介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年05月31日()
市川三郷町高田の介護老人福祉施設「りんどうの里」(淡路啓三理事長)は31日、すし職人を招き、施設を利用する高齢者にすしを振る舞った。 普段とは違った昼食を楽しんでもらおうと企画。1階ロビーに仮設カウンターを設置し、すし職人2人がマグロやサーモン、 ...
生後3カ月の男児を虐待し死なせたとして沖縄県警沖縄署は1日、傷害致死の疑いで沖縄市室川の介護職員、我謝進一容疑者(22)を逮捕した。 逮捕容疑は5月29日午後、自宅アパートで男児の頭に頭突きし、足をつかんで布団に放り投げて死亡させたとしている。 ...
雇用促進や解雇回避のために多くの力が注がれる中、福祉や介護に係る分野では常に人手不足や離職率の高さに悩まされています。少子高齢化が進む中でこの分野へのニーズはさらに高まりをみせており、新規参入や他事業からの進出を考えている経営者もいるかと思います。 ...
岐阜県岐阜市内の市道で、交差点を進行していた高齢者介護施設の送迎用ワゴン車と乗用車が出会い頭に衝突した。ワゴン車は押し出されて電柱にも衝突。乗っていた5人が重軽傷を負っている。 岐阜県警・岐阜南署によると、ワゴン車は押し出され、左側面から電柱に衝突して ...
スーパーホテルグループで有料老人ホームを展開するシティー・エステート(大阪市、山本晃嘉社長)は2012年度までに施設数を現在の1.5倍の30に増やす。商圏も大阪、兵庫、奈良の1府2県から京都府に広げ… "プラス"付きは会員限定です。続きをお読みいただくには、電子版 ...
今後力を入れるべき施策には(1)高齢者の施設や在宅福祉の充実(2)高齢者や障害のある人などの生きがいづくり(3)救急医療体制の充実‐が3位までを占めた。 同市保健福祉局総務課は「有識者を集めて6月にも立ち上げる策定懇話会で調査結果を分析し、新たな計画に ...
介護報酬を架空請求していたとして、神戸県民局は31日、神戸市垂水区宮本町の「ジョイ介護センター」が運営する市内1事業所について、訪問介護サービスの事業所指定を取り消した。 同県民局によると、訪問介護を行う事業所「神戸西ステーション」(同市西区伊川谷町 ...
2年後の介護保険制度の見直しに向けて、厚生労働省の検討会は、急速な高齢化に対応するにはどのような制度にすべきか、議論を始めました。 導入から10年がたつ介護保険制度について、厚生労働省は、2年後の平成24年度に制度を見直す方針で、福祉や医療の専門家、 ...
社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の介護保険部会は31日、2012年度の診療報酬・介護報酬改定に合わせた制度改正論議をスタートさせた。介護保険の公費負担増や被保険者などの対象拡大の是非といった財源問題が焦点となる見通し。厚労省は部会の議論を踏まえ、 ...
施設整備について「今後設計する際に市民から意見を聞く委員会を設置し、ユニバーサルデザイン(UD)を推進してほしい」という意見、機能空間について「身体障害者に限定せず、視聴覚障害者も含めた考え方で進めてほしい」など、UDやバリアフリーに関する意見があった。 ...
バリアフリーに関するさまざまな課題に取り組んでいます。さまざまな分野の人々が連携して文理融合型の研究が進められていること、障がいをもつスタッフを多く採用し、当事者の視点を大切にした研究を行っていることが特徴です。 本システムの導入・普及に賛同した情報 ...
医療業界では、少子高齢化の到来と、2006年の診療報酬改定により、病院による看護師の増員ニーズが高まっています。 一方、全国には看護師の資格を持ちながら子育てなどで現場を離れた“潜在看護師”が55万人にのぼると言われています。 そのような環境の中で、株式会社 ...
粗食に耐えた戦中世代は、う~む、飽食世代の我々より体躯が老健、長生きなのかも。 東日本旅客鉄道(JR東日本)のあさま548号で東京。接客に対する体温の欠片すら感じられぬ若年男性乗務員の官僚的対応に、僕のみならず周囲の乗客もお口アングリ。 ...
経済産業省のホームページを確認すると、上記の①インフラ輸出、②文化産業の他、③次世代エネルギーソリューション、④医療・介護・健康・子育てサービス、⑤先端分野(ロボット、宇宙)となっている。 この5項目を見ると既に株式市場では数年前から材料視されているよう ...
「市民や各種団体、産学官と連携して取り組みたい。街の未来へ道筋をつけたい」と抱負を語る。 政治・行政経験が豊富だ。25歳で市議になり、議長から市長へと、40年近く市政にかかわった。 「福祉の井口」として知られる。「超高齢化社会への対応は不十分。 ...
高齢者が安心して住み続けるまちづくりを進めることが狙いで、医者や行政書士、介護事業者、商店街関係者、行政関係者など地域のネットワークで準備を進めてきた。 同事業は、昨年大阪市健康福祉局が募集していた「提案型高齢者の地域交流拠点づくり事業」に、同区東中本 ...
同制度は、低所得者や障がい者、高齢者世帯などの経済的自立や生活安定を目的に、低利または無利子で生活資金を貸し付ける。都道府県社協が実施。昨年10月には失業者の生活再建のセーフティーネットの強化策として、総合支援資金の創設など制度改正された。 ...
2010年05月30日()
秋山 超高齢社会において,今後ますます病院の機能が特化し,自宅で療養する方が増加していくことが考えられます。しかし今,再び療養型病床頼みに戻り,かつ入居待機者を減らすため,施設を増やそうという動きがあるのも事実です。これは,施設や病院に患者を収めよう ...
神奈川県平塚市の高齢者福祉マンション「サン・オリーブ」をめぐる詐欺事件。横浜地検が27日、詐欺罪で秦野市の不動産会社「コスモス」社長、山崎辿(たどる)被告(63)らを起訴し、一つの区切りを迎えたが、事件の背景として、高齢者住宅の不足と、これに対する高齢 ...
若年期認知症への理解を深めるシンポジウムが29日、広島市中区の広島県民文化センターであった。認知症の人と家族の会県支部(村上敬子代表)の主催。患者の人格を尊重し、地域で支える大切さを確認した。 「認知症問題を考える講演と集い」として開いた。 ...
