介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2011年01月20日()
認知症の人の意見募集 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が生きがいを持ち、安心して暮らすには何が必要かを知ろうと、医療関係者らのグループが、本人や家族の意見を募集している。 厚生労働省の補助研究事業の一環。調査する認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子さんは「当事者が望むサポートが十分に行 ...
家での転倒、どう防ぐ こまめに動き転ばぬ体づくりを - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年9月には俳優の谷啓さん(享年78)がやはり自宅の階段から転落し、脳挫傷で亡くなった。高齢者の事故の8割以上は転倒・転落で、死亡したり、寝たきりや要介護になるなどその後の生活に大きな支障となることも少なくない。転倒を防ぐための注意点を専門家に聞いた。 ...
挨拶に立った鏑木氏は「今年も政治に対して自分の姿勢を貫いていく」と明言。さらに「地域の状況、地域の資質を見極めながら、みんなが住んでいて良かったと思える地域づくりをしていきたい。また町会・自治会が抱える高齢者福祉の問題も、皆さんの意見を頂きながら考えて ...
歯がない人は認知症高リスク - NHK (媒体での記事掲載終了)
65歳以上の高齢者で、自分の歯がほとんどなく入れ歯も使っていない人は、歯が20本以上ある人にくらべ、認知症になるリスクが1.9倍に高まるという調査結果を、厚生労働省の研究班がまとめました。 この調査は厚生労働省の研究班が、愛知県に住む65歳以上の高齢者 ...
医科・介護強化 M&A攻勢 デンタルサポートが老人ホームなど買収 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
医科・歯科の訪問治療や介護サービスを手がけるデンタルサポート(千葉市美浜区)は、M&A(企業の合併・買収)関連事業を強化する。1日付で、介護事業者のキュアプラス(愛知県春日井市)から住宅型有料老人ホームなどを買収したほか、新たに病院・クリニック間 ...
児童にも認知症理解を 佐久山小でサポーター講座、大田原 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【大田原】子どもたちにも認知症を理解してもらおうと、佐久山小で20日、4年生を対象にした「認知症サポーター養成講座」が開かれた。地域包括センターの相談員らが分かりやすいように寸劇などを交え、病気や患者との接し方について子どもたちに説明した。 ...
認知症に対する正しい知識の普及や、認知症になっても大丈夫なまちづくりについて考えるフォーラム「認知症になっても地域でその人らしく暮らすために」が、1月29日(土)に鎌倉市福祉センター(市内御成町)で行われる。 認知症介護研究・研修東京センターの研究副部長 ...
現場でも協力が必要な、介護保険サービス提供者とケアマネージャーの交流を深めることを目的に開催されている同新年会。今年は各会の会員ら200人が集まり、親交を温めた。 松川会長は「日頃から介護の現場で連携する仲間。今日をきっかけに良いチームを作っていけ ...
ホームヘルパー2級他受講生を募集 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や介護支援、ヘルパー育成など、全国ネットで社会福祉を行う公益社団法人長寿社会文化協会(WAC)川崎校では、ハローワークを通じ国が実施している緊急人材育成支援事業「介護総合サービス科」の受講生を募集している。 対象は、介護施設等でヘルパー又は ...
【石川】 認知症患者の訪問看護導入 県立高松病院 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が精神科病院に長期入院する「社会的入院」の増加が社会問題になるなか、かほく市の県立高松病院(倉田孝一院長)は訪問看護を導入し、患者をなるべく早く自宅や地域に戻す取り組みを進めている。認知症患者の治療の方向性を議論する厚生労働省の検討チームが ...
力込めて「ぺったん」、介護施設で餅つき/三浦 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
三浦市三崎町の高齢者介護施設「コスモスの家」=NPO法人コスモスの家(湯浅里子代表)=で20日、利用者や職員らが恒例の餅つき大会を行った。「よいしょ、よいしょ」の掛け声と手拍子に合わせてお年寄りたちが丸棒で突き、つきたての餅を頬張った。 ...
介護福祉士研修を3年間延期=期間は450時間に短縮-厚労省検討会 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の介護福祉士の資格取得に関する検討会は20日、介護の実務経験者に向け研修や国家試験の合格を義務付けた改正社会福祉士・介護福祉士法の施行を3年間延期し、2015年度からとする報告書をまとめた。実務者向け研修の期間は当初の600時間から450時間 ...
介護の人材確保に新資格制度 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護現場で働く人の仕事の能力を評価する仕組みを作ることで人材の確保につなげようと、厚生労働省は、一定の実務経験のある人を対象に「認定介護福祉士」という新たな資格を与える制度を導入することになりました。
【厚真】高齢者福祉に課題 町社協アンケート - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
厚真町社会福祉協議会(松平功会長)が全町民対象に実施したアンケートの結果から、町民が関心を寄せている地域課題やボランティアに対する考え方が見えてきた。一人暮らしの高齢者への生活支援、除雪問題、障害者福祉などを多くの人が課題として指摘。 ...
- 対象は介護施設に限定。歯科のプロフェッショナルが施設に訪問し、デンタルケアします - - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今回 発表する介護施設専門のデンタルケアサポートは、次のとおりである。 65歳以上の高齢者の死亡原因は、多い順に「がん」、「心疾患」、「脳血管疾患」。その次が「肺炎」となっており、最近では高齢者肺炎のうち、約7割が「誤嚥性肺炎」であると言われております。 ...
介護・宅配で切り開く、ワタミ100年企業への道筋《新「本業」で稼ぐ》 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
中でも存在感が大きいのが、介護と宅配弁当だ。一見、外食との関連性がわかりにくい両事業だが、“ワタミらしさ”を加えることで、今や同社にとって欠かせない成長エンジンとなっている。 目下、介護事業は最大の稼ぎ頭である。大阪の医療法人の経営権を引き継ぐ形で参入 ...
ひと目でわかる「認知症介護中」 全国初、県がマークを作成中 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県は、認知症患者の介護者であることを示すマークを作成する。全国初の取り組みで、妻を介護する夫らが、女性トイレや下着売り場などに付き添う場合に第三者が戸惑わないよう、首から下げるなどしてもらう。月内にデザインを決め、2011年度から介護家族らに配布し ...
屋根の雪下ろし助成事業の利用条件見直し 長浜市長現地視察 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
近く高齢福祉介護課と新市政推進戦略課の担当者による協議会を設け、具体化。市長は最大3回まで利用できるとした回数制限の緩和や、玄関先や敷地の通路部分の除雪も対象に含めることを見直し内容に挙げている。 視察では、一人暮らしの女性(80)が「屋根の融雪装置の ...
働き盛りに介護講座 四日市の事業所が体験談や基礎紹介 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
発案者は、介護支援専門員(ケアマネジャー)の加藤利枝さん(48)。男性が親などの介護に突然直面し、パニックに陥って「とりあえず施設へ」と走り回ったり、デイサービスの事業所を見比べずに即決したりして患者や家族の状態が悪化するケースをいくつも見てきた。 ...
所得証明書等その他収入がわかるもの 申請書を福祉課介護保険担当へ提出してください。介護保険担当で審査した後対象となる方には社会福祉法人等利用者負担軽減確認証を交付します。 軽減対象事業所を利用する際には確認証をケアマネジャーとサービス事業所に提示して ...
幹部名の印鑑用意し押印 調書偽造容疑で警部補書類送検 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
元道職員による介護給付費の不正受給事件の捜査に関連し、道警捜査2課の捜査員が虚偽の参考人調書を作成した問題で、道警は19日、虚偽公文書作成・同行使容疑で同課の40代の男性警部補を書類送検し、減給10%1カ月の懲戒処分にした。警部補は同日、依願退職した。 ...
音楽で心のバリアフリーを - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽で心のバリアフリーを―。倉敷市真備町の障害者と家族でつくる「NPO法人いちご一会」(内藤桃代理事長)は30日、マービーふれあいセンター(同市真備町箭田)で、障害のある演奏家らによる音楽イベント「出会いふれあいコンサート」(山陽新聞社後援)を初めて開催 ...
2011年01月19日()
認知症患者の訪問看護導入 県立高松病院 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が精神科病院に長期入院する「社会的入院」の増加が社会問題になるなか、かほく市の県立高松病院(倉田孝一院長)は訪問看護を導入し、患者をなるべく早く自宅や地域に戻す取り組みを進めている。認知症患者の治療の方向性を議論する厚生労働省の検討チームが ...
コムスン元幹部が介護事業“駆け込み寺”開業 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護報酬の不正請求問題で事業撤退に追い込まれた訪問介護最大手コムスンの元幹部が、中小の介護事業者を支援するビジネスを大阪市内で始めた。法令で必要とされる書類の整理・管理や利用者からの苦情対応を引き受けるなどコンサルタント業務を幅広く手がける。 ...
介護保険制度では、施設サービスや短期入所サービスを利用する際、食費・居住費(滞在費)の費用は自己負担となっています。このうち、世帯の全員が市民税非課税等に該当する要介護等認定者は、負担限度額認定申請により負担する金額が軽減され、限度額までの支払となり ...
道警警部補を書類送検 調書偽造容疑 懲戒処分受け辞職 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
元道職員による介護給付費の不正受給事件の捜査に関連し、道警捜査2課の捜査員が虚偽の参考人調書を作成した問題で、道警は19日、虚偽公文書作成・同行使容疑で同課の40代の男性警部補を書類送検し、減給10%1カ月の懲戒処分にした。警部補は同日、依願退職した。 ...
