介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2012年05月31日()
都筑区の老健施設に不適切介護で是正指導、入所者を未明に“放置 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
横浜市都筑区の介護老人保健施設が、未明から早朝にかけて食堂に“放置”するなど入所者に不適切な介護を行った上、看護記録を改ざんしたとして、横浜市から是正指導を受けていたことが31日、分かった。施設側は「職員の対応により利用者が苦痛を感じたことは事実で、 ...
県内の高齢者過去最多38万5799人 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの高齢者も過去最多の2万2034人(前年比3.4%増)で、統計を取り始めた約30年前の約5.4倍に。一方、1人暮らしの高齢者数は4万9081人で、高齢者に ...
都筑区の老健施設に不適切介護で是正指導、入所者を未明に“放置”、記録改ざんも/横浜市 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横浜市都筑区の介護老人保健施設が、未明から早朝にかけて食堂に“放置”するなど入所者に不適切な介護を行った上、看護記録を改ざんしたとして、横浜市から是正指導を受けていたことが31日、分かった。施設側は「職員の対応により利用者が苦痛を感じたことは事実で、 ...
介護リスクマネジメント.浅野睦氏に聞く、セミナー開催のお知らせ。 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護現場におけるリスクは、事故だけでなく数多く存在する。リスクの特性がそれぞれ異なるため、対応の仕組みを一度にひとつひとつ構築するのは難しい。 これらのリスクに対応するために、実効性の高い仕組みや、組織としてリスクマネジメントの体制をつくりたいという ...
福島介護職不足問題 県と国が対策会議を設置 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
会合では、県や厚労省と対策会議を構成する県内の高齢者施設団体から「短期派遣では、むしろ不安定な態勢になる」と長期雇用につなげる取り組みを求める声が上がった。 厚労省は全国の介護福祉士会やホームヘルパー団体にも要請し、県内で長期間働ける人材の確保に努める ...
【しなやか経営】よこはま夢倶楽部代表取締役・宮田真由美さん - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
認知症専門施設を運営しています。病院など医療施設は「白い箱」、介護施設は「灰色の箱」というイメージがあり、どちらの箱も嫌な感じがありました。しかし父が認知症になり、特別養護老人ホームの入居に2~3年待ちという状況だったので「それなら、自分が入っても ...
高齢化率23.8% 過去最高 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県が発表した「高齢者福祉行政の基礎調査結果」によると、県内の高齢化率(4月1日現在)は23.8%と前年を上回り、過去最高を記録した。 この調査は昭和53年度から実施。市町からの住民基本台帳などに基づいた高齢者(65歳以上)人口や世帯状況の報告をまとめた ...
運動で体力低下予防を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
地域福祉健康講座「元気で迎える高齢期」が6月5日(火)に開催されます。主催は湘南台地区社会福祉協議会。会場は湘南台市民センター地下1階ホール。時間は午後1時30分から3時までで、事前申込みは不要。持ち物は運動のできる服装、汗拭きタオル、筆記用具、飲み物。
今年度中、市内に設置へ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
川崎市は認知症患者を地域の医療機関と連携し受け入れる拠点として今年度中に「認知症疾患医療センター」の設置を予定している。早期発見や治療が難しいケースに専門医が対応し、医療と介護の架け橋を目指す。 「認知症疾患医療センター」は厚労省が08年、認知症疾患の ...
今月は噛み合せと認知症について「かねやす歯科医院」(区内鷺沼)の金安秀樹院長に聞いた。 噛み合えないと脳が萎縮する! 金安―老後の心配のひとつに「認知症」を挙げる方が多いと聞きます。知能の低下が見られる状態ですが、その原因の一つとして歯が密接に関わって ...
土橋町内会で声掛け訓練 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
土橋町内会(柴原忠男会長)で5月27日、徘徊する認知症高齢者への声がけ訓練が行われた。同町内会では訓練を通じて、認知症への理解や地域全体による高齢者の見守りの必要性を住民に呼びかけていく考えだ。 この訓練は、同町内会とレストア川崎地域包括支援 ...
「根本から新しいこと」へメーカー研究所が挑む理由 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
現在の担当は研究所のビジョン策定など技術のマネジメント業務。2011年に国際大学GLOCOM、NPO法人認知症フレンドシップクラブとの3組織共同プロジェクト「認知症プロジェクト」を立ち上げる。 企業の研究所が社会起業家と組んでイノベーションを起こそうとしている。
糖尿病や肺炎などを患った寝たきりの高齢患者を、中心に受け持つ。バイタルサインのチェック、点滴や検査、薬の準備や清拭(体を拭くこと)などの基本的な業務をこなす。 寝たきりの患者には、褥瘡(床ずれ)ができないよう、2~3時間おきの体位交換が欠かせない。
老老介護の末無理心中か、夫婦死亡 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
老老介護の末の無理心中でしょうか。31日午前、青森県三戸町の住宅で、この家に住む70代の夫婦が遺体で見つかりました。 死亡したのは沢上春男さん(77)で、寝室のベッドで首をひもで絞められた状態で見つかり、また75歳の妻は外にあるビニールハウスで首をつっ ...
全国から福島に介護職員派遣 原発事故で人手不足 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省と福島県は、東京電力福島第1原発事故の影響で高齢者介護施設職員が不足している問題を話し合う検討会を設置し、31日に福島市で開いた初会合で、緊急措置として全国の介護施設から職員を派遣してもらうことを決めた。 県によると、原発事故以降、特別養護 ...
全国から福島に介護職員派遣 原発事故で人手不足 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省と福島県は、東京電力福島第1原発事故の影響で高齢者介護施設職員が不足している問題を話し合う検討会を設置し、31日に福島市で開いた初会合で、緊急措置として全国の介護施設から職員を派遣してもらうことを決めた。 県によると、原発事故以降、特別養護 ...
フランスベッドは、介護度の低い方を対象とした介護予防通所介護施設(デイサービスセンター)「悠悠いきいき倶楽部 浜松北」を、静岡県浜松市に6月1日からオープンする。同施設は、要支援1・2を対象にした介護予防特化型デイサービスとして同市内初の開設となり、運営は ...
PSP『マル合格資格奪取!ケアマネージャー試験ポータブル』発売 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
メディアファイブよりPSP専用ソフト『マル合格資格奪取!ケアマネージャー試験ポータブル』が発売されました。
PSP『マル合格資格奪取!ケアマネージャー試験ポータブル』発売 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
メディアファイブよりPSP専用ソフト『マル合格資格奪取!ケアマネージャー試験ポータブル』が発売されました。 (画像:amazon.co.jp) ?2012 media5 Corporation. All Rights Reserved. このソフトは、PSPで通勤・通学などのスキマ時間を有効活用してケアマネージャー ...
酒井医療 介護浴槽「iebath」発売 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
病院や高齢者施設向けに介護入浴装置とリハビリテーション機器を製造販売している酒井医療(東京都文京区)は6月1日、一般住宅や高齢者住宅向けの新型介護浴槽「iebath(イエバス)」を発売する。同製品のコンセプトは「くつろげる“家のお風呂”」。
東北大学は、新たに開発した「パレイドリアテスト」を用いて、「レビー小体型認知症」患者における「パレイドリア」という錯視・幻視を短時間に誘発することに成功したと発表 ...
テラモーターズ、電動シニアカーで「全国福祉車両サービスネット」と提携 - YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ただ、量販店や通販ルートではアフターサービスやメンテナンスがむずかしく、一方、カーディーラーには高齢者が立寄りにくいという課題がありました。 一方、オニキス・グループと市民協は 2011 年 9 月に提携し、「全国福祉車両サービスネット」を推進しています。
テラモーターズ、全国福祉車両サービスネットと提携…電動シニアカー販売 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
一方、オニキスと市民協の全国福祉車両サービスネットは、福祉車両に加え、より手軽な電動シニアカーもラインアップ。外出に不便を感じている高齢者に対する生活サポートを充実させる。 テラ モーターズ ~、 全国 福祉 車両 サービス ネット と 提携 : 電動 シニアカー ...
香川県まんのう町内で一人暮らしをする知的障害のある男性(31)が、同町に対し介護サービスの拡大などを求める訴訟を高松地裁に起こし、30日に第1回口頭弁論が同地裁(横溝邦彦裁判長)であった。男性の弁護団は今後、24時間体制の介護やヘルパー2人による一定 ...
大崎・なかやま山荘経営難 施設の移譲先一般公募へ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の利用料金を安くする現在の老人休養ホームとしての継続のほか、一般宿泊施設や福祉施設への転換も視野に入れる。 敷地と温泉の源泉を所有する県と協議が済み次第、理事会の承認を得た上で一般公募する。結果を踏まえ、譲渡か廃止の最終判断を理事会に諮る方針。
行方不明高齢者の早期発見へ 丹波市が特徴登録 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は2006年度から、認知症への理解を促す「認知症サポーター養成講座」を自治会や企業などで開き、高齢者を支える態勢づくりを進めてきたが、事故の多発を受け、システムづくりに着手。昨年12月から、社会福祉施設の職員らを巻き込んで話し合いを進めてきた。
東北大、レビー小体型認知症患者の「幻視」を誘発する検査の開発に成功 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
東北大学大学院医学系研究科高次機能障害学分野の森悦朗教授、西尾慶之講師、大学院生の内山信らのグループは、新たに開発した「パレイドリアテスト」を用いてレビー小体型認知症(*1)患者において「パレイドリア」という錯視を誘発することに成功しました。
2012年05月30日()
<集めて分ける 社会保障と税・人口問題編> 若い世代に広がる不信感 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
格差が拡大した背景を鈴木教授は「一九七三年の福祉元年で、社会保障の大盤振る舞いが始まったため」と説明する。当時の田中角栄内閣は年金給付水準の引き上げ、高齢者の医療費無料化など社会保障を大幅に拡充。以後、さまざまな制度が設けられたが、バブル経済崩壊後の低 ...
