介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2012年01月10日()
西神オリエンタルホテルが売却へ 徳島の企業に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸西神オリエンタルホテル(神戸市西区、184室)が、四国を中心に医療・介護施設、ゴルフ場などを展開するタカガワグループ(徳島市)に売却されることが10日、分かった。タカガワグループがホテルの土地・建物と、運営会社の全株式を取得する。 ...
越谷の劇団が介護施設で公演 「岸壁の母」も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームなどでボランティア公演をしている越谷市の素人劇団「尾上劇団」が九日、熊谷市石原の介護老人保健施設「ぬくもり」で公演した。 劇団は、児童養護施設などで調髪ボランティアをしていた越谷市の理容師、丸山幸男さん(67)が二〇〇〇年、仲間と五人 ...
知っておきたい介護施設の選び方 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ここでポイントになるのが、「自宅」といっても、もともとの住まいに限らず、安否確認やバリアフリーなど高齢者が単身でも暮らしやすいように作られた「サービス付き高齢者向け住宅」や、食事が付いた住居施設「ケアハウス」などへの住み替えも推進されているということだ ...
サンネットワークマエダ、貸し福祉用具3店新設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
営業エリアである長野、愛知、三重、山梨の4県には福祉用具貸与事業所が約700社あるという。現在はそのうち40%程度と取引がある。店舗新設で2013年3月までに45%の315社を目指す。 サンネットワークマエダは自社で福祉用具を保有、整備や清掃を行い、高齢者などの窓口 ...
「笑って楽しく」認知症予防で介護保険給付削減へ 鋸南町 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
地域ごとに高齢者が集まってゲームや歌を楽しむことで認知症を予防するもので、学会などでの受賞歴もある。軽度の介護サービス給付は、2割程度減少した。ただ今後も高齢化の進展は確実で、同町は取り組み拡大を急いでいる。 「笑って楽しく介護予防」をスローガンに、 ...
この記事の所要時間: 約 13分42秒 ふとワクワクするようなアイディアが浮かんだ時、もし自分でwebサービスを作れたらなーって思う方も多いんじゃないでしょーか。 実際、twitterやfacebookを徘徊してても、結構頻繁に「webサービス作ってみたい☆」みたいな投稿をみかけますが、中には「何から手を付け始めれば良いか分からない!」的な迷える子羊達もちらほら。 そんなワケで、ささやかながら今ま...
中国 ソーシャルワーカーの時代は到来するか(5)―専門職化の推進 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
中国では都市化、工業化、高齢化などが急速に進むにつれて、国民の社会サービスに対するニーズも多様化、高度化しつつある。そんな中、社会福祉労働者やソーシャルワーカーの専門職化がますます強く求められるようになった。 ソーシャルワーカーの専門職化といえば、最も ...
高齢者や障害者のいる低所得世帯などを対象に助成する福祉灯油は6市町村が実施し、うち3市町村は対象を被災者に拡大して対応。ほかに、釜石と普代の2市村が福祉灯油の実施を検討しており、被災者支援も今後拡大する可能性がある。 被災者への灯油支援を行うのは久慈 ...
ベネッセHLDが連日高値、年初から政策関連の期待続く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護関連株には、税と社会保障の一体改革が進んだ場合、介護報酬の引き上げなどにより事業基盤の安定化が進むとの期待があり、同社株やニチイ学館(9792)などは新年早々1月4日に昨年来の高値を更新。今年のテーマ株として期待する動きがある。 ...
福祉・介護計画への意見募る - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ショートステイも定員を同36から56とし、ベッド数は20床を増やす。 グループホームは18床を増加。特別養護老人ホームは、市内に限定した地域密着型や広域型を各1施設新設する。介護保険料は介護報酬改定が実施される見通しで、改定額を基に算定する。 ...
認知症、根治・予防に光明 京大発VB、ウコンから候補物質 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイが1997年に世界に送り出した代表的なアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」。生みの親である同社の元研究者、杉本八郎・京都大学客員教授がアリセプトを超える新薬開発に挑む。アリセプトは病気の進行を遅らせる対症療法。「根治薬はいつできますか」。 ...
大山崎町が事業仕分け 11事業対象に初実施 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
「大山崎版事業仕分け」と位置づけ、公募した町民や学識者ら評価員が公開の場で、修学旅行費補助や寝たきり高齢者の介護見舞金など11事業の在り方を議論し、見直しの内容を提言する。結果は新年度予算案に反映させる。 財政規模の小さな自治体で「ムダ削減」と財源 ...
東郷町 高齢者福祉計画案を公表 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
【愛知郡】東郷町は、第5期高齢者福祉計画(案)を策定、案に対する意見を募集する。募集は24日まで。提出された意見を加味して2011年度内に計画を策定する。 同案では、今後の高齢者の人口推移などに基づき関連施策の実施方針などを提示。 このコンテンツの続きをお ...
ユーキャンサイト人気講座年間ランキングから見えてくるもの - アラサーマン (媒体での記事掲載終了)
トップ30には、その他に「介護事務」(4位)、「介護福祉士」(13位)、「ケアマネージャー」(14位)、「福祉住環境コーディネーター」(19位)、「社会福祉士」(30位)と、介護福祉関係の講座が並んでおり、高齢化社会のニーズに伴って、人気が高まっているようである ...
