介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2011年08月20日()
へき地医療選択肢に 学生45人が体験実習 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 診療や高齢患者への往診に立ち会った。 自治医大卒の木崎さんは離島の大島を含め、鶴見半島東部の診療をほぼ一手に引き受ける。内科、外科を問わず診察する地域全体の“家庭医”として、1日約20人の外来患者を診療し、寝たきりや足腰の弱い患者の自宅へ往診する。 ...
夕焼けエッセー 7月月間賞選考経過 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
7月の夕焼けエッセーは、介護のつらさを趣味で乗り越える「叔父87歳」や「ピアノと私」など、読者が励まされるエッセーが目をひいた。それらの佳作をおさえて月間賞に選ばれたのは、67年前にフィリピン沖で戦死した兄が、戦地に赴く前に書いた1枚のはがきをテーマに ...
桜島爆発想定し自主訓練 天保山親交町内会 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
地区内の高齢者福祉施設や社員寮、保育所など14団体から3~90歳の190人が参加、避難所までの経路を確認した。 防災会は昨年4月に立ち上げ、訓練は初めて。大正噴火(1914年)と同規模の爆発で震度6弱の地震が発生、津波の予兆もあると想定。 ...
都が個人口座に「3兆円を振り込む」と通知 - 税金と保険の情報サイト (媒体での記事掲載終了)
東京都後期高齢者医療広域連合は、15日に発送された高額療養費の通知書に誤りがあった、と発表した。 発送された通知葉書5万4009通のうち、1万879通で、記載された金額や支給日にまちがいがあった。 1351円の支給について、3兆5100億円と誤記するなど、まちがいの規模は ...
支援Tシャツ一斉着用 売り上げ義援金に - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【鹿沼】西茂呂4丁目で病院と介護施設を運営する医療法人ヒポクラテス(竹村克己院長)は、オリジナルデザインの「絆」Tシャツを作製した。売り上げの一部を東日本大震災復興支援の義援金とする同TシャツのPRと節電対策を兼ね、着用デーも月2回設けている。 ...
米子市の業者を指定取り消し 県内初の行政処分 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
鳥取県は19日、障害者給付金や介護報酬を不正に請求・受給したなどとして、米子市灘町1丁目の障害者支援・介護施設「中央福祉交通」(吉岡一男社長)に対し、31日付で障害福祉サービス事業者と介護サービス事業者の指定を取り消すと発表した。いずれの取り消しも県内では ...
認知症 免許取り消し 80代女性、講習予備検査で県内初2011年8月20日 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
75歳以上の運転手の免許更新時に義務付けられている講習予備検査(認知機能検査)の結果に基づき、県公安委員会が県内の80代女性の運転免許を取り消したことが19日分かった。県警運転免許課によると、同検査を経て免許取り消し処分となった事例は県内初という。 ...
上原さんコンサート収益金で車椅子を寄贈/高松 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
車椅子は特養ホームあかね(同市西町)と老健施設まゆみの里(同市木太町)にそれぞれ3台ずつ贈呈。森谷代表は「今日皆さんにともしてもらった真心が、必ず皆さんの人生を明るくする。今後も支援をお願いしたい」とあいさつした。
2011年08月19日()
2011年8月20日(土) - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
本県の介護の現場では、お風呂の取り組みが広がってきているそうだ。自宅で療養する寝たきりの高齢者やがん末期の患者らへの「訪問入浴介護」。お風呂に入れば、心もやすらぐ。「みんなをお風呂に入れてあげたい」。短冊に願った坊やの気持ちがよく分かる。
認知症を患っているとみられる女性は午後1時頃に「トイレに行く」と言って夫(84)から離れた後に帰ってこなくなり、大会関係者がコースを捜索したが見つからなかった。 午後7時頃から警察がコース周辺の捜索を開始。行方が分からなくなってから9時間半後の午後10 ...
介護事業者指定取り消し 320万円不正受給で 鳥取 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
鳥取県は19日、障害、介護サービスで約320万円の不正受給があったとして、同県米子市の福祉事業者「中央福祉交通」を31日付けで指定取り消し処分にすると発表した。県内で同処分は初めて。 県などによると、同社は平成21年3月~23年5月に障害者の移動支援を ...
社会福祉法人・足柄福祉会(石塚理事長)が運営する高齢者福祉施設「草の家」(南足柄市班目460)で8月4日、第34回納涼大会が盛大に開催された。 雨上がりの夏の夕刻、やぐらが組まれた草の家広場には施設利用者やその家族、地元自治会など500人を超える人が ...
ゴルフ場で行方不明の71歳女性、無事発見 兵庫 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... について、社署はゴルフ場を抜け出したとみて周辺を捜索。午後9時半ごろ、ゴルフ場から北に約15キロの同県西脇市のアパート駐輪場に女性がいるのを近所の男性が見つけ110番通報し、家族が本人と確認した。けがはなかった。 女性は認知症を患っているとみられる。
超有望ビジネス)高齢者向け宅配ごはん - Chikirinの日記 (媒体での記事掲載終了)
ちきりんは過去に何回か、「これから高齢者向けのビジネスは可能性あるよねー」というエントリを書いています。 <関連過去エントリ>  ・「高齢者ビジネスあれこれ」  ・「“若者的なる者”が消費するという概念」 なんたって、今後、高齢者は増え続けます。2050年の日本には、20才から39才までの合計人数が1658万人なのにたいして、75才以上が2373万人も存在するのです。65才以上でみたら3763万人...
交際女性殺害で起訴 元介護福祉士の男 熊本地検 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
熊本地検は19日、交際相手の女性を殺害し、遺体を熊本県山江村の山中に捨てたとして、殺人と死体遺棄の罪で元介護福祉士、椎葉太一郎容疑者(35)=熊本県多良木町=を起訴した。裁判員裁判で審理される。 起訴状によると、椎葉被告は4月5日午前10時半ごろ、 ...
