介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2013年02月20日()
住宅リフォーム 増えるトラブル 業者選びは慎重に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
住宅リフォームのトラブルは、高齢者を狙った詐欺的な訪問販売が〇五年ごろに社会問題化。警察の取り締まりや行政の処分強化で、いったんは減ったが、高齢化によるバリアフリー化、住宅エコポイント制度、東日本大震災の影響などでリフォーム需要が増え、再び増加に転じ ...
住宅リフォーム 増えるトラブル 業者選びは慎重に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
住宅リフォームのトラブルは、高齢者を狙った詐欺的な訪問販売が〇五年ごろに社会問題化。警察の取り締まりや行政の処分強化で、いったんは減ったが、高齢化によるバリアフリー化、住宅エコポイント制度、東日本大震災の影響などでリフォーム需要が増え、再び増加に転じ ...
薬局で認知症無料相談 県薬剤師会筑西支部 アドバイザー制度導入 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
同支部によると、高齢化の進展に伴い、薬局で受ける認知症にかかわる相談は年々増加傾向にあるという。薬の知識などについて情報交換している同支部の学術委員会は、専門医などより、より地域に根差した薬局で、認知症の家族を支えていこうと制度の導入に取り組んだ。
読者の中にもそういう方は多いと思いますが、今まで給与天引きで意識することなく介護保険料を払ってきた浩二さんは、それがどのような意味を持ち、どの程度の安心感に変わるのかを考える機会がありませんでした。決められた制度だし必要なものなのかもしれないけど、それ ...
読者の中にもそういう方は多いと思いますが、今まで給与天引きで意識することなく介護保険料を払ってきた浩二さんは、それがどのような意味を持ち、どの程度の安心感に変わるのかを考える機会がありませんでした。決められた制度だし必要なものなのかもしれないけど、それ ...
グループホーム緊急査察 8施設で違反9件 神戸 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害物でスプリンクラーが十分に作動しないなどの違反が8施設で計9件見つかり、改善を指導した。 緊急査察は今月12~15日、高齢者グループホーム89施設と、スプリンクラーの設置義務がなく、設置もされていない身体障害者向けグループホーム3施設で実施。消火設備の ...
市長が予算編成の柱の一つに掲げた安心・安全施策で象徴的なのが、高齢者向けの「三大見守りシステム」の構築だ。徘徊の恐れのある人の居場所を確認できるGPS機能付携帯電話の貸し出しをはじめ、65歳以上の単身高齢者を対象に、在宅時緊急通報システムの導入や ...
福島市議は挨拶の中で「議員になって10年。皆様に育てて頂いた」と感謝の意を語り、JR山手駅や石川町駅のバリアフリー化事業などの実績にも触れた。「バリアフリー化することで、高齢者や子ども連れだけでなく、内部疾患にも優しい」とその意義を語った。 来賓には、横浜港 ...
介護職員ら130人を緊急指導 長崎市、防火対策で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内のグループホーム68施設と22の小規模多機能型居宅介護事業所から約130人が出席。冒頭、今回の火災の犠牲者に黙祷(もくとう)した後、廊下などの避難経路に障害物を置かないことや毛布を使った避難方法など、市側から防火管理の確認や徹底が求められた。
当日は、介護保険の仕組みと加入後に受けられるサービス、また通所リハビリテーションの利用法について、同院の小田鈴鈴ケアマネジャーと濱田良子介護福祉士が講演する。制度の基礎知識から解説するので、「介護保険を利用しようと考えている人は是非参加を」と小田氏は ...
在宅介護大手のジャパンケアサービス(東京・豊島)など介護各社はクラウドをはじめとする情報システムを使い、医療機関との連携を強める。サービスを利用する高齢者の健康情報を蓄積して医療機関と共有し、医師が治療方針を決める際などに活用する。病院と協力して ...
多店舗展開する診療所 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
その後はほぼ横ばいで推移しているが、その間、急性期医療を行う一般病床が減り、長期療養を行う療養病床が増えている。一方、一般診療所の総数は同じ時期に右肩上がりで増え続けている。ただ、有床診療所は一貫して減り続けており、それを上回るスピードで無床診療所 ...
豊橋市社会福祉協議会は3月6、13の両日、同市大清水の大清水地域福祉センターで開催する「いきいき介護者教室」の参加者を募集している。参加無料。 6日は歯科医師と歯科衛生士が正しい口腔ケアの方法を解説するほか、専門スタッフが腰痛予防に効く体... この記事は ...
MCIというのは、Mild Cognitive Impairment(軽度認知障害)の略。正常と認知症の中間に位置するのです。家族や友人から、「もの忘れが多い」と指摘されることがあれば、自分は大丈夫と思ってもMCIの可能性があります。記憶障害のみのMCIの方の4年後の認知症への移行 ...
「静かに死なせてもらいたい」 麻生副総理、終末医療で見解 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
麻生太郎副総理兼財務相は20日の参院予算委員会で、高齢者などの終末期医療に関し「尊厳を持って静かに死なせてもらいたいというのが率直な私の気持ちだ」と述べた。先月の社会保障制度国民会議で「さっさと死ねるようにしてもらわないと」と発言したことをあらためて釈明した。 民主党の梅村聡氏が「問題発言とはしない。むしろ国民的議論が広がってほしい」として、発言の真意をただした。 麻生氏は「誤解を生む発言で大変申...
エプロン姿で登場し、「おやじが介護を受けていたので。『明日はわが身』じゃないですけど」と取得のきっかけを説明した。約3カ月間の勉強と実習を振り返り、「介護の現場で働いている方々も、大変だと思った。介護は力仕事なんです。これからは格闘界からもどんどんヘルパーが ...
[介護保険] 集中的なサービス提供に向け、介護保険受給者限定を検討 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2月20日に、全国厚生労働関係部局長会議(2日目)を開催した。この会議は、厚労省幹部が全都道府県の厚生労働担当部局長に向けて、平成25年度の重要施策について説明するもの。本号では、老健局に関する重要施策をお伝えする。 老健局における25年度 ...
大仁田厚、ホームヘルパー2級取得「猪木さんの介護したい」 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
元参院議員でプロレスラーの大仁田厚が、ホームヘルパー2級を取得し20日、都内で会見を行った。取得へのきっかけは「親父が介護を受けているので興味を持ちだした」といい、「ライセンスを取らなければ正式に介護の世界に入れない」と取得を決意したという。資格を得た ...
大仁田厚、ホームヘルパー2級取得「猪木さんの介護したい」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
元参院議員でプロレスラーの大仁田厚が、ホームヘルパー2級を取得し20日、都内で会見を行った。取得へのきっかけは「親父が介護を受けているので興味を持ちだした」といい、「ライセンスを取らなければ正式に介護の世界に入れない」と取得を決意したという。見事受験に合格 ...
「アテント消臭効果付きテープ式ゆったりLL22枚背モレ・横モレも防ぐ」 2013年3月21日(木)より全国で発売開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴い、伸長が著しい大人用紙おむつ市場では、今後、要介護度の高い寝たきりの方の増加が予想されます。そんな中、肥満化傾向にある体型の変化からご自分の体型に合うゆったり大きめサイズのニーズが高まっています。今迄の商品ではサイズが小さいと感じられ ...
認知症の介護悩みを集い共有 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りと向き合う介護職員たちが福山市で2カ月に1回、職場を超えて情報や悩みを共有している。国の福祉政策や最新の医療情報も学び、介護の質の向上につなげる試み。「オアシス会」と名付けた。次回は21日。介護現場の事例を基に、適切な支援の方法を ...
見落としがちな玄関周りにもツワモノのこだわりが、家づくり経験者の肉声を発表 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、高齢化社会の到来を見越してスロープの設置を念頭に入れているという意見も多数ありました。そんな 具体事例を肉声として聞くことができるイエマガ ... いつ介護をするかわからないので、バリアフリーにし階段箇所を造らなかった。階段を作らなかったことで、ベビーカーでの ...
ほくやく・竹山ホールディングス(ほくたけ)は介護事業を拡大する。6月に初の自社物件となるグループホームを札幌市内に着工、来年4月の開業を目指す。今後も出店を進める計画で、2015年3月期までに札幌近郊で3施設に増やす。来春にはサービス付き高齢者向け住宅(サ高 ...
「福祉避難所」に市内22施設指定 災害時に高齢者や障害者受け入れ 佐倉市 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
佐倉市は、市内の社会福祉法人14法人と福祉避難所の設置運営に関する協定を締結した。大規模災害発生時に、各法人が運営する特別養護老人ホームや障害者支援施設など計22カ所が一般避難所での共同生活が困難な高齢者や障害者の受け入れ先となる。 市は昨年3 ...
若年性認知症、患者の就労支援探る 大津で産業委ら研修 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
滋賀県内の産業医を対象にした若年性認知症に関する研修会が19日、大津市で開かれた。講師の専門医が「発症してもできる仕事はある。退職まで、職場や本人の負担を軽減するには産業医の力が必要」と呼び掛け、参加者22人が、就労支援策を考えた。 65歳未満の現役 ...
室蘭市消防がグループホーム視察、消火器・避難経路は? - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
... 日(水)朝刊】. 長崎市の認知症高齢者グループホームで8日、12人が死傷した火災が発生したことを受け、室蘭市消防本部の特別防火査察が進んでいる。22日までに市内の認知症高齢者グループホーム全11施設を回る予定で、防火体制に不備がないか確認を急いでいる。
《59》 子どもたちも元気になる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
という著書の第三章「子どもたちと育んだマインド」(牧坂秀敏:現代書館, 東京, 2010, pp144-181)では、認知症高齢者との触れ合いを通して成長していく子どもたちの様子が描かれています。 2007年の夏休みに、認知症対応型デイサービス「地域福祉館・藤井さん家」を二人の ...
