介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年11月10日()
猪瀬直樹:都内の高齢者が安心して暮らせる「すまい」 (媒体での記事掲載終了)

都の「すまい」実現PT(座長:猪瀬直樹副知事)は、11月4日に第10回(最終)会合を開き、「少子高齢時代にふさわしい新たな『すまい』の実現に向けて」と題する報告書をまとめた。具体的な数値目標を出して、「すまい」を整備する道筋を示した。

作業療法士などリハビリの専門職が詰め、高齢者向けトレーニングマシンも備える。入浴施設は症状の重い人が利用する特殊機械浴槽2槽と一般浴槽3槽の計5槽。 遠州鉄道は「『サービス業が基本の遠鉄グループ』として質の高いサービスを目指す」とし、スタッフの接遇研修は遠 ...
居酒屋チェーンの「和民」を展開し、農業、介護など事業多角化も積極的に進めている。9月中間期の業績も、9日に会社側が修正したように、景気低迷による居酒屋事業の伸び悩みを、新規事業の介護事業の伸びでカバー。売上高は従来予想比7億6100万円増の564 ...
こうした取り組みは、障害者本人や家族、高齢者に大きな励みをもたらしている。 「障害者や高齢者、災害を受けた人々、あるいは社会や人々のために尽くしている人々に心を寄せていくことは、私どもの大切な務めであると思います。福祉施設や災害の被災地を訪れているのも ...
医療・介護ベッド国内最大手のパラマウントベッドは10日、一般寝具市場に本格参入すると発表した。「スマートスリープ」の新ブランドで、質の高い睡眠を追求した寝具製品のほか、サービスやコンテンツも展開する。2010年度に年間5億円の販売を目指す。 ...
覚せい剤取締法違反の罪に問われ、東京地裁から懲役1年6月、執行猶予3年の判決が下された女優酒井法子被告(38)が、創造学園大学ソーシャルワーク学部で介護を学ぶための第1歩として、パソコンの練習を始めることが10日、分かった。eラーニングという通信課程で ...
一方、大場被告が高齢であることなども考慮され、小野裁判官は「家族が厳罰を望んでおらず、被告も反省している。(減刑を求める)嘆願書も更生の一助になる」などとして、執行猶予を付けた。被告側は控訴しない方針という。 60年間連れ添った夫婦が介護疲れの果てに、 ...
また、県政への要望では「医療対策」が65・1%と最も多く、「高齢者福祉対策」の62・8%、「雇用の安定と勤労者の福祉」の47・3%、「消費生活の安定」の41・6%、「食料の安定供給の確保・食の安全確保」の37・5%-となっている。 ...
... の優しさ度に迫る「バリアフリー新聞」(A4判)を作ることにした。 カメラを抱えた取材は自宅近くの東市民プール、西鉄名島駅、各種店舗など人が集う場所10カ所近くに及んだ。その結果、手すりや点字ブロックがある同駅は「高齢者なども利用しやすい」と評価。 ...
郵便局で「婚活支援」 亀井氏「斬新アイデア」披露 (媒体での記事掲載終了)

   亀井静香郵政・金融担当相は2009年11月10日の閣議後の会見で、郵便局のネットワークの活用法について「北海道の若い男の子と沖縄の女の子が結婚する縁結びをしたっていい」と語り、郵便局を「婚活支援」に利用するアイデアを披露した。さらにパスポート申請の窓口や介護事業の拠点などの利用法をあげ、従来の発想にとらわれない「思い切った事業展開」をしていく意向を改めて示した。

