介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年11月20日()
昔思い出し認知症予防 「回想法」全国シンポ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
最初に国立長寿医療研究センター(大府市)の内科総合診療部長遠藤英俊医師が講演し、「認知症の予防には心と体を使い続けることが大事」と回想法の意義を話し、ゲストで来日した英国の回想法指導員バーニー・アリーゴ氏と対談。バーニー氏は「お年寄りのスキルや知識を ...
介護保険改革 負担増、小手先の策では - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
利用が増え続ける介護保険が、大きな岐路に差し掛かっている。 厚生労働省は、このままなら2012年度、65歳以上の平均月額保険料が5200円にまで膨らむという試算を明らかにした。今より25%も上がることになる。 さすがに高すぎると考えたのだろう。 ...
4分の3超「介護必要になるかも」 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
それによると、4人に3人が自分自身が寝たきりや認知症の要介護者になるかもしれないと不安に思っていることが分かった。家族が要介護者となることへの不安も8割近くの人が抱いており、少子高齢化の進行に伴う不安感の拡大がうかがわれる結果となった。 ...
三条市、来年1-3月の介護保険調査関連嘱託員募集 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
三条市は嘱託員として来年1月から3月までが任期の主任介護保険認定調査員と介護保険認定調査員それぞれ1人を募集している。 原則的な勤務時間はいずれも午前8時30分から午後5時の間で1日7時間30分勤務、休日は、土、日曜と祝日、任期は来年1月1日から3月31日まで。 ...
4分の3超「介護必要になるかも」=自分と家族の将来に不安―内閣府調査 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
それによると、4人に3人が自分自身が寝たきりや認知症の要介護者になるかもしれないと不安に思っていることが分かった。家族が要介護者となることへの不安も8割近くの人が抱いており、少子高齢化の進行に伴う不安感の拡大がうかがわれる結果となった。 ...
4分の3超「介護必要になるかも」=自分と家族の将来に不安-内閣府調査 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
それによると、4人に3人が自分自身が寝たきりや認知症の要介護者になるかもしれないと不安に思っていることが分かった。家族が要介護者となることへの不安も8割近くの人が抱いており、少子高齢化の進行に伴う不安感の拡大がうかがわれる結果となった。 ...
介護保険の利用料増「容認」2割 保険料上昇の抑制策で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険料の上昇を抑えるため、利用者の負担を増やすことを容認する人は2割だったことが20日、内閣府が公表した介護保険制度に関する世論調査で明らかになった。税金の負担割合の引き上げを求める人が4割超と最も多い。厚生労働省が打ち出した制度見直しの方向と相反 ...
自分や家族の介護 4分の3が「不安ある」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
不安を訴える声は2003年7月の前回調査を上回り、老後に寝たきりや認知症になることへの懸念の高まりが浮き彫りとなった。 不安が「ある」との回答は、自分自身についてが7年前の前回調査比6.1ポイント上昇の75.1%、家族については同4.1ポイント上昇の77.6%だった。 ...
【会社ウオッチ】ツクイはPER6倍弱、5期連続の増収増益で好買い場 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
うち、在宅介護事業売上が全体の75.1%を占め主力。この部門の営業利益率は13.4%。さらに、在宅介護事業の内訳は、デイサービス、訪問介護、訪問入浴、グループホームなどがあり、デイサービスが主力。第2四半期(4~9月)ではデイサービス21ヵ所、有料老人ホーム2ヵ所 ...
真鍋島に介護施設整備へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
笠岡市は19日の市離島振興委員会で、笠岡諸島の真鍋島で初めてとなる介護保険のデイサービス施設を整備する方針を明らかにした。来春オープンを目指し、介護サービス事業者などを今後調整していく。 西山敏昭地域福祉課長が説明した。真鍋島は高齢化が進む半面、介護 ...
国内最高齢114歳 長谷川さん誕生日 佐賀・基山町 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
同町の介護老人保健施設「あおぞら」に入所しており、施設によると、午前7時半ごろ、職員が部屋を訪ね「お誕生日、おめでとうございます」と祝福すると、「はい」とほほ笑んだという。 長谷川さんは1896(明治29)年生まれで、詩人宮沢賢治と“同い年”。 ...
新発田市長選、あす投開票 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐藤氏は「高齢者や障害者に優しい都市づくりを進め、駅前ににぎわいを取り戻すためにも、バリアフリー・橋上化は必要」と事業の継続を訴え、鬼嶋氏は「総事業費38億円の投資に見合う効果があるか疑問だ。いったん事業を凍結して、これまでの経過を含めて検証すべきだ」 ...
特区一斉提案 全国一律の壁を突き崩せ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
保育所の居室面積基準の緩和、病院の特例病床算定手続きの見直し、ショートステイ(短期入所療養介護)の利用者制限の撤廃、下水道構造基準の廃止など、23項目に及び、全国の47都道府県知事がいずれかの項目で提案者に名を連ねた。 保育所や病院、介護施設など住民に ...
減塩、薄味「食のUD」 嬉野9旅館がメニュー開発 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
12月に嬉野市で開く「ユニバーサルデザイン(UD)全国大会」を前に、嬉野温泉の旅館が減塩、薄味で高血圧や糖尿病で食事制限がある人や高齢者にも優しいメニューを開発した。「食のUD」として、家族3世代で旅行が楽しめる観光地をアピールする。 ...
最高齢、佐賀の長谷川さん誕生日 114歳、元気な笑顔 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
国内最高齢の長谷川チヨノさんが20日、入所している佐賀県基山町の介護老人保健施設「あおぞら」で、114歳の誕生日を迎えた。朝食の際「おめでとうございます」と言葉をかけた同施設職員に「ありがとう」と元気な笑顔で応えた。 施設職員によると、長谷川さんは今月 ...
認知症の理解深めて あす臼杵でフォーラム - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
「臼杵市認知症市民フォーラム―認知症予防のできるまちづくりを目指して」が21日午後1時半から、市民会館大ホールである。入場無料で、多くの参加を呼び掛けている。 市、市医師会、臼杵市の認知症を考える会(藤野孝雄代表世話人)などが共催。 ...
2010年11月19日()
働き盛りの認知症知って 12月につくばでフォーラム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「認知症フォーラムinいばらき」が12月5日、つくば市で開かれる。9回目の今回は、働き盛りの世代で症状が現れる「若年性認知症」がテーマだ。発症した人と介護する家族が苦しみや悩みを会場に向けて発表する場もある。 公益社団法人「認知症の人と家族の会」県支部 ...
介護保険改正 厚労省素案 高所得者は2割負担 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は十九日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の介護保険部会に対し、二〇一二年度の介護保険制度改正に関する意見書素案を提示した。財源確保のため検討が必要とした事項では、年金収入が年三百二十万円を超える高所得者の自己負担(現行一割)を二割に ...
介護保険 民主党はどう見直す - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が示した二〇一二年度からの介護保険制度見直しの素案にはやむを得ない面もあるが、多くが介護給付の抑制につながり、利用者の反発は免れない。最終決定する民主党の責任は大きい。 素案は介護保険の財源確保のため、利用者の負担増や給付の縮小を柱にさまざま ...
介護保険の利用料増、高所得者は2割負担へ 厚労省方針 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2012年度の介護保険制度改正に向けて、厚生労働省は19日、本格的な利用者の負担増に踏み切る方針を打ち出した。利用料に対する高所得者の自己負担を2割に引き上げ、サービスを使う際の利用計画(ケアプラン)づくりを有料化する。保険料の上昇を抑える狙いだが、 ...
ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会)の定例会を開催しました。 - 北海道新聞 (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
今回の定例会、北海道福祉の町づくりコンテスト受賞のお祝いも兼ねています。 皆さんで、記念写真を撮りました。 支援者の皆さん達も、思いを語ってくれました。 立上時からご支援頂いた社会福祉協議会小坂会長さんも駆けつけてくれました。
奄美豪雨1カ月 結いの精神が力に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
西仲間地区のグループホーム「わだつみ苑」では入所者のお年寄り9人が施設で濁流にのまれた。名瀬の消防本部が施設に近づけない中、地元消防隊員や住用総合支所の市職員のほか、近くの道の駅や食堂の従業員ら多くの地域住民が救助活動に参加した。 ...
介護保険改革、新サービス複数導入 職員の処遇改善継続 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
一定の研修を受けた介護職員が、たんの吸引といった一部の医療サービスを提供できるようにする。医療と介護を組み合わせて提供できる「複合サービス」を導入する方針も明記した。 認知症の人の介護負担の軽減も目指す。介護する家族の負担を軽減するため、日帰り介護 ...
