介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年07月31日()
厚生労働省所管の財団法人、介護労働安定センターは31日、昨年10月に実施した介護労働実態調査の結果を発表した。同9月末までの1年間で介護労働者の離職率は18.7%と、前の1年間と比べ2.9ポイント低下した。平均月収は21万6489円と0.7%上昇。労働環境はやや改善した。 ...
医療保険と介護保険によって、私たちは、医療費や介護サービス費の一部を負担すれば、医療や介護を受けられます。しかし、一回ごとの自己負担は軽くても、長期間にわたって継続的に治療や介護サービスを受ける場合、家計の負担は軽くありません。これまでも、医療保険、 ...
大津市は31日、8月分の介護保険料の徴収で、国民年金から天引きする1102人分について、誤った金額が引き落とされることが分かったと発表した。市は「社会保険庁に提出したデータに誤りがあった」としている。 徴収ミスは、払い過ぎが490人で影響額は最大で ...
一、介護者、被介護者双方が高齢の「老老介護」世帯に月額5万~10万円の現金支給。 一、介護現場の給与の引き上げ(30%増)。 一、年金最低保証額の引き上げ(月8万円)。 一、医療費の先進国並みの引き上げ。医師、看護師不足の解消。
骨粗鬆症は、特に女性の患者が多く、高齢化の進展とともに患者が増加しており、国内では約1000万人が骨粗鬆症と推定されている。脊椎や大腿骨頸部等での骨折が生じやすく、場合によっては寝たきりの状態につながることから、骨粗鬆症に対する対策は医療だけでなく社会的に ...
高齢化の進展とともに骨粗鬆症患者数は増加しており、日本国内で約1000万人が骨粗鬆症であると推定されています。脊椎や大腿骨頸部等での骨折が生じやすく、場合によっては寝たきりの状態につながりかねないことから、骨粗鬆症に対する対策は医療のみならず社会的にも ...
施設と家庭の中間的な位置づけで、高齢者や障害者福祉でいえばグループホームに近い。 滋賀県では、関西の府県では初めて本年度予算で1~2カ所の開設費用(約1500万円)を計上した。県に要望を続けてきた大津市の元藤大士さん(58)は里親として約30人の子ども ...
ユニットごとに出来立ての食事を「温かい食事は温かいまま」「冷たい食事は冷たいまま」搬送することが可能なため、高齢者施設への納入が増加している。また、福祉施設・高齢者施設から関連施設へなど、調理設備の無い建物への食事搬送用としての使用も増えている。 ...
レンタルニーズの高いベビー用品も同様に取り扱うことで、宿泊者が福祉用具やベビー用具を宿泊施設に持ち運ぶ負担を軽減し、宿泊者へのサービス支援を行う。 最近では高齢者や障害者が自由に旅を楽しむユニバーサルツーリズムをはじめ、旅行代理店によるヘルパー同行 ...
富士市中之郷の共立蒲原総合病院の木村良一院長らが30日、記者会見し、病院医事課の男性職員(34)が、通院患者らの介護認定に必要な病院医師の「主治医意見書」を偽造していたことを明らかにした。判明した偽造は105件に上ったとしている。 ...
介護保険制度の運営を任せて大丈夫か。能力を疑われかねないことを、なぜするのか。 厚労省は今年4月から導入した要介護認定の新基準を大幅に見直した。 その何が問題なのか。制度のイロハも振り返りながら考えてみたい。 介護保険制度は2000年4月に始まった。 ...
メンバーは、介護保険のケアマネジャーや在宅医療を進める医師ら約20人。これまで在宅医療を推進するための講座などを開いてきた。 今は、ほとんどの人が病院で死を迎えているため、エンディングノートに注目した。書店にも関連の本が並び、生い立ちから、家系図、終末 ...
障害者に住宅情報を提供する市内のNPO法人「自立支援センターおおいた」の河野龍児さん(40)は「高齢化も進む中、バリアフリー住宅の需要は今後、確実に高まるだろう」と指摘する。だが、市内ではバリアフリー住宅はまだ少ないのが現状。障害者用の市営住宅は23戸 ...
2009年07月30日()
老人保健施設(老健)は本来、こうした、すぐに家へ帰れない人にリハビリなどを行い、家庭復帰をさせる施設です。ですから、一定期間後は退所が原則です。 しかし、特に地方では長期入所できる老健も出てきました。有料老人ホームや特別養護老人ホームなどの建設が認め ...
不況のために職を失い、介護ヘルパーに転職する人たちが増えている。全国で350万人もの人が失業中という不安定雇用の時代にあっても、慢性的な人手不足に悩む介護現場は“超売り手市場”。未経験者でも、資格とやる気がある人には門戸が開かれている。 ...
区役所の福祉課の案内で、主治医の証明書をもらって、警察署で「駐車禁止除外指定車標章」をもらえました。おかげで今まで無事故無違反で、通院や買い物などをしています。1人暮らしの私は非常に助かります。 ぜひ一度、ケアマネジャーか、役所の福祉課でご相談なさって ...
厚生労働省は30日、2008年度の介護給付費実態調査をまとめた。1年間に一度でも介護保険サービスを利用した人は451万6400人となり、前年度に比べ3.3%増えた。高齢者の増加を背景に、この調査を開始した01年度以降では最多となった。 このうち通所介護(デイサービス)の ...
勤続3年以上の正社員が対象で、育児や介護など家庭内のやむを得ない事情で退職した社員が利用できる。社員から導入を求める声が多かったことや、将来の人材確保を狙い新設した。 制度の名称は「よつ葉Dターン」。退職時に復職の意思表示をすることや退職日から復職日 ...
共立蒲原総合病院(富士市中之郷)の男性事務職員(34)が、介護保険の要介護認定の資料となる主治医の意見書を100件以上偽造していたことが分かった。静岡市は30日、内部調査結果として公表するとともに、「介護保険制度の信頼を阻害する悪質な行為」として、この ...
高齢ドライバーの視覚能力を維持へ、JAFとオリンパスが共同研究 (媒体での記事掲載終了)

