介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年08月20日()
新病院の計画規模は、4階建て建築延床面積7000平方㍍程度で、病床数99床(一般病床50床、療養病床49床)を想定している。高価値で高機能医療を提供する病院でありながら、日本一ローコスト、ローランニングコストの病院を建設するため、北海道夕張市の医療再生にも ...
障害者や高齢者に配慮したバリアフリー化の一環。三十日の投票日には市内全投票所五十四カ所に配備する。 投票所に置かれた記載所は簡単な組み立て式のため、投票用紙に記入する際に揺れて書きづらい問題がある。手が震える人などにはより大変な作業だ。 ...
判定委員会がいつも迷うのはベッドが1つ空いたとき同じ要介護度5の人が2人いたら、どちらを入れるかです。 選ばれるのは「家族介護力に欠ける」の人のほうです。1人暮らしや家族がいても病気がちなどの事情がある場合、優先順位が高くなります。 ...
今はケアマネジャー資格を目指して勉強しています。 主人の勤務先の事業所で先日、ケアマネを募集したら5人もの人が応募してきたそうです。近隣の市町村でもケアマネは余っているのか、資格を取ったところで就職できるわけではなさそうです。うちには小学生と幼稚園の ...
新型インフル10人以上の集団感染、保育所などで目立つ (媒体での記事掲載終了)

厚生労働省によると、8月10—16日の1週間に社会福祉施設などで新型インフルエンザの集団感染が新たに662件報告され、集団感染の調査を始めた7月下旬からの累計は1734件に達した。これに伴い臨時休業する施設も急増しており、10—16日で6…

帯状疱疹予防に水痘ワクチン (媒体での記事掲載終了)

水痘ワクチンを高齢者に接種し、帯状疱疹後神経痛を予防する方法が注目されている。米国の大規模試験の結果がきっかけで、わが国でも接種する医師が出てきた。

「高齢者施設における建物整備と法人経営」は、厚生労働省の平成20年度老人保健事業推進費等補助金を受けて、社団法人日本医療福祉建築協会(以下「JIHa」といいます。)が行なった「良質で安価な高齢者施設の整備手法に関する調査研究」の成果を取りまとめたもの ...
一方、長期入院の高齢者が多い療養病床を削減する計画についても、計画推進の自民党に対し、民主党は反対の立場だ。 政府は、医療費の抑制を目指して、12年度までに35万床から22万床に削減する計画を進めている。ただ、療養病床を退院しても、介護施設などの受け皿 ...
ハーマンは、9月24日からシニア世帯向けのユニバーサルデザインのビルトインコンロ「mi-fit(ミフィット)」を発売する。 同製品の点火ボタンは、ボタン別に高齢者や色覚に障がいを持つ人が認識しやすい色を配色。「ガス閉止弁機構」により、鍋を置かないときは ...
住居の確保については、退院患者を受け入れている市内9カ所のグループホーム、50人の定員は満員。また、家族と同居する場合でも、家族の高齢化もあり、不安を取り除くことの必要性も指摘されている。 同課では「入院している人に、退院意欲をもってもらう、という簡単 ...
「介護詠」が歌壇に位置を占めつつある。今年の迢空(ちょうくう)賞受賞作、石川不二子さん(75)の『ゆきあひの空』と河野裕子さん(63)の『母系』は、それぞれ夫、母の臨終にたちあう看取(みと)りの歌集。このほど短歌研究賞に決まった桑原正紀さん(61) ...
日本の介護現場での就労を目指し、東広島市で日本語や文化を学ぶフィリピン人研修生と市民の交流が進んでいる。盆踊りへの参加などで地域に溶け込み、地元大学生とレジャーを楽しむ計画もある。 研修生は20~30歳代の男女49人。両国の経済連携協定(EPA)締結で5月に ...
前日比230円高の8140円まで上昇した。20日付の日本経済新聞朝刊が「米国で欧州の大手日用品メーカーと紙おむつの合弁事業に乗り出す」と報じ、海外事業の拡充を評価する買いが入った。2010年夏に約20億円を投じてケンタッキー州に工場を建設し、介護用紙おむつの生産・ ...
ユニ・チャームは同社が60%、SCAが40%出資する合弁会社「UCM・Inco・USA」(デラウェア州)をこのほど設立。新会社は来夏から要介護者などが利用する「パンツタイプ」の紙おむつの生産・販売を始め、早期に年間売上高約50億円を目指す。
栄区ではPTA会長や瀬上の森の保全に向けたトラスト運動、精神障がい者を支援するグループホームの活動などに参加してきた。2年前の統一地方選は無所属での出馬だったが、今回はネットワーク横浜から立候補予定。「次世代も安心して暮らせる街を」と訴える。 ...
横浜市では、高齢者が介護保険施設等でボランティア活動を行った場合に、「ポイント」が得られ、換金できる県内初の事業を、10月から試験的に実施させる。市では8月末までに受入施設を、9月末までにボランティア登録者を募集する。 対象は市内の65歳以上にあたる ...
2009年08月19日()
両親は均さんに、部屋や3食の食事の提供など生活支援もし続けてきたが、母は平成4年にがんで死亡。18年には父がやはりがんで寝たきりになり、間もなく他界した。 両親に代わって均さんを支えるようになったのは自営業の兄、敏夫さん(50)だった。 ...
選択肢アは,ユニバーサルデザインの説明です。ユニバーサルデザインとは,“だれもが使える”ためのデザイン(設計)を行うことです。 選択肢イは,アクセシビリティの説明です。アクセシビリティとは,ハンディキャップのある方にも,サービスの内容が伝わり,利用できる ...
NTT東日本およびNTT西日本は19日、高齢者や要介護者向けの緊急通報装置「SL-10号BOX」を発表した。20日より販売を開始する。 「SL-10号BOX」は、2003年2月より販売開始された「SL-8号BOX」の後継機。「非常」「相談」ボタンの押下で緊急通報センターなど(事前に設定 ...
高齢糖尿病患者への抗精神病薬投与で高血糖が増加 (媒体での記事掲載終了)

