介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2011年09月10日()
大震災県内避難 公営住宅に1477人 高齢者施設には127人 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設六十六カ所に入所している避難者を合わせた県内の避難者数は千六百四人。 県は震災直後の三月二十二日、公営住宅百戸の無償提供を開始し、入居希望の避難者を募集したが、四百七十戸分の応募が殺到した。 このため、県は四月中旬に第二次募集を実施。 ...
埼玉で死亡ひき逃げ 介護福祉士の女を逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県の県道で男性がひき逃げされて死亡した事件で、介護福祉士の女が逮捕されました。 道路交通法違反などの疑いで逮捕されたのは、介護福祉士の高橋美城容疑者(39)です。高橋容疑者は10日午前0時すぎ、埼玉県幸手市の県道で、自転車にまたがったまま車道に倒れていた ...
これに先立って富山市では認知症の治療や支援への理解を深めてもらおうと、専門医による講演会が行われました。 富山市では、9月を『認知症月間』と定め、毎年、講演会などの啓発活動を行っています。 10日は「認知症の治療と家族支援」をテーマに富山大学附属病院 ...
台風12号 ボランティア希望者続々 - 日高新報 (媒体での記事掲載終了)
そんな中、町には連日ボランティア希望者からの問い合わせがあり、受け入れ態勢を整備。社会福祉協議会本所を本部にボランティアセンターを立ち上げた。 住宅の1階部分の半分が水没したという中津地区老星の渡辺文七さん宅(70)を訪れたのは御坊市野口の会社員、佐藤浩 ...
カヌチャコミュニティ清算開始 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
名護市安部の約12万平方メートルの事業予定地にコテージや約500戸の居住施設、医療施設や老健施設などを併設したシニア向けリゾート事業を計画したが、施設建設のめどがつかず、毎期赤字を計上。10年3月期損失は2億6800万円、同期の債務超過は22億円に膨れ ...
グループホーム虐待疑惑 長崎市が特別監査 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市内の認知症対応型共同生活介護グループホームで、介護従事者の男性職員2人が入所している認知症の女性3人に虐待の可能性がある「不適切な行為」をしたとして、市福祉保健総務課は9日、介護保険法に基づき特別監査した。 同課と元職員らによると、20代の職員 ...
学校放射線対策で指針 那須烏山定例市議会一般質問 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
市執行部は(1)学校の放射能対策指針を策定する(2)多機能型高齢者福祉拠点施設は11月中旬に開所する-などと答えた。質問者は渋井由放、樋山隆四郎、平塚英教の各氏。 市は市内の全小中学校、保育園・幼稚園計17カ所に線量計を配備し平日毎日、空間放射線量を測定。 ...
2011年09月09日()
高齢者の水頭症、髄液抜いて改善 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化で増加する認知症。病気の原因として患者が最も多いアルツハイマー病の治療法はまだないが、認知症患者の約5%を占める「特発性正常圧水頭症」は治る可能性がある。脳の中に液体がたまり歩行障害や物忘れなどが起こるが、手術で余分な液体を抜けば症状が改善する例 ...
慶應、iPS細胞技術を利用してアルツハイマー病の「アミロイド仮説」を実証 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
一般には65歳以降に記憶障害で発症し、確実に進行して見当識障害や理解判断力の低下が現れ、最終的には人格障害や寝たきりの状態に至る、根本的治療法のない難治性疾患である。 さらに、働き盛りの40歳代から発症する若年性アルツハイマー病も近年注目されており、生活 ...
黒岩日誌(9日) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
【午前】高齢者の長寿を祝うため、神奈川県厚木市の高齢者福祉施設、玉川グリーンホームを訪問▽県庁で「NPO法人に対する寄付促進の仕組みづくりに関する検討委員会」の跡田直澄委員長から検討結果報告書を受け取る。 【午後】県庁で、かながわグリーンイノベーション ...
ユニバーサルな社会への生活提案館 ATCエイジレスセンター - 松本大学 (媒体での記事掲載終了)
ATCエイジレスセンターは、国内最大の介護・福祉機器の常設展示場であり、特別な機器や用具はもちろん、日常生活に溶け込んでいるユニバーサルデザインや障がい者や高齢者の生活の工夫なども紹介されています。車いす体験や高齢者体験も行いました。 ...
入浴介護のカタチが変わる 簡単入浴「湯ラックス」 東京本社において展示商談会開催中 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在、全国に販売代理店の配備を行うとともに、ケアマネージャーや訪問介護関連業者、介護関連施設業者を中心に東京本社において、展示商談会を開催。本製品開発の経緯の説明と実際に「湯ラックス」の組み立ても体験でき、本製品の機能を実感することができる。 ...
富士経済、国内の高齢者向け食品市場と介護食品市場の調査結果を発表 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋小伝馬町 社長 阿部 界 03-3664-5811)は、2011年5月~7月にかけて、施設給食、宅配、小売、卸における高齢者向け食品の動向と介護食品市場について調査を実施した。 ...
「認知症フォーラム.com」 被災地からのレポート~東日本大震災認知症の人は今~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ミッションステートメント株式会社(東京都品川区、代表取締役朝田篤)が制作・運営する『認知症フォーラム.com』(http://www.ninchisho-forum.com/ 協賛:株式会社ツムラ)は、認知症の最新情報や基礎知識を動画や記事でわかりやすく解説するサイトです。 ...
老人介護施設の車転落2人死亡 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
8日午後4時ごろ、喜多方市山都町の国道459号で、同市の老人介護福祉施設「しゃくなげホーム」の送迎用ワゴン車が道路脇の土手に転落した。ワゴン車に乗っていた、いずれも同市山都町の山崎イクさん(95)と高橋邦夫さん(89)が死亡、男女7人がけがをした。 ...
2011年09月08日()
認知症介護のスキル「バリデーションケア」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を介護する手法の一つに「バリデーションケア」がある。タッチング(接触の仕方)、声のトーンなどを駆使したコミュニケーションスキルで、介護者が認知症の人に共感し、信頼を得る。結果的に認知症の人の行動が穏やかになるケースも多く、注目されている。 ...
『認知症の人の見守り・SOSネットワーク実例集』出版 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子さんらがまとめた『認知症の人の見守り・SOSネットワーク実例集』(中央法規出版、2520円)が出版された。 認知症の人が行方不明になったり、死亡で発見されたりするケースを防ごうと、自治体で地域ネットワークを ...
施設内の高齢者虐待、県内3件 昨年度まとめ - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
内訳は、(1)介護老人保健施設の看護職員2人、介護職員1人による80代女性への身体的虐待(2)認知症対応型グループホームの介護職員1人が80代男性の頭をたたいた身体的虐待(3)介護老人保健施設の介護職員1人による80代男性と80代女性への心理的虐待。 ...
