介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年07月31日()
お年寄り一人一人に歌の贈り物 周防大島の兄妹デュオ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
グループホームで暮らすお年寄り一人一人にオリジナルソングを贈ろうと、周防大島町の兄妹デュオ「マウンテンマウス」が張り切っている。この半年で約10人の誕生日にプレゼントした。「お年寄りが喜ぶと、子どもや孫やたくさんの方が喜んでくれる。 ...
「心配ごとありませんか」 子ども民生委員が高齢者宅訪問 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
子どもたちは「心配ごとはありますか」などとお年寄りの普段の生活について質問し、福祉の一端を学んだ。 活動には、嬉野町の5つの小学校から39人が参加。初めに嬉野市文化センターに集まり、主催する嬉野町民生児童委員協議会の松本龍生会長からが一日委員の委嘱状を ...
寝たきり防ぐ生活を 北國健康生きがい支援事業 金城大プログラム - 北國新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同大医療健康学部長補佐の武田功 教授が「老人を寝たきりにさせないため」をテーマに講演し、高齢者が寝たきりになる原 因や予防策を示しながら「趣味や楽しみのある人間らしい生き方ができるよう生活を支え てほしい」と呼び掛けた。 武田教授は高齢者が社会的な役割を ...
寝たきり防ぐ生活を 北國健康生きがい支援事業 金城大プログラム - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
同大医療健康学部長補佐の武田功 教授が「老人を寝たきりにさせないため」をテーマに講演し、高齢者が寝たきりになる原 因や予防策を示しながら「趣味や楽しみのある人間らしい生き方ができるよう生活を支え てほしい」と呼び掛けた。 武田教授は高齢者が社会的な役割を ...
「死者に年金」後絶たず 「111歳」遺体事件 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
警察庁のある幹部は「現在の法や制度では『家族が身内の死者を弔わない』ということがほとんど想定されていない」と話す。東京都の高齢者福祉担当者も「立ち入って確認すべきだという声もあるが、プライバシー意識が高まる中で非常に難しい」とし、再発防止は困難との認識 ...
検挙後も無免許運転=介護士を現行犯逮捕-長野県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
長野県警飯田署は31日、無免許で車を運転したとして、道交法違反(無免許)容疑で、飯田市今宮町の介護士植月弘容疑者(69)を現行犯逮捕した。取り締まり中の署員に免許証の提示を求められて発覚。同容疑者は6月に無免許運転で検挙されたが、その後も続けていた ...
高齢者の避難訓練 住民参加を - NHK (媒体での記事掲載終了)
自力で避難できない高齢者が入居するグループホームなどで火災が起きた際に備えて、厚生労働省は、全国のグループホームに対して、避難態勢の強化につなげるため、周辺の住民にも避難訓練に参加してもらうように呼びかけることなど求めていくことになりました。
ケア、建築の専門家が連携 湖西市に高齢者自立支援センター開設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や身障者の住環境の向上を目的に住み慣れた自宅や地域での生活を維持するため▽自宅での生活の援助(住宅のバリアフリー改修など)▽自宅での家事援助(食事配達、買い物の代行など)▽自宅での日常生活の介護(訪問介護など)-の3つを柱に事業展開。 ...
ケア21 京都の介護施設買収 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
高齢者介護サービスのケア21は30日、他の事業者が京都市山科区で運営する通所介護施設を10月1日付で買収すると発表した。ケア21が京都府内で介護施設を展開するのは初めて。11月には京都市内でグループホームを開設する予定で、今後は京都進出を加速する。 ...
認知症予防などに期待/根室初上陸「ふまねっと」 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
根室市は、釧路生まれの認知機能回復運動「ふまねっと」を初めて導入した。すり足になりがちな高齢者の歩行の改善と体力を増進する運動で、認知症予防の観点から、全国に広がりを見せている。市は公募から短時間で定員となったことから、高齢者の外出が減る冬場にも開いて ...
2010年07月30日()
広がる自治体新サービス 船橋市 高齢者の日常生活支援 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内の一人暮らし高齢者は二万五千八百六十二人、高齢者のみの世帯は二万三千七百八十三世帯(四月一日現在)。介護認定を受けていればホームヘルパーの派遣を、日常生活に支障があれば軽度生活援助員の支援を受けられる。だが、元気な高齢者を緊急時に支援する制度は今 ...
介護報酬引き上げで負担増に - NHK (媒体での記事掲載終了)
去年4月に介護報酬が引き上げられたあと介護サービスを利用した人が負担する利用料は、1か月1万8830円と、前の年度に比べて710円増えたことが厚生労働省の調査でわかりました。 厚生労働省は去年4月、介護の現場で働く人の待遇を改善するために介護サービスを ...
福祉施設を慰問継続6年目 宇都宮の花園ボランティア会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
慰問の傍ら、端切れと洗濯ばさみを利用してネコやピエロの人形を作って高齢者施設にプレゼントしている橋本さんは「私たちの活動でお年寄りが喜んでくれれば、それだけでうれしい。今後も地道に続けていきたい」と話している。
「死者の年金」に群がる人々 不正受給発覚は氷山の一角 (媒体での記事掲載終了)

   戸籍上111歳で東京の男性最高齢とされていた人とみられるミイラ化した遺体が見つかった。不思議な事がいくつも重なっている事件だが、キーワードのひとつは「死者の年金」だ。調べてみると、過去にも家族の死亡を届け出ず年金を家族が詐取する事件が相次いでいた。

続きは「J-CASTニュース」へ


福祉ネットワーク 公開すこやか長寿 - NHK (媒体での記事掲載終了)
NHK宇都宮放送局では、那珂川町合併5周年を記念して、那珂川町との共催で、教育テレビ「福祉ネットワーク・公開すこやか長寿」の公開録画を行います。第1部では、高齢者やご家族の方が自宅で簡単にできるリハビリ運動などの最新情報を、地域の方々にもご参加いただき ...
介護福祉機器が一堂に、パシフィコで展示会/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
ペダルをこぐ際に電動アシスト機能が働く=パシフィコ横浜 車いすや介護ベッドなど最新の介護福祉機器を一堂に展示する「ヨコハマ・ヒューマン&テクノトランド」が30日、パシフィコ横浜(横浜市西区)で始まった。市リハビリテーション事業団の主催。31日まで。 ...
111歳ミイラ化“名ばかり高齢者”他にもいる? - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
足立区はなぜ、10年も面会できないまま放置したのか」 今回の一件が発覚したのは、今年1月に地元の民生委員が区の福祉管理課に通報したことがきっかけ。区は毎年、敬老の日に東京都の委託で、区内に130人存在する100歳超の高齢者の現況を調査。 ...
介護施設整備、目標の半分/厚労省、2年で8・7万人 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
2009~11年度までの3年間で全国に16万人分の介護施設整備を進める国の計画に対し、10年度までの2年間で確保されたのは、8万7千人分と、目標の54%にとどまったことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。 厚労省は、11年度までに特別養護老人ホーム ...
「死者の年金」に群がる人々 不正受給発覚は氷山の一角 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
戸籍上111歳で東京の男性最高齢とされていた人とみられるミイラ化した遺体が見つかった。不思議な事がいくつも重なっている事件だが、キーワードのひとつは「死者の年金」だ。調べてみると、過去にも家族の死亡を届け出ず年金を家族が詐取する事件が相次いでいた。 ...
介護施設整備、目標の半分 厚労省、2年で8・7万人 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
2009~11年度までの3年間で全国に16万人分の介護施設整備を進める国の計画に対し、10年度までの2年間で確保されたのは、8万7千人分と、目標の54%にとどまったことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。 厚労省は、11年度までに特別養護老人ホーム ...
介護施設整備、目標の半分 厚労省、2年で8・7万人 - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
2009~11年度までの3年間で全国に16万人分の介護施設整備を進める国の計画に対し、10年度までの2年間で確保されたのは、8万7千人分と、目標の54%にとどまったことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。 厚労省は、11年度までに特別養護老人ホーム ...
自走する車いすにメイドロボ、高齢化社会を支える新世代ロボットたち - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
日本ロジックマシン(Japan Logic Machine)が開発した介護ロボット「百合菜(ゆりな、YURINA)」は、寝たきりの人を両手で持ち上げることができる。頭に装着されたタッチパネル上で命令すると、おむつ換えの時に足を持ち上げてくれる。風呂に入れる時には、ハンモックに ...
MMで福祉を支える人とテクノロジーの総合展「ヨッテク」 - ヨコハマ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ハワイと日本で体の不自由な方や認知症の人でもできる「バリアフリーフラ」の普及活動を行う黒田順子さん、高齢者・障がい者の旅をサポートするNPO法人「高齢者・障がい者の旅をサポートする会」理事長の久保田牧子さんらを招いてのトークショーも開催する。 ...
「特別養護老人ホーム経営セミナー」のご案内 - 週刊福祉新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を社会全体で支えあう理念のもとスタートした介護保険制度は、本年で10年を迎えます。 この間、ユニット型特別養護老人ホームの登場、介護保険法の抜本見直し、介護報酬のマイナス改定など、特別養護老人ホームを取り巻く経営環境も大きく変化してきました。 ...
エーザイ、4~6月期経常益30%増=「アリセプト」の伸び寄与 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
エーザイ=2010年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比5.0%増の2044億円、経常利益が30.2%増の301億6700万円、純利益が14.9%増の187億8900万円と大幅な増益となった。主力品のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の日米 ...
音楽も振りもオリジナル 小城市の健康体操完成 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
市民の健康づくりに役立ててもらおうと、小城市は子どもから高齢者まで気軽に取り組める健康体操「おぎ、あーも!体操」を作った。音楽、振り付けともオリジナルで「”小城版ラジオ体操“として定着させたい」と張り切っている。 体操は歌って踊るリズムダンス風で、作詞 ...
