介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2012年09月20日()
暮らし取り戻す介護リフト(上) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
だが、日本では、介護施設でも普及は1割に満たない。介護職や高齢者が「機械での介護」に抵抗感を持つことも原因のようだが、導入したホームでは、人が抱えるよりも好評。高齢者の離床が容易になって「寝たきり」から脱する効果や、介護職の腰痛防止も期待されている。
トップ>ニュース>日系>伊藤忠、ベトナムでホンダのバイクユーザー向け保険サービス開始 - 日刊ベトナムニュース (媒体での記事掲載終了)
ベトナム最新求人情報. 2. [総務/一般事務/製造業] 通信会社 営業マネジャー. 3. [総務/一般事務/建設] 製鉄業 ケアマネージャー. 4. [製造業] 建設会社 総務職. 5. [製造業/営業] 製造現場責任者. 提供:R-Vietnam. 為替レート(VND)/金レート. 日本円 [1円]:. 263.39 - 269.77 ...
小宮山大臣が“福祉推進特区”の介護施設を視察 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
富山県が「福祉推進特区」に指定されたことを受けて、小宮山厚生労働大臣は、高齢者だけではなく障がい者なども一緒に利用することができる介護施設を視察しました。 富山市の介護事業所「このゆびとーまれ」は、いわゆる「富山型デイサービス」と呼ばれる施設で、高齢者だけ ...
<はたらく>仕事と介護 どう両立? 「社外で勤務」の工夫を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代があと10年で75歳を超え始め、まもなくやってくる“大介護時代”。共働き家庭が過半数を占め、仕事をしながらの介護に誰もが直面する可能性がある。認知症の父(76)を介護しながら、企業の両立支援を研究している東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフ ...
<はたらく>仕事と介護 どう両立? 「社外で勤務」の工夫を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代があと10年で75歳を超え始め、まもなくやってくる“大介護時代”。共働き家庭が過半数を占め、仕事をしながらの介護に誰もが直面する可能性がある。認知症の父(76)を介護しながら、企業の両立支援を研究している東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフ ...
高齢者のお買い物手伝います 商店街とNPOがタッグ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
運営する福祉サロンの藤田庄子理事長は「高齢化社会が進めば、こういう場がもっと必要になると思う。最終的に地域の人で支え合って運営してもらうのが理想」と話す。 練馬区北町地域では三輪自転車での移動販売や、商店街の買い物への送迎サービスが十七日にスタート。
住宅設備関連メーカーは、それぞれのユニバーサルデザインの方針や高齢者対応の取り組み、具体的な製品などを紹介する。 (1)姿勢・動作が楽(2)わかりやすく、簡単な操作(3)使用者の違い・変化に対応(4)快適(5)安全――のUD5原則を掲げ、商品開発を続けてき ...
【しなやか経営】UDジャパン代表取締役・内山早苗さん - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
女性、障害者、高齢者といった全ての人が持てる能力を最大限に発揮するためのお手伝いをする人材育成企業です。「ノーマライゼーション(共生社会)」「ダイバーシティ(多様性を受け入れる社会)」「ジェンダフリー(男女平等社会)」「バリアフリー(障壁のない社会)」「エコロジー( ...
土地買収に先立ち、同社では6月に行われた定時株主総会で「医療・福祉に関する調査研究および支援」「健康増進および介護福祉」「高齢者向け住宅ならびに介護施設の運営」を事業目的に新設。福祉・介護事業へ進出する意向を明らかにしていた。 現地では、8月末から既存 ...
川崎市高齢者福祉社会総合センター(多摩区長沢2の11の1)では、11月15日に開かれる家庭介護教室「ベッド上での食事の介護」の受講者を募集する。受講料無料。申込みは9月25日(火)午前9時から。 講師はYMCA福祉専門学校講師の佐々木田鶴子さん。ゼリーやプリン ...
高津区では特別養護老人ホーム「陽だまりの園」(高橋輝彦施設長/高津区諏訪)に、川崎市社会福祉協議会の斉藤二郎会長とともに訪問、施設を利用する高齢者約60人が2人を出迎えた。高橋施設長は「今日の訪問を心より歓迎いたします。この喜びを糧に、皆さん長生きを ...
【奥运】程幼东:以举办省老健会为契机积极应 - 网易 (媒体での記事掲載終了)
【奥运】程幼东:以举办省老健会为契机积极应对老龄化. 2012-09-21 00:41:46 来源: 华奥星空网站(北京) 有0人参与. 黑龙江省人民政府副省长程幼东致辞。(图/黑龙江省老年体协) 华奥星空讯(记者于红立)黑龙江省首届老 ...
21日はアルツハイマーデー 理解求め街頭啓発 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会県支部(内田秀俊・世話人代表)は20日、世界アルツハイマーデー(9月21日)を前に福岡市・天神で、認知症への正しい理解や支援を求める街頭啓発を行った。 アルツハイマーデーは、国際アルツハイマー病協会が1994年に制定。記念日に合わせて ...
認知症患者がいる家庭の78%で「経済的打撃」 - innolife.net (媒体での記事掲載終了)
認知症患者がいる家庭の79%は、勤労所得が減る経済的困難を経験していることが明らかになった。 大韓痴呆学会が痴呆患者の保護者百人を対象に調査した結果、回答者の51%が勤労時間が減少し、27%は完全に退職したことが分かった。また、月平均所得2百万ウォン ...
介護サポートウエアを発売、消防車のモリタがなぜ - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
消防車国内首位のモリタホールディングスは10月1日、主に高齢者の介護に従事する人を対象に、腰の負担を軽減するサポートウエア「ラクニエ」(=写真=)を発売する。 なぜ、消防車メーカーが介護分野に乗り出すのか。狙いの一つは自治体予算の減少で1990年代後半以降 ...
両陛下 高齢者福祉施設を訪問 - NHK (媒体での記事掲載終了)
両陛下は、毎年「敬老の日」の前後に高齢者の施設などを訪れていて、20日は埼玉県和光市の「新倉高齢者福祉センター」を視察されました。 この施設では、介護が必要になるのを防ぐ「介護予防」に力を入れていて、両陛下は、お年寄りたちが運動に励む様子をご覧になりました ...
「大阪介護事業サポートセンター」 開設 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪介護事業サポートセンター. (大阪介護事業サポートセンターホームページTOP) 介護会計や税務、また、開業への手続きや助成金、融資など疑問に思われている事に対しての回答や、同会計事務所が介護事業に特化して、支援している内容がわかりやすく載せられている。
抗菌性ハイドロコロイド創傷被覆材『バイオヘッシブAg』新発売 ~抗菌剤を含有したハイドロコロイドが衛生的に創傷治癒を促進~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
近年、寝たきり高齢者の増加に伴う床ずれ、生活習慣病に伴う糖尿病性の下腿潰瘍(※3)など、「治り難い創(きず)」を持った患者様が増加しています。特に床ずれや下腿潰瘍は治癒までに長期間を要するため、医療経済の面からも大きな問題となっています。 また、医療機関 ...
県は、去年12月に「とやま地域共生型福祉推進特区」に指定され、来年4月には、これまで認められていなかったグループホーム内で障害者と認知症の高齢者が設備を共用して生活することが可能になります。 小宮山大臣は、施設の状況を見ながら、事業者から現状や課題を ...
トップ>ニュース>社会>地震が多発する水力発電ダム周辺地域に地震観測所を開設、ダムとの関係調査 - 日刊ベトナムニュース (媒体での記事掲載終了)
ベトナム最新求人情報. 2. [総務/一般事務/製造業] 通信会社 営業マネジャー. 3. [総務/一般事務/建設] 製鉄業 ケアマネージャー. 4. [製造業] 建設会社 総務職. 5. [製造業/営業] 製造現場責任者. 提供:R-Vietnam. 為替レート(VND)/金レート. 日本円 [1円]:. 263.39 - 269.77 ...
外国人の介護福祉士試験めぐり申し入れ - TBS News (媒体での記事掲載終了)
日本とのEPA=経済連携協定に基づきインドネシアなどから来日した介護福祉士候補生に対し、来年の国家試験から全ての漢字にふりがなを付けるなどの措置がとられることを受け、介護施設の施設長らが、全ての外国人に同様の対応を求める申し入れを厚労省に行いました。
寸劇で介護保険分かりやすく - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院や介護施設を運営する医療法人ハートフル(廿日市市)の有志でつくる劇団が、介護保険制度を解説する出前寸劇を市内で続けている。法改正を重ねる複雑な仕組みを、市民に分かりやすく知ってもらおうと、取り組みは2000年の施行時から丸12年にわたる。 「足腰が弱 ...
