介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年10月20日()
成年後見制度10年 依然、普及に壁 必要なはずが、大半未利用 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
判断能力が不十分な認知症の人や障害者を、法律や生活面で見守る「成年後見制度」。介護保険制度とともに高齢社会を支える“車の両輪”としてスタートして10年を迎えた。しかし、必要とするはずの大半の人が未利用だ。高齢者の所在不明が相次いで判明し、高齢者を取り巻く ...
三原じゅん子氏介護を語る - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
アルファ医療福祉専門学校が11月11日(木)、「三原じゅん子講演会〜介護・福祉を語る〜」を町田市民ホールで開催する(東京都平成22年度進路選択学生等支援事業)。19時開始、18時半受付。参加無料。 元女優の三原じゅん子氏は現在参議院議員を務める。 ...
エーザイ、営業益26%増 4~9月認知症薬など好調 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
主力製品の認知症薬などの販売が好調だった。円高で海外での研究開発費の計上額が目減りし、販売費・一般管理費が想定を下回ったようだ。 売上高は4100億円強で4%増え、従来予想(4160億円)とほぼ同水準だったもよう。主力製品であるアルツハイマー型認知症の治療 ...
奄美大島で猛烈な雨、2人死亡1人不明 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
通常の電話・携帯・消防無線が一切不通の状況」(鹿児島県庁の会見) 住用町のグループホーム「わだつみ苑」では、近くのレストランで自力で避難した入居者など10人のうち、女性2人の死亡が確認されました。 また、6つの小中学校の児童・生徒およそ140人が自宅に ...
奄美大島で猛烈な雨、高齢者2人が死亡 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
通常の電話・携帯・消防無線が一切不通の状況」(鹿児島県庁の会見) 住用町のグループホーム「わだつみ苑」では、近くのレストランで自力で避難した入居者など10人のうち、女性2人の死亡が確認されました。 また、6つの小中学校の児童・生徒およそ140人が自宅に ...
「目指せ!1日で10000チェック!日本全国拠点一斉に行う社内ボランティア活動」開催決定 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、代表取締役 渡邉幸義、以下 アイエスエフネット)は、みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet ( http://www.checkatoilet.com/ )」を運営する特定非営利活動法人Check(本社:東京都世田谷区、 ...
旭化成ファーマ、骨粗鬆症治療薬「MN-10-T」の国内製造販売承認を申請 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
骨粗鬆症の国内における患者数は、高齢化の進展に伴い増加しており、潜在患者を含めると現在1,000万人以上と推定されています1)。骨粗鬆症の患者さんは、脊椎や大腿骨頸部などの骨折が生じやすく、寝たきりの原因になる可能性が高いため、骨粗鬆症に対する対策は ...
元気なシニア、介護を担う ボランティア1万人超 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が介護のボランティアをすると換金可能なポイントがもらえる「介護支援ボランティア制度」が各地に広がり、登録者が全国で1万人を超えた。人手不足に悩む介護現場、張り合いを見つけたい元気な高齢者、活発に体を動かす人が増えることで介護予防・コスト削減を ...
木質総合建材メーカーのノダ(本社=東京都台東区、野田章三社長)が、介護・福祉施設や高齢者、バリアフリー住宅への提案を強化している。 2009年8月に発売したユニバーサルデザインドア「ケアシスト」の好調を受け、東京本社内のショールームをケア連携型バリア ...
明光商会、業務の効率化など実現する窓口案内システム「MSボイスコール NEXT」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また業界初となるバリアフリー対応の遠隔操作呼出し機を組み合わせて使用することができ、窓口から離れた場所にいてもお客様に光と振動でお知らせすることが可能です。さらには誰にでも操作しやすいタッチパネル画面で、お客様がご自身で順番を確認できる「待ちナビ」機能 ...
2010/11年度香港施政報告~民生改善に重点=香港ポスト - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
「民心我心、同舟共済、繁栄共享(Sharing Prosperity for a Caring Society=繁栄を分かち合い、思いやりのある社会を築く)」と題され、住宅、貧富の格差、高齢者福祉の三大問題をはじめとする民生問題に重点が置かれている。 ...
明光商会、窓口案内システム「MSボイスコール NEXT」を発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また業界初となるバリアフリー対応の遠隔操作呼出し機を組み合わせて使用することができ、窓口から離れた場所にいてもお客様に光と振動でお知らせすることが可能です。さらには誰にでも操作しやすいタッチパネル画面で、お客様がご自身で順番を確認できる「待ちナビ」機能 ...
ソニー生命、終身介護保障保険(低解約返戻金型)・介護一時金特約を発売 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
ソニー生命は、11月2日から新商品「終身介護保障保険(低解約返戻金型)・介護一時金特約」を発売する。この商品は、死亡保障および解約返戻金を設けない(または基本介護年金額と同額にする)ことで、現行商品より割安な保険料で介護保障を準備できる。 ...
農産品ビジネスの起業家を講師に=徳島 - 起業・独立開業ニュース (媒体での記事掲載終了)
まちづくりや、地域活性化、高齢者福祉や環境保全など課題は幅広く、株式会社やNPO法人など様々な形態でビジネスとして課題を解決してもらうのが市の狙い。 セミナーは徳島市の中心商店街の空き店舗を活用した「まちなかキャンパス」で行われる。受講料は無料で定員は20名 ...
学校跡地に特養ホーム誘致へ 茂木 2012年の開業目指す - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
保健福祉課によると、町には現在、入所を対象とした特養ホームと老健施設が1軒ずつ(定員計150人)あり、町民の入所待機者は、他の施設との重複を考慮しても50人以上という。 地域活性化施設は、既に営業している「青梅ウエルカムパーク」同様の農産物加工・販売施設 ...
介護職員の自殺 日赤は争う姿勢 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
富士河口湖町にある山梨赤十字病院の介護施設で働いていた男性職員(当時43)が自殺したのは、長時間労働や上司が厳しくあたったことなどが原因だとして、遺族が日本赤十字社(東京都港区)を相手取り約9千万円の損害賠償を求めた裁判の第1回口頭弁論が19日、甲府 ...
介護者支援の輪広がる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
身内の介護で疲弊し、孤立している人たちを支援するセミナーが、さいたま市や熊谷市など5カ所で20日から開かれる。介護保険制度で事業者サービスの利用が可能になったが、「家族を介護するのは当たり前」と周囲から理解されず、虐待や殺人、自殺に至る事例も。 ...
映画舞台の施設代表者が講演 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
映画は「ただいま それぞれの居場所」。高齢者や障害者の性格や事情に合わせた介護を目指す施設の日常を記録した。 例えば、徘徊(はいかい)を繰り返す女性は行動を無理に抑えるのではなく、根気強く付き合う。利用者に寄り添う介護に努める職員の姿を追う。 ...
ハンチントン病やSCA17においては大脳萎縮や認知障害が見られますが、具体的にどのような分子メカニズムを介して認知症に至るのかは明らかになっていませんでした。 東京医科歯科大学の岡澤教授らは1999年に、ヒトのポリグルタミン病病態関連分子 ...
2010年10月19日()
30分カフェ検診・オーシャンビュー病室 病院新事情 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
現病院より3.7倍広いが病床数は99のまま。6人で約27平方メートルだった一般病室は4人で約32平方メートルになった。5階の60床はすべて長期入院向けの療養病床に。MRIも新たに設置した。 病室はすべて西向きで、瀬戸内海を望む大きな窓がある。 ...
注目集まる市民後見人 住民同士で支えるセーフティーネット 質向上へ行政の支援急務 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同会は二〇〇八年、同区社会福祉協議会(社協)が後見監督人に就き、成年後見人に選任された。現在、定年退職者や主婦ら十人が高齢者七人を支える。 〇六年から成年後見人に選任されているNPO法人「うぇるかむ」(埼玉県ふじみ野市)では、四月から市民後見人七人が ...
学校跡地に特養ホーム誘致へ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
保健福祉課によると、町には現在、入所を対象とした特養ホームと老健施設が1軒づつ(定員計150人)あり、町民の入所待機者は、他の施設との重複を考慮しても50人以上という。 地域活性化施設は、既に営業している「青梅ウエルカムパーク」同様の農産物加工・販売施設 ...