高齢者が運転する自動車の事故が増えている問題で、日本自動車連盟(JAF)とオリンパスグループは7月30日、高齢者の視覚能力を分析し、能力の維持と運転トラブル防止につなげる共同研究を始めると発表した。

08年度に介護保険サービスを利用したのは451万6400人で、過去最多を更新したことが30日、厚生労働省の介護給付費実態調査でわかった。サービスにかかった費用(利用者負担を含む)も、6兆7375億円と過去最高だった。 00年度の介護保険制度導入以降伸び ...
厚生労働省は30日、2008年度の介護給付費実態調査をまとめた。1年間に1度でも介護保険サービスを利用した人は451万6400人となり、前年度に比べ3.3%増えた。高齢者の増加を背景に、この調査を開始した2001年度以降の最大を更新した。 このうち通所介護(デイサービス) ...
共立 蒲原総合病院の事務職員が、介護認定に必要な医師の意見書を勝手に作成し不正処理していたことが分かった。その数はあわせて105件にのぼるとみられている。共立蒲原総合病院の会見によると、病院に勤務する34歳の男性事務職員が、介護認定に必要な医師の意見書 ...
千葉県立中央図書館(千葉市中央区)は視覚障害者や高齢者を対象に、図書の朗読を録音した携帯音楽プレーヤー「アイポッド(iPod)」を貸し出している。2008年6月に全国初の試みとしてスタート。これまでの貸し出しは120件と好評だ。対象図書は90作品、アイポッドは10台 ...
日本は世界でも有数の長寿国で知られているが、晩年のほとんどを寝たきりで過ごしている人や、重い疾病に悩む人も多くいると指摘する。今後、ますます高齢化が進む中、QOL(生活の質)の向上はもちろん、国民医療費の削減という面でも、「健康寿命」をいかに延ばすことが ...
「ラジオ体操」は、1928年11月1日の7時、東京中央放送局で初放送が行われて以来、老若男女を問わず続けられている国民的フィットネス。「みんなの体操」は、1999年に国連の国際高齢者年にちなんで、「ユニバーサルデザイン」という考えのもと、年齢・性別・障がいの有無を ...
介護サービスの施設サービスでは、特別養護老人ホームや老人保健施設の利用者は増えていたが、介護型療養病床では1万5千人強減って15万9千人だった。厚労省の担当者は「11年度末までの廃止が決まっている影響ではないか」としている。 都道府県別の1人当たり費用 ...
厚生労働省が30日発表した2008年度介護給付費実態調査によると、介護サービスと介護予防サービスの利用者は前年度比14万6100人増の451万6400人で、これまでで最多の05年度を超え、最も多くなった。同省は「06年度の制度改正による混乱が一段落し、 ...
同町内では、約3,500人の住人のうち70歳以上の高齢者は500人を超える。こうした中、介護の世話にならずに済む対策を、町内会で取り組みたいと考えてきたという。大内さんは高齢者が寝たきりになる原因のひとつに、転倒による骨折があることに着目。 ...
今月27日、加賀市で66歳の女が69歳の夫を殺害したとして逮捕された事件で、女は、介護疲れで無理心中を図ろうとしていたことがわかりました。この事件は、加賀市湖城町2丁目の森川明子容疑者(66)が夫の一紀さん(69)を刃物で刺し殺したとして殺人の疑いで ...