高島礼子・山口美江・大沢逸美・荒木由美子・安藤和・橋幸夫・市毛良枝・綾戸智恵・城戸真亜子・清水由貴子・松本友里など、今ちょっと思い浮かべるだけでも親の介護に奮闘した人たちの名前が挙がってきます。 まさか、やがて降りかかってくる火の粉、みたいな風に考えている ...
両陛下、埼玉の高齢者福祉センターを視察 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
天皇、皇后両陛下は20日午前、埼玉県和光市の市新倉(にいくら)高齢者福祉センターを視察し、生け花などの活動に励む高齢者を励ました。天皇陛下は、機器を使った筋力トレーニングで歩けるようになったという人に「効果があってよかったですね」と声をかけていた。 敬老の日 ...
高齢者の足、10月1日発車! 松阪の三雲地域 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同地域は公共交通機関が幹線道路の国道23号を南北に走るバス路線しかない。伝統的に大家族で暮らす農家が多く、高齢者の移動は家族がマイカーで担うことが多かった。しかし核家族化が進み、地域から高齢者の移動手段として域内を巡回する公共交通を望む声が高まっ ...
高齢者思いの船、進水 来月1日に就航 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
小学校や幼稚園の子どもたちも参加=19日、佐伯市鶴見. 佐伯市鶴見の大島と葛港を結ぶ市営航路の新造船「おおしま○(ローマ数字2)」(19トン)の進水式が19日、同市鶴見であった。新船は高齢化に対応し、バリアフリー機能を向上。10月1日の大島発便から就航する。
消化態栄養の流動食「ペプタメン スタンダード」9月21日(金)発売 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ネスレの主要事業の一つ「ネスレ ヘルスサイエンス カンパニー」は、栄養補助食品(医療機関、介護施設ならびに在宅介護向け栄養食品)を提供、患者さまやヘルスケアに関わる専門家のさまざまなニーズにお応えしています。「ペプタメン スタンダード」はその取扱製品のひとつ ...
2012年09月19日()
老人ホーム、体験入居だけでは分からない! - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
高齢になり、介護や医療ケアを受けて生活したい場合、身体状況により特別養護老人ホームやグループホーム、介護老人保健施設などの選択肢がある。ただ低額な半面、施設数が少なく、入居に数年待ちが現実だ。 このため、実際に入所可能な施設は次の2つだ。 (1)有料老人 ...
民間の介護保険 公的サービスを補完 畠中 雅子 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
公的介護保険からの介護サービス(訪問介護、訪問入浴など)を利用したいときは、介護認定を受けなければなりません。要介護度が決まると、介護度ごとに決まっている上限額までなら、一割負担で介護サービスを受けられます。ちなみに、一番重い要介護5の方の上限額は、一 ...
ビールで筋肉老化防止=ホップ成分が作用―徳島大 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
乳酸菌飲料といった機能性食品の開発などに応用できれば、寝たきりの高齢者らの筋肉老化防止につながると期待される。成果は19日付の米科学誌プロスワンに掲載された。 実験によると、ホップに含まれるプレニル化フラボノイドを混ぜたえさを約2週間与えたマウスは、通常 ...
ビールで筋肉老化防止=ホップ成分が作用-徳島大 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ビールに含まれるホップの成分に筋肉の萎縮を抑制する作用があることが徳島大学大学院の研究チームの実験で分かった。乳酸菌飲料といった機能性食品の開発などに応用できれば、寝たきりの高齢者らの筋肉老化防止につながると期待される。成果は19日付の米科学誌 ...
地域で作る安心網・駒ケ根の認知症対策1 動き出す介護ビジョン - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
駒ケ根市で認知症対策が動き出している。市では昨年、認知症予防への取り組みと認知症高齢者を支える手だてを進めるための指針として、認知症介護ビジョンを策定。「医療的支援」と、介護を含めた生活の基本を支える「社会的支援」を両輪と位置付け、2年目の今年度は地域 ...
地域で防ぐ認知症 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症予防の”わ”」を10月5日・19日・26日・11月2日・16日・30日(すべて金曜日、午前10時から正午)に港南中央地域ケアプラザ(港南中央駅徒歩5分)で開催する。全6回。 本講座は、人と人のつながりを大切にし、地域で協力して認知症の予防に取り組もうというもの。
... 動作を計測して3か月ごとにグラフ化も行う。車椅子のまま入れる入浴設備(チェアインバス)や静養室も完備するほか看護師も常駐。見学は随時受付中(実費にて試食も可)。詳細、見学希望はは下記、または地域のケアマネージャーまで。 「明るいスタッフがお待ちしています」 ...
2016年の介護福祉士国家試験から実務者研修(2級取得者は320時間)を修了していることが受験資格に追加となるが、同講座を受講すると50時間に短縮されるため、介護福祉士を目指す人は必見!さらに来年4月からヘルパー2級の人がサービス提供責任者として従事する ...
全国に91の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)の「レストヴィラ堀之内」が、さらに安心、快適に利用できるホームをめざして共有空間や、一部居室を改装して今月リニューアルオープン。現在、リニューアルしたばかりのホームを見学できる現地見学会を開催して ...
介護従事者用サポーターを発売 モリタ、腰の負担軽減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
消防車最大手のモリタホールディングスは19日、介護従事者向けのサポーター「ラクニエ」を10月1日に発売すると発表した。消防士の腰の負担を軽減する目的で開発した技術を、成長が見込める介護分野に応用した。 慶応義塾大学の山崎信寿教授や医療用品メーカーのダイヤ ...
同商品「FBN-PJJ97 SU」は電動介護用ベッド「ヒューマンケアベッド」シリーズの新商品で、背上げ機能と連動して身体を包み込むようにベッドの両サイドが上がり、座位姿勢を安定させてベッドからの転落を予防する「サイドアップ機能」を搭載している。また、ベッドサイドに腰掛け ...
特有な症状軽減も 認知症になると、記憶障害だけでなく、生活にもさまざまな支障を来します。被害妄想や徘徊(はいかい)、排せつの障害が出ることもあり、往々にして介護者の精神的な負担が増えます。 しかし、介護者が認知症の知識を持ち、正しく接することができれば、妄想 ...
23区内でも5000平方メートルのサービス付き高齢者住宅が存在 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームというと高額な一時金が必要で、費用が安い特別養護老人ホームはなかなか入れないのが現状だ。 そこで注目を浴びているのが「サービス付き高齢者向け住宅」だ。たとえば、今年3月に誕生した『マストライフ古河庭園』は“子育て支援住宅”と“高齢者向け住宅”の ...
高額介護サービスと生活保護について高額介護サービスについて調べたのですが... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
高額介護費の返還は、生活保護世帯でも利用可能です。 ただし、通常の場合生活保護者は1割に自己負担を支払う必要がなく、高額介護費の返還を受ける必要がありません。 生活保護者の中で収入等がある場合、自己負担の上限が定められる場合があり、この場合に自己 ...
2012年09月18日()
増加する高齢者 知識と経験を生かせる社会に - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
まずは自立困難な高齢者を支える仕組みを整えたい。病院の拡充や老人ホーム、グループホームといった受け入れ施設の整備が急がれる。 また、独居や生活困窮者など社会的孤立者へも手を差し伸べねばならない。女性高齢者の1割近くが1人暮らし、男性は2割にも上る。
平塚市内最高齢111歳石黒さん、長寿を市長らが祝福/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
平塚市御殿の社会福祉法人「伸生会」平塚特別養護老人ホームで18日、敬老の式典が行われ、市内最高齢(県内2番目)111歳の石黒喜代子さんらの長寿を祝った。娘2人と落合克宏市長に囲まれた石黒さんは「悪いところはありません。元気はいくらでも差し上げます」などと、 ...
介護職3人に1人が深刻な腰痛悩み - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護職3人に1人が深刻な腰痛悩み. 9月19日 4時18分. 介護現場で働く人の3人に1人が深刻な腰痛に悩み、そのうち5年以上悩んでいる人が5人に1人に上ることが分かりました。 この調査は、全国の介護職員などで作る労働組合がおよそ3000人を対象に行ったものです。
岩松了が初主演!ツルツル頭で熱唱の笑える介護映画!赤木春恵は認知症の母を笑顔で熱演! - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
認知症の母親との日々をユーモアを交えて描いたコミックエッセイを映画化した『ペコロスの母に会いに行く』で、主演を務めた岩松了がツルツル頭で熱唱する場面写真が公開された。公開された場面写真からも、認知症を扱いながらも本作が明るい映画に仕上がっていることが ...
架空の介護老人ホーム事業への投資かたる 本庄市の75歳男性が2500万円被害 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県本庄市に住む男性(75)が今年8月、架空の介護老人ホーム運営への出資などを募る企業に現金2500万円をだまし取られたことがわかり、本庄署は詐欺容疑で捜査している。 本庄署の調べでは、男性方には8月下旬、都内の老人ホーム運営に出資を募る会社の案内書 ...