自ら築く「共同住宅」 市民やNPO、望みの形で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
建物は住居のほかに、軽度の知的障害者が支援を受けながら暮らすグループホーム、地域の人との交流室なども備える。 住民は主に障害者を抱える家族だが、健常者だけの世帯も入居。グループホームも含めて住民同士でハイキングに出掛けたり、掃除や重い荷物の運搬で ...
二宮の男性殺人容疑で出頭の長男を逮捕/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
同容疑者は18日朝、「介護に疲れ、父親を絞め殺した」と110番通報。その後、行方が分からなくなっていたが、同日夜、福島県の郡山署に出頭した。 調べでは、廣瀬容疑者は18日朝、同町二宮のアパート1階室内で、三男さんの首をタオルで絞めて、窒息死させたとしている ...
夫婦の絆(下)女優・小山明子 乗り越えられない試練はない - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大島(渚監督)の介護を本格的にやり始めてからもう8年。今も、朝から晩まで、息つく暇もないほどの忙しさですが、私の考え方は随分変わったと思いますね。 最初のころは「何でも完璧にやらなきゃ」って、ひとりで背負い込んでしまったり、世間体ばかり気にしたり… ...
介護福祉士の研修短縮 厚労省方針、資格取得促す - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が検討している介護福祉士の新たな資格取得方法が19日、明らかになった。2012年度以降、実務経験3年以上の人が資格を取るには600時間の研修を義務付ける予定だったが、これを15年度からに延期し、研修時間も450時間に短くする。働きながら資格を取得しやすく ...
ワタミの介護付有料老人ホームが今春2月、東逗子に待望のオープン - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
ワタミの介護(株)が運営する介護付有料老人ホーム「レストヴィラ東逗子」が今春いよいよオープン。1月17日(月)より現地見学会を開催している。 都心に直結する利便性と共に、三浦半島の温暖で緑豊かな環境を堪能できる「レストヴィラ東逗子」。 ...
資格活かして福祉の仕事 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会は2月24日(木)、25日(金)の2日間、未就労の介護福祉士やホームヘルパーを対象に、福祉現場復帰応援講座「あなたの資格を活かしませんか?」を行う。 講座は資格を持ちながら諸事情により現場を離れている人や未経験の有資格者に、 ...
要支援・要介護者の5割 栄養補助食品など利用 - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
2055年には日本人口の4人に1人が75歳以上になると予想されるなか、電通が要支援・要介護者の食事や生活にかかわる実態調査を行った結果、不定期ながら、栄養補助食品や機能性飲料は5割近い人が利用していることが分かった。 また、新たな商品、サービスニーズのヒント ...
未来見据え舌戦 守山市長選前に公開討論会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
23日告示の守山市長選を前に、立候補予定者2人による公開討論会が19日、同市三宅町の守山市民ホールで開かれた。2人は高齢者福祉、子育て支援、財政などをめぐって持論を展開し、市民ら約800人が聴き比べた。 公開討論会は守山青年会議所が主催し、同志社大大学院の ...
警部補を書類送検=調書偽造容疑、懲戒処分に-北海道警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
北海道警捜査2課の40歳代の男性警部補が介護給付金詐欺事件の捜査で聴取していない参考人の供述調書を偽造した問題で、道警は19日、虚偽公文書作成・同行使の容疑で、警部補を書類送検し、減給1カ月の懲戒処分とした。 警部補は同日、依願退職した。 ...
認知症サポート 中学生学ぶ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩国市室の木町の麻里布中1年生143人が19日、認知症サポーターの養成講座を受けた。認知症の基本知識や患者との接し方を学び、症状への理解を深めた。 講師は、認知症の人や家族を支援する市民サポーター「キャラバン・メイト」で、市内の看護師や民生委員など4人が ...
「介護に疲れた」父親を絞殺、47歳男逮捕 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
警察によると、逮捕された広瀬克己容疑者は18日、自宅で父親・三男さんの首をタオルで絞めて殺害した疑いが持たれている。警察の調べに対し、広瀬容疑者は容疑を認めている。広瀬容疑者は「介護に疲れて父親を殺した」と自ら110番通報した後に逃走し、18日夜に福島 ...
若年性認知症 患者らが意見 - NHK (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する若年性認知症の患者への支援を進めようと、厚生労働省が患者や家族から意見を聞く意見交換会が東京で開かれ、「家事などの役割が果たせない」といった、若年性に特有の悩みを訴えて、支援を求める声が相次ぎました。 厚生労働省が東京都内で開いた ...
「介護疲れで…」父親を殺害容疑 で長男を逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
同署によると、「介護疲れで、父親の首をタオルで絞めて殺した」と容疑を認めているという。 同署の調べでは、克己容疑者は18日、自宅アパートで広瀬さんを殺害した疑いが持たれている。 同署などによると、広瀬さんには認知症の兆候があったという。 ...
中小介護事業者の“駆け込み寺”目指す 大阪でコンサル専門事業 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護報酬の不正請求問題で事業撤退に追い込まれた訪問介護最大手コムスンの元幹部が、中小の介護事業者を支援するビジネスを大阪市内で始めた。法令で必要とされる書類の整理・管理や利用者からの苦情対応を引き受けるなどコンサルタント業務を幅広く手がける。 ...
中小介護事業者の“駆け込み寺”目指す 大阪でコンサル専門事業 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護報酬の不正請求問題で事業撤退に追い込まれた訪問介護最大手コムスンの元幹部が、中小の介護事業者を支援するビジネスを大阪市内で始めた。法令で必要とされる書類の整理・管理や利用者からの苦情対応を引き受けるなどコンサルタント業務を幅広く手がける。 ...
福祉作業所が高齢化の進む街を元気にします!「第1回たまげんきキャラバン開催」 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進む街、スーパーが撤退し、空き店舗の目立つ商店街。 作業所の課題と地域の課題は共通していることに気がつきました。 そうして生まれたのが「たまげんき」です。 第一弾は、たまげんきキャラバン隊。 市内各拠点に、作業所キャラバン隊が訪問し、共同販売 ...
ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会) / 福祉のまちづくりセミナーで活動発表 - 北海道新聞 (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
男性介護者支援の実体を参加された方へ伝えました。 (いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。 ...
静岡県 “介護マーク”作成へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の妻を連れて夫が女子トイレに入る場合など、家族らが、周囲の人に驚かれずに気兼ねなく介護できるよう、静岡県は、全国で初めて、介護中であることを示すマークを作ることになりました。 このマークは、認知症患者の支援団体などの要望を受けて静岡県が作るもの ...
高齢者の安否確認見直し - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の事件では、昨年11月に民生委員から高齢女性の安否確認を求める相談が市にあり、遺体発見に至った。市高齢者福祉課は「民生委員の活動のおかげで明らかになったケース」とする。 市は現在、市内12地区ごとに月1回開いている民生委員協議会に市職員が出向き、 ...
新日鉄都市開発、「NSF工法」採用の独身・単身赴任者向けの寮「水無瀬寮」が竣工 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在、NSF工法の用途として、一般戸建住宅に加え、法人の福利厚生施設(寮・社宅、研修施設等)や老健施設等における採用が拡大しています。新日本製鐵では、本物件の経験を活かし、今後も市場への普及を図って参ります。 また新日鉄都市開発では、これまで、新日本製 ...
高齢の憩いの場に、防音配慮の新自治会館完成/横須賀 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
初代自治会館の老朽化に伴う建て替えで、防音やバリアフリー化に配慮。施設内には市の「老人生きがいの家」も併設されており、白壁会長は「高齢者の憩いの場になれば」と話している。 新自治会館は広さ約380平方メートルの敷地に建てられ、木造平屋建て約150 ...
腰曲がっても美しく おばあちゃん向けブティック - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が商品を見て試着でき、改善点の指摘や要望を直接受けられるよう、昨年十一月、初めての店を開いた。 約百四十平方メートルに、いすとテーブルの商談スペースやバリアフリーの試着室を設け、高齢者がゆったり洋服選びを楽しめるようにした。最新カタログに掲載した ...
84歳夫絞殺容疑で81歳妻逮捕 「介護疲れ」で心中図る? - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
18日午前8時50分ごろ、周南市中野の無職男性(84)方で、男性の長女(57)が「父親が冷たくなっている」と119番した。周南署は男性の妻(81)を殺人容疑で逮捕した。同容疑者の左手首に切り傷や遺書めいたメモが見つかったことから、同署は無理心中を図っ ...
「介護疲れで」父殺害の疑い 神奈川、息子逮捕 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
同容疑者は直前に同県秦野市内の公衆電話から「介護に疲れ、首を絞めて殺した」と110番。その後、行方がわからなくなっていたが、19日朝、福島県警郡山署に出頭した。 大磯署によると、同容疑者と三男さんは2人で生活。三男さんは介護施設のデイサービスを受けていた。 ...
道警の警部補、ニセ調書作成容疑 介護費詐欺事件 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
元北海道職員が重度の障害を装って札幌市から介護給付金を不正受給したとされる詐欺事件をめぐり、道警捜査2課の40代の男性警部補が、実際には事情聴取をしていない参考人の供述調書を作成していたことが道警への取材で分かった。道警は19日にも警部補を虚偽公文書 ...
北海道警の警部補が調書偽造 介護費用詐取捜査で - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
元北海道職員の男が札幌市から介護費用などをだまし取ったとされる事件の捜査で、北海道警察の警部補が偽の調書を作っていたことが分かりました。 北海道警察の40代の男性警部補は、元北海道職員の男が重い障害を装って札幌市から介護費用をだまし取っていたとされる事件 ...
