介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2012年09月10日()
株式会社アシックス.介護予防用品事業に参入 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社アシックス(以下、アシックス)は、 日本社会の高齢化に対応し、高齢者の健康維持に主眼を置いた商品を順次展開するなど、介護予防用品事業に参入することとなった。 ライフウォーカー(女性用). (株式会社アシックスプレスリリースより) 高齢者の健康維持には ...
対話やマージャン、認知症予防に新たな試み 脳活性化の効果を今後検証へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の認知症を防ぐため、新しい取り組みが広がっている。テーマやルールに沿って会話を重ねたり、みんなでマージャンをしたりすることで、脳を活性化させようとの試みだ。医学的な検証はこれからだが、脳の衰えやすい部分が活発に働くことで、認知機能が鍛えられるという ...
国保医療費・介護利用料の被災者減免、宮城全市町村で継続 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被災した国民健康保険(国保)加入者の医療費窓口負担と介護サービス利用者の自己負担の減免措置について、宮城県内の全35市町村が来年3月まで半年間延長することが10日、同県のまとめで分かった。 減免措置の継続に伴う費用は、医療費窓口負担の ...
認知症予防に有益とされるDHA入りの魚肉ソーセージのCMキャラクターに任命されたさかなクンは、平均年齢92・5歳の4姉妹に関連し「お魚を食べて、4姉妹のように明るく元気に暮らしていきたい。100歳まで生きられたら、お魚の本を100冊書きたいです」と話した。
さらに、「人生80年」といわれるように、平均寿命が延びたことで、女性には「親の介護」というものも、重くのしかかってくるようになりました。こうなると、子育てが完了する頃には、親の介護が待っている。この社会制度が日本の男性にも刷り込まれていますから、イザとなると、仕事 ...
高齢・障害者の気持ちに 香川の児童、介助を体験 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や体の不自由な人の疑似体験を通し、子供たちに介助の仕方などを学んでもらう「バリアフリー教室・バスの乗り方教室」が、香川県さぬき市の津田小学校であった。 教室は、国土交通省四国運輸局が推進する「心のバリアフリー」活動として平成13年度から各地の小学校 ...
福祉優良従事者10人表彰 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
山陽新聞社会事業団(越宗孝昌理事長)は10日、岡山市北区柳町の山陽新聞社で、岡山県内の福祉現場で長年活躍している施設職員ら10人を「社会福祉優良従事者」として表彰した。 越宗理事長が「高齢化などが進む中、福祉の第一線に立つ皆さんの仕事が一層重要になる ...
さかなクン 目標は「魚の本を百冊書く!」 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
タレントで東京海洋大学客員准教授のさかなクンが10日、東京・銀座で行われた「DHAと認知症に関する調査」の結果発表会に出席した。 これは、DHA入りの魚肉ソーセージを使用して、DHAの認知症予防に関する機能や、健康・長寿に及ぼす影響を調査した臨床試験の報告 ...
介護者も感激!「大阪府障がい者芸術・文化フェスタ2012」 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護ニュース 2012年09月10日(月). 介護者も感激!「大阪府障がい者芸術・文化フェスタ2012」 介護ニュース. 新着ニュース30件. 介護者も感激!「大阪府障がい者芸術・文化フェスタ2012」 · 自治体が認めた「認知性老人徘徊感知機器」 · 床ずれができてしまったらどうすれば ...
不眠時代を生きる(その1) - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
特に、高齢者には眠りに対する不満がくすぶっているようだ。不眠を訴えて病院へ行くと種々の不眠タイプに対し、西洋薬が処方 ... これらの副作用から、転倒、寝たきりへの最悪パターンとなるケースも珍しくない。 何とかならないかと思い、ベテランの漢方医にきいてみた。 すると、 ...
県単公共15億計上 - 群馬建設新聞 (媒体での記事掲載終了)
基金関連では、小規模特別養護老人ホームや認知症高齢者グループホームなどの施設整備に対する補助に1億3692万2000円、スプリンクラーや自動火災報知設備設置などの補助に9859万7000円をそれぞれ計上し、さらには市町村が実施する民間保育所の創設や定員 ...
グッドツリー、クラウド型の介護業務支援サービス「ケア樹」、iPadで施設管理を効率化 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
宮城県仙台市のICTベンダー、グッドツリー(西原翼社長)は、介護老人福祉施設に特化したクラウド型の介護業務支援サービス「ケア樹」を9月26日に発売する。 施設利用者の基本情報管理機能や、サービス実施記録や請求処理、スタッフ管理などの機能を備え、iPadに対応した ...
【アナリストの眼】アイセイ薬局、上場8ヶ月経過で株価安定度増す、好業績に高評価 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
アイセイ薬局 <3170> (JQS)は、関東・東海・関西を中心に調剤薬局230店舗(12年6月末現在)をチェーン展開し、グループ子会社ではデイサービスやグループホームなどの介護・福祉事業、ジェネリック医薬品卸売事業、不動産リース事業も展開している。介護施設なども併設 ...
自治体が認めた「認知性老人徘徊感知機器」 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
カメラのセンサーが認知症の老人が屋外へ出ようとした時に感知し、家族、隣人などへ通報するもの。財団法人テクノエイド協会に対しても福祉用具認定「認知性老人徘徊感知機器」として申請中。 特徴(一部抜粋). ◇自宅でも外出先からでも簡単に要介護者の様子を ...
住友林業、浦安で液状化対策の実証実験 戸建て向け(2012年9月24日); 3割程度安いサービス付き高齢者向け住宅 積水ハウス(2012年9月8日); トヨタホーム、鉄骨戸建て住宅で2新商品 駐車場広く確保(2012年9月5日); エイブル、戸建て賃貸の建設提案 割安で地権者 ...
東日本大震災で大きな被害に遭った岩手、宮城、福島3県の沿岸部など42自治体で、要介護認定を受けた人が震災前の2010年3月末と比べ約1万2千人(12%)増え、今年6月末時点で11万39人となったことが、共同通信社による各自治体への調査で明らかになった。
スマートフォンIPカメラワイヤレスが静岡市介護福祉用具に認定 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
株式会社恭和(本社:静岡県静岡市、代表:太田則明)は、現在恭和楽天市場店から販売中のスマートフォンIPカメラワイヤレスが、2012年7月30日に静岡市介護保険課より介護福祉用具として「認知性老人徘徊感知機器」に認定された。これは、介護保険法第5条第2に規定する ...
専門家らは農村の高齢者自殺率が高いことについて、産業化以後に急速に高齢化したが社会的安全網がまだ不十分なためだと分析している。尚志(サンジ)大学のパク・ジヨン教授(社会福祉学)は、「農村の高齢者らは身体的・経済的問題が生じても支援を受ける方法を知らない ...
2012年09月09日()
ケア21、在宅介護・施設介護とも順調、25日・75日線がサポート - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
会社側は「3年に1度の介護報酬の改定の影響はあるが、在宅介護、施設介護ともにバランス良く伸びている」(経営企画室)と話す。 今期の拠点数は、純増で50を計画。上期は初期投資負担が利益の重荷となるが、下期には拠点設置効果が寄与するほか、経費削減効果も発現 ...
