12%)増えたことが朝日新聞のアンケートでわかった。とりわけ原発周辺自治体での増加が目立ち、福島県の5自治体では2 ...
グループホーム大手 メディカル・ケア・サービスが訪問介護事業に進出 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
愛の家』のブランドネームにて、全国でグループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)を187棟(2013年3月現在)展開するメディカル・ケア・サービス株式会社(本社:さいたま市大宮区、以下:当社)は、2013年3月1日より訪問介護事業を本社ビルにて開始しました。高齢者の ...
グループホーム大手 メディカル・ケア・サービスが訪問介護事業に進出 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
愛の家』のブランドネームにて、全国でグループホーム(認知症対応型共同生活介護施設)を187棟(2013年3月現在)展開するメディカル・ケア・サービス株式会社(本社:さいたま市大宮区、以下:当社)は、2013年3月1日より訪問介護事業を本社ビルにて開始しました。高齢者の ...
バリアフリー充実要請へ 金沢駅舎 市民団体が機構に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
北陸新幹線金沢開業に向け、建設中の金沢駅舎について、石川県の市民団体「公共交通を守る石川の会」は近く、障害者や高齢者、乳幼児連れの親らに優しい設計になるよう、鉄道建設・運輸施設整備支援機構に要請する。 機構は二〇〇六年十二月施行のバリアフリー新法に ...
未設置156施設 県内高齢者施設・スプリンクラー - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや認知症高齢者グループホームなど県内の高齢者施設520施設のうち、156施設でスプリンクラーが設置されていないことが、4日までに実施された県福祉保健部の調べで分かった。未設置のうちの25カ所が、消防法で設置義務が課せられている延べ床 ...
2013年03月04日()
軽んずべからず 骨粗しょう症 「骨折から寝たきり」にも - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が骨折すると身体能力が大きく低下し、寝たきりになることも。鈴木さんは「寿命は延びても骨の寿命は延びていない。早めに自分の骨の状態を知り、必要なら治療して骨折を防ぐことが大切」と語る。 国内の患者数は千二百万~千三百万人と推計され、治療を受けている人 ...
軽んずべからず 骨粗しょう症 「骨折から寝たきり」にも - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が骨折すると身体能力が大きく低下し、寝たきりになることも。鈴木さんは「寿命は延びても骨の寿命は延びていない。早めに自分の骨の状態を知り、必要なら治療して骨折を防ぐことが大切」と語る。 国内の患者数は千二百万~千三百万人と推計され、治療を受けている人 ...
これらの条件をクリアしていれば、最低限の不満は防ぐことができるでしょう。 □一戸建てでは住居や周辺環境のバリアフリー性、省エネ対策に不満が. 一戸建てではマンション居住者に比べ、老後の生活に必要なバリアフリー性が足りないところが、不満となりやすいようです。
ドラッケンミラー氏が若者に告ぐ-君たちの未来、奪われるな - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
高齢者を敵視しているわけではない。現在の高齢者が将来の高齢者の備えを奪うことを問題視しているのだ」と説明した。 さらに、持続不可能な社会保障支出を続ければ最終的には2008年の金融メルトダウンよりもひどい危機を招くと警告。特に気にかかるのは高齢者福祉の ...
海闊天空:老健、老居、老本、老友 - 香港文匯報 (媒体での記事掲載終了)
一、平常多與人接觸,建立良好人際關係,以利往生後能及早被發現。 二、盡早處理掉不能留下的物品。 三、關於遺體遺骨的處理,最好選擇不會讓生者感到困擾的處理方式,並且讓生者充分了解自己的意思。 四、準備好一切身後事的費用及謝禮,千萬別認為別人的幫助 ...
介護各社は4月からホームヘルパー(訪問介護員)資格に試験制度が導入されることに備え、専門人材の育成を強化する。ニチイ学館は認知症の高齢者への対応策を充実し、ソラスト(東京・千代田)は身体機能の衰えた状態を疑似体験させる研修を取り入れる。研修を終えた ...
長崎の介護施設火災、死者5人に 重体女性が死亡. 2013/3/4 21:49. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事をはてなブックマークに追加; この記事をmixi ...