... 写真)は、7月に地上デジタル放送が全面解禁されるのに合わせ、専用の番組表をペンでタッチするだけで、簡単に番組選択や音量調整、ビデオ録画などの操作できるリモコンで、シニア顧客層向けの、直感的でバリアフリーのインターフェイスとなるサービスの開発。 ...
介護疲れで「父親を殺した」と電話の息子が出頭、逮捕へ/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
同署によると、遺体発見の約30分前に、息子(47)を名乗る男から「介護に疲れた。父親をタオルで絞め殺した」と110番通報があり、大磯署員が確認した。県警捜査1課と同署は殺人事件として捜査。連絡の取れない長男が詳しい事情を知っているとみて、行方を追っていた。
フライトシステムとセーラー万年筆が業務提携を発表!新しい文具開発へ - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
... 写真)は、7月に地上デジタル放送が全面解禁されるのに合わせ、専用の番組表をペンでタッチするだけで、簡単に番組選択や音量調整、ビデオ録画などの操作できるリモコンで、シニア顧客層向けの、直感的でバリアフリーのインターフェイスとなるサービスの開発。 ...
伊達市、梁川病院を仁泉会に移譲へ - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
梁川病院は、厚生労働省が平成23年度末までに廃止を示していた「介護療養型病床」の病院で、市は病院の民間移譲を決め、移譲先を公募していた。 応募があったのは、市内で北福島医療センターなどを運営している仁泉会だけだった。 市は梁川病院の建物と土地、隣接する ...
(1/19)エーザイの認知症薬、軽度患者にも使用可能へ 英で処方を推奨 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは18日、3月下旬から英国で軽度アルツハイマー型認知症(AD)患者に同社の主力の認知症治療薬「アリセプト」を使えるようになる見通しだと発表した。英国国立医療技術評価機構(NICE)が作成した指針の最終案で処方を推奨された。 ...
47NEWS > 共同ニュース > 道警、詐欺事件で参考人調書偽造 捜査2課の警部補 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
北海道警捜査2課の40代の男性警部補が、介護給付金の不正受給をめぐる詐欺事件の捜査で、実際には事情聴取していない札幌市職員の参考人調書を偽造していたことが19日、道警への取材で分かった。 道警によると、警部補は昨年、元道庁職員の男(75)らが札幌市から ...
トーソー:18日の取締役会で、連結子会社の再編を決議 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
子会社フジホームHDの介護用品の開発・販売部門を会社分割し、フジホームを新設する。フジホームHDは、同社が吸収合併する。 また、100%子会社トーソー産業資材も同社が吸収合併する。 今回、会社分割することで、介護用品の開発・販売に特化し、営業力、競争力を ...
虚偽の参考人調書作成か 捜査2課警部補を処分へ 道警 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
元道職員が重度障害を装い介護給付費を不正受給したとされる詐欺事件に関連し、道警捜査2課の男性警部補が、実際には事情聴取をしていない参考人の虚偽の供述調書を作成した疑いが強いことが18日、捜査関係者への取材で分かった。調書は捜査段階で使われず、捜査への ...
介護疲れが犯行の動機か、近隣住民らからは驚きの声/二宮町の殺害事件 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
介護疲れが犯行の動機とみられる二宮町の事件。昨年暮れに2人で転居してきたばかりで近所付き合いはまだ浅かったものの、亡くなった廣瀬三男さんと行方が分からない長男を知る近隣住民らからは一様に驚きの声が上がった。 昨年12月から民生委員を務める60代の女性はこれ ...
2011年01月18日()
22歳女性2人がお手柄 高齢者保護で感謝状 室蘭署 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月2日未明に、登別市内を徘徊(はいかい)していた高齢者を保護した同市の介護士、新山奈緒さん(22)と札幌市北区の保育士、洲崎涼さん(22)の女性2人に18日、室蘭署の石毛賢治署長から感謝状が贈られた。 2人は友人で、ドライブ中の2日午前3時半ごろ、 ...
長谷川 和夫 その3【全4回】 市民が支え合う高齢社会 家族ではなく地域が見守る - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
その際に、すぐ特別養護老人ホームとかを利用できないじゃないですか。待っている人が多いわけだから。 高齢化が一段と進めば、ますますホームヘルパーとか、訪問介護士とかを活用できなくなる。だから、介護の必要な高齢者を地域で支える仕組みがどうしても必要なんです ...
エーザイの認知症薬、軽度患者にも使用可能へ 英で処方を推奨 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは18日、3月下旬から英国で軽度アルツハイマー型認知症(AD)患者に同社の主力の認知症治療薬「アリセプト」を使えるようになる見通しだと発表した。英国国立医療技術評価機構(NICE)が作成した指針の最終案で処方を推奨された。 ...
アルツハイマー型認知症関連の診断技術で提携活発化 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型認知症関連の診断技術などを持つバイオベンチャーと大手製薬企業との提携が活発化している。背景には全世界で約2000万人弱と推定される巨大な患者群を抱えながら、これまで薬物治療の選択が限られマーケットとしては非常に魅力的なことがあげられる。 ...
障害者らの駐車優先徹底へ 静岡県、利用証交付制度を2市で試行 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この制度は、歩行が困難な身体障害者や要介護高齢者のための専用駐車場に一般客が駐車し、「いつも車が止まっていて、必要な時に駐車できない」との苦情が相次いでいることを受けたもの。 新バリアフリー法で50台に1台以上の設置が義務づけられている身障者用駐車場 ...
78歳の父親殺害か、「介護に疲れた」通報後に長男と連絡取れず/二宮 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
約30分前に、息子(47)を名乗る男から「介護に疲れた。父親をタオルで絞め殺した」と110番通報があり、大磯署員が確認した。県警捜査1課と同署は殺人事件として捜査。連絡の取れない長男が詳しい事情を知っているとみて、行方を追っている。 同署などによると、廣瀬 ...
81歳妻、夫絞殺の疑いで逮捕 「介護に疲れた」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「介護に疲れてやった」と供述しており、県警は無理心中を図ったとみている。 県警の発表によると、秋江容疑者は18日朝、自宅寝室のベッドで寝ていた重永さんの首をスカーフで絞め、殺害した疑いがある。秋江容疑者は重永さんと2人暮らし。長女が秋江容疑者を病院に ...
ASTEMが介護やリハビリ支援へ 2月に発表交流会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都高度技術研究所(ASTEM、京都市下京区)は保健、介護、リハビリテーション分野への京都企業の参入を支援する。第1弾として2月に産学官の発表交流会を開く。年内に事業化の研究会を発足させる予定。 高齢社会の進行で介護やリハビリなどへの需要が高まっている ...
アパートに78歳男性遺体「介護疲れ父殺した」と通報 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
約30分前に秦野市内の公衆電話で、広瀬さんの息子(47)を名乗る男から「介護疲れで、父親の首をタオルで絞めて殺した」と110番通報があった。息子と連絡がとれないことから、同署は息子を捜すとともに、殺人容疑で捜査している。 同署の調べでは、広瀬さんは息子 ...
男性死亡、介護疲れで息子が絞殺か - TBS News (媒体での記事掲載終了)
発見の直前に、息子と名乗る男から「介護に疲れたので父親を絞め殺した」と110番通報がありましたが、現在は行方がわからなくなっているということです。警察は息子を名乗る男が何らかの事情を知っているものとみて行方を追っています。(18日19:51)
「介護疲れ父殺した」…アパートに78歳男性の遺体 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
直前に広瀬さんの息子を名乗る男から「介護疲れで父親を絞め殺した」と110番があり、同署は殺人容疑で捜査を始めた。 同署によると、広瀬さんは息子(47)と2人暮らしで、うつぶせの状態で首にタオルが巻かれていた。息子は連絡が取れなくなっており、同署は事情を ...
身障者駐車場の利用マナー改善を 静岡県が利用者証の発行を試行 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この制度は、歩行が困難な身体障害者や要介護高齢者のための専用駐車場に一般客が駐車し、「いつも車が止まっていて、必要な時に駐車できない」との苦情が相次いでいること受けたもの。 新バリアフリー法で50台に1台以上の設置が義務づけられている身障者用駐車場は、 ...
「殺してくれ」と懇願され 介護疲れで夫殺害の妻に有罪判決 - TVQ九州放送 (媒体での記事掲載終了)
敬次郎さんには半身麻ひの障がいがあり、妻の河村被告が1人で介護を続けていました。 18日の判決で、福岡地裁久留米支部の長倉哲夫裁判長は、「動機は思慮を欠き短絡的だが、心身ともに疲弊し追い詰められていた犯行の経緯は、同情の余地がある」として、河村被告に懲役3 ...
「同情の余地がある」 寝たきり夫殺害で執行猶予 介護の妻に福岡地裁支部が - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
判決理由で長倉哲夫裁判長は「夫が耐えがたい痛みに苦しんでいたわけでもないのに、身近な親族や介護職員に相談もせずに犯行に及んだことは短絡的」と指摘。 一方で「介護を一手に引き受け心身ともに疲弊した中で、何度も『殺してくれ』と懇願されての犯行。 ...
エーザイ、「アリセプト」を英国立医療技術評価機構が治療ガイドラインで推奨案に採用 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
エーザイ <4523> が18日前引け後に、NICE(英国立医療技術評価機構)が、軽度アルツハイマー型認知症患者に関する、新しい治療ガイドラインの推奨最終案を提示したと発表。 最終案で、同社のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」を含むアセチル ...
