介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2011年02月10日()
地場企業の業績悪化、市町村に打撃 長野財務事務所調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方で「老人福祉費」など高齢化による費用増を挙げる市町村は比較的少なく、同事務所は「将来を見込み織り込んでいる自治体が多いのでは」と見ている。 財政状況の改善策として取り組んでいるものは県内では「産業振興」が50%とトップで、他県では最も回答が多かっ ...
本『認知症の防ぎ方と介護のコツ 家族と自分の不安を減らす本』 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の見分け方から予防法、介護の心構えまで、基本をやさしく解説している。かつては痴呆やボケと呼ばれた認知症。その診断や治療方法は日々進化している。著者は横浜ほうゆう病院長で、認知症の診察を40年以上行ってきた。著者が強調するのは早期診断と早期治療で、 ...
朝倉染布、医療・介護用品に参入 心電図測定用の布開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
水着の染色や表面加工を手掛ける朝倉染布(群馬県桐生市、朝倉剛太郎社長)は医療・介護分野に参入する。第1弾として心電図を測定する際に使う電極布を開発した。吸盤の付いた電極を一つずつ取り付ける従来品に比べて、測定に必要な手間を大幅に減らすことができる。2012 ...
福祉/暮らしどこへ~県予算から - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「2013年度までに自宅待機者約2200人分が特養に入所できるようにする」。09年知事選のマニフェストで掲げた村井嘉浩知事。8日の会見で「財政との兼ね合いを考え、高齢者福祉の優先順位を上げたい」と述べた。 「施設整備だけ進めても問題は解消されない。 ...
審査会判定経ずに 495人介護認定通知 秋田 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
秋田市は10日、要介護認定の申請に対し、介護認定審査会の判定を経ずに職員が勝手に判定し、申請者495人に認定結果通知と被保険者証を送付するという不適切な事務処理があった、と発表した。 市側の説明によると、認定までの手続きは、市の訪問調査による1次判定と ...
福田北地区社会福祉協議会(鈴木恵美子会長)が主催した「福祉地域交流演芸会」がこのほど、桜丘学習センターで行われた。桜ケ丘駅西側の14自治会内に住む70歳以上の高齢者100人を招いた。 この演芸会は、高齢者の引きこもりの防止を目的に企画。例年は高齢者同士の ...
グループホーム ちいさな手海老名ふれあいの丘好評につき、残り3部屋 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
海老名市杉久保北に家庭的でゆとりある雰囲気の認知症高齢者グループホーム「ちいさな手海老名ふれあいの丘」がオープンした。同市内で数少ない人気のグループホーム。現在、現地で内覧会や入居相談を随時行っている。 同施設は県内外で数多くの福祉施設の経営 ...
ショート(宿泊)+デイで在宅介護の負担を軽減 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
地域に根差した在宅介護支援を行う同施設は、ショートステイ(宿泊)やデイサービス(通い)、訪問介護の3つのサービスを、介護する側、される側のニーズに応じて自由に組み合わせる自由度の高さが特長。利用者は中原区、高津区、多摩区、宮前区と幅広い。 ...
“認知症予防”のためのアロマオイル - エキサイト: ニュース (媒体での記事掲載終了)
まず認知症患者に多いのが、夜に起き出して徘徊する高齢者。そうさせないためにも、夜用のアロマでぐっすり寝てもらう。これで、認知症患者に対する一番の悩みを解決したい。 もう1つ、気がかりなのが“高齢者ドライバー”の問題。そこで、車内に昼用の刺激の強いアロマを ...
秋田市職員2人が独断で「介護認定」 審査会経ずに計495人 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
秋田市介護・高齢福祉課の職員2人が昨年8月から今年1月にかけて、介護保険法に定められた介護認定審査会を開かずに、計495人の被保険者を独断で「介護認定」していたことが10日、分かった。 同日会見した穂積志市長は「介護保険制度の根幹を揺るがしかねない不 ...
審査経ず495人介護認定 秋田市「処理追いつかず」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は2009年度に医師やケアマネジャーら5人の委員による審査会を25から30に増やして対応しているが、委員は本業が多忙で、一つの審査会は毎月1、2回程度しか開けないという。 全国の要介護認定の申請件数は増加の一途だ。介護保険制度が始まった2000年度 ...
子ども手当の財源 ムダの削減で捻出と総理 - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
衆議院予算委員会で与謝野馨少子化対策・経済財政政策担当大臣は、子ども手当の財源に消費税が充てられる可能性について聞かれ「消費税を目的税とした場合に、その目的の中には年金、医療、介護、子育てが入る」として子育ての範疇で、子ども手当もその対象になるとの判断 ...
秋田市の職員が不適切な介護認定 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
不適切な処理をしていたのは 秋田市役所の介護・高齢福祉課に勤務する40代と50代の男性主席主査です。秋田市によりますと、2人は、去年8月からことしの1月にかけて、要介護認定の申請に対して、介護保険法で規定する 介護認定審査会の判定を経ないまま、495人に ...
電話1本で配達するお店を紹介(日野市) - 多摩ニュータウンタイムズ (媒体での記事掲載終了)
市役所市民相談窓口、七生支所、豊田駅連絡所、高齢福祉課、障害福祉課、日野市商工会他で配布している。 コメントスタイル指定用の一部の HTML タグが使用できます。 右の画像に表示されている文字を入力してください。 コルトーナ多摩ウエディングヒルズ 花嫁の夢を ...
市高齢者福祉課によると、昨年9月に「言葉や身体的な虐待がある」と匿名の通報を受け、市と千葉県は同月29日立ち入り調査を行った。その結果、女性介護職員4人が入所者に暴言や怒鳴ったりする行為が繰り返されていた事実が判明。ナースコールを届かない場所に置かれ、 ...
らいふ、施設ヘルパーの入社1年目年収340万円達成! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
らいふは「高齢社会」「環境」という2つのキーワードを事業の柱として、現経済環境下では異例の16期連続増収増益を達成、成長率は前期比120%と、比類ない成長を続けています。 現在、埼玉に6棟、神奈川に6棟、計12棟の施設を運営するホームの平均入居率は99%。 ...
もうすぐ採用? 「JASDAQ―TOP20」候補銘柄=メッセージ:介護・福祉分野で最有力 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
メッセージ <2400> は介護・福祉分野での最有力企業の一角。介護付き有料老人ホーム「アミーユ」を運営するほか、将来の主軸事業と位置付ける高齢者専用賃貸住宅(高専賃)「Cアミーユ」を育成中だ。時価総額がやや乏しく、信用の取組に薄さが目立つことが難点か。 ...
白老愛泉園を機能転換、市街地にケアホーム5棟建設へ - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者対応は車いすが交差できる廊下幅やバリアフリーなどを施す。夜間支援や生活支援など24時間体制で入所者をサポートする。これらに伴い、15人から20人の新規雇用を予定している。 約300平方メートルの共生型施設は、地域に住む高齢者への食事提供や障害者、 ...
通所介護施設 消防設備に不備57% - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢者に宿泊サービスを提供する都内の通所介護施設の57%で、法定の消防設備に不備があることが、都の調査で分かった。通所施設の宿泊サービスは、事業開始時に自治体などに届け出る必要がないという。都は、行政の監督対象外になっていることが不備に ...
誤解防止“付き添い安心” 県が新年度から「介護中マーク」3万枚を配布 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の介護者であることを示すマークを県が作成し、9日の記者会見で披露した。妻を介護する夫らが、女性トイレや下着売り場などに付き添う際に第3者が戸惑わないよう、マークをプリントした名刺大のカードを首から下げてもらう。2011年度から、カード3万枚を ...
土石流危険地に高齢者集中 新燃岳、早めの避難呼び掛け - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
川のすぐ近くに自宅がある農業 山下七郎 やました・しちろう さん(69)=都城市山田町山田=は妻、寝たきりの義母と3人暮らし。土石流発生の危険性が高まる中「義母を連れて避難するのは難しい」と不安を隠せない。 火口からわずか約8キロの位置に住む会社員 川村恵美 ...
2011年02月09日()
若年性認知症で「就労状況に変化」75% 県が実態調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で認知症を発症する「若年性認知症」の患者を支援しようと、広島県が独自の支援策作りに乗り出した。どんな支援が求められているか探るため、県内の患者60人やその家族を実態調査した結果を、4日公表した。働いている時に認知症が見つかるケースが ...
介護保険 主軸に展開 太陽生命・田中次期社長に聞く - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険社長に四月一日付で就任する田中勝英副社長(56)は、本紙のインタビューに対し「三月に介護分野の新商品を発売する。今後の主力商品に育てたい」と述べ、今後の商品戦略の主軸に介護保険を据える考えを示した。 ...