「感動味わって」福祉施設に招待券/木下サーカス - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
10月8日に香川県綾川町で開幕する「木下大サーカス香川公演」を前に、木下サーカス(岡山市)の木下唯志社長が19日、香川県庁に浜田恵造香川県知事を訪ね、社会福祉施設の障害者や高齢者らの招待券2千枚を贈呈した。 社会福祉事業に貢献するのが目的で、同日、高松 ...
健康教室は「やればいい」というわけではない - nikkei BPnet (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
患者の自宅やグループホーム、高齢者住宅などもその一つですし、学校医や産業医、スポーツドクターとして赴く現場もそうです。今回の大震災では、日本プライマリ・ケア連合学会が主体となってPCAT(Primary Care for All Team)という被災地支援プロジェクトを実施してい ...
健康教室は「やればいい」というわけではない (媒体での記事掲載終了)

家庭医が診療を行う現場は、病棟や外来だけではありません。患者の自宅やグループホーム、高齢者住宅などもその一つですし、学校医や産業医、スポーツドクターとして赴く現場もそうです。今回の大震災では、日本プライマリ・ケア連合学会が主体となってPC…

医療・介護関連肺炎:長期入院患者や在宅介護利用者で発症 (媒体での記事掲載終了)

院内肺炎、市中肺炎のいずれにも当てはまらない新しい肺炎の概念として「医療・介護関連肺炎(nursing and healthcare associated pneumonia:NHCAP)」が提唱されている。現在は入院後48時間以降に発症…

下関市が導入している「介護マーク」。介護中であることを周囲に示す - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
下関市は、認知症の高齢者などを同伴して市役所を訪れる介護者に「介護マーク」を貸し出している。介護中であることを周囲に知ってほしい時などに利用してもらう。 認知症高齢者の介護などは周囲から見ると分かりにくく、誤解や偏見を持たれやすいことから導入。 ...
経済不安で退職できない高齢者 (媒体での記事掲載終了)

先般の大不況の影響で、高齢労働者の多くは経済的不安を感じ、退職時期を先延ばししている。現在の厳しい雇用情勢はこうした傾向に拍車をかけている。

高齢者死亡事故ゼロへ/坂出市内8カ所に看板設置 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
このうち6人は65歳以上の高齢者で、5人は歩行中、または自転車で通行していた。 これを受け、同協議会などは昨秋、無理な横断や高齢者の徘徊(はいかい)などが目立つ場所を記した「リスクマップ」を作製し、各戸に配布。一方、死亡事故の大半は市外のドライバーが ...
介護給付費を不正受給 米子の事業会社、鳥取県が指定取り消し - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
鳥取県は19日、介護給付費約330万円を不正受給したとして、同県米子市の介護事業会社「中央福祉交通」に対し、障害者自立支援法に基づき、事業者指定を8月31日で取り消すと発表した。 県によると、同社は平成21年3月から今年5月にかけて、実際には受けてい ...
大阪府と堺市が立ち入り 高齢者マンション問題で - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
堺区の賃貸マンションでは、業者が認知症や寝たきりの高齢者を住まわせ、非常階段の1階入り口にロープを張ったり、集合ポストに粘着テープを張って郵便物が入れられないようにしたりしていた。市は今月12日、高齢者虐待防止法などに基づく立ち入り調査を ...
認知症で運転免許取り消し 検査で県内初 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
女性は、昨年10月と今年1月に同検査を受けたが、運転能力に問題があるとされ、医師の診断で認知症と診断されたため、免許が取り消された。 同検査は、75歳以上の高齢者へ運転に必要な能力を自覚させ、事故防止に役立てようと2009年6月から導入。 ...
「HOME'S 介護」 サイト大幅リニューアル - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2011年8月18日(木)、高齢者向け住宅情報を提供する「HOME'S介護」のサイトを大幅にリニューアルいたしました。 ...
介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する諸問題について - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護職員等によるたんの吸引や経管栄養等の医行為については,当面やむを得ず必要な措置(実質的違法性阻却)として法的に不安定な状況下で実施されてきたが,本年六月,社会福祉士及び介護福祉士法の改正が行われ,研修を受けた介護職員等にこうした医行為実施が認め ...
「HOME'S 介護」 サイト大幅リニューアル - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2011年8月18日(木)、高齢者向け住宅情報を提供する「HOME'S介護」のサイトを大幅にリニューアルいたしました。 ...
養老保険基金の投資先を多様化へ=中国 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
... の65歳以上の高齢者の健康データを作成し、定期健康診断を実施する(3)家庭での高齢者ケアを支援する政策の見直しを進める(4)高齢者1000人当たり、介護施設で30人分のベッドを確保するなど、高齢者向けサービスを強化する(5)バリアフリー施設の建設加速(6)高齢 ...
【静岡】杏林会 介護老人保健施設を10月初旬着工(8/19) - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療法人社団杏林会(東京都目黒区中央町2ノ5ノ12)は、「仮称・静岡籠上介護老人保健施設」新築を計画している。10月初旬の着工を目指している。施工者は今後、見積もり合わせで選定するもよう。 規模は、鉄筋コンクリート造5階建て延べ4558平方㍍。 ...
2011年08月18日()
車いすで乗車可能なタクシー普及へ 国交省が被災地で実証実験 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は車いすのまま乗車でき、高齢者や障害者に優しいタクシーの普及を進める。安全に乗り降りするための手すりやステップを備えたバリアフリー車両のユニバーサルデザインタクシー(UDタクシー)を認定する制度を年度内に創設。秋ごろから東日本大震災の被災地で ...
介護老人保健施設アクアピア新百合(区内黒川318)に勤務している。 水中リハビリとは、水の浮力を利用したリハビリ方法。水中で歩行訓練やボールなどを使ったレクリエーションを行い、身体機能の回復につなげる。同施設では、一日35人ほどが利用する。 荒明さんが介護の ...