認知症薬市場 20年には2500億円に拡大へ 在宅ケアの推進、後発品登場による処方増加で - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
富士経済はこのほど、2020年の国内の認知症治療薬市場が11年の倍近くに拡大し、2471億円になるとの報告をまとめ、公表した。11年の市場規模は1274億円のため、今後10年間に約1200億円拡大することになる。市場拡大の背景には、厚労省が在宅ケアを推進による早期 ...
床ずれができてしまったらどうすればいいの? - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
長い間寝たきりの要介護者にも介護する者にとっても残念な結果だが「ケア」をどうするかはその後の介護生活に重要なことだ。 株式会社エス・エム・エス(以下、エス・エム・エス )は、8月28日に、臨床から訪問・在宅にまで使えるポケットブック「褥瘡ケア用品コンシェルジュ」を ...
平成24年度和歌山市高齢者保健福祉振興大会が7日、市民会館小ホールで開かれ、約800人が参加する中、社会奉仕活動や老人クラブの発展などに功績があった高齢者に対する表彰などが行われた。市、市老人クラブ連合会主催。 式典で大橋建一市長は「各地域で高齢者 ...
2012年09月08日()
医療情報カプセルに 古河市 高齢者に配布へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課によると、六十五歳以上のひとり暮らしの高齢者や高齢者だけの世帯などが対象で、配布は計五千セット。医療情報シートには名前や生年月日のほか、かかりつけの診療所、家族の連絡先などを記入する。カプセルは筒状で、冷蔵庫で保管する。 冷蔵庫はどの ...
在宅福祉の研修会 別府市 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
県老人クラブ連合会女性委員会(小野小夜子委員長)の「在宅福祉を支える友愛活動研修会」が7日、別府市のホテルで開かれた。 「くらしを支える 笑顔の訪問」をテーマに、一人暮らしや寝たきりの高齢者の話し相手となるなど、相互支援について理解を深めようという目的。
積水ハウスは、生活相談などのサービスが付いた低価格の高齢者向け住宅を10日に発売する。バリアフリーなどが特徴の同住宅は従来、現場で建設することが多かったが、住宅部材を工場で生産。価格を従来の商品より3割程度安くした。価格は3.3平方メートルあたり55万円 ...
共立蒲原病院 収益改善 赤字額を91.3%圧縮 - 富士ニュース (媒体での記事掲載終了)
実質事業収支の赤字額を前年度比91.3%(2億3174万円)減の2015万円に圧縮した。22年10月に開設した療養病床(60床)の利用率が91.3%に達し、入院収益を押し上げた。 同病院によると、高齢患者を中心に療養病床の需要は依然として高い。病床を増床できれば ...
要介護認定、11万人超す 福島は原発事故が影響 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
岩手、宮城、福島3県の沿岸部など42自治体で、要介護認定を受けた人が震災前の平成22年3月末と比べ約1万2千人(12%)増え、今年6月末時点で11万39人となったことが8日、共同通信社による各自治体への調査で明らかになった。原発事故の影響が深刻な福島県 ...
平成21年3月に閉校した田辺市龍神村宮代地内、 宮代小学校を活用して、 社会福祉法人県福祉事業団 (上富田町) が 「小規模多機能型居宅介護事業所」 を開設する計画を進めている。 学校を目的外転用するための申請が必要で、 承認されれば改修して25年度中にも運用を ...
認知症施策推進5か年計画で増える認知症高齢者をサポート - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者は2002年からの10年間で倍増し、300万人を超えている現状を踏まえて、認知症疾患医療センターの整備や初期集中支援チームのモデル事業化などにより認知症のサポート基盤の充実を目指します。 認知症疾患医療センターを500か所以上など、患者のサポート ...
想像よりも進んでいない英国のバリアフリー化=現地取材記 - スポーツナビ (媒体での記事掲載終了)
つまり私が言いたいのは、想像していたよりもバリアフリー化が進んでいなかったということだ。明らかに、日本の方が障害者や高齢者が過ごしやすい環境だと思う。日本では、つえをついたおじいさんが一生懸命途中で休憩しながら、駅の階段を上がる姿は見かけなくなったし、 ...
県内 100歳以上は3204人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人福祉法に定める「老人の日」(今月15日)を前に県は7日、県内の100歳以上の高齢者数を発表した。今年度末までに100歳になる人を含めて3204人で、前年より302人(10%)増えた。26年連続で増加が続いており、20年前の13・5倍になった。 内訳は、女性が2753 ...
2人死亡の特養、介護報酬240万円不正請求 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市中央区の介護施設「神戸海岸特養ケアセンター」で入所直後の高齢者2人が相次いで死亡した問題で、神戸市と芦屋市は、同センターが特別養護老人ホーム(特養)の入所者4人を施設内のケアハウスに移したにもかかわらず、特養の介護報酬を請求し続けたとして、不正 ...
特養入所直後2人死亡 神戸市、施設に受け入れ停止処分 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市中央区の介護施設で4月、入所直後の90代と80代の男性2人が相次いで死亡していたことがわかった。神戸市は7日、「死亡との因果関係は不明、もしくは認められないが、介護に不備があった」と認め、施設を6カ月間の新規入所者の受け入れ停止処分とし、発表した。
要介護認定、11万人超す 東北3県の沿岸自治体 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で大きな被害に遭った岩手、宮城、福島3県の沿岸部など42自治体で、要介護認定を受けた人が震災前の2010年3月末と比べ約1万2千人(12%)増え、今年6月末時点で11万39人となったことが8日、共同通信社による各自治体への調査で明らかになった。
2012年09月07日()
奥さん(34歳)が骨粗鬆症と診断された、の記 - 世界はあなたのもの。 (媒体での記事掲載終了)
記録, 日々 5月に第1子である長男を立派に産んでくれた奥さんが、3ヶ月後の先月「立派な骨粗鬆症(以下、骨粗しょう症)」と診断された。背骨に数カ所、圧迫骨折がある。今は薬を服用しながらの自宅療養中。ちょっと言葉はきつくなるがほぼ寝たきり状態。 このエントリーは、近い将来に奥さんが回復した時に読み返して「あの時は大変だったねー」と笑いながら振り返るための記録であり、ムスコが成長した時に「お前が重かっ...
入居者には、機能訓練員やケアマネージャーらが「個別機能訓練プログラム」を作成。身体の状態に応じ目標を立て、車いすで動く時、ベッドから移る時などその都度、スタッフが働きかけている。その行き届いたケアが魅力だ。 基本の部屋は、18・56平方メートル(11・2畳)。
厚木市周辺では高齢者の歩行などを助ける介護・医療用ロボットを開発する。平塚市、藤沢市を中心とした地域ではロボットを活用し、遠隔地から独居高齢者の安否を確認する実証実験を実施する計画だ。 国には医療分野でロボットの実証実験を実施するのに必要な規制緩和 ...
ネット利用者が拡大していることを踏まえ、ユニバーサルデザイン対策も重視した。高齢者対応として文字の大きさを変えたり、目が不自由な顧客向けに配色を変更したりできる機能を盛り込んだ。 中国銀は3月にスマホ専用サイトを開設したほか、今秋にはインターネット支店を ...
今年度で終了 介護職員基礎研修受講者急増 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
産経新聞の報道によると、福祉の人材サービスなどを行なう「ニッソーネット」(大阪市北区)が運営する介護教室「ほっと倶楽部」の介護職員基礎研修の講座は、今年4~6月の受講生が前年同期の549%に急増したそうです。介護職員基礎研修は国の介護資格制度の見直しに ...
