介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年11月30日()
佐賀県は障害者や高齢者福祉の現場に精通し、広範なネットワークを持つ県社会福祉士会に運営を委託。同会では、専従の社会福祉士2人を含む4人体制で対応する。 保護観察所から連絡を受けて、受け入れ施設のあっせんや障害者手帳の発給、障害者年金の受給手続きなど支援 ...
ネットカフェチェーンを展開するアクロス(大阪府吹田市)は、介護事業を本格展開する。デイサービスを受けられる2つの直営施設を大阪府内に開設したのに続き、今後は年間8カ所程度の割合で拠点を増やしていく方針。 また、将来的にはフランチャイズチェーン(FC)の ...
ジャスダック上場で訪問介護大手のジャパンケアサービスグループは12月1日付で本社と介護や人材派遣を手掛ける子会社4社の人事・賃金制度を統一する。2007年に旧コムスンから13都道県の介護事業所を引き継いだが、その後も別々の人事制度を続けていた。 ...
昨年(2008年)8月、日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)の締結により、インドネシア人の看護師・介護福祉士の候補者受け入れがスタートした。以来1年余りが経過したが、彼らの前途は決して平坦ではない。日本語による国家試験のハードルの高さや、仮にパスできない ...
... が和歌山市発難波行きの上り急行電車(6両編成)にはねられ、頭などを強く打って死亡した。この事故で上下34本が運休し、127本が最大60分遅れた。約9万3千人に影響が出た。 泉南署によると、男性の家族は、男性が認知症を患っていたと説明しているという。
さらに、2010年には、佐賀県嬉野市において、第5回ユニバーサルデザイン全国大会が2010年12月に開催されることになっており、これも障害者に対する支援体制を促進する起爆剤のひとつととらえ、ここにもICTを積極的に活用していく考えだ。 「障害者に対する支援は、ICTを利 ...
選任手続きまでに介護や育児、仕事などの理由で3人の辞退を許可した。3人には呼び出し状が届かず、最終的な呼び出しは42人。うち10人は裁判所に来なかった。 これまでの最低は福島地裁郡山支部で9~77月に開かれた裁判の77%。 審理されるのは、兵庫県猪名川町で起きた ...
「ケアつき住宅」そして「ケアつきコミュニティ」 (媒体での記事掲載終了)

近年、「医療・介護」と「住宅建築」の距離が近づいている。 これまでにも高齢者向け賃貸住宅などの制度はあったが、補助金による新築が主体で、「景気浮揚策」と抱き合わせだった。そして補助金が切れると施設には閑古鳥、そんな例が後を絶たなかった。い…

味の素は、現在関東から九州圏で販売している要介護高齢者向け食品「栄養ケア食品」を、11月24日から全国で販売した。また、新たに3品種4商品を新発売した。 「栄養ケア食品」とは、高齢者に適した栄養組成と、おいしさによる「食べる喜び」も提供することで、要介護高齢 ...
事業は認知症対応型の共同生活介護施設グループホームの設置や運営、在宅高齢者の買い物を支援する食材提供サービス事業などを予定。清水設立代表は「(会員など)80人も集まっていただけたのは、福祉に高い関心を寄せている証拠」と話し、「社会的使命を達成していく」と ...
ケースワーカーは本来、経済的な給付だけでなく、病院などへの付き添いなど世帯に寄り添った支援をする必要があるという。 社会福祉法では、生活保護の80世帯にケースワーカー1人と規定しているが、大阪市の場合は独自に、65歳以上の高齢世帯は380世帯に1人、 ...
一人暮らしの高齢者や障害者の世帯のため、除雪を行う盛岡市職員による福祉除雪隊が今年も結成されました。 きょうは、福祉除雪隊の中心となる保健福祉部の職員たちが集まり、結団式が行われました。谷藤市長は、「元気な街人に優しい街、盛岡として、市民の期待に応えて ...
福祉について理解し、雇用拡大につなげようと、本年度2回目の「福祉就職説明会」(奈良新聞社など後援)が29日、橿原市大久保町の県社会福祉総合センターであり、介護福祉士やヘルパーなど福祉関連の就職を目指す学生や社会人ら約230人が参加した。 ...
ケアプラザが担うのは、食事や入浴といった介護保険のデイサービス、ケアプランの作成などで、介護や認知症などに関する相談を受け付ける地域包括支援センターも設けられる。 コミュニティーハウスは集会室や多目的室を備え、絵本などが用意されたキッズコーナーもある。 ...
誰もが利用しやすいようにユニバーサルデザインで施設が整備されている辻堂海浜公園が目の前にあり、自然環境には大変恵まれています。また、ユーミーリビング辻堂に併設された「ロイヤルサロン」では地域交流活動を積極的に行い、仲間作りの輪を広げていきます。 ...
誰もが利用しやすいようにユニバーサルデザインで施設が整備されている辻堂海浜公園が目の前にあり、自然環境には大変恵まれています。また、ユーミーリビング辻堂に併設された「ロイヤルサロン」では地域交流活動を積極的に行い、仲間作りの輪を広げていきます。 ...
歴史、景観の保存や高齢者福祉といったまちづくり全体を考えながら、導入を検討することを確認した。来年6月までに提言などをまとめる。(玉置太郎) 研究会は学識者や住民団体、商工会の代表ら7人の委員でつくる。26日の会合では、事務局を務める市都市計画課が、電車が ...