共立蒲原総合病院の職員が、介護認定に必要な医師の意見書を勝手に作成し不正処理していたとして病院側は職員を警察に告発した。病院の運営に関わる静岡市や富士市などによると、病院に勤務する男性職員が、介護認定に必要な医師の意見書を、資格がないのに勝手に作成し ...
近年、医療制度をめぐっては、長寿医療制度の施行、全国健康保険協会の発足、都道府県の地域医療計画の策定、療養病床転換、特定健診・保健指導の実施など、さまざまな問題をはらむものの前進がみられるのは確かである。現在の問題は、保険料や自己負担分を支払えない ...
高木分科会長代理は,短期には,平成二十二年度診療報酬改定に向け,既存のデータを用いて,「患者分類の妥当性の検証」「各医療機関における分類の適切性の検証」「提供されている医療サービスの質の検証」を行うとし,中・長期には,医療療養病床と機能が近接している ...
公共施設では、建物の段差をなくす「バリアフリー」化がだいぶ進んだように思える。が、それもアクセシビリティの一端でしかない。より広範に設備やシステムを見たとき、“便利な何か”に手足に障碍を持つ人はたどり着けるのか、操作することはできるのか。 ...
刑務所には生活介助が必要な知的障害者や認知症の受刑者も多く、社会復帰が大きな課題になっている。社会復帰がスムーズに進むよう刑務所内での処遇改善を訴えるのは、自ら服役経験がある元衆院議員山本譲司さん(46)だ。「市民が参加する裁判員制度が、刑罰の在り方 ...
広島県熊野町は8月1日午後1時半から、フリーアナウンサー世良洋子さんの講演会「もっと知ろう、認知症!」を同町中溝の町民会館で開く。 「認知症の家族とともに地域で暮らすということ」をテーマに、世良さんが、認知症の母を介護した経験を交え、症状への理解や周囲 ...
利用者と日常的に接するケアマネジャー(介護支援専門員)の宮城静枝さんは「介護認定の更新時期には、利用者はかなり不安になる。自分の認定がどうなるのか、ますます不安が募るだろう」と指摘した。 今回、厚労省が大幅見直しを決めたのは、新基準で、サービスを受け ...
2009年07月29日()
二十五日に名古屋市で開かれた日本高齢者虐待防止学会の報告から、課題と取り組みを紹介する。 (安藤明夫) 学会の交流集会では、高齢者虐待防止法の改正に向けて、福祉関係者が議論した。 課題の一つは「立ち入り権限」。同法では地域包括支援センターなどの職員が、 ...
見守りの対象は、原則的に七十歳以上の高齢者や障害者ら。虐待や徘徊(はいかい)による事故防止、災害などの緊急事態にも対応する仕組みだ。 市社会福祉課の担当者は「高齢者が慣れ親しんだ地域で自立し、安心した生活を送れるよう、市と住民が一体になって支援したい」 ...
県内に住むか通勤、通学する視覚障害者や寝たきりの高齢者らが対象。来館せず郵送でも文学や歴史、実用書など90作品が借りられる。昨年6月のサービス開始後、利用登録は72人、貸し出しは120件に上った。 同館で作成したコンテンツのほか、日本点字図書館などが ...
「空き家バンク」で橋渡し 空き家率全国一山梨県の試み (媒体での記事掲載終了)