続きは「J-CASTニュース」へ


52週移動平均線を割り込んでいた介護関連最大手のニチイ学館 <9792>が急反騰しプラスかい離を一気に回復した。10月30日の今3月期上期連結業績予想増額修正にも、前日までの急落で市場は応えたが、この日大引後に発表した今期業績予想は据え置きだが、前期比10.5%増収、 ...
主力の外食事業は、店舗数は純増となったものの、景気低迷による外食離れの影響で、既存店売上高が前年同期比6.0%減と苦戦したため、前年実績を下回った。介護事業は入居率が順調に推移したことに加え、4棟を新規開設したことにより、全体の売り上げ増に大きく寄与 ...
懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡された元タレント・酒井法子(本名・高相法子)被告(38)が、介護を学ぶために入学する学校が決まった。 酒井被告は10月の初公判で、介護の仕事への意欲を語っていた。 これまでに20校以上から学校案内が届いたというが、酒井 ...
町社協の職員らを講師に招き、車いすの試乗と高齢者疑似体験の二つに挑戦した。 高齢者役と介助者の2人1組になり、高齢者役には、視界がぼやけて見えるゴーグル、重り入りサポーターを腕とひざに、耳にはヘッドホン。そうして、いすに座り、読書をしたり、小銭を拾っ ...
第1四半期決算を発表した8月10日時点での予想(10億2000万円)を小幅に上回り、好感した買いを集めている。入居型の老人介護施設「アミーユ」などの入居率の上昇で営業収入が増加した。入居者の要介護度が上がったことで介護報酬も増えた。
ユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」を運営する特定非営利活動法人 Check は、2009年11月9日、Google が運営する「Google マップ」へ、車いすの方や高齢者などが主に利用する「多機能トイレ情報」の提供を開始したと発表した。 これにより、Google マップ ...
親が寝たきりになった場合、回答者の54%は「自分を頼りにするだろう」と自覚しているが、75%は「介護の知識が十分でない」と認識。要支援や要介護の親をもつ人でも7割が十分でないと感じている。いざというときには外部サービスを利用しながら面倒を見ることになるが、 ...
【佐呂間】町内で高齢者の支援事業を行うNPO法人「ふれあいインさろま」が、町若佐にカフェスペースを併設した宅老所「安心ハウスのどか☆」(6床)を完成させた。国道333号沿いの立地で、カフェは「街の駅わかさ」と命名、地元特産品などを販売する。 ...
ウイズネットの髙橋行憲社長は、「高齢化のスピードに反して介護の情報を知らない人たちがたくさんいる。このイベントで身近に感じていただけたのでは」と手応えを感じた様子。見沼区の男性(39)は「家族に介護が必要なので情報を集めに来た。介護住宅の展示が参考になっ ...
10月に府内の高齢者介護、障害者福祉事業所を対象にアンケートを送り、計203事業所から回答を得た。 「処遇改善をした」と答えたのが84事業所(41%)だったのに対し、「していない」は111事業所(54%)に上った。改善したと答えた事業所でも、その内容は ...
京都府綾部市奥上林地区で9日、高齢者の自宅を地区の福祉委員や民生委員らが訪れ、手作りの昼食弁当を手渡す配食サービスがあった。お年寄りは、うれしそうな表情で弁当を受け取った。 配食サービスは奥上林福祉互助会(熊内輝夫会長)と奥上林民生児童委員会(熊内洋子 ...
判決によると、大場被告は8月18日早朝、数年前からほぼ寝たきりの状態だった妻ふてさん(当時84)の介護に悩み、将来を悲観して、承諾を得て首を荷造り用のロープで絞め、殺害した。 裁判では、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」の難しさが浮き彫りになった。 ...
2009年11月09日()
「100歳以上でも寝たきりの人もいる」ため、第1段階では、長寿かつ介護を必要としない高齢者に、健康意識や食生活、生活態度などを聞く。この中から健康長寿の要因に関するとみられるキーワードを抽出し、成人を対象にしたアンケートも実施したいという。 ...
執行猶予付き有罪判決を受けた酒井法子被告(38)だが、社会復帰には前途多難な現実が待ち受ける。10月26日の初公判で、薬物を勧めた夫・高相祐一被告(41)との離婚、覚せい剤との離別、介護の勉強を表明し、再起を誓った。しかし、薬物依存からの回復を支援する ...
あす11日は「介護の日」だ。介護への理解や認識を深めようと昨年、厚生労働省が定めた。背景に介護現場の深刻な人材不足がある。 介護の仕事は他産業に比べ離職率が高い(18・7%)。原因は精神的、肉体的な負担に見合わない賃金の低さだ。 家族を養えないとして「寿 ...
骨や関節などの運動器の障害のため、要介護状態になる危険性が高いことを示す概念だ。ロコモかどうかをチェックする方法や、予防運動も作られ、専門家はロコモになる危険性を呼びかけている。(森本昌彦) 名戸ケ谷病院(千葉県柏市)の副院長、大江隆史医師はそう話す。 ...
(原田悟) 法案は今年三月末で制度を廃止し、従来の老人保健(老健)制度に戻す内容。 質問した共産党の小池晃政策委員長は、法案の共同提出者の一人で「自公政権が退場したから、後期高齢者の言葉も退場と思っていた。何で態度が変わったのか」と疑問をぶつけた。 ...
高齢化で介護食に対する需要が増えると判断。介護食市場に本格参入する。 新しく「フードサービス事業部」を設置した。人員は8人でスタートし、今後増員する予定。かむ力が弱くなった高齢者向けのメニューなどの開発にあたる。自社で運営する介護施設から高齢者の要望を ...
介護への道を希望し、大学を探していた酒井被告は、前所属事務所サンミュージックの相沢正久副社長の協力で、群馬県高崎市に本部がある創造学園大学に入学する方向になった。関係者によると、既に願書を提出し、面接も受け、合格通知を手にしているという。
福祉関係の人材派遣・育成を手掛けるニッソーネット(大阪市)が、同社に登録する介護スタッフを対象に10日までにまとめたアンケート結果によると、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げる「介護労働者の賃金を月額4万円引き上げる」ことについて「実現しない」と ...
介護と福祉の勉強で更生を誓っていることにも「介護をやる必要はあるの?できるのか?という気がするし、(願書の用意など)芸能事務所から援助される介護士は聞いたことがない。『芸能界しか生きる道がない』と涙ながらに言う方が世の中の共感を得る」と手厳しい。 ...
本人も執行猶予中に一生懸命(介護の)勉強したいと言っているので、薬に手を出さないよう家族と一緒に頑張ってほしい。学校の問題などで僕も一生懸命手を貸したい」と援助を約束した。 歌手経験を生かして、歌ったり、楽器を弾くことで心身のケアを行う音楽療法士を ...
目指すとしている介護福祉士は、執行猶予中のため、最低5年は資格を得ることができず、働いても手取りは月給15万円程度。一方、東京・南青山の自宅マンションを売れば、1億5000万円ほどになり、しばらく生活はできる。告白本を出す手もあるが、出版不況のご時世 ...
コトブキ、耐久性が高く組み立てが簡単な公園向けシェルタを発売 (媒体での記事掲載終了)

コトブキ(本社東京)は、耐久性に優れ組み立てが簡単な公園向けシェルタを2009年12月中旬から出荷開始する。同シェルタは長寿命化とバリアフリーに配慮した設計となっており、災害発生時には防災拠点としても使える。