新藤兼人監督 100歳大往生 社会的テーマ貫いて49作品 - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
60年の「裸の島」に続き99年、「生きたい」で2度目のモスクワ国際映画祭グランプリを受賞。08年には若き日の自伝とも言える作品「石内尋常高等小学校 花は散れども」で脚本と監督を手掛け、晩年も日本映画界最高齢の現役監督として精力的に映画を撮り続けた。
静岡県内の高齢化率23・8% 過去最高を更新 - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
県の高齢者福祉行政の基礎調査結果によると、今年4月1日現在で総人口に占める65歳以上の高齢者の割合(高齢化率)は前年同期に比べ0・5ポイント増の23・8%で、過去最高を更新した。高齢化率は34年連続で増加が続き、75歳以上が高齢者全体の約5割を占める ...
最優秀は山下設計/阿賀野市新病院の設計/着工は13年度後半 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
病床数は一般病床が200床、療養病床が50床の計250床。基本計画策定業務は病院システムが担当した。 着工は13年度後半を予定し、15年度の完成を目指す。 総事業費は75億円(税込み)を見込む。このうち、新築工事費は45億9375万円、解体工事費は4億1580万円、造成・外構 ...
「孫はかわいい」が社会のためになる コモンズ投信会長 渋沢健氏 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
確かに、このように思う高齢の日本人は少なくないであろう。ところが、一人ひとりの家族単位では「孫のため」と思う意識が高くても、そのまごころが社会全体の構造に反映されていないことが日本の悲劇である。 現在の社会福祉制度で手厚く優遇されるのは高齢者であって、 ...
福島へ介護職員を 震災で不足 厚労省、全国に派遣要請 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
県の調査で、高齢者施設の人材不足は相双、いわき両地域の特別養護老人ホームに集中。障害者施設も慢性的な求人難に福島第1原発事故が追い打ちを掛け、福島市など多くの地域で職員確保に苦悩する。福祉関係者は「子どもがいる働き盛りの女性職員が多数避難しているのが痛 ...
花が顔に見えたら注意 東北大グループが認知症検査法開発 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東北大大学院医学系研究科の森悦朗教授(神経内科)の研究グループは、アルツハイマー型に次いで多いとされる「レビー小体型認知症」を、他の認知症と識別する検査法を開発した。患者に風景や動植物などの写真を見せ、被写体に無関係な人や動物の顔が見えた場合、レビー小 ...
重心児施設を新設へ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
ほぼ寝たきりで会話による意思疎通も困難な状況にあり、医療的ケアなしでは生活できない者も多い。市内では南区にある県立施設を含む3施設に約130人が入所し、常駐の医師や看護師らの支援を受けて過ごしている。 しかし、入所希望者すべてをカバーするには至らず、 ...
○…14年前から今年3月ごろまで、名瀬地区社会福祉協議会に事務員、後に事務局長として在籍。事務員の時は、地域での見守り活動が必要だとよく話し合った。研修や福祉講座で勉強するうちに、その必要性を実感。やらなければと奮い立った。高齢者に対する接し方などの福祉 ...
地域力の強化めざす - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
区民とともに守る防災防犯体制の整備や地球温暖化防止などを掲げ、防災マップ改訂や、区内初となる杉田・新杉田両駅周辺のバリアフリー基本構想策定に向けた地域部会の開催、コンテスト実施によるグリーンカーテンの育成推進などを盛り込んでいる。
歌で癒し…介護施設でコンサート(岩手県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
盛岡市の介護施設で、プロの歌手による童謡のコンサートが開かれ、施設を利用しているお年寄りたちの心を癒しました。このコンサートは、盛岡市津志田にある在宅介護施設が開きました。招かれたのは熊本県出身で、被災地などでもコンサートを開いている童謡歌手の大庭照子 ...
古里の高齢者支えたい 若手ヘルパー谷川さん奔走. 2012年05月30日. 地元でお年寄りを支えたい―。過疎化が進む木城町中之又地区(34世帯58人)で昨年12月初めて開業した24時間対応型介護ホーム「かぐら宿」(上みさ子代表、9人)に、同町出身の谷川亜依さん(23)が ...
【今週の住活トピック】どうする?団塊世代のリタイア後の住まい - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
高齢期を迎える団塊世代の住まいとして、段差をなくすなどのバリアフリーリフォームを施して住み続けるという選択肢もあるだろう。 利便性を求めて、都心部や駅に近いマンションに住み替えるという選択肢もあれば、田舎の空き家を借りて地元の人の中で暮らしたり、管理の ...
「孤立死」問題で県内自治体、「リスク」把握は8町村に/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
今月14日には、福祉施設や民間業者を交え支援手法を話し合う検討委員会をスタートさせた。 7月までに対策をまとめる方針。 海老名市も3月、子育て支援や高齢介護、障害福祉など5部署による「孤立世帯支援チーム」を発足。各課の情報を一元化したリストを作成して共有 ...
[介護保険] 24年度改定で新設された介護職員処遇改善加算、実施状況を調査 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は5月29日に、社会保障審議会・介護給付費分科会の「介護事業経営調査委員会」の初会合を開催した。 この委員会は、従前の調査実施委員会を発展的に改組したもので、主に(1)介護事業経営概況調査(2)介護事業経営実態調査(3)介護従事者処遇状況等調査(4) ...
日本介護福祉グループは8月、同社が全国でフランチャイズ展開する夜間ケア付小規模デイサービス事業所「茶話本舗(さわほんぽ)」拡充の一環として、大阪プロレスプロデュースによる新規事業所「茶話本舗デイサービス宝塚仁川」を兵庫県宝塚市に開設する。
古座川町長選、候補者に聞く 防災対策、医療・福祉 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
町長選に立候補した武田丈夫氏(62)と西前啓市氏(63)に、防災対策、医療・福祉、若者定住・子育て、産業振興の4項目について施策を聞いた。 昨年の台風12号被害の経験から、洪水時の避難所を再選定し、住民や車、農機具等を避難させる高台を整備する。
印南町印南の「介護タクシーふくしん」(日下典子代表)が30日、日高広域消防から「患者等搬送事業者認定証」の交付を受けた。救急車が必要でない軽傷患者の搬送や寝たきり患者を搬送するため、専用車両を導入し消防での講習を受講した業者だけが受けられる認定証で、日高 ...
高齢者施設の紹介雑誌を創刊 メディコム - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
メディコム(徳島市中徳島町)は29日、県内の高齢者福祉施設や各種支援サービスなど計356件を紹介した雑誌「つるかめ本」(A4変形判、148ページ)=写真=を創刊した。 雑誌では、「住宅型有料老人ホーム」「ショートステイ」「デイサービス」「訪問 ...
介護施設の整備が十分ではない中、今後自宅や高齢者住宅など多くの場所でも高齢者 ... 会社設立; ・パソナグループが米国在住アジア人留学生を紹介するサービスを開始 ...
古座川町長選、2氏争う - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのためには防災、高齢者の福祉、子育て支援に力を入れる」と呼びかけた。 町議選(定数10)は現職7人、前職1人、新顔4人の計12人が立候補した。 両選挙とも投票は6月3日午前7時から午後7時(一部繰り上げ)まで町内18カ所で、開票は午後8時から同町高池の ...
ALS介護延長 妻「やっと終わった」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
和歌山市が29日、4月の和歌山地裁の判決を踏まえ、市内に住む筋萎縮性側索硬化症(ALS)の男性患者(75)の訪問介護時間を1日あたり約12時間から約21・5時間に増やしたことを受け、男性の家族や訴訟の支援を続けてきた関係者には喜びが広がった。
厚生労働省は30日までに、今夏の計画停電を準備している北海道、関西、四国、九州4電力管内の自治体に対し、人工呼吸器などの使用が不可欠で停電になった場合は生命維持に危険があるような入所者を抱える福祉施設を把握するよう調査を指示した。 調査対象は、高齢者、 ...
沖大生が高齢者を案内 オープンキャンパス - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
同学部福祉文化学科の西尾敦史教授のゼミで学ぶ3、4年生が、那覇市松川の地域相談センターゆいまーる・高齢者活き活きセミナー「くぇぶぅ会」に集まるお年寄りを招待した。参加者の中には91歳の女性も。学生の案内で体育館や図書館、教室などを見て回り、学生気分を ...