デイサービス 194施設が宿泊受け入れ 都調査 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都内にある百九十四カ所の通所介護(デイサービス)事業所が、高齢者を施設内に寝泊まりさせる宿泊サービスを提供していることが、都が実施した事業所への緊急アンケートで分かった。火災が起きた場合に自力での避難が難しい高齢者の利用も多いが、夜間の職員数や防火 ...
ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ戸塚 3月オープン - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
ワタミの介護(株)が運営する介護付有料老人ホーム「レストヴィラ戸塚」が3月、戸塚駅より徒歩7分の吉田町にオープン。事前説明会を開始する。 利便性の高い戸塚駅そばでありながら、閑静な住環境を両立する人気のエリア。基本プランの入居一時金は580万円から。 ...
埼玉県、成長分野進出・投資で中小支援 融資枠200億円設定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県は4月に、環境・エネルギーや医療・介護など今後成長が見込まれる分野に積極的に進出・投資する中小企業を対象にした新しい制度融資を創設する。2億円を上限に従来の制度融資に比べ、資金調達しやすい環境を整える。県の描く成長分野に投資を誘導し、中小企業の ...
ニチイ学館の4~12月期、純利益24%増の27億円 介護事業好調 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護を中心に介護サービスの利用者が増加。介護施設事業も好調だった。自治体から介護分野の雇用創出目的で受け取る補助金を営業外収益に計上したことも利益を押し上げた。 売上高は2%増の1806億円。主力の介護事業は利用者が約13万人と前年同期より9%増えた。 ...
子どもら取材し高齢者と交流 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
子ども記者の2回目の活動では、2~6年の児童7人が焼山町のグループホーム楽々八景山を訪問、67~90歳のお年寄り7人とペアになって取材した。 取材後、児童はそれぞれ、お年寄りの回答と似顔絵を載せたA4判の新聞を作り、地元の公民館と坪内小で掲示。 ...
全国初「介護マーク」を静岡県が制定 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の介護で異性のトイレに入るときなどに誤解されないよう、静岡県は「介護マーク」を策定した。介護中を示すマークを作ったのは全国初。認知症患者を介護する家族から「一見して介護していると分かるようにしてほしい」との意見をもとに作成したもので、すでに他 ...
県が介護マーク導入 - 静岡第一テレビ (媒体での記事掲載終了)
認知症などの介護をしている家族らに利用してもらおうと、県が介護マークを作成した。介護者を対象にしたマークの導入は全国でも 初めてという。県が作成した「介護マーク」は人と人が支え合うことをイメージしたデザインで、中央に介護中と書かれている。 ...
要介護老人 自分で洗えるのに女性ヘルパーに股間洗い要求 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
そしたら、“ウチのじいさんがそんなことするはずない”と否定され、取り合ってもらえなかった」 ホームヘルパーの9割は女性だ。認知症になると自制がきかなくなり、エッチな行為に走る男性高齢者も少なくないという。
ALS在宅介護の負担軽減 たん自動持続吸引システム開発 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
全身の筋力が低下する神経系の難病、筋委縮性側索硬化症(ALS)患者の在宅療養の介護負担を軽減しようと、大分市の医師グループが、たんの自動持続吸引システムを開発した。気管切開して人工呼吸器を装着すると、たんがたまりやすくなるが、このシステムだと吸引の苦痛 ...
医療職員、人手不足は介護分野よりも遥かに深刻 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに介護事業者の回答(「はい」が39.8%、「いいえ」が60.2%)と比較してみても、人手不足はかなり深刻と言える。さらに、介護職員については徐々に改善傾向にあるのに対し、医療職員については、前回調査とほぼ同数の医療機関が人手不足と回答しており、改善傾向が見 ...
静岡 全国初の介護マーク作成 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の妻を連れて夫が女性トイレに入る場合など、家族らが周囲に気兼ねなく患者を介護できるよう、静岡県は、全国で初めて、介護中であることを示すマークを作り、9日に公表しました。 このマークは、認知症患者の支援団体などの要望を受けて静岡県が全国で初めて作っ ...
ワタミ会長、支援要請を否定 東京都知事選出馬めぐり - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月10日投開票の東京都知事選への出馬が取り沙汰されている外食チェーン、介護サービスなどを展開するワタミの渡辺美樹会長(51)は9日、同社を通して「出馬に関して、他人に相談したり支援要請した事実は一切ありません」とのコメントを出し、みんなの党を含む政党 ...
介護職員、採用順調も相変わらずの人手不足 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
介護分野において、採用活動が順調な一方で人手不足の実態も、セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社の調査で分かった。 調査では、介護事業者1098に対し、1月に新規雇用(雇用形態は問わない)を実施したか尋ねたところ「はい」が60.2%、「いいえ」が39.8%と ...
ワタミ会長、出馬へ意欲=みんなの党が支援検討-都知事選 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
渡辺氏は、明治大卒業後、居酒屋の全国チェーンを展開。その後、介護事業や学校法人の運営なども手掛け、安倍晋三首相(当時)の設置した政府の教育再生会議委員や、観光庁アドバイザーなどを歴任。教育や社会問題についても積極的に発言している。(2011/02/09-11:12)
14万枚突破 “介護の歌” 『手紙』を歌う樋口了一の想い - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
だからこそこの曲で、親の介護をしようと心に決めた時の気持ちなど、それぞれが原点に戻って自分の心をリセットできるのではないでしょうか」 老いと向き合う、親から子へ向けたメッセージソング『手紙~親愛なる子供たちへ~』が、2008年の発売以来、14万枚を突破する ...
J&J、「iNPH診療による介護費用削減の研究」結果を発表 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
当社では、iNPH疾患の早期診断と治療が、患者さんや介護者の方々のQOL(Quality of Life)と負担軽減になるばかりでなく、経済的にも大きく寄与すると考え、今回の調査を実施いたしました。 今回の調査は、前方視的多施設共同 ...
ダイセル、可視光応答型酸化チタン系光触媒の新用途開拓 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
病院や老健施設、学校の壁に塗装して抗菌性付与やシックハウス対策に応用したり、浴室の壁に塗ってカビの発生抑制に役立てるなど、さまざまな使い方が考えられる。すでに一部の企業と用途開発に乗り出しているが、さらに多くの企業と共同で新たな用途展開を目指す。
外国人介護士担い手の在留延長を 県が内閣府に特区制度利用し3度目の提案 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足が深刻化する介護施設での外国人介護福祉士の受け入れ推進に向けて、県は8日、介護福祉士を目指す外国人の在留期間延長などの要望を、内閣府に提出した。昨年11月、国の構造改革特区制度を利用し40都道府県を代表する形で特区提案していたが、2度拒否され、 ...
みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」、iPhoneを使った社会貢献活動 ~観光都市 浦安に必要なもの~ 開催決定 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
活動は2部構成になっており、第1部では「知っているようで知らない 「Check A Toilet」の必要性・重要性を説明いたします。 多機能トイレの情報を登録します。実際に高齢者・障がい者にとっての 多機能トイレマップを制作・提供することができるものと考えております。
大矢氏が再選 清川村長選、無投票 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
午後5時に届け出が締め切られると、大矢氏は村内の選挙事務所で支援者らと握手を交わし、「子育て支援や高齢者福祉にさらに力を入れる。村民のため、新たな気持ちでがんばりたい」と2期目の抱負を語った。 大矢氏は村助役を経て2007年の村長選で初当選した。
調査から(7完)届いた声/胃ろう、重い問い掛け - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
でも、老健で働くいまは疑問がよぎるんです。無理に生かしているのではないか、本人や家族にとっていいことなのかと」 栄養物を注入したり、胃ろう部分を清潔に保ったりと、看護師は昼夜なく管理に追われている。「医療依存度が高い人が増えると、仕事の負担も増えます」 ...
2011年02月08日()
介護用水回り品で連携 タイメックなど6社、洗面台や浴槽 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
人工大理石製造加工販売のタイメック(関市武芸川町八幡、棚橋雄二社長)は、介護施設や高齢者向け洗面台事業を強化している。水回り製品の5メーカーとグループを結成。介護施設向けの洗面台、キッチン、浴槽など各社の製品を一体として販促することで提案力を高める。 ...
二宮・介護の父絞殺事件、会社員の長男を殺人罪で起訴/横浜地検小田原支部 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
介護していた父を自宅で絞殺したとして、横浜地検小田原支部は8日、殺人罪で長男の会社員廣瀬克己容疑者(47)=二宮町二宮=を起訴した。裁判員裁判で審理される。 起訴状によると、廣瀬被告は1月18日午前8時45分ごろ、自宅で父(78)の首をタオルで絞めて窒息死させ ...
より良い認知症ケアの実現を目指し、当事者の家族や支援者でつくる「NPO法人認知症サポートわかやま」(林千惠子理事長)と、県内の小規模多機能型居宅介護施設とグループホームの団体「NPO法人地域密着型サービスケアネット和歌山」(室みち子理事長)は、今月中に協働で一般 ...