茅ヶ崎市西久保に9月開設の介護付有料老人ホーム「湘南ふれあいの園 湘南東部」内覧会が今月21日(日)から左記日程でスタート。現在、見学者の受付を行っている。 近隣の湘南東部総合病院と同じ「ふれあいグループ」が手掛けるホーム。居室は67室で、夫婦部屋人数を ...
元ヘルパー、大筋で起訴内容認める 介護男性殺害 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
以前に介護を担当していた高齢の男性から、アクセサリーなどを盗んだうえで殺害した罪に問われている元ヘルパーの男の初公判で、男は大筋で起訴内容を認める一方、「当初、殺意はなかった」と主張しました。 元ヘルパーの今井一行被告(64)は今年3月、以前に介護を担当し ...
東京都で「高額療養費」支給の記載ミス相次ぐ 支給日「80月」や「9兆円」支給も - FNN (媒体での記事掲載終了)
8月15日、後期高齢者医療制度による高額療養費の支払いをめぐり、記載ミスが相次いでいることが発覚した。 葛飾区の年金給付係は、16日から問い合わせの電話が鳴り続けているという。 住民からの問い合わせに追われる職員たち。 葛飾区役所福祉部の佐々木 健二郎課長 ...
環境と共存する次世代路面電車(LRT) 高齢化社会で経済活性化 (媒体での記事掲載終了)

紫、青、緑、黄緑、黄、橙、赤。車両ごとに車体の差し色が異なる個性的なデザインの電車が路面をはうように走り抜ける。ここは、「くすりのまち」で知られる富山市。2006年に日本で最初に本格的なLRT(次世代路面電車)を導入した都市だ。

つら過ぎる選択(震災取材ブログ) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性によると、グループホームが地震で建物が倒壊した後、入居者9人は職員とともに避難し、3月18日から空き家を借りて避難生活を始めた。しかし、最高齢の100歳の認知症女性の体調が急に悪化。男性はこの女性を入院させようと、すぐ病院に連れて行った。 ...
ソウル南部地方法院は認知症の妻を死亡させた疑いでキム被告に懲役5年を宣告した。 裁判部はキム被告が妻の認知症で長年、苦痛を受けてきて、自分に悪口を言い、自殺するという妻を見て偶発的に犯行に及んだ点を斟酌し、刑を軽くしたと明らかにした。
ユニ・チャーム、丈夫な介護用おしりふき「ライフリー おしりふき 破れにくいタイプ」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ユニ・チャーム(株)は、大人用排泄ケア用品ブランド『ライフリー』から、丈夫でしっかり拭ける介護用おしりふき『ライフリー おしりふき 破れにくいタイプ』を2011年9月20日から全国にて新発売いたします。 高齢者人口の増加に伴い、日本の介護関連市場は継続的 ...
大規模災害下での弱者 避難所や仮設住宅にも「災害弱者」の視点を - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
仙台市では40カ所の福祉避難所で認知症を持つ高齢者など283人が生活を送り、現在までにほとんどの人が自宅に戻ったり、特養ホームなどに入所した。 仙台市内の福祉避難所の中でも、特に多くの災害弱者を受け入れたのが、高齢者福祉施設「宮城野の里」(宮城野区)だ ...
介護基盤人材確保等助成金について:起業ABC - J-Net21 (媒体での記事掲載終了)
当社は介護事業を行なっていますが、今後事業を拡大するために支店の増設を計画しています。その際には介護関係の有資格者を新たに雇い入れることになりますが、このような場合に助成してもらえる制度がありましたら教えてください。 労働基準監督署労働条件相談員、労働 ...
アレゲなニュースと雑談サイト - スラッシュドット・ジャパン (媒体での記事掲載終了)
東京都後期高齢者医療広域連合は、療養費の通知書1万879通について、実際の支給額より高額な書面を送付していたという。中には3兆5100億円と誤記された例もあったそうだ(朝日新聞の記事,都広域連合によるお詫び)。 通知書作成時の操作ミスが原因とのこと。 ...
おしゃれ簡単に 障害者主役のショー - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
数年前からバリアフリーの服作りに取り組み、高齢者向けのファッションショーなども開いている。 須上さんは「ぼたんを三角形にする工夫だけで留めやすくなります。一人で着られるというご本人の自信にもつながります」などと説明。見守った家族は「もっと早く知りたかっ ...
外出困難な人へ無料法律相談/月末から - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や身体障害者ら外出が困難な人の元に弁護士が出向き、無料で法律相談に応じる取り組みを、宇都宮市馬場通り4丁目の飯田総合法律事務所が始める。ホームヘルパーの有資格者も同行する。全国でも珍しい試みという。 相談に応じるのは、同法律事務所の宮本暁子 ...
介護タクシー組合加入要件に介護・看護資格 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県内の介護タクシー事業者36社でつくる県福祉介護タクシー事業協同組合(仲島正博理事長)はこのほど、加入資格に介護ヘルパー(訪問介護員)2級以上、介護福祉士、看護師または准看護師のいずれかの免許取得を加え、7月22日付で沖縄総合事務局から定款変更の許可を ...
2011年08月17日()
症状は多様、早期の受診を 認知症を知る(上) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会の大きな問題である認知症。年を取ればだれもがなり得る病気であるにもかかわらず、広く理解が進んでいるとは言い難い。どこでどんな治療や介護を受け、周りの人や地域はどう支えていけばよいのか。2週にわたって基本を探る。まずは診断や治療など医療の側面 ...
褒め上手に要注意? 高齢者狙った「悪徳商法」業者に停止命令 (媒体での記事掲載終了)

「作品を読ませていただきました。良い作品ですね。インターネットや新聞に掲載したいのですが」

続きは「J-CASTニュース」へ

ベッドや福祉用具などのレンタルサービスや販売を手がける「フランスベッド(株)」(本社・東京都)が、旭区市沢町に介護予防通所介護施設「悠悠いきいき倶楽部 チアーズケア横浜あさひ」(運営・(株)チアーズコーポレーション)を8月1日に開所した。 ...