虐待には、身体的、心理的、性的、経済的、介護を放棄するネグレクトがある。最も多かったのは、殴る、ける、つねる―などの暴力を加える身体的虐待で69件。次いで「生活費を渡さない」などの経済的虐待が52件、心理的虐待が50件、ネグレクトが33件(複数回答)と ...
起訴状などによると、殺人罪に問われている無職浜田順(より)子(こ)被告(68)は5月8日未明、自宅で同居し介護していた義姉の浜田淑子さん=当時(80)=を、居間にあった花瓶で殴り殺したとされる。被告には精神鑑定が実施され、責任能力や殺意の程度などが量刑にどう ...
だが、夫妻も高齢となり、施設継続への不安も募っている。加えて、厚生労働省の委託を受けて続けてきたニートに対応する「若者自立塾」が政府の事業仕分けで廃止と判定され、夫妻は困惑を隠せない。 ビバハウスは同高を退職した安達俊子さん(67)と夫の元町議、尚男 ...
2009年11月29日()
「高すぎる 安すぎる なんでもおk」として始まったエントリには、「異常に安い 介護・福祉・アニメーター」「保育士は本当に安い。民間ね」「整備士関係は仕事のキツさの割に安い」「自衛隊 宿泊費食費光熱費タダなのにあの給料は大杉る」「国会議員以上に仕事内容と給与 ...
介護職への就職を求職者や若者らに呼びかけるイベント(npo法人長寿社会支援協会主催)が28日、香川県宇多津町の香川短大で開かれた。東京の俳優集団が県内の施設職員や同短大の学生らと協力し、介護の面白さを芝居でprしたほか、就職相談や講演会も行われた。 ...
2009年11月28日()
バリアフリー政策は障がい者やお年寄りのためのものだが、実際には無関係の人がエレベーターやエスカレーターを使用。コミュニティーバスの路線は便利さを追求し、健康増進に反している。 「自治体の健康部局が単独で考える健康事業が、まちづくりのさまざまな施策と相反 ...
仙台市泉区の七北田小(児童696人)が本年度、高齢化や街づくりなど地域社会の課題と向き合い、解決策を考える教科「地域共生科」を創設した。児童が地元の福祉施設などを訪ね、住民と話し合って自分たちにできる活動を実践している。同校は「社会で生きる力を ...
高齢者福祉について情報交換する第2回「健康大長寿のさとづくり全国大会」が27日、京都府京丹後市峰山町の府丹後文化会館で開かれた。行政関係者や市民ら約500人が講演などを通し、長寿の秘けつや生きがいづくりについて理解を深めた。 京丹後市丹後町の国内男性最 ...
盛岡市上ノ橋町のビルメンテナンス業、第一商事(柴田義春社長)は12月1日、同市加賀野1丁目に高齢者専用賃貸住宅「やちだもの家」を開所する。同社従業員用の託児所も併設し、利用者と子どもの触れ合いの場も設ける。県によると、託児所併設型は県内初。 ...
訪れた市民は、参加者アンケートに記入し、相談内容を伝えた上で、宅建協会室蘭支部会員、市高齢福祉課職員が応対するブースで詳細を説明。「住み替えのため住宅や土地を売却したい」「住み替えに伴う費用はいくら必要か」などの相談に対し、的確なアドバイスを受けていた ...
Eマーケットプレイス運営の株式会社ウェブクルーの子会社で、シニアマーケットを主力とする株式会社グランドエイジングは、介護・看護業界に特化した求人サイト『介護求人セレクト』を11月20日にオープンした。 『介護求人セレクト』は介護サービス需要と、サービスの ...
認知症について理解を深めてもらおうと、香川大医師会などは29日、香川県高松市サンポートのかがわ国際会議場で「認知症市民公開講座」を開く。 講座では、認知症介護研究・研修東京センターの諏訪さゆりさんが「認知症ケア その人の力と環境から考える」、東京大大学院 ...
... 同市西阿知町)をバリアフリー化する。エレベーター2基と陸橋、障害者用トイレなどを新設する計画で、2010年度末までの完成を目指す。 計画によると、改札口と上下線ホームを陸橋で結び、両端に11人乗りエレベーター1基ずつを設置。障害者や高齢者らが階段を ...
2009年11月27日()
紋別市の老人保健施設の民間委託にあたり、宮川良一市長が委託を不承認としたのは不当だとして、受託先の社会福祉法人の副理事長に就任する予定だった、赤井邦男前市長らが、処分取り消しなどを求めた行政訴訟の控訴審判決が27日、札幌高裁であった。 ...
ユニクロ祭りを見て「消費の変化」について考えてみた - G.A.W. (媒体での記事掲載終了)
発端は朝5時くらい。ふだんのうちの店の朝5時といえば、常連のじーさんが新聞とかタバコ買いに来るくらいで、それ以外の客はほとんど来ない。外からの人の流入が少なく、住民の高齢率が極端に高いため、商圏の住人の生活パターンがかたまってるわけだ。なので「ふだん来ない客」ってのが来るとすぐにわかる。 その日は、3連休の初日ということもあって、まあふだんと少し違う客層が来るのはわかる。けど、なんか変。小さな子供...
テレビ朝日が27日、10月に死去した女優、南田洋子さん(享年76)の認知症に関して放送したドキュメンタリー番組をめぐり、南田さんの甥で音楽プロデューサーの北田陽一郎氏(40)と話し合いに入っていることを定例会見で明らかにした。北田氏側は人権上の問題など ...