母校の大先輩を批判するのも気が引けるがそのツイートはちょっと。 - ビジネスから1000000光年 (媒体での記事掲載終了)
話題, ネット, twitter お久しぶりです。 相変わらず、商業原稿をやっているとき以外はほとんど寝たきりなくらい不調なのだが(これだけ長い間ブログを更新していなかったことで深刻さがおわかりいただけるだろうか?)、twitterの非公式RTがらみで興味深い――というには痛ましい事例に遭遇したので久々に筆を執ってみる。 兄が遺書を書いて車で出かけたまま帰ってきません。 @koji_tokuという...
認知症を正しく理解してもらおうというセミナーがきのう熊本市でありました。これは熊本市西6地域包括支援センター金峰など7団体でつくる実行委員会が初めて開いたもので、きのうは住民およそ130人が参加しました。会では熊本大学医学部神経精神科の橋本衛助教 ...
一方、バリアフリー法の施行で、一定の面積以上の大規模建築物や鉄道などの旅客ターミナル、空港などに障害者・高齢者向けのトイレの設置が義務付けられ、小型の洗浄器が併設されたオストメイト対応トイレの整備も進んでいる。においを抑える薬剤や装具を覆う消臭剤、入浴 ...
府内の公立校で唯一、専門職養成課程である「福祉ボランティア科」を設置する市立淀商高(大阪市西淀川区、福井秀起校長)は、介護福祉士の国家試験に3年連続で現役生が100%の合格を果たしている。学科設置から8年目を迎え、細分化されたクラス編成や習熟度別の補習 ...
高齢者福祉では、介護待機者のための福祉施設を拡充するとしている。 1次産業振興は、道内の食料自給率を200%から250%に引き上げるため、農家の所得増につながる制度の確立や生産基盤整備に対する支援などを打ち出した。 党道連は6月初旬までに公約集を完成 ...
若年期認知症への理解を深めるシンポジウムが29日、広島市中区の県民文化センターであった。認知症の人と家族の会広島県支部(村上敬子代表)の主催。患者の人格を尊重し、地域で支える大切さを確認した。 「認知症問題を考える講演と集い」として開いた。 ...
2010年05月29日()
“ママ友だち”と話す際には、笑みも浮かべ、児童たちが話しかけるとニッコリとほほ笑みかけるなどママの顔を見せていたという。 酒井さんは2009年11月の判決直後、介護や音楽療法を学ぶため、群馬県高崎市の創造学園大ソーシャルワーク学部に入学した。
公の場は昨年11月、介護を学ぶ創造学園大(群馬・高崎市)に初登校して以来6カ月ぶり。徒競走に参加した息子に声援を送るなど、ママの表情を見せた。公判で離婚の意志を表明し、別居中の夫、高相祐一氏(41)の姿はなかった。
神埼署によると、女性は民間会社の介護職員(32)。男の受け持ちで、買い物から帰って台所で作業中、背後から男性のうめき声が聞こえ、振り返ると男が包丁(刃渡り16センチ)で自分の腹を刺していたため、取り上げようとしてもみ合いになり両太ももを刺された。 ...
署名は、国に対し障害者自立支援法に代わる障がい者総合福祉法(仮称)の早期制定を、県などに対し市町村で異なる生活支援の格差是正、子育て・発達支援センターの設置などを求めるもの。 同福祉会組織運動委員会の久保田清隆事務局長(39)は「障がい者は子供から高齢 ...
目指すは「日本一セクシーな介護福祉士」だという。 好きな男性のタイプは「優しくてフィーリングが合う人がいい」そう。DVDでは「セクシーな部分だけでなくて、オフショットも見て欲しい」と笑顔でPRした。公式ブログ http://ameblo.jp/juicyloveberry/ も要 ...
高齢者や障害者の外出を助ける福祉用具を集めた展覧会が東京都世田谷区松原の区立総合福祉センター福祉用具・住宅改造展示相談室「たすけっと」で開催されている。普段は見られない新製品やデザイン性に優れたおしゃれな外出補助用具をそろえたのが特徴。31日まで。 ...
2010年05月28日()
和歌山県内の6割以上の介護事業場で有給休暇の未付与や就業規則の未整備など労働条件に問題があることが28日、和歌山労働局が今春実施した調査で分かった。同局は、労働災害が減少する中、介護・福祉施設では増加傾向にあると指摘。また新規参入者や小規模事業場では ...
この中に、福祉・医療関連施設の立地や住宅建設を促進して「少子高齢社会に対応した、だれもが住みやすいコンパクトなまちづくりを進める」としている。 市が提案する具体例としては、本町商店街入り口付近に駐車場を設け、2008年4月に発生した火災の跡地は住宅立地 ...
東京都中央区は6月から、緊急時などに相談や連絡ができる24時間対応の高齢者世帯向け直通電話の設置対象を、要介護認定を受けていない世帯にも広げる。具合が悪くなったときに救急車を呼んだり、休日や夜間も困… "プラス"付きは会員限定です。続きをお読みいただくには、 ...
認知症の高齢者を抱える家族の悩みや介護不安・ストレスなどに対応するため県は27日、千葉市と共同で同市中央区に「ちば認知症相談コールセンター」(電話043-238-7731)を開設した。電話相談に加え、毎週金曜日には看護師ら専門家による面接相談も予約制で ...
米海軍横須賀基地の日本人従業員のOB・OGでつくる全駐労横須賀支部OB会(横須賀市若松町)は27日、同市本町の市立総合福祉会館で、会員を対象にした介護実習の会を開いた。家庭内などで介護が必要になった際に生かせる基本技術を学ぼうと同会が初めて企画。 ...
同協議会が運営する福祉作業所の利用者ら障害者6人と、調理師ら従業員5人の計11人で切り盛りする。障害者は調理の手伝いや皿洗い、掃除、レジなどを担当し、社会参加を深める。 店の大きな特徴が、高齢者や体の不自由な人を対象にした無料の送迎サービスだ。 ...