厚生労働省の副大臣に牧義夫、辻泰弘の両議員、政務官には藤田一枝、津田弥太郎の両議員が就任し、野田内閣として政策課題に取り組む体制が整った。6日には、野田内閣発足後、初となる政務三役会議が開かれ、辻副大臣と藤田政務官が主に医療、年金、介護、子育て支援など ...
訪問介護事業に参入 冠婚葬祭、富山のオークスが本社に拠点開設 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
冠婚葬祭業のオークス(富山市)は、訪問介護事業に参入した。介護福祉士やヘルパー ら8人を採用し、本社内にヘルパーステーションを開設した。当面は富山市で事業展開す るが、団塊の世代の高齢化をにらんで規模の拡大も検討していく。 既に富山市内の65歳以上の高齢 ...
介護施設の車、土手下に転落 利用者1人死亡8人負傷 福島 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
8日午後4時ごろ、喜多方市山都町の国道459号を走行していた近くの老人介護福祉施設「しゃくなげホーム」の送迎用ワゴン車が土手下に転落、施設利用者の山崎いくさん(95)が病院に運ばれたが間もなく死亡、女性職員1人と利用者の男女7人の計8人が負傷した。 ...
2600億円で医療介護復興 厚労省、3次補正で - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
被災地の医療機関や介護施設の復興など医療、介護、福祉の支援策2600億円を盛り込んだ。このほか、円高対策を含む雇用施策に3700億円を計上し、要求額は一般会計で6300億円となる。 岩手、宮城、福島の被災3県の医療再生のため、地域医療… [記事全文]
特別養護老人ホーム「金井原苑」で10月26日(水)、施設をよく知り、高齢者との接し方を学ぶ講演会「特養老人ホームの中はどうなっているの?〜金井原苑のグループケア・ターミナルケア〜」が行われる。 講師は同苑の依田明子苑長と地域包括支援センター職員。1部は施設 ...
認知症とインフルの新薬を期待 米製薬団体アンケート (媒体での記事掲載終了)

   国民が最も求めている新薬は認知症薬で、 9割は海外医薬品の承認遅れ対策を強化すべきだと考えている――米国系製薬企業の団体である米国研究製薬工業協会は2011年 9月 6日、医療と医薬品に関する日本での意識調査結果を発表した。インターネットを通じた質問に 7月、35歳以上の男女3267人が答えた。

続きは「J-CASTニュース」へ

老人介護施設のワゴン車が土手下に転落 2人死亡 7人重軽傷 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
8日午後4時ごろ、福島県喜多方市山都町の国道459号を走行していた近くの老人介護福祉施設「しゃくなげホーム」の送迎用ワゴン車が土手下に転落、施設利用者の山崎いくさん(95)=同町早稲谷本村と高橋邦夫さん(89)=同町相川道目乙=が間もなく死亡した。 ...
震災半年 要介護の高齢者急増 - NHK (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災のあと、岩手・宮城・福島の3つの県では、新たに介護が必要になった高齢者が急増し、被害が大きかった自治体だけでも1万人を超えていることが分かりました。長引く避難生活や、仮設住宅への入居といった環境の変化が主な要因とみられ、被災した高齢者をどの ...
御坊で福祉・介護の就職フェア - 日高新報 (媒体での記事掲載終了)
職種は約65%が老人ホームなどで高齢者らに直接接する介護職員(121人)で、以下、看護師(26人)、リハビリ指導員(14人)、事務員(9人)、指導・相談・支援員(7人)、ヘルパー(5人)の順。雇用形態は正規が62%、正規外常勤が5・4%、パートが33%となってい ...
災害弱者への対応どうする 佐賀大で防災対策講演会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認定NPO災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード(東京)の小山剛理事長は、新潟県中越沖地震での高齢者福祉施設の被災状況を説明。入所者の緊急受け入れや福祉関係者の確保が困難だった経験を示し、「災害に備えた行政や施設との広域連携が求められる」と述べた ...
神奈川県住宅供給公社は2013年度をめどに、高齢化が進む相武台団地(相模原市)に介護付き住宅や訪問介護拠点などを備えた複合施設を建設する。介護が必要な団地内の高齢者に新施設への転居を促し、その後に若年層を呼び込む。施設の運営は民間と共同で手掛ける。 ...
認知症とインフルの新薬を期待 米製薬団体アンケート - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
国民が最も求めている新薬は認知症薬で、 9割は海外医薬品の承認遅れ対策を強化すべきだと考えている――米国系製薬企業の団体である米国研究製薬工業協会は2011年 9月 6日、医療と医薬品に関する日本での意識調査結果を発表した。インターネットを通じた質問に 7月、35歳 ...
グループホームで虐待か 近く立ち入り検査 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
長崎市内の認知症高齢者向けグループホームで、男性職員が女性入所者に虐待をした可能性があるとして、長崎市が近く介護保険法に基づき立ち入り検査することが8日、分かった。検査結果を受け、市は改善勧告などを検討する。 市福祉総務課によると、20代の男性職員が2 ...
公認会計士松本昌※事務所の所長を務める傍ら、C-MAS介護事業経営研究会大阪中央事務局の代表として、介護事業経営者をサポートするネットワークづくりや人材育成に汗を流している。「介護経営を軌道に乗せてもらうため、介護経営者や新規参入しようといる人たちのお ...
洞爺湖に高齢・重度対応型の「ケアホームうらら」完成 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
ほか、共用リビングや介護浴室、トイレなども段差がないバリアフリー設計となっている。防火対策として水道直結型スプリンクラーも備え、総事業費は約6千万円。 同福祉会は昭和58年、知的障害者入所更生施設「清水友愛の里」を開所し、平成元年には利用者が共同で生活 ...
安心のまち歩きへ バリアフリー情報 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中心市街地の活性化などに取り組む愛知県刈谷市の「福祉交流エリアワークショップ」は、9年ぶりに「刈谷お出かけ便利帳」を改訂した。800件を超す施設のバリアフリー情報などをインターネットのウェブサイトで公開している。 最初の便利帳は2002年度、高齢者や ...
介護施設で虐待か 長崎市が特別監査へ - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市内の認知症対応型共同生活介護グループホームで、介護従事者の男性職員2人が入所している認知症の女性2人に虐待の可能性がある「不適切な行為」をしたとして、長崎市が介護保険法に基づき近く特別監査に入ることが7日、分かった。 市などよると、男性職員は2月 ...
2011年09月07日()
厚生労働白書 皆保険・皆年金50年の課題は - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
「福祉元年」と呼ばれた73年、老人医療費無料化や高額療養費制度が導入された。結果、低水準の医療費で死亡率は低下、平均寿命は世界一に。ある時期まで、有数の好モデルであったことは間違いない。 しかし、急速な少子高齢化の進展や「給付改善一辺倒」(白書)の ...