ケアマネージャーをネット検索 つくばのベンチャーがサービス開始 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
産業技術総合研究所の技術移転ベンチャーで福祉ロボット開発のライフロボティクス(つくば市梅園)は、介護サービスの利用者がインターネットの検索で、ケアマネージャーを自由に選べるシステムを開発した。判断に迷うケアマネ選びや、契約後にケアマネを交替させにくい現状を ...
一般社団法人シニア社会学会(本部:東京都渋谷区 会長 袖井孝子)は、団体会員のNPO法人ニッポン・アクティブライフ・クラブ(略称:ナルク 本部:大阪市中央区 会長:高畑敬一)などと連携し、2011年度独立行成法人福祉医療機構助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル ...
2012年05月29日()
高齢者コミュニケーション支援認定サポーター協議会設立 - YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
一般社団法人シニア社会学会(本部:東京都渋谷区 会長 袖井孝子)は、団体会員のNPO法人ニッポン・アクティブライフ・クラブ(略称:ナルク 本部:大阪市中央区 会長:高畑敬一)などと連携し、2011年度独立行成法人福祉医療機構助成事業「ICTによる高齢者孤立防止モデル ...
人手不足に企業悲鳴 雇用条件ミスマッチ 宮城・沿岸部 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
気仙沼市で高齢者向けグループホームを運営する村伝(宮城県気仙沼市)も求人募集に反応がない。 津波被害から順次復旧させた3施設の入所者27人に対し、スタッフは25人。基準は満たすが、夜勤などのシフトを考慮すると数人足りない。 村上浩之社長(44)は「重労働 ...
訪問介護21.5時間に拡大 ALS訴訟判決受けて 和歌山市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
和歌山市は29日、筋肉を動かす神経が徐々に侵されていく難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を患う市内の70代男性について、介護サービス提供時間を1日21時間以上に拡大するよう義務付けた和歌山地裁判決を受け、介護時間を現在の1日約12時間から約21.5 ...
福山・神勝寺温泉、7月1日で休館 移築リニューアルへ 広島 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
遊園地の利用客が使いやすくなるほか、施設内をバリアフリー化し、高齢者でも安心して利用できるようにする。 同施設は平成2年に開業し、これまで約400万人が利用。そのため「21年間ありがとうキャンペーン」と題し、6月1日~7月1日(無休)の昼間(午前10 ...
東京都世田谷区は都立梅ケ丘病院の跡地活用について素案をまとめた。区が都から土地を買った後、民間に貸して民営の高齢者施設や障害者施設を設ける。区の保健センターや福祉人材育成施設も集め、区内の高齢者や障害者をワンストップで支える拠点を目指す。
東南アジアなど海外では取得する病院は多い。一方、日本では現在、亀田メディカルセンター、NTT東日本関東病院の2病院と、老健リハビリよこはまの合計3施設しかない。
大阪府建築士会、公益社団法人化に向けた取り組みとは - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会に幅広く資格者がいるということがポイントであり、社会貢献を行うのにも有効だろう」 岡本 「リニューアル、高齢化や子育てに配慮したバリアフリー、そして耐震という分野で、建築士会や会員らの取り組みをデータベースとしてまとめ、広く公開することにも価値がある ...
和歌山市、1日21時間介護決定 ALS患者に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
難病の「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を患う70代の男性への1日21時間以上の介護サービス支給を義務付けた4月の和歌山地裁判決を受け、和歌山市は29日、介護支給時間を現行の1日約12時間から約21・6時間に見直すことを決定した。
フクダ電子、新事業相次ぎ立ち上げ-ステント・病院開業支援・介護 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
近く病院開業支援事業を始めるほか、有料老人ホームや高齢者向け賃貸住宅の運営、介護予防サービス事業化も検討していく。主力とする生体検査装置・生体情報モニター・治療装置などを販売拡大する上で新規事業を通じて提案力を高める。新規事業効果で、2016年3月期に ...
介護給付21.5時間に増=ALS訴訟の判決受け-和歌山市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
和歌山市は29日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の70代の男性患者に対し、1日当たり21時間以上の介護サービス給付費を支払うよう市に命じた4月の和歌山地裁判決を受け、従来の1日約12時間分を変更し、約21.5時間分の支給を決定した。昨年6月までさかのぼり ...
フジッコ、むせにくい介護食向けソフトデリ「ソフト大豆水煮(皮むき)」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
フジッコ株式会社(本社:神戸市中央区/代表取締役社長:福井正一)は、2012年6月1日(金)より、驚きのやわらかさでご高齢者様、噛む力の弱くなった方や介護を必要とされている方々にご好評の「ソフトデリ」シリーズの新アイテムとして、ソフトデリ「ソフト大豆水 ...
民間賃貸住宅の改修費を補助 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者世帯や子育て世帯の入居を条件として、空き家のある民間住宅に対し耐震改修・バリアフリー改修・省エネ改修のいずれかを行う事業を求め、原則として工事費の3分の1を補助する。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
【安平】全道高齢者ペタンク大会開く - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県で10月に開かれる第25回全国健康福祉祭宮城・仙台大会(ねんりんピック宮城・仙台2012)の北海道代表選考を兼ねた全道高齢者ペタンク大会が27日、安平町のときわスケートリンク内グラウンドで開かれた。オホーツク管内美幌町から出場した美幌大場チーム( ...
外出時の救急安心カード、6月に高齢者や障害者に配布へ/海老名 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
表面には市のイメージキャラクターで、高齢福祉のシンボルキャラクターでもあるエビジーをあしらっている。 けがや病気など緊急事態の際には、記入された情報をもとに救急隊員ら救護者が適切な対応ができるようになっている。市は「財布に入れたり、ホルダーに入れて首 ...
外国人介護士 1人の合格者出すのに税金8000万円費やされる - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に突入した日本では、近い将来、介護や看護分野で大量の人手不足が見込まれる。厚生労働省の試算では、2025年には介護職員だけで70万人もが足りなくなるほどだ。 そんな中、2008年から外国人介護士・看護師の受け入れが始まった。日本がアジア諸国などと結ぶ ...
創立20周年記念して寄付 北広島 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内の老人ホームも訪れ、「福祉の現場を見つめ、仲間が一つになれるように」(成沢会長)と93年から始まった発表会では毎回、入場料500円から経費を除いた全額を市社協に寄付した。 しかし、現在の会員11人は60~80代と高齢化し、発表会を来年以降も続けるの ...
フランスベッド、浜松市に軽度者対象の介護予防通所介護施設を開設 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
フランスベッド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:池田茂)では、介護度の低い方を対象とした介護予防通所介護施設(デイサービスセンター)「悠悠いきいき倶楽部 浜松北」を、静岡県浜松市に2012年6月1日(金)オープンします。
焦点:構造改革迫られる欧州、ユーロの存亡にかかわらず - ロイター (媒体での記事掲載終了)
[ロンドン 28日 ロイター] 通貨ユーロをめぐる危機の行方がどうであれ、欧州はグローバル化、技術革新、高齢化への対策という重大な課題に直面している。つまり、これ以上債務を増やすことなく高度のインフラや充実した福祉を維持しようとするなら、政府は成長に ...
介護費用を親の財産から捻出したら何が問題か - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
親の介護の費用を親の財産から支出するのは、一見矛盾もなく大丈夫なように思えますが、どういう点が問題なのでしょうか。 妹「前から話していたとおり、最近、母さんの物忘れが急に進んじゃって、娘の私のことはかろうじて分かるんだけど、うちの子供たちのことは分から ...
鹿児島市リフォーム補助申請、初日928件 高齢・子育て満杯 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島市が緊急経済対策として設けた住宅リフォーム補助の第1回申請受け付けが28日、同市山下町のかごしま市民福祉プラザで始まった。補助率が高い高齢者・子育て世帯枠は午前中に予定の300件に到達、補欠を含む計375件を受け付けた。一般世帯向けは553件( ...
「ハーモニカおじさん」 宍粟の中野さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
難病で寝たきりだった亡き妻の介護で途方に暮れていたころ、ハーモニカに元気づけられたのがきっかけだ。 中野さんの妻淳子(あつ・こ)さんは、1990年に皮膚や内臓が硬くなる膠原(こう・げん)病の強皮症と診断された。2003年ごろから食道瘤(りゅう)が ...
民間賃貸へのリフォーム補助、戸当たり100万円を助成/国交省 - 週刊住宅新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は民間賃貸住宅の改修費用を補助する。耐震改修、バリアフリー改修、省エネルギー改修のいずれかを実施する場合が対象。高齢者世帯などの入居を拒まない ...
協同組合 防滑業振興協会 事務局長 三浦宏之氏 - 商業施設新聞 (媒体での記事掲載終了)
12年度の事業計画としては、国土交通省へ床の滑りについての安全基準、数値化を提言しており、12年度内にバリアフリー法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)の改正法の適合義務に盛り込まれることを目指しています。対象となるのは、旅客施設や車両、 ...
6月1日、災害協定締結 県と福祉施設関係6団体 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
県が協定を結ぶのは県老人福祉施設協議会、県老人保健施設協議会、日本認知症グループホーム協会県支部、県知的障害者福祉協会、県身体障害者療護施設協議会、県児童養護施設協議会。 協定は、被災を免れた施設が、県の要請で、被災した施設に生活物資や職員を送り込める ...
