介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2011年11月10日()
介護の疑問や不安、12日に電話相談 金融商品トラブルも - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県社会保障推進協議会は12日、介護保険制度に関する疑問や不安を受け付ける無料相談会「介護なんでも110番」を実施する。ケアマネジャーなど介護部門に携わる担当者が相談に応じる。 介護保険制度は2000年にスタートしたが、近年では介護をめぐる殺人・心中事件 ...
「認知症お助けマップ」完成 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
臼杵市は、認知症患者を診察できる市内の病院などを載せた「認知症お助けマップ」を作成した。患者や家族が地域社会で孤立することを防ぐため、マップを挟んでいる紙のカバーには、認知症サポーター養成講座の受講者がいる店舗や事業所名も記載した。認知症対策に取り組ん ...
多摩区役所保健福祉センター地域保健福祉課では11月18日(金)と11月24日(木)、12月6日(火)の3日間、「実践介護教室」を開く。介護をする負担を少なく、介護を受ける人にも喜ばれる効果的な介護を学んでもらうのが目的。 18日(金)は「食介護」について学ぶ。 ...
相部屋で月8000円増 厚労省、特養の高所得者で提案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設介護から在宅介護への流れを推進するため、老人保健施設のうち(1)自宅やグループホームなどに移る高齢者が多い(2)1カ月当たりのベッドの回転率が高い―施設については介護保険で評価する仕組みの新設も検討。一方で、病院ではなく住み慣れた施設で最期を迎えられる ...
特養の相部屋で月8千円増 厚労省、高所得者で提案 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は10日、2012年度の介護報酬改定で、一定以上の所得がある特別養護老人ホームの相部屋利用者に、室料として月額8千円程度の負担増を求める見直し案を社会保障審議会介護給付費分科会に示した。室料が全額自己負担の個室利用者との公平化を図るのが狙い。 ...
【社説】福祉国家の行き詰まり象徴する欧州危機 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
高齢化と人口減は、「欧州硬化症」の一症状ではあるが、主因ではない。とはいえ、イタリアの人口6000万人のうち、5分の1が65歳以上の高齢者で、国家が支払う年金などのコストは膨らむ一方。成長率の高いトルコでは、高齢者の人口に占める比率は6.3%にすぎない。 ...
アルツハイマー病は感染する? 米国の動物実験で示唆 - kenko 100 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病は、主に高齢者に多い認知症であり、その90%以上は遺伝と無関係な突発性であることが知られている。また、その原因なのか結果なのかは不明なものの、高次構造変化を起こしたアミロイドβタンパク質が脳内に多く蓄積することを特徴とする。 ...
[介護保険] 施設サービスでの看取りを強化する厚労省案 介護給付費分科会 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が11月10日に開催した、社会保障審議会の介護給付費分科会で配付された資料。この日は、サービスごとの個別論点検討の第3弾として、施設系サービスについて報酬や算定要件などの議論を行った。 特別養護老人ホームについては、次の6つの論点が厚労省から示され ...
老親の面倒、会社にまかせて 伊藤忠が「海外駐在員支援」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
働き盛りの中高年世代が直面する「介護と仕事の両立」を支援する。必要費用の全額を会社が負担するのが特徴だ。 利用できるサービスは、救急通報や火災監視システム、24時間対応の健康相談など。希望者には月1回30分以内の訪問で家事代行などを行い、駐在員へ報告 ...
白血病で休養の大塚範一氏 復帰宣言の裏に認知症母への思い - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
そこには、キャスターとしての意地だけではなく、今年93才になった母への強い思いがあった―― 大塚さんと東京でふたり暮らしをしていた母は、2000年ころから認知症を患うようになってしまった。夜中に街を徘徊するようになり、いつも作るご飯の倍の量を作ったり、前日と ...
医療、福祉充実へ30年の節目 千葉県身体障害者福祉事業団 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
千葉県、医療、福祉など各方面から来賓約130人を迎え、安田茂顕理事長は「ニーズの的確な把握と職員の資質向上や経営改善に努めている。使命の重大さをあらためて認識し、県民の期待と信頼に応えたい」とあいさつ。坂本森男副知事ら来賓からは「超高齢社会の中、30 ...
高齢化で水回りのバリアフリーが盛んに言われるのですが、日に何度か行くトイレに車椅子から乗りつけるのは至難の業です。結局のところ家族を介護者として、狭いトイレの中で便器に乗り移るしかありません。 夫婦だけの住まいなら、洗面・脱衣・浴室はワンルームの一体型 ...
~介護の現場で働くスタッフの本音が分かる!~第4回「11月11日介護の日」アンケート結果 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
福祉の人材サービス及び育成を行う株式会社ニッソーネット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山下謹吾)は、11月11日「介護の日」を記念したアンケートを当社に登録している介護現場で働く介護派遣スタッフ474名(回収数155名)を対象に実施いたしました。 ...
新しい福祉事業とは 働くことで得られる幸せ - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
1つ目の弁当店「ゆめランチ」では、武雄市の委託事業である「一人暮らし高齢者等配食サービス」を行い、お年寄りの夕食をお作りし、安否確認とともに配達しています。障碍(しょうがい)福祉を通して高齢者福祉に少しでもお役に立ちたいと思い、心をこめて栄養バランスの ...
父の被爆語り継ぐ/津山「2世の会」結成へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
被爆者の高齢化が進み、語り部は減りつつある。その体験の継承とともに、高齢被爆者を支援するのがねらいだ。 広島、長崎で被爆し、被爆者健康手帳を持っている人は県内で2188人(3月末現在、県保健福祉課調べ)。平均年齢は79・1歳となっている。 ...
高齢化進む県営住宅 エレベーター設置が急務 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし大震災以降、津波の被害を恐れて上層階を希望する高齢者が増えており、ますますエレベーターをはじめバリアフリー化が求められている。 県は、老朽化した住宅は順次建て替えや改良をしており、その際にはエレベーターを付けるなどの整備を進めている。 ...
国補助応募1年で3件 仙台の住宅バリアフリー改修 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市内の住宅を対象に、バリアフリー改修費の半額を国が負担する補助事業の応募が伸び悩んでいる。昨年12月に募集を始めたが、申し込みは9日現在でまだ3件。事業を立案し、運営している関係団体は、積極的な利用を呼び掛けている。 事業は、要介護認定を受けた高齢 ...
2011年11月09日()
震災で浮き彫り 排せつケア課題 普段から正しい知識を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
おむつや尿道カテーテルを安易に使えば、自尊心が傷つく上、日常生活にも支障を来し、寝たきりや認知症の引き金になりうる。逆に適切なケアは、心身機能を保つリハビリにもなる。 尿失禁といっても、障害のタイプによって治療やケアの方法が違う。研究会では、適切なケア ...
介護事業業績、予想を大幅に上回る - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が介護事業を営む中小零細企業を対象に定期的に実施している業績調査の10月結果が発表された。 調査は介護事業者925法人を対象に実施された。調査では初めに、前年同月比売上について尋ねたところ、「大幅増」 ...
中には、看護師やホームヘルパーの資格を持つ人も参加しており、災害発生後、消防署や行政と連絡、連携が取れなかった際に、消火などの活動以外で救護や高齢者のケアなどが必要となった場合にも対応できるのも特長だ。 県内に、消防団を支援する団体は海老名市や秦野市 ...
中原で介護フェア、脳梗塞回復の西城秀樹さん講演/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
市と市社会福祉協議会、市認知症ネットワークの主催。11月11日の「介護の日」近辺に、市内で毎年開催している。 西城さんは2003年に脳梗塞を発症し、家族の支えとリハビリで回復。今回の講演では、「あきらめない~脳梗塞からの挑戦」と題し、自らの経験や周囲の支え ...
重い障がい児・者の一時預かりや訪問介護など、介護者や家族を支援する「ほっと・ステーションらら」は、親の会「きらり」の思いと良いタイミングが重なり、つくし野の空き家に開所した。自身が院長を務める「豊川小児科内科医院」に隣接する形をとることで”らら専の医療 ...