震災の影響で高齢者ら発症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大川部長らが南三陸町で調べたところ、震災後に「歩くのが難しくなった」と答えた高齢者は1~3割。震災以前は歩けていた要介護高齢者の2~5割も歩けなくなったり、歩きにくくなったりしていた。 大川部長は「生活不活発病は医療福祉だけの問題ではない。 ...
地域の雇用と活性化を担う地域総合産業―環境、農業、観光、福祉などへの進出― - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
02年には地域の高齢化に対応するため福祉事業を開始し、社会福祉法人千宏会、医療法人社団千宏会として、県内外3カ所に施設を展開した。各施設では▽個人のプライバシーを重視した全室個室制▽園芸療法を取り入れたリハビリ(以上「庭の里」)▽医療・福祉サービスとの ...
岐阜中央病院、腹腔鏡手術に力 傷小さく、術後の回復早い - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
術後の傷や痛みが小さいため、回復が早く、早期の退院が可能。傷痕が気になる患者にも好評だという。 高齢者では、開腹手術による肺炎などの合併症を防ぎ、体力を維持できる。「寝たきりならず、早く元の生活に戻れるメリットがある」と稲垣部長。 稲垣部長は、腹腔鏡手術 ...
2012年01月09日()
認知症の医療拠点、横須賀の久里浜アルコール症センターを指定 神奈川県内2カ所目 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県は診断や治療が難しい認知症の専門医療や電話相談などを行う「認知症疾患医療センター」として、新たに国立病院機構久里浜アルコール症センター(横須賀市)を指定した。県内では、東海大医学部付属病院(伊勢原市)に続き2カ所目。 認知症疾患医療センターは、 ...
医療・福祉用品事業 超高齢化が進む日本において、医療&福祉分野の事業の重要性は年々高まっています。モルテンは『From the inside out』を医療・福祉用品事業の約束事とし、自立支援、離床支援、寝たきり対策までの広い範囲で社会貢献を目指します。 ...
生徒が高齢者に手作り弁当 大田原・佐久山地区社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【大田原】佐久山地区社会福祉協議会給食部の高齢者への弁当宅配事業が6日、佐久山地区公民館で行われ、佐久山中福祉委員会の生徒たちが弁当作りに挑戦した。生徒たちは宅配も行い、高齢者と交流した。 この日は給食部のメンバーと生徒9人が弁当作りに取り組んだ。 ...
2012年01月08日()
障害者や高齢者のための防災セミナー参加者募集 29日 三重 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者を取り巻く周囲の人らに、日ごろからの備えの重要性を再認識してもらう。 障害者の自立をサポートしている社会福祉法人「AJU自立の家」が運営する「わだちコンピュータハウス」(名古屋市)の水谷真所長が講演。「東日本大震災の被災地から学ぶ要援護者 ...
来月5日に高齢者難聴で講座 - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢になってから聞こえなくなった高齢難聴者や途中失聴者の実態について学ぶ市民講座が2月5日午後1時から、豊橋市前畑町、市総合福祉センターあいトピアで開かれる。豊橋要約筆記サークル『すくり~』“(木原和子代表)主催、豊橋市難聴者・中途失聴者協会(宮嶋雄三 ...
セントスタッフ、中国に「日本式介護」 施設へ講師派遣 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護の人材派遣中堅のセントスタッフ(東京・中央、片山直樹社長)は4月に中国の介護事業者向け教育事業を始める。現地に講師を派遣し、介助方法や接遇マナーなど日本式の介護を教える。将来は中国での介護施設運営も検討中。教育事業を通じて中国の市場動向を把握 ...
生長豊健医師(岡山)の活動、本に - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者のリハビリなどに犬を介在させた症例は400近くに上り、近年は特に認知症の緩和に力を注いでいる。 著者はノンフィクションライター真並恭介さん(60)=大阪。 ドッグセラピーは同ホームやグループホーム、通所のデイケアなど10施設で実施。 ...
大津市、大規模災害に備え 高齢者の避難先確保 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
大津市は、大規模災害に備えて滋賀県老人福祉施設協議会(草津市)と近く協定を結び、介助が必要な高齢者の避難先を新たに確保する。同協議会に加入する大津市内の特別養護老人ホームなど計13の福祉施設が、災害時の要援護者の受け入れ先として協力する。 ...
2012年01月07日()
日本の未来映す高齢化都市 夕張市立診療所医師・森田洋之さん(1) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
親を入れたくない」と誰しも思うような、寝たきり高齢者でもおなかに小さな穴を開けカテーテルで直接栄養を流し込む胃瘻(いろう)挿入術をせざるを得ない高齢者医療の現実がありました。 夕張では予防医療や在宅医療に取り組み成果を上げていると聞き、地域全体を考えた ...
眺望自慢の高床構造があだ 登場わずか20年余で人気ロマンスカー相次ぎ引退 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
この階段が、高齢者や障害者が利用しやすいよう段差解消などを定めたバリアフリー新法(平成18年12月施行)の基準を満たしていなかった。 基準に適合させるには大規模な改造が必要で、「改造費用を考えれば、新たに車両を製造した方がいい」(同社関係者)と、今年3 ...