11都県で個室と相部屋併設/特養施設と老健施設 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、特別養護老人ホームと介護老人保健施設で、全室個室化を推進する国の方針と異なり、定員が4人以下の「相部屋」と個室を併設した施設が、香川など11都県で35施設に上ることを明らかにした。35施設はいずれも介護報酬の算定方法で国の見解より ...
閣議 4省の新事務次官決まる - NHK (媒体での記事掲載終了)
また、厚生労働省の新しい事務次官に就任した阿曽沼慎司氏は、昭和49年に旧厚生省に入り、老健局長などを務めたあと去年7月からは医政局長を務めました。農林水産省の事務次官には、水産庁の町田勝弘長官の就任が決まりました。町田氏は、昭和51年に入省し、消費・ ...
~ICT及びRT(ロボット技術)の介護・福祉機器への活用の可能性~ - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
◇ICT及びRT(ロボット技術)の介護・福祉機器への活用の可能性! ・高齢者・障害者を支援する病院・福祉・介護施設のニーズ分析! ・パワーアシストスーツ6タイプ/国内サービスロボット(508件)分析! ・次世代自立支援機器別の2015年/2020年の市場 ...
東京・足立区男性ミイラ化遺体事件 遺族年金のほかに本人の老齢福祉年金も支給 - FNN (媒体での記事掲載終了)
東京・足立区の自宅で、111歳とみられる男性のミイラ化した遺体が見つかった事件で、950万円の遺族年金のほかに、男性本人名義の老齢福祉年金も支給されていたことがわかった。 この事件は、足立区千住の住宅で、1899年(明治32年)生まれで、生きていれば都内最高齢の111歳 ...
「ワタミの介護」清水邦晃社長 入居者の視点で4つの「ゼロ」 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
「(外食事業の)ワタミがやっているから、と期待され、それに応えてきました」というが、ワタミの介護の特徴は、食だけではない。老人介護の現場で日常的に見られる「おむつ」「車いす」「特殊浴」「経管食」-の4つのゼロを目指している。 「入居者はお客さまという ...
緊急ショートステイ支援 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護者のケアプランを作っているケアマネジャーが直接14施設へ連絡をする。 ショートステイは、在宅介護者が長期の出張などで介護できない場合、一時的に特養に預ける制度で、前月末までにケアプランを作成して予約する必要がある。県内には4月現在、49施設で486 ...
北斗星(7月30日付) - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
講義と実技に約3カ月をかけ、ホームヘルパー2級の資格を取得した。妻がいつ一時帰宅してもいいように。夫は栃木県日光市に住む86歳。妻は81歳。今春ちょっとした話題になった ▼入浴、食事、排せつなど、介護はどれ一つ取っても重労働だ。車いすからベッドへ移る際 ...
介護施設入所の高齢女性、8割がビタミンD不足 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良く ...
名前のとおり、高齢者や障害者をはじめ、より多くの人に情報を伝えることを目的としたユニバーサルデザイン仕様のフォントだ。 たとえば、文字のつながりを取って明るくしたり(例:「き」の3画目と4画目をつなげない)、漢字とカナの大きさや形状の差別化をはかっ ...
絢子さまがカナダへ=大学の海外研修に参加 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
... を訪問されることが、30日の閣議で報告された。 宮内庁によると、絢子さまはバンクーバーとビクトリアを訪問。ブリティッシュコロンビア大学とカモーソン・カレッジで社会福祉に関する講義を受講するほか、高齢者施設などで実習を行うという。(2010/07/30-09:20)
中高生に向けに講座 福祉環境など考える 国福大と大田原市社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会に向け、地域福祉に参加できる人材を育てようと、同年代や家族以外とのかかわりが少ない中高生をターゲットにした。施設などでの学習ではなく身近に住む人の実態を知ってもらうため、地域の高齢者や障害者を支援する市社協との共催を決めた。 ...
福祉の新拠点完成 牧之原に地域密着型特養ホーム - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... した後、西原茂樹市長が祝辞を述べた。「グレイス」の神谷美代枝施設長は「地域の人の要望に応えながら、ゆったりと暮らせるような、愛される施設を作りたい」と抱負を述べた。 施設は市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画の施設整備計画に基づき、同学園が整備した。
2010年07月29日()
【デンマークの“脱”施設】(3)子育て期に歓迎される夜勤 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
たいていは、日本のヘルパー資格です。そんな中で誰かの具合が悪くなり、夜勤2人の手に負えない事態が生じたら、24時間体制の夜間巡回サービスに連絡する。巡回サービスはたいてい、町の在宅介護課から出て、センター外の高齢者自宅を回っている。この話は次回に。
のりピー 執行猶予明けの2年後、芸能界復帰目指す - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
継母が療養中のため年明けから介護の勉強を始めたが、関係者は「介護を職にするつもりはないようだ」と説明。酒井の支援者である建設会社会長や継母ら周囲は、長男のためにも芸能界に戻してあげたいと考えている。一連の薬物事件で酒井の前所属事務所「サンミュージック」 ...
「フラ男子」じわじわ人気 西之表 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
アンコールを受けて戸惑う場面も見られた。8月下旬には、市内の老健施設「わらび苑」を訪問する。 「フラ長」の林建次さん(37)は「それぞれに仕事があり人集めも大変だが、野首の元気をPRし地域活性化に役立ちたい」と意欲満々だ。
年金詐欺か…都内男性最高齢「111歳」死んでいた - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
死亡時期は92年6月ごろと特定。軽犯罪法違反(届け出義務違反)容疑で同居の長男、次女、四女が書類送検された。遺体は布団の中で、浴衣を着てうつぶせの状態で、市長らが自宅を訪問した際などには家族が「寝たきりの状態」などと面会を拒否していた。
中高生向け「福祉のまちづくり」講座8月開講 国福大と大田原市社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会に向け、地域福祉に参加できる人材を育てようと、同年代や家族以外とのかかわりが少ない中高生をターゲットにした。施設などでの学習ではなく身近に住む人の実態を知ってもらうため、地域の高齢者や障害者を支援する市社協との共催を決めた。 ...
男性名義の年金も不正受給か - NHK (媒体での記事掲載終了)
111歳で東京都内の男性では最高齢だとされていた男性とみられる遺体が白骨化した状態で見つかった事件で、男性が30年ほど前に死亡したとみられる時期以降にも、男性名義の老齢福祉年金も支給されていたことがわかり、警視庁は、家族が年金を不正に受け取っていた疑い ...
市の介護手当 819人分支給遅れ 大阪 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪市は29日、障害者の介護者を対象にした手当の支払いが、当初予定より5日遅れの8月4日になると発表した。担当職員の事務処理忘れが原因という。 重度の身体障害と知的障害をあわせもつ障害者の介護者に対し、市は月額1万円の介護手当を支給、3カ月分を一括して ...
夏原武:高齢者だけでなく、若者も「マルチ商法」で食い物にされる現状を暴露する! (媒体での記事掲載終了)

金融自由化というニュースを悪用して、「新たな詐欺手口」が横行している。目立つのが、外国通貨取引や外国為替証拠金取引など、通貨系統のもの。これらを始めるなら金融知識と注意が必要だが、まず「あからさまに危険」と断言できるのが、疑似通貨系だ。

介護福祉士資格 厚労省、施行延期を検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日に開いた介護に携わる人材の養成に関する検討会で、2007年に改正した介護福祉士の資格取得に関する法律の施行時期を延期する案を提示した。3年程度延ばし、15年度の施行を目指す。介護福祉士に医療行為を一部認める方針で、資格取得課程を再検討する必要 ...
お迎えします。グループホームという名のご家庭に! - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症対応型共同生活介護を行う場所として、認知症のあるお年寄りが少人数の単位で豊かな安らぎのある共同生活を送る場が、グループホームだ。食事の支度、片付け、掃除などを介護スタッフが入居者の方と共同で行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で日々の生活を送ること ...
個室型介護施設、最低面積狭める 厚労省検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)介護給付費分科会に、共有スペースを備えた個室型介護施設の面積基準を緩和する案を提示した。1部屋あたり13.2平方メートル以上から、同10.65平方メートル以上に狭める。地価が高い都市部では介護施設の整備が進ん ...
8月〜『狂言教室』 受講者を募集中 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市内8つのグループホームなど地域密着の介護・福祉で社会貢献する『バナナ園グループ』では、今年オープンした宮前区菅生の高齢者介護施設『バナナ園生田の杜』で狂言教室を行う。 講師は、和泉流二十世宗家和泉元彌さんの姉で女性狂言師の十世三宅藤九郎さん。 ...
8割がビタミンD不足 介護施設入所の高齢女性 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良く ...
なぜ年金は支払われたか…相次ぐ年金受給詐欺 「111歳」男性の遺体発見 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
全国の長寿上位となる111歳で、都内最高齢だった加藤宗現さんが30年前に死亡していた疑いのある自宅。(東京都足立区千住5丁目) 加藤宗現さんは、死亡した妻の遺族年金を受給していた。長期間、生存確認ができなかったのに、なぜ年金受給が可能だったのか。 ...
高齢者向け住宅着手 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
建物はすべてバリアフリー。来年2月半ばに完成する予定だ。工事費は約6億円。 入居者は60歳以上が基本的な条件。賃貸料(共益費別途)は8万2000~8万8000円を予定している。9月から入居者を募集する予定。 地鎮祭にはエムティシーの宝代表や工事関係者、 ...
寝たきり長男絞殺の母に猶予判決 高齢理由に公判前保釈 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県草加市で2月、難病で寝たきりだった長男=当時(56)=を絞殺したとして殺人罪に問われ、高齢のため公判開始前に保釈された無職丸尾佳子被告(83)の裁判員裁判で、さいたま地裁は29日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。 ...
寝たきり長男絞殺の母に猶予判決 高齢理由に公判前保釈 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
埼玉県草加市で2月、難病で寝たきりだった長男=当時(56)=を絞殺したとして殺人罪に問われ、高齢のため公判開始前に保釈された無職丸尾佳子被告(83)の裁判員裁判で、さいたま地裁は29日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。 ...
