介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年11月10日()
介護報酬4.3億円不正受給 職員水増し 熱海温泉病院 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県は10日、同県熱海市の介護療養型医療施設「熱海温泉病院」が看護師の数を水増しするなどして介護報酬4億3千万円を不正に受け取っていたと発表した。厚生労働省によると、同様の不正額としては過去最高規模という。 同県は熱海温泉病院の介護保険事業者の指定 ...
介護の日 無料の電話相談 - NHK (媒体での記事掲載終了)
これらの団体には、これまでに「家族の介護のために仕事を辞めざるを得なかった」「介護施設で働いているが、休みが取れず体を壊した」などの声が寄せられているということで、電話相談にはケアマネージャーや介護福祉士など介護の専門家が対応します。 ...
高齢者虐待 家庭内は475件 09年度 前年度比60件増 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設内の虐待は(1)福岡地区の有料老人ホームで、介護職員が80代女性を倉庫に一時閉じ込めた(2)筑後地区のグループホームで、介護職員が80代女性の腕を強く握るなどして数カ所を内出血させた-とされる。通報を受けた市町村が施設を指導するなど再発防止策をとっ ...
複数の福祉施設に住む認知症の高齢者を、学習したグループとしなかったグループで比較したところ、学習したグループに脳の認知能力や記憶能力などの改善が認められた。そのため、2004年7月に有料老人ホームやグループホーム、特別養護老人ホームなどの高齢者福祉施設向け ...
骨粗しょう症・うつ病・ 認知症の早期発見に - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
閉経後の女性に多く見られる「骨粗しょう症」の目安にもなり、骨密度の低下は自覚症状が少ないため、一度試す価値があるだろう。また、うつ病や認知症の早期発見にも役立つ「活力測定」「物忘れ測定」コーナーも設置。毎回多くの希望者があり、定員になり次第終了となる ...
横浜発の食材ピクトグラム、APECで紹介 世界標準に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
背景には言語や年齢、障害などを超えて、できるだけ多くの人が利用可能なユニバーサルデザインへの取り組みが、印刷業界で進んでいる事情があった。 世界基準となるデザインを目指し、ピクトグラムの開発や普及に取り組むNPO法人インターナショクナル(大阪市中央 ...
高齢者医療介護テーマに講演会など - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療介護従事者らの技能向上を図る「第21回全国介護老人保健施設大会」(全国老人保健施設協会主催)が10日、岡山市内のホテルなどで始まった。12日までの3日間、高齢者の医療介護をテーマにした講演会などが開かれる。 初日は全国から看護師、介護福祉士ら約5200人 ...
自立高齢者も訪問介護 品川区、地域で見守る態勢へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
在宅での生活を希望する高齢者が増え、地域で高齢者を見守る態勢が課題となるなか、東京都品川区は介護保険の訪問介護サービスに要介護認定を受けていない高齢者(自立高齢者)も含めるモデル事業を実施している。要介護認定を受けていない高齢者まで含めるのは都内で ...
11・12日に介護110番 県労連 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーやホームヘルパーが応じる。内容によって市町や労働基準監督署の専門機関を紹介する。希望者には、東区光町2丁目の県労連事務所で面談にも応じる。予約不要。両日の相談時間は、電話、面談とも午前10時~午後5時。 ...
47NEWS > 共同ニュース > 最大規模!病院が介護報酬4億円不正受給 勤務表偽装など - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
勤務実態のない看護職員の勤務表を虚偽作成するなどし、介護報酬約4億3千万円を不正受給していたとして、県は10日、介護保険法違反で熱海市伊豆山の医療法人社団翔健会が運営する介護療養型医療施設「熱海温泉病院」の介護保険事業者指定を取り消したと発表した。 ...
ここが聞きたい!<5完>福岡市長選候補者アンケート 教育、福祉 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
また高齢者の住んでいる住宅のバリアフリー改造の補助を増設するとともに、認知症対策にも取り組みます。 (3) 全国学力テストの区ごとの結果を公表し、それに基づき校長が柔軟に対策を講じる体制を目指します。また、給食費滞納には、子ども手当てからの天引きで対応 ...
多世代交流活動協会 17日から無料介護セミナー「みんなの保健室」 - BNN プラス北海道365 (媒体での記事掲載終了)
子どもから高齢者まで多世代の交流事業を企画・実施している一般社団法人「多世代交流活動協会」(内田良勝代表理事)は、17、19、24の3日間、札幌市内で無料介護セミナー「みんなの保健室」を開く。 セミナーでは、「健やかに老いるために」をテーマに、同協会の ...
中年期の喫煙、認知症のリスク増大 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
喫煙者のうち50、60代で本数が多かった人は、非喫煙者と比較して、アルツハイマー病や認知症にかかる可能性が高いとする報告が、10月25日付の米内科専門誌「アーカイブス・オブ・インターナル・メディシン」(電子版)に掲載された。 調査を行ったのは米国と ...
温泉介護施設が4億3千万円を不正受給、指定取り消しへ 静岡・熱海 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
静岡県は10日、看護職員数が基準を満たしているように装い、介護報酬約4億3千万円を不正に受け取っていたとして、介護保険法に基づき、医療法人社団翔健会(同県熱海市)が運営する介護療養型医療施設「熱海温泉病院」の指定を取り消すと発表した。 ...
ワン・ツー・ワンの顧客サービスを徹底~(株)ヤマノホールディングス - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
「寝たきりにならない、元気な高齢者に健康を提案していきたい」という山本社長は、モノではなく何らかの仕組みを世の中に提案していきたいと話す。ただ単にサプリメントを飲むだけではダイエットはできない、という当然の事実を知らない消費者もいる。 ...
介護報酬4億不正受給 県、熱海の病院を処分 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同病院には指定取り消しの対象となる「介護療養型病床」が57床あるが、医療保険適用の「医療療養型病床」も113床併設している。県によると、来年1月末までの指定取り消し日までに、入院患者はこの医療療養型病床か近隣の別の介護老人保健施設などへ転院させられる ...
不正受給で介護施設指定取り消し 熱海温泉病院 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県は10日、看護職員数が基準を満たしているように装い、介護報酬約4億3千万円を不正に受け取っていたとして、介護保険法に基づき、医療法人社団翔健会(同県熱海市)が運営する介護療養型医療施設「熱海温泉病院」の指定を取り消すと発表した。 ...
不正受給で介護施設指定取り消し 熱海温泉病院 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県は10日、看護職員数が基準を満たしているように装い、介護報酬約4億3千万円を不正に受け取っていたとして、介護保険法に基づき、医療法人社団翔健会(同県熱海市)が運営する介護療養型医療施設「熱海温泉病院」の指定を取り消すと発表した。 ...
不正受給で介護施設指定取り消し 熱海温泉病院 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
静岡県は10日、看護職員数が基準を満たしているように装い、介護報酬約4億3千万円を不正に受け取っていたとして、介護保険法に基づき、医療法人社団翔健会(同県熱海市)が運営する介護療養型医療施設「熱海温泉病院」の指定を取り消すと発表した。 ...
日本興亜福祉財団、ジェロントロジー研究報告No.9を発行 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
この研究助成は、同財団が行う高齢者福祉の増進に向けた様々な事業活動の一環として実施しているもので、第9回となる今回の研究助成は08年5月下旬~7月下旬に全国の大学、研究所、教育機関、高齢者福祉施設の現場関係者などを対象に公募を行い、同年10月に助成対象を決定 ...
