介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2010年01月20日()
静岡市葵区の城東保健福祉エリアで20日、「第4回あおい介護者交流会」が開かれた。理学療法士の西家辰也さんと賤機地域包括支援センターの山本しげのさんによる歩行介助の講習や、参加者同士の「おしゃべり会」を行った。 参加者は手首や足首におもりをつけたり、関節 ...
今回同交付金(先進的事業支援特例交付金)の内示先12自治体34施設はすべてスプリンクラーの設置。08年度下期に厚労省が新たに設けた制度で申請市町管内の既設特にグループホーム(定員29人以下の小規模特養、小規模老健施設も対象)への設置を推進する。
その甲斐あって、韓国からも政府関係者が来日し、当社の施設を見学してもらったり、デイサービスやグループホームの重要性をご認識頂くことで、同制度に取り入れられたことはじつに喜ばしいことです。 その後、ヘルスケアタウン事業計画(事業規模390億円) ...
岩手県は新年度、失業者対策として国が設けた介護雇用プログラムを活用し、介護施設で働きながらホームヘルパーなどの資格取得を目指す人を支援する事業を始める。約90人の新規雇用創出を目指す。 対象となるのは、施設の臨時介護員として働きながら、介護福祉士か ...
県保健福祉部は20日、安足健康福祉センター管内の高齢者施設で、ノロウイルスを原因とする感染性胃腸炎が集団発生したと発表した。発症者は70~90歳代の入所者18人と職員2人の計20人。重症者はおらず全員が快方に向かっているという。 同部によると15日以降、入所者らに ...
認知症の妻を殺害したとして殺人容疑で逮捕、送検された和歌山県湯浅町吉川、無職、岡本俊彦容疑者(80)について、和歌山地検は20日、精神鑑定をするため和歌山地裁に鑑定留置を請求し、認められた。期間は4月26日まで。起訴されれば裁判員裁判の対象になる。 ...
カテゴリ今日のコラム経済団塊の世代は逃げ切れるか - 池田信夫きのう週刊東洋経済の企画でホリエモンと対談したとき、彼が「団塊の世代は自分が死ぬまで国債バブルはもつと思っているんだろうけど、みんな長生きするからそれは錯覚だ」といっていた。団塊の世代(62歳前後)の平均寿命はあと30年ぐらいあるが、これは乳幼児死亡率を含めた平均なので、実際にはもう少しあるだろう。彼らは高い年金と手厚い老人福祉の恩恵を...
県保健福祉部は20日、安足健康福祉センター管内の高齢者施設で、ノロウイルスを原因とする感染性胃腸炎が集団発生したと発表した。発症者は70~90歳代の入所者18人と職員2人の計20人。重症者はおらず全員が快方に向かっているという。 同部によると15日以降、入所者らに ...
【上海共同】上海万博の開幕まで21日で100日となるのを前に、経済産業省は20日、「日本館」の出展内容を発表した。介護支援用ロボットやプラズマ映像壁面などの「未来技術」を公開するほか、薄い太陽電池を張り付けた「発電窓」などの環境技術も紹介、日本の技術力 ...
中村容疑者は「介護に疲れた」などと話しているという。 警察の調べによると、中村容疑者は19日朝、自宅アパートで妻・宮子さん(63)と二男・隆さん(38)の首をビニール製のひもで絞めて殺害した疑いが持たれている。20日午前2時半ごろに家族に付き添われて ...
東京都内の特別養護老人ホームで、外国人がヘルパーや介護福祉士などとして働いている施設が全体の3割に達していることが20日までに、東京都社会福祉協議会の調査で分かった。 調査は昨年8月、都内にあるほぼすべての特養ホーム389施設にアンケートを配布。 ...
東京都内の特別養護老人ホームで、外国人がヘルパーや介護福祉士などとして働いている施設が全体の3割に達していることが20日までに、東京都社会福祉協議会の調査で分かった。 調査は昨年8月、都内にあるほぼすべての特養ホーム389施設にアンケートを配布。 ...
同自治会では自分たちの手でできる解決策を模索し、よりサービスを必要としている高齢者のために移送サービスを提供することを決めた。福祉有償移送サービスは自治会での運営が国土交通省から認められなかったため、同自治会で07年に立ち上げていたNPO法人南瀬谷が運営 ...
総合的な学習の一環で、児童は事務所内のバリアフリー体験施設を訪問。つえを手に目隠しをして点字ブロックの上を歩いたり、車いすに乗って段差を越えたりした。約3キロの重りと関節の動きを鈍くするサポーターを着け、高齢者の動きを疑似体験して階段を上り下りした。 ...
中村容疑者は「介護に疲れた」などと話しているという。 警察の調べによると、中村容疑者は19日朝、自宅アパートで妻・宮子さん(63)と長男・隆さん(38)の首をビニール製のひもで絞めて殺害した疑いが持たれている。20日午前2時半ごろに家族に付き添われて ...
愛知県知立市で、介護疲れなどから妻と長男を殺した疑いで67歳の男が逮捕されました。 容疑者の男は、自宅のマンションで妻と息子を首を絞めて殺害したということです。逮捕されたのは、知立市堀切の無職、中村豊容疑者(67)です。中村容疑者は19日朝、自宅で妻の ...
過去10回分の過去問の中から「虫喰い問題」「重複出題(複数回出題)問題」「引っかけ問題」を選びだし、「虫喰い問題」として編集しています。追い込みに便利な持ち運びできる文庫サイズです。 第12回(平成21年度)介護支援専門員実務研修受講試験 問題と解答 ふろく ...
黒岩氏は観光の振興や福祉・教育施策、後藤氏は不況対策や子育て支援、高齢者福祉の充実を訴え、中沢氏は思いやりにあふれた町づくりなどを呼びかける。 投票は6カ所で午前7時から午後7時(一部は午後6時)まで行われ、8時から開票される。18日現在の選挙人名簿 ...
高齢化社会でニーズが増えている「福祉」という専門教科だ。対象は社会人や主婦が多く、働きながら、家事をしながらでも、リポート提出を中心に必要な単位を取得できるシステム。カリキュラムには、老人福祉施設などへの2週間の教育実習も含まれている。 ...
第72期新報女性サロン(琉球新報社主催)の第1回講座が19日、那覇市泉崎の新報ホールで開かれ、俳優の長門裕之さんが「認知症の妻を支えて―洋子への恩返し」と題し講演した。認知症を患った妻・南田洋子さんとの日常生活や介護の様子を、感情たっぷりに振り返った。 ...
2010年01月19日()
昨年12月末に今川医療福祉グループ傘下の社会福祉法人「筑水会」(常総市)が公社と購入契約を結び、入居者58人と看護師、介護士などのスタッフ25人をそのまま引き継いだ。同グループはグループホームなどの運営ノウハウを生かし、新たな入居者を募る。
高齢化に伴い事業費は膨らむ一方で、現状では制度の維持が難しくなると判断した。市社会福祉審議会で利用者負担の在り方を議論し、早ければ2011年10月から見直しを実施したい考え。06年度に打ち出した行財政改革の柱が、ようやく動きだす。 ...
センターの受託に前向きな社会福祉法人「光明会」(八街市)の山本樹準備室長(30)は「障害者や高齢者の再犯を防ぐには、安定した生活基盤、職業、人間関係が必要」と指摘。同法人「オリーブの樹」(千葉市花見川区)の加藤裕二理事長(55)も「運営費の額など課題も ...