抗精神病薬の使用は過去10年間に大きく増加しているが、高齢者への投与には注意が必要だ。カナダ臨床評価学研究所(Institute for Clinical Evaluative Sciences)のLorraine L. Lipscomb…

結婚にも二の足を踏む」(田辺市新庄町の主婦48歳)。33人が「高齢者福祉」を選択した。「今まで一生懸命働いてきたのに高齢者の福祉や医療の負担が大きい」(田辺市新屋敷町の主婦78歳)などの意見があった。 アンケートは4日から10日にかけて、紀南に住む3区の ...
福祉関係者は「選挙対策でなく、さらに進む高齢化を見通した政策を」と冷静な目を注いでいる。(広岡磨璃) 低賃金などを背景に「介護職離れ」が問題化する中、政府は今年4月の介護保険見直し時、報酬を3%アップさせた。賃金月額2万円引き上げ-との触れ込みだったが、 ...
同社は8月3日に認知症治薬の開発に向け「PS2マウス」を発売。前日18日、同マウスについての一部報道があらためて取り上げたことをきっかけに、認知症治療分野の拡充が進むとの思惑から見直し買いを誘った。前日に株価は、商いを伴い上昇しており、値動きの軽さに着目 ...
必勝を訴える演説に耳を傾けた小山市、学習塾経営男性(59)は後期高齢者医療制度などに触れ、「小泉さんの時に変えてはいけない部分まで変えてしまった。寝たきりの母親がいるので、医療と福祉を保障してくれる党に投票したい」。 新人候補のスタッフから公約が書かれた ...
社員寮を改造した2階建ての施設で、高齢者9人が介護を受けながら暮らす。 同社の会長、赤土興治さん(80)が12年ほど前、母の美代さんのために寝たままお風呂に入れる「バスベッド」を開発。それがきっかけで03年6月に工場の敷地内の社員寮でグループホームを ...
障害福祉サービス費も5・1%上がった。ただ、給与への反映は各事業所の判断に委ねられており、経営が悪化している場合は赤字を補てんするなどして、給与の引き上げを見送った施設もあるという。 調査は、県内の高齢者や障害者施設・事業所に呼び掛け、インターネット上 ...
「今こそ国民の思いを受け止め、暮らしの質を高める政治が求められている」と政権交代の必要性を訴えた。 赤沢氏は、米子駅のバリアフリー化など1期目の実績を強調した上で「与党は財源の裏付けのある政策で、地方の再生に取り組んでいる」と述べ、民主党を批判した。
県立大との共同開発で、誰もが使いやすいユニバーサルデザインを採用。良い姿勢が保てるよう通常の高齢者用買い物カートより車高を上げたり、買い物袋を下げられるフックを取り付けるなどの工夫がある。 試験運用期間を経て2007年10月から、JR倉敷駅前や美観地区内 ...
関西地盤に介護サービスを行う同社は、高齢化社会の進展も追い風に訪問介護事業、通所介護事業が好調、拠点数は順調に拡大している。施設介護事業においては有料老人ホーム、グループホーム全施設において満床の状態が続き、新規施設開設に向けて調査・検討しているという ...
2009年08月18日()
障害者や高齢者も、未来を託す一票への思いは変わらない。だが、投票所や候補者の主張を知る機会にバリアーを感じることもある。一票を投じる際のバリアフリー対策はどうなっているのか。 (飯田克志) 「市内すべての投票所に文鎮を置くことになった。 ...
豪雨災害で、床上約140センチまで浸水した小規模多機能居宅介護事業所「やすらぎの家さよう」(佐用町佐用)が19日、近くの共立病院医師宿舎で通所サービスを再開する。山口県の豪雨災害を教訓に、早い段階で自主避難を決断。5人が利用していたが、全員避難し無事 ...
さらに、後期高齢者医療制度の廃止や天下り禁止などを訴えた。 自民前職、梶山弘志氏は午前10時すぎに常陸太田市の常陸観光バス隣の空き地で第一声。地域活性化臨時交付金や景気回復に向けて果たしてきた実績をprした。過疎化がすすむ県北問題に関し、「ムダ使いはしない ...
保険業界初の「在宅型コールセンター」 (媒体での記事掲載終了)