   全国で空き家率が最も高い山梨県の自治体が、その空き家を有効活用しようと「空き家バンク」の取り組みを進めている。山梨県では高齢化や過疎化などの影響で空き家が増えているが、一方でスローライフを求める人や、退職後は地方で暮らしたいという人は少なくない。県内の自治体が住まいを「橋渡し」することで「移住者」を増やして地域を活性化したいというのだ。

続きは「J-CASTニュース」へ


日本医師会(日医)は29日、民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)や政策集に関し、「医療、介護の財源が明確でなく、不安が大きい」として、財源の具体化を求める見解を発表した。 同党は、現行では基礎年金、後期高齢者医療、介護の国庫負担に充てている消費税収の ...
一戸町は県立一戸病院の休止フロアを利用して、介護施設を開所することになりました。県立病院の休止部分を利用した介護施設は初めてです。 介護施設として開所するのは、県立一戸病院の現在休止となっている5階部分で、有料老人ホーム4、介護を伴う特定施設7、 ...
高齢者の介護を中心に、医療・福祉の全般を扱う高齢者介護・医療・福祉系出版社「株式会社ヒューマン・ヘルスケア・システム (東京・松井直樹代表取締役)では、7月15日から17日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「国際モダンホスピタルショウ2009」 で見込まれる ...
ここでは、高齢者へデイサービスの提供や居宅介護支援・介護予防支援、福祉・保健に関する相談と支援、地域活動・交流支援など一般的な地域ケアプラザの事業に加え、障がい者向けの福祉・保健サービスとして手作りパンや豆腐などの製造・販売を通じた就労支援や、生活支援 ...
損保ジャパンが出捐している財団法人損保ジャパン記念財団は、2009年度社会福祉助成事業として、障がい者・高齢者に対して活動を行う福祉団体など全国30の団体に対し、特定非営利活動法人(npo法人)設立資金として1団体につき30万円、合計900万円の助成を決定した。 ...
子どもたちに社会福祉への理解と関心を深めてもらう「ふれあいワークキャンプ」が27日、香川県多度津町西港町の特別養護老人ホーム「桃陵苑」であり、多度津中生有志が入所者との交流を楽しんだ。 キャンプは夏休み期間を利用して子どもたちにボランティア活動に従事し ...
... 空き、325年に入れ替えを行い、現在は325床を使っている。 二戸地区広域行政事務組合が介護保険事業を行っており、利用者は管内4市町村を予定する。二戸地区は特養9施設、老健3施設あるが満床で、08年度末の入居希望者は一戸町内約80人、二戸地区で約300人に上る。
2009年07月28日()
どうやら魚食は、心臓病だけでなく、認知症の予防にも効果があるようだ。7月28日付けのニューヨーク・タイムズが「アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ヌートリッション」誌8月号に掲載される研究報告を引用し、魚食の新たな利点を紹介している。 ...
厚生労働省は28日、介護保険の要介護認定で、4月に導入した新しい認定基準を修正することを決めた。導入した新基準では、在宅利用者を中心に要介護度が旧基準より軽く判定される傾向にあるため、是正する。修正した基準は10月から適用する。 同日開いた有識者の検討会に ...
策定がゼロの秋田県福祉政策課は「少子高齢化が進む過疎地域は、避難誘導を任せられる人材の確保が難しい」と説明。都市部にも特有の悩みがあり、策定中の仙台市消防局防災安全課は「中心市街地では近所付き合いが疎遠で、防災意識が高まりにくい」と言う。 ...