骨粗しょう症が原因の圧迫骨折 猫背になったり身長縮む恐れ - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
女性なら誰でも通過する更年期は、いわば“骨の曲がり角”でもあるのだ。 「骨はスカスカになっても痛みなどがないので、骨折するまで『骨粗しょう症』に気づかないという人も多いのですが、高齢になってから骨折すると、寝たきりなど深刻な事態になることもあります」と、上 ...
10月登録開始 「サービス付き高齢者住宅」の特徴知ろう - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県船橋市の高齢者専用賃貸住宅(高専賃)「Cアミーユ船橋前原」の一室で暮らす岡本由江さん(96)はこう話す。 心臓に持病があり要介護度は4と高い。住宅1階に併設した訪問介護ステーションのヘルパーが1日に何度も部屋を訪れ、食事やトイレの手伝いをしてくれる ...
新燃岳大噴火に備え、医療福祉7施設が避難先確保/霧島市 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療福祉施設には慢性疾患患者や寝たきりの高齢者が多い上、避難先では寝具や酸素ボンベなどの医療機具も必要。霧島市は県とともに2~4月、避難先確保を希望する施設と、同市や周辺市町で受け入れ可能な施設を調査した。 霧島市によると、調査結果を基に、施設同士で ...
災害時の要援護者マップ作成へ 益子町 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で町は、地震発生直後の3月11日から翌12日午前中にかけて、高齢者だけの家族や寝たきりの高齢者など全445世帯で安否を確認した。この際、町職員らは要援護者の台帳と住宅地図を照らし合わせながら巡回したが、停電でコピー機が使えないなど災害時の問題に ...
介護施設入所者の所持金盗んだ容疑で介護士逮捕 奈良 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設に入所中の男性から現金を盗んだとして、香芝署は7日、窃盗容疑で大和郡山市長安寺町、介護士、小野優介容疑者(25)を逮捕した。「生活が苦しかった」などと容疑を認めているという。逮捕容疑は5日午後7時45分から6日午前9時半ごろまでの間に、勤務する ...
台風12号被害 県内自治体、支援の手 三重 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
健康福祉部からは2人の職員が熊野市などの高齢者福祉施設への調査に入った。 御浜町と紀宝町の社協では災害ボランティアセンターを立ち上げ、県社協職員2人が現地入りし、ボランティアニーズの調査を始めた。今後、みえ災害ボランティア支援センターが協力態勢に入る。 ...
避難所で長く床の上に寝ていると、舞い上がる粉じんや埃を吸い込み、ぜんそくや、足の静脈に血栓ができエコノミークラス症候群になる人、足腰が弱った高齢者は筋力低下で寝たきりにもなりかねません。 そこで、宮城県の石巻赤十字病院の医師らと、医学的見地から、健康 ...
100歳以上 過去最多に - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
敬老の日(19日)を前にした市高齢福祉課の調査で、100歳を超える高齢者が79人(8月1日現在)に上り、過去最多だった昨年の65人を更新したことが分かった。 男女の内訳は男性10人、女性69人で、市内最高齢は110歳の石黒喜代子さん(明治34年生まれ・東八幡在住) ...
健康を簡単チェック - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
当日は血圧や握力、手腕作業能力、血管年齢などを測定する「かんたん健康チェック」、寝たきりや認知症の危険度をチェックする「高齢者のための健康づくり相談コーナー」、たばこの害啓発、食育クイズ、がん検診案内などが行われる。参加費無料。 ...
介護タクシードライバーもその一つ。老人介護の職場では、ほかに『通所介護(デイサービス)施設』『通所リハビリ(デイケア)施設』などがあります。昼間通所してくるお年寄りとレクリエーション、食事・入浴介助なども行います。また直接利用者の自宅を訪問する『訪問 ...
相談者の6割以上が高齢者。都が注意喚起。秋口に多い「褒め上げ商法」とは? - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
特に高齢者の被害が多いことから、家族やホームヘルパー、近隣住民などの見守りも大切だ。 芸術作品をたしなむ人は特にそうだが、他者から誉められるとつい心を許してしまうものだし、そうした心理につけ込む強引な”商法”は許し難い。芸術の秋を迎え、今後こうした ...
緊急避難時は“箱舟”に 太陽工業がベンチ発売 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
台風12号の被害が今も続く中、庁舎や図書館といった公共施設、高齢者や子供らが多い幼稚園や病院、老健施設などへの販売を見込んでいる。 通常は3人掛けのベンチだが、ベンチの底部分に折りたたまれたボードを広げるとボートの揺れを抑えるスタビライザー(安定化 ...
被災3県で要介護申請が増加 (媒体での記事掲載終了)
孝行息子が母親を殺した訳は… 秋田老老介護殺人 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
楽にさせてやりたいと思った」と述べた。40年近くにわたり父親を、父親が亡くなった後は認知症の母親の介護を1人でしていた孝行息子は、なぜ母親の最期を自らの手で下してしまったのだろうか。⇒【続きはこちら】 ⇒「Iza!zaK」特集へ.
アイシン精機、駐車支援システムでカラーUD認証を取得---新型カムリにオプション搭載 (媒体での記事掲載終了)

アイシン精機は、駐車支援システムおよび周辺監視システムの新製品で「カラーユニバーサルデザイン(CUD)認証」を取得した。CUDは、色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの人が見やすいよう、分かりやすいように配色やデザインなどについて配慮した…

シラク前大統領(78)=写真、8月14日撮影=が認知症を患っていると、裁判所が認定した。退任から4年余り。支持率が低迷する後継のサルコジ現大統領と対照的に高い人気を保っていただけに、衝撃が広がっている 【AFP=時事】
シラク前大統領、認知症に=退任後も人気、衝撃広がる-仏 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【パリ時事】フランスのシラク前大統領(78)が認知症を患っていると、裁判所が認定した。退任から4年余り。支持率が低迷する後継のサルコジ現大統領と対照的に高い人気を保っていただけに、衝撃が広がっている。 シラク氏がパリ市長時代、所属党職員らの給与を市に ...
高齢者・子ども・障害者…みんな集まれ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護を15年以上経験し、グループホームで介護に携わってきた鎌倉和子さん(63)が、高齢者や子ども、障害者ら誰もが集える地域福祉の拠点に自宅を改装した。利用者は「ここには自分の居場所がある」と笑顔を見せる。 鎌倉さんは認知症だった義母を15年以上 ...
県、5年間指定取り消し - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険の報酬を不正請求したとして、県は6日、長崎市の指定訪問介護事業所「厚生ライフ長崎」(坂井靖夫代表)を5年間の指定取り消し処分にすると発表した。処分は今月30日付。長崎、長与、時津の3市町は、支払った報酬3090万円にペナルティーを加算し、合計 ...