酒井法子が大学PR動画に登場 大学側釈明のため説明文掲載 (媒体での記事掲載終了)

   覚せい剤取締法違反で懲役1年6か月、執行猶予3年となった女優の酒井法子さんが、福祉や介護の勉強をするために入学した創造学園大学(群馬県)のPR動画に登場した。ただ、裁判が終わったばかりの酒井さんを「広告塔」として使うののはいかがなものか、という批判もあり、大学側は2009年11月27日付けで、釈明とも見られる説明文を掲載した。

続きは「J-CASTニュース」へ


社団法人紋別地方法人会滝上支部(後藤好基支部長)はこのほど、特別養護老人ホーム渓樹園に介護用具を寄贈。後藤支部長と高澤壽一経営指導員がホームに出向き中易冶重理事長、左京信次施設長らに手渡した。 後藤支部長は「当法人会は18年度から地域社会貢献活動として後 ...
パラマウントベッド株式会社(東京都江東区、代表取締役社長:木村恭介)は、2009年11月30日に、自立型手すり「ユニバーサルグリップ」(在宅介護向け補助用具)を発売します。 「ユニバーサルグリップ」は、高齢者など足腰が弱い方の”立ち座り”動作や歩行を ...
″派遣切り″による失業者が増えているが、その人達の受け皿として福祉施設への注目が高まっている。だが各施設とも定額の税が収入源だけに、処遇に問題があるようだ。高齢化が進む本県として、何か独自の対策は持てないものか。【続きは誌面で】
今年9月、山口地裁で審理されたのは、13年間の介護疲れから寝たきりの妻(60)を殺害しようとした男性(63)の殺人未遂事件だった。検察側の求刑懲役4年に対し、裁判員が出した結論は、懲役3年、保護観察付き執行猶予4年の判決だった。 裁判員を務めた50代の ...
若年性認知症の男性とその妻が、「認知症を受け入れるということ」と題し宇都宮市内で講演した。2人は静岡県富士宮市の元会社員佐野光孝さん(61)と、明美さん(57)夫妻。告知を受けたときのショックやその後の暮らしぶりなどを明かしながら、認知症への理解を呼び掛け ...
福祉介護施設や公共施設だけでなく、高齢者向け集合住宅や戸建リフォームにおける車椅子対応の需要が年々増加しています。このニーズに対応するため『NEWドゥケア・カウンター』は、これまでつちかってきた誰もが使いやすいユニバーサルデザインを進化させると同時に、 ...
24日夕方、大阪府茨木市内の府道を走行していた高齢者福祉施設の送迎用マイクロバスと、対向してきた普通トラックの荷台に積載されていたショベルカーが衝突する事故が起きた。アームがバスを直撃し、11人が重軽傷を負っている。 大阪府警・茨木署によると、事故が起きた ...
2009年11月26日()
夫を亡くして1人暮らしですが、月曜日は手芸、水曜は友人4人とトランプ、木曜は陶芸の絵付け、金曜はプール、土日は隣の市に住む娘の家に遠出するか、友人とレストランで食事と、忙しい日々を過ごしています。(談・藤原瑠美 福祉勉強会「ホスピタリティ・プラネット」 ...
中国では昔から親の老後の一切は子供が面倒を見るのが当たり前とされ、高齢者福祉も立ち遅れているため、働き盛りで子育て世代の夫婦に重い負担がかかっている。特に親が遠方にいる場合、「病気になったら誰が面倒を見るのか」が大きな課題だ。 ...
一方で「被告人には前科がなく、被告人の介護を必要とする両親への影響を考慮すると社会内で更正する機会を与えるのが妥当と判断した」と述べた。 午前に行われた検察側の論告と弁護側の最終弁論はともに、証言台に歩み出て裁判員に向き合って行われた。 ...
県民の要望が特に高かったのは、「高齢者の福祉を充実する」(35・6%)▽「医療サービス体制を整備する」(29・9%)▽「災害から県民を守る」(28%)。高齢者福祉は昨年の前回調査でもトップだったが、3位だった医療が2位となるなど、「病院崩壊の千葉」とも ...
豊田自動織機、超音波モータを利用した小型ロボットハンドを開発 (媒体での記事掲載終了)

豊田自動織機は、超音波モータを利用した小型のロボットハンドを開発した。物流システムにおけるピッキング作業や、医療・介護分野向けロボットなどでの利用を想定する。超音波モータを利用するため減速機構が必要なく、電磁モータを利用する場合と比べて小…

「ロボット業界のメガトレンドを軸に事業を拡大する」、KUKA Roboter社CEOが経営戦略を明らかに (媒体での記事掲載終了)

独KUKA Roboter社は2009年11月25日に記者会見を開き、同社のCEOであるManfred Gundel氏が今後の経営戦略を明らかにした。「中小企業」「新産業」「高齢化対応」の三つをロボット業界における「メガトレンド」ととらえ…

認知症の予防策や患者のサポート態勢を紹介するフォーラムが27日、横浜市金沢区泥亀の金沢公会堂で行われる。区福祉保健センターの主催で参加無料。 神経内科医で作家の米山公啓さんが講演し、日常生活で簡単にできる認知症の予防策などを紹介する。認知症に詳しい医師 ...
こうした顧客背景を踏まえ、「暮らしのお困り事」「バリアフリーリフォーム」「高齢者施設」「住み替え」という特に相談が多い内容に関して、当社が窓口となり提携企業に紹介をする「生活支援サービス」を提供することに致しました。 提携企業は、東急グループ企業だけで ...