介護保険改革、負担増の効果薄く 財源、基金取り崩し確保 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が19日まとめた介護保険制度改革の原案は「応急措置」の色合いが濃い。65歳以上で年収320万円以上の高齢者については利用者負担を引き上げる方針だが、確保できる財源には限界がある。消費税増税の論議を封印しているため、税金の投入拡大に踏み込むことができ ...
在宅体制どう実現 自助努力への支え必要 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2012年度の介護保険の見直しでは費用のかさむ施設入居介護への依存を脱却することが課題となる。自宅で暮らす高齢者の自助努力を支える在宅サービスを後押しし、介護費用の膨張を抑える工夫が重要になる。 「たまには夜に自分の時間が欲しい」。認知症の高齢者と同居する ...
介護利用料、高齢者2割に上げ 年収320万円以上 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)に2012年度の介護保険制度改革の原案を提示した。介護給付費の増大に対応した負担増を打ち出したのが特徴で、年収320万円以上の高齢者の利用者負担を現行の1割から2割に引き上げる案などを盛り込んだ。 ...
ブログに投稿 - シネマトゥデイ (媒体での記事掲載終了)
この日は普段映画を観る機会の少ない視覚や聴覚に障害のある方や、高齢者の方にも作品を楽しんでもらうべく、日本語字幕および活弁による副音声をつけたバリアフリー版の上映会となった。また、テアトル新宿では劇場公開時にバリアフリー版での上映も決定している。 ...
子育てや安全事業を充実、藤沢市が12月補正予算案提案へ - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
「安全・安心」では、認知症高齢者グループホーム2施設の開設準備経費助成特別対策事業費として2160万円を計上。既設の同ホームの防火安全対策を高めるため、スプリンクラー、火災報知機の設置助成経費を853万円増額する。
【介護保険改革】保険料抑制に四苦八苦…消費税封印に限界 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護費用は急増しているが、保険料引き上げはできるだけ抑えたい-。19日に提示された介護保険制度改革の素案は、新たな恒久財源の見通しが立たない中では、給付と負担のバランスを保つ工夫が限界に近くなっている姿を浮き彫りにした。 今回の改革の焦点は、人手不足に ...
賃貸住宅のリフォームに100万円補助、弱者入居を条件に/国土交通省 - 週刊住宅新聞 (媒体での記事掲載終了)
耐震改修、バリアフリー改修、省エネルギー改修のいずれかを含むリフォーム工事を実施した場合に、改修費用の一部を補助する仕組み。原則として、子育て世帯や高齢者世帯などの入居を拒まないことなどが条件。増加する空き家の活用を促し、リフォーム市場の活性化と住宅 ...
賃貸改修費用を戸当たり最大100万円補助、低所得者など入居条件に 国交省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
補正予算成立後、1週間以内をメドに募集を開始したい考えだ。 対象となる住宅は、1戸以上空き家がある戸建てもしくは共同住宅。工事内容は耐震、バリアフリー、省エネのいずれかを含む必要がある。 応募者は、賃貸住宅の賃貸人や賃貸住宅管理業者、改修工事施工者などを ...
介護保険料見直しで試算公表 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しを検討している厚生労働省は、高齢化に伴って利用者が増加し続けると、再来年には65歳以上の保険料が今よりも1000円余り増えて、月額5200円程度になるという試算を明らかにしました。
介護保険料、12年度は月額1千円増 厚労省試算 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、65歳以上の介護保険料が2012年度には全国平均で月額5200円程度になるとの試算を明らかにした。高齢化で利用者が増えることに加え、いまは税金で賄っている介護職員の処遇改善費用を保険料負担に切り替えることで押し上げられる。 ...
介護保険、高所得者の負担2割に 厚労省素案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、2012年度の介護保険制度改正に向け、サービスの財源確保のため、高所得の利用者の自己負担を現行の1割から2割へ引き上げるなど、負担増を求める意見書素案を、社会保障審議会介護保険部会に示した。 要介護4や5という重度者へのサービスを ...
第6次県保健医療計画 高齢化進み874床増 基準病床数 津山・英田は27床不足 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県保健医療計画策定協議会(会長・井戸俊夫県医師会長、25人)で18日、「第6次県保健医療計画」(11~15年度)の基準病床数が示された。一般・療養病床は計2万1172床で、現計画より874床増えるが、県南東部、県南西部など4圏域が「病床過剰地域」の ...
介護保険料、月5200円に 厚労省が12年度試算 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は十九日午前、二〇一二年度の介護保険制度見直しに伴う財政試算を民主党検討チームに提示した。六十五歳以上の月額平均保険料は、高齢化による自然増などの影響で、五千二百円程度に上り、現在の四千百六十円から25%上昇する。基金の取り崩しなどの抑制策を ...
高所得者は2割に引き上げ=12年度介護保険改正で素案-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、2012年度の介護保険制度改正の意見書素案を社会保障審議会(厚労相の諮問機関)介護保険部会に提示した。保険財源の確保のため、高所得者の自己負担割合(現行1割)の2割への引き上げや、在宅介護ケアプラン作成への自己負担導入などを検討する ...
最近はこれらのふたの径が大きくなったり、プルトップが巨大化した缶も出回ってきましたが、ほとんどがビールなどで、高齢者や子ども向け商品がユニバーサル・デザインになっていないことが気になります。 もともとユニバーサル・デザインとは、広く誰にも普遍的に適合 ...
介護付有料老人ホーム・高専賃施設見学と経営セミナー - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
トラストガーデン用賀の杜=リゾートトラストグループの経営する介護付有料老人ホーム。担当者から説明を受けながら施設見学を行う。 ◎高齢者住宅事業経営セミナー=上岡榮信氏が、口コミで集客できるホームとそうでないホームは何が違うのか、具体的な事例を挙げて解説 ...
介護保険5200円も 厚労省試算、65歳以上12年度 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、2012年度に実施する介護保険制度改革の財政試算をまとめ、民主党の介護保険改革ワーキングチームに提示した。現行制度を続ければ65歳以上の人が納める介護保険料(全国平均)は12年度に月額5200円程度と現在の4160円と比べ約1000円増える。 ...
ワタミ株連騰、外食改善と介護・宅配に期待-いちよし投資判断上げ - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
外食事業の安定成長に加え、介護や高齢者向け宅配事業が順調に拡大するとの見方が一部アナリストから示され、買いが優勢となった。一時前日比4.2%高の1604円と、2009年8月10日(4.6%)以来の日中上昇率を記録した。 いちよし経済研究所の鮫島誠一郎アナリストは18日付 ...
エス・エム・エスが大幅続伸、介護・医療で韓国進出を前向き評価 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
介護・医療分野で人材紹介事業などを展開しているが、18日に韓国で現地企業との共同出資による子会社を設立すると発表し、好感された。 韓国も高齢化社会が進展しており、事業展開の可能性があると判断したものだが、市場では今後の同社のアジア展開による収益拡大を期待 ...
介護保険料、月5200円に 12年度、厚労省試算 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は19日、介護保険で65歳以上の月額保険料が全国平均で2012年度には約5200円に上るとの試算を民主党介護保険制度改革ワーキングチームに示した。高齢化に伴うサービス利用増などが影響し、現在の4160円に比べ25%高くなる。 ...
歌やマジック 高齢者楽しむ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
外出する機会の少ないお年寄りに歌などを楽しんでもらおうと、朝日新聞厚生文化事業団が主催した「ゆうゆうビジット」が18日、名古屋市守山区の複合高齢者福祉施設「瀬古マザー園」で開かれた。歌手のおおたか静流(しずる)さんとマジシャンでピアニストの大友剛さん ...
ペットを入り口にお客さまの心を掴んで離さない顧客獲得法公開 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
高齢者から「団塊世代ジュニア」まで全世帯の「23%」が飼育。ペットの健康に配慮した家づくりは「シックハウス」のない健康住宅、また高齢者の「バリアフリー」とも共通する仕様。見込客が見えない今ペットの「癒し」を通した顧客獲得スタイルを公開。 ...
2010年11月18日()
元教員、認知症母の介護明るく描く 御浜町の倉本さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の実母を介護した経験を書き留めた随筆「元気で長生き」(文芸社)を、御浜町下市木の元教員倉本牧雄さん(75)が出版した。妻と二人三脚で取り組んだ介護の苦労を、明るいタッチでつづった。 倉本さんは、1997年に退職するまでの33年間、近大高専(熊野 ...
【ゆうゆうLife】介護保険制度の改正 サービス縮小と負担増に賛否 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の改正に向けた議論が進んでいる。改正は3年に1度で、今回は平成24年度に月額5千円(全国平均)を超えるとみられる保険料の抑制が課題。厚生労働省は10月末、掃除や調理などのサービス縮小をはじめ、さまざまなサービスカットや負担増のメニューを示し ...