2013年02月19日()
静岡発祥「介護マーク」 全国347自治体に広がる - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者を介護する人のために県が発案し、2011年度から配布を始めた「介護マーク」が全国に広まっている。19日までの県のまとめで、マークの活用に乗り出した自治体は28都道府県の347市区町村に上る。 介護マークは、認知症の人の家族らが外出先のトイレの ...
在宅の患者情報、医師らが共有 福井でシステム試行開始 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【小堀龍之】あわら、坂井両市で在宅医療・介護の一本化を目指し、対象者の情報を医師やホームヘルパーらが共有するシステムの試行運用が、今月から始まった。 東大高齢社会総合研究機構が研究中のシステムを利用。医師やホームヘルパーらがスマートフォンやパソコン ...
介護保険料還付加算金127件未払い 出雲市、システムミス 島根 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
島根県出雲市は19日、扶養家族の増加や収入の減少などに伴って保険者に返納される介護保険料の還付加算金127件(25万3700円)が未払いだったと発表した。平成12年度の制度開始からのミスで、還付加算金の計算自体がシステムに組み込まれていなかったという。
認知症高齢者の徘徊(はいかい)による事故を防ごうと、豊川市は19日、市高齢者地域見守りネットワークを活用した捜索訓練を初めて実施した。同ネットに登録する地元事業所や民生委員などは、市内を歩き回る徘徊者役に声をかけ、保護するまでの流れを学ん... この記事は ...
“癒やしパロ”の活躍紹介 井口で開発者柴田さん講演 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
柴田さんは国内外の病院や福祉施設、支援学校、訪問介護の現場でパロが約2500体使われていると述べた。 認知症の高齢者へのセラピー効果として「コミュニケーションが増え、徘徊(はいかい)するケースが減っている。介護者の負担軽減にもつながっている」と指摘した。
高齢者向けの食品の展示会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
会場を訪れた在宅の高齢者と接しているケアマネージャーの男性は、「かんだり飲み込んだりすることが難しくても、食べられるものがあるという情報を、お年寄りに届けたい」と話していました。 [関連ニュース]. ▽ 高齢者向けの家具などの見本市 (2月19日 14時44分) ...
起訴内容認める 介護記録隠ぺいも(長崎県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
... させた上、別の男性入所者のわき腹も殴り骨折させるなどした傷害の罪に問われています。初公判で金子被告は起訴内容を認めました。検察側は冒頭陳述で76歳の男性に暴行を加えた際、同僚職員に対して介護実施記録に残さないよう依頼していたことを明らかにしました。
介護疲れ 夫をハンマーで殴り妻を逮捕(新潟県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
妻は調べに対し、「介護疲れから夫を殺そうとした」と供述している。 逮捕されたのは、十日町市寅甲の無職・小林キサ子容疑者(68)だ。調べによると、小林容疑者は、19日午前8時半前、自宅で夫の庄次さん(69)を金属製のハンマーで複数回殴り、殺害しようとした疑いがもたれ ...
平成24年度 福祉医療機構 社会福祉振興助成事業 「世界再生工場!?」 2012年度 東京プロジェクト活動報告会のお知らせ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
約3割に知的障がいや高齢、病気などが原因による知的・認知機能の困難さが認められました。既存の「ホームレス支援」が合わない方たちが路上で孤立していた状況を変えるため、TENOHASI、べてぶくろ(浦河べてるの家)、世界の医療団が共同して開始した「東京プロジェクト」 ...
介護給付金不支給は不当 岡山市の男性が提訴へ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づき無償で訪問介護を受けてきたのに、要介護認定が無いことを理由に必要な費用を給付しないのは不当として、岡山市中区高島の浅田達雄さん(65)が3月中に、同市に決定取り消しを求める訴訟を岡山地裁に起こす。 自立支援法は65歳以上の障害者 ...
「介護保険料」還付金利息10年未払い(島根県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
出雲市で介護保険料の還付金の利息が10年間に渡り未払いだったことが明らかになった。出雲市によると還付金を計算するシステムに、利息を割り出す機能が組み込まれおらず、2003年度から今年度まで合わせて127人分、25万円あまりが未払いになっていたという。
広島の企業が介護分野で新たな息吹を感じさせている。7月、画家の川原信子氏らの呼びかけで「アートな介護」と題した介護関連商品の展示即売会を開くことになった。介護される人の感性に働きかけ、安らぎをもたらす商品開発がテーマ。賛同企業は芸術性と機能の両立を ...
「認知症の人にとっての臨床美術 ~医学者の視点より」公開セミナー- 3月3日(日)開催・参加希望者多数により、定員増員 - - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
認知症の方々の臨床美術参考作品【拡大】. 特定非営利活動法人 日本臨床美術協会(所在地:東京都千代田区、理事長:渡辺 信英/東北福祉大学 学長補佐)は、「認知症の人にとっての臨床美術 ~医学者の視点より」をテーマに公開セミナーを実施致します。 - 薬だけに頼ら ...
《58》 子どもの顔を見たとたんに笑顔 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
信濃毎日新聞の飯島裕一編集委員と佐古泰司文化部記者が書かれた著書(認知症の正体 PHP研究所発行, 2011, pp257-262)においては、認知症のお年寄りが暮らすグループホームに、学童保育の子どもたちが日常的に訪れて一緒に過ごす「幼老統合ケア」を実施している ...
社説:介護施設火災 再発防止へ対策検証を - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで入所者ら4人が亡くなった火災は、介護施設の防火対策の在り方に対して多くの問題を投げ掛けている。2006年に長崎県大村市で、10年には札幌市でそれぞれ7人が死亡するグループホーム火災が発生している。悲劇が繰り返されたことを ...
グループホームを緊急点検 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで高齢者4人が死亡した火災を受け、岡山市は18日、市内にあるグループホーム防火設備の緊急点検を始めた。 北区万成東町の「グループホーム和楽の家京山」(入所者18人)では、西消防署員と市建築指導課職員の計3人が訪問。火災報知 ...
大和ハウス工業・樋口武男会長、売上高10兆円へ! やる気と想像力が鍵 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
いま日本に129万人の寝たきりの方がいると言われています。それで自動排泄処理ロボット『マインレット爽(さわやか)』を発表しました。 ... そうなったとき高齢の方が、腰を曲げて田植えをするのは辛い。ロボットがあった方がいいだろうし、そもそも人口が減るとビルが空くから、 ...
2013年02月18日()
高齢者向け住宅に訪問介護員を派遣したと偽り、介護給付費約73万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は18日、東京都文京区後楽1、介護関連会社役員、高椋喜将容疑者(48)ら3人を詐欺の疑いで逮捕した。 同課によると、同容疑者は暴力団住吉会と関係の ...
介護給付金不支給は不当 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づき無償で訪問介護を受けてきたのに、要介護認定が無いことを理由に必要な費用を給付しないのは不当として、岡山市中区高島の浅田達雄さん(65)が3月中に、同市に決定取り消しを求める訴訟を岡山地裁に起こす。 自立支援法は65歳以上の障害者 ...
脳梗塞(こうそく)で流動食しか口にできなかった高齢者は、これまで食欲がわかず、介助者が食事を口元まで運んでも口を開けないほどだったが、この技術を使って軟らかくなった煮物を出すと、自ら進んで食べ始めた。流動食を食べ終えるのに1時間以上かかっていた別のお ...
日本政府、タイ中部の高齢者福祉事業に350万バーツ無償援助 - newsclip.be (媒体での記事掲載終了)
【タイ】日本政府はタイ中部ナコンパトム県で高齢者の健康管理、福祉の推進を図る事業に350万バーツの無償資金援助を行うことを決め、15日、在タイ日本大使館で、佐藤重和大使とタイ国立カセサート大学のウティチャイ学長らが署名を交わした。 カセサート大学は今回の支援 ...
介護会社社長拉致、“かつての知人”元組員関与か - TBS News (媒体での記事掲載終了)
介護タクシーで順調に業績を伸ばしていた会社の社長に何があったのでしょうか。先月、東京の訪問介護サービス会社の社長が数人の男に連れ去られ、行方不明となっている事件で、かつて知り合いだった元暴力団組員が関与している疑いが浮上しました。 行方不明になって ...
レーシック手術、歯列矯正等は確定申告の控除の対象になる - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
Q:高級有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅でのサービス費は控除される? A:介護保険制度を利用しているケースで、施設サービス費が医療費控除の対象となるのは、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、指定介護療養型医療施設のみ。最近は高級有料老人ホームやサービス付き高齢者 ...
介護給付費70万円を詐欺容疑=政治団体幹部ら再逮捕-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
茨城県竜ケ崎市の高齢者介護施設に訪問介護員を派遣したと偽り、介護給付費をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は18日、詐欺の疑いで、政治団体「国士会総本部」理事長、高椋喜将容疑者(48)=競売入札妨害罪で起訴=ら2人を再逮捕、新たに会社役員、房松 ...