大阪府茨木市泉原の府道で、高齢者福祉施設の送迎バスと対向してきたトラックが衝突し、乗客11人が負傷した事故で、トラックの荷台に積んであったショベルカーのアームが、バス運転席後方の座席に座っていた施設職員の女性(67)に直撃した可能性が高いことが26日、 ...
65歳以上の高齢者が家族などから虐待を受けていたと確認された事例が、2008年度に県内で260件あり、前年度に比べ17・6%増えたことが、県のまとめで分かった。 増加した理由について県元気長寿福祉課は、高齢者の虐待に対する意識が高くなり、福祉関係者らの ...
懲戒免職になったのは熊本市富合町の養護老人福祉施設「雁回敬老園」の女性職員(51)です。 熊本市によりますとこの女性職員は入所している高齢者の生活支援にあたっていましたが2005年8月から今月までの間入所者の預貯金や介護サービスの還付金などあわせ ...
沖縄県久米島観光協会と共同で推進する高齢者対応観光振興事業の一環で、モニターツアー後の商品化をめざす。心ふれあう旅デスクでは今後も高齢者のペースにあわせて開発する募集型企画旅行や各種宿泊プラン、バリアフリーに配慮したリフト付きのバス旅行「ソレイユ」など ...
... 換えたと思って寝るとすぐぬらして、シーツを夜中に取り換えたり》 この女性は、夫の人間が変わってしまったとまで感じ、ときには夫に突き飛ばされたりしたこともあったという。だが、こうしたときに手を差し伸べてくれたのが、子供や医師、ケアマネジャーだった。
2008年度の被保険者受診率は全国ワースト7位の10%にとどまっている。同広域連合側は周知不足などを理由に挙げており、生活習慣病の治療を受ける人を対象に含め、被保険者全体の受診率向上や健康管理意識の向上につなげたい意向。 寝たきりや長期入院、特別養護 ...
殺人事件の捜査から認知症のお年寄りの捜索まで幅広く活躍する警察犬。警察が直接飼育・訓練する「直轄警察犬」だけでは足りず、民間が訓練する「嘱託警察犬」が大きな役割を果たしている。ただ嘱託犬の場合、その犬を普段から訓練している民間の指導士が一緒に出動する ...
本紙の調査で高齢者介護をめぐる殺人や心中が全国で頻発している実態が明らかになった。最近十年間で少なくとも四百件が確認され、増加傾向にある。 個々の事件を追うと、献身的に介護に尽くしてきた家族が一転して加害者になる構図が浮かぶ。 ...
認知症の人の応援者「認知症サポーター」の養成講座が25日、京都府向日市寺戸町の市福祉会館で開かれた。主催する市社会福祉協議会職員2人が「認知症を学び、地域で支えよう!」と題して講演し、市民約50人が熱心に聞き入った。 認知症サポーターは厚生労働省「認知 ...
江南署によると鳴海さんは認知症を患い、「朝、畑に出てから帰っていない」と家族や警察が捜していたという。 現場は同線大山寺駅の南約240メートルの線路上で、高いさくはなかったという。この事故で名鉄名古屋―岩倉間が約1時間、運転を見合わせ、上下計33本が ...
釧路町保健介護課は20日、高齢者を支えるネットワークの構築を進めるため、第2回地域包括ケア会議を町保健福祉センターあいぱーるで開いた。この中で町は、関係機関の役割を明確化して、虐待防止や介護予防など五つのネットワークを柱に、それをさらにネットワーク化 ...
上郡町社会福祉協議会で25日、町内の一人暮らし高齢者と在宅福祉サービス利用者に送る年賀状のあて名書きが始まった。1997年から続く活動で、対象者は昨年より100人多い600人になる。 年賀状は今年もボランティアの手作り。牛乳の空きパックを利用して作った ...
2009年11月25日()
求められる青写真 慢性疾患の高齢者らが長期入院する「療養病床」。削減が予定されるが、その凍結を掲げた民主党が政権につき、次の一手に注目が集まっている。長期療養の患者家族はとりあえず凍結に安堵(あんど)し、病院側は病床の変更を見合わせるが、先の見通しは ...
エーザイの米国子会社であるエーザイ・インクは、同社が提出したアルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト23mg 徐放製剤」(一般名:ドネペジル塩酸塩)の新薬承認申請が米国食品医薬品局(FDA)に受理されたと発表した。 高用量製剤である「アリセプト23mg 徐放 ...
オフィスの机やゴミ箱を回避しながら清掃を行えるよう、回避制御機能を備えた。今後、最終的な実証実験を行い発売する。年間販売目標は50~100台を目指す。 調査会社シード・プランニングによると、清掃や介護・福祉などのロボット市場は、08年の約62億円 ...
「高齢の障害者には社会生活から孤立していた人も多い。なるべく多くの体験ができるように心掛けている」と同苑の音藤憲彦施設長(63)。体験活動を支えているのが地元のボランティアだ。現在、7団体から継続的な協力を受けており、式典では各団体に感謝状を贈る予定だ ...
園児の増加に対応するため市内の8私立保育園への運営補助金(約5千万円)▽市内5施設の高齢者グループホームへの防火機器設置の補助金(約3050万円)▽不発弾調査費(191万円)‐などを盛り込んでいる。
また、慢性疾患の高齢者が長期入院する介護型療養病床の廃止について、長妻昭厚生労働相が11月上旬に「凍結」方針を示したことに対し、明確に「中止」を打ち出すことも求めた。 民主党が政府への陳情や要望を各府県連を通じて幹事長室に集約する新ルールを打ち出し ...