和歌山県の介護事業所のおよそ63%で労働条件などに問題があることがわかりました。 和歌山労働局は、28日、平成22年1月におこなった介護事業所での労働条件などの調査結果を公表しました。この調査は、和歌山労働局がことしはじめて、和歌山県内の介護事業 ...
起訴状によると、羽室被告は平成21年1月17~18日、いずれも80代の入院中の女性2人の肋骨などを骨折させ、それぞれ全治約1カ月半のけがをさせたとしている。 同病院では20年12月~21年1月、寝たきりだった高齢の入院患者計6人が肋骨を骨折。 ...
起訴状では、羽室被告は2009年1月17日と18日、寝たきりの女性2人の胸を両手で押さえつけ、ろっ骨や胸骨を折る重傷を負わせたとされる。院内では08年12月~09年1月、この2人を含め高齢の入院患者6人がろっ骨や胸骨を折られており、検察側は今後、複数の ...
高齢で寝たきりの患者の骨を折ったとされる元看護師の女の初公判が28日、神戸地裁姫路支部で行われ、女は起訴事実を認めた。検察側は「仕事がうまくいかないいらだちを患者にぶつけた」と指摘した。 傷害の罪に問われているのは、兵庫・佐用町の佐用共立病院の元看護 ...
起訴状では、羽室被告は2009年1月17~18日、いずれも80代の入院中の女性2人の胸部を両手で強く圧迫し、肋骨などを骨折させ、それぞれに約1カ月半のけがを負わせたとしている。 同病院では08年12月~09年1月、寝たきりだった高齢の入院患者6人が ...
起訴状によると、羽室被告は平成21年1月17~18日、いずれも80代の入院中の女性2人の胸部を両手で強く圧迫し、2人の肋骨などを骨折させ、それぞれ全治約1カ月半のけがを負わせたとしている。 同病院では20年12月~21年1月、寝たきりだった高齢の入院 ...
市の委託を受けた在宅介護支援センター2カ所の職員2人に加え、ホームヘルパー、ケアマネジャーなどの経験者計4人を新規に採用して作業を進める。費用690万円は、1日開会の6月定例会に提案する。 平安正知市長は「高齢者も安心して住める町を目指す。 ...
補正予算での主な事業は、特別養護老人ホームや認知症対応型施設を増やす介護基盤緊急整備事業に9億5700万円▽介護、環境、観光などの重点分野に562人の雇用を生み出す事業に8億1600万円▽災害拠点病院や2次救急医療機関などの耐震化整備事業に2億8600 ...
兵庫県警によると、08年12月~09年1月、この2人を含め寝たきりだった高齢の入院患者6人が相次いで肋骨を骨折。羽室被告は捜査段階の調べに6人を骨折させたと認めており、県警が調べている。6人は骨折後に死亡したが、県警は、因果関係はないとみている。
兵庫県警によると、08年12月~09年1月、この2人を含め寝たきりだった高齢の入院患者6人が相次いで肋骨を骨折。羽室被告は捜査段階の調べに6人を骨折させたと認めており、県警が調べている。6人は骨折後に死亡したが、県警は、因果関係はないとみている。
市側も11年度末までに介護型療養病床が廃止されるかわりに老健施設のベッド数を200床増やす計画だったことから、高齢介護課が窓口となって法人と計画を進めたという。元課長は04年4月(当時は介護保険課)から09年3月まで高齢介護課長を務め、この建設計画にも ...
2010年05月27日()
私は、仕事が忙しく父への十分な介護はできなかったし、父の病状をしっかり見る余裕もなかった。 車いすを押しての散歩はよくしたが、それが「介護にかかわっている」言い訳になっていたかもしれないと思う。父の脳梗塞はさらに進み、押し黙って車いすに乗っていることが ...
同組合によると、同事業ではホテル整備など観光面に力点を置く「おもてなしの空間」と、地域の住民の高齢化などに対応する福祉サービスも備える「住環境づくり」に重点を置くという。 同組合の西野理事長は「デフレが止まらないさなか、水戸の中心街は衰退の一途。 ...
東北福祉大は6月、認知症予防を柱にした公開講座「生涯現役エキスパート講座」を仙台市青葉区の同大ステーションキャンパスで始める。認知症の専門家らがリレー方式で予防に効果的な実技を伝授する初の試みだ。 講座は12日から8月21日まで、お盆を除く土曜午前の ...
小学校区ごとに自治会や消防団、医療機関、福祉関係などでつくる支援組織を通じて、対応していくとしている。 市では、6月4日までに地区ごとに説明会を開催し支援組織の設置を要請。さらに自治会や民生委員を通じて、支援を必要とする高齢者や障害者ら対象者を抽出。 ...
「くらしの安心コーナー」では、ケアマネジャーと専門員が相談に応じる介護保険、介護生活用品コーナー、思い出の服がリフォームでよみがえるコーナーなど。バザーやビンゴゲーム、障害者地域作業所連絡会の展示即売、子育て相談、福祉車両の移乗体験コーナーも。 ...
鎌倉や藤沢、三浦半島など近隣の有料老人ホームや高齢者住宅などの各種施設の資料を取り揃え、高齢者の生活ケアに関する色々な相談に応じる。 主催はシニアライフをサポートするラ・ヴィータプラザ。地元の富士福祉経営マネジメント(株)が運営する。 ...
愛川町の地域包括支援センターでこのほど、「介護相談専用ダイヤル」が開設された。この専用ダイヤルは、住民が介護に関する悩みや不安を気軽に相談できるように設置されたもの。 担当者は「これで介護相談の窓口がわかりやすく身近になってほしい」と話す。 ...
岡山労働局(岡山市北区下石井)が受け付けている労働相談のうち、育児、介護休業を理由とした不利益に関する相談が2009年度は57件あり、前年度(45件)の約1・3倍に増加した。08年秋以降の世界的な不況で休業中に会社の業績が悪化し、元の仕事に戻れない ...
特に、足湯設置の簡易性と集客力向上を訴え、老健施設や旅館等への提案を通じて、業務用24時間風呂の販売拡大に繋げるとともに、24時間風呂市場の拡大を図っていく所存です。 業務用24時間風呂と足湯浴槽のセット販売の概要は、下記の通りです。
URとファミリー企業との癒着や天下り問題と、公共住宅政策を担う賃貸住宅部門の問題を混同して議論をするやり方はふさわしくないと指摘し、賃貸住宅を切り売りする方向ではなく、エレベーターを含むバリアフリー化、介護などの福祉サービスと連携した高齢者の見守り活動 ...