ワタミ、営業利益29.8%増=介護、宅配がけん引-10年4~12月期 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ワタミ=2010年4~12月期連結業績は、売上高が前年同期比8.1%増の926億円、営業利益が29.8%増の50億5200万円、純利益が4.7%減の18億600万円だった。通期見通しに変更はない。(2011/02/08-18:55)
県内要介護認定、10年で倍増 保険給付額も21年度は2・4倍 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度で、昨年9月末現在の福島県内の要介護・要支援認定者数は8万7094人で、制度が発足した平成12年から10年間で倍増したことが7日、分かった。サービス事業者への介護保険給付額も21年度は約1176億円に上り、12年度と比べ2.4倍となった。 ...
高齢者すまい法改正案を閣議決定、サービス付き高齢者住宅登録制度創設へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者すまい法)の改正案が2月8日、閣議決定された。同改正案では、面積要件やバリアフリー化など一定の基準を満たし、介護・医療と連携して高齢者支援するサービスを提供する「サービス付き高齢者向け住宅」の登録制度を創設。 ...
高齢者の生活実態把握へ調査開始 厚労省が市町村向け指針 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
地域の実情に合った介護サービスが提供できるよう、高齢者の生活習慣を把握する実態調査に向けた厚生労働省の指針がまとまり、市町村での調査が8日までに始まった。将来認知症や介護が必要になる可能性を把握した上で、2012年度から市町村の計画に必要なサービスを ...
介護業界を盛り上げようと、介護関連企業の若手経営幹部らが集まり社団法人日本介護ベンチャー協会を設立した。昨年10月に法人の申請を済ませており、2月25日に開催予定の設立総会から本格的に活動を開始する。 「介護業界は"キツイ"など3Kといわれる職種のひとつ。 ...
ホームの転落防止ドア、14社285駅で設置予定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ホームドアは、高齢者や視覚障害者らの安全を確保するバリアフリー新法で、1日の乗降客が5千人以上の駅への設置が求められている。 今回の調査で、全国の転落事故の7割を占める首都圏で、1日の乗降客が100万人近い京王線の新宿駅や約50万人の小田急線の新宿駅 ...
バリアフリー旅行ネットワーク、東京で研修会を開催-定例総会の傍聴も可能 - トラベルビジョン (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー旅行ネットワークは2月28日、東京で定例総会と研修会を開催する。バリアフリー旅行ネットワークは、誰もが安心して旅行ができるよう、旅行業者や受入先機関などによる非営利組織。2015年に65歳以上の人口が約3277万人となる超高齢化社会を前に、ユニバーサル ...
四者の想いをつなぐ。福祉・介護事業者専門情報サイトオープン - スポットライト (媒体での記事掲載終了)
その中でも、介護全般に関する相談援助・関係機関との連絡調整・介護保険の給付管理等を行なっている、ケアマネージャー(介護支援専門員)も例外ではない。 ケアマネージャーは、どういったサービスを希望・必要としているのかを見極めることが重要になるため、利用者に ...
NTTぷららが会員優遇制度を開始!宿泊・レジャーから介護まで特別料金で利用可能 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
国内外の宿泊・レジャー施設、グルメ、育児、介護など約75000メニューがメンバー限定の会員優遇料金で利用可能となるもの。スタンダード会員は登録無料、VIP会員は月額500円となっている。一例を挙げると、ドミノ・ピザは注文金額から15%オフ、カラオケのビッグエコーは ...
石狩の介護サービス ひと目で色分け地図 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【石狩】市は、市内の介護保険サービス関連事業所の種類や場所がひと目で分かる地図「いしかり介護保険事業所マップ」を地元の印刷業者と作成し無料配布している。訪問介護など各事業所を業種別に色分けし、市は「自宅の近くにどんな事業所があるか分かりやすくした」と、 ...
市立病院が療養病床新設 三笠 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【三笠】市立三笠病院は3月1日から、現行の一般病床134床を91床に減らし、療養病床43床を新設する。一般病床の稼働率が低下し続ける一方、療養病床は利用が見込まれると判断したため。病院経営の健全化につなげる狙いもある。 7日の市議会臨時会で、市立病院 ...
子ども手当の財源に消費税 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
与謝野大臣は茂木敏充衆議院議員(自民党)の質問に答え、年金、介護、子育ての財源として消費税をあてることができる旨を説明した。 「子ども手当には5.5兆円が必要」(茂木議員)といわれており、最低保障年金(月額7万円)を全額消費税で賄うとする民主党の案ですすむ ...
要介護認定、10年で倍増 高齢化加速 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が加速しているのが要因だが、今後も増え続ければ、介護保険料の引き上げにつながる恐れがあり、県は介護予防事業を強化する。 7日に福島市で開かれた県高齢者福祉施策推進会議で県が示した。 県は23年度に見直す高齢者福祉計画と介護保険事業支援計画の中で、 ...
在宅歯科治療促進へ「連携室」 - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりなどのために外来での歯科受診が難しい高齢者らの在宅治療を促進するため、県歯科医師会(山口勝弘会長)は新年度、県の委託を受け「在宅歯科医療連携室」を開設する。当面は在宅治療に関する相談の受け付けが主な業務となるが、山口会長は「将来は医療機関や介護 ...
京都市予算案 市債残高 最大1.2兆円 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
歳出では、保育所の新増築(7億円)や、児童虐待の相談窓口となる児童福祉センターの増設(2億円)など子育て支援に力を入れ、高齢者福祉施設の整備(20億円)や緊急雇用事業(27億円)にも手厚い予算を組んだ。 3千億円を超す累積赤字を抱える地下鉄事業の特別 ...
高齢者 同世代が支援 西宮市が新制度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
町田竹之・市高齢福祉グループ長は「高齢化率は年々上がっており、若者が支えるだけでなく高齢者の相互共助も進める必要がある」としている。 サポート事業を利用するには、利用・提供会員の登録(無料)が必要。提供会員の登録を考えている人向けの講習会(無料)も ...
ベネッセグループ、介護関連事業が寄与し好業績 - 医療人材ニュース (媒体での記事掲載終了)
子会社化した介護事業関連企業の売上高などが寄与した。 ベネッセグループの第3四半期累計期間(平成22年4月から同年12月)連結売上高は3074億8千7百万円で、対前年同期比1.9%の増収。シニア・介護事業領域において、有料老人ホームが寄与した。増収の要因は、平成22年3 ...
さらに1083万円使途不明 議背任事件 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これら会計書類は、社会福祉法人が年度終了後に、所管する県へ提出する義務がある現況報告書に含まれる。 使途不明の1083万円について、高齢者福祉施設を担当する県長寿福祉課は「気付かなかった。事件となった2工事以外に何かあったのかも含めて不明だ」として、 ...
介護、1人で悩まないで 加東市が体験談を冊子に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
加東市は、介護にまつわる住民らの体験談を集めた「~介護泣き笑い~笑顔で暮らせるまちをつくろうメッセージ集」を作成した。介護に疲れ、1人悩んでいる人、つらい思いをしている人たちを励まし、癒やそうとつくられ、各市庁舎窓口センターで配布している。 ...
2011年02月07日()
同居家族有無問わず 世田谷区が「高齢者見守り」拡充 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
安否確認の電話サービスや、先進的な介護サービスも取り入れ、多様な方法で高齢者のサポートをしていくという。 (松村裕子) 区は独り暮らしの高齢者に重点を置いて見守りをしてきたが、対象を拡充。民生委員約五百五十人が今秋、同居家族の有無にかかわらず、介護保険 ...
八王子簡裁「エレベーター設置を」 市長 建築確認手続き留保も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
最高裁は「二階の利用者はあらかじめ特定でき、高齢者らが利用する場合は、職員が車いすを持ち上げて階段を上り下りするので問題ない」と説明。バリアフリー法を所管する国土交通省も、問題ないとする見解を示したという。 しかし黒須市長は「簡裁は何十年も使うもの。 ...
介護保険の超過利用、8割が「家族で介護しきれぬから」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに理由について、利用計画を作ったケアマネジャーに聞いた。 超過した理由を複数回答で尋ねたところ、77.5%が「家族で介護を補えない」を挙げ、47.7%が「本人や家族から強い要望があるため」と答えた。同省は「家族の意向を優先したケアプランになってい ...
「遷延性」青森で調査 弘前大が患者の実態調査に乗り出す - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
青森県内で病気や交通事故などにより脳に損傷を受けた遷延(せんえん)性意識障害の患者数を把握するため、弘前大大学院医学研究科の大熊洋揮教授(脳神経外科学)の研究グループが実態調査に乗り出した。7日、県内の病院や介護老人保健施設(老健)など計682カ所に ...