福祉の質向上へ連携を 北九州市で新春交流会 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
交流会は北九州市社会福祉協議会(芳賀晟寿(あきとし)会長)が昨年から開催し2回目。冒頭で芳賀氏が「行政や他産業とのつながりを強め、社会の福祉に対する理解を深め、支え合いの街づくりを実現します」とあいさつ。出席した小川洋県知事は「県は高齢者の見守りなど ...
眺望自慢の高床構造があだ 登場わずか20年余で人気ロマンスカー相次ぎ引退 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この階段が、高齢者や障害者が利用しやすいよう段差解消などを定めたバリアフリー新法(平成18年12月施行)の基準を満たしていなかった。 基準に適合させるには大規模な改造が必要で、「改造費用を考えれば、新たに車両を製造した方がいい」(同社関係者)と、今年3 ...
介護事業所が報酬を不正請求 白浜町 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
介護報酬を不正に請求したとして県は6日、介護保険法に基づいて和歌山県白浜町の訪問介護事業所「きのくに介護サービス」の知事指定を、16日付で取り消すと発表した。 県長寿社会課によると、同事業所は2007年11月から10年10月にかけて、訪問介護サービスで、介護 ...
(6)被災者招き憩い提供/高齢者通所介護施設「ほっとあい」理事長・渡辺典子さん=大河原町 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
渡辺さんは、さわやか福祉財団(東京)のインストラクターとして、「愛する会」と町をつなぐサポート役も務める。 「一人暮らしでも、寝たきりでも、高齢者が安心して暮らしていける山元町になるよう住民の活動を支える。どんな地域になるか見届けたい」。
「社会保障と税」素案 暮らしの安心はどこに(1月7日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
素案では、高齢者医療費の自己負担引き上げや外来受診の窓口負担の上乗せなど負担増に結びつく政策が先送りされた。 国民の反発を抑える地ならしだが、これに伴う財源不足で重要な機能拡充策が大幅に絞り込まれた。 がんなど高額療養費の軽減対象者が限定されたのはその ...
ビザなし、ゆったりと/新造船内装図を公表 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 領土ビザなし交流に使用する後継船「えとぴりか」の内装イメージ図など詳細を公表した。11月の進水式後、内装工事が急ピッチで行われており、4月には根室港へ回航、関係者にお披露目される予定だ。高齢化する元島民に配慮したバリアフリー化が最大の売りになっている。
2012年01月06日()
震災17年追悼の集い 遺族代表「前向く心」伝えたい - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
阪神・淡路大震災で長男を亡くした神戸市灘区の介護福祉士堂内有香さん(52)が、17日に神戸・三宮の東遊園地で催される「震災17年追悼の集い」で、遺族代表としてあいさつする。東日本大震災で多くの命が失われ、「胸が詰まる思いだった」といい、震災で家族を失っ ...
マンション入居者なら老人ホーム優先予約 セコムグループ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
セコムはグループで販売する分譲マンションの入居者に対し、セコム傘下の高齢者用住宅や有料老人ホームへの優先的な入居を予約できる新サービスを導入する。国内全体が高齢社会に入るなか、住宅の購入段階から老後の備えを考える人が増えると判断。マンション購入時などの ...
昨年11月にオープンした介護付有料老人ホーム「湘南ふれあいの園 小田原」で、新年企画【1】セミナー&入居説明会【2】施設見学会の2本立てを開催、本日から参加者募集を行っている。 小田原駅から徒歩8分と利便性が高く、リーズナブルな料金設定も魅力の同施設。56室 ...
新年度1800億円財源不足 愛知県見通し - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災や歴史的な円高の影響で法人税収入が減少する一方、高齢者医療費など福祉関連の支出が増えることから、現時点で1800億円が財源不足となっている。 新年度当初予算案の編成は、知事査定を経て2月上旬ごろに終える。本年度予算に計上した経費の一部を使わ ...
【富山】 古民具で認知症ケア 博物館が取り組み - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山県の氷見市立博物館が、昔の生活用品や農具といった民具を介護施設などに貸し出して、高齢者の認知症の予防やケアに役立ててもらうユニークな取り組みをしている。「地域回想法」と呼ばれ、薬に頼らない治療法の一つとして専門家も注目している。 ...
運送事業で福祉充実 通院や買い物にも JA熊本うき - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA熊本うき福祉センターが取り組む「福祉有償運送事業」が軌道に乗りだした。一人では公共交通機関の利用が難しい障害のある人や、要介護などの高齢者を対象にした有料の輸送サービスで、JA事業として取り組むのは全国的にも珍しい。通院のほか、買い物やレジャーなど ...
オウム“美人信者”たちの今…芸能活動、介護、陶芸家 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
麻原死刑囚との間に生まれた3人の子供とも別れ、現在は訪問介護の仕事をしながら父親と2人暮らしだといいます」(先の公安関係者) 飯田氏も犯人隠匿などの罪で収監。だが、獄中で脳出血で倒れ、出所後も寝たきりの状態が続いているという。 地下鉄サリン事件後に上祐氏 ...
女性介護士を書類送検 96歳女性ベッドから転落死容疑 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警南署は6日、福岡市南区の病院で昨年5月、入院していた同区の無職、吉村ナミ子さん=当時(96)=を介護中にベッドから転落させ死亡させたとして、業務上過失致死の疑いで、女性介護士(39)=同区=を書類送検した。 送検容疑は昨年5月11日午前9時 ...