4月から「くらら相模大野」では、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護予防運動指導員などの専門スタッフを配置し、リハビリサポートを強化している(※1)。 一人ひとりの身体の状態にあわせ機能訓練プログラムを実施し、集団リハビリだけでなく、個別のリハビリも ...
全国で170カ所以上の有料老人ホームを展開している(株)ベネッセスタイルケア(本社・東京都渋谷区)が、8月28日(日)に、老人ホームへの入居を検討している人を対象にした、限定20名の介護セミナーを開催する。 会場は青葉台駅から徒歩12分(900m)の介護付 ...
全国に60ホーム以上を運営するワタミの介護(株)が、今までのホームづくりのノウハウを活かしてオープンした同ホーム。施設面では富士山も望める開放感あふれる屋上庭園をはじめ、お茶やおしゃべりが楽しめるラウンジやカフェなど憩いの空間を配置。 ...
日本震災福祉支援協会の理事長には、経営するグループホームが津波で流された小笠原均さんを据え、内藤さんは副理事長として尽力している。当面は被災地のコミュニティ再生をテーマに、①カフェ開設②見守り活動③相談事業の3つのプランを進め、内藤さんは1週間に3日 ...
介護施設は満杯 仮設で世話困難、家族の心折れ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で大きな被害を受けた岩手、宮城両県の被災地で、介護保険施設の定員オーバーが続いている。仮設住宅での高齢者の介護が困難になったり、家族の被災で引き取り手がいなくなるなどの理由で施設への入所者が増加しているためだ。こうした事態を受けて厚生労働省 ...
認知症、知るほど募る将来不安 制度不十分の指摘 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症と介護保険制度に関する知識や関心を持っている人ほど、自分や家族が認知症になった場合に「不安がある」と考える人が多い―。公益社団法人「認知症の人と家族の会」(本部・京都市)がまとめた全国アンケートで、こんな傾向があることが16日、分かった。 ...
【神奈川】 高齢者患者に化粧 表情いきいきと - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者らの気持ちを明るくし、積極性を向上させる効果が期待されているという。 横浜市緑区の介護老人保健施設「フォーシーズンズヴィラ いろどり」。6月下旬、ある一室に入所者約20人が集まった。車椅子の人や寝たきりに近い人もいる。年齢は70~90歳で、 ...
asahi.com(朝日新聞社):療養費支給額「3兆円」 都広域連合がケタ違いのミス - 社会 (媒体での記事掲載終了)
印刷  東京都の区市町村で構成する都後期高齢者医療広域連合は、療養費の通知書1万879通について、実際の支給額より数十億倍も高い額が誤記された書面を送付した、と16日に発表した。実際の支給額は1351円なのに、ゼロが10個余分に付いて数字も変わり、「3510000000000」、つまり3兆5100億円と誤記された例もあったという。  同広域連合企画調整課によると、誤記が見つかったのは後期高齢者医療...
高速道に迷い込む歩行者後絶たず 保護の半数以上が高齢者 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
保護された人の半数以上は65歳以上の高齢者で、認知症の人も多く、死亡事故につながるケースもある。県警はすでに実施している立ち入り多発地の重点パトロールのほか、道路管理者と協力した防止策の強化を検討している。 今月10日、横浜市神奈川区新浦島町の首都高速道… ...
理事長の介護費不正は60件?架空名で資格者証偽造… - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
自らが運営する事業所から在宅介護を受けたように見せかけ、宮崎市から支援費(現介護給付費)をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕された男が、2005年からの5年間で同様の不正を約60件繰り返していたことが16日、市など複数の関係先への取材で分かった。 ...
高速道迷い込む高齢者、保護された人の半数以上は65歳以上/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
保護された人の半数以上は65歳以上の高齢者で、認知症の人も多く、死亡事故につながるケースもある。県警はすでに実施している立ち入り多発地の重点パトロールのほか、道路管理者と協力した防止策の強化を検討している。 今月10日、横浜市神奈川区新浦島町の首都高速道路 ...
高齢者患者に化粧 表情いきいきと - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者らの気持ちを明るくし、積極性を向上させる効果が期待されているという。 横浜市緑区の介護老人保健施設「フォーシーズンズヴィラ いろどり」。6月下旬、ある一室に入所者約20人が集まった。車椅子の人や寝たきりに近い人もいる。年齢は70~90歳で、 ...
全ドライバーに資格義務付け 介護タクシー事業協同組合2011年8月17日 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
県内の36事業者でつくる県福祉介護タクシー事業協同組合(那覇市、仲島正博理事長)は、利用者のサービスの改善や向上を目指し、組合への加入資格に介護資格を新たな要件に加えた。16日までに沖縄総合事務局から定款変更の認可を受けた。同組合は「介護タクシーの ...
特養、増加続く待機者 3年前比、1200人余上昇 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は3年おきに、県内の特養ホームの整備計画をつくっており、今回の調査を基に11年度中に12~14年度の計画をまとめる。 県高齢福祉課は「要望が強いからといって、特養ホームを多く整備すると、県民が負担する介護保険料が上がってしまう。 ...
2011年08月16日()
<セカンドらいふ>分譲マンション+有料老人ホーム 龍ケ崎シニア村 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
「ハード面のバリアフリー、ソフト面の緊急対応に加え、食堂などで社会との交流も得たい」と期待する。 内閣府の昨年調査(六十歳以上の男女約二千人が回答)では、身体が虚弱化した際の住まいについて「現在の住居に改造などはせずに住み続けたい」と「現在の住宅を改造 ...
65歳以上増加4人だけ 県の今春調査21万1892人 終 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
山梨県が16日発表した4月1日現在の高齢者福祉基礎調査によると、県内の65歳以上の高齢者は21万1892人で、昨年比4人増と横ばいだった。1973年の調査開始以来、増加者数は最少を記録。総人口が減少しているため、高齢化率は0・1%増の24・2%だった。 ...