「人々が福祉に対して、とてもエネルギッシュな国だった」。介護福祉士になって13年が経つ。現場経験や知識もベテランだが、10日間の滞在で「日本との違いを目の当たりにしました」。福祉先進国の”今”を体感できた。 ○…デンマークには高齢者支援を行う巨大ボランティア ...
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会は11月26日(土)、横浜市健康福祉総合センター(桜木町駅徒歩3分)で「福祉・介護のしごとを知るシンポジウム」を開催する。 講座は福祉・介護の仕事に興味がある人や、実際に就業中の人に対し、改めて仕事のやりがいや魅力 ...
明治安田生命、介護施設の検索サイト 20万件検索可能 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
明治安田生命保険は11日、インターネット上で介護情報提供サービスを始める。「介護とお金」など介護関連情報を得られるだけでなく、全国20万カ所以上ある有料老人ホームや在宅介護事業所を独自サイトで検索できる。主力の死亡保障保険市場が縮小するなか、成長余地のある ...
生活保護が最多 不況や高齢化 (媒体での記事掲載終了)
生活保護、過去最多の205万人超に - TBS News (媒体での記事掲載終了)
おととし、福祉関係の会社を辞めて以来、働く意志はあるものの、病気など健康上の理由で、定職に就くことはできていないといいます。 今、働くことのできる世代が生活保護を受けるケースが増えています。生活保護受給者を世帯別にみると、高齢者の世帯や母子世帯、病気や ...
オランダで初めての重度認知症患者に安楽死 - ポートフォリオ・オランダニュース (媒体での記事掲載終了)
オランダで初めての、重度認知症患者への安楽死が行われていたことがわかった。安楽死が実施されたのは64歳の女性で、以前から「もし重度の認知症となった場合には安楽死を希望する」旨を書面で残していた。 その後この女性は認知症が進み通常の生活を送るのが不可能な ...
10年連続で最多更新=10年度の生活保護世帯数―厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活保護の開始理由は、「収入の減少・喪失」が29.6%で最も多かった。 世帯類型別では長引く不況の影響を反映し、現役世代の失業者を含む「その他世帯」が前年度比32.2%増の22万7407世帯と大きく伸びた。このほか、「高齢者世帯」が7.2%増の60 ...
ダイワハウスが発行する「400名に聞いたトシナカデザインレポート vol. 03」を公開!(PR) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
トシナカのペットライフは、住環境の影響が大きく、半数が住環境が原因で飼いたいのに飼えない。 2. 「ペットの病気や高齢化が気になる」飼い主が4割以上。 食事の栄養面を管理したり、ペットのために家のバリアフリー化を進める飼い主も。 3. トシナカでは、約9割の ...
国内最大級の約6800アイテムをラインナップ! 「フィード介護・医療通販カタログ」最新号を11月1日発刊 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
(@Press) - フィード株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:末益 美智雄)は、介護施設・クリニックに向けた「フィード介護・医療通販カタログ」を11月1日に発刊致しました。 同カタログでは、業界最大級となる約6800アイテムをラインナップするとともに、介護・ ...
受診時、低所得者は50円に軽減 定額負担で厚労省 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
... 生活の高齢者らが受診を控えかねないとの批判が根強いことから、市町村民税が非課税の低所得者を対象に軽減を図ることにした。 受診時定額負担は、社会保障と税の一体改革に関する議論の過程で、医療費が高額になった際に自己負担を一定額に抑える「高額療養費制度」 ...
近年、認知症の中で、最も多いアルツハイマー病は、もの忘れや記憶障害の前に、嗅覚障害が起きることが判明されていた。嗅覚障害を早く見つけて、刺激すると、認知症の予防・改善効果があることが研究されており、今回香りづけされた健康茶は絶妙な香りと生薬のバランスが ...
第一生命経済研究所、親の介護に関するアンケート調査を実施 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
第一生命経済研究所は、11月11日の「介護の日」を前に、全国の20歳から69歳までの正社員として働いている人で、現在または過去に親(配偶者の親を含む)の介護経験がある人を対象に「親の介護に関するアンケート調査」を実施し、その調査結果を取りまとめた。 ...
福祉避難所 大震災後、京滋の指定ゼロ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉避難所 学校の体育館などでは生活が難しい高齢者や障害者、妊産婦、乳幼児らを災害時に受け入れる施設。原則として室内に段差が無く、障害者用トイレがある高齢者福祉施設や障害者支援施設、宿泊施設などが対象となる。市町村が指定し、介護職や保健師などの専門職が ...
介護従事者、性別でも結婚しない理由に大きな違い - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
同じ介護従事者でも男性と女性で結婚しない理由に大きな違いが有ることが分かった。 調査はセキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が実施したもので、独身の男性・女性介護従事者に対しそれぞれ結婚しない理由を尋ねたところ以下のようになった。
生活保護 過去最多の205万人超 - NHK (媒体での記事掲載終了)
世帯別に見ますと、合わせて148万6341世帯のうち、▽最も多いのが65歳以上の「高齢者世帯」で、63万527世帯と全体の42%を占めています。▽次いで、けがなどをして働けなくなった「傷病者世帯」が31万9294世帯、▽「障害者世帯」が16万7435 ...
介護保険サミット - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度など社会保障問題について全国の自治体関係者や研究者が意見交換する「介護保険推進全国サミットinうすき」がこのほど臼杵市で開かれた。社会保障の財源問題や認知症ケアの取り組みなどについて発表があった。 基調講演した慶大商学部の権丈善一教授は、 ...
災害弱者支援 知恵絞る地域 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
町会会館には、寝たきりのお年寄りなどを救出するため、担架搬送用のゴムボート2隻を用意している。冠水した場合に支援が必要な平屋建て家屋も調査済みだ。訓練などを通じ、揺れたら構造が丈夫な玄関などに逃げ、津波警報が出たら鉄筋建築の3階以上に避難するよう、日頃 ...
育児支援や高齢者見守り コープと札幌市が協定 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
コープさっぽろは、子育て支援や、高齢者の安否確認などで協力する。 これまでコープさっぽろは、札幌、旭川、苫小牧など9市と森づくりの協定、札幌、北広島、函館など10市町と高齢者の見守りに関する協定を結んでいる。福祉や防災、環境保護など多方面で協力する、 ...
介護施設で火災 全職員、逃げて無事 大阪・平野 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
8日午後6時ごろ、大阪市平野区加美正覚寺2丁目の介護施設「ほっとステーションわたの花」付近から出火、2階建ての介護施設延べ約200平方メートルのうち、2階部分約100平方メートルが焼けた。西隣の2階建て住宅にも燃え移り、2階の一部が焼けた。 ...
介護報酬を不正受給 大垣の老人施設、常勤看護師置かず - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は8日、介護付き有料老人ホームに必要な常勤看護師を国の人員配置基準に反して、置いたと装って介護報酬約4300万円を不正に請求していたとして介護保険法に基づき、大垣市林町で同ホーム「憩いの里大垣」を運営する会社「川徳」(川崎妙子社長)を12月から3カ月 ...
冬場の入浴 気をつけて 寒暖の差 減らす工夫を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしで「要支援」などの場合、ホームヘルパーの来訪時などに入ると安心だ。湯につかる時間は五分程度とし、出る際は立ちくらみや転倒を防ぐため、ゆっくりと立ち上がるとよい。 興梠主幹研究員は「高齢者は温度感覚が鈍くなりがち。温度計を活用し、室温を調節した ...
<荘春グラフティ>地域に密着し活動する 防災ボランティア 小塚勝さん(68) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昭和区の社会福祉協議会はそのころ、地域福祉活動計画づくりを進めていた。策定委員会の委員に選ばれ、三年前、計画を進めるための「たまり場プロジェクトチーム」の世話人になった。 高齢者、特に男性は外出をおっくうがる人が多い。そうした人たちが孤立しないよう、 ...
2011年11月08日()
老後の医療費増は必至 現役時に備えを - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
現役世代は3割だから、収入が少ないリタイア世代にはだいぶ配慮されていると言える。一方で高齢者でも現役世代並みの収入の人は現役並みの3割を負担することで、公平性を保つ仕組みも備えている。 また、高額療養費制度も70歳以上は現役世代より手厚い。 ...