認知症ケア理念12項目 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人とその家族のほか、医療、介護などにかかわる約千人が参加し、2018年までに実現を目指す12項目の理念「かなえられた私の思い」を採択した。 つどいでは、若年性アルツハイマー型認知症と診断された府内の元小学校教諭の女性(65)がマイクの前に立った。
千代川を歩いてチェック バリアフリー化に向けて - 亀岡市民新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢や視覚障害、聴覚障害などに関連する団体メンバー22人が町を歩きながら、危険な場所や改善点をチェックした。 亀岡駅の周辺では駅舎改築に合わせ、平成16年にバリアフリー構想を作り整備を行った。残る計画は、千代川駅を中心とした約39万平方㍍の地区。昨年11月 ...
最近は比較的小さな都市でも物乞いが目立つようになった(写真は断りのない限り筆者撮影) 欧州では、路上で物乞いをする移民が増え続けている。各メディアが「ツナミのように押し寄せる移民」だの「エスカレートする侵略」だのと書きたてるほどだ。 北欧でも、これまでストックホルムやコペンハーゲン、オスロなど首都圏付近の大都市でしか見られなかった物乞いが、最近はより規模の小さい都市でも目につくようになった。 ほん...
介護食・宅配食・栄養補助食など。さまざまな医療・介護食が一堂に集まる展示会 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
今回のセミナーでは、家庭でも役立つ介護食の知識が学べる「食べて学べる介護食」や「介護現場で活かしたいスイーツ(お菓子)力」をはじめ、バリアフリー型の介護食として注目されている調理技術「凍結含浸法」などの最先端技術が学べる機会もあり、多様化する高齢者食の今 ...
《57》 赤ん坊のぬいぐるみが効く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
Part1』の第158回『高齢者に対する虐待とストレス』において、音とリズムさんから「思いやりの気持ちや態度を養うカリキュラムを幼稚園の時から実施」という提起がありました。 ... ④無意味な作業 徘徊がなくなったことで、他の患者の部屋に入って物を触ることはなくなった。
焦点/福祉避難所どう運営/地域との連携カギ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災では、高齢者や障害者にとって命綱となるはずの福祉避難所が開設できなかったり、そもそも事前に定められていなかったりする問題が表面化した。福祉避難所をどう機能させるか。障害者団体や福祉施設は震災を教訓に新たな模索を始めている。 ◎人的な支援 ...
焦点/福祉避難所、進まぬ指定/被災3県・既存の利用者優先 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
災害時、一般の避難所での生活が困難な高齢者や障害者ら要援護者を受け入れる「福祉避難所」が、東日本大震災を機にクローズアップされている。福祉避難所は1995年の阪神大震災を教訓に必要性が叫ばれ、東日本大震災で被災した東北の岩手、宮城、福島各県も指定 ...
2013年02月17日()
市地域福祉課の松本ゆかりさんが 「篠山市における高齢者虐待等の現状について」 と題して報告するほか、 地域包括支援センター、 社会福祉協議会、 市職員、 酒井隆明市長が啓発劇 「ネット話ークで権利を守る」 を演じたり、 専門家が 「高齢者・障害者虐待防止法と地域住民 ...
<金口木舌>仕事と介護の在り方 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
仕事と生活を調和させる「ワークライフバランス」。県は普及のため推進企業の認証制度を設け、各地でセミナーを開く。国もその支援で法律を改正し、育児・介護休業の制度化を後押しする▽国の調査では、2007年までの5年間に家族の介護などで離職、転職した人は全国で56 ...
大紀町長・町議選 あす告示 三重 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
山川氏は「公平、公正な町政と高齢化社会に対応するため、工事中心から高齢者や福祉中心の町政を目指す」とする。 町議選は前回より定数を2削減して実施。現職12人、新人5人が立候補の意思表示をしている。 投票は24日午前7時から午後6時まで町内16カ所で行われる ...
高齢化社会を支える福祉ロボット - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進むにつれ、これから益々課題となってくるであろう介護問題。それに対応すべく、大手企業が福祉ロボット事業に乗り出している。その中でも、いち早く福祉ロボットの開発と実用化に取り組んでいるのが、大和ハウス工業 だ。同社では、アザラシの赤ちゃんをモデル ...
介護大手のセントケア・ホールディングは大手電機メーカーなどと介護用ロボットを共同開発する。3月下旬に研究会を設立、10月に試作機の開発に着手。セントケアの介護現場で使い、2015年にも使い勝手の良い製品の投入を狙う。 手足の不自由な高齢者のリハビリを支援する ...
介護福祉士の者です。 ケアマネの受験資格についてですが20年4月から23年8月31... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の者です。 ケアマネの受験資格についてですが20年4月から23年8月31... 介護福祉士の者です。 ケアマネの受験資格についてですが 20年4月から23年8月31日まで働き退職。23年10月から今現在働いています! 受験資格の5年を得るには最低何月まで現在の ...
高齢化社会を支える福祉ロボット - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進むにつれ、これから益々課題となってくるであろう介護問題。それに対応すべく、大手企業が福祉ロボット事業に乗り出している。その中でも、いち早く福祉ロボットの開発と実用化に取り組んでいるのが、大和ハウス工業 だ。同社では、アザラシの赤ちゃんをモデル ...
高齢化社会が進むにつれ、シニア・高齢化市場と呼ばれる市場が拡大。その最たるものが医療・介護市場であろう。そんな中、特に注目を集めているのが、加齢が最大の危険因子となる認知症に関連する市場である。例えば、富士経済の調査によると、認知症治療剤の市場規模 ...
介護施設で働きながら介護福祉士の資格を取ることはできますか? – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設で働きながら介護福祉士の資格を取ることはできますか? 私は今高2で、来年の三月高校を卒業したら介護関係の施設で働きたいと考えています。 高校に来ている求人では一応資格を持っていなくても就職できることにはなっているのですが働き始めてからの給料の ...
高齢者福祉の充実へ 「地域包括ケアを考える会」発足 - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
非営利の地域ネットワークで高齢者福祉を充実させようと、 和歌山地域包括ケアを考える会 (代表=山野雅弘・紀伊クリニック院長) が発足した。 同会は、 和歌山市北東部地区 (有功、 直川、 紀伊、 川永、 山口) を対象にして、 医院や老人福祉施設などに携わる6人の発起人 ...
《56》 薬剤で誘発される認知症(その3) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
事例:75歳男性、アルツハイマー型認知症 1年前からアリセプトを処方され、2カ月前から、散歩せず、新聞・テレビにも関心を示さなくなりました。そこで、かかりつけ医が『うつ状態』と考え、トリプタノール20mg/日を投与し、かえって悪化したようにみえたため、さらに60mg/日まで ...
県介護予防市町支援委員会(会長・真鍋芳樹香川大教授)の会合がこのほど、香川県庁で開かれ、市町が実施する高齢者への声掛けや見守りなどの介護予防事業について、県と市町がワーキンググループを新たに設置し、地域住民と協働して効率よく進めるための支援策を ...
認知症施策が広げる医療・介護以外の市場 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そんな中、特に注目を集めているのが、加齢が最大の危険因子となる認知症に関連する市場である。例えば、富士経済の調査によると、認知症治療剤の市場規模は2011年で前年比125.6%の1274億円。さらに2020年には2471億円と、2011年比で194.0%にまで拡大 ...
2013年02月16日()
配達事業者が見守り 孤独 - 丹波新聞 (媒体での記事掲載終了)
協力事業者が、 高齢者や障がい者宅を配達などで訪問した際に、 異変を感じたら、 市地域福祉課の 「ふくし総合相談窓口」 (079・554・2511、 24時間対応) に連絡する。 市は、 「異変」 について、 ▽郵便物や新聞が郵便受けにたまっている▽家を訪問しても、 顔を出してくれ ...
凍結含浸法の介護食って?広島県発 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者食・介護食へのニーズが高る昨今、広島県と特許権実施許諾契約をした企業などによる「凍結含浸法(とうけつがんしんほう)以下、凍結含浸法」を利用した商品化・事業化が広がってきている。 凍結含浸法. (PR TIMES/広島県プレスリリースより 広島県立総合技術研究 ... 現在、主に介護食分野で利用さ ...
スプリンクラー未設置は5カ所 県内認知症ホーム、県調査 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の認知症グループホーム計147カ所のうち、スプリンクラーを設置していないのは5カ所で、いずれも設置義務のない小規模施設であることが16日までに、県保健福祉部の緊急調査で分かった。長崎市で4人が死亡した認知症グループホームの火災を受けて調べた。
閉校校舎を改修、地域拠点に 高浜に完成 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
若者からお年寄りまで幅広い利用を見込み、玄関に段差解消のスロープを設けてバリアフリー対策も図った。 総事業費 ... 地元住民でつくる運営委員会(森下良康会長)が月に二~四回、地域の集いを開き、高齢者向けの健康体操やレクリエーションを実施する予定。火、水曜は ...
雪かき奉仕隊出動 城端中生が高齢者宅回る - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
南砺市城端中の生徒有志約40人は16日、城端中心部の75歳以上の高齢者宅約40 カ所を回り、除雪ボランティアに汗を流した。 生徒は6班に分かれ、 ... ていきたい」と話した。 除雪ボランティアは城端地区社会福祉協議会の要請に応じ、生徒から希望者を募って行われた。
高齢者の健康づくりに 市内の澤田さんリズム体操曲考案. 2013年02月16日. 高齢者の健康づくりと介護予防に役立てようと、宮崎市のNPO法人宮崎21高齢者福祉研究会副理事長の澤田孝子さん(63)はリズム体操2曲を考案した。 「カエルの夜まわり」「お出かけ前にもう一度」 ...