介護ロボ、センサー進化で優しく力強く 人材難補う 高齢化に克つ(3) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットの腕に埋め込んで使えば、病人の体重などを検知するのに役立つ。現在のロボットは身を任せたとたんセンサー部品が体に当たり「機械に抱かれた」ような妙な感じになる。弾力のあるウレタン状のセンサーなら違和感は減る。 「ウレタンを薄くして人と同じ触感が ...
【宮古】元気届ける寒中見舞い 中学生が高齢者慰問 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
宮古市西ケ丘2丁目の宮古西中(石宇修一校長、生徒254人)の生徒会執行部は5日、同市小山田2丁目の市総合福祉センター内デイサービスセンターで利用者の高齢者26人と寒中見舞い交流を行い、心温まるひとときを過ごした。 生徒9人が寒中見舞状約100通を携え ...
女性介護士を書類送検=ベッド転落の患者死亡―福岡県警 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市南区の中村病院で昨年5月、入院中の女性患者=当時(96)=がおむつ交換中にベッドから転落して死亡した事故で、福岡県警南署は6日、業務上過失致死容疑で作業に当たった女性介護士(39)=同区=を福岡地検に書類送検した。同署によると、容疑を認めている ...
女性介護士を書類送検=ベッド転落の患者死亡-福岡県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
福岡市南区の中村病院で昨年5月、入院中の女性患者=当時(96)=がおむつ交換中にベッドから転落して死亡した事故で、福岡県警南署は6日、業務上過失致死容疑で作業に当たった女性介護士(39)=同区=を福岡地検に書類送検した。同署によると、容疑を認めている ...
介護ロボ、センサー進化で優しく力強く 人材難補う - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットの腕に埋め込んで使えば、病人の体重などを検知するのに役立つ。現在のロボットは身を任せたとたんセンサー部品が体に当たり「機械に抱かれた」ような妙な感じになる。弾力のあるウレタン状のセンサーなら違和感は減る。 「ウレタンを薄くして人と同じ触感が ...
介護給付を不正受給 倉敷の福祉事業所 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県は6日、虚偽記録によって介護給付費約160万円を倉敷市から不正に受け取ったなどとして、障害者自立支援法に基づき、有限会社「アカデミー」(倉敷市児島味野、三宅順子社長)が運営する障害福祉サービス事業所「まごころケア・ヘルパーステーション」(同所)の ...
中国 ソーシャルワーカーの時代は到来するか(4)―低賃金労働の実態 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
地域の高齢者に優待券を配ったり、高齢者証申請手続きを行ったり、在宅養老証手続きを行ったり、ボランティアをコーディネートしたり、イベントを企画したりしている。彼女は居民委員会の中で主に民政と福祉を担当するが、ほかの仕事にも手を差し伸べる。 ...
恵那市国民健康保険上矢作病院 (恵那市上矢作町) 西脇 巨記院長 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在の診療科目は、内科、呼吸器内科、消化器内科、小児科、外科、消化器外科、呼吸器外科、肛門外科、整形外科、リハビリテーション科、麻酔科、放射線科。病床数は一般病床34床、長期療養病床22床。医師は常勤3人、非常勤7人。看護職員37人。
介護給付費を不正請求 指定取り消し - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
岡山県は6日、介護給付費の不正受給や県への虚偽報告があったとして、同県倉敷市で「まごころケア・ヘルパーステーション」を運営する「アカデミー」の事業者指定を障害者自立支援法に基づき取り消す、と発表した。処分は2月15日付。 県によると、2010年4 ...
そこまでヒドイの? ケア・テーカーと呼ばれている日本人支社長たち:日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
古い友人の愚痴 古い米国人の友人が半年ほど前、日本の大手メーカー米国本社に幹部として転職した。先日、彼と暫くぶりに邂逅し食事をした席、酒が廻ったあたりで話題は、彼の勤務先における日本人駐在員の評価に移った。そこで彼の口から日本人の社長を評して出た言葉が、ケア・テーカー(Care Taker)だ。ニュアンスとしては、「手が掛かる子供」や「我儘な介護老人」といった感じであろうか。ビジネスパーソンを表す...
住宅耐震化を15年度までに「9割」 県が住生活基本計画案 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
このほか、65歳以上の高齢者が暮らす住宅のバリアフリー化率を08年度の41・6%から20年度までに80%(公営住宅は20年度までに24%)、18歳未満の子どもが暮らす世帯率を52・7%から20年度までに60%とする。 県は、計画案について県民から意見を ...
【新春に語る】介護分野を「第4の柱」に育てる 明治安田生命・松尾憲治社長 (1/2ページ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
安定的な成長を目指していく」 「12年に最も取り組みたいことは介護分野の開拓だ。上期には介護保険の新商品が出せると思う。これまでのような死亡保障保険などの主契約に特約として介護保障を上乗せする形ではなく、介護保険を単独商品として販売する。 ...
高齢者の交流サロン DVDで活動紹介 朝来 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県朝来市社会福祉協議会は、徒歩圏にある公民館などで、高齢の住民らが開催する小規模交流サロン「ミニデイ」の活動をDVDにまとめた。住民が集い、会話や創作活動を楽しむミニデイは、閉じこもりや介護予防への効果が期待されている。同市社協は「DVDが今後、 ...
