介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年10月20日()
奈良県葛城市で貸金業「丸善商事」とヘルパー派遣会社「楽園」を経営する圓丘桂子容疑者(42)=詐欺容疑で逮捕=が債務者の家族の名前を利用して介護報酬を詐取していた事件で、圓丘被告が別の債務者の家族の名前で100万円余りを水増し請求して不正受給したとして、 ...
ボケたり、寝たきり、そこまで生きたくない、と考えるものだ。リタイア世代(60代)になると、100歳を意識するひとが増えてくる。残る人生は約40年間。「元気に百歳まで、いかに生きるか」、それが大きな命題になる。 100歳以上の高齢者が全国で4万399人になった。 ...
合わせて1階の和室を寝室に変え、トイレや浴室を隣 接させるなどバリアフリー工事も行った。 石友ホーム(高岡市)でも年間10~15棟を施工しており、2階建て50坪の家を3 0坪の平屋にするなどの事例があったという。 このほかにも、1階の天井と2階の床を ...
県経済活性化や教育振興、高齢者福祉施策の充実など5つの基本政策を推進する予算枠として一般財源で30億円を計上。インフラ整備の推進から公共事業など投資的経費については21年度同様にシーリング(概算要求基準)を設けなかった。 県財政課によると、歳出予算要求 ...
急激に血圧が上がり、病院搬送時には一時、瞳孔が開いた状態になったという。緊急手術後は自発呼吸ができない状態で、人工呼吸器を装着。長門さんは「植物状態で、洋子の死をただ待っているような状態」としている。 南田さんは数年前から認知症を患い、長門さんが介護 ...
... 出展し、同省が進めている高齢者や障がい者などを含めた誰もが使いやすいバス・タクシー車両の開発について紹介する。 ユニバーサルデザインタクシー試作車両の実車展示・パネル展示を行うほか、ノンステップバス・乗合タクシー車両改良イメージをパネル展示する。 ...
調査対象は、老人福祉法や社会福祉法などで位置付けられる有料老人ホームや無料低額宿泊所とは異なる無届け施設。 都道府県別で入所者が最も多いのは、大阪府の2529人。次いで北海道(1530人)、愛知(1207人)、千葉(1076人)の順。 ...
調査対象は、老人福祉法や社会福祉法などで位置付けられる有料老人ホームや無料低額宿泊所とは異なる無届け施設。 都道府県別で入所者が最も多いのは、大阪府の2529人。次いで北海道(1530人)、愛知(1207人)、千葉(1076人)の順。 ...
Windows 7はスクリーンキーボードが伸縮自在に (媒体での記事掲載終了)

マイクロソフトは2009年10月19日、Windows 7に搭載するアクセシビリティ関連の新機能について説明会を開催した。身体に障害を持つ利用者や高齢者でもWindowsを操作できるようにするための機能を強化した。

高齢者が安心して暮らせるよう、既存住宅へのバリアフリー工事の導入、民生委員と住民による安否確認活動の展開を求めた。また若年層を呼び込むため、手ごろな家賃の住宅情報の提供、リフォーム資金融資制度の検討を提言した。商店街の空き店舗活用、団地内の行き止まり ...
40代で若年性認知症を発症し、病気への理解を訴えて実名で体験を語ってきた福岡県飯塚市出身の越智俊二さんの妻、須美子さん(57)=福岡市早良区=が、俊二さんの発症後を中心に、ともに歩んだ記録をフォトエッセー集にまとめた。出版直前の8月初旬、俊二さんは62 ...
高齢者の話し相手や困りごと相談、見守り活動などに当たり、介護保険制度の「すき間」をカバーし、住民ぐるみで助け合う仕組みづくりにつなげる。 NPO法人「ふくし文化塾はつかいち」(平昭治理事長)に委託した。大学教授や社会福祉協議会職員、福祉団体のメンバーを ...
起業した仕事と家庭の充実を自ら体現しながら、育児、介護などから職場に復帰できる社会を目標にする。 大学の2年生までは友達に公言するほどの専業主婦志向だった。メディアを通じて、見聞きした働く女性像や採用側の企業の雰囲気に共感できなかったためだ。 ...
ボケたり、寝たきり、そこまで生きたくない、と考えるものだ。リタイア世代(60代)になると、100歳を意識するひとが増えてくる。残る人生は約40年間。「元気に百歳まで、いかに生きるか」、それが大きな命題になる。 100歳以上の高齢者が全国で4万399人になった。 ...
働きながら介護の資格取得をめざす人への支援など介護分野での雇用創出や、公共事業の削減に伴う建設業者の農林水産業への転職支援などを打ち出した。23日に正式決定する。 緊急対策は雇用情勢の悪化を受け、菅直人副総理・国家戦略担当相や津村啓介内閣府政務官らが中心 ...
玉城町は11月4日から、町内の65歳以上の高齢者と、障害者を対象に、利用者の希望する乗降地と時間に応じて走る無料のオンデマンドバス「元気バス」を試験運行する。現在、町が運営する定時定路線の「福祉バス」では行き届かない地域をカバーし、不公平感を解消するの ...
... 歳を超えて2度の骨折はなかなか完治しにくく寝たきりになるケースも多いが、杉本さんは元来、自立心が強く、今も自分の身の回りのことは自分でやる気丈な性格。これがリハビリにも好影響を及ぼし、107歳という高齢にもかかわらず、自分の力で歩けるようになった。 ...
市長は「福祉や医療、教育はカットしない」と明言し、減税の議論とは別に、福祉施策の充実を来年度予算に盛り込む方針。 ただ、「福祉などにしわ寄せがないなら実施してほしい」と答えた人の比率がこれだけ高いのは、本当に市民生活に影響が出ないか不安が解けていない ...
2009年10月19日()
転倒から骨折、寝たきりになる危険性が高まることで知られるが、自覚症状に乏しく骨折して初めて病気に気づく人も少なくない。60代女性の3人に1人がかかるとされる骨粗鬆症。専門家は「骨折の予防には早期発見、早期治療が大切。50歳を過ぎたら早めに検診を」と ...
アロマテラピー(芳香療法)用のオイルなどを販売するハイパープランツ(東京都港区)は、認知症とアルツハイマー病の予防や改善に一定の効果が期待できる天然アロマオイルの販売を開始した。 鳥取大学発のベンチャー企業「ハイパーブレイン」(鳥取県米子市)が開発した ...
南田は2005年ごろから認知症を患い、現在は61年に結婚した夫で俳優、長門裕之(75)の介護を受けながら生活。今年4月には、意識障害を起こして緊急入院した。 長門による献身的な介護や、南田の闘病の様子は08年のテレビ朝日系のドキュメンタリー番組で放送 ...
県美容業生活衛生同業組合の美容室経営者や美容師50人が19日、富山市の同組合で 認知症サポーター養成講座を受け、認知症の利用者に気持ちよくサービスを受けてもらう ための対応方法や心構えを学んだ。 同講座は厚生労働省などが推奨する「認知症サポーター」事業で、 ...