横浜市緑区三保町の介護老人保健施設「フォーシーズンズヴィラいろどり」で生活するお年寄りと、地域子育て支援拠点「いっぽ」(同区十日市場町)を利用する子育て中の母親らの交流会が25日、同施設で開かれた。生後4カ月の乳児から91歳の女性まで計26人が参加し、楽しい ...
一方で、介護や清掃などを手助けするサービス系ロボットも多く登場し、繊細な動きまでまねる「お好み焼きロボット」などに関心が集まった。 企業は、人件費など固定費削減の観点から、ロボットを活用した自動化の検討を加速させており、来場者が真剣に最新技術を確認する ...
製薬大手のエーザイ <4523> は25日、米子会社のエーザイ・インク(ニュージャージー州)が行った、アルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト23mg徐放製剤」の新薬承認申請が、現地24日に米FDA(食品医薬品局)に受理されたと発表。中等度から高度の患者向け ...
熊本市立養護老人ホーム「雁回敬老園」の入所者の預貯金を勝手に下ろすなどして着服したとして、熊本市は25日、市高齢介護福祉課の井上京子副主任(51)を懲戒免職とした。副主任は同園で生活指導員を務めていた。不正を認め、「生活費に使った」と話しているという。 ...
本町小学校(小林徳博校長)と秦野市社会福祉協議会(小野光子会長)が「第2回神奈川県バリアフリーまちづくり賞・ソフト部門」を受賞した。表彰式は11月26日(木)、横浜市で行われる。 この賞は県が障害者、高齢者等をはじめ、誰もが利用しやすいように配慮された ...
埼玉県は25日、障害者や高齢者向け在宅介護サービスを手がける川口市のNPO法人(特定非営利活動法人)「共生ネットワークオズ」が介護給付金約1900万円を不正に受給していたと発表した。 県によると、共生ネットは平成16年9月から21年7月にかけ、虚偽の ...
そんなメッセージを記した手紙が添えられたリンゴ約一万個(二百八十箱分)が、秋田県横手市の女性から東京都立川市の市社会福祉協議会に届き、二十五日、市内の高齢者施設などへ贈られた。 (立川支局・萩原誠) 贈り主は、亡くなった父親が一代で開墾したリンゴ山を ...
岡山県は25日、介護報酬など計約970万円を不正請求したとして、倉敷市福田町古新田の訪問介護事業所「ヘルパーステーションたんぽぽ」を障害者自立支援法と介護保険法に基づき12月10日から3カ月間の営業停止にすると発表した。 県によると、事業所は2004年7月〜07年3月、 ...
京都府亀岡市馬路町の川東小の児童たちが24日、校区内のデイサービスセンター「さくら」(同市旭町)を訪れ、利用者のお年寄りと交流、介護や福祉への理解を深めた。同小では総合学習の授業の一環で毎年、4年生が同センターを訪問。この日は4日に続いて実施し、4年生19人 ...
エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)の米国子会社であるエーザイ・インク(本社:ニュージャージー州、会長:清水初)は、同社が提出したアルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト(r)23mg 徐放製剤」(一般名:ドネペジル塩酸塩)の新薬承認申請がこの ...
高齢で障害があったり、身内に引き取り手がなかったりして生活基盤がないまま社会に復帰する人もいる。大分保護観察所の吉田弘治・統括保護観察官は「最も支援が必要な出所者が、支援の網から漏れていた」と現状を説明する。 県地域福祉推進室の中本正基主幹は「遅れは ...
認知症への理解を深めて日ごろの警察業務などに生かすため、島田署は24日、署員らを対象にした認知症サポーター養成講座を同署講堂で開いた。嶋尻雅寿署長はじめ警務、生活安全、交通など各課員、交通安全指導員ら約60人が受講した。任意とはいえ、警察署単位での講座 ...
発生場所は、認知症のグループホームが2件で、通所介護施設と、認知症対応型通所介護施設、訪問介護事業所が各1件だった。 通所介護施設の職員は、特定の利用者を平手でぶつ、ボールペンで突くなどの虐待をしていた。以前にも虐待行為があったとして、懲戒免職処分と ...
筑波大学発のバイオベンチャー、MCBI(茨城県つくば市、内田和彦社長)は認知症の兆候を血液で診断する手法を開発した。特定のペプチド(たんぱく質の断片)が血中にあるかを調べ、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の有無を判定する。 ...
日本政府は24日、2010年度にインドネシアから看護師・介護福祉士を最大で計500人受け入れることを決めた。両国が08年に結んだ経済連携協定(EPA)に基づく措置。これを受け、厚生労働省と傘下の国際厚生事業団は受け入れを希望する国内の医療・介護施設の募集を始める ...
車いすや高齢者が動きやすいバリアフリー構造で、調理場の健常スタッフが店を見渡せるオープンキッチンにした。 電動車いすの多田佳子さん(36)=同市西今宿3=は笑顔で「いらっしゃいませ」と客を迎え、ウエートレス役を担当。筋萎縮症のため右手しか動かせないが、得意 ...
2009年11月24日()
有料ボランティアについて、県福祉政策課は「ただでやってもらっても、日本では、お返しなど気を使わざるを得ないし、知人に自分の生活実態を知られたくない人もいる」と有効性を話す。 加須市商工会では十二月一日からボランティアの登録、同月中旬からサービス利用者や ...