【恵庭】恵庭市内の認知症グループホーム全10施設でつくる「恵庭市グループホームネットワークの会」は、地域全体のサービスの質向上を目指し、全施設の職員らを対象とした合同連続研修会「キャリアアップ支援研修会」を始めた。26日に市民会館で第1回を開き、市内の ...
広島県は7月、認知症の相談や治療を担う「認知症疾患医療センター」に、メープルヒル病院(大竹市)と三原病院(三原市)の2病院を指定する。地域バランスを考慮し、県西部と東部で1カ所ずつ選んだ。認知症の早期発見や適切な治療を進める国の事業の一環で、県内の指定 ...
また、ドクターフィーの導入の是非に関しては、手術料の評価の引き上げによる労働環境の改善度調査、明細書発行については明細書発行に対する患者のニーズ調査、慢性期入院医療については一般病棟・療養病棟・障害者病棟・介護施設を含めた横断的な実態調査、医療機関の ...
介護が必要になっても住み慣れた地域で暮らすには――。認知症介護や支援について考えてもらう催し「私の町はみんなが家族」が30日午前9時半から、高松市牟礼町原の県立保健医療大学で開かれる。若年性アルツハイマー病と診断された静岡県富士宮市の男性による講演の ...
介護計画を練るケアマネジャーが、リハビリテーション訓練も請け負う同市の「原田訪問看護センター」を紹介してくれた。 男性は退院当初家に閉じこもり、「死にたい」とこぼした。妻(69)も介護で精神的に疲れていた。徳永さんらは「車いすで外出できる。 ...
有料老人ホームや高齢者施設の紹介を手掛ける株式会社エイジプラス(大阪市中央区、植田秀一代表)は、同社主催の第2回「高齢者住宅博2010」を10月2日に開催すると発表した。 開催日時は10月2日10時~。会場は大阪マーチャンダイズマート(大阪OMMビル)2階 Aホール(大阪 ...
通院介助の回数を水増しするなどして介護報酬を不正に請求したとして、県は26日、訪問介護サービスの2社に対する居宅サービスや介護予防サービス事業者などの指定を、6月18日付で取り消すと発表した。 処分されるのは、阿南市上中町の「キラリ」(武田令子代表 ...
2010年05月26日()
義父は入退院が多く、ほとんど歩けませんでしたが、その介護も自分ひとりで、という人でした。主人や私が何か知恵を出しても気に障るというのか、難しいところがあり、聞く耳を持ちませんでした。 それでも、父の介護はつらかったのか、夜になると鬱(うつ)になるせい ...
つくば市の独立行政法人・産業技術総合研究所(産総研)が二十六日、ロボット技術を応用し、障害のある人や高齢者の暮らしを支える福祉機器を一体的に扱えるようにした住環境モデルを公開した。ただ、製品化には五年から十年程度かかる見通しという。 ...
さいたま市議会の保健福祉委員会が二十六日開かれ、敬老祝い金の支給年齢を引き上げる改正条例案について自民、公明、共産が反対し、賛成少数で否決された。六月二日から始まる六月定例会でも否決される見込み。 同条例案は、七十五歳以上の高齢者一人に五年ごとに一万~ ...
将来認知症になったら、入院や介護サービスを受けるための契約や、財産管理はどうすればいいのか。このような不安に対して今から備えることができるのが「任意後見制度」だ。あらかじめ後見人を選んでおき、判断能力がなくなったときに財産管理や療養看護のための契約を ...
薄型テレビ「Wooo(ウー)」シリーズには「かんたんリモコン」と名付けたユニバーサルデザインに配慮した新型リモコンが採用されている。 中央部の目立つところに「字幕」と表示した専用ボタンが配置されている。これは日立独自のアイデアだ。他社製品では、様々な付随 ...
認知症患者の家族の悩みや不安を軽減しようと、千葉県と千葉市は27日、共同で県労働者福祉センター(千葉市中央区)内に電話相談窓口「ちば認知症相談コールセンター」を開設する。 急速な高齢化の進行により、平成17年に約7万人だった千葉県内の認知症高齢者 ...
有料老人ホームや、高齢者施設の紹介を行っている株式会社エイジプラス(本社:大阪市中央区、代表取締役 植田秀一)【関西有料老人ホーム紹介センター、関東有料老人ホーム紹介センター、東海有料老人ホーム紹介センター、九州有料老人ホーム紹介センター】 ...
弥彦村では、29日午後1時半から弥彦村保健センターで介護者のつどいを開く。 認知症や介護についての情報や知恵を知りたい人、介護が不安で悩んでいる人、介護に関心のある人など、だれでも参加できる会。 みんなで話したり、情報交換をしたりし、本人の参加もできる。 ...
(堀内孝義) 2年生は1年の時に福祉について学習。2年では実際に福祉施設で高齢者や障害者、幼児らと接する体験をと毎年実施。この日は新居地域の保育園や老人福祉センターをはじめ、湖西地域の障害者授産所や市社会福祉協議会などの各施設に出向いて福祉体験に ...
このうちアンケートで人気の高かった蒸しケーキとジュレの商品化を目指していた。 蒸しケーキの開発に携わった徳島赤十字病院の栢(かや)下(した)淳子栄養課長は「病院食として使われることで信頼性を高め、学校給食や老健施設などへも普及させていければ」と話して ...
那覇市と那覇市社会福祉協議会は、指定の場所へのごみ出しが困難な高齢者や障害者の自宅を訪ね、ごみを戸別収集するごみ出し支援サービス「アシスト収集」を試験的に実施している。希望者には収集時に声掛けを行うなど、安否確認の役割も果たしている。2011年度まで ...
中国出身の鈴木瑞(みずき)さん(39)=川根本町=が4月から、島田市の障害福祉サービス事業所「ケアセンター野ばら」に勤めながら、介護福祉士の資格取得に向け勉強している。今春の大学院修了後、「日中をつなぐ仕事をしたい」と翻訳家を目指したが、就職難で方向 ...