アルツハイマー型認知症の患者を介護する家族の9割は、食事や排せつ、入浴など日常の基本動作ができなくなる「生活障害」に介護ストレスを感じていることが、製薬企業ノバルティスファーマ の調査で分かった。 今年3月、軽度から中等度の患者を在宅介護している30代 ...
認知症で運転免許取り消し3年で12人 高齢者の機能低下浮き彫 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
75歳以上のドライバーが運転免許更新時に義務付けられている講習予備検査(認知機能検査)制度で、2009年6月の施行から12年4月末までの約3年間に、鹿児島県内の12人が医師により「認知症」と診断され、免許取り消し処分となっていたことが28日、分かった。
保育、福祉施設に花のプレゼント 香美・村岡高 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
香美町の村岡区や小代区、養父市・関宮地域の保育所や高齢者福祉施設などに毎年贈っている。今年は5月初め、プランターに苗を植えて毎日、交代で水をやるなどして育ててきた。 村岡区福岡の福岡保育所にはメンバーの3年生4人が訪れ、園児たちにプランター5基を贈った ...
2012年05月28日()
認知症の早期発見・治療の鍵 ADL(日常生活動作)の低下に注意 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型認知症の症状として、物忘れが激しくなる「記憶障害」はよく知られている。だが、食事や入浴などのADL(日常生活動作)が低下することは、記憶障害ほど知られていない。進行すると、周囲の見守りや手助けを必要とすることが増え、介護者の負担増にも ...
介護、倒産、骨折…キンコン梶原「隠すこともない。全て話す」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
母親は祖母の介護とパート先の倒産、足を骨折したことが重なり、福祉事務所に相談し、受給が決まった。 梶原自身も2人の子供を育てており「生活費が赤字の時もあり、福祉事務所が勧めてくれたことに疑問を持たなかった。今は生活の不安以上に母親の精神面が心配」と話し ...
「大阪プロレス×介護事業」異色タッグ - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
大阪プロレス(大阪市中央区)は28日、今年8月から高齢者の介護事業に進出すると発表した。引退したレスラーに第二の職場を提供するのが狙い。「日本初の異色タッグマッチ」(参加する介護事業者)に注目が集まりそうだ。 大阪プロレスは、日本介護福祉グループ(東京 ...
高齢者の体力が若返る 被災地の仮設住宅のプロジェクトに学ぶ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活習慣病や筋力低下、寝たきりになるのを防ぐ狙い。約半年間で、体力の指標が若返るなど効果が明らかになった。これは仮設住宅に限らず、広く一般の高齢者にも共通 ...
キンコン梶原も母が生活保護 昨年3月から140万円 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
祖母の介護をしながら弁当店で働いていたが、その会社が倒産して収入がなくなった。その上、足を骨折し、年齢的にも働き口が見つからなくなったのがきっかけ。梶原によると、母親が知人に相談したところ福祉事務所に行くことを勧められた。そこで「祖母ではなく、あなたが ...
フクダ電子、新事業相次ぎ立ち上げ-ステント・病院開業支援・介護 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
近く病院開業支援事業を始めるほか、有料老人ホームや高齢者向け賃貸住宅の運営、介護予防サービス事業化も検討していく。 主力とする生体検査装置・生体情報モニター・治療装置などを販売拡大する上で新規事業を通じて提案力を高める。新規事業効果で、2016年3月期 ...
要介護認定変更裁決取り消し訴訟 田辺市が控訴断念 和歌山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
田辺市の要介護認定を変更する裁決をしたのは不当として県を相手取り裁決の取り消しを求めた訴訟で、市は28日、和歌山地裁が訴えを却下したことを受け、控訴を断念することを決めた。 訴状などでは、市内在住の90代女性は平成16年、市に「要介護2」と認定された ...
医療、介護、保育費や障害者の福祉サービス料の自己負担額を合算して、世帯ごとの上限額を設ける「総合合算制度」を検討する。上限額の算出方法などを1年程度かけて議論し、2015年以降の導入を目指すが、対象世帯を特定するのが難しいなどの課題がある。
一人暮らし高齢者の全戸訪問を開始します【京都市】 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
離職者等就労支援事業「第1回ホームヘルパー2級養成講習の実施」 ... 高齢者介護予防事業「尾鷲よいとこ元気寿命波及プロジェクト」【三重県】 ...
主な内容は、「家は社会生活の基盤」「高齢者の『住みこなし』」「動線計画とバリアフリー」など。 試験にあわせて、ライフスタイリストの永田宏美氏による講習を実施する。日程は、講習が6月24日13:00~13:10(受付)、13:10~14:40(講義)、試験が ...
平成24年度認知症高齢者グループホーム整備事業者募集【神戸市】 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成24年度認知症高齢者グループホーム整備事業者募集【神戸市】 介護ニュース ... 施設種別は「認知症高齢者グループホーム」新設は1か所あたりの定員・規模は2 ...
大阪プロレスが介護事業に進出 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪プロレス(大阪市中央区)は28日、今年8月から高齢者の介護事業に進出すると発表した。引退したレスラーに第二の職場を提供するのが狙い。「日本初の異色タッグマッチ」(参加する介護事業者)に注目が集まりそうだ。 日本介護福祉グループ(東京都墨田区)が展開 ...
県相手の介護認定訴訟で控訴断念 田辺市 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県田辺市は28日、介護保険の要介護度認定をめぐり、県介護保険審査会の裁決取り消しを求めた訴訟で和歌山地裁に請求を却下された件について、控訴を断念すると発表した。真砂充敏市長は「上告しても判決を覆すことは極めて困難であると判断した」とのコメントを出 ...
大阪プロレスが介護事業進出 「異色タッグ」に注目 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪プロレス(大阪市中央区)は28日、今年8月から高齢者の介護事業に進出すると発表した。引退したレスラーに第二の職場を提供するのが狙い。「日本初の異色タッグマッチ」(参加する介護事業者)に注目が集まりそうだ。 日本介護福祉グループ(東京都墨田区)が展開 ...
大阪プロレスが介護事業進出 - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
大阪プロレス(大阪市中央区)は28日、今年8月から高齢者の介護事業に進出すると発表した。引退したレスラーに第二の職場を提供するのが狙い。「日本初の異色タッグマッチ」(参加する介護事業者)に注目が集まりそうだ。 日本介護福祉グループ(東京都墨田区)が展開 ...
大阪プロレスが介護事業進出 「異色タッグ」に注目 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
大阪プロレス(大阪市中央区)は28日、今年8月から高齢者の介護事業に進出すると発表した。引退したレスラーに第二の職場を提供するのが狙い。「日本初の異色タッグマッチ」(参加する介護事業者)に注目が集まりそうだ。 日本介護福祉グループ(東京都墨田区)が展開 ...
介護老人ホーム進出を断念 名張市の公共施設用地 - YOU (媒体での記事掲載終了)
名張市鴻之台の公共施設用地に、介護付き有料老人ホームを誘致する計画について、医療法人北斗会(和歌山県)が進出を断念したと、5月28日の市議会全員協議会で報告があった。同法人の財政面の影響による決定だという。 市は同所の公共施設用地約3万1373・74平方メートル ...
生活保護の相談・申請窓口は、現在住んでいる地域を所管する福祉事務所の生活保護担当部署が行っている。 生活保護を受けるための要件及び生活保護の内容については、生活保護は世帯単位で行い、世帯員全員が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低 ...
飯伊介護事業協が総会 介護改定めぐり意見交換 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
また、個人負担分の滞納の問題では、滞納が続いても事業所側から利用を断り難く、不払いのまま利用者が亡くなり葬式後は家に誰もおらず未収のまま不良債権になった例、ケアマネージャーが家族と話し合い、なんとか滞納分を支払ってもらった例などが挙げられた。
株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長別宮圭一、http://iif.jp/)は、同社が運営する介護支援専門員(以下、ケアマネジャー)向けポータルサイト「ケアマネジメント・オンライン」において介護現場における実態を把握することを ...
ケアマネジャーの情報ニーズと医療介護連携実態に関する調査 - YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長別宮圭一、http://iif.jp/)は、同社が運営する介護支援専門員(以下、ケアマネジャー)向け ...
ケアマネジャーの情報ニーズと医療介護連携実態に関する調査 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長別宮圭一、http://iif.jp/)は、同社が運営する介護支援専門員(以下、ケアマネジャー)向けポータルサイト「ケアマネジメント・オンライン」において介護現場における実態を把握することを ...
医療介護・福祉系の建築実績やユニバーサルデザイン・キッズデザインなどに関するノウハウを生かし、全面的に協力したい」と今回のプロジェクトにかける意気込みを語った ...
遠くの親 支えるには【医療・介護編】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
遠くに暮らしながら、親の介護を続けるためにはどんなことを知っておくべきでしょうか。89歳の父を介護する64歳の男性の体験談などから備えを考えます。 「様子がおかしいんだ」。2008年2月、広島県福山市で暮らしていた平田敏彰さん(64)は、父(89)の ...