紙おむつ資源化で5社が回収ボックス費支援 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大牟田市の工場で、これまで高齢者福祉施設から持ち込まれてきた紙おむつに加え、10月からは大木町で回収された分も再生される。 同町は半年間の回収量を約25トンと見込み、処理委託料約90万円を当初予算に盛り込んでいる。町内約50カ所にボックスを置き、週 ...
高齢者複合施設「やまと」開設 すぎのこ会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
主な事業内容は、入浴や食事の世話をするデイサービス(受け入れ人員20人)、障害児に対する治療や教育を行う児童デイサービス(同10人)、調理や洗濯を介助して自立した生活を支援するグループホーム(同7人)など。 岩崎操所長は「地域コミュニティーの場にしたい」 ...
みなし仮設の4割 介護や健康に不安 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災の津波で浸水した仙台市沿岸部の被災者で、借り上げの民間賃貸住宅(みなし仮設)に暮らす世帯の生活実態を仙台市が調査したところ、4割以上が介護や健康面で不安を抱えていることが分かった。市は、保健師や看護師の派遣を始めている。 ...
住宅地の高さ規制、緩和を検討 大山崎町長が方針 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む団地のバリアフリー化と併せた高層化で人口増を期待する住民がいる一方、天王山の景観保全を求める声も強く、論議を呼びそうだ。 円明寺が丘団地をはじめ、国道171号以西の町域には、都市計画法に基づき上限15メートルの高さ規制が設けられている。 ...
声優へ新たな一歩 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この名画を高齢者や障害者にも楽しんでもらおうと、松江市のNPO法人「バリアフリー・シネマ&ライフ・ネットワーク」が独自の吹き替えや音声解説をつける「バリアフリー化」の取り組みをしている。 作中で初めての吹き替えに挑むのが、松江農林高校3年の渡辺 ...
介護報酬を不正受給 長崎の事業所を指定取り消し - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
日常的に介護サービスの記録を改ざんし約3千万円を不正受給したとして、県は6日、介護保険法に基づき、長崎市鳴見台1丁目の訪問介護事業所「厚生ライフ長崎」(坂井靖夫代表取締役)の同事業所指定を取り消すと発表した。取り消しは30日付。 ...
2011年09月06日()
<セカンドらいふ>高齢者「孤食」から「共食」へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
特にカルシウムやビタミンA、B2などの不足が目立つという。 最近は配食サービスにとどまらず、地域の交流拠点や高齢者福祉施設の共有スペースなどで、高齢者が気軽に利用できる食堂が増えてきた。足立所長は「地域全体で高齢者の食事の場づくりをする必要がある。 ...
介護職シンガーがエール 喜び・苦労 仲間と共感 江戸川で10日 コンサート - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
出演する介護職シンガーは、障害者のガイドヘルパーなどを務める、みながわじゅんさん(40)=大田区、福祉施設などでギター弾き語りを披露するデイサービスセンター介護スタッフ、さとうGOさん(37)=川崎市、訪問介護事業所の主任サービス提供責任者で、ホーム ...
認知症を根治するワクチン 早ければ5年後に製品化も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
認知症の約6割を占めるのが、アルツハイマー型。今年、10年ぶりにアルツハイマー型認知症の新しい治療薬の処方が始まった。 新薬は、のみ薬の『レミニール』(ヤンセンファーマ・武田薬品)と『メマリー』(第一三共)、パッチ剤の『イクセロンパッチ/リバスタッチ ...
「仮設暮らしの高齢者を守れ」 各地でサポート拠点づくり (媒体での記事掲載終了)

   被災者の仮設住宅への入居がほぼ終わって、生活環境の整備やコミュニテティーの拠点づくり、高齢者の生活支援などが大きな課題になりつつある。

続きは「J-CASTニュース」へ

三菱電機、介護・医療現場向けに排せつ臭を除去する急速脱臭機を開発 (媒体での記事掲載終了)

三菱電機は、介護・医療現場向けに排せつ臭を除去する急速脱臭機「デオダッシュ DA-8000A」を開発し、2011年10月上旬に発売する(図1)。排せつ臭に含まれるにおい成分のアンモニア、メチルメルカプタン、硫化水素などを1度の吸い込みで8…

京王電鉄系、世田谷に老人ホーム 来夏開業 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
京王電鉄子会社の京王ウェルシィステージ(東京・新宿)は2012年夏、東京都世田谷区に介護付き有料老人ホームを開業する。今年10月8日には京王線桜上水駅前にモデルルームを開設し、入居者の募集も始める。京王グループが直接運営する初の介護施設となる。沿線で高齢化が ...
介護サービスのNPO法人代表 強姦致傷容疑で逮捕 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
「やっていません」と容疑を否認している。 逮捕容疑は6日午前1時40分ごろ、一宮市内の路上で、自転車で通行中の20代のパート店員の女性を引きずり下ろし、乗ってきた車に押し込み乱暴し、両手足に軽傷を負わせた疑い。 同署によると、容疑者は介護サービスのNPO ...
太陽工業 水害から人と荷物を守る緊急避難対応「ベンチフローター・ノア」の発売を発表 - 世界の水事情 (媒体での記事掲載終了)
製品ラインナップは、3人掛けベンチタイプのものの他に、より大型のソファータイプも用意されている。こちらは大人6人が乗ることができる。同社は、公共機関、銀行、郵便局、幼稚園、病院、老健施設などへの普及を目指すとしている。各製品は、9月7日より発売となる。 ...
介護報酬3千万円不正受給 長崎県が指定取り消し - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎県は6日、「厚生ライフ長崎訪問介護事業所」(長崎市)で介護報酬約3千万円の不正受給があったとして、介護保険法に基づき事業所の指定を取り消すと発表した。30日付。 4月に利用者の知人が県に通報して発覚。調査で、平成19年1月~23年5月に介護時間の ...
三菱電機、介護・医療現場向けに排せつ臭を除去する急速脱臭機を開発 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
三菱電機は、介護・医療現場向けに排せつ臭を除去する急速脱臭機「デオダッシュ DA-8000A」を開発し、2011年10月上旬に発売する(図1)。排せつ臭に含まれるにおい成分のアンモニア、メチルメルカプタン、硫化水素などを1度の吸い込みで80%除去できる上、脱臭フィルタを ...
「仮設暮らしの高齢者を守れ」 各地でサポート拠点づくり - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
拠点施設には、職員やホームヘルパーら十数人が常駐し、生活相談、高齢者世帯への配食サービス、要援護者の支援などに取り組む。住民交流の場としても活用する。福島県は、ほかに十数か所で同様の施設の整備を進めている。 同じ9月5日、宮城県は仙台市青葉区の県社会福祉 ...
要援護者支援 名護市が「カルテ」地図整備 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
パソコン上の地図に要援護者の住む場所を表示し、クリックすると介護の状況や必要な支援が確認できる。行政や民生委員、介護施設などが情報を共有することで、災害時の避難や日常の支援に役立てる。GISと連動したシステムの構築は県内で初めて。 ...