これまでサンライフ系列のグループホームやデイサービス施設数カ所を見学した。28日まで滞在、入浴や食事の世話などをしながら、入所者と交流を深める。 この日はおはぎ作りやレクリエーションがあり、利用者と共に作業したり会話したりし、日本の高齢者介護の現状を ...
那覇市と同市社会福祉協議会は、身体の障がいや認知症などでルール通りにごみを出すことが難しい世帯を対象に、訪問収集を試行している。ごみが出せず家に山積することもある生活状況を改善するのが狙い。県内初の試みをきっかけに、近所の人がごみ出しを手伝うなど地域の ...
介護大手のツクイ <2398>は、24日に東京証券取引所のアナリスト協会で、前10年3月期の決算説明会を行なった。 前期連結業績は12日に発表しているように、売上高394億4000万円(09年3月期比9.0%増)、営業利益15億8500万円(同3.1%減)、経常利益18億8700万 ...
「医療、福祉、介護、食育」の四つの柱を掲げ、料理教室指導や病院食の相談、健康メニュー立案などを担う。 力を入れたいのが、家庭で介護する人への支援。訪問して、一緒に介護者のための食事を作る。「療養食の楽な作り方もアドバイスできる。 ...
2010年05月25日()
函館市が国の介護保険交付金申請手続きでミスをし、交付金が見込みより1億3千万円減額された問題で、厚生労働省は、減額分の一部を特別調整交付金として交付し、救済する方針を固めた。同交付金は災害など特殊事情があった場合に限って交付していたが、事務ミスなどにも ...
労組の反発など、乗り越えなければならない課題は山積しているが、今のような福祉システムは、持続が不可能だという共感は広がりつつある。 欧州が財政危機に見舞われることになった最大要因は高齢化だ。欧州連合(EU)執行委員会によると、欧州の65歳以上の人口の ...
読み取り機を積んだ車いすやカートを置くと離れた場所からでも正確な位置を把握できる。介護… "プラス"付きは会員限定です。続きをお読みいただくには、電子版の登録が必要です。 ※ すでに電子版利用登録がお済みの方は、こちらからログインしてください。
実現すれば、「介護5段」など同じ職種内で技量の差を明確化できるようになる。 仙谷由人国家戦略相の「実践キャリア・アップ戦略推進チーム」で秋までに基本方針をまとめ、新成長分野として期待する介護や保育、環境などの分野から年度内にも導入したい考えだ。 ...
介護保険開始に併せ、レンタル事業のノウハウを活かした福祉用具のレンタル事業を行っている。 特殊寝台などの大物から、車いす、歩行器、補助杖…と、全12品目の介護保険対象福祉用具を揃える。 要支援・要介護と認定された場合、介護保険でレンタルサービスを利用する ...
福井県若狭町は、昨年度公募した「のこすことば文学賞」と「認知症1行詩全国コンクール」のそれぞれの入賞作品集を発刊した。 「のこすことば―」は、同町出身の旧海軍大尉、佐久間勉艇長が100年前に、沈没する潜水艦の中で原因分析や上官らにメッセージを残した沈着 ...
水まわりのバリアフリー(3) 安心できる浴室編 (媒体での記事掲載終了)

第3回は浴室のバリアフリー化のポイントについて解説する。浴室は滑りやすい。「立ち座りする」「またぐ」などの動きに伴う場所では特に注意が必要だ。

住生活グループ傘下のトステム住宅研究所(東京・江東)は6月1日、団塊世代向けの平屋建て住宅「New AYA(アヤ)」を北海道、沖縄を除く全国で販売する。手すりを設置し、車いすの通れる幅を確保することで高齢者に配慮した。住宅エコポイントにも対応。 ...
逮捕容疑は昨年10月20日午前1時ごろ、大阪市淀川区加島の高齢者介護施設「ニチイのほほえみ大阪加島」で、認知症で入所していた女性(85)の胸を殴ったうえ、両腕を強く握り締め、胸の打撲や左腕の皮をめくるなどの全治1カ月の重傷を負わせたとしている。 ...
認知症の高齢者が共同生活するグループホームで入所中の女性を殴るなどしてけがを負わせたとして、大阪府警は25日、介護福祉士犬伏勇作容疑者(23)=大阪市東淀川区西淡路3丁目=を傷害容疑で逮捕したと発表した。同容疑者は「夜間の巡回で女性の部屋に行ったら、 ...
逮捕容疑は昨年10月20日午前1時ごろ、大阪市淀川区にある高齢者介護施設で、入所者で認知症の女性に、胸を殴ったり、両腕を手で強く握り締めたりする暴行を加え、大けがをさせた疑い。 東淀川署によると、犬伏容疑者は「深夜に1人勤務で巡回していたら、被害者 ...
認知症の高齢者が共同生活するグループホームで入所中の女性を殴るなどしてけがを負わせたとして、大阪府警は25日、介護福祉士犬伏勇作容疑者(23)=大阪市東淀川区西淡路3丁目=を傷害容疑で逮捕し、発表した。同容疑者は「夜間の巡回で女性の部屋に行ったら、部屋 ...
大阪市淀川区の高齢者介護施設で、入所中の80代女性を殴るなどしたとして、府警東淀川署は25日までに、傷害容疑で、同市東淀川区西淡路、介護福祉士犬伏勇作容疑者(23)を逮捕した。同署によると、「言うことを聞かないので殴った」と容疑を認めているという。 ...
第1部:「記録に時間がかかりすぎる」「忙しくて記録をつける時間がない」「記録の種類が多すぎる」・・・などのお悩みありませんか?2009年5月よりすべての介護施設や事業所に「法令遵守責任者」の選任が必要になり、法令遵守の行動規範が求められる中で、その証となる ...
定住自立圏構想は、地方の急激な人口減少や少子高齢化に対応するため、2008年から総務省が推進している。3市は生活機能やネットワークの強化を柱に連携を目指す。 福祉分野では、高齢者などの徘徊(はい・かい)SOSネットワークを広げて高齢者が安心して暮らせる ...
昭和年代のお茶の間を意識したレトロな雰囲気の部屋を使い、お年寄りに若かりしころを思い出してもらって認知症予防につなげる「回想法」に、鞍手町の通所介護施設「りんごデイサービス」が取り組んでいる。利用者には「懐かしい」と、上々の評判だ。 ...