酒井被告が介護の仕事に就く考えを明かしたことについては「(Q音楽療法士になる話があるが)広い意味での福祉という部分で、そういうところ(音楽療法士)があるところを選ぼうという話になっている。自分で目標・課題を持って、なおかつ常に子・母と向き合って、家族の ...
覚せい剤取締法違反の罪で執行猶予判決を受けた元女優、酒井法子被告(38)は、介護の道に進むことを明らかにしている。入学が実現すれば“広告塔”になる可能性もあり、学生不足に悩む介護学校は興味津々だ。26日の初公判で介護士に転身する意向を明らかにした酒井被告 ...
和歌山県すさみ町と自治総合センター(東京都)は7日、町総合センターで町の地域医療と福祉を考えるシンポジウムを開いた。基調講演やパネルディスカッションを通じ、高齢化と過疎化が進む中、医療と福祉、行政の各機関と住民が情報を共有し、連携を深めていくことの必要 ...
高齢者福祉の活動が訪問介護中心となってしまい、ホームヘルパー以外の会員が活動できる場として「あんしん広場」ができた。「困ったときはお互い様」の理念を芽生えさせる広場として活動を進めてきた。その後「人材育成」を目的とした1期2年の「生き活き塾」が開講し ...
骨粗しょう症や脳こうそくなど女性と高齢者の健康に関する講演や、高齢者福祉の今後について話すイベントが、今月13日和歌山市のフォルテ和島3階のホールで行なわれます。これは和歌山放送の番組「健やかな老後を送ろう」に出演している和歌山県立医科大学准教授の上野 ...
厳しい状況が続く雇用への対策としては、10月に政府が発表した「緊急雇用対策」に盛り込んだ介護や農林業の分野での雇用創出策を強化する。人口減少を見据え、働くことができる高齢者の再就職のあり方についても具体策を示す方向だ。
ペットを飼いたくても、アレルギーなどの問題で飼えない人や、医療福祉施設、独り暮らしの高齢者の需要が期待されている。 パロは呼び掛けたり、なでたりするとさまざまな反応を示すロボット。日本では2005年に発売され、国内販売数は計約1300個に上る。 ...
庄原市と市社会福祉協議会は、独り暮らしの高齢者世帯などを対象に、買い物の手伝いや声掛けをする訪問員を配置する「安心生活創造事業」導入を決めた。市内3エリアをモデル地区に指定、来年1月からサービスを始める。事業実施と並行して自主財源確保策などを模索 ...
厳しい状況が続く雇用への対策としては、10月に政府が発表した「緊急雇用対策」に盛り込んだ介護や農林業の分野での雇用創出策を強化する。人口減少を見据え、働くことができる高齢者の再就職のあり方についても具体策を示す方向だ。 (13:05)
府警木津署によると、有田さんの妻(80)もベッドの横で仰向けに倒れており、妻が書いたとみられる「介護に疲れた。連れて行きます」という内容の遺書が残されていた。妻は病院で治療を受け、命に別条はないという。 同署によると、有田さん方は2人暮らしで、4年前 ...
県内で新型インフルエンザ感染が拡大していることを受け、宇和島市社会福祉協議会は15日に同市住吉町1丁目の市総合福祉センターで予定していた「福祉祭」を9日までに中止することを決めた。 同協議会によると、同祭には幼児や高齢者が参加することから、来場による感染を ...
みんなでつくるユニバーサルデザイントイレマップ「Check A Toilet」を運営する特定非営利活動法人Checkは、Googleが運営する「Googleマップ」へ、車いすの方・高齢者、または小さな子どもを連れた家族が主に利用する「多機能トイレ情報」の提供を開始しました。 ...
同町は16歳未満の医療費を無料化するなど手厚い福祉施策で知られ、町負担の2550万円は当初予算から積み増してきた季節性インフルエンザワクチンの助成費などでまかなうという。 感染しやすく、重症化の可能性も高い子どもや高齢者に重点的に助成する市町もある。 ...
介護の資格を持つ都内の主婦(81)は「酒井被告は前回の初公判で『介護の勉強をする』と話していたが、介護はとてもきつい仕事。続けることは難しいと思う。改心して3~4年でも続けることができたら大したもので、芸能界に戻ってもかまわない。本当に介護の仕事を ...
2009年11月08日()
通常は、地域のケアマネジャーが、各施設に空き情報を電話確認し、利用調整を行っている。 『e-シリーズ』は、デイサービスとデイケアの利用情報(空き情報)を公開検索できる『e-デイサービス.COM』と、ショートステイの空室情報を公開・検索できる『e-ショートステイ. ...
「必ず覚せい剤をやめ、介護の仕事を勉強したい」と前回の初公判で再起を誓った酒井法子被告(38)。介護の仕事を酒井被告に勧めたのは、元所属事務所サンミュージックプロダクションの相沢正久副社長。相沢副社長は介護福祉士の資格を取ってもらおうと通信教育の資料を ...
席上、わが国は、少子高齢化や地球環境などの課題を踏まえ人と物のスムーズな移動が経済・社会の基礎であることを強調、特に、環境にやさしい交通機関である鉄道について新幹線や都市鉄道の整備、駅舎のバリアフリー化に取り組んでいることを紹介した。 ...
判決後、酒井被告の介護勉強プランが本格化する見込みだ。元所属事務所、サンミュージックの相澤正久副社長(60)は介護学校への入学について、「早いうちに願書は出したい」としている。初公判では弁護側証人として出廷したが、判決公判は「午前11時過ぎから会議が ...
男子中学生が女装して接待/福祉法違反容疑で飲食店経営者を送検 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース (媒体での記事掲載終了)
過去の記事男子中学生が女装して接待/福祉法違反容疑で飲食店経営者を送検 2002年9月18日豊見城署は18日までに、浦添市内の飲食店で女装した男子中学生をホステスとして働かせたとして浦添市当山の飲食店経営の男(32)を児童福祉法違反などの疑いで書類送検した。   調べでは飲食店経営者は今年4月初旬から6月中旬にかけ、年齢を確認せずに15歳未満の本島南部の中学3年生の男子(14)を飲食店に雇い入れ、...
