介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2012年10月31日()
高齢者に安心感 要介護になった時の移住先も保証 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
とはいえ高齢者の方がお住みになるのですから、バリアフリーの施設づくりをしてあるうえ、大浴場に入り一定時間出ていらっしゃらない場合や、自室で長時間水道が使われない場合など、管理人室に通報が入り、安全をそれとなく見守るシステムになっています。また介護が必要 ...
綜合警備保障(ALSOK)は介護事業に参入する。12月に東京都杉並区と千葉県船橋市に訪問介護の拠点を開設し、3年後には拠点を60カ所まで増やす。高齢者の増加を受け、「家庭の安心」に関するサービスの領域を拡大し、家庭向け警備サービスとの相乗効果を引き出す。
日立市の団地内に居宅介護施設 茨城 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
不動産事業などを手がける日立ライフ(日立市幸町)が民家を利用して設置を進めていた居宅介護施設「らいふホーム青葉台」(登録数24人)が完成した。日立ライフの運営する居宅介護施設は市内3カ所目で、施設登録は計74人まで可能となる。 施設は同市西成沢町の約800 ...
認知症(東京都) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
厚労省は今年、過去10年間の認知症政策を全て見直し、新たな方針を打ち出した。厚労省の推計では、今年の全国の認知症の人は305万人で、65歳以上の人口の10人に1人が認知症という計算になる。 31日の『デイリープラネット』「プラネット・View」は、「認知症」をテーマ ...
仙台市で「介護の日」の記念行事を開催 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
11月9日(金)までに、電話、またはファクシミリで、応募内容・氏名(フリガナ)・電話番号・ファクス番号を記入し、仙台市健康福祉事業団介護研修室あて申し込む。TEL 022-215-3711、FAX022-215-3718。 そのほか、「食事に関する福祉用具等特別展示」「ハートメッセージ ...
通过对日本阿尔茨海默病患者照料问题的研究,学者认为,其“宅老所”、“集体生活之家”以及“日间服务中心”对于中国来说有诸多可取之处。 “中国传统文化重视家庭观念,提倡敬老养老,对待老年患者应该提倡居家养老和社区养 ...
都内に初の介護付き有料老人ホーム サンケイビルグループ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
サンケイビルグループの有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の運営を手掛けるサンケイビルウェルケアは、東京都練馬区に第1号施設となる介護付有料老人ホーム「ウェルケアテラス氷川台」を開設する。重度の人にも対応し、かつ24時間の看護体制を敷き医療との ...
サンケイビルグループの有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の運営を手掛けるサンケイビルウェルケアは、東京都練馬区に第1号施設となる介護付有料老人ホーム「ウェルケアテラス氷川台」を開設する。重度の人にも対応し、かつ24時間の看護体制を敷き医療との ...
「ヴィラ・コモン南山手」外観【拡大】 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
立地的には、世界遺産候補地内にあり、国宝大浦天主堂まで徒歩2分の立地場所で疎外感を受けない観光地の真ん中に高齢者専用マンションを分譲します。近くには、市民病院もあり、医療的にも安心して生活できる地区にあります。 4階建ての総 ... 手すりの設置や段差のない床など、安全面に配慮した設 ...
24年6カ月にわたり、 高齢者介護の最前線で地域の社会福祉向上に貢献。 昨年は全国老人福祉施設協議会会長表彰を受けた。 今回の白梅賞受賞に松本さんは、 「まさか私がこのような賞をいただけるなんて、 驚くとともに大変喜んでいます。 これも施設の先輩、 同寮、 そして ...
回想法講座で認知症防ごう - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三原市教委は本年度、お年寄りに昔の生活道具や写真などを見せて思い出を語ってもらう出前講座を開いている。「回想法」といわれ、経験を思い出すことで脳を活性化。認知症予防や健康増進などにつなげる狙いだ。所蔵品の民具を福祉分野で役立てようと企画した。
通过对日本阿尔茨海默病患者照料问题的研究,学者认为,其“宅老所”、“集体生活之家”以及“日间服务中心”对于中国来说有诸多可取之处。 “中国传统文化重视家庭观念,提倡敬老养老,对待老年患者应该提倡居家养老和社区养 ...
第一三共、9月中間は営業減益=販促費増加で〔決算〕 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
第一三共=2012年9月中間連結決算では、前年に国内で発売したアルツハイマー型認知症治療剤「メマリー」などの売り上げ拡大や、インド子会社ランバクシーの売上高の増加が寄与し、増収を確保した。一方、営業利益、純利益は、新製品の販売促進費用の増加が利益を ...
過去最高の応募総数2521件を記録!「第5回介護作文・フォトコンテスト」受賞作品発表! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(全国老施協)が主催する「第5回介護作文・フォトコンテスト」の受賞者、受賞作品の発表が、第69回全国老人福祉施設大会(広島大会)にて行われました。「介護作文・フォトコンテスト」は、介護サービスのイメージアップや、介護従事者の ...
夫に殺虫剤摂取認める - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
検察側は冒頭陳述で「パーキンソン病で寝たきりの夫の介護で疲労がたまり、亡くなれば楽になれると思うようになった」と指摘した。弁護側は「介護に心身ともに疲れ果てた末の犯行。夫に後遺症はなく、家族の協力により再犯の可能性はない」と説明した。 起訴状によると、 ...
... 会(香川県高松市)は1日、同市一宮町にサービス付き高齢者向け住宅「ケア&ホスピタリティ 花泉(はなのい)」をオープンする。 同住宅は、介護福祉士らケアの専門家が常駐し、安否確認や生活相談などのサービスを提供するバリアフリー住宅。県内には現在17施設がある。
物忘れの程度診断 豊岡、養父に「認知症タッチパネル」 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の早期発見につなげようと、タッチパネル式の専用診断機器が兵庫県但馬地域2カ所に初めて設置された。画面に触れて設問に答えるだけで、物忘れの進行度合いをチェックできる。但馬でも高齢化の進展に伴い同症患者の増加が予想されており、設置した県は症状が ...
福祉みらい賞 県7人表彰 介護賞 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は、長年介護業務で活躍した人を表彰する県介護賞に6人、30代の介護従事者が対象のかながわ福祉みらい賞に1人を選び、発表した。介護賞は毎年表彰しており、20回目。みらい賞は今年度に新設した。受賞者7人のうち2人に感想や仕事への思いを聞いた。 □白石 典子 ...
バスのバリアフリーを考える/運輸支局とバス協会 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
同運輸支局は急速な高齢化と身体障害者の社会参加に伴い、公共交通機関を利用する高齢者などが増えていることから、2003年からバリアフリーについて理解を深める講習会を実施している。バスの管理者と運転手を対象とした講習会は07年以来5年ぶり。 トップページへ ...