介護送迎車で死亡事故 女に禁固3年6月判決 和歌山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設の送迎車を運転中に事故を起こし、乗っていた施設利用者の男女3人を死亡させたとして、自動車運転過失致死の罪に問われた橋本市隅田町河瀬、パート従業員、千葉加奈子被告(29)の判決公判が19日、和歌山地裁であった。杉村鎮右裁判官は「事故は被告の全面的 ...
小倉北区「平和歩道橋」撤去へ 「バリアフリー化を推進」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北橋健治北九州市長は19日の定例会見で、12月に撤去工事を始める小倉北区の平和通りと小文字通りの交差点にある「平和歩道橋」について、「交差点のバリアフリー化と、環境に優しい自転車の利用を促進するため」と撤去の理由を説明した。 歩道橋は市内に100基あっ ...
92歳女性が入浴中に水死 東京・荒川の介護老人施設 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都荒川区西日暮里の介護老人保健施設「ひぐらしの里」で今月2日、入所者の女性(92)が入浴中におぼれ、死亡していたことが19日、警視庁荒川署への取材で分かった。同署によると、死因は水死。女性は認知症で足が不自由だったという。 付き添いの施設職員が他の ...
池田市、高齢者の安否確認条例を制定へ - TBS News (媒体での記事掲載終了)
所在不明の高齢者が全国で相次いだ問題で、大阪府池田市は、高齢者の安否確認を毎年実施する全国初の条例を制定する方針です。 対象は、介護保険などを1年間利用していない65歳以上の人で、民生委員などが年2回訪問するということです。家族らが拒否した場合などに、 ...
介護施設で認知症女性が入浴中におぼれ死亡 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
途中、別の入所者の世話をするため、4人とも女性から離れ、再び戻ったところ女性が顔を湯船につけた状態で死亡しているのが見つかりました。司法解剖の結果、死因は溺死でした。女性は3月から入所していて、認知症を患い、足が不自由でした。警視庁は、業務上過失致死の ...
自動車運転過失致死に問われた元介護スタッフに禁固3年6月実刑判決 - WBS和歌山放送 (媒体での記事掲載終了)
去年(2009年)11月、軽自動車で介護サービス利用者を送迎中に衝突事故を起こし、3人を死亡させたとして、自動車運転過失致死の罪に問われた元・介護スタッフに対し、和歌山地方裁判所は、きょう(19日)禁固3年6か月の実刑判決を言い渡しました。 ...
認知症の女性死亡、看護師らか事情聴く - TBS News (媒体での記事掲載終了)
今月2日、東京・荒川区にある老人介護施設で、92歳の認知症の女性が入浴中におぼれて死亡していたことがわかりました。警視庁は業務上過失致死の疑いで、施設の看護師らから事情を聴いています。 警視庁によりますと、今月2日の午後2時半頃、荒川区西日暮里の老人 ...
介護施設で女性おぼれ死亡=付き添い離れ、業過容疑も-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
東京都荒川区西日暮里の介護老人保健施設「ひぐらしの里」で2日、入所者の女性(92)が入浴中におぼれ、死亡していたことが19日、警視庁荒川署への取材で分かった。 付き添いの看護師らが浴室を離れた間に死亡しており、同署は業務上過失致死の疑いも視野に関係者 ...
ALS 24時間ケア 大津、待望の介護事業所 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
筋肉が徐々に動かなくなる難病の筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)の患者や家族らでつくる「日本ALS協会滋賀県支部」が中心となってつくった24時間対応の訪問介護事業所「もも」が10月から大津市で営業を開始した。夜間もケアが必要な患者に対応するのが ...
理想の介護追う姿描く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度導入から10年がたった。介護現場を丹念に取材し、文化庁映画賞の大賞を受けたドキュメンタリー映画「ただいま それぞれの居場所」の県内で初めての上映会が22日から3日間、山形市で開かれる。新庄市育ちで新庄北高を卒業した大宮浩一監督(52)が ...
此花温泉・公民館再建へ/別府の大火で消失 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
建物はバリアフリー。これまでの公民館は畳敷きで、座布団に座って話し合っていたが高齢者が増えたこともあり、テーブルといすに変える。星野会長は「備品費用が出ないので自治会(196世帯)から1世帯千円以上の寄付を募る予定」と話した。
高齢者の安否確認、条例に 大阪・池田 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国で所在不明の高齢者が相次いで発覚した問題を受け、大阪府池田市は18日、民生委員や福祉委員が年2回、高齢者宅を訪問して安否を確認することなどを定めた条例の素案を公表した。確認を拒否する世帯には市の立ち入り調査権限を認める内容。12月市議会に提案し、 ...
2010年10月18日()
介護職員の待遇、月1万7千円改善 09年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
求人がありながら、労働環境が敬遠されがちな介護分野をめぐり、県内の介護事業所に勤める職員の処遇改善が進んでいることが、県のまとめで明らかになった。今月発表された2009年度の介護職員1人あたりの賃金改善額は、平均で月額1万7095円増。 ...
ノンステップバス、県内各社が導入拡大 高齢者の利用促す - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
バス利用が減少傾向の中、バス会社は、主な利用客である高齢者へのサービス拡充の目玉にノンステップバスを位置付ける。バリアフリー促進へ向け国がバス購入の補助金を出しており、県内各社は積極的に増やしていく構えだ。 県内最大手の関東鉄道(土浦市)は、乗り合い ...
暴行死の特養、2人部屋6人寝かす 岡崎市など立ち入りへ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市長寿課によると、この部屋は3階の介護職員控室近くの21平方メートルの和室。設立時から定員2人と県に届けていた。 施設側は市の調査に対し、男は3泊4日の短期入所で個室を用意していたが、重い認知症があり夜間徘徊(はいかい)することから、職員の目が届き ...
福祉(介護)・医療サービス業界向け 接遇トレーナー養成セミナー - News1st.jp (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社日本コンサルタントグループ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:清水正行、通称:ニッコン)は、福祉(介護)・医療サービス業の教育担当者を対象に接遇教育の重要性を理解し、接遇指導における知識を身につけ、指導技術を具体的な事例に基づいて体得する「接遇 ...
【日本高血圧学会リポート】久山町研究 VD発症は中年期の高血圧がリスクに - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
脳血管性認知症(VD)の発症では、老年期のみならず中年期の高血圧がリスクになることが明らかになった。九州大学病院腎・高血圧・脳血管内科の二宮利治氏が15日、日本高血圧学会のシンポジウム「わが国の高血圧の代表的疫学コホートとその成果」で、国内の代表的コホート ...
昨年5月、厚生労働省は高齢者福祉の介護整備に向けて介護事業運営者に対し、50年の定期借地契約を条件に地権者に支払う地代の助成金として3011億円を予算化。制度が平成23年度までの時限立法のため、社会福祉法人の希望エリアの中で1000~1500坪の延べ床面積 ...
【社会】 岐阜の民家に一部白骨化の遺体 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
女性は認知症などで介護が必要で、娘(49)と2人で暮らしていたが、近所の住民が「最近、娘の姿を見かけない」と介護相談所に連絡していた。 同署は、遺体は娘の可能性が高いとみて身元確認を進めるとともに、詳しい死因を調べている。女性は意味不明のことを話して ...
世帯分離で家計節約? 石川県内、届け出増加 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
世帯ごとに計算される介護保険料や医療費などの負担を減らすためとみられ、2009年度には19市町で計2545件を受け付けた。各自治体では分離世帯を「生計を別にする場合」と定義しているが、実際は家計節約の「裏ワザ」という側面もあるようだ。 ...
今年度介護福祉士試験から 難解用語を平易に - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は今年度の介護福祉士国家試験から試験問題中で使用される難しい用語を分かりやすい表現で出題することを決めた。 これは、介護福祉士国家試験委員会で検討をすすめてきた結果、EPA(経済連携協定)に基づく外国人介護福祉士候補者などに対して配慮するため ...
ユニバーサルソリューションシステムズ、介護記録システム「Care Online 2.0 Release 1」の試行サービスを開始 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルソリューションシステムズ株式会社(東京都港区、代表取締役社長:青木 毅)は、「iPhone」及び「iPod touch」を入力端末として使用する介護記録システム「Care Online 2.0 Release 1」の開発を進めてまいりました。 ...