福祉が目的としており、当時から高齢者らに“接近”したり、複数の名前を使い分けていた様子もうかがえる。こうした活動を通じて、一連の疑惑につながるネット上のノウハウや人脈構築術を習得した可能性もありそうだ。 女が代表だった「シーズー犬サークル」のサイトによる ...
自治体施設を地域密着型の特養(定員29人以下)に改修する場合、1床当たりに上限350万円、認知症高齢者グループホームは1施設当たりに上限2625万円などを補助する。 同事業は当初、自己所有の建物を補助対象としていたが、県立病院などの空き病床を活用する ...
2009年11月07日()
入手元である夫との離婚について言及し、介護に取り組むことなど、反省の態度がうかがえた」とみる。 一方、この日は長男(10)が通う東京・港区内の小学校で学芸会が開催されたが、酒井被告は欠席。サンケイスポーツの取材に元所属事務所サンミュージックの相澤正久副 ...
保育所や介護施設の職員の人数配置や、居室面積は原則として国の基準を維持。待機児童が多い東京など都市部の認可保育所の保育室の最低面積だけは、例外的に自治体の判断で決められるよう、基準を緩和する考えを示した。 保育室の面積基準は、0~1歳児で1 ...
7日午前8時40分ごろ、京都府木津川市加茂町の無職、有田重蔵さん(82)方で、重蔵さんが介護用ベッドの上であおむけの状態で死亡しているのを近くに住む長男(61)が見つけた。重蔵さんの妻(80)も隣であおむけに倒れており、意識不明の状態で病院に搬送された ...
介護の日(11日)を前に、「介護フェア」(県介護福祉士会、日本介護福祉士養成施設協会県支部など主催)が7日、岡山市北区下石井の岡山ジョイポリス前で初めて開かれ、専門職を目指す学生らが実習の成果などを発表した。 学生の意欲や現場の雰囲気を知ってもらうのが ...
大塚商会は11月6日、介護用品カタログ「ケアたのめーるvol.3」を発刊した。 ケアたのめーるは、「介護の必需品をお届け」をコンセプトに介護する人や、介護を受ける人に役立つ介護必需品や日用品を掲載。介護関連企業、介護施設、個人のユーザーが利用できる。 ...
初公判で「介護士になる」と更生を誓った酒井被告に対し、講演した麻薬患者更生施設の職員から「治療には最低3年かかり、すぐに介護士になるのは無理」と厳しい意見が飛び出した。 懲役1年6月を求刑され、9日に運命の判決公判を控える酒井被告に、薬物克服の厳しい ...
和歌山県田辺市東山の紀伊田辺シティプラザホテルで7日、職業体験講座「仕事の体験場」が始まった。8日まで。看護師や美容師など専門的な職業を身近に学ぶ体験コーナーが設けられ、来場した中高生らは仕事に対する理解を深めた。 文部科学省委託事業。 ...
「認知症の予防にもなり、世代を超えて交流できる」と人気を呼んでいる。(渡辺洋介) マージャン牌(パイ)を卓上に置くと、栗原宏栄さん(66)は叫んだ。「リーチ!」。同じ卓を囲む高柳真也さん(36)と小林茂さん(64)は「簡単にはあがらせませんよ」。 ...
本番に備えて6日、メンバーの高齢者5人が南淡福祉保健センター(南あわじ市賀集)に集まり、最後のリハーサルをした。 市老人クラブ連合会が07年、「連合会の歌に合わせた体操を考えてほしい」と市に依頼。「元気なお年寄りを増やしたい」と考えていた当時の市長寿 ...
南あわじ市老人クラブ連合会が炭坑節にオリジナルの歌詞を付け、同市内の理学療法士らが振り付けを考えた介護予防体操「南あわじ市お達者音頭」の普及へ向け、同市が取り組みを進めている。市長寿福祉課の担当者は「老人クラブの活動やミニ集会で取り入れてもらって定着を ...
2009年11月06日()
認知症の家族を介護している人を対象にした「男性介護者のつどい」が6日、札幌市北区で開かれ、市内の12人が参加して料理教室などでにぎやかに交流した。 介護のため自宅で孤立しがちな人に仲間づくりの場を設けようと市が初めて企画。マグロのムニエルなど料理3品に挑戦 ...
ナカバヤシはシルバーカー(手押し車)など高齢者向け福祉用具の新ブランド「RQ(アルキュー)」を近く立ち上げる。団塊世代の大量リタイアなどで、福祉用具市場は今後も拡大すると見込む。12月にはショッピングカートや介助車などの新商品を投入する。2009 ...
女優で歌手、酒井法子被告(38)や元俳優、押尾学(31)の元所属事務所が加盟する日本最大の芸能業界団体、日本音楽事業者協会(音事協)が6日、都内で「違法薬物対策緊急セミナー」を開催した。初公判で「介護士になる」と更生を誓った酒井被告に対し、講演した麻薬 ...
高齢で寝たきりになった犬の介護やがんで苦しむ猫のケア―。ペットを家族の一員と考え、人間と同じように高度な医療などを求める飼い主が増えているのを受けて、専門性の高い動物看護職養成を目的とした大学を、学校法人ヤマザキ学園(東京)が2010年度に全国で初めて ...
高齢で寝たきりになった犬の介護やがんで苦しむ猫のケア―。ペットを家族の一員と考え、人間と同じように高度な医療などを求める飼い主が増えているのを受けて、専門性の高い動物看護職養成を目的とした大学を、学校法人ヤマザキ学園(東京)が2010年度に全国で初めて ...
高齢で寝たきりになった犬の介護やがんで苦しむ猫のケア―。ペットを家族の一員と考え、人間と同じように高度な医療などを求める飼い主が増えているのを受けて、専門性の高い動物看護職養成を目的とした大学を、学校法人ヤマザキ学園(東京)が2010年度に全国で初めて ...
高齢で寝たきりになった犬の介護やがんで苦しむ猫のケア-。ペットを家族の一員と考え、人間と同じように高度な医療などを求める飼い主が増えているのを受けて、専門性の高い動物看護職養成を目的とした大学を、学校法人ヤマザキ学園(東京)が2010年度に全国で初めて ...
高齢で寝たきりになった犬の介護やがんで苦しむ猫のケア―。ペットを家族の一員と考え、人間と同じように高度な医療などを求める飼い主が増えているのを受けて、専門性の高い動物看護職養成を目的とした大学を、学校法人ヤマザキ学園(東京)が2010年度に全国で初めて ...
バリアフリーで得する、障害や病気を持つ65歳以上には介護保険が適用 (媒体での記事掲載終了)