高齢化が急速に進む東北でこそ、バスのバリアフリー化が求められるのだが…。(石崎慶一) 平成18年にバリアフリー新法が施行され、国の基本方針で22年までに乗り合いバス総車両数の30%をノンステップバスにする目標が定められた。国土交通省のまとめによると、 ...
花王、40代からの歯の喪失予防を考えた新ブランド「ディープクリーン」 (媒体での記事掲載終了)

花王は、2010年3月20日、高齢化社会のなかで“一生自分の歯で生きる”ことをめざし、40代からの歯の喪失予防を考えた新ブランド「ディープクリーン」(ハミガキ/ハブラシ)を発売する。

千葉景子法相の私的懇談会「出入国管理政策懇談会」(座長・木村孟文部科学省顧問)は19日、外国人の介護福祉士の受け入れ拡充や、高度な専門技術を持つ外国人の定住促進などを求めた報告書を法相に提出した。法務省は今春に策定する第4次出入国管理基本計画に内容を ...
昨年1月から実施している同モデル事業では、テレビ電話を町内の高齢者世帯に約600台設け、民生委員宅や病院、公共施設、商店などにも約150台設置。町健康福祉課内のコールセンターと連携しながら、高齢者の見守りや在宅医療、日用品の購入など生活支援サービスを ...
子育て支援と教育現場の充実、子どもから高齢者までの健康づくりも進めたい」と訴えた。 高田候補は里見の事務所前で出陣式を開き「大型公共事業を続ければ借金が子や孫に回る。今必要なのは生活道路の整備。金の使い方を考え直す。高齢者福祉の充実、子育て支援、税収増 ...
最近でも、介護保険制度で介護の必要度を判定する要介護認定の方法を変更した結果、実際よりも軽度に判定されてしまう人が相次ぐといった不手際があり、「政策のやりっ放し」を戒める考えだ。 アフターサービス室は、政策評価を担当する部署の中に設置。 ...
転職サイト「キララサポート」(http://www.kirara-support.com/)では、全国最新のお仕事情報(求人・転職・派遣情報)を更新しました。今回は、更新内容の一部をご紹介いたします。 【仕事内容】老健での看護師業務。 ◆南武線の谷保駅からバス10分! ...
介護に携わる人の支援について考えるシンポジウム「年をとっても安心して暮らせる東温市をめざして」(市老人クラブ連合会主催)が19日、同市見奈良の市中央公民館であり、介護に携わる関係者がそれぞれの立場から介護の現状や課題を発表した。 市民ら約250人が参加 ...
同県上田市の「真田グループホーム」は、築120年の民家を改修。以前の施設に比べ「利用者の会話が増え、徘徊(はいかい)する人も減った」という。その理由を、施設管理者の若林美香さん(32)は「高齢者は大きな建物だと緊張してくつろげない。 ...
浄財は18日までに、福知山市内の福祉関係22法人・団体に分配することができました。市民のみなさんの温かい善意に感謝します。 分配先は、心身に障害がある人たちが自立をめざす授産施設や支援団体、高齢者の介護施設などです。これまでに浄財を受け取った団体・施設から ...
(野呂有里) 同校は2008年度、知的障害者が対象の総合実務科内に1年制の介護コースを設置。障害者も可能なホームヘルパー2級の資格取得を積極的に進めている。 ホームヘルパー2級の資格は通常必要な講習を受ければ取得できるが、同校は5倍の受講時数を確保し、 ...
逮捕容疑は、19日午前7時半ごろ、夫の左胸などを果物ナイフで刺して殺そうとした疑い。 同署によると、2人は2009年6月に入居。入浴と食事の介護付きで、部屋はワンルームという。介護する女性職員が見つけて110番した。(共同)
正面の入り口に立つと、高齢者専用賃貸住宅と特別養護老人ホームの建物が左右にそびえていた。 まず、高齢者専用賃貸住宅を見学した。私が着いたのは、入居者の昼食が終わって間もない時間だった。私を出迎えた男性は、事務職員だと名乗った。「今日は営業がおりません」 ...
新春に当たり,今回は,記録映画監督として,『痴呆性老人の世界』などの作品を通して,高齢者医療や終末期医療などに関しても,さまざまな問題提起をしてこられた羽田澄子氏を迎え,世界に類を見ない少子高齢社会を迎えた日本の医療・介護・福祉が抱える問題点と進むべき方向性等について語っていただ ...
インテリアコーディネーターや2級建築士としてバリアフリー住宅に造詣が深く、介護支援専門員(ケアマネージャー)としても活躍してきた坂岡社長。居宅介護の現場で、物の整理が、本人や家族にさまざまな利益をもたらすことを実感してきた。 バリアフリーを導入しやすく ...
神奈川県の小学校教諭だった長谷川すみ江さん(60)が、実家にほど近い山梨市内に退職金を投じてグループホームを開いた。世話人として4人の共同生活を見守って、今月でちょうど1年。地元の人たちと触れあう機会をと、子ども向けの図書室を併設し、高齢者が集うサロン ...
インドネシアとの経済連携協定に基づくインドネシア人看護師・介護福祉士候補生の受け入れ事業で、魚津病院に18日、新たに就労する看護師候補生の男性1人が到着した。(武田寛史) 同病院が受け入れた看護師候補生は二人目。昨年から介護福祉士候補生二人も魚津市の ...
軽いスポーツを通じて高齢者や障害者の体力維持や向上を図る「リハビリテーション体育」。それぞれの体力や目的に合わせて柔軟なメニューを組めるのが特色だ。まだそれほど知名度は高くないが、病院や福祉施設など、さまざまな場で活用が期待されている。 ...
今回の補正予算では、介護雇用プログラム事業に約1500万円を計上。失業者を介護施設で雇用し、ホームヘルパー2級の資格取得のための受講料と、人件費を負担する。また、就職の決まっていない高卒者を雇用し、就業に必要な研修をする企業を補助する事業(約3千万円) ...
スミセイさわやか介護セミナー(住友生命社会福祉事業団、岐阜新聞・岐阜放送主催)が岐阜市橋本町のじゅうろくプラザで開かれ、女優の小山明子さん(74)が夫の映画監督大島渚さんの介護経験談を語った。 セミナーの県内開催は4回目。小山さんは、1996年に大島 ...
2010年01月18日()
おかげさまで、事業は順調に伸びていきました。2005年、博多区の半道橋に通所介護事業として「ケアリングデイサービスセンター」を、認知症対応型共同生活介護として「ケアリンググループホーム『東光寺』」を開設することができました。 さてどうやって始めようか、と ...
センターの受託に前向きな社会福祉法人「光明会」(八街市)の山本樹準備室長(30)は「障害者や高齢者の再犯を防ぐには、安定した生活基盤、職業、人間関係が必要」と指摘。同法人「オリーブの樹」(千葉市花見川区)の加藤裕二理事長(55)も「運営費の額など課題も ...
行田市はNPO法人さくらメイト(同市)、行田市社会福祉協議会と共同で、今月4日から本格的に始めた。高齢者はサービスの利用を申し出ると「いきいき・元気サポーター」として登録した有償ボランティアの派遣が受けられる。 費用は30分で350円(1時間700円)。 ...