生活保護 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
実施機関は都道府県と市、および福祉事務所を設置する町村で、国が4分の3、自治体が4分の1の費用を負担している。支給総額は2009年度に3兆円を突破。近年は不況や高齢化による受給者増や不正受給事件の発生など多くの課題も指摘されており、制度改革を求める声が ...
累犯高齢者・障害者の社会復帰を 法務・厚労省が意見交換へ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
犯罪を繰り返す高齢者や障害者の社会復帰について省庁を超えて考えるセミナーが11-13日、長崎県島原市の島原復興アリーナである。罪を犯した人の更生支援に実績のある社会福祉法人南高愛隣(なんこうあいりん)会(同県雲仙市)が主催。法務省が累犯高齢者・障害者の ...
介護報酬4300万円を不正受給 大垣の老人施設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県は8日、同県大垣市の介護付き有料老人ホーム「憩いの里大垣」を運営する「川徳」(川崎妙子社長)が、常勤看護師の人数を偽って介護報酬4300万円を不正受給していたと発表した。不正受給した分の返還と、12月1日から3カ月間、介護報酬の4割を減額する処分 ...
大阪・平野の介護施設を全焼 けが人はなし - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
8日午後6時ごろ、大阪市平野区加美正覚寺の高齢者介護施設「ほっとステーションわたの花」から出火し、木造2階建て延べ約200平方メートルを全焼。両隣の民家にも燃え移り、壁などを焼いた。出火当時、施設内には職員9人がいたが、全員避難し、けがはなかった。2階 ...
大阪・平野の介護施設で火災 全職員、逃げて無事 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
8日午後6時ごろ、大阪市平野区加美正覚寺2丁目の介護施設「ほっとステーションわたの花」付近から出火、2階建ての介護施設延べ約200平方メートルのうち、2階部分約100平方メートルが焼けた。西隣の2階建て住宅にも燃え移り、2階の一部が焼けた。 ...
認知症の父親暴行事件:「傷害致死あたらず」、弁護側主張認め猶予判決/横浜地裁 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
認知症の父親を殴るなどの暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の罪に問われた茅ケ崎市、無職村田優被告(57)の裁判員裁判の判決公判が8日、横浜地裁で開かれた。小池勝雅裁判長は「暴行によって(死因の)脳内血腫を生じさせたとはいえない」などとして、弁護側主張 ...
介護従事者、雇用形態の違いにより結婚しない理由も大幅に異なる - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
非正規雇用及び、正規雇用の介護従事者の結婚実態を調査した結果、雇用形態の違いにより結婚しない理由が大きく異なることが分かった。 調査は男性介護従事者の雇用形態別の結婚実態を把握する為にセキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が不定期で実施している ...
介護報酬4300万円不正受給 大垣の施設(岐阜県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県は8日、介護報酬約4300万円を不正受給していた岐阜県大垣市林町の老人ホーム憩いの里に対し、不正受給額の返還と介護報酬請求の4割減算(3カ月)の処分をした。岐阜県によると、憩いの里は定員33人の介護サービス付き特定施設で、介護保険法で義務付けられ ...
日本の家族の面倒見ます 伊藤忠が海外勤務中の社員に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
伊藤忠商事は8日、セコムと共同で海外駐在員の日本にいる1人暮らしや介護が必要な高齢の親を見守る社内制度を今月中旬から導入すると発表した。 セコムの緊急通報システムに加えて、月2回定期的に電話で状況を確認するか、月1回30分短時間の家事代行サービスを ...
地域生活定着支援センター - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
刑務所を出所した高齢者や障害者の社会復帰を促し再犯を防ぐため、2009年7月に厚生労働省の補助事業として都道府県に設置が始まった。刑務所や、出所者を一時的に受け入れる更生保護施設などと連携し、服役中から対象者の相談に応じて支援策を探る。刑務所の社会福祉 ...
足軽屋敷が地域サロンに 金沢市の国登録文化財「北村家住宅」 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
金沢市菊川2丁目の社会福祉法人・永井善隣館に隣接する国登録有形文化財「北村家住宅」が12月、高齢者向けのサロンとして生まれ変わる。「地域のために役立ててほしい」と希望する所有者から譲り受けた同善隣館が、国の許可を得て月内にも改修を終え、かつての足軽屋敷 ...
伊藤忠商事、海外駐在員向け高齢者見守りサービス「駐在員ふるさとケアサービス」を開始 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
伊藤忠商事では、特に一人暮らしの高齢者家族の生活や健康状態を把握し、必要な時に適切な対応が取れることへの社員のニーズが高いことから、今回セコムのグループ企業であるセコム医療システム(株)、セコムホームサービス(株)の保有するサービスを、救急時に ...
県内3団体1480万円「不当」 10年度決算検査報告 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自治体の広域連合では医療費や介護給付費に問題が見つかり、3団体に国から交付された計1482万円が不当と認定された。 (山本真嗣、岡本太) 【補助金の目的外使用】東海農政局などによると、JA飛騨は「南吉城地域広域農業管理センター」(飛騨市古川町)への補助の ...
<個別株動向>ホソカワミクロン、ニチイ学館、オリンパスなど―8日前場 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
ニチイ学館 <9792> ―ヘルスケア事業で在宅系介護、居住系介護などが堅調に推移。12年3月期の連結業績予想を上方修正。52円高の855円。 サニーサイド <2180> ―12年6月期第1四半期連結決算の増収増益を好感。124円高の830円。 ...
高齢者向けの頭の運動になるようなデバイスは? - スラッシュドット・ジャパン (媒体での記事掲載終了)
脚が弱く寝たきりで耳もほとんど聴こえません。視力は良く頭もしっかりしているのですが、一日中テレビで the Price is Right (ゲーム番組) やトークショーをみています。私は家族から、祖母の頭の運動になる簡単に使えて値段の高すぎないデバイスを見つけてくるよう言 ...
認知症になったら… 「施設に入りたい」76% - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になったら、配偶者や家族に介護されるより施設に入りたい‐。「介護の日」(11月11日)を前に、全国で有料老人ホームを運営するオリックス・リビング社(東京)による調査から、中高年のそんな意識が明らかになった。地域包括ケアシステムの導入準備を進める ...
揖斐広域連合に過大交付 介護事業費1046万円返還へ - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
揖斐川町に委託している介護予防プラン作成委託料について、地域支援事業交付金の対象とならないのに対象経費に計上、384万5000円が過大に交付された。 また、特定施設入居者介護費の予防給付分と施設サービスの特定入所者介護サービス費について、介護給付費負担 ...
介護従事者(独身男性)の4割が経済的理由により結婚しない - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
介護従事者の結婚実態を調査した結果、独身男性介護従事者が結婚しない理由として、経済的理由が最多となったことが分かった。 調査は独身介護従事者の結婚実態を把握する為にセキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が不定期で実施しているもので、今回は男性介護 ...
物忘れ、うつ、ご用心 3割、要介護の恐れ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護・要支援の認定を受けていない「一般高齢者」のうち、3人に1人強に物忘れ、4人に1人にうつ症状のリスクがあり、今後、要介護認定が必要になる可能性のある人は3人に1人。秋田市が市内の65歳以上を調べたところ、そんな結果が出た。 ...
国補助金 県、過剰受給1420万円 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「委託料に材料費が含まれていることを見落としていた」 として、県からの補助金約153万円と合わせて全額返還する。 四国中央市では09年度の国民健康保険の医療給付について高額療養費などの計算を誤り、約100万円分を国に返還していなかった。 ...
在宅介護者の集い 温泉でリフレッシュを 佐野市社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【佐野】市社会福祉協議会は、17~18日の1泊2日で実施する「在宅介護者の集い」の参加者を募集している。 要介護1以上の高齢者を在宅介護している市民に、心身のリフレッシュと介護に関する研修、情報交換をしてもらうのが狙い。同社協のバスで群馬県渋川市の伊香保 ...
服役中に社会教育 高齢・障害者の再犯防止 長崎刑務所と関係3機関が開始 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の刑務所で増加傾向にある高齢者や障害者の再犯を防ぐため、長崎刑務所(長崎県諫早市)は、県地域生活定着支援センターや長崎保護観察所、更生保護施設と更生に向けた協議会を発足させ、出所後の福祉制度や生活の仕方を受刑者に伝える独自の教育プログラムを始めた。 ...