寝たきり長男絞殺の母に猶予判決 高齢理由に公判前保釈 - 47NEWS (プレスリリース) (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
埼玉県草加市で2月、難病で寝たきりだった長男=当時(56)=を絞殺したとして殺人罪に問われ、高齢のため公判開始前に保釈された無職丸尾佳子被告(83)の裁判員裁判で、さいたま地裁は29日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。 ...
介護保険利用、最多の468万人=09年度実態調査-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が29日発表した2009年度介護給付費実態調査によると、介護サービスと介護予防サービスの利用者は前年度比17万600人増の468万7100人で、これまで最多の08年度を超え最も多くなった。同省は「高齢化進展に伴う自然増が要因ではないか」(社会 ...
高校生が1人暮らしの高齢者に絵手紙贈る - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
孤独な高齢者に絵手紙を贈ることで寂しさを和らげようと5年前から実施している。 同クラブの生徒50人が作成。 400枚は過去最多となった。 同日、内郷高坂町の市総合保健福祉センターで開かれた同地区民生・児童委員協議会の定例会の席上、贈呈された。 ...
「介護老人保健施設経営セミナー」のご案内 - 週刊福祉新聞 (媒体での記事掲載終了)
このセミナーでは、これからの介護老人保健施設のあるべき経営の姿を見通すとともに、報酬の同時改定を見据えた経営改善策に係る情報提供や施設経営に当たって先進的な取組みをされている経営者からの実践事例報告等を通じて、安定した施設経営を実現していくためのヒント ...
天下り偽装、大新聞批判、高齢セックス…やっぱり独自ネタが面白い - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
菅直人VS.小沢一郎の民主党代表選をめぐる争いは、週刊誌を読む限り、小沢の圧勝になりそうだ。「週刊文春」「週刊新潮」が、菅の対抗馬に「反小沢」の前原誠司国交相を担ぐかもしれないと予測している。「2人を繋ぐキーパーソンがいる。京セラの稲森和夫名誉会長です。 ...
新設の35介護施設に相部屋 - NHK (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームに入れないお年寄りが全国で42万人を超え、介護施設の不足が指摘されるなか、すべての部屋を個室にするという国の方針とは異なり、相部屋を併設した新設の介護施設が、11の都県であわせて35施設あることがわかりました。
もっと利用者を 家庭訪問ふれあい収集 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
80歳代の夫婦は、病気で寝たきりの夫を介護しながら、妻自身も目が不自由のため、生活そのものが苦労の連続。職員が訪問すると、トイレで夫が倒れ、妻もパニックになっていて、救急車を呼んだこともあった。妻は「目が見えないから、どうなっているのか分からなくて。 ...
4県の特養9施設に、介護報酬を過払い 厚労省が指摘 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人保健施設(老健)では、9都県の26施設に過払いがあった。 自治体側からの介護報酬の算定方法についての問い合わせで過払いが発覚し、同省が調べていた。厚労省は、2003年度以降に新設する特養を対象に、相部屋と個室を併設する場合は、低い水準の報酬を適用 ...
「SL走るまち」定着 真岡市住民アンケート、政策は高齢者福祉望む - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後のまちづくり政策は「高齢者福祉の推進」が50・3%で半数を超えた。新たな公共交通を望む回答者のうち「高齢者・学生などの交通弱者の足の確保」を理由に挙げたのは68・9%で、高齢者が快適な生活を送ることを求める市民が多いことも明らかになった。 ...
認知症早期発見に光 岡山大教授らが検査法考案 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
岡山大大学院の呉景龍自然科学研究科教授(生体計測工学)と阿部康2医歯薬学総合研究科教授(脳神経内科学)らの研究グループは28日、認知症の早期発見につながる新しい検査法を考案したと発表した。2種類の「くの字」形の突起に指先で触れ、角度の大小を識別して ...
障害者外出支援「移動中介護費」訴訟 東京地裁、大田区の減額処分取り消し - FNN (媒体での記事掲載終了)
障害者の外出を支援するために支給される「移動中介護費」を東京・大田区が減額したのは違法だとして、男性が支給水準を戻すことなどを求めていた裁判で、東京地方裁判所は、「大田区の判断は妥当性を欠き、裁量権を逸脱している」として、減額を取り消した。 ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良くないが、干ししいたけなどの食品やサプリメント、日光浴などで補う方がいい」としている。 調査対象は愛知県内の特養や老人保健施設、認知症グループホーム計46施設に入所する女性435人。寝たきりになっていない人たちで、 ...
35施設が個室と相部屋併設 11都県の介護保険施設 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
35施設の内訳は、特養9施設と老健26施設。埼玉が両方合わせて15施設と最多。次いで茨城が5、東京、大分がそれぞれ3の順。 施設の部屋は、全室個室で共用スペースを備えた「ユニット型個室」と相部屋に分かれている。 厚労省は2003年以降、新築施設はユニット ...
35施設が個室と相部屋併設 11都県の介護保険施設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、特別養護老人ホームと介護老人保健施設で、全室個室化を推進する国の方針と異なり、定員が4人以下の「相部屋」と個室を併設した施設が、11都県で35施設に上ることを明らかにした。 個室をめぐっては、介護報酬の算定方法について国と自治体の間 ...
35施設が個室と相部屋併設 11都県の介護保険施設 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
35施設の内訳は、特養9施設と老健26施設。埼玉が両方合わせて15施設と最多。次いで茨城が5、東京、大分がそれぞれ3の順。 施設の部屋は、全室個室で共用スペースを備えた「ユニット型個室」と相部屋に分かれている。 厚労省は2003年以降、新築施設はユニット ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良く ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良くないが、干ししいたけなどの食品やサプリメント、日光浴などで補う方がいい」としている。 調査対象は愛知県内の特養や老人保健施設、認知症グループホーム計46施設に入所する女性435人。寝たきりになっていない人たちで、 ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良く ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良く ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
カルシウムの吸収を促し、骨の形成を助けるビタミンDの不足は骨折や転倒の原因となり、骨折したことがある高齢者には不足傾向が確認されている。太ももの付け根近くの骨折がもとで、歩行困難から寝たきりにつながる人も多い。 … [記事全文]
高齢女性、8割がビタミンD不足 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームなどの介護施設で暮らす女性高齢者の8割が、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが不足しており、自宅で暮らす人に比べて血中濃度も半分程度と低いことが、国立長寿医療研究センター(愛知県)の原田敦・先端機能回復診療部長らの29日までの調査で ...
高齢女性、8割がビタミンD不足 介護施設入所者 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
原田部長は「ビタミンDの取りすぎは良くないが、干ししいたけなどの食品やサプリメント、日光浴などで補う方がいい」としている。 調査対象は愛知県内の特養や老人保健施設、認知症グループホーム計46施設に入所する女性435人。寝たきりになっていない人たちで、 ...
【社会】 移動介護費減額は違法 東京地裁 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づき支給される移動介護費用を申請したが、月三十四時間分減額した東京都大田区の決定は違法だとして、脳性まひなどの障害のある鈴木敬治さん(58)が区や都に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決が二十八日、東京地裁であった。 ...
認知症介護に専門医が助言 春日井で患者家族らが勉強会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の家族を介護する人たちのために専門医を招き、悩みに答えてもらおうと市民グループが企画した勉強会が27日、春日井市浅山町の市総合福祉センターであった。日ごろ親や夫、妻の介護に奮闘している市内の中高年の男女約10人が参加した。 ...
2010年07月28日()
移動介護費減額は違法 東京地裁 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づき支給される移動介護費用を申請したが、月三十四時間分減額した東京都大田区の決定は違法だとして、脳性まひなどの障害のある鈴木敬治さん(58)が区や都に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決が二十八日、東京地裁であった。 ...
高齢者世帯 6万突破 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率を市町村別でみると、早川が49・26%と最も高く、丹波山の46・2%、小菅村の39・1%と続いた。低かったのは忍野の14・63%、昭和の15・4%など。 また、在宅で寝たきりの高齢者数は176人(3・5%)増の5081人。認知症高齢者も714 ...
南三陸の「認知症サポーター」 笑顔のロバが目印です - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
2009年度から認知症サポーターのモデル事業を進めている宮城県南三陸町で、志津川高手芸部の生徒約20人が町の認知症サポーターマスコットのロバの縫いぐるみ作りを行っている。 12日に同校で講習会が行われ、マスコットを考案した町地域包括支援センターの職員ら ...
【候補者アンケート】和歌山市長選 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
(2)高齢者・福祉マンションの建設促進やバリアフリー化を図り、コンパクトシティー、福祉の街づくりをしていくこともひとつの案として考えている。いずれにしてもトップの強いリーダーシップと確たる意志が必要。 (3)市民一人ひとりが観光大使。 ...
障害者の移動介護費「大田区の減額は違法」東京地裁判決 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者の外出に付き添う介助者をつけるための「移動介護費」の支給額を、東京都大田区が減らしたことの是非が問われた訴訟で、東京地裁は28日、減額処分を取り消す判決を言い渡した。岩井伸晃裁判長(川神裕裁判長代読)は、区の措置について「裁量権の範囲を超えて ...
地域包括ケア、基盤整備探る - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療と介護、福祉を一体化させた高齢者向けサービスを目指す京都府の「地域包括ケア実施委員会」(座長・池田省三龍谷大教授)の初会合が28日、京都市上京区のホテルで開かれた。年内の最終案取りまとめに向け、基盤整備などの課題や方策について議論した。 ...
指の触覚で認知症を早期発見=「くの字」の角度、違い区別-診断実用化期待・岡山大 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
指で「くの字形」の図形に触れ、角度の違いを区別する方法で認知症の早期発見に成功したと、岡山大工学部の呉景龍教授と医学部の阿部康二教授の共同研究グループが28日、明らかにした。呉教授によると、触覚による認知症の早期発見法は世界で初めてで、早期診断方法 ...