在宅療養、地域で支えよう~武田院長を講師に保健所がフォーラム - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の進行で、長期にわたる療養や介護を必要とする人が増加傾向にあるなか、在宅療養の重要性を考え合おうと、在宅ケア推進フォーラム「みんなで支える地域医療~私たちが在宅医療を支えます」が15日、紋別市民会館で開催された。市民ら約110人が訪れ、医師による ...
別府市光町 全焼、此花温泉の再建スタート - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
地区には高齢者が多いため、段差を少なくするなどバリアフリーにする。 総事業費は約5千万円で、全国から寄せられた義援金約350万円や火災保険金、自治会の積立金、市からの補助金・貸付金などを充てる。備品などの購入は各世帯に寄付を募る予定。 ...
22日から大宮監督の映画上映・山形 文化庁映画賞の部門大賞作品 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場に迫り、2010年度文化庁映画賞の文化記録映画部門大賞に輝いた、新庄市出身の大宮浩一監督のドキュメンタリー映画「ただいま それぞれの居場所」の上映会が22~24日、山形市のフォーラムで開かれる。22日の上映後には大宮監督と、市内の宅老所の代表者による ...
認知症セミナー 11月、福山で開催 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の予防を考えるセミナーが11月4日午後1時20分から、福山市松浜町2丁目のふくやま芸術文化ホール(リーデンローズ)である。住友生命健康財団の主催で、朝日新聞福山支局など後援。 聖マリアンナ医科大名誉教授で認知症介護研究・研修東京名誉センター長の ...
高齢者・障害者対象に 無料の電話法律相談 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜弁護士会は、高齢者や障害者などから電話で法律相談を受け付ける「みまもりダイヤル」を実施している。日本弁護士連合会(日弁連)との共催。受け付ける内容は遺言、相続、財産管理、成年後見制度、借金、虐待、消費者被害など。本人や家族のほかホームヘルパーら介護 ...
<可児市長選>元県幹部同士が激突 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
可児市は、2008年に人口が減少に転じ、急速に少子高齢化が進んでいる。2人の候補者は、高齢者医療・介護の充実やJR可児駅周辺開発などで、具体的な政策が求められている。また、4期16年続いた山田豊市長の市政をどれだけ引き継ぐのかも争点の一つになる。 ...
ケア記録を活用する2つの新サービス『ケアレポNet』『おたよりNet』を発表 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
多くの利用者宅を訪問するケアマネージャーや訪問ヘルパーが外出先でもiPadやiPhoneといったデジタルモバイル機器を使用して、過去の経過記録を確認できるサービスです。 多くの書類を持ち運ぶ手間や緊急対応時の利用者確認の迅速性に悩む介護従事者に役立つ機能として ...
過疎化で古民家減少 飛騨、フォーラムで報告 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
飛騨市で開催中の第13回民家フォーラム(中日新聞社後援)は最終日の17日、同市の宮川町老人福祉センターでシンポジウムがあり、過疎化や高齢化に伴い、市内の古民家が減少している現状などが報告された。 同市古川町の民間コンサルティング会社「美(ちゅ)ら ...
岡山県和気町の市民後見人 老後の安全網広げたい - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症や障害で判断力が鈍ったとき、しっかりした「味方」がいたら助かる。預貯金の通帳を預かってもらい、福祉サービスや衣食住の手配を収入の範囲でかなえてくれる。もちろん悪質商法にもだまされない。 そんな後ろ盾を選ぶのが2000年4月に始まった成年後見制度で ...
2010年10月17日()
高齢者の見守り センターに専属コーディネーター 池尻、北沢など10カ所に配置 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
(松村裕子) コーディネーターとなるのは、ケアマネジャーや社会福祉士、看護師ら。これまで把握できていなかったものまで含め、町会やボランティアグループ、地域限定で活動する団体が行う配食や、話し相手になるといった見守りサービスを調査し、情報をまとめる。 ...
世帯分離で家計節約? 石川県内、届け出増加 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
世帯ごとに計算される介護保険料や医療費などの負担を減 らすためとみられ、2009年度には19市町で計2545件を受け付けた。各自治体で は分離世帯を「生計を別にする場合」と定義しているが、実際は家計節約の「裏ワザ」と いう側面もあるようだ。 ...
「サービス付き住宅」に再編へ=有料ホームと高齢者向け賃貸-厚労・国交省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
現在、有料老人ホームは厚労省所管の老人福祉法で、高齢者専用賃貸住宅(高専賃)など3種類ある高齢者賃貸住宅は両省共管の高齢者住まい法で、それぞれ設置基準などが規定されている。有料老人ホームは入居一時金により「利用権」を買い、入居後は介護などのサービスを ...
介護を担う家族らが交流 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護に関する不安や悩みを解消しようと、介護を担う家族や福祉関係者などが集まって交流する催しが、東京都内で開かれました。 この催しは、社会や地域から孤立してしまいがちな、介護をする家族の側を支援しようと、NPOなどが毎年開いています。 ...
特養ホームで93歳女性死亡 同室の認知症の容疑者逮捕 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
男はアルツハイマー型認知症などで要介護度3の認定を受けており、刑事責任を問えるか慎重に判断する。 臼井さんは3階の6人部屋に入所しており、要介護度4で寝たきりだった。男も14日から3泊4日の予定で滞在していた。職員が午前5時半ごろに巡回した際には異常は ...
高齢者社会が進展、一人っ子政策で家庭での介護も難しく―中国 - Record China (媒体での記事掲載終了)
今後さらに多くの家庭が老人4人、夫婦2人、子ども1人の「421」構造になっていくことで、子や孫が自宅で介護するというこれまでの伝統的なスタイルから、社会が介護するというスタイルへの変化が求められている。 また、農村の高齢者人口は全国の75%で、都市部よりも深刻 ...
47NEWS > 共同ニュース > 愛知、特養施設で暴行受け死亡 傷害容疑で入所者逮捕 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
岡崎署は傷害の疑いで、臼井さんと同室で認知症があり短期入所を繰り返していた宮本八郎容疑者(77)=同市柱町=を現行犯逮捕。傷害致死容疑に切り替えて詳しい状況を調べる。老人ホームの管理に問題がなかったか職員らから事情を聴いている。 … [記事全文]
介護職の年収 民間を大きく下回る - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護現場で働く人の給与や労働時間について労働団体が調査したところ、平均年収はおよそ207万円と、民間企業全体の平均を大きく下回っている実態が明らかになりました。 この調査は、全労連=全国労働組合総連合が、全国の介護施設などで働く人およそ3万人を対象に、 ...
訪問介護、定額で24時間 厚労省検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2012年度の介護保険制度改革で、定額負担で利用できる24時間の訪問介護サービスを導入する検討に入った。定額を支払えば自宅で複数の介護サービスを一定量受けられる仕組み。利用した分だけコストがかかる現行の制度に比べて、使いすぎによる負担増を防げる。 ...
介護事業のツクイ:9月のサービス利用者数は3万5793人と過去最高 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
介護事業の最大手ツクイ <2398> は15日に9月の介護施設サービス利用状況を発表した。 9月のサービス利用者数は3万5793人(前月比542増)と過去最高を更新。その内訳は、訪問介護サービス1万1473人(同126人増)、訪問入浴サービス3907人(同6人増)、通所介護サービス2 ...
日本看護家政紹介事業協会県支部(瀧本一代支部長)の特別会員研修会が13日、和歌山市のホテルアバローム紀の国で開かれ、認知症介護指導者で和歌山市山口西のグループホーム「太陽のおうち」の室みち子施設長が認知症の人の理解と介護について講演した。 ...
事業仕分け、県内初の佐久市で初日18事業 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「要改善」とされた「敬老給付事業」は100歳以上の高齢者に5万円と記念品を贈る内容。「合併時のすり合わせで5万円に決定した」と担当の高齢者福祉課長が説明すると、仕分け人から「回答が曖昧(あい・まい)」「5万円の根拠を」「5万円は妥当か」と質問が飛んだ。 ...