福祉の仕事ツアー 静岡県などが企画 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化でニーズが増大する福祉・介護の仕事に興味を持ってもらい、次世代の担い手を確保しようと、中高生らを対象とした「福祉のしごと学び体験ツアー」が17日、静岡市駿河区内で開かれた。県内の中学生17人、高校生12人とその保護者ら計38人が参加。午前10時~ ...
大さんのシニア・リポート~第4回 高齢者を地域で支えるというけれど2(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
また、各地にある高齢者施設にも、カフェが併設されるようになった。東京都港区の有栖川宮記念公園に隣接する特別養護老人ホームとグループホーム(認知症)が入る複合型介護施設「ありすの杜きのこ南麻布」には、レストラン「アスパローゼ」がある。880円のランチセットが ...
また、優れた断熱性・気密性によって一年中快適な住空間となっていることはもちろん、ユニバーサルデザインの採用、低ホルムアルデヒド建材採用の徹底などだけでなく、バリエーションが豊富な外観デザイン、時を経るほどにまちなみが美しくなっていく「経年美化」という考え方も ...
介護給付だまし取った元道庁職員、再び懲役3年 札幌高裁判決 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
重い身体障害を装い、札幌市から介護給付金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元北海道庁職員、小杉田光雄被告(77)の控訴審判決で、札幌高裁(山本哲一裁判長)は18日、懲役3年とした一審札幌地裁判決を支持、被告側の控訴を棄却した。 控訴審で弁護側は、1審 ...
積水ハウスが業界初のサービス付き高齢者向け住宅発売 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
また、優れた断熱性・気密性によって一年中快適な住空間となっていることはもちろん、ユニバーサルデザインの採用、低ホルムアルデヒド建材採用の徹底などだけでなく、バリエーションが豊富な外観デザイン、時を経るほどにまちなみが美しくなっていく「経年美化」という考え方も ...
初めての「しずおか介護フェア」開催される - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
コンテストでは県内の介護福祉士やホームヘルパーら36人が出場し、体の不自由な高齢者役のスタッフを相手に食事などの介助を実演したそうです。フェアではこのほかにも、身体とこころに優しい介護食「ケアごはん」コンクール優秀作品の試食や、福祉系への就職支援セミナー ...
介護報酬水増し請求の疑い 千葉の介護施設運営会社 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者によると、この会社は千葉市内で施設3カ所を運営し、デイサービスや訪問介護を実施。勤務実態のないヘルパーの名前を記入したり、大半の利用者について介護の必要度に応じた限度額ぎりぎりまで、介護給付金を申請したりするなどの不自然な点が見つかった。
中高生ら福祉の仕事学ぶ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化でニーズが増大する福祉・介護の仕事に興味を持ってもらい、次世代の担い手を確保しようと、中高生らを対象とした「福祉のしごと学び体験ツアー」が17日、静岡市駿河区内で開かれた。県内の中学生17人、高校生12人とその保護者ら計38人が参加。午前10時~ ...
介護者の負担を軽減 マッスル、2種類の介護ロボットを開発 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護者への負担が大きい作業を補助する2種類の介護ロボットを制御機器メーカーのマッスル株式会社(大阪市)が開発しました。「ロボヘルパー」という名称で、要介護者のベッドから車いすへの移動を補助するタイプと、排せつ物を自動で処理するタイプの2種類あります。
講演する金沢一郎国際医療福祉大学大学院長=17日、大分市のコンパルホール - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本の医療を考える」特別講演会(大分合同新聞共催)が17日、大分市のコンパルホールであり、宮内庁皇室医務主管や東大病院長などを務めた国際医療福祉大学大学院長の金沢一郎さんが「これまでの医療・これからの医療~超高齢社会に対応して」のテーマで講演した。
2012年09月17日()
「第2の認知症」を知ろう - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症. 「第2の認知症」レビー小体型認知症を学ぼう. 2012年10月30日、日本認知症コミュニケーション協議会主催で、第二の認知症といわれる「レビー小体型認知症」を知り、学び、広めるためのフォーラムが開催される。 当日は、レビー小体型認知症研究会の事務局長による ...
そこで研究グループは今回、ALS、若年性認知症、さらにはアルツハイマー病などの多数例の患者の脳脊髄に蓄積するTDP-43を、特異的抗体などを用いて生化学的に検討。 その結果、病気の種類、タイプ(病型)ごとに蓄積する異常なTDP-43の生化学的特徴が異なること、 ...
生産現場バリアフリー 独高級車メーカー 熟練工つなぎとめに一役 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
エンジニアの高齢化が進むなか、特殊な道具や生産ライン上の配置の工夫などを通じて体力の低下した工場従業員をサポートする取り組みだ。作業中の安全確保や生産性の維持に寄与するほか、経験豊富な人材のつなぎとめにも一役買っているとみられる。 ◇職場の高齢化に ...
県のまとめによりますと、県内の100歳以上の高齢者は、今月15日現在で男性65人、女性551人の、あわせて616人と、過去最多となりました。 最高齢は富山市在住の109歳の女性で、人口10万人あたりの100歳以上の人数は56・62人と、全国16 ... がその時代を知るお年寄りたちへの敬老の日のプレゼントとして ...
[敬老の日に]若さ保つ秘訣は好奇心 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
介護を受けたり、病気で寝たきりになったりしない。いわゆる健康で ... 県は今年3月、向こう3年間を視野に入れた「県高齢者保健福祉計画」を策定した。15年には約5人に1人が65歳以上となり、20年には高齢化率が21%を超え、超高齢社会に突入する見通しだ。 高齢者単独 ...
千葉市、介護施設運営会社を監査 介護報酬水増し請求の疑い - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者によると、この会社は千葉市内で施設3ケ所を運営し、デイサービスや訪問介護を実施。勤務実態のないヘルパーの名前を記入したり、大半の利用者について介護の必要度に応じた限度額ぎりぎりまで、介護給付金を申請したりするなどの不自然な点が見つかった。
高齢者用爪やすりで介護参入 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ダイヤモンド工具メーカーの呉英製作所(東広島市)は9月末、介護用の爪やすりを発売する。介護用品への参入は初めて。工業用カッター製造で培った、ダイヤを高精度に加工する技術を応用した。 商品は「ネルファW」で長さ16・2センチ、幅1・6センチ、厚さ1・4センチ。やすり ...
静岡市葵区 介護予防施設オープン(静岡県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
静岡市葵区 介護予防施設オープン(静岡県). 静岡市葵区では「敬老の日」にあわせて、高齢者の健康的な体づくりのための介護予防施設がオープンした。オープンしたのは、静岡市葵区沓谷の「早稲田イーライフ沓谷」。この施設は、要支援状態の人を対象としていて、さらに体力 ...
超高齢化社会といわれる日本。現在、高齢者人口は2,980万人、総人口に占める割合は23.3%だ。そして、この割合は年々上がり続けている。その中で、80代前半の約3割、そして後半の約6割は、介護や支援を必要としているという。高齢者人口の増加に伴い、介護が必要 ...
認知症支援体制考える 鳥取でサミット - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
市民フォーラム「第3回認知症サミット鳥取」(同実行委主催、新日本海新聞社など後援)が16日、鳥取市尚徳町のとりぎん文化会館で開かれた。支援機関の職員らが活動報告や地域での実態を報告。約300人の参加者は、認知症の高齢者を地域や行政が連携して支える体制 ...
ネタさか2ch : 各資格の取得に必要な勉強時間wwwwwwwww (媒体での記事掲載終了)
2012年09月17日01:29 各資格の取得に必要な勉強時間wwwwwwwww カテゴリ雑学・知識 Tweet 1:風吹けば名無し:2012/09/14(金) 02:32:50.15 ID:T0pei6TW 日商簿記3級 50時間 シスアド初級 80時間 社会福祉士 150時間 日商簿記2級 250時間 大学生の年間勉強時間* 268時間 宅地建物取引主任者 350時間 年間通勤時間(首都圏)*...
「十八歳からの十年介護」町亞聖著 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
母親の介護と家事が未成年の彼女の肩にのし掛かってきた。その中で受験をこなし、アナウンサーになる勉強もした。 苦悩の日々は、アナウンサーになってからも続く。思わぬ報道局への異動、そして10年後に迎えた母の死。さらには父親をも喪う。 心が折れそうになるたびに支え ...
多可高生が福祉マップ作製 町内60カ所網羅 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
多可高校(兵庫県多可町中区東山)の美術部員16人が、高齢者や身障者らの外出に役立ててもらおうと、町内施設のバリアフリー状況を記した「多可町福祉マップ」を作っている。同町健康福祉課が昨年夏に製作を依頼。生徒は、役場や小中学校、観光施設、病院など60カ所を ...