訪問介護事業所 報酬を不正受給 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
実際にはしていない訪問介護サービスを実施したように装って虚偽の記録を作成し、介護報酬を不正に受け取っていたなどとして県は30日、海南市下津町下津の訪問介護事業所の「紀和苑訪問介護サービス下津」に対し、訪問介護・介護予防訪問介護の知事指定を取り消した。
2012年10月30日()
[社説]「福祉拡大はいいけど、税金を取られるのはいや」 - 東亜日報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化による福祉需要や長期的不況に備えるためには、福祉支出の増加は避けられない。大統領選挙候補らは、どれぐらいを取り立てて使うか明確にし、有権者から審判を受けなければならない。南欧事態からもわかるように、低成長の中、税金を納める人のみ納め、大半の ...
5人に1人は要介護、自己負担額は月3万~5万円 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に必要なお金がどのくらいか、事前に調べておく人は少ないようです。しかし、厚生労働省の「介護給付費実態調査」(2012年4月審査分)によると、75歳以上の5人に1人は要介護。要支援を含めると、4人に1人となり、単純に計算すると父母と義父母のうち1人は該当すること ...
海南の「紀和苑」指定取り消し 介護報酬不正受給 和歌山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は30日、介護報酬約32万6千円を不正受給したとして、海南市下津町下津の指定訪問介護事業所「紀和苑訪問介護サービス下津」(池端伸一社長)を、同日付けで介護保険法に基づく指定取り消し処分にすると発表した。 県によると、同事業所は平成23年7月2日から12 ...
東建コーポレーションは在宅介護大手のジャパンケアサービスグループ(東京・豊島、馬袋秀男社長)と提携、賃貸物件に入居する高齢者向けのサービスを始める。東建コーポが管理する賃貸物件の入居者を対象に携帯電話を使った「見守り」や家事代行などのサービスを提供 ...
... の被害が問題になっているが、食肉として流通するのは一部にとどまる。マルイチ産商が処理業者から買い取り、ナガレイを通じて販売することで流通量を拡大させる。 県内外から60社以上が出展した。会場ではこのほか、介護施設などの食材を扱う「老健食コーナー」も拡大。
山田照明(株)は、医療、介護施設等で利用できるLEDを主とした照明器具を紹介するカタログ「医療・介護施設用照明器具」(A4版 12ページ)を、このほど発行した。 同カタログでは、主に病室、廊下用の照明器具として、省エネと光の質を考え、光源をLEDとした新製品3点を含む9 ...
介護事業所の人材不足が解消しない理由 「応募が来ない」49%、「望んでいる人材に出会わない」40% -介護保険請求ソフト カイポケビズ会員向け実態調査- - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
その結果、アンケートに回答した約半数の介護事業者が人材不足の状況であり、かつサービス種類で従事者の不足状況に違いがある事がわかりました。また、不足状況に応じて従事者を募集しているものの、人材不足が解消しない理由として「募集をかけても応募が来ない」を ...
暴行容疑で経営者を再逮捕 介護施設塩事件 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
逮捕容疑は4月22日夜と5月29日朝、冨永容疑者が経営する同市の介護施設「デイサービス立花・立花宅老所」で、入所していた男性(91)の口の中へ、スプーンに盛った塩を押し込んだ疑い。冨永容疑者は、5月28日にもこの男性に同様の行為をしたとして今月22日、起訴され ...
体の不自由な高齢者や、障害がある人の送迎をする福祉施設のドライバーを対象にした安全講習会が、富山市の自動車販売店でおこなわれました。 講習会を開催した中田モータースは、福祉車両の修理を専門の整備士がおこなう、県内でも数少ない販売店です。 2回目となった ...
住民福祉大会、住みよい社会へ市民が意識高める - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
ますますの活躍と後進の育成を期待したい」と表彰者の長年の功績を称えるとともに、「かつてないテンポの速さで少子高齢化が進み、福祉のマンパワー不足など課題を抱えている。安心して人生を全うできる地域社会の実現のため、全市民が自分の問題として捉えて新しい展開 ...
【926回】 認知症の学会で手品を見た - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本認知症学会の昼休みに行われたセミナーで認知症の専門医による、手品の講演を見ました。 「認知機能の隙から見る手品」という演題でした。 自ら軽快な手品を披露しながら、手品がどのような心学的な原理を利用しているかを解説されました。 手品と分かりながら手品を ...
アルツハイマー「周囲の理解が大切」 新沢医師が講演 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
同じことを何回も言う・聞く、季節に合った服を自分で選べない-など、アルツハイマー型認知症の症状を紹介した上で「本人に病気の認識はほとんどなく、周囲の理解が大切。早く気付いて医療機関を受診させてほしい。アルツハイマー型は薬で進行を抑えることもできる」と述べた ...
グループの総合力を結集させ、住を核にした生活提案企業を目指す(後)~あなぶき興産九州(株) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
アルファリビング」は高齢者を対象にしたタイプで全館バリアフリー、24時間サポートのスタッフ、食事サービスが付いた有料老人ホーム型のマンションになる。母体のあなぶき興産グループには、シニア関連事業を専門に手がける「あなぶきメディカルケア」があり、こちらが介護 ...
2012年10月29日()
盗んだ入れ歯に「名前」 介護士"御用" 熱海 - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
熱海市の老人介護施設で金歯1本を含む入所者の入れ歯を盗み、質屋に持ち込んだとして熱海署は29日、窃盗の疑いで同市西熱海町、同施設職員の介護士の女(69)を逮捕した。入れ歯の裏側に持ち主の名が刻まれていたことが質屋での盗難品発見につながり、逮捕の ...
県、健康寿命 上位に 男性全国3位、女性は4位 福井 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は29日、国が行った要介護度に基づく健康寿命の調査で男性で79・02歳で全国3位、女性が83・83歳で同4位となったと発表した。国が6月に別の基準で行った調査では男女とも10位前後だった。今後、要介護度を用いた健康寿命調査を基準とする方針で、東京大と共同で ...
豊橋技術科学大学(榊佳之学長)の人間・ロボット共生リサーチセンターは29日、福祉村病院と共同開発した全方向に移動可能な介護用ベッドと車いす、上半身の動きでロボットを操作するベルト型インターフェイスの実験などを報道陣に公開した。11月3日、福祉村病院文化祭( ...