   米保険大手傘下のAIGエジソン生命保険は、在宅で問い合わせに応じるなどの仕事ができる「在宅型コールセンター」を2009年8月20日に開設することになった。同社が8月17日発表した。子育てや介護などで辞めた女性らの経験を活用するのが狙い。保険業界では初の試みという。

続きは「J-CASTニュース」へ


戦後移住者と日系社会の救済事業福祉団体として誕生した援協。五十年後、時代も環境も様変わりし高齢化が著しい。援協の福祉事業は、新たな五十年を見据える。 具志堅事務局長は、新しくなる援協を「中高年の交流の場にしたい」と語る。「住宅事情や社会環境が変化して、 ...
企業連携でサービス価値を向上、トータルヘルスケアの地域連携 (媒体での記事掲載終了)

前回取り上げた加賀屋の訪問と同時に、筆者は石川県七尾市にある恵寿総合病院を見学した。病院がある能登半島は全長が100kmで人口は22万人。65歳以上の人口比率を示す高齢化率は北部で36.6%、恵寿総合病院がある中部で28.1%。一方で日本…

少子高齢化で日本市場「縮小」。「生き残り」を賭けた海外開拓を妨げるグローバル人事「4つの問題」とは (媒体での記事掲載終了)

輸出に対する依存度が高い日本は、今回の世界同時不況の影響を大きく受けています。GDPがマイナス15%にもなるというのは、経験したことがない水準です。政府は内需拡大をしようと大型の補正予算を組んでいますが、やればやるほど、日本国内の消費には…

中間報告、介護保険、小泉改革…厚生省の本音に迫る (媒体での記事掲載終了)

老人医療を中心に進められてきた日本の医療制度改革。日経メディカルは、その動きを適宜報道してきた。1987年の国民医療総合対策本部の中間報告や、介護保険制度の医療機関への影響度については特に大きく取り上げた。2001年以後、官邸が主導権を握…

「介護への市場原理導入は間違っていなかった」 (媒体での記事掲載終了)

介護保険の制度設計に携わった岡光序治氏(元厚生省事務次官)が、今年6月、本誌のインタビューに応じた。岡光氏は、94年9月号の特集記事に登場、介護問題の重要性を強調し、民間企業の参入に積極的な姿勢を見せた。