『介護予防かわさき体操』 『九ちゃん』歌って 気軽に元気に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
お年寄りの健康づくりを支えようと、川崎市介護保険課がオリジナル体操「介護予防かわさき体操」を考案した。「上を向いて歩こう」など市民におなじみの曲に合わせ、気軽に無理なく全身を動かすことができる。同課はレッスン用DVDなどを市内の施設に配布、高齢者の運動 ...
特養介護職員が医療行為、たん吸引「容認」で安心感 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)の介護職員に、口腔(こうくう)内のたんの吸引など一部医療行為が認められて半年余り。現場では国の“容認”以前から、必要に迫られて実施していた介護職員も多く、看護師による指導など条件付きながら歓迎の声が聞かれる。 ...
【身近で活躍する技術士】後藤技術士事務所所長・後藤昭夫氏 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
各種サービスのインターネット対応が加速し、電子政府、電子自治体の計画も進められていることと、障害者や高齢者などの障壁を低くする道具としてのパソコン、インターネットなどの情報化利用にも注目してきました。 地元自治会の少子高齢化・福祉対策委員会で、とくに ...
百五銀行、医療介護向け融資を強化 残高100億円めざす - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
百五銀行は医療介護分野への融資を強化する。2013年3月期までに100億円の融資を目指す。現在は目立った残高はないが、少子高齢化の流れを受けて今後の成長が期待できると判断。大規模な医療機関を中心に営業攻勢をかける。主力の製造業などの資金需要が細りつつある ...
空き家 福祉の拠点に 大牟田市社協「再生プロジェクト」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、同市三池の民家では、地域の高齢者約25人が月に1回、自由に過ごせるサロンとして利用。2軒とも、利用者は光熱費などを日割りで払い、掃除などの家の手入れは自主的にやっている。 一方、家主にとっても地域貢献ができるほか、定期的に人が利用することで、家屋 ...
介護の日にちなんだフォーラムでロボットによる効果報告/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
介護の日(11月11日)にちなんだ記念フォーラム「みんなで考える これからの介護」が18日、横浜市中区の市開港記念会館で開かれた。講演やパネルディスカッションを通して、介護についての考えを深めた。 横浜市などの主催で今回で3回目。県立保健福祉大の山崎泰彦教授 ...
介護“半数 経済的に利用できず” - NHK (媒体での記事掲載終了)
訪問介護などの事業者で作る団体が、介護保険制度の利用に結びついていない事例について調査したところ、報告のあった事例のおよそ半数が、経済的な理由でサービスが受けられない事例だったことがわかりました。 この調査は、訪問介護などの事業者が加盟する全日本民主 ...
リクルートの就職情報サイト『リクナビ』と漫画『ヘルプマン!』による、介護ビジネスを応援する「HELP MAN!JAPAN」本日スタート! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護業界で先駆者と言われ、活躍をする経営者をインタビュー。初回は「介護は究極のサービス業」と語る株式会社ベネッセスタイルケアの代表取締役社長小林仁氏に介護業界の未来をインタビューしました。 少子高齢化が進む日本において、産業の福祉化は避けて通れません。 ...
玉島小6年生18人が高齢者の介護を体験 唐津市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
唐津市浜玉町の玉島小(瀬戸文隆校長)で18日、介護体験教室があった。6年生18人が高齢者の疑似体験や車いすの介助などを通じ、お年寄りらへの気配りや手助けの大切さを学んだ。 子どもたちは片方の手足に重りや、ひじとひざが曲がらないよう固定するサポーターを ...
カラオケ、認知症に効くかな? 患者歌って三重大が研究 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
カラオケで歌うと、認知症に効果はあるのか――。こんな研究を、三重大学大学院医学系研究科の冨本秀和教授(神経内科)らが12月、通信カラオケ事業を手がけるエクシング社(本社・名古屋市)、ブラザー工業(同)と共同で始める。軽度の認知症の患者に病院や自宅で歌って ...
郡山医師会が看護学校建設を計画 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
郡山医師会が郡山市上亀田の市医療介護病院の敷地内に看護学校建設を計画していることが17日、関係者の話で分かった。 同日までに開いた臨時総会で建設構想を承認した。 医師会役員が理事を務める市内清水台の財団法人郡山高等厚生学院郡山准看護師高等専修学校を統合 ...
医療サイト「yomiDr.(ヨミドクター)」携帯版が登場 衛生グッズセットなどが当たるキャンペーン実施中! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「医療の読売」として好評の医療・介護・健康情報サイトの携帯版です。いつでもどこでも持ち歩ける携帯電話で、さらに気軽に意のままに、医療情報を利用できます。今なら入会者に抽選で「衛生グッズセット」などが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。 ...
2010年11月17日()
大津市、介護保険料少なく徴収 計96万円を追加徴収へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大津市は17日、延べ210人の高齢者から介護保険料を誤って徴収したと発表した。2005年度から今年度にかけて、本来より計248万円少なく徴収していた。条例で不足分をさかのぼって徴収できる09、10年度分の延べ73人から計96万円を追加徴収する。 ...
【FP中浜祐士の金融サバイバル講座】増える医療・介護費 リスク管理を - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
インドでは糖尿病が急増し、関連コストがGDPの2%に達する。(11日、ブルームバーグ) インドでは貧困を脱し快適な生活を手に入れた代償として、糖尿病患者が急増中とのことです。その数は5000万人を超え、現在世界一。さらに今年は、糖尿病による死亡者数が ...
大津市で介護保険料の計算に誤り - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大津市は17日、介護保険料徴収で、延べ187人分の計算ミスがあり、計約248万円の徴収不足があると発表した。平成15年の税制改正に合わせたシステムの一部が変更されていなかったため、17年度以降の合計所得金額が正しく算定できていなかった。 ...
認知症正しく理解を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者をまち全体で支えていくための市の取り組みとして、「認知症サポーター養成講座」が9日、新宿小学校(馬場宏一校長)で4年生を対象に行われた。 当日は相模原市介護予防推進課の大内美佐子さんが講師となり、認知症の症状や患者の心理を解説。 ...
会場に大きな拍手 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者、健常者が一緒になって開く演奏会「皆楽楽(みらら)」が10月23日、日野南地域ケアプラザで行われた。当日は多くの人が来場した。 これは障害者にも演奏発表する場を設け、皆で音楽を楽しむ”バリアフリーな演奏会”を目的に開催して今回で4回目となる。 ...
一軒家で認知症デイサービス - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が利用する「愛さんさん」は、静かな住宅街の一角にある「一軒家のデイサービス」だ。 「家にいる感覚で普段通り過ごしてほしい」と竹内代表。利用者は居間でテレビを見て世間話をしたり、畑仕事や小物作りをしたりと、それぞれ自然体で過ごす。 ...
高齢者医療支援の基準見直し (媒体での記事掲載終了)
虚偽申告があった訪問介護事業の事業所を県が指定取り消し - テレビ熊本 (媒体での記事掲載終了)
実際に勤務しない女性を管理者とサービス提供責任者として申請し、訪問介護事業を行っていた熊本市の事業所に対し、県は来月1日付で事業者指定を取り消すと通知しました。取り消しを受けることになったのは、熊本市九品寺のハートフレンドです。県の説明によりますと、 ...
介護・看護の天使たちは悩んでいる! 83・6%が「離職考えた」 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
介護・看護職員の慢性的な人員不足が問題視されはじめたのはいつからか。しかし、いまだその解決の糸口は見つかっていない。粘着コーティング技術を生かした、病院、介護・福祉施設、家庭用オムツ処理機を製造・販売するスミロン(大阪市天王寺区)は、全国の現役介護・ ...
認知症支援へ町民団体 来春発足 京極 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【京極】認知症患者と患者の家族らを支援する町民団体が、来年4月に発足する。後志管内では初めてで、活動を支援する町は「患者が安心して暮らせるまちづくりにつながれば」と話している。 京極町によると、町内で在宅介護サービスを受けているのは70人で、このうち ...
児童に認知症理解の紙芝居 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県神石高原町で活動するボランティア「キャラバンメイト」が、認知症への理解を深める紙芝居を作った。16日は同町油木の油木小を訪れ、6年生18人を前に初めて上演した。 紙芝居は縦43センチ、横62センチで計11枚。下校中の児童が、道に迷った高齢女性に出会う筋立て ...