済生丸4世号に最新医療機器 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
瀬戸内海を巡回し、離島で無料検診などを行う国内唯一の診療船・済生丸の新造船「4世号」の概要が29日までに固まった。2014年春に就航予定の新船(全長約33メートル、約190トン)には胸部エックス線装置など最新の医療機器導入に加え、船内をバリアフリー化。高齢化 ...
介護ロボットでシンポ 神奈川・厚木、普及策めぐり議論 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護・医療用など生活支援ロボット開発の特区認定を目指す神奈川県厚木市で29日、「介護ロボットシンポジウム」が開かれ、開発の現状や普及への課題を話し合った。会場には8種類の介護用ロボットも展示された。 神奈川工科大副学長の山本圭治郎教授は「海外では政府の ...
病院機能の再編と介護サービス提供体制の強化をめざす JA全厚連が長期ビジョン策定 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
具体的には、少子高齢化の進展で「介護サービスの提供体制の構築・強化が必要」とする一方、診療科の特化や急性期病院か、療養型かなどの医療機能の選択と再編、さらに施設機能の縮小、高齢化施設への転換までを検討する必要があるとしている。さらに、どうしても困難な ...
日本デビューした韓国人バイオリニストKoN - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
前回はバイオリニスト役だったので難しいことはなかったのですが、今回は老人福祉施設で働く韓国人のケアマネージャー役でした。資料を調べたり、人に聞いたりといろいろ努力が必要でした。 日本語がまだ流暢ではないのでほかの俳優のせりふまで覚えて現場に入ったのです ...
パラマウントベッドは一般家庭で健常者が日常的に使える電動ベッド「インタイムコンフォート」を11月1日に発売する。広い範囲で床からの高さを調節できるようにして将来、介護が必要になってからも使えるのが特徴。同社の既存の電動ベッドよりも価格を抑え、顧客層を広げる。
認知症予防法学ぶ 宇治で講座、脳の健康度も検査 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防のための「脳活性化プログラム」の体験講座が28日、京都府宇治市宇治の市民交流プラザ「ゆめりあうじ」で開かれた。参加者60人が脳の健康度をチェックし、予防についてを学んだ。 認知症の発症には、中高年からの過ごし方が大きく関与されるとされ、市福祉 ...
【925回】 もの忘れカフェ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症ケアの講義の最後に「物忘れカフェ」を実践されている医師のお話がありました。 ケッタイな喫茶店やなーと思いながら聞いていました。 そこには認知症患者さんが集います。 若年性認知症もいれば高齢者もいる。 軽症者もいれば、重症者もいる。 活動内容は当日参加者が ...
2012年10月28日()
若年性認知症の豪女性が講演“支援を” - NHK (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する「若年性認知症」について広く知ってもらおうと、みずから認知症であることを公表したオーストラリア人の女性が東京都内で講演し、「認知症と闘いながら日常生活を送っている私たちを支援して下さい」と呼びかけました。 講演したのはオーストラリア人の ...
サービス付き高齢者向け住宅を運営する学研ココファン(東京都品川区)が、介護事業のユーミーケア(神奈川県藤沢市)の全株式を取得する。取得日は11月1日、買収金額は5億円。学研ココファンは、2008年8月に、第一生命ウェルライフサポートを傘下に、さらに今年7月に ...
子どもや高齢者、障害者ら昔遊びなどで交流 明石 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
会場には、市内の福祉施設の通所者らが作った手芸品やお菓子の販売コーナーやおもちゃブースがずらり。風船の犬を子どもたちにプレゼントした市立高齢者大学校「あかねが丘学園」の江夏美枝子さん(68)=大蔵谷清水=は「こんなに喜んでくれるなんて。手が痛いのも忘れ ...
2012年10月27日()
特別支援学校4校 福祉避難所に指定 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
同避難所は障害者や高齢者など、特別な配慮が必要な人が避難するための施設だが、震災前から指定されていたのは、老人福祉センターなど市立の高齢者用施設計10カ所(収容約400人)。避難所の開設は市が判断するが、震災時にこれら10カ所では一度も開設されなかった ...
介護疲れから放火か 奥州2人死亡 岩手 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
奥州市江刺区で27日早朝、2人の焼死体が見つかった住宅火災は介護疲れから無理心中を図った可能性も浮上、江刺署が慎重に調べを進めている。 無理心中の可能性が浮上したのは、逃げて無事だった長男が、同署の事情聴取に対して「寝ていたが、冷たいと思って目が ...
高次脳機能障害の夫支えて デザイナーが介護記録出版 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
この障害を負った夫(58)への介護を記録した本「破損した脳、感じる心‐高次脳機能障害のリハビリ家族学」(亜紀書房、1680円)をデザイナー犬塚芳美さん(60)=京都市在住=が著した。 夫は2年前、帰宅途中に転倒し、後頭部を強打した。一命は取り留めたが、右側のまひ、 ...
訪問介護 多忙な現場、元気な高齢者が家事支援も - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
短縮は増加するニーズに少しでも応えるため」(老健局振興課)という。 現状を踏まえた改定といえるが、関係者には懸念もある。小野市高齢介護課の主任介護支援専門員の大橋節代さん(42)は「現場は確実に慌ただしくなった。『お年寄りのニーズをつかむため、じっくり話を聞く ...
釧路のシニア劇団公演/認知症高齢者を表現 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
釧路シニア劇団「南の風」(峯田美恵子座長)の第2回公演「気ままな自由人」が26日、釧路芸術館で開かれた。200人余りの市民が来場し、施設に暮らす認知症高齢者の姿を温かい目で見つめた。設立2年目の同劇団、今回の脚本は右城允こと釧路演劇協議会の永田政允 ...
2012年10月26日()
【復興予算】キャリア・アップも復興予算に - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護や環境などの分野で職業的な技能を評価・認定する内閣府の「実践キャリア・アップ戦略」に関する事業費に、平成24年度の復興予算から5億8千万円が使われていたことが26日、分かった。25年度予算案概算要求でも一般会計で3億4千万円を計上している。東日本 ...
東京家政学院大学人間福祉学科高齢者福祉研究室(西口守教授)は、このたび都内450か所の特別養護老人ホーム、養護老人ホームにアンケートを実施。その回答から15施設(特養12、養護3)に42名の高齢者が孤立死寸前で入所されたことがわかった。 急速に進む高齢化と ...
福祉・地域貢献でタッグ 本社、ちばコープと包括協定 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
安全・安心な街づくり▽青少年健全育成および高齢者福祉▽災害時の情報共有と協力▽県内観光の振興、地産地消、県産品の普及・PR▽各種事業への参加、PR-などの項目で連携する。 取り組みを推進するため、両者は意見交換を定期的に実施。まずは、来年3月10日に ...