エンジニアの皆さんは、まだ介護について悩むことはあまりないかもしれません。しかしこれから日本は「超高齢化社会」に突入しようとしています。兄弟や親戚が少ない、一人っ子であるなど、頼る人間が少ない状況で介護の役割を担わなければならなくなったとき、どうすれば ...
宮城県内にある認知症グループホームの職員を中心につくる劇団が仙台で旗揚げした。「みやぎGH(グループホーム)劇団」。認知症患者との共生を主題に、11月に予定する初公演に向け、けいこを重ねている。元俳優や舞台演出のプロも加わる本格派で、メンバーは「質の ...
このまま少子高齢化の傾向が続けば、55年の人口は現在より4千万人少ない9千万人、65歳以上が人口に占める割合は2倍の4割になると見込まれる。 子育て支援に詳しい恵泉女学園大学大学院の大日向雅美教授(児童福祉論)は「子育て支援は若い世代のためだけでなく、 ...
... もので絞め、殺害しようとした疑いがある。ふてさんは数年前から寝たきりの状態で、大場容疑者ら家族が交代で看病していたという。大場容疑者は「おれが殺した」と殺害について認める供述をしているといい、同署は介護疲れが背景にあるとみて、動機などを調べる方針。
さらに、舌でつぶせるやわらかさの「区分3」は、パッケージの表記を、ユニバーサルデザインフードとしての区分がより分かりやすいよう変更する。 今回、新たに発売する「やわらかごはん 赤飯風」は高齢者に好まれるメニューの1つである赤飯のイメージを大切にし、食べ ...
きのう(8月17日)行われた古村の会見と、1992年の結婚式から離婚までの2人の歩みを振り返った後、長谷川豊アナが、離婚の大きな要因とされる介護問題について説明を始める。布施、古村ともに互いの両親を介護するためとして3年前に別居し、結局、元のサヤに戻れなかった ...
この日、古村が大阪市内で会見。「私がいたらぬ妻で申し訳なかった。心機一転、前向きに仕事をバリバリやっていきたい」とすっきりした表情で話した。 2人は06年から、たがいの両親の介護を理由に別居していた。しかし、古村によると「介護だけが理由ではない。 ...
新型インフルエンザの発生で、市は5月、市内の高齢者・障害者の通所施設や短期入所施設に対し、最大7日間の休業や新たなサービス提供の自粛を要請。市によると、高齢者施設は市内512カ所、障害者施設は107カ所あり、大半が要請に応じたという。 福祉施設の経営の ...
2009年08月17日()
自民党は「中福祉・中負担」を旗印に、景気回復後、経済成長と消費増税で社会保障の財源をまかなう考えだ。民主党は、消費増税を4年間封印。子育て支援など看板施策の財源は、予算の大幅組み替えで確保できると訴える。 まず自民党。マニフェストでは、消費税率の ...
国土交通省は、あす施行する「改正高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)」に伴って見直す「高齢者が居住する住宅の設計に係る指針(設計指針)」に対応するための、設計者向けマニュアルを2010年度早期にもまとめる。バリアフリー化など介護が必要な ...
離婚原因が布施の女性問題、DV、お互いの両親介護などとされている点について、「それだけではない。いろんなことの積み重ねだったり、一気にいろんなことに向きあわないといけないことが多かったので」と説明。「彼が見え過ぎて、見なくていい部分も見ちゃったのかな」 ...
内田洋行、顧客情報3万人分盗難、高齢者施設や介護施設のデータ (媒体での記事掲載終了)

内田洋行は8月11日、傘下のシステム構築会社オフィスブレインの社員が、顧客3万人の個人情報が入った外付けハードディスク装置(HDD)を盗まれたと発表した。高齢者福祉施設や介護施設などのシステムに関する情報で、顧客の氏名、住所に加え、 障害…

高額療養費の自己負担限度額を引き下げる。第三は清潔政治の実現も図りたい。 志位和夫共産党委員長 自民、公明政権を退場させる。このため共産党を伸ばしてくださいと訴えている。同時に政権退場後、どういう政治をつくるのか、二つの旗印を掲げている。 ...
高額療養費の自己負担限度額を引き下げる。第三は清潔政治の実現も図りたい。 志位和夫共産党委員長 自民、公明政権を退場させる。このため共産党を伸ばしてくださいと訴えている。同時に政権退場後、どういう政治をつくるのか、二つの旗印を掲げている。 ...
市中肺炎入院例にスイッチ療法 (媒体での記事掲載終了)