受賞者の横顔 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
また,老健施設,在宅介護支援センター,デイケア施設等の開設に尽力するなど,かかりつけ医,在宅医療,介護支援などの立体的医療システムを構築し,県民の立場に立った保健・医療・福祉を充実させた功績は大きい. 昭和三年二月四日生まれ(八十二歳),昭和二十八年 ...
創設10周年を迎えた盛岡市大沢川原1丁目の岩手女子高(佐藤章校長、生徒561人)福祉教養科の介護実習出発式は15日、同校体育館で開かれた。初めての実習に臨む1年生23人が介護福祉の仕事の一歩を踏み出した。 2、3年生や保護者ら約100人が出席。 ...
「認知症フォーラムinいばらき」開催 - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
「若年性認知症」とは、65歳未満で発症する認知症を指します。 厚生労働省の研究班報告によれば、患者数は、全国で約3万7800人(H21.3月発表)と推計され、茨城県内でも約1400人とされています。 今回のフォーラムでは、若年性認知症のご家族を介護された実体験の発表、 ...
介護・配食、住民主体で 京丹波のNPOが10周年 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
「住民参加と助け合い」や「地域に根ざした愛ある介護」などの精神の下で活動を展開してきた。 当初は、家族や知人を介した小規模な集まりだったが、年々需要が高まってきた。現在では、介護保険の適用を受ける訪問介護や通所介護、居宅介護支援の利用者は月間150人を ...
古民具に触れて脳を活性化 湖西で高齢者らが資料収蔵庫を訪問 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
古民具との触れ合いを通じて認知症予防などに取り組んでいる湖西市回想法サポーター(五味道隆代表)は16日、白須賀地区のお年寄りを同市吉美の民具資料収蔵庫に招いて、古民具との触れ合い体験を実施した。 (堀内孝義) 同サポーターは、市社会福祉協議会の活動を支援 ...
思い出の扉 回想法の可能性(中) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性は重い認知症。直前までの1時間、一切会話に入れず無言のまま座っていたのがうそのようだった。施設が昨年とり入れた回想法に用いる品の一つがこの写真だ。帽子のようなつばが付いた大きな釜が写っていた。 「昔の生活道具を見たことで過去の生き生きとした頃を ...
介護保険のニーズ把握へ調査/釧路市 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
釧路市は市内の65歳以上を対象に、12月から「介護サービス等ニーズ調査」を実施する。介護保険制度の満足度やニーズを把握する狙い。要介護認定者、特養などの施設入所者のほか、要介護認定を受けていない市民も含め、3500人を無作為に抽出し、調査員が自宅や施設 ...
2010年11月16日()
熱海市医師会長職辞任へ 介護報酬不正受給で引責 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
熱海温泉病院は2005年9月以降、看護職員数を水増しし、県の監査に対して虚偽報告するなどして介護報酬を不正受給し、県から介護療養型医療施設の事業者指定取り消し処分を受けた。 理事長によると現在、同病院の介護療養型病床(全57床)には51人の入院患者が ...
使いやすさ 市民と議論 循環バス『見直しを』 行田 障害者団体がシンポ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
乗車率の低い市内循環バスの見直しを議論し、バリアフリー新法で定める基本構想の策定や、市民と一緒に公共交通政策をつくることなどを市に求める宣言を採択した。 市が昨年行った市民意識調査によると、「住みにくい」と回答した人の七割が「交通の便が悪い」ことを理由 ...
療養病棟、看護師不足で来年休止へ 那須南病院 栃木 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
病院の病床数は一般病棟が100床で、療養病院は50床。療養病棟は高齢者の慢性患者向けに利用されていた。組合長の大谷範雄那須烏山市長は「苦渋の選択だが、看護師不足で療養病棟は当面の間、休止せざるを得ない。看護師確保に全力を挙げ、一日も早く病棟を復活 ...
介護職賃金 1.5万円増 全国6位、見送る事業所も - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は2009年度に県内の介護施設で働いた介護職員1人当たりの賃金が、月額平均で20万8717円となり、前年度から1万5396円増えたと発表した。賃金増加の理由は介護現場の人手不足解消を図るため、国が同年度に導入した「介護職員処遇改善交付金」を多くの事業 ...
「がんばらない介護生活を考える会」がセミナー開催 11月11日「介護の日」に - 食の情報源 (登録) (媒体での記事掲載終了)
がんばらない介護生活を考える会は、ヤヨイ食品などの協賛で11日の「介護の日」に東京都港区のヤクルトホールで「がんばらない介護生活~自分らしい暮らしを支える~」のテーマで約550人が参加して開催し、がんばらない介護生活の実現に向けて介護の考え方をはじめ、介護 ...
松本友里さん、知人に「死にたい…」介護疲れママ友もなく - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護も献身的で、近所の年配男性は「松平さんの奥さんは、亡くなる前のお母さんを介護サービスの車に乗せた時のかいがいしい姿が印象的だった」と話す。 その和歌さんは今年6月末、病没。直後から松本さんに異変が見られるようになった。知人に「死にたい… ...
29件の相談が寄せられ、これに対し看護師・ケアマネジャーなど15人の相談員が答えました。 相談の内容は、「サービスや利用料への不満をケアマネに伝えても、『規則だから仕方がない』と言われた」「サービスを受けたいが、『一人で歩いて出かけられるうちは無理』と役所 ...
生活援助“維持などに効果” - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しが議論されているなか、介護事業を行っている全国の生協が加盟する日本生活協同組合連合会が、調理や掃除などを支援するサービス「生活援助」について調べたところ、利用者の状態の維持や改善に効果があるという結果がまとまり、生協連は「生活援助を ...
子育てさがし 畠山由美さん /児童虐待なくしたい - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
川本産業は底値圏到達で急伸!高配当を見直す - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
重点販売製品である口腔ケア用品は「マウスピュア」ブランドの歯磨き剤や使い捨ての専用スポンジなどで、寝たきりの高齢者の介護用などとして、今後収益を押し上げていく原動力となっている。配当については年1円減配するが、それでも年14円の高配当。 ...
子育てさがし 畠山由美さん -児童虐待なくしたい (11/16 13:08更新) - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
子育てさがし 畠山由美さん 児童虐待なくしたい - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
子育てさがし 畠山由美さん - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
【銘柄診断】ツムラは2Q上ぶれ業績評価と増配、認知症緩和薬効も買い材料 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
ツムラ <4540> は、11月10日に発表した今3月期第2四半期(2Q)累計業績が、期初予想を上ぶれて連続増益率を拡大し、2Q・期末配当も増配したことを評価して割安株買いが続いており、「抑肝散」の認知症緩和薬効も買い材料視されている。本日16日の株価は15円安の2530円と ...
子育てさがし 畠山由美さん 児童虐待なくしたい - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
子育てさがし畠山由美さん 児童虐待なくしたい - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高校時代に米国留学し、帰国後、児童養護施設に1年間住み込みで勤務。短大で保育士の資格を取得後の85年、映像ディレクターの夫と結婚し、86年に三つ子が誕生。93年、栃木県今市市(現日光市)に転居。高齢者介護ヘルパーやケアマネージャーを経て、05年、NPO ...
介護も献身的で、近所の年配男性は「松平さんの奥さんは、亡くなる前のお母さんを介護サービスの車に乗せた時のかいがいしい姿が印象的だった」と話す。 その和歌さんは今年6月末、病没。直後から松本さんに異変が見られるようになった。知人に「死にたい… ...
学研HDが商い膨らませて急伸、11年9月期の営業2ケタ増益予想を好感 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
15日引け後、11年9月期の連結業績予想を発表し、営業利益目標を20億円、前年同期比10.0%増とした。2ケタ増益予想が好感されている。教室・塾事業、高齢者福祉・子育て支援事業とも拠点増設のペースを高める拡大策を掲げている。 ※ニュースの中に同一の ...
那須南病院、療養病床休止へ 看護師不足で来年1月末 患者26人は転院方針 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
南那須地区広域行政事務組合の那須南病院(関口忠司院長)が来年1月末で、療養病棟(50床)を休止する方針を固めたことが15日、分かった。年度内に看護師が15人辞めるため、二次医療機関として救急業務や急性期医療の機能を果たしながら、療養病床の運営は難しいと判断 ...
(11/12)フランスベッド、腹部の圧迫感少なくした電動介護用ベッド - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
フランスベッドは今月下旬、起き上がる際の腹部の圧迫感を軽減した電動介護用ベッド「介護軽減・背上げらくベッド」を発売する。高齢者が体を起こすのにあわせてモーターがマットレスを引き上げ、体とマットレスの間にズレができないようにする。レンタル料は背中と脚部分 ...