輝くシルバー関連株、アジア高齢化もにらみ逆行高 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
株式市場で介護ビジネスなどを手掛けるシルバー関連企業の評価が高まっている。人口の高齢化に伴う潜在的な需要拡大を背景に、中長期的な成長が期待できるとの見方が多い。ただ、一般的にサービス産業は参入障壁が低いとされる。投資に当たっては、競争力を見極める ...
同一施設内に地域密着型特別養護老人ホーム(29床)と認知症高齢者のグループホーム(9床)、ショートステイ(10床)を整備した。 特養は満床で待機者も出ているが、ショートステイは必要な介護員数人を確保できず、事業開始していない。 本県沿岸部では、介護職員不足から ...
高齢化対応で注目される「市民後見人」とは? - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
第26回JA全国大会の1日目、「地域」をテーマに開いた分科会の中で介護・福祉の視点からJAくらしの活動について提言したJA高齢者福祉ネットワークスーパーバイザーの今瀬俊彦氏はJAの介護事業の拡大を提案した。 そのための方策のひとつに「地域・市町村と連携した ...
介護事業の西村さん優秀賞 女性起業家大賞 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
西村氏は、自身の義父母、実母の介護や看護の経験から2006年、佐賀市長瀬町の実家を改装して介護サービスのNPO法人を立ち上げた。08年に株式会社に組織変更し、デイサービス「たかハウス」を運営。11年には同市西与賀町に宅老所も開設した。 約20人がデイ ...
両物件とも同社のオリジナル工法である、「スチールパネル工法」で建設。初期費用を大幅に削減することで毎月の賃料を抑えている。 同社は、12月には神奈川県川崎市において認知症対応型グループホームを開設、さらに14年春までに千葉県を中心に4棟のサービス付きを ...
2012年10月25日()
認知症ケアは在宅中心に 国の5カ年計画、来年度から 訪問治療で入院抑制 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
上野医師は2009年11月から認知症の高齢者宅や施設への訪問診療を開始。これまでに診察した妄想や徘徊などの症状のある約700人のうち、実際に精神科病院に入院したのは約20人にとどまるという。家族や施設からの相談には携帯電話で対応しており、やすらぎ園の田辺 ...
接客に福祉の視点 高齢・障害者の対応強化 ホンダカーズ宮城 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
車いす対応の試乗車を集約した仙台市宮城野区の高砂店にも資格取得者が誕生し、ホンダが8月に全国でスタートさせたバリアフリー対応の「マスター店」に認定された。 高砂店の朝礼は黒沢克彦工場長(41)の手話の紹介で始まる。「『いらっしゃいませ』など簡単な内容が中心」 ...
医療と介護が一体で「在宅」支援 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【小山】高齢になっても住み慣れた自宅で暮らし続けられる環境を整えようと、一般社団法人コープ福祉とちぎは11月、喜沢に「コープ福祉介護センター小山」を開所する。隣接地には、連携する在宅療養支援診療所のおやま城北クリニックが6月、市内から移転・開設している。
「介護マーク」普及急ピッチ 16事業所が協力申し出 長野 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
お年寄りや体などにハンディのある人たちを支える家族らが周囲から思わぬ誤解や偏見を受けずに安心して介護できるようにするため、介護中であることを知らせる「介護マーク」が急速に普及している。全国で3番目に導入した県では、マークの普及に協力するスーパーや交通 ...
中学生の演奏に惜しみない拍手が送られた. 高齢者向けのデイサービスなどを行う事業所ツクイ麻生デイサービス(川崎市麻生区片平3の5の11)で「第3回ツクイ麻生祭り」が開催された。このイベントは、地域の人々に福祉施設について知ってもらおうと、同施設の職員が企画を ...
座間市は介護している人を対象に認知症について学ぶ家族介護教室を、11月5日から26日までの毎週月曜日に開催する。市民健康センターの多目的ホールで、午前10時から11時30分。 臨床心理士の川瀬里加子さんを講師に迎え、参加者から実際の悩みや体験を受け付ける ...
見守り力高めようと徘徊者への対応学ぶ - デーリー東北新聞社 Online Service (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りが安心して暮らせるよう、徘徊(はいかい)者への接し方などを学ぶ模擬訓練が22日、高齢化が進む、十和田市の旧十和田湖町地区で初めて開かれた。地元住民ら約70人が参加し、徘徊者の捜索、声の掛け方、警察や消防への通報の手順について理解を ...
高齢者にとっては、今のテンポの早い映画は字幕があった方が分かりやすいという声をいただいている。テレビは字幕がほぼ義務化され、映画でも東宝は字幕をつけることを決めた。理解は広まってきている」と手応えを感じていた。 バリアフリー映画の研究を行う大河内氏は、「誰 ...
木下の介護 首都圏8カ所目のデイサービスセンター 調布市に開設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
木下グループの木下の介護(東京都新宿区)は11月1日、首都圏で8カ所目となるデイサービスセンター「リアンリール調布」を東京都調布市に開設する。新たな試みとしてゴルフの専用ブースを設置し、レクリエーションに取り入れる。心身機能の維持向上を図る。 住宅新報社 ...
介護マークをもっと知って 普及協力事業所の登録開始 長野県 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
お年寄りや身体などにハンディのある人たちを支える家族らが周囲から思わぬ誤解や偏見を受けずに安心して介護できるようにするため、介護中であることを知らせる「介護マーク」が急速に普及している。全国で3番目に導入した長野県では、マークの普及に協力するスーパーや ...
23日早朝、台南市の衛生署台南新営病院北門分院付設の介護センターで火災が発生。逃げ遅れた12人の患者が死亡、60人がケガをした。警察の調べによれば、火災の原因は入院患者の男ががんの苦痛を晴らそうと物置に放火したことによるという。男は調べに対し、「こんな ...
浜岡原発避難線量予測、海上30.9キロに - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
御前崎の岬にある特別養護老人ホーム「灯光園」(御前崎市御前崎)には80人の高齢者が暮らす。ほとんどが80~90代で寝たきりの人もいる。 浜岡原発 ... だが、寝たきりの人を横たわらせたまま運べるバスは、1台しかない。 「乗車できるのは1人か2人。やみくもに逃げるより、 ...
介護トラブル 裁判以外での解決策を探る 専門の手続き機関が手助け - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービスをめぐる利用者側と事業者のトラブル。利用者の家族が損害賠償を求める民事訴訟を起こしても、訴訟は長引きやすく、双方が納得できないこともあるという。そこで裁判以外の紛争解決機関として四月、東京で介護専門の裁判外紛争解決手続き(ADR)機関が設立 ...