プロジェクト、テクノツール株式会社、東京大学 先端科学技術研究センター バリアフリー系、株式会社ナレッジクリエーション、HeartyLadder Labo.、株式会社日立ケーイーシステムズ、株式会社日立製作所、富士通デザイン株式会社、特定非営利活動法人 みんなのICT、株式 ...
所属事務所がマスコミ各社に宛てたファクスによると、病院での検査の結果、くも膜下出血と診断され、現在も治療中だという。 南田の夫で俳優の長門裕之(75)が20日に東京都内で経過を説明する予定。 南田は数年前から認知症を患い、長門の介護を受けながら自宅で生活 ...
茨城県医師会の原中勝征会長は19日、水戸市内で記者会見し、「国民の医療、介護、福祉を考えたとき、政府と一緒に行動を起こしていかなければいけない」と述べ、来春に予定されている日本医師会(日医)会長選に出馬する意向を表明した。 原中会長は、同県医師会の政治 ...
午後1時35分、中区での県後期高齢者医療広域連合議会定例会。5時、中国徳陽市定期友好訪問団。 【廿日市】午後1時、造幣局の新原芳明理事長。3時30分、市内での大野中学校区学校支援地域本部発会式。 【三次】午後1時30分、県庁での県内陸部振興対策協議会理事会。 ...
障害者や高齢者の読書環境を整備する「読書バリアフリー法案」の来年の通常国会提出を目指す。 また、子どもの読む力や書く力を広げるワークショップを開いたり、読み終えた本を提供してもらい学校などへ寄贈したりするほか、成人式に新成人へ自治体から本を贈る計画など ...
◎ひばりが丘団地=昭和35年築の団地を少子高齢化や多様化するニーズに対応できる住宅へ再生するUR都市機構によるストック再生実証試験(ルネッサンス計画1)。住棟単位でのバリアフリー化、景観に配慮したファサードの形成等が行われている。 ...
いわゆるロストジェネレーションは親の介護をどうするのか、という話 - pal-9999の日記 (媒体での記事掲載終了)
しかし、もはやそんな時代ではない。会社に奉仕して無理して体こわしても、挙句に放り出されるのが関の山だ。それよりも、いざというときには助け合う家族のほうに、普段からエネルギーを注いでおくのが当然。そういうふうに、だんだん変わっていくだろう。私自身は女だから、終身雇用という幻想は過去にただの一度も持ったことはなく、だから社畜になるというインセンティブも全くなかった。会社のために無理して体を壊しても、誰...
介護の基礎知識や心構えを身につけてもらう「さわやか介護セミナー」(住友生命社会福祉事業団、四国新聞社主催)が19日、香川県高松市番町1丁目の県社会福祉総合センターで始まった。要介護者を抱える主婦や介護士ら約40人が参加。専門家の講演や実習を通じて介護のこつ ...
長妻厚生労働相は19日、失業者らが介護の職業訓練を受けられる専門学校などを視察した。 19日午前、介護分野の職業訓練を行う専門学校を訪れた長妻厚労相は、介護ヘルパーを目指す失業者らの授業の様子を視察し、実際に介護を受ける立場になって入浴介助などを体験した。 ...
このうち福祉専門学校では、政府の基金を使った介護分野の職業訓練で、定員の問題などで希望者が全員は受講できないケースがあることが報告された。 長妻厚労相は「応募された方全員が受けることができる体制を目指さなきゃいけない」と述べ、職業訓練について、希望者が ...
京都府立医科大は14日、物忘れなどが起こる認知症の早期診断を20日から一般向けに始めると発表した。近赤外光を頭に当てて脳表面近くの血流を調べる測定装置を使い、患者の血流量の変化を調べる。発症前でも早期に発見できれば、生活習慣改善や治療に取り組み認知症進行を ...
中学生のレスキュー隊、寝たきりの人をおんぶして助けるおんぶ隊、高齢者によるシルバー隊、避難済みの家屋にステッカーを張る地域など、各地の特色ある取り組みを紹介し、「行政は万能ではない。安全は与えられるものではなく、自己責任で守るものだ」と指摘。 ...
聞き役に徹しながら、「そこはケアマネに相談してみたら」「こんな窓口がありますよ」とアドバイスすることも。「介護する相手に、言いたいこと言っちゃった方がいいこともあるよね」。介護者同士も話がはずむ。 91歳の母を介護する高橋民雄さん(68)は毎回参加。 ...
同病院によると、5階は内科や神経内科、耳鼻咽喉(いんこう)科の病棟で、高齢で寝たきり状態の患者が多く入院していた。 病院には当時、入院患者171人、病院職員ら20人がいた。西村山広域消防本部と河北町消防団からポンプ車など20台が出動した。 静まり返った未明の病院 ...
介護を考える女性の会(堀川美智子共同代表)の第22回介護者のつどいが17日、那覇市安次嶺の「てぃーるーむgoo」で開かれた。備瀬三千子さん(備瀬音楽教室主宰)が、父親の介護と自身の乳がん闘病体験を語った。備瀬さんは「父の介護から30年後に私ががんに ...
認知症を患い、療養中の女優・南田洋子さん(76)が17日、意識障害を起こして病院に搬送されていたことがわかった。 所属事務所などによると、南田さんは17日午後9時ごろ、東京・世田谷区の自宅兼事務所で意識障害を起こし、文京区の大学病院に搬送され、そのまま入院した ...
雇用対策に取り組む長妻厚生労働大臣は、介護の職業訓練を行う学校を視察しました。 長妻厚生労働大臣は19日、介護分野の職業訓練を行う専門学校を訪れ、失業者などが介護ヘルパーを目指して授業を受ける様子を視察し、実際に大臣自らが介護を受ける立場になって入浴 ...
神奈川新聞社が実施した川崎市長選の世論調査で、有権者が取り組んでほしい政策(二つまで回答)は「高齢者や障害者支援など福祉の充実」が49・5%と最も高く、「子育て支援策の充実」(37・1%)、「中小企業支援や雇用対策など景気対策」(31・5%)と続いた。 ...
同事業ではこれらのノウハウを活かし、初年度30ヶ所、2011年までに50ヶ所の老人福祉施設や高齢者向け賃貸住宅へのビューティーサロン導入を目指します。 また、本事業の本格始動にあたり、資格を持たない美容師に向けホームヘルパー2級資格の取得を奨励。 ...
初めに、要約筆記と手話通訳を交え、主催者や来賓があいさつ。小西桂子会長(53)は「自由に話せないつらさがあるが、会員同士が連帯感を強めて支え合おう」と訴えた。 続いて「高齢化社会に対応した会独自の福祉活動を強化しよう」などの大会スローガンを採択した。 ...