被災3県の介護認定特例、9月末で終了 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は7日、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県について、要介護認定の更新期限を迎えても有効期間を延長してよいとする特例措置を9月末で終了することを決めた。ただ一部の市町村ではまだ認定調査や審査手続きが困難なため、来年3月末まで延長する ...
要介護認定の自動延長継続 被災地の14市町村 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度では原則、初めて認定を受けた人は6カ月後に、2回目以降の人は1年ごとに更新手続きを行わなければいけない。特例措置により、来年3月末までに有効期間が切れる人は、手続きをしなくても有効期間を1年延長する。症状が重度化した場合は、申し立てにより要 ...
要介護認定の自動延長継続 被災地の14市町村 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度では原則、初めて認定を受けた人は6カ月後に、2回目以降の人は1年ごとに更新手続きを行わなければいけない。特例措置により、来年3月末までに有効期間が切れる人は、手続きをしなくても有効期間を1年延長する。症状が重度化した場合は、申し立てにより要 ...
ビスホスホネート初の経口ゼリー製剤が登場 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
骨粗鬆症は、進行すると寝たきりの原因になり、患者のQOL低下などにつながることから、薬物療法による早期治療が必要である。 現在、骨粗鬆症の治療薬としては、 ... 骨粗鬆症患者は、高齢者が多く、錠剤を飲みにくいと感じる患者も少なくない。そうした患者にとっては、ゼリー ...
独自に調査、遺族に報告へ 患者ら50人死亡の双葉病院 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
... が共同通信のインタビューに応じて明らかにした。 原発近くにあった双葉病院と系列の老人保健施設には事故当時、寝たきりを含む多くの高齢患者や入所者がいたが、救助が遅れたほか、過酷な避難で体力が奪われるなどし、昨年3月中に計50人の患者らが死亡した。
独自に調査、遺族に報告へ 患者ら50人死亡の双葉病院 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 共同通信のインタビューに応じて明らかにした。 原発近くにあった双葉病院と系列の老人保健施設には事故当時、寝たきりを含む多くの高齢患者や入所者がいたが、救助が遅れたほか、過酷な避難で体力が奪われるなどし、昨年3月中に計50人の患者らが死亡した。 (共同) ...
独自に調査、遺族に報告へ - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
鈴木市郎院長(77)が共同通信のインタビューに応じて明らかにした。 原発近くにあった双葉病院と系列の老人保健施設には事故当時、寝たきりを含む多くの高齢患者や入所者がいたが、救助が遅れたほか、過酷な避難で体力が奪われるなどし、昨年3月中に計50人の患者ら ...
高齢者の捜索、官民で協力 伊達 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【伊達】認知症による徘徊(はいかい)で高齢者が行方不明になった場合、早期発見のために官民が協力する「もしかしてネット」が市内でスタートして1年がたった。これまで市に寄せられた情報5件のうち、3件でネットが捜索に協力した。市は高齢者を守る活動への地域の関心を ...
京急長沢駅徒歩3分の立地にある介護付有料老人ホーム「プラージュ・シエル湘南長沢」では、初期の認知症症状のケアに重点を置いた入居者サービスに取り組んでいる。 認知症は初期症状を見逃さないことが第一。周囲の適切な対応と規則正しい生活を送ることが症状を進行 ...
スマートフォンで高齢者や要介護者をやさしく見守り!~安心・安全に暮らせる地域コミュニティづくりをアシスト~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
【提案例】-「スマートフォン+カメラ」で高齢者や要介護者を見守り スマートフォンやタブレットPC利用者が、スマートフォンへ専用アプリをダウンロードするだけで、離れて暮らす高齢者や要介護者等の居住宅に設置したカメラの映像を、いつでも、誰でも、簡単に見ることができます。
絹株式会社「医 い ・居 い ・ 食 しょく ・心 しん ・動 どう 」五育によるまちおこし『日本自律再生を考える』 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
コーディネーター 鍋谷 晴子 郷土発展振興会 副理事長 全国ホームヘルパー協議会 副会長幼児教育、旅行業界を経て、在宅に興味を持ち、「自分の家がいい」という高齢者の気持ちを実現させるべく現場で実践している。 多くの方に「簡単楽しい介護」の提案をするため、介護の ...
【9/29~】福岡市を「人にやさしい都市」へ 「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル」 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
福岡市は、9月29日より10月14日まで「ユニバーサル都市・福岡フェスティバル」を開催する。 期間中のメインイベントは「第4回国際ユニバーサルデザイン会議2012 in 福岡」。3日間に渡り国内外から著名人が福岡を訪れ開催されるのを始め、各種団体がそれぞれの立場から企画したイベントの数々が行なわれる ...
開所直後の特養ホームで入所者2人死亡 神戸市が行政処分「介護体制に不備」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸市中央区の介護施設「神戸海岸特養ケアセンター」で、今年4月のオープン直後に80代と90代の男性2人が入所から数日後に相次いで死亡していたことが7日、分かった。それぞれたんの吸引と胃瘻(いろう)の処置が必要な状態だったという。市は、施設の対応と死因の ...
特養で高齢者2人死亡 神戸市が入所者受け入れ停止処分 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市中央区の介護施設で4月、入所直後の90代と80代の男性2人が相次いで死亡していたことがわかった。神戸市は7日、「死亡との因果関係は不明、もしくは認められないが、介護に不備があった」と認め、施設を6カ月間の新規入所者の受け入れ停止処分とし、発表した。
社会福祉法人大阪府社会福祉協議会より 平成24年度「福祉の就職フェアAUTUMN in OSAKA」の業務を受託 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
受託内容当事業は成長分野である福祉・介護の分野への幅広い人材確保・推進を図ることを目的に、大阪府、社会福祉法人大阪府社会福祉協議会・大阪府福祉人材センター、社会福祉法人全国社会福祉協議会が開催いたします。当社は今まで培った合同企業説明会や就職 ...
高齢社会対策大綱を閣議決定 - NHK (媒体での記事掲載終了)
このほか、公共施設や交通機関のバリアフリー化や高齢者向けの住宅の供給を促進するなど、高齢者が暮らしやすい街作りを進めることも盛り込んでいます。 閣議に先だって開かれた「高齢社会対策会議」で、野田総理大臣は「日本は、歴史上、最も速いペースで高齢化が進む ...
福祉の里づくりサポーター事業で使うポイント手帳を持つ社協担当者 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
中津市は介護予防の新規事業「福祉の里づくりサポーター事業」を10月から始める。65歳以上の高齢者がボランティア(サポーター)活動をすれば評価ポイントを得られ、換金できる制度。全国50以上の自治体が実施しており、県内では豊後高田市に次いで2市目。 高齢者の健康 ...
中津市、来月から介護予防の新規事業 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
中津市は介護予防の新規事業「福祉の里づくりサポーター事業」を10月から始める。65歳以上の高齢者がボランティア(サポーター)活動をすれば評価ポイントを得られ、換金できる制度。全国50以上の自治体が実施しており、県内では豊後高田市に次いで2市目。 高齢者の健康 ...
九州初、福祉車両専門展示場 西日本自動車 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進展で医療、介護サービスで活用される福祉車両が注目されている。一般車両を福祉用に改造すると費用が高額になることから、中古車のニーズが高いとみて専門店の開設に踏み切った。 ハイブリッド車と合わせて常時30~40台を展示、販売。福祉車両はストレッチャ ...