バリアフリー改修に対する優遇措置で特殊なのは、介護保険法によって20万円まで(うち本人負担が1割)の住宅改修費の支給を受けられる制度があることです。

ガンを切らずに治す 高齢者に増える注目の先進医療 (媒体での記事掲載終了)

   高度な技術を使ってガンを治す「先進医療」が注目されている。重粒子線(炭素線治療)や陽子線といった放射線を当てて「切らずに治す」ことで体への負担を軽くし、社会復帰を容易にする。高齢者を中心に利用が増えているが、一般的な治療法として定着するには、高額の治療費など課題もある。

続きは「J-CASTニュース」へ


三重県の男性(当時64)が介護用ベッドの柵とベッド台のすき間に胸部を挟まれ、窒息死したのは、防止策などを怠ったのが原因として、男性の遺族が6日、ベッドメーカー2社と入院先の病院を相手取り、計約6800万円の損害賠償を求める訴訟を名古屋地裁に起こした。 ...
入院中の男性=当時(64)=が介護用ベッドの手すりなどに挟まれて死亡したのはベッドに欠陥があったためとして、三重県に住む妻ら遺族4人が6日、同ベッドを製造した「パラマウントベッド」(東京)と「フランスベッド」(同)、病院側を相手に、慰謝料など約6800 ...
消費者庁は6日、宮崎県内で7月、パラマウントベッド社製の介護用ベッドのリクライニング部分が突然倒れたため70代の女性が床に転落、腰の骨を折る重傷を負ったと発表した。 ベッドは部品の不具合で同社が平成18年にリコールした製品だったが、リコール後も5件の ...
同チーム内に介護、農林、地域社会の3つの重点分野について雇用促進を検討するサブチームを設置し、対策本部の「緊急雇用創造プログラム」の具体化に取り組む。緊急雇用創造チームのリーダーは厚生労働省の細川律夫副大臣が務める。 雇用対策本部は、来年3月末までに ...
政府の緊急雇用対策本部内に設置された「緊急雇用創造チーム」は6日、内閣府で初会合を開き、地域レベルで介護や農林分野などの雇用創出を推進する「地域雇用戦略会議(仮称)」の設置を、全都道府県に働きかけることを決めた。 同会議は自治体や民間非営利 ...
三重県の四日市社会保険病院に入院中の男性=当時(64)=が昨年2月、ベッド柵に胸部を挟まれ死亡したのは、介護用ベッドの欠陥と病院の不十分な巡回が原因として、遺族が6日、製造元のフランスベッド社とパラマウントベッド社、病院を運営する全国社会保険協会連合会 ...
バリアフリー改修に対する優遇措置で特殊なのは、介護保険法によって20万円まで(うち本人負担が1割)の住宅改修費の支給を受けられる制度があることです。 住宅改修費の支給は65歳以上の高齢者あるいは、40歳から64歳までの特定疾病に該当する人のうち、要介護や要支援の ...
【当別】町議会議員らを対象とした初の「認知症サポーター養成講座」が5日、町総合保健福祉センターで開かれた。 だれもが暮らしやすい地域をつくろうと、町議会議員会が「当別町認知症サポーター倶楽部(くらぶ)」に要請して開かれたもので、町議や議会事務局関係者ら ...
昔を振り返ることで、心と脳を活性化させようという心理療法は「回想法」と呼ばれ、認知症予防などの目的で高齢者福祉の現場でも活用されている。アーカイブ仙台は、市民から寄せられた昭和30~50年代の仙台を映した8ミリフィルム約100本を保存している。 ...
福祉・介護職の人材確保策を練る官民の就業支援会議は5日、広島県庁で会合を開き、行動計画の中間まとめをした。やりがいのある仕事としてのアピール強化や、体系的な専門職研修の創設などの具体策を提言した。 支援会議は、県と市町、広島労働局の行政側、福祉や介護の ...
菅直人副総理・国家戦略相は6日の閣議後の記者会見で、政府がまとめた緊急雇用対策に基づき個別課題を検討する「緊急雇用創造チーム」を同日設置すると発表した。チームリーダーには細川律夫厚生労働副大臣が就く。緊急対策が重点分野に掲げた「介護」「農林」「地域 ...
ソリューションプロバイダの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)は、平成21年11月6日より、たのめーる介護用品カタログ「ケアたのめーるvol.3」を発刊いたします。 ケアたのめーるは、「介護の必需品をお届け」をコンセプトに介護する ...
緊急雇用対策本部の事務局長である細川律夫厚生労働副大臣がリーダーとなる。 重点分野の「介護」は山井和則厚労政務官、「農林」は山田正彦農水副大臣、民間非営利団体(npo)などの新たな雇用を後押しする「地域社会」は津村啓介内閣府政務官が担当する。
(広瀬和実) このアンケートは県長寿政策局が、特別養護老人ホームなど県内の全高齢者福祉施設2209施設を対象として9月に実施。約6割の9施設から回答があった。 まとめによると、今回の地震で被害があった施設は35・2%で、島田市の35施設、牧之原市の2施設を除き、 ...
数年前から日曜休日の診療、車いす専用室や入院施設の設置、訪問診療の開始など、障害者や寝たきりの患者にもサービスを広げてきた。 しかし「どうしても行き届かない層があると感じていた」と佐藤院長。今回の送迎サービスは、高齢で車の運転や長距離の歩行ができず、 ...
同チームの中に介護、農林、地域社会の3分野の雇用促進を検討するサブチームを設置し、対策本部が掲げる「来年3月末までに約10万人の雇用創出」の実現に向けた検討を進める。チームリーダーは厚生労働省の細川律夫副大臣が務める。対策本部はすでに貧困・困窮者支援 ...
アンケートの対象は、特別養護老人ホームや介護老人保健施設など、介護保険法や老人福祉法で非常災害に対する具体的計画の策定が義務づけられている県内2209施設。8月下旬から10月中旬にかけて実施し、60・3%にあたる1331施設から回答があった。 ...
2009年11月05日()
こんな失礼なことはない」と断じた ◆また川島氏は「文字や数に触れることが基本」の認知症の学習療法を導入。20人の元患者を自宅に帰した。講演会場では、気力に満ちた“元患者”の笑顔、楽しげな声が響いた。「認知症の人もココロが傷つきます」と川島氏はいう。 ...
東京都は今年4月、ユニバーサルデザインの理念に基づいた、新たな東京都福祉のまちづくり条例を施行した。先月、同条例が全面施行となったことにより、商店街などの小規模な店舗においても、例えば出入口の段差解消などのバリアフリー化が進むことになるという。 ...
消費税など約6400万円の不正還付を受けたとして、宮崎地検は5日、宮崎市薫る坂1丁目の介護福祉事業会社「エリシオン宮崎」(加行仁司社長)の経理責任者の脇田儀雄容疑者(59)を消費税法と地方税法違反の疑いで、同市佐土原町下那珂の空調設備会社「光永設備 ...
定年退職後、佐藤さんは連日、家族の介護に追われていた。その様子を見かねた知人から「息抜きにハイキングに行ったらどうか」と勧められたのが登山を始めたきっかけ。 「スポーツも特にやっていなかったし、山の知識もなかった」と笑うが、2001年6月に矢板市などに ...
現在の法律には修正すべき点が多く、今後しっかり国に要望していきたいと思っています。また障害者は高齢化に伴い50歳を過ぎると急速に体の機能が衰えます。しかし寝たきりになっても県内では療養施設が少なく、県外の施設に行かざるを得ないのが現状です。 ...
その1つに介護労働者の賃金月額4万円引き上げもある。介護施設従事者のみならず、国民全てに関わりある重要な問題だ。不況や雇用不安のさなか、介護業務に進路を求める人々も数多い。最近では、のりピーこと酒井法子被告も、覚せい剤事件公判で介護を学びたいと発言して ...
療養病床再編については、地域ケア体制の整備を前面に掲げ、医療療養病床を持つ医療機関の老人保健施設への転換意向の有無を重視したうえで、市町の介護保険事業計画との調整を行った。この結果、合意形成がスムーズに行われ、実効性が高く、入院患者の医療や介護の必要度 ...
レセプトオンライン請求に例外措置、高齢医師の診療所などは義務化の対象外に (媒体での記事掲載終了)

医師団体などの猛反発で、混迷が続くレセプトオンライン請求の義務化。厚生労働省はその対策として、義務化の例外規定を設ける方針を示した。オンライン化の流れは、今まで以上に滞りそうだ。