介護給付費も詐取した疑い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署は同日、このNPOが運営する在宅介護サービスセンター「手と手」を家宅捜索した=写真。 発表によると、檜垣容疑者は2006年10月~07年5月、「手と手」から、身体障害者として居宅介護サービスを受けていないのに、受けたように装って同市に書類を提出し、 ...
支給額が「3兆円」も 療養費通知書 1万件以上で誤記載 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
都と市区町村でつくる都後期高齢者医療広域連合は十六日、十五日に発送した「高額療養費支給決定通知書」に一万件以上の誤記載があったと発表した。担当者が数値入力を誤り、支給額が数兆円と印字されるケースもあった。 高額療養費は自己負担限度額を超えた分の医療費を ...
間杉医薬食品局長が辞任‐後任には木倉氏 厚生労働省 - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
木倉氏は、1979年に厚生省(当時)に入省し、老健局振興課長、年金局年金課長、大臣官房人事課長、医療保険・医政担当審議官などを歴任し、2008年7月から現職。東京大学法学部卒で、広島県出身の54歳。 by weblio.
宮城県内の労災遺族申請1000件超 津波被災95%か - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
同局によると、業種別では運送業のほか、病院や高齢者福祉施設、水産食品加工業などの従事者の遺族による申請が多い傾向にある。 月別では、5月が最多で388件。以下、6月の254件、7月の144件、4月の134件、8月(15日まで)の85件となった。 ...
在宅療養の支援急務、負担解消に市が連携へ会議旗揚げ/横須賀 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
「介護をすることで愛情が深まった」。笑顔を見せる岸さん夫妻=横須賀市の自宅で 在宅で療養生活を送る患者や家族に対する支援が急務となっている。家族の負担を効果的に緩和するには、サービスを届ける医療・福祉関連機関の連携が課題だ。横須賀市は地域の各機関が意見 ...
療養費支給額「3兆円」 都広域連合がケタ違いのミス - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同広域連合企画調整課によると、誤記が見つかったのは後期高齢者医療制度にもとづく高額療養費の4月分の支給決定通知書。15日に発送した5万4009通のうち、大田区の一部と足立、葛飾、江戸川各区の対象者全員に送る分で誤りがあった。誤記された人にも実際は正しい ...
療養費支給9兆円? 高齢者医療制度で通知ミス - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都後期高齢者医療広域連合は16日、後期高齢者医療制度で医療費の自己負担限度額を超えた場合に支給される「高額療養費」の支給決定通知書に誤記載があったと発表した。支給金額が9兆円以上とされた例もあったという。都民からの苦情で発覚。実際は正しい金額が支給 ...
介護サービスの自己負担分を保障 アイアル少額短期保険 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
アイアル少額短期保険は被保険者の公的介護保険の1割の自己負担分を保障する保険を9月から販売する。年金生活者など1割でも経済的負担が重いという家庭の需要に対応する。 名称は「介護サービス受給保障保険」。健常者が初めて要介護認定を受けた場合には介護一時金50 ...
厚労省、仮設の特養建設容認 被災の21都道県で - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日までに、東日本大震災で被害を受けた21都道県で、仮設の特別養護老人ホームや介護老人保健施設などの建設を認めると通知した。厚労省は当初、防火性に問題があるとして消極的だったが、自治体や事業者からの要望を受けて方針を転換した。 ...
曖昧な科学で遅れた放射線「ホットスポット」飯舘村の避難区域指定 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
先週までに、飯舘村に残っているのは避難を求められていない老人ホームの高齢者108人と、佐藤さんやその母親など移動を拒否している10人のみとなった。 本サービスが提供する記事及びその他保護可能な知的財産(以下、「本コンテンツ」とする)は、弊社もしくはニュース ...
介護の現場から 尊さ 社会で共有しよう - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
自己負担なしでホームヘルパー2級か介護福祉士の資格が取得できる。 この制度は施設側にも利点がある。「未経験者の育成に有効。適性を見極めることもできる。今後も継続してもらいたい」という声を多数聞いた。 制度利用者はヘルパー養成195人、介護福祉士養成40人。 ...
堺市と府、合同調査へ 指定外でも事業疑い 高齢者マンション - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
大阪市天王寺区の訪問介護事業者が、堺市堺区にある賃貸マンションに入居している高齢者の行動を制限したとして堺市が立ち入り調査した問題で、この業者が府から指定を受けていない場所でも訪問介護事業を行っている可能性があるとして、府が今月中に大阪、堺両市と合同で ...
堺のマンション 寝たきり入居者と金銭管理「同意書」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
堺市内の賃貸マンションに認知症などの高齢者11人がまとまって住み、1階に入る訪問介護業者(大阪市天王寺区)から外出制限を受けていた問題で、寝たきり状態にある住人の男性が、通帳や金銭の管理を委託する「同意書」をこの業者と交わしていたことが、堺市への取材で ...
「バターン死の行進」生存者のブラウン氏が死去 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルバート・ブラウン氏(元米軍所属で「バターン死の行進」の最高齢生存者)AP通信によると、14日、米イリノイ州にある介護施設で死去、105歳。死因は不詳。 第2次大戦中の1942年4月、フィリピン・ルソン島で旧日本軍が捕虜の米兵らを約100キロ離れた収容 ...
真砂靖主計局長は財務相会議当時、税収は減るのに高齢化と福祉制度の改革失敗で歳出は増え続ける日本の財政状況を集約したいわゆる「ワニ口グラフ」を広げ韓国官僚らに健全財政のための先制対応の重要性を力説することもした。 真砂局長は最近企画財政部の金奎玉(キム・ ...
2011年08月15日()
認知症ケア考えるシンポ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
主催は「介護の社会化を進める1万人市民委員会2010」(http://1mannin-shiminiinkai.com/)。資料代1千円。認知症の人が入院や入所をしなくても地域で暮らしていくには何が必要か-。講演は、在宅医療を提供する精神科医の上野 ...