訪問診療で大学病院並み医療を提供したい! - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
寝たきりなどのため外来通院が困難な患者のため、医師が患者の自宅を訪れて診察を行うもので、高齢社会の進展を背景にそのニーズは高まっている。 JR恵比寿駅からほど近い住宅街にある「えびす英(ひで)クリニック」は、訪問診療専門の医療機関。
2012年01月05日()
新井組が介護事業に参入 神戸・須磨でデイサービス - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
中堅ゼネコンの新井組(西宮市)は、介護事業に参入する。第1弾として神戸市須磨区にデイサービス施設を11日に開設。その後、5カ所程度の展開を目指す。2011年7月に民事再生手続きを終結させて以降、新分野に進出するのは初めて。 新井組が手掛けた物件への ...
診療・介護報酬改定 利用者本位へ連携強めよ - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療機関に支払われる診療報酬が来年度から全体で0・004%、介護報酬も1・2%引き上げられる。同時改定を生かし医療、介護の両制度の連携を強化したい。 診療報酬は2年ごとに改定され、2010年度に続く2回連続のアップとなる。診療報酬は医師の診療行為や人件 ...
読者から 軽い介護度へのサービスは? - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
父は91歳で要介護1、母は88歳で要支援1です。2人とも体にはさほど問題はなく、見守りが必要な程度です。高齢で布団の上げ下ろしはできないので、介護保険でベッドを貸してもらえたらありがたいと思いましたが、適用ではないとのこと。 母の目が見えなくなったとき ...
福祉の現場を知ろう - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
主催は社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会かながわ福祉人材センター。 イベント当日の午前9時半から11時半までは、「福祉の職場就職支援ガイダンス」が先着50人を対象に行われる。高齢分野や障害分野、児童分野の各施設長が最近の採用傾向や対策など、就職活動に関する ...
地域コミュニティによる「高齢者の見守り活動」を推進しようと、座間市社会福祉協議会では携帯電話を使った地域住民による高齢者安否確認の実証実験を、2011年12月15日から相模が丘地区でスタートした。神奈川県社会福祉協議会とNTTドコモの協力を得たもので、実施 ...
区内にある訪問介護の事業所からなる「麻生区訪問介護事業所連絡会」が介護職支援イベント「介護職のためのキネステティクス」を今月24日(火)、ツクイ千代ヶ丘(麻生区千代ヶ丘4の1の3)で開催する。 同イベントは介護ヘルパー2級の資格を持ち、現在介護職に就いて ...
「自分に合った介護支援やサービスを選ぶために、何が必要か」をテーマに、区内で働くケアマネジャー&福祉従事者を招いた座談会を開催した(会場は総生会ロイヤルホーム)。麻生における高齢者福祉の現状や福祉サービスを上手に使うためのコツについて話してもらった。
「幸齢者」になるために〜考え・備える - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市が発表した将来人口推計によると、麻生区の65歳以上の高齢人口は2050年までに34・7%に到達すると見られている(参考値)。人生の集大成をこの麻生区で、心豊かにおくる「幸齢者」となるために、どう備え、何を選ぶべきか。区内の高齢者福祉事情について特集する ...
24時間対応の訪問介護も、市が高齢者福祉計画案/伊勢原 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
伊勢原市は5日までに、第5期(2012~14年度)高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画案をまとめた。3年に1度の計画見直しで、新たに24時間対応の訪問介護看護サービスを実施する。 10年現在の市内の高齢者人口(65歳以上)は総人口の19・6%を占め、2000年と ...
古民具で認知症ケア、博物館が「回想法」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山県の氷見市立博物館が、昔の生活用品や農具といった民具を介護施設などに貸し出して、高齢者の認知症の予防やケアに役立ててもらうユニークな取り組みをしている。「地域回想法」と呼ばれ、薬に頼らない治療法の一つとして専門家も注目している。 ...
携帯電話で手軽に高齢者ら見守り、市社協とドコモが実証実験/座間 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
全国で相次ぐ孤独死―。携帯電話を使い、地域で手軽に高齢者を見守る実証実験が座間市内で行われている。市社会福祉協議会とNTTドコモが協力。独居者らが持つ携帯電話が、歩数や電池残量などの情報を自動的に見守る側に送信し、異常の有無を確認する。 ...
「笑顔のパン」認知症高齢者見守りに一役 仙台 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
地元の福祉関係者らは、徘徊(はいかい)している認知症の人を見掛けたときは交番などに連絡する「認知症地域見守り活動」を展開中。昨年11月に啓発キャラクターをプリントしたステッカーを作り、活動に参加する商店などに配布している。関係者はキャラクターパンの販売 ...
宇部市は「高齢者が住み慣れた地域で生きがいを持ち、長寿を喜び合える、心豊かなまちづくり」を基本理念とした第5期高齢者福祉計画の素案をまとめた。計画期間は2012年度から14年度までの3年間。「生きがい、健やか、尊厳、安心」の四つの基本目標を設定し、諸 ...
中医協(12月7・14日) 診療報酬改定に関する意見書まとまる - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
鈴木常任理事は,栄養サポートチームの加算対象を十三対一,十五対一の一般病床や療養病床に広げることに関して,「慢性期は栄養管理が重要であり,賛成したい.精神科病棟にも広げるべきだ」と述べた. 既に多くの医療機関で算定されている入院基本料等加算を入院基本 ...