高齢者問題や福祉問題を学ぶ第8回「福祉文化研究セミナー」が18日、静岡市葵区の県総合社会福祉会館で行われた。 高齢者と地域をつなぐ仕組みづくりを、市民と語り合いながら実現していこうと「静岡福祉文化を考える会」(平田厚代表)が開き、今回は県内の民生委員ら ...
夫は2005年、リハビリを目的とする老人保健施設(老健)の利用を始めた。介護の負担は軽減したが、家計の負担は増した。 スエさんは「自分の体調も心配で…。待っている間は、不安だらけだった」と打ち明ける。 県の調査によると、県内の特養の定員は6800人。 ...
長妻昭厚生労働相は19日午前、厳しさが続く雇用情勢の現場を見るため、介護分野の職業訓練を実施している東京国際福祉専門学校(東京都新宿区)を訪問した。その後「ハローワーク新宿」(同)も視察。長妻厚労相が労働行政の現場を視察するのは就任後初めて。 ...
11月11日は「介護の日」 - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
介護について理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護家族を支援するとともに、地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、11月11日は「介護の日」とされています。 当日は、高齢者や障害者等に対する介護に関し、県民への啓発を目的とし、 ...
2009年10月18日()
政策的経費である一般歳出の半分を占める規模だ。政策の守備範囲も広く、多忙を極める厚労相に「機動的な政策判断ができない」との指摘も出ている。実際、年金や医療、介護などの制度を改革する場合には、年度をずらして法案をつくるのが常態化していた。(07:01)
一方で介護施設などから「試しに使いたい」との声が強く、6カ月の短期レンタルを導入して普及につなげる。 貸し出すのは、筑波大学発ベンチャーのサイバーダイン(茨城県つくば市)が開発した動作支援ロボット「hal」の下半身部分。大株主の大和ハウスが総代理店を務める ...
きっかけは、県障害福祉課と障害者支援組織との話し合いの中で「農作業での就労を開拓したい」という意見が出たこと。調査結果を見て今後、県は両者の仲介などの支援策を検討する。秋田県の担当者は「県内の農家は高齢化し、後継者不足も深刻だ。互いに支援できる関係が ...
女が高齢童貞を敬遠する理由 (媒体での記事掲載終了)
女がと一般化するのは乱暴だけれども、20代半ば以降の童貞男性を敬遠してしまう理由を、27歳女が過去の経験を踏まえ列挙する。誤解のないように言っておくと、童貞というだけでその人との人格を否定することはもちろん、恋愛関係になることを拒絶はしない。ただ同じ条件で片方が童貞、片方が非童貞であるときに、童貞に不利な評価が与えられるとした場合に思いつく理由を挙げてみる。 1)その年齢まで童貞でいたことが男性的...
同市の環境保全や高齢福祉、待機児童問題への取り組みなどを訴えた。演説や街宣には民主の同市議会議員も参加。午後はjr大船駅西、東口でも演説を行った。 松尾氏は午前9時、西鎌倉の龍口明神社で出陣式を行った。松尾氏は行財政改革や「市民による政治」を声高に訴えた。 ...
妻は5年前、介護していた息子を殺害して起訴されたが、執行猶予付きの有罪判決を受けていた。介護される側とする側。それを見守った家族。高齢化や核家族化が進む中、介護は誰にとっても身近な問題となっている。その末路が「殺人」ではやり切れない。 ...
「車いす2人乗り」は、中型ミニバン「セレナ」でもできたが、全長が約30センチ短いバネットでも可能にした。介護施設の送迎用などで利用拡大を見込む。 福祉車両(バス除く)の08年度国内販売台数は約3万台。今は新車市場全体の0.6%に過ぎないが、高齢化で市場 ...
介護について幅広く学ぶ「第10回スミセイさわやか介護セミナー」(住友生命社会福祉事業団、下野新聞社主催、住友生命保険相互会社栃木支社協賛)の講演会が17日、宇都宮市のとちぎ福祉プラザで開かれ、約100人が参加した。 インターリスク総研研究開発部リーダーの ...
入所するお年寄りとその家族がふれあうイベントが17日、香川県高松市国分寺町の介護老人保健施設「ハートフルこくぶんじ荘」(前田計子施設長)であり、参加した約150人が秋の味覚を味わいながら、家族団らんを楽しんだ。 同施設はことし4月、高松市から移管された ...
「高齢者といっても、判断能力のある人もいれば、認知症の人もいる」と話すのは認知症の人と家族の会県支部の代表。判断能力の十分ある80歳の男性が「自分ばかりでなくまわりにも迷惑をかけるから」と免許を返納した例もあれば、「認知症の家族が車で乗り出すので困って ...
近所の人によると、夫妻とも足腰が弱く、週2回ずつホームヘルパーを利用。秀子さんは毎週金曜日にデイサービスの施設に通っていた。 同署によると、河野さん方は2人暮らし。遺体は、1階の居間と風呂場付近にそれぞれ倒れていた。近所の人が火災に気づき、119番した ...
認知症への理解を深めてもらおうと、認知症の人と家族の会県支部が17日、三木町鹿伏の町文化交流プラザで記念フォーラムを開いた。「『地域』が認知症を支える」をテーマにしたシンポジウムでは、若年性認知症の妻を介護する高松市内の男性が経験を語った。 ...
近所の人によると、夫妻とも足腰が弱く、週2回ずつホームヘルパーを利用。秀子さんは毎週金曜日にデイサービスの施設に通っていた。 同署によると、河野さん方は2人暮らし。遺体は、1階の居間と風呂場付近にそれぞれ倒れていた。近所の人が火災に気づき、119番した ...
2009年10月17日()
ただ、証言を記録したテープは膨大なため、編集作業に協力した「群馬・ハンセン病訴訟を支援し、ともに生きる会」(高崎市)から、昨年夏ごろに会員で高崎健康福祉大の戸澤由美恵准教授(高齢者福祉・ハンセン病問題)に協力の依頼があった。 テープは回復者六人分で、計 ...
低所得者や新卒者を重点支援し、介護や農林業を雇用の受け皿として育てることを柱とする。 菅副総理は16日の記者会見で「首相も2次補正がありうるとしている」と述べ、経済情勢次第では追加的な対策が必要になるとの認識を示した。雇用対策は年内は1次補正予算の一部の ...
高齢者にも無理なく続けられる」と運動の狙いを語る。 ネーミングは塩釜が生マグロ水揚げ日本一であることにちなんだ。「塩釜と言えばマグロ。マグロといえばトロ。トロッと、という言葉にゆっくりとの意味も込めた」と市介護福祉課は説明する。 15日に市体育館で開かれ ...
事業は、高齢者の生活をサポートしたり、障害者の自立を支援する活動が中心。共同生活介護施設・グループホームを中心市街地に建設し、運営する計画を立てており、一人暮らしや高齢者世帯が共同で生活する「グループリビング」の設置も目指す。また、足が不自由な高齢者 ...