介護ベンチャー協、業界の魅力発信 人材確保へ イメージアップ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
老人ホームでリハビリを行う高齢者。急拡大する介護業界にとって人材確保は大きな課題だ(ブルームバーグ、写真はイメージで記事とは関係ありません)【拡大】 やりがいがあり、報酬が高く、世界中の成熟国家から必要とされるニッポンの介護を実現する-。 ...
訪問介護など高い利用率、厚労省調査 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
これは在宅サービスの利用状況について厚労省が初めて調べたもので、去年3月時点で介護保険制度の支給限度額を超えた利用者4752人と、ケアプランを作ったケアマネージャーを対象に実施しました。 今回の調査では日常の見守りなどを中心とするデイ ...
介護計画の作成「見直しの余地」9割以上 厚労省調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度では原則1割の自己負担でサービスを使えるが、給付範囲を超えた分は全額自己負担になる。ただサービスの見直しを進めれば、給付範囲内でも無駄なサービスを省く余地が出てくる可能性がある。 給付範囲を超える介護計画を作った理由をケアマネジャーに聞いた ...
介護収益、規模のメリット - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
上場企業が手掛ける介護関連事業の収益が拡大している。施設運営大手のニチイ学館やベネッセホールディングスなどは、2011年3月期の介護事業の営業利益が過去最高になる見通しだ。09年の追加経済対策で介護施設の前倒し整備が認められ、運営施設を増やした効果が表れてき ...
共通番号制度Q&A 脱税防止も 不正利用注意 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は共通番号を基に国民の収入や支出、社会保障サービスの利用状況を把握し、脱税防止だけでなく、医療、介護などの質の向上にも役立てようとしている。 A 政府は平成26年6月に番号とICカードを全国民に配り、27年1月から税務分野の一部での運用開始を予定して ...
米企業、巧みな戦略で高齢者消費取り込む - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
しかし、それは、彼女が「高齢者」のように振る舞いたいということではない。彼女は、定年後の時間を旅行や学校、コミュニティー・グループのボランティアに費やしている。彼女は、健康を保つために、ウエート・トレーニングやそのほかのエクササイズにも励む。 ...
介護実態調査 限度額超過者ケアプラン9割見直し必要 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は7日、介護サービスで定めた支給限度基準額を超え、その分を自己負担している利用者の実態調査結果を、社会保障審議会介護給付費分科会に示した。通所介護や訪問介護の利用が多く、リハビリなどの医療系サービスは少ないことが明らかになった。 ...
介護報酬改定へ議論始める - NHK (媒体での記事掲載終了)
来年4月に行われる介護報酬の改定に向けて、厚生労働省の審議会は、介護現場の人手不足を解消するために介護職員の処遇をどのように改善するかなど議論を始めました。 介護報酬は介護保険のサービスを提供した事業者が受け取る報酬で、介護保険制度が始まった平成12年 ...
訪問、通所が高割合=介護保険の超過利用者-厚労省調査 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は7日、介護保険制度で定めた在宅サービスの支給限度額を超え、その分を自己負担している利用者の実態調査結果を、社会保障審議会介護給付費分科会に示した。リハビリなど医療系サービスを受ける人が少なく、日常の見守りなどを中心とする訪問介護や通所介護の ...
介護、施設増で最高益へ ニチイ学館・ベネッセなど - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
上場企業が手掛ける介護関連事業の収益が拡大している。施設運営大手のニチイ学館やベネッセホールディングスなどは、2011年3月期の介護事業の営業利益が過去最高になる見通しだ。09年の追加経済対策で介護施設の前倒し整備が認められ、運営施設を増やした効果が表れてき ...
介護業界、中小規模の企業業績も回復傾向 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が介護事業者1231を対象に1月業績の実態調査を行った。 調査では介護事業者1231に対し、1月の売上、利益が前年同月比でどの様に変化したかを尋ねた。 前年同月比売上は、「大幅増」が32.9%、「増」が35.7%、「横ばい」 ...
介護事業、最高益へ ニチイ学館など施設増加効果 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
上場企業が手掛ける介護関連事業の収益が拡大している。施設運営大手のニチイ学館やベネッセホールディングスなどは、2011年3月期の介護事業の営業利益が過去最高になる見通しだ。09年の追加経済対策で介護施設の前倒し整備が認められ、運営施設を増やした効果が表れてき ...
県が高校生のホームヘルパー2級取得支援へ - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
県は平成23年度、介護福祉分野の若手人材を確保するため、高校生のホームヘルパー2級取得を初めて支援する。 夏休みに特別研修プログラムを組み、費用の大半を補助することで高校生の就職率アップにもつなげる。 県内の全高校で施設関係者による事業説明会も開く。 ...
脳を活性化するゲームや他者との触れ合いで、認知症の発病や進行を遅らせることを目指すプログラムを奈良市内のNPO法人がスタート。同市内で定期的に行う「認知症予防教室」の参加者を募っている。 このプログラムは「スリーA方式」といい、平成4年に静岡県の看護師、増田 ...
調査から(4)老健施設<上>/かすむ在宅復帰支援 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
気仙沼市の介護老人保健施設(老健)の療養室。ベッドであおむけに眠る女性の掛け布団の端に、アニメキャラクターの小さなぬいぐるみが二つ載っている。 首を左右どちら側に傾けても視界に入る位置にある。「目覚めたとき、ぬいぐるみがあると笑ったような顔を見せて ...
調査から(5)老健施設<下>/「最期まで」増す需要 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)との垣根が低くなっていると指摘される介護老人保健施設(老健)。その現状をどう受け止めているのか。私たちは別の老健施設も訪ねた。 宮城県川崎町にある「アルパイン川崎」の施設長佐竹恵子さん(64)が話した。 アルパイン川崎は、河北新 ...
不正介護報酬 1000万円 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護報酬1千万円余りを不正に受給したとして、県は4日、佐世保市天神3丁目の介護事業所「ホームケア天神」(前田幹士代表取締役)の事業指定を取り消し、発表した。5年間は事業を再開できない。延べ86人の利用者は今後、同市内の別の介護事業所が引き受ける。 ...
2011年02月06日()
医療・介護の生産性低く 全産業の6割止まり - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
菅政権が成長の要として期待している医療・介護サービスの生産性が低迷している。同分野の生産性の水準は全産業平均の6割にとどまり、様々な業種の中でも低い部類だ。しかも効率化や適切な設備投資が進んでいないため、生産性は年々低下。医療・介護の需要は今後ますます ...
安全でおいしい食事を ヘルパーが講習会 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
二本松市のホームヘルパーの生活援助技術向上を目指す介護食特別講習会は5日、市内の安達公民館で開かれ安全でおいしい食事を提供する方法を学んだ。 市社会福祉協議会が主催し81人のヘルパーを3回に分けて指導、初日は30人が受講した。 郡山市の日本調理技術専門 ...
高齢者の居住支援、3年ぶり職員提案を施策に/横浜市 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
高齢者が地域に住み続けるために必要な福祉施策・住宅施策であるとの評価を受け、11年度から事業・制度の構築に着手するという。 メンバー8人のリーダーを務めた健康福祉局高齢施設課の安達友彦係長は「高齢化の進む団地でどのような支援施設が必要か、住民に考えて ...
きょう6日は午後1時半から同会場で「実技セミナー」が開かれ、千葉県ホームヘルパー協議会会長の境野みね子さんと同協議会顧問・相談役の松本玲子さんが「目からウロコがんばらないでおこなう介護方法」と題して、心身に負担をかけずにできる介護方法を紹介する。 ...
認知症高齢者へのケア、尊厳の保持大切 徳島市で介護セミナー - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
「認知症高齢者ケアの基本は、尊厳を保持すること」と強調し、「(介護者が)被介護者のそれまでの暮らしを知ることが、より良い介護につながる」と述べた。 その上で将来、自分に合った介護を受けられるよう「病歴や食べ物の好き嫌いなど、介護者に知っておいてほしい ...
柔らか介護用スプーン - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
育児や介護用品大手のピジョンは、介護用食具「やわらかい介助スプーン」を、14日から発売する。やわらかい素材を使い形状も工夫して、食事を介助する人の使い勝手と、介助される人の食べやすさに配慮した。希望小売価格は税込み840円。
2011年02月05日()
宅老所、地域と関係密に 全国フォーラム始まる - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
「縁(えにし)と絆が生命線」をテーマに、第14回全国宅老所・グループホーム研究交流フォーラムinえひめ(実行委員会など主催)が5日、2日間の日程で松山市湊町7丁目の市総合コミュニティセンターで始まった。全国から関係者約650人が参加、実践報告など ...
高齢者保護 成年後見の活用を - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症で判断能力の衰えたお年寄りなどが悪徳商法の被害に遭ったり、家族に年金を使い込まれたりする問題が後を絶たないなか、第三者が本人に代わって財産を管理する成年後見制度の活用を呼びかけるシンポジウムが東京・千代田区で開かれました。 東京の3つの弁護士会が ...