介護労働者の離職率 高水準23% - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県内介護労働者の2010年度離職率が23・6%(前年比0・1ポイント減)に上り、全国の17・8%に比べて依然高い水準にあることが、財団法人介護労働安定センターの労働実態調査で分かった。非正規社員の離職率は30・6%と、全国を11ポイントも上回っている。 ...
シラク前仏大統領の公判、認知症悪化で本人欠席のまま続行 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
[パリ 5日 ロイター] フランスのジャック・シラク前大統領(78)が公金流用などに問われた裁判で、パリの軽罪裁判所は5日、シラク氏に認知症の症状がみられることから、同氏の出廷を求めずに公判を進める決定を下した。 シラク氏の弁護士は、過去の事件にかかわる ...
仮設住宅群に高齢者支援拠点開所 郡山 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
同施設は木造平屋約320平方メートル。 職員やホームヘルパーらが常駐し、日常生活などの相談や高齢者世帯への配食サービス、要援護者の見守り活動に取り組む。 同社協がデイサービスや訪問介護などの介護保険事業を行う。 県は、県内16カ所に拠点施設整備を進めている。
支援・憩いの場誕生/郡山の仮設住宅団地 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 高齢者サポート拠点あさかの杜(もり)ゆふね」と名付けられた。木造平屋建てのぬくもりのある造り。約320平方メートルに8畳の和室、休憩室、浴室、トイレ、洗濯室に歯科相談コーナーがある。お年寄りに配慮し、入り口まではスロープで上れるバリアフリー設計。 ...
乗り合いタクシー好調 さくら定例市議会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
同様の組織について「市内でも行政が仲介して立ち上げてはどうか」との質問に対し、小倉孝夫市民福祉部長は「市には似た組織としてケアマネージャー連絡協議会がある。これを発展させて近隣市町との情報共有化も図りたい」と答弁した。加藤氏が質問した。 ...
認知症の入院短縮へ目標「半数は2カ月内」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は6日までに、認知症による精神科病棟への入院患者の半数が退院するまで6カ月以上かかっている現状を改善するため、「2020年度には患者の半数は2カ月以内に退院」との目標値を省内の有識者検討会に提案し、了承された。 医療機関で対処する必要性が低い軽度 ...
要介護者見守りシステム試作 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設を運営する有限会社はるかぜ(呉市広中新開)は、要介護者がベッドから転落する事故を防ぐシステムの試作機を作った。センサーで危険を検知し、介護スタッフに知らせる。実証実験をして、年内に商品化、販売を目指す。 距離を測ることができるセンサーで24時間 ...
2011年09月05日()
仏、シラク氏欠席で裁判続行 認知症を理由 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【パリ共同】フランスのシラク前大統領がパリ市長時代に関わったとされる職員の架空雇用事件で、パリの軽罪裁判所は5日、認知症の症状が進んだ前大統領を法廷に召喚せずに公判を進めることを決定した。 同事件は、フランスの大統領経験者が刑事裁判の被告となる初の ...
高齢者の貧血注意 持病に隠れ自覚しにくく - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
若い女性の病気と思われがちな貧血だが、高齢者でも10人に1人は患っている。持病の症状に隠れて自覚しにくいが、放置すれば寝たきりになる恐れがある。栄養不足が原因と指摘する専門家も多く、動物性たんぱく質を十分に取るなど食事改善を心がけてほしいと話す。 ...
災害時は福祉避難所に 富山県舟橋村がふなはし荘と協定へ - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉避難所は、一般の避難所での生活が困難で介護などが必要な高齢者ら要援護者を受 け入れるために一時的に開設される避難所で、設置は国のガイドラインで7日間以内とさ れている。 施設全体の安全確保がされていることや施設内のバリアフリー化、要援護者の避難スペ ー ...
室内、浴室、トイレには緊急コールボタンを取り付けるほか、ペンダント型緊急コールボタンも各住戸に用意する。 館内の健康相談室には看護師が24時間体制で常駐する。木下の介護は、有料老人ホームなど高齢者向け施設を63カ所展開している。
日記書いて老化防止 千葉・白井市、2500冊無料配布 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
思い出しさえすれば簡単に書ける形式にしたので「できるだけ毎日書いてもらえれば」(市高齢者福祉課)と三日坊主を防ぎたい考えだ。 2500冊作製した。市内の保健福祉センターなどで無料配布する。市は「まめな日記があれば病気や老化のサインも気付きやすい」(高齢者 ...
これからもさらに元気でいてください」と激励。光成さんは「素直にいることが長生きのコツかな。好き嫌いなく何でもおいしく食べています」と笑顔で話していた。 高齢者福祉課によると、9月1日現在市内には、100歳以上の高齢者が212人おり、本年度は83人が100歳になる。 ...
・市長、最高齢者を訪問(佐賀市) - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
... に行ったとき、手を引こうと思っていたのに、先頭に立って歩いていたのが忘れられない」と語った。 6月末に熱中症で倒れたため、江北町の宅老所で過ごしているが、涼しくなれば、自宅に戻る予定という。 1日現在、佐賀市の100歳以上の高齢者は182人で過去最多。
このうち一体改革については、「6月末の成案をもとにして、これから改革の具体化を進めていく」とし、医療、年金、介護の高齢者3経費に、子育てを加えた4本柱で改革することが特徴だと説明した。 また、「日本は世界で一番の超少子高齢社会。そういう中で医療、介護、 ...
認知症治療新薬3種発売 600万人の日本の認知症患者に期待 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
大きな期待とともに今年から処方が始まった認知症の新しい治療薬。約300人の認知症患者を訪問診療する「たかせクリニック」(東京都大田区)の高瀬義昌院長は、10年ぶりの新薬に確かな手応えを感じている。 「ずっと落ち込んでいたのに新しい薬を服用することで活気が出 ...
最新のMRIスキャンにより、認知障害のない人において、将来的なアルツハイマー病やその他の認知症発症のシグナルとなる脳内化学物質の変化が認められることが、新しい研究で示された。現状では、疾患に対するよい治療法や治癒させる方法もないが、リスクのある人を早期に ...
老々介護 上野清 81 兵庫県川西市 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
こうして老々介護が始まって10年。勉強した料理法、栄養バランス、カロリー数値。彼女の好きなものを考える。サラダ菜やトマトは庭で作った小さな畑でたくさんとれる。「我が家の料理は原発を作るより難しい」と言ったら、「原発と違って津波に襲われる心配がないから ...
緊急避難対応「ベンチフローター・ノア」を開発、販売開始へ - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... ぶね時:縦横1,800mm×1,700mm、高さ650mm定員:大人6名)で、価格は税込みで300,000円からとなっています。9月7日(水)の販売開始後は、役所、図書館、銀行、郵便局をはじめ、お年寄りや幼児などが集まる幼稚園、病院や老健施設などへ ...