韓国の大学生が介護研修 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
一行は学生、引率教員、通訳の計13人で、13日から22日までの予定。八千代会が運営するお年寄り対象の八千代病院や、有料老人ホームのメリィハウス八千代で、看護や介護の現場を見学している。日本の介護保険の仕組みやケアプラン作りなどの説明もケアマネジャー ...
チェンジ!認知症 JAグループ全役職員 サポーターに養成 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JAの組合長らで組織するJAくらしの活動推進委員会は2013年度から3年間で、JAと都道府県連合会・本部、全国機関を合わせたJAグループ全役職員を、認知症についての知識を持って患者や家族を支援する「認知症サポーター」に養成すると決めた。 記事の続きを読むには ...
47NEWS > 共同ニュース > 認知症の投票偽造容疑 北九州市議実弟の施設長ら逮捕 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
北九州市小倉南区の特別養護老人ホーム「双葉苑(えん)」で行われた北九州市議選(1月27日投開票)の不在者投票で、認知症などのお年寄りの投票用紙に候補者の氏名を書いて投票したとして、福岡県警は15日、公選法違反(投票偽造)の疑いで、双葉苑施設長の西田 ...
認知症の79歳妻を絞殺容疑 山形、80歳の夫逮捕「自分も死のうと」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
同署によると、河崎容疑者は「自分が首を絞めた。妻を殺して自分も死のうと思った」と話している。 逮捕容疑は15日、自宅の寝室で妻の久子さんを布製のひもと両手で締め付けて殺害した疑い。 同署によると、河崎容疑者は8人家族。久子さんは数年前から認知症を患い、家族 ...
《55》 薬剤で誘発される認知症(その2) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症疾患治療ガイドライン2010』という書籍には、「Anticholinergic Risk Scale」という表があり、抗コリン作用の有害事象のリスクが3点・2点・1点の3段階で一覧表示されています(認知症疾患治療ガイドライン2010 医学書院発行, 日本神経学会監修, 東京, 2010, ...
導入から2年普及の“輪” 県作成「介護マーク」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護マークは、認知症の人を世話する介護者が首からぶら下げる。例えば、夫が妻の介護で女性用のトイレに付き添う場合、「介護中」であることをさりげなく周囲に伝えることができる。 県は県内市町を通じて二〇一一年度から配布するとともに、厚生労働省の協力を得て全国の ...
2013年02月15日()
認知症 早め受診が大切 「適切な時期」逃すと対応難しく - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症では、初期段階で診断を受け、適切な治療を受けることが重要だ。認知症を長年診断してきた医師によると、「最近は、適切な時期の受診が増えた」という。ただ、製薬会社の調査では、受診は遅れがちな傾向が見られる。症状の判断が難しく、家族など周囲の「認知症を ...
関越高架下高齢者施設 「16年度までに整備」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
練馬区は十五日、大泉地区の関越自動車道高架下で高齢者のための福祉施設などを整備する基本方針案を区議会企画総務委員会に示した。三月末までの予定で用地の測量を始めたことも報告した。地元住民らは計画に反対しており、三月十六日に住民説明会を開く。
介護現場、前を向くためのヒント きょうセミナーで配布 和歌山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護現場で職員や家族が互いに支え合う仕組み作りを目指し、16日に和歌山市北出島の県勤労福祉会館で開かれる「ケアする人のケアセミナー」に合わせ、セミナー実行委員会が「ケアするあなたのためのハンドブック」を作成した。疲れやストレスを抱えがちな介護現場の人たち ...
福祉施設の防災/課題見据え抜本対策を - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
2006年には長崎県大村市のグループホームで火災が起き、7人が死亡している。09年に群馬県渋川市の老人施設で10人の命が奪われ、さらに10年には札幌市のグループホームで高齢者7人が犠牲になっている。 こうした悲劇が起きるたび、対策の必要性が叫ばれ、議論 ...
認知症の投票偽造容疑 北九州市議実弟の施設長ら逮捕 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市小倉南区の特別養護老人ホーム「双葉苑(えん)」で行われた北九州市議選(1月27日投開票)の不在者投票で、認知症などのお年寄りの投票用紙に候補者の氏名を書いて投票したとして、福岡県警は15日、公選法違反(投票偽造)の疑いで、双葉苑施設長の西田 ...
歳を重ねるごとに身近になってくる認知症と糖尿病治療の関わりを、経験をまじえてわかりやすく説明してくれる。参加費無料。予約不要。関心のある人は直接会場へ。問い合わせなどは県立足柄上病院経営企画課【電話】0465・83・0351(代表)、担当の飯塚さん、鈴木さんへ。
社説[認知症ホーム火災]防火設備を急ぎ整えよ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が共同で生活を送る長崎市のグループホーム火災で、入居者4人の命が失われた。2006年に7人が死亡した同様の火災を受け、福祉施設の防火対策が厳しくなっても、悲劇が繰り返されるのはなぜか。 指摘されるのはスプリンクラー設置の課題だ。熱を感知し ...
アピタルトップ > ファイル > 認知症への対応 抗精神病薬に頼るな 〈記者有論〉 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【高橋真理子】 認知症と診断された人が飲む薬には、いくつか種類がある。病気の進行を遅らせるのが「抗認知症薬」、不安や興奮を鎮める目的で出るのが「抗精神病薬」、そして「よく眠れない」という訴えがあれば睡眠薬や抗不安薬が処方される。 いま、世界では「抗精神病薬を ...
福祉優秀校・大分合同新聞賞 4校を表彰 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
大分合同新聞社と大分合同福祉事業団がボランティア活動など福祉教育を積極的に進める学校を表彰する「第26回福祉優秀校・大分合同新聞賞」の表彰式が15日、大分合同新聞本社であった。高齢者との交流や募金活動などに取り組んでいる三浦小学校(豊後高田市)、都 ...
施設の不備、情報どこに 長崎・グループホーム火災 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者グループホームの防火対策を国土交通省が昨年9月末時点で調べたところ、全国にある9969施設のうち、6.7%にあたる669施設が建築基準法違反だったという。 建築基準法に「グループホーム」という用語はなく、運用上は原則「寄宿舎」として扱う。廊下や階段 ...
児童に認知症サポーター 魚津・大町小で養成講座 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
小学生を対象にした認知症サポーター養成講座は15日、魚津市大町小学校(同市本町、山浦春美校長)で開かれ、6年生17人が認知症の人への正しい接し方を学んだ。 より多くの市民に認知症への理解を深めてもらおうと、市地域包括支援センターが開催。本年度から小学生 ...
岡山市を介護の総合特区に - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市の特区構想は、高齢者の要介護度を改善させた通所施設に成功報酬を導入したり、食事支援ロボットのスプーンなど最先端の福祉用具貸与を介護保険対象とする内容。介護する家族の負担軽減に向け、重度の要介護者に24時間体制で有償ボランティアらを派遣するための ...
高齢者の孤立を防ぐ 淑徳大が公開フォーラム - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
中沢さんは昨年で10年になる孤独死ゼロ作戦の経過を説明。高齢化の進む団地で、触れ合う場所をつくり、積極的にマスコミに情報発信した成果と、今後の課題を話した。松本さんは1人の高齢女性の孤独死をきっかけに、過疎地の福祉参入に一企業として参加する難しさを体験 ...
[経済]広島発の「凍結含浸法」を,全国にPR! ~高齢者食・介護食の展示会「メディケアフーズ展2013」に出展します~(2013.2.15 10:49) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
現在,主に介護食分野で利用されており,「食のバリアフリー」をもたらす技術として注目を集めている方法です。 参考「凍結含浸法ってなんだろう(広島県HP)」: http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/26/tgexplan.html. 高齢者食・介護食へのニーズが高まっている現在,広島 ...
《54》 薬剤で誘発される認知症(その1) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
薬剤誘発性認知症という用語を聞いて、驚かれるかも知れませんね。実は、投薬された薬によって、認知障害が引き起こされることは結構多くあります。ベンゾジアゼピン系の抗不安薬・睡眠薬、パーキンソン病の治療に用いられる抗コリン薬、抗ヒスタミン薬(=かぜ薬など)、抗 ...
排煙設備の不備を見落とす 長崎市、介護施設火災で. 2013/2/15 10:02. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事をはてなブックマークに追加; この記事 ...
【NEWS】LIXIL『~設置環境に合わせ、全3タイプから選べるアルミ製架台を採用~太陽光発電システム「ソーラーベース」』発売 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
発電量や売電量などを、子どもから高齢者までが楽しめるポップなデザインとしている。色覚の弱い方も認知しやすい色覚バリアフリーにも対応している。(Kタイプ、4月発売). ラインナップは、第1種および第2種低層住居専用地域など高さ制限のある地域にも対応し、高い耐風圧 ...
ふたたび、有料老人ホームへ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
本コラムでは、昨年夏、3ヶ月程にわたり、1歳児の娘を連れて有料老人ホーム「アクラスタウン」に住み込んでのフィールド調査を行った筆者が、その中から見えてきた、高齢者福祉・医療の現状や課題について綴ってきましたが、ひとまず今回が最終回となります。 そして、私たち ...
広島発の「凍結含浸法」を,全国にPR! ~高齢者食・介護食の展示会「メディケアフーズ展2013」に出展します~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在,主に介護食分野で利用されており,「食のバリアフリー」をもたらす技術として注目を集めている方法です。 参考「凍結含浸法ってなんだろう(広島県HP)」: http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/26/tgexplan.html. 高齢者食・介護食へのニーズが高まっている現在,広島 ...