高齢者を歌で励まし200回 市民グループ「なごみ会」 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設を中心に慰問を続ける京滋などの市民でつくるグループ「なごみ会」の活動が、200回を超えた。三味線や尺八、しの笛などの演奏で民謡や童謡、流行歌など親しみやすい曲を披露する。「メンバーが元気な間は活動を続けて、みんなで歌を楽しみたい」と意気込む ...
神戸の特養2人死亡 職員数当初説明下回る - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市の調査では、2人に対する不十分な介護に加え、介護職員が重要事項の説明を大幅に下回るなど、ずさんな運営の実態が次々明らかになった。入所者は今春のオープンから1カ月で、定員の100人近くに達しており、入所者と介護の担い手のバランスが崩れていたとみ ...
2012年09月06日()
玄海町182件支払い遅れ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
玄海町は6日、2007~11年度の5年間で、介護サービス委託料や消防車のガソリン代などで計182件、総額約500万円の支払いが遅れていたと発表した。町は全額を支払ったが、うち111件で計7万5千円の利息が余分に発生した。個人情報を業者に漏らしたケースもあった。
厚生労働省が5日にまとめた、認知症施策推進5カ年計画。認知症の早期診断・対応を進めるため、かかりつけ医の認知症対応力向上研修の受講者数を3万5000人から5万人に増やすことや、2017年度までに全国約500カ所の医療機関で認知症の早期診断に対応できる ...
官房長には二川一男総括審議官、医政局長には原徳壽防衛省大臣官房衛生監、保険局長には木倉敬之医薬食品局長、医薬食品局長には榮畑潤年金局長、健康局長には矢島鉄也技術総括審議官、老健局長には原勝則内閣官房内閣総務官、社会保障担当政策統括官には ...
【Next Stage】メディパス・近藤任社長 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
要介護高齢者と医療介護従事者をつなぐプラットホーム提供を目指し、歯科訪問診療サポートを主な事業として4年前に設立された「メディパス」。新規事業育成企業「エムアウト」(東京都港区)のもとで順調に成長を遂げ今年6月、介護・福祉事業者向けソフト開発のジャスダック ...
県がバリアフリー化の手引作成 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇一八年の全国障害者スポーツ大会の福井開催に向けて、公共施設や道路のバリアフリー化を促進するため、県は施設整備の在り方をまとめた手引を作成した。障害のある人らの意見を反映させて、県条例の基準以上に障害者らに優しい施設整備のポイントを明示した。こうした手引の作成は ... 際は「県福祉の ...
介護雇用プログラム緊急雇用創出事業の受託事業者を追加募集 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
求人ニーズが高い介護分野での人材育成・確保を図るためなのだが、さらなる人材確保を図るため、同事業の受託事業者を追加募集することとした。 (三重県ホームページTOP) 同事業は、県の委託により実施するもので、賃金・受講料を委託料として県が全額負担。受託事業者 ...
全国に91の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が8月、麻生区王禅寺に「レストヴィラ王禅寺」をオープン。現在、現地見学会を毎日開催している。 介護付有料老人ホームとはホームにいながら介護などのサービスが受けられる老人ホームのこと。介護を外部事業 ...
福祉や環境 市に質問 中学生が議会体験 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
西部中の中島遼太郎君(14)は高齢者福祉について質問。「週2回の施設への送迎サービスの回数を増やすことはできないか」とただした。迎和泉市民部長は「送迎サービスは既に行っているが、十分でない所もあり検討の必要がある」と答弁。「その優しい気持ちは持ち続けて ...
高齢者向け住宅活況 建設など異業種参入 - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
一定の広さを確保したバリアフリー構造で、日中に常駐する看護師やホームヘルパーらの見守りや健康相談サービスが受けられる高齢単身や夫婦向けの住宅を指す。周辺機関との連携などにより、介護や医療などの機能も提供する施設もある。事業者は自治体の審査を受け ...
... 者事業を展開したいとしています。 沿線の老人ホーム事業としては、私鉄では東急電鉄が2年前に大田区に介護付き有料老人ホームを開業しているほか、小田急電鉄はグループ会社がデイサービス事業を展開するなど、高齢者を対象にした沿線の街づくりが活発になっています。
寝たきり夫殺害で刑猶予 「介護疲れで極限状態」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
介護していた寝たきりの夫=当時(84)=を刺殺したとして、殺人罪に問われた無職川島すみ子被告(83)の裁判員裁判で、大阪地裁は6日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。 判決理由で河原俊也裁判長は「昼夜を問わず献身的に介護を続けていた ...
施設のバリアフリー対応を絵記号で - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県は、民間施設のバリアフリー対応状況が一目で分かるよう、整備率を1~4個の星で示し、障害者用駐車場や自動ドアなどの有無を絵記号で表す「表示証」を交付する制度を新たに導入した。併せてバリアフリー新法や県条例の基準を超えて望ましい公共施設整備の在り方 ...
三國連太郎“療養型病院”に入院!一時“寝たきり”も回復 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
数多くの名作に出演している名優、三國連太郎(89)が、体調不良のため今年春から首都圏近郊の療養型病院に入院していることが分かった。〈老人ホームに入っていた!〉と衝撃的な ... 病床でも映画の新しい企画に目を通しているという。 6日発売の週刊文春では「老人ホーム ...
108歳の岡口さん祝う 真砂市長が訪問 田辺市最高齢 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県白浜町の井澗誠町長も5日、町内の100歳以上のお年寄り宅と老人福祉施設を訪れ、町内の園児が作った首飾りや記念品などを贈って長寿を祝った。 敬老週間(15~21日)にちなんで毎年実施している。この日は個人宅2軒と福祉施設10カ所を訪問した。 同町富田の ...
数多くの名作に出演している名優、三國連太郎(89)が、体調不良のため今年春から首都圏近郊の療養型病院に入院していることが分かった。〈老人ホームに入っていた!〉と衝撃的な ... 病床でも映画の新しい企画に目を通しているという。 6日発売の週刊文春では「老人ホーム ...
室蘭市が補助し認知症グループホーム「緑町」に新設 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
室蘭市が補助し認知症グループホーム「緑町」に新設. 【2012年9月6日(木)朝刊】. 室蘭市は平成25年度、認知症の人を対象に、少人数で専門的なケアを提供する介護施設・認知症高齢者グループホームを新たに1カ所整備する。定員は2ユニット18人(1ユニットは9人)。25 ...
消費税増税と低所得者対策=大和総研 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
年金生活者支援給付金の創設、高額療養費制度の拡充、総合合算制度や給付付き税額控除の導入、いわゆる簡素な給付措置、後期高齢者医療支援金や介護納付金における総報酬制の拡大・導入、国民健康保険料軽減の拡充、介護1号保険料の軽減強化、などである。
エクステリアは、国の目指す高齢化社会を見据えたユニバーサルデザインタクシーに則ったものが採用される。すでに日産NV200バネット(写真右下)がこの認定を受けている。ちなみに次世代タクシーの車内での呼称は「♭(フラット)フリー」。おそらく室内フロアが平ら(フラット)で ...