「く」の字触り認知症検査/岡山大、早期診断に応用 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
呉教授によると、認知症は「見えない障害」とされ、早期診断の方法が確立されていない。触覚を新指標にすることで、早期のアルツハイマー病診断に応用することが期待できるという。 呉教授らは、くの字の開きを点字のように盛り上げた4センチ四方のアクリル板9枚を用意 ...
外出時介護、給付削減は違法 東京地裁「自治体の裁量権逸脱」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都大田区が障害者自立支援法に基づく介護給付費の支給を削減したのは違法だとして、脳性まひの男性が区に削減処分の取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁の岩井伸晃裁判長は28日、男性側の訴えを認め、区の処分を取り消した。 訴えたのは、身体障害1級の認定を ...
「く」の字触り認知症検査 岡山大、早期診断に応用 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
呉教授によると、認知症は「見えない障害」とされ、早期診断の方法が確立されていない。触覚を新指標にすることで、早期のアルツハイマー病診断に応用することが期待できるという。 呉教授らは、くの字の開きを点字のように盛り上げた4センチ四方のアクリル板9枚を用意 ...
「く」の字触り認知症検査 岡山大、早期診断に応用 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
呉教授によると、認知症は「見えない障害」とされ、早期診断の方法が確立されていない。触覚を新指標にすることで、早期のアルツハイマー病診断に応用することが期待できるという。 呉教授らは、くの字の開きを点字のように盛り上げた4センチ四方のアクリル板9枚を用意 ...
「く」の字触り認知症検査 岡山大、早期診断に応用 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
呉教授によると、認知症は「見えない障害」とされ、早期診断の方法が確立されていない。触覚を新指標にすることで、早期のアルツハイマー病診断に応用することが期待できるという。 呉教授らは、くの字の開きを点字のように盛り上げた4センチ四方のアクリ… [記事全文]
「く」の字触り認知症検査 岡山大、早期診断に応用 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
呉教授によると、認知症は「見えない障害」とされ、早期診断の方法が確立されていない。触覚を新指標にすることで、早期のアルツハイマー病診断に応用することが期待できるという。 呉教授らは、くの字の開きを点字のように盛り上げた4センチ四方のアクリル板9枚を用意 ...
親子で福祉を疑似体験、小学校で講座/葉山 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
福祉への関心を高めてもらおうと、高齢者や体の不自由な人の感覚を疑似体験する「親と子の体験講座」が28日、葉山町堀内の町立葉山小学校で開かれた。参加者は車いすに乗ったり、アイマスクを着けて歩いたりして高齢者などの日常生活の不便さを体感した。 ...
患者さんの話を切り上げられずに90分 (媒体での記事掲載終了)

介護付き有料老人ホームに入所する90代男性の患者さん。月に1度、医師の往診があり、その際にお薬が処方されます。処方内容は薬局にFAXで送られてきますので、それを基に調剤し、私たちが施設にお薬をお届けしています。

移動介護費の削減は違法 東京地裁が処分取り消し - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づく移動介護の支給対象時間を1カ月当たり124時間から90時間に削減されたことが違法として、脳性まひなどの障害がある東京都大田区に住む鈴木敬治さん(58)が同区と都に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。 ...
移動介護時間の削減は違法 東京地裁、処分取り消し - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
障害者自立支援法に基づく移動介護の支給対象時間を1カ月当たり124時間から90時間に削減されたとして、脳性まひなどで車いす生活をしている東京都大田区の鈴木敬治さん(58)が区と都に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、「裁量権を逸脱し ...
介護向け食パン、一般販売を開始=アンデルセングループ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
パン製造・販売を手掛けるアンデルセングループの「タカキヘルスケアフーズ」(広島市安芸区)は28日、かんだり飲み込んだりする力が衰えた高齢者でも食べやすい介護向けの「らくらく食パン」の一般販売を8月1日から開始する。これまでは医療機関や介護施設に販路が限 ...
お年寄りに笑顔届ける杜のクラウン 童心に帰り元気100倍 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
派手な衣装のクラウン(道化師)たちが登場すると、老人ホームの広間に大きな笑い声が広がった。福祉施設で介護を受けるお年寄りを元気にしようと、仙台市内を中心に活動するボランティアグループ「杜のクラウン」。手品やバルーンアートを披露しながら、多くの高齢者の ...
高齢者福祉に力 研究会でニーズ把握/JAフルーツ山梨 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JAフルーツ山梨は福祉活動研究会を組織し、高齢者福祉活動を強化した。県内先進JAを視察したり組合員の意向を探ったりするなど、地域の実情に合った内容を模索。行政とも協力しながら、よりJAらしい活動を目指している。 研究会は中山仁組合長を会長に、助け合い ...
事業系ごみ減量化など4点を仕分けテーマに - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山市は28日、本年度の市民事業仕分けのテーマを事業系ごみの減量化、高齢者福祉、地域の人材育成、コンベンション誘致対策の4点にすると発表した。事業系ごみでは有料指定袋導入の是非などを市民に評価してもらい、政策に反映させる。仕分けは31日、8月7日に市内 ...
エーザイは、中等度・高度アルツハイマー型認知症(AD)治療剤の高用量徐放性製剤「アリセプト錠23mg」(一般名ドネペジル塩酸塩)について、米FDAから承認を取得した。8月初旬から米国で販売を開始し、MR1300人体制でファイザーと共同販促を進める。11月には ...
一流の音色にお年寄り感嘆/別府の施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
バイオリニストの川畠成道さん(38)が27日、朝日新聞厚生文化事業団の高齢者施設訪問プログラム「ゆうゆうビジット」で別府市堀田の社会福祉法人「一燈園」(宮内博一理事長)を訪れ、入所者ら約150人の前で演奏を披露した=写真。 川畠さんは「このバイオリン ...
JR備中高梁駅は橋上に - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
高梁市は、JR備中高梁駅(同市旭町)で計画しているバリアフリー化計画で、橋上駅とする改修案の概要をまとめた。既存の東西自由通路南に隣接して駅舎建設を計画。改札―ホーム間にエレベーターを新設し、駅利用の障害者、高齢者らに配慮する。 概要では、新たに建設する ...
ひざ痛高齢者 旅行プラン 「安心観光」提供 きょうから県内4者共同 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
航空券やバリアフリー対応の宿泊先を用意するほか、必要に応じ介護タクシーの手配も手掛ける。 佐喜眞義肢は、関節の負担を軽減する装具「CBブレース」(1999年特許取得)の無料試着やレンタル(1日片足2千円)のサービスを提供。滞在中に武内整形外科で受診、 ...
2010年07月27日()
Chris Farrell(Bloomberg Businessweek経済エディター) - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
米国における高齢化の進行は看過できない状況にある。とりわけ、政府の財政事情が日々悪化する現状ではなおさらだ。ベビーブーム世代の一部は既に退職年齢に達しており、3つの主要な社会福祉プログラム――社会保障年金(公的年金)、メディケア(高齢者向け公的医療 ...
1時間前に送迎車運転、気付かず 女性死亡の介護施設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市の通所介護事業所「めぐみの家」で無職宇田川美知子さん(81)が送迎車内に約8時間取り残され死亡した事故で、宇田川さん発見の約1時間前、事業所を経営する会社の新海絹恵社長がこの送迎車を運転し、別の利用者を自宅まで送っていたことが27日、県の ...
子育てや高齢者への支援求める 横浜市民意識調査 神奈川 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
次いで「高齢者福祉」(31・3%)。「高齢者や障害者が移動しやすい街づくり」(25・8%)の順となった。 市が策定を進めている平成25年度までの中期的計画で重点を置いてほしいものでは、「福祉・保健・医療、安全で住みやすいまちづくり」が最多で59・7%。 ...
老老介護の末…妻の首絞めた疑いで78歳夫を逮捕 茨城 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
茨城県警竜ケ崎署は27日、殺人未遂の疑いで、茨城県龍ケ崎市小柴、無職、大庭喜八郎容疑者(78)を逮捕した。 同署の調べによると、大庭容疑者は6月3日午前1時ごろ、自宅寝室で妻(77)の首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれている。 ...
熱中症 10日で109人死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
死亡した場所で見ますと、25日に、さいたま市の78歳の女性が自宅のベットで死亡するなど、自宅の室内が全体のおよそ60%を占めており、中には寝たきりで亡くなった高齢者も4人いました。また、庭や畑で作業中に倒れたという人が24人に上ったほか、車の中で ...
死亡事故で県が介護施設検査 千葉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市の介護施設「めぐみの家」で、利用者の宇田川美知子さん(81)=同市=が送迎車内に取り残され死亡した事故で、県は27日、送迎態勢などの確認のため同事業所に立ち入り検査した。県によると、事業所ではこれまで、利用者が降車したかどうか、運転手と ...
ニチイ学館、「ニチイのeラーニング」で新たに「歯科助手講座」など5講座を開講 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・福祉のお仕事のひとつ、介護報酬請求などの介護の事務業務を中心に学びます。 わかりやすいイラスト・図解・ナレーションで、検定試験に合格できる実力と福祉住環境分野の幅広い知識を身につけることができます。3級は将来住宅改修を考えている方や住環境の知識を ...
次期介護報酬改定に向け議論開始、医療との連携が重要課題 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
... 確保の方策、三上裕司・日本医師会常任理事は、在宅医療・認知症・高齢者のうつ対策などにおける医療との連携と地域包括支援センターの活用、医療必要度の高い要介護者のショートステイにおける有床診療所の療養病床活用などについて、十分な議論を行うよう要望した。
住宅改築や売買をあっせん - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化時代に対応した団地の住環境整備や、人口減少が進む地域に新たな世帯を呼び込むのが狙い。 センターが宅建業の免許を取得し、事務所内に窓口を設置する。団地住民の持ち家の売却、賃貸や、バリアフリー工事などの相談に応じる。 団地内の約7割の一戸建て住宅を分譲 ...