国庫補助 3000万円不当 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
会計検査院が7日に公表した2010年度の決算報告で、介護保険や国民健康保険の給付費用の助成金をめぐり、県内8の市と町や健康保険組合などで、合わせて約3千万円の国庫補助金が不当に交付されたと指摘された。 県内4医療機関では06~10年度に2360件 ...
2011年11月07日()
人手不足で介護職面接会 ハローワーク川崎 あす、16日に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
就職先が見つからない人と、人手不足に悩む介護事業者のニーズを同時に満たそうと、ハローワーク川崎(公共職業安定所、川崎市川崎区南町)は9日と16日に「介護職面接会」を開く。経験や資格がない人も積極的に採用する意思のある事業所が参加することが特徴。 ...
冷え症 うつや認知症などの精神疾患とも関係ありと専門家談 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
他にも、生理不順、痔、下肢静脈瘤、吐き気、イライラなどさまざまな病気と不調を引き起こします」(石原さん) 最近増えているうつなどの精神疾患や認知症も冷えと関係があるという。 「体温が下がると脳の血流が悪くなり、やる気が起きなくなります。認知症の原因の ...
「家族が認知症」3割=介護で苦労「目離せない」-製薬会社調査 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
家族に認知症患者がいたり、いた経験のあったりする人が計3割に上ることが、外資系製薬会社のインターネット調査で分かった。うち4割弱は介護の経験があり、「本人から目が離せない」「気が休まらない」などの回答が多く寄せられたという。 ...
中国高齢者市場に熱視線 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
また青島市では日本の介護事業者、ロングライフグループが中国企業と合弁で高級老人ホームを開業しました。料金は1ヵ月13万円からと地元価格の3倍以上で、富裕層の利用者獲得を狙います。今後も中国の高齢者は増え続け、日本企業にとってのビジネスチャンスは広がってい ...
JR九州のバリアフリー 44駅が改修「不適合」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
2006年施行の「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー新法)」に基づき国は、1日の利用者数が5千人以上の全駅のバリアフリー化を10年度末までに終える目標を掲げていた。 検査院が、バリアフリー対応で改修したJR九州の53駅を ...
伊藤忠、海外駐在員の家族介護を支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
伊藤忠商事は海外に駐在する社員を対象に、日本に住む家族の介護支援制度を導入した。会社の全額負担でセコムの緊急通報サービスや見守りサービスなどが受けられる。同社は海外事業強化のため駐在員を増やす方針を掲げており、働きやすい環境を整える。
年金・増税だけじゃない!! 止まらぬ国民負担増 医療、介護も「痛い」メニューが続々復活 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
止まらぬ国民負担増 医療、介護も「痛い」メニューが続々復活 野田政権による国民の負担増の動きが止まらない。年金の支給年齢引き上げや保険料値上げにとどまらず、医療や介護でも国民に痛みを強いるメニューがずらり並ぶ。民主党の反発でいったんは見送った案も続々と ...
施設高齢者がショーで若返り - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
年齢を感じさせない若々しいモデルは、広島市中区の広島原爆養護ホーム舟入むつみ園の60~80代の入園者だ。7日、同園で開かれたファッションショーに職員を含む男女約30人が登壇した。 おしゃれをすることで高齢者の気持ちを前向きにする「ファッションセラピー」の ...
よく介護保険や障害者自立支援法で「国保連請求」とありますが、何のためにするの... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
事業所側にすれば、本来利用者の保険者ごとに請求書を作り(同一保険者の利用者ばかりとは限らない)、それぞれに請求する手間が助かる。 保険者側からすれば、煩雑な事務手続きを代行してもらえるので人件費等の削減になる。 介護請求の中味に関しては、各保険者で後日 ...
衆院予算委の質疑要旨 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
首相 年金、医療、介護を持続可能なものにしていく。少子化対策もしっかりしていく上で、歳入改革は避けて通れない。先送りはできない。 下地氏 日本郵政株を売却し、復興財源に充てるべきだ。 首相 株式売却を通じ、復興のための臨時税制措置の圧縮が可能になる。 ...
かながわ未来フォーラムにて、ロボットスーツHAL、メンタルコミットロボットPAROが紹介されます。(PR) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同シンポジウムは超高齢社会の中で人とロボットの新しい関係を探る(介護・福祉ロボットシンポジウム)です。「介護・福祉ロボット産業のこれから」と題した基調講演のほか、神奈川県が取り組む介護ロボット普及推進事業の紹介や、介護・福祉ロボットの ...
かながわ未来フォーラムにて、ロボットスーツHAL、メンタルコミットロボットPAROが紹介されます。(PR) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
同シンポジウムは超高齢社会の中で人とロボットの新しい関係を探る(介護・福祉ロボットシンポジウム)です。「介護・福祉ロボット産業のこれから」と題した基調講演のほか、神奈川県が取り組む介護ロボット普及推進事業の紹介や、介護・福祉ロボットの ...
マルハン紋別店、高齢介護施設に車いす寄贈 - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
小松センター長は「紋別市の人口の高齢化が進み、施設のニーズも高まっている。車いすをなるべく多くの人に利用してもらえるよう、12月下旬に開く予定の『グループホームみどり館』でも使わせていただきます」と感謝した。 いっぽう、横田店長も「地域社会への貢献として ...
入所男性に暴行容疑 知的障害者施設の介護員逮捕 東京 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知的障害者施設に入所する男性の頭を押さえつけるなどしたとして、警視庁はこの施設の身体介護員鈴木昇容疑者(70)=東京都江東区大島4丁目=を暴行の疑いで逮捕した。警視庁への取材で7日わかった。調べに対し、「言うことをきかないので、6月ごろからおしりを ...
ロボスーツの歩行補助実演 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
筋肉を動かす際に脳から発する信号を皮膚に着けたセンサーで検知。足の関節の動きを補助するモーターが作動し、歩行を助ける。 機械の重さは12キロ。来場者は腕にセンサーを着け、足の曲げ伸ばしの動きを実感した。益田市高津の老健施設職員水津里美さん(42)は「不思議 ...
全員が常食を食べている特別養護老人ホーム「しらゆりの園」の昼食風景=南城市知念 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
「人間は使わないと忘れてしまう」という国際医療福祉大学大学院の竹内孝仁教授の理論を実践した。 水分が少なくなると意識レベルが下がるので、水分摂取量を増やし意識レベルを上げる。その上でするめや棒付きのあめなどで口腔機能を向上させ、かむ回数を増やした。 ...
2011年11月06日()
業態変え内需も宝 構造変化は革新の好機 第1部 空洞化ドミノ(4) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉事業部門だ。 「有料老人ホームは高額の入居一時金が必要。それ以外に選択肢はないのか」。疑問に感じた執行役員の小早川仁(44)は7年前、新サービスを発案した。リストラに踏み切る企業の社員寮などを利用し、高齢者向け賃貸住宅をつくれば費用を抑えること ...
構造変化は革新の好機(ニッポンの企業力) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉事業部門だ。 「有料老人ホームは高額の入居一時金が必要。それ以外に選択肢はないのか」。疑問に感じた執行役員の小早川仁(44)は7年前、新サービスを発案した。リストラに踏み切る企業の社員寮などを利用し、高齢者向け賃貸住宅をつくれば費用を抑えること ...
福井にシルバー喫茶店オープン - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳以上の高齢者を対象にした「シルバー喫茶店」が七日、福井市小丹生町にオープンした。お年寄りの憩いの場にと国見地区社協が設置。今後は地区の全自治会ごとに開設する計画で同社協の長谷川理会長は「地域の高齢者福祉の拠点にしたい」と話している。 ...
高齢者や生活保護受給者多く「どうすれば…」 東京・大久保のアパート火災 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
警視庁などによると、アパートには、22世帯・23人が居住していたとみられるが、このうち17人が生活保護を受けており、日雇いの仕事で生計を立てる人や、体が不自由のため寝たきりで介護を受けている人もいた。 住民同士の付き合いはほぼなかったという。 ...