「地域活動分野」をテーマに、3つのグループで活性化の課題や課題解決の取り組みなどを話し合ったほか、障害者福祉や高齢者福祉、教育関係分野など、これまで開いた懇談で出された意見をまとめた。 フォーラムの提言、意見は地域福祉活動計画の後期実施計画(来年度から3 ...
介護報酬や給付費を架空請求したとして、県は16日、いずれも特定非営利活動法人で九重町の介護サービス業「ともだち村」(佐藤みち子理事長)と、日田市の障害福祉サービス業「想愛会」(小野雅信理事長)を、今月31日付で指定取り消し処分にすると発表した。 ...
韓国では、もともと高齢者の扶養は全て家庭の責任とされ、老人問題に社会や行政が介入することは一種の越権行為とみなされていたため、福祉制度の整備が遅れたという指摘もある。 記事では、同大学のカン・チョルグ教授のコメントとして、「日本の考え方は、老いた両親を ...
2009年10月16日()
配偶者控除の廃止とセットの子育て手当は賛成できないが、後期高齢者制度の廃止など積極的なものは実現に力を合わせ、市民にとって不利益なものは反対という立場で臨みたい。 ○ 「選挙目線のマニフェスト」による、急激な政策変更により、国民が一つ一つ積み上げてきた ...
豊前市三毛門の三毛門小3年生60人が16日、近くの宅老所「なごみ園」(杉永益子施設長)を訪問、入所している高齢者など26人に、息のあったダンスを披露した。 同小3年生は毎年、9月の運動会で踊ったダンスを同園で披露するのが恒例。今年は、「EXILE」の曲 ...
介護職員の労働組合「日本介護クラフトユニオン」は16日、2009年4月の介護報酬の引き上げが職員の賃金に与えた影響についての調査結果を発表した。今年8月の正社員の平均月給は20万4085円と報酬引き上げ前の3月に比べ6475円増加にとどまった。前政権は「月給2万円増」 ...
対象となるのは、ブラジルの福祉士資格を持ち、高齢者介護に経験と知識があり、日本語ができる人。職場はグアルーリョス市の老人ホーム「憩の園」になる。 希望者は履歴書を救済会事務局(文協ビル4階、電話=11・3208・7248)まで届け、面接を予約すること。 ...
国土交通省は10月16日、東京都千代田区霞が関にある国土交通省中央合同庁舎3号館の駐車場で、日産「バネット」をベースにしたユニバーサルデザインタクシー(試作車)の発表会を開催した。 国土交通省自動車交通局はバス・タクシー事業者、自動車メーカー、障害者・高齢者 ...
独立行政法人の住宅金融支援機構がマンションなどのオーナーに建設資金を貸し付ける際、実際は高齢者を対象に募集する意思がないのに、低利のバリアフリー賃貸住宅貸し付けを利用し、その後、ほとんど高齢者を住まわせていないケースが多いことが16日、会計検査院の調べ ...
対策は(1)貧困・困窮者、新卒者の就職支援や企業の雇用維持努力への支援(2)失業者に対する住宅や生活保護の速やかな斡旋(あっせん)(3)介護や農林業など労働需要の高い分野への転職支援を盛り込んだ緊急雇用創造プログラム-などが柱。財源は平成21年度補正 ...
慈照会は、平成8年3月に設立され、平成9年4月より、八日市市老人保健福祉計画に基づいて「健康で共に支えあう心豊かな町」創設の一環として高齢社会における老人福祉の向上を図るべく老人ホーム建設を計画し、建部下野町の地に特別養護老人ホーム、ケアハウス、デイ ...
時給制の介護職員では「少し不満」と「大いに不満」を合わせると53・5%だった。 調査は8月、ユニオンの訪問介護員、施設介護員、ケアマネジャーなど13職種の組合員約4千人を対象に実施。月給制の1085人、時給制の937人から回答を得た。
時給制の介護職員では「少し不満」と「大いに不満」を合わせると53・5%だった。 調査は8月、ユニオンの訪問介護員、施設介護員、ケアマネジャーなど13職種の組合員約4千人を対象に実施。月給制の1085人、時給制の937人から回答を得た。
時給制の介護職員では「少し不満」と「大いに不満」を合わせると53・5%だった。 調査は8月、ユニオンの訪問介護員、施設介護員、ケアマネジャーなど13職種の組合員約4千人を対象に実施。月給制の1085人、時給制の937人から回答を得た。
第10回スミセイさわやか介護セミナーの参加者を募集します。参加無料。 「21世紀の先端医療!闘わないがん治療-粒子線セミナー」菱川良夫氏(兵庫県立粒子線医療センター院長) ◆定 員 鳥取150人、米子200人(いずれも先着順) ◆申し込み はがき、ファクス、E ...
政府は16日の閣議で、鳩山由紀夫首相を本部長とする緊急雇用対策本部を設置することを決めた。同日午後に初会合を開く。23日に介護分野の雇用創出や失業者の住居確保などを柱とする「緊急雇用創造プログラム」をまとめる方針。(13:02)
国家資格の「介護福祉士」合格率が95・2%。就職率は100%。驚異的な実績を掲げる道立高校唯一の「福祉科」を持つ高校がある。網走支庁置戸町の置戸高校だ。 2年生29人が19日から、出身地の福祉施設で初の実習を控えている。だが、校内の実技テストに合格し ...
認知症の理解や予防法を専門家が訴えるセミナー「認知症予防を考える」が15日、徳島市立文化センターであった。住友生命健康財団が主催、朝日新聞徳島総局などが後援した。来場者約700人は、症状発生の仕組みや、日常生活の少しの工夫で予防できることを学んだ。 ...
療養病床を増床する。 〇 市の子育て支援ランキングを、全国の政令市など51団体中35位からベスト10へ引き上げる。特別養護老人ホームの施設を拡充し、必要度が高い待機者を精査し、要入居者をゼロにする。 〇 (1)保育所の新規整備に力を入れる。 ...
2009年10月15日()
本紙に介護漫画「のんびりいこうよ」を連載中の赤羽みちえさんの新刊「スマイル!!介護士物語(3)」が発売された。 月刊コミック誌「フォアミセス」に連載中のストーリー漫画。主人公の愛子は特別養護老人ホームで働く介護職員。第3巻は、出産を終えた愛子が職場に ...
宮城県登米市中田町の下道行政区と、同行政区内の高齢者グループホーム「みんなの家」が15日、大規模地震などの災害時に互いに助け合う相互援助協定を結んだ。行政区と福祉施設の協定は珍しく、市は民間同士の連携による防災活動の先行事例と位置付けて、市内の他地域へ ...
医療福祉用ロボット事業で2015年には300億円の売上高を見込む。 同社は08年4月に全社プロジェクトとしてロボット事業化プロジェクトを発足。15年に1000億円の事業規模を目指している。第1段階として、高齢化による看護や介護の需要増加と専門職の減少が ...
医療福祉分野では、病院を工場に見立てて、作業改善、自動化技術によって、安全性確保と専門職の減少に対応するための支援ロボットの導入、生活分野においては、強みのある家電機器単体をネットワーク化し、少子高齢化を背景とした新たな利便性を提供するロボット導入 ...