日本政府は24日、2010年度にインドネシアから看護師・介護福祉士を最大で計500人受け入れることを決めた。両国が08年に結んだ経済連携協定(EPA)に基づく措置。これを受け、厚生労働省と傘下の国際厚生事業団は受け入れを希望する国内の医療・介護施設の募集を始める ...
ベンチャー企業の「愛ことば」(大分市)が開発した緊急連絡や日常の安否確認ができるシステム=写真=を、地方自治体が福祉サービス用に採用するなど話題を集めている。携帯電話を使ったサービスもスタートしており「利用が広がることで、高齢者の生活の手助けになれ ...
その一方で、「覚せい剤との縁を絶つ決意をしており、夫との離婚も考えている」とし、執行猶予をつけた。 酒井元被告は法廷で、「介護や福祉の勉強をしたい」と話したが、18日午後、関係者とともに、入学が決まっている群馬・高崎市の大学に初登校し、オリエンテーション ...
全国一の高齢県として、県民に介護を身近な問題として認識してもらうため、県、県社会福祉協議会、県老人クラブ連合会、県老人福祉施設協議会、県老人保健施設協議会、山陰中央新報社でつくる同フェア実行委員会(会長、原仁史・県健康福祉部次長)が初めて開く。 ...
また、来年3月末で期限切れとなる新築住宅の固定資産税軽減措置については、財務省の峰崎直樹副大臣がバリアフリーや耐震化仕様の住宅を重点的に支援する仕組みに改めるよう求めた。 このほか文部科学省は、五輪メダリストへの賞金の非課税措置拡充を引き続き要望した。
応募があった事業の類型として① 介護・医療サービスと連携した高齢者向け賃貸住宅② 地域におけるケア体制の構築、まちづくり・地域の活性化③ 協働型居住の試み④ 高齢者への安心・見守りサービスの提供⑤ バリアフリー住宅の供給体制の構築⑥ 既存の建物のストック活用 ...
10 名前: コンニャク(東京都)[] 投稿日:2009/11/24(火) 08:54:16.93 ID:5IoB8mTe 791 [名無し]さん(bin+cue).rar sage New! 2009/11/23(月) 18:47:34 ID:VQMgrcJv0 さっきフジのニュースで高齢者の万引き特集やってたんだが、 警察に連行されていく最後の部分で、 路上ですれ違ったのが鎧武者だったんでワロ...
「らくらくホン6」で現場もら〜くらく? (媒体での記事掲載終了)

最近、日常生活用防水機能を持つ携帯電話が増えています。以前は大きく重いといったイメージもありましたが、女性ユーザーを意識して薄くスタイリッシュな機種も出てきています。そんななか、高齢者や子供向けのイメージが強い「らくらくホン」に、防水・防…

厚生労働省は24日、インドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づく看護師・介護福祉士候補者の受け入れについて、2010年度は最大で計500人とすることを決めたと発表した。同日、インドネシア政府に通報した。 内訳は看護師候補200人、介護福祉士候補300 ...
株式会社ウェブクルーの子会社株式会社グランドエイジング(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 鈴木 康裕http://www.grandageing.co.jp/以下、グランドエイジングとする)は、介護・看護業界に特化した求人サイトを11月20日にオープンいたしました。 ...
老いていく人類—途上国でも始まった高齢化 (媒体での記事掲載終了)

米国勢調査局がこのほど「世界人口は予想もしなかった空前の高齢化の途上にある」と警告する報告書を発表した。20世紀は「人ロ爆発の世紀」と言われたが、21世紀は「高齢化の世紀」となる。

東京都立川市に住む高齢者や障害者に元気を与えようと、秋田県横手市の美容師、渡辺保子さん(52)が励ましのメッセージを添えたリンゴ9800個を寄贈した。受け取った立川市社会福祉協議会は「甘い善意の実が皆の励みになれば」と話している。 ...
市川海老蔵と小林麻央のカップルを意識したやり取りに、「これ使われるぞ! 写真に入っとかないと」とダンディ。なぜか小林を中心に写真撮影が行われる中、ダンディが「やっぱりタイムリーなネタがいいよね。僕も介護の仕事をしようかな……」と呟くと、芸人たちも大笑いだっ ...
奥迫社長は「生まれ故郷に貢献したい」と5年前、江津市に認知症の要介護者が共同生活をする福祉施設「グループホームひのき」を開設。今年6月には通販用のコールセンターを開設していた。 奥迫社長ら男女社員17人と作野准教授、島根大生4人、塾のメンバー約20人は ...
調査では、虐待の9割は同居家庭で起き、被害に遭った高齢者の半数近くが認知症だった。虐待の背景には介護のストレスや孤立感、生活困窮などさまざまな要因が指摘されている。特に認知症の在宅介護は負担が大きく、家族も精神的に追いつめられやすい。 ...
ユニバーサルデザインで施設が整備されている辻堂海浜公園まで徒歩3分、海までも10分足らずの恵まれた立地にあり、近隣にはスーパーや飲食店が点在します。また、地域交流活動を積極的に行うロイヤルサロンを併設し、日替わりで様々な講習会やサークル活動に参加が可能 ...
2009年11月23日()
川島氏は例として、デンマークの医療・福祉サービスにおける情報通信の利用状況を挙げる。デンマークでは年代が上がるに連れて利用率が高まるが、日本の高齢者層では低下する。本来医療・福祉をもっとも必要とする年代が、社会制度を享受できていない可能性がある。 ...