旧府立婦人教育会館を活用した市立多世代交流ふれあいセンターが4月に開設されたのに伴い、同市粟生の市老人福祉センター竹寿苑にあった老人クラブ連合会の事務局が移転。ふれあいセンター内に設置されたシルバー活動交流フロアは、老朽化する竹寿苑の一部機能を移転する ...
穂積志・秋田市長は「高齢者が安心して利用できる施設を提供すべき社会福祉法人において、このような運営がなされていたことは遺憾。一日も早く真相が解明されることを期待するとともに、市としてもこれまで以上に社会福祉法人全般に指導を強化する」とのコメントを発表 ...
認知症介護の現場をテーマにした西宮市の広報映像番組が自治体の「全国広報コンクール」で特選に次ぐ「1席」を受賞した。市の施策を紹介するとともに、認知症介護の課題や、地域でのNPO法人などの取り組みを、視覚的に伝えた点が評価された。県内の入選はこの1点だけ ...
南アルプス市社会福祉協議会は5月から、ボランティア活動を希望したり、ボランティアサービスを受けたい市民の相談窓口を開設した。各団体の高齢化が進み、将来的にメンバー減少が不安視されることから、相談者の希望や条件に合わせてさまざまなグループを紹介。 ...
2010年05月24日()
亡くなった人の脳を提供してもらって凍結保存し、うつや統合失調症、パーキンソン病、認知症などの診断や治療の研究に役立てる。すでに取り組みを始めている福島県立医大を基盤にして、来年中にも全国10の大学や研究機関を拠点に、提供希望者の生前登録を始める予定だ。 ...
平均寿命が延び、人生の「持ち時間」が長くなるなか、明日から介護が必要にな… "プラス"付きは会員限定です。続きをお読みいただくには、電子版の登録が必要です。 ※ すでに電子版利用登録がお済みの方は、こちらからログインしてください。
具体的には、(1)認知症高齢者の徘徊(はいかい)に対応する緊急連絡網「SOSネットワーク」構築(2)図書館の相互利用(3)重要港湾・三池港を活用した産業振興(4)有明高専との産学官連携(5)観光ルートを構築し、観光マップ作成(6)柳川市の結婚サポート ...
来年秋に京都で開かれる国民文化祭に向け「国民文化祭推進局」を新設するほか、高齢者の医療・福祉充実のため「高齢社会対策監」を置く。山田府政3期目のスタートにあたり、新たな体制で選挙公約の実現に取り組む。 異動規模は過去10年で3番目の大きさとなる。 ...
孤独死ゼロ活動などで知られる、松戸市の常盤平団地が、入居開始から50周年を迎えた。半世紀で「団地の日常風景」は激変。サクラやケヤキ並木が見上げる高さになった一方で子供たちの姿を見る機会は減った。いまや入居者の4割近くが65歳以上だ。 ...
神奈川県警港南署は、事後強盗の現行犯で、横浜市港南区日野南の自称介護士、山口靖容疑者(38)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。 同署の調べによると、山口容疑者は23日午後8時ごろ、同区港南台の「ダイエー港南台店」で、運動靴(約6000円 ...
証拠能力が高いとされ需要が急増している「公正証書遺言」で、認知症の高齢者の替え玉を使った相続トラブルが表面化したことを受け、日本公証人連合会(東京)が、全国の公証人会を通じ、作成時の本人確認を徹底するよう周知したことが24日、分かった。 ...
市民アンケートは回収率50%、回収数2502人。地域の課題(複数回答)では「隣近所の関係が薄い」が28・1%でトップ。「生活環境の整備」「防犯対策」「一人暮らしの高齢者が心配」「地域のまとまりが弱い」もそれぞれ2割を超えた。
水まわりのバリアフリー(2) 便器まわり編 (媒体での記事掲載終了)

第2回は便器まわりのバリアフリー化のポイントについて解説する。使いやすいトイレを実現するには、空間の寸法が重要な要素だ。空間の大きさに合わせて便器の選び方や配置を考える必要がある。

介護保険制度について利用者らの要望を尋ねた厚生労働省の意見募集の集計結果で、介護サービスの水準を維持、充実させるためなら、保険料引き上げを「やむを得ない」と容認する人が50%に上ることが分かった。 集計では保険料負担について、サービス水準を保つため ...
プロジェクト終了後は訪れたスポットをまとめた「隠れた名所マップ」を作成する方針。観光地のバリアフリーなど高齢者のニーズに関する提言もまとめる予定だ。 代表の3年赤間遼さん(20)は「核家族化が進み、高齢者の話を聞く機会が少ない。貴重な記憶や意見を聞き、 ...
介護が必要になった時に頼みたいのは、配偶者や子どもよりも在宅介護サービス。千葉県が実施した県政世論調査でこんな結果が出た。回答者の約60%が在宅サービスと答え、配偶者の約53%を上回った。また、県内の道路状況について回答者の過半数が「満足していない」と ...
横浜ベンチャーポート(横浜市経済観光局)が、「福祉のお仕事をはじめる基礎セミナー」と題し、高齢者介護、障がい者支援事業を始めたい方対象でセミナーを開催する。 高齢者介護、障がい者支援事業に興味のある方に、事業所の立ち上げに必要な知識を整理して伝え、 ...
医師や介護支援専門員、社会福祉士らの有志が集まり地域連携や退院支援などについて考える団体、CCL(くくる)=本音で地域連携のあり方を検討する会=(座長・望月誠釧路市中南部地域包括支援センター社会福祉士)が21日、釧路労災病院講堂で、研修会を開き、各現場 ...
2010年05月23日()
「障害者に寄り添う制度の運用に戻ったのかな」-。23日、八戸市が65歳以上の障害者に対する対応を弾力的に見直す方針を打ち出したことに、同市の障害者や福祉関係者から歓迎の声が上がった。今年2月、同市のケアホームでの生活を望んでいた知的障害のある女性(71)が市の ...
小川町長選は二十三日、投開票され、無所属現職の笠原喜平氏(73)が、無所属新人で元町議の介護施設役員、戸口勝氏(42)を破り、三選を果たした。当日有権者数は、二万八千三百四十一人、投票率は55・60%(前回48・44%)だった。 ...