28日午前8時半ごろ、女性介護ヘルパーから「介護している女性が死んでいる」と119番通報があった。救急隊が駆け付けたところ、静岡県浜松市中区富塚町、無職、舎川圭子さん(76)が自宅寝室のベットで仰向けで死亡しているのを発見。夫の国夫さん(74)が行方 ...
舎川さんは、ほぼ寝たきりだった圭子さんを介護しており、介護疲れで自殺した可能性があるとみて調べている。 圭子さんはベッド上であおむけの状態で見つかり、目立った外傷はなかった。同署は司法解剖して死因の特定を急ぐ。 親せきが27日夕に2人と会って話をした ...
具体的課題では、「高速道路の無料化より福祉・教育を優先する」として、公立高校授業料の無償化や、就学が困難な生徒・学生を対象にした「給付制奨学金」の導入を提唱。これら施策の財源として、大型公共事業や軍事費の削減、大企業や資産家への増税などで12兆円以上を ...
北毛地区では、昭和村の小規模福祉施設防災対策事業へ364万5000円、高山村の交流の施設「和(なごみ)」整備計画へ445万8000円、高山村の認知症高齢者グループホームスプリンクラー設置計画へ810万9000円、沼田市の先進的事業整備計画へ563 ...
日本では医療費抑制のため、2012年までに医療療養病床数の1万床削減と、介護療養病床の廃止が決まっており、今後さらなる在宅患者の増加が見込まれます。 そこで、退院後にご家庭でも入院時と同様の食事療法を継続して行っていただけるよう、病院などの食事で馴染み ...
国土交通省はこのほど、「平成21年度第1回高齢者居住安定化モデル事業」の採択結果を発表した。 それによると、119件の応募に対し、26件が採択された。採択されたのは「作並健康の里づくりコンソーシアム」の、「作並温泉街の強みを活かした新医療福祉システム導入 ...
新型インフルエンザ対応や癌・肝炎対策の拡充には3000億円程度を計上した。ワクチン接種体制を整備すると共に、化学療法や放射線治療の専門医を養成するほか、治療が長期にわたる患者を対象とした高額療養費制度の見直しを行うことなどを挙げている。
市はこれまで、障がい者や高齢者の観光客へのバリアフリー化を目指し、個人経営の小規模な店でもうまく対応できるよう、冊子「人にやさしいコミュニケーション365日」や「ふれあいの匠365日」を発行し啓発してきた。 今回の「心得帳」はA4判、61ページ。 ...
駅では高齢者、障害者用の窓口があり、特別な視線も感じないなど、旅行時の不安が解消。済藤代表は「心のバリアフリーを感じた」と強調する。 日程は9月7~10日。日光・鹿沼地域の聴覚障害者、身障者と家族ら2人1組で10組を募る。台湾でのツアー費用7万5千円のほか ...
「高齢者や障害者、親子など、地域で暮らすさまざまな人々の交流の場。誰でも気軽に利用してほしい」と呼び掛けている。 国などの補助を受けて空き家を改装し、今年2月にオープンした。バリアフリー設計で、古民家の味わいが残る落ち着いた雰囲気。 ...
2009年07月27日()
車いすにも座れない重度障害者や寝たきり高齢者に対応しようとつくられた。 船底にリクライニング機能付き「ベッド」を備え、足または手で専用パドルを回して操る。推進と三六〇度の操縦機能を併せ持つ特許取得済みの「魚ひれ」を初採用。ひと漕(こ)ぎで、のんびりと ...
指導員がそばで運動の注意点を説明する=平成21年7月14日、埼玉県鴻巣市の大間公園 お年寄りたちの介護予防や健康維持に役立てることを目的として、公園に設置された専門の健康遊具を使った運動方法を教える教室が全国に広がっている。自宅でも継続してできるよう ...
麻生首相、一部高齢者を「働くことしか才能がない」と発言し釈明 (媒体での記事掲載終了)