原発安全検査を「高齢者介護施設」に委託? - 税金と保険の情報サイト (媒体での記事掲載終了)
非常勤職員でも、102人中、半数以上の66人が60歳以上と、まるで高齢者の介護施設だ。 同議員は「これで技術伝承できるのか」と心配するが、なにもしていないのだから、伝承すべきものなどないのかもしれない。むしろ働かないのは高齢のせい? と疑うのが一般的な感覚だ ...
昨年4月に地域密着型介護サービス制度として創設された「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」。要介護者の在宅生活を支えるため、日中・夜間を通じて訪問介護・看護が連携しながら、定期巡回訪問と随時の対応を行うというものだ。画期的な面もありながら全国的に普及が ...
JR肥前鹿島駅 バリアフリー化工事終了 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
JR肥前鹿島駅のバリアフリー化工事が終わった。改札口からホームへつながる手すり付き通路(約20メートル)を新設、11人乗りエレベーターも1基設置した。ホームを10センチかさ上げして乗降時の段差を解消するなど、足腰に不安のある高齢者らに配慮した。 完成を祝い1日 ...
長崎グループホーム火災、死者5人に 90歳女性が死亡 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2月に起きた火災で、長崎県警は4日、入院中だった入居者の熊崎チサさん(90)が死亡したと発表した。火災による犠牲者は5人になった。 熊崎さんはグループホーム1階に入居していて火災に巻き込まれ、のどに ...
アシックスは、つまずきにくく、足裏全体を使ってしっかり接地しながら前に進みやすい機能を有するなど、歩くことで健康維持を目指したシューズ「ライフウォーカー」5品番(男性用2品番、女性用3品番)を、全国の百貨店、総合スーパー、靴専門店などで3月4日から発売します。
原発避難、介護必要な人急増 福島の3町村、1.5倍超す - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
原発避難、介護必要な人急増 福島の3町村、1.5倍超す. 東日本大震災2年 · 朝日新聞 (本紙記事より). 2013年3月 4日. Tweet. mixiチェック. このエントリーをはてなブックマークに追加. 【及川綾子、中林加南子】 東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の42市町村で、介護 ...
無医地区 安心届ける【医療・介護編】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
無医地区 安心届ける【医療・介護編】. 写真:中島浩一郎院長 拡大 中島浩一郎院長. 写真:バスの中で診察を受ける患者=広島県庄原市東城 拡大 バスの中で診察を受ける患者=広島県庄原市東城町帝釈未渡. 写真:船内で胸のX線検査を受ける女性(左)= 拡大 船内で胸 ...
《71》 認知症の元教育ママが大活躍 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
三重県桑名市にあるウエルネス医療クリニックの多湖光宗院長は、認知症高齢者の役割づくりの具体例として、認知症高齢者の行動障害を逆に活用する試みを紹介しています(苛原 実・編著:認知症の方の在宅医療 南山堂発行, 東京, 2010, pp165-171)。 「『しつけ』の語源は『 ... グループホーム「ふぁ ...
医療介護持続へ成長戦略を 田村厚労相来県 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
あいさつで政府の経済政策への理解を求め、「日本の医療、介護制度を持続可能にするためにも、成長戦略で日本に元気を取り戻さないといけない」と訴えた。 田村厚労相は「医療も成長戦略の一つで、海外に技術を出し、外貨を稼ぐべき」と強調。また、経済再生のためには ...
認知症の母に生かされて 長崎の詩人・藤川さん介護体験語る - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
母親の介護体験がある詩人、藤川幸之助さん(50)=長崎市=が3日、高知市内で講演し、「母が認知症になったからこそ、母の痛みを思いやり、母のことを考えるようになった。人は生きて存在するだけで大きな意味を持つ。その関係性の中で自分は母に生かされていると思うよう ...
2013年03月03日()
語り手:楽しかった時間を想像してほしい 千代紙さん - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
ひな祭りの作品作りのために製造されているわけではありませんが,2月は高齢者用の施設,保育園・幼稚園にたくさん買っていただきました。そういえば,「年をとるということは, ... 寝たきりで,誰かが食べモノをくれないと生きていけない時期。しっかりと座って,柔らかいモノが ...