つえのオススメ利用法 高齢者、無理なく行動的に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ところが、外出先で転んで脚を骨折し、「転ばぬ先のつえ」を実感するはめになってしまった。 「多くの高齢者はつえを使いたがらない」と言うのは、理学療法士の加島守・高齢者生活福祉研究所所長だ。高齢になるとだんだん体力が落ちてくる。Aさんのように転んで骨折 ...
黒部の障害者施設が墓参り代行事業開始 清掃は高齢者らに好評 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人くろべ福祉会の障害者施設「くろべ工房」(黒部市)は、墓参りの代行と 、墓の清掃をそれぞれ請け負う新事業に乗り出した。墓の清掃は富山県内のシルバー人材 センターが実施しているが、墓参りの代行は珍しいとみられている。障害者就労支援事業 の一環 ...
長野で介護福祉科の職業訓練生を募集 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県高齢者生活協同組合は介護の資格を取得して福祉の道を歩みたいという人を対象に介護福祉科の職業訓練生を募集している。 取得できる資格は介護資格ヘルパー2級、認知症サポーターで訓練期間は29日から12月22日まで。定員は25人。募集期間は19日まで。 ...
社会保障・税の一体改革作業予定 関係閣僚確認 - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
診療報酬、介護報酬の改定についても年内に基本的方針をとりまとめ、年度内に改定についての諮問・答申を受け、新年度から実施したい意向。 年金においての最低保障機能の強化や被用者年金一元化、支給開始年齢の引上げなど年金の現行制度の改善については改革項目 ...
入居者の通帳保管、ケースワーカーは把握 大阪・堺の高齢者マンション - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市天王寺区の訪問介護業者が、堺市堺区にある賃貸マンションに入居している高齢者の行動を制限したとして堺市が立ち入り調査した問題で堺市は15日、現場を担当するケースワーカーが、業者が入居者の通帳や鍵を預かっていたことを一部認識していたことを明らかにした ...
新エネ技術で国家事業を=経産省審議会が提言 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
産業構造審議会(経済産業相の諮問機関)の小委員会は15日、エネルギーと医療・介護の2分野で革新的な技術の研究開発を進める長期的な国家プロジェクトの実施を求める提言を発表した。プロジェクトの具体例として、太陽電池や蓄電池の新技術、再生医療技術、介護者の ...
横浜 熱中症か60歳女性死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
15日午前9時10分ごろ、横浜市瀬谷区三ツ境のアパートの一室で、この部屋に住む60歳の女性が死亡しているのを、訪ねてきたケアマネージャーが見つけ、消防に通報しました。警察によりますと、女性は1人暮らしで、死亡してから1日ほどたっており、監察医が調べた ...
長男を殺人容疑で逮捕=83歳女性死亡-広島 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
「介護に疲れ、自分1人で母親を殺した」と容疑を認めているという。 逮捕容疑は、12日午後6時から翌13日午前8時25分の間、同市尾崎本町の自宅でタマヱさんの頭にビニール袋をかぶせ、粘着テープを巻き付けるなどして殺害した疑い。(2011/08/15-17:08)
母親殺害容疑で長男逮捕 「介護に疲れ…」ポリ袋かぶせる - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
13日に尾道市尾崎本町、無職井上タマヱさん(83)が自宅で頭にポリ袋をかぶせられて殺害された事件で、尾道署は15日、同居していた長男の塾講師井上浩二容疑者(53)を殺人の疑いで逮捕した。 尾道署の調べでは、井上容疑者は12日午後6時ごろから13日午前8時25分ごろ ...
母親殺害容疑で長男逮捕「介護に疲れた」 広島 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
逮捕容疑は12日午後6時~13日午前8時25分の間、自宅1階のベッドで寝たきりの井上さんの頭にポリ袋をかぶせた上、周囲に粘着テープを巻き付けて殺害した疑い。 県警によると、現場では浩二容疑者が自殺を図ろうとしていた。「介護に疲れて殺した」と供述して ...
【厚労省人事】間杉医薬食品局長が辞任‐後任に木倉氏 - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
木倉氏は、1979年に厚生省(当時)に入省し、老健局振興課長、年金局年金課長、大臣官房人事課長、医療保険・医政担当審議官などを歴任し、2008年7月から現職。東京大学法学部卒で、広島県出身の54歳。 by weblio.
【速報】母親殺害容疑で長男逮捕 尾道、「介護に疲れて殺した」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
タマヱさんは約2年前から寝たきりの状態で、井上容疑者と2人で暮らしていた。同署によると、井上容疑者は「介護に疲れて自分一人で殺した」と供述しているという。 本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。すべての著作権は中国新聞社に帰属し ...
ボラセンJrが交流学習、高齢者施設で地元生徒らと活動体験 - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設では、地元の生徒らと一緒に事業所の説明を受けたり、利用者らと食事をしたりするなどの体験学習に臨んだ。初日が終了すると施設に戻り、班ごとに1日行った体験学習をまとめ上げ、活動の様子や感想などをプロジェクターを使い発表し合った。 ...
介護の妻殺害容疑で81歳夫逮捕「葬式挙げなきゃ」とうろつく - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
愛知県警豊田署は15日、体が不自由な妻を絞殺したとして、殺人の疑いで同県豊田市亀首町、無職山本光司容疑者(81)を逮捕した。 逮捕容疑では12日夕、豊田市三箇(さんが)町の林道に止めた軽乗用車内で、妻の無職美津枝さん(77)の首をロープで絞めて窒息死 ...
病院などで入居者探し 業者、低収入者対象 堺市 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
堺市堺区の賃貸マンションに寝たきりや認知症の住人11人がまとまって住み、1階に入る訪問介護業者(大阪市天王寺区)から外出制限を受けていた問題で、この業者が病院などから紹介を受け、介護の必要な高齢者らに入居を働きかけていたことがわかった。 ...