横浜市介護士女性遺体事件 遺体遺棄した容疑で逮捕の53歳夫、傷害致死容疑で再逮捕 - FNN (媒体での記事掲載終了)
神奈川・横浜市で10月、介護士の妻の遺体を遺棄したとして53歳の夫が逮捕された事件で、神奈川県警は6日、夫を傷害致死の疑いで再逮捕した。 傷害致死の疑いで再逮捕されたのは、横浜市の無職・加藤雄次容疑者(53)。 加藤容疑者は9月29日午前、妻で介護士の加藤和子 ...
横浜の女性遺体遺棄 傷害致死で夫を再逮捕(神奈川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
先月、横浜市の畑で介護士の女性の遺体が見つかった事件で、警察は6日、死体遺棄の罪で起訴された元農協職員の夫を傷害致死の疑いで再逮捕した。 再逮捕されたのは、元農協職員の無職・加藤雄次容疑者(53)。警察によると、加藤容疑者は今年9月、所有する横浜市の ...
介護ユニホームコンテスト(愛媛県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉の現場で働く人たちが仕事中に身に付けるユニフォームのファッション性や機能性を競うコンテストが、松山市内の短期大学で開かれた。「C-1グランプリ」と名付けられたこのコンテストは介護や福祉に関わる仕事のイメージアップを図ろうと松山東雲短期大学が学園 ...
介護福祉の仕事を学ぶ(青森県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護や福祉の仕事を目指す高校生のための講演会が青森市で開かれ集まった高校生46人に対し県立保健大学の増山准教授が社会福祉について講演した。講演会は高校生の就職支援プロジェクトの一環として県教育委員会が去年から行っている。県内では県民の20人に1人、6 ...
介護付きの旅に出掛けませんか 湯布院 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護付きの旅をプロデュースする旅行会社「旅のお手伝い楽楽」(京都市)の無料日帰りモニターツアーが1日、由布市湯布院町であった。介護が必要な高齢者夫婦が介護福祉士や准看護師の資格を持つ同社スタッフに付き添われ、湯の坪街道や金(きん)鱗(りん)湖など初秋の ...
2011年11月05日()
「頼まれ首絞めた」平塚バラバラ遺体、殺人容疑再逮捕へ - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
神奈川県平塚市で無職志村寛治さん(66)の切断遺体が見つかった事件で、死体損壊・遺棄容疑で逮捕された同居の介護施設職員中山宏子容疑者(55)が「夫に殺してくれといわれ首を絞めた」と殺害をほのめかす供述を始めていることが5日、県警への取材で分かった。 ...
「認知症、介護…日本に学べ」韓国で日本映画話題 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ソウル共同】認知症と介護をテーマにした日本映画「折り梅」(松井久子監督)が韓国で劇場公開され、話題を呼んでいる。韓国では将来、急速な高齢化の進行が予測され、介護問題や独居老人の増加が深刻化するのは確実。韓国の配給会社は「老いや家族の問題を考える ...
涙と笑いの介護記録 介護福祉士・木村さんが出版 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士で障害者作業所「麦の会を支える会」副会長、木村敏子さん(68)=大阪府堺市堺区=が、認知症になった実母を引き取り最期をみとるまで7年間の介護体験を著した「『認知症丸』から『永遠丸』へ」を出版した。終末介護の現実的な悩みと喜びが交差した“涙と笑い ...
介護士の妻と口論の末… 傷害致死容疑で再逮捕へ - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
加藤雄次被告(53)は9月、介護士だった妻の和子さん(当時49)の遺体をバケツに入れてマンションから運び出し、横浜市内の畑に捨てた罪で起訴されました。加藤被告は、警察の取り調べに対して「妻の金の使い方をめぐって口論になり、投げ飛ばしたら床に頭をぶつけた」 ...
2011年11月04日()
高齢者にぬくもりを 目黒・女性グループ 気仙沼へ 手作りのひざ掛け贈る - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
目黒区の女性グループ「毛糸 de ボランティア」が、東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の高齢者に、区民から寄付された毛糸で編み上げたひざ掛け九十枚をプレゼントする。すでに現地へと発送されていて、気仙沼ユネスコ協会などが同市面瀬(おもせ)地区にある仮設 ...
ミニパック、吸水力高い介護用使い捨てタオル - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院や介護施設のほか、在宅介護としての需要を掘り起こす。 新商品「ミニパックタオル」は1枚の厚さが5~7ミリ。医療用脱脂綿をレーヨン素材の不織布でくるんでいる。それぞれをのりで接着してある。ぬれた状態で患者らの体を強く拭いても、よれたり破れたりしない ...
ユーユーワールド、介護分野で中国進出へ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
宇都宮市と小山市に拠点を持ち、デイサービス、ホームヘルパーによる訪問介護、福祉用具の販売貸与など総合的な介護サービスを提供している。介護部門の売り上げは全体の1割。 小川社長によると、中国は一人っ子政策もあって、少子高齢化問題は深刻。 ...
墓友で広がる高齢者の交流 (媒体での記事掲載終了)
【無料セミナー】認知症の実態「あなたは、どう 備える?」を開催 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2030年には、65歳以上の10人に1人が認知症といわれています。 誰もが、その1人になる可能性は否定できません。 今回のセミナーでは「認知症」から、老後の暮らしを考えます。 認知症の中核症状・周辺症状が及ぼす生活への影響とは、具体的に どんなものなのか。 ...
生協の地域福祉を考える交流会 日本生協連 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本生協連は「第1回生協地域福祉交流会・あったか地域づくり交流会」を11月12日、東京・両国の国際ファッションセンターで開く。 交流会では高齢者への生活サポートや子育て支援など、全国の生協の地域福祉の取り組みを紹介する。 また「生協が地域に果たす役割について ...
安心で健康なくらしづくりをめざして JA助けあい組織全国交流集会 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA全中とJA高齢者福祉ネットワークは11月1日〜2日、「JA助けあい組織全国交流集会・JA健康寿命100歳サミット」を都内で開いた。全国から助けあい活動に携わる130人以上が参加した。 開会のあいさつでJA高齢者福祉ネットワークの菅原章夫会長(JA宮城中央会 ...
「James Dyson Award 2011」。国内1位は電磁誘導を利用した電源タップ - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
受動歩行のロボット技術と義足研究の技術を融合させ、「杖使用を屈辱」と捉える高齢者の心的負担を取り除き、寝たきり予防となる歩行機会を増やすことを目的に制作された。 普段、義足の部品設計に携わっている制作者の鈴木光久氏は「純粋にうれしい。 ...
シリーズ ロコモティブシンドローム 健康長寿な超高齢社会を目指す(5) 在宅医療での寝たきり予防 - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
日本は諸外国と比べて寝たきり者が多いとされ,実際の統計学的な数字は不明だが,各種の調査からの推計では施設に約60万人,在宅で約35万人の計約95万人がいると考えられている。寝たきりになる原因の中では廃用症候群により生じた運動器障害が多くを占めており,その割合 ...
社会保障審議会介護給付費分科会(10月7・17日) 介護報酬の地域区分,改定に向けた各サービスの基準見直しについて議論 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
社会保障審議会介護給付費分科会が十月七,十七の両日にそれぞれ都内で開催され,日医からは三上裕司常任理事が出席した. 七日の分科会では,(一)介護事業経営実態調査結果,(二)介護報酬の地域区分の見直し―等について議論した. (一)では,結果の速報値が示 ...
第125回 日本医師会臨時代議員会 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
受診時定額負担の導入の問題は高額療養費の患者負担軽減策として,税と社会保障の一体改革の中に示されたものですが,患者さんに更なる負担を強いるということは,国民皆保険制度を揺るがす大問題だと考えております.高額療養費の患者負担軽減策を行うことには賛成です ...
(11/2)ノバルティス、多発性硬化症の認知・理解度に関する調査結果を発表 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
その結果、MSの認知度(*1)は約4割で、同じ神経難病であるアルツハイマー型認知症、てんかん、パーキンソン病の認知度が約9割もあるのに比べて、非常に低いことがわかりました。さらに、「MSの症状まで知っている」と回答した方(*2)は8.2%と、MSがどの ...