バリアフリー化を推進 県社会福祉大会で誓う/青森 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
いまこそ考えようバリアフリーのまちづくり」のテーマの下、市町村社協などから約1000人が参加した。 県社協の前田保会長が「今年は東北新幹線全線開業の記念すべき年。高齢者や障害者に優しい青森県をPRする取り組みが進められており、今大会を契機に助け合いと ...
枝ぶりスッキリ 住田シルバー人材セ 安全講習兼ねて奉仕 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
同センターでは、「日ごろお世話になっている地域への恩返しを」と、町内の高齢者福祉施設などでの奉仕作業を展開。同校での剪定作業もこの一環で、安全講習の一環としても位置づけた。 会員16人が参加。会員らは周囲にハサミの音を響かせながら、校門や駐車場付近の植木 ...
2010年11月09日()
大阪の強盗致死は小遣い稼ぎ 高1ら「ひ弱そうな男を…」供述 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一方、少年らには、「若いのに何でそんなばかなことをしたのか」と怒りをあらわにした。 事件の約10分前、現場の西約800メートルの京阪本線門真市駅付近で、高齢男性が2人組の男に金を要求され、暴行を受けた事件があり、少年が関与を認めている。 ...
「ひ弱そうな男狙った」 強盗致死容疑逮捕の2少年供述 会社員死亡 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
一方、少年らには、「若いのに何でそんなばかなことをしたのか」と怒りをあらわにした。 事件の約10分前、現場の西約800メートルの京阪本線門真市駅付近で、高齢男性が2人組の男に金を要求され、暴行を受けた事件があり、少年が関与を認めている。
東京都、中小福祉施設の共同活動に助成 5事業所以上対象 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、中小事業者は人材育成に十分な時間やコストが割けないという問題があり、大規模事業者との間のサービスの質の差も出ているという。 都の調べでは、都内に認知症高齢者グループホームは約290カ所、障害者グループホームなどは約450カ所ある(いずれも08年)。 ...
神奈川県、案内板を色弱者に配慮 来年度モデル事業 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
特定非営利活動法人(NPO法人)のカラーユニバーサルデザイン機構のスタッフが病院など公共施設を訪ね色使いなどを助言する事業も行う。 カラーバリアフリーを巡っては、横浜市も広報やポスターを作製する際のマニュアルを作成したり、職員の研修を行うなど対策を強化 ...
認知症の父親虐待 傷害容疑などで男逮捕 八幡東署 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者の話などから、同署は、認知症で父親の動作が不自由になったことに腹を立て、3年ほど前から日常的に暴力をふるっていたとみて詳しい動機を調べている。 逮捕容疑は5月17日夕、自宅近くの路上で、父親の腹や顔に殴るけるの暴行を加え、また同19-20日には ...
「さらに、我が国は類を見ない勢いで高齢化が進んでいる。高齢者の中でも80代など超高齢者では、脳梗塞や心不全などで亡くなる人が一気に増える」と、高齢化社会が進展するほど血管における疾患で死亡する人はさらに増加すると警告する。「また、寝たきりの原因は『脳血管 ...
介護必要な母親を放置死、保護責任者遺棄致死罪で有罪判決 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
9日、広島地裁は、介護が必要な寝たきりの母親の世話を放置し、死なせ、保護責任者遺棄致死罪に問われた河本恵子被告(49)に対し、懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡した。 地裁は、被告は寝たきりの母親を自宅の軒下に放置し、必要な介護を受けさせず、栄養失調と熱中 ...
日赤の介護講座に注目 ご近所の支え合いに一役 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の知識を身につけた人材を地域に増やそうと、日本赤十字社(東京都港区)が都内各地で開催している手軽な介護講習「健康生活支援講習」が注目されている。孤独死や介護殺人など、近隣同士のつながりの希薄さに起因する痛ましい事故や事件が相次ぐなか、実践的な介護 ...
認知症に対する市民の意識や実態を把握するため宮崎市は本年度、介護保険の被保険者を対象にアンケート調査を初めて行う。 増加傾向にある認知症患者の生活を知り、2012年度からの介護保険事業計画に反映、予防と支援に力を入れる。 調査の対象は最大3千人。 ...
「要支援」の家事援助除外を検討 介護保険財源難で - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
2012年度の介護保険制度改正で、厚生労働省は9日までに、要介護度の軽い「要支援」の人が受けられる掃除などの家事援助サービスを、市町村の判断で保険給付から外せる仕組みの創設について検討を始めた。 サービスに必要な財源確保が見込めない中、さまざまな身体 ...
介護サービス補助金制度を立ち上げへ - 中国国際放送 (媒体での記事掲載終了)
同副部長によると、評価および調査を通じて、政府による補助金という形で、低収入の高齢者、独り暮らしの老人、身体能力を失った老人など老後生活が困難である老人を対象として、老人福祉施設での受け入れ、あるいはコミュニティーや家庭での介護サービスをサポートします ...
高齢者の入浴、170/95mmHg超でも許可? - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
健康状態が「良くない」人、寝たきりの人、ほかの日常生活動作も介助を必要とする人で、入浴介助を必要とする人が多かった。 さらに、早坂氏は1999年から2001年にかけて、入浴サービスを提供する市町村の社会福祉協議会828カ所を対象に、入浴サービスの実態を調査。 ...
済生会江津は一昨年にもマンパワー不足から療養病床(40床)を休止。2006年に183人いた看護師は154人にまで減っている。 島根県内では08年以降、大田市立病院など県西部の4病院で一般病床計132床、療養病床89床が休止に追い込まれた。 ...
老人ホームで妻殺害 容疑で夫逮捕「認知症見るのがつらく」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。 同じ部屋にいた夫(85)が首を絞めたことを認めたため、同署は殺人未遂の疑いで同容疑者を逮捕。殺人容疑に切り替えて送検する方針。 調べに対して同容疑者は「認知症になった妻をこれ以上見ているのがつらかった」などと ...
介護事業7−9月期、前年同期比で増収減益 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が501の介護事業者に対し、7-9月期の業績調査を行った。調査結果では、前年同期比で、売り上げは伸びているものの、利益は減少しているとの回答が多数を占めた。 調査では、501の介護事業者に対し、前年同期比で売り上げの ...
父親の育児参加現状 改正育児・介護休業法施行4カ月 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
父親の育児参加を促す改正育児・介護休業法が施行されて4カ月が過ぎた。育児休暇の男性取得者は「子どもとの距離が縮まった」「毎日の成長を実感できた」と満足する一方で、環境整備がまだ不十分との声も。休暇取得を促進させるためには、父親本人の育児参加への意識の ...
2010年11月08日()
生活援助、介護保険から除外の可能性 厚労省方針 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2012年度の介護保険制度改正で、要介護度が軽い「要支援」の人に対する掃除などの生活援助サービスを保険から除外できる仕組みを設ける方針を固めた。市区町村が判断し、新設する独自サービスに生活援助を組み込めるようにする。これにより、生活援助に ...