75歳に到達すると被保険者証が変わったり、個人単位で保険料納付義務が課され、年金から天引きされるといった心情的な問題にも配慮し、被保険者証の種類や国保の保険料軽減判定、高額療養費の世帯合算などの取り扱いも、現役世代と同一の扱いとする。 ...
終(つい)の住処(すみか)は個室か相部屋か、低所得者対策で論争激化(1) - 10/07/27 | - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
新たに建設される特養ホームでユニット型個室が原則になったのは7年前。厚労省老健局長だった堤修三氏(現・大阪大学大学院教授)は、「半分は個室ユニット、半分は多床室でもいいという国会議員もいたが、全室個室こそ正しい選択だと確信して説得に奔走した」。
KMSI、介護保険施設向け栄養給食管理システム「MEDIC DIET LITE Ver.1」を提供 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:北村 寛 以下KMSI)は、介護保険施設向けに栄養給食管理と栄養ケア・マネジメントの業務を支援するパッケージ「MEDIC DIET LITE(メディック・ダイエット・ ...
介護予防で地域と交流 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市南区の京都中央看護保健専門学校の学生たちが、地元のお年寄りを対象にした介護予防教室を手伝っている。授業で学んだレクリエーションの方法を実践しながら会場を盛り上げ、参加者からも「若者のエネルギーを感じて元気になる」と好評だ。 「元気いっぱいの交流が ...
【埼玉】 東松山市長選候補者の横顔(上) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市民とのきずなを大切にした市政を目指す」と語り、政策の柱に高齢者福祉や子育て支援、企業誘致を掲げる。 三十七歳の時、町づくりに深い思い入れがあり語り合っていた相手である親友と妹が、相次ぎ病死。「二人の遺志を継いで社会のために生きようと決めた」。 ...
エーザイ、抗認知症薬アリセプト高容量製剤が米で承認 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは、アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の高用量製剤の承認を米国食品医薬品局(FDA)から取得したと発表した。認知症患者の過半数を占める中等度以上の患者向けの新製剤。現行製剤では後発医薬品が今秋にも登場することもあり、新製剤投入で減収影響 ...
高齢者支援TV電話で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
男児3人を育てるかたわら、村の社会福祉協議会に介護ヘルパーとして勤務した後、「山間に住む高齢者には買い物や娯楽のための移動手段が必要」と7年前、車いすが載せられる福祉タクシーの会社を始めた。 テレビ電話システムを導入したのは、高齢者でもリモコンで簡単に ...
大川、九州最大の介護品店 スクエア泡瀬内に開店 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
25台の車いすや15種類の電動ベッド、昇降いす、入浴補助用具など300品目を展示販売。専門知識のある店員6人も配置し、バリアフリー住宅の改修などの各種相談や介護保険適用によるレンタルにも対応する。営業時間は午前10時半から午後8時。 ...
2010年07月26日()
特養入所者、投票率9割超 瀬戸内の不正不在者投票 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警の発表によると、伊東容疑者は同ホームでの不在者投票で、寝たきりなどで意思表示ができない高齢女性ら数人の選挙区と比例区の投票用紙に、勝手に候補者名を書いて投票したとされる。伊東容疑者は自筆できない入所者に代わり投票用紙に記入する担当だった。 ...
東松山市長選候補者の横顔(上) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市民とのきずなを大切にした市政を目指す」と語り、政策の柱に高齢者福祉や子育て支援、企業誘致を掲げる。 三十七歳の時、町づくりに深い思い入れがあり語り合っていた相手である親友と妹が、相次ぎ病死。「二人の遺志を継いで社会のために生きようと決めた」。 ...
持続可能で使いやすい介護保険目指せ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
夫婦のみの世帯や一人暮らし高齢者が増え、特別養護老人ホームや有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅などの需要が増えているが、総量規制で新設が抑えられている。特別養護老人ホームは主に社会福祉法人しか建てられない。規制を緩和し利用者が自由に選べるようにすべきだ ...
施設の不正「発見困難」7割 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
各市町村選管の回答によると、今回の参院選で、県内に住民票があり、福祉施設や病院で不在者投票を行った有権者は3499人で、施設数は延べ578施設に上った。内訳は高齢者施設が延べ239施設で2154人、障害者施設が延べ18施設で120人、病院が延べ321 ...
入所者投票率9割超/瀬戸内の特養施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警の発表によると、伊東容疑者は同ホームでの不在者投票で、寝たきりなどで意思表示ができない高齢女性ら数人の選挙区と比例区の投票用紙に、勝手に候補者名を書いて投票したとされる。伊東容疑者は自筆できない入所者に代わり投票用紙に記入する担当だった。 ...
養護老人ホームにバイオリンの響き - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界を舞台に活動する傍ら、福祉活動にも積極的に取り組んでいる。川畠さんは「通常のコンサートと違い、近い距離の演奏なので聴いて下さる方の気持ちが伝わった」と話した。 「ゆうゆうビジット」は特養ホームなどで暮らす高齢者に、プロの音楽家のコンサートや力士との ...
介護報酬返還5775万円 09年度 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内で介護保険事業所による介護報酬の不正・不当請求が判明し、2009年度に保険者である市町村に返還された総額は5775万9千円に上ることが26日までに、県のまとめで分かった。 総社市の医療法人運営の14事業所が虚偽申請などで計1億4千万円を返還した前年度に ...
介護保険10年、改革へ議論 厚労省が論点提示 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2012年の介護保険制度の見直しへ向けた議論が始まった。膨らむ需要に対するサービスをどう提供し、誰がどの程度を負担するのかが最大の焦点。施設や介護の担い手不足などがはっきりする中で、在宅介護の充実なども課題の一つに浮上している。発足から10年、増え続ける要 ...
急病でも安心、お年寄り支援に急行 船橋市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県船橋市は、健康な高齢者が病気になったときなどに「支援員」が駆けつけて助ける「緊急一時支援事業」を7月からスタートさせた。急病やけがに対応するため、事前の登録は必要なく、平日の午前9時~午後5時に市福祉サービス公社((電)047・436・2832) ...
介護施設の送迎車で81歳女性死亡 千葉県が立ち入り検査へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市羽鳥野の介護施設「めぐみの家」を利用していた同市の無職、宇田川美知子さん(81)が送迎用の車内に約8時間放置され、熱中症とみられる症状で死亡した事故で、県保健指導課は26日、同施設の新海絹恵代表取締役などから事情を聴いた。 ...
職員ら十分な降車確認せず 81歳の送迎車内死亡事故 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市の介護施設「めぐみの家」で、利用者の女性(81)が送迎車内に取り残され死亡した事故で、送迎車の運転手と施設職員が利用者を降ろしたかどうか日ごろから十分確認し合っていなかったことが26日、県の調査で分かった。 県は、利用者の安全が確保される ...
介護施設の現場を取材したドキュメンタリー映画、広島で上映開始 - 広島経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設の現場を取材したドキュメンタリー映画「ただいま それぞれの居場所」の公開が広島の「横川シネマ」(広島市西区横川町、TEL 082-231-1001)で始まり、7月25日に大宮浩一監督が舞台あいさつを行った。 2000年4月の介護保険制度開始から10年。介護サービスの数が ...
介護制度見直しへ論点整理 社保審部会 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は26日、介護保険料などを定める介護保険事業計画の見直しについて、厚労相の諮問機関「社会保障審議会」介護保険部会に検討項目を提示した。介護保険事業計画は3年に1回策定されており、24年度から施行される第5期計画の取りまとめに向けた検討が実質的 ...
エーザイが急反発、米FDAから認知症治療剤の承認を取得と発表 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
同社が24日に、「米時間23日に、米子会社エーザイ・インクが米国食品医薬品局(FDA)から中等度・高度アルツハイマー型認知症(AD)治療剤の承認を取得した」と発表したことが手掛かり材料視されている。 承認を取得したのは、高用量製剤「アリセプト ...
政府、概算要求基準の原案まとめ 2011年度予算の歳出の大枠を71兆円以下に抑制へ - FNN (媒体での記事掲載終了)
民主党の政策調査会が提言した医療や介護などの成長分野に重点配分する2兆円規模の特別枠をめぐり、調整が難航していたが、結局、2兆円という金額の明記は見送り、「1兆円を相当程度超える」額という表現で決着した。 また仙谷官房長官は、会見で、特別枠について、公開 ...
特別枠「1兆円相当上回る」=概算要求基準で原案-政府 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府は26日午前、首相官邸で予算編成に関する閣僚委員会を開き、2011年度予算の概算要求基準の原案を了承した。焦点となっていた「特別枠」の規模については「1兆円を相当上回る額」とした。同日中に各省庁に提示する。 特別枠は医療・介護や環境などの成長分野に ...
エーザイが高い、アルツハイマー型認知症治療に進展 - モーニングスター (媒体での記事掲載終了)
24日、米子会社のエーザイ・インクが現地23日に米FDA(食品医薬品局)から、中等度・高度アルツハイマー型認知症治療剤の高用量製剤「アリセプト23mg」の製造承認を取得したと発表。今回の承認取得により、軽度から高度まで幅広い患者に対し治療剤を提供する ...
47NEWS > 共同ニュース > 「ダウン症患者にも効果」アルツハイマー型認知症治療薬 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
先天性の染色体異常疾患「ダウン症候群」(ダウン症)の患者にみられる急激な日常生活能力の低下(退行現象)などの治療に、アルツハイマー型認知症の治療薬「塩酸ドネペジル(アリセプト)」が効果がある、との研究成果を長崎大学病院小児科の森内浩幸教授や諫早市の重症 ...
47NEWS > 各地のニュース > 都道府県 > 栃木 > 在宅介護の悩み分かち合い元気に 那珂川町包括支援センターが家族交流会 30日に立ち上げ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【那珂川】町地域包括支援センターは30日、家族介護者交流会「ほっとスペース」を立ち上げる。要介護の高齢者を日々在宅で介護している家族の情報交換や悩み解消などの場にしてもらう。初めての取り組みで、同センターは「一人で抱え込み、ストレスをためてしまうと介護の ...