高齢者などに配慮して、隅々にまでユニバーサルデザインを施した。床に段差を設けず、車いすに乗ったまま歯科ユニットのすぐ隣りにまで移動できる。ひざを伸ばせない人もいるので、ひざを曲げたまま診療を受けられる歯科ユニットを採用。すぐに撮影画像を確認できるデジタル ...
関脇豪栄道(26=境川)が3日、地元大阪のファンから激励を受けた。朝稽古終了後に、大阪狭山市の介護老人福祉施設くみのき苑を慰問。 「ぜひ大阪場所へ足を運んでください」と、10日から始まる春場所(大阪・ボディメーカーコロシアム)をPRすると、集まった高齢者も大喜び ...
認知症「予防のカギは生活習慣の改善」橋本律夫国際医療福祉大教授に聞く - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症は原因別に大きく3つに分かれます。1つは原因を除けば治るもの。慢性硬膜下血腫や正常圧水頭症、甲状腺機能低下症、ビタミン欠乏症などが原因となるものです。2つ目は予防が大事なもので、脳血管障害性など生活習慣病のなれの果てともいえるもの。3つ目が一番 ...
“股関節”から考える究極のアンチエイジング - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
骨や関節、筋肉などの機能が低下し、寝たきりに移行しやすい状態のこと。単に寿命を延ばすのではなく、“健康寿命”の延長に国を挙げて ... 高齢社会の進展を背景にして、股関節に不具合を持つ人は増えています。しかし、それと“老化”を結びつけて考える人は非常に少ない。
《70》 「認知症でもだいじょうぶ」町づくり - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を支えるまちづくりを考えた場合、「認知症になっても、終の棲家として選択した『我がまち』に住み続けられるまちづくり」と「その人のそれまでの生活・歴史・人間関係を大切にしたまちづくり」の2点が具体的目標となり ...
まだまだ先は長い - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一昨年入院し、一時寝たきり状態になりながら、夜中に一人でトイレに行けるまでに回復した。 戦争や世相について聞くなかで出た「欲を持たないこと」の言葉にドキッ。「戦争だって何だって欲から来ている。それがなければ ... 一方、70歳すぎから漢詩風の詩文づくりをはじめ、「平成自由詩」と名付けて出版も。83歳 ...
2013年03月02日()
「介護者に笑顔を」 「ペコロスの母」作者講演 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
最後のコマはギャグで終わるよう心がけている」と作風を語り、「介護で大変な生活を送っている人たちに少しでも笑顔になってほしい」と述べた。 講演では、化粧をした光江さんと岡野さんが顔をくっつけて撮った写真も紹介。「母はゆっくりボケていった。僕に『こげんいっぱい漫画の ...
認知症高齢者 市内3万人超 地域の目で事故防げ 支援制度活用へPR急務 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は10年ほど前から、徘徊による行方不明を防ぐ「徘徊高齢者位置探索サービス」や、家族からの電話相談を受け付ける「認知症コールセンター」を開設。市内44病院の協力を得て設置する認知症専門の「ものわすれ外来」は、全国的にも珍しい取り組みという。 市民に認知症を ...
原発事故関連死 長期避難 死期早める 高齢者施設せんだん(双葉)36人死亡 体調悪化、心労重なり - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
せんだん」の老人ホームには要介護4、5の寝たきりの高齢者が25人いた。岩元施設長は移動のリスクを考慮し、当初、職員と施設にとどまるつもりだった。しかし、3月12日昼すぎ、町から「全員避難」を命じられた。 自衛隊のヘリが迎えに来る双葉高までは約1.5キロ離れていた ...
JAさが、介護事業に進出 みやき町に施設 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
JAさがの子会社「ジェイエイみやきセレモニー」(島田忠誠社長)は1日、デイサービス、ショートステイなど行う介護施設「JAさが いなほの郷(さと)」を三養基郡みやき町原古賀にオープンした。JAグループ佐賀初の介護施設。 JAさが東部地区中央支所の敷地内に建設し、鉄骨 ...