高齢者の入院の主な原因の一つである肺炎。急性期病院を中心に、経営的側面から入院期間の短縮が模索されている。その手段として注目されているのがスイッチ療法だ。

ただ、町社会福祉協議会が設立した災害ボランティアセンターは「高齢の被災者が多いこともあり、まだ人手が足りない。全国の人に助けてほしい」と呼び掛けている。 神戸市の私立神港高校は野球部の生徒や保護者ら計約70人が住宅の土砂を運び出した。 ...
日本の国民はスウェーデンより「高負担」、そして「低福祉」が貧困を拡大している|すくらむ (媒体での記事掲載終了)
すくらむ国家公務員一般労働組合(国公一般)の活動をしている仲間のブログですsoudan@kokko.or.jp日本の国民はスウェーデンより「高負担」、そして「低福祉」が貧困を拡大しているワーキングプア・貧困問題自民党の総選挙マニフェストに、近い将来の消費税率アップを含めて「中福祉・中負担」をめざす方向性を明示しています。ということは、日本の現状を「低福祉・低負担」であると自民党は認識しているわけで...
高齢者福祉施設や介護施設などのシステムに関する情報で、顧客の氏名、住所に加え、 障害等級や保護者情報が入っており、一部は銀行の口座情報を含んでいた。 内田洋行などによると、盗難に遭ったのは石川、富山、福井、岐阜の4県39施設の顧客情報。外付けHDDのデータ構造 ...
介護士の女性の両手にかみつき、けがを負わせたとして、千葉県警八千代署は17日、傷害の疑いで、千葉市役所下水道維持課職員、渡辺聡容疑者(46)=千葉県八千代市ゆりのき台=を逮捕した。同署の調べに対し、渡辺容疑者は「やりました」と事実を認めている。 ...
介護食材「ソフリ」を使ったメニュー。シャケの切り身に似せたムースを主菜に、カボチャやミニトマトに似せた食材もある(ヤヨイ食品提供) 高齢者向け「介護食」が進化している。やわらかくのみ込みやすいというだけでなく、おいしそうに見えるのだ。 ...
2009年08月16日()
高齢化が進展する中、バリアフリー化した住宅の割合はまだまだ低い。住宅のバリアフリー化に加え、介護が必要な方に対するケアサービスを組み合わせた住宅の供給が必要である。今後、厚生労働省と連携し、介護福祉政策と住宅供給政策を協調して講じていく。 ...
だが、経済成長を大きく上回るペースで医療や介護、年金といった社会保障にかかる経費が増えていけば財政がパンクしかねない。 政府はそう懸念した。そして、この10年余りで医療費抑制策を一段と進めた。 現役世代が病院の窓口で支払う負担割合は1割から2割に、6年前 ...
... 約16万人分の公的施設(特養、老健、グループホーム)整備や介護報酬の3%アップなど、民主党は介護労働者の賃金を月額4万円引き上げることなどを介護対策として掲げている。 だが、財源や具体性に乏しく、先を見通した高齢社会像や福祉のあり方が見えてこない。 ...
2009年08月15日()
新型インフルエンザ、国内初の死者 沖縄の50代男性 (媒体での記事掲載終了)

    新型インフルエンザに感染した沖縄県に住む50歳代男性が2009年8月15日未明、沖縄県内の病院で死亡した。沖縄県福祉保健部医務課が明らかにした。新型インフルエンザによる死者は国内で初めて。