つながる:2 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自宅を開放し、趣味の「講座」を通して地域とのつながりをつくる「グループ・スコーレ」の活動は、利安さんが53歳の時、数人の主婦仲間と始めた。 2人の子育てを終え、自宅での学習塾を50歳で閉じた。気がつけば、1967年に入居が始まったニュータウンは高齢化し、夫婦2人 ...
2010年11月15日()
86歳、寺田さん特別賞 浜名湖マラソン - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
ゴール後には後援団体の笹川スポーツ財団から、特別賞として記念カップも贈呈された。 「100歳まで長生きしたいけど、僕はそれだけじゃ満足しない。寝たきりや車いす生活にならず、自分の足で元気に歩いて走れる100歳になりたい」と語る寺田さん。 ...
介護と育児に疲れた?高級住宅街でママ友もなく… - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
だんなさんが忙しいからでしょう」と話している。 また「このあたりは近所づきあいがほとんどないから」と明かし、都会の高級住宅街で孤立し、おしゃべりする“ママ友”もいない中で育児と介護に疲れ果てていた可能性を指摘していた。
学研HD、11年9月期は売上高横ばい、利益は大幅増加目指す - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉・子育て支援事業はニーズの高さをにらんで開設ペースを高める。出版事業は平成23年度の小学校新学習指導要領の実施にともなう学習参考書の改訂により、旧版の返品が予想以上に増加した場合には処分原価が増加する見通し。園・学校事業は平成23年度の小学校 ...
水回り一体化商品、高齢者向けを発表/和光製作所 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化も図った。 仕様は介護浴槽と洗面、トイレ、洗濯機置きのほか、オプションでキッチンも取り付けられる。サイズ幅2・4メートル、奥行き2・5メートル、高さ2・4メートル。価格は210万円を予定。発売は来春を予定している。主にマンション改修で提案していく。 ...
東急不動産、旧コムスンの高級老人ホームを取得 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東急不動産は都内や神奈川県で高齢者向け住宅を運営しており、連携が図れると判断した。同事業の売上高を早期に、2010年度見込みの2倍にあたる100億円規模に拡大する。 同施設の土地と建物をアドバンテージ・リソーシング・ジャパン(旧グッドウィル・グループ)から取得 ...
全国知事会、規制緩和へ構造改革特区の共同提案 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
提案内容は、「リハビリ病棟の廊下幅は2・7メートル以上」という基準の廃止や、「介護予防サービス計画策定の外部委託はケアマネジャー1人につき8件まで」の制限撤廃など。1項目につき35〜47都道府県の知事が提案に参加している。 各都道府県知事が「地方の実情に ...
「再仕分け」、介護予防事業などで「縮減」 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
「再仕分け」の対象になったのは、厚生労働省所管の介護予防事業など5事業です。高齢者が「要介護」状態になるのを予防するための介護予防事業は、去年の事業仕分けで費用対効果が不明だとして「予算の縮減」と結論付けられました。この事業については、事業の参加条件に ...
介護福祉士の実習へ出発式 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士を目指す盛岡の高校生が介護実習を前に、15日学校で出発式に臨みました。 出発式に臨んだのは、介護福祉士を目指す岩手女子高校の介護教養科の1年生23人です。式では、佐藤章校長が生徒一人ひとりに実習認定証を手渡し、2年生から手作りのコサージュが ...
静岡県初の認知症疾患医療センターに注目―『専門医.info』週間アクセスランキング(2010/11/07~2010/11/13)― - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今回の1位は前回に続き静岡県で初の「認知症疾患医療センター」としてNTT東日本伊豆病院が指定されたニュースとなりました。2位も変わらず統合失調症の治療薬「クロザピン」が販売から1年が経過したという話題に。3位には11月14日の世界糖尿病デーに合わせたライトアップ ...
助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人かなざわ総合スポーツクラブ】 - 日本スポーツ振興センター (媒体での記事掲載終了)
中でも、ボウリング教室では高齢者の会員と小中学生が互いに教え合うなど活動を通じて多世代間のつながりが生まれてきているそうです。また、社会貢献の意味も含め開催しているバリアフリー陸上教室では、スポーツを通して障がい者と健常者をつなぐ取り組みを行っています ...
事業仕分け、介護予防「予算縮減額の判定不能」 第1弾と同様 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の行政刷新会議は15日の事業仕分け第3弾後半戦で、要介護状態になる恐れが高い高齢者を支援する介護予防事業(厚生労働省)について、昨年の仕分け結果と同じく「予算縮減」と判定した。ただ、縮減額については評価結果が分かれたため、同じく「判定不能」となった。 ...
みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」、 都内・神奈川県の大学生とiPhoneを使った社会貢献イベント「トイレジャーハンティング in 川崎 ... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」を運営する特定非営利活動法人Checkは、都内・神奈川県の大学生:学生ボランティアとiPhoneを使った社会貢献イベント「トイレジャーハンティング in 川崎」を11月28日(日)に開催します。 ...
スターツコーポレーション、高齢者向け住宅紹介事業を拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象店舗数を現在の約2倍に増やし、首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)をカバーする。賃貸住宅市場が縮小する中、高齢者向けサービスを強化してグループの成長につなげる狙い。 対象の店舗には高齢者向けの賃貸住宅や有料老人ホームに詳しい社員を配置。 ...
志和に高齢者3サロン発足へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
お年寄りを見守る東広島市社会福祉協議会のモデル事業が進む志和町の志和堀地区で今月、三つの高齢者サロンが新たに発足する。生活に不安を抱く人が多いなど、地元のマップ作りで課題が浮かんだ地域に、市社協と民生委員が働き掛けて実現した。住民の交流や支え合いに ...
介護疲れ、薬物で母親殺害、48歳男を逮捕 兵庫・加古川 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「介護に疲れてやった」と容疑を認めている。 逮捕容疑は13日ごろ、養父市吉井の山中に止めた乗用車内で、母親の中谷怜子さん(80)に薬物を飲ませ、呼吸ができないように口や鼻を圧迫するなどして殺害したとしている。 同署によると、13日午後2時35分ごろ、中谷 ...
80歳母親殺害容疑で男逮捕 「仕事なく介護に疲れた」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
約50分後に同署員が駆け付けたが、怜子さんは乗用車の中で既に死亡していたという。 同容疑者も薬物を飲んだとみられ、意識がもうろうとしていたことから養父市内の病院で治療。退院後に同署で事情を聴いたところ、「自分には仕事がなく、介護にも疲れた」と話し、怜子 ...
「介護に疲れた」48歳無職男、母殺害容疑で逮捕 兵庫 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中谷容疑者も睡眠薬を飲み、病院で一時治療を受けた。怜子さんは身体障害者で、同容疑者は仕事がなく、介護に疲れたという趣旨の供述をしているという。 中谷容疑者は13日午後2時半ごろ、「母親が薬を飲んで様子がおかしい」と自分で110番通報したという。
水回り一体化商品、高齢者向けを発表/和光製作所 - 週刊住宅新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化も図った。 仕様は介護浴槽と洗面、トイレ、洗濯機置きのほか、オプションでキッチンも取り付けられる。サイズ幅2・4メートル、奥行き2・5メートル、高さ2・4メートル。価格は210万円を予定。発売は来春を予定している。主にマンション改修で提案 ...
新法へ意見反映要望 障がい者の生活権を尊重して グループホーム学会 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
「障がいのある人と援助者でつくる日本グループホーム学会」(山田優代表)沖縄セミナーが14日、宜野湾市内で開かれ、廃止される障害者自立支援法に代わる新たな障害者総合福祉法に、障がい者の声が最大限反映されるよう訴えた。 今後の福祉政策を議論する内閣府福祉 ...
2010年11月14日()
改正育児・介護休業法施行でも、横行する妊娠・出産退職の強要 産休切り - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
2010年11月12日に「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補語60語が発表され、子育てに熱心に参加する男性「イクメン」がノミネートされた。2010年6月30日から「改正育児・介護休業法」が施行されたこともあり育児休業制度に注目が集まった影響といえるだろう。 ...
こんな週末 - ウーマンエキサイト・Garboコンシェルジュ (媒体での記事掲載終了)
ケースワーカー、ケアマネ、ヘルパー、精神保健福祉士、保健師、役場の福祉主事、もちろん社会福祉士など。 様々な職種の福祉関係者約80人を前に、佐渡の福祉現場のみんなの顔がバーッと頭に浮かんで、再会したような気分に。嬉しさにテンションが上がり、1時間早口で ...
海南市が7、8月に公募していた「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」のシンボルマークが決定した。認知症に対する市民の理解を深めるのが目的。 応募総数は13。マークは大阪府大阪市の塩崎えいいちさん(66)が考案した。コンセプトは海南市の頭文字「か」を ...