忘れられない看護エピソード/犬塚さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
受賞作品は、昨年夏、同区の天竜すずかけ病院の認知症患者の病棟で見かけた場面だ。新人看護師が認知症患者と家族との関係に悩みながらも、患者に寄り添う姿を描いた。 この看護師はいま、笑顔を取り戻し、張り切って仕事に向かっている。 犬塚さんは、どんな仕事であれ ...
『認知症フォーラム.com』 全国で開催しているフォーラムの模様を動画で紹介 [ミッションステートメント株式会社] - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ミッションステートメント株式会社(東京都品川区、代表取締役朝田篤)が制作・運営する『認知症フォーラム.com』(http://www.ninchisho-forum.com/ 協賛:株式会社ツムラ)は、認知症の最新情報や基礎知識を動画や記事で紹介するサイトです。 読売新聞社 協賛:株式会社 ...
『認知症フォーラム.com』 全国で開催しているフォーラムの模様を動画で紹介 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
ミッションステートメント株式会社(東京都品川区、代表取締役朝田篤)が制作・運営する『認知症フォーラム.com』(リンク 協賛:株式会社ツムラ)は、認知症の最新情報や基礎知識を動画や記事で紹介するサイトです。 読売新聞社 協賛:株式会社ツムラ)は、今年度も全国4 ...
『認知症フォーラム.com』 全国で開催しているフォーラムの模様を動画で紹介 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ミッションステートメント株式会社(東京都品川区、代表取締役朝田篤)が制作・運営する『認知症フォーラム.com』(http://www.ninchisho-forum.com/ 協賛:株式会社ツムラ)は、認知症の最新情報や基礎知識を動画や記事で紹介するサイトです。 読売新聞社 協賛:株式会社 ...
2012年05月27日()
高齢者施設などに派遣「赤ちゃん先生」 認知症入所者の表情和らぐ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
赤ちゃんと触れ合った認知症の高齢者の表情が和らぐなどの効果も表れ始め、赤ちゃんを連れていった母親たちにも「育児への喜びや誇りを感じる」と好評だ。(横山由紀子) 神戸市垂水区の有料老人ホーム「グッドタイムリビング神戸垂水」。母親に抱っこされた0歳児3人を ...
母の介護した作家 自著に「ママ、いつになったら死んで…」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
自らの体調悪化に苦しみながら、老いた母の介護に翻弄される主人公を襲う夫の不倫、姉との確執などを描いた。 この小説を書いた水村美苗さんが、読売新聞社から新聞小説の依頼を受けたのは、もう10年も前のこと。 「そのときから、“今日、母が死んだ”という文章で始まっ ...
セラピー犬、福島で交流 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
セラピードッグは動物介護療法に使われ、全国に約30匹いる。震災後の福島への派遣は初めて。今回の8匹の中には、昨年12月に福島県内で飼い主とはぐれていたところを保護され、都内で実習中の「日の丸」と「きずな」の2匹もいた。 大野台仮設住宅は福島県の南相馬市 ...
セラピー犬、仮設の高齢者と交流 福島・相馬市 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
特殊な訓練を受けて人に癒やしを与える能力を身に着けたセラピードッグ(治療犬)8匹が27日、福島県相馬市の大野台仮設住宅でお年寄りたちと交流した。 セラピードッグは動物介護療法に使われ、全国に約30匹いる。震災後の福島への派遣は初めて。
香西かおり、母の認知症明かす 30日放送 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
デビュー25周年を迎える演歌歌手・香西かおりが30日に放送されるテレビ朝日系「徹子の部屋」で79歳の母親が認知症を患っていることを初めて明かしている。 香西によると、母親に母に異変が表れたのは60代の頃。これまで好きだったことに、次第に興味を示さなくなっていっ ...
香西かおり 母の認知症を明かす 30日放送 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
デビュー25周年を迎える演歌歌手・香西かおりが30日に放送されるテレビ朝日系「徹子の部屋」で79歳の母親が認知症を患っていることを初めて明かしている。 香西によると、母親に母に異変が表れたのは60代の頃。これまで好きだったことに、次第に興味を示さなくなっていっ ...
【2ch】ニュー速クオリティ:「日本の労働環境クソすぎ。こんな国にいられるか!」 インドネシアから来た看護師達 6割以上が帰国 (媒体での記事掲載終了)
1 高輝度青色変光星(岡山県) 2012/05/26(土) 19:14:07.11 ID:eoADotnz0 ?PLT(12001) ポイント特典 ★インドネシアから来日した看護師たち すでに6割以上が帰国 千葉県香取市にある特別養護老人ホーム「杜の家」。ここは、2008年8月に外国人介護士の第1陣としてインドネシアから来日したスウォト君(29歳)の就労先だ。 この日の勤務が終わりに近づいた午後4...
外国人介護士 1人の合格者出すのに税金8000万円費やされる - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に突入した日本では、近い将来、介護や看護分野で大量の人手不足が見込まれる。厚生労働省の試算では、2025年には介護職員だけで70万人もが足りなくなるほどだ。 そんな中、2008年から外国人介護士・看護師の受け入れが始まった。日本がアジア諸国などと結ぶ ...
2012年05月26日()
セラピー犬と癒やしの旅 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護付有料老人ホームのぞみ(名古屋市中村区)に入居する高齢者十一人が二十六日、人間の心身を癒やす専門的な訓練を受けた犬「セラピードッグ」と一緒に、南知多町と美浜町への日帰りバスツアーを楽しんだ。 通常のバスツアー以上の癒やしや感動を味わってもらおうと、 ...
医療介護やサービス業、新エネルギー関連など今後有望な産業は、経済産業省の試算によれば、2020年までに1000万人の人材需要を生みだす。 成熟産業からこうした成長性の高い分野へ人が移っていけば、産業構造の改革が進んで日本経済が元気になる。これから減少のペースが ...
孤立死防止.をテーマにした市民福祉講演会開催【福岡市社会福祉協議会】 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化や都市化、ライフスタイルの変化により、社会とつながりをもたない核家族や単身生活者が増加している。さらに地域社会の人間関係の希薄化によって問題を抱えたまま孤立しがちで、「虐待」「孤立死」「DV」などさまざまな問題が引き起こされる一因にもなっている ...
2012年05月25日()
介護報酬505万円不正受給 県、那須町の事業所処分 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
同事業所は不正を行った介護支援専門員(ケアマネージャー)の男性(53)を昨年8月に解雇。県はこの元職員に対し、関係法令の順守と再研修などを命じる処分を行った。
国際医療福祉大学熱海病院で先月19日、「高齢社会と医療」をテーマにした特別講演が行われた。 講演では国立長寿医療研究センター総長の大島伸一氏が登壇。これまでの医療とこれからの医療などの比較をはじめ、医師目線の高齢化社会に対する対応策や、地域ぐるみでの対策 ...
高齢者見守りで協定 郵便事業会社とコープこうべ 兵庫・伊丹 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市は2月から事業所と連携し、地域ぐるみで高齢者の安否を見守る事業をスタート。これまでに病院やコンビニエンスストア、新聞・牛乳販売店など163事業所が登録し、日常業務で気になる高齢者世帯を発見したら市社会福祉協議会に連絡。同協議会は職員を訪問させる ...
山梨・笛吹に「男衆ボランティアの会」 高齢者の生活支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の生活支援などに取り組む。ボランティアをする側、される側双方とも心に、果樹のような美しい花を咲かせそうだ。 同日、市内で設立総会が開かれた。農業や建設、エンジニアなどの仕事を経験した30人がボランティアとして参加。事務局の笛吹市社会福祉協議会は設立 ...
佐賀大学と連携した介護予防講座スタート 吉野ケ里町 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
吉野ケ里町社会福祉協議会は今月から、佐賀大学と連携した介護予防講座をスタートさせた。日常生活での転倒から介護が必要になるケースが多いことから、直立した姿勢で体にふらつきがあるかどうかの揺れ幅を定期的に測定。足りない筋力を把握し、補強する運動の考案などに ...
同社は、訪問介護を中心に、居宅介護支援、通所介護、認知症相談、整骨院、訪問マッサージ、治療院、託児所など、地域に密着したサービスを展開している。 今回のキャンペーン対象となる同サービスは、介護保険もしくは障がい者サービスの利用者とその家族に対し、訪問 ...
生活保護不正受給に禁固5年以上の厳罰科すべしと大前研一氏 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が加速する今後は、生活保護費、医療費、年金、福祉費、介護費などの社会保障費が、ますます膨張して国民の負担が増大する。では、これからどうすればよいのか? 以下は、大前研一氏の見解だ。 生活保護の不正受給を防ぐためには、受給資格をもっと厳正に審査 ...
平成24年度医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出調査研究事業(医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)の公募について - 日本総研 (媒体での記事掲載終了)
株式会社日本総合研究所(本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 藤井順輔)では経済産業省からの委託を受けて「平成24年度医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出調査研究事業(医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)」を実施いたします。
民間の空き家に改修補助 募集開始 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
高齢者世帯や子育て世帯などが入居することを条件として、耐震改修工事、バリアフリー改修工事、省エネルギー改修工事のいずれかを含む改修工事に対し、費用の3分の1以内、空き家1戸あたり上限100万円を補助する。 地方公共団体が民間賃貸住宅を活用した住宅 ...