介護の悩み共有、解決を 那珂川町地域包括支援センター 家族交流会立ち上げ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
町は、2年前から専門家の講義を中心とした家族介護教室を開いてきたが、町内でも家庭内で抱え込んで高齢者虐待をしてしまうケースもあるため、介護者同士のつながりで負担軽減を図ろうと、交流会開催を決めた。 会場は小川の小川総合福祉センターすこやか共生館。 ...
花巻市は、昨年4月に無床化された県立大迫地域診療センターの空きスペース活用策として、老人保健施設の整備を住民に提案してきた。老健は医師が常勤で医療を提供するため、市は入院ベッド復活に代わる次善策としていた。
ホットストック:エーザイ<4523.T>買い気配、米FDAが「アリセプト」高用量製剤を承認 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
T: 株価, ニュース, レポート)のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の高用量製剤「アリセプト23ミリグラム錠」を承認したことを好感している。否認の可能性を懸念され株価が下落してきただけにポジティブサプライズとなっている。 米国では、65歳以上の ...
KCMC、医療・介護法人向け人事コンサルサービスを提供開始 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
KCCSマネジメントコンサルティング(以下、KCMC)は7月23日、医療や介護法人向けの人事コンサルティングサービスの全国展開を開始すると発表した。 同サービスは「標準カリキュラム」として3つのステップ(「基本設計構築」「制度詳細構築」「運用サポート」)で人事制度の ...
2010年07月25日()
三原のまちなか福祉 商店街に活気呼び込む - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
古いアーケードを撤去したり、道路をバリアフリーにしたりするなど、側面支援に力を入れる市の役割も大きい。 市内には保健や福祉を専門とする県立広島大キャンパスがある。こうした社会資源も活用できれば、「まちなか福祉」の魅力がもっとアップするはずだ。
エーザイの高用量認知症治療薬、米当局が承認 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
T: 株価, ニュース, レポート)のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の高用量製剤「アリセプト23ミリグラム錠」を承認した。エーザイと、同社と提携関係にある米ファイザー(PFE.N: 株価, 企業情報, レポート)が明らかにした。 米国では、65歳以上の ...
住宅環境設備、英・ゲインズバラ製の看護・介護製品を今週販売 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
住宅環境設備(東京都江戸川区、牧野克彦社長、03・5694・2360)は英国の看護・介護専門浴槽メーカーであるゲインズバラ(ウスターシャー州)の製品を今秋に発売する。住宅環境設備は販売と設置工事、アフターサービスを行う。大学との産学連携による日本仕様 ...
在宅介護の悩み分かち合い元気に 那珂川町包括支援センターが家族交流会 30日に立ち上げ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症や介護の方法を学ぶことで家族の抱える身体的・精神的な負担軽減を図るのが狙い。初回は、認知症ケア専門士で「ほっとからすやまケアサポートセンター」の佐藤智子所長が「認知症と家族会」と題し講義した。 介護者支援として、デイサービスやヘルパー利用を挙げた ...
特別枠「2兆円」明記見送りへ=概算要求基準の原案-政府・与党 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護や環境など成長分野に重点配分する「特別枠」の創設は盛り込むものの、民主党が要望した「2兆円」という予算規模の明記は見送った。政府・与党間の合意が得られたことで、週内の閣議決定が確実となった。 政府高官は同日夜、これに関し「2兆円という数字は ...
和歌山市長選告示、現職と新人2人の争いに - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
人口減少と高齢化が進む中心市街地の活性化や市の財政健全化、道路整備問題など、長年蓄積した課題への取り組みなどが争点。 小野原氏は国民健康保険料の負担軽減など福祉の向上を主張。小田氏は観光振興による経済活性化や市の財政健全化を掲げる。 ...
介護施設の送迎車内に置き去り 女性死亡 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
24日夕方、千葉・木更津市の介護施設で、車の中に約8時間置き去りにされた女性が死亡しているのが見つかった。 24日午後5時過ぎ、木更津市羽鳥野の介護施設「めぐみの家」の敷地内に止めてあった車の中で、施設を利用している宇田川美知子さん(81)が死亡して ...
“熱中症” 埼玉で2人死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
警察によりますと、清水さんは寝たきりの状態で、ここ数日は食欲がなく、24日夜は食事をとらずに寝たということです。また、部屋にエアコンはありましたが使っていなくて、窓も閉めきった状態だったということです。一方、草加市でも、25日午前3時前、49歳の女性が ...
独居高齢者宅を修繕 建築協議会員ら奉仕 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
木祖村商工会内の建築協議会(笹川義男会長、33人)が24日、村内の独り暮らしの高齢者宅を訪ねて、家の修繕をするボランティア活動に取り組んだ。 協議会は、建築、土木建設、電気工事などの事業所で構成。村社会福祉協議会を通じて、依頼があった高齢者宅11軒に、 ...
2010年07月24日()
介護施設送迎用の車内に8時間放置 81歳女性死亡 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市の介護施設で、利用者の81歳の女性が送迎用のワゴン車のなかに8時間にわたって放置され、死亡しました。 24日夕方、木更津市の介護施設「めぐみの家」の職員から「利用者の女性が車の中で死亡している」と通報がありました。警察が駆けつけたところ、施設の ...
【追悼】シャンソン歌手・石井好子さん - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
その日はご主人が危篤状態で、お父さまも病院にいて、2人を介護していた最中のコンサートだったと後で聞きました。人間は本当に大変なときに、あんなに力が出るんですね。 私も主人を介護しながら歌い続けましたから、好子さんは大変だったし、強い人だなと思うの。 ...
リフォーム促進で中古住宅向上 住生活計画見直しへ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
空き家は約13%を占め増加傾向にある。一方、住宅の新規取得の中心となる三十代サラリーマンの平均年収は減少、購買力が低下しており中古住宅への潜在的需要が高まっているとされる。 このため見直しに当たっては、適切な維持管理や耐震改修、バリアフリー化などを行っ ...
介護施設の車内、81歳死亡 8時間放置、熱中症 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二十四日午後五時ごろ、千葉県木更津市羽鳥野の介護施設「めぐみの家」敷地内にある屋外の駐車場に止めてあったワゴン車内で、同市貝渕一、無職宇田川美知子さん(81)が死亡しているのを介護施設職員が発見し、木更津署に届けた。同署は、炎天下で室温が上がった車内で ...
都立梅ケ丘病院跡地 年度内に整備構想 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
整備すべき施設として福祉人材の育成センター、高齢者施設、障害者施設、健康づくり施設などを挙げた。 病院のある小田急梅ケ丘駅一帯は区総合福祉センターをはじめ公立、民間の保健医療福祉施設が集まり、区がバリアフリー化を進めている。 委員長に選ばれた大橋謙策・ ...
“熱中症”全国で19人死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
警察や消防によりますと、埼玉県内では、24日の朝、さいたま市北区のマンションの部屋で81歳の女性が倒れているのを訪ねてきた介護ヘルパーが見つけ、その後、死亡が確認されるなど、合わせて13人が熱中症とみられる症状で死亡しました。また、千葉県で2人、宮城県 ...
介護施設の車に8時間放置か、女性死亡 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
24日、千葉県木更津市の介護施設で、利用者の81歳の女性が8時間近く施設の車内に放置された末に死亡しているのが見つかりました。 24日午後5時40分ごろ、木更津市羽鳥野の介護施設で「利用者の女性がデイサービス送迎用の車内で死亡している」と職員から警察に ...
猛暑の中、8時間車に放置=介護施設利用の81歳女性死亡-千葉 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
24日午後5時40分ごろ、千葉県木更津市羽鳥野の介護施設「めぐみの家」の職員から、「女性が送迎車で死んでいる」と110番があった。県警木更津署が調べたところ、利用者の女性が敷地内に止めたワゴン車で死んでいた。女性は車内に約8時間放置され、同署は施設職員 ...
エーザイ、高用量認知症治療薬の承認を米で取得 8月初旬販売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは24日、進行したアルツハイマー型認知症向けに用量を増やした治療薬「アリセプト」が米国で承認を取得したと発表した。8月初旬に販売を始める。 アリセプトはエーザイの売上高の4割を占める主力商品で11月に米国で特許が切れ、競合する廉価な後発薬が発売され ...
年金問題めぐり意見交換=公募の一般市民と-長妻厚労相 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同様の試みは介護保険に続いて2回目。 18歳から77歳まで世代の異なる35人の参加者が五つのグループに分かれ、政府が検討中の新年金制度や年金加入者・受給者に対するサービスをめぐって厚労省の担当職員と討議。長妻昭厚労相は各グループのテーブルを回って、参加 ...
エーザイの主力ルツハイマー治療薬が米国で承認拡大 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
エーザイ <4523>は24日、稼ぎ頭の主力薬である中等度・高度アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の製剤が米国で承認を取得したと発表した。 今回、承認を得たのは、1日1回投与の高用量製剤。「アリセプト」は、同社が独自開発した中等度・高度アルツハイマー型認知 ...
介護施設で虐待3件 広島県 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
虐待を受けた女性5人は要介護3~4で認知症や統合失調症を患い、介護の必要度が高かった。 施設内での虐待は、老人保健施設で2件、有料老人ホームで1件あった。老人保健施設では、看護師が女性3人の頭を平手でたたき、別の施設で看護師が女性の名前を大声で呼び捨て ...
鹿屋市の社会福祉法人、苦情対応ISO取得 介護・福祉業界で全国初 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿屋市輝北町市成の社会福祉法人紘徳(こうとく)会(吉元和浩理事長)は、介護・福祉業界で全国初となる苦情対応の国際規格ISO10002を取得した。23日、介護老人施設「みどりの園」で認証授与式があった。 紘徳会は1987年に設立。介護老人施設のほかデイ ...