日本のサービスとノウハウで中国高齢者市場を攻略する - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
中国ではいわゆる家政婦職が普及している反面、日本のようにホームヘルパーの制度や資格がなく、高齢者に細やかな対応ができる人材の不足が問われていた。そこで、寿寿では日本で培った経験を生かして人材の育成に取り組むことにしたという。施設面での取り組みが着目され ...
与那原の子ら 老人施設にタオル300枚寄贈 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【与那原】町内の老人福祉施設等に未使用タオルの寄贈を呼び掛けていた町ジュニアリーダークラブ(入福浜萌(いりふくはまきさら)会長)は、集まったタオルで作ったぞうきんなどを10月中旬、町内の介護老人保健施設「うりずん」など3施設に寄贈した。 ...
人口減少と高齢化問題をどうするか - 健康メディア.com (媒体での記事掲載終了)
そして、いまや高齢化は世界一で、GDPは中国に抜かれても、ここは当分世界一である。 ちなみに、サプリメントの消費動向もこの年代でピークだ。女子栄養大学の香川副学長は、「健康寿命と平均寿命の間に、男性で4年、女性で6年の隔たりがあり、大半は寝たきりだ」と分析 ...
毒蝮さん「笑いは大切」 つくばで介護セミナー - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
「スミセイさわやか介護セミナー」(茨城新聞社、住友生命社会福祉事業団主催)が3日、つくば市竹園のつくば国際会議場で開かれ、タレントの毒蝮三太夫さんが「マムシ流 元気で長生きするコツ、させるコツ」と題して講演。参加者約350人が、「笑いの大切さ」を説く毒蝮さん ...
2011年11月03日()
「旅」テーマに交流サロン 高齢者外出促進へ 焼津(11/ 4 08:14) - 静岡新聞社 (媒体での記事掲載終了)
今回のサロンを企画したのは、静岡福祉大の社会人講座卒業生ら3人。障害者や高齢者の外出支援事業を手掛ける藤枝市の民間事業所の協力も得た。主催グループの一人で同大地域交流センター元職員の山田節子さん(焼津市)は「介護予防の第一歩は、自宅から外に出て人と交流 ...
小野薬品 貼付型認知症薬リバスタッチパッチは新患を中心に普及図る - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
その中で決算会見の中で同社は、7月に発売した貼るタイプのアルツハイマー型認知症(AD)治療薬リバスタッチパッチについては、経口剤では服用が難しい患者にも使え、服用状態が一目で分かるという利便性を訴求し、新規患者を中心に普及していく姿勢を示した。 ...
鉄道駅のバリアフリー進まず 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
本県の鉄道の駅では、高齢者や障害者が使いやすいよう段差を解消したり誘導ブロックを設置する「バリアフリー」が十分ではないことが、国土交通省中部運輸局の調査で分かった。 調査によると、平均利用者5千人以上の鉄道駅でのバリアフリー整備率(平成22年度末)は、 ...
全国に72以上の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が運営するレストヴィラ衣笠山公園では、現地見学会を開催している。 桜の名所として知られる衣笠山公園に隣接する同ホーム。プライベートを大切にした居室は入居後も自宅のように過ごせる個室タイプ。 ...
高齢者や障がい者など、福祉への理解を深めるイベント「あやせ福祉まつり」が10月30日に綾瀬市文化会館で開かれ、約4000人が来場した。同まつりは平成4年から毎年開かれており、今年で20回目。 会場では福祉団体の活動を紹介する展示ブースやフリーマーケットの ...
そこで、11月11日の「介護の日」を記念し、今回認知症者の適切な対応についての研修会を実施するもので、テーマは「認知症の理解と援助」。 講師は、社団法人認知症の人と家族の会全国本部副代表理事・神奈川県代表で、川崎幸クリニック院長の杉山孝博氏が務める。 ...
自立したお年寄りから、胃ろうや認知症、寝たきりといった介護度の高い高齢者まで、多様な入居者の暮らす介護付有料老人ホーム「ファミーユ湘南」が11月13日(日)、今後の生活に不安を感じるシニアや介護負担を抱える同居家族向けに、ホームの紹介や生活相談に ...
医療機能の存続を - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
加えて、同病院は昨年、高齢者医療を支える療養病床を50床整備。終末期医療も川崎南部医療圏(川崎区・幸区・中原区)内で数少ない受け皿となる病院でもあり、市の医療施策を展開する上で「重要な拠点」(市関係者)となっている。 RFO法では仮に病院を譲渡する場合、 ...
第21回総合福祉センターフェスティバルが11月5日(土)と6日(日)、総合福祉センターで行われる。時間は午前10時から午後4時まで。 会場では、障がい者や高齢者の作品を展示する他、ボランティア活動紹介、救急法体験などが行われる。また、6日には福祉バザーも開か ...
地域団体の取り組みを市民に理解してもらう、団体同士の交流の場を作る、街の課題を住民と一緒に解決するなど、福祉向上の役割を担う。防災訓練や避難マップ作成にも力を入れる考えだ。高齢・少子化、児童虐待、災害など地域ぐるみで取り組む課題はたくさんある。 ...
岡山で県高齢者主張大会 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
第13回県高齢者主張大会(県高齢者福祉生活協同組合主催、山陽新聞社後援)が3日、岡山市北区大供表町のJA岡山本所ビルで開かれ、お年寄りたちが深い人生経験から得た教訓や日ごろの活動成果などを生き生きと発表した。 応募86人から事前審査で選ばれた6人が登壇。 ...
最近よく見るタイプの海外旅行のパンフレット。50才以上向けとあからさまに書き、ターゲットが定年退職者を始めとする高齢者だと明確にしています。(妻が夫より年下なので“50才以上”なのでしょう)全体にゆとりのある日程を組み、歩く距離を短くし、いいホテルに連泊する。そのかわりお値段はかなり高い。夫婦2人参加で100万円以上というのが多いです。今年くらいから本格的に団塊世代が引退し始めているので、旅行会社...
鉄道駅のバリアフリー化進まず 静岡県内 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
静岡県内の鉄道の駅は、高齢者や障害者が使いやすいよう段差を解消したり誘導ブロックを設置する「バリアフリー」が十分ではないことが国土交通省中部運輸局の調査で分かった。 調査によると、平均利用者5千人以上の鉄道駅でのバリアフリー整備率(平成22年度末)は、 ...
JR常磐線 特急にはねられ女性死亡…認知症気味だった - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
取手署によると、死亡したのは同市の無職女性(76)で、家族の話では認知症気味だった。運転士が線路上を歩く女性に気付きブレーキをかけたが、間に合わなかった。 JR東日本によると、常磐線は取手―勝田間の上下線で一時運転を見合わせ、約7600人に影響した。
県立北部病院 内科・外科で救急制限 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
同病院の一般病床は269床。3割以上の90床を、30日以上の長期入院患者が恒常的に占めている。同病院は一定期間集中的な治療をする急性期病院のため、療養患者は慢性期病院や高齢者施設など「後方病院」へ転院、または退院させるようにしている。 ...
2011年11月02日()
サービス付き 高齢者向け住宅(下) 費用返還など制度化 畠中 雅子 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
室内はバリアフリー化され、トイレや洗面所が付いている必要があります。先週書いたように、安否確認や生活相談サービスは義務。食事を提供するのが一般的です。 契約関係については、書面による説明が事前に必要。前払い家賃や入居一時金に関する返還ルールや保全措置が ...
要介護認定など11種類=福島原発避難者の行政サービス代行―総務省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
避難元市町村が処理困難な要介護認定や予防接種、児童生徒の就学に関する事務など11種類が対象で、今月中旬に官報で告示する。対象避難者は10万人規模、サービスを代行する自治体は1000近くに上る見通し。 特例法は先の通常国会で成立。避難元市町村は原発事故の ...
川崎医療福祉大で教養講座 岡山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
倉敷市の川崎医療福祉大で19、26日、公開講座「経済成長を続ける中国の現代社会」が開かれる。 19日は「中国の一人っ子の成長を見つめて」、26日は「中国における高齢者の生活」と題し話す。受講無料で申し込み不要。定員100人。問い合わせは同大公開講座 ...