高齢者に優しい介護学ぶ 鹿児島市でセミナー - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
「さわやか介護セミナー」(住友生命社会福祉事業団、南日本新聞社主催、住友生命相互会社鹿児島支社協賛)の実技講習が5日、鹿児島市の鹿児島女子短期大学であった。約60人が参加し、高齢者に優しい食事の調理法と介助方法を学んだ。 介助実技は、同大生活科学科生活 ...
ツクイ:3月期第3四半期業績は増収大幅増益 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
介護事業の大手ツクイ <2398> は、4日に今11年3月期第3四半期業績を発表した。 売上高332億900万円(前年同期比12.9%増)、営業利益16億2000万円(同25.8%増)、経常利益21億2200万円(同56.5%増)、純利益10億7100万円(同62.1%増)と増収大幅増益。 ...
【鹿児島】 新燃岳周辺の入院患者らの緊急避難法検討 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県姶良・伊佐地域振興局と霧島市は、新燃岳周辺の病院の入院患者や老人福祉施設の要介護者らの避難方法について考える緊急避難体制検討会を3日夜、霧島市の国分総合福祉センターで開いた。警戒レベル3(入山規制)がレベル4(避難準備)に引き上げられた場合を想定し、 ...
介護予防事業、好評10年 気軽に集い健康維持 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府京丹波町橋爪のNPO法人「クローバー・サービス」が担う介護予防事業「みんな、おいデイ」が10年目を迎えた。マージャンやカラオケ、体操、ゲーム機など、さまざまなレクリエーションを通して、健康を長く維持する狙いがあり、利用者の好評を得ている。 ...
家庭の介護学ぼう、2月と3月の「教室」受講生募集/葉山 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
葉山町社会福祉協議会は2月21日と3月25日、介護者の支援を目的に開催する「家庭介護教室」の受講生を募集している。いずれも会場は同町福祉文化会館。受講料は無料。対象は、家庭で介護をしている人か、介護をする予定のある人。 2月21日のテーマは「がんばらない ...
除雪懸命に支え合い 長浜・木之本、ボランティア体験ルポ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年11月から寝たきりの夫(82)を自宅で介護する。大友さんの夫は週2日、車いすに乗ってデイサービスで入浴サービスや病院でリハビリを受けていたが、雪でサービスが受けられない。 大友さんも雪かきするが、力仕事は体にこたえる。ボランティアらが除雪機で道幅 ...
乾燥続きで火災多発 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
今月に入っても千葉市中央区で寝たきり女性が亡くなるなど高齢者の犠牲者も目立つ。市消防局は市内全域でパトロールを強化、火の取り扱いに一層の注意を呼び掛けている。 1月中、市内に乾燥注意報が発令されたのは計21日間。市消防局予防課によると、同月中の市内の ...
高梁で症知認テーマに講演会 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症について考える講演会「地域で見守ろう!認知症」(高梁市地域ケア会議など主催)が3日、高梁総合文化会館(原田北町)で開かれ、支援者、介護者、当事者の各立場から体験報告などがあった。 市全域の住民を対象とし、介護者、医療関係者、民生委員ら約500人が ...
調査から(3)病院<下>/脳卒中「団塊」で増加 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
療養病床は、基本的に長期の入院が可能とされている。一般病床のように在院日数によって診療報酬が引き下げられることはない。 しかし、病院のベッドは限られており、療養病床でも転院を促すケースは少なくない。近年は、看護師不足が患者の受け入れをさらに難しくして ...
介護報酬水増しなどで1000万円不正受給 県が3事業所の指定取り消し - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービス費の水増しや架空請求で介護報酬約1千万円を不正受給したとして、県は4日、介護保険法に基づき、佐世保市天神3丁目の介護事業者「ホームケア天神」(前田幹士代表取締役)が運営する訪問介護事業所など3事業所の指定を同日付で取り消したと発表した。 ...
奥山市長快走?失速? マニフェストと仙台市新年度予算案 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
マニフェストは「09年度からの3年間で特別養護老人施設500人分、老人保健施設300人分、認知症対応のグループホーム300人分の整備」をうたった。 予算案で約16億円を配分した介護サービス基盤整備促進事業では、特養施設363人分、老健施設80人分、 ...
2011年02月04日()
災害時、迅速に救援 黒部市社協が要援護者宅把握で地図システム - 北國新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
災害 時要援護者の名前や住所、電話番号など各データから検索でき、一人暮らし高齢者宅は赤 、寝たきり高齢者宅は緑など色別で地図上に表示される。 合併前の旧宇奈月町社会福祉協議会は1999年3月から約800件の地図情報システ ムを運用していたが、合併後の新黒部 ...
災害時、迅速に救援 黒部市社協が要援護者宅把握で地図システム - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害 時要援護者の名前や住所、電話番号など各データから検索でき、一人暮らし高齢者宅は赤 、寝たきり高齢者宅は緑など色別で地図上に表示される。 合併前の旧宇奈月町社会福祉協議会は1999年3月から約800件の地図情報システ ムを運用していたが、合併後の新黒部 ...
介護施設での身体拘束、撲滅できず 静岡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険施設で昨年、ベッドを柵で囲むなどの身体拘束を受けた利用者は1千人(3・8%)だったことが県介護指導課の調査で分かった。前回調査(平成19年)の1094人(5・3%)から減少していた。また、適正な手続きをとらずに身体拘束されていたのは12・1% ...
訪問介護大手、24時間対応に ジャパンケア・やさしい手 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護大手が相次ぎ24時間対応サービスを本格化する。ジャパンケアサービスグループは2014年までに30億円をかけ全国75カ所に24時間対応の拠点を設ける。やさしい手(東京・目黒)は直営に加え、地元企業とフランチャイズ契約を結び、40カ所に開設する計画。 ...
北九州市長選6日投票 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北橋氏は、行財政改革や環境エネルギー産業の振興で増えた税収を高齢者福祉や子育て支援などの財源にする成長戦略を柱に「いかにして財源をつくるかが今回選挙の争点だ。北九州市はエコ分野の世界のトップランナー。エコ関連の投資を呼び込み、仕事や雇用を増やす」と主張 ...
ピジョンは、食事の介助をする人、介助される人のことを考えて開発した介護用食具、ハビナース「やわらかい介助スプーン」を、2月14日から発売する。 同商品は、高齢者の食事を介助する人の使い勝手と、介助される人の食べやすさに配慮した介助用スプーンとなっている。 ...
認知症女性死亡で特養ホームに賠償命令 さいたま地裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県久喜市の特別養護老人ホームで平成17年、入所者の認知症の女性=当時(78)=が紙おむつを破って喉に詰まらせ窒息死したのは注意義務違反が原因として、遺族が施設を運営する社会福祉法人「恒寿会」(同市)側に約2460万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、 ...
介護に追われる家族の声に耳を澄ますと、介護する人への支援が不十分な現状が浮かぶ。介護疲れなどから虐待に発展するケースが後を絶たない中、適切な介護者支援が欠かせない。 京都市西京区の中島良明さん(70)は認知症の妻(70)を自宅で介護する。 ...
郵便投票に思い託せず 名古屋の白血病女性“対象外” - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人「在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク」の畑恒土医師(名古屋市天白区)は「(郵便投票対象外の)要介護4でも寝たきりの人は多い。出前投票の制度があってもいい」と提案。 高齢者ら120人の往診をしている井上雅樹医師(愛知県一宮市)は「自宅 ...
大学生が除雪ボランティア - NHK (媒体での記事掲載終了)
地元の平沢クマさん(83)は「この冬は雪があまりにも多く、夫は寝たきりなのでとても困っていました。多くの学生さんが来てくれて、感謝の気持ちでいっぱいで涙が出ました」と話していました。京都市から来た大学2年生の石井美希さん(21)は「水分が多くて重い雪 ...
入所者の預金3千万円余り引き出す 元介護施設長を逮捕 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
沼津市の老人介護施設に入所する女性のキャッシュカードを使い口座から現金を引き出したとして、沼津署は3日、窃盗容疑でこの施設の元施設長で、甲府市の会社役員(48)を逮捕した。同容疑者は容疑を認めた上で、「3千万円以上を引き出した」と供述していることから、 ...
若年性認知症の苦しみ知って 浜松の講演会で当事者と妻が体験談 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
3年前に若年性アルツハイマー型認知症と診断された佐野光孝さん(61)=富士宮市=と、支える妻の明美さんが3日、浜松市中区のクリエート浜松で開かれた認知症講演会「知ってほしい、認知症のこと」(浜松市主催)で講師を務めた。36年間営業マンとしてばりばり働い ...
大学生3人 社会貢献で表彰 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
畑さんは大学1年から、休日に郷里富山県にいる妹2人とともに老人福祉施設や児童養護施設を慰問している。全国大会に出場するバトントワリングの腕を生かし、広告紙で作ったバトンで入所者と演技を楽しむ。元気を振りまくその活動が評価された。 ...