浜田さんは原因不明の難病を抱えながらも、がんで6年前に他界した母親と紅白出場を約束。24時間態勢で介護を受けながら、夢の実現のため懸命に歌い続けている。浜田さんはこれまでの壮絶な半生をつづった自叙伝「日本一ヘタな歌手」(光文社)を9月に出版。 ...
高齢者の医療・福祉制度などの充実へ、全日本年金者組合県本部(山内淳正委員長)は15日、松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋前で「年金者一揆2009」を実施。75歳以上対象の後期高齢者医療制度廃止などを求め、署名を集めた。 年金支給日に合わせた全国統一行動 ...
パナソニックは、ハンドルにかかる力によって速度を自動調節する病院向けのけん引用カートや、介護の負担軽減のため、車いすから簡単に変形するベッドなどを既に開発しており、安全性などの検証を経て順次発売する方針だ。 また調理や食器洗浄を助けるロボットといった ...
対策本部では、介護関係の雇用の創出や、公共事業の削減に伴う建設業者の農林業などへの転職支援などを検討することにしていて、分野ごとに各省の副大臣や政務官が参加する作業チームを作って検討を進める方針です。 政府は16日午後、第1回の会合を開いて正式な検討を ...
感謝式はきょう午後1時から、白浜町のホテルで開かれ、和歌山県内の老人クラブの会長らおよそ330人が出席しました。感謝式では、それぞれの地域で老人福祉の向上に功労のあった、個人62人と、11の団体に感謝状が贈られました。表彰式のあとは、「高齢者の介護予防 ...
高齢者や身体障害者の疑似体験を通じ、バリアフリーの大切さを知ってもらおう―と、室蘭運輸支局主催の「バリアフリー教室」が14日、室蘭市東町の市障害者福祉総合センターやJR東室蘭駅などで開かれ、参加者は大勢の人が行き交う公共施設などでの介助の大切さを学んだ ...
高齢者専用住宅、ケアハウス、訪問介護、訪問入浴、訪問看護、通所介護、ショートステイ、グループホーム、旧特別養護老人ホーム、新型特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームを対象に介護サービス利用者の介護度、家族による介護の可否、資金面、居室 ...
介護・医療業界向け人材紹介を手掛ける。14日の大引け後に、2010年3月期の単独税引き利益が前期比35%増の9億7400万円になる見通しだと発表。従来予想(8億300万円)からの上方修正を好感した買いを集めた。アンファミエ(東京・新宿)から引き継いだ医療事業、看護 ...
介護を手がけるツクイ(2398・JQ)が、15円安の730円と続落、25円安の720円と売られた。9月25日に2分割の権利を落とし763円で始まり789円と買われ、その後、10月6日に671円まで下げていた。権利落ち後の高値から100円強下げたことで、 ...
県内の介護労働者の19年度の所定内賃金が月額19万5004円で、前年度比で約1万2円減り、全国比で約2万円低かったことが、介護労働安定センターの調べで分かった。介護職員、訪問介護員の離職率は計29・3%と前年度(29%)に比べ約18ポイント改善したが、 ...
介護福祉士を目指す七尾市の田鶴浜高校健康福祉科二年生三十九人が十四日、施設での実習が十九日から始まるのを前に、同市のサンビーム日和ケ丘で福志式に臨んだ。 福志式は、看護師の戴帽式にあたるもので、介護の道を進むにあたり、志を新たにする節目として設けられて ...
私が大人になったときに市内で産めるよう、医療が充実したまちにしてほしい」、福祉問題では「年齢や障がいの有無に関係なく、すべての人が施設などを利用しやすいようにするユニバーサルデザインの考えを広めてほしい」などと提言した。 また、交通安全に関しては「交通 ...
2009年10月14日()
年とともに足が弱って車椅子(いす)生活になり、ヘルパーさんやデイサービスなど8カ所の介護事業所にお世話になってきました。 しかし亡くなった後、家まで来ていただいたり、お悔やみの言葉をかけてくださったのは3カ所だけでした。他の事業所とも電話や書類を通じ、 ...
地域や働く形態によって違いはあるものの、平成20年度の介護労働安定センターの全国調査では、介護施設で働く職員(正社員)の平均月給は、残業代を含めて22万1千円。ホームヘルパー(同)は21万5千円。ここから税金や社会保険料を引かれる。 ...
京都府立医科大は14日、物忘れなどが起こる認知症の早期診断を20日から一般向けに始めると発表した。近赤外光を頭に当てて脳表面近くの血流を調べる測定装置を使い、患者の血流量の変化を調べる。発症前でも早期に発見できれば、生活習慣改善や治療に取り組み認知症進行を ...
市役所を中心に「8」の字形に老人福祉施設や病院などを巡るバスで、赤字のため一昨年六月末に廃止されたが、高齢者など“交通弱者”の足として復活を求める声が出ていた。 市の委託を受けた東武バスウエスト(さいたま市北区)が、市が購入した三十六人乗りの小型バス計三 ...
日航は本年度のグッドデザイン賞を受賞した国際線エグゼクティブクラス用シートを、ヤンマーは乗り降りが簡単で高齢者でも操作しやすい田植え機を出品している。いずれの展示品も試乗が可能で来場者が代わる代わるUDの「感覚」を確かめていた。 日本ブースの全体を監修 ...
亀井静香金融・郵政改革担当相は十四日、東京都内の日本記者クラブで会見し、経営の見直しを行う日本郵政グループの郵便局について「(過疎地の)介護の拠点にする考えもある。年金記録を確認する施設にしてもいい」などと述べた。 与党三党の合意は、郵政事業の見直し ...
管理戸数のスケールメリットを生かして貢献していきたい」 「高齢化社会が進展していけば、必然的にマンションも高齢になってしまう。これは避けて通れない事実だ。ただ、早い段階で修繕に着手すれば建物の寿命は長くなる。当社の強みは、バリアフリー化やエレベーターの ...
介護職員の賃金を引き上げることを目的とした事業者向けの交付金について、利用を申請した介護事業者の割合は全体の半数以下にとどまっていることがわかり、厚生労働省は全国の事業者に対して申請するよう呼びかけることにしています。
中高年回帰で百貨店不振を打破 (媒体での記事掲載終了)

高齢社会への危機感ゆえに、若年層の囲い込みに気を取られ、本来の顧客である中高年層への対応がないがしろになったことも百貨店不振にあるのではないだろうか。

介護職で働いてるけど・・・:ハム速 (媒体での記事掲載終了)
介護職で働いてるけど・・・カテゴリ☆☆☆☆1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:59:15.33 ID:8+gB9vhs0 怒ったおじいさんに うんこべったり付着した手で顔面にパンチ食らったw 仕事やめたいwwwwwwwwwwww 2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:59:49.30 ID:5CZ...