米イーライ・リリー、認知症診断薬の開発会社を買収 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ニューヨーク=河内真帆】米製薬大手イーライ・リリーは8日、アルツハイマー型認知症診断薬を開発中のエーヴィッド・ラジオファーマスーティカルスを最大8億ドルで買収すると発表した。リリーはアルツハイマー型認知症治療薬の臨床実験で患者の症状が悪化したのを ...
島根で「介護五輪」開催へ 全国初、日本一の技競う - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護に携わる人たちが食事の補助や入浴介助などの技能を競う「オールジャパンケアコンテスト」が10~11日、島根県出雲市の出雲体育館で開かれる。主催する同市のNPO法人「なごみの里」によると、介護福祉士やヘルパーの資格者らによる「介護五輪」は全国初の試み。 ...
慶大、多機能電話で色識別できる色覚障害者向けアプリ開発 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
病気の際に吐き出した物や排せつ物に血が混じっていないかを自分で確認でき、生活の質(QOL)向上につながる。 色覚障害がない人が色覚障害者にはどう見えるかがわかるシミュレーター機能も盛りこんだ。標識や看板などのユニバーサルデザイン重視の設計に役立つ。
「知能ゲーム」リハビリ効果 高岡の老人保健施設、パソコンで問題解く - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人保健施設「アルカディア雨晴」(高岡市)で導入する学習療法「ブレインリハビリ テーション」が認知症対策に効果を挙げている。パソコンを利用して高齢者の脳の働きを 活性化させる試みで、認知症の入所者を継続調査した結果、このリハビリの採用の有無で 認知症の ...
子供連れで利用しやすい銀行!? - 販促グッズニュース (媒体での記事掲載終了)
同銀行も、行内の段差解消や接遇向上など、ハード・ソフト・ハートのあらゆる面においてバリアフリーとユニバーサルデザイン化の「ハートフルプロジェクト」を2005年から推進しており、その経験を活かして今回のキャンペーンにも意欲的に取り組みたいとしている。 ...
車いす対応の眼科用テーブル - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
受診者のうち1割以上が、高齢化などで車いすを利用しているといわれ、誰もが不便なく使用できるユニバーサルデザインの必要性に配慮した。 これまでの製品では、車いすからいったん降りて検査用のいすに座り直す必要があり、時間がかかるなど患者や診察側にとっても負担 ...
認知症の妻を絞殺、容疑の85歳夫を逮捕 藤沢の老人ホーム - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
老人ホームで同居中の認知症の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、神奈川県警藤沢署は8日、殺人未遂の疑いで、藤沢市鵠沼海岸の無職、藤井元一容疑者(85)を逮捕した。妻は間もなく死亡し、同署は容疑を殺人に切り替え調べている。同署によると、容疑を認めている ...
止まらぬ介護用ベッドの死亡事故 求められる介護する側の注意 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護用ベッドの利用者が柵(さく)や手すりのすき間に首を挟むなどして、死亡したり、けがしたりする事故が止まらない。これまでに規格改正などの対策が行われてきたが、最近でも重傷事故が発生している。中には事故防止用部品が取り付けられていないなど、取り扱いに問題 ...
認知症を学ぶ講座 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症についての理解を深めてもらおうと、東京都新宿区河田町の東京女子医大弥生記念講堂で20日、認知症のケアや介護について学ぶ公開講座「認知症の世界を知ろう」が開かれる。水野敏子同大教授の「認知症の高齢者への対応」、池田学熊本大学大学院教授「認知症の ...
飼い主「介護疲れ」深刻化 高齢犬増え新ビジネス次々 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ペット犬高齢化の背景には、愛犬を家族の一員ととらえ、年老いた犬でも献身的に介護する飼い主の増加がある。その半面、足腰や視力が弱って寝たきりになったり、認知症で徘徊(はいかい)や夜鳴きを繰り返したりする犬も増加。飼い主の介護疲れが深刻化し、高齢犬の ...
東病院に角川博来る! - nikkei BPnet (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ある日、東病院併設の老健施設・田迎ケアセンターの職員からいきなり言われた。近くの病院にマラソンランナーの高橋尚子が来たり、どっかの高齢者施設に水前寺清子が来たりするのを、ローカルのテレビニュースで時折見てきたが、「ただの病院のPRじゃん」と、病院が芸能人 ...
寝たきりの妻を絞殺したとして千葉南署は7日、殺人の疑いで千葉市緑区大椎町、無職男(81)を逮捕した。 逮捕容疑は同日午前9時半ごろ、自宅の1階寝室で妻(78)の首を手で絞めて殺害した疑い。男は「看病に疲れ、妻の首を絞めた」と供述。 ...
犬も歯が命 高齢化で歯周病増加 いい歯の日 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
ペット犬高齢化の背景には、愛犬を家族の一員ととらえ、年老いた犬でも献身的に介護する飼い主の増加がある。その半面、足腰や視力が弱って寝たきりになったり、認知症で徘徊(はいかい)や夜鳴きを繰り返したりする犬も増加。飼い主の介護疲れが深刻化し、高齢犬の ...
飼い主「介護疲れ」深刻化 高齢犬増え新ビジネス次々 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ペット犬高齢化の背景には、愛犬を家族の一員ととらえ、年老いた犬でも献身的に介護する飼い主の増加がある。その半面、足腰や視力が弱って寝たきりになったり、認知症で徘徊(はいかい)や夜鳴きを繰り返したりする犬も増加。飼い主の介護疲れが深刻化し、高齢犬の ...
老人ホームで79歳の妻殺害容疑 85歳の夫を逮捕 認知症の介護疲れか 神奈川・藤沢 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
藤沢署によると、喜知子さんは認知症を患っており、介護疲れが動機とみてホームでの介護状況などを調べている。 逮捕容疑は8日午前4時ごろ、同県藤沢市鵠沼海岸6丁目の有料老人ホーム「フェリエドゥ鵠沼海岸」1階の部屋で、喜知子さんの首を絞めて殺害しようとした ...
自宅で気軽に寝たきり防止、慶大看護医療学部が「ねっとDE体操@ホーム」ネット配信/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
高齢者が寝たきりにならず、自立した生活を送るのを助けるためで、筋力、体のバランス、柔軟性を維持する体操6種類。グループのメンバーは「いつでも、誰でもアクセスできる。ぜひ生活に取り入れてほしい」と呼び掛けている。 近年、高齢者が介護が必要な状態になるのを ...
ソリマチ、「会計王シリーズ」など業務ソフト、「みんなの青色申告」新バージョン - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新たに、ラインアップに介護事業所のための会計ソフト「会計王12 介護事業所スタイル」を追加。日本介護経営研究協会専務理事などを務める小濱道博氏が監修し、介護保険法の「介護保険の給付対象事業における会計の区分について」に沿った会計処理ができる。 ...
介護の革新、尿吸引ロボ「ヒューマニー」 : DigInfo - DigInfo News Japan (媒体での記事掲載終了)
DigInfo TV - http://jp.diginfo.tv 2010/9/30 ユニ・チャーム ヒューマンケア ヒューマニー.
市原の浅野さん 母の介護日記を出版 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
老いの現実と介護に向き合う家族の思いが切実だ。(高山修一) 母・佐藤きよさん(84)は、夫亡き後も、館山の漁師町の地引き網の親方として自分を「俺」と呼んで働き、周りに慕われる日を送っていた。 独り暮らしの母に数年前から老いの兆しが出始め、浅野さんの館山 ...