トートバッグ作り広がる - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
井原市社会福祉協議会(社協)が、高齢者の生きがいづくりに推進する布製トートバッグ作りの輪が広がっている。昨年9月から1年間で、市内各地区の交流拠点・ふれあいいきいきサロンの利用者らが約2800枚を製作。売上金も各サロンに還元され、運営に生かされている。
小児や高齢者の場合、症状が重くなる可能性も. 福岡市の介護老人福祉施設で、「セアカゴケグモ」に足を刺された女性が病院に搬送されましたが、市が備蓄していた血清の使用期限が切れていたため、医師の判断により、やむを得ずその期限切れの血清を投与していたことが分りました。 呼吸障害などを発症 ...
2012年09月05日()
改正育児・介護休業法 施行 従業員100人以下も対象に 光田 洋子 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
三つ目は、家族の介護や世話を行う従業員について、本人の申し出により介護休暇を取得できることです。対象家族が一人であれば年に五日まで、二人以上なら年に十日まで、一日単位で取得できます。これは年次有給休暇とは別に与えられます。介護の対象となる家族は、 ...
「介護職員基礎研修」の受講者急増 減算免除や優遇 背景に制度変更 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
国の介護資格制度の改正などに伴い、介護職員の専門性を高めるために創設された「介護職員基礎研修」の受講希望者が急増している。訪問介護事業所を設置する際、必要となる「サービス提供責任者」の要件に同研修修了以上の資格者を置かない場合は、介護報酬の10% ...
四日市・楠地区に生活介護事業所が来春開所 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知的・身体障害者を対象にした生活介護事業所がなかった四日市市の楠地区に来春、念願の施設が開所する。市内の特別支援学校に通う地元の生徒・卒業生の保護者らが、「卒業後の子どもたちの居場所を地域に」と、資金集めの駄菓子屋を始めて八年がかりで実現させた。
発足式では、区福祉保健センターの八名担当部長、区社協の山本事務局長、菅田地区自治連合会の元田会長も駆けつけ、発足を祝った。河原会長は「回覧板やチラシ、口コミなどを利用して活動を広めていく。若い人にも発信してボランティアを増やしていきたい」と今後の展開を ...
日本福祉のまちづくり学会 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
1995年の阪神・淡路大震災をきっかけに発足した一般社団法人で、高齢者や障害者が住みやすい社会づくりに向けた研究活動をしている。大学教授のほか社会福祉士や建築士など多業種の専門家が集まって、高齢者の住環境や交通、ユニバーサルデザインなどをテーマに ...
介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮日進」 桑田 真澄氏をお招きし、オープニングイベントを開催 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
メディカル・ケア・サービス株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役会長兼社長:高橋 誠一)が運営する介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮日進」(所在地:埼玉県さいたま市)が、2012年10月1日(月)にオープンします。 これに先立ち、9月23日(日)に埼玉会館にて ...
認知症急増 初の5か年計画を策定 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が急激に増え続けていることから、厚生労働省は、対策の5か年計画を初めてまとめました。この中では、専門家のチームが高齢者の自宅を訪問し、早期の診断や支援につなげるなどして、認知症になっても地域で暮らし続けられることを目指すとしています。
認知症早期診断可能な医療機関を500カ所に 厚労省が施策推進5か年計画公表 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は5日、平成29年度までに認知症の早期診断を行える全国の医療機関を、現在の173カ所から約500カ所まで増やすなどの目標を示した「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」を公表した。厚労省は、認知症を患った高齢者でも、できる限り住み慣れた地域 ...
市内最高齢者、名張市長と懇談 - YOU (媒体での記事掲載終了)
9月5日、名張市百合が丘西にある第2はなの里で、今年に入って市内最高齢者となった山村さがみさん(107)を名張市の亀井利克市長が訪問した。老人の福祉について広く市民に関心と理解を深めてもらうことを目的としている。 山村さんは、1905年8月25日生まれ、25年前に ...
ホーチミン:ボーイング707型機の中古機体を利用したカフェ - 日刊ベトナムニュース (媒体での記事掲載終了)
ベトナム最新求人情報. 2. [総務/一般事務/製造業] 通信会社 営業マネジャー. 3. [総務/一般事務/建設] 製鉄業 ケアマネージャー. 4. [製造業] 建設会社 総務職. 5. [製造業/営業] 製造現場責任者. 提供:R-Vietnam. 為替レート(VND)/金レート. 日本円 [1円]:. 263.39 - 269.77 ...
丸紅株式会社の「仕事と介護の両立」をサポート~ 研修の開催およびハンドブック製作・配布 ~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
そこで、当社では、「介護と仕事の両立に向けた研修」(以下 研修)を提供しています。多くの人が介護に対して、「介護休業で乗り切れるから仕事に支障はない」「妻(夫)が介護を担当するから自分には関係ない」といった印象・予想を抱いています。研修では、これらの印象・予想を ...
62歳まで無名だった男性の初めての著作が、注目されている。『ペコロスの母に会いに行く』(西日本新聞社、1260円)だ。長崎市の漫画家岡野雄一さんが、認知症で施設で暮らす母(89)と、禿(は)げて小タマネギ(ペコロス)そっくりの中年になった自分の、おかしくて切ない日常 ...
介護給付費不正受給、3200万円支払いで和解へ 高松市 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
四国新聞社の報道によると、同社では重度の障害をもつ社長が有資格のヘルパーから訪問介護サービスを受けたように偽り、介護給付金を受給していたそうです。市ではこれを不正受給として約4258万円の損害賠償を求め、高松地裁が社長側に4242万円の支払いを命じてい ...
ヨガでいつまでも健康に体と脳が若返るダンワールドの体験講座 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
運動をせずに、体力の低下を放置しておけば、70代、80代になって体が動かなくなり、寝たきりになる恐れもあります。早くから日常的に運動をして、筋力や体力の低下を食い止めておけば、高齢になっても健康を保ちやすくなります。9月は、厚生労働省が提唱する「健康増進普及 ...
運動をせずに、体力の低下を放置しておけば、70代、80代になって体が動かなくなり、寝たきりになる恐れもあります。早くから日常的に運動をして、筋力や体力の低下を食い止めておけば、高齢になっても健康を保ちやすくなります。9月は、厚生労働省が提唱する「健康増進普及 ...
... が中心となり、実用化に向けた検証を行う。 3社は今後の展開として、買い物支援にとどまらず、注文や宅配時における高齢者の安否確認や、集会所に集まる地域住民同士のつながり作りなど、高齢者の孤立防止の地域福祉を推進する社会福祉協議会との協業を深めていく。
国保の医療費、介護負担料 免除期間を延長 仙台市 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市は4日、東日本大震災で被災した国民健康保険(国保)加入者の窓口負担分と介護サービス利用者の自己負担分の免除措置について、期限だった9月末以降も継続し、来年3月末まで延長すると発表した。 免除期間延長による必要額は、国保が37億1400万円で国が8 ...
止まらぬ高齢者虐待 目、耳、心でサインを敏感に - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
虐待のサインは多い。高齢者の表情、身体・精神状況、養護者も含めた不可解な言動。家や部屋の整理具合、衣服の汚れ、臭い、空腹状況などが判断の目安になる。また共通する点があるという。高齢者本人や養護家族が自治体の福祉関係者らと面談することを嫌う。話す内容 ...