緊急記者会見 原中会長 診療報酬・介護報酬のプラス改定に評価 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は昨年十二月二十一日,平成二十四年度診療報酬の改定率〈全体プラス〇・〇〇四%(診療報酬本体プラス一・三七九%,薬価・材料価格マイナス一・三七五%)〉及び介護報酬の改定率(プラス一・二%)をそれぞれ決定した. この結果を受けて,原中勝征会長は翌二十二 ...
社会保障審議会介護給付費分科会(11月24日,12月5日) - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
社会保障審議会介護給付費分科会が昨年十一月二十四日,十二月五日の両日,都内で開催され,日医からは三上裕司常任理事が出席した.分科会では,「平成二十四年度介護報酬改定に関する審議報告(案)」を議題として,審議報告の取りまとめに向けた議論が行われた. ...
【銘柄診断】ニチイ学館は6連騰、好業績買いに介護報酬アップの追い風 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
ニチイ学館 <9792> は5日、13円高の956円まで上げて6営業日続伸し連日昨年来高値を更新している。2012年度予算で介護報酬の1.2%引き上げが了承されたことをキッカケに同社の今3月期業績の上方修正・大幅続伸を見直し内需割安株買いが増勢となっており、2009年以来の1000 ...
松前町の判断「誤り」 重度訪問介護時間増認めず - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
重い身体障害がある松前町在住の男性が訪問介護の利用時間増を求めて県に行った不服申し立てで、県は4日までに、障害福祉サービス支給量を決めた松前町の判断に誤りがあるとし、町の決定を取り消す裁決を出した。 男性は同町北川原の加地政広さん(56)。 ...
2012年01月04日()
福祉避難所、京都市全域に 全173学区施設確保へ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市は、大規模災害の発生時に介護が必要な高齢者や障害者、妊産婦たちを受け入れる「福祉避難所」を市内全域に確保する。福祉施設などと協定を結び、災害発生時に要援護者の受け入れを依頼する。避難所での体調悪化やストレスで亡くなる「関連死」を防ぐのが狙いで、全 ...
絆 再生-ちばのNPOから<4>ぐらすグループ 地域にとけ込む障害者 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年九月からグループで企業と提携し、高齢者宅に弁当を配達する新たな仕事に乗り出した。弁当を届けながら話し相手になったり、安否確認をしたりする。四月にはグループホームが十カ所に増える。 障害者が「地域に必要とされる存在」としてあり続けるため、着実に“経営” ...
介護保険不正請求 2000年以降40事業所処分 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度が始まった2000年以降、10年度末までに、不正請求などで県に介護事業所指定を取り消されるなどしたサービス事業所が40あったことが、兵庫県のまとめで分かった。これらの事業所は県内市町などから計約4億5千万円の返還を請求されているが、返済が2 ...
旭化成、中古マンションを医療・介護住宅に再生 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
旭化成は早ければ2012年度に、中古集合住宅に大がかりな改装を施して在宅医療や介護サービスを受けられる住宅に変える事業を始める。このほか大規模な改装で趣味・好みの合う人同士や女性同士がいっしょに暮らす住宅にするプランなどを用意する。 ...
県立二俣川看護福祉高校の吹奏楽部が12月23日、社会福祉法人 慶優会が運営する特別養護老人ホーム、今宿ホーム(今宿・鈴木秀一施設長)でクリスマスコンサートを開催した。 同校が今宿ホームでクリスマスコンサートを開くのは初めて。同校の福祉科生徒が夏休みなどを利用 ...
認知症女性訪ねチェロ演奏 中国人奏者 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
中国出身で太宰府市在住のチェロ奏者・于波(ウハ)さん(48)が、認知症が進む一人の女性の部屋を訪れて演奏している。2010年夏から始めた慰問は20回以上。今では于波さんのチェロの調べが女性の生きる支えになっている。 中国・ハルビン市出身の于波さんは北京 ...
今年4月、二宮町山西に軽費老人ホーム湘南こいじシニアハイツがオープン、現在入居者を受け付けている。運営するのは社会福祉法人寿考会。二宮町で40年にわたり福祉事業に携わっている。高齢者の生活支援や介護老人ホーム、子育て支援の保育所など多岐にわたる。 ...
防災・福祉など全力 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
このほか、懸案となっておりました鶴見会館の跡地利活用策につきましては、高齢者向け住宅、保育園、学校用地等を整備する方向で調整を進めております。花月園競輪場や鶴見工業高校の跡地利活用策につきましては、引き続き関係局、関係機関を交えた議論が進められることと ...
介護施設・人材の不足等の課題も要介護者や家族に心をよせ、心をこめた介護ができる人材を育成しなくてはなりません。私は、実務経験をしなくては介護対策に取り組めないとの思いから、現在ホームヘルパー2級の資格取得にむけ講座に通っております。
自宅で家族を介護する人々が語らう西柴の「介護者の集い」が、スタートから半年を迎えた。 これは、西柴団地を愛する会(岡本溢子代表)が主催。コミュニティスペース「ほっとサロン」(アキ薬局内)を使い、6月から毎週水曜に開催している。同じ立場の介護者たちが情報 ...