介護に自信なく…夫を撲殺、66歳の女逮捕(埼玉県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
警察の調べに対し、沼田容疑者は「夫の介護に自信がないので殺した」と容疑を認めている。甚平さんは寝たきりで、1日に病院から自宅に戻っていた。警察は更に詳しい動機を追及している。 *ニュースをご覧になるときはをクリックしてください。最適な通信速度でニュース ...
介護に自信なく…夫を撲殺、66歳の女逮捕 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
警察の調べに対し、沼田容疑者は「夫の介護に自信がないので殺した」と容疑を認めている。甚平さんは寝たきりで、1日に病院から自宅に戻っていた。警察は更に詳しい動機を追及している。 介護 に 自信 なく : 夫 を 撲殺 ~、 66 歳 の 女 逮捕.
港北福祉保健センターが11月10日(木)と24日(木)、新田地区センターで「認知症家族のための介護セミナー」を開催する。時間は両日とも午後1時30分〜3時45分。認知症高齢者を介護する人が対象。定員20人(先着順)。セミナー内容は専門家による講演などだ。 ...
一人で暮らす高齢者の安否確認や、生活困窮者の福祉相談など、地域住民の生活の見守り役となる民生委員児童委員。近所づきあいの希薄化する現代社会にあって、その役割は重要性を増す一方、プライバシーへの配慮などから円滑に職務が進まない事例も増えつつある。 ...
全国に72の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が運営する「レストヴィラ南町田」では見学を受け付けている。 今年5月に町田街道、町谷原交差点そばにオープンした同ホーム。市民センターやスーパーなど利便性の高い場所にありながら、公園も近接する閑静 ...
「介護に自信ない」寝たきり夫殺害で66歳妻逮捕 埼玉・戸田 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
署員が自宅に向かったところ、布団の中で頭から血を流して死亡している甚平さんを発見した。沼田容疑者は甚平さんと2人暮らし。 甚平さんは平成17年ごろにけがをして入院し、1日に退院したばかりだった。甚平さんはほとんど寝たきりの状態で、沼田容疑者は「介護に ...
介護従事者、ブログよりも少ない口コミ・ランキングサイトからの人材紹介会社の選定 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
介護従事者が口コミ・ランキングサイトの内容から、人材紹介会社・転職コンサルタントを利用しているか調査を行った結果、調査対象の約1割の方が、口コミ・ランキングサイトに記載されている内容から、人材紹介会社・転職コンサルタント会社を選定したことがあると回答 ...
トヨタ、介護・医療支援向けのパートナーロボットを開発 (媒体での記事掲載終了)

トヨタ自動車は、介護・医療支援向けの新たなロボット4種類を開発したと発表した。同社によれば、介護・医療の現場では、病気やケガなどで体の不自由な人や高齢者が自立して生活できるようにするための支援、および自立するためのトレーニングの支援、介護…

斉藤公明党幹事長代行は「(受診時定額負担は)高齢者をはじめ、患者の受診抑制につながる恐れがある」と指摘。「高額な医療負担に苦しんでいる方々の救済のために(高額療養費制度の見直しは)急ぐべきだが、そのことと、患者の窓口負担の追加を結びつけるべきではない」と ...
御茶ノ水の風格守り高低差も克服 (媒体での記事掲載終了)

学校と病院の街として知られる東京・御茶ノ水。相次ぐ開発で街のイメージが損なわれ、駅のバリアフリー化も喫緊の課題だ。危機感を強めた千代田区は神田駿河台地域のまちづくり基本構想を策定。風格を守った新しい時代の街づくりが始まっている。

菓子もらいご機嫌 ハロウィーン170人楽しむ 千歳 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
近隣の洋菓子店や雑貨店、高齢者グループホームなど5カ所をチェックポイントに設定。子どもたちは魔法使いや海賊に扮し、スタンプカードを片手に回った。 勇舞4の野沢裕翔(ひろと)君(4)、侑真(ゆうま)君(2)兄弟は「クッキーもらったの。 ...
三条市社会福祉協議会の会長も務める崎山興紀さん(71)=三条市東裏館3=が1日、三条市総合福祉センター内老人福祉センターの男女浴室に1台ずつ設置する高齢者や女性にやさしいナノミストサウナ「ナノリッチ」2台を寄付した。これから設置工事を行って11月20日ころから利用 ...
メッセージ(2400) 民間介護サービスの成長余地は大きく、収益機会が存在。UBS証券は「Buy」でカバレッジ開始。 - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式市場の介護事業に対する評価は必ずしも高くない。しかしながら、同社は有料老人ホーム運営で強固な事業モデルを確立し、事業化に成功。成長を続ける基盤を構築した。 高齢者人口の増加と財政悪化が深刻化する中、民間介護サービスの成長余地は大きく、収益機会も存在 ...
(11/2)学研ココファンなど、千葉で高齢者住宅 訪問や居宅介護 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
学研ホールディングス(HD)傘下で介護事業を手掛ける学研ココファン(東京・品川)は訪問看護などを手がけるスギメディカル(同・千代田)、社会福祉法人の長岡福祉協会(新潟県長岡市)と協力し、サービス付き高齢者向け住宅を運営する。学研ココファンが住宅の運営、 ...
ノバルティス、多発性硬化症の認知・理解度に関する調査結果を発表 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
その結果、MSの認知度(*1)は約4割で、同じ神経難病であるアルツハイマー型認知症、てんかん、パーキンソン病の認知度が約9割もあるのに比べて、非常に低いことがわかりました。さらに、「MSの症状まで知っている」と回答した方(*2)は8.2%と、MSがどの ...
診療報酬のプラス改定影響、病院の赤字縮小 厚労省調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2日、病院や診療所の経営状況を調べた最新の医療経済実態調査の結果を公表した。2010年度は前年度に比べ、一般病院(介護収益が2%未満)で利益率がマイナス2.5%からマイナス0.1%に改善。診療所でもプラス11.6%から12.1%に微増 ...
ホームヘルパー(訪問介護員)の有資格者が依頼主の要望を汲んで、介護施設への引越し業務や遺留品の整理などを定額で請け負う。 同社は昭和39年創業の老舗運送会社。景気低迷で業者間の競争が激化する中、高齢化社会対応したサービスの提供で需要を開拓しようと企画。 ...
秋の褒章 県内14人・1団体 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
入会17年目の女性は「親の介護や育児を続けられたのは、ボランティアをすることで家のことを忘れ、ストレス解消できたから」。別の会員は「年齢も住む地域も違う人たちだから、かえって色々な人生相談ができて元気をもらえる」と話す。 ...
トーカイ、介護用品レンタル強化 四国の子会社事業統合へ - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
トーカイは同社の介護用品レンタル事業と、完全子会社のトーカイ四国(香川県高松市)の介護用品レンタル事業を2012年春をめどに統合する。高齢者人口の増加を背景に介護用品レンタル事業は拡大傾向を続けている。一本化することで経営資源を集中し、強化を図る。 ...
2011年11月01日()
<セカンドらいふ>最期を明るく「送る」 変わる霊安室 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院や高齢者福祉施設の「霊安室」が変わり始めている。目立たない場所に設けられることが多いが、最上階や玄関脇などに配置されるケースも出てきた。最期の時を病院や施設で迎える人が増える中、「送り方」にも変化が見える。 (杉戸祐子) 最上階から太平洋を望む-。 ...
高齢者に効果抜群 いきいき百歳体操 淡路島 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
普及に取り組む兵庫県洲本健康福祉事務所は「淡路の高齢化率は30%を超えており、県内では但馬に次いで高い。元気な高齢者が増えることにつなげたい」としている。(後藤亮平) 同体操は、高齢者の入院率が高い高知市が介護予防事業として2003年に考案。 ...
トヨタ、次世代の介護・医療支援向けパートナーロボットを発表 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
お台場にある同社の無料自動車展示施設MEGA WEBのユニバーサルデザインショウケースで行われた技術取材会の模様は後ほどお届けするとして、まずは発表された4種類のロボットについて紹介する。 トヨタは「すべての人が明るく楽しく生活できる社会」の実現に貢献することを ...