介護の最新情報を集めた催し - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢者がきちんと薬を飲んでいるかどうかを見守る介護ロボットなど、介護に関する最新情報を集めた催しが東京で開かれました。 この催しは、東京都が開いたもので、介護ロボットのコーナーでは、カメラで起床や食事などの様子を記録し、異常があれば家族にメールで ...
80歳の母親殺害容疑で男を逮捕 兵庫、「介護に疲れた」供述 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
「介護に疲れた」と供述しているという。 逮捕容疑は13日昼ごろ、同県養父市吉井の山中に止めた乗用車内で、同居する母の無職、怜子さんに薬物を飲ませた上、口や鼻を抑えたり首を圧迫するなどして死亡させた疑い。 怜子さんは現場で死亡を確認。中谷容疑者も薬物を飲んで ...
「高齢者見守り」始動 野木町のモデル地区・新橋 住民らネットワーク - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【野木】住民と自治会、民生委員協議会などが連携し、高齢者など要援護者の生活を地域で支える「町安全・安心見守りネットワーク」事業が今月から、モデル地区の新橋地区で始まった。13日には町老人福祉センターで同地区の見守り協力員らが参加して説明会が行われ、真瀬 ...
80歳母殺害容疑で息子逮捕 「介護に疲れた」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署によると「仕事もなく、介護に疲れた」と供述している。 逮捕容疑は13日、自分の乗用車内で母怜子さんに薬物を飲ませた上、口や鼻を押さえたり首を圧迫したりして殺害した疑い。中谷容疑者も薬物を飲んで病院に運ばれており、養父署は無理心中を図ったとみて調べて ...
80歳母殺害容疑で息子逮捕 「介護に疲れた」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
同署によると「仕事もなく、介護に疲れた」と供述している。 逮捕容疑は13日、自分の乗用車内で母怜子さんに薬物を飲ませた上、口や鼻を押さえたり首を圧迫したりして殺害した疑い。中谷容疑者も薬物を飲んで病院に運ばれており、養父署は無理心中を図ったとみて調べて ...
“バリアフリー楽器”ヘルマンハープ演奏会 相生 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
... バリアフリー楽器”とも呼ばれるヘルマンハープの音色を楽しんだ。 ダウン症の息子のためにドイツ人が開発。楽譜を弦の下に差し挟み、音符と重なる弦をはじいて演奏する。2004年に日本に紹介され、五線譜が読めなくても演奏できるため、障害者や高齢者らにも親しま ...
2010年11月13日()
ほお紅さし こぼれる笑顔 秩父の老健施設美容 専門学生が慰問 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
秩父市寺尾の老人保健施設「ビッラ・ベッキア」(内田全一施設長)で13日、東京・高田馬場にある日本美容専門学校の専攻科生が慰問に訪れ、お年寄りたちに化粧をした。美容技術を生かした慰問で6年前から行っており、この日は20代の男女学生や教職員計14人が訪問 ...
宮城大で「住民同士が支え合う高齢者福祉考える」フォーラム - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
住民同士が支え合う福祉のあり方を考えるフォーラムが20日午前10時、宮城県大和町の宮城大大和キャンパスで開かれる。県社会福祉協議会の主催。 高齢者が孤独死する地域にならないように、住民同士が助け合いながら生活できる環境をつくるる「小地域福祉活動」を ...
重病小児の自宅介護 家族の支援態勢に課題 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
人工呼吸器などをつけて自宅で生活する子どもたちを介護する親たちが、悲鳴を上げている。自宅での介護が困難な時に預けるショートステイや訪問看護など制度はあるが「施設や看護師の人員不足で使いづらい」と訴える。24時間絶え間なく続く介護で体調を崩す保護者も ...
地域挙げ要援護の高齢者支援 野木で見守りネット - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【野木】住民と自治会、民生委員協議会などが連携し、高齢者など要援護者の生活を地域で支える「町安全・安心見守りネットワーク」事業が今月から、モデル地区の新橋地区で始まった。13日には町老人福祉センターで同地区の見守り協力員らが参加して説明会が行われ、真瀬 ...
介護の大切さ学ぶ 小金井小 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
「介護の日」の11日、会津若松市の小金井小で介護体験教室が催され、児童が介護への理解を深めた。 介護大手のニチイ学館(本社・東京都)が全国の小中高校で実施している。 小金井小には市内のニチイケアセンター門田の介護職員らが訪れ、6年生約110人に介護の仕事 ...
尼崎・白井市政8年 (下)「鉄の女」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
議会でここ1年、「そこまで福祉を削るのか」と議論になった施策がある。この10月に始まった70歳以上の市バスの無料パスの有料化。無料にしていた十数億円分は、老人福祉費の半分近くを占めていた。議案が提出された2月議会で、市議からは「高齢者の生活の足に手を ...
超低床式路面電車を全国初導入 長崎電気軌道、2011年2月にも運行 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
車両更新時期に合わせたもので、高齢者らの利用に合わせたバリアフリー対応。早ければ、2011年2月中旬にも運行を開始する予定。 同社は、バリアフリー対応車両の導入を義務付ける交通バリアフリー法の施行後、04~06年にLRTの3000形を3台導入した。 ...
介護の利用料 負担の実感調査 - NHK (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームなど高齢者施設で作る連絡会が、全国の施設を対象にアンケートしたところ、およそ68%の施設が、介護サービスの利用料の負担が重く、利用を控えている人がいると答えていることがわかりました。 このアンケートは、介護保険制度が始まって10年が ...
2010年11月12日()
医療・介護・福祉の就職・転職フェア - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
参加法人名は14、17日付朝刊に掲載予定 参加資格 看護師や薬剤師、介護職など、医療に関する職種への転職を考えている人や、就職を望んでいる人。大学、短大、専門学校、高校を卒業見込みの方も参加できます。同時開催の看護師就職応援キャンペーンでは、中日新聞求人 ...
高齢者向け賃貸が盛況 診療所併設、介護も即OK - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
部屋は段差がないバリアフリー設計で、台所にはIHクッキングヒーターが完備。希望すれば食事サービスも受けられる。 九州で2階建ての持ち家に住んでいたが、階段の上り下りなどが年々つらくなり、都内に住む子供2人の勧めで入居を決めた。介護事業所を併設しており、 ...
高齢者施設で京舞披露 周南 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都・花街の舞妓(まいこ)が12日、周南市の高齢者福祉施設2カ所を訪問した。山口市出身のふく鈴さん(17)。モミジの髪飾り、黒の着物姿であでやかな京舞を披露し、お年寄りを喜ばせた。 孝田町の鼓海園では「祇園小唄」など3曲をホールで舞った。特別養護老人ホームの ...
石見川本駅に商工会移転検討 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
... ほか、平屋の駅舎に移ることでバリアフリーも達成する狙い。今後、町を通じてJRとの交渉を進める。 町商工会は、やや町外れの元中央公民館の建物(1971年築)を町から借りて入居。事務所は2階でエレベーターがなく、町の高齢化が進む中で不便の声も出ていた。 ...
ハローワーク川崎で「かわさき看護職・介護職面接会」開催、大勢の求職者が詰め掛ける/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
ハローワーク川崎(川崎市川崎区)は12日、同所で「かわさき看護職・介護職面接会」を開催した。市看護協会との共催で、3回シリーズの第1弾。この日は福祉・介護職の面接が主に行われ、大勢の求職者が詰め掛けた。 会場には、各事業所の人事担当者らが並び、求職者は ...
サンケイビルが高専賃・介護老人ホーム事業に進出 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
サンケイビルは、高齢者専用賃貸住宅、介護付き有料老人ホームなどシニア向け施設の開発・運営に新規参入する。2020年度までに50施設を開設する。高齢者増加による市場拡大と共に、住宅や施設管理、レストランなど同社の事業ノウハウを生かした事業機会があると判断した。 ...
社会保障給付費94兆円=過去最高を更新、高齢者向け7割―08年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は12日、2008年度に税金や保険料から支払われた年金や医療、介護などの社会保障給付費が前年度比2.9%増の94兆848億円となり、過去最高を更新したと発表した。このうち、高齢者向けの給付費は2.8%増の65 ...
社会保障給付費94兆円=過去最高を更新、高齢者向け7割―08年度 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は12日、2008年度に税金や保険料から支払われた年金や医療、介護などの社会保障給付費が前年度比2.9%増の94兆848億円となり、過去最高を更新したと発表した。このうち、高齢者向けの給付費は2.8%増の65 ...