介護職員が『胃ろう』研修(秋田県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
医師や看護師のみに認められていた『胃ろう』などの行為が今年度から研修を受けた介護職員などもできるようになりました。秋田市で介護福祉施設の職員を対象に研修会が行われました。研修会には県内の介護福祉施設に勤務する職員47人が参加しました。
24時間介護に人材・採算の壁 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月から介護保険で提供できるようになった24時間対応型の訪問介護・看護サービスが中国地方で低調だ。サービスが始まったのは米子市だけで、本年度中の開始見込みも全107市町村の約1割の12市町にとどまる。夜間の人材確保の難しさや中山間地域の採算性の悪さが ...
財務相、医療・介護費「消費税の非課税を維持」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
安住淳財務相は25日午前の衆院の社会保障・税一体改革特別委員会で、医療費や介護費の消費税について「現状の非課税を維持した方がよい」と述べた。検査機器など医療設備の導入には消費税がかかり、医療機関の負担が膨らむことについては「診療報酬での対応を検討したい」 ...
高齢社会の現状を分析し、住まいのバリアフリー化や住み替え、まちのコンパクト化、ワンストップサービスなど高齢社会のあるべき姿を、住まい、まちづくり、サービスの3 ...
介護施設経営者に有罪 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
紀の川市貴志川町北山の介護施設「デイサービスセンターほたる」で認知症の利用者が暴行を受けた事件で、暴行罪に問われた施設運営会社「きずな」の経営者松田崇被告(33)に対し、和歌山地裁は24日、懲役1年執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。
"「カリフォルニア・レーズンキャンペーン」実施中! - Gihyo Jp (媒体での記事掲載終了)
成長期の子どもや一度にたくさん食べられない高齢者にとって,おやつは大切な食事の一部です。何を食べたいいのか悩んだら,ブドウ糖が豊富なカリフォルニア・レーズンはいかがでしょう。脳の唯一のエネルギー源であるブドウ糖は,脳を活性化させ集中力を高める効果が ...
認知症、電話で相談 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症に関する電話相談を受ける「県認知症コールセンター」が24日、開設された。平日のみの午前10時~午後4時で、専用ダイヤルは(088・678・4707)。相談料は無料。 認知症専用のコールセンターの設置は全国で31道府県目。県内に認知症患者は1万5千 ...
姫路に高齢者デイサービス 盲目の男性が経営 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
体の不自由さを感じる高齢者の気持ちが分かる経営者として、親族の力を借りて働きながら、自らの自立も図る。(中川 恵) 西村さんは17歳の時、サーキット場でカートに乗っていて壁に激突。一命はとりとめ、約10年前から福井県の福祉施設で暮らしていた。
今週某所で実施したセミナーでは、企業分析の題材として百円ショップをとりあげました。少子高齢化進む市場において国内小売業はどこも厳しいですが、100円ショップの業界に関しては、デフレ経済の追い風もあり、業界大手は規模拡大を続けています。  この業界の圧倒的な1位はダイソー(直近年度の売上高約3,400億)で、その後を、九九プラス(約1,400億)、セリア(約800億)、キャンドゥ(約600億)、ワッ...
2012年05月24日()
高齢者に配慮し、トイレに手すりを付けるなどバリアフリーにし、車椅子対応の住宅は玄関が引き戸で段差がない。集会所も設ける。14日は旧釜石商高の校舎など計12棟の建物の解体工事に着手し、来年夏ごろの完成を見込む。
稲川淳二さん、障害者の親として衝撃告白 「次男に死んで欲しいと思う気持ちあった」 (1/2) : J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
タレントの稲川淳二さん(64)が、インタビュー記事で重い障害を持った次男について語った。障害に絶望し、次男を殺したいと思ったこともあったという衝撃的な内容で、反響を呼んでいる。 記事は2012年5月24日付けの朝日新聞のオピニオン欄に掲載された。現在は怪談の他に、バリアフリーの公演活動などを行っている稲川さんが、障害を持った次男が1986年に生まれてからのことを振り返っている。 次男の鼻先数センチ...
女性職員の着服額265万円 大阪市、業務上横領罪で告発へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市は24日、後期高齢者医療制度の保険料還付金100万円あまりを着服したこと ... 市によると、係長は同制度や国民健康保険の高額療養費などについても、審査中に ...
認知症予防の秘訣 - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
脳の健康度をチェックし認知症予防の秘訣を学べる「スカッと脳力アップ大学講座」が6月9日(土)に、県立保健福祉大学(平成町)で開かれる。同大学と横須賀市の共催。概ね65歳以上を対象に、受講料無料。 第一部(午前10時〜11時半)では「脳健康度チェック」を受ける ...
譲渡先決まる - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
譲渡に際し、▽病床数は308床とし、一般病床を100床以上確保▽回復期リハビリテーション病床の稼動▽譲渡後2年以内に療養病床100床以上の稼動――などが条件と ...
認知症患者の胃瘻管理に褥瘡の予防・改善効果なし - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
施設に入所している進行認知症患者を対象に、胃瘻チューブ挿入が新たな褥瘡形成の予防と既存の褥瘡の改善に役立つかどうかを調べた前向きコホート研究の結果が、Arch Intern Med誌2012年5月14日号に掲載された。著者の米Brown大学のJoan M. Teno氏らによると、胃瘻栄養は ...
介護状況をネットで確認 ダットジャパンなど、施設向け開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
コールセンター運営・システム開発のダットジャパン(札幌市、犬丸澄夫社長)はソフト開発のHJK(東川町、草開秀二社長)と介護施設向けの情報システムを開発した。6月にも発売する。施設職員が携帯端末iPhone(アイフォーン)に介護内容や入居者の状態を入力 ...
群馬県「若年性認知症」実態調査の結果について - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
群馬県は「若年性認知症」の患者とその家族の生活の実態、福祉・介護に対する要望、認知症高齢者とのニーズの違いなどを把握して、今後の「若年性認知症」への支援に向けた施策検討の基礎資料とするため、実態調査を実施した。 調査対象者は第1次調査として、平成23年4月1 ...
「きときと!つやつや!プロジェクト」~サッカーボールを使った介護予防運動~ - J's GOAL (媒体での記事掲載終了)
内容支援専門員の方のご協力のもと、高齢者の介護要支援者の方とサッカーボールを使っての軽運動を一緒に行うとともに、プロサッカー選手の技術も間近で見ていただきます。 ■カターレ富山参加者選手2名、スタッフ※参加選手につきましては、未定とさせていただきます。
~ 家事をワンコインで代行 ~ 保険外サービス「もっと暮らし応援サービス」 2012年6月 無料お試しキャンペーンを実施 - YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
居宅介護支援事業 要介護者が受けられるサービスや費用のプランをケアマネージャーが作成し、介護保険の仕組みや、介護保険以外のサービスを組み合わせた利用法や、予想できる効果などをご案内します。 ◎通所介護事業 全国に「デイホームゆりの木」が点在していますが、 ...
ケアネット、医師1000人に調査 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
在宅の医療・介護が充実すれば、高齢者らが退院して自宅へ戻りやすくなる。長期入院が減り、病床不足の解消にもつながる。 がん患者の自宅療養に備え、抗がん剤の調剤に必要な無菌室を整備し、地域の薬局が .... 高額すぎると、地方では請求できない。
オーイズミはジリ高、介護・福祉などの事業目的追加に意外感 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
昨日、定款を一部変更し、介護、福祉関連事業などの事業目的を追加したことに期待を強める展開となった。発表によると、「高齢者向け住宅ならびに介護施設の運営」、「医療用器具・介護用品・福祉用具の提供」、などを追加。意外感があるという。株価は5月15日の194 ...
オーイズミはジリ高、介護・福祉などの事業目的追加に意外感 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨日、定款を一部変更し、介護、福祉関連事業などの事業目的を追加したことに期待を強める展開となった。発表によると、「高齢者向け住宅ならびに介護施設の運営」、「医療用器具・介護用品・福祉用具の提供」、などを追加。意外感があるという。株価は5月15日の194 ...
不屈の108歳 吉良さんの健脚よ再び - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
四條畷市最高齢の吉良ヱンさん。生まれは、日露戦争が始まった1904(明治37)年だ。軽い認知症があるものの、杖も介護も必要とせず、同市の軽費老人ホーム「るうてるホーム」で元気に暮らしていた。 山の上にある市内の寺に嫁ぎ、水道がなかった時代はくんだ水を手 ...
昨日、定款の一部変更を発表し、介護、福祉関連などの事業目的を大幅に追加したことを期待する相場になった。発表では、介護、福祉関連及び酒類、食品販売等事業分野の拡大に備え、事業目的を追加するとし、不動産の賃貸および管理、飲食物の提供施設の運営、酒類・食品・ ...
メダル計数機のオーイズミが介護・福祉など事業目的を追加し高い - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
昨日、定款の一部変更を発表し、介護、福祉関連などの事業目的を大幅に追加したことを期待する相場になった。発表では、介護、福祉関連及び酒類、食品販売等事業分野の拡大に備え、事業目的を追加するとし、不動産の賃貸および管理、飲食物の提供施設の運営、酒類・食品・ ...