では、老後に自宅で暮らし続ける場合と、介護施設で暮らす場合とでは、サービス、費用にどんな違いが出るのだろうか。ファイナンシャルプランナーで、特定非営利活動法人(NPO法人)「くらしとお金の学校」代表理事の長沼和子さんに試算してもらった。 ...
演題は「つまずいても生きていける国へ〜憲法25条を活かし、本格的福祉国家の道へ〜」。主催は福岡県歯科医師保険医協会で、約150名の市民が参加した。 現役を引退し、世に言う後期高齢期を迎える立場の者として、講演を聞いて多多感銘を受けた。まず、こんなにひどい状態 ...
活動初日となった23日はメンバーが町内の高齢者世帯や地震で倒壊の恐れのあるブロ ック塀などを調べた。この後、同町集会場で約150センチ四方の町内地図に80歳以上 や寝たきりの高齢者世帯、危険性のあるブロック塀などを書き込み、防災マップを完成さ せた。 ...
まちづくり研究所の寺川政司代表が、高齢者や障害者が安心して暮らせ、ウトロ地区だけでなく周辺も含めたまちづくりとする構想方針を説明した。 その上で▽中・低層型の改良住宅▽浸水被害を防ぐ調整池公園▽福祉・医療施設-などを盛り込んだ構想を紹介し「実現に向けて ...
ペットケアマネジャーの伊藤 みのりさんは「(オスカルは最初は)寝たきりだったんです。後ろ足が急に立てなくなって、車に乗るのも担架。(何kgくらいある?)40kg」と話した。 施設について、まず始めに行うのが「おむつあて」。 自分で歩いてトイレに行けないため、特大 ...
高齢化時代のコンビニ - G.A.W. (媒体での記事掲載終了)
今日、店に届いた月刊コンビニ(そういうマニアックな雑誌があるのです。食品商業くらいなら知ってる人もいるかも……)で「コンビニ再生のシナリオ」っていう特集を組んでた。再生っていうくらいだから、もうコンビニ死んでるらしい。死んでんのか。俺どうすりゃいいんだ。 論旨としては「現状のやりかたでは、もうコンビニはどうにもならん」というところであって、結論としては「だから個店ごとに工夫して、お客さんに喜んでも...
福祉サービスでプール遊びをしていた時、付き添っていたヘルパーが目を離し、おぼれた。 「2歳で息子が障害を負ってから何度、神様とけんかしたことか。なんでまた…」。店を閉じた。怒りに震え、落ち込む日が続いた。「二度と同じような事故があってはならない」と決断 ...
3歳までの子を養育する労働者が利用できる「短時間勤務制度」の導入の義務化などを盛り込んだ改正育児・介護休業法が6月30日から本格施行される。県の調査では、県内事業所の休業制度導入率(2009年)は育児が81%、介護が70%。沖縄労働局には、制度の導入 ...
札幌西署は23日、強制わいせつ致傷の疑いで、札幌市手稲区富丘3の3、介護士葛西祥平容疑者(34)を緊急逮捕した。 逮捕容疑は同日午前2時20分ごろ、同市西区のマンション駐輪場で、帰宅した30代のパート従業員女性の後ろから近づき抱きついた上、転倒させて手 ...
2010年05月22日()
また、高次脳機能障害の当事者で認知症高齢者のグループホームの運営にたずさわる女性(40)は、交通事故後に簡単なことも覚えられなくなったが、「自分の障害があるからこそ、認知症の人の気持ちもわかるようになった」と話した。このほか、愛知県にある高次脳機能障害 ...
都内最大の約八百点に上る福祉用具を常設展示する世田谷区の福祉用具・住宅改造展示相談室「たすけっと」(松原六)で三十一日まで、春の企画展「外出を助ける福祉用具」が開かれている。常設では置いていないおしゃれなデザインの車いすやつえを紹介している。 高齢者や ...
特別養護老人ホームなどで働く介護福祉士、ホームヘルパーらの人材確保が深刻な課題となっている。 厚生労働省は2009年10月、「処遇改善交付金制度」を創設し、職員給与を上乗せする優遇策を打ち出した。しかし、もともとの給与水準が低く、激務の状況が解消され ...
... 高齢者世帯向けの支援策を展開している。 弁当配達は週2回で1回当たり350円。栄養士が献立を考え、農協女性部のボランティアらが調理する。出来たての料理を楽しみにする利用者も多いが、町は「価格面の負担感からか、想定したほど利用が伸びない」(健康福祉 ...
若い人が本気で資産形成を図らなければならない理由 :投資十八番  (媒体での記事掲載終了)
先日内閣府より公表された「高齢社会白書」に面白いデータが掲載されていました(資料的に面白いですが愉快な内容ではない)。 中位仮定値で将来の人口構成がどのようになっているかを予測したものです。すでに日本の人口は減少してますが、本格的に人口が急降下していくのは2015〜2020年くらいからです。フリーフォールに乗ると、ゴンドラが頂上に達したら、落下前に一瞬だけ止まります。現在はそんな感じですね。 で、...
調査は2月、全国のすべての特養や老人保健施設、介護型療養病床、認知症グループホーム、約2万2千施設に調査票を送付。4分の1近い5314施設から回答を得た。 介護施設での身体拘束は、グループホームを除いた2005年調査では5.2%だった。施設別では療養病床が前回 ...
調査は2月、全国のすべての特養や老人保健施設、介護型療養病床、認知症グループホーム、約2万2千施設に調査票を送付。4分の1近い5314施設から回答を得た。 介護施設での身体拘束は、グループホームを除いた2005年調査では5.2%だった。施設別では療養病床が前回 ...
毎年恒例の「箕面市高齢者福祉大会」が、今年も箕面市立メイプルホールで開催されました。去年は、新型インフルエンザの影響で翌月に延期になった大会ですが、今年は、みなさんお元気にこの日を迎えました。お祝いの演奏は、中学校の吹奏楽部のみなさん。 ...