   麻生太郎首相が、2009年7月25日の会合で一部高齢者について「働くことしか才能がない」などと表現し、同日中に「日本に元気で活力がある高齢者が多いということ」と釈明したことが分かった。

続きは「J-CASTニュース」へ


注意要する高齢者の屋内熱中症 (媒体での記事掲載終了)

いよいよ夏本番。夏は日差しが強く気温も上昇するため、熱中症やとびひなど夏特有の疾患も増えてくる。本特集では、夏に出合うことの多い疾患について、最近の情報を含めた「日常診療のポイント」を紹介する。

おススメ新製品:高齢者に優しい激安タッチパソコン (媒体での記事掲載終了)

5万円前後で購入できるノートパソコン「ネットブック」が人気を集めている。そのデスクトップ版が「ネットトップ」だ。なんと、液晶付きで6万円台。ネットトップのメリットは、広い画面が使えること。この「Eee Top(イートップ)1602」も、1…

人材派遣業・人材紹介業あわせて47社との取引実績がある、ホームページ制作会社の有限会社マッターホルン(東京都千代田区)は、医療・介護に特化した求人情報ポータル「キャリア・プリンセス」をオープンしました。 医師、看護師、薬剤師、介護職はもちろん、栄養士、 ...
介護福祉士と介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格を持つ介護のプロだ。 現場で被介護者と接するうちに「介護を受ける身で観光になんか行けない」と、多くの人が旅行をあきらめていることを実感。そこで介護を受ける人の人生に「彩り」を与えるきっかけをつくろうと、8 ...
ワタミ株式会社(東京都大田区、桑原豊社長)の100%子会社・ワタミの介護株式会社(東京都大田区清水邦晃社長)は、介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護・申請中)「レストヴィラ錦糸町」(東京都墨田区)を8月1日(予定)に開設すると発表した。 ...
一般に65歳以上の高齢者の10人に1人は認知症の症状が見られるという。 決して無縁な病気ではない。だが、とっぴな言動などのイメージが先行して、きちんと理解されてきたとは言い難い。「がん」と同様、できればあまり知りたくないと避けられてきたともいえる。 ...
鳥取県米子市は7月から、地域の事業者の協力を得て、高齢者の生活支援サービス「よなご市ふれあいサポート事業」を始めた。市社会福祉協議会に「高齢者の暮らしの相談窓口」を設け、困りごとを解決するサービス提供事業所を紹介。登録者カードを提示すれば買い物支援協力 ...
香川県丸亀市飯山町下法軍寺の介護老人保健施設・桃源苑(吉馴健雄施設長)は26日、夏祭りを開き、入所するお年寄りや家族らがイベントや会食などで楽しいひとときを過ごした。 祭りは毎年開催しており、今年で11回目。市内の愛好家らがマジックやよさこい踊りなどを ...
エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、日本におけるアルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト(R)」の新しい剤形となる内服ゼリー剤の製造販売承認を取得した。 内服ゼリー剤は、嚥下に障害のある患者にも服用しやすい、アルツハイマー型認知症治療剤 ...
介護支援専門員(ケアマネジャー)や介護事業所などの関係者らが、4月から新しい基準で実施されている介護保険の要介護認定や介護報酬改定の問題点などについて討論。新認定についてはコンピューターによる1次判定で更新前の要介護度よりも軽く判定されることが専門家など ...
2009年07月26日()
ほかにも後期高齢者医療制度新設、療養病床削減が盛り込まれた医療制度改革関連法は、郵政選挙で自民が圧勝した翌年の成立だ。衆院委員会では、小泉純一郎元首相出席のもとで強行採決する一幕も▲ 審議不十分でスタートしたツケは大きい。がん検診などは手薄なまま。 ...
景気後退で労働時間が減るなか、仕事と育児・介護などとの両立を考える好機になりそうだ。 ワークライフバランスは働き方を見直すための試みだ。企業が社員の働く時間や日数を減らしたり、年次有給休暇の取得を促したりする。(26日 07:00)
野中猛氏(日本福祉大)は,作業療法士には,ケアチームの視点より,ケアマネジャーの視点と技術,チームのつなぎ役と作業分析,そして何よりもリカバリー支援が求められていると語った。 畠山卓朗氏(早稲田大)は,生活支援におけるテクノロジー活用の視点から言及し, ...