逮捕の国税OB「正直に納税 本気か」 税務調査で企業に接近 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県知立市の運送会社「刈谷配送」の脱税事件で、名古屋地検特捜部に3日、逮捕された名古屋国税局元職員の税理士高木成典(まさのり)容疑者(50)=名古屋市天白区=が、豊田税務署時代の調査を通じ、刈谷配送を買収した介護関連企業に接近していたことが事件関係者 ...
2011年02月03日()
春よ来い 心をつなぐ絵手紙教室 和歌山の介護施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
和歌山市舟津町3丁目の介護施設「トゥインクル」でこの日、絵手紙教室が開かれた。お年寄り10人が参加し、季節の野菜や節分にちなんだ鬼など思い思いの絵を描き、「春よ来い」といった言葉を添えていた。 講師を務めたのは市内に住む柄本益子さん(72)。 ...
京滋の金融機関 バリアフリー強化 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都と滋賀の金融機関が高齢者や障害者に配慮した対応を強化している。各金融機関とも助聴器や筆談ボードなど窓口備品の拡充を進め、独自の取り組みにも力を注ぐ。金融という公共性の高い企業として、誰でも利用しやすいバリアフリーの店舗を目指している。 ...
介護保険料の引き上げ 石毛えい子氏「月5千円が限界」、池田省三氏「負担惜しむな」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しが進んでいる。サービス増や介護職の処遇改善などで平成24年度以降の総費用が膨らむのは避けられないが、負担増の合意はできていない。65歳以上の高齢者の平均保険料は月5千円を超える見通しだが、民主党は昨年末、「5千円の壁に配慮が必要」と ...
国税OBら脱税容疑 法人税6200万円、3人逮捕 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
安藤、杉浦両容疑者らが役員を務める介護関連会社「日本介護サービス」(同県豊田市)が事業買収した刈谷配送の経営に参加した。 今回の事件をめぐっては、国税局が一〇年、刈谷配送などの売却益二億五千万円を申告しなかったとして所得税法違反容疑で刈谷配送の創業 ...
まめちしき 「介護保険」ってなに? - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
サービスには高齢者(こうれいしゃ)向けの施設(しせつ)に入るほか、介護してくれる人が自宅に来て食事をさせてくれたり、施設に通ってリハビリテーション(体の訓練(くんれん))や入浴(にゅうよく)、レクリエーションをする「デイサービス」などがあるよ。 ...
「お泊まりデイ」 「必須サービス」介護家族に待望論 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の高齢者が通いで利用するデイサービス(通所介護)。デイ終了後に宿泊もできる「お泊まりデイ(宿泊付き通所介護)」を平成24年度から介護保険で行うことが検討されていたが、難しい情勢だ。お泊まりデイをめぐっては、「質が保てるか」「既存のサービスと、どう ...
新春文芸入選歌、ゆかりの介護施設に贈呈 鹿児島市の新福さん - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
「鹿児島弁上手にこなす介護士は老にやさしき異国の人ぞ」-。南日本新聞社の2011年新春文芸短歌の部で三席に選ばれた鹿児島市唐湊3丁目の新福ケイ子さん(68)が、歌で詠んだ外国人のいる南さつま市加世田武田の介護老人福祉施設加世田アルテンハイムに、短歌の書 ...
成年後見 金融機関と連携強化 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りなどに代わって、第三者が財産を管理する成年後見制度で、後見人に財産を使い込まれる被害が相次いでいることから、最高裁判所は、財産を安全に管理するため、信託銀行など金融機関との連携を強めることになりました。 成年後見は、認知症で判断力の衰え ...
高額支出、家裁が事前チェック 成年後見に信託商品 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで判断力が衰えた高齢者らの財産を守る「成年後見制度」に4月から、信託契約を使った新しい仕組みが導入される。大きな資産は信託銀行が預かり、家庭裁判所の了承がなければ引き出せない仕組みだ。高齢化で後見制度の利用が増えるなか、低コストで確実に財産を ...
城里の介護施設、インフルで2人死亡 23人集団感染 茨城 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
城里町石塚の高齢者介護施設「しまナーシングホーム常北」で、季節性インフルエンザの集団感染によって入所者2人が死亡し、運営会社が3日、発表した。施設側によると、76歳の男性と64歳の女性が2日、相次いで死亡した。 男性は1月31日、高熱やせきなどの症状を ...
「政治と現場で福祉・子育て」高齢者福祉・在宅介護の課題 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
これと同じ理由で高齢者介護の現場でも変化が起きています。2000年に始まった介護保険制度は、基本は在宅介護でした。しかし、制度化10年を経た現在、在宅ではなく入居施設のニーズが高く、在宅の基本であるデイサービスやホームヘルパーは、利用者獲得競争になり、 ...
同グループは2002年に結成。当初は3人で活動していたが、少しずつメンバーが増え、現在は40代から60代の男女11人で活動しているという。 5年前からは地域のお祭りで演奏を披露したり、高齢者グループホームなどへの慰問演奏も開始。昨年は8回演奏を行った。 ...
介護施設でインフル集団感染、2人死亡 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
茨城県にある高齢者介護施設でインフルエンザの集団感染が発生し、入所者2人が死亡しました。 死亡したのは、茨城県城里町にある高齢者介護施設「しまナーシングホーム常北」に入所している76歳の男性と64歳の女性です。 施設側によりますと、2人は先月31日から ...
介護保険料の引き上げ 「税負担増で」が53% - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「介護保険料の引き上げ」について、1日までに197人(男性150人、女性47人)から回答がありました。 「65歳以上の人が払える保険料は月5千円が上限か」については「そう思う」が58%。「保険料引き上げより、税負担を増やすべきか」にも53%が「YES」 ...
子ども手当も社会保障制度改革の枠で議論 首相が表明 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
菅直人首相は3日午前の衆院予算委員会で、政府が4月にまとめる社会保障制度の改革案について「社会保障の大きな要素は、年金、医療、介護、場合によっては子ども(手当)や、雇用の問題も関わる」と述べ、子ども手当のあり方も含めて検討する考えを示した。 ...
47NEWS > 共同ニュース > 東京、自動ドア事故で認知症進行 コープ側に賠償命令 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
東京都小平市で2006年、日常生活に支障のない認知症の80代女性=09年に死亡=がスーパーの自動ドアに接触して転倒し、症状が進んだとして、遺族が「生活協同組合コープとうきょう」に3300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は3日、1175万円の ...
インフル集団感染で2人死亡=介護老人ホーム、他に23人-茨城 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
茨城県城里町の介護付き有料老人ホーム「しまナーシングホーム常北」でインフルエンザの集団感染があり、入居者2人が死亡していたことが3日、分かった。運営会社が発表した。他に23人が感染し、うち1人は入院しているという。 運営会社「しまナーシングホーム」( ...
小学生がお茶について発表 瑞穂町 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都瑞穂町の町立瑞穂第五小学校の3、4年生児童54人が3日、町内の高齢者福祉センター寿楽を訪れ、授業で学んだお茶について発表した。 瑞穂町は狭山茶の産地として有名。五小は地域の文化を学ぶため、総合学習の時間を使って茶摘みから製茶までを実践している。 ...
介護施設入所の女性の口座から100万円盗む 沼津署が男を逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
調べでは、日高容疑者は昨年12月23日ごろ、沼津市の信用金庫でキャッシュカードを不正に使い、同市内の介護施設に入所している70代女性の口座から現金100万円を引き出した疑い。日高容疑者は「全部で3千万円以上引き出した」と容疑を認めている。 ...
初の「福祉フェア」が20日から開催、介護援助など活動を紹介/藤沢 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
藤沢市内を中心に高齢者介護などを支援するNPO法人などが一堂に会する「福祉フェア」が20日、藤沢市鵠沼東の藤沢市民会館で開かれる。高齢者向け住宅の相談や食事の宅配、訪問介護など幅広い団体がブースを設ける。 NPO法人、ふじさわNPO連絡会の主催。 ...
助け合いの輪で地域づくり JA佐渡 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA佐渡には高齢者福祉事業として助け合い組織「ほほえみ会」がある。2月号で活動を紹介している。 「ほほえみ会」は高齢化社会が進むなか、地域住民が支え合うことで豊かな地域づくりをめざそうと平成9年に発足した。 活動内容は家事援助や老人ホームなどでの ...
47NEWS > 共同ニュース > 茨城の介護施設で集団感染 インフルエンザ、2人死亡 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
茨城県城里町の高齢者介護施設「しまナーシングホーム常北」でインフルエンザの集団感染があり、入所者2人が死亡したと3日、施設側が発表した。ほかにも23人が感染、治療を受けている。 施設側によると、死亡したのは76歳の男性と64歳の女性。2人は1月31日 ...