全国500カ所で認知症早期診断 厚労省、体制整備目指す - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は認知症患者の急増を受け、2017年度までに全国約500カ所の医療機関で認知症の早期診断に対応できる体制の整備を目指す。13年度予算の概算要求に、調査研究費や医療・介護従事者への研修費など37億円を盛り込んだ。 「身近型認知症疾患医療 ...
認知症早期診断の体制整備へ 厚労省 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は認知症患者の急増を受け、2017年度までに全国約500カ所の医療機関で認知症の早期診断に対応できる体制の整備を目指す。13年度予算の概算要求に、調査研究費や医療・介護従事者への研修費など37億円を盛り込んだ。 「身近型認知症疾患医療 ...
全国500カ所で認知症早期診断 厚労省、体制整備目指す - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は認知症患者の急増を受け、2017年度までに全国約500カ所の医療機関で認知症の早期診断に対応できる体制の整備を目指す。13年度予算の概算要求に、調査研究費や医療・介護従事者への研修費など37億円を盛り込んだ。 「身近型認知症疾患医療 ...
2012年09月04日()
特に高齢者の転倒は骨折につながることが多く、それが引き金となって持病が悪化したり、認知症や寝たきりになることさえあるのです。 転ばない身体をつくることは、その後のケガ・病気・介護のリスクを軽減させることにつながります。無理のない適度な運動を続けていくことが、 ...
認知症ネットワーク 臨床研究を開始、企業治験にも意欲 - Nk Jiho.Jp (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センターなど6施設が参加する「認知症臨床研究・治験ネットワーク」(愛知県大府市、代表者=鳥羽研二・同センター病院長)は、多施設臨床研究「既承認の抗てんかん薬(ゾニサミド)によるレビー小体型認知症BPSD(認知症の行動・心理症状)軽減効果の ...
厚労省幹部 大幅異動 医薬食品局長に榮畑年金局長 保険局長に木倉医薬食品局長 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
老健局長は原勝則氏(内閣総務官)で約6年ぶりに厚労省に戻る。官房長には二川一男氏(大臣官房総括審議官)が就く。両氏は、元医政局経済課長で製薬産業政策、薬価制度改革に携わった経験を持つ。 このほか政策統括官(社会保障担当)に唐澤剛氏(大臣官房審議官・ ...
論説委員・坂口至徳 癒やしロボを介護現場に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者は、平成24年で305万人と10年前の2倍を超えて増加したことが、厚生労働省の推計で明らかになった。いまでも人材不足が深刻な介護の現場は、今後、その度合いを増すだろう。打開策のひとつとして高齢者や介護者の負担を軽減するロボットの研究が進み、 ...
「毒グモに気を付けて」 福岡市が駆除作業 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
毒グモに気を付けて」 福岡市が駆除作業. 2012年9月5日 02:20 カテゴリー:九州 > 福岡. セアカゴケグモ(福岡市提供). 福岡市東区の介護老人福祉施設で86歳の女性が毒グモ「セアカゴケグモ」にかまれた問題で、市は4日、施設周辺の公園や側溝などで駆除作業を行った。
厚労省の認知症施策に批判 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は6月、今後の認知症施策の方向性を提示した。しかし日本精神科病院協会(日精協)や日本医師会が、現場の実態を反映していないなどと反発。理想論に傾いた内容が混乱の一因となったようだ。(記事全文を読む). 初めてご利用の方は新規会員登録へ既に「日経 ...
メディカル・ケア・サービスがグループホームキノシタの全株式を取得 上場後最多のグループホーム純増数に - 医療人材ニュース (媒体での記事掲載終了)
今回の株式取得によって、メディカル・ケア・サービスの2012年8月期グループホーム純増数は30事業所となり、上場後最多を記録する。 株式取得後にメディカル・ケア・サービスが運営する認知症高齢者グループホーム数は177事業所、居室通は117室増加の3,401室となる。
今年10月にケアマネージャーの試験、来年1月に介護福祉士の試験を受ける予定です... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
今年10月にケアマネージャーの試験、来年1月に介護福祉士の試験を受ける予定です... 今年10月にケアマネージャーの試験、来年1月に介護福祉士の試験を受ける予定です。 介護福祉士の勉強はケアマネ試験が終わる10月末からでも間に合うでしょうか? 今はケアマネの ...
居宅介護施設の整備を計画 龍神村の旧宮代小跡地 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県内各地で福祉事業所を運営する社会福祉法人「県福祉事業団」(上富田町岩田)が、2009年3月末に閉校した田辺市龍神村宮代の旧宮代小学校の跡地に、通所や訪問など複数の介護サービスを提供する「小規模多機能型居宅介護事業所」を整備する計画を進めて ...
高校生が特養ホーム宿泊で介護現場体験、高齢者への気遣い学ぶ/愛川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
夏休み恒例となる愛川町社会福祉協議会の「中学生・高校生のためのボランティア体験学習」が8月上旬に行われ、中学生16人、高校生12人が参加した。なかでも高校生は特別養護老人ホームなどに2晩泊まり込んで介護の現場を体験し、高齢者への気遣いなどを学ぶ貴重な ...
株式会社内田洋行は、財団法人保健福祉広報協会が主催する「第39回 国際福祉機器展HCR2012」に出展します。 当日は「絆高齢者介護システム」と「絆福祉台帳システム」を中心として、ソフトウェアおよび介護支援ツールを合わせて展示いたします。 ご多忙のことと存じます ...
ウォーキングシューズの経験生かす、アシックスが介護予防に参入 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
アシックスは来2013年3月、歩くことで健康維持を目指すシューズ「ライフウォーカー」(上写真は女性用)を、介護予防用品事業の第1弾として発売する。対象となるユーザー層は、介護予備軍から軽度の要介護者までで、主に70歳代以上を想定。足裏全体を使ってしっかり接地し ...
バリアフリーの浮桟橋完成 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩国市の柱島諸島にある黒島で浮桟橋のバリアフリー化工事が終わり2日、島と岩国港を結ぶ定期船が運用を始めた。船から浮桟橋を通って陸地に行くまでの段差をなくし、高齢者や障害者が使いやすくなった。 浮桟橋は旧桟橋から約60メートル南に設置。陸地とつながり固定 ...
第10回 地域医療連携室著者:藤井 昌弘氏 (株式会社FMCA) ▽コラムはこちら http://www.otsuka-shokai.co.jp/erpnavi/topics/column/medical/chiikiiryo.html?02=01_nsip196 ▽医療・介護関連ソリューションのご紹介業務システム導入の情報収集もERPナビにお任せ!
介護施設に毒グモ、女性かまれ手当て - TBS News (媒体での記事掲載終了)
福岡市の介護老人福祉施設で3日、入所している86歳の女性が靴を履こうとしたところ、毒グモ「セアカゴケグモ」に足の指をかまれ、病院で手当てを受けました。女性の命に別状はないということです。 この施設の敷地内からは、およそ30匹の毒グモが発見、駆除されたことから、 ...