川口市赤井の市高齢者総合福祉センター「サンテピア」で、整備中の屋上庭園が完成した。 屋上庭園は、ヒートアイランド対策の一環として、県のみどりのモデル展示事業の指定を受け、総事業費約九百万円のうち三分の二を県が補助。屋上の約千四十平方メートルのうち約三 ...
(杉本慶一) 県高齢者福祉課によると、虐待された高齢者の八割近くが女性。虐待の内訳は、身体への暴力が41・7%で最も多く、暴言や無視など心理的虐待、介護や世話の放棄、と続くが、年金を無断で使うなどの経済的虐待も15%あった。 全体の六割は要介護・要支援の ...
近畿運輸局と神戸運輸管理部兵庫陸運部は7日、西宮市役所周辺で「バリアフリー教室」を開催した。地元、浜脇中学の学生ら約45名が参加した。 3班に分かれ、2人1組で阪神西宮駅で車椅子使用者の疑似体験や目の不自由な人の疑似体験、高齢者の疑似体験を行った。 ...
東京都足立区の身体障害者の在宅介護支援事業の支援費をだまし取ったとして警視庁公安部は23日、ともに過激派の革労協反主流派活動家で職業不詳の台東区入谷2丁目、大塩政美(43)と世田谷区船橋7丁目、木口由紀子(56)、元同派活動家の山口県防府市岩畠3丁目、 ...
港署は、山崎さんが政江さんを殺害し無理心中したとみて調べている。 港署によると、山崎さんらは2人暮らしで、政江さんはがんを患い1年ほど寝たきり。山崎さんが介護し、最近「疲れた」と長男に漏らすことがあったという。 山崎さんが23日午前、長男に電話し「家に来て ...
潮見中学校(平野毅校長)はこのほど、市社会福祉協議会ボランティアコーディネーターの岩谷智浩氏を招き、3年生を対象とした高齢者擬似体験授業を行った。車いすでの介助方法や特殊な器具を装着しての高齢者体験をするなど総合学習の一環として行われ、社会福祉への理解 ...
認知症の人や家族に対して、地域や職場などで理解者となり、できる範囲で手助けをする。標準教材に基づく講座を1回受けると、誰でもなることができる。腕に着ける「オレンジリング」が目印。認知症の人たちを支援する地域の体制づくりの一環として養成事業が進められて ...
白老町萩野のNPO法人介護ホームどんぐりの家(倉地栄子理事長)は21日、地域交流会を開き、入居者と地域住民が音楽を通じてつながりを深めた。 どんぐりの家は認知症の高齢者27人が暮らすグループホーム。認知症患者の社会参加やホームの活動を広く知ってもらう ...
「qアップスタジオ」は、介護予防トレーニングに特化したデイサービスセンター。現在、ケアパートナーのデイサービスセンターでは、朝から夕方までを通して、マシントレーニング・食事・入浴・レクリエーション等を含めた「qアップトレーニング」を提供している。 ...
申請書類を偽造し、区役所から介護報酬を不正に受給していたとして、警視庁公安部は23日、詐欺の疑いで、革労協反主流派の活動家、大塩政美容疑者(43)=東京都台東区=ら男女3人を逮捕した。 逮捕容疑は、平成17年8月から18年2月にかけ、足立区に住む身体 ...
災害時に寝たきりの高齢者や体の不自由な人の避難を助ける訓練が、大分市で初めて実施されました。「震度5強の地震が発生した」という想定の訓練は大分市羽田地区の防災会などが実施したもので、住民らおよそ500人が参加しました。訓練では寝たきりの高齢者や体の不 ...
名城准教授によると、県内で精神障害者へのホームヘルプサービスを提供しているのは、高齢者への介護を主な事業内容とする事業所がほとんど。精神障害者ホームヘルプに従事した年数は「1年未満」が21%、「2~5年」は60%で、「6~10年」の長期間にわたり従事し ...
介護予防や高齢者の健康づくりの担い手を育てようと、札医大が2007年度から取り組んできた「高齢者健康づくりリーダー養成プログラム」が22日、3カ年の養成事業を終えた。社会人を対象に半年間の実践講座を4期にわたって実施。道内25市町に計45人のリーダーを ...
介護事業を全国展開しているツクイ <2398>は、横浜南部・横須賀・三浦地区の「研修代替介護職員派遣事業」の受託者として、神奈川県より選定されたと発表。 この事業は、神奈川県内の高齢者又は障がい者向けの福祉・介護サービスを提供する施設・事業所が介護職員を研修に ...
2009年11月22日()
㈶千代田健康開発事業団(東京)は、保健師を中心とする地域活動を顕彰する第13回チヨダ地域保健推進賞にこのほど、須坂市高齢者福祉課高齢者保健係(津山美由紀代表)の「介護予防は高齢者が主役、介護予防大作戦~介護予防サポーターの育成と活動」を選び、助成金20万円 ...
dv(配偶者からの暴力)や介護放棄で関係施設に保護するなど深刻な事例もあった。 県は高齢者虐待防止法施行の06年度から県内の虐待状況を公表している。08年度の81件は2年連続増で、虐待者内訳は施設職員1件、家族80件だった。1年度は51件(施設職員1件、家族51 ...
脊椎(せきつい)動物の体内にあるタンパク質「ナルディライジン」が、運動や認知機能にかかわる神経の一部「軸索(じくさく)」の発達をコントロールすることを動物実験で解明。脳などに異変が起こる多発性硬化症や、認知症治療に期待されるという。 ...