介護トラブル 裁判以外での解決策を探る 専門の手続き機関が手助け - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービスをめぐる利用者側と事業者のトラブル。利用者の家族が損害賠償を求める民事訴訟を起こしても、訴訟は長引きやすく、双方が納得できないこともあるという。そこで裁判以外の紛争解決機関として四月、東京で介護専門の裁判外紛争解決手続き(ADR)機関が設立 ...
2012年10月24日()
おしゃれで美しい介護食器 食事楽しく生活も前向きに - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都新宿区の「リビングデザインセンターOZONE」4階の「monova」で、11月30日まで販売中の手作り介護食器「てまる」は、陶器や磁器、漆塗りの美しいデザインだ。 皿やおかゆ碗(わん)、スプーンなど23種で、皿などの縁には折り返しがあり、手が不自由でも最後の一粒( ...
高齢者“見守り隊” 桜川市 52事業者とスクラム - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
新聞がたまっている、カーテンが閉まったままになっているなど、高齢者世帯の異変に気付いた場合、高齢者福祉を担っている市地域包括支援センターに通報してもらう。センターは市と協力して高齢者世帯を訪問したり、家族に電話するなどの対応にあたる。 市介護長寿課による ...
敦賀市民福祉会館の運営方針、年度内に結論 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
老朽化が進み高額な改修費が課題となっている敦賀市民福祉会館(同市高野)の管理運営検討委員会が発足した。市の諮問を受け、アンケートを実施した上で存廃も含めて検討し、本年度中に結論を市に答申する。 市民福祉会館は、高齢者や身体障害者らを対象にした施設。
ケアマネージャーなどが代わり、介護プランを作り直すのは大変。今は従来のままでいい」という声もある。新サービス指定事業所以外で、従来のサービスを利用している人が新サービスを受けるには、事業所を代えることが必要となる。そのため、慣れたケアマネージャーや ...
原子力防災訓練 福岡県、28日実施 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームから寝たきりや車いすを使う高齢者の搬送訓練も行う。 また今回の訓練では、福岡・長崎両県が原発立地自治体の佐賀県に職員を派遣し、応急対策などの情報を集める。 福岡県によると、原発30キロ圏内の住民は約1万5千人。県防災企画課は「毎年別の ...
昨年度から高齢者向け住宅の新制度としてはじまった『サービス付き高齢者向け住宅』。これは、高額の入居金を設定せず、通常の賃貸住宅と同じように契約できる高齢者向けの賃貸物件だ。高齢者向けのサービスが付帯していることが大きな特徴だが、その内容は各物件 ...
老健施設の女性利用者に化粧セラピー - デーリー東北新聞社 Online Service (媒体での記事掲載終了)
三戸町の老人保健施設「ほほえみ三戸」(谷靖彦施設長)の女性利用者が、心や顔を元気にするという化粧セラピー(療法)を無料で受けている。化粧後の顔に照れる人が多いというが、メーク担当の職員と会話する表情は皆晴れやかだ。施設の事務局長諏訪内三千雄さんは「 ...
<インタビュー>日本デビューした韓国人バイオリニストKoN - 聯合ニュース (媒体での記事掲載終了)
前回はバイオリニスト役だったので難しいことはなかったのですが、今回は老人福祉施設で働く韓国人のケアマネージャー役でした。資料を調べたり、人に聞いたりといろいろ努力が必要でした。 日本語がまだ流暢ではないのでほかの俳優のせりふまで覚えて現場に入ったのです ...
新発田で県民福祉大会 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県や県社会福祉協議会などが主催。24日、同市カルチャーセンターで開かれた式典には約1200人が参加した。新聞配達を通じて高齢者などの見守り活動を展開する新潟日報会など、福祉や奉仕活動に取り組んでいる18団体、個人246人、里親1組が表彰された。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスは、2012年4月の介護保険制度改正に伴って開始された地域密着型の新サービス事業で、ヘルパーや看護師が利用者宅を1日数回定期訪問し、緊急時には24時間体制で対応する。厚生労働省が推進する「地域包括ケアシステム」 ...
地域で高齢者見守り、市営住宅でモデル事業/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
地域商店、老人クラブ、シルバー人材センター、保健福祉センター、地域包括支援センター、社会福祉協議会、民生委員・児童委員などと連携し、見守り巡回、声かけ、サロン活動などを推進する。 具体的には、高齢者が日常的に集えるサロン活動を充実させるほか、日常の手助け ...
老人福祉施設のケア充実議論 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国各地の特養ホームやデイサービスセンターの施設長たち約2600人が参加した。老施協の中田清会長は「施設の介護には長い実績がある。専門性の高い介護で存在感を示そう」と強調。認知症への対応や排せつの自立支援など、24時間介護の施設ならではのケアの充実を ...
温泉で、お年寄り向け臨時相談所(愛媛県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
会場となった道後温泉「椿の湯」では、保健師やケアマネージャーが訪れたお年寄りの相談にあたった。相談内容は「寝たきりや認知症になった場合、介護保険をどのように申請すればいいのか」とか「1人暮らしが不安なので、どのような支援が受けられるのか」といったもので、 ...
同特約は、同社初の本格的な介護保障商品であり、支払事由を公的介護保険制度に連動させることで「わかりやすさ」を、さらに保険料払込期間中の解約返戻金をなくすことで「低廉な保険料」を追求した。また、終身保険や医療保険に付加する「特約」とすることで、ひとつの契約 ...
プレスリリース配信代行、掲載ならドリームニュース - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
この度、第23回老健大会にて、光療法による認知症の夜間せん妄や周辺症状の改善事例を老健施設様から3件発表していただき、大きな反響を得ることができました。また、それ以外にも4件の発表があり、光療法への関心が高まり老健施設全体に広がりを見せていることが ...
【ソリューション導入事例】全国で初めてウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)の「等級AA」に準拠 ~塩尻市(長野県)様~ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
当社にJIS策定委員会のメンバーがいることと、自治体向けのCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb/CMS」が新JISに配慮されている点が決め手となり、当社の「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」を導入いただきました。 4Uweb Web ... ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)とは、日本工業 ...
地方点描:温かい手[横手支社] - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
横手市は認知症の高齢者が徘徊(はいかい)して行方不明になるケースが目立つため、万一に備えた見守り訓練に取り組んでいる。 昨年度は市内で最も高齢化率の高い山内地域で実施した。本年度は増田と大森の両地域で行い、今後も順次続ける考えだ。頭で理解していても、 ...