厚生労働省の推計では、40年後にはなんと現在の2倍近く、およそ400万人が認知症になると予測が。できるなら認知症にはならず、なんとか若い脳を保ちたい! そこで1月19日放送の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」では、「家庭でできる! ...
同署によると「母の介護に疲れた」などと供述しているという。 同署によると、広一容疑者は昨年11月まで、同県尼崎市内で清子さんと2人暮らし。姉宅に清子さんを預けていたが、今月15日から神戸市中央区のホテルに2人で滞在していたという。同署が殺害の経緯を調べ ...
高齢者専用賃貸住宅を拠点として活動して頂きます。 ※高齢者専用賃貸住宅が3棟あり、そちらをメインに訪問して頂きます。 利用者様の半分以上がいらっしゃいます。 ◆9時~13時、13時~17時の1日4時間の勤務、もしくは9時~17時の1日8時間の勤務です。 ...
和歌山県白浜署は18日、介護福祉施設利用者の家族の貯金通帳から無断で現金を引き出したとして、有印私文書偽造・同行使と詐欺容疑で上富田町市ノ瀬、介護福祉施設所長の殿山方章容疑者(42)を逮捕した。 同署によると、殿山容疑者は2009年11月2日、同町朝来の上 ...
総合マーケティングビジネスの株式会社富士経済(東京都中央区日本橋小伝馬町 社長 阿部 界)は、老朽化やバリアフリー対策、エコ対策、耐震対策などの改修対応に迫られる既存の社会インフラ(公共施設)の改修(リニューアル)市場を調査した。その結果を報告書「社会 ...
岐阜南署は17日、建造物侵入と窃盗の疑いで、各務原市那加芦原町、介護士松井勇介容疑者(25)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は、同日午後11時40分ごろ、岐阜市本荘中ノ町のアパート1階ベランダに干してあった事務員女性(49)の下着2枚(計約500円)を盗ん ...
厚生労働省老健局振興課の土生栄二課長が「介護保険制度の現状と今後」と題し、地域密着型の施設の重要性が高まっていることを説明。県高齢者福祉課の是永弘実課長が県内の状況について話した。 パネルディスカッションでは「居住系施設の運営の在り方」と題し、土生課長 ...
京都府は18日、昨年10月にあった介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験に出題ミスがあったことに伴い、92人の追加合格者を発表した。 府内では2665人が受験したが、都道府県から委託を受けて問題を作成した財団法人社会福祉振興・試験センターの ...
黒岩氏は観光の振興や福祉・教育施策、後藤氏は不況対策や子育て支援、高齢者福祉対策の充実を訴え、中沢氏は思いやりにあふれた町づくりを呼びかける。 黒岩、後藤両氏の議員辞職に伴う町議補選(被選挙数2)も町長選と同じ日程で行われる。
河井理事長は「住居混在型の特性を生かし、商店街が地域ケアシステムを担えるのではないか。安心安全のまちづくりにつながる」と話す。組合は実験後、事業をさらに発展させる考えで、5年以内をめどに託児・宅老所付き「見守りマンション」の建設を目指している。
介護職に興味がある求職者を対象にした「介護職就職相談会」が19日、名古屋市中村区名駅4丁目の県産業労働センター(ウインクあいち)で開かれる。ハローワーク名古屋中の主催。同市を中心に44事業者がブースを設ける予定。ハローワークが主催する相談会ではこれだけ ...
地域で高齢者と介護家族を支える仕組みづくりを探るシンポジウム「認知症をめぐる介護」が17日、京都市上京区の京都こども文化会館であり、家族や専門職、住民がそれぞれの役割や連携の在り方について意見を交わした。 介護への住民理解を深めてもらおうと京都朱雀 ...
2010年01月17日()
任期満了に伴う平川市長選は17日告示され、ともに無所属新人で、前市議会議長の小笠原勝則氏(56)と市社会福祉協議会長の大川喜代治氏(64)の2人が立候補を届け出た。投票は24日で、即日開票される。 小笠原氏は「リンゴやコメの価格低迷で農家経営は危機的な ...
両国間の経済連携協定(EPA)に基づいて日本が受け入れている看護師と介護福祉士の候補者の国家試験に関し、マルティ外相は「漢字が用いられているために合格することが困難だという点に配慮してほしい」と要請。岡田外相は「政府内で対応を検討していきたい」と応じた ...
マルティ氏は両国の経済連携協定(EPA)に基づき日本に派遣されたインドネシア人の看護師や介護士希望者にとって「日本の国家試験で漢字が用いられ、合格が困難だ」と指摘し、「漢字障壁」の改善を求めた。 岡田氏は「政府内で検討していきたい」と述べ、ふりがなを ...
このため、合同ガイダンスは療養病床のある県内26病院の看護管理者でつくる連絡協議会(郷原早苗会長)が開催。現場から退いた潜在看護師を掘り起こそうと、県内13病院がブースを設置し、担当者が勤務条件や職場の雰囲気などを来場者に説明した。 ...
日本の介護現場に不可欠な人材となりつつある。 看護師候補は3年、介護福祉士候補は4年で国家試験に合格すれば定住できるが、不合格なら帰国する。試験内容は日本人にも高度とされ、外国人には漢字が難しい。 外相は「インドネシア人看護師が看護能力の面では完全 ...
┃1 ┃【介護福祉士★老健】川崎市高津区★JR南武線・久地駅より徒歩3分★年間休日126日! 【仕事内容】介護老人保健施設での介護業務。 食事、入浴、排泄介助などの日常介護全般、移乗介助等の身体介護全般をお願いします。 ◆診療所併設の介護老人保健施設です。 ...
認知症への理解を深めてもらう県主催のフォーラムが16日、鳥取市内であり、来場者約200人が、寸劇や講演を通じて、認知症の人を受け入れる地域づくりを考えた。 寸劇で、同市西部で認知症の普及啓発を目指すサポーターたちでつくる「鳥取西地域キャラバンメイト ...
日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)で来日しているインドネシア人の介護福祉士・看護師研修生361人が語学研修を終え、16日、徳島など40都道府県の167施設で働き始めた。 県内では、介護福祉士研修生30人が10施設、看護師研修生6人が2病院で就労 ...
京都府宇治市小倉町の西小倉地域福祉センターで16日、「西小倉地域福祉のつどい」が開かれ、市福祉サービス公社で認知症予防教室を担当する看護師の太田玲子さんが「認知症を正しく理解しましょう」と題して講演した。 高齢化の進展に伴い大きな課題となっている認知症 ...
ぜんそくがある子どもや寝たきりの高齢者など、避難者を示すカード約100人分が次々と配られた。参加者は「同じ地区の住民で集めた方が安心感がある」「お年寄りはトイレに近い方がいいのでは」などと話し合い、体育館の略図の上に各カードを配置。 ...
2000年に介護保険制度が導入されて10年を迎える。駒ケ根市と市社会福祉協議会(市社協)は、要介護認定者の増加に対応するため、市内7カ所の介護施設の指定管理者に指定されている市社協の機能充実に向けた協議を始めた。 協議は昨年12月末に市役所で開かれ、 ...
笛吹市社会福祉協議会は16日、市八代総合会館で冬のボランティアスクールを開いた。 市内の中高生約40人が参加。障害者らが講師となり、参加者は手話での自己紹介やあいさつを学んだほか、アイマスクを使っての歩行、重りなどを身につけた高齢者疑似体験を行った。 ...