新潟県長岡市のデイサービスセンター「かつぼ園」で、70~80代の利用者6人と、職員4人が吐き気や下痢などの症状を訴えたことが26日、分かった。運営する社会福祉法人長岡東山福祉会によると、感染性胃腸炎とみられる。 10人は21日から24日にかけて発症した ...
同団体は、前年の準備期間を経て1991年に「市高齢化社会を考える会」として発足。95年に「まごころサービスさくらんぼ」となり、お年寄りや身障者への訪問介護サービスを行う有償ボランティアをスタート。99年に県内で初めてNPO法人の認証を受け、ホームヘルパー養成 ...
「生活を守り抜く」をキーワードに、高額療養費制度の自己負担限度額引き下げや、幼稚園・保育所の無償化などを打ち出している。消費税を含む税制抜本改革を2010年代半ばまでに段階的に実行する政策も盛り込んだ。 支持母体である創価学会の組織的な支援は健在で、 ...
県長寿福祉課によると、息子が親の年金を取り上げ、毎朝コンビニの弁当を与える以外、食事をさせていない事例もあった。悪質な虐待を受けていた22人は、各市町が福祉施設や病院に緊急入所させた。 県は高齢者虐待防止法に基づき、06年度から各市町が通報や聞き取り ...
2009年07月25日()
それによる税収を医療・介護などの社会保障分野に投入する。この積極的社会保障策での内需主導型経済への転換こそが経済を成長させ、日本を救う道だというのです。 権丈教授は経済政策・社会保障論を専門とする気鋭の若手経済学者。二〇〇七年、福田康夫内閣が組織した ...
今回の事業は、65歳以上の高齢者1人世帯か高齢者のみの世帯、または身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている障害者1人世帯か障害者のみで構成されている世帯、これらの世帯で金具の取り付けが困難な世帯を対象にする。 ...
二年制で介護福祉、福祉保育、国際社会福祉の3学科あり、1学年の定員は各学科40人。広島県北の高齢者福祉施設や保育所を中心に、介護福祉士や保育士などの卒業生を送り出してきた。 開校当初は定員を満たす入学生がいたが、本年度の入学生は定員120人のうち36 ...
同署の調べに「母親の介護に疲れた」と供述しており、同署が動機などを調べている。 野沢容疑者は25日午前8時40分ごろ、関署管内の交番に「母親を殺した」と出頭。署員が野沢容疑者の自宅で、ベッド上に母親が血を流して死亡しているのを確認、緊急逮捕した。 ...
介護を必要としない人は8割を超えている」とした上で、「この人たちは働くことしか才能がない」と述べた。高齢者の活力を引き出す重要性を強調する中での発言だが、高齢者をやゆする意味も含まれるだけに波紋を呼ぶ可能性がある。 首相は「80(歳)すぎて遊びを覚えて ...
グループホームやケアホームは、同市内には13カ所ある。親や家族が高齢化し、障害者が自宅で日常介護が受けられなくなっても引き続き地域で暮らせる場として、そのニーズは高まっている。 コンサートは2部構成で、1部では同福祉会の授産施設などを利用する約130人 ...
大阪市西成区の民家に放火したなどとして、民生委員の寺谷均美(ひとみ)(52)と介護士の田向(たむかい)啓子(53)の両容疑者が現住建造物等放火と窃盗などの疑いで逮捕された事件で、田向容疑者が「(寺谷容疑者に)信仰の修行と言われ、放火や空き巣をした」と ...
2009年07月24日()
民主党は25日までに、政府が2011年度末までの廃止を決めている介護型療養病床について、行き場のない介護難民を生まないよう削減を中止し、必要な病床数を確保することを、衆院選マニフェスト(政権公約)の基になる政策集に盛り込んだ。 併せて約40万人とされる ...
福祉サービス費用の原則一割負担を求める障害者自立支援法、患者の負担増や後期高齢者医療制度創設を盛り込んだ医療制度改革関連法など「痛み」を含む政策も多かった。 安倍晋三首相もこの路線を引き継ぐ一方、「美しい国」を掲げてイデオロギー的な政策も推進。 ...
民主党は25日までに、政府が2011年度末までの廃止を決めている介護型療養病床について、行き場のない介護難民を生まないよう削減を中止し、必要な病床数を確保することを、衆院選マニフェスト(政権公約)の基になる政策集に盛り込んだ。 … [記事全文]
もみじマーク不評「枯れ葉みたい」 新デザイン公募へ (媒体での記事掲載終了)