医療・介護業界の税務プロフェッショナル~鶴田幸之税理士事務所 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
鶴田幸之事務所のクライアントの多くは医療・介護業界の関係者だ。当然高いレベルの専門スキルを有する。しかし鶴田氏は「クライアントから評価されているのはその点ではありません」と、指摘する。「医療・介護業界のトップは孤独な仕事」。スタッフの看護師や介護士は ...
新採用の介護職、4割が離職 10年度、給与など待遇悪化 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
2010年度の県内介護職員の離職率は15・4%で、前年度比0・8ポイント減とやや改善したものの、依然として高い水準にあることが3日までに、財団法人「介護労働安定センター」の介護労働実態調査で分かった。特に採用から1年未満の職員は5人に2人が早期退職している。 ...
若年性認知症へ理解訴え - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症介護研究・研修東京センター研究部の永田久美子副部長が講演し、50代で発症した静岡県内の男性が観光案内所のボランティアとして活躍している実例を紹介。「症状は一気に進まず、残された機能が非常に多い。個性も失わない。生活のどの部分で苦労しているか ...
半年過ぎ被災地が疲弊 介護職員を派遣 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県老人福祉施設協議会(愛老協、370施設、太田二郎会長)は東日本大震災の被災地を支援するため、介護施設にベテランの介護職員を派遣する。がれき処理などのボランティアも派遣する。「東海地震が起きれば愛知は必ず被災地になる。福祉のプロとして現地をよく見ておく ...
温泉の力 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「一人暮らしなので、気持ちのいい温泉運動浴をしながら、人々の中で過ごす楽しい時間を持ちたいです」。7月に開館した全国でも珍しい介護予防のための温泉施設「富山市角川介護予防センター」で、診察時に耳にした言葉だ。 この施設の主な利用者は、高血圧、糖尿病、骨 ...
2011年09月04日()
シラク氏、認知症患う 前仏大統領、公判欠席も - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【パリ共同】フランスのシラク前大統領(78)が認知症の一種、アルツハイマー病を患っていることが分かった。同国メディアが4日までに一斉に報じた。 シラク氏はパリ市長だった時代の架空雇用事件に関与したとして訴追されたものの、時効の解釈めぐる争いから審理は3 ...
認知症退院促す目標値設定へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の患者が病院に入院している期間が長期化していることから、厚生労働省は病院に対して新規患者の半数を2か月で退院できるようにするといった目標値を初めて設定し、患者が地域で暮らせるよう退院を促していく方針を固めました。 厚生労働省によりますと、認知症で ...
第2943号 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
これにより従来の市中肺炎(CAP)・院内肺炎(HAP)のほか,主に療養型病床群や介護施設での高齢者肺炎を対象とした医療・介護関連肺炎(Nursing and Healthcare associated pneumonia;NHCAP)が肺炎の新たなカテゴリーとして加わることとなった。本紙ではこの機に合わせ ...
介護福祉士の資格を持っています。今2歳と6カ月になる子供がいます。妊娠前にホ... – とれまが知恵袋 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士持ってたらヘルパーの時給普通より良いやろ?と言われました産前に働いていた時はヘルパーさんと同じ時給でした。サービス提供者になるにあたって手当ての話はないです。普通は何か手当てもらえるものですか?きちんと働く前にお金の事なのでしておきたいのです ...
秋田老老介護殺人 孝行息子が母を手にかけた訳 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の平成22年度高齢社会白書によると、65歳以上の要介護等と認定された人は19年度末で約438万人。世話をする介護者が60歳以上の「老老介護」は、全体の60・8%にも及ぶ。その半数以上にあたる36・2%が70歳以上だ。
47NEWS > 共同ニュース > 津波、震災生き抜き100歳 大船渡の女性、誕生日祝福 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
敬老の日を前に岩手県大船渡市で4日、東日本大震災を乗り越え100歳の誕生日を迎えた鴨野チヨノさんを祝う会が、入居している市内の介護老人福祉施設「蔵ハウス」であった。ひ孫らから花束を贈られたチヨノさんは「ありがとう」と満面の笑みだった。 ...
4日、男性を対象とした介護講座が富山市のサンフォルテで行われました。 4日受講したのは、いずれも富山市に住む男性4人で、県介護福祉士会の宮崎信行(みやざきのぶゆき)理事の指導を受けながら、ベッドから車椅子に移る際に、介護する側とされる側双方に負担が少ない ...
沖縄の病院で不発弾処理 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
重度の認知症や人工呼吸器を使用する入院患者約200人は避難が難しく、付き添いの医師らと避難区域内にある病院にとどまる中の作業となったが、約1時間で無事終了した。 不発弾は米軍の125キロ爆弾で、7月に病院の工事中に発見された。 作業中、患者は不発弾から ...
和歌山市高齢者保健福祉振興大会(市、 市老人クラブ連合会主催)が2日、 市民会館であり、 タレントで山形弁研究家のダニエル・カールさん(51)が 「がんばっぺ、 オラの大好きな日本」 をテーマに講演した。 ダニエルさんは、 米国カリフォルニア州南部出身。 ...
県内介護職、新採4割が離職 10年度、給与など待遇悪化 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
2010年度の県内介護職員の離職率は15・4%で、前年度比0・8ポイント減とやや改善したものの、依然として高い水準にあることが3日までに、財団法人「介護労働安定センター」の介護労働実態調査で分かった。特に採用から1年未満の職員は5人に2人が早期退職している。 ...
2011年09月03日()
孝行息子が92歳母親を殺した訳は…秋田老老介護殺人 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
楽にさせてやりたいと思った」と述べた。30年近くにわたり父親を、父親が亡くなった後は認知症の母親の介護を約10年していた孝行息子は、なぜ母親の最期を自らの手で下してしまったのだろうか。(原圭介) 昨年12月11日午前7時50分ごろ、秋田市新屋の交番に1 ...
電動車いす、安全対策急務 7月に宇都宮で死亡事故 県内利用者2000人 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内では年間300台前後が出荷されており、利用者は約2千人に上るという。 同協会によると、バリアフリー化されていない歩道で体勢を崩して横転したり、側溝へ転落したりする単独事故が全国で報告されている。高齢者は大けがをする危険性が高い。 ...
高齢者、10人に1人が貧血 栄養不足にご用心 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
若い女性の病気と思われがちな貧血だが、高齢者でも10人に1人は患っている。持病の症状に隠れて自覚しにくいが、放置すれば寝たきりになる恐れがある。栄養不足が原因と指摘する専門家も多く、動物性たんぱく質を十分に取るなど食事改善を心がけてほしいと話す。 ...