「ふれ愛」大切に 北広島市赤十字奉仕団 8日にコンサート - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者への支援など独自の地域福祉活動に尽力し、昨年は日本赤十字社から表彰を受けた。「市民に活動を支えてもらった」と語る奉仕団は8月8日、感謝の思いを込めたコンサートを大曲370の市ふれあい学習センター(夢プラザ)で開く。 同奉仕団は、1970年9月、 ...
在日外国人に独自給付金 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東広島市は、国民年金の適用外となっている在日外国人の高齢者と重度障害者に、福祉給付金を独自に支給する。1981年まであった法律の国籍条項のため加入できなかった人を救済する目的で、受け付けを始めた。 国民年金法の国籍条項は82年に撤廃されたが、20歳以上の在 ...
トヨタホーム、リフォーム新会社設立へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新会社設立に当たっては、トヨタグループのリフォーム関連会社とも調整する。 立花会長はさらに、医療、介護施設を併設した高齢者向け集合住宅事業にも新規参入すると説明。介護福祉施設を運営するミサワ子会社「マザアス」の実績を活用し、第1弾を愛知県豊田市で数年 ...
2010年07月23日()
高齢者の新医療保険制度 国保か被用者加入 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
老健制度は、高齢者の医療費を現役世代と高齢者がどういう割合で負担しているか不明確だった。新制度では、国保の高齢者医療にかかる財政運営は都道府県単位とし、市町村単位で運営する現役世代と別会計にして、高齢者と現役世代の負担の明確化を目指す。 ...
習志野市の公共施設 統廃合具体化へ 専門家らの協議会設置 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化や環境への配慮などもアドバイスしてもらう。 市は来春に協議会から提言を受け、市民や市議会の意見を聞いて再生計画をまとめる方針。荒木勇市長は「どの施設を残し、あるいは集約し、新たに(何を)建設すべきかについて大局的見地から検討してもらい ...
県内各地で暦どおりの暑さ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長野は33・9度、松本は34・8度だった。 長野市消防局によると、23日現在、長野市内の19人が熱中症で運ばれ、昨年7月の13人をすでに上回っている。外出中や農作業中のほか、自宅で寝たきりの高齢者が熱中症になるケースもあるという。同局は「温度や水分補給 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨/ - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨- (7/23 20:54更新) - 北國新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
高齢者医療制度の中間報告案要旨 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
(1)世帯主以外の高齢者は保険料の納付義務がなくなる(2)保険料負担が増えた人は世帯全体で軽減判定が行われ、負担増が解消される(3)高額療養費の自己負担限度額が軽減される―などのメリットが生じる。 働いている高齢者は保険料を事業主と分担することになり、 ...
老人福祉施設に地デジテレビ贈呈 沖縄 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
11年7月24日の地上デジタル放送への完全移行まで24日で残り1年となるのを前に、23日、沖縄・那覇市の老人福祉施設に地上デジタルテレビが贈呈された。 贈呈式には地デジ推進キャラクターの「地デジカ」も登場し、高齢者たちに「高画質の地上デジタル放送を ...
独身生活をする高齢者が100万世帯超える - 中央日報 (媒体での記事掲載終了)
22日、企画財政部と統計庁などによると家族がなく1人で生きている高齢者を意味する独居老人が今年104万3989世帯と推定され、昨年98万7086世帯に比べ5万6903世帯増えた。1人で暮らす高齢者が増え、今後の老人福祉サービスに対する政府の財政負担も ...
障害者や高齢者らが憩えるサロン、商店街にオープン/横浜 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
区内で障害者就労支援事業所を運営する社会福祉法人理事(82)が、車いす利用者やお年寄りが気軽に立ち寄れる場所が少ないと感じ、趣旨に賛同した会社社長(50)が会議スペースなどとして使っている2階建ての建物の1階を開放。市の助成金で内装をリニューアルし、 ...
BSIジャパン、「みどりの園」に介護・福祉業界で国内初となるISO10002(苦情対応マネジメントシステム)を認証 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニーズや期待はこれまで以上に高まっています。 一方、画一的なケアなどに対して、利用者や (苦情など)を除去する為の処置をとること」とあり、これまでも苦情対応を行ってきました。 が重要と考えました。 ISO10002(苦情対応マネジメントシステム)の教育・研修 ...
厚労事務次官に医政局長起用 - NHK (媒体での記事掲載終了)
昭和49年に旧厚生省に入り、医薬食品局長や老健局長を務めたあと、去年7月からは医政局長を務め、医師不足の解消に向けた対策や救急医療体制の整備などに取り組みました。今回の人事について、長妻厚生労働大臣は記者会見で「阿曽沼氏は、医政局長以外の局長の経験も ...
独り暮しの高齢者世帯100万突破…相当数が「福祉死角」の極貧層 - innolife.net (媒体での記事掲載終了)
最近、独り暮しの高齢者の増加が早く、史上初めて独り暮しの高齢者世帯が100万世帯を越えた。相当数がパクさんのように極貧の生活で、政府の支援が増えなければならない状況だ。 しかし、政府の来年度の福祉予算は今年の増加率より大きく下がるものと見られ。 ...
KCMC、「医療介護法人向け人事コンサルティング」トータルサービスを提供 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
KCCSマネジメントコンサルティング株式会社(本社:東京都港区 代表取締役会長 兼 社長 森田直行TEL代表 03-5765-1537以下KCMC)は、「医療介護法人向け人事コンサルティング」トータルサービスを医療・介護法人向けに全国への展開を開始致します ...
障がい者、高齢者にやさしい 「福祉マンション」を考える - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
障がい者の親たちが自分たちで住むマンションを建て、その一部をグループホームとし、自立を促しながら見守っていけるなどの形式が提案されています。 現在、高齢者のみでなく、障がい者のヘルパーも希望する人が減っている状況です。障がいのある人がまとまって住んで ...
認知症誘発毒性とり除く新酵素発見「米国、日本で見つけたものより効果高い」 - 中央日報 (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー性認知症を起こす毒性物質を事実上とり除く新しい酵素が国内研究陣によって発見された。米国、日本などで類似の酵素を発見したことがあるが、この酵素はその機能がもっとすぐれているという評価だ。商用化される場合、アルツハイマー性認知症治療に画期的な ...
「高齢・障害者福祉に」21% 大崎市民病院跡地活用調査 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
具体的な提案など自由記述は集計中で、高齢者の福祉施設に関する要望が最も多いという。市は8月に策定予定の跡地開発の基本構想案に意向調査の結果を反映させる。 本院は2014年3月までに2キロ離れた市有地(同市古川穂波)に移転する予定。 ...
経済財政白書「バブルの清算まだ」 需要主導の回復提言 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
潜在需要が強い環境・エネルギーや医療・介護などでの新規需要や雇用の創出が必要としている。 新興国需要を巡っては「アジアの活力そのものの取り込み」を狙って対内直接投資を含めたヒト、モノ、カネの相互交流を拡大させるべきだと提言。実効税率の引き下げなど税負担 ...
HPに若手職員の思い - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、栗橋総合支所・福祉課主事の佐藤朝香さんは「後期高齢者医療制度と介護保険制度を担当して、高齢者とゆっくり話すこと、簡単に話すことが事務をしていくうえで大切だと実感した」といったメッセージを送っている。 紹介している職場・職員は、ほかに鷲宮総合支所・ ...
2010年07月22日()
高齢者お手伝い、お礼は商品券 志木市商工会が新事業 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年度までに寄居町、和光市、毛呂山町、小鹿野町、朝霞市、鶴ケ島市など14地域で、商工会や社会福祉協議会が事業を始めた。今年度も新たに6地域が始める予定。県福祉政策課は、最大200万円の補助金を交付している。(牧内昇平)
認知症誘発物質を分解する「夢の酵素」、韓国研究グループが発見 - 東亜日報 (媒体での記事掲載終了)
韓国の研究グループがアルツハイマー型認知症を誘発する毒性物質を分解する酵素を初めて発見した。学会は認知症治療材の開発に新しい転機をもたらしたものと評価している。 疾病管理本部は22日、生命医科学センターのアン・サンミ博士チームが、「グルタメート・カルボ ...
日本銀行の新貸出制度は日本経済の成長力の底上げとなるか(下) - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
みずほ銀行の「成長事業アシストファンド」は、対象分野に企業等における高齢者・障害者雇用促進を支援するバリアフリー投資を含める。融資期間は最長7年。12年度末までに成長分野への資金提供を5000億円増やす。 みずほコーポレート銀行は、総額5000億円の融資枠をすでに ...
小さくてもキラリ 地域が輝く奉仕 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
彼らが社会に大きく羽ばたいていけるよう、後押しするのも我々大人の役目」という。 ▽張りのある声。人を元気にするエネルギーが溢れる。介護老人福祉施設やグループホームなどを運営する社会福祉法人一燈会理事長。高齢者が大切にされることは生まれ来る子どもたちの ...
チーム医療や地域医療連携を支える医療情報システムの先端技術が一同に (媒体での記事掲載終了)

医療・介護関連の機器や情報システムの総合展示会「国際モダンホスピタルショウ2010」(主催:日本病院会、日本経営協会)が7月14日から3日間にわたり、東京ビッグサイトで開催された。

店舗でやさしく対応 コープさっぽろが認知症サポーター養成講座 - BNN プラス北海道365 (媒体での記事掲載終了)
認知症を理解し、患者やその家族を見守る「認知症サポーター」制度が各地で普及している。 この制度は、認知症の人を地域で支える目的で厚生労働省が2005年度に始めた。認知症サポーターは、自治体や企業などが主催する養成講座で基礎知識や患者との接し方を学ぶ。 ...
フジッコ、味やデザインを一新した「おまめさん レギュラー」シリーズを発売 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
(白地に黒文字の組み合わせは、高齢者の方も判別しやすい「ユニバーサルデザイン」となっています。) ・シズル写真で「おいしさ感」を、また原穀写真で「素材の良質感」を演出しました。 ・右端にチェック柄を入れて「デザインの統一感」を持たせ、20~40歳代の若年 ...