2010年10月16日()
介護保険制度とは - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護を社会全体で支え合う仕組みとして2000年度から始まった。高齢者の身の回りの世話をするだけでなく、自立を支援することを目指す。介護の必要度合いによって市町村から認定を受け、利用者がサービスを選ぶ。利用者の負担はかかった費用の1割となる。 ...
訪問介護に定額方式導入へ 利用者の負担増抑制 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2012年度の介護保険制度改革で、定額負担で利用できる24時間の訪問介護サービスを導入する検討に入った。定額を支払えば自宅で複数の介護サービスを一定量受けられる仕組み。利用した分だけコストがかかる現行の制度に比べて、使いすぎによる負担増を防げる。 ...
介護士試験も外国人配慮 厚労省、表現分かりやすく - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日までに、介護福祉士国家試験を受けるインドネシアなどからの外国人に配慮し、分かりやすい表現への言い換えや病名への英語併記などの見直しを、来年1月実施の試験から導入すると発表した。 経済連携協定(EPA)に基づいて来日した介護福祉士候補者の ...
介護施設訪れ慈善コンサート - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩国市南岩国町の複合型介護施設「ハートフルかえで」で16日、市内の女性2人が初めてボランティアコンサートを開いた。通所者ら約50人が美しい歌声に聞き入った。 周東町のエステティシャン西迫凡々枝さん(31)と、南岩国町の団体職員浜崎美弥さん(25)で、「もみじ」など ...
女性の洗濯物を盗もうとした疑いで小学校教諭を逮捕/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
逮捕容疑は、同日午前零時ごろ、同区西谷町の介護士の女性(26)方のアパート1階のベランダに干してあった洗濯物を道路から盗もうとしたとしている。 同署によると、通りかかったアルバイト店員の女性(22)が見つけて取り押さえ、同署員に引き渡した。介護士の女性は ...
高校生花壇作りに挑戦 - RKK熊本放送 (媒体での記事掲載終了)
高校生が作ったのは「立ち上がり花壇」と呼ばれる足腰が弱った高齢者でも楽な姿勢で作業ができるイギリス生まれのバリアフリーの花壇です。 普段、手にすることがない「のみ」などに苦戦していましたが地元の建設会社のスタッフらのアドバイスを受け作業を進めていました ...
九州看護福祉大学の助教が大麻所持で逮捕 - RKK熊本放送 (媒体での記事掲載終了)
吸いかけの乾燥大麻を所持していたとして福岡市の医師と玉名市の九州看護福祉大学の助教の男が警察に逮捕されました。 逮捕されたのは福岡市の高齢者医療福祉施設の施設長で医師の山本公正容疑者(45)と玉名市の九州看護福祉大学の助教井上晴豪容疑者(41)の2人 ...
広島県、若年性認知症の実態調査へ 支援策に反映 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県は、65歳未満で発症する若年性認知症について、初の実態調査に乗り出す。患者本人や家族から症状や日常生活の悩み、支援のニーズなどを聞き取り、2011年度中にまとめる県独自の支援策に生かす。 調査は、医療機関や患者団体の協力を得る。 ...
若年性認知症支援へ実態調査 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県は、65歳未満で発症する若年性認知症について、初の実態調査に乗り出す。患者本人や家族から症状や日常生活の悩み、支援のニーズなどを聞き取り、2011年度中にまとめる県独自の支援策に生かす。 調査は、医療機関や患者団体の協力を得る。 ...
セントラルウェーヴが慰問 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
同苑のデイケアや西部デイサービスセンター利用者、グループホームつばきの入居者ら約70人が遊技を楽しんだ。 お年寄りたちは、大当たりを目指して台に集中。初体験に興奮する人もあれば、若いころを思い出して挑戦する姿もあり、目を輝かせながら遊びを満喫していた。 ...
「介護予防プログラム」へ対策集/県 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
県高齢福祉保険課は「対策集を活用して一層効果的・効率的に事業を行ってほしい」と呼び掛けている。 介護予防事業では、介護保険の第1号被保険者(要介護者、要支援者を除く65歳以上の被保険者)を対象に、問診リスト「基本チェックリスト」を使い、要介護・要支援の ...
もの作り極め発展【中国Biz】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これらを生かせたのが、寝たきりの人の床ずれを防ぐマットレスです。高齢化が進むなか、伸びが期待できる事業です。 大まかには、チューブを何本も並べたマットレスを作り、右側のチューブをふくらまし、左側をしぼませると体をしぼんだ方に動かすことができます。 ...
地域発展尽力60人表彰 老人福祉大会 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
本年度の玉野市老人福祉大会が15日、市民会館で開かれ、地域発展に尽力した計60人を表彰し、活力ある長寿社会実現に向けて一層の活動充実を誓った。 市内の73老人クラブから約500人が出席。市老人クラブ連合会の中西俊博会長が「高齢化率が高まる中、若い世代におんぶ ...
障害と共に旅へ 宿泊先などのバリアフリー情報発信 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市の福祉グループ「ゆにふりみやぎ」(旧ふくしマップ宮城、伊藤清市代表)は来春、全国15のNPO法人などと共同で、高齢者や障害者の旅行をサポートする事業に乗り出す。各団体が持つ宿泊施設や観光地のバリアフリー情報を共有した上でインターネット上で提供、 ...
2010年10月15日()
徳島市、コミュニティビジネスの起業支援セミナー - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
まちづくり、地域活性化、高齢者福祉、環境保全など対象は様々で、実施主体も株式会社、特定非営利活動法人(NPO法人)、地域団体など幅広い形態が想定されている。 セミナーの講師は、有機・無農薬野菜の卸売りを手掛ける坂ノ途中(京都市)の小野邦彦社長。 ...
一宮・入居女性死亡から半年 老健施設、見守り苦心 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県一宮市の老人保健施設「アウン」で今年4月、頭部や腕に挫傷を負った入居者の女性(当時94)が死亡した事件から間もなく半年。県警が傷害容疑で書類送検したのは、同じ施設に入居する80歳代の女性だった。高齢社会を迎え、老健施設へのニーズは増大し続ける。 ...
医師が大麻所持容疑 福岡中央署逮捕 熊本の大学助教も - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡中央署は15日、大麻取締法違反(共同所持)の疑いで、医師で福岡県春日市の高齢者介護福祉施設長の山本公正(きみまさ)容疑者(44)=福岡市中央区=と、九州看護福祉大(熊本県玉名市)助教の井上晴豪(せいごう)容疑者(41)=福岡市南区=を逮捕した。 ...
参院選で投票偽造 特養ホーム元次長ら有罪判決 山梨 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
7月の参院選で、認知症高齢者の不在者投票用紙に勝手に候補者名を書き込んだとして、公選法違反(投票偽造)の罪に問われた山梨県中央市の特別養護老人ホーム「らくえん」の元次長、深沢佳房被告(50)=同県韮崎市=と、元介護長の内藤直美被告(59)=甲府市=に ...
『すみません。介護のしごと、楽しいです。』 文・のちりょうこ 漫画・大越京子 (第三書館・1260円) - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護のしごと、楽しいです。』 文・のちりょうこ 漫画・大越京子 (第三書館・1260円) 高齢者ショートステイ施設で働く2人が、お年寄りとの日々のエピソードを生き生きとつづる。ユニークなやりとりが描かれた漫画も楽しい。 壁につぶやき、話に脈絡はなく、家族の ...
初再診料・入院基本料の加算整理へ向け議論開始 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
事務局は、療養病床の転換意向等調査(2010年2月、4月実施)、医療施設・介護施設の利用者に関する横断調査(2010年6月実施)の概要を報告。「療養病床の転換意向等調査」では、医療療養病床のこれまでの転換先は一般病床が多く、介護療養病床の転換先は医療療養病床が ...
「短時間VE」試行開始 - 群馬建設新聞 (媒体での記事掲載終了)
すべての人が安全で快適に利用できるようにバリアフリーを基本に、ユニバーサルデザインに基づき設計を進める。施設は福祉センターと介護事業所(デイサービスセンター・利用者定員計画30人)とで構成し、浴室・脱衣室、多目的ホール、静養室、相談室などを設ける。 ...