2011年08月14日()
高齢者に熱中症予防のスカーフ 茂木町社会福祉協議会 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【茂木】猛暑が続く中、町社会福祉協議会(斉藤和憲事務局長)は13日までに、町内の75歳以上のお年寄り全員に熱中症予防の冷却スカーフを配った。 同協議会では昨年配食サービスセンターを発足させ、生活支援員6人が一人暮らしの高齢者に希望で週1回弁当を宅配、あわせ ...
高齢者に熱中症予防のスカーフ配る 茂木町社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【茂木】猛暑が続く中、町社会福祉協議会(斉藤和憲事務局長)は13日までに、町内の75歳以上のお年寄り全員に熱中症予防の冷却スカーフを配った。 同協議会では昨年配食サービスセンターを発足させ、生活支援員6人が一人暮らしの高齢者に希望で週1回弁当を宅配、あわせ ...
エイサーで旧盆感じて 与那原の介護施設 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
当添青年会(仲松勇弥会長)は旧盆中日の13日、与那原町内の介護老人福祉施設与那原日の出園(上原也子施設長)内の広場で、道ジュネーの一環で、エイサーを披露した。 利用者の高齢者ら約40人が玄関先に出て参観。青年たちの勇ましい踊りと鳴り響く太鼓の音に、 ...
非核訴えたい 原爆体験記した絵本の原画展 芦屋 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市で3歳のときに被爆し、体験を絵本「青い空」に記した芦屋市の元会社員柳生研太郎さん(69)の原画展が13日、同市潮見町、高齢者福祉施設「あしや喜楽苑」ギャラリーで始まった。本文を添え、原爆投下を描いた絵本の内容も分かるようになっている。17日まで。 ...
2011年08月13日()
高齢者外出制限マンション、病院から入居者紹介受ける - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
堺市堺区の賃貸マンションに寝たきりや認知症の住人11人がまとまって住み、1階に入る訪問介護業者(大阪市天王寺区)から外出制限を受けていた問題で、この業者が病院などから紹介を受け、介護の必要な高齢者らに入居を働きかけていたことがわかった。 ...
介護業者「市に相談して了承された」 堺の高齢者外出制限問題、市側否定「認めたことない」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市天王寺区の訪問介護業者が、堺市堺区にある賃貸マンションに入居している高齢者の行動を制限したとして堺市が立ち入り調査した問題で、介護業者の責任者が13日、大阪市天王寺区のホテルで会見、カギや通帳を預かったことについて「市に相談して了承されていた」と ...
「鍵を取り上げたことはない」 介護業者が「高齢者行動制限」で釈明 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市天王寺区の訪問介護業者が堺市堺区の賃貸マンションに入居する認知症などの高齢者の行動を制限していたとして堺市が立ち入り調査した問題で、この業者の責任者が13日、会見し、1階入り口の鍵を一部入居者が持っていなかったことについて「鍵を取り上げたことは ...
任天堂もソニーも、iOSの『Zombie Gunship』に気をつけろ - Gamers, Be Ambitious (媒体での記事掲載終了)
ゲームソフトZombie Gunship 価格: ¥85 『Zombie Gunship』はiOS用のゲームアプリ。地上を徘徊するゾンビを上空から機銃で掃討するという内容だ。クオリティの高いグラフィックと効果音、シンプルなルール、3種類の武器を地道にパワーアップさせていく楽しさ、逃げまどう民間人を救うスリル。そして「毎回5分で終わる」という手軽さ。爽快で完成度が高く、私も最近ずっと楽しませてもらっ...
自宅療養 悩み相談 訪問看護師 県内8病院巡回へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県高齢福祉課によると、近年は各地の訪問看護ステーションを通じた利用が伸びており、二〇〇五年度は二千七百四十五人だったのが一〇年度は三千八百三十四人に増えた。 初日の相談会は同市西長江の県立中央病院であり、十六人が日常生活での健康管理などについて相談した ...
頭にポリ袋…83歳女性死亡 同居の長男、無理心中図る? 広島・尾道 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
13日午前8時25分ごろ、広島県尾道市尾崎本町の無職、井上タマヱさん(83)方で、井上さんが頭にポリ袋をかぶった状態で死亡しているのを、介護ヘルパーの女性が発見、110番通報した。 尾道署員が駆けつけると、井上さんが1階寝室のベッドの上で死亡しており、 ...
歌手の上原さんがチャリティー演奏会/19日・高松 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ステージの幕あいで、特養ホームあかね(同市西町)と老健施設まゆみの里(同市木太町)にそれぞれ3台ずつ車椅子を贈呈する。 上原さんが歌うのは童謡や懐かしの日本の歌謡曲、演歌など。また、同市内で飲食店を経営しながら歌手としても活動する幸田雄吉さんと、日本 ...
消防の撤去指導を放置か 堺市がマンションを調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
堺市堺区の賃貸マンションに寝たきりや認知症の高齢者11人が住み、1階に入る訪問介護業者(大阪市天王寺区)から外出制限などを受けていた問題で、市は12日、高齢者虐待防止法などにもとづき、マンションを立ち入り調査した。住人のうち、生活保護を受け、市がすでに ...
2011年08月12日()
被災地に仮設特養 避難者受け入れ 定員超過解消図る - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は十二日、東日本大震災で被災した施設から退去を余儀なくされた要介護高齢者を受け入れる仮設の特別養護老人ホームや、介護老人保健施設などを被災地に開設する方針を決めた。厚生労働省が同日、大震災やその余震で被害を受けた二十一都道県の知事あてに開設の条件 ...