LRT導入に向け体制強化 新年度機構改革 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
次世代型路面電車(LRT)導入に向け1月に総合政策部に新設したLRT整備推進室の体制を強化するほか、2014年10月に開催される「全国健康福祉祭とちぎ大会」に合わせ、保健福祉部高齢福祉課にねんりんぴっく準備室を設置する。 市はLRTの導入による東西基幹公共 ...
2013年02月14日()
介護サービス社長が不明 - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になっているのは、東京・台東区で介護サービスの会社を経営する48歳の男性です。警視庁によりますと社長は会社前の路上で数人の男にスタンガンのようなものを突き付けられ連れ去られる様子が目撃されたということです。警視庁は、逮捕監禁の疑いもあるとみて ...
グループホーム 防火は地域の協力も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者施設で悲劇が相次ぐ。防火設備の設置とともに、地域の人々と連携した避難が欠かせない。 火災が起きたグループホームには、七十代から百歳を超える人々が入所していた。アットホームな雰囲気でケアをする認知症高齢者の入所施設だ。夜間の火事で犠牲に ...
[ライフ]【ゆうゆうLife】認知症…薬の使用減、介護者支援、住民の協力訴え 「家での暮らし」へ国際シンポ+(1/3ページ)(2013.2.15 07:19) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が、人生の最後まで地域で暮らすには何が必要か-。認知症の人の増加が各国共通の課題となる中、5カ国から施策のキーパーソンが集い、「認知症国家戦略に関する国際政策シンポジウム」(東京都医学総合研究所主催)が1月末、東京都内で開かれた。
ペットが高齢者に与えるメリット 孤独や体力の衰えを予防 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
東京都では、2007年に作成した動物愛護推進計画の中で、高齢者のおひとりさまが、急な入院などの際、動物を引き取る仕組み(一時預かり制度)づくりを進めていたが、頓挫してしまった。東京都福祉保健局動物管理係の担当者はこう説明する。 「一時預かり期間中の病気や ...
要介護家族と旅行 効果と課題は - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な家族と一緒に旅行をしたことがある人の8割以上が、「本人の気分転換になった」など、旅行の効果を感じた一方で、「専用のサービスや情報が足りない」と感じているという調査結果がまとまりました。 この調査は民間のシンクタンクがインターネットを通じて行い、家族 ...
透析 3割“重い認知症で中止を” - NHK (媒体での記事掲載終了)
腎臓病などで人工透析を受けている患者の3割が、将来重い認知症になったときには透析の中止を望んでいることが、医師や患者の団体の調査で分かりました。 調査を行った専門家は「高齢の透析患者は増えており、本人の希望が尊重されるような仕組みを整備する必要が ...
新設「県東」も増床困難に 県内病床数 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の病院・診療所の病床(一般病床と療養病床)は、全ての地域で国が定めた基準を上回ることが14日、県の最新の調査で分かった。新たな増床は困難となる。4月から設ける県東保健医療圏(真岡市と芳賀郡の1市4町)も「病床過剰地域」となることが確定した。県は脳卒中 ...
グループホーム 防火は地域の協力も - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者施設で悲劇が相次ぐ。防火設備の設置とともに、地域の人々と連携した避難が欠かせない。 火災が起きたグループホームには、七十代から百歳を超える人々が入所していた。アットホームな雰囲気でケアをする認知症高齢者の入所施設だ。夜間の火事で犠牲に ...
自然死を考えるシンポ - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
自然死や看取りをテーマに、人生の最期をどのように迎えることが幸せなのかを考える高齢者福祉シンポジウムが、2月23日(土)に県立保健福祉大学講堂(平成町1の10の1)で開かれる。時間は午後1時から3時45分まで。入場無料で定員500人程度(申込不要)。主催は、 ...
夜間ライトアップなども含めた電気設備の改修や、防火対策・バリアフリー設備の補修などを予定している。 また、健康づくりの分野では小児対象だった肺炎球菌ワクチンの予防接種を後期高齢者にも拡大して実施。10月から始まる1市2町のごみ処理広域化を見据えたごみの分別見直しや厨芥類資源化施設整備 ...
医療・介護現場で広がる「ケアマネ詣で」 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
先日都内で、3人のケアマネジャーに参加してもらい、座談会を開催した。ケアマネジャーといえば、要介護・支援者が介護サービスの利用を考える上での相談役であり、利用者と医療・介護の関連事業者との間の調整役でもある。一方、介護事業者や医療機関にとっては、利用者 ...
神奈川県バリアフリー街づくり賞」がこのほど決定し、ハード部門で藤沢市から「テラスモール湘南」が受賞した。表彰されたのは、同施設の開発者である住友商事(株)と、 ... 同賞は、誰もが安心して利用できる先進的な施設整備や優れたバリアフリー教育などの活動を評価するもので、2008年度から実施している。同 ...
記念大会は、連合会が市や市社会福祉協議会など12団体の後援を受けて主催する。50年の節目にあたり、会員同士の交流や高齢者福祉の向上を図る。 当日は午後1時から2時まで式典が催され、連合会に貢献してきた企業や市民が表彰される。2時15分からは記念講演 ...
傾聴ボランティア、配食活動、障害者・高齢者の衣服リフォーム、バリアフリーマップ制作、絵本読み聞かせなど、様々なジャンルのボランティアがその活動内容を市民に向けてアピールする。 体験コーナーも 当日は手話や点字、拡大写本に挑戦できる体験コーナーも開かれる。
平塚市予算:介護予防へ歩数計貸与、病後児保育を事業化へ - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
楽しく歩くことで外出を促し、介護予防につなげ、近所付き合いなども深めてもらう。課税世帯には月額400円、生活保護世帯には無料で貸し出す。高齢者在宅時緊急通報システムはセンサー、緊急通報装置、家の鍵ホルダーを組み合わせ、持病のある高齢者らが自宅で発作 ...
介護タクシー社長が行方不明 金銭トラブルか、連れ去り情報も - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都台東区にある介護タクシー運営会社の社長の男性(48)が今年1月下旬から行方不明になっていることが14日、捜査関係者への取材で分かった。男性は暴力団関係者との間でトラブルを抱えていたとみられ、警視庁上野署は男性が事件に巻き込まれたとみて捜査して ...
北区の花川與惣太区長は、12日の2013年度予算発表の席上で▽超高齢化社会の到来▽公共施設の更新需要▽生活保護世帯の増加▽景気対策―といった課題に対し「地震・水害に強い安全・安心なまちづくりに全力」「長生きするなら北区が一番」「子育てするなら北区が一 ...
認知症やメタボに続く第3の症候群「ロコモ」、今度は「運動器」が危ない - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
メタボ」という言葉の認知度は、既に9割を超えているという。この認知度の高さは、重大な疾患などが発症してから「治療」するのではなく、日頃から兆しをチェックして防ごうという「予防医療」への動きが、広く浸透してきたことの表れかもしれない。 こうした兆しや異常の一例として、 ...
LIXIL、設置環境に合わせた3タイプの太陽光発電システム「ソーラーベース」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
発電量や売電量などを、子どもから高齢者までが楽しめるポップなデザインです。色覚の弱い方も認知しやすい色覚バリアフリーにも対応しています。(Kタイプ、4月発売) ラインアップは、第1種および第2種低層住居専用地域など高さ制限のある地域にも対応し、高い耐風圧強度 ...
世田谷・弦巻のプラネタリウムで字幕付き投影会-区内音声情報支援団体が協力 - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年の第1回投影会の際には聴覚障がい者や中途失聴者だけでなく、音声支援が必要な高齢者からも好評を得たという。同サークルの代表を務める大橋かず子さんは「文化、暮らしを豊かにするために支援活動をしている。音声情報のバリアフリーを実現して一般の方と一緒に皆 ...
《1033》 ホルモン剤とともに独居の旅立ち - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
9時に入ったヘルパーさんが異変を発見し電話をくれました。 Kさんは夜中から朝方の間に、息を引き取った ... 午前はゴージャスな有料老人ホームに出かけて講演です。 午後は地域の公民館で高齢者に平穏死の条件を話します。 日々、全国から本当に多くの相談を受けます。
《53》 治療可能な認知症――甲状腺機能低下症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
補充療法は有効であるが、これによく反応する症候、治療期間をどのくらいにするか、認知症の罹病期間あるいは重症度は心理病理学的症候と関連するか否かについては検討されていない。…(中略)…症例2では、補充療法2カ月で認識能障害は著明に改善、末梢血甲状腺 ...
47NEWS > 共同ニュース > 衆院選投票干渉で公明支持介護員2人に罰金 高齢女性にメモ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
2012年12月16日投票の第46回衆院選で、完全な判断力がない愛媛県松山市の高齢女性に政党名や候補者名を書いたメモを持たせ、投票に干渉したなどとして松山区検は13日、公選法違反罪でいずれも同市の公明党支持者で介護員の40代と50代の女2人を松山簡裁に ...
介護施設火災 国と地域一体で備えを(2月14日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
またも高齢者の介護施設で悲劇が起きた。なぜ、教訓が生かされなかったのか。残念でならない。 長崎市の認知症グループホームで火災が発生し、4人が亡くなった。施設にはスプリンクラーがなかった。消防法で設置義務のある基準面積未満のためだ。 市はスプリンクラーの ...
2013年02月13日()
グループホーム 防火設備だけで安心できぬ - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
グループホームは病気や障害を抱えた人たちが、専門職員の援助を受けながら、少人数で共同生活を送る社会的介護施設だ。国は00年度から認知症高齢者向け施設の設置目標を掲げ、整備を奨励してきた。この10年余りで全国1万カ所、県内でも200カ所を超すまでに急増し ...