敬老の日 人生の先輩、見習おう - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
全国の100歳以上の高齢者が過去最多の5万1376人に上ることが、敬老の日を前にした厚生労働省の調査で分かった。5万人を超えるのは1963年の調査開始以来初めてのことだ。 一方、都道府県別人口10万人当たりの100歳以上の高齢者数は、高知が78・50 ... 厚労省が初めて算出、介護を受けたり病気で ...
避難区域高齢者5万3696人 高齢化率上昇 対策急務 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
県高齢福祉課によると、避難生活が長引くことで健康状態が悪化し、要介護認定は増加している。 県避難者支援課は「市町村と連携し、これまで以上に高齢者を見守る態勢を強化したい」としている。 ※東京電力福島第一原発事故で、12市町村が警戒区域、計画的避難区域など ...
2012年09月16日()
高齢者宅訪れ商品購入強要 「次々販売」ご注意 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市高齢福祉課は「従来の民生委員以外にも見守りのネットワークづくりを進めている」として、協力企業や事業者の拡大を目指す。 市町村の社会福祉協議会に相談すれば、生活支援員に通帳などを管理してもらえる有料サービス(日常生活自立支援事業)も行われている。
【敬老の日】地域で支える態勢を(9月17日) - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定や生活不活発病の増加も目立つ。高齢者が大半を占める。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から1年6カ月がたち、先の見えない仮設住宅暮らしが疲労やストレスを強める。猛暑で体力を奪われた人もいる。将来への不安解消や医療介護の充実をはじめ、 ...
ミキサーで回して食欲そそる介護食に 食品固形化補助粉末 「まとめるこeasy」 - WEDGE Infinity (媒体での記事掲載終了)
介護の現場では、通常の調理では噛んだり、飲み込んだりするのが困難な人のために、食品を一度細かく砕き、ゼリー程度の軟らかさに固めることがある。従来は寒天やゼラチンが使われることが多かったが、食品とともに加熱し、さらに冷やすといった手間が必要だった。
災害弱者を被害から守る取り組み - 防災グッズマガジン (媒体での記事掲載終了)
高齢者は避難できても怪我をしてそのまま寝たきりになったり、避難所生活に耐えられなくなる場合もある。自治会単位での防災や避難補助を徹底して自らの命は守りきることが全ての人へ求められる。 外部リンク 中日新聞 災害時の高齢者どう守る? 知多半島の各市町に聞く ...
福祉施設「陸前高田」開所式 交流の場として市民内覧も - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
陸前高田市高田町大隅の地域密着型介護老人福祉施設「陸前高田」(高橋洋喜所長)で、15日に開所式が行われた。高齢者だけでなく幅広い世代が利用できる交流スペースを設けており、16、17の両日には地域住民への内覧会も開く。 「陸前高田」の事業主体は社会福祉法人 ...
栃木の91歳藤田さんが作品展 認知症あっても自分らしく クレヨン画で「今幸せ」 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
イシさんは徘徊などの症状が見られたが、絵画を始めてから穏やかな日を送る。創作を支援する嫁育恵さん(60)=小山市城北2丁目=は「好きなことに没頭することで、義母は自分らしくいられる」と実感している。認知症は超高齢社会で向き合わなければならないテーマ。
マッスル、介護用ロボットを2種類投入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
制御機器メーカーのマッスル(大阪市、玉井博文社長)は介護を助けるロボットを開発した。ベッドから車いすへの乗せ替えを補助するタイプと、排せつ物を自動で処理するタイプの2種類。介護現場では作業負担軽減のニーズが大きいとみており、早期の量産化をめざす。
認知症の元最高幹部釈放 ポト派法廷、反発必至[政治] - NNA.ASIA (媒体での記事掲載終了)
ベトナム・インドシナ 2012年9月17日(月曜日) 認知症の元最高幹部釈放 ポト派法廷、反発必至[政治]. 【プノンペン共同】カンボジアで1970年代後半に虐殺などで200万…… 記事の詳細をご覧になるには会員登録が必要です. すでに会員登録されている方. USER ID ...
認知症のポル・ポト派元幹部を釈放 カンボジア最高裁 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年11月に認知症と診断され、一審が今月13日に釈放と決定、検察側が抗告していた。検察側は釈放の条件として、他の被告や証人らと接触しないことなどを求めており、最高裁で検討を進めている。 チリト被告は夫のイエン・サリ元副首相ら3人とともに2010年9月に起訴。
認知症の元最高幹部を釈放 ポト派法廷、遺族ら反発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン=共同】カンボジアで1970年代後半に虐殺などで200万人近くを死に追いやったとされるポル・ポト政権の元幹部らを裁く特別法廷は16日、元ポト派最高幹部4被告のうち社会問題相だったイエン・チリト被告(80)を、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放 ...
認知症のポト派元最高幹部釈放 事実上公判打ち切り - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン共同】カンボジアで1970年代後半に虐殺などで200万人近くを死に追いやったとされるポル・ポト政権の元幹部らを裁く特別法廷は16日、元ポト派最高幹部4被告のうち社会問題相だったイエン・チリト被告(80)を、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放 ...
認知症対処 実例で解説 家族の会県支部 寺本、馬渡さん 本出版 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会県支部の会員で、ソーシャルワーカーの女性二人による雑誌連載をまとめた本「実践に活(い)かすソーシャルワーク技術」(中央法規出版)が出版された。認知症を含めた介護問題や家庭、地域の困り事を実例で紹介。当事者が主体となって解決、改善する ...
認知症のポト派元最高幹部釈放 事実上公判打ち切り - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン共同】カンボジアで1970年代後半に虐殺などで200万人近くを死に追いやったとされるポル・ポト政権の元幹部らを裁く特別法廷は16日、元ポト派最高幹部4被告のうち社会問題相だったイエン・チリト被告(80)を、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放 ...
メガネの相沢ではこの他にもさまざまな奉仕活動に力を注いでおり、使わなくなった眼鏡を回収して発展途上国に贈る「眼鏡リサイクル活動」や、50年ほど前から毎年行われている敬老の日の老眼鏡寄贈など長年に渡る福祉活動を継続しておこなっている。 外部リンク メガネの ...
認知症のポト派元幹部を釈放へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン共同】カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷の二審(上級審)は16日、元ポト派最高幹部4被告の1人で社会問題相だったイエン・チリト被告(80)を、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放することを決めた。 被告の弁護人が明らかに ...
介護仕事の魅力を多彩な展示で紹介 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護技術コンテストには、県内の介護福祉士やホームヘルパーら三十六人が出場。スタッフが体の不自由な高齢者役になり、出場者が食事などの介助を実演した。出場者は笑顔で高齢者を元気にさせるような介助法を披露していた。 (今井智文). この記事を印刷する. PR情報 ...
お年寄りをサポート 学生シェアハウス 高齢化進む「谷戸地域」で空き家対策 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
海に面して丘が連なる横須賀に、空き家が増え住民の高齢化が目立つ「谷戸地域」がある。横須賀市は県立保健福祉大学(同市)と協力し、空き家を格安の学生賃貸住宅にするモデル事業を始める。過疎化を食い止める一方、入居学生にボランティア活動を求めることで地域の ...
介護の仕事"実演"やりがい紹介 17日までフェア 静岡 - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
介護職へのマイナスイメージを払拭(ふっしょく)してもらおうと、県内30の団体や学校が、ホームヘルパーや介護福祉士、作業療法士などの仕事を紹介するコーナーや体験ゾーンなどを設けた。 ... 高齢者向けの化粧療法やマッサージ、介護の専門家による講演会などもある。
2012年09月15日()
敬老の日/健康寿命延ばし豊かな老後を - 世界日報 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
昨年の東日本大震災は、高齢者が“災害弱者”であることを浮き彫りにした。地震や津波に襲われた時、寝たきりや車いす生活者は、避難させること自体が大変だ。その対策づくりは急いで進めなければならないが、健康な高齢者を増やすことが、最も有効な対策であることを忘れ ...
同会は平成8年、総合福祉施設「須坂やすらぎの園」(本郷町)で喫茶コーナー「憩い」を開設した。毎日365日午前10時~11時に施設利用者や家族らにコーヒーなどを提供、話し相手になるなど、高齢者らの福祉向上に尽力。会員と利用者、利用者同士の交流の場となっている。
大分の認知症家族の会 啓発チラシ配布 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の家族らでつくる「認知症の人と家族の会大分会県支部」は15日、大分、佐伯、宇佐の3市で啓発チラシを配った=写真。21日の世界アルツハイマーデーを前にした啓発活動の一環。 チラシは、51歳で若年性認知症と診断されながら、会社勤めやボランティア活動を ...