「認知症や要介護の恐れあるため資産運用は75歳まで」の意見 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
70代になると認知症などの発症率が急速に高まり、75歳以降は要介護・要支援の認定を受ける人も急激に増える。だから、75歳までにしっかり資産を運用して、75歳以降は運用をせず資産を使うだけの期間と考えるべきです」
【4】高齢者福祉充実の施策として安心して入所できる老健・特養や、グループホームの開設促進など。 ケータイで左のQRコードを読み取るか、以下のURLを入力してください。 当サイト内に掲載の記事・写真等の無断転載を禁止します。
和歌山の「やわらぎ」、事業者指定取り消し 介護報酬不正請求 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は12日、指定訪問介護事業所「介護サービスやわらぎ」(和歌山市六十谷、北島良起社長)を、提供していない介護サービスの分まで水増しして県国民健康保険団体連合会に請求し、介護報酬を不正に受け取っていたと発表した。同日付で介護保険法に基づき介護保険事業者の ...
認知症高齢者ら賃貸マンションに閉じ込め? 堺市が調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
堺市内に、認知症や寝たきりの高齢者がまとまって住む賃貸マンションがあることが、堺市の調査でわかった。ロープが張り巡らされた非常階段、テープで封じられた集合ポスト。住人らは外との交流を制限された状態で暮らしてきたという。市は12日、実態を調べるため ...
他の機関との協力体制にも力を入れており、病院、診療所、訪問看護ステーション、ケアマネージャー、薬剤師と連携し、万全な体制で患者・介護者を支援する。 費用面は医療保険の負担割合に応じて支払い。往診にかかる交通費はクリニックが負担してくれる。 ...
大阪の介護事業者 高齢者の行動を不当制限か 鍵渡さず、通帳管理も - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市天王寺区の訪問介護業者が、堺市堺区の賃貸マンションに入居する認知症や寝たきりの高齢者11人に、ドアの鍵を渡さなかったり、非常階段にロープを張り巡らせたりするなどして、入居者の行動を不当に制限していた疑いのあることが分かり、堺市は12日、虐待の恐れ ...
高速道30km逆走、強制抑止---認知症か - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
最終的に抑止されたが、運転していた男性は認知症とみられ、逆走している認識が無かった。 広島県警・高速隊によると、庄原市本村町にある本村パーキングエリア(PA)付近の上り線を走行中の運転者から「逆走車がいる」との通報が相次いだ。 これを受けて出動したパトカー ...
「一体改革」法案、今年度中に提出 関係閣僚が確認 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護や子育てなどの社会保障改革は、厚生労働省の審議会で具体的な議論に入り、増税法案も来年3月までに国会に提出する。 政府・与党は「2010年代半ばまでに消費税率を段階的に10%」の方針を決めたが、首相退陣後の代表選もにらみ、民主党内には増税反対論 ...
堺のマンションで高齢者虐待か 鍵渡さず、市が調査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
堺市は12日、高齢の入居者に部屋の鍵を渡さないなどして行動を不当に制限している疑いがあるとして、高齢者虐待防止法などに基づき、同市堺区の賃貸マンションを立ち入り調査した。 堺市によると、マンションには認知症や寝たきりを含む高齢者11人が入居し、うち4人 ...
一体改革、8月下旬から与野党協議 社会保障と税巡り - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会保障と税の一体改革について、政府は12日に改革の実現に向けた「当面の作業スケジュール」を発表した。8月下旬から与野党協議を開始し、年金、医療、介護、子育ての改革課題について厚生労働省の社会保障審議会などで具体論を詰める。2012年以降、関連法案を国会に ...
2011年08月11日()
介護給付費 不正請求か 障害者訪問装う 西条 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
西条市中西の障害福祉サービス事業所「ヘルパーステーションいたわり」が虚偽の請求で介護給付費を不正受給していた疑いがあるとして、県が障害者自立支援法に基づき同事業所の監査に入ったことが11日、分かった。事業所側は過去に不正請求があったことを認めており、県 ...
救急車のAED、パッド忘れる=心肺停止患者に使えず-秋田 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、7月23日午後2時ごろ、同市内の高齢者介護施設から「入居者の呼吸が止まっているようだ」との119番を受け、3分後に救急車が到着。その際、救急隊員がパッドがないことに気づいたという。収容から病院搬送までの間、救急隊員が心臓マッサージを行った ...
タクシー業界が消費税の特例措置を要望 - 税経 (媒体での記事掲載終了)
さらに、現在、保有台数250台を超えるタクシー事業については2分の1に軽減されている事業所税を、ハイヤー事業も含めバス・トラック事業と同様に全て非課税とする措置や、高齢者・障害者に対応したユニバーサルデザインタクシーを今後も普及拡大させるため、同タクシー ...
「UDタクシー」運行開始 京都タクシー亀岡支社 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都タクシー亀岡支社(京都府亀岡市)は8月から、高齢者や妊婦、車いす使用者ら乗客の誰もが使いやすい「ユニバーサルデザイン(UD)」のタクシーの運行を始めた。導入は府内初といい、ステップやスロープを備えて乗り降りしやすく、小型タクシーと同じ運賃で利用 ...
体力維持で介護予防を 新居のリハビリ施設が高齢者向けトレーニング考案 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険受給者を対象にしたリハビリ訓練を実施している湖西市新居町新居のデイサービス「SSKC機能訓練センターあらい」が、受給前の高齢者向けにトレーニング事業を始めた。 (南拡大朗) 介護が必要になる前に体力を維持・向上させる「介護予防」が目的。 ...
細田工務店:阿部憲一社長に『展望』を聞く - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
もちろん、住宅そのものについても、「暮らし価値」ということでは、耐震性は当然で、省エネ、バリアフリーなど介護面の大切さもあります。ネットなどの通信機能を備えることも情報化時代においては不可欠です。また、間取りということでは、昔は、部屋の中心に応接間が ...
竹細工や料理で世代間交流 那須塩原・佐野地区で催しに90人 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【那須塩原】佐野地区の福祉施設や高齢者グループらが共催し、地域の子どもと交流する催しがこのほど、佐野公民館で開かれた。 主催は同所のデイサービス施設さくらケアセンターと地元のお年寄りらでつくる佐野生きがいサロン(池田一郎会長)。地域の世代間交流を目的に ...