ピクセラ 視認性の良いインターフェースを採用した録画対応22V型デジタルハイビジョン液晶テレビを発売 - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインフォントを採用し、大きく、くっきりとした白のフォントにすることで、使いやすさを追求したリモコンを搭載。 ボタンひとつで録画番組を前後にスキップ再生することも可能である。 また番組表や予約一覧、録画一覧などのよく使う機能を中央に配置する ...
名ドラマの生みの親…演出家の和田勉さん死去80歳 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
NHKドラマ「天城越え」「阿修羅のごとく」などを手がけた演出家の和田勉さんが、食道上皮がんのため神奈川県川崎市内の高齢者福祉施設で14日に亡くなっていたことが、分かった。80歳。葬儀・告別式は、妻で衣装デザイナーのワダエミ(和田恵美子)さんが喪主を務め、 ...
【神奈川】 心身癒す震災銭湯を 鎌倉に市民団体発足 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
風呂だけでなく、救急介護や情報、ボランティアなどの救援対策の拠点になり、銭湯を心身共に癒やしの場にしようという試みだ。 発足したのは、「鎌倉に震災銭湯をつくる会」だ。牧師の岩井健作さん(77)が代表を、フリーライターの井上節子さん(71)が事務局長を ...
エッタ・ジェイムス、認知症と白血病に - OOPS! (媒体での記事掲載終了)
最近ではビヨンセ(Beyonce)が2008年の映画『キャデラック・レコード』で演じたことで知られるブルース/ソウルシンガーのエッタ・ジェイムス(Etta James)が、認知症と白血病を患っていることが明らかになった。 この事実は、41年間連れ添っている夫アーティス・ ...
軽度アルツハイマー型認知症患者様の治療・介護を改善する英国NICEの推奨最終案 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、英国国立医療技術評価機構(National Institute for Health and Clinical Excellence: NICE)が、軽度アルツハイマー型認知症(AD)患者様の治療に関する ...
心身癒す震災銭湯を 鎌倉に新設求める - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
風呂だけでなく、救急介護や情報、ボランティアなどの救援対策の拠点になり、銭湯を心身共に癒やしの場にしようという試みだ。 発足したのは、「鎌倉に震災銭湯をつくる会」だ。牧師の岩井健作さん(77)が代表を、フリーライターの井上節子さん(71)が事務局長を ...
電通、要介護者の「食事・生活の実態」を調査 サービスニーズ・ヒントは「モノ忘れ」「むせる」など - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社電通は12月20日、“電通シニアプロジェクト超高齢社会テーマ調査”第2弾として、要支援・要介護者の食事や生活にかかわる実態調査の結果を公表した。介護をテーマに介護者本人へ、食事や生活に係わるニーズ調査を実施したもので、要支援1から要介護2までの介護保険 ...
認知症家族ら団結固く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の患者や介護を担う家族らでつくる「認知症の人と家族の会」(本部・京都市)の県支部設立に向け、準備が進んでいる。県内ではこれまで各地域の団体が個別に活動してきた。全国組織に加わることで、認知症の情報や介護の悩みを広く共有でき、行政により強い要望活動 ...
2011年01月17日()
4兆9700億円支給? 23市町医療広域連合が誤通知 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県庁で会見した同連合によると、自己負担が一定額を超えると払い戻しを受けられる高額療養費制度で、被保険者本人が死亡した場合に相続人代表者に通知する書類に誤りがあった。県内の対象者に14日付で封書で郵送した。 コンピューターのデータを印刷する際のプログラム ...
和田勉さん死去=「天城越え」などのドラマ演出 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
「天城越え」「阿修羅のごとく」などのテレビドラマを手掛けた元NHKディレクターで演出家の和田勉(わだ・べん)さんが14日午前3時17分、食道上皮がんのため川崎市内の高齢者福祉施設で死去した。80歳だった。三重県出身。葬儀は近親者で済ませた。 ...
ものを減らし すっきり暮らす - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
整理されていない家は(1)バリアフリーに改修しても、ものが邪魔で車いすが通れない(2)床に置いたものにつまずいて転倒する――といった心配があるという。 整理を始めるチャンスは、子どもの結婚や夫の定年などの節目。「ものが減ったらどれだけ暮らしがすっきりするか」を ...
夫婦の絆(上)女優・小山明子 介護鬱…何度も考えた「自殺」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護は、つらくて長い道のりである。完璧さを求めるあまり「介護鬱」となり、“自殺の衝動”にかられたことは一度や二度ではなかった。でも今は違う。改めて自分と向き合い、何が大事なのかが分かった。それはどんなことをしても「夫の命を守ること」… ...
燕市では、1月27日、2月22日、3月9日の3回、平成22年度介護予防・認知症予防講座「不器用でもいい 夢に向かって 再チャレンジ!」を開設するので、広く受講を呼びかけている。 3回とも東京都・株式会社ヘルストラストの石川雄一さんを講師に第1回は吉田公民館、第2回と第3 ...
障がい者が投票しやすい環境づくりへ改善案 - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
統一地方選挙を控え、障害を有する有権者が投票しやすいよう投票環境の向上を検討している総務省の検討会のうち、投票所のバリアフリーなどを検討している第3検討チームは投票所施設の敷地から入口、入口から候補者名を記載する場所までの間に支障になるような段差がない ...
介護経営が改善傾向に 10年調査、特養などで - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が17日までにまとめた「2010年介護事業経営概況調査」によると、経営状況を示す収支差率が特別養護老人ホームなど多くのサービス事業所で、前回の07年調査に比べ改善傾向だったことが分かった。 収支差率は、事業所の収入から支出を引いた差引額が収入に ...
医療、介護職員の7割が睡眠不足 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が医療・介護に携わる方、2281人に対し、仕事でのストレスの有無や睡眠など、仕事と生活習慣について調査を行った。 調査では初めに、適度な睡眠が取れているか尋ねたところ、「はい」が32.6%、「いいえ」が67.4%となっ ...
介護業界は今後間違いなく拡大していく市場である。しかし新規で参入しようにも介護職従事経験がないと難しいように思われる。 新規で介護業界に参入しようと考えている人へ、現場で事業所を経営している講師が無料で講義をしてくれる。講師によると介護ビジネスは未経験 ...
職業訓練「介護ヘルパー2級・介護報酬事務科」(大和) - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
3月9日~6月3日(土日祝休み)、午前9時~午後4時。受講料無料(教材費等は自己負担)。 1月17日~2月4日までにハローワークに求職申込・職業相談をしてから申し込む。面接と書類選考あり。定員24人。柏木実業専門学校(深見東1の1の9、大和駅徒歩10 ...
北京の視察団が岡山・旭川荘訪問 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
中国の高齢者介護政策などに役立てるため、投資銀行やシンクタンクのトップによる視察団(8人)が17日、岡山市北区の社会福祉法人・旭川荘を訪れ、日本の介護施設や制度の現状などを学んだ。 江草安彦名誉理事長が「中国では高齢者福祉に関わる人材育成が課題。 ...
障がい者が投票しやすい環境づくりへ改善案 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
統一地方選挙を控え、障害を有する有権者が投票しやすいよう投票環境の向上を検討している総務省の検討会のうち、投票所のバリアフリーなどを検討している第3検討チームは投票所施設の敷地から入口、入口から候補者名を記載する場所までの間に支障になるような段差がない ...
記憶に残る自家焙煎コーヒー - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
かつて常連だった男性は認知症を患い、そのころ少し離れた高齢者施設に入っていた。「昔飲んだおいしいコーヒーを」という男性の願いに施設の職員がいくつかの喫茶店をまわって探したが、なかなか思う味に出会えない。店名は忘れても、味は忘れなかった。 ...
介護が必要な場合や、寝たきりの場合も含む。高齢になったことによる足の筋力の低下や、バランスがとりにくくなることのほか、骨の中身に隙間が多くなる骨粗しょう症、ひざの関節にある軟骨がすり減る変形性膝関節症、背骨を通る神経が圧迫される脊柱管狭窄症などの病気が ...
2011年01月16日()
「福祉避難所」整備遅れ 県内14市町未指定 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に障害者や介護の必要な高齢者らの優先避難先となる「福祉避難所」や同様の施設が、兵庫県内41市町のうち14市町で全く指定されていないことが、神戸新聞社の調べで分かった。指定している自治体でも、大半が開設基準や職員配置などを細かく定めていない。 ...
“ヘルパー落語家”が介護体験語る - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設でのボランティア活動をきっかけに介護ヘルパーの資格を取得したという落語家の林家源平さん(60)の講演会が16日、昭和・アピオで開かれた。 介護事業を展開する「やさしい手甲府グループ」と、高齢者の在宅介護を応援する県内企業の有志団体「協同組合山梨 ...
障がい者の在宅介護状況3 進行する介護者の高齢化 - 障がい者の働く場ニュース (媒体での記事掲載終了)
1977年に16の共同作業所によって結成され、現在全国1800か所を超す会員を有する『きょうされん』が、『家族の介護状況と負担についての緊急調査の結果』を公表した。前回は介護の具体的内容や、居宅支援サービスの利用状況をお伝えした。今回は介護を行う家族の状況を報じ ...
介護予防に中高年期の地域活動 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の要介護認定状況と、高齢者が中高年だった14年前の生活習慣に関する統計から分析した。一方、長時間労働は、プライベートの時間が少なくなることから、老後の暮らしにはマイナス効果となる傾向が見られた。小田切教授は「中高年期は社会とのつながりを意識した ...
高齢出所者らの再犯防止へ - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は17日、刑務所や少年院を出た高齢者、障害者らの自立をサポートする「県地域生活定着支援センター」を県社会福祉協議会(県社協、岡山市北区南方)内に設置する。生活保護の申請や高齢者福祉施設などへ入所を手助けして生活を安定させ、出所後の再犯率を下げるのが狙い ...