私自身、高齢者を専門とする精神科医という職業柄、超高齢社会を迎えたわが国で、どのような厚生労働行政の指揮をとってくれるのかの期待は大きい。 年齢差別禁止法の問題や高齢者の医療ガイドラインなど、現場で見ている限り、改善すべき点は多々あるように思われるが、 ...
医療事務や介護職員、学校運営改善推進員などで約2200人▽行政情報の電子化や施設点検など、情報や防災分野を中心に約2000人▽予算約3億円で継続的な雇用が期待できる事業案を公募して約100人-の新たな雇用を目指すことを決めた。
長期的な記憶をつかさどる前頭葉の活性度を調べることで、認知症につながる脳の機能低下を早期に発見できる新しい診断方法を、京都府立医科大学(京都市上京区)の中川正法教授(神経内科学)らが開発し、14日発表した。近赤外光で脳の活動を解析する検査機器を活用した ...
長妻昭厚生労働相は14日の記者会見で、介護職員の処遇改善のため、月額賃金を1万5000円増額させる「介護職員処遇改善等臨時特例交付金」について、2012年度以降も継続させる方針を明らかにした。その上で、民主党がマニフェストに「4万円アップ」を掲げている ...
長妻昭厚生労働相は14日の記者会見で、介護職員1人分の月給1万5千円相当額を事業者に助成する「介護職員処遇改善交付金」について、本年度補正予算の見直しに伴う執行停止の対象とせず、予定通り今月から実施すると発表した。
京都府立医科大(京都市上京区)は14日、認知症の兆候の早期発見を目指す「認知症・脳検診」を始めると発表した。新たにnirs(近赤外線分光法)装置を使い、前頭葉活動の測定結果も踏まえて総合判定する世界でも例のない検査という。 口頭の質問や筆記で行う認知機能 ...
厚生労働省は14日、障害者自立支援法に基づく訪問介護などの在宅・通所サービスで、市町村民税非課税の低所得層約24万人を対象に、現行の利用者負担(月額上限1500~3千円)を来年度から無料にする方針を固めた。来年度予算の概算要求に必要な財源約290億円を ...
亀井静香郵政改革担当相は14日、日本記者クラブで会見し、日本郵政グループが持つ全国の郵便局について「介護の拠点に使う方法もある」と述べ、郵政民営化見直しで新たに提供するサービスのひとつとして検討する考えを示した。見直しによりサービスが低下するという懸念を ...
山陽新聞社会事業団(越宗孝昌理事長)は14日、本年度の優良保健師表彰式を岡山市北区下石井のピュアリティまきびで開き、地域福祉の向上に尽力した岡山、広島、香川県内の10人を表彰した。 同事業団の佐々木勝美理事が「少子高齢化が進み、健康づくりへの期待と関心が ...
医療事務や介護職員、学校運営改善推進員などで約2200人▽行政情報の電子化や施設点検など、情報や防災分野を中心に約2000人▽予算約3億円で継続的な雇用が期待できる事業案を公募して約100人-の新たな雇用を目指すことを決めた。
国土交通省の辻元清美副大臣は14日の記者会見で、国民に公共交通機関などによる「移動の権利」を保障し、障害者や高齢者に配慮した交通の実現を目指す「交通基本法案」を来年の通常国会に提出したいとの考えを示した。近く勉強会を省内に立ち上げる。 ...
国土交通省の辻元清美副大臣は14日の記者会見で、国民に公共交通機関などによる「移動の権利」を保障し、障害者や高齢者に配慮した交通の実現を目指す「交通基本法案」を来年の通常国会に提出したいとの考えを示した。近く勉強会を省内に立ち上げる。 … [記事全文]
交通バリアフリーや環境配慮といった、さまざまな対策を取る上で基準とする。近く、法案策定に向けた勉強会を国交相関係者や有識者を集めて立ち上げる方針だ。 「交通基本法」は、民主党と社民党が共同で提案してきた法案。「高齢者やハンディキャップのある人が移動し ...
200万円リフォーム、高齢者住宅の達人が提案する定年後の家 (媒体での記事掲載終了)

田中さん夫妻は、現在60歳代。夫が定年退職を迎えたころから、いま暮らす2階建て住宅に住み続けるか、マンションや老人ホームに移り住んだほうがいいか、悩み続けてきたといいます。なぜなら、妻が変形股関節症を患って、歩行が少し不自由になってきたか…

高齢者の孤立防止や見守り、支え合いの拠点となる常設サロン「いこいの家」が長後街道沿い、中和田小の向かい側に10月5日、開設された。和泉中央地区社会福祉協議会(村山節子会長)がボランティアで運営する。2日には同地区の関係者らによる開所式が行われた。 ...
当日は住民のほか、木守地区の福祉施設「大塔あすなろ木守の郷」の利用者と職員も参加。グラウンドゴルフは初めての参加者も多かったが、班のメンバー同士で励まし合いながらプレーし、会場は大いに盛り上がった。同市熊野の中村展久さん(65)は「久しぶりに会えた人も ...
市の通所型介護予防事業は昨年4月のスタートから1年半が経過したが、いまだ利用者がゼロとなっていることが、14日までに分かった。対象は65歳以上で介護認定を受けていない人などだが、もともと対象人数が少ない上に介護認定を受けていない健康な人だからこそ敬遠する ...
大阪府JOBプラザOSAKAでは、求職支援を促進するため、このたび企業の人事担当者をお迎えし、「介護入門セミナー」を開催します。 介護職の内容や、資格の内容、おしごとの探し方など役に立つ情報がいっぱいです。 無料で、未経験の方も大歓迎のセミナーですので、奮ってご ...
向日市社会福祉協議会は、16日から始める「地域サポーター養成講座」(全7回)の受講者を募っている。 地域サポーターは、高齢者の話し相手や散歩の付き添いなど、介護保険では対応できない要望にこたえるボランティア。現在、約20人が活動している。 ...
世界的な金融不安による景気後退を背景に、多くの企業の収益が悪化し、雇用情勢が厳しさを増す中、介護・福祉業界への人材流入により、近年、介護・福祉業界の人材不足感は少しずつですが、解消されてきております。ただし、景気後退の底打ちにより企業が人材の採用活動を ...
佐賀市神野東の印鑑・介護用品販売「東亜産業」(資本金1千万円、藤雅仁社長)が13日、自己破産申請の準備に入った。負債総額は8億2千万円とみられる。 信用調査会社の東京経済佐賀支店によると、同社は1979年、東亜産業(山梨県)の九州地区販売代理店として ...
立候補届を済ませた後、最大の争点となった設楽ダム建設の是非のほか、過疎化や高齢化などの課題を取り上げ、独自の主張を展開した。幅広く支援を訴えた3候補者の第一声を紹介する。(上から届け出順) 町民のため目いっぱいの力を出し、元気のある町づくりをしたい。 ...