福祉のまちづくりを目指して活動している福祉クラブ生協「港南家事介護ワーカーズコレクティブぴいす」は1月21日(土)、認知症をテーマにした無料介護講座を港南地区センターで行う。午前10時から11時30分。 「身近な人が認知症になったらどうするか」。 ...
親の介護、何歳からいくらかかるか 介護のお金の仕組み(1):月刊日経マネー 特集セレクト :コラム :マネー :日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
老後のお金といえば、将来の自分の年金や医療費が気になるところですが、親の介護にどれだけのお金が必要かについても、大まかに知っておきたいものです。この連載では、前編と後編の2回に分けて、「介護のお金」について解説します。前編の今回は、介護にかかる費用の算出方法などを取り上げます。 老後にかかるお金で、最も想像しにくいのが介護費用だ。自分も健康で、親も退職したばかりという家族の場合、介護にかかる費用が...
被後見人の財産管理=来月から支援信託 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
信託協会は4日、後見人制度を利用している認知症の人や未成年者の財産を管理する「後見制度支援信託」の運用を2月に始めると発表した。家庭裁判所が必要に応じ、後見人に制度を紹介する。三菱UFJ、住友、中央三井、みずほの4信託銀行とりそな銀行が扱う見通し。 ...
住み慣れた古里で最期をみとりたい―。過疎地である木城町中之又地区(32世帯57人)に、地区住民のヘルパー中武千草さん(56)らが、24時間対応型の「介護ホーム かぐら宿」を開設した。 介護が必要な高齢者の受け入れ施設が近くになかった同地区。多くの高齢者が古里や ...
介護を受けていない高齢者2702人の健康状況を分析した結果、「震災後、歩くのが難しくなり、今も回復していない」と答えた人は572人で、全体の21.2%に達した。 仮設住宅入居者は震災後、871人中339人に歩行困難の症状が現れた。このうち261人は回復 ...
都城市吉之元町・みやこのじょう太郎窯の岩崎真一さん(55)は、障害者や体の不自由な高齢者ら一人一人の状態に適した介護用の食器の製作に励んでいる。 「少しでも使いやすくして、食事に困っている人の力になりたい」。そんな思いを込めて。 食器は全てオーダーメードの ...
今回のモデル住宅はこのほど奈良県と結んだ同県産の吉野杉の利用促進に向けた連携協定に基づくもの。パナホームでは今後、規格住宅の一部で吉野杉をオプションとして販売するほか、高齢者のグループホームなどに積極的に使用する方針。県は素材の供給面で支援する。
ご近所の力で高齢者を守れ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
近所の助け合いの仕組みが注目され、インドネシア・ジャワ島の地震対策にも「BOKOMI(防コミ)」のノウハウが伝えられた。 神戸市の自主防は、福祉関係者と一緒に活動するのが特徴だ。高齢者に給食サービスをするボランティアや民生委員らが協力。 ...
福祉・介護のしごとを知るシンポジウム - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
福祉・介護のしごとは特別のことではありません。あなたの笑顔、力を必要としている人がいます。まずは一歩踏み出してみませんか。第2回目となる今回は主に障害児・者をとりまく状況についてご紹介します。福祉の仕事に興味のある方、福祉の仕事に就いている方、ぜひご ...
高齢者の安全へ連携「シニア対策協」発足 成田 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の犯罪被害や交通事故を防ぐために連携強化を図ろうと、成田市と成田署は、市社会福祉協議会、市老人クラブ連合会と「成田市安全安心シニア対策協議会」を設立し、4者の代表者が市役所で発足式を開いた。 同市の65歳以上の住民は約17%で、2015年に ...
親の介護、何歳からいくらかかるか - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
老後のお金といえば、将来の自分の年金や医療費が気になるところですが、親の介護にどれだけのお金が必要かについても、大まかに知っておきたいものです。この連載では、前編と後編の2回に分けて、「介護のお金」について解説します。前編の今回は、介護にかかる費用の ...
週刊ポスト特集記事『この老人ホームがすごい!』 で、金芽米採用の施設が選ばれました! - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
最近、超高齢化社会の到来で老人ホーム数が急増しており、雑誌等で『老人ホーム・ランキング』が人気企画となっている中、同誌では、専門家の『医療・介護体制も大事だが、入居者の不満は食事に関するものが圧倒的に多く、最近は食事内容の充実をアピールする施設が増えて ...
社説:[2012あきた]超高齢社会 課題先進県 活路を探れ - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
本県も超高齢社会における「課題先進県」としての対応が求められる。例えば医療・福祉分野。利用者のニーズに即した介護ロボットや用具の開発、親の介護と仕事の両立を可能とする社会システムづくり、在宅医療の充実など身近な課題の解決が、超高齢社会のモデルとなって ...
体操で介護予防を 加西市が考案、愛称も募集中 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護予防に役立ててもらおうと、兵庫県加西市はオリジナルの体操をつくり、愛称を4日から募る。ウオーミングアップとメーンの2種類ある体操に対し、一つの名称を付ける。コハクチョウや市花サルビアなど、加西ゆかりの動植物を連想させる動きを取り入れ、市 ...