デイサービスとグループホームの高齢者介護施設「エバグリーン」(豊橋市多米町、山本晋吾施設長)は15日、敬老の日を前に長寿を祝う「慶寿会」を開いた。 長寿のお祝いとこれからも元気に過ごしてもらおうと開いた恒例の行事。会場は、この会を楽しみに... この記事は有料 ...
認知症への理解、街頭で訴え 鹿児島市 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界アルツハイマーデー(21日)を前に、「認知症の人と家族の会鹿児島県支部」(水流凉子代表)は15日、鹿児島市の天文館など3カ所で街頭活動をした。会員や病院関係者ら35人が、通行人にリーフレット約2000部と花の種を配りながら、認知症への理解と支援を呼びかけ ...
学んで笑って健康に 防府 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
山口県立こころの医療センター(宇部市)の兼行浩史院長が「認知症を抱える方々を支えるために」をテーマに講演。約500人の来場者が熱心に聴講した。 兼行院長は「まずは正しい理解が大切」と指摘し、認知症の症状や治療の流れなどをパワーポイントを使って紹介。家族など ...
書類回送サービス10月から 近くの出張所で申請可能に 船橋 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... 書類を、市役所出張所と連絡所で預かる「書類回送サービス」を10月1日から試行する。 7カ所の出張所と5カ所の連絡所で預かるのは身体障害者手帳申請書類、高額療養費支給申請書、老人クラブ代表者変更届など国民健康保険課や児童家庭課など本庁舎内の7課で扱う申請書類など68種類。 各出張 ...
積水ハウス、業界初のサービス付き高齢者向け住宅を発売 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
また、優れた断熱性・気密性によって一年中快適な住空間となっていることはもちろん、ユニバーサルデザインの採用、低ホルムアルデヒド建材採用の徹底などだけでなく、バリエーションが豊富な外観デザイン、時を経るほどにまちなみが美しくなっていく「経年美化」という考え方も ...
認知症の予防/魚料理をもう一度見直す - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症は、記憶や思考、行動、日常生活動作に影響を及ぼす多様な脳の病気である。その認知症の約70%をアルツハイマー病が占めている。 「ばかは死ななきゃ治らない」。戦前、戦後の混乱期にラジオから流れた浪曲師広沢虎造のこの言葉に多くの国民が頷(うなず)いてい ...
認知症への理解求め啓発 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界アルツハイマーデー(21日)を前に、公益社団法人「認知症の人と家族の会」の岡山県支部(妻井令三代表、310人)は15日、認知症への理解を求める啓発活動を岡山市北区の表町商店街と倉敷市水江のイオンモール倉敷で行った。 国の推計では、認知症の人は全国 ...
【福井】高齢者虐待過去最多 防止策は介護疲れ減らすこと - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに要介護認定を受けている被害者127人のうち、寝たきりの人が多い要介護4、5の人は計29人だったのに対し、介護の必要な度合いが小さい要介護介護1~3の高齢者は計78人と多くを占めました。これに対し、読売新聞では. 「要介護度が比較的軽い1~3の高齢者は多くが ...
最高齢110歳を祝う 知事が訪問 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
豊田さんは杵築市山香町の老人福祉施設に入所。広瀬知事が「長寿日本一を目指してください。来年もお会いするのを楽しみにしています」と声を掛けると、豊田さんは顔をほころばせた。 施設では他の入所者と同じ食事を欠かさず食べる。長寿の秘訣(ひけつ)は「よく寝て、よく ...
人口増が背景 県内100歳比率順位後退 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県内の100歳以上の長寿者は1日現在で、881人で昨年同時期から39人減少した。人口10万人当たりの数でも全国5位と昨年の3位から後退したが、県高齢者福祉介護課は、他県が人口減少で高齢化の割合が上昇しているとみて、「県内の長寿率は依然高い」としている。
介護・医療支援望む声 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
水俣病第1次訴訟(1969~73年)の原告家族らは、一人ひとりの事情に応じた細やかな介護・医療支援を要望。水俣病の治療・研究や胎児性患者の一時滞在が可能な専門病院の設立も求めた。胎児性患者らが通う水俣市の福祉施設「ほっとはうす」では、患者が家族と一緒に ...
目指せ健康長寿 県が「お達者度」算出 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
男女を合わせた健康寿命が全国一位(七三・五三歳)の県は、六十五歳以上で介護を受けず自立して健康に生活できる期間「お達者度」を市町別に算出した。男性は長泉町の一九・〇五年、女性は吉田町の二一・六七年がそれぞれ一位。県平均は男性が一七・三〇年、女性は二 ...
2012年09月14日()
孤立防ぐ“男子会” 伊那で介護者と支援者の集い - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
女性に比べて孤立しがちとされる男性介護者の支援を目的に伊那市内で開く、男性介護者と支援者の集い「おとこ介護もいいんだに」。男同士、介護の悩みを気軽に打ち明け、ストレス解消や情報交換、交流の場になっている。事務局は「介護の思いを吐き出す『男子会』。細く長く ...
軽い認知症にはカラオケが効く?大学病院に音楽療法教室 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
中日新聞によると、認知症の専門診療を手掛けている同院では、一昨年から軽度の認知症患者を対象に音楽療法の医学的効果を調べる臨床試験を行なっていますが、試験に協力した患者や家族から継続して受けたいとの希望が多かったため、臨床試験とは別に音楽療法教室 ...
訪問介護先から350万円を窃盗か 容疑の元ヘルパー逮捕 兵庫 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護先の女性宅のたんすから現金を盗んでいたとして、兵庫署は14日、窃盗の疑いで神戸市兵庫区上三条町の元ホームヘルパー、野口聖菜子容疑者(50)を逮捕した。同署によると、野口容疑者は「今年1~7月に350万円ぐらい盗んだ」と供述しており、裏付けを進める。
損保ジャパン、介護事業者へのTOB完了 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
NKSJホールディングスは14日、傘下の損害保険ジャパンがジャスダック上場で介護サービスを手掛けるシダーへのTOB(株式公開買い付け)を完了したと発表した。20日付で議決権ベースで34%の株式を取得し、関連会社化する。出資総額は13億円。介護事業への進出で新た ...
高齢者2年間で4500人減 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
その一方で1人暮らし高齢者は逆に増加しており、ハード面の復興だけでなく、高齢者福祉の課題も浮き彫りになっている。 県が住民基本台帳を踏まえ毎年度末に実施する県内圏域別高齢者人口調査によると、ことし3月末時点の石巻圏域の65歳以上の高齢者数は5万2658人 ...
【むかわ】鵡川地区に共生型の福祉施設 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
むかわ町穂別地区で福祉施設を運営している社会福祉法人愛誠会(外舘昭司理事長)は同町松風の直売所ぽぽんた市場隣に、障害者から高齢者、子供たちの共生型の福祉施設を来春オープンさせる。 木造平屋建て、延べ床面積は296.95平方メートル。障害者自立支援法 ...
大虐殺裁判で認知症被告の釈放決定に検察抗告 カンボジア - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷の一審が13日に、元社会問題相のイエン・チリト被告(80)は認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放すると決めたことに対し、検察側は14日、決定を不服として抗告した。 被告の弁護人が明らかにした。
東京都宿泊施設バリアフリー化.助成金追加募集 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都は、かねてより、東京を訪れる高齢者・障害のある人などに、安全かつ快適に過ごしてもらえるよう、宿泊施設のバリアフリー化を推進してきた。 前年度までの実例. バリアフリー. (東京都報道発表資料別紙より) また、開催まで1年余りとなった「スポーツ祭東京2013」(第68 ...
県内100歳以上、10万人当たり881人 全国5位に後退 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
県福祉保健部は14日、県内の100歳以上の高齢者数、長寿番付などを発表した。100歳以上の高齢者は9月15日時点で881人に上り、前年より39人少なかった。人口10万人当たりの100歳以上人数は62・88人と全国5位。前年の2位からさらに順位を下げた。最多は高知 ...
そのための具体的な計画として、かかりつけ医認知症対応力向上研修の受講者数を35,000人から50,000人に増やすこと。「認知症の薬物治療に関するガイドライン」の策定。認知症地域支援推進員の人数を175人から700人に増やすこと。認知症サポーターの人数を350 ...
認知症は、後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が低下した状態をいいます。単に老化に伴って物覚えが悪くなるといった誰にでも起きる現象は含まず、病的に能力が低下するもののみをさします。 西オーストラリア大学の研究者が65歳から85歳のお ...
生活保護者に高額家賃設定 認知症高齢者用4施設 横浜市、是正指導へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
横浜市内にある認知症高齢者用の4つのグループホームが、入所する生活保護受給者の家賃について、ほかの入所者より最大約2万円高く設定していたことが14日分かった。生活保護費のうち住宅扶助費が過大に支払われていた可能性があり、横浜市が詳しい事情を聴いて ...