先進国の中でも際立つ少子高齢化に直面する日本が、医療・福祉分野に多くの行政課題を抱えることは衆目の一致するところだ。しかし、年金問題をはじめとして、一朝一夕で片付くようなテーマは何一つない。財源措置を含む制度見直しには、合意形成に多くの時間を要するだ ...
兵庫県は13日、現在流行している新型インフルエンザ(H1N1型)などの対策計画を正式決定した。9月に発表した計画案に、高齢者通所・短期入所施設が臨時休業した場合、代替措置として訪問介護サービスがスムーズに提供できるよう、事業者間の連携やケアマネジャーの ...
さらに、その先にあるのは、介護・福祉・医療、文教・科学振興の改革だろう。今、私たちが「介護ビジネス」と耳にすると、従業者が低賃金に甘んじ、収益が上がらない魅力の乏しいビジネスの印象を受ける。10年前、介護保険制度が発足する前は、もっと明るい未来を思い描い ...
立候補届を済ませた後、最大の争点となった設楽ダム建設の是非のほか、過疎化や高齢化などの課題を取り上げ、独自の主張を展開した。幅広く支援を訴えた3候補者の第一声を紹介する。 (上から届け出順) 町民のため目いっぱいの力を出し、元気のある町づくりをしたい。 ...
生活保護の本当の問題 - 俺の邪悪なメモ (媒体での記事掲載終了)
政治, 社会問題 まあ、景気が悪くなってくると、こういう感じで福祉が憎まれたりするわけだけど。働いたら負けは事実実際、働いてるのに生活保護以下の生活しかできない人はいるわけで、問題提起としてはアリかも知れない。でもちょっと計算がおかしいし、実際のところ生活保護なんてそう簡単に受けられるもんじゃない。明らかに生活保護が必要と思われる人だって、役所で門前払いされるのが現実だ。不適切な受給で甘い汁吸って...
2009年10月13日()
二〇〇九年度上期(四~九月)に倒産した医療機関と介護事業者の数が半期としては過去最高の計五十件に達したことが十三日、帝国データバンクの調査で明らかになった。負債総額は計二百二十八億円で前年度上期の一・四倍。 競争激化やこれまでの診療、介護報酬の引き下げ ...
大阪府の女性主事(34)が重度障害者介護手当の受給者らのデータを紛失し約1万1千人分の個人情報が流出した問題で、府は13日、女性主事を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。また、監督責任を問い当時の上司計3人を訓告処分などにした。 ...
社会福祉法人旭川荘(岡山市北区衹園)は13日、中国の看護師20人を研修生として受け入れ、高齢者介護の知識や技術について指導する講座をスタートした。旭川荘が同国で取り組む介護教員養成事業の一環。 研修生は江西省の紅十字会(赤十字)が選抜し、7月に基礎講座を同省 ...
メンバーらは「バリアーのないユニバーサルデザインのように、障害者でも高齢者でも参加できるソーラン節にしたい」と、工夫を重ねた。 目の不自由な人には体に直接触って振り付けを教え、足が不自由な人には車いすで鳴子を鳴らしてもらうなど、誰もが参加できる新しい ...
福祉介護の就業者、1年で20万人増 総務省調査 (媒体での記事掲載終了)

   総務省の労働力調査によると、2009年8月の就業者数は6296万人と前年同月に比べ109万人減少した。製造業や職業紹介、労働者派遣業の分野で大きく減った。一方、社会福祉、介護事業の分野で働く人は09年8月が291万人で、前月より7万人、前年同月より20万人増えた。介護の分野では人手不足が続いていて、製造業などで職を失った人たちが就業したとみられている。09年10月2日に発表した。


九州大は13日、国が導入を目指す年金手帳や健康保険証、介護保険証の機能を備えた「社会保障カード」制度の実証実験を、来年5月にも福岡県糸島市(前原市、二丈町、志摩町が来年1月合併)と同県大野城市で始めることを明らかにした。実験に使うカードは九大が開発。 ...
同署幹部などによると、妻の初子さん(65)は2004年8月に難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)のため自宅で介護していた長男(当時40)の求めで人工呼吸器を止めて窒息死させ、自らも自殺を図った。05年2月に嘱託殺人罪で懲役3年、執行猶予5年の判決を受けていた。 ...
2009年度上期(4~9月)に倒産した医療機関と介護事業者の数が半期としては過去最高の計50件に達したことが13日、帝国データバンクの調査で明らかになった。負債総額は計228億円で前年度上期の1・4倍。 競争激化やこれまでの診療、介護報酬の引き下げなど ...
高齢高血圧患者の3割超に頭痛あり、その6割が要治療 (媒体での記事掲載終了)

高齢の高血圧患者に対して、頭痛の有無やQOLの影響を調べた研究で、3割超の患者が頭痛をかかえており、その6割は治療を要する重症であることが示された。愛媛大学大学院加齢制御内科学の永井勅久氏らが、10月1日から3日まで滋賀県大津市で開催され…

大阪府は13日、重度障害者介護手当受給者らのデータが入ったメモリーカードを紛失、約1万1000人分の個人情報を流出させたとして、主事級の女性職員(34)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。 情報が記録されたメモリーカードが8月、匿名で府に郵送され発覚。 ...
商品の設置作業を代行、高齢者のお助けサービス (媒体での記事掲載終了)

最近のパソコンやテレビは、設置や設定が複雑だ。大画面テレビの設置やパソコンのネット接続は、若い人でも戸惑うほど。まして高齢者になると自力で設定するのは、もっと大変だ。必ず誰かの助けが必要になる。

山口県防府市で7月に起きた特別養護老人ホームの土石流災害を受け松山市消防局は13日、市内の高齢者福祉施設などを対象に初の土砂災害対策研修会を開き、施設職員らが災害発生の仕組みや避難計画の作り方などを学んだ。 後背地に危険個所があるなど市防災マップで危険 ...
一方、社会福祉、介護事業の分野で働く人は09年8月が291万人で、前月より7万人、前年同月より20万人増えた。介護の分野では人手不足が続いていて、製造業などで職を失った人たちが就業したとみられている。09年10月2日に発表した。
... を住民福祉などに有効活用する「蓬莱いきいきコミュニティー事業」に乗り出した。 12日、市蓬莱学習センター分館で住民説明会を開き理解と協力を求めた。 団地内では昨年6月から、任意のまちづくり団体が高齢者をはじめ住民の生活を支える無料の循環バスを運行。 ...
厚生労働省より発表された8月の有効求人倍率は、0.42倍と未だ低水準が続いているものの、飲食や販売・サービス職種など、積極的に採用を行っている企業は多く、特に、介護・福祉、医療、理美容関連職種では、人手不足が慢性化しています。こうした業界では多くの女性が第 ...
緊急対策について、政府は既に介護や農林業などでの新たな雇用創出や、失業者向けの住宅対策などの検討に入っている。菅氏は「住宅などの問題で自治体の協力は不可欠だ。そう遅れない段階でお願いする」と語り、自治体とも緊密に連携する考えを強調した。 ...