社会保障給付費94兆円=過去最高を更新、高齢者向け7割-08年度 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は12日、2008年度に税金や保険料から支払われた年金や医療、介護などの社会保障給付費が前年度比2.9%増の94兆848億円となり、過去最高を更新したと発表した。このうち、高齢者向けの給付費は2.8%増の65 ...
比女性2人、介護福祉士目指す 白河 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士を目指すフィリピン女性2人が11日、白河市の特別養護老人ホーム小峰苑に到着し、同施設で歓迎会が開かれた。 日本とフィリピンの経済連携協定にもとづいて受け入れた。 2人はサンドラ・オタカンさん(35)とメルセデス・アキノさん(26)。 ...
社会保障給付、過去最高の94兆円 08年度、高齢化で増加 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立社会保障・人口問題研究所は12日、年金や医療、介護などにかかった社会保障給付費が2008年度は94兆848億円になったと発表した。前年度に比べて2.9%増え、過去最高額を更新した。うち高齢者向けは2.8%増の65兆3597億円となり、総額に占める割合も69.5%と高水準に ...
「老人クラブなど高齢者のグループを中心に考えています。地元紙への広告やダイレクトメール(DM)で集客し、団体客には福島や盛岡、山形にも送迎バスを出しています。高齢者に愛好家の多いグラウンドゴルフなどのコースも4年前に整備しました。 ...
区民祭の売り上げ寄付 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
賑わいのある街づくりを目指し区内の飲食店をサポートしている宮前区飲食業会連合会(前川光希会長)は「高齢者福祉に役立ちたい」と先月25日、区民祭でオリジナルの宮前芋煮やホタテ焼き、じゃがバターなどを販売した売上金の一部を区社会福祉協議会に寄付した。 ...
介護求人情報サイト「かいごジョブ24」オープン。介護職の求人情報を掲載する新サイト。 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護系の求人情報を掲載するサイト「かいごジョブ24」(http://kaigo24.jp/)が、11月12日にオープンいたしました。企業が無料で介護系の求人情報を掲載できるだけでなく、介護資格講座の案内も行うなど、より多くの求職者に活用して頂けるサイトです。 介護系の求人情報 ...
不正に介護報酬2200万円 名古屋市が事業者提訴へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
架空請求で名古屋市から多額の介護報酬を不正受給したとして、市は、訪問介護事業者「アンダンテ」(同市守山区、廃業)と元経営者ら2人を相手取り、3100万円の支払いを求める訴訟を名古屋地裁に起こす。19日開会の11月定例市議会での議決を経て提訴する。 ...
同大社会福祉学部と連携し障害者や高齢者に配慮した仕組みにした。 来年度は毛越寺以外の文化遺産の構成資産にもガイドを広げる。 阿部教授は「世界遺産登録の期待が高まる中、誰もが平泉の魅力を楽しめるようユニバーサルデザインに配慮した」と多くの利用を期待する。
特養・老健など介護施設における人事・労務管理 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
人事考課・給与・定着・年休取得・・・介護事業を成功させる必須条件とは? やりがい、働きがい、そして夢。より良い介護現場の今後の方向性を考える 管理に関するアンケート調査」を行い、その調査結果を公表いたしました。 様化、高度化しています。 ...
生活クラブが保育・介護施設を伴う生協店舗の出店を計画 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
食品店舗だけでなく、保育施設と介護施設を併設した独自の生協店舗構想です。空洞化する地域社会の中で、生協が多世代をつなぐ場所を提供する新たな試み、「食」を中心として子どもから高齢の方までが行き交う場所(たまり場)となることをめざしています。 ...
介護職 面接会に200人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が定めた「介護の日」の11日、県内では最大規模の介護分野の就職面接会が山形市の山形ビッグウイングで開かれた。求職者の就職機会の確保と事業所の人材確保を目的として、山形労働局などが主催。社会福祉法人など県内37事業所が参加した。 ...
愛の貯金箱、支援根付き30年 八幡市老人ク連合会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉のために市に寄付し、毎年約100万円が集まるという。今年も2月から約3700世帯(約5千人)の会員宅に、円筒形のプラスチック製の貯金箱を配布。小銭などをためてもらってきた。 開封作業は9日に行われ、各地域の老人クラブの女性部長たち約80人が ...
「支援センター」を検討 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
松本市では、8カ所の市地域包括支援センターや市高齢福祉課窓口などで相談を受け付けてきたが、相談件数は年々増加。包括支援センターの相談件数は2006年度の91件が、09年度には343件に達した。こうした背景から相談体制の拡充、法人後見の活用が検討されてき ...
相談の大切さシンポで訴え いい日・介護の日 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーに相談し、まずは困っていると声を上げることが大事だと分かった」。ケロッケさんは「介護する側もされる側も笑顔が大切」と話し、動物の物まねを披露。太田さんは「皆が介護で悩んでいる。一人で抱え込まず、ケアマネジャーや地域包括支援センターに相談し ...
富山で精神医学会 現状と将来を語る 日本病院協会長 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同協会の山崎学会長(サンピエール病院長)は「精神科医療の現状と将来の展望」と題して講演。「精神疾患患者も高齢化している。精神科病床を削減するのではなく、特別養護老人ホームやグループホームに転用するなど患者の居住施設を増やすべきだ」と訴えた。 ...
車いすのかたも眼検査が受けやすい・工夫された電動光学台 - 日刊!目のニュース (媒体での記事掲載終了)
しかしながら、高齢化が進む現代では眼の検査を受ける人の1割以上が車いす使用者であるといわれており、今回の「電動光学台 OT-600BF」では検査を受ける患者の立場になって考えた、ユニバーサルデザイン製品となっています。 従来品からの使いやすさはそのままに、足 ...
徘徊高齢者保護を訓練 御浜 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
御浜町で11日、認知症で徘徊(はいかい)する高齢者を行政機関や事業施設などが連携して保護する「徘徊SOSネットワーク」の模擬訓練があった。 同ネットワークは、徘徊で所在不明になった認知症の高齢者を地域住民の協力で早期発見するシステム。 ...
認知症お年寄り捜索訓練 住民が協力し合う津幡町 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
津幡町は十一日、認知症のお年寄りの徘徊(はいかい)を想定した住民参加型の捜索訓練を町中心部で実施した。お年寄りの特徴を商店などにファクスで知らせ、捜索や情報提供に協力してもらう「つばた安心ネット」もテストした。 (山森保) 県の認知症安心ネットワーク推進 ...
北斗星(11月12日付) - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
互いの手のぬくもりを感じながら、安心した表情で眠る2人の姿を笹村さんは「いつまでも見ていたい一幅の絵」と感じた ▼「寝たきりのおじいちゃんは話せないが、おばあちゃんとは意思疎通ができる。おばあちゃんは耳が遠いけど、おじいちゃんのせき払いは聞こえるん ...
2010年11月11日()
携帯で平泉の観光ガイド QRコードで情報 まず毛越寺 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
開発を手がけた県立大学ソフトウエア情報学部の阿部昭博教授は「ぜひ平泉の良さを、このシステムで知ってもらえればうれしい。多くの人たちに対応したユニバーサルデザインに配慮した観光地の取り組みは、県内では初めてでは」と話している。(石間敦)
介護力、全国初のコンテスト 出雲で60人出場 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の担い手が介護力を競い合う全国初の「オールジャパンケアコンテスト」が11日、出雲市今市町北本町3丁目の出雲体育館で開かれた。60人が出場し認知症や食事、入浴、排泄(はいせつ)、ターミナルケアのテーマごとに実技をして専門家のアドバイスを受けた。 ...
フランスベッド、腹部の圧迫感少なくした電動介護用ベッド - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
フランスベッドは今月下旬、起き上がる際の腹部の圧迫感を軽減した電動介護用ベッド「介護軽減・背上げらくベッド」を発売する。高齢者が体を起こすのにあわせてモーターがマットレスを引き上げ、体とマットレスの間にズレができないようにする。レンタル料は背中と脚部分 ...
茨木の介護事業所を指定取り消し 大阪 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
通院介護サービスを提供したと偽って介護報酬を不正に受け取ったなどとして府は11日、障害者居宅介護事業所「Hank'S Friends(ハンクス・フレンズ)」(茨木市主原町)に対し、障害者自立支援法に基づき、指定障がい福祉サービス事業者の指定を取り消したと ...
ニッポンが抱える意外なムショ事情! - アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
ある刑務所には、認知症の高齢者や身体の不自由な人やオカマばかりが集められているという。栃木県にある黒羽刑務所第16工場だ。本作品の著者・本間龍はここで"用務者"という懲役労働に従事した。 認知症高齢者や障害者は、健常者と同じスピードで同じ作業をこなせない ...