病院は「コードレス」に 在宅患者診断も容易に - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
調査会社IDCヘルス・インサイツの調査責任者ジュディ・ハノーバー氏は、ワイヤレス監視について「コードの管理のほか、患者を寝たきりにさせないために非常に役立つ技術だ」と指摘し、「入院を回避するため、在宅医療や遠隔監視が今後増えるだろう。人口が高齢化する中 ...
高齢者に活躍の場を 佐賀県、地域福祉支援で計画案 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県は23日、地域福祉の課題解決に向け、広域的な観点で取り組む事業をまとめた県地域福祉支援計画の素案を推進委員会に提示した。2014年度までの3カ年計画。四つの基本目標を設け、高齢者の活躍の場の確保や地域防災体制の確立、介護家族のレスパイト(一時 ...
空き周波数帯で無線網 高齢者安否確認に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東北総合通信局は、福祉事業者などが独り暮らしの高齢者らと無線通信するのに使えないかと、昨夏から調査を開始。東日本大震災では、携帯電話やインターネットが停電や故障で使えなくなった。担当者は「簡単な無線機なら電池で動くし、ケーブルも引かれてないので、災害 ...
民間の介護施設誘致へ 三木市民病院の跡地活用策 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
うち6000平方メートルに、有料老人ホーム▽デイサービスなどを提供する小規模多機能型居宅介護施設▽認知症患者に対応するグループホーム‐を設置する事業者を募る。15年には、ケアハウスを運営する事業者を公募する予定。 また管理棟は市が保有を続け、1階 ...
2012年05月23日()
気仙高齢者大学院、受講者が討論 自分の役割探る - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
「気仙高齢者大学大学院」の初回となる講義は23日、大船渡市立根町の県立福祉の里センターで開かれた。受講者らが魅力的なまちをつくる上で、自分たちがすべきことについて話し合った。 この日は院生や地域住民ら26人が受講。講師は「気仙広域環境未来都市」の構想づくり ...
高齢者こそ運動を - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
しかし、その中で目立つのは高齢者の姿。70歳を超える女性も参加しており、単なるダイエットや体型維持のための活動にとどまら ... ほとんど寝たきりのような方もいたそうだ。
そんな山あいにある小さな町の社会福祉協議会が「引きこもり者のパワーを引き出すことで、町はまだまだ変わる」として、町おこしに生かすために行ってきた「引きこもり」実態調査と福祉拠点での取り組みが今、話題になっている。 何しろ、18歳から55歳までの町民1293人 ...
増える中間層向け介護ビジネス:政府支援無し、小規模が中心[医薬] - NNA.ASIA (媒体での記事掲載終了)
NNAの会員サービスでは アジア発の最新経済ビジネスニュースを日本語でお届けしています。2週間無料トライアルを是非お申し込みください。 アジアの経済ビジネス情報をコンパクトにまとめた「The Daily NNA」、いつでもどこでもアクセスできる会員制サイト「POWER」を ...
日の丸交通、高齢・障害者に優しいタクシー導入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
タクシー大手、日の丸交通(東京・文京、富田昌孝社長)は高齢者や障害者が利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)仕様のタクシーを1台導入した。手すりやステップ、車いす用のスロープなどを付けた。従来の福祉タクシーのように予約制ではなく、誰でも街中で呼び止め ...
【話題株】メダル計数機で著名なオーイズミが介護・福祉などに展開 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
メダル計数機や紙幣搬送システムのオーイズミ <6428> は23日の昼前、定款の一部変更を発表し、介護、福祉関連などの事業目的を大幅に追加した。ただ、本日の株式市場は、後場一段安商状となり、東証1部銘柄の8割が下げ、日経平均は一時190円安で8600円割れ。
湯船に押しつけ母親殺害、長男再逮捕 「認知症で騒いだ」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
殺害の動機について「認知症の母親が騒ぐのをやめなかった。介護に疲れた」と話しているという。 同署によると、12日午後6時ごろ、杉本容疑者から「後を頼む」との手紙を受け取った親類から通報があり、同署員がアパートに駆け、節子さんが死んでいるのを発見。
若年性認知症 6割以上に妄想症状 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する若年性認知症が県内に少なくとも329人いることが22日、県の調査で分かった。原因の疾患ではアルツハイマー病が目立った。今後の対策に生かすため、患者数やニーズを把握する実態調査は初めて。結果を基に、事業所を選定してサービスを開発するモデル ...
メダル計数機や紙幣搬送システムのオーイズミ <6428> は23日の昼前、定款の一部変更を発表し、介護、福祉関連などの事業目的を大幅に追加した。ただ、本日の株式市場は、後場一段安商状となり、東証1部銘柄の8割が下げ、日経平均は一時190円安で8600円割れ。
47NEWS > 共同ニュース > 若年性認知症 6割以上に妄想症状 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する若年性認知症が県内に少なくとも329人いることが22日、県の調査で分かった。原因の疾患ではアルツハイマー病が目立った。今後の対策に生かすため、患者数やニーズを把握する実態調査は初めて。結果を基に、事業所を選定してサービスを開発するモデル ...
シルビア王妃は障害者や児童・高齢者福祉向上のため、積極的に対外活動をしている。 99年には世界児童財団(WCF)設立を主導し、15カ国で児童の生活環境改善事業を支援している。 長女で王位継承者のビクトリア王女は男女平等の象徴だ。
株式会社EBP、WebマップアプリInstant Atlas導入支援サービスを開始 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
日本福祉大学では、介護予防に関するデータを地図上で「見える化」した介護予防Webアトラス(利用料無料)のサイトを構築しました。 このサイトは、介護予防に関する既存の公開データを、Webブラウザ上のマップアプリケーションで効果的に情報発信するサービスです。
訪問歯科 初のマップ作製 室蘭 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【室蘭】室蘭歯科医師会(多田和央会長)は、訪問診療を行う西胆振の歯科医療機関を掲載した「訪問歯科診療マップ」を初めて作製した。高齢化が進み、自宅で寝たきりの人 ...
総投稿数53000件!介護と仕事の両立を応援!!福利厚生会員向け介護相談WEBサービス 『安心介護 ふくりのひろば』提供開始 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
ご家族の介護に関する悩みを介護の専門家に無料で相談できるQ&Aサイト『安心介護』(リンク )を運営する株式会社エス・エム・エス(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平)は、総合福利厚生代行サービス最大手 株式会社リロ・ホールディング(所在地:東京 ...
<外国人介護福祉士>全漢字にふりがな 試験改善案示す - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は22日、経済連携協定(EPA)に基づいて来日した外国人が受ける介護福祉士試験の改善案を同省の有識者会議に示した。全ての漢字にふりがなを振った問題で受験できるようにすることや、試験時間(現在210分)の延長が柱で、同日大筋了承された。
介護福祉ビジネス 成長と発展(秋田県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
日銀秋田支店は、県内の介護福祉ビジネスに関する調査結果と展望を発表しました。高齢化率が全国一の秋田では今後、「成長産業として一段と発展することが考えられる」とまとめています。 2010年の国勢調査の結果、秋田県の高齢化率、65歳以上の人口比率は29 ...
介護・医療・アクティブシニア分野における情報インフラサービスを提供するエス・エム・エスに エンタープライズSEO管理&分析プラットフォームのGinzametricsを導入 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エスは「高齢社会に適した情報インフラを構築することで価値を創造し社会に貢献し続ける」という企業理念のもと、介護・医療・アクティブシニア分野において、人材紹介、求人広告、コミュニティサイトを運営しています。
倉吉老人福祉センターの移転先 旧福祉会館跡地に - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
耐震基準を満たさず、震度4の地震で建物が倒壊する恐れがある倉吉老人福祉センター(鳥取県倉吉市葵町)の新築移転先が、倉吉市が所有する旧倉吉福祉会館跡地( ...
介護者は労働者として権利要求すべき - 人民新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪市の「施策事業の見直し」は443事業にまたがり、26年度までの3年間で548億円を削減する、と謳っている。学童だけでなく、各方面で行き場をなくした子どもや大人や老人が続出するのではないか。教育・福祉・介護・医療などに関わる人たちの連帯で、この動きを ...
活力呼ぶ共同住宅着工 住宅密集の港町 便利で安全に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
射水市放生津地区の住宅密集地に、消防車が入ることのできる広い道路や災害に強い住宅を造る市の取り組みで、福祉施設と一体化した共同住宅の起工式が二十二日あった。住民の高齢化が進む中、駐車場付きの住宅を確保することで若い世代も定住できる地域づくりを目指す。
介護予防センター6月開設 岡山市 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山市は、介護が必要なお年寄りを増やさないための予防事業を担う「市ふれあい介護予防センター」を6月1日に開設する。理学療法士や保健師といった専門家による健康指導教室などを通し、介護費や医療費の抑制にもつなげる。 同センターは市の外郭団体・市ふれあい公社 ...