イマジネーション広げ、新しい世界に気づく機会に「バリアフリーフェア2012」 NPOスクエア連絡会代表・石井揚子さん 事務局・山本洋子さん - ヨコハマ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーという言葉は、もともと建築用語で、一般的には「社会における身体障害者や高齢者などの生活弱者の支障となる物理的障害、もしくはそれが取り除かれた状態」を指す言葉として使われている。しかし、このフェアでは「バリア」をもう少し広い意味で使っている。
スミセイさわやか介護セミナー 受講者募集 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
スミセイさわやか介護セミナー 受講者募集. 【第1回】10月20日(土)午後1時半、松山市男女共同参画推進センター5階大会議室(松山市三番町6丁目)。堀口淳さん(精神科医)の講演「認知症ケアのコツとあれこれ~今どきの精神科診察室風景から~」、忠政啓文さん(タレント・ ...
災害対応や介護型開発ロボットで経済活性化、県が県央・湘南エリアを特区申請/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
厚木など県央地域はリハビリテーション施設を核に介護・医療型、平塚や藤沢など湘南地域は高齢者支援型ロボットの実証実験を進める。 新たな特区指定で国の規制緩和や財政支援を目指すことに伴い、昨年末に指定漏れとなった、効率的なエネルギー需給の実現で全県の ...
介護疲れリフレッシュ 佐野で家族対象に研修会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【佐野】在宅で高齢者を介護している家族らを対象とした市社会福祉協議会の「介護者研修会」が13日、戸奈良町の市田沼中央公民館で開かれ、市内の35人がしばし介護の手を休めて体と心をリフレッシュした。 佐野地区広域消防組合消防本部の田島晴夫予防係長が、家庭での ...
人材不足が深刻 高齢者施設求職者少なく - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
県老人福祉施設協議会(土師寿三会長、263施設)が実施した高齢者施設での人材確保・育成に関するアンケートで、深刻な人材不足が浮き彫りになった。最低限必要な基準配置人員はぎりぎり確保できているものの、補充は困難な状況で、さらに悪化する可能性がある。施設長らは「どの施設も危機感を抱いてい ...
老健施設や小学校などで、だんご馬づくりのボランティアを行っている黒木保さん(69)=香川県まんのう町吉野=が、米ともち米計約45キロを使い、約7時間かけて高さ1・2メートルほどの馬を制作した。黒木さんは「だんごの堅さもほどよく、上々の出来栄え。お年寄りらにも ...
小規模施設にも治療・介護食 大生食品 提供開始 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院・福祉施設向け食材卸の大生(たいせい)食品工業(金沢市)は、セントラルキッチン(集中調理方式)を導入して、小規模介護施設(三十~五十食分)などにチルド食品の提供を始めた。需要が高まる食事サービスの外部委託に対応する。現在は一日八十~九十食の販売 ...
65歳以上で介護受けない「お達者度」算出 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は、65歳以上で介護を受けない自立期間「お達者度」を市町別に算出した。男性1位は長泉町で19・05年、女性は吉田町で21・67年だった。 お達者度は、県が独自に人口統計や介護認定者数のデータを使って計算したもので、65歳以降、要介護状態(2~5)にならない期間 ...
松阪のひき逃げ、介護士の女逮捕(三重県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
松阪のひき逃げ、介護士の女逮捕(三重県). □ 動画をみる. 13日、三重県松阪市の国道で、原付バイクの女性が乗用車に追突され死亡した事件で、警察は現場から車で走り去った25歳の女を逮捕した。逮捕されたのは、松阪市駅部田町の介護士・小楽崎亜美容疑者(25)。
2012年09月13日()
12年間寄付に感謝したい 黒潮町の宅老所代表匿名男性に呼び掛け - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
幡多郡黒潮町入野の宅老所「よりあい」に、12年間にわたって匿名で寄付を続けている男性がいる。寄付は計26回、約60万円に上るが、一度だけ宅老所を訪れた際も本名は明かさなかった。高齢化で今後の運営に不安を持つ宅老所代表の宮地千代美さん(68)=同町上 ...
NPO法人が小冊子『認知症の人の声に耳を傾ける』 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症本人の発言を集めた小冊子『認知症の人の声に耳を傾ける』をNPO法人「認知症の人とみんなのサポートセンター」がまとめた。 厚生労働省の平成22年度老人保健健康増進等事業「認知症の本人の意見による生きがいづくりに関する調査研究事業報告書」から抜粋、 ...
生保受給者に高家賃、高齢者4施設二重設定に市が是正指導へ/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横浜市内の4カ所の認知症高齢者グループホーム(GH)が、入所する生活保護受給者に対し、一般入所者より高い家賃を設定していたことが13日、市の調査で分かった。本人の負担増はないが、「住宅扶助費」の上限に合わせて最大2万1800円高くしており、公費が過大に支払 ...
埼玉に医療・介護向け工業団地 本庄市などが構想 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県本庄市、上里町、神川町にまたがる児玉工業団地周辺に、医療や介護分野に特化した工業団地を建設する構想が本庄市や同団地の間で浮上している。児玉工業団地は自動車や電機などの企業が集積する県内有数の団地だが、円高などを背景に海外移転や流出を危惧 ...
厚労省 都道府県ごとにGE数量シェア目標 次期医療費適正化案で - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
現行では療養病床の削減を求めていたが、「療養病床の数を機械的に削減することではなく、病院・病床機能の分化・強化、在宅医療の推進、医療と介護の連携の強化を図ること等により、医療機関における入院期間の短縮を目指す」と方針を改めた。 基本方針案は現在、一般 ...
バリアフリー歯科医の地図づくり 長浜、米原のグループ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地図作りは、障害者や高齢者に優しい街づくりを進める市民団体「ハートフル・プラザ」が事務局を務め、障害者や県立大の学生ボランティアらが参加している。両市の全診療所六十五カ所に呼び掛け、希望する診療所で調査する。 調査は、出入り口のスロープの有無、診療室内の ...
全国に91の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)の「レストヴィラ座間」が、さらに入居しやすいホームを目指して価格を改定。入居金がこれまでの580万円から280万円(居室Aタイプの場合)他に見直された。さらに入居者がもっと安心、快適に利用できるよう ...
認知症被告の釈放決定 カンボジア - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷の一審は13日、元ポト派最高幹部の一人で、社会問題相だったイエン・チリト被告(80)について、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放すると決定した。 ただ、特別法廷は二審制で、検察側が決定を不服 ...
認知症に理解を 家族らがたすきリレー - デーリー東北新聞社 Online Service (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や、その家族、支援者、一般市民が参加し、北海道から東京まで約1200キロをたすきでつなぐリレーイベント「RUN TOMO―RROW(ラントモロー)」が13日、八戸市を出発した。同市のこころすこやか財団のメンバーら19人が参加、同日中に盛岡市に到着した。
元ポト派幹部、認知症で釈放決定 カンボジア特別法廷の一審 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン共同】カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷の一審は13日、元ポト派最高幹部の一人で、社会問題相だったイエン・チリト被告(80)について、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放すると決定した。 ただ、特別法廷は二審制で、検察 ...
元ポト派幹部、認知症で釈放決定 カンボジア特別法廷の一審 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
【プノンペン共同】カンボジアの旧ポル・ポト政権による大虐殺を裁く特別法廷の一審は13日、元ポト派最高幹部の一人で、社会問題相だったイエン・チリト被告(80)について、認知症で裁判を受けられる状態ではないとして釈放すると決定した。 ただ、特別法廷は二審制で、検察 ...
別府市の介護サービス事業者が不正請求 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
別府市の介護サービス事業者が介護報酬を不正に請求していたことが判明し、県は13日この事業者に対して、事業停止6か月間の行政処分を行いました。処分を受けたのは別府市の「居宅介護支援事業所母家」です。母家では、ケアマネージャーが利用者のケアプランを作成 ...
「国民に医療ID」情報管理で提言も 厚労省有識者会議 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療や介護分野の個人情報の活用と保護のあり方をめぐり、厚生労働省の有識者会議は12日、情報の取り扱いを定めた法律を早急につくる必要があるとの報告書をまとめた。医療IDを全国民に与えて情報を管理する仕組みの導入も検討すべきだとした。厚労省は、早ければ ...
元ポト派社会問題相釈放を決定=特別法廷「認知症が進行」-カンボジア - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【バンコク時事】カンボジアの旧ポル・ポト政権下であった大量虐殺を裁く特別法廷は13日、人道に対する罪などに問われて拘束中のイエン・チリト元社会問題相(80)について、認知症が進行し、裁判を受ける能力がないとして、釈放を命じた。検察側は上級審に不服を申し立てる ...