トヨタ、介護・医療支援ロボット開発 13年以降の実用化目指す - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は1日、介護・医療支援ロボットを開発、2013年以降に実用化すると発表した。国内外で高齢化が進み、需要が拡大すると判断し、自動車で培った技術をロボットに応用し新市場を開拓する。自動車関連メーカーでは、ホンダが二足歩行のヒト型 ...
大川市が買い物の弱者を支援 無料バス運行開始 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
大川市は1日、高齢者や障害者など「買い物弱者」を対象とした生活支援バスの本格運行を始めた。市内6地区と中心部を結ぶ無料バスで、市役所、商業施設、医療機関などを巡回する。 運行は市社会福祉協議会に委託。マイクロバス2台を使って6路線を週2日ずつ(1日2 ...
トヨタ、13年にも介護ロボ実用化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は1日、介護・医療分野向けのロボット4種類を開発し、2013年以降に実用化すると発表した。足が弱くなった人が歩いたり、リハビリしたりするのを支援する。高齢化に伴い需要拡大が見込めると判断、新規市場の開拓を目指す。 トヨタは車づくりのノウハウ ...
トヨタ、医療・介護支援用「パートナーロボット」開発、2013年実用化目指す - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
なお発表されたパートナーロボットは、11月3日~6日に東京 青海の「MEGA WEB トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケース」で開催される「トヨタ・パートナーロボットウィーク」で、デモンストレーションされる。デモは13時、14時30分、16時の3回行われる。入場は無料。 ...
介護保険料、最大月900円増 「総報酬割り」で試算 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は31日、40~64歳の介護保険料を決める方式を、加入者の収入に応じた「総報酬割り」に変えた場合、大企業の社員で2012~14年度に最大月900円増になるとの試算を、社会保障審議会介護保険部会に提示した。また、利用者負担を今の1割から2割に ...
トヨタが介護・医療用ロボット 歩行や移動支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は1日、自立歩行支援など介護・医療用に開発中のロボット4種類を公開した。足が不自由な人の歩行を支援したり、ひとりで寝起きが難しい人のベッドやトイレへの移動を補助したりする。2012年に医療施設での本格的な実証試験を始め、13年以降の実用化を目指す ...
一般外来患者から診察毎に100円の追加負担 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
斉藤公明党幹事長代行は「(受診時定額負担は)高齢者をはじめ、患者の受診抑制につながる恐れがある」と指摘。「高額な医療負担に苦しんでいる方々の救済のために(高額療養費制度の見直しは)急ぐべきだが、そのことと、患者の窓口負担の追加を結びつけるべきではない」 ...
トヨタ、介護・医療支援ロボットを発表 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
さらに、寝たきりの患者の移動を支援するロボット。今まで2人がかりでやっていたトイレなどへの移動を、1人でできるように開発されました。 これらのロボットには、モーターの制御やセンサーなどトヨタの持つ最新の自動車技術を応用、大学の研究チームと共同で開発を ...
解凍するだけですぐ食べられる セネクス、介護食のおせち料理を販売 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
介護食販売サイト「介護食.NET」を運営するセネクス(大阪市淀川区)は、かむ力が弱くなった人を対象にした、おせち料理「やわらかおせち御膳」の予約を開始した。 やわらかおせち御膳は、やわらかく、食べやすい形状で、咀嚼(そしゃく)に障害がある人でも安心して ...
平均賃金 一般労働者は29万6200円で介護職員は19万6142円 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
介護報酬不正受給――介護サービスを提供していた「コムスン」は2007年、介護報酬の不正請求や事業所指定の不正取得を行っていたとして、厚労省の処分を受けてすべての事業を譲渡した。最近では、10月に愛知県に本部を置く医療法人が5年間で20億円以上にのぼる介護報酬を ...
介護従事者、人材紹介会社をブログ情報で選定する人は少数 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
介護従事者がブログ(個人・法人を含む)の内容から、人材紹介会社・転職コンサルタントを利用しているか調査を行った結果、調査対象の約2割の方が、他人のブログに記載されている内容から、人材紹介会社・転職コンサルタント会社を選定したことがあると回答した。 ...
トヨタ自動車は1日、現在開発を進めている人の活動をサポートする「トヨタ・パートナーロボット」の一つとして、「介護・医療支援向け」の新たなロボットを開発したと発表した。 トヨタは、すべての人が明るく楽しく生活できる社会の実現に貢献することを目指して企業活動 ...
独居・寝たきり高齢者家庭の防災訪問始まる - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
秋季全国火災予防運動(9~15日)を前に、松山市の中央、東、南、西の4消防署は1日、市内の1人暮らしや寝たきりの高齢者宅を回り、火の取り扱いなどに注意を呼び掛ける防災訪問を始めた。15日まで市内の約800世帯を訪問する。 ...
市住民福祉大会、150人が集う - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのうえで、日本の高齢化社会の現状と、高齢者が今後進むべき道について自説を展開した。 小山さんは、日本全国の高齢者(65歳以上)の人口は2980万人(男性1273万人、女性1707万人)いるが、そのうち就業者は570万人もいることを紹介。「高齢者が増えることに肩身を狭く ...
介護事業施設建設 社会福祉法人長尾福祉会 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
【さぬき】社会福祉法人長尾福祉会(村尾良明理事長)は、長尾西字荒井地区内に介護事業施設を建設する。現在、建設予定地は田として使用しており造成工事を11月4日に入札。造成の工期は12月27日まで。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録か ...
トヨタ、介護・医療支援ロボットを開発 来年からモニター運用 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は1日、介護・医療支援向けロボットを開発、2013年以降に実用化すると発表した。 ロボットは、病気やけがなどで身体の不自由な人や高齢者の自立生活、自立するためのトレーニングのサポート、介護する側の体力的負担の軽減などを目的として開発した。 ...
24時間、訪問介護・看護 モデル事業でサービス 千葉市 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
千葉市は、24時間対応で訪問介護、訪問看護に当たるモデル事業を開始した。事業者はあらかじめ作成された計画に基づき、1日に数回在宅の要介護者を訪問して起床、就寝時の介助などのサービスを提供する他、24時間窓口を設け、相談や訪問、救急車の要請などに対応する ...
老いと向き合う あきた高齢化率全国一 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりで通院が難しい人もいる」と中鉢院長。高齢化が進むにつれ、在宅医療の需要はさらに増えると考えている。 8年間で39人。中鉢院長が在宅でみとった患者の数だ。病院や介護施設のベッドに限りがあるだけでなく、「最期は自宅で」と願う高齢者は少なくない。 ...
「医療と福祉進める」新貝・中津市長決意 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに、今後は「来年10月に新市民病院を高機能病院として完成させ、医師の確保、大学との連携を充実させる」「公民館、学校などを拠点に、高齢者や若者などが触れ合う地域福祉を充実させる。特別養護老人ホームの増設も行う」などと抱負を述べた。 ...
来年度、引き上げ方針 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
第5期の市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(2012~14年度)の素案で示した。市健康福祉局は「要介護認定者の伸びは高齢者数の伸びを上回っている。制度を維持するため、保険料を上げざるを得ない」と説明している。 市によると、10月現在の65歳以上の ...
求む!地域の絆深める知恵 県が新規事業企画を募集 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの高齢者や子育てに悩む母親らの孤立化対策に取り組む県地域安全室は、地域住民の絆を深めて地域を元気にするアイデアを、NPO法人や社会福祉協議会などを対象に募集する。緊急雇用創出事業を活用、失業者を雇用して運営する試みで、事業費は約5000万円。 ...
介護者の2割「代わりの人なし」 重症心身障害者、県が初調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の重症心身障害者の介護者のうち、4割が健康状態が悪いか不安を感じ、2割が代わりの介護者がいないことが、県が初めて行った調査で分かった。介護者の9割は母親で、短期入所サービスを求める声が強いが、県内で受け入れる施設はほとんどない。 ...
県内の避難所閉鎖 被災者、今も20人余 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりで認知症を患う母は介護が必要で、打診された4畳半程度の仮設住宅では狭い。男性自ら月70~80件を見回ったが、同県から支給される1世帯6万円では、満足できる広さの部屋はなかった。南相馬市役所と交渉を繰り返し、10月上旬にやっと移転先が決まった。 ...