【ソリューション導入事例】全国で初めてウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)の「等級AA」に準拠 ~塩尻市(長野県)様~ - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
From PR TIMES. 日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP( リンク ))は、みんなにやさしいホームページの実現を支援するソリューション、「4Uweb(フォー・ユー・ウェブ)Webユニバーサルデザインソリューション」を提供しています。 ... ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)とは、日本工業規 ...
75歳以上対象に「通常の半額以下」の健診 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が気掛かりな寝たきり、がん、物忘れを中心としたコースで、できるだけ多くの人に健診してもらうため低価格に設定。明石所長は「健診を受けて人生をさらに楽しんでほしい」と呼び掛けている。 エンジョイライフ健診は明石所長が92歳の母親をがんで亡くしたことをきっかけ ...
【ソリューション導入事例】全国で初めてウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)の「等級AA」に準拠 ~塩尻市(長野県)様~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
日立公共システムエンジニアリング株式会社(略称:日立GP( http://www.gp.hitachi.co.jp/?banner_id=nr-121024_01 ))は、みんなにやさしいホームページの実現を支援するソリューション、「4Uweb(フォー・ユー・ウェブ)Webユニバーサルデザインソリューション」を提供し ... ウェブアクセシビリティJIS(JIS X ...
2012年10月23日()
<壮春グラフィティ>生涯現役を後押し 認知症予防に「健康楽習」 久野矢予威さん(65) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が認知症になることなく、生涯現役で過ごせるようにとの願いを込め、認知症の予防と早期発見を柱に活動している。サロンのほか、市内の介護施設にスタッフと出向き、脳トレと体操を組み合わせた「健康楽習」をする。認知症の早期発見ができる人材の育成講座も開く ...
<壮春グラフィティ>生涯現役を後押し 認知症予防に「健康楽習」 久野矢予威さん(65) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が認知症になることなく、生涯現役で過ごせるようにとの願いを込め、認知症の予防と早期発見を柱に活動している。サロンのほか、市内の介護施設にスタッフと出向き、脳トレと体操を組み合わせた「健康楽習」をする。認知症の早期発見ができる人材の育成講座も開く ...
【話の肖像画】 歌手生活60周年(中) 歌手・ペギー葉山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護という言葉がまだ一般的ではないころです。いろいろ調べて、家の寝室から食堂までの廊下に手すりを付けました。お風呂やトイレも使いやすいように改造しました。主人がこだわって建てた家なので、彼は不満だったようです。 --精神的にも大変だったのでは? ペギー 一番 ...
... がしやすく、維持費用も手ごろな金額ですむという。同社は座った状態で使える洗面台などの設計も手掛けており、商品の拡充で介護・福祉分野の需要開拓を進める。 老人ホームなど入浴設備を持つ福祉施設では、香りが良く自然な風合いのヒノキ風呂が高齢者に人気という。
住宅設備メーカーが高齢者向けの住宅リフォームの需要喚起を急ぐ。LIXILグループが自動点灯する手すりを11月に売り出すなど各社は新製品の準備中。新築市場が伸び悩むなか、魅力的な設備を提案し、成長余地の大きいバリアフリー化のための改修需要を開拓する考えだ。
最新技術で介護が変わる - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
介護の分野がエレクトロニクスで変わり始めている。パナソニックが7月に発売した「楽しみながらリハビリができる」リハビリ器具が全国の医療施設で使われ始めた。電子部品大手のアルプス電気はスイッチ技術を活用して離床センサーを開発。大阪の福祉機器メーカー幸和 ...
介護ロボットの体験会 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
この催しは介護に携わる人たちに最新の研究や技術を紹介すると同時に、利用する側の意見を集約しながら今後の開発や利用を促進していこうと開かれたもので、県内各地の介護事業者や、メーカーの開発担当者などおよそ100人が参加しました。 こちらはアザラシ型の癒し系 ...
北上市鍛冶町の専大北上福祉教育専門学校(菊池秀雄校長、学生203人)の福祉介護科の学生は、一人暮らしの高齢者宅を訪問し傾聴ボランティアに取り組んでいる。授業などの合間を活用するため回数は限られているが、「話を聞いてもらいたい」というお年寄りの思いに ...
転居、入院先不明者増える 室蘭 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
住民基本台帳上は室蘭に居住していて転居先や入院先がわからない高齢者は、前年度の倍に当たる482人に上った。8月には高齢の夫婦が自宅で病死後、時間がたって見つかったケースもあり、市高齢福祉課は「個々の状況把握にいっそう努めたい」としている。 調査は1975 ...
台湾南部の病院で火災、12人死亡 60人負傷 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
保健当局者によると、火災は主に寝たきりの高齢者が入院している看護施設で発生し、入院患者100人以上が避難した。死亡した12人の死因は、煙を吸い込んだことによるものとみられている。負傷者らは複数の病院に搬送され治療を受けているという。 当局者は、近年で最悪の ...
消費税の引き上げについて、「わずかな年金しかない人たちの中には、食べるのが精いっぱいという人も出てくる」と高齢者の声を代弁し、救済策の必要性を訴える。 ... 例えば、入院や手術で膨らんだ医療費の自己負担に上限額を設ける「高額療養費制度」の拡充は先送り。
在宅医療・介護関連システムの市場展望と課題 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
注目の在宅医療関連市場. 市場調査・コンサルティングなどの株式会社シード・プランニング(以下、シード・プランニング)は、在宅医療・介護関連システムの今後と方向性に関する調査を実施し、その結果をまとめた。 シード・プランニング. (シード・プランニングプレスリリースより) ...
福祉避難所に4事業所 要介護者受け入れ - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
多久市は22日、地震や大雨などの災害時に、高齢者など要介護者を受け入れる「災害時福祉避難所」に市内の福祉施設4事業所を認定した。横尾俊彦市長は「要介護者やその家族らの安心につながる」と期待を寄せた。 同避難所は災害時に、高齢者など介護が必要で通常の ...
吉原工高の3年生 福祉機器コンテスト2012で最優秀賞 - 富士ニュース (媒体での記事掲載終了)
同コンテストは、障害者、高齢者のために新しく開発された福祉機器を発掘するとともに、学生を対象とした啓発・普及を通じて福祉機器に関する認識と参画を促進することを目的に開催されている。 同高メンバーは澁谷さんのほか、鈴木聖基さん、鈴木雅哉さん、石原静也さんの4 ...