愛知県警西署は15日、訪問介護していた高齢者宅から現金を盗んだとして、窃盗の疑いで名古屋市中川区、介護ヘルパー、河合道子容疑者(61)を逮捕した。「服を買う金が欲しかった」と話し、容疑を認めている。 逮捕容疑は今月12日午前、介護に訪れた同市西区の無職 ...
在宅福祉の支援活動などを手掛けるNPO法人「地域福祉ネット」(鳥取県米子市錦町2丁目、霜田稔理事長)は、長野県出身で同市淀江町佐陀の山口智巳さん(30)を地域マネジャーとして新たに採用した。街中に居住する高齢者や障害者と市街地の農家が連携した新事業に ...
質問の内容は(1)社会保障制度改革(2)高齢者問題(3)障害者福祉(4)児童福祉(6)介護・福祉従事者関連(6)離島・過疎地域(7)医療・保健サービス(8)低所得者層(9)子育て支援(10)自殺者対策・バリアフリーの10質問31項目。福祉、介護、医療、保育など各 ...
那覇市金城老人憩の家は、60歳以上の高齢者が介護の問題を演じるシニア演劇「いちゃりば青春~わんからの花」公演を10月31日、那覇市総合福祉センターで開く。演劇は昨年に続き2回目。今回は介護の問題を取り上げ、民生委員やその家族、介護される側とのさまざまな人間 ...
2009年08月14日()
「雨や余震が重なると心配」。気をもむ日々が続く。 自力での避難が難しい高齢者や障害者など「災害弱者」が犠牲になる大災害が全国で相次ぐ。今回の地震で、県内の病院や福祉施設から大きな被害の報告はなかったが、災害弱者を守る態勢は決して盤石とはいえない。 ...
医療費と介護費の自己負担額合計が一定額を超えた医療保険加入者に超過分を還付する「高額医療・高額介護合算療養費制度」について、県後期高齢者医療広域連合(連合長・中村時広松山市長)は14日、国が発表した8月1日の申請受け付け開始が、国のシステム提供遅れで9 ...
テーブルは「園芸福祉活動の場」と名付けられ、同センター事務所東側に設けられた。 車いすを利用したままでちょうどよい高さになる。 同公園は高齢者施設などを利用する車いす使用者や高齢者らが見学に訪れ、四季折々の草花を楽しんでいるが、活動できる場所がなかった。 ...
女性は「父が寝たきりや認知症じゃないから何とか続けられる」と話す。もしも状況が変わってしまったら――。 北村さんは「これから、高齢者はどんどん増える。生き方の選択肢がない現状を改善しなければ、追いつめられる家族も増えていくだろう」と話す。 ...
昼寝も含めて1日8時間以上寝ている人は、アルツハイマー病などの認知症にかかるリスクが倍増するという。 この研究は、スペイン・マドリード大学病院の専門家チームが行ったもので、欧州の専門誌「Journal of Neurology」で発表されている。調査の対象となったのは65歳 ...
認知症の高齢者に浴衣を着せ、夏祭りなどに参加してもらうことで症状の進行を遅らせようと、千葉県浦安市が“浴衣セラピー”に乗り出した。心理療法の「回想法」をヒントに市職員が発案。「夏の記憶」で脳の活動を呼び覚ますのが狙いで、市は高齢者施設に贈る浴衣の寄付を ...
介護職で腰痛を患い、6年前に退職した。 佐藤さんはデイサービス部門の介助員を7年間務めるなどし、2年前に生活相談員になった。お年寄りや家族の相談に応じ、若い職員の指導や業務の調整にもあたる。 「お年寄りが好き。仕事にやりがいを感じている。 ...
グループホームやデイサービスで家族の負担や老老介護の不安をなくし、地元の雇用を増やして」と提案した。西表島の洞内さほりさん(豊原婦人会)は新年度から始まった預かり保育制度が町の説明不足などで利用されなかったと指摘。川満町長は「深くおわび申し上げ、今後 ...
市の調査では、今年六月一日現在の市内の高齢者は約六千七百人。百人程度に一人が孤独死していることになる。 このため、市は介護保険法によって市内に十カ所設置され、社会福祉士らが相談業務をしている「地域包括支援センター」の活用を検討。同センターに民生委員や ...
2009年08月13日()
市の調査では、今年六月一日現在の市内の高齢者は約六千七百人。百人程度に一人が孤独死していることになる。 このため、市は介護保険法によって市内に十カ所設置され、社会福祉士らが相談業務をしている「地域包括支援センター」の活用を検討。同センターに民生委員や ...
市によると、市内の独り暮らしの高齢者のうち、自力で歩くことができない要介護度3以上の人は約百人。自分ではごみを集積所まで運ぶことができず、収集日にボランティアや離れて住む家族にごみ出しを頼んでいる実態があるという。 計画では、軽トラックの荷台部分を改造 ...