2010年01月16日()
認知症グループホームは、介護を必要とする認知症高齢者が少人数で共同生活する施設。介護保険サービスの一つで、家庭的な雰囲気の中で職員の支援を受けて暮らす。県内でも6年ほど前から急速に施設数が増えている。
店舗は高齢者の互助活動をするNPO法人バリアフリー協会「街のコンシェルジェ」(沢田藤司之理事長)の事務所(広さ約五十平方メートル)を改造。同市特産の干しシイタケやトマトジュース、保存食の焼き米やみそ玉など約八十品目を販売する。調理場を備え、カボスなど ...
フランスベッドホールディングスは介護保険制度で軽度とされた高齢者専用の通所介護(デイサービス)施設の運営に参入する。第1弾を2月10日に東京・調布市に開く。筋力を高めるプログラムのほか、パソコンや英会話講座を用意する。軽度者専用施設は少ないため、同社が ...
パネル討議もあり、市内のケアマネジャーらでつくる県介護支援専門員協会伊丹支部の徳弘敬章支部長は震災時に奔走した経験から「災害が発生した場合、応援に来てくれる市外の人とのつながりが重要」などと発言した。(切貫滋巨)
来日外国人介護福祉士・看護師候補向け日本語教育&レベルチェック試験。 独自開発した教授法を採用し、分かりやすく、速く、楽しく日本語を学べる。時間と金の節約にもなる。 詳しくは日本語教育のご提案内・お見積もりしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
このたび、バリアフリー版「おくりびと」(監督:滝田洋二郎)の完成を 記念し、松竹株式会社と共同で特別試写会を行います! “バリアフリー”とは、これまでご覧いただく機会の少なかった視覚や 聴覚に障害のある方、また高齢者の方々にも作品を楽しんでいただけるよう、 ...
高齢者が自宅で生活することを支援するために、豊後大野市は配食サービスの充実を目指している。本年度、新たに配食事業所を募集し、3事業所が加入。そのうち1事業所が昨年12月からサービスを始めた。 市高齢者福祉課によると、住み慣れた地域での生活をお年寄りが ...
【浦添】市福祉保健部は市消防本部と連携し、単身の高齢者や障害者らの緊急事態に備え、救急時に第三者が必要な個人情報を把握できるよう持病やかかりつけ医療機関名、緊急連絡先などを保管する救急医療情報キットの配布事業をスタートさせた。自宅の所定の位置に常時保管 ...
2010年01月15日()
(小倉貞俊) 福島県出身のえりのあさんは大田原市の国際医療福祉大で学び、介護福祉士などの資格を取得。市内の高齢者福祉施設に勤務するかたわら、二〇〇八年六月にデビューした。お年寄りや障害者を招待するコンサート「福祉まつり」を各地で開いているほか、別の ...
同七時以降に延長できる学童クラブの設置を促すための補助制度をつくる。 地域で高齢者の暮らしを支える仕組みづくりにも七百七十七億円を計上した。バリアフリーや安否確認、介護を組み合わせた住まいの「東京モデル」を提案し、空き住宅を活用して整備を始める。 ...
厚生労働省は15日、判定が軽くなる傾向があるとして2009年10月に見直した介護保険の要介護認定基準の判定に関する実態調査をまとめた。自立を示す「非該当」や要介護度が最も軽い「要支援1」の判定割合が、基準を修正する前に比べてそれぞれ減少した。 ...
キユーピーは、ドレッシングの新商品「味わいすっきり」シリーズを2月19日から発売する。キャップをひねると同時に中栓が開く同社独自の新キャップを採用し、開栓時の手間を省いたのが特徴だ。弱い力でもキャップを開けられるユニバーサルデザインの採用で、高齢者向け ...
訪問介護などを運営する老人福祉事業者の2009年の倒産が32件と、過去最高となったことが、帝国データバンクの調査で分かった。06年は7件だったが、その後急増し、3年間で4.6倍に膨らんだ。倒産した事業者には、高齢化社会の進行で拡大する老人福祉市場へ新規 ...
専用の読み取り装置にかざして使う 九州大学は15日、年金手帳と健康保険証、介護保険証を1枚のICカードに集約した「社会保障カード」の試作品とシステムを福岡市東区の同大で公開した。5月にも糸島市で実用化に向けた実証実験を始める計画だ。 ...
厚生労働省は15日、判定が軽くなる傾向があるとして2009年10月に見直した介護保険の要介護認定基準の判定に関する実態調査をまとめた。自立を示す「非該当」や要介護度が最も軽い「要支援1」の判定割合が、基準を修正する前に比べてそれぞれ減少した。 ...
厚労省は昨年12月に、自宅や病院、介護老人保健施設などで入所待ちをしている人の全国合計数を公表。今回、都道府県別内訳を示した。 東京都以外で待機者が多かったのは、兵庫県(2万5100人)、神奈川県(2万2865人)、北海道(2万2420人)など。 ...
講座では、主に市高齢福祉課職員が参加者にクイズなどを出しながら認知症についての理解を深め合った。認知症は脳の病気で、物忘れや徘徊(はいかい)など日常生活に支障が出るケースが少なくない。一方で早期に発見・治療すれば進行を遅らせることもできる現状などが伝え ...
介護保険で使えるサービス量を決める「要介護認定」について、厚生労働省は15日、東京都内で開かれた有識者会議で、昨年10月に認定基準を見直した後の審査状況を公表した。昨年4月の基準改定後、軽く判定されるケースが相次いだため、基準を見直した。 ...
平成21年度の介護支援専門員実務研修受講試験で問題を作成した社会福祉振興・試験センターが60問中1問の正答を誤っていた問題で、甲信越3県の追加合格は新潟が65人、長野が60人、山梨が25人だった。 正答に誤りがあったのは必須の介護支援分野の25問中の1 ...
制度が複雑で、どう利用すればいいか迷うことが多い在宅介護の実情を、マンガを使って分かりやすく解説した。「ひとりで抱え込む介護は、もう限界!」「ヘルパーと合わない場合はどうする?」など、よくある事例を10話のマンガにしてある。老老介護や認知症の悪化など ...
ただし、14府県では調査対象を「在宅のみ」「要介護3以上」など、独自の調査基準で集計しているため、厚労省は「都道府県間の単純な比較はできない」としている。 待機者が最も多かったのは東京の4万3746人で、次いで兵庫(2万5100人)、神奈川(2 ...
特別養護老人ホームの入所待機者の家族らが15日、県庁を訪れ、待機者の数に見合う特別養護老人ホームを建設するよう県に要望しました特別養護老人ホームは、体に障害があるなど常に介護が必要な65歳以上の高齢者が利用できる福祉施設です。県内には74ヵ所あり、 ...
北海道小樽市保健所は15日、市内にある二つの高齢者介護施設でノロウイルスが原因とみられる感染性胃腸炎の集団発生があり、職員と60~100代の入所者計41人が下痢や嘔吐(おうと)を訴え、うち90代の女性が14日に死亡したと発表した。 ...