笑いの力で健康に 話題の「笑いヨガ」研修会 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
研修会は、家に閉じこもりがちな高齢者らの仲間づくりに取り組む同サロンの運営者らに、実践的なレクリエーションの参考にしてもらおうと町社会福祉協議会が主催した。参加者からは「分かりやすくて取り組みやすい」と評判も上々。社協担当者は「寝たきり予防、認知症予防にも ...
JR岐阜駅東再開発事業、介護高齢者施設を検討 準備組合 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人保健施設(老健)や介護老人福祉施設(特養)の新設は、介護保険法に基づき、自治体が3年を1期として整備計画を定めている。一方、通常の再開発事業は建設まで3年以上の期間が必要になるため、市は組合側の意向を受け、次期計画を前倒しする方向で調整している。
県内男性最高齢111歳 仲西眞苅さん死去 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
戦後は10年ほど基地内で水道工事に従事した後、農業で生計を立てていた。2009年ごろから男性最高齢者となっていた。 仲西さんのおいで、同居して世話していた又吉清一さんは「とにかく苦労人。気難しくて寡黙だったが、真面目で心優しい人だった」。寝たきり状態になった際 ...
《69》 家族や友人、近隣住民、ボランティアのサポートが必要 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省老健局高齢者支援課認知症・虐待防止対策推進室の勝又浜子氏は、医学雑誌社のインタビューの中で、「認知症カフェ」の意義についても言及しております。 「オレンジプランには、『認知症サポーター』の育成や『認知症カフェ』など、一般市民の啓発にあたる内容も多く ...
2013年03月01日()
若年性認知症の悩み共有を - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する若年性認知症。病気が引き起こす心身の負担に加え、働き盛り世代ゆえの経済的打撃も大きい。高齢者の認知症とは異なる悩みを抱える本人や家族を支えようと、嶺北認知症疾患医療センター(福井市)が「認知症の人と家族の会県支部」などとタイアップ。
骨が弱くなった高齢者は、転倒して骨折すると多くの場合、介護が必要となったり、寝たきりになってしまう。同会は2006年度に発足し、二戸広域4市町村で転倒予防教室を開始。09年度からは二戸市と協力し、全国に先駆けて特定健康診査時の運動機能評価を行っている。
介護報酬の不正請求など、 県内の介護保険サービス事業所の不祥事が急増傾向にある。 本年度の県による事業所の指定取り消しや一部停止の行政処分は2月末時点で12件に上り、 すでに前年度1年間 (4件) の3倍で推移。 県はこの事態を受け、 長寿社会課の ...
7月の参院選で議席奪還を目指す日本共産党の倉林明子参院京都選挙区候補(京都市議団幹事長)が府内の各界各層の人たちを訪ねて交流する「元気対談」を今号から始めます。第1回は、今年結成4周年を迎える「男性介護者と支援者の全国ネットワーク」(男性介護ネット) ...
"介護食品とは何か" 農水省が「論点整理の会」設置 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の加速とともに介護人口が増加する中、今後「介護食品」のニーズはより高まることが予想される。そこで農水省は介護食品の現状や課題、今後の対応方向を考えていくため、医療関係者やホームヘルパー、学識経験者などを構成員に「これからの介護食品をめぐる論点 ...
東京都は、土地所有者などを対象に、認知症高齢者グループホームや都市型軽費老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅の制度や補助金の説明会を3月27日に開催する。 地価の高い東京で、高齢者が安心して生活できる住環境を整える上では、土地資源の確保が重要 ...
室蘭市が「介護マーク」入ったベストと名札貸し出し開始 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
対象者は▽市内に住所がある要介護者など介護を日常的にしている▽市内で介護などのボランティアに取り組んでいる人―などで、利用するには、市高齢福祉課に身分証明書などを持参の上、申し込む。道の平成24年度地域支えあい体制づくり事業補助金を活用し整備した。
東京都『高齢者のすまいに関する施設整備費補助制度説明会(土地所有者向け)開催』 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症高齢者グループホームや都市型軽費老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅の制度及び補助金の概要について、主に土地所有者等を対象として、説明会を開催することとした。 【説明会概要】 ○開催日:平成25年3月27日(水) ○場所:東京都社会福祉保健 ...