被災地に笑い届けたい 尼崎の福祉落語家、東北へ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉落語家として高齢者らに笑いを届ける壽文寿さん=2010年7月、淡路市多賀 阪神・淡路大震災をきっかけに「福祉落語家」を名乗り、ボランティア落語を続ける壽文寿さん(50)=兵庫県尼崎市=が23日から宮城県石巻市の仮設住宅に落語を届ける。
2012年05月22日()
24時間介護実施12%のみ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
在宅ケアの充実を図るため、4月から始まった介護保険の「24時間地域巡回型サービス」を利用できる地域は189自治体と全国の12%にとどまり、青森など6県では平成24年度中にサービスを受けられない見込みであることが厚生労働省の調査で分かった。
要介護の要因、認識にずれ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
要支援・要介護状態になる最大の要因は骨折などの運動器の障害なのに、実態を正しく認識している人は14%にとどまることが、日本整形外科学会のインターネット調査で分かった。2月、全国の20代以上の男女計8528人を対象に質問。要因の1位は認知症(34%)、 ...
低価格型の要介護者ベッド転落防止システム はるかぜ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護業や旅行業などを展開するグローバルコスモ(広島県呉市)グループで介護施設を運営する「はるかぜ」(同、黒川義之社長)は要介護者などがベッドから転落する事故を防ぐ自社開発したシステムを拡販する。運営する介護施設に試作機を設置して介護事業者からの受注を ...
QRコード情報を音声で再生 徳島の企業がスマホ用アプリ開発へ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
マイクロ社の斉藤孝弘社長は「バリアフリーとともに、情報を楽しんで聞けるエンターテインメント性も感じられるアプリにしたい」と話している。 マイクロ社は、白黒のモザイク模様が一般的なQRコードをカラー化する技術を開発。今年1月から、法人向けにオーダーメード ...
「ペコロスの母」映画化 認知症母の介護漫画 8月に長崎ロケ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市在住の漫画家、岡野雄一さん(62)が認知症の母親を主人公にした作品「ペコロスの母に会いに行く」の実写映画化が決まった。今年1月に自費出版した原作本がインターネットの交流サイト・フェイスブック(FB)などで話題になり、実現につながった。8月に長崎 ...
《知財》医薬スベン、認知症薬物質で日本の特許[医薬] - NNA.ASIA (媒体での記事掲載終了)
バイオ医薬品の開発を手掛けるスベン・ライフ・サイエンシズは22日、日本の特許庁などから、中枢神経系の認知症治療に効果がある新規化学物質(NCE)の特許を取得したと発表した。日本で承認された特許は5件になっている。 取得したのは、5―HT(ヒドロキシ ...
入所女性に暴行の元介護職員に懲役1年求刑(兵庫県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
ことし1月、神戸市の老人ホームで入所者の女性に暴行を加えたとされる元介護職員、松田光博被告(40)の裁判で検察は22日、懲役1年を求刑した。松田被告は神戸市西区の老人ホームで、入所者の74歳の女性に暴行を加えた罪に問われている。女性の体に残ったアザを ...
浪江町の県立浪江高校生28名がホームヘルパー2級の講座に参加. 震災で急速に高齢化が進む福島県・浪江町の県立浪江高校生28名がホームヘルパー2級資格取得を ...
福島県・県立浪江高校生徒がホームヘルパー2級の資格取得を目指す! - スポットライト (媒体での記事掲載終了)
浪江町の県立浪江高校生28名がホームヘルパー2級の講座に参加. 震災で急速に高齢化が進む福島県・浪江町の県立浪江高校生28名がホームヘルパー2級資格取得を ...
「介護中にお金なくなる」 訪問先で現金盗んだ疑い 女性介護士逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
茨城県警ひたちなか東署は22日、訪問先の高齢女性から現金を盗んだとして、窃盗の疑いで、水戸市河和田、介護士、川崎富美子容疑者(58)を逮捕した。 同署によると川崎容疑者は「やっていない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は5月3日、介護士として訪問した ...
調布の介護タクシー会社が「スカイツリー」見学ツアー-介護世代にPR - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
さまざまな角度から「ケアレスキュー」の介護タクシーで見学する。 調布の介護タクシー会社「ケアレスキュー」(調布市西つつじヶ丘2)が現在、東京スカイツリー見学ツアーを企画している。 1990年設立の同社は不動産業を経営するシティリファインが運営。
認知症の高齢者 だんらん/姫路のNPO - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者に地域住民との交流の機会をつくろうと、姫路市青山北3丁目でデイサービスを提供するNPO法人「はなのいえ」が、空き家を利用して地域サロンを始めた。住民に近所づきあいを再確認してもらうのに加えて、認知症の高齢者への理解を深めてほしいとの狙いが ...
『行政は高齢化率が上がって大変』と騒ぐが、安心して年を重ね、安心して寝たきりになれる社会をつくることこそ行政の仕事」と、現在の高齢社会のとらえ方に一石を投じた。 同協会は香川県老人福祉問題研究会が前身。同研究会が考案した「サービス提供者が労働に対する ...
高齢者虐待 23%減138件 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
2011年度に市町村から報告された高齢者虐待の件数が前年度比41件(23%)減の138件だったことが21日、県高齢者福祉介護課のまとめで分かった。市部の報告数が減少しており、関係者からは、各地での見守り活動が未然防止につながっている、との指摘も挙がる。
保育園児がアイガモ放鳥 介護施設前の田に 丹波 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
かわいらしいアイガモの姿をお年寄りに楽しんでもらおうと、鴨庄保育園(兵庫県丹波市市島町上牧)の園児28人が21日、近くのデイサービス施設「シルバーハウスいちじま」前の水田にアイガモ40羽を放した。 アイガモは水田の虫や雑草を食べ、ふんは肥料になるため、 ...
2012年05月21日()
高齢者に適したスポーツの交流大会、山口県健康福祉祭 競技スポーツ ... - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
離職者等就労支援事業「第1回ホームヘルパー2級養成講習の実施」 ... 高齢者介護予防事業「尾鷲よいとこ元気寿命波及プロジェクト」【三重県】 ...
「ふれあい介護予防センター」来月開設 岡山市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者にいつまでも元気で生活してもらおうと、岡山市の「ふれあい介護予防センター」が6月1日、同市中区の「岡山ふれあいセンター」内に開設される。無料のトレーニング教室や相談会などを各地で開き、要介護となるリスクの軽減を図るのが狙いだ。
岡山市、高齢者の介護予防で新組織 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山市の高谷茂男市長は21日の記者会見で、高齢者の介護予防にあたる専任組織を新設すると発表した。保健師や理学療法士といった専門家が高齢者の健康相談に応じるほか、運動教室も開く。自宅訪問も展開して高齢者の孤立を防ぐ。高齢化が進む中、介護費・医療費の削減に ...
第二の学生生活に一歩 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
60歳以上を対象にした県高齢者大学(県社会福祉協議会主催)の入学式が21日、新潟市中央区の新潟ユニゾンプラザで開かれた=写真=。178人の新入生が出席し、第二の学生生活に一歩を踏み出した。 講座は身近な法律などを学ぶ教養のほか、シニアボランティア養成、 ...
【地域貢献活動】正しい交通ルールを学び自転車交通事故を防止する - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA共済は「ひと・いえ・くるま」の万が一の保障という本来の共済事業だけではなく、交通事故対策活動、健康管理・増進活動、高齢者・身障者福祉活動、災害救援活動、環境保全活動さらに書道や交通安全ポスターコンクールなどの文化支援活動など、地域社会に貢献する諸 ...
「リスクマネジメント協会理事浅野睦氏が語る介護リスクマネジメント」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
リスクマネジメント協会理事で、フォーサイツコンサルティングの代表である浅野睦氏が、介護業界のリスクマネジメントについて語ってくださいました。 フォーサイツコンサルティングでは、介護事業者向けリスクマネジメントセミナーも開催しています。
サービス付き高齢者住宅 食事や介護、業者で違い - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
ホーム · 佐賀新聞ニュース 佐賀のニュース ... サービス付き高齢者住宅 食事や介護、業者で違い ... 建物内にデイサービスやヘルパーステーションが入居する例も多い。
デイサービスセンター14ヶ所の新設、既存グループホーム等12ヶ所の単独事業化を行い、一方で東日本大震災の影響により休止していたデイサービスセンター1ヶ所を建物の破損状況から安全上、継続困難と判断し廃止した。期末のデイサービスセンターは349ヶ所。
【決算】ツクイの12年3月期は震災はねのけ6期増収増益、3事業黒字化 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
デイサービスセンター14ヶ所の新設、既存グループホーム等12ヶ所の単独事業化を行い、一方で東日本大震災の影響により休止していたデイサービスセンター1ヶ所を建物の破損状況から安全上、継続困難と判断し廃止した。期末のデイサービスセンターは349ヶ所。
福祉施設の耐震化率/倉敷市、最下位23% - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
阪神大震災や東日本大震災をきっかけに、災害時、介助が必要な高齢者や障害者らを受け入れる「福祉避難所」の重要性が指摘されている。 厚労省は、社会福祉施設を「福祉避難所としての機能も期待される」として、自治体に耐震化を促す通知を出し、フォローアップ調査も ...
認知症支援へ講習会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症への理解を深めるため、河村たかし名古屋市長や市職員らを対象にした講習会が18日、市役所であった。認知症患者は年々増えており、地域ぐるみで患者を支える重要性が高まっている。まず市職員が知識を学ぶことで、患者支援の裾野を広げる狙いだ。