野田首相妻 義父介護を続行中 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
あまり知られていないその素顔だが、献身的な妻(48)と実父の介護を続けている。 野田氏を支えたのが、1992年に結婚した妻・仁実さん(48)。“野田は奥さんで持っている”といわれるほどの献身的な妻だという。 仁実さんの支えもあり、民主党の幹部へと駆け上がっていく ...
高齢者向け11事業所「利用者のため」連携 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
職員の交換実習も目玉の一つ。8月下旬にグループホームけやきで実習したホームヘルパーの梅田祐子さん(37)=介護ホームつかがわ=は「他の職場を知ることはとても刺激になる。ぜひまねたい取り組みもある」と話す。 福祉を学ぶ学生の間でも小規模事業所への就職希望 ...
南海地震 対策に1億4900万円 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ハード面での南海地震対策では、指定を進める津波避難ビルに簡易トイレやゴムボートを整備するのに3240万円、認知症高齢者グループホームや木造住宅の耐震化への助成に8450万円などを計上した。 また、津波避難場所としても整備を進める下知市民図書館(同市二葉 ...
小野町長は「大変面白い発想。ボランティア活動や民間のサービスとして実現できればいいと思う」と答弁した。 このほか、町内のバリアフリー化への取り組みや高齢者に優しい安心・安全なまちづくりなど、幅広い分野での質問と提案があった。
母親殺害被告に猶予付き判決 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
検察側は「一生懸命介護したからといって、人の命を奪った被告に軽い刑を科すことは許されない」と主張。弁護側は「積極的に窒息させようとしたことは認められない。親族も許している」などと訴えていた。 判決は「医師の治療を受ければ(母親の)容体が安定する可能性は ...
高齢社会へ研究続々 長寿、移動などテーマ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
坂井地区では昨年11月から、寝たきりの高齢者らの在宅医療を地域で支える仕組みづくりを推進。開業医と病院の連携のあり方や訪問介護・介護スタッフの態勢づくりなどをさらに研究し、全国初の在宅医療モデルの確立を目指す。 共同研究を続けるため、今年3月末までだっ ...
2011年09月02日()
当日は、認知症予防と改善への取り組みを紹介するセミナーと施設見学を実施。施設で行っている認知症改善実績を多く上げているプログラムの紹介や、アロマテラピーを日常的に取り入れ、生活環境に最大限気を配った建物内を見学する。 医療機関と連携した安心のサポート ...
【参加費無料】「介護事業のリスクマネジメント」がテーマの講習会がさいたま市で開催 - オトナの会社設立 (媒体での記事掲載終了)
平成23年11月28日、財団法人介護労働安定センターは、『雇用管理責任者講習(専門コース)「介護事業のリスクマネジメント」』と題したイベントを開催します。 今回のイベントでは、日本ホームヘルパー協会副会長でもある有限会社和の輪代表取締役で管理者である青木文江 ...
これからも健康で長生きを - 日高新報 (媒体での記事掲載終了)
台風の接近で雨が降るなか、森下町長らはリストを手に健康福祉課の職員と1軒ずつ訪問。2つの高齢者福祉施設も回り、特別養護老人ホームときわ寮(小松敬二施設長)では長期、短期合わせて8人の対象者を訪ねた。 三尾の荻野巨舟さん(94)宅には森下町長が訪れ、20年 ...
佐賀市の最高齢者 106歳中地さんを市長が訪問 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
... に行ったとき、手を引こうと思っていたのに、先頭に立って歩いていたのが忘れられない」と語った。 6月末に熱中症で倒れたため、江北町の宅老所で過ごしているが、涼しくなれば、自宅に戻る予定という。 1日現在、佐賀市の100歳以上の高齢者は182人で過去最多。
「最悪」に備える 防災の日、各地で訓練 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後は高齢者や障害者、外国人など要援護者への対応が課題という。「どのように避難できるか実際にやってみる。家庭でも機会を作って、防災について話し合ってほしい」と話す。高齢者福祉施設などと協力して訓練することを薦める。 宮城県で東日本大震災に被災し、岐阜市 ...
龍江公民館で平和学習会開く - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
同法人は、高齢者の福祉実現のためには世界平和が必要との理念のもと、毎年8月に原水禁世界大会へ職員が訪問し、報告会を行っている。会場には同法人職員の20―30代の若手職員を中心に約80人が出席した。 ことしの世界大会へ参加した同法人職員の女性2人が大会の ...
2011年09月01日()
「爪はがし」看護助手に「とにかく仕事覚えなかった」の証言 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
入院中の女性認知症患者(80)の生爪をはいだとして、京都市・毛利病院の看護助手・佐藤あけみ容疑者(37)が、傷害の疑いで逮捕された。佐藤容疑者は、ほかにも同じく高齢者3人の男女の爪をはぎとったと供述していて、被害者は4人で計5枚になるという。 ...
市町別 支払い、1600円の格差 福井で介護保険・懇話会 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は1日、平成24~26年度の老人福祉・介護保険事業支援計画の策定に向け、県庁で関係者や有識者を集めた懇話会を開いた。県がまとめた平成21年度の介護保険特別会計収支状況によると、65歳以上のお年寄りが支払った保険料(1号保険料)は最高が小浜市の ...
介護福祉士を傷害容疑で逮捕 施設利用者に精神薬 広島 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設の利用者に精神疾患用の薬を投与して意識障害を引き起こしたとして、県警捜査1課と海田署は1日、傷害容疑で、広島市安芸区阿戸町の介護福祉士、太尾田京子容疑者(47)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。 逮捕容疑は、7月22日、勤務先の海 ...
小田原市職員、病院金庫から6万円盗む「子供に金送りたかった」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県小田原市立病院の金庫から6万円を盗んだとして、小田原署は1日、窃盗容疑で小田原市福祉健康部高齢介護課の主査、木川弘人容疑者(42)=同県平塚市西八幡=を逮捕した。逮捕容疑は8月13日、同病院医事課の事務室にあった金庫から現金6万円を盗んだ疑い。 ...
認知症介護について、専門職の人々の勉強の場であるとともに、市民との情報交換の場を目指す「一般社団法人(非営利型)・かまくら認知症ネットワーク(稲田秀樹代表理事)」が今月1日、設立された。先月28日には設立総会が市内で行われた(写真)。 ...
男と女の介護 - タウンニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
横須賀市高齢福祉課では10月6日(木)、高齢者虐待防止市民講演会「オトコの介護・オンナの介護〜ストレスをためない心のケア〜」を開催する。会場は日の出町のヴェルクよこすか6階ホール。午前10時から正午まで。 講師は「元気がわいてくる講師」として全国で講演を ...