北海道小樽市は15日、市内の介護保険施設で入所者や職員計26人が下痢や嘔吐(おうと)などの症状を訴え、うち90代の女性が死亡したと発表した。9日から入所者らに症状が出ており、ノロウイルスの集団感染とみられる。 市保健所によると、女性は心臓疾患が ...
一部に手すりを取り付け、台所や階段を少し広く使いやすくしたものの、バリアフリーの家にはしませんでした。寝室は2階に置いたままで、身体が退化しなくていい「リハビリの家」を意識しました。そのかわり実家に建てた週末住宅は平屋にし、太い尺(30センチ)角ほどの ...
2009年4月に改定された介護保険の「要介護認定」基準が、従来より軽度に判定されるとして同10月に再修正された問題で、厚生労働省は15日、再修正後の実態調査結果を有識者検討会に提示した。それによると、介護不要に相当する「非該当」とされたことを不服 ...
【宇都宮】障害者や高齢者向けの食事ロボット「マイスプーン」を開発した東京都三鷹市のセコムIS研究所の主任研究員石井純夫さん(44)が14日、峰小で講演を行った。 さまざまな業界の人から話を聞く同校の「夢授業」の一環で、5年生約75人が参加。 ...
県は14日、昨年10月25日に行った介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の問題にミスがあったと発表した。 15日に追加合格者を発表する。 試験は各都道府県が一斉に行い、問題は都道府県の委託を受けた社会福祉振興・試験センター(東京)が作成した。 ...
県社会部は14日、昨年10月に実施した介護支援専門員(ケアマネジャー)の実務研修受講試験で、県が委託した社会福祉振興・試験センター(東京)作成の問題にミスがあったと発表した。県社会福祉協議会が15日に追加合格者を発表する。県内の追加合格者数は、同部の ...
厚生労働省は15日、介護職員の月額賃金を1万5000円引き上げる処遇改善交付金について、2009年12月末時点の申請率が全国平均で80%に達したとする集計結果をまとめた。同月15日時点の76%から4ポイント上昇しており、全都道府県で70%を超え、80% ...
介護事業に新規参入した企業が、本業のノウハウを生かしたサービスで差別化を図ろうとしている。とりわけ神奈川県内は需要が高いとみて、さまざまな付加価値の事業が競い合う。介護事業での経験を基にして、さらに新事業を立ち上げるケースも出てきている。 ...
県は14日、雇用対策の一環として2010年度、県内の介護施設に求職者約100人を雇用してもらい、介護福祉士などの資格取得を支援する介護雇用プログラムを検討していることを明らかにした。 同日、県庁で開かれた県政に関する市町村との意見交換会で、市町村長 ...
2010年01月14日()
食物が気管に入る誤嚥を起こす嚥下障害で、食物から感染症の肺炎になった可能性がある。「むせ」がないため、同障害だと分かりにくい「不顕性誤嚥」だった。 嚥下障害は、脳梗塞(こうそく)などの後遺症のある人や認知症、唾液(だえき)分泌を抑える薬を服用する高齢 ...
岐阜各務野高校(各務原市鵜沼各務原町)の情報科生徒による介護作業のCG(コンピューターグラフィック)の事業提案が14日、同市テクノプラザのアネックステクノ2で行われた。ベンチャー支援を行っている十六キャピタル(岐阜市)の田口節社長に生徒らが開発成果を ...
がんの手術を機に、ロンドン郊外から高齢者向け集合住宅「シェルタード住宅」へ移り住んできました。食事や洗濯は妻のエディさん(76)と行い、掃除は週に一度、ホームヘルパーの援助を利用。管理人の24時間の見守りを受けながら、引っ越し前と変わらない自立した ...
米国保健福祉省(HHS)と疾病予防管理センター(CDC)は、1月10~16日まで、新型インフルエンザ(H1N1)ワクチン接種推奨キャンペーンを行う「全米インフルエンザワクチン接種週間(NationalInfluenzaVaccinationWeek:NIVW)」を展開している。医療従事者・一般消費者へ ...
この試験は、介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格取得に必要な実務研修を受ける権利を得るためのもの。今年度の試験は昨年10月25日に全国一斉に実施。本県では3300人が受験し12月10日に796人の合格者が発表され、合格率は24・1%だった。 ...
高齢者介護の質の向上を目指し、大牟田市内のケアマネジャーたちで組織する「介護支援専門員連絡協議会」の発足10周年を記念したセミナーが16日午後2時から午後5時半まで、同市不知火町の大牟田文化会館で開かれる。参加無料。 同市によると、介護保険制度開始 ...
厚生労働省は2000年に介護保険ができる以前から特別養護老人ホームに入居している約2万人について、3月末で切れる利用者負担の軽減措置を延長する方針を決めた。対象者の約4割が90歳以上、9割以上が低所得層になっており、負担が増えると利用が難しくなると判断した。 ...
特養老人ホームやデイケア施設の慰問に取り組んでいる福井県福井市の社南公民館のカラオケ教室グループが、歌声に加えスコップ三味線を披露し、好評を得ている。最近では、三味線単独での公演依頼も舞い込む人気ぶり。「高齢者に楽しんでもらい、健康づくりにつながれば ...
また、本シリーズには、新たなユニバーサルデザイン「ヒネルキャップ」をドレッシングで初めて採用します。「ヒネルキャップ」は、開栓前にキャップをひねりこむだけで中栓をあけることができます。弱い力であけられる、プルリングをひっぱる作業がない、あける際に液が ...
インドネシア人看護師・介護士候補者を支援する市民ボランティア団体「ガルーダ・サポーターズ」(東京)は14日、実務や国家試験合格に必要な日本語教育が不十分だとして、教育期間や在留期間の延長を求める提言を発表した。 現在、日本語を学ぶ期間は6カ月だが、来 ...
県疾病対策課は14日、佐倉市内の社会福祉施設で、入所している高齢者と施設職員計42人が嘔(おう)吐(と)、下痢、発熱の症状を訴え、患者らからノロウイルスを検出したと発表した。 県によると、11日に同施設から印旛健康福祉センターに連絡があり、発覚した。 ...
県が単独医療費助成制度で窓口負担の有料化を検討していましたが、障害者や高齢者などの負担が増え、不況も追い打ちをかけているとして、今年度(平成21年度)は負担を無料にしました。このことから、会では来年度(22年度)も引き続き窓口負担の無料化を継続させる ...
高齢化率が過去最高の24%を超え、平成30年度には30%に達すると推計している市は対策を急ぐ。 特養ホーム以外にグループホームや小規模多機能型居宅介護事業所も増設する方向で、22年度中に認知症患者を対象にした小規模多機能併設グループホームを2つ、宿泊も可能な小 ...
【仕事内容】老健、デイサービスでのリハビリテーション業務。 ※給与は前職の給与を参考に相談に応じます。 ◆東武伊勢崎線、越谷駅から徒歩10分★お車での通勤も可能です。 ◆一日1000円で保育施設が利用出来ます。 ◆明るく家庭的な雰囲気の中で全職員が専門性を尊重 ...
高齢者の疑似体験や就職・進学相談などを通じて若年層に仕事のやりがいをPR。 高齢化が進み、介護を必要とする高齢者が増加する中、福祉・介護分野では深刻な人材不足に直面している。特に重労働で低賃金な介護職は人気が低く、道内での介護福祉士養成校の充足率 ...