ハンセン病、療養所の介護充実へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、平成25年度に国立ハンセン病療養所の介護職員を増やし、療養所の介護体制を充実させる方針を決めた。全国13カ所の国立療養所の入所者は高齢化が進み、入所者側から介護の充実を求める声が上がっているのを受けた措置としている。厚労省によると ...
2013年02月14日. スプリンクラー設置義務を 長崎市の認知症高齢者グループホームで夜間に火災が発生し、お年寄りが4人亡くなった。 2009年には群馬県渋川市の老人施設火災で10人が死亡、10年には札幌市の認知症高齢者グループホーム火災で7人が亡くなっている。
グループホーム火災 スプリンクラー設置で県 450施設の調査開始 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで高齢者四人が死亡した火災を受け、県は十三日までに二百五十のグループホームと百九十八カ所の有料老人ホームなどのスプリンクラーに関する調査を始めた。国の方針を踏まえ、床面積が二百七十五平方メートル未満の施設についても新た ...
知ってトクする納税対策を指南 確定申告に備えて冊子 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
例えば、医療費が高額になった場合の自己負担額を抑える高額療養費制度では、一カ月あたりの負担限度額が引き下げられる。介護保険施設に入所中の食費、居住費なども減る。原則、加入している公的医療保険や市区町村の後期高齢者医療制度、介護保険制度の担当 ...
知ってトクする納税対策を指南 確定申告に備えて冊子 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
例えば、医療費が高額になった場合の自己負担額を抑える高額療養費制度では、一カ月あたりの負担限度額が引き下げられる。介護保険施設に入所中の食費、居住費なども減る。原則、加入している公的医療保険や市区町村の後期高齢者医療制度、介護保険制度の担当 ...
県、若年性認知症の実態調査へ 支援体制整備に活用 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
64歳以下の働き盛りで発症する「若年性認知症」の実態を把握するため、兵庫県は支援機関や患者家族らを対象に調査を始めた。2008年度に続いて2回目。同症の対策は、13年度からスタートする国の「認知症施策推進5か年計画」で、重要な柱の一つになっており、県は約3 ...
飼い主の孤独死、認知症… 高齢化社会が抱えるペット問題 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
そしてそうした状況が問題を生じさせてもいる。孤独死した飼い主のそばで衰弱死寸前の姿で発見された犬。認知症の飼い主が、愛猫の病気に気づかず、とうとう死に至らせてしまったケース…。東京都家庭動物愛護協会会長で、須田動物病院の須田沖夫院長はこう説明する。
20年にわたる認知症の妻の介護。その軌跡を綴った『昌枝、俺の人生をおまえにあげる』を発売 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、アルツハイマー型認知症の妻との在宅介護20年を綴った『昌枝、俺の人生をおまえにあげる』(中野 則行著)を2013年2月14日に発売します。 妻や夫が認知症になったらあなたはどうしますか? すべてを ...
避難所トイレの必需品!脱臭するトイレットペーパー - 防災グッズマガジン (媒体での記事掲載終了)
県内の製紙業者などからは、寝たきりの高齢者のための簡易トイレにも使えるので介護分野での需要も期待できるとの声が上がっている。町の地域雇用創造協議会では量産化に向けて製造委託先を探している。 消臭トイレットペーパー. 伝統工業の復活に光. 高知県いの町は ...
高齢者施設の防災/公共投資によって改善図れ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者4人が死亡した長崎市の認知症グループホーム「ベルハウス東山手」の火災でも、スプリンクラーが設置されていなかった。 法的な問題はないにしても、最も厳格な防災対策を求められる施設であることは自明の理だ。万が一の場合の消火設備を欠いていれば、安心して ...
ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ王禅寺で見学会開催中 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
全国に93の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が8月、麻生区王禅寺にオープンした「レストヴィラ王禅寺」では、現地見学会を毎日開催中。小田急線新百合ヶ丘駅からは無料送迎を行っている。 小田急線、田園都市線など4駅を利用できる利便な場所に位置し ...
施設内の居宅介護支援事業所で、生活ぶりを把握したケアマネージャーがケアプランを作成。併設のデイサービス事業所で日中を過ごしたり、部屋で訪問介護を受けたり。日々の要望にも応じ、柔軟にサービスが受けられるのも持ち味だ。 費用は月額約18万円(家賃・食費等込) ...
認知症医療センター、3地区に増設 県方針 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は認知症治療に対する需要の高まりや国の方針を踏まえ、4月から県内6地区となる2次保健医療圏に各1カ所以上のセンター設置を目指す。13年度は既存のセンターがある3医療圏以外の地区に、優先的に設置する方針。選定に当たっては公募などを検討するとしている。
グループホームだけでなく、介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホームなどの需要はさらに拡大する。質の高いサービスを提供する施設の建設に税制優遇策を講じることなども施設整備の促進につながる。 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事は ...
「思いを父に伝えたら泣かれました」 (媒体での記事掲載終了)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0131/291550.htm 最近あるきっかけで、だいぶ前に立っていた発言小町のトピを思い出す機会があって久々に読んでみた。要約すると、不細工な父親と美人の母親の間に生まれた父親似の高齢喪女が、お洒落や婚活をどんなに頑張っても彼氏はおろか男友達にすら恵まれないでいたところに、父親が「いい加減結婚しろ」としつこく言ってくるので...
都の高齢者福祉政策は不十分、外部監査報告 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
東京都の事業の管理や財務をチェックしている外部監査人が、都の高齢者福祉政策が十分でないなどとする報告をまとめました。 東京都の猪瀬知事に提出された外部監査報告書では、特別養護老人ホームや低所得の高齢者を対象とした都市型軽費老人ホームが目標と比べ ...
韓国の不安:日本のような「ジャラパゴス」に陥るのか? - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
個人と企業の生産性が落ちてデフレが進んだ結果、日本の国民所得は20年前よりも小さくなった。日本の2011年の1人当たりのGDPは368万1000円で、20年前の1992年より2.5%減った。日本は高齢化に伴って増大する福祉支出を減らせずにいるため、国家負債がますます ...
認知症の妻を「楽にさせようと」、殺人容疑で76歳夫を逮捕/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
同署によると、妻は6、7年前に認知症を発症。約1年前から寝たきりの状態で、同容疑者やヘルパーが介護していた。同署の調べに対し、「体の痛みを訴える妻がかわいそうで仕方がなく、楽にさせてあげたかった。自分も首をつって死のうと思った」などと供述、容疑を認めている ...
老人福祉施設助成金、竣工式典の酒代も対象に 都包括外部監査、改善求める - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都などの平成24年度の高齢者福祉関連事業に対する包括外部監査報告書が12日、公表された。特別養護老人ホームなど老人福祉施設設置者に対する都の開設準備経費助成で、施設竣工式典の酒代にも支給されていたとして、「補助目的に照らし不適当」と指摘、都に ...
福祉施設を緊急査察、長崎・グループホーム火災受け市消防局/横須賀 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
この日は、消防職員が認知症高齢者17人が入所するグループホーム「来夢の家」(同市西逸見町)を訪問。消火器やスプリンクラー、火災通報器など防火設備を点検して回った。同市北消防署の中村哲予防係長は「夜間の火災は被害が拡大する。消防設備を適切に設置し、連絡 ...
優秀な若者が“島根の孤島”に集まっている理由 - NAVER まとめ (媒体での記事掲載終了)
島根県にある中ノ島に、海士という町がある。人口約2400人、高齢化率39%の過疎の孤島。フェリーは1日2便しかない。そんな島なのに、都会から大勢の若者が移住してくるらしい。その理由はなんなのか? 更新日: 2013年02月12日RSS
最大出力「30%向上」 戸建て住宅用太陽光発電システム「ソーラーラック」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
子どもから高齢者までが楽しめるポップなデザインで、色覚の弱い人も認知しやすい色覚バリアフリーにも対応している。 戸建て住宅の様々な傾斜屋根に対応する独自のアルミ製の架台「L・Eラック」を採用。地上や屋根上での作業を減らし、部品の落下を防止する「部品のプレ ...
国土交通省は、2月8日に長崎県長崎市で発生した認知症高齢者グループホーム(以下、グループホーム)の火災死亡事故を受けて、各都道府県に対し同省が把握しているグループホームのすべての未是正物件に対して更に迅速な違反是正措置を取るよう通知した。
介護福祉業界の就職成功の秘訣とは? - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平、以下「当社」)が運営する介護新卒向け就職情報サービス「ケアガク」(http://www.caregaku.com/ )では、当社が運営する介護福祉職向け求人・転職サービス「カイゴジョブ」の会員を対象に、 ...
ショッピングモールが商店街を潰したというのはウソ?「地方」の真相を読み解くための1冊 | オールナイトニッポン Gold Club (媒体での記事掲載終了)
人口減少。産業空洞化。シャッター商店街。高齢化。 唐突にいやな単語ばかり並べてみた。さて、皆さん、これで思い浮かべるのは、どこか?はい。すぐにおわかりだろう。「地方」である。 日本の「地方」は、ダメダメである。少なくとも、メディアの多くはそう語っている。 そこで、自分の故郷を振り返ってみる。 なるほど。駅前の旧市街は、シャッター商店街だらけである。かつてあった3つの百貨店は消えてなくなった。休日、...