見守りカメラ 是か非か 金沢 認知症介護めぐり討論 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同大の藤波努准教授らは、認知症のお年寄りを見守る目を増やす狙いなどから、グループホーム内に小型カメラを設置し、モニターで入居者を見るシステムの研究を二〇〇五年度からスタート。製品化を目指した。 しかしグループホームの全国組織が入居者のプライバシーの侵害 ...
現場の工夫に学び、議論 認知症研究会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の研究会が6日、佐賀市のマリトピアであり、現場で活躍する介護士らが事例発表した。県内外の福祉関係者ら約400人が、患者に寄り添う介護の在り方を学んだ。 社会福祉法人敬愛会などでつくる「佐賀認知症研究会」が2007年から開いており、今回で4回目。 ...
2010年11月07日()
賛否両論の「お泊まりデイサービス」 厚労省の狙いは規制強化か - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護保険外で宿泊を提供している宅老所からも懸念の声が持ち上がっている。認知症高齢者への支援で20年の歴史を持つ「宅老所よりあい」(福岡市)は、介護保険に宿泊を組み込むことに反対する意見書を提出。「介護保険内のサービスとして宿泊の単価が点数化された場合、 ...
介護・医療より有望な住宅リフォーム市場 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護サービス? 確かにこれらは今後の成長分野として期待を集めていますが、家計の負担分では人口減少の影響もあり、結論から言うと実はそれほど多くは増えそうもありません。最も増えそうなのは、住宅リフォームなのです。 少子高齢化の将来を示す基本的なデータは、厚生 ...
認知症、地域で支えよう - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の日(11日)を前に、県介護福祉士会と日本介護福祉士養成施設協会県支部は7日、岡山市北区石関町の県総合福祉会館で「『認知症』地域で支える あなたとわたし〜サポーター養成」と題したシンポジウムを初めて開いた。 厚生労働省が2005年から自治体に呼びかけ ...
介護保険改革、要支援者の生活援助外す制度検討 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2012年度の介護保険制度改正で、要介護度が軽い「要支援」の人に対する掃除や調理などの生活援助サービスを見直す方針を固めた。自治体の判断で保険の対象外にできるようにし、NPOやボランティア団体を活用した自治体独自の総合サービスを新たに設け、 ...
高齢者医療や介護の現場スタッフによる「医療・介護セミナー」開催/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
医療や介護の場としては自宅での在宅介護ほか、リハビリテーション病院や介護療養型病床などがある病院に入院するケースもある。また高齢者施設は特別養護老人ホームや介護老人保健施設、有料老人ホームなど種類は多彩。對島さんと大野さんはそれぞれの施設の特長を分かり ...
高齢者にお友達ロボット 弾む会話、生活いきいき - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの高齢者は要介護になりやすいといわれるが、ロボットと対話することで認知症の予防にもつながると期待されている。 202X年の日本。一人暮らしの男性(80)は小型のロボットと生活する。ロボットが「おじいちゃん薬を飲んで」と話しかけると…
介護疲れで78歳妻を絞殺? 千葉市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
7日午前10時ごろ、千葉市緑区大椎町の住宅から、「父が自分の首を切った」と、119番通報があった。救急隊員が駆けつけたところ、1階の寝室で、この家に住む無職、長谷川聖子さん(78)が倒れているのを発見。長谷川さんは病院へ搬送されたが、午後2時すぎに死亡 ...
訪問介護従事者、7割が仕事内容に満足【従業員満足度編】 - SecureTPニュース (媒体での記事掲載終了)
セキュア・テクノロジー・パートナーズ株式会社が訪問介護従事者1249人に、現在の仕事や職場、給料などについて満足度調査を行った。 調査では、訪問介護に従事している方に対し、仕事内容、職場、給料の満足度、相談窓口の有無を質問した。現在の仕事に満足しているかの ...
福祉のお仕事ガイダンス、川崎市で開催 - 障がい者の働く場ニュース (媒体での記事掲載終了)
福祉に興味はあっても知識がない人たちを、福祉の仕事にいざなうためのイベントだ。 開催当日は障がい者分野と高齢者分野の現場職員を講師として招き、障がい者や高齢者福祉の現場に関する話をわかりやすい言葉で伝える。 ガイダンス終了後は引き続き7回で行われる副詞の ...
一方、認知症とは認知機能の障害です。認知機能とは、記憶のほかに、思考、見当識、理解、計算、学習能力、言語、判断など多くの機能を含みます。 ですから、新しいことを覚えたり、以前覚えたことを思い出したりすることができないということは、認知症でも健忘症でもみ ...
奄美豪雨、住民守った定食屋再開 「復興の後押しを」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
... らと近くのグループホーム「わだつみ苑」で、入所者9人を救助した。被害の軽かった店に搬送し、寒さに震えるお年寄りらを一晩中介抱。うち2人は息がなかったという。 豪雨直後は、付近で足止めとなった人など一時30人以上が店に避難、高齢者の介抱に加わった。 ...
介護の現場 プロが語る - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉・介護分野への就職を考える高校生らを対象にした福祉・介護のシンポジウム(県主催、山梨日日新聞社・山梨放送共催)が6日、甲府・山日YBS本社で開かれた。「魅力を伝えたい 介護のしごと」をテーマに開催。介護福祉士らが実際の仕事の現場について語り、参加 ...
2010年11月06日()
介護への理解深めよう 宇都宮で「フェス」 機器展示、寸劇など披露 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進行で今後も需要が増すとの考えから「ある程度の年収が確保されれば、人員配置も適正になり、産業として期待できる」と主張した。 ほかに、地元の福祉施設職員や小学生らが介護をテーマにした寸劇や漫才を披露。福祉機器の展示や介護セミナー、福祉施設・団体の ...
床ずれや、リハビリへのモチベーションアップに効く漢方薬は - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... への意欲がなくなりほとんど寝たきりの状態です。床ずれが出始め驚いております。リハビリへのやる気がでる漢方薬や床ずれに効く漢方薬はありますか。 A 高齢化社会になって脳梗塞後の麻痺(まひ)やしびれ、脳の機能低下で悩んでいる人は非常に増えています。 ...
子育てと介護 両立考える催し - NHK (媒体での記事掲載終了)
晩婚化などの影響で、40代を中心に子育て中に親の介護も必要になるケースが見られることから、両立するためにはどうすればいいかを考える催しが東京で開かれました。 この催しは、介護などに関する調査や政策提言などを行っているNPOが初めて開きました。 ...
県内2機関に医療給付過払い - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
県内の民間の2医療機関が07年8月から09年5月、県内の1市と県後期高齢者広域連合から、診療報酬明細書(レセプト)490件分の医療給付計約530万円の過払いを受けていたことが5日、会計検査院の決算検査報告で分かった。県高齢福祉保険課は「故意による不正請求ではなく、 ...
県内3事業者に介護給付費過払い - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
介護給付費の過払いは全国11府県1広域連合で、計6億9千万円余りあるが、本県は福井県の約2億217万円に次ぐ額だった。介護保険を所管する県高齢福祉保険課は「3事業者ともに、意図的な不正はみられない」(尾坂讓乙課長)として施設名は公表していない。
県内外116人 黒白の熱戦 天領日田天元戦 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
「第21期天領日田天元戦」(日本棋院日田支部主催、日田市、西日本新聞社共催)が31日、同市中ノ島町の市老人福祉センターであった。県内を中心に福岡、長崎、佐賀各県を含め、小学6年から最高齢97歳まで116人の囲碁愛好家が実力を競った。 ...