「若い力を」「改革必要」 阿久根市長選 地域振興望む声も - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
企業誘致もない。率先して雇用対策に取り組んでほしい」(71歳、自営業男性) 「年金暮らしで生活は本当に厳しい。市職員は驚くほど高い年収。まずは官民格差の解消だ」(69歳、無職男性) 「寝たきりの高齢者など、悲惨な生活をする人は多い。温かい施策に財政を支出 ...
豊橋信金で認知症対応講座 - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
豊橋市の「認知症サポーター講座」は14日、豊橋信用金庫研修会館で、同金庫職員40人が参加して開かれた。座学講座とグループ討議で、認知症の理解を深めるとともに、適切な対応を学んだ。 講師は、キャラバンメイト(地域包括支援センター)の安藤裕子さん、根木明代 ...
介護職員の懐事情 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が介護職員4829人に対し、経済的なゆとりについて調査を行った。 調査では初めに、現在のお給料について満足しているかを尋ねた。「満足している」が12.2%、「どちらとも言えない」が30.6%、「満足していない」が57.2%と ...
レーガン元大統領、在任時に認知症の兆候 息子が主張 - CNN Japan (媒体での記事掲載終了)
(CNN) 故ロナルド・レーガン元米大統領の息子ロンさんは16日までに、元大統領が在任中、認知症であるアルツハイマー病の兆候を示していたと証言した。来週出版する回顧録で明らかにした。 これによると、兆候に気付き、不安を覚えたのは元大統領の最初の任期の3年 ...
習志野市香澄の国道357号香澄交差点に設置され日中3千人の往来がある秋津第1歩道橋(延長約80メートル)で、エレベーターを設置するバリアフリー化工事が進められている。事業主体の国交省関東地方整備局千葉国道事務所によると、完成予定は3月で、工事に伴い、同 ...
障がい者が投票しやすい環境づくりへ改善案 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
統一地方選挙を控え、障害を有する有権者が投票しやすいよう投票環境の向上を検討している総務省の検討会のうち、投票所のバリアフリーなどを検討している第3検討チームは投票所施設の敷地から入口、入口から候補者名を記載する場所までの間に支障になるような段差がない ...
介護職希望者にセミナー/ハローワーク高松・18日 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の仕事内容を紹介するDVDを上映後、同センターのキャリア支援専門員が特別養護老人ホームやグループホームなどの介護施設の違いを説明。介護体験実習では高齢者疑似体験や車いすを使った介助実習を行う。介護実習を兼ねたセミナー開催は県内のハローワークで ...
アザラシロボットで癒やし/善通寺の老健施設 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
癒やし効果があるというアザラシの赤ちゃん型ロボットを、香川県善通寺市の医療法人が香川、岡山両県内で運営する老人保健施設に導入した。目がくりっとした愛くるしい縫いぐるみで、内蔵センサーで動き回ったり、声も上げる。施設利用の高齢者からは「本物みたい。 ...
コンサートに来てね 伊勢・生活介護事業所運営法人、収益を運営資金に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知的障害者が通う生活介護事業所を伊勢市内で運営するNPO法人「ステップワン」は2月25日、プロのクラシック音楽家を招いたコンサートを同市岩渕一の市観光文化会館で開く。入場料収入による収益金を運営資金に充てる。 生活介護事業所では現在、7人が織物を作っ ...
統一選の投票所、100カ所以上減少 県内・経費削減や「期日前」定着 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 鶴岡市)▽高齢者と障害者に対し、町が交付しているタクシー券の枚数を増やすことを検討(遊佐町)▽期日前投票を行った有権者に帰りのバスの乗車券を交付(最上町)-などがあった。最上、川西両町はスロープ設置などのバリアフリー化を一層推進するとしている。 ...
2011年01月15日()
利用者本位の介護を 事業従事者4人論議 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の増加や介護保険制度改革などが進む中、これからの介護や福祉の担い方を考えるセミナー(県福祉人材センター主催)が15日、松山市道後町2丁目のひめぎんホールであり、介護職員や学生ら約500人が耳を傾けた。 シンポジウムには県内で高齢者介護や障害福祉 ...
障がい者の在宅介護状況2 必要な介護は「外出」「食事」の順 - 障がい者の働く場ニュース (媒体での記事掲載終了)
1977年に16の共同作業所によって結成され、現在全国1800か所を超す会員を有する『きょうされん』が、『家族の介護状況と負担についての緊急調査の結果』を公表した。前回は回答者の年齢や主な障がいなど、基礎的な部分をお伝えした。今回はより詳細な内容を報じる。 ...
市行革プラン 3年間で600億円創出目標 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化による高齢者福祉費の増大などで、この間の財源不足額として678億円が見込まれるためで、市はプランに192事業を盛り込み、基金取り崩しや、市債発行を抑制したい方針だ。 主な項目では、既存事業のコスト削減(約96億円)、建設事業費の優先順位付けによる ...
災害時、特養を避難所に 広島市、5事業者と協定 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市は14日、地震や豪雨などの災害時に、特別養護老人ホームを「福祉避難所」とする協定を5事業者と結んだ。各施設は、被災した高齢者や障害者を受け入れる。 災害時に学校の体育館や公民館などの避難所に身を寄せた人のうち、長期の避難生活が難しい高齢者や障害者 ...
認知症の高齢者介護、中国で本格対応へ―米紙 - Record China (媒体での記事掲載終了)
2011年1月13日、環球網によると、米ニューヨーク・タイムズ紙は12日、中国で認知症の高齢者介護への本格的な対応が進められていると報じた。中国は30年以内に60歳以上の高齢者が4億人を超える見通しで、増え続ける高齢者の存在は大きな課題となっているが、彼らを支える ...
レーガン氏、在任中に認知症兆候 息子が証言 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ワシントン共同】故レーガン元米大統領の息子ロンさんは14日放送のABCテレビとのインタビューで、在任中の元大統領に認知症の一種、アルツハイマー病の兆候があったと証言した。事実なら大統領としての職務遂行能力に大きな疑問を投げ掛けるが、当時の側近は「元 ...
レーガン氏、在任中に認知症兆候 息子が証言 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【ワシントン共同】故レーガン元米大統領の息子ロンさんは14日放送のABCテレビとのインタビューで、在任中の元大統領に認知症の一種、アルツハイマー病の兆候があったと証言した。事実なら大統領としての職務遂行能力に大きな疑問を投げ掛けるが、当時の側近は「元 ...
レーガン氏、在任中に認知症兆候 息子が証言 - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
【ワシントン共同】故レーガン元米大統領の息子ロンさんは14日放送のABCテレビとのインタビューで、在任中の元大統領に認知症の一種、アルツハイマー病の兆候があったと証言した。事実なら大統領としての職務遂行能力に大きな疑問を投げ掛けるが、当時の側近は「元 ...
レーガン氏、在任中に認知症兆候 息子が証言 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ワシントン共同】故レーガン元米大統領の息子ロンさんは14日放送のABCテレビとのインタビューで、在任中の元大統領に認知症の一種、アルツハイマー病の兆候があったと証言した。事実なら大統領としての職務遂行能力に大きな疑問を投げ掛けるが、当時の側近は「元 ...
ベストパートナー出資金詐欺事件 逮捕の会長ら、韓国クラブ接待などで勧誘 - FNN (媒体での記事掲載終了)
投資会社「ベストパートナー」による出資金詐欺事件で、逮捕された会長らは、認知症の高齢者を韓国クラブに連れ出して接待するなどして、執拗(しつよう)に勧誘していたことがわかった。 ベストパートナー元会長・神崎 勝容疑者(65)、前身会社元社長・枳原智明(げずはら・ ...
高齢者サークルに安全講習 新居浜署 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年に入り東予地区で高齢者の交通事故が多発していることから、新居浜署は14日、市内の高齢者サークルで交通安全講習を行った。 新居浜市滝宮町の川西高齢者福祉センターでは、カラオケ愛好会の約30人に対し、署員が「高齢者は大きい道路の横断に自分で思うより時間 ...
2011年01月14日()
一宮市で民家全焼、85歳女性死亡 56歳息子が重体 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
通報した女性によると、出火当時、服に火が燃え移った状態で勝己さんが自宅から出てきて、「通報してほしい」と依頼された。 近くの住民の話では、西脇さん方は3人暮らし。年子さんは高齢のため足が不自由。正彦さんも足などに障害があり、親子2人で介護サービスを利用 ...
介護費は飲食、遊興に 詐取の元北海道職員を送検(11/01/14) - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
猛吹雪のなか、捜査員の肩を借りて歩いています。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
傷害偽装の元道職員ら送検 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
札幌市から介護費をだまし取っていたとして逮捕された元道職員の男らの身柄が検察庁に送られました。男は、留置場の中でも、自ら歩いていたということです。 身柄を送られたのは、元道職員の小杉田光雄容疑者ら2人です。小杉田容疑者らは、足が不自由で歩けないと偽り、 ...
高齢者ら避難所へ特養と協定 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市は14日、地震や豪雨などの災害時に、特別養護老人ホームを「福祉避難所」とする協定を5施設の事業者と結んだ。各施設は、被災した高齢者や障害者を受け入れる。 災害時に学校の体育館や公民館などの避難所に身を寄せた人のうち、長期の避難生活が難しい高齢者や ...