介護福祉業界の就職成功の秘訣とは? - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平、以下「当社」)が運営する介護新卒向け就職情報サービス「ケアガク」(http://www.caregaku.com/ )では、当社が運営する介護福祉職向け求人・転職サービス「カイゴジョブ」の会員を対象に、 ...
博報堂のソーシャルデザインプロジェクト、次なる社会課題は「認知症患者のケア」 - AdverTimes(アドタイ) (媒体での記事掲載終了)
博報堂のソーシャルデザイン専門組織「hakuhodo i+d」は13日、認知症患者とその家族を取り巻く課題をデザインの力で解決することを目指す研究プロジェクト「認知症+designラボ」を立ち上げ、活動を開始した。プロジェクトは、九州大学大学院芸術工学府・統合新領域学府 ...
障害者虐待防止でも協定 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島弁護士会と広島県社会福祉士会は12日、高齢者虐待への対応のため両会が発足させた専門チームの活動について、障害者虐待も対象とする協定を結んだ。昨年10月の障害者虐待防止法施行を受け、県内市町の支援に力を入れる。 協定によると、専門チームは市町の ...
【NEWS】熊本県・NTT西日本『“スマートひかりタウン熊本”における高齢者向け健康づくり、見守り・生活支援トライアル』共同実施 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
本トライアルの目的 現在、我が国は5人に1人が高齢者という社会に突入し、2055年には国民の2.5人に1人が65歳以上の高齢者になると推計されており(「平成23年版高齢社会白書」)、地方自治体にとって「医療」、「見守り・生活支援などの福祉サービス」等への対応は重要な ...
長崎の火災受け 高齢者施設を緊急査察 山城の各消防本部 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
緊急査察でグループホームの設備を点検して回る相楽中部消防本部の職員(木津川市山城町上狛). 長崎市の認知症グループホームで高齢者が死亡した火災を受け、山城地域の各消防本部は12日、管内のグループホームなど高齢者施設で緊急査察を行った。相楽中部消防 ...
最近は組織の内にも外にもつらいことばかりで、何を書く気にもなれないのだけれど、だからこそ何か書いてみたらどうなるのだろうか、と思って更新してみる。 今回の「またか」というニュースについて。<高齢者施設火災>スプリンクラー設置基準見直しへ…総務相http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000018-mai-soci 12人が死傷した長崎市の認知症高齢...
高齢者施設火災 抜本的対策で再発を防げ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者のグループホームは、5~9人の小集団で共同生活するのが特徴だ。大規模施設に比べて行き届いた介護を行いやすく、入所者の精神的な不安を和らげる効果が期待されている。 このため、全国的に増加傾向にあり、厚生労働省によると、11年10月現在で約10 ...
《52》 治療可能な認知症――特発性正常圧水頭症 - ひょっとして認知症? - アピタル(医療・健康) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の1割弱程度ですが、「治療可能な認知症」があります。 例えば、特発性正常圧水頭症、慢性硬膜下血腫、甲状腺機能低下症、薬剤誘発性認知症などで、これらは早期に発見しさえすれば、治癒も見込まれるものです。 しかし、きちんと医療機関を受診して診察を受けない ...
育児・介護休取得 県内中小企業で1割 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県中小企業団体中央会は12日までに、2012年度の県内の中小企業の労働事情実態調査をまとめた。回答した企業の4~5割超が育児・介護休業制度を整備しているにもかかわらず、休業を取得した従業員がいる企業は1割前後の低水準にとどまった。育児・介護者への支援 ...
介護施設火災 万全な防火対策を急げ - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が暮らす施設をまた悲劇が襲った。長崎市の認知症グループホーム「ベルハウス東山手」で火災が発生し、4人が死亡した。国は過去の大規模火災を教訓に防火設備の普及を進めていた。しかし対応は後手に回り、事故を食い止められなかった。対策や規制は極めて不 ...
2013年02月12日()
グループホーム 6施設を緊急査察 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎県内の高齢者グループホームで五人が焼死する火災が発生したのを受け、各施設の非常口などの避難、消防用設備の管理状況などを点検した。その結果、三施設で防炎処理をしてないカーテンを使用。一施設で年二回の消防訓練を昨年度一回しかしていないことが判明、 ...
認知症施設火災受け福井で緊急査察 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホーム火災で防火設備などの不備があったことを受け、福井県内の消防局・本部の多くが12日、管内の類似施設で緊急査察を始めた。署員が巡回し、スプリンクラーなどの設備や夜間の人員数が法律の基準を満たしているかをチェックした。 福井市 ...
[認知症施設火災] なぜ繰り返されるのか - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで火災が起き、お年寄り4人が死亡した。痛ましい限りである。 認知症の高齢者向けグループホームでは、7年前に長崎県大村市で、3年前に札幌市でそれぞれ7人が亡くなる火災があった。関係者が過去の教訓を十分に生かせなかったのは ...
グループホームに夜間避難訓練実施を 長崎の火災で県、市町村に通知 奈良 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者4人が亡くなった長崎市のグループホーム「ベルハウス東山手」の火災を受け、県消防救急課は12日、県内の認知症高齢者グループホームに対し、夜間の避難訓練実施や消防法上の違反是正の徹底などを呼びかけるよう市町村に通知した。 県長寿社会課によると、県内 ...
高齢者福祉施設に特別査察 和歌山市消防、長崎市の火災受け - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎市のグループホームで4人が死亡した火災を受け、和歌山市消防局は12日、市内の特別養護老人ホームなど高齢者が入居する福祉施設の防火体制などを確認する特別査察を始めた。 市消防局と市内5消防署が実施。市消防局によると、市内には高齢者が入居している ...
グループホーム査察 長崎の火災受け福井市消防局 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
12人が死傷した長崎市のグループホーム火災を受け、福井市消防局は12日、同市内の認知症高齢者グループホームの緊急特別査察を開始。初日は9件行い、夜間や日ごろの防火管理体制が十分行われているが確認するとともに、注意を促した。 市消防局は15日までに21件 ...
介護ホームで特別防災点検 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎市のグループホームで8日に4人が死亡した火災の発生を受け、静岡市消防局は9日から12日まで、市内の介護ホームなどでスプリンクラーを設置していない6カ所の施設について、避難経路の確認や消火器などの防火設備を点検した。同消防局によると、重大な違反は ...
在院2.1日短縮 県医療費適正化計画案 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
素案では検診体制の整備や病院同士の連携、在宅医療の充実などで98・9億円抑制でき、3726億円になるとの見通しを示した。1期計画で示した療養病床の縮減目標は国全体で進まず、政府が方針を転換。今回目標値を掲げなかった。 素案はパブリックコメントを行い、3月に ...
オシャレな部屋をつくりたい。インテリアコーディネートの参考サイト 23選 | 株式会社LIG (媒体での記事掲載終了)
こんにちは。先週日曜に引越しした岩上です。引越し後の部屋作りはさぞ楽しいものだと思いきや段ボールの山で既に戦意を喪失気味です。 部屋作りのモチベーションを高めるため、インテリアコーディネートの参考サイトを徘徊していたのでまとめました。北欧風、カフェ風、モダン、ポップ、バリ風…コーディネート次第で部屋の雰囲気は変えられます。これから3月、4月と新しい環境に移る人も増える季節です。ステキな部屋作りの参...
全グループホームを緊急調査 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県は12日、長崎市の認知症グループホームで高齢者4人が死亡した火災を受け、スプリンクラー設置義務のない小規模施設を含め、県内の全グループホームを対象にした緊急実態調査を開始した。 認知症グループホームを所管する市町村に対し、同日付で調査依頼文を ...
高齢者や障害者入所施設に特別査察 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
グループホーム火災を受け立ち入り点検 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
長崎県のグループホームで4人が死亡した火災を受けて、大分市消防局は市内41か所の高齢者福祉施設を対象に12日から2日間特別査察を行っています。この火災は、今月8日、長崎県長崎市のグループホームから火が出て、入居者4人が死亡、男女2人が意識不明の重体 ...
福祉施設緊急立ち入り検査 新潟市消防局、支援施設火災に対応 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
新潟市西区の障害者支援施設「新潟もぐらの家」で10日、死傷者が出る火災が発生したことを受け、新潟市消防局は12日、同市内の障害者、高齢者らの社会福祉施設約500カ所の緊急立ち入り検査を始めた。 中央区幸西の特別養護老人ホーム「ばんだい桜園」では同日 ...
労働時間が長い運輸業と医療・福祉の分野で働く人の割合が高い長崎県。ここに人口流出や高齢化による慢性的な人手不足が加わり、労働環境は悪化の一途をたどる。また、平均賃金も全国平均より6万円低い23.8万円。収入を確保するために長時間労働をせざるを得ない ...
違法グループホーム669件に改善計画求める 国交省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」火災を受け、国土交通省は12日、建築基準法に違反している全国のグループホーム669件の所有者に対し、3月末までに改善計画を出すよう求める方針を明らかにした。 火災のあったグループホームは2010年、市 ...
“スマートひかりタウン熊本”における高齢者向け健康づくり、見守り・生活支援トライアルの共同実施について - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
本トライアルの目的現在、我が国は5人に1人が高齢者という社会に突入し、2055年には国民の2.5人に1人が65歳以上の高齢者になると推計※2されており、地方自治体にとって「医療」、「見守り・生活支援などの福祉サービス」等への対応は重要な課題となっています。
この移動経路案内サービスは、NFC対応スマートフォンにインストールした専用アプリに目的地と利用者の属性(健常者、車いす、ベビーカーまたは高齢者)を入力し、実証実験区域内の路上や地下通路に設置されているucodeNFCタグにタッチすれば、利用者の属性に合わせた目的地までの移動経路をスマートフォンに ...