茅ヶ崎市西久保に開設した「湘南ふれあいの園 湘南東部」は、介護付有料老人ホームとして「湘南ふれあいの園」(茅ヶ崎市茅ヶ崎2-2-3)、「ナーシングホーム元町」(茅ヶ崎市元町10-3)に次いで3ヵ所目。徒歩2分のところにはグループ病院の「湘南東部総合病院」も ...
同所の施設長がホームの特長や、サービス付き高齢者向け住宅のメリットなどを丁寧に解説してくれる。19日以降は内覧も可能。自立から要介護2くらいの方を対象とするアクティブシニアの住まいで、常時介護が必要になった時は、同グループの老人ホーム等へ住み替えられる ...
自宅で家族を介護している人を対象にした「介護者のつどい」が今月21日(水)、麻生保健福祉センター2階予防接種ホールで開催される。時間は午後1時30分から午後3時30分まで。 この催しは、介護に取り組む日々の中で身体的な疲労だけでなく、心に疲れを感じている人 ...
医療法人社団晃進会たま日吉台病院(王禅寺1105)が今月1日、高度療養型医療施設である分院を開院した。 川崎市の要請を受け開設された分院では、市内療養病床では唯一となる人工透析患者の受け入れや、人工呼吸器患者の受け入れも行う。人工透析設備10床、人工呼吸 ...
川崎市や川崎商工会議所などで構成される川崎市地域雇用創造推進協議会が”介護分野への就職を目指す人”を対象にした研修会をこの秋実施する。 福祉用具専門相談員の資格を取得できる「福祉用具専門相談員コース」とホームヘルパー2級の資格が取得できる「福祉サービス ...
たま日吉台病院が療養病床137床整備の「分院」を麻生区に開設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
川崎市麻生区王禅寺の「たま日吉台病院」(雨宮章院長)は1日、高度療養型医療施設として近くに建設した「分院」(療養病床137床)をオープンした。同市は救急隊の現場滞在時間が全国の政令指定都市でワーストが続いており、救急患者の受け入れを阻害する要因である ...
市立病院から6万円窃盗容疑 職員の男を逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
小田原市役所健康福祉部高齢介護課の主査・木川弘人容疑者は先月13日、市立病院の医事課の事務所の金庫から現金6万円を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、木川容疑者は去年3月まで医事課に所属していて、金庫の鍵の保管場所を知っていたということです。 ...
【秋田老老介護殺人】 92歳母親を殺害した66歳の男に懲役6年を求刑 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
検察側は「生きようとしている人の命を奪うことは許されず、介護疲れの末の犯行とはいえない」などと述べ、厳罰を求めた。 さらに検察側は「母親が事件直前に食事をしたり、鼻や口をふさがれても息をしようとしたのは、生きようとする最後の抵抗だった」と指摘、「被告は ...
島大認知症センター業務開始 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
島根大医学部付属病院(出雲市)の認知症疾患医療センターが1日、業務を始めた。島根県内の認知症対策の拠点になる。 センターは、認知症診断や治療の経験が豊富な神経内科と精神科の医師各1人に、看護師、事務職員を加えた体制。県内の医療機関に対し、治療の最新情報 ...
田んぼに新生児捨てた疑い=母親の21歳介護士逮捕-三重 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
新生児をポリ袋に入れて休耕田に捨てたとして、三重県警伊勢署は1日、殺人未遂の疑いで、三重県伊勢市小俣町本町、介護士天野江梨奈容疑者(21)を逮捕した。 逮捕容疑は8月19日夜、自分の車の中で男児を出産した後、翌20日早朝、男児をポリ袋に入れて同市朝熊町 ...
京王電鉄、介護付有料老人ホーム「アリスタージュ経堂」のモデルルームを開設 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
「アリスタージュ経堂」は、人生で最も豊かで自由な時間を自分らしく満喫していただき、そして将来介護が必要になった時にも安心して暮らしていただくための住まいです。ロビーラウンジや大浴場、フィットネスルームなど充実した共用空間を備えるほか、美味しさと健康に ...
岩手県立山田病院で計11週間の医療支援 (媒体での記事掲載終了)

複数の医療法人で構成される戸田中央医科グループは、戸田中央総合病院(埼玉県戸田市)など25カ所の病院のほか、6カ所の介護老人保健施設や関連事業部門を1都4県で展開している。同グループは4月20日から7月8日まで、グループ職員から希望を募り…

厚生労働省は今年度の介護の日フォーラムを宮城県仙台市にある東北福祉大学で開催するとともに、東日本大震災被災地の介護施設で働く介護職員から活動状況などについて報告を受ける。 開催は仙台市青葉区国見にある東北福祉大学国見キャンパス音楽堂で11月11日に予定して ...
骨粗しょう症治療に新風 骨形成促進剤を自己注射 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
骨の強度が低下する骨粗しょう症。患者は女性に多い。高齢者ほど増えて約1100万人と推定されている。骨折してからの受診では遅い。背骨や大腿部の骨折が起き、寝たきりの一因になる。治療薬の中で初の骨形成促進剤フォルテオが骨粗しょう症患者に使えるようになって ...
(9/1)認知症、DHAが予防の可能性 マルハニチロなど、試験で確認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
マルハニチロホールディングスは31日、ドコサヘキサエン酸(DHA)が高齢者の認知症を予防するとみられる臨床試験結果を発表した。島根大学などと共同で、DHAを配合した魚肉ソーセージを摂取してもらう試験を実施。認知機能や記憶力のテストで、被験者の成績の改善を ...
デイサービス利用者に向精神薬=介護福祉士、傷害容疑で逮捕-広島県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
広島県海田町の介護施設で、デイサービスを利用する男性(67)に向精神薬を投与し、意識障害に陥らせたとして、県警捜査1課と海田署は1日、傷害容疑で、広島市安芸区阿戸町、介護福祉士太尾田京子容疑者(47)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているといい、 ...
いばらの就活 高校生手探り - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
どちらも険しい道を手探りで進む。 8月15日午後、埼玉県新座市の高齢者福祉施設を相馬農業高校3年の堀川翔矢さん(17)が訪れた。就職試験に先立つ職場見学だ。 介護福祉士を目指している。卒業後は自宅から通える仙台の専門学校に進み、資格を取るつもりだった。 ...
老健など3事業所 県が許可取り消し - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護報酬約2億6600万円を不正請求したとして、県は31日、宇城市松橋町の医療法人社団本田会(本田溥(ひろし)理事長)が運営する介護老人保健施設「ヘルシープラザ十六」など3事業所の事業許可を取り消したと発表した。県によると、老健施設の事業許可取り消しは ...
車椅子マーク駐車場 利用証を交付へ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
県のバリアフリーマップに記載された車椅子マークの駐車場は約1千カ所。施設入り口に近い、利用しやすい場所に設置していることが多いため、健常者の利用も多く、障害者らが不便な思いをすることも多かったという。 自身も車を運転する全国脊椎損傷者連合会県支部の高原 ...