2012年01月03日()
2012年は「保険会社に健全な外圧を」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
新制度では「介護医療保険料」控除の枠が新設され、従来の一般生命保険料と個人年金保険料の所得税控除枠は、最高5万円から4万円になりますが、制度全体の適用限度額は10万円から12万円に引き上げられます(住民税控除額の合計は7万円と変わりません。 ...
孤立高齢者を守れ、民生委員に個人情報提供し訪問事業本格化へ/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
市健康福祉局は「東日本大震災以降は地域の絆を見直す機運も高まっている。日常的に触れ合い、孤立するお年寄りを一人でも減らしていきたい」と話している。市によると、個人情報提供は10年度末で19政令指定都市のうち、相模原市など15市で実施しているという。
街頭募金の16万円寄付 明るい社会づくりの会 三重 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
同銀行を管理・運営する市社会福祉協議会は市内の高齢者らを対象にした配食ボランティア活動、障害者スポーツ大会開催などの助成に充てることにしている。 「名張地区明るい社会づくりの会」は会員約130人。市内の清掃奉仕など社会貢献活動に取り組んでいる。
石川に絆ネット 独居高齢者の暮らし支援 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が不便に感じる買い物や雪かき、ごみ出しなどを支援する仕組み作りと並行し、ボランティアを育て「共助」の輪を広げていく。 県が整えるネットワークは、県内19市町や社会福祉協議会、民生委員、民間企業などで構成。一人暮らしの高齢者の現状を調査し、希望する ...
あしたへ<2>「いつか震災の恩返しを」 埼玉で笑顔絶えない介護士に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高校一年の夏、三日間のインターンシップ(就業体験)で同県浪江町の介護施設を訪れ、入所者の食事介助などを体験。車いすを押したり、お年寄りと話したりすると、優しい笑顔が返ってきた。「お年寄りに元気づけられ、やりがいのある仕事だと思った」。 ...
2012年01月02日()
今年度政府予算、選挙意識したばら撒き増額 - 東亜日報 (媒体での記事掲載終了)
突然3~4才の子どもの親と、専業主婦で家で子どもを育てる親が福祉の死角に置かれることになったのだ。 高齢者への支援は選挙での票を意識した代表的な予算だ。当初、政府は急がれていないとして老人会館への支援を除いたが、与野党はついにこれを含ませた。 ...
2055年には9000万人割れ…日本の人口推移をグラフ化してみる(高齢社会白書(2011年版)) - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
極度な高齢化は生産や納税と福祉介護のバランスを崩し、社会構造の変革(このような状況下では大抵において悪化を意味する)を強要されてしまう。【5割強は「負担増でも社会保障維持拡大」、「負担維持で保証引き下げ容認」は2割】との意見もあるが、負担が大きい若年世代 ...
重度認知症対応の老人ホーム展開 ワタミ子会社 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ワタミの子会社で有料老人ホーム事業などを手掛けるワタミの介護(東京・大田)は、重度の認知症の高齢者でも入居しやすい老人ホームを本格的に開設する。高齢者の事故を防ぐ工夫を施したのが特徴で、2012年度には最大で10施設を開設する。 まず12年2月に東京都調布市と ...
島根の介護保険費12年間で倍 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
島根県は、2012年度の介護保険サービス費が、初めて700億円の大台を超えるとの試算を明らかにした。加速する高齢化に伴う要介護認定者の増加が背景にあり、介護保険制度が始まった2000年度の約2倍に膨らんだ。県は「高齢者の健康づくりなど介護予防を強化し、 ...
2012年01月01日()
耐震化、バリアフリー化、省エネ化の増改築は減税の対象に - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化は、50歳以上の高齢者、または高齢者と同居している人等が対象で、廊下の拡幅や浴室・便所の改装、手すりの設置、屋内の段差解消などの工事をした場合の特例です。 省エネ化は、窓や床、壁、天井の断熱工事などをした場合の特例となります。
どうなる?社会保障改革(東京都) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護分野では、12年4月から、介護が必要な高齢者が望めば自宅で暮らせるよう、「24時間訪問介護」が全国でスタートする。すでに一部の市区町村では導入されているが、ヘルパーが定期的に高齢者の自宅を巡回する他、必要な時は夜間や早朝でも自宅に駆けつける。 ...
どうなる?社会保障改革 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護分野では、12年4月から、介護が必要な高齢者が望めば自宅で暮らせるよう、「24時間訪問介護」が全国でスタートする。すでに一部の市区町村では導入されているが、ヘルパーが定期的に高齢者の自宅を巡回する他、必要な時は夜間や早朝でも自宅に駆けつける。 ...
【電通】高齢者や白内障を患う人にも読みやすい書体を。電通が開発着手。 - 販促グッズニュース (媒体での記事掲載終了)
このプロジェクトの協力者として「一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会」がいる。同協会の理事長である福田泰弘は、トッパン・フォームズの相談役でもある。 同社と同協会が協力提携し、この書体の開発に乗り出したのは、消費者への多様性に配慮して ...
【大船渡】年末年始、高齢者見守り 孤立防止へ仮設訪問 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
見守り活動が少なくなる年末年始の孤立を防ごうと、大船渡市社会福祉協議会(佐野秀一会長)は31日、市内の仮設住宅に暮らす一人暮らしの高齢者宅を訪問した。職員が入居者に優しく声を掛け、体調などを確認した。 職員が2人一組になり、約130戸を訪問。 ...