また、案内表示板や情報表示装置の評価などユニバーサルデザインへの活用も期待できます。 一般的に、光環境は照度値や輝度値により設計・評価されます。この数値は実際に人が感じる「明るさ」や「見え方」とは必ずしも同じではなく、設計時のイメージと施工後に実際に人 ...
大京グループで管理員業務請負事業を行う大京ライフはこのほど、同社管理員に対して実施している「認知症サポーター養成講座」の修了管理員が、延べ4000人を超えたと発表した。 同講座は、厚生労働省推進のもと、認知症患者とその家族を応援する「認知症サポーター」を ...
【登別】室蘭信金若草支店で4日、職員が認知症の正しい知識を学び、適切な接客ができるよう「認知症サポーター講座」が開かれた。同支店と鷲別支店の職員約20人が参加。医療法人恵愛病院の看護師、西島智恵さんから指導を受けた。 同信金では、数年前から預金を自分で ...
ケアマネジャー(介護支援専門員)の団体「日本介護支援専門員協会」(東京)が、地震などの際に、介護が必要な高齢者ら要援護者を支援するためのノウハウをまとめた「災害対応マニュアル」を作成した。ここ数年、各地で起きた災害の経験が生かされ、同協会は「行政関係者 ...
わが国における認知症の患者数は、人口の高齢化とともに右肩上がりで増え続けていると推定されている。「推定」というのは、正確な患者数がいまだ十分把握されていないからだ。厚労省発表のデータでは、「02年段階で149万人」という数字と将来推計値としての「05年に169万 ...
専用駐車区間は、高齢者らが駐車場所を探しながら運転する苦労や危険を減らし、事故を防ぐのが目的。官公庁や病院、福祉施設、公園の出入り口のすぐ近くなどに設置される見通しで、各都道府県警が選定する。(2009/11/05-11:19)
昨年スタートした「介護の日」(4日)をprするキャンペーンが4日、香川県丸亀市新田町の大型ショッピングセンター・ゆめタウン丸亀であった。 キャンペーンは、介護に理解と認識を深めるとともに、介護職の重要性に気づいてもらおうと、さぬき福祉専門学校(藤井満美 ...
日々の介護の中での問題にわかりやすく答えてくれるでしょう。 本書の「歩けるようになるためのリハビリ」で、本人の「やる気を起こすこと」を重視した点に着目しました。 本書を活用し、一人でも多くの方が歩けるようになることを期待します。 歩行障害をお持ちの方に ...
来年3月末までは交通弱者と言われる65歳以上の高齢者と体が不自由な障害者を対象とし、無料で乗せる。(松永佳伸) 8人乗りのワゴン車を「元気バス」と名付けて運行する。83カ所の停留所を結ぶ。将来はハイブリッド車の使用も検討する。 利用者は2週間前から30分 ...
2009年11月04日()
複数の「老人保健施設」にも、同じ理由で断られた。近くの「療養病床」四カ所はすべて満床。国の削減方針に伴い、病床数が減っているからだ。 「有料老人ホーム」は、利用料の高さなどで、あきらめた。次女が引き取ろうとしたが、在宅介護を支えるサービスが不十分なこと ...
平成13年に県知事表彰の「白梅賞」、平成14年に厚生労働大臣表彰を受賞。長い間に亘る誠意と忍耐強い努力の積み重ねで、老人福祉に大きく貢献した。 澤越さんの話 たくさんの人に支えていただき感謝しています。恩返しのためにも今後も高齢者の役に立てればと思ってい ...
2期8年間の実績を踏まえ、瀬戸氏はさらに充実させる政策を打ち出している。75歳以上の高齢者の路線バス無料化や、高齢者らの在宅介護手当を2万円増額し年6万円にする。 山田氏は小学生までが対象の医療費無料化を中学卒業までに拡大するほか、低所得世帯の国保税や ...
認知症改善の決め手となるか? 脳の活性化を図る「臨床美術」が初の学会 (媒体での記事掲載終了)

「臨床美術」とは、美術創作を入口としつつ、創作参加者の脳を活性化することにより、認知症の改善などを図ろうという新たなアートセラピーの手法だ。1996年に医療機関における実践研究がスタートしてからほぼ10年、初の学会が開催になる。