... 父親が亡くなっていた」と佐倉署八街幹部交番に高広容疑者から通報があった。1階洋間で毛布を掛け、あおむけの状態で死亡していた隆雄さんを救急隊員が確認、顔や首には皮下出血があった。隆雄さんは内臓疾患の持病と認知症の症状があり、高広容疑者が介護していた。
南砺市 体操で介護予防を - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
脳トレ講座人気拡大 認知症予防へ南丹の団体推進 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防を目的に、簡単な手遊びやゲームを紹介する京都府南丹市八木町のボランティアグループ「脳トレネット」が結成から1年半を迎え、活動の輪を広げている。メンバーも大幅に増え、10月からは京丹波町でも講座を始めた。 脳トレネットは、丹波地域などで介護経験 ...
24時間介護「不要」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
24時間介護が必要なのに和歌山市が決めた重度訪問介護サービスの時間は短すぎるとして、難病の「筋(きん)萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)」の男性患者2人が同市を相手に決定の取り消しなどを求めた裁判で、和歌山地裁は5日、第1回審尋を開き、双方の意見を ...
介護事業大手のツクイの第2四半期業績は増収大幅増益 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
介護事業の大手ツクイ <2398> は、5日に今11年3月期第2四半期業績を発表した。売上高215億8500万円(前年同期比11.6%増)、営業利益9億800万円(同12.5%増)、経常利益12億1700万円(同70.7%増)、純利益6億1200万円(同86.6%増)と増収大幅増益となった。 ...
県内で介護給付費2億円過払い - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
県内ではデイサービスセンターと病院の計3カ所に、市町村からの介護給付費計1億9800万円余りが過大に支払われていたことなどが分かった。 県などによると、デイサービスセンター1カ所、病院2カ所は2003~09年度、計17市町村から介護給付費計1万931 ...
世界一3度の名将・アンダーソン氏死去 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
右は長嶋茂雄氏 ワールドシリーズを3度制覇した名将スパーキー・アンダーソン氏が4日(日本時間5日)、米カリフォルニア州の自宅で認知症に伴う合併症で死去した。76歳。両リーグでWSを制した初の監督で、レッズ時代はピート・ローズ、ジョニー・ベンチら「ビッグ ...
2010年11月05日()
名将アンダーソン氏 闘病生活の末に死去 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
同氏は認知症も患っており、闘病生活を送っていた。 同氏は1970年にレッズの監督に就任。「ビッグレッドマシン」の異名を誇った強力打線を率いて、75、76年にはワールドシリーズ連覇を成し遂げた。79年から17年指揮したタイガースでは84年に世界一。 ...
不動産取得税で県の誤課税、新たに1472万円12施設で/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
医療法人による介護施設取得時の不動産取得税を県が誤って課税していた問題で県は5日、新たに県内7市にある12施設(11法人)で誤課税があり、総額1472万円を誤徴収していたと発表した。2000年度の介護保険制度導入に伴い非課税となった地方税法に対する「理解と ...
マザアスなど、「平成22 年度第2 回高齢者等居住安定化推進事業」に2 提案が採択 - 日刊工業新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ミサワホームグループの株式会社マザアス(本部:東京都新宿区、代表取締役:吉田肇)及びミサワホームイング株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:渡邉一広)は医療法人と共同で、「平成22 年度第2 回高齢者等居住安定化推進事業」の特定部門「ケア連携型バリアフリー ...
『認知症開花支援』 和田行男 著 (中央法規出版・1680円) - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
著者は元国鉄マンで、介護の世界に身を投じ、複数の介護事業所でマネジャーを務める異色の経歴の持ち主。介護・福祉の応援サイトで執筆中の人気ブログを加筆、修正してまとめた。 認知症介護に懸ける理念や思考法をつづる著者は、認知症への社会的偏見がなくならないの ...
【厚真】一緒に認知症学習を ゆうあいネットあつま - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人ゆうあいネットあつま(清水俊宣理事長)は、職員向けケア研修を、認知症の地域理解に役立てようと、一般にも開放して実施する。15、17、18日の3日間に8講義が行われ、医療や介護の第一線で活躍してきた人たちが講師を務める。ネットあつまは「認知症を ...
山陽小野田市は昨年十月から介護保健施設などでボランティア活動に従事する「いきいき介護サポーター」を導入。一年が経過し、福祉現場では頼りになるマンパワーとして歓迎ムードだ。サポーター自身の介護予防にというのが主目的だが「ちゃんとボランティアに行けるよう ...
自立高齢者と要介護高齢者向け賃貸住宅と、生活支援施設を集約した複合施設 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者に配慮した設計や見守り機能を装備した“生活サポート付き賃貸住宅”の供給と、一般社団法人移住・住みかえ支援機構の“マイホーム借上げ制度”を組み合わせ、一体的なシステムとして高齢者に提供し、高齢者がマイホームを賃貸資産化し、優良な生活サポート付賃貸住宅へ ...
あすから介護フェス とちぎ健康の森 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
11日の「介護の日」を前に、県と県老人福祉施設協議会は6日と7日、宇都宮市駒生町のとちぎ健康の森で「介護の日」フェスティバルinとちぎを開く。 6日は講堂で淑徳大学の結城康博准教授による講演「これからの介護、身近な介護、介護の楽しさ」のほか、小学生ら ...
民主党・高齢者医療制度WTが初会合、医療・介護同時改定も視野 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
社会保障国民会議(2008年11月に最終報告)でも、急性期医療のシミュレーションはしているが、療養病床、在宅医療などについては出していない。高齢者医療は慢性期医療に軸足が置かれており、提供体制についてもあるべき姿を提示したい。もう一つは、高齢者医療制度の本体 ...
介護の仕事、理解深める 山形・就職希望者が施設見学 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場を巡り仕事への理解を深める、県地域共同就職支援センターの施設見学会が4日、山形市内で開かれ、介護分野への就職希望者が仕事の内容などについて学んだ。 働く現場の状況を理解してもらい、就職時のミスマッチを防ぐ狙い。この日は20~60代の男女約20人が参加 ...
県内介護施設21%で身体拘束 県調査「家族が望んだ」7割 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 者に対する何らかの身体拘束が行われていることが県の調査で明らかになった。4日に県庁であった県高齢者虐待防止・身体拘束ゼロ作戦推進会議の中で報告された。 調査は01年度から始め、アンケート形式で今回は県内の介護老人福祉施設など643施設を対象に実施。 ...
2010年11月04日()
認知症の父親殴り死なす 傷害容疑で40歳息子を逮捕 千葉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「父親が冷たくなっている」と同署に連絡した。隆雄さんは認知症の症状があり、川上容疑者は「食事を取らなかったので、食べるよう促すために殴った」と供述しているという。 川上容疑者と隆雄さんは2人暮らし。同署は司法解剖をして、詳しい死因を調べる。
スパーキー・アンダーソン氏死去=両リーグで優勝した名将 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【ニューヨーク時事】米大リーグのレッズ、タイガースの監督を通算26年務め、両リーグでワールドシリーズ優勝に導いた初の指揮官として米野球殿堂入りも果たしたスパーキー・アンダーソン氏が4日、カリフォルニア州の自宅で認知症に伴う合併症のため死去した。76歳 ...