健康保険法、国民健康保険法、高齢者医療確保法、介護保険法、医薬品医療機器総合機構法、医療法のポイントについて、初心者向けにわかりやすく解説しています。 法律の内容を理解した上で難解な法律の条文を読み解いていく新しいタイプの書籍です。
心配したケアマネージャーがデイサービスを増やすことを勧めるが、収入は父親の年金だけで余裕がなかった。追いつめられていたのである。 NHKの取材に対し、服役中の男性は手紙で答える。 ――同居する者が世話するのが当たり前だと思っていた。親族、友人など相談できる人 ...
介護福祉士試験も外国人に配慮=難解漢字に振り仮名-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、経済連携協定(EPA)に基づく外国人の介護福祉士候補生の国家試験受験への配慮として、今年度から問題文中の難解な漢字に振り仮名を付けることや、疾病名に英語を併記するなどの対応方針を公表した。同省は既に、外国人看護師の国家試験でも同様の ...
今後の整備工事支援に関して同社は、「身体の不自由な方や高齢者にも公園利用が可能なエレベーターの設置およびバリアフリーな設計」「園内照明の改善、樹木の剪定。移植、明るく緑豊かな安全な公園の実現」「利用者が集会や休憩のために自由に使えるスペースを ...
【暮らしの足元で 2010福岡市長選】<3>高齢化 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設のうち特養は、介護が常時必要なのに在宅で介護を受けられない人が入居できる「介護の最後のとりで」。市内に46施設あり、約3500人が入居する。一方で4月現在の待機者は、前年同期に比べ681人増の約7500人。 市は整備費補助などで、特養の ...
高齢者の金銭管理考える講演会 11月2日、 向日で - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
向日市社会福祉協議会は11月2日午後1時半から、京都府向日市寺戸町の市福祉会館で、講演会「高齢期の金銭管理や権利擁護を考える~福祉サービス利用援助事業と成年後見制度~」を開く。 高齢者が地域で安心して生活するための諸制度や事業と活用法、また金銭管理の ...
いわき介護施設火災 運営会社を提訴 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
いわき市の老人福祉施設で平成20年12月に5人が死傷した火災で、亡くなった女性1人の遺族2人が同施設の運営会社を相手取り、計約4千万円の損害賠償を求める訴訟を14日までに地裁いわき支部に起こした。 遺族の代理人によると、同社は火災の半年前にタオルを乾燥 ...
視覚障害者に配慮したUDカレンダー 松浦印刷 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿島市の松浦印刷(松浦正欣社長、28人)は、ユニバーサルデザイン(UD)対応のカレンダーを作製した。色覚障害者が見づらいとされる赤色をオレンジ色に変えるなどの工夫を凝らす。 色覚障害者は日本に約320万人以上と推定され、赤や緑色の区別がつきにくいのが ...
三菱1号館とURの団地再生実証実験など3点に不動産ジャーナリスト賞 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「同じ階の住宅間の壁をぶち抜いて広くする」「上下の住戸を階段でつなぎメゾネットタイプにする」「高齢者の二人生活に向くバリアフリーの間取り」「単身者用」「子供のいない共働き用」など。このほか柱や梁の構造物にも手を加えて、梁は2倍の太さにした。09年8月に ...
目の不自由な方へ/ゆうちょ銀・郵便局の新サービス - 日刊!目のニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や体の不自由な方々にも安心して利用できる“人に優しい事業環境の整備”の取り組みに、新しいサービスの追加を発表しました。 点字による各種サービスや施設のバリアフリー化にくわえ、2011年1月4日(火)から、目の不自由な方が窓口での送金の際にかかる利用料金 ...
高齢者憩うサロン開設 黒磯駅前の空き店舗活用 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
囲碁・将棋などのレクリエーションや趣味の講座、介護予防教室などを通し、お年寄りが気楽に過ごせる社交場づくりを目指す。 高齢者の生きがいづくりなどに向けた「市街中サロン事業」の一環。1997年、JR西那須野駅前に開設した「なじみ庵」に続く試みで、市内と ...
2010年10月14日()
【ゆうゆうLife】読者から 心和んだ認知症予防教室 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
9月15日、センターから職員さんがお見えになり、地域の市民会館で認知症予防のお話があるとのこと、私の中では認知症が一番怖いので、出席しました。回想法といって、子供時代、青春時代などの思い出を書き留めることがよいとのこと。用紙をいただき、他人に見せる物 ...
【続・息子とふたり 妻を介護してみたら】(上)無人島並み?支え合いなき社会 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
半身まひの妻の介護も難易度が上がった。中学生の息子が朝食作りなど雑事をこなした。洗濯も掃除も厳しくなり、目の前が真っ暗になったが、なんとか私の高齢の母が腰痛を押して助けに来てくれた。足の腫れも10日余で引き、ロビンソン・クルーソーにならずに済んだと胸を ...
「認知症」理解し対応を 南小泉中でサポーター養成講座 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
子どもたちに認知症について知ってもらおうと、仙台市南小泉中(生徒479人)は5日、「認知症サポーター養成講座」を開催した。3年生約170人が受講し、認知症の高齢者と家族を支援する認知症サポーターに認定された。 遠見塚地域包括支援センター(若林区)の早坂 ...
人材派遣の旧グッドウィル売却へ=20社に打診、近く入札-米投資連合 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
旧グッドウィルは2007年以降、子会社コムスンによる介護報酬の不正請求や違法派遣が表面化。厚生労働省から行政処分を受け、業績が悪化した。08年にサーベラスとモルガン主導で再建に着手。債務超過を解消するため、09年に事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き) ...
健やかに老いるためには? - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
また、ケアプランがどのように作成されるかなど、ケアマネジャーが解説する。 第2部は、作家、評論家として活躍する塩田丸男さんが「すこやかに老いる」と題した特別講演を行う。合わせて2時間ほどの、内容の濃い集いになると思う。 「介護」と「医療」は切り離せない ...
「老後もお金に困らない」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
当日は第1部を倉橋氏が、第2部を同書シニア編の著者で現役ケアマネージャー、ハートランドふじさわ代表のつつみいくみ氏が講師を務める。 第1部は1時30分から、第2部は3時から(受付開始1時)。セミナー後は食事をしながら講師に質問ができる情報交流会(当日 ...
高齢者の活動を表彰 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
これは、市内に98ある老人クラブの連合会(厚木しあわせクラブ・鈴木茂会長)が結束を深め、高齢者福祉の推進を図ろうと毎年行っているもの。 第1部の式典では、活動が活発で他の模範となるクラブや各クラブの会長・役員ら延べ7団体・90人が表彰を受けた。 ...
「通い」「訪問」「宿泊」で 在宅介護を応援 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高津区久末にある「ハートセラピーセンター」では、そんな想いを胸に、地域密着型で小規模多機能型居宅介護の業務を行っている。「通い(デイサービス)」「訪問介護」「宿泊(ショートステイ)」といった各スタイルから、個々の生活パターンに適したプランを効率よく ...
看護師受け入れ推進で合意 インドネシアと経済協議 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
政府は14日、インドネシアとの初の包括的な閣僚級経済協議を東京都内で開き、経済連携協定(EPA)に基づく看護師や介護福祉士の日本への受け入れを推進することで大筋合意した。 日本はインドネシアから看護師や介護福祉士の候補者の受け入れを始めたが、日本語 ...
来年6月から実施設計 - 群馬建設新聞 (媒体での記事掲載終了)
すべての人が安全で快適に利用できるようにバリアフリーを基本に、ユニバーサルデザインに基づき設計を進める。施設は福祉センターと介護事業所(デイサービスセンター・利用者定員計画30人)とで構成し、浴室・脱衣室、多目的ホール、静養室、相談室などを設ける。 ...
名称は「宮下公園」継続決定 宮下NIKEパーク問題 - Fashionsnap.com (媒体での記事掲載終了)
ナイキジャパンは、身体の不自由な人や高齢者でも公園を利用しやすいようなバリアフリーな設計や、園内照明の改善や樹木の剪定や移植を強化し、これまで以上に明るくて緑豊かで安全な公園を実現。さらに、利用者が自由に使えるスペースの拡張やスポーツ施設の拡大などを ...