新たな取り組み例として、高齢者を犯罪から守るため、家族や地域社会だけでなく、医療・介護関係者も防犯活動に加わることが考えられると述べた。 さらに、続発するストーカー殺人を念頭に男女間のトラブルの積極的な立件を求め、市民からの相談を糸口にした被害防止の ...
入学資格は県内在住の60歳以上。募集は12月28日まで(応募者が定員を超えた場合は抽選)。年間授業料は一般課程が1万8000円。通信課程が4000円。入学案内は各学園、各市町村高齢者福祉担当課や県民センターなどで配布される。詳しい問い合わせは同大学校 ...
保育や介護、福祉の施設に関する1362項目の規制のうち、施設の廊下の幅など約9割に当たる1200項目を地方の判断で決められるようにする。ただ子ども1人当たりの保育室の面積を定めた面積基準や、職員数を定めた人員配置の基準など162項目は地方が条例で定めるようにする ...
一方で、これらの住まいは、介護状態が要介護3までの軽・中度の人を想定している。要介護度が重くなった場合の受け皿は特別養護老人ホームだが、都内の特養の待機者は3・8万人と全国トップクラスで、厚生労働省の平成19年の調べでは、特養などの介護保険3施設の整備率(65 ...
会合では「在宅か施設かの二者択一が高齢者を不安にさせている」として、東京モデルが提案されました。東京モデルではバリアフリー化され診療所などを併設したケア付きの賃貸住宅や、地価の高い大都市の事情を踏まえ国の基準より狭い面積によるケアハウスなどが提案され ...
高齢化社会が進む中、バリアフリーがさらに一歩進むようにという願いも込められている。 会は87年、県内の障害者や支援者が集まって作られた。車いすで生活する副代表の吉浦美和さん(56)=福岡市南区=によると、そのころはエレベーターが設置された駅はほとんど ...
有料老人ホームや高齢者住宅を運営するオリックス・リビングはこのほど、「介護に関する意識調査」の結果を発表した。全国の40歳以上の男女を対象とし、サンプル数は1238人。 それによると、家族や自分の介護について9割以上が不安を感じていることが分かった。 ...
政府や自治体が推し進める介護福祉士を増加させる計画は、果たしてうまく行くのだろうか――。介護を学ぶ訓練生が急増しているなか、現場の混乱を伝えるニュースがネット上で反響を呼んでいる。 介護職は、有効求人倍率が1を超えるなど人手不足が深刻な問題になっている。 ...
埼玉県内で皆様からお寄せいただいた寄付金は、埼玉県共同募金会がとりまとめ、県内の社会福祉団体や民間社会福祉施設が実施する「ひとり暮らし高齢者の会食会」や「子育て支援」、「障がいを持つ方の自立支援」など、様々な福祉活動に役立てられています。 ...
わが国における認知症の患者数は、人口の高齢化とともに右肩上がりで増え続けていると推定されている。「推定」というのは、正確な患者数がいまだ十分把握されていないからだ。厚労省発表のデータでは、「02年段階で149万人」という数字と将来推計値としての「05年に169万 ...
警察庁は4日、高齢者への防犯対策として、医療や介護分野の関係者による呼び掛けなど、新たな取り組みの検討を都道府県警に指示した。これまでは警察官の巡回連絡や町会を通じた防犯指導が中心だったが、町会組織の弱体化などを背景に、より接する機会が多い関係者の協力 ...
日産自動車が発表した「みんなのタクシー」は、2009年5月に発売した『NV200バネット』をベースとした日産が考える新世代のユニバーサルデザインタクシーの提案だ。「車いすに乗っている人、高齢になって体の自由が利かなくなった方、一般の人といったあらゆる人に乗って ...
入浴介護を受けていた福岡県大川市の女性=当時(96)=がストレッチャー(移動式簡易ベッド)から転落死した事故で、福岡県警大川署は4日、転落防止対策が不十分だったとして、業務上過失致死の疑いで同市の小規模多機能型居宅介護事業所「あおぎり荘」の介護士2人を ...
新たな取り組み例として、高齢者を犯罪から守るため、家族や地域社会だけでなく、医療・介護関係者も防犯活動に加わることが考えられると述べた。 さらに、続発するストーカー殺人を念頭に男女間のトラブルの積極的な立件を求め、市民からの相談を糸口にした被害防止の ...
介護療養病床群から老人保健施設、有料老人ホームなどに転換する病院又は診療所に対しては、「療養病床転換支援資金制度」を創設し、独立行政法人福祉保険機構が償還期間20年(利率2.5%)の設定で 既に融資を行っている経緯がある。
運営は、社会福祉協議会の助成を受けて地区の民生児童委員や元民生児童委員ら、15人のスタッフが当たっている。 これまでの場所が手狭だったため、広い場所を探していたところ、福祉に役立つならと、所有者の快諾を受けた。市の夢づくり広場交付金などを利用して改装。 ...
家族が地元の包括支援センターを通じて、市福祉課高齢者支援室に届け出た。幸いこの事例では、男性が自分で戻ったため捜索はしなかった。 市では今後、メールを使って、模擬訓練などもする予定だという。捜索依頼がない時は、福祉関連イベントの開催情報も流している。 ...
2009年11月03日()
また資格試験による認定を通じて、技能や能力を保証し、労使双方にミスマッチのない雇用ができるように、もっと定型化した求人・求職の工夫が必要となる」 「介護や1次産業などは労働の需給ギャップがある。労働力を雇いたい企業はあっても、そこで働きたいと思う人が ...
本来の対象者である障害者団体などが4割を占め、医療機関や高齢者施設なども利用している。年間の人件費約920万円のほかに、ガソリン代や車検代などの管理費約420万円が掛かっている。 筋萎縮や筋力低下で体の自由がきかない筋ジストロフィー協会の会員は、福祉 ...
介護分野で慢性的な人手不足が続く中、不況で解雇されるなどした中高年が介護職を希 望するケースが増えている。富山県健康・福祉人材センターによると、昨冬から50~6 0代を中心に介護など福祉分野を希望する求職者が目立ち始めた。一方で、事業者側は若 い人材を ...
同社の弁当は高齢者の利用が多い低カロリータイプで、外食、介護に次ぐ事業の柱に育てる。 関西に建設する新工場は建設候補地を絞り込んでいる段階で、年明けにも着工する。設備投資額は3億~5億円を見込む。新工場は弁当専用とし、12年度末までに日産1万5000食を製造 ...
この説明会は、県健康・福祉人材センターなどが毎年開いていて、福祉施設での人材不足を受けて昨年度からそれまでの年2回から3回に拡充されました。 会場の富山市のサンシップとやまでは、児童や高齢者、障害者など県内の福祉施設がおよそ60のブースを設け、福祉施設 ...
同社の弁当は高齢者の利用が多い低カロリータイプで、外食、介護に次ぐ事業の柱に育てる。 関西に建設する新工場は建設候補地を絞り込んでいる段階で、年明けにも着工する。設備投資額は3億~5億円を見込む。新工場は弁当専用とし、12年度末までに日産1万5000食を製造 ...
そればかりか、対応が遅れると車椅子生活や寝たきりにもなってしまう。男性が女性の2倍多く、加齢以外には、頚の外傷経験があったり、若い頃から激しいスポーツをしていたりするとなりやすいといわれている。 ちょっとした手足のしびれなどの運動障害がある人は、神経学的 ...
3日に発令された秋の叙勲で、県内からは地方自治や教育、社会福祉、産業振興などに長年励んできた56人(旭日章12人、瑞宝章44人)が栄誉に輝いた。小綬章、双光章、単光章の受章者名とともに、5人の喜びの声を紹介する。 32年前に県内初の軽費老人ホーム「長寿 ...
2009年11月02日()
岐阜市は、障害者や高齢者向け体操教室の運営をプロサッカーjリーグ2部のfc岐阜に委託、最初の教室が2日、市内の福祉施設など2カ所で開かれた。 生涯スポーツの振興を狙った本年度新規事業。fc岐阜にはスポーツ科学に通じたトレーナーらが所属していることから、委託先 ...
例えば、来庁者が各課を回らず、一カ所に行けば、すべてのサービスを受けられるようにしたい」 「区は、弱い立場の人の福祉サービスを容赦なく削ってきた。老人福祉費は東京二十三区でワースト」。共産党葛飾地区委員会職員を長年務め、区政批判にも具体性が伴う。 ...
長妻昭厚生労働相は二日の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者が長期入院する介護型療養病床について、二〇一二年三月末までの廃止方針を凍結する考えを明らかにした。 療養病床が削減された場合、入所者は特別養護老人ホームなど別の介護保険施設に移されると説明した上 ...