首都圏エリアの介護のお仕事情報 ★ キララサポート ★」を配信しました。今回は、メルマガの内容を一部ご紹介いたします。 ┃1 ┃【ヘルパー★有料】目指せる常勤!紹介予定派遣★年収300万円♪ ◆有料老人ホームでの介護業務。食事介助、入浴介助、排出介助など。 ...
しかし、携帯電話を使えば認知症の予防になると安易に考えてはならないと専門家らは指摘する。携帯電話の電磁波に害はないとされているが、脳に対する長期的な影響に関するデータは不足しており、最新の研究でも携帯電話の使用と脳腫瘍の間にわずかながら関連が認められて ...
社会福祉振興・試験センター(東京都)は14日、都道府県の委託を受けて作成した介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の問題にミスがあり、追加で3500~3600人程度が合格となる可能性があると発表した。同日以降、都道府県が追加合格者を発表する ...
社会福祉振興・試験センター(東京都)は14日、都道府県の委託を受けて作成した介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の問題にミスがあり、追加で3500~3600人程度が合格となる可能性があると発表した。 同日以降、都道府県が追加合格者を発表する ...
弱い力でもキャップを開けられるユニバーサルデザインを取り入れ、高齢者などに売り込み、年間30億円の売上高を目指す。 新採用したキャップは「ヒネルキャップ」。まずキャップを右側に時計回りで回し、カチッとした音がした後で、再度、逆方向に回すと、中栓が外れた ...
国土交通省は13日、野球場に車いす用観戦席などを整備した楽天野球団(仙台市)など、建築物や交通機関で高齢者、障害者らに配慮した全国の6事例について、企業や自治体をバリアフリー化推進功労者として表彰すると発表した。19日に表彰式を行う。 ...
新居町の日本舞踊のグループ「若菜流若冨士会」(若菜伊三冨士会主)は、町介護センターあらいで、15日まで5日間にわたり、デイサービスのお年寄りに日本舞踊の新春慰問を続けている。同センターが開館した翌年の1994年1月から17年間続く慰問で、今年もメンバー ...
認知症の妻(79)を自宅で介護する男性(81)の目は、そう訴えていた。「記憶がぜーんぶ消えるんやと」。照れ笑いのような表情が、記者には泣き顔にみえた。 「おはよう」は独り言だ。紙おむつを替えても、アルバムをめくっても、黙ったまま。 ...
その思いをかなえるためと、今年80歳になる母の介護のために、空気のいい軽井沢に思い切って家を建て転居しました。(テレビ制作会社に勤める)夫は定期券を買って、普段は新幹線通勤をしています。東京まで1時間ですからね」。 軽井沢で母親の介護、地元ラジオ局の ...
(c)AFP/MICHAL CIZEK 【1月14日 AFP】高血圧や心臓病の患者に広く使われている処方薬が、アルツハイマー病などの認知症のリスクを下げる可能性があるとの研究結果が、13日の英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(British Medical Journal、BMJ)」(電子 ...
全館バリアフリー構造でオール電化。フロントを設けて来客や宅配便を取り次ぐほか、レストランには専任の栄養士と調理スタッフを置く。1階には訪問介護事業所を設ける。家賃は食費込みで月額17万~18万円程度になる見込み。 総事業費は約13億円で、国土交通省の ...
外ケ浜町が町高齢者生活福祉センター「外ケ浜寿楽園」=同町三厩新町=の建物を、同町三厩の社会福祉法人あじさい会(正木淨理事長)に無償で譲渡することが13日、同町への取材で分かった。同建物の譲渡に関する議案は同日の臨時町議会で可決、国と県の承認を受けた上で ...
2010年01月13日()
今年から、年間の上限額を超えて支払った医療・介護費が申請に基づき、払い戻される「高額医療・高額介護合算療養費制度」が始まるからだ。該当者は、医療費控除のとき、その払戻額も申告し、保険金などと同様に医療費から差し引かなければならない。 ...
本人や家族が要介護の認定を受けていれば、自治体への申請によって税法上の障害者と認められ、税金が戻ってくるケースもある。昨年中に失業した人は申告すれば、税金が還付される可能性が高い。 (佐橋大、境田未緒) 障害者控除は、障害者手帳を持つ人に限らず、市町村長 ...
今年から、年間の上限額を超えて支払った医療・介護費が申請に基づき、払い戻される「高額医療・高額介護合算療養費制度」が始まるからだ。該当者は、医療費控除のとき、その払戻額も申告し、保険金などと同様に医療費から差し引かなければならない。 ...
国民は介護保険料を全国平均で月4160円支払っている。 国民保険さえ支払えない人もいる中で、いかにも大きな負担である。 一方で、介護保険業界は儲からないという話もある。 他方では、ピンハネがすごいという意見もある。 実際に、私の母は89歳で介護度2である。 ...
asahi.com(朝日新聞社):こんにゃくゼリー「事故頻度、アメと同等」 食品安全委 - 社会 (媒体での記事掲載終了)
食品の窒息事故の危険性を議論している食品安全委員会のワーキンググループが13日開かれ、子どもや高齢者の死亡事故が相次ぐこんにゃく入りゼリーの窒息死亡事故の確率について、「アメと同程度の事故頻度がある」とする推測値を初めて公表した。同委員会は今回の試算を踏まえ、同ゼリーを含めた窒息事故を引き起こす食品について、要因や事故防止策の提言などをまとめることにしている。  試算は、一口あたりの事故頻度を、摂...
爽快ドラッグが楽天市場3万店舗の頂点に (媒体での記事掲載終了)

楽天は2010年1月12月、2009年の売り上げ実績とユーザー投票を基に優良な店舗を表彰する「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2009」の授賞式を開催した。総合グランプリには、「医薬品・コンタクト・介護」ジャンル大賞を受賞した「爽快ドラ…

調査と並行して老人福祉法に基づく届け出を促しているが、昨年10月末時点で565施設のうち389施設が無届けのまま。無届けが最も多いのは大阪の71施設で、神奈川(61)、東京(44)、千葉(33)が続いた。 10人が死亡した昨年3月の高齢者 ...
長妻昭厚生労働相は12日の閣議後の記者会見で、2012年度に診療報酬と介護報酬が同時改定になることをにらみ、今年度内に医療と介護の連携強化などを検討する新組織を設置する考えを示した。厚労相は「同時改定という医療と介護(の改革)に一体的に取り組める時期が迫って ...
株式会社インターワークス(本社:東京都港区、代表取締役:河村 直人)では、2008年5月からサービスを開始した医療と介護の専門求人サイト「医療介護ワークス(http://ikworks.jp)」に掲載をしている約70社のデータから、2009年11月の関東エリアの職種別平均時給・平均 ...
国土交通省は13日、野球場に車いす用観戦席などを整備した楽天野球団(仙台市)と広島市など、建築物や交通機関で高齢者、障害者らに配慮した全国の6事例について、企業や自治体をバリアフリー化推進功労者として表彰すると発表した。19日に表彰式を行う。 ...
しかしながら、厚生労働省が公表している直近の「職業別一般職業紹介状況(平成21年11月分)」によると、「社会福祉専門の職業」の有効求人倍率は1.12倍と全職種平均値(0.42倍)に比べて高い水準となっており、介護・福祉職における採用ニーズが高いことがうかがえます。 ...