JAの地域貢献をコントなどで紹介 若手お笑いが17日から全国キャラバン隊 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
農業関連だけでなく、高齢者福祉など地域の抱える様々な課題と取り組んでいる。それは協同組合本来の相互扶助の精神に基づく。しかし、その活動は地元にも余り知られていない。 このため「大地がくれる絆を、もっと」をキャッチフレーズに、特別仕様のキャラバン ...
天狗とカラス 伝統のおはらい 宇都宮・琴比羅神社氏子 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【宇都宮】お年寄りに地域の文化に触れてもらおうと、宝木本町の琴比羅神社氏子11人は10日、同所の高齢者福祉施設「ふじおか」を訪れ、てんぐのお面をかぶった伝統のおはらいをした。 宝木本町の藤岡自治会(松本敏之会長)が施設と氏子を仲介し、訪問が実現した。 ...
オプトなど、行政サービスポータルの開設を視野に入れた事業構想を開始 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:鉢嶺 登、証券コード2389、以下オプト)は、株式会社アスコエパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役:安井 秀行、以下アスコエパートナーズ)と連携し、子育てや介護など市民に身近な自治体行政 ...
「歩ける喜び」体感 歩行支援ロボ導入へ 佐大付属病院 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
神経系の疾患で立ち上がることもままならなかった古川大三さん(61)=佐賀市東与賀町=は、歩行器を使って歩くこともでき、「寝たきりになるかと思っていたけれど、少し明かりが見えた」と喜んだ。 HALは大和ハウス工業(本社・大阪市)が全国でレンタル事業を展開 ...
2010年10月13日()
【ゆうゆうLife】読者から 葛藤感じる父の介護 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
9月30日付投稿「介護で蘇る父との葛藤(かっとう)」に共感しました。私の父は75歳。4年前、がんの手術で入院したのを機に鬱(うつ)になり、脳出血を発症。ベッドでの生活となり、誤嚥(ごえん)性肺炎を繰り返し、胃瘻(いろう)にしてさらに嚥下(えんげ)機能は ...
在宅介護の新支援策検討 厚労省が介護保険見直し - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇一二年度の介護保険制度見直しに向け、厚生労働省の社会保障審議会介護保険部会が議論を重ねている。財政的な制約が厳しい中、在宅介護を支える新サービス導入が提案される一方で、要介護度が軽い人のサービス削減を検討すべきだとの意見も出ている。 ...
親の年金流用、貯金取り上げ… 県内で高齢者への経済的虐待目立つ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
親族らによる高齢者虐待のうち、親などから預金や年金を取り上げたりする経済的虐待が二〇〇九年度、県内で百六十二件あり、前年度の一・八倍になっていたことが、県のまとめで分かった。全虐待件数は例年並みで、県高齢福祉課は「経済状況の悪化で親の資金を頼りにしよう ...
介護施設“立てこもり”続けたクマ、射殺される - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市野向町のデイケアセンター「野向(のむき)の舎(いえ)」で看護師を襲い、施設内に残っていたクマが13日午前、猟友会のメンバーに射殺された。体長約1・2メートルで体重約58キロ、生後約3年の雌のツキノワグマという。 午前8時ごろ、猟友会の ...
介護する家族 半数が孤立感じる - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者を介護している家族は、介護のために退職を余儀なくされたり、体の不調を抱えたりして、半数の人が社会から孤立していると感じていることが、市民グループの調査でわかりました。 この調査は、高齢者や障害者を介護している人を支援するために設立された ...
地方の公社住宅、福祉事業に開放へ 障害者・高齢者向け - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪府は、すでに府営住宅を福祉事業者に開放している。 府によると、府営住宅計13万8千戸のうち469戸を福祉事業者が実際に借り、グループホームを運営。約1千人の障害者や高齢者が支援を受けながら暮らしている。 一方で、大阪府の住宅供給公社は約2万戸の賃貸 ...
若い女性の収入、男性抜く 介護分野などで賃金上向き - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性比率の高い製造業で雇用や賃金に調整圧力がかかる一方、女性が多く働く医療・介護などの分野は就業機会も給与水準も上向きという産業構造の変化が背景にある。諸外国に比べ大きいとされてきた日本の男女の賃金格差も転換点を迎えつつある。
民主 社会保障と税制の調査会 - NHK (媒体での記事掲載終了)
民主党は、医療・年金・介護などの社会保障制度の将来的な見直しや、その財源となる税制のあり方を一体的に議論する必要があるとして、藤井元財務大臣を会長とする新たな調査会の初会合を開きました。この中で、藤井氏は「この調査会は消費税の扱いも議論の対象になるが、 ...
演芸披露に活気 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
港南区シルバークラブ連合会(小玉七朗会長)は9月29日、港南公会堂で高齢者福祉大会を開催した。 当日は各クラブ会員がカラオケや民謡、合唱など、日ごろの練習の成果を披露。また、長年にわたり会長を務めた9人に感謝状が贈られた。授与者は以下のとおり。 ...
介護職応援フェア - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護職への就職・復職を考えている人向けの「介護職応援フェア」が10月1日、泉区役所ほかで行われた。 区内の15施設から70人の職員が出席し、案内などに奔走した。4コースに分かれての施設めぐりも行われ、参加者からは「いろんなタイプの施設を見られた。 ...
仕事か介護、悩む前に - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
親の介護に直面したときに仕事と介護を両立する方法を学ぶ講座「あなたの親が倒れたとき」が10月30日(土)、さつきが丘地域ケアプラザで行われる。時間は13時半から15時半。 講師は地域包括支援センター職員。介護保険制度や施設の種類や費用、特徴、申し込み方など介護 ...
高齢者の心の病考える - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
瀬谷区精神保健福祉講演会「高齢者の『こころの病』を学ぼう」が、11月18日(木)に原中学校コミュニティ・スクールで行われる。午後2時から4時まで。無料。 横浜相原病院の精神科医・丸田真樹医師を講師に招き、高齢者の認知症や精神障害について正しい知識を学び、 ...
認知症の市民公開講座 日本医科大看護専門学校講堂 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本医科大学千葉北総病院脳神経センター(千葉県印西市鎌苅)は11月20日午後2時、同病院前の日本医科大学看護専門学校講堂で、「認知症市民公開講座」を開く。正しい理解と予防、具体的な治療法などを知る。同病院脳神経外科の小林士郎教授を座長に、「浴風会 ...
防火や避難設備の違反14% 全国のグループホーム - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の認知症高齢者向けグループホームで防火や避難設備に関する建築基準法違反を調査している国土交通省は13日、新たに333の施設で違反が見つかったと発表した。 違反があった施設数は、4月20日の中間まとめによる判明分の889を含め、調査が完了した8711 ...
防火や避難設備の違反14% 全国のグループホーム - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の認知症高齢者向けグループホームで防火や避難設備に関する建築基準法違反を調査している国土交通省は13日、新たに333の施設で違反が見つかったと発表した。 違反があった施設数は、4月20日の中間まとめによる判明分の889を含め、調査が完了した8711 ...
防火や避難設備の違反14% 全国のグループホーム - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の認知症高齢者向けグループホームで防火や避難設備に関する建築基準法違反を調査している国土交通省は13日、新たに333の施設で違反が見つかったと発表した。 違反があった施設数は、4月20日の中間まとめによる判明分の889を含め、調査が完了した8711 ...
防火や避難設備の違反14% 全国のグループホーム - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
全国の認知症高齢者向けグループホームで防火や避難設備に関する建築基準法違反を調査している国土交通省は13日、新たに333の施設で違反が見つかったと発表した。 違反があった施設数は、4月20日の中間まとめによる判明分の889を含め、調査が完了した8711 ...
「社会保障と税」 財源確保へ一体改革急務 民主調査会初会合 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
将来の年金や介護保険の破綻(はたん)防止には増税と社会保障費の抑制が避けられず、与野党協議を通じた国民的な合意形成が必須条件となっている。 「参院選や代表選で(社会保障改革に対する)民主党の動きがぼやけたといわれる。これを元に戻す」。13日に開かれた ...
民主党、税・社会保障の改革調査会が勉強会 年内に取りまとめ案 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後は年金や医療、介護、社会保障税制といった各分野ごとに現状と課題について議論を重ねる。有識者からも意見を聞き、年内をめどに党の取りまとめ案を策定したい考えだ。 藤井裕久会長は冒頭のあいさつで「参院選や代表選があり民主党がどちらへ動いているのかがぼやけ ...