骨や筋肉、関節など運動器の働きが衰え、生活の自立度が低くなり、要介護の状態や要介護となる危険の高い状態のことをいう。痛みを感じた時に治療をするだけでなく、日常的な筋力トレーニングなどで健康な状態を保ち、介護予防につなげる取り組みが始まっている。 ...
経営コンサルティングなどを手がけるマーキュリーコンサルティング(東京都品川区)は、利用者集めや人材確保に悩む介護施設や福祉施設を対象にしたサービス「介護施設経営支援コンサルティング」を始めた。 養護老人ホームやグループホーム、デイケアサービスセンター ...
壁面緑化で温暖化防止に取り組んでいる藤沢署が13日、たわわに実ったゴーヤーを管内の高齢者施設にプレゼントした。 贈った先は、藤沢市片瀬海岸の社会福祉法人「上村鵠生会」の高齢者施設。署員が施設を訪れ、お年寄りに多発している事故への注意を促すとともに、 ...
介護していた父親(86)に大量の薬物を飲ませて殺害しようとしたとして、大阪府警平野署は13日、殺人未遂の疑いで、大阪市平野区、介護士福井郁子容疑者(51)を逮捕した。 平野署によると、福井容疑者は「精神安定剤約… [記事全文]
精神安定剤を飲ませて父親を殺害しようとしたとして、大阪府警は13日、大阪市平野区長吉長原4丁目の介護士、福井郁子容疑者(51)を殺人未遂容疑で緊急逮捕し、発表した。府警によると、福井容疑者は同日朝に平野署に自首。「父親の介護に疲れた」などと話している。 ...
昨年三月に廃校になった穴水町宇加川の旧諸橋小学校の校舎が、来春にも高齢者専用の賃貸住宅として活用されることになった。十二日に町が福祉事業を展開する民間会社J・T・P(金沢市)と校舎などを無償貸し付けする契約を交わした。 県教育委員会庶務課学校施設 ...
宍粟市社会福祉協議会も災害ボランティアを募り、地元山崎高校の生徒や大阪から約40人が集まった。同市一宮町曲里、閏賀で、一人暮らしの高齢者宅などを中心に、泥の撤去や壊れた家具を片付け。千種高校運動部の男子生徒約20人も同市千種町下河野で、土砂が流出した ...
2009年08月12日()
市内の高齢者、障害者施設の相談員やケアマネジャーなどが認知症の人への接し方や、現場で必要とされているサービスなどを講義。施設での車いす体験や寝たきりの人の移動介助実習もする。 講義終了後は、市公認サポーターとして、一人暮らしの高齢者や高齢夫婦、障害者 ...
佐用町内では現在、避難所に身を寄せているのは835人。高齢者も多いが、仮設住宅入居の見通しはまだ立っていない。町福祉課によると、町を通じて養護老人ホームなどに入所した高齢者は7人おり、同課は「生活が困難な方はこれからどんどん増えていく。 ...
地域共生ステーションは、宅老所など高齢者や身体・知的障害者(児)らが通所、宿泊してさまざまなサービスを受ける施設。運営主体はNPOや地域住民で、県内に121カ所(7月時点)ある。 ただ、消防用設備の設置義務はないうえ、古民家などを利用しているケースも ...
盗難されたHDD内の個人情報は、高齢者福祉施設、介護施設を中心とした情報システムで必要とする個人情報で、氏名、生年月日、住所、保護者情報、障害者等級などで、一部は銀行口座情報も含まれているという。石川県、富山県、福井県、岐阜県の情報システム納入先の高齢者 ...
また、体力、スキル、経験に合わせ、専門職(介護職、ケアマネージャー職、看護職)への職種変更もでき、いずれの職種も可能な限り生涯現役として働き続けることができます。 介護を中心とする高齢社会サービス事業を展開する中で、人間の生きがいの一つが「職」であり、 ...
市内の高齢者、障害者施設の相談員やケアマネジャーなどが認知症の人への接し方や、現場で必要とされているサービスなどを講義。施設での車いす体験や寝たきりの人の移動介助実習もする。 講義終了後は、市公認サポーターとして、一人暮らしの高齢者や高齢夫婦、障害者 ...
2009年08月11日()
農林水産業や医療・介護も成長産業と位置付け、「農業の戸別所得補償や、医療・介護人材の処遇改善で、大きな雇用を創出する」と掲げた。 不妊治療の記述は、子ども手当の新設の一方で、子どもに恵まれない家庭への支援が足りないとの指摘を受けて追加した。 ...
日本は「老人政党」ばかり 若者目線によるマニフェスト発表 (媒体での記事掲載終了)