奈良県の11月11日、いい日いい日 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護は誰にとっても身近なものとなってきた。11月11日(いい日いい日)は「介護の日」。奈良県ではこの日にちなみ、介護を支えるコミュニティの力を向上させ、地域における支え合いのネットワークづくりにつながる介護の取り組みを「なら介護の日2012」において顕彰する。
内閣府政策統括官に厚労省の山崎社会・援護局長 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
... 府政策統括官(共生社会政策担当)に厚生労働省の山崎史郎社会・援護局長を充てることを決めた。発令は10日付。 山崎 史郎氏(やまさき・しろう)東大法卒。78年旧厚生省に入り、厚生労働省老健局総務課長、首相秘書官を経て、11年9月厚労省社会・援護局長。57歳。
原 勝則氏(はら・かつのり=老健局長)79年(昭54年)早大政経卒、厚生省へ。10年内閣官房内閣総務官。佐賀県出身。57歳。 木倉 敬之氏(きくら・よしゆき=保険局長)79年(昭54年)東大法卒、厚生省へ。11年医薬食品局長。広島県出身。55歳。 香取 照幸氏(かとり・てる ...
今を生きる 2級証書胸に福祉の誓い 避難生活下で研修「将来は介護職に」 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
今を生きる 2級証書胸に福祉の誓い 避難生活下で研修「将来は介護職に」. 感謝の言葉を述べる佐藤部長(右). □浪江高ホームヘルパー部 仮設校舎で交付式 浪江高ホームヘルパー部の生徒に2日、研修修了証明書が交付され、1~3年生の部員26人がホームヘルパー2級の修了証明書を手にした ...
京王電鉄(東京都多摩市)は、8月28日、初のシニアレジデンス事業である介護付き有料老人ホーム「アリスタージュ経堂」の入居を開始した。運営は京王電鉄100%出資のウェルシィステージ(東京都新宿区)が行う。建物はRC造7階建て。小田急線「経堂」駅徒歩11分の立地。
療養病床 4年で578床減少 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
医療費削減を目指す国の方針を受け、慢性疾患の高齢者らが長期入院する「療養病床」の数が、今年7月時点で、2008年から578床減の3100床になっていることが3日、分かった。療養病床の平均在院日数も年々減少しており、医療機関への入院を減らし、介護施設などで ...
ソニー生命が介護セミナー - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
ソニー生命は2日、「ご家族で考える~介護するとき、されるとき~」と題する講演会を国立劇場おきなわで開催した=写真。濱田浩一ラーニングウェイ代表が統計資料を基に、将来は2人に1人が公的介護保険の給付対象になると報告。特別養護老人ホームを利用した場合の平均 ...
【認知症300万人】社会の支援態勢を手厚く - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の推計で、認知症の高齢者が10年間で倍増し、2012年は300万人を超えた。65歳以上の10人に1人が患っている計算になる。高齢化に伴い、これからも患者数が目に見えて増えていくことは疑いようがない。 国は施設から在宅介護への移行を促しているものの、 ...
メッセージ(2400・ジャスダック市場) 来期からの高成長を予想。(野村証券) - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
4~6月期に営業減益となった理由は3点、アミーユで人員配置を手厚くしたことによるコスト増、Cアミーユの前倒しでのケアマネージャーの採用、子会社化した訪問介護のジャパンケアサービスで予想外の費用発生だが、ジャパンケアサービスについてはほぼ一過性の要因。
2012年09月03日()
外出したい側の立場からサービスを - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
運送会社で働いていたときはそんな荷物を1日に100~200個扱っていた。「介護」という言葉を嫌う障害者の気持ちがよくわかる。だから、愛車には介護を連想させる名前はあえてつけず、「いいね」というときに県内で使われる「いいじゃん」「いいずら」から、「じゃんずら号」と名づけ ...
生きる目的が脳の働き守る - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
人生の目的」を強く意識している高齢者は認知症の特徴とされる脳の病的な変化が進んでも、物忘れなどの症状が出にくい-。米ラッシュ大医療センターのチームがこのような研究をまとめ、米医学誌に発表した。 生きるのに目的や目標があると、脳の組織が変化しても認知機能 ...
あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア厳選マガジン - greenz.jp (媒体での記事掲載終了)
以前、高齢者向けの勉強会に講師として健康づくりの話をしに行ったんですが、皆さんの興味は今の健康づくり以上に、健康寿命を長くするために寝たきりの期間をどう短くするのか、人生をどう全うするのか、そういうことばかりだったんです。また、「尊厳死協会のあり方に納得がい ...
スギちゃん、女性3人の介護でお風呂「息子が反応しちゃったぜぇ」 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
この日午前に女性3人の介護で入浴したそうで「息子が反応するはずがないと思っていたのですが、少し反応し、ダメだダメだと思えば思うほど反応し、あたくし、恥ずかしい思いをしてしまいましたぜぇ。本当に困るぜぇ」。し瓶や巨大かん腸を使い用を足したエピソードも披露する ...
ユニー/高齢者の買い物支援、タブレット端末で - 流通ニュース (媒体での記事掲載終了)
伊藤忠商事が中心となり検証を行い、今後、実用化に向けた検討を行う。 今後、買い物支援の他、注文や宅配時における高齢者等の安否確認、集会所に集まる地域住民同士のつながり作りなど、高齢者の孤立防止等の地域福祉を推進する社会福祉協議会との協業を進める。
印刷技術と光触媒技術を武器に、将来、需要が増えるであろう老健、子育て施設への提案を強める――。屋根材・外壁材大手のケイミューは、年率5%の事業成長を達成するため、新市場の開拓を進めている。新設住宅着工戸数の動向に左右される住宅用外装材市場は縮小 ...
医療と介護連携/安心できる態勢づくりを - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
日ごろはホームヘルパーらが顔を出し、容体急変の時は医師が素早く対応する。 東日本大震災の被災地では、避難生活が影響し、体調を崩すなどして高齢者の認知症がハイペースで進む。一人暮らしのお年寄りと、その家族が安心して生活できる態勢づくりを急がねばならない。
認知症で抗精神病薬の使用実態調査 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の増加で、抑うつや興奮などを抑える「抗精神病薬」を飲む高齢者が増えているとみられることから、日本老年精神医学会は、認知症に対する抗精神病薬の使用状況について実態調査を行うことになりました。 認知症の高齢者の中には、抑うつや不安、興奮、それに幻覚や ...
家族介護者のサロン活動をスタートしました / 東川町「ぼだい樹の会」 - 北海道新聞 (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
ぼだい樹の会(東川町家族介護者支援の会)は、家族の方を介護されている方との サロン活動をスタートしました。 ぼだい樹の会は家族介護者の訪問を主に活動していましたが、町内でご家族を 介護されている方々や支援者の方、みんなで語り介護の思いを共有出来たらと ...
認知症300万人/在宅支える態勢は十分か - 北日本新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
自分がかかったり、家族が患って介護したりするなど、高齢化社会では誰にとっても特別な病気ではない。2025年には470万人に達する。10年前の推計では、25年は323万人とみていただけに、想定を上回る急増だ。 高齢者の希望や症状の安定を考えれば、在宅ケアに力を入れることが大切だろう。住み慣れた地域 ...
港区は9月1日、乳幼児から高齢者まで利用できる大型の保健福祉複合施設「プラザ神明」(港区浜松町1)をオープンした。建設地は神明小学校第2グランド跡で、2008年に移転オープンした「港区立エコプラザ」向かい。 同施設は5年前に着工。建物は地上8階地下1階建ての ...
両備グループの両備ヘルシーケア(岡山市)は3日、榊原病院(同)の移転後の土地建物を借り受け、介護事業を始めると発表した。今年秋に移転予定の同病院を運営する社会医療法人社団十全会と賃借契約を同日結んだ。約3億円の改装費を投じ、大規模介護事業拠点を整備 ...