トップ>ニュース>統計>ハノイ:年初8か月の交通事故発生件数、前年同期比10.4%減の439件 - 日刊ベトナムニュース (媒体での記事掲載終了)
ベトナム最新求人情報. 2. [総務/一般事務/製造業] 通信会社 営業マネジャー. 3. [総務/一般事務/建設] 製鉄業 ケアマネージャー. 4. [製造業] 建設会社 総務職. 5. [製造業/営業] 製造現場責任者. 提供:R-Vietnam. 為替レート(VND)/金レート. 日本円 [1円]:. 263.39 - 269.77 ...
東広島市が初の福祉避難所 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 災害時の要援護者受け入れに関する協定を結び、法人が運営する施設を福祉避難所に指定した。民間施設との協定は初めて。 避難所になるのは特別養護老人ホーム「長寿苑」(同所)で、災害時は講堂にベッドを並べ、介護が必要な高齢者や障害者を16人まで受け入れる。
介護福祉士が小6乱暴容疑 ネット電話で知り合う - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡県警筑紫野署は13日、インターネット電話のスカイプで知り合った小学6年の女児(12)を乱暴するなどしたとして、強制わいせつと強姦致傷容疑で、北九州市八幡東区東山、介護福祉士有田祥悟容疑者(35)を再逮捕した。 再逮捕容疑は6月10日、福岡県内のカラオケ店 ...
介護福祉士が小6女児に乱暴容疑 ネット電話で知り合う - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警筑紫野署は13日、インターネット電話のスカイプで知り合った小学6年の女児(12)を乱暴するなどしたとして、強制わいせつと強姦致傷容疑で、北九州市八幡東区東山、介護福祉士、有田祥悟容疑者(35)を再逮捕した。 再逮捕容疑は6月10日、福岡県内のカラオケ店 ...
高齢者虐待防止へ研修 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者への虐待防止と早期発見に向けた介護事業所職員の研修会が12日、尾道市門田町の市総合福祉センターであった。11日には、同市浦崎町で母親(80)を殺害後、次男(52)が自殺したとみられる事件が発生している。「殺害は最大の虐待」として、市内6カ所の地域包括 ...
「マヨネーズ男」ブラウスも盗んでいた - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
札幌・西署は13日、女子中高生の制服ブラウスを盗んだとして、窃盗の疑いで、札幌市中央区、介護士古沢剛容疑者(32)を再逮捕した。女子高生の制服にマヨネーズをかけた暴行の疑いで8月24日に逮捕されていた。暴行容疑は処分保留。 西署によると「駅で見掛けた好みの ...
高齢者福祉の先進地として知られる北欧のデンマーク。老年期を「第三の人生」と位置付け、介護が必要になっても自立して ... 外出を制限すれば転倒のリスクは減るが、筋力が落ち寝たきりにつながる恐れもある。転倒して骨折しても、自分の意思で動いたのであればヘルパーは ...
県庁で「キャラバン・メイト」の養成研修会 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域で暮らす認知症の人やその家族を見守る「認知症サポーター」を養成する講師役となる「キャラバン・メイト」の養成研修会が12日、県庁であった。県などの主催。 県内の地域包括支援センターの職員ら約120人が受講。介護老人保健施設健寿荘(由布市)の増井玲子施設 ...
丹波市社会福祉協議会 (総務係0795・82・4631) は、 来年4月採用の事務局職員2人、 訪問介護員2人、 今年12月採用の介護支援専門員1人を募集している。 事務局職員は、 1988年4月2日以降に生まれた高卒以上の人 (見込み含む) で、 普通自動車免許が必要。
介護セミナー「老人ホームの基礎知識と選び方」有料老人ホーム情報館 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホーム情報館を運営している株式会社ケアプロデュースは、9月22日に介護付有料老人ホームメディカルホーム/くらら青葉台で開催される介護セミナー(主催:株式会社ベネッセスタイルケア)において「老人ホームの基礎知識と選び方」の講演を行う。 有料老人ホーム ...
2012年09月12日()
佐藤浩市 認知症母を自宅介護 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
現在、老人ホームで暮らしていることを『週刊文春』(9月13日号)に報じられた三國連太郎(89才)。その息子である佐藤浩市(51才)は、認知症の母の看病を続けている。 これまでに三國は4度結婚しており、佐藤の実母・A子さん(81才)は彼の3番目の妻にあたる。1952年、 ...
トップ>ニュース>観光>ベトナム航空とフランス国鉄が提携、フランス国内での旅客の利便性向上へ - 日刊ベトナムニュース (媒体での記事掲載終了)
[財務/会計/総務/一般事務/製造業] 【金融】営業職. 3. [営業/IT(ネットワーク/ハードウェア)] 管理部門スタッフ/マネジャー. 4. [総務/一般事務/製造業] 通信会社 営業マネジャー. 5. [総務/一般事務/建設] 製鉄業 ケアマネージャー. 提供:R-Vietnam. 為替レート(VND)/金レート ...
認知症、薬はカラオケ? 三重大病院に「教室」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
軽い認知症のお年寄りにカラオケを歌ってもらい、気分転換や症状の緩和をうながす音楽療法教室が、津市の三重大付属病院で開かれている。音楽療法士と専門医が立ち会い、週一回、指導に当たっている。大学病院で、こうした試みは珍しいという。 付属病院は認知症の専門 ...
高齢者ら無料移送サービス人気 富山・山田地域社福協 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山市の山田地域社会福祉協議会は地域の高齢者や身体障害者の山田公民館への無料移送サービスを行い、好評を得ている。来年度以降、近隣の駅や病院、商業施設への送迎も始めたい考えで、同協議会は「住み慣れた環境で生活を続ける一助にしたい」としている。
なかでも、高齢者介護に関する悩みに応えたいという。「私自身、ホームヘルパーの資格をもっていることもあり、その大変さは身をもって知っているので」と話す。「『どこに頼んで良いのか分らない』といった困りごとがあったら、気軽に相談して頂ければ。地域の皆様に信頼され、 ...
秋の健康チェック - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
当日は血管年齢・血圧等の健康チェックや、喫煙者の呼気中一酸化炭素濃度測定、食育クイズ、乳がんの触診モデル体験を予定。さらに、高齢者の寝たきりや認知症の危険度チェックと健康相談、子どもの虐待防止啓発運動の紹介も行う。 参加費は無料。当日直接会場へ。
一方で、認知症またはその疑いのある高齢者は徘徊し、行方不明になった際に利用される「みつけてネット」の利用登録者数が伸び悩んでいるという。 この事業は2009年に開始したが、11年度末時点での登録者は138人。区内の要介護認定認知症人数は4812人で、同課 ...
100歳以上 過去最多 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課の調べによると、市内に住む100歳以上の長寿者の数は、今年8月1日現在で86人にのぼり、昨年の79人を上回る過去最多を記録したことが分かった。 うち男性は14人、女性は72人で、最高齢は昨年に引き続き、平塚特別養護老人ホームに入居している111歳 ...
他社との連携でサービス開発を強化、新料金プランも年度内に複数投入 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
光回線を活用して一歩先を行く生活スタイルや行動スタイルを利用者に提案できるサービスを“デザイン”していく。テレビを手軽にスマートテレビ化できる「光BOX+」をはじめ、介護、スポーツ、 ... 地方のスーパーマーケットと組み、高齢者や共働き世帯などの買い物支援に活用することも考えている。子会社のNTTスマートコネク ...
確かに介護保険制度や介護施設、住宅や公共施設のバリアフリー化等の高齢化社会のインフラ整備は着々と進んでいるようには見える。 しかしそれでも、労働力人口の減少、人口構造の変化に伴う生活や自治のあり方の模索、社会保障制度の設計等、高齢化社会の問題や ...
<Jリーグ介護予防事業>モンテディオ山形2012さわやかいきいきフィットネス教室 参加者募集のお知らせ [ 山形 ](12.09.12) - J's GOAL (媒体での記事掲載終了)
<Jリーグ介護予防事業>モンテディオ山形2012さわやかいきいきフィットネス教室 参加者募集のお知らせ [ 山形 ](12.09.12). この記事についてつぶやこう! mixi Facebook. 2007年より取り組んでいるJリーグ介護予防事業として、やまがたスポーツパーク株式会社様と弊協会 ...
同社は高齢化の進展等を背景に、年々高まりつつある高齢者や身体障害者の「快適で安全な移動に対するニーズ」に応るため、従来よりウェルキャブの開発に取り組んでおり、今回の出展においても最新の車両を展示して取り組みを紹介するとのこと。 具体的には、7月に発売 ...