介護費は飲食、遊興に 詐取の元北海道職員を送検 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
実際は歩けるにもかかわらず、寝たきり状態を装い、札幌市から介護費用などをだまし取った疑いで13日に逮捕された元北海道職員・小杉田光雄容疑者(75)が送検されました。警察は、小杉田容疑者がだまし取った三百数十万円を同じく逮捕されたヘルパーの女との飲食代や遊興 ...
復興住宅の独居死、昨年は51人 阪神・淡路大震災 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
最長は脳卒中のため亡くなった淡路市の73歳女性で死後51日が経過していた。郵便物がたまっているのに気付いた市職員が、親族に連絡し分かったという。水道を12時間使わなかった場合に作動する警報で発見されたケースもあった。 発見者は、ホームヘルパーや管理人、 ...
ミサワホームグループ 介護専門店舗オープン リフォーム提案や用具販売 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になった場合の疑似体験をしながら展示物を体感できる。用具の販売・リースも行う。 「マザアスコート南柏駅前」には、高齢者住宅やデイサービスセンター、訪問介護ステーションを併設している。介護専門店舗を加え、高齢期の生活を早い段階からサポートする ...
47NEWS > 共同ニュース > 無罪の元看護課長に刑事補償決定 福岡高裁 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢の認知症患者の爪切りをめぐり傷害罪に問われ、福岡高裁で逆転無罪判決が確定した北九州八幡東病院(北九州市)の元看護課長上田里美さん(44)に、同高裁(陶山博生裁判長)は14日までに、刑事補償法に基づく補償金127万5千円を交付する決定をした。 ...
復興住宅での昨年の孤独死51人 兵庫、43人は病死 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
最高齢は病死した芦屋市の女性(93)だった。死因は病死が43人で、食べ物をのどにつまらせた窒息死などの事故死が4人、自殺が4人だった。 発見したのは復興住宅の管理人やホームヘルパーなどが23人で最も多く、家族18人、隣人・知人6人などが続いた。
復興住宅での昨年の孤独死51人 兵庫、43人は病死 - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
最高齢は病死した芦屋市の女性(93)だった。死因は病死が43人で、食べ物をのどにつまらせた窒息死などの事故死が4人、自殺が4人だった。 発見したのは復興住宅の管理人やホームヘルパーなどが23人で最も多く、家族18人、隣人・知人6人などが続いた。
復興住宅での昨年の孤独死51人 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
最高齢は病死した芦屋市の女性(93)だった。死因は病死が43人で、食べ物をのどにつまらせた窒息死などの事故死が4人、自殺が4人だった。 発見したのは復興住宅の管理人やホームヘルパーなどが23人で最も多く、家族18人、隣人・知人6人などが続いた。
高齢者の殺人が大幅増加 (媒体での記事掲載終了)
47NEWS > 共同ニュース > 「介護仮面」救護施設に米など置く 「時の人ですか」と職員 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
豊後大野市三重町玉田の救護施設「大分県光明寮」(佐藤祝施設長)に13日夜、「介護仮面」を名乗る男性がコメ30キロ3袋とサトイモ30キロを届けた。 同施設によると、同日午後11時ごろ、軽ワゴン車で男性が訪れ、玄関前に荷物を置き始めた。 ...
ミサワホーム、住宅メーカー初の“介護”と“リフォーム”の融合店「ミサワケアギャラリー南柏」オープン - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
介護リフォーム事業と福祉用具の販売・リース事業を融 合させた同ギャラリーの開設は、長年の介護・福祉事業の運営とバリアフリーリフォームで 実績があるミサワホームならではの試みとなります。 同ギャラリーは、適切な改修や福祉用具を導入することで、その方その方に ...
豊後大野の救護施設に「介護仮面」 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
豊後大野市三重町玉田の救護施設「大分県光明寮」(佐藤祝施設長)に13日夜、「介護仮面」を名乗る男性がコメ30キロ3袋とサトイモ30キロを届けた。 同施設によると、同日午後11時ごろ、軽ワゴン車で男性が訪れ、玄関前に荷物を置き始めた。 ...
ミサワホーム、在宅介護を支えるコンサルティングセンター「ミサワケアギャラリー南柏」をオープン - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ミサワホームグループのミサワホームイング株式会社(代表取締役専務:渡邉一広、本社:東京都杉並区)と株式会社マザアス(代表取締役社長:吉田肇、本部:東京都新宿区)は、マザアスが運営する高齢者専用複合住宅「マザアスコート南柏駅前」の1階に、加齢等による身体 ...
不正受給目的で介護事業所運営か 詐欺容疑の元道職員 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
重度障害を装った介護給付費の不正受給事件で、逮捕された札幌市手稲区の元道職員小杉田光雄容疑者(75)が代表を務めていた同市内の訪問介護事業所が、障害者自立支援法のサービスが始まった2006年10月以降に同市から受け取っていた介護給付費のうち、同容疑者の ...
このようなすばらしいパワーをもつ緑茶について、イングランド北東部にあるNewcastle大学が、緑茶が認知症への予防性をもち、さらには、消化器官で消化された後も効果を発揮すると発表しました。 さらにすごいのは、消化後の緑茶が持つ化合物が抗がん性を持ち、腫瘍細胞の ...
認知症治療の連携構築に力 大竹のメープルヒル病院 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
大竹市玖波のメープルヒル病院が認知症の早期発見や適切な治療を進める拠点「広島県西部認知症疾患医療センター」に指定され、20日で半年になる。センターは神経内科の医師と保健師、臨床心理士、精神保健福祉士で構成。電話相談や専門的な診断、医療・介護従事者への ...
UD採用の案内板お目見え 駅や美観地区へスムーズに - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
倉敷市のJR倉敷駅南に位置する商店街に、誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)を採用した新型の誘導案内板がお目見えした。同駅や美観地区、商店街一帯をスムーズに移動できるよう市が設置。2015年度までに順次、市中心部で同タイプ約40基を整備する。 ...
映画や演歌を出張上映 つるぎ町の元職員「高齢者の生きがいに」 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
つるぎ町貞光西浦の長谷川貞良さん(71)=元貞光町職員=が、美馬市とつるぎ町の集会所や高齢者福祉施設を回り、映画や演歌コンサートのDVD上映会を開いている。高齢者の生きがいづくりの支援や引きこもり防止が目的。参加者からは「憩いの場になった」「来るのが ...
倉敷駅前に新型案内板 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
倉敷市のJR倉敷駅南に位置する商店街に、誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)を採用した新型の誘導案内板がお目見えした。同駅や美観地区、商店街一帯をスムーズに移動できるよう市が設置。2015年度までに順次、市中心部で同タイプ約40基を整備する。 ...
認知症の理解深めて ステッカーで普及運動 篠山 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
篠山市の保健師や介護士らでつくる「認知症キャラバン・メイト連絡会」(事務局・篠山市)は、認知症への理解を深める講座を受けた学校や施設に、特製ステッカーを配る運動を始めた。連絡会は「500カ所に張ってもらうことが目標。どの地域にも認知症の理解者がいるよう ...
福祉の知識 悪用か 介護費不正受給 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
元道職員が身体障害者を装って介護費用を不正に受け取っていたとされる詐欺事件。逮捕された札幌市手稲区の小杉田光雄容疑者(75)は、道職員時代に福祉業務に携わり、退職後は介護施設を設立していた。共犯として逮捕された同区の元介護福祉士佐藤美佐子容疑者(57) ...
王铎的书法以草书成就最高,他笔下的草书苍劲老健,雄浑恣肆 在中国书法史上,有两位书法大家引人瞩目,一位是王羲之,另一位是王铎,因此有“先王后王”之说。王铎(1592 ...
2011年01月13日()
徳山駅を街づくりの核に 周南市とJR西が協定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進む中、バリアフリーで優しい駅づくりを進め、駅周辺の再開発の第一歩にもなる」。JRの大阪工事事務所の三浦勝義所長は「駅を利用していただくのが便利になる。徳山駅が核になって街が発展するよう願っている」と述べた。(福家司)
警察犬、高齢「迷子」探しに活躍 枕嗅いで79歳を発見 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
最近の特徴は、行方不明者の8割以上を高齢者や認知症患者が占める点にある。高齢化の急速な進展が背景にありそうだ。 認知症に詳しい岡山大医学部の阿部康二教授(神経内科)によると、「徘徊」(はいかい)は認知症の症状のひとつで、居場所や自分の外出した目的が ...
認知症男性からも5400万 ベストパートナー勧誘 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
被害者の証言から、認知症の男性まで狙って、身の回りの世話を焼くなど、大金を出させるための手段を選ばぬ勧誘方法が浮き彫りになった。 東京都新宿区の女性(53)が、父親(88)の巨額投資に気付いたのは、二〇〇六年の大みそかだった。父親が一人で暮らす豊島区の ...
クボタ、欧州や中国の農機大手買収へ 「畑作用を強化」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護事業への参入を検討していることも明らかにした。 益本社長は「イタリアやドイツの農業機械メーカーを調べている。技術のある中国の地場メーカーにも関心をもっている。円高で買収のチャンスだ」と話した。畑作中心の南米やアフリカ、ロシアでの農機販売も目指す ...
不正目的で事業所運営か 詐欺容疑の元道職員 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害を装った介護給付費の不正受給事件で、逮捕された札幌市手稲区の元道職員小杉田光雄容疑者(75)が代表を務めていた同市内の訪問介護事業所が、障害者自立支援法のサービスが始まった2006年10月以降に同市から受け取っていた介護給付費のうち、同容疑者の ...