14%のグループホームが法令違反=防火・避難対策で―国交省調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は13日、全国の認知症高齢者グループホーム9951施設を対象とした建築基準法の適合状況に関する調査結果を発表した。7月末までに調査を終えた8711施設のうち、14.0%に当たる1222施設で防火・避難関係の法令違反があった。 ...
強盗致傷容疑で介護施設職員の少年ら3人逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
愛知県警一宮署は13日、強盗致傷容疑で、岐阜県多治見市、介護施設職員の少年(19)、同県可児市、アルバイトの少女(19)ら3人を逮捕した。 3人の逮捕容疑は、共謀し6月18日午後5時20分ごろ、愛知県一宮市のスーパー駐車場で、買い物客の女性(60)に体 ...
14%のグループホームが法令違反=防火・避難対策で-国交省調査 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は13日、全国の認知症高齢者グループホーム9951施設を対象とした建築基準法の適合状況に関する調査結果を発表した。7月末までに調査を終えた8711施設のうち、14.0%に当たる1222施設で防火・避難関係の法令違反があった。 ...
福井 介護施設侵入のクマ射殺 - NHK (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市で、介護施設の看護師を襲ったあと施設内に閉じ込められていたクマは、一日余りたった13日午前、猟友会によって射殺されました。 福井県勝山市の高齢者のデイケア施設「野向の舎(のむきのいえ)」では、12日午前7時すぎ、56歳の女性看護師が玄関先に ...
武田薬品、統合失調症薬の共同研究で米VBと提携 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
武田薬品工業は、米創薬ベンチャーのエンボイ セラピューティクス社(フロリダ州)と統合失調症治療薬の創製に向けた共同研究契約を結んだとこのほど発表した。創製した新薬候補物質は武田薬品が独占的に開発する。同社では新薬ニーズの高いうつや認知症など中枢神経系 ...
(10/4)フランスベッド、通所介護施設を介護用品店に併設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
フランスベッドは5日、大阪府枚方市に軽度者向けの通所介護(デイサービス)施設を自社運営の介護用品店に併設する形で開設する。高齢者の体力の低下を防ぐ運動プログラムのほか、英会話や手芸など教養関連のプログラムも提供する。軽度者向け通所介護の需要が拡大すると ...
長寿の秘訣を解明へ 阪大が研究開始 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康な人だけでなく寝たきりや認知症になっている高齢者、100歳の人の家族なども対象にする。都市部と山間部で差があるかなども調べる。期間は5年だが、延長の可能性もあるという。 阪大の神出計講師は「関西は比較的長生きの人が多い。関東と比べれば何か差が見つかる ...
看護師襲ったクマ射殺 福井の介護施設 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市の介護福祉施設で看護師を襲い、建物内に残っていたクマが13日午前、猟友会のメンバーに射殺された。 市などは12日、玄関先に酒かすやはちみつを入れたおりを設置するなど捕獲作業を進めていた。13日朝になってもクマが捕獲されないため、猟友会のメンバーら ...
看護師襲ったクマ射殺 介護福祉施設の天井のすき間に - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市の介護福祉施設で看護師を襲い、建物内に残っていたクマが13日午前、猟友会のメンバーに射殺された。 市などは12日、玄関先に酒かすやはちみつを入れたおりを設置するなど捕獲作業を進めていた。13日朝になってもクマが捕獲されないため、猟友会の ...
木岐唯一の食堂「わいわい亭」 営業月2回に縮小 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
運営する住民グループ「木岐まちづくり委員会わいわいkiki」のメンバーの高齢化に伴い、調理人員の確保が難しくなったため。グループは地域の交流の場を維持しようと、空いた日に営業してもらえる団体の募集を始めた。 わいわい亭は2007年11月、食堂のない地域 ...
病院で祭り、憩い提供 吉田<動画あり> - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
安芸高田市吉田町の吉田総合病院と併設の老健施設で施設を紹介する祭りがあった。 焼き鳥やうどんなどのバザーや屋台コーナーのほか、血圧測定や採血をするミニ健診、吉田高吹奏楽部の演奏などがあり、家族連れなど約500人でにぎわった。アロマセラピーを体験した同市 ...
お墓の管理任せて 障害者就労施設に委託 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の中で潜在的なニーズは高そうだ」と話す。 サービスを始めたきっかけは市社協のホームヘルパーが耳にした「お墓を掃除してほしい」という高齢者の声だった。昨年10月に弥生地区でモデル事業を始め、ことし4月、対象地区を市内全域に拡大した。 ...
クチャで歯肉炎予防 低刺激はみがき 月桃茶家が発売 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
安全性が高く、刺激も少ないため、お年寄りや幼児向けに学校施設や老健施設などへの普及を目指している。古堅社長は「ほんのり梅味で、口内を清潔に保つのに欠かせない唾液(だえき)を促す作用もある。虫歯や風邪などの病気のリスクを減らすことができることを広く知って ...
2010年10月12日()
巡査長、妻のフルートにのせ防犯教室 江津の駐在所 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
江津署都治(つち)駐在所の成合一晃巡査長(35)と、妻でフルート奏者の佳子さん(35)が12日、江津市松川町の高齢者福祉施設「もやいの家」で、フルート演奏を交えた防犯教室を開いた。 駐在所勤務が初めてだった成合さんが「少しでも地域の方に身近に感じて ...
福祉・介護に『宇宙技術』 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
宇宙航空研究開発機構は、宇宙での生活を快適にする技術が福祉・介護分野に役立つとみて、活用に乗り出した。 (飯田克志) 車いすや介護用ベッドなど福祉機器のあふれる会場の一角に、国際宇宙ステーション(ISS)で宇宙飛行士が食べる宇宙食などが展示されていた。 ...
クマに襲われ6人けが 宮城・山形など4県で続発 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城、山形、福井、富山の4県で11日から12日にかけて、民家や介護施設などにクマが出没、計6人が襲われ、重軽傷を負った。 宮城県加美町の漆沢ダム付近の山林では11日午前10時50分ごろ、キノコ採りをしていた同町の男性(58)がクマに襲われ、手や足などに ...
バイリンガル脳は認知症になりにくい - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
最近の研究によれば、バイリンガルの人は認知症の症状を平均4年遅らせることができる。 複数言語使用は認知症の発症を遅らせるわけではない(複数の言語を話す人の脳もやはり生理的な劣化の兆候を示す)が、複数の言語を話すプロセスは、アルツハイマー病を含む認知症の ...
聖徳介護福祉士研究会(SKK)では10月23日(土)に、職業として介護に関わっている人や、家庭で介護をされている人、これから介護を行うことになる可能性のある人、介護に関心のある人などを対象に、公開講演会「あなたの大切な人は、ほほ笑んでいますか」を開催 ...
エサ不足で…クマ 介護施設に侵入、立てこもる - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市野向(のむき)町の介護施設「野向の舎(いえ)」では、女性看護師(56)が胸などをかまれ3週間のケガ。クマは施設の建物内に“ろう城”を続け、併設の病院がバリケードをつくったり、小学校が集団下校を行うなど厳戒態勢が敷かれた。 ...
任天堂DS用の資格試験ソフト - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャー試験」を21日に発売する。価格は4200円。 医療・福祉・保険分野で人気が高いケアマネジャー(介護支援専門員)試験の学習ソフトで、過去問題3年分と模擬問題4回分を収録。楽しみながら学べる「ゲーム出題」などで学習をサポートする。 ...
松山市長選に西本氏立候補表明 愛媛 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市役所で会見した西本氏は「市民が主人公の市政を実現したい」と述べ、黒瀬ダムからの「松山分水」の中止や、国保料、介護保険料の引き下げなどを主な公約に掲げた。 松山市出身の西本氏は新田高を卒業後、昭和61年に同市議に初当選。同党松山市議団長などを務めた ...