... を急いでいる。 同署の調べでは、南さん方は妻(55)と長女(25)のほか、南さんの父親(83)と母親(84)の5人家族。南さんと妻、長女の3人は同日午前3時半、長男の住む東京方面へ出かけたところだった。出火当時、南さんの両親は就寝中で、母親は寝たきり状態だったと言う…
犠牲者悼み通夜 長崎の介護施設火災、運営に不満の声. 2013/2/12 11:31. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事をはてなブックマークに追加; この記事 ...
47NEWS > 共同ニュース > スプリンクラー、小規模施設にも 総務相、義務化検討へ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
新藤義孝総務相は12日の記者会見で、長崎市の認知症グループホームの高齢者4人が死亡した火災を受け、これまでの面積基準では対象外だった小さな福祉施設にもスプリンクラー設置を義務付けることを検討する考えを示した。厚生労働省や国土交通省と対象施設や面積 ...
加湿器にショートの痕跡 長崎の介護施設火災. 2013/2/12 11:10. 記事保存. 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。 > 新規会員登録. > ログイン. 閉じる. 共有. この記事をはてなブックマークに追加; この記事をmixi ...
《1031》 認知症患者の抗がん剤治療 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
Gさん(84歳、男性)は、認知症と前立腺がんで2年間、在宅医療を受けています。 在宅療養が幸いしてか、認知症はあまり進んでいません。 過食があるので、相当な糖尿病はあります。 家から出ることは一切ありませんが、 在宅療養を満喫されています。 前立腺がんのホルモン ...
スプリンクラー 設置基準見直しも - NHK (媒体での記事掲載終了)
新藤総務大臣は、閣議のあとの記者会見で、長崎市のグループホームで入居者など4人が死亡した火災を受けて、こうした福祉施設のスプリンクラーの設置基準を厳しくすることも念頭に、消防法の施行令の見直しを検討する考えを示しました。 今月8日に入居者など4人が死亡する火災が起きた長崎市にある認知症 ...
村社会福祉協議会と連携した高齢者や独居世帯の見守りも検討。事業費は国や県への補助金申請を予定するほか、村の助成も要望している。 同商工会は震災で151会員中101会員が被災。2月1日現在83会員が営業を再開し、仮設店舗を含め商店街も復旧してきたが、人口 ...
緊急時に備え 救命ホルダー配布 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
救命ホルダーは、縦2・5センチ、横6センチのプラスチック製。夜間でも目立つよう畜光材も付けた。鍵や財布、杖などに取り付けてもらうことを想定している。 65歳以上の人や障害者ら約8800人に対し、民生委員やケアマネージャーらが戸別訪問して希望者を募り、配る。
震災復興 重点に〜県住宅マスタープラン改訂 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新耐震基準に沿った住宅ストックの比率を08年度の66・6%から85%に、一定の省エネルギー対策が講じられた住宅ストックの比率を57・9%から90%、高齢者が居住する住宅のバリアフリー化率を35・2%から60%にそれぞれ高める。 震災津波被害を踏まえた住宅復興では16 ...
ノロウイルス報道が増えたわけ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただし、寝たきり高齢者が外食をしたり、仕出し弁当を食べるような機会はまずないこともあり、食中毒による死亡者が出ることはありませんでした。 さて、2008年になり、ついにノロウイルスの迅速診断キットが発売されました。医療機関において簡便に診断ができるようになったの ...
2013年02月11日()
高校生が除雪ボランティア 高齢者宅で、湯沢雄勝地域 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
湯沢雄勝地域で、高校生が除雪ボランティアに取り組み、地域で活躍している。9日には羽後町の羽後高校、11日には湯沢市の湯沢翔北高校の生徒が、それぞれ両市町の社会福祉協議会と連携し、学校近くの高齢者宅で除雪した。 羽後高校からは陸上、卓球、野球の各部員 ...
愛媛県西予市三瓶町有太刀のフラワーデザイン教室講師井上久子さん(63)がこのほど、2011年3月に96歳で亡くなった母キクエさんの介護手記「母の最終章」(文芸社)を出版した。 井上さんは認知症の症状が出るようになったキクエさんを17年間介護した。日記形式の手記 ...
長崎グループホーム火災 運営会社代表立ち会い、現場で確認作業 - FNN (媒体での記事掲載終了)
長崎市のグループホームで高齢者4人が死亡した火事で、施設の運営会社の代表が立ち会い、現場で確認作業が行われた。 グループホーム運営会社「アイ・エル・エス」の桝屋幸子代表は「ご遺族にはもう、申し訳ないことをした。本当に、わたしが死んでおわびできるなら、そう ...
ローマ法王 28日で辞任を表明 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
ローマ法王庁によりますと、ローマ法王ベネディクト16世は、11日に行われた枢機卿を集めた会議で、今月28日をもって辞任することを明らかにしました。 ベネディクト16世は、その場で枢機卿たちに対し、「何度にもわたって、神に対し良心に照らして考えた結果、高齢に達しているわが身が、法王としての職務を全うすることができないという確信を持った」と、辞任する理由を説明したということです。 ベネディクト16世は...
富士通が在宅医療支援のクラウド開始 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
5月からは、診療所や訪問介護施設など複数事業所間で患者の医療情報を共有する「在宅チームケアSaaS」も提供する。医師や薬剤師、ケアマネジャーなどが訪問した患者宅で、脈拍などの身体状況や服薬状況を、タブレットなどに入力。クラウドで情報共有することで、連絡の ...
アジア経済ニュース - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
国際協力機構(JICA)は、高齢者介護に焦点をあてた技術協力を初めて、タイで実施する。きょう12日にバンコクで第1回合同調整委員会を開く。「要援護高齢者等のための介護サービス開発プロジェクト」の事業期間は今年1月から2017年8月末まで。バンコクや地方などタイ ...
[大弦小弦]お年寄りが、また犠牲になった... - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
老人福祉施設をめぐる火災事故では、過去に何度も多数の犠牲者を出してきた。そのたびに、火災報知設備や一定の規模以上の施設でのスプリンクラー ... お年寄りに差し伸べる手が温かいものでありたい。それが望めぬなら高齢化が避けられぬこの国の未来はない。(平良哲) ...
障害者グループホームの防火対策を~厚労省(東京都) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
10日、新潟市の障害者グループホームで男性1人が死亡する火事が起きたことを受けて、厚労省は11日、全国にある同じ施設に対し、火事を防ぐための設備の点検と対策の徹底を呼びかけた。 厚労省は9日にも、長崎市の認知症高齢者グループホームで4人が死亡した火事を ...
JICA初の高齢者介護支援、タイで開始[医薬] - NNA.ASIA (媒体での記事掲載終了)
要援護高齢者等のための介護サービス開発プロジェクト」の事業期間は今年1月から2017年8月末まで。バンコクや地方などタイ国内6カ所をモデル地域として選び3年間の介護サービスを試行する。自治体職員や保健ボランティアなどが実施した介護の教訓をもとに、17年まで ...
出火元は2階中央居室 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市東山手町の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で入所者など4人が死亡した火災で、県警は10日、現場検証の結果、出火元を2階中央付近にある男性入所者(78)の居室と特定した。 ... 男性は自力歩行が困難で寝たきりに近い状態だったという。加湿器 ...
グループホーム防火体制、都道府県に点検を通知 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者や障害者のグループホームで火災が相次いでいることから、厚生労働省は、こうした施設の防火体制について点検などを行うよう、都道府県などに対し、改めて通知しました。 通知では都道府県に対し、施設で火災が発生した際のマニュアルの策定や通報体制の ...
国から補助が出るのはどんな家? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
耐震リフォームをする場合に補助金が出る自治体や、バリアフリー住宅や高齢者専用住宅の補助もありますから、一度お住まいの地域ではどんな補助制度があるのか調べてみるのもいいかもしれません。 こうした補助制度を受ける資格を満たしているにもかかわらず、活用でき ...
下野市、高齢者見守りの協力団体と懇談会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【下野】地域で活動する企業や団体などと連携して、高齢者見守りネットワーク事業を推進する市は8日、下古山の市保健福祉センターきらら館で同事業推進に向けた懇談会を初めて開いた。 見守りを行う各協定事業者などが一堂に会し、意見交換などを行って情報共有するのが ...
東京地検 福祉専門家採用で再犯防止へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
身寄りがない知的障害者や高齢者の中には、万引きや無銭飲食などを繰り返してしまう人がいますが、そうした人たちが再び犯罪を犯すのを防ぎスムーズな社会復帰をさせるには、受け入れ先の確保など福祉による支援が求められます。このため東京地検は、社会福祉士の資格 ...
《50》 アルコール関連認知症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長期に多量の飲酒を続けることにより認知症を発症することがあり、それをアルコール関連認知症と呼んでいます。 厚生労働省研究班の2008年の報告によれば、若年性認知症の原因疾患としては、脳血管性認知症(VaD)が最多で39.8%、次いでアルツハイマー型認知 ...
島民76%「住み続けたい」 気仙沼・大島で意向調査 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
望ましい将来像(複数回答)は「高齢者が安心して暮らせる福祉の島」が最高の27.7パーセント、「自然環境を残した島」も24.5パーセントを集めた。 長峯教授は「住みにくさに不満を持っていながらも、住民はそれを超える魅力を感じている。住み続けたいまちづくりに向けた意思 ...