不採算で業者増えず 福祉有償運送発足6年 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
公共交通機関の利用が難しい高齢者や障害者の移動をサポートする「福祉有償運送」の佐賀県内事業者登録が30事業者前後にとどまっている。高齢者は増え続け、国が在宅介護を推進している一方で、「運賃が安く、採算が取れない」と現場からは厳しい声が上がっている。
不穏な入所者に多量の精神安定剤 市がグループホームを文書指導 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
横浜市神奈川区の医療法人社団「廣風会」(廣瀬隆史理事長)が運営する認知症高齢者グループホームが、不穏な入所者を多量の精神安定剤で鎮静させたのは不適切だったとして、横浜市から文書指導を受けていたことが22日、分かった。よだれを垂らすなど過度の鎮静状態 ...
小野薬品工業 (大阪市)は、認知症の啓発や介護支援の資料として、ショートムービー「バアちゃんの世界」2本を制作した。全国の地域包括支援センターに配布するとともに、ウェブサイト(http://www.egaotokokoro.jp/ba-chan/)で公開した。 第1話「涙の理由」は認知 ...
【NEWS】アライブメディケア『“地域連携と防災”をテーマにした介護付有料老人ホーム「アライブ世田谷代田」』開設 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
セコム株式会社のグループ会社である株式会社アライブメディケアは、東京都世田谷区に、セキュリティや医療連携、環境配慮はもちろんのこと、「地域連携と防災」をテーマにした介護付有料老人ホーム「アライブ世田谷代田」を9月に竣工、11月1日からサービスを開始する。
91歳介護施設利用者の口に塩押し込む 暴行罪で経営者起訴 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
佐賀地検は22日、介護施設利用者の口に塩を押し込んだとして暴行罪で、「デイサービス立花」を経営する会社役員冨永英之容疑者(60)=伊万里市立花町=を起訴した。冨永被告は逮捕時、「やっていない」と容疑を否認。同地検は「起訴内容の認否については公判で明らかに ...
2012年10月22日()
なんと一頭の介護犬との出会いで叶えられたのだ!少女と犬の固い絆で結ばれた友情物語を、お見逃しなく! また、「ボートから手榴弾を落すとこうなる」や「ドイツで人気の信号機?」など、注目度急上昇中の今旬映像が大集合!乞うご期待! 【MC】 石原良純【進行】 加藤真 ...
横浜の高齢者グループホームで入所者に多量の薬物、市が文書指導/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横浜市神奈川区の医療法人社団「廣風会」(廣瀬隆史理事長)が運営する認知症高齢者グループホームが、不穏な入所者を多量の精神安定剤で鎮静させたのは不適切だったとして、横浜市から文書指導を受けていたことが22日、分かった。よだれを垂らすなど過度の鎮静状態 ...
高齢者の「転んで骨折」防ぐ 手軽な運動法を開発 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
転倒による骨折は、高齢者が寝たきりや要介護になる大きなきっかけとなる。筋力の衰えに加えて、2つのことを同時にこなす能力が低下しているため転倒しやすい。そんな高齢者のためのトレーニング法をいくつかの大学が開発した。科学的な知見に基づいており、簡単に見えるが ...
東急電鉄は22日、サービス付き高齢者住宅(サ高住)の「東急ウェリナ旗の台」(東京都品川区)を開業し、12月に入居を始めると発表した。住居のバリアフリー化や常駐スタッフを緊急時に呼び出せるといった利便性の高さが特徴。この分野には不動産開発業者だけでなく異業種 ...
老健施設長の経験を病院運営に生かす - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
老健施設長の経験を病院運営に生かす. PART1 医師の転機と決断【人事異動】. 豊川琢=日経メディカル. 関連ジャンル:: 医師のキャリア · 病院経営. 医師の転機には、転科や開業、引退といった自らが決断する場面以外に、組織内での人事異動など自身の意思の関わらない ...
体力向上や認知症予防につながる高齢者向けのおもちゃやゲームが増えてきた。メーカーが福祉関連企業と共同で開発をしたり、言葉を話すロボット人形を商品化。少子化で国内の玩具市場は縮小傾向にあるだけに、高齢者をターゲットにした新市場開拓に躍起だ。 椅子に座っ ...
朝日生命保険(以下、朝日生命)は、経営ビジョン「お客様一人ひとりの『生きる』を支える」を実現するために、介護を応援する取組みを各種行っている。第1弾としては、4月に介護保険商品「あんしん介護」を発売した。多くの生活者から好評を得て、発売以降約4万件の加入を得て ...
介護事業強化めざし介護用品販売店舗を開所 JAあしきた - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
JAあしきた(熊本県)は介護用品の販売店舗「らいふサポートセンター」を10月2日オープンした。管内の介護事業所と連携することで、地域住民に対する支援体制の強化につなげたい考えだ。 10月2日の開所式 高齢化が深刻な課題となっている同JAは、これまで地域住民の ...
福祉避難所に4事業所 多久市が認定 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
多久市は22日、地震や大雨などの災害時に、高齢者など要介護者を受け入れる「災害時福祉避難所」に市内の福祉施設4事業所を認定した。横尾俊彦市長は「要介護者やその家族らの安心につながる」と期待を寄せた。 同避難所は災害時に、高齢者など介護が必要で通常の ...
要介護者避難所に4事業所を認定 多久市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
同避難所は災害時に、高齢者ら介護が必要で通常の避難所ではケアが難しい人たちを受け入れる。市内にはこれまで1施設だけだったが、今回新たに、北多久町の特別養護老人ホーム「天寿荘」と介護老人保健施設「ケアハウスやすらぎ」、ケアハウス「大地」、東多久町の養護 ...
筑波大発ベンチャー、健康政策の効果を予測する「自治体共用型健康クラウド」を構築開始 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
国民健康保険や介護保険などの地域住民の健康関連データを統合・分析して、自治体ごとに住民の健康状況の見える化や、健康政策の将来的な効果予測を可能にする。2012年度中に、全国7市で実証利用を開始する予定だ。 同システムは、国民健康保険および全国健康保険 ...
話題株ピックアップ【夕刊】(1):JCOM、シャープ、ファナック、ツクイ - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
日経新聞が22日付で「高齢者介護サービス大手のツクイは24時間対応の訪問介護サービスに参入する」と報じたことが買い材料視された。報道によると、ホームヘルパーなどが利用者の自宅に1日に短時間、複数回訪れ、入浴や食事などを提供するほか、深夜の緊急の呼び出し ...
音声ガイド付き映画の上映 活動始めて5年 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
目が不自由な人たちが、映画を楽しめるようにと、大分市のバリアフリーライフ・シネマ大分(梅木敏子代表)は音声ガイドの付いた映画を上映する取り組みをしている。活動を始めて ... 音声ガイド付きは、高齢者が映画の内容を分かりやすく理解する手助けにもなる。一度体験して ...