地卵食べて長生きを、JAが藤沢の介護施設に鶏卵400個寄贈/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
JAさがみ藤沢市養鶏部は12日、取れたての鶏卵400個を同市獺郷の介護老人保健施設「ガーデニアごしょみ」に寄贈した。安全・安心な地卵を市民に広く知ってもらい、地産地消を進めようと、初めて実施した。 贈呈役を同市石川のケーキ店の長女で、市立秋葉台中学1年の ...
介護施設にクマ、捕獲作業続く - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
12日午前7時15分ごろ、福井県勝山市野向(のむき)町聖丸(ひじりまる)の「たけとう病院」のデイサービス施設「デイケア野向の舎(いえ)」で、出勤した女性看護師(56)が玄関先でクマに襲われた。看護師は顔や胸などをかまれ3週間の重傷。 ...
SGホールディングスグループの佐川アドバンスは1日から、「高齢者向け介護旅行(外出支援)サービス」の提供を開始した。 トラベルヘルパー(外出支援専門員)と呼ばれる介護旅行の専門スタッフが介護を必要とする高齢者などの外出を支援。旅行だけでなく、近場での ...
11/7 だれにも役立つ医療・介護セミナー/知っておきたい高齢者施設/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
いまは心配なくても、もし高齢期の家族が入院したら… 退院後には在宅ケアのほか、さまざまな利用施設があります。その種類や特性を医療・介護の現場で働く専門家が分かりやすく解説し、ご質問にもお答えします。医療や介護について学びたい若い方の参加も歓迎します。
モリス株式会社 介護予防・リハビリデイサービス「nagomi」加古川店をオープン - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
モリス株式会社(兵庫県高砂市、代表取締役:森本幸吉)は、介護予防・リハビリデイサービス「nagomi」(イー・ライフ・グループ(株)、東京都豊島区、代表取締役社長:小川義行)のフランチャイズに加盟し、10月1日(金)に加古川店(加古川市野口町)を1号店 ...
セコム、「セコム・ホームサービス」の新メニュー「ご家族おてつだいサービス」を提供 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
同時に、これまで「セコム・ホームセキュリティ」のお客様を対象に提供してきた「セコム・ホームサービス」の一部のメニューをご契約者以外の方々にもご利用いただけるようにしました。 高齢化や核家族化がますます進む現在、自宅の清掃や庭木の手入れといった生活支援 ...
アヲハタ、キユーピーから受託の「介護食シリーズ」も好調推移 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
主力のジャム類でリニューアル効果が浸透するほか、キユーピー <2809> から受託している介護食「キユーピーやさしい献立」シリーズも引き続き好調に推移する見通し。 今期の年間配当は14円を継続、予想配当利回りは0.9%台と利回り妙味はないが、チャート上では、 ...
総合長寿学から在宅ケアを考える - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
システムの改変はここ20年が勝負」と在宅ケアの必要性を説き、在宅主治医を紹介するなど医療や介護分野で連携を図る坂井地区の先進例に期待を寄せた。 パネル討論では医師やケアマネジャー、訪問看護師らが、坂井地区の在宅ケアの事例発表を行った。 ...
介護施設内のクマ、捕獲進める 福井・勝山、殺処分する方針 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市野向町の介護施設「野向の舎」で女性看護師(56)を襲い、施設の建物内に残っているクマについて、12日午後、県職員や猟友会メンバーら約20人が施設を囲み、玄関先に酒かすやはちみつを入れたおりを設置するなど捕獲作業を進めた。 ...
介護施設内のクマ、捕獲進める - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
福井県勝山市野向町の介護施設「野向の舎」で女性看護師(56)を襲い、施設の建物内に残っているクマについて、12日午後、県職員や猟友会メンバーら約20人が施設を囲み、玄関先に酒かすやはちみつを入れたおりを設置するなど捕獲作業を進めた。 ...
住宅、建築、不動産、暮らし、医療、福祉、地域情報、地方自治 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
(お申し込み多数の場合は抽選となります) 「地域と共に 湘南・活性」をスローガンとしている株式会社丸山工務所を中核とするユーミーらいふグループ。グループのひとつである株式会社ユーミーケアが湘南エリアで運営する高齢者ホームは全22棟。住宅、医療、在宅・施設 ...
横浜・日ノ出町駅前の再開発12年春着工へ、手作りの熱意が結実/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
再開発ビルに介護施設が入ったのは、地元の生活者としての意向もある。計画地に接する大岡川沿いに親水施設を設ける行政計画にも連動する形になる。「地元にとって魅力的な街」への再生は確実に近づいた。 「この街でずいぶん商売させてもらった。地域に恩返ししたい。 ...
介護福祉士試験対策講座、仙台で開催 - 障がい者の働く場ニュース (媒体での記事掲載終了)
仙台市社会福祉協議会が、介護福祉士国家試験を受験使用としている人を支援するために、介護福祉士の模擬試験とその解説を行うことを決定した。試験申し込み締切日は11月1日。 試験開催日時は2010年11月13日、および2011年1月8日。参加費用は11月開催分が10000円、来年1月 ...
介護施設にクマ、看護師襲われ重傷 なお施設内に 福井 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
12日午前7時15分ごろ、福井県勝山市野向町聖丸(のむきちょうひじりまる)のたけとう病院の職員から「クマが入ってきて1人襲われた」と110番通報があった。勝山署などによると、病院の看護師の女性(56)が、同じ医療法人が運営する隣接のデイケア施設「野向の ...
「マイナス改定阻止が現政権の成果」、原中日医会長 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
同時に、「地域の開業医が崩壊し、病院に負担が来る時代が来るのではないか」とし、診療所、さらには療養病床、一般病院でも15対1看護などの病院について評価していく必要性を指摘した。 医学部定員については、既にここ数年で約1300人定員を増やしている点、さらには ...
【推奨銘柄】ホシザキ電機、国内における更新需要が回復=光インベストメント - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
飲食店以外でもオフィス・工場や学校保育園、病院老健向けなどへ拡販が進んでいるという。足元の売上は会社計画をやや上回った推移となっている模様。 一目均衡表日足において、株価は先行スパン上限付近を推移している。先行スパン上限を下値の抵抗帯とした動きを取れる ...
2010年10月11日()
大都市の介護充実 制度改善を - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度が始まって10年がたちましたが、東京など大都市では、介護サービスが手薄で必要なサービスを受けられないいわゆる『介護難民』も生まれているとして、制度の改善を呼びかける集会が開かれました。 集会は、東京都社会福祉協議会をはじめ介護に関わる都内 ...
戦争体験、語り継ぎたい 吉野川市の住民団体、高齢者から聞き取り - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
聞き取りは、森依顕(よりあき)代表らメンバー4人が高齢者の元に出向いてテープに録音し、原稿用紙1~3枚分の文章にまとめている。戦後65年を迎えたのを機に8月半ばから始めた。これまでに市内のグループホームなどで62~96歳の17人に、戦中戦後の苦しい生活 ...
老健施設入所者と住民触れ合う/東かがわ - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人三本松福祉会(太田卓理事長)は10日、香川県東かがわ市三本松で、運営する老健施設の入所者らと地域住民が触れ合う「ひまわり祭」を開き、訪れた大勢の人たちがステージイベントなどを楽しんだ。 同福祉会は、太田病院グループの一つで、毎年この時期に同 ...
同イベントは、高齢者や障がい者のトイレ問題に関する啓蒙、多機能トイレマップをつくるインターネットプロジェクト「Check A Toilet」を幅広く知ってもらうことを目的とした企画。インターネットサイト「Check A Toilet ユニバーサルデザイントイレマップ」を運営するNPO ...
若年性認知症家族らが青森で集会 - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
「認知症の人と家族の会青森県支部」(世話人代表・石戸育子)が7月と10月の2回にわたって、「若年性認知症」をテーマに集会を開いた。若くして認知症になった本人やその家族は、先の見えない将来へ不安を語った。同じ悩みを持つ人たちが集い、自分の経験を打ち明けること ...
介護基盤整備を訴え 在宅ホスピス協全国大会 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
大会は医療、介護従事者らを対象に毎年開かれている。8日は懇親会、9日は日本在宅ホスピス協会長で小笠原内科(岐阜市)の小笠原文雄院長の基調講演、分科会が行われた。 市民公開シンポジウムでは、小笠原協会長と東海中央病院(各務原市)の渡邉正院長が座長を務め、 ...