尾道市の斜面地に位置する西久保地区で21日、同市久保町の尾道福祉専門学校の学生たちが、一人暮らしの高齢者の資源ごみを回収するボランティアを再開した。 作業は昨年末にいったん途絶えていたが、住民の要望を受けて有志30人が名乗り出た。この日は介護福祉科の6人 ...
逮捕されたのは小野ヨシエ容疑者で、男性は小野容疑者の夫(79)と長男(49)でした。いずれも命に別条はないということです。夫と長男はいずれも体を悪くしていて、小野容疑者は「2人の介護に疲れた」「皆を殺して自分も死のうと思った」と警察に話しているということ ...
向日市と市地域包括支援センターはこのほど、認知症の高齢者への支援情報をまとめた冊子「地域資源マップ」を作った。認知症支援推進事業のモデル地区「向日台」の住民が、日ごろ利用している事業所などの情報を載せている。 地域の住民や団体が連携しながら認知症本人や ...
木造平屋建て(床面積94平方メートル)で、和、洋の各部屋や台所などを備え、玄関や室内の段差をなくすなどバリアフリー化されている。整備費は3297万円。 運営は住民らでつくるグループが担い、男性向け料理教室や高齢者の経験や技能を生かしたまちおこしなども ...
認知症の基礎知識って? 早期発見のポイントは? 介護の今はどうなっているの? 認知症と町づくりの関係は? 現在、全国で200万人以上の認知症の方がおられ、10年後には300万人になるとも予測されています。現状をふまえ、ふれあいネットワーク「棚ぶどう」では、認知症を ...
2010年05月21日()
病床の内訳は急性期医療向けに80~90床、残り半分を療養病床とすることを提案した。また、介護老人保健施設や訪問介護ステーションなど既存施設との機能連携は継続強化すべきとした。 答申は6月14日、病院を運営する一部事務組合(管理者・鈴木尚富士市長)に提出 ...
熱心な鉄道ファンに1番人気なのは、バリアフリーに配慮した仙台空港鉄道の車両設計図という。 また、IGRいわて銀河鉄道が、病院に通う高齢の乗客向けに優待きっぷを販売し服薬用の水も出す「地域医療ライン」の取り組みや、自転車をそのまま列車に積み込める福島交通 ...
三原氏はあいさつで、2年前にかかった子宮頸がんの闘病経験から国政に携ることを決意した経緯などを改めて披露し、「がんばりますので、応援よろしくお願いします」と力強く語った。 また、三原氏の父の介護中という母親の一姫さん(67)も、千葉・九十九里から応援に ...
フードバンク 〜食品ロスと福祉問題を同時に解決する試み (媒体での記事掲載終了)

傷みもなく、まだ食べることができるのに捨てられてしまう食品と、運営基盤が脆弱(ぜいじゃく)なため、食料の調達に苦しむ福祉団体を結び付けようとする取り組みがある。

仙台市は21日、介護保険課の男性嘱託職員(61)が市内のパチンコ店駐車場で車上荒らしに遭い、介護保険料の滞納者リストなど計27人分の個人情報が入ったバッグごと盗まれたと発表した。 同課によると、職員は21日午後2時半ごろ、庁舎に戻る途中にパチンコ店に ...
75歳以上の高齢者を別の医療制度に組み込み、「現代のうば捨て山」と批判された後期高齢者医療制度。見直しが進められる中、真の問題は何かを有識者へのインタビューを交えて考察した。 政治、医療、患者、高齢者福祉などそれぞれの立場から13の提言が寄せられる。 ...
対象は、2008年9月から2010年8月までの間に工事が完了し、加齢などにより身体機能の低下または障害を負った人(若年障害者を含む)に向けた神奈川県内の住宅のバリアフリーリフォーム工事(部分的、将来の高齢化に備えたリフォームも可)。1応募作品につき2000円の審査 ...
... 高齢者や障害者などの生活困難者に対する支援団体、ドメスティックバイオレンスのシェルター(暴力からの避難・隔離を目的とした支援施設)などがそうだ。これらの施設の多くは財政基盤が脆弱であるため、食料をはじめとする物資の確保が難しい。 この食品ロスと福祉 ...
水まわりのバリアフリー(1) トイレの手すり編 (媒体での記事掲載終了)

水回りのバリアフリーのポイントを解説する。第1回はトイレの手すりについて。手すりの取り付け方を間違えると、使いにくいばかりか、狭い室内での動きの邪魔にもなってしまうので要注意だ。

「近未来への建築」をテーマに今春の卒業生12人が考えた福祉施設の設計案や、既存施設の建て替え案などの図面や模型を展示した。昨春の卒業生の作品もある。 福山市緑町の緑町公園への建設を想定した高齢者福祉施設は、屋上の外観がバラの花の形。 ...
盛岡市飯岡地区の民生児童委員協議会(熊谷良夫会長)と町内会連絡協議会(佐々木正美会長)、福祉推進会(川村博会長)は、「飯岡地区防災福祉マップ」を作製し、災害発生時などで高齢者らの安否確認に役立てる。 県共同募金会の助成金20万円を受け、昨年10月に飯岡 ...
高齢者や核家族の問題など、現代日本の抱えるさまざまな課題を、一つの家族の絆を通して考えさせられる物語。 4月27日、当社は全国公開に先駆け、東京・月島の社会教育会館でバリアフリー版『春との旅』の試写会を行いました。バリアフリー映画とは、音声ガイドや字幕 ...
介護疲れの末の犯行とみられています。 警視庁によると、午前3時前、中野区新井の住宅で、「同居する女性が頭を殴られた」と男性から119番通報がありました。救急隊が駆けつけると、この家に住む山口キヨ子さんが頭から血を流して倒れていて、まもなく死亡しました。 ...
県の調べによると、介護保険施設(多床室)の入居費用は、特養が月額3万8千~8万7千円程度であるのに対し、介護老人保健施設(老健)は6万~12万円、介護療養型病床が10万5千~18万円ほど。費用が安く済む特養のニーズは依然として高い。 ...
日光市職員の自主研修グループとヤマハ発動機が3年余りをかけて共同開発してきた高齢者用の「介護予防型車両」に、公道(歩道)を走れる許可がおりたと、同グループなどが19日に発表した。今後は公道での走行テストを重ね、早期実用化を図るという。 ...