2010年度補正予算案/公共事業費は7451億/学校耐震化に1177億 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
具体的には、都道府県が設置した基金に介護支援体制緊急整備等臨時特例交付金として交付し、地域の建設企業の仕事につながる認知症高齢者グループホームなどの防災対策上必要な改修や、特別養護老人ホームなどの個室・ユニット化改修を促進する。 ...
【ゆうゆうLife】読者から 認知症の母と旅した日々 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症だった母の一周忌が終わった。病気になって6年、周りの人のおかげで家で一緒に暮らすことができた。昼間は叔父に来てもらい、仕事をしながら在宅で介護した。会社に理解があり、失業せず短時間勤務ができた。町内会の人も時には手作りのお弁当を2つ持って様子を見 ...
アピ㈱(岐阜県岐阜市、058-271-3838)は、ローヤルゼリーが認知症などに有効である可能性を報告した。 先ごろスロベニアで開催された世界養蜂学会の分科会「APIMEDICA&APIQUALITY FORUM2010」で発表、海外研究者などから高く評価された。 同社長良川リサーチセンターの ...
名将アンダーソン氏死去 ワールドシリーズを3度制覇 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
AP通信によると、死因は認知症に伴う合併症。 1970年にレッズの監督に就任。「ビッグレッドマシン」の異名を取った強力打線を率いて75、76年にワールドシリーズを連覇した。79年から17年監督を務めたタイガースでは、84年にワールドシリーズを制し、 ...
認知症について考えよう 福岡市で23日 県民公開講座 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽を交えながら、宅老所・よりあいの関係者や若年性認知症の人と家族、認知症サポーターの小中高生などのメッセージ発表もある。 認知症の人の地域での生活を支える県高齢者グループホーム協議会、市小規模多機能ケアネットワーク、認知症の人と家族の会県支部、認知 ...
気持ちがラクになる 認知症の介護 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
これは介護の仕事を始めるきっかけが欲しい人、「業務中心ではなく、少人数によるお年寄りの視点に立って支えていく介護がしたい」と考えている介護職員向けに行われるもの。虹をさがす会代表の田邉浩康さんが認知症の理解講座を、地域密着型の5事業所が小規模型施設の ...
グループホーム ちいさな手海老名ふれあいの丘 12月、新規オープン! - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
海老名市杉久保北に12月、認知症対応の高齢者グループホーム「ちいさな手 海老名ふれあいの丘」がオープンする。11月20日(土)から現地にて内覧会を開催。入居相談は随時行っている。 同施設は県内外で数多くの福祉施設の経営コンサルティングを手がける(株)メディカル ...
国民的歌手・橋幸夫さん自身の介護体験語る - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)で先月26日、歌手・橋幸夫さんによる講演「認知症の母の介護体験から」が行われた。主催は認知症と介護に虹を架ける会(宮田真由美会長)、後援は川崎市健康福祉局、川崎市社会福祉協議会他。 約300人の来場者を前に橋さん ...
【点検!高利回り株】川本産業は高配当を継続、見直し必至の配当利回り4.7% - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
重点販売製品である口腔ケア用品は「マウスピュア」ブランドの歯磨き剤や使い捨ての専用スポンジなどで、寝たきりの高齢者の介護用などとして、今後収益を押し上げていく原動力になりそう。配当については年1円減配するが、それでも年14円の高配当。 ...
介護の日記念フォーラム「みんなで考えるこれからの介護」(横浜) - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
... が見たこれからの介護について」、3テーマ(介護ロボット・介護者支援・グループホーム)による分科会。 オープニングアクトとして、らくらく介護法(持ち上げない、抱えあげない介護)・ケアマネージャーによる相談コーナー・小規模多機能型居宅介護説明などあり。 ...
5年前から認知症のパク・サンファさん(88)は、戦争当時、別れた娘パク・ジュンオク(64)さんを一目でわかって、泣き崩れた。 2次離散家族再会行事、第一日目の3日、団体面会のために金剛山面会所を訪れた韓国側の父のパク・サンファさんは、北側の娘パク・ジュンオクさんに ...
中年期の大量喫煙がアルツハイマー病に関連 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
中年期に大量喫煙をすると、アルツハイマー病をはじめとする認知症のリスクが増大することが新しい大規模研究で示された。研究を率いた米カイザーパーマネンテKaiser Permanente研究部門(カリフォルニア州)のRachel A. Whitmer氏は、「今回の知見は心臓に有害なものが脳 ...
介護職場の問題 全国に相談窓口 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護の職場での人材確保や職員の定着などに関する相談窓口が全国各地に設けられ、4日から相談を受け付けています。厚生労働省所管の財団法人「介護労働安定センター」が、今月11日の「介護の日」に合わせて全国47都道府県のセンターに設けたもので、今月17日までの ...
オリックス・リビング 介護に関する意識調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホーム・高齢者住宅を運営するオリックス・リビング(東京都港区)は、11月11日の「介護の日」に合せて、全国の40歳以上の男女1238人を対象に、「介護に関する意識調査」を実施した。 それによると、自身や家族の介護については9割以上が不安を感じている ...
日本で介護士 研修に熱 奥州の特養 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県社協・高齢者福祉協議会会長でもある渡辺均施設長は「介護の現場はこれからますます人材が必要。人材育成の面で2人を受け入れた。ぜひ、合格してスタッフとして働いてほしい。ただ受験は1回だけで資格試験のハードルが高く、受験機会を増やすなどの配慮をしてほしい」 ...
第123回日本医師会臨時代議員会 政治に左右されない国民のための強固な医師会を目指す - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
笠島眞代議員(富山県)の日医の療養病床の在り方・方向性についての質問には,三上常任理事が,地域における医療・介護ニーズを把握したうえで介護療養型医療施設を存続すべきとの考えを示すとともに,既存施設の有効活用を図る必要性を強調した. また,療養病床の ...
暮らし、医療、福祉、住宅、建築、不動産、地域情報、地方自治 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、ホームヘルパーなどの支援サービスでは決められた作業以外は、まったく補助ができないようになっているため、頼る人が本当に居ない状況になりつつある。 都心では近所付き合いが薄れ、社会とのつながりも自然と無くなっててきている中で、シニアスが行っていた既存 ...
障害者も移動しやすい街に 水戸で提言や地図作成へ - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
水戸市中心街を高齢者や障害者も移動しやすいまちにしようと、水戸商工会議所が中心となって、建物や交通機関のバリアフリー度を高める取り組みを進めている。障害者による電車・バスのモニター試乗や歩道、商業施設の段差解消を提言。近く、歩きやすいルートやマップの ...
車いす、ベビーカー無料貸し出し好評 嬉野温泉 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
「うれしの温泉秋まつり」でにぎわう嬉野市の嬉野温泉商店街で3日、「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」が車いすとベビーカーの無料貸し出しを行った。高齢者や子ども連れの人が利用し、快適な町歩きを楽しんだ。 同センターは嬉野温泉バスセンター内の事務所で無料 ...