高齢化がさらに深刻化するなか、医療・老人福祉問題は最も優先すべき問題のひとつとなっているが、近年のあらゆる法改正、労働条件問題などで、現場で働く魅力は徐々に失われつつあり、医療・介護現場の患者(高齢者)とそれをケアする人員の需給バランスの崩壊が懸念され ...
このほか、救急医療に積極的に取り組んでいる病院へ支払われる報酬を引き上げるほか、救急病院がパンクしないよう救急後の患者を受け入れる開業医の報酬も手厚くすることなどが盛り込まれた。一方、利益率が高く看護師の少ない病院や高齢者が長期入院する療養病床の入院 ...
メーカー製の冷蔵庫・テレビ・エアコンには、あらかじめワット数が設定されています。 総消費電力量もシミュレーション可能です。 白内障や色覚特性を持つ方がどのように見えるかをシミュレーションできます。 段差などが見やすいかどうかを確認することで、バリアフリー ...
三井住友海上グループ(MSIG)は、高齢者福祉および交通安全に関するシンガポール国立大学の研究者4名に研究助成金を授与すると発表した。タイの研究者4名にも授与する予定。 この助成金制度は、MSIGが設立した三井住友海上福祉財団により、CSRの一環として1975年から毎年 ...
韓国のネット上では「世界的に自殺者の多い韓国と日本を比較した年齢別自殺率のグラフを見たが、とても辛く感じた」「老人福祉ではなく、年寄りの生存対策が必要」といった意見が見られた。 少子高齢化の影響など社会的な要因も大きいとみられ、韓国政府は早急な対応が ...
高齢者の転倒を予防する「転ばん教室」の第一回が十二日、金沢健康プラザ大手町であった。 高齢者が寝たきりになる原因の上位に入る転倒を予防しようと、金沢総合健康センターが主催。六十五歳から八十二歳までの高齢者約三十人が参加し、簡単な体操と体力測定をした。 ...
生活保護受給者らが暮らすほか、農園作業ボランティアなど生活保護の自立支援プログラムに参加している受給者や、高齢者、子育て中の母親らが各種の催し、勉強会などで利用している。施設を支える職員、障害者らの就労の場としても注目され、全国の大学、福祉関係者の視察 ...
指定管理者も4月に募集し、社会福祉法人やNPOなどから選ぶ。 同ニュータウンの高齢化率(65歳以上の割合)は昨年10月時点で20・75%。市全体を1・3ポイント上回り、4年間で5・4ポイント増え、少子高齢化が進む。市企画課は「若い世代が住みやすい環境 ...
一緒に徴収される介護保険の料率も1.19%から1・50%に上がるため、介護保険料を含めた年間の上昇額は2万1384円となる。 この日の協議会では、中小企業の経営への影響や保険財政の先行きを不安視する声が委員から相次いだ。「従業員全体でみた事業主の負担 ...
【野木】高齢者を中心とした要援護者の生活を地域全体で支援するため町は来月、「野木町安全・安心見守りネットワーク」事業をスタートさせる。地域包括支援センターを核に、地域住民と自治会、民生委員協議会、社会福祉協議会などが連携。見守り協力員が安否確認などを ...
2010年01月12日()
佐賀大学理工学部(林田行雄学部長)は、先端医療福祉システムの研究プロジェクトを新年度から始める。医学部と連携し、けがや病気、高齢化で損なわれた身体機能を補う新装置を開発する取り組みで、人工関節の改良に加え、次世代の義手や動作支援ロボットなどの実用化を ...
ホームヘルパーの人件費を水増しするなどして法人税約6500万円脱税したうえ、国の助成金や介護報酬計約2千万円をだまし取ったとして、法人税法違反と詐欺の罪に問われた介護サービス会社「ヒート」(大阪市浪速区)など3社の実質経営者、樋口和人被告(49)と法人 ...
健康・福祉分野では、安心して受診できる医療体制が「整っている」は46・4%、「整っていない」は28・7%。お年寄りが安心して暮らせる高齢者対策について「満足」は11・8%、「不満」は40・8%だった。 県の政策については57・5%が「関心がある」と答え ...
【野木】高齢者を中心とした要援護者の生活を地域全体で支援するため町は来月、「野木町安全・安心見守りネットワーク」事業をスタートさせる。地域包括支援センターを核に、地域住民と自治会、民生委員協議会、社会福祉協議会などが連携。見守り協力員が安否確認などを ...
県社会福祉協議会の補助金などで小型除雪機2台を購入し、自宅前の道路から玄関までの木戸道や軒下にたまった屋根雪の除雪に当たる。若い世帯も利用できる。 作業料は「無料だと、利用者側が気兼ねして頼みにくい」として、燃料代を実費負担する仕組みを整備。 ...
奥出雲町と同町社会福祉協議会が連携して、一人暮らしや高齢者ら自力の除雪が困難な世帯に対して地域ボランティアで除雪を行う場合に、保有の小型除雪機を無料で貸し出す事業を今シーズンから始めた。 除雪機は、町が除雪幅60センチと1メートル、1・2メートルを ...
刑務所を出所後、再び罪を犯してしまう知的障害者や高齢者が目立っている。国は今年度、出所後に適切な福祉サービスを受けながら社会復帰を目指してもらう「地域生活定着支援センター」を全国に設置することにしたが、設置を任された自治体の腰は重い。 ...
介護報酬をだまし取ったり、法人税を脱税したりしたとして、詐欺と法人税法違反の罪に問われた介護事業会社「ヒート」の実質経営者、樋口和人被告(49)の判決で、大阪地裁は12日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。 判決理由で本村暁宏裁判官 ...
長妻昭厚生労働相は12日の記者会見で、診療報酬と介護報酬が12年度に同時改定となることをにらみ、医療と介護の連携について検討する組織を09年度中に発足させる方針を明らかにした。 山井和則政務官も同会見で、介護職… [記事全文]
衛生管理や省エネ、バリアフリーなどのニーズへの対応と作業効率の観点から、働く人と製造・保管される商品に最適な環境を提案する。 同カタログは、(1)生産ライン(2)搬入出口/外壁開口(3)事務棟内(4)事務棟玄関――の4つのエリアに分けて施工事例を紹介して ...
21世紀キリスト教社会福祉実践会議(森一弘代表)の第7回大会が2月27日、1年振りに東京で開催される。プロテスタント諸派、カトリックの社会福祉関係者による大会で、「喜ぶ顔を見たい:現代のミッションを問う」をテーマに、困難に直面する子どもや病人、高齢者に ...
歯止めのかからない人口の減少、少子高齢化の進行が将来的に深刻な医療費不足を招くことは、今や識者の一致した見解となっている。 「健康長寿」という言葉がある。寝たきりの身体で、レスピレーターにがんじがらめにされたパイプ症候群長寿ではなく、健康な肉体と精神を ...
老夫婦が自宅で死亡しているのが見つかった。死後5日は経っているとみられており、車椅子の妻のケアをしていた夫が最初に死亡し、その後に妻も死亡したとみられている。 自宅で死亡しているのが見つかったのは70代と思われる老夫婦のDerek RandallさんとJeanさんで、妻 ...
野田村はホームヘルパー2級の養成講座を開いている。雇用対策に加え、介護に関する知識を持った人材を幅広く育てるのが目的。施設に頼りがちな介護の現状を改め、家族や隣近所で支え合える仕組みをつくるのも大きな狙いの一つだ。 村によると、県内では田野畑村が養成 ...