「札幌人」惜しまれ休刊 発行人の荒井さん 介護で多忙に - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
取材や編集、広告集めなど全業務を一人で手掛けてきた発行人の荒井宏明さん(47)が身内の介護などで多忙になったため。 同誌は2004年4月に発刊し年4回、各5千部を発行。札幌の市場や古書店、市電、銭湯などの特集を組み、各かいわいの歴史や人々の息づかいを温 ...
介護・子育て応援歌をCDへ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や育児疲れから起きる悲しい事件を減らしたい―。岩国市通津で妻の介護を続ける無職角井輝久さん(62)が、子育てに悩む人への応援歌「かわいい天使たち」を作詞し、友人の曲と歌唱を付けてCDを製作した。CDは昨年、介護者に向けた歌「ただ、それだけで」に続く2枚 ...
元介護福祉士、障害者ら114人に性的虐待 1歳児も被害に スイス - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
(c)AFP/FABRICE COFFRINI 【2月3日 AFP】スイス当局は1日、54歳の元介護福祉士の男が過去29年間で障害者など少なくとも114人に性的虐待を加えていたとする事件を公表した。同国史上最悪の性的虐待スキャンダルは国民を震撼(しんかん)させ、介護の現場では動揺が広がって ...
ソリマチ 「会計王12シリーズ」発売 介護事業所向け新製品を追加 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
また、まったく新しい試みとして、「会計王12介護事業所スタイル」を製品ラインアップに追加。片原範之・SMB事業部取締役事業責任者は、「新しい市場づくりに取り組む」という考えを示している。 なお、「王シリーズ」の累計出荷本数が100万本を突破したことに伴い、 ...
伊勢市、悪質滞納に「対策室」 夏にも設置 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
伊勢市は、国民健康保険(国保)料や介護保険料など、市への納付金の滞納が増え続けているため、収納相談や分納に応じない悪質な滞納者からの収納業務に本腰を入れる方針を示した。滞納整理を一元管理する専任の「収納対策室」(仮称)を今夏にも設け、従来の市税に加え、 ...
調査から(2)病院<中>/病床埋まり、待機続く - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
早坂さんは「療養病床の診療報酬は(1人当たりの治療総額を決められた)包括なので、医療費が病院の持ち出しになることが結構あるんです」と、高齢者を受け入れる慢性期病院の経営の難しさを説明した。 早坂愛生会病院では、頻繁な医療的ケアが必要であることを理由に ...
高齢施設不在者投票で立ち会い 厚木市選管職員、県内初 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
六日に投開票の厚木市長選で、同市小野の高齢者福祉施設「玉川グリーンホーム」で二日、市選挙管理委員会の事務局職員の立ち会いの下、不在者投票が行われた。 市選管によると、高齢者施設の不在者投票に選管職員が立ち会うのは県内で初めて。 昨年の参院選で、三浦市の ...
国税OBが脱税主導か 知立の業者、所得隠しの疑い - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
税理士の誘いに乗って刈谷配送の経営に加わった愛知県豊田市の介護サービス業「日本介護サービス」でも税理士が脱税を指南し、法人所得数千万円を隠蔽(いんぺい)した疑いがある。さらに刈谷配送の創業者(68)が税理士の指示で、同社と関連会社の売却所得2億5000 ...
新市民病院が着工 伊東、13年春開院 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
新病院の隣には市老健施設「みはらし」があり、高齢者医療の連携が期待されている。また、東伊豆町など近隣地域の高度医療や災害時の救護施設の拠点としての役割も担っている。 祈願祭で佃弘巳市長は「全国では公立病院の経営難や医療スタッフ不足が叫ばれているが、自信 ...
2011年02月02日()
中津で24時間巡回介護モデル事業 2~3月で効果検証 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中津市は2、3月の2カ月間、在宅要介護者約20人を対象に「24時間地域巡回型・随時訪問サービスモデル事業」を実施する。国のモデル事業で九州では同市と福岡県大牟田市で実施。ニーズや効果などを検証する。 サービス内容は要介護者の緊急通報装置(ケアコール) ...
在宅高齢者支援、幅広く サービス活用で安心生活 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
公的な介護保険から民間の家事代行まで、その中身や費用、手続きなどについて事前に知っておけば、介護が必要になっても慌てずに済む。さらに、サービスの中には自立した生活を長く続けられるよう予防的役割を期待できるものもある。在宅高齢者向けの生活支援サービスを ...
【宮城発 元気印】TESS リハビリ効果期待 “足でこぐ”車いす - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
両上肢機能不全や体幹機能不全のある大阪府の17歳の少年は昨年4月、寝たきりになった。リハビリ方法を探していた母親がプロファンドを見つけ、乗せてみると楽しそうにペダルをこぎ始めた。いまでは好きな電車を見るために駅に通うこともできるという。 ...
ミサワとマザアス、ギャラリー開設 リフォーム・介護で共同提案 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ギャラリーで顧客の体力などに応じた住環境を提案し、在宅介護関連リフォームの受注強化を図る。また、福祉用具の販売・リースも行う。 介護リフォームコーナーには、車椅子で勾配部を自走できるスロープ、洗い場の広さや浴槽の高さを確認できるバスルームなどを設置。 ...
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会は2月24日(木)、25日(金)の2日間、現在働いていない介護福祉士とホームヘルパーを対象に福祉現場復帰応援講座を開催する。 講座では高齢施設や障害施設の仕事説明のほか、身体に負担をかけない介護技術講習も行う。 ...
店長の青木栄一さん=写真=は昨年夏、団地に住むひとり暮らしの高齢者が孤独死したことが大きな衝撃になった。「うちの店のお客さんでもあった。異変に気づけていれば」と振り返る。「商店会は発足40年以上経つので、どの店もお客さんと顔見知りが多い。 ...
また星川地域ケアプラザ・主任ケアマネージャーの小沼智子氏と訪問看護認定看護師の森元陽子氏が『区内での相談窓口』について、それぞれ地域での実例などを交えながら紹介した。 さらに第一部のメンバーに、診療所スカイの鈴木元久院長や、デイサービス元気庵のケア ...
24時間365日ケアスタッフが常駐、必要に応じ、看護師も対応! - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症のあるお年寄りが、少人数で介護スタッフと共に、我が家のような寛ぎのある共同生活を送る場所がグループホームだ。 介護専門企業として、このグループホームや有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅などを首都圏に30施設展開するミモザ株式会社。 ...
住宅火災で高齢の女性死亡 千葉市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今栄さんは煙を吸っており、間もなく死亡が確認された。千葉中央署は燃えた形跡が残っている電気コード周辺から出火した可能性があるとみて原因を調べている。 県警千葉中央署によると、今栄さんは足が不自由で寝たきりだったという。
介護費詐欺、元道職員ら起訴 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
足が不自由で歩けないと偽り介護費をだまし取ったとして元道職員の男と介護士の女が逮捕された事件で札幌地検はきょう2人を詐欺の罪で起訴しました。 詐欺の罪で起訴されたのは札幌市手稲区の元道職員・小杉田光雄被告(75歳)と介護士の佐藤美佐子被告(57歳)です ...
「しんとう苑」へ内示 - 群馬建設新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人福祉施設等整備事業費補助で、本年度当初予算分としては最終となる20床増築を県介護高齢課が先月末に内示したことがわかった。内示先は、榛東村の社会福祉法人榛永会(田中守理事長)が運営する特別養護老人ホームしんとう苑。ユニット型ではなく、従来型20床となり、 ...
~買い物弱者等、高齢化社会における課題解決に向けて~ - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、「無縁社会」という言葉に象徴されるように、温かい人と人との繋がりが徐々に失われつつあり、そうしたことが、高齢化の問題に拍車を掛けていると考えています。 機構では、従来から、高齢者支援施設の積極的誘致や、住戸内および屋外のバリアフリー化など、高齢化 ...
孫による認知症講座(県主催)は1日、洋野町種市の宿戸小(山田幸朗校長、児童163人)で開かれ、同校の4年生30人が高齢者の疑似体験などを通じて、お年寄りの暮らしや病気について理解を深めた。 同町の地域包括支援センター職員下田恵美子さんらが説明。 ...
ロングライフHD(4355)在宅介護の日本ビコー買収 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
関西地盤に介護事業展開のロングライフホールディングス <4355> は、2月1日付で日本ビコー(千葉県千葉市)の全株式を2億円で取得した。同社は、設立から20年以上に亘り首都圏で福祉用具の販売・レンタル、訪問入浴サービス、訪問介護サービスを中心に地域に密着した在宅 ...
”悪役”を介護食に 左京の社福法人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
食べやすい」 琵琶湖でとれたブルーギルの試食会が1月下旬、京都市上京区の老人福祉施設であり、介護関係者30人がその味わいに驚きの声を上げた。帝国ホテル大阪の元シェフが腕をふるった。切り身はオリーブオイルで焼き、すり身はスープにしたり、練り物にして揚げ ...