2010年11月03日()
介護リフォーム 適切なプランづくりカギ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーが改修計画を立て、なじみの建築業者に施工を依頼する場合などで、介護と設計・建築の専門家の調整が悪く、過剰工事になることも多いという。「浴槽に手すりを三本付けたのに、家族の介護では入浴できず、使わなかった」「玄関からの長い廊下に手すりを設置 ...
高齢入所者、うなずけば「一票」 特養の不在者投票偽装 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
捜査関係者によると、その候補は自民党から比例区に立候補した全国老人福祉施設協議会の前会長。施設長は当時、県高齢者福祉施設協議会の会長だった。同ホームで不在者投票した入所者は69人。代筆した職員は「5人のほかにも投票用紙に同じ候補者の名前を書いた」と供述 ...
認知症治療薬、一つのまま 8年ぶりガイドライン改定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本神経学会など6学会が「認知症疾患治療ガイドライン」をまとめた。2002年以来の改定だが、アルツハイマー型認知症に使える薬は従来と同じ一つだけで、薬以外の対応策の情報を充実させた。海外ではほかに三つの薬が広く使われている。日本は薬の導入体制が遅れて ...
介護になっても住み慣れた地域で暮らしたい ;中野 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
特に介護保険が始まってからは「住みな 業に活躍。技術畑で養った感性を医療や介護の現場に生かし、ユニークで大胆な発想の 事業展開を行っている。保健・医療・介護・高齢者ケア・訪問看護などの事業展開は全 国各地のモデルとなり、講演の依頼も多く見学者が後を絶た ...
介護に触れる体験イベント - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護付有料老人ホーム『ぴあはーと藤が丘』(藤が丘2―4―8)では11月11日(木)の「介護の日」を記念し公開イベントを開催する。内容は車いす体験・個浴リフト体験・介護ベッド体験などの「介護体験スタンプラリー」、「口腔ケアミニセミナー」など。 ...
徘徊の高齢者を早期発見 大津市、ネットワーク構築へ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
大津市は認知症で徘徊(はいかい)する高齢者を早期に発見するネットワークづくりに取り組んでいる。事前に登録した高齢者が行方不明になった際、高齢者の情報を民間企業や公共交通機関などに伝達する仕組みだ。 市によると、市内には、認知症の人が約7000人いると ...
介護保険料安くする「奥の手」 同居親子に世帯分離が広がる? - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
これに当たると思われるのが、介護保険料の負担を減らす方法だ。 東京・千代田区の場合、低所得者に対する介護保険料の減額措置がある。区役所によると、その前提条件として「住民税の非課税世帯であること」を挙げた。住民税は、前年中の所得などで課税、計算される。 ...
介護用ロボットスーツ「ハル」 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
公務員の育児休業取得 県内4町 条例未改正 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
六月に施行された改正育児・介護休業法などに伴い、地方自治体で必要な条例改正が石川県の四町で追いついていないことが、北陸中日新聞の取材で明らかになった。法律と条例の間で整合性が取れない事態になっており、改正法にのっとった育休取得ができなくなることが考え ...
【点検!高利回り株】川本産業は高配当を継続、見直し必至の配当利回り4.7% - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
重点販売製品である口腔ケア用品は「マウスピュア」ブランドの歯磨き剤や使い捨ての専用スポンジなどで、寝たきりの高齢者の介護用などとして、今後収益を押し上げていく原動力になりそう。配当については年1円減配するが、それでも年14円の高配当。 ...
高齢者見守りネット発足 美作市 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
孤独死や徘徊(はいかい)を防ぐため、日常業務で地元を回る際、高齢者宅に気を配り、異常があれば市に通報する。 同市の人口(約3万1600人)のうち65歳以上は1万970人で高齢化率は34・7%と県内自治体で4番目の高さ。2018年には39・4%と予想され ...
車いすで街に出やすく 浜松市がUDトイレ助成を検討 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者らが車いすのまま気軽に使えるユニバーサルデザイン(UD)対応のトイレを増やそうと、浜松市が、中心市街地などの商業店舗に整備費を助成する方向で検討に入った。街中のトイレ利用に不安を持つ人たちの外出を促し、にぎわいを創出する狙いも ...
介護問題通じ家族のきずなつづる 南島原の田中さん私小説あす発売 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
誰もがたどる老い、そして家族が直面する介護。認知症が始まった母親の介護のために帰郷した田中純男さん(61)=南島原市口之津町=が、実体験を基に親子のきずなを情愛あふれるタッチで描いた私小説「母ちゃんの道しるべ」(四六判、193ページ)を長崎新聞社から4 ...
11月3日付・介護ベッドの事故 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者をびっくりさせた介護ベッドの事故が、神奈川県の施設で起きた。利用者がベッドの手すりに首を挟まれて重傷を負うという痛ましい事故だが、問題は施設側の意識の低さにあったからだ。 介護ベッドの手すりや転落防止用の柵のすき間に頭や首、手足などを挟まれる事故 ...
2010年11月02日()
認知症支援の機器 仙台で特別展示会 あすまで - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や家族の生活を支える福祉機器の特別展示が、仙台市青葉区の市シルバーセンターで開かれている。4日まで。 市健康福祉事業団の主催。1日3回、決めた時刻にアラームが鳴る薬箱や音声の録音・再生機能を持つ写真用アルバム、音声などに反応する動物型ロボット ...
レビー小体型認知症 原因物質発見 - NHK (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型に次いで多い「レビー小体型」と呼ばれる認知症を引き起こす脳の神経細胞の中の新たなタンパク質を東京都の研究所などのグループが発見し、新しい治療法の開発に道を開く成果として注目されそうです。 発見したのは東京都神経科学総合研究所の橋本款 ...
オトバンクの携帯用オーディオブック配信サイト、らくらくホンに対応 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
「目の不自由な方も、高齢者の方も、誰もが不便を感じることなく読書ができるようなインフラ整備を目指し、今後も"音"を基軸としたバリアフリー化の推進に努めてまいります」(同社代表取締役・上田渉氏)としている。 また、オーディオブック利用状況調査は、今回、50歳 ...
高齢者賃貸住宅の家賃減額 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
鉄骨造り6階、延べ床面積約2285平方メートルで、すべてバリアフリー。1階には地域交流スペースと入居者用の食堂を設ける。 入居34戸。全戸1LDKの風呂、トイレ付き。1戸分の床面積は46平方メートル。緊急通報システムや生活相談など無料の生活支援サービス ...
弁護側「起訴無効」を主張 メモ廃棄の遺棄致死事件 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢、寝たきりで保護が必要だった」と述べた。 公判前整理手続きでは、広島地検が証拠請求した被告の自白調書を自ら撤回したことも判明。弁護側は今年4月、メモの廃棄は証拠隠滅容疑に当たるとして担当検事2人を告発し、地検は告発を受理し捜査している。 ...
「取り調べメモ廃棄は起訴無効」 遺棄致死事件で弁護側 - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢、寝たきりで保護が必要だった」と述べた。 公判前整理手続きでは、広島地検が証拠請求した被告の自白調書を自ら撤回したことも判明。弁護側は今年4月、メモの廃棄は証拠隠滅容疑に当たるとして担当検事2人を告発し、地検は告発を受理し捜査している。 ...