幹線道路の改良が課題 - 群馬建設新聞 (媒体での記事掲載終了)
老朽化が進む自然公園と自然休養村管理センターについては、整備充実とバリアフリー化を図る。このほか、自然公園を経由して長野県へ通じる幹線道路の整備促進を、隣接する佐久穂町と連携して国・県へ働きかけるなど、村道羽沢檜沢線、林道大上線の県道編入や整備促進を ...
クアルコム、日本の非都市圏地域に3Gによる医療アクセスを提供するプロジェクトを発表 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、医療費削減に向けて、入院期間の短縮、自宅での看取を進めるため、療養病床を減らす方向にあります。こうした状況を受け、日本では在宅医療の重要性が急速に増しています。また、遠隔地では、医師や看護師が巡回するだけでも時間と労力が掛かり、患者のリスクや症状 ...
医療・介護施設や学校など、人が集まる広い空間を1台で除菌・脱臭・集塵 - 日本経済新聞 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
空気清浄機は一般家庭だけでなく、医療・介護施設や学校など、人が集まる空間でのニオイや菌・ウイルス除去へのニーズが急速に伸びています。2009年に発売した「光速ストリーマ」技術搭載の店舗・オフィスエアコンやバス車内用ウイルス除去システムも多数納入されて ...
... 年には3000万人を超え、4人に1人が高齢者となる社会が目前に迫っているからです。政治的には、またまた首相交代という新政権を迎えることになりましたが、これからの新成長産業戦略でも、健康・福祉、科学技術、ICTなどの分野は引き続き重要課題となるはずです。 ...
処分された警察職員が倍増 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
監督責任を問われた処分を除けば40歳以上の職員が55%を占めています。 警察庁は、ベテラン職員が親の介護や子どもの教育など家庭内に問題を抱えていないかなどについて、「中高年職員の身上把握を進め業務管理を強めたい」としています。(22日11:02)
民主、11年度予算で特別枠2兆円要求 政策提言で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護などの成長分野に予算配分する2兆円規模の「特別枠」を要求する。 特別枠の名称は菅直人首相が掲げる「元気な日本を復活させる」との文言を盛り込む方向で調整中。雇用創出や人材育成、デフレ脱却に向けた政策などに振り向ける。 特別枠とは別に社会保障関係費 ...
『リーディングス 日本の社会福祉』刊行スタート! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに、各テーマの整理と論文選定のねらいを記した「序論」を冒頭に附し、読者の理解を深める構成です。 今後、本シリーズに依拠した新しい考察が生み出されることを祈りつつ、続刊『子ども家庭福祉』、『高齢者と福祉―ケアのあり方―』等、続々と刊行して参ります。
上半期の懲戒、ほぼ倍増=50歳以上の処分最多-警察庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
処分者を年齢別でみると、50歳以上が58人と最多。40代が36人、30代が37人、30歳未満が38人だった。同庁は「ベテラン警察官の処分が増えており、介護、教育、単身赴任など個々の事情に配慮した対策を取っていきたい」としている。(2010/07/22-10:13)
介護、多様な視点から 相次ぎ講演会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県介護福祉士会は今月と来月、介護問題を多様な視点から考える講演会を相次いで開催する。 今月31日には、ジェンダー研究や家族社会学の第一人者で、ベストセラー「おひとりさまの老後」(法研)など介護や福祉に関する著書も多い上野千鶴子・東京大大学院教授(県立 ...
2010年07月21日()
【ゆうゆうLife】読者から 老老+難難介護 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
老健施設には入浴目的で通所させました。介護や家事のほか、病院、介護施設、友の会などの情報収集などへの気配りも必要です。母は昨年秋に逝きましたが、直後、思いもかけず秋の叙勲で受章の知らせがありました。家内を施設に預けて上京。特に拝謁(はいえつ)の際は内助 ...
認知症について正しい理解を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市内80のボランティア団体が所属する秦野市ボランティア連絡会(山田喜久子会長)が7月16日、保健福祉センター第4会議室で学習会「認知症を学び地域で支えよう」を行った。 当日は約40人が参加。認知症についての理解を広める活動を行う認知症キャラバンメイトを講師に、 ...
高齢者施設で介護トラブル、裁判所の仮処分にも従わず/神奈川 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
大和市福田8丁目の高齢者専用賃貸住宅「ウェルライフヴィラやまと」の管理業者が、一部の入居者の介護サービスの利用を制限したなどとして、横浜地裁が行為を禁じる仮処分を決定していたことが21日までに分かった。申し立てた入居者側は、仮処分決定後も事態は改善され ...
石井好子さん死去 「背中を見て歌ってきたのに…」ペギー葉山さん - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
好子さんはお父様やご主人を介護された経験から、主人の介護の間もいつもエールを下さっていました。栄養がカロリーオーバーにならないような食材でのお料理のレシピを下さったり、私のTVの衣装を評価して下さったり、公私ともに素晴らしい先輩をなくした今、途方に暮れ ...
高齢の殺人罪被告を公判前に保釈 埼玉の裁判員裁判 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
埼玉県草加市で2月、難病で寝たきりの長男=当時(56)=を殺したとして殺人罪に問われ、裁判員裁判が26日から始まる無職丸尾佳子被告(83)について、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)が保釈を認めたことが21日、地裁への取材で分かった。 ...
介護保険料を実際よりも高く算出 ふじみ野市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県ふじみ野市は21日、市民68人分の平成22年度の介護保険料を誤って算出し、本来の保険料よりも高く通知していたと発表した。 市は、12日に22年度の保険料と月々の支払額を記載した通知書を65歳以上の市民に送付。しかし、このうち68人分について、本来 ...
高齢の殺人罪被告を公判前に保釈 埼玉の裁判員裁判 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
埼玉県草加市で2月、難病で寝たきりの長男=当時(56)=を殺したとして殺人罪に問われ、裁判員裁判が26日から始まる無職丸尾佳子被告(83)について、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)が保釈を認めたことが21日、地裁への取材で分かった。 ...
美浜町と日高川町の両地域包括支援センターは8月から、 はいかいの可能性のある認知症高齢者の登録制度を開始する。 本人か家族の同意を得て、 全身の写真と氏名、 住所、 電話番号、 考えられる立ち寄り先等を登録し、 自宅や施設を出たまま戻らないときなど、 警察ほか ...
暴行死認定、介護職員に実刑=証人同時尋問、裁判員評価-死因争点の裁判・福島 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護施設で死亡した入所者の死因が争われた裁判員裁判の判決で、福島地裁郡山支部(竹下雄裁判長)は21日、傷害致死罪に問われた施設職員丹藤雅志被告(41)に懲役7年6月(求刑懲役8年)を言い渡した。同被告は判決を不服として控訴した。 判決は、被告が否定した ...
町内各地で歌や劇、高齢者喜ばす かじかの会 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
今月初旬には本宮町上大野の特別養護老人ホーム「熊野本宮園」を訪問した。福祉施設での発表は初めて。舞を披露したり、利用者と一緒に童謡を歌ったりした。昨年から取り入れている劇も上演した。 劇は、けがをして引きこもりがちになった高齢者が、近所の住民らに ...
認知症サポーターいます ポスターで周知/JA秋田しんせい - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
【秋田しんせい】2010年度内に全職員が認知症サポーターの登録を目指すJA秋田しんせいは、地域の人たちに「認知症サポーター」を広く知ってもらおうと、JAのオリジナルポスターを作った。職員は6月末現在で634人おり、300人以上が養成講座を受けている。 ...
入所者に無断で不在者投票容疑 参院選 特養施設長逮捕 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警によると、施設長らは7月上旬、参院選の不在者投票所として県選管から指定されていた特養ホーム内で、意思表示が難しい高齢の入所者数人の不在者投票用紙に、本人に無断で候補者名を記入し、投票した疑いがある。 阿部好知容疑者は2000年から県高齢者福祉施設 ...
非常勤職員にも育休適用へ=介護休暇も、処遇改善で―人事院 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人事院は20日、各府省で事務補助などに従事する非常勤の国家公務員に対し、新たに育児休業や介護休暇の取得を認める方針を固めた。民間企業と同水準である、子どもが1歳に達するまでの育児休業と、3カ月間の介護休暇を適用する。今夏の給与改定勧告時に併せて、内閣や ...
「多くの人に高齢化問題に関心を持ってもらい、助け合い、支え合う社会を復活させたい」と意気込む。 清水さんの研究所では、昭和60年に高齢者や身体障害者の住みやすい住宅を考える生活研究部を発足。年2回、福祉先進国と言われるスウェーデン、デンマークの視察を続け、 ...
矢掛町が「100人健康スクール」開始 16の運動・講座 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
軽い運動やエアロビクスなどの体操に加え、認知症や食に関する講座など16のメニューを用意。出席に応じた表彰制度も取り入れ、幅広い世代が参加できる受け皿をつくる。 町は従来、高齢者の介護予防を目的にした「ミニお達者教室」、エアロビや筋力トレーニングを指導 ...
懲役8年を求刑/喜多方介護施設裁判が結審 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
喜多方市の介護施設の69歳の入居男性に暴力をふるい死なせたとして傷害致死罪に問われた会津若松市の介護福祉士丹藤雅志被告(41)の裁判員裁判は5日目の20日、地裁郡山支部(竹下雄裁判長)で論告求刑があり、検察側は懲役8年を求刑した。弁護側は無罪判決を求め ...
学生の力で紫野に活気を - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
紫野地域は住民の高齢化と孤立化が課題。一方、地域に住む学生の多くは4年間、地元とかかわりを持たずに卒業する。住民自らが課題の掘り起こしと問題の解決を目指すとともに、若い力で地域を活性化しようと、紫野社会福祉協議会と、北青少年活動センター(北区)で活動 ...