「介護は妻への恩返し」 長門裕之さんが体験語る - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
11日の介護の日に合わせ、北九州市は同日、戸畑区汐井町のウェルとばたで、俳優の長門裕之さん(76)による講演会を開催した。市民約800人が、昨年10月に亡くなった長門さんの妻・南田洋子さんの介護をめぐる体験談に耳を傾けた。 市内の65歳以上の3人に1人 ...
玖珠町 福祉バス拡充へ実証運行 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
新設の3路線とも、従来のワゴンで各地区と老人福祉センター、町役場、塚脇地区を週1回、1往復ずつ結ぶ。山田、大隈線が月曜日、小田線が金曜日。バス停は地域の公民館前などに設けた。 高齢者に限らず乗ることができ、料金は片道一律250円(指定の回数券を使用、未 ...
高齢者施設の紹介取次ぎサービスを拡大/スターツピタットハウス - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
「紹介取次ぎサービス」は、高齢者施設をあっ旋するグループのスターツ・シニアパートナーズに入居希望者を紹介するもの。シニアパートナーズは現在、113社(900施設)と提携して高齢者専用賃貸住宅や有料老人ホームを紹介している。 うかるぞ社労士通学講座開講中RKZ ...
左からはねられる傾向も…高齢者の「乱横断」事故増加 1~8月で死者139人 (1/2ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
交通事故死者が年々減少傾向にある中、高齢者の「乱横断」が原因の死亡事故が増加していることが11日、警察庁のまとめで分かった。高齢者が道路を渡りきれず、進行方向の左側から来た車両にはねられるケースも目立つ。警察当局はドライバーに対して「予期せぬ場所で横断 ...
介護電話相談に“不安の声” - NHK (媒体での記事掲載終了)
これにあわせて全労連=全国労働組合総連合など3つの団体が無料の電話相談を行い、ケアマネージャーや介護福祉士などの専門家が対応しました。11日の相談はあわせて80件に上り、このうち60代の男性からは「母親が病院と老人保健施設を行ったり来たりさせられ、1か ...
認知症ケア 高校生学ぶ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市安佐北区の白木高で11日、認知症サポーター養成講座があった。市白木地域包括支援センターが企画し、2年生33人が受講した。 市の認知症アドバイザーで介護支援専門員の広沢智也さん(36)=同区=が、認知症の症状や患者との接し方を説明。「構えず、笑顔で繰り返し ...
「介護日本一」競う 出雲<動画あり> - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人の技能を競う「オールジャパンケアコンテスト」が11日、出雲市の出雲体育館で開かれた。初の開催。全国から約60人が出場し、日本一の長寿県島根で「介護日本一」を目指して技術を競った。 競技は入浴や食事、排せつの介助のほか、認知症患者との ...
認知症高齢者の支援考える - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
県社会福祉協議会は11日、認知症高齢者の地域生活支援の在り方について考える「権利擁護セミナー」を岡山市北区南方のきらめきプラザで開き、行政関係者ら約120人が理解を深めた。 「認知症の人と家族の会」県支部の妻井令三代表が認知症高齢者の実態や支援策について ...
島根で「介護五輪」初開催 入浴など5部門で技術競う - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人たちが入浴介助や食事補助などの腕前を競う「オールジャパンケアコンテスト」が11日、島根県出雲市で開かれた。全国から介護福祉士やヘルパーの資格者59人が参加。入浴、食事、排せつなど5部門で介助技術を競い、最優秀賞の計5人に金メダルが贈られた ...
「介護五輪」5人に金 島根で初開催 入浴介助などを競う - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人たちが入浴介助や食事補助などの腕前を競う「オールジャパンケアコンテスト」が11日、島根県出雲市で開かれた。全国から介護福祉士やヘルパーの資格者59人が参加。入浴や食事など5部門で介助技術を競い、最優秀賞の5人に金メダルが贈られた。 ...
島根で「介護五輪」初開催 入浴など5部門で技術競う - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人たちが入浴介助や食事補助などの腕前を競う「オールジャパンケアコンテスト」が11日、島根県出雲市で開かれた。全国から介護福祉士やヘルパーの資格者59人が参加。入浴、食事、排せつなど5部門で介助技術を競い、最優秀賞の計5人に金メダルが贈られた ...
島根で「介護五輪」初開催 入浴など5部門で技術競う - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人たちが入浴介助や食事補助などの腕前を競う「オールジャパンケアコンテスト」が11日、島根県出雲市で開かれた。全国から介護福祉士やヘルパーの資格者59人が参加。入浴、食事、排せつなど5部門で介助技術を競い、最優秀賞の計5人に金メダルが贈られた ...
島根で「介護五輪」初開催 入浴など5部門で技術競う - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
全国から介護福祉士やヘルパーの資格者59人が参加。入浴、食事、排せつなど5部門で介助技術を競い、最優秀賞の計5人に金メダルが贈られた。 互いに技術を高め合ってもらおうと、同市のNPO法人「なごみの里」が全国初の「介護五輪」として企画した。 高齢者役の ...
11月11日は「介護の日」介護の働きがい知って - TVQ九州放送 (媒体での記事掲載終了)
多くの人に介護についての理解と認識を深めてもらおうと、福岡市で街頭活動が行われました。 この街頭活動は「介護の日」に合わせてハローワーク福岡中央が実施したもので、道行く人にリーフレットを配り、介護への理解と協力を求めました。 高齢化が進むなか、介護が必要 ...
介護の仕事 合同の就職面接会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
「介護の日」の11日、人手が不足している介護分野の仕事を理解してもらおうと、69の介護事業者らが参加する合同の就職面接会が、東京で開かれました。 この就職面接会は、「介護の日」に合わせて多くの人に介護の仕事を理解してもらおうと、厚生労働省が開いたもの ...
中国5県の法令違反16% 認知症施設の防火・避難設備 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は、認知症高齢者グループホームの防火や避難設備の法令違反について、都道府県別の調査状況をまとめた。中国地方5県では、7月末時点で調査済みの計746施設のうち、16・2%に当たる計121施設に建築基準法違反が見つかった。 ...
介護職場への就職面接会 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
「患者負担低減は高額療養費・保険料の全体で実現」、INDEX違反と懸念の声も - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
柚木道義・主査は、「もともと『高齢者の1割負担』は、受診抑制を懸念したもの。公費負担割合の増加、高額療養費制度における70-74歳・75歳以上の患者について、所得による負担区分の階層の精緻化や負担上限の引き下げにより、介護保険なども合わせ、全体の整合性として、 ...
「介護の日」で無料電話相談 - NHK (媒体での記事掲載終了)
11月11日は国が定めた「介護の日」です。これに合わせて、介護に関する悩みに答える無料の電話相談が行われています。相談は、11日12日の2日間、午前10時から午後6時まで受け付けられます。電話番号は0120-06-0210です。
受けたい介護、男女に差 11月11日介護の日 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
11日は「介護の日」。男性は「自宅で配偶者から介護を受けたい」と考えているのに対し、女性は「有料老人ホームに入所したい」と答えるなど、介護をめぐる男女の意識差があることが、有料老人ホームを運営するオリックス・リビング社(東京)のアンケートで分かった。 ...
大日本印刷子会社、ユニバーサルデザインに対応した映像制作体制を構築 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
企業の広告や広報用、イベント用など、さまざまな映像の企画・制作を行うDNP映像センターは、映像を構成する「文字」「色」「音」の3大要素に関して、視覚や聴覚などに障がいを持つ人をはじめ、あらゆる人々に分かりやすく情報提供できるユニバーサルデザイン・ ...
県が熱海温泉病院に告発を検討 介護報酬4億円を不正受給 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
看護師数が法定基準を満たしているように装って介護報酬約4億3000万円を不正受給していたとして、介護療養型医療施設「熱海温泉病院」(熱海市伊豆山)の介護保険事業者指定の取り消し処分を決めた静岡県は10日、施設を運営する医療法人社団「翔健会」(同)を詐欺 ...
エーザイ、抗認知症薬の米特許切れ対策本格化 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは、米国で今月末に特許が切れるアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の収益維持策を本格化する。独占販売期間が残る高用量製剤のフルプロモーションを始めるほか、提携先である米ファイザーの子会社を通じて、新薬に比べ価格を引き下げた認定後発医薬品を ...
深夜徘徊高齢者の保護が増加 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
深夜徘徊(はいかい)などで自宅に戻れなくなり、警察に一時保護される高齢者が広島県内で増えている。昨年は799件と、5年前の約1・6倍になった。今年も増加傾向が続いている。県警は「一人暮らしの高齢者が増えているのが一因。地域ぐるみで見守る体制を強化する ...