障がい者の在宅介護状況1 回答は母親が75%超 - 障がい者の働く場ニュース (媒体での記事掲載終了)
1977年に16の共同作業所によって結成され、現在全国1800か所を超す会員を有する『きょうされん』が、『家族の介護状況と負担についての緊急調査の結果』を公表した。これは先日NHKでも取り上げられ、話題となっている。今回は調査の基礎部分をお伝えしたい。 ...
王铎的书法以草书成就最高,他笔下的草书苍劲老健,雄浑恣肆 在中国书法史上,有两位书法大家引人瞩目,一位是王羲之,另一位是王铎,因此有“先王后王”之说。王铎(1592 ...
【ゆうゆうLife】認知症 長期入院で生活保護も… - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
精神科に入院している認知症の人で、退院可能な人は半数に上るといわれる。しかし、問題行動が納まっても、地域に訪問診療、適切な介護サービス、日常生活支援などの条件が整っておらず、入院は長期化しがちだ。低所得の人の中には、入院費がかさんで生活保護に至るケース ...
悪質住宅修理、再び増加 富山県消費生活センターに相談 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
不要な工事で高額な代金を請求する悪質な住宅修理に関するトラブルが、富山県内で再 び増えている。2005年に高齢者を中心に被害が広がった後は減少傾向にあったが、0 9年以降、認知症の高齢者を巻き込んで被害が広がっており、県消費生活センターは悪質 業者への ...
お年寄りの孤立防げ 生活実態、初の全国調査 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
戸別訪問を通じて、閉じこもりや認知症の予備群の早期発見にもつなげる考えだ。こうした全国規模の調査は初めてで、すでに市区町村に要請した。 介護保険制度は3年に1度見直しており、次の改定は2012年度。各自治体は今春から、施設数や保険料などの介護事業計画を ...
日本医療事務センター、有料老人ホームを本格展開 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅介護のサービス拠点の近くに設け、顧客の選択肢を増やす。在宅介護の拠点も3割強増設する。主力の医療事務は成長が鈍化しており、成長を見込める介護事業の拡大を目指す。 訪問・通所介護サービス事業所も13年3月までに4割増の91カ所に増やす。 ...
"セントケア"が考える これからの「在宅介護」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
施設内では専属のケアマネジャーがそれぞれのケースにあったプラン(計画)を作成し自宅での生活を支えます。 今までの介護保険サービスと違う点は? 今までの介護サービスは居宅支援事業者が立てるケアプランを基に、様々なサービス事業者がサービスを提供します。 ...
障害者装い介護費用詐取した疑い 元北海道職員らを逮捕 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
身体障害者を装って介護費用などを不正受給した疑いが強まったとして、北海道警は13日、札幌市手稲区の元道職員小杉田光雄容疑者(75)と、同市手稲区の介護福祉士佐藤美佐子容疑者(57)の2人を詐欺容疑で逮捕した、と発表した。 道警などによると、小杉田容疑者 ...
給付金詐取の疑いで逮捕、障害の程度偽る - TBS News (媒体での記事掲載終了)
障害の程度を偽って介護給付金をだまし取ったとして、北海道庁の元職員の男と元介護ヘルパーの女が逮捕されました。「寝たきり」だったはずの男は、歩く姿がたびたび目撃されていました。 捜査員に肩をかりて階段を降りる札幌市手稲区の元道職員、小杉田光雄容疑 ...
名古屋市立大大学院医学研究科の岡嶋研二教授らは、マウス実験によって赤ワインに含まれるポリフェノールの一種である「レスベラトロール」に脳の認知機能を向上させる働きがあることを突き止めました。認知症の予防や改善につながる成果とのこと。 ...
元道職員ら2人逮捕 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
足が不自由で歩けないと偽り介護費をだまし取ったとして、札幌市に住む元道職員の男と介護士の女の2人が詐欺の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、札幌市手稲区の元道職員・小杉田光雄容疑者と介護士の佐藤美佐子容疑者の2人です。小杉田容疑者らは、足が不自由で ...
詐欺容疑元道職員ら逮捕 障害偽装 三百数十万円不正受給 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの重度障害を装って介護給付費を不正受給していたとして、札幌手稲署は13日、詐欺の疑いで、元道職員で無職小杉田光雄容疑者(75)=札幌市手稲区金山1の1=と、無職佐藤美佐子容疑者(57)=手稲区稲穂1の7=を逮捕した。2人は容疑を否認している ...
寝たきりのはずが歩いていた…介護費サギで逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
足が不自由で歩けないと重度の障害を装い、札幌市から介護費用など約300万円をだまし取った疑いで元北海道庁職員の男とヘルパーの女が逮捕されました。 逮捕された札幌市手稲区の元北海道立保健所職員・小杉田光雄容疑者(75)はヘルパーの佐藤美佐子容疑者(57)と共謀 ...
予算・税制 2011 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
――医療と介護保険の持続可能性を高めるためにはどうすればいいか。 「医療・介護は現役世代の保険料と税金でその年の高齢者の医療費を賄う完全な仕送り方式。積立金のある年金と異なり、備えがほとんどない。民…続き (2011/1/13 4:00更新)
詐欺の元道庁職員ら2人逮捕 障害装い介護給付金を詐取 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
重度の身体障害を装い札幌市から三百数十万円の介護給付金をだまし取ったとして、北海道警は13日、詐欺の疑いで、元道庁職員の無職小杉田光雄容疑者(75)=札幌市手稲区=と、小杉田容疑者が経営する訪問介護事業所で働いていた無職佐藤美佐子容疑者(57)=同=を ...
80歳母に食事を与えず放置の男に実刑 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
三重県熊野市の自宅で、介護が必要な80歳の母親に食事を与えずに放置し、死後に年金を不正受給したとして、保護責任者遺棄と詐欺などの罪に問われた無職桐本行宏被告(57)に対し、津地裁(村田健二裁判長)は13日、懲役2年(求刑懲役3年6月)の判決を言い渡した ...
夫と共に歩んだ介護の日々530首 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
難病に倒れた夫と過ごした日々などを題材にした530首の短歌をまとめた歌集「介護のおかげ」を、大山崎町の田中節子さん(67)が出版した。長く続いた介護生活と、その中で見つけた日常の小さな喜びを表現した。 節子さんは、高校卒業後に勤めた職場で、同い年の夫・ ...
手がけコンブづくり交流会/浜中町 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜中町共生型サロン運営委員会主催の「手がけコンブづくり交流会」が11日、町老人福祉センターで開かれた。霧多布地区の高齢者と霧多布、浜中、茶内各小学校児童、町内の障がい者など約90人が集まり、手がけコンブづくりを通して交流を深めた。手がけ昆布は地場産の干 ...
介護の道めざし熱心 富山 就職説明会に100人 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護分野限定の就職説明・面談会が十二日、富山市湊入船町の県民共生センターサンフォルテであり、介護の仕事を希望する約百人が参加した。 リーマン・ショック以降、増加した求職者を人材不足の介護分野への就職に結びつけようと、市とハローワーク富山が主催。 ...
買い物困る高齢者に電話1本で「お届け」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回作成した4千部は、市役所の市民相談窓口や高齢福祉課、豊田駅連絡所のほか、商工会で配布する。今後、半年に1回のペースで内容を見直し、掲載店を増やしていく予定だ。 掲載店の一つ、鮮魚店「魚久」(同市南平8丁目)の西広治久さん(62)は「ここ数年で店に ...
89歳寝たきりの母殺害容疑で長男逮捕 千葉 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県警市川署は12日、89歳の寝たきりの母親を殺害したとして殺人の疑いで、千葉県市川市南八幡、長男のアルバイト警備員、麻原信雄容疑者(62)を逮捕した。同署によると、麻原容疑者は母親を介護しており「お金が無く、生活が苦しかった」と供述している。 ...
「寝たきり」装い600万円不正受給 容疑で元道職員ら逮捕へ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
札幌市手稲区内の元道職員の男(75)が、寝たきりの重度障害があるように装い、介護給付費など約4100万円を不正受給したとされる問題で、札幌手稲署は13日にも、詐欺容疑で元道職員と、当時経営していた訪問介護事業所のホームヘルパーの女(57)を逮捕する方針 ...
【現場の風】資生堂 化粧で認知症予防する療法も研究 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
美に対する資生堂の考え方の根幹をなすといってもいい」 「高齢者を対象に、化粧で認知症を軽減・予防するプログラムを作り、脳波測定などで効果を検証している。化粧セミナーなどで成果も実感している。ゆくゆくは人が最後まで尊厳を持って生きていけるよう、ホスピス ...
寄り添うケアのびのび 伊那の宅幼老所 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さつきさんが宅老所を運営したいと知っていた義兄は、この家の相続権を放棄、夫も運営に同意したという。 改修は耐震から着手した。台所―8畳居間―6畳居室の間仕切りを外して一続きに。これで定員12人分の広さを確保した。トイレは広げて使いやすくし、浴室とつなげた ...
2011年01月12日()
「買い物弱者」へ宅配店リスト 日野の商工会4千部配布 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回作成した4千部は、市役所の市民相談窓口や高齢福祉課、豊田駅連絡所のほか、商工会で配布する。今後、半年に1回のペースで内容を見直し、掲載店を増やしていく予定だ。 掲載店の一つ、鮮魚店「魚久」(同市南平8丁目)の西広治久さん(62)は「ここ数年で店に ...
济南一六旬驴友在双崖岭不幸坠亡/图 - 新视听网站 (媒体での記事掲載終了)
11日19点半,仲宫镇东路家庄北山脚下,黑暗已经笼罩了整个山脉,只剩下皎洁月光,刚从山上下来的老健(化名)和老忠(化名)一见到小霞(化名),三人立刻抱头痛哭,“大哥没了,大哥 ...