10月21日に76歳で死去した女優、南田洋子さんには以前から認知症の症状が見られた。介護をしていたのは夫で俳優の長門裕之さん(75)。いわゆる老老介護だ。厚生労働省によると、要介護認定において日常生活に支障をきたす認知症とみられる高齢者は平成22年に ...
出身地の伊東市富戸にある高齢者介護施設「城ケ崎デイサービスセンター」で介護課長を務め、お年寄りがおしゃべりやカラオケ、ゲームを楽しむ姿を見守っている。 39歳で介護の世界に入った。地元に特別養護老人ホームが開所したのをきっかけに、主婦から老人ホームの職員 ...
ユニ・チャームは2日、高齢者の尿を自動的に吸引して介護者の負担を軽くする装置「ヒューマニー」の販売を全国に広げたと発表した。5月に発売し関東・近畿・東海・四国で販売してきたが、11月からは鳥取・島根・沖縄の3県を除く全国に広げた。残る3県でも近く販売を ...
長妻昭厚生労働相は2日、慢性疾患の高齢者が長期入院する介護型療養病床を2012年3月末までにすべて廃止する厚労省の方針について、廃止方針の凍結を視野に、実態調査を事務方に指示した。 長妻氏は同日の衆院予算委員会で、代わりとなる施設で一人一人のレベルに ...
長妻昭厚生労働相は2日、慢性疾患の高齢者が長期入院する介護型療養病床を2012年3月末までにすべて廃止する厚労省の方針について、廃止方針の凍結を視野に、実態調査を事務方に指示した。 長妻氏は同日の衆院予算委員会… [記事全文]
介護付有料老人ホーム「マザアス南柏(千葉県流山市)」の17年にわたる運営経験を通じて培ったノウハウを生かし、同施設の半径5km程のエリアに、グループホームや小規模多機能型居宅介護など様々なタイプの介護施設・サービスを展開してきました。 ...
中央社会保険医療協議会(中医協、厚労相の諮問機関)の協議を経て、廃止する姿勢を強調した。 高齢者らが長期入院する介護型療養病棟を2011年度末までに廃止する従来の政府方針についても「猶予することも含め検討したい」と見直す方針を示した。(02日 16:01)
午前中(出入り自由)は、らくらく介護法実演/脳や血管の健康度チェック/介護ロボットの最新情報。午後1時15分~2時45分・基調講演「介護保険制度のゆくえ」(東京大学名誉教授の大森彌さん)、同3時~4時半は「テーマ別分科会(①介護サービス提供体制の充実に ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者らが長期入院する療養病床のうち「介護型」について、現行の医療制度改革関連法に規定している2011年度末までの廃止を凍結する考えを明らかにした。 療養病床が削減された場合、患者は特別養護老人 ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者らが長期入院する療養病床のうち「介護型」について、現行の医療制度改革関連法に規定している2011年度末までの廃止を凍結する考えを明らかにした。 療養病床が削減された場合、患者は特別養護老人 ...
発売後は、お客様はもちろんのこと、ケアマネージャー、事業者からの反響が大きく、多数の問合せや申し込みを頂戴しております。このため、九州、山陽、東北、北海道エリアに於いても販売を開始すると同時に、お客様に対しより迅速に対応するため『ヒューマニー』ホール ...
長妻厚生労働大臣は高齢者らが長期入院している介護療養病床について、2012年3月までに廃止するというこれまでの政府の方針を見直す考えを示しました。 長妻大臣は2日の衆議院予算委員会のなかで、介護保険が適用され高齢者らが長期入院している介護療養病床 ...
介護を学び仕事で活かしていきたい」と述べた酒井被告、夫の高相祐一被告との離婚の意志も明かした。スポーツ紙などの報道によると、酒井被告は都内に本部を置く4年制の私立大学のパンフレットなどを手に入れているそうで、卒業に必要な単位の半分が自宅のパソコン ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者らが長期入院する療養病床のうち「介護型」について、現行の医療制度改革関連法に規定している2011年度末までの廃止を凍結する考えを明らかにした。 療養病床が削減された場合、患者は特別養護老人 ...
長妻昭厚生労働相は2日の衆院予算委員会で、11年度末の廃止が法律で決まっている介護療養病床について、「大変な社会問題になっており、(削減計画を)凍結しようと考えている」と述べ、削減計画の見直しを表明した。民主党の平岡秀夫議員の質問への答弁。 ...
「故郷の家」建設運動は、崇実共生福祉財団の名誉会長であり日本の社会福祉法人「心の家族」の尹基(ユン・ギ、67)会長が、新聞で、死去から13日後に発見された在日韓国人高齢者に関する記事を読んだ後、1984年にスタートした。長い歳月にわたり日本人からは差別 ...
さくら荘老人介護支援センターが18日午後2時から香川県高松市林町の特別養護老人ホームさくら荘・地域交流センター。高松市地域包括支援センター古高松職員を講師に認知症や地域社会の役割について学ぶ。参加は無料。申し込み、問い合わせは同センター、 ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、政府が2011年度末で廃止する方針だった介護型療養病床について、「(廃止方針を)凍結し、一人一人がそのレベルに応じた医療あるいは介護を受けられることを考えている」と表明した。介護型の廃止が盛り込まれた医療 ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者らが長期入院する療養病床のうち「介護型」を平成23年度末までに廃止する従来の政府方針を見直す考えを明らかにした。 廃止された場合、患者は老人ホームなどの介護保険施設に移されると説明した上 ...
長妻昭厚生労働相は2日午前の衆院予算委員会で、慢性疾患の高齢者らが長期入院する療養病床のうち「介護型」を2011年度末までに廃止する従来の政府方針を見直す考えを明らかにした。 廃止された場合、患者は老人ホームなどの介護保険施設に移されると説明した上 ...
長妻厚生労働相は衆院予算委で介護型療養病床の11年度末までの廃止方針を見直す考えを表明した。 ・ニュースの詳細は徳島新聞でどうぞ。 ・ニュース・情報提供とご意見・問い合わせはE-mail:jouhou@topics.or.jpへ。 ・掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 ...
河上氏は第一声で「過疎、高齢化が続く中で、安心して生活できる熊野市を実現することが大きな課題」と述べ、街頭演説でも福祉や雇用対策を中心に訴えた。 河上氏は、若者の流出を防ぐため、雇用創出を兼ねた産業振興に力を入れることを公約に据えた。 ...
高齢世代が設計段階から参加し、終(つい)のすみかとして作り上げたマンション「シニア村」が龍ケ崎市にある。財源不足で先細るかもしれない政府の福祉政策を心配する世代として、子供に負担をかけず、同じ時代を生きた同士で暮らしながら、自分らしい最期を迎えようと ...
来月9日の判決を待つ酒井法子(38)の今の話題は裁判で語った「介護の仕事がしたい」についてだろう。元所属事務所の相沢正久副社長が介護福祉士の資格を取るための学校の候補が数校あがっていて、「近く願書を出すみたいです」としていることから、各マスコミも酒井の ...
日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)に基づき、看護師と介護福祉士の候補者を受け入れた病院・介護施設計100カ所の少なくとも7割強が、資格取得のための国家試験で日本語の振り仮名をつけたり、母国語の選択肢を設けたりするなど、何らかの配慮をすべきだと ...
2009年11月01日()
「介護を勉強し、仕事として取り組んでいけたら」-。覚せい剤取締法違反の罪に問われた元女優、酒井法子(本名・高相法子)被告(38)の初公判での発言に、「介護は罪滅ぼしではない」という声が上がっている。「受け狙い」との批判もあるが、人手不足に悩む介護現場が ...
介護福祉士らの養成学校で「職業訓練バブル」ともいえる状況が起きている。深刻な雇用情勢の中、失業した人を人手不足の介護現場へ振り向けようと、政府や自治体が学校に委託する訓練を急増させたことが背景にある。経営難の学校からは歓迎の声も上がるが、現場には「介護 ...