注目の“シニア消費”関連10銘柄! 少子高齢化で脚光 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化というとネガティブなイメージがつきまといがちだが、内需拡大の観点ではシニア(高齢者)世代が重要な位置を占める。株式市場でもシニア消費にスポットを当てる ... 小売業界では、イオンがグループ全体で「シニアシフト」を鮮明にしており、商品やサービス、店舗の改革を進めている。セブン&アイ・ホ ...
運動不足によって起こる恐ろしい「機能障害の予防法」4つ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
サルコペニアとは30歳をピークに骨格筋と筋肉が減少することと、加齢に伴う筋力低下全般を指します。 つまり、骨・関節・筋肉の運動器が衰えることで、寝たきりになったり要介護になったりする危険性が高い状態のことをロコモというのです。高齢化が進む日本でこれは深刻な ...
話題株ピックアップ【昼刊】:JCOM、シャープ、アプラス、ツクイ - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
日経新聞が22日付で「高齢者介護サービス大手のツクイは24時間対応の訪問介護サービスに参入する」と報じたことが買い材料視された。報道によると、ホームヘルパーなどが利用者の自宅に1日に短時間、複数回訪れ、入浴や食事などを提供するほか、深夜の緊急の呼び出し ...
年金と一時金で一生涯をサポートする介護保障商品 三井住友海上あいおい生命 - 保険市場タイムズ (媒体での記事掲載終了)
三井住友海上あいおい生命保険株式会社は、昨年の10月に合併してから1周年を迎え、合併後の初の新商品として、「終身介護保障特約(払込期間中無解約返戻金型)」を発売する。この特約は、同社で初の本格的な介護保障商品となる。「年金+一時金」で、一生涯をサポート ...
ツクイが大幅反発、「24時間対応の訪問介護に参入」 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
ツクイ <2398> が5日ぶりに大幅反発。日経新聞が22日付で「高齢者介護サービス大手のツクイは24時間対応の訪問介護サービスに参入する」と報じたことが買い材料視された。 報道によると、ホームヘルパーなどが利用者の自宅に1日に短時間、複数回訪れ、入浴や食事などの介助を提供するほか、深夜の緊急 ...
今まで見たことがない母の姿!認知症の祖母を. 認知症を患った94歳の祖母と介護をする母親の姿をドキュメンタリーでとらえた前田実津さんの写真展が東京・銀座にあるリコーフォトギャラリーRING CUBE9Fフォトスペースにおいて2012年10月17日より開催中だ。 認知症は ...
東北福祉大、宮城・七ヶ宿に人材育成拠点 過疎対策モデルに - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東北福祉大は宮城県七ケ宿町に、地域資源を活用した人材育成拠点を開設する準備を進めている。今後、町内の茂ケ沢地区で山林57ヘクタールを取得する方針。過疎化と少子高齢化が急速に進む七ケ宿町で、課題解決型の実践的な教育を通じ中山間地域活性化のモデル ...
2012年10月21日()
延ばせ「健康寿命」 静岡県発、高齢者向け体力検定 - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
約2年前に検定を導入した三方原地区社会福祉協議会の小倉一夫事務局長は「身体機能向上のための的確な助言を受けられるのも、寝たきり予防につながる」と評価する。 厚生労働省が6月に初公表した、自立して健康に生活できる期間を示す「健康寿命(2010年調査)」は本 ...
保育園で次亜塩素酸ナトリウム溶液を加湿器噴霧 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
... の噴霧消毒は意味がないだけでなく、危険であることを、第23回全国介護老人保健施設大会 美ら沖縄(ちゅらうちなぁ)(10月3~5日、開催地:沖縄県宜野湾市)の初日に行われた第6回老健医療研究会のシンポジウム「エビデンスに基づいた感染症対策」(座長:医療法人和香 ...
高齢者のドライバーの事故が増加傾向にあるなか、認知症が原因とみられる危険な運転が相次いでいる。あわや大惨事というケースもあるが、本人が自覚するのが難しいことが課題だ。専門家は、免許更新の際の検査を強化して早期に発見し、早期治療につなげるよう求めて ...
タクシーが介護マークPR 富士・富士宮地区 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症などの患者を介護していることを周囲に示し、介護者が女性トイレに入る場合などに誤解されることを避けるための「介護マーク」を、静岡県の富士・富士宮地区のタクシーがPRすることになった。介護マークの普及を訴えるステッカーを、15社の計約480台のタクシーに貼り ...
厚生労働省は来年度から生活保護世帯の高校生が卒業後に介護福祉士の養成施設などへの入学を希望する場合、学費や生活費を貸し付ける制度を始める。卒業後5年間介護・福祉職に就けば、全額返済を免除する。生活の安定につながる資格の取得を支援するとともに、 ...
高齢者向けおもちゃ活況 体力維持や癒やし… 認知症予防にも期待 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
体力向上や認知症予防につながる高齢者向けのおもちゃやゲームが増えてきた。メーカーが福祉関連企業と共同で開発をしたり、言葉を話すロボット人形を商品化。少子化で国内の玩具市場は縮小傾向にあるだけに、高齢者をターゲットにした新市場開拓に躍起だ。 椅子に座っ ...
飯塚市で「みんなの健康・福祉のつどい」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康や福祉について楽しく学ぶ「みんなの健康・福祉のつどい」(飯塚市、西日本新聞社など主催)が21日、飯塚市長尾の筑穂体育館などで開かれた。晴天に恵まれ、会場には子どもから高齢者まで約2600人でにぎわった。 1993年から続く秋の恒例イベント。開会式で、斉藤 ...
何年たっても復職できます / クボタ、出産や介護で - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
何年たっても復職できます / クボタ、出産や介護で. 何年たっても会社に戻れます―。クボタは20日、出産や介護などで会社を辞めた社員が、退職後の年数に関係なく復職できる制度を始めたことを明らかにした。クボタによると、退職後の再雇用制度を導入する企業は増えて ...
高齢者介護サービス大手のツクイは24時間対応の訪問介護サービスに参入する。ホームヘルパーなどが利用者の自宅に1日に短時間、複数回訪れ、入浴、食事、排せつの介助などを提供する。深夜の利用者からの緊急の呼び出しにも対応する。 全国展開を視野にまず新潟市 ...
認知症早期発見のために注目されている診断方法を取材しました。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
認知症早期発見のために注目されている診断方法を取材しました。 認知症早期発見のために注目されている診断方法を取材しま. 認知症の兆候は、発症する20年も前から脳内に現れます。 認知症は早期発見で進行を遅らせることもできます。 早く治療を開始するために、今、 ...