20~40代中心の「ぱどめいと」にとって、親の老後・介護はまだ先のことと思う一方、金銭面や介護方法について漠然とした不安を抱えていること、しかしこの世代の身近に介護に関する情報が不足していることなどがわかりました。 ▽詳しくはレポートをご覧ください。 ~株式会社 ...
高齢の横田さん夫妻 体が悲鳴 (媒体での記事掲載終了)
住みたい都道府県に常にランクイン! 静岡県が有する246の日本一とは? - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
健康寿命とは「介護を受けたり病気で寝たきりにならず、自立して健康に生活できる」年齢のこと。発表による ... 加えて静岡は、シルバー人材センター設置率が日本で一番高く、高齢者が長く働ける環境をしっかり整えていることが、健康寿命を伸ばす要因とも考えられている。
同居男性を殺害後に遺体切断 起訴内容大筋で認める 横浜地裁で初公判 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
同居していた男性を殺害後、遺体を切断して駐車場などに捨てたとして、殺人と死体損壊・遺棄の罪に問われた神奈川県平塚市の元介護施設職員、中山宏子被告(56)の裁判員裁判の初公判が3日、横浜地裁(朝山芳史裁判長)で開かれた。中山被告は起訴内容を大筋で認め ...
在宅看護の制度など学ぶ講演会に50人 佐賀市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界アルツハイマーデー(21日)を前に、在宅看護の制度などを学ぶ講演会(認知症の人と家族の会佐賀県支部主催)が2日、佐賀市のアバンセで開かれた。認知症の家族を持つ約50人が参加。介護が必要な人の生活スタイルに合わせた看護支援の大切さなどを訴えた。
障害者や高齢者ら社会的弱者への理解を深めてもらおうと初めて開催した。障害者も楽しめる ... 離床センサーは、ベッドから転落したり、徘徊(はいかい)する傾向のある人の動きに反応して知らせてくれるもので、大切な人を守るために便利な製品。持ち手が軟らかいつえや ...
明日をつくる 山形の社会起業家(1) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
妻を介護する男性が用意したのはボウルに入った緑色の「液体」だった。食べやすいように、おかゆと煮物、ホウレン草などを全部一緒にミキサーにかけたものだが、食が進むとは思えなかった。妻は食欲がわかず、飲み込むこともできない。男性は「お前のために作ったのに」と ...
毎年著名な講師を招く「坂出市民大学」(同実行委主催)が2日、同市京町の市民ホールで開かれ、認知症をテーマにした映画「ユキエ」や「折り梅」などを手掛けた映画監督の松井久子さんが講演。認知症患者の思いを代弁しながら、介護する家族の愛情の大切さを強く訴えた。
2012年09月02日()
機器を利用した認知症の生活支援 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の進展に伴い,認知症の方も急増していますが,いまだ根本的治療法のめどは立っていません。このような中,筆者はさまざまな情報機器やメモリーエイドを用い,もの忘れ外来にて認知症の方の生活支援を行っています。本稿では,具体的な支援方法の一部を解説 ...
高校卒業後、介護業界へ入り民間のデイサービスセンターを開設し施設長務めるなど経験を積み、「有限会社 笑う介護士」を設立。今作のドリスのように既成概念にとらわれず障がいを持つ人々に接し続ける活動が話題を呼んでいる。現在は代表取締役として福祉施設の ...
住みたい都道府県に常にランクイン! 静岡県が有する246の日本一とは? - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
健康寿命とは「介護を受けたり病気で寝たきりにならず、自立して健康に生活できる」年齢のこと。発表による ... 加えて静岡は、シルバー人材センター設置率が日本で一番高く、高齢者が長く働ける環境をしっかり整えていることが、健康寿命を伸ばす要因とも考えられている。
認知症の終末医療考える集会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が終末期を迎えた際に、延命のための医療行為をどこまで行うべきかを考える集会が都内で開かれ、本人の意思を事前に家族に伝えておくことが大切だという意見が相次ぎました。 集会は、終末期医療や介護の関係者などで作る研究会が開いたもので、およそ400 ...
ワタシの介護も頼めるかな - 北海道新聞 (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
2012年09月02日. (ワタシの世話もお願いしたいな). ヨシが会長をしている札幌微助人(びすけっと)倶楽部が. 第36回道新ボランティア奨励賞を受賞した. 家事援助、介護支援、移送サービスなど会員同士の. 有償助け合い組織だ. 請け負う仕事の中には犬の散歩もあるらしい ...
2012年09月01日()
介護保険がわかる「介護保障ガイド」全面改訂 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
生命保険文化センターによると、平成13年1月の初版以来、累計42万部が発行されているこの小冊子ですが、今年4月の公的介護保険制度の改正に合わせて内容を最新のものに改めたそうです。また、図表やチャートなどを使って読みやすくなる工夫をしたほか、要介護認定の ...
愛知県では県営住宅に高齢者福祉施設を! - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
愛知県は県営住宅の入居者の高齢化が進んでいることから、高齢者の生活を支援するとともに地域の介護サービス拠点として県営住宅の土地を活用し高齢者福祉施設の整備促進を図るため、県営住宅用地を高齢者福祉施設運営事業者へ賃貸することとした。 今回は、県営西 ...
旅行業界、シニア世代を狙ったサービス続々 旅のサポート「トラベルヘルパー」も登場 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
最近、各旅行会社が高齢者向けのツアーを充実させ、顧客の獲得に動いている。 高品質旅行専門店「JTBロイヤルロード銀座」は、70歳代に向けた国内旅行商品「ゆとり紀行」の発売を始めた。「ゆとり紀行」は、70歳代の人が ... ホームヘルパー2級以上・介護福祉士・看護師などの資格や、旅程管理主任者 ...
市高齢福祉課によると、2010年、市内の高齢姉妹が一部白骨化した状態で発見される孤立死があった。現在は地域の民生委員が訪問や見守りをしているが、住民側が拒否したり、マンションなどでは室内の状況が分かりにくかったりするケースもあるという。 調査は地域に拠点 ...
【NEWS】東京都『高齢者の居住安定確保プラン』改定 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
東京都は、高齢化が急速に進行する中、高齢者が多様なニーズに応じた居住の場を選択できるようにするとともに、住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる環境の整備を図るため、住宅施策と福祉施策が連携し、「高齢者の居住安定確保プラン-基本的方針と実現のため ...
【週末シネマ】生きているという喜びを噛みしめさせてくれる快作/『最強のふたり』 - MOVIE Collection [ムビコレ] (媒体での記事掲載終了)
主人公は首から下の麻痺で車椅子生活の大富豪・フィリップと、その介護者に雇われたスラム育ちの黒人青年・ドリスだ。失業手当目的に、不採用証明書を得ようと面接に来たドリスの常識にとらわれない態度が、事故で障害を負って以来、腫れ物にさわるような扱いを受け続け ...
介護職の現状伝えたい 15日から静岡でフェア - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
県主催の介護フェア2012(静岡新聞社・静岡放送共催)で初めて行われる「介護技術コンテスト」の準備が熱を帯びている。コンテストは介護職の魅力ややりがいを正しく伝え、マイナスイメージを払拭(ふっしょく)することが狙い。関係者は「介護職を身近に感じ、イメージを変えて ...