PHSのウィルコムはシステム開発の立山システム研究所(富山市)や位置情報サービスのロケーション(東京・港)と共同で、病院や介護施設、自治体向けの高齢者支援サービスを始めた。高齢者の生活の見守りに専用の人感センサーやPHSを活用する。 ...
が、今朝(1月12日)は「60才からの川柳」(全国老人福祉施設協議会が募集)をとり上げた。 入選作を並べると、「賢くも ボケと忘却 使い分け」「買った墓地 嫌いな奴の 相向かい」「ときめきが 動悸にかわる 古希の恋」「埋蔵金 わしらの脳にも 埋まっとる」「老いたとて ...
昨年12月24日、メンバーは登米市中田町を訪ねた。06年にオープンした介護施設「みんなの家」。通い、泊まり、住む―の機能を備えた小規模多機能型の介護拠点だ。 テーブルを囲み、懇談が始まった。施設長の猪又実さん(55)が話す。「認知症の人が安心して過ごすに ...
病床数は482床で、内訳は一般病床298床(緩和ケア病床24床含む)、療養病床92床、回復期リハ病床92床。救急は24時間365日受入体制とし、2次救急医療の提供(実質2.5次対応)を行う。 移譲先の公募では2者から提案があり、選定委員会での審査を経て入札を実施。 ...
さとうしゅういち様の記事「介護保険制度10年、その理想と現実」を読み、現在、介護の現場で働いている者として、ひとつ提言したいと思います。 1.介護業界がもうかる業界にならなければならない なぜ、介護の仕事において慢性的に人手不足なのかを考えて見ましょう。 ...
失業者対策と介護業界の人材不足解消の一石二鳥を狙い、国が昨年4月に始めた公共職業訓練「介護福祉士養成コース」。静岡県内では、雇用不安の中で転職を目指す20~60代男女の訓練生33人が2年間の勉強に励んでいる。就職後も、現場での人手不足や低賃金 ...
大半の損傷者は、社会から隔離された施設で寝たきりの生活を強いられ、在宅になっても両親や配偶者、子どもによる介護に依存せざるを得ず、介護者の就職や結婚が犠牲になることもある。 就職できても、雇用主が健康面への配慮を十分せず、車いすでの通勤環境も整ってい ...
段差などの障壁をなくす「バリアフリー」が普及する中、あえてバリアー(障害)を設けているデイサービスセンターが大分市にある。バリアーが多い一般住宅での生活に役立つ動作を身につけてもらうのが目的。自宅と施設の“環境落差”に戸惑い、活動量が減少する人が多いこと ...
エレクター、病院・高齢者施設向け/食事の調理~提供に関する問題解決セミナーを、東京で平成22年1月と3月に開催。 業務用スチール製ワイヤー棚や病院・施設給食向けの配膳車などを製造・販売するエレクター株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳屋 ...
2010年01月11日()
病床数の内訳は、一般病床298床(うち24床は緩和ケア病床)、療養病床92床、回復期リハビリ病床92床。90台分の駐車場も併設する。 事業地は、北市民病院用地(5953m2)と、元看護師寮用地(481m2)で、新病院の建築面積はこのうち2295m2。 ...
車いす利用者や高齢者らに、駅のエレベーターや多目的トイレの設置状況などのバリアフリー情報を分かりやすく伝えようと、大阪市の特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」が、大阪の地下鉄133駅の情報を掲載した冊子を作成。このほど計3万冊を特別 ...
基幹病院は診療科の休廃止にとどまらず、病院再編の波にさらされている。(平井敦子) 病院と診療所 医療法は、20床以上を病院、19床以下を診療所と定める。病院が患者数に応じて医師、看護師など一定数を確保する必要があるのに対し、療養病床のない診療所には規定が ...
アルミ缶リサイクル協会「お願い!アルミ缶のタブだけを切り取って集めるのはやめましょう!」:アルファルファモザイク (媒体での記事掲載終了)
■編集元:ビジネスnews+板より「【福祉/環境】揺れ動く"善意」"プルタブ回収--回収業者の協会は引き取りを拒否 [01/11]」 1 ライトスタッフ◎φ ★ :2010/01/11(月) 00:37:04 ID:??? プルタブ(缶のふた)を回収し、車いすに交換するという善意の活動が揺れている。 缶飲料はかつて、ふたを開けるとタブが本体と離れるタイプが多く、タブ回収は環境と福祉の両面に優しい取...
宝石店経営の古賀富美江さん(53)は、両親を介護しながら店を切り盛りしている。「老後の身の回りの生活が心配な人は多いと思う。介護や福祉の人材と産業を重点的に育成し、雇用を増やすべきでは」と提案する。温泉旅館のおかみを務める小池華代子さん(60)は「海外 ...
民主党中心の政権発足後、介護保険や障害者自立支援法などの福祉政策が変化したかどうかを考える「今、新政権の福祉政策を問うシンポジウム」が11日、京都市中京区のこどもみらい館で開催され、市民ら80人が参加しました。 主催は、障害者自立支援法に異議あり応益負担 ...
... 担当する九州エリアの最新のお仕事情報(求人・転職・派遣情報)を更新しました。今回は、更新内容の一部をご紹介いたします。 ◆救急指定病院で、貴方の薬剤師技術を磨こう! ◆介護老人保健施設や訪問看護ステーションも併設し、介護サービスにも注力する病院です。
コンクリート中心から人づくり戦略をとる中で、医療、介護、保育などを産業的な観点からも伸ばしていけば、人々が安心して生活を送り、徳島の成長も図るという好循環につながる」と指摘した。 2000年に「白紙」となった吉野川第十堰(ぜき)可動堰化計画と、中止に ...
生活福祉資金貸付制度は、低所得者、障害者、高齢者の世帯を対象に、全国の都道府県社協が実施。本県では市町村社協が窓口となり、県社協が月2回の審査会を開いて融資を決定している。 国は昨年10月、制度を利用しやすいように大幅に改正した。従来は生活費の貸し付け ...
旅の中盤には、婦女連合会の案内で西安市の老健施設を視察。ここでは訪問した際と帰り際、入所者が素晴らしい踊りを披露してくれ、まさに「熱烈歓迎」。言葉は通じなくても、心と心の交流が深まっていることを実感しました。 道中、ずっと気になっていた母は私を待ってい ...
滋賀県は、体に障害のある人や妊婦、高齢者ら車の乗り降りに安全が求められる人の駐車区画として、乗り降りしやすい場所を「思いやり駐車区画」として指定する取り組みを始め、主な県立施設でシンボルマークの設置を進めている。 「思いやり駐車区画」は、区画を幅約3 ...
揺れ動く「善意」のプルタブ回収 協会は引き取りを拒否 (1/2ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
プルタブ(缶のふた)を回収し、車いすに交換するという善意の活動が揺れている。缶飲料はかつて、ふたを開けるとタブが本体と離れるタイプが多く、タブ回収は環境と福祉の両面に優しい取り組みとして全国に広がった。しかし、ふたを開けてもタブが本体から外れない缶が主流となったことで、回収業界には「無理に切り離すとけがにつながる」「タブだけ持ち込まれても処理が困る」として、引き取りを拒否する動きも出ている。ただ、...