   20代と30代の政治家や研究者、官僚などでつくる「ワカモノ・マニフェスト策定委員会」は2009年8月11日、若者と高齢者の「世代間格差」を克服するための政策をまとめた「ワカモノ・マニフェスト」を発表した。労働・雇用や財政・社会保障など4つの分野について、若者の目線による政策を提言した。

続きは「J-CASTニュース」へ


同社によると、ハードディスクには北陸三県と岐阜県の高齢者福祉施設や障害者福祉施 設など39カ所の情報が記録され、利用者や保護者、施設職員の氏名、生年月日、住所な どが含まれている。石川県分は5施設の約2千人分という。 同社金沢事業所の40代男性社員が6 ...
記録されていたデータは、石川県、富山県、福井県、岐阜県の高齢者福祉施設や介護施設など39施設の情報システムで使用する個人情報3万人分。 氏名や住所、生年月日、保護者情報、障害等級のほか、一部には口座情報も含まれているが、データの構造上、拾得した第三者は閲覧 ...
成長戦略では新たに(1)子ども手当などによる家計の可処分所得の増大(2)国の支援で環境関連産業を育成(3)農林水産業、医療・介護の魅力を高め雇用を創出――などの方針を明記した。ただ、自民党マニフェストとは異なり、成長戦略の数値目標は明記していない。 ...
また、農林水産業や医療・介護を「新たな成長産業」と位置付け、農業の戸別所得補償、医療・介護現場での処遇改善などにより「魅力と成長力を高め、大きな雇用を創出する産業に育てる」と宣言。さらには、環境関連を将来の成長産業に育てるため、「国が大胆に支援」する ...
北陸地方などの介護施設入所者らの情報が含まれており、内田洋行は「現時点で情報の不正使用の報告はないが、心配な方は各施設に対処法を相談してほしい」(広報室)と話している。 オフィス社の男性社員が6日夜、金沢市内の遊戯施設付近に止めた乗用車内に置いてい ...
ワタミ、今期第1四半期連結純利益は97%増の5億2400万円 (媒体での記事掲載終了)

ワタミが2009年8月10日発表した4−6月期(2010年3月期第1四半期)の連結純利益は前年同期比97.0%増の5億2400万円だった。外食事業のコスト削減や、介護事業の伸びが押し上げた。

同事業は、先導的な高齢者向けの住宅に関する技術・システムの導入などについて、技術の進展に資する事業を国が公募し、建設工事費等の一部を補助するもの。締切は9月25日。 同事業の評価機関である財団法人高齢者住宅財団及び福祉開発研究所は、募集にあたり、同事業 ...
内田洋行は11日、高齢者福祉・介護施設で必要な個人情報約3万人分が入ったハードディスクが今月6日、盗難被害にあったと発表した。同社によると、現時点で情報流出はないとしている。 盗難にあった個人情報は、北陸地方や岐阜県などの高齢者福祉・介護施設など39施設に ...
盗まれたハードディスクには、この会社が管理している北陸3県と岐阜県の高齢者福祉施設や介護施設など39の施設の利用者や保護者、およそ3万人分の個人情報が入っていたということです。 このうち、富山県内では県立の障害児施設や民間の高齢者福祉施設など8つの施設 ...
介護事業の最大手ニチイ学館 <9792>は一時15円安の1023円まで下げるなど前日終値を挟みモミ合う展開となっている。一方、ワタミ <7522>は一時30円高の1935円まで買われなど続伸している。両社は介護事業を手掛けており、10日に発表した2009年4-6月期連結決算は介護の好調 ...
医薬品、化粧品、ビューティーケアの他、ヘルスケア、介護用品等、約15000品目を扱う。 商品開発においては、セブン&アイグループのプライベートブランド(PB)の開発手法をベースに、国内最多2300名の薬剤師を擁する調剤薬局アインファーマシーズの専門性を活用して、PB ...
介護事業の売上が前年同期より大きく伸びたことが大きい。 同社の介護施設では、「オペレーションや入居者の利便性を優先したスタッフ教育に注力しており、従来にはない介護サービスを追及している」(IRグループ)という。一方、主力の外食事業は、引き続き新規出店を ...
高齢者虐待防止法が施行され、現行の調査が始まった06年度は494件、505人。虐待件数に減少の兆しは見えず、深刻な状況が続いている。 県によると、施設での虐待は、70代女性が認知症グループホームで職員から受けた性的虐待と、90代女性が小規模特別養護老人ホーム ...
特に50代後半以降の女性に多い。70代以降では半数前後に達するが、高齢化に伴い男性でも増えており、80代以降で20%を超える。 粗しょう症が関与する骨折の中でも、寝たきりの原因になりやすいのが大腿骨の上端で股関節に接する「近位部」の骨折。 ...
一方で介護を必要とする人の増加は深刻で、自立して生活できる健康寿命とのギャップをどう埋めるかが課題になっている。こうした中で、動作や歩行を支える骨、筋肉などに着目した新しい概念が提唱された。名前は「ロコモ」。正しく理解して、介護の予防につなげよう。 ...