弁護側「起訴無効」を主張 メモ廃棄の遺棄致死事件 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
高齢、寝たきりで保護が必要だった」と述べた。 公判前整理手続きでは、広島地検が証拠請求した被告の自白調書を自ら撤回したことも判明。弁護側は今年4月、メモの廃棄は証拠隠滅容疑に当たるとして担当検事2人を告発し、地検は告発を受理し捜査している。 ...
高齢者への胃瘻は本当に必要か? - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
「寝たきりの高齢者に対する胃瘻や経鼻の経管栄養法は、導入しない『不施行』という選択肢も苦痛緩和の観点から必要なのではないか」。東北大学老年病学助教の小坂陽一氏はこう説明する。 小坂氏は、胃瘻の導入後に早期に死亡に至る要因を検証。2001年度から2007年度まで ...
助けあい組織の全国交流集会 「JA健康寿命100歳サミット」とともに - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA全中の伊藤澄一常務はあいさつの中で「高齢者福祉サービスは国のサービスであるフォーマルな部分と、それでは対応できない日常的なニーズを満たすためのインフォーマルなサービスで成り立っていて、助けあい活動はまさにインフォーマルサービスを提供するための重要な ...
ハローワーク川崎で看護・介護職面接会開催へ、潜在看護師の現場復帰の機会に/川崎 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
ハローワーク川崎(栗原次夫所長)は今月、同所で「かわさき看護・介護面接会」を開催する。川崎市看護協会共催。介護職対象の面接会はこれまでも行ってきたが、看護職は川崎で初。医療機関が看護師不足に悩む一方で、資格を持ちながらも就業していない”潜在看護師”が「市 ...
財務相、デフレ脱却を決意表明 衆院で財政演説 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
先行きに関しては「海外経済の改善や各種の政策効果を背景に持ち直しが期待される一方で、為替レートの変動などにより、景気がさらに下押しされるリスクが存在する」と、円高進行への懸念を表明した。 その上で、新卒者の就職支援など、雇用対策の拡充や医療・介護の ...
トステム、「Wソフトモーション機構」を標準搭載の「室内引戸」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、回転のための軌跡スペースが必要なドアと比べて有効スペースが大きく取れる、開閉動作が体の位置を変えずに横に引くだけという楽な操作性、室内空気環境の調整機能といった、バリアフリー設計の観点からも高く評価されています。 扉を開けるときも閉めるときも、縦 ...
東京海上日動あんしん生命、新商品のテレビCMを放映 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
企業キャラクターの「あんしんセエメエ」が落語家に扮し、同日に発売する新商品「長生き支援終身」(5年ごと利差配当付低解約返戻金型終身介護保険)を紹介する。長生きを応援する会社として、この商品が顧客の「長生き人生」を楽しくすることをサポートする保険である ...
都道府県、共同で特区提案へ 全国知事会 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
特区案は保育所や介護保険施設の設置基準を定める権限を市町村に移すなど、全都道府県の3分の2以上が賛同した23項目。今月中に国に共同提案する方針だ。 知事会はこれまでも義務付けなどの見直しを求めてきた。特区の一斉提案により改革が進まない現状を打開したい考え ...
株式会社メディカルリソース、事業譲受及び営業開始のお知らせ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに親会社である日本調剤株式会社は、全国展開の調剤薬局企業であり、調剤業務を通じて全国の高齢者向け施設との接点も多く、今後、日本調剤グループとしてのシナジー(相乗効果)も期待できます。 ジェイティップスより有料老人ホーム情報サイト『有料老人ホーム・高齢 ...
2010年11月01日()
認知症介護 “共感”手法の報告会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りの気持ちに共感してコミュニケーションを取る「バリデーション」という手法を介護の現場で取り入れている人たちの報告会が東京で開かれました。 「バリデーション」は、アメリカで開発された認知症のお年寄りとコミュニケーションを取る手法で、相手を ...
福井商議所会頭も西川知事出馬支持 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
川田会頭は子育てや女性の社会進出、高齢者福祉施策などを高く評価しているとし、「産業界としては、次も西川県政でお願いしたい。態度表明はまだないが、(願望としては)出馬を要請したい」と述べた。 このほか、川田会頭は経済の課題として、大企業がアジアへ生産拠点 ...
製薬4社の10年4~9月、米国事業で明暗 第一三共など好調 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
第一三共やエーザイは米国市場で後発薬や認知症薬の販売を伸ばし、純利益が前年同期を上回った。一方、武田薬品工業とアステラス製薬は主力製品が米国で後発薬と競合し、減益となった。「2010年問題」の影響で明暗が分かれた。 第一三共はインド子会社ランバクシー・ ...
経営改善へ女川町立病院 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
現在、病院と老健施設合わせて148床(一般病床50)あるが、包括医療センターは119床(同19)前後となる見通しだ。 包括医療センターへの再編を含むため、地域医療振興協会は、町老人保健施設の指定管理者を兼ねる。
シニア層のオーディオブック利用が急増、人気1位は書籍も138万部突破の『もしドラ』 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
オトバンクはオーディオブックの普及により「聞き入る文化の創造」「究極のバリアフリーの実現」「出版文化の振興」の達成を目指しています。 2010年11月1日より、オトバンク運営のNTT ドコモ公式携帯電話用オーディオブック配信サイト“聴くベストセラー 耳ヨミ”が、「i ...
山武ケアネット、訪問介護事業所「かたくり辻堂」を開設 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
azbilグループの山武ケアネット株式会社(本社:大田区山王1-3-5 社長:曽禰 寛純)は、azbilグループのライフオートメーション事業における基盤強化のため、介護支援を行う39店舗目の拠点として、神奈川県茅ヶ崎市に訪問介護(※1)事業所「かたくり ...
福祉専門学校「介護の日」PR/丸亀の専門学校生 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の日(11月11日)に合わせ、さぬき福祉専門学校(香川県丸亀市飯野町、藤井満美校長)は31日、同市新田町のゆめタウン丸亀でPRイベントを開催した。 同校は、介護への理解と認識を深めてもらおうと、2008年の介護の日制定から毎年イベントを実施。3回目 ...
認知症の義母の気持ちで 入間の主婦が介護体験出版 - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
入間市東町の主婦清水好子さん(51)が、介護の体験を認知症の義母の目線で書いた本「認知症バーバちゃんの気持ち・嫁の気持ち」を発行した。疲れているときには、優しくできないときもあったが、働き続けて認知症になった義母の人生を知ろうと、2年前から本格的に執筆 ...
難題解決へ実行力要望 県知事選 県内40首長 経済・基地最優先 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
... のユニバーサルサービスの充実」(座間味)など、本島との差を是正する措置の要求が挙がった。 「医療・介護・福祉政策」については、「子育ての支援」(沖縄)、「待機児童の解消」(豊見城)、「医療、介護、福祉に取り組んでほしい」(東)など、9首長が求めた。
役所に介護保険を申請して認定されるまで「約2カ月かかる」と聞かされた。「随分のんびりした対応だ」とあきれてしまった - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
▼今年、介護保険制度が始まって10年を迎えた。「介護の社会化」をうたった同制度。利用は広がったが、ほころびも見えている ▼取材した90代の女性は今年からショートステイの利用回数を減らした。介護報酬改定で料金が上がったためだ。ショートステイは家族に ...