住宅全焼し2人死亡 認知症の母と介護の次男か 新潟 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
現場に駆け付けた親族によると、田辺さんは約1年前に夫を亡くしてから認知症の症状が進み、道夫さんが介護していたという。 現場は柏崎市役所から約10キロ南の山間の集落で、道路脇の積雪は2メートルを超える。
趣味の写真貸し出し 介護施設に癒やしを コニカミノルタOB社員ら - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
精密機械メーカー「コニカミノルタ」のOB社員らが、自分たちが趣味で撮影している写真を介護施設に貸し出す事業を始めた。施設に居ながらにして季節を感じてほしいと、風景写真などを格安でレンタル。メンバーは「心を込めて撮った写真ばかり。利用者を少しでも癒やす ...
2011年02月01日()
本誌調査 60社の後期開発品を分析、トップはがん、がん種では血液がんが最多 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
国内でも今年から14年にかけて大型品の特許切れが相次ぎ不安材料はあるものの、認知症やがんをはじめアンメット・ニーズの高い領域は数多く、成長の余地が残されている市場はまだまだ存在する。 本誌が、国内の製薬企業60社の後期開発品(フェーズ2から申請中の532 ...
日生、海外・介護・医療を強化 次期社長に筒井氏昇格 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
新社長に就く筒井氏は「海外事業にこれまで以上に積極的なスタンスで取り組む」と強調。急速な高齢化をにらんだ介護や医療関連の商品開発に取り組む考えも示した。 宇野郁夫会長(76)はいったん取締役相談役に退き、7月の定時総代会後に取締役を退任する予定。 ...
介護報酬不正請求、県が介護保険事業者の指定取り消し/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
約60万円の介護報酬を不正請求していたとして、県は1日、介護保険事業者「ウオーターワン」(本社・横浜市西区)の介護保険指定事業者の指定(ケアマネジメント業務)を取り消すと発表した。取り消しは15日付。 県介護保険課によると、同社が運営する指定居宅介護支援 ...
優秀な金融機関・保険会社と強者連合作る=日生次期社長 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
一方、国内展開に関しては、高齢化にあわせ、介護、先進医療や認知症、資産運用などの分野にもビジネスチャンスが広がるとし、他業種との連携の可能性にも言及した。介護領域では、既存の事業者と連携し、全国でサービスネットワークを構築する可能性を示唆した。 ...
三条市社会福祉協議会では、除雪で日常生活が困難になり、自分で除雪が困難な高齢者を対象に派遣する除雪ボランティアを募集している。以前から三条市内では進んで除雪のボランティアを行っている企業はあるが、同協議会からボランティアを募集するのは初めて。 ...
〔Executive Talk〕世界の優秀な金融機関・保険会社と強者連合作る=筒井・日生次期社長 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
一方、国内展開に関しては、高齢化にあわせ、介護、先進医療や認知症、資産運用などの分野にもビジネスチャンスが広がるとし、他業種との連携の可能性にも言及した。介護領域では、既存の事業者と連携し、全国でサービスネットワークを構築する可能性を示唆した。 ...
【千葉】 亀田総合病院、看護師不足で入院制限 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、医療従事者がいる介護施設からの転院希望を断ったり、予定していた入院手術を遅らせたりすることで、何とか空きベッドを確保しているという。 同病院は安房地域の拠点病院なのに加え、重症患者を受け入れる救命救急センターがあり、ドクターヘリで関東一円からも ...
成年後見制度利用の女性が選挙権確認求め提訴 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症など判断能力が十分でない人に代わって財産管理を行う成年後見制度を利用すると選挙権を失うのは憲法に反するとして、茨城県牛久市の名児耶(なごや)匠(たくみ)さん(48)が1日、国を相手取り、選挙権の確認を求め東京地裁に訴えを起こした。 ...
おいらせ町職員事務処理怠る - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
おいらせ町の職員が去年1月から8月まで114件の事務処理を怠っていた。町民から申請された障害者手帳の交付やNHK受信料免除など。介護福祉課の男性職員29歳で依願退職した。町は町民に謝罪し、町長を減給1か月、課長を訓告などの処分にした。 ...
三条市社協が除雪ボランティア募集開始 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
三条市社会福祉協会では、除雪で日常生活が困難になり、自分で除雪が困難な高齢者を対象に派遣する除雪ボランティアを募集している。 除雪援助対象者は75歳以上の高齢者世帯、75歳以上の高齢者だけで構成されている世帯、75歳以上の高齢者と義務教育終了前の児童だけで ...
週3日の速足運動で効果=高齢者、脳萎縮防止-認知症予防に期待・米大学 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の海馬体積は認知症でなくても年1~2%減少する。このため有酸素運動を習慣付ければ、長期的に萎縮の進行を遅らせ、認知症のリスクを下げる効果が期待される。海馬の体積が増えたのは、脳神経細胞が増殖したか、情報伝達に必要な同細胞の樹状突起が増えたと考え ...
町職員が114件の事務処理怠る 依願退職で処分なし - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
おいらせ町は31日、介護福祉課の男性職員(29)が昨年1~8月、身障者手帳交付など町民から申請された事務計114件の処理を怠っていたことを明らかにした。成田隆町長は責任を取り、2月の給与の10%を減額する。 町によると職員が怠った事務は身障者手帳の新規交付や再認定 ...
国保料据え置き 京都市、景気悪化に配慮 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市は1日までに、値上げを見込んでいた2011年度の1人当たり平均国民健康保険料(介護分を除く)を、一般会計からの繰入金を増やし現行の8万835円に据え置く方針を固めた。景気悪化に伴う市民生活への影響に配慮したためで、同日午後の市国保運営協議会に提案 ...
介護施設で胃腸炎集団発生、2人死亡 保健所公表せず - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
横須賀市走水2丁目の介護老人保健施設「しんわ走水荘」で感染性胃腸炎が集団発生したことが31日、神奈川新聞社の取材で分かった。入所者、職員合わせて46人が下痢や吐き気の症状を訴え、このうち入所者2人は吐物が肺に流れ込んだことによる肺炎で死亡した。 ...
バリアフリーの散策お手伝い 文京区が案内所設置へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
自宅に閉じこもりがちな介護が必要な高齢者や障害者の外出を促そうと、東京都文京区は、散策や旅行をサポートする「文(ふみ)の京(みやこ)バリアフリー案内所」を設置することを決めた。5月ごろ開設する。 (したまち支局・井上圭子) 高齢者らが歩きやすい区内の ...
雪かき楽なスコップ実験 栗山 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインと通常のスコップを使う2グループに分かれ、7日から6週間、週3日間、1日30分以上除雪する。実験開始前と終了後に、身長、体重、体脂肪率、雪かき運動による疲労度などを測定する。 田中准教授は「高齢者が体力を維持でき、かつ負担が軽くなる ...
児童遊園地廃止 福祉拠点に - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
公衆トイレ2階の会議室は10人程度しか入れず、高齢者の健康体操教室などは市公会堂別館で開いてきた。 同地区社会福祉協議会の城間和行会長(50)は「公会堂は空室がない場合もあった。約30年にわたり要望してきた集会施設の建設が実現した」と喜ぶ。市高齢者福祉課の ...
岡本小が県バリアフリーまちづくり賞を受賞、車いす体験など福祉教育評価/南足柄 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者も含めた誰もが自由に移動し、参加することができる社会を目指し、バリアフリーやユニバーサルデザインによる優れた取り組みを行う団体などを表彰している。ソフト部門では、市役所や土木事務所の推薦などによる4件を学識経験者らが審査。 ...
ウェブ11社、子育て・介護などの行政サービスメニューを検索・活用するしくみを開発する「OpenUMプロジェクト」立ち上げ - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
ウェブ関連会社11 社は、自治体による子育てや介護など、身近な行政サービスのメニュー情報を検索・活用できる仕組みを共同開発する「OpenUM プロジェクト」を立ち上げた。 1月14日に立ち上げられた「OpenUM(Open Universal Menu) ...
府当初予算案 統一選前に最大規模 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護・福祉の一体化や中小企業支援に重点を置くが、それぞれの事業は適切なのか。4月の統一地方選を控え、2月7日に開会する府議会が審議する。 歳入では、府税収入が前年度(6月補正後)より全体で25億円減り、4年連続減の2375億円となった。 ...
認知症理解に自作DVD 津幡を舞台に親しみやすく - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を地域ぐるみで支えるまちづくりに取り組む津幡町の津幡キャラバン・メイト「みかん隊」は、認知症への理解を手助けするDVD(十分)を作った。認知症の症状がある“マコモばあちゃん”が地元の和菓子店に買い物に出掛けるストーリーで、住民を対象にした認知症 ...