本部長に鳩山由紀夫首相、本部長代行に菅氏が就任する。景気刺激策につながる雇用対策として、介護分野や農林業などへの就業を促すことを検討する方針で、菅氏は「(今月下旬召集予定の)臨時国会前には一定のプログラムを提示できるようにしたい」と語った。
医療系に特化した人材サービスを行う、株式会社グッピーズ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:肥田 義光)は、医療系に特化した求人サイト『グッピー医療・介護求人( http://www.guppy.jp )』を2000年にオープンし、多くの求職者と医療機関とのマッチングのお手伝いをして ...
政府は11日、雇用情勢の急激な悪化に対応するため、介護、農林業、観光などを重点分野とする新たな雇用創出の本格検討に入った。緊急雇用対策本部を今週中に開き、一層の雇用悪化が懸念される年末に向け、追加雇用対策の策定を急ぐ。 菅直人副総理兼国家戦略担当相は ...
子どもの医療費も所得制限なしで中学校卒業まで無料にする。 高齢者福祉も深刻だ。介護が必要なお年寄りが増えているのに、川崎市では特別養護老人ホームの待機者が5千人を超える。福祉予算を復活させて特養ホームを増設するほか、小規模のものも作る。 ...
医療機関への芳香療法(アロマセラピー)導入などに取り組む「ハイパープランツ」(東京都港区)は9日、東京都内で記者会見を開き、認知症の予防や改善に効果がある精油(エッセンシャルオイル)を全国発売すると発表した。精油は、鳥取大学医学部の研究成果を生かして ...
自治体から要介護の認定を受けた人に最適な介護ができるように、ケアマネジャーなど介護サービスを提供する人が作成する計画で、これに従って介護が行われることになる。介護を受ける人の体の状態や考え、住まいの環境、家族の考えなどを考慮し、本人と話し合って介護の ...
例えば高齢者の福祉対策はその典型です。一般的に高齢者の投票率は高く、高齢者福祉対策は政治家にとって、とても手がつけにくい分野です。仕分けの結果、例えば、シルバー人材センターの補助金を減らすということになると、市長は会員の批判を受ける可能性があります。 ...
2009年10月12日()
2次補正を巡っては鳩山由紀夫首相が雇用対策などを盛り込み通常国会に提出する意向を表明している。財務相は2次補正の中身については「公共投資が経済をよくすることはあり得ない」と指摘。「雇用や介護対策、医療の偏在是正など福祉経済面に回すべきだ」と述べた。 ...
雇用の受け皿として期待される介護・福祉分野で働く人が増えてきた。8月の就業者数は前年同月比20万人増の291万人と過去最多になった。少子高齢化を背景に、介護現場は人手不足が続いており、職を失った人たちの流入が進んだ。介護の有効求人倍率は1.33倍で、潜在需要は ...
京都府亀岡市内の保健・福祉関連団体による合同イベント「かめおか健康・福祉ふれあい広場2009」が11日、同市余部町のガレリアかめおかで開かれ、約5000人の来場者でにぎわった。 亀岡市などの主催。障害者や高齢者が市民とふれあう場を提供しようと毎年開催し ...
検索できる介護・福祉関連の職種は、・ホームヘルパー、介護福祉士(ケアワーカー)、社会福祉士(ソーシャルワーカー)、介護支援専門員(ケアマネジャー)、サービス提供責任者、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、介護保険事務、正看護士(NS)、准看護 ...
2009年10月11日()
「福祉とは慈悲である」「後期高齢者医療制度にもの申す」「デイサービスにもっと生産性を」「夫婦愛から学ぶ福祉の心」など全49章から構成され、現代の介護業界に一石を投じる内容に仕上がった。 福祉の世界に飛び込んで10年。マンツーマンによる家庭的な介護や、 ...
子育てや高齢者問題に触れ「五千人分の認可保育園をつくらなければならない」「五千人分の特別養護老人ホームをつくる」などの政策をアピール。「月に一回、商店街の消費税分を市が負担する“消費税ゼロデー”の実施」などの活性化対策も挙げた。 午後からの街頭演説には ...
介護・福祉分野では、全員が特養ホームや介護施設の整備で入所待機者をなくすと主張する。 村井氏は、特養ホームの新増築への支援拡大により要介護度3~5で在宅の約2000人の受け入れを目指す。天下氏は2000床増設に加え、介護保険料と利用料の軽減制度を設ける。 ...
福祉サービスの利用者負担について「応益負担から応能負担を基本とするべきだ」(遠藤忠矢板市長)との理由が目立った。また「どちらともいえない」とした17人の中にも、利用者負担に関し「修正すればよい」(栗川仁那須塩原市町)との指摘があった。 ...
地下鉄建設問題については「私も地下鉄ができたら便利でいいなと思います」とした上で、「日本は少子高齢化で、川崎市もあと10年もすると人口減少がやってきます。そんな時代に新たな地下鉄を作るよりも、やらなくてはいけない課題がある」と訴え、高齢者福祉、子育て ...
高松市で在宅診療専門のクリニックを営む三宅敬二郎医師は、療養病床の減少や高齢化社会が進む中、在宅診療がより重要になってきていると強調。在宅医療を進める上での課題として、病院における緩和ケアとの連携が弱いことを挙げた。 県立中央病院の緩和ケア認定看護師の ...
政府は11日、雇用情勢の急激な悪化に対応するため、介護、農林業、観光などを重点分野とする新たな雇用創出の本格検討に入った。緊急雇用対策本部を今週中に開き、一層の雇用悪化が懸念される年末に向け、追加雇用対策の策定を急ぐ。 菅直人副総理兼国家戦略担当相は ...
第41回東京モーターショーにおいて日産自動車は2009年5月に発売した『NV200バネット』をベースとした日産が考える新世代のユニバーサルデザインタクシーを提案する。 「これは、車いすに乗っている人、高齢になって体の自由が利かなくなった方、一般の人といったあらゆる ...
雇用フェスタは、高齢者が年齢にかかわらず働ける社会の実現を目指し、雇用機会の確保となる環境整備するために、事業主や道民の理解と協力を得ることが目的。 当日は、高年齢者雇用優良事業所の表彰や講演が行われる。 中高年齢者雇用福祉協会理事長を務める経営学博士・ ...
2次補正は鳩山由紀夫首相が編成を表明。来年1月の通常国会に提出し、冒頭で成立させる方向となっている。 財務相は、経済対策の内容について「公共投資が経済を良くすることはあり得ない」と指摘。対策は、雇用や介護分野、医療格差への対策などを軸に検討し「12月に ...
地域の課題解決に取り組む人材を育成する「おうみ未来塾」(淡海文化振興財団主催)の活動発表会が10日、大津市のコラボしが21であり、農村集落や高齢化地域の振興などに努力した塾生らが活動実績を報告した。 第10期生の塾生らは本年度、グループをつくり春から各 ...