【福祉機器展12】トヨタ、ウェルキャブシリーズ8台に加えパートナーロボットも参考出品 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
トヨタは高齢化の進展等を背景に、年々高まりつつある高齢者や身体の不自由な方の「快適で安全な移動に対するニーズ」に応えるため、従来よりウェルキャブの開発に取り組んでおり、今回の出展においても最新の車両を展示し、その取り組みを紹介する。 具体的には、新型『 ...
大分市で福祉避難所を考える講演会 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時、サポートが必要になる高齢者や障害者を受け入れる福祉避難所について考える講演会とパネルディスカッションが11日、大分市内であった。 民生・児童委員や行政、福祉関係者ら約330人が参加。県が県社会福祉協議会に委託している福祉避難所の指定促進事業の ...
20代女性に乱暴し現金奪う 容疑の介護職員逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
佐賀県警唐津署は12日、20代女性を乱暴してけがを負わせ、現金を奪ったとして強姦致傷と強盗などの疑いで同県唐津市鎮西町波戸の介護職員、山下光容疑者(22)を逮捕した。容疑を否認している。 逮捕容疑は6日未明、唐津市の駐車場に止めた乗用車の中で、呼び出した ...
「医療等ID」の導入提言=個人情報利活用で報告書-厚労省会議 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の有識者会議は12日、医療や介護分野における個人情報の保護や利活用に向けた報告書をまとめた。個人情報の中でも特に配慮が求められる既往症などの情報管理を徹底するため、医療・介護分野に限った「医療等ID」(仮称)を国民一人ひとりに付与し、適切に ...
ひとり暮らし高齢者 「ご近所」が見守り役 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
近所の人や知人に「しゃきょう福祉連絡員」になってもらい、お年寄りの様子に変化を感じたら、すぐに社協に連絡してもらうという。 福祉連絡員は、高齢者の同意を得たうえで依頼する。市内にいるひとり暮らしの高齢者626人すべてが対象で、高齢者1人につき1~2人が担当に ...
高齢者施設「よさこい訪問」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
よさこい祭りに出場した高知市や幡多地域の医療関係者らでつくるチーム「バイタルフス高知×テクノクラフト」のメンバー45人が、四万十市と宿毛市、黒潮町の高齢者福祉施設など7カ所で元気いっぱいの踊りを披露した。チームはよさこい祭り開催中も午前中に高知市や南国市 ...
敬老の日(17日)を前に、香川県土庄町の岡田町長と田川敬司町社会福祉協会長らが10日、町内のお年寄りを訪ね、記念品を手渡して長寿を祝った。 高齢者訪問は、95歳以上を対象に毎年9月に実施。今年の対象者は129人(男18人、女111人)で、うち訪問を希望する7 ...
ALSの原因たんぱく質を解析 日英が共同研究 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都医学総合研究所や筑波大学など日英の共同研究グループは、思うように体が動かなくなる神経系の難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や若年性認知症などの原因たんぱく質の詳しい解析に成功した。このたんぱく質は脳や脊髄の神経細胞にたまるが、種類が同じでも、 ...
市民が介護技術学ぶ 加古川で講習会 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に関心を持つ市民らを対象にした「介護技術講習会」が11日、兵庫県加古川市平荘町の地域密着型小規模特別養護老人ホーム「第二鹿児の郷」であり、約40人が参加した。 講習会は、要介護・要支援者の増加を受け、県が本年度、県老人福祉事業協会に事業を委託。8月 ...
2012年09月11日()
アルツハイマー認知症と診断された 母 72歳 – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
その時点で担当のケアマネージャーが決まりますから、あとはその方に相談して然るべき施設に入居できるように取りはからって頂くと言う順番になります。 このようにいざと言う時になってからではなかなか捗りませんので、前もって準備しておかないと役に立ちません。
第8部 あれから(下)南相馬市 施設長らヘルパー養成 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
事故後、中心部の原町区では、全ての特別養護老人ホーム(特養)が緊急避難した。再開された特養では今、介護職不足が深刻 ... 一方で、「震災のひどさを一番実感したのは、最後まで大勢の高齢者を抱えてまともに対応した介護職。もう、この仕事に就きたくないと思う人もいる ...
メディカルプロジェクトが離床センサー 要介護者の呼吸など感知 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療機器製造・販売のメディカルプロジェクト(静岡市、森典昭社長)は要介護者のベッド上のわずかな動きを感知できるセンサーシステムを開発した。高感度のセンサーを採用し、呼吸や心拍など微小な動きを感知できるようにした。10月から全国の介護福祉施設や医療機関など ...
石原都知事が“100歳女性”に記念品を贈呈 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
15日から21日までは高齢者の福祉に理解を深める「老人週間」で、100歳になる高齢者に都知事が直接、記念品を渡す行事が1958年から続けられています。石原知事は、来月に100歳を迎える東京・世田谷区の志賀濱子さんの自宅を訪れました。志賀さんは石原知事に、関東 ...
標準的なパーキンソン病と非定形のパーキンソン病、またアルツハイマー病とその他の認知症は、特に初期段階では症状が重複しているため区別が難しい。今回の研究では、パーキンソン病、認知症を伴うパーキンソン病、アルツハイマー病およびその他の認知症の患者453例 ...
福祉避難所の指定 県内足りず - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
大分市では災害時に高齢者や障がい者、乳幼児を受け入れる福祉避難所について考える講演会が開催され、360人が参加しました。 会では東日本大震災で被災した宮城県亘理町の職員佐藤貴さんが震災での体験を踏まえて福祉避難所の重要性を訴えました。 東日本大震災 ...
平成25年度 老人保健福祉関係予算概算要求の概要(9/7)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省老健局は9月7日に、同局所管分の平成25年度予算概算要求を公表した。 老人保健福祉関係の25年度予算概算要求は2兆5824億円(ただし、老健局要求分は2兆884億円)で、前年度(24年度)当初予算に比べて1510億円・6.2%の増額要求となっている。
介護で減収2割超、半減世帯も 民間の実態調査 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を始めてから世帯収入が減ったのは20%超―。家族介護に伴う働き方の変化が家計に深刻な影響を与えている現状が、明治安田生活福祉研究所(東京)の実態調査で明らかになった。 半分以下になったと答えた人も10%を超えており、同研究所は「退職を余儀なくされ ...
介護で減収2割超、半減世帯も 民間の実態調査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護で減収2割超、半減世帯も 民間の実態調査. 介護を始めてから世帯収入が減ったのは20%超―。家族介護に伴う働き方の変化が家計に深刻な影響を与えている現状が、明治安田生活福祉研究所(東京)の実態調査で明らかになった。 半分以下になったと答えた人も10% ...
看護師、准看護師、助産師、保健師、薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師、ヘルパー2級、ヘルパー1級、精神保健福祉士、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練 ...
奉仕で散髪 高齢者笑顔 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県美容業生活衛生同業組合因島支部(松浦禎子支部長)は10日、尾道市因島三庄町の介護老人福祉施設「しまなみ苑」で、お年寄りの髪を切るボランティアをした。敬老の日(17日)を前にした社会奉仕活動の一環。 美容師13人が訪れ、髪の長さなどの要望を聞いて、 ...
福祉・介護職場の人材確保へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や福祉関連の事業者などでつくる広島県シルバーサービス振興会(広島市南区)は9日、介護職場の人材確保に向けた合同求人説明会を江田島市で開いた。 能美町の市農村環境改善センターであり、市内14事業者が参加した。各ブースでは、担当者が就職希望者に仕事 ...
元道庁職員「刑重すぎる」 介護給付金詐欺の控訴審 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
重い身体障害を装い、札幌市から介護給付金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われ1審札幌地裁で懲役3年の判決を受けた元北海道庁職員、小杉田光雄被告(77)の控訴審初公判が11日、札幌高裁(山本哲一裁判長)で開かれた。弁護側は1審での無罪主張を改めて量刑 ...
まず社会福祉当局は貧困による低所得高齢者の社会的ストレスを減らす方策を講じなければならない。現在全高齢者老齢人口の70%を対象に毎月最大9万4600ウォンを支給している基礎老齢年金を、低所得層には実質的に役立つ水準まで引き上げて支給する案を講じなけれ ...
【上州リポート】 住民参加型を導入 県総合防災訓練 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今年の訓練の目玉は、一人暮らしや寝たきりの高齢者がいる地域で、住民が助け合い、実際に指定避難所に避難する住民参加型の「災害時要援護者等避難誘導訓練」。従来の訓練が、避難所に見立てたテントを訓練会場に設置していたのに対し、今回は初めて実際の指定避難 ...
認知症予防、コントで啓発 劇団が結成10周年 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防の啓発に取り組むコント劇団「はっぴーず」が結成10年となり、公演数も今秋で150回の節目を迎える。劇は、予防策を実行せずに症状を悪化させた実話をもとにした内容で、日常生活の改善で対応できる要点を、ユーモアを交えながら紹介。各地で好評を得ている。