障害偽装の元道職員ら逮捕へ 600万円不正受給容疑 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市手稲区内の元道職員の男(75)が、寝たきりの重度障害があるように装い、介護給付費など約4100万円を不正受給したとされる問題で、札幌手稲署は13日にも、詐欺容疑で元道職員と、当時経営していた訪問介護事業所のホームヘルパーの女(57)を逮捕する方針 ...
キユーピー、ドレッシングシリーズに多くの人が使いやすい「ヒネルキャップ」を採用 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
従来の中栓に比べて弱い力でも開けられるなど、いわゆる「ユニバーサルデザイン」なキャップとしての特徴がある(【発表リリース】)。 「ヒネルキャップ」とはキャップを締め込むだけで中栓が簡単に開けられる、ユニバーサルデザイン(老若男女などを問わず出来るだけ ...
ホームヘルパー2級研修受講対象者は半額助成されます! - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
就業率の高さで人気のホームヘルパー2級資格。平塚市民の方で、以下の条件に合う対象者なら、平塚市から研修費用の半額(上限3万円)の助成が受けられるのをご存知ですか? 対象は、【1】平塚市内在住【2】ホームヘルパー研修を終了後30日以内の方【3】研修受講時に高齢 ...
初めてつくる男の料理教室 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課では「初めてつくる男の料理教室〜65歳からのかんたん料理〜」を1月19日(水)、福祉会館で開催する。時間は10時〜13時半。栄養に関する講話有。 概ね65歳以上の男性対象、参加無料。持ち物はエプロンと三角巾(またはバンダナ)。 ...
同園では毎月近隣のグループホームなどを訪問し、手遊びなどを通じて高齢者との交流を深めている。 この日は同施設のクリスマスパーティーに、園児たちがサンタクロースの衣装を着て登場。利用者たちは小さなサンタに「かわいい」と目を細めていた。 ...
千葉で男女焼死、介護を苦に無理心中か - TBS News (媒体での記事掲載終了)
警察は、この住宅に住む鈴木正雄さん(85)が、妻の喜代子さん(80)の介護を苦に無理心中したものとみて調べています。 鈴木さんは普段から喜代子さんを介護していましたが、朝、ヘルパーが自宅を訪れた際、「妻の介護に疲れた」と話していたほか、自宅には書き置き ...
千葉・高根台団地 民間事業者向けに土地を譲渡 UR - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
周辺にはUR賃貸住宅、戸建て住宅、商業施設、高齢者福祉施設、子育て支援施設などが立地し、今後新たに医療施設も建設される予定。 案内書の配布場所は、UR千葉地域支社団地再生調整チーム(千葉市美浜区中瀬1の3幕張テクノガーデンD棟19階)。 ...
消費者問題の論文賞 佐賀大の松尾さん全国最優秀 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
もう一つは、消費者教育の充実で、高齢者の利用が多い病院での啓発チラシ掲示に加え、公民館や福祉施設での出前講義、家族やホームヘルパー向けの情報提供や研修を挙げている。さらに、社会的弱者の保護や、違反業者に対する公表措置などを定めている県消費生活条例 ...
周南の2診療所休診 運営の神田医師が墜落死 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
脚が悪く遠くの病院には行けない。薬がなくなり、どうすればいいのか」と話す。 中須診療所に近いグループホーム悠楽苑(えん)も、診療日には入所者が通っていた。「高齢で要介護や要支援の認定を受けた人ばかり。早急な対応が必要」と松本洋平苑長(31)。 ...
介護サービス・有料老人ホーム業社の売上高合計が5年前の2倍に拡大していることが、帝国データバンク(東京都港区)の調査で明らかになった。 同社の「介護サービス・有料老人ホーム業の経営実態調査」によると、売上高が判明した7022社の2009年度の売上高は4 ...
デンタルサポート、愛知県の住宅型有料老人ホームと訪問介護事業所をM&A - YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デンタルサポート株式会社(所在地:千葉県千葉市、代表取締役社長・CEO:寒竹 郁夫)は、株式会社キュアプラス(所在地:愛知県、代表取締役:洪 雄吾)から、住宅型有料老人ホーム2棟と、併設の訪問介護事業所の事業を継承いたしました。今後もM&Aを積極的に活用 ...
デンタルサポート、愛知県の住宅型有料老人ホームと訪問介護事業所をM&A - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デンタルサポート株式会社(所在地:千葉県千葉市、代表取締役社長・CEO:寒竹 郁夫)は、株式会社キュアプラス(所在地:愛知県、代表取締役:洪 雄吾)から、住宅型有料老人ホーム2棟と、併設の訪問介護事業所の事業を継承いたしました。今後もM&Aを積極的に活用 ...
2011年01月11日()
長谷川和夫 その2【全4回】 パーソン・センタード・ケア その人らしさ重視の介護を(1) - 11/01/12 | - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
認知症ケアで重要になるのは、その人(認知症患者)を中心にしてあげること。トム・キットウッド(英国の心理学者)が提唱した「パーソン・センタード・ケア」の考え方です。介護する側が「私に任せて」と、本人の意思を無視したパターナリズム(父権主義)の姿勢では困る ...
その効果とはアルツハイマーなどの認知症を防ぐというものだ。 そう発表したのはイングランド北東部にあるNewcastle大学。彼らの研究により、緑茶が持つ認知症への予防性は消化器官で消化された後も効果を発揮することが分かった。 この研究リーダーであるOkello博士 ...
三菱東京UFJ銀が両替依頼書など窓口用紙を改訂 業界初のUD文字使用、記入スペースを拡大 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
三菱東京UFJ銀行は今月下旬から、両替依頼書など窓口の申込用紙を、国内の銀行で初めてユニバーサルデザイン(UD)に切り替える。数字や文字を、すべての人に見やすい書体するほか、記入スペースも約2倍に拡大するなど、高齢者や障害者らの利便性向上をはかる。 ...
三菱東京UFJ銀が両替依頼書など窓口用紙を改訂 業界初のUD文字使用、記入スペースを拡大 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
三菱東京UFJ銀行は今月下旬から、両替依頼書など窓口の申込用紙を、国内の銀行で初めてユニバーサルデザイン(UD)に切り替える。数字や文字を、すべての人に見やすい書体するほか、記入スペースも約2倍に拡大するなど、高齢者や障害者らの利便性向上をはかる。 ...
寝たきりでも住み続けられる高齢者専用住宅 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
船橋市にできたのは、訪問介護が専門の民間企業が造った60歳以上の人が対象の高齢者専用住宅。24時間営業の訪問介護事業所が併設されていて、寝たきりの状態になっても住み続けられるのが特徴。全ての部屋に緊急呼び出しボタンも設置されている。 ...
周南2診療所休診で住民不安 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
脚が悪く遠くの病院には行けない。薬がなくなり、どうすればいいのか」と話す。 中須診療所に近いグループホーム悠楽苑(えん)も、診療日には入所者が通っていた。「高齢で要介護や要支援の認定を受けた人ばかり。早急な対応が必要」と松本洋平苑長(31)。 ...
「介護は大切な時間」 日野の女性が14日体験披露 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ほぼ寝たきりになっても母は最期まで母らしかった。動かない手をふるわせながら、野口さんの肩に湿布を貼ろうとしてくれたこともあり、自分の体を差し置いて娘の自分を思ってくれる姿に涙が出たという。 介護中に描いた絵などを集めて18年に都内で個展を開催。19年に ...
愛光学園関東同窓会代表 川原国男(かわはら・くにお)さん=西条市出身 先細り懸念 てこ入れ - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県八千代市で病院を経営する愛光同期生に誘われ、7年前から医療相談室長として勤務。120の療養病床を備えており、脳梗塞など長期療養が必要な患者を受け入れるための調整を近隣病院と行っている。 同県船橋市で妻、長男と3人暮らし。60歳。
「北海道の赤ひげ先生」が札幌市の事業仕分け判定に待った - BNN プラス北海道365 (媒体での記事掲載終了)
「おとしより憩の家」の担当部局である市保健福祉局の高齢福祉課は、「おとしより憩の家は、高齢者が身近に集う場所であり、安否確認にもつながっており、こちらとしては廃止を考えてはいなかった。箇所によって利用者数は異なるが、(補助金を)見直しながらでも続けて ...
高齢者にクイズや模擬申告 確定申告前に税金講座 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
2月16日から始まる確定申告を前に、お年寄りを対象にした税金講座が11日、佐賀市の平松老人福祉センターで開かれた。模擬確定申告で書類を作成したり、税金計算の仕組みや節税のノウハウを学んだ。 高齢者大学「平松清風大学」で学ぶ60~88歳の約130人が受講 ...
抗認知症薬の少量維持、選択肢の一つ - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の原因として、アルツハイマー病は最もよく見られる疾患だ。 アルツハイマー病の初期は健忘が出現し、5年から10年をかけて意欲低下、無気力が出てくる。「病状が進行すると、寒い時に服を着て、暑い時に服を脱ぐといったことが判断できなくなるほか、自分で自分を ...
武田、米社からアルツハイマー症マーカー解析法の開発・製造権取得 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
武田薬品工業は11日、米バイオ企業のジンファンデル社(ノースカロライナ州)から、アルツハイマー型認知症発症の診断に有効とされる生体内遺伝子(バイオマーカー)の解析法を全世界で独占的に開発、製造、販売する権利を取得したと発表した。 ...