服役した知的障害者や高齢者の社会復帰を支援する「地域生活定着支援センター」の設置が、全国的に進んでいない。国は7月をめどに全都道府県での開設をめざしていたが、財政難に加え、福祉サービスの提供が一部市町村に偏るなどの理由で敬遠され、現時点で設置されたの ...
生まれつき酵素をつくることができないマウスでは、人の初期の認知症に似た行動を示すのを確認。西准教授は「多発性硬化症やギラン・バレー症候群の治療などに将来役立つ可能性がある」と話している。 この組織は神経の軸索を取り巻く「髄鞘」。 ...
高齢者向けの生涯学習講座「東広島熟年大学」の「大学祭」が22日、東広島市西条町の市総合福祉センターであり、約450人の受講生が日ごろの学習の成果を披露した。 会場には、陶器や水墨画、水彩画、書など受講生の力作約970点が並んだ。天を舞う竜の水墨画を出品した益村 ...
(c)AFP/SHINGO ITO 【11月22日 AFP】社会の高齢化が急激に進む日本で過去10年間に、高齢者が家族や親族による殺人や、介護放置、心中などで死に至る事件が少なくとも400件発生していると、20日の東京新聞(Tokyo Shimbun)が報じた。 同紙が過去10年間の新聞報道をもとに ...
4月に自殺したタレント清水由貴子さん(当時49)の妹、清水良子(よしこ)さん(42)が、母親の介護に尽くした姉の最期の日々を一冊の本にまとめた。うつ状態だった姉を支えきれなかったことを悔やみ、泣き暮らしてきたが、「姉と同じような介護者を、これ以上、死な ...
介護、保育、環境保全などの社会起業家を育てる「地域雇用創造マネジャー」制度を来年2月にも創設し、年1万人程度の雇用を生み出す。介護などの重点分野での雇用創出を目指す「重点分野雇用創造事業」も始める。今月末にもまとめる経済対策に盛り込む方向だ。 ...
東かがわライオンズクラブ(安芸紀昭会長)は21日、香川県東かがわ市三本松の老健施設で、県内の入院中の子どもたちに贈るクリスマスリースを作り上げた。 同クラブは毎年、入院中の子どもたちにクリスマスの雰囲気を味わってもらおうと、手作りのクリスマスリースを ...
2009年11月21日()
21日午前11時5分ごろ、東京都江東区新砂3丁目の介護老人保健施設「メディケアイースト」の職員から、「男が父親を鉄のバールでたたいたようだ」と110番通報があった。警察官が駆けつけると、2階の部屋で入所者の無職羽賀光正さん(75)がベッドにもたれて ...
筑波大学発のバイオベンチャー、MCBI(茨城県つくば市、内田和彦社長)は認知症の兆候を血液で診断する手法を開発した。特定のペプチド(たんぱく質の断片)が血中にあるかを調べ、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の有無を判定する。 ...
「家族からの虐待は表面化しにくいケースも多く、潜在的にはもっと多い件数になるだろう」と県高齢者福祉課。身内の問題として抱え込まず、周囲も注意して見守ることが必要だ。 調査は、65歳以上の高齢者を対象に県内70市町村に寄せられた相談や通報件数をまとめた。 ...
千葉県内の病院の現状から、外国人看護師・介護福祉士候補生をめぐる課題を探った。(西川貴清) 千葉県柏市若柴にある「柏たなか病院」。一般病床を150近くそろえるこの病院の障害者病棟で、インドネシア人の看護師候補生、スナルニさん(31)は慣れた手つきで高齢 ...
県立保健福祉大教授で、男性介護者と支援者の全国ネットワーク副代表でもある太田貞司さんの講演に続き医師や男性介護をしている人らによるシンポジウムも。 午後1時半から午後4時。入場無料。先着300人。誰でも参加可能。問い合わせは横浜市健康福祉局高齢在宅支援 ...
この事故で同乗していた高齢者3人が死亡。クルマを運転していた28歳の女性も軽傷を負っている。 和歌山県警・かつらぎ署によると、事故が起きたのは19日の午後4時25分ごろ。かつらぎ町東渋田付近の県道を走行していた軽乗用車が路外に逸脱。道路左側のガードレールに衝突 ...
Bタイプリハビリ事業は、市社会福祉協議会が高齢者の介護や寝たきり予防、健康増進のために行っている。65歳以上の人を対象に各学区の福祉委員会が地域の集会所などで運営している。 ふれあい北槙は6年前から活動を続けている。69~93歳のお年寄り8人が週1回、 ...
たまゆらは当時、高齢者に限らず身体に障害のある人を幅広く受け入れており、福祉施設としての位置づけがあいまいだった。老人福祉法が定める「有料老人ホーム」であれば、火災時に入居者の命の安全を確保する義務がある。このため県警は、たまゆらの業務実態についても ...
114歳で県内最高齢者の常陸太田市大中町、白石チヨ(しらいし・ちよ)さんが19日、老衰のため死去した。葬儀は22日午前11時から同市折橋町6230の里美斎場で。喪主は孫克彦さん。 県長寿福祉課などによると、白石さんは、1895(明治28)年、福島県塙町 ...
19日夕にかつらぎ町で介護施設の送迎用の軽乗用車がガードレールに衝突し、乗っていた80~92歳のお年寄り3人が死亡した事故で、20日、この施設を運営するニチイ学館(東京)の寺田大輔社長(41)らが和歌山市で記者会見し、「本来なら命を預かる立場なのにこの ...