   警察庁は70歳以上を対象にした高齢運転者標識「もみじマーク」のデザインを見直し、新しいマークを公募する、と2009年7月23日に明らかにした。公募は秋に行う予定。警察庁がドライバーにおこなった調査によると、現在のマークは「枯れ葉みたい」と不評だった。


ワタミ子会社、都内4つ目の介護付有料老人ホームを錦糸町に開設 (媒体での記事掲載終了)

ワタミの100%子会社で介護事業を手がけるワタミの介護は7月24日、東京都内で4つ目となる介護付有料老人ホーム「レストヴィラ錦糸町」を開設すると発表した。オープン予定は8月1日で、居室総数は100室(すべて個室)。入居金は930万—118…

カナロコ:神奈川新聞社がお送りしますローカルニュースの記事「介護保険料納入通知書で誤表記し626件分発送/茅ケ崎」です。 カナロコは神奈川新聞社が運営する 横浜や神奈川の情報発信!コミュニティーサイトです。 茅ケ崎市は24日、市介護保険料納入通知書の一部で誤 ...
『任侠ヘルパー』に見る高齢化社会の現実 (媒体での記事掲載終了)

7月10日の夜10時からフジテレビ系列で『任侠ヘルパー』というドラマが始まりました。私も「任侠」と「ヘルパー」という変わった結びつきに興味を持って、早速観てみました。始まったばかりのこのドラマのストーリーは、次のようなものです。

ワタミの100%子会社で介護事業を手がけるワタミの介護は7月24日、東京都内で4つ目となる介護付有料老人ホーム「レストヴィラ錦糸町」を開設すると発表した。オープン予定は8月1日で、居室総数は100室(すべて個室)。入居金は930万―1180万円、月額利用料は23万8000 ...
組合では今回の受賞を機に、さらにエコロジーやバリアフリーへの取り組みを進め、環境や高齢者に優しい商店街づくりを進めようと張り切っている。 古紙リサイクルは県の事業をきっかけに07年、商店街の有志組合員が下土手古紙リサイクル協議会を立ち上げたのが ...
日立情報システムズ(日立情報、原巖社長)は、介護・福祉事業者の業務をトータルサポートする業務管理システム「福祉の森FUTURE」を7月22日に販売開始した。 「福祉の森FUTURE」は、障がい者・福祉事業者の業務を支援するパッケージ製品「福祉の森exceed」と、介護・福祉 ...
山口県の豪雨災害で特別養護老人ホームの入所者らに多数の死者が出たことを受け、県は二十三日、県内の山間部にある高齢者施設などについて、周辺区域に土砂災害の危険がないかどうか緊急点検するよう各土木事務所に指示した。 緊急点検では、今月末までに、山間部などに ...
2009年07月23日()
療養病床と言っても、利用したことのない人には、どんなところか想像が難しいかもしれません。 療養病床は、急性期の治療は終わったものの、医療行為が必要で、長期に入院したい人を対象にしています。医療スタッフの数が多いので、値段も比較的、高くなります。 ...
... 多いことから、服用しやすいゼリー剤の開発を進めていた。今秋以降に売り出す。 適度な甘さがある「はちみつレモン風味」の味付けにして、ゼリー状でも違和感がないようにした。スプーンですくって患者に飲ませることができるため、介護担当者にとっても扱いやすい。
会見で岸氏は現市政の施策は優先順位に問題があるとしたうえで「高齢者・子育て支援など教育と福祉にウエートを置き、保育料の半額化、蓬莱小学校の安全対策、70歳以上の高齢世帯の無料ごみ回収などに取り組みたい」と決意を述べた。 また、新宮市との合併の賛否を問う ...
エコロジーへの配慮はもちろん、ブルーレイディスクレコーダーについては一般層への普及・拡大期に入っており、「気の利いた使いやすさが重要」と説明。「高齢者が使いやすい物は誰にとっても使いやすい物」と考え、ユニバーサルデザイン化を目標にワンランク上の製品開発 ...
一般的にグループホームと呼ばれる、共同生活住居で日常生活の世話や機能訓練を受ける「認知症対応型共同生活介護」と「介護予防認知症対応型共同生活介護」の事業者が44件。 このほか、現在未整備なサービスのなかで、市が最重要視する課題のひとつが、夜間に定期的な ...
エコロジーへの配慮はもちろん、ブルーレイディスクレコーダーについては一般層への普及・拡大期に入っており、「気の利いた使いやすさが重要」と説明。「高齢者が使いやすい物は誰にとっても使いやすい物」と考え、ユニバーサルデザイン化を目標にワンランク上の製品開発 ...
合わせて障害者や高齢者の快適な旅行をサポートするバリアフリーツアーセンターを開設。 市の観光PRキャラクター「ももりん」のグッズを販売するコーナーも設けている。 オープニングイベントは「ふくしま観光圏物産展」などを開く。 初日は伊達市、25日は相馬 ...
放火指示した疑い、民生委員の女逮捕 大阪・西成の火災 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪市西成区で昨年5月、民家が半焼する火災があり、大阪府警は23日午前、民生委員、寺谷均美(ひとみ)容疑者(52)=同市東成区中道2丁目=が知人の介護士の女に指示して放火させたとして、現住建造物等放火と窃盗などの容疑で逮捕し、発表した。介護士の田向(た ...
放火指示容疑で民生委員の女に逮捕状 西成の民家火災 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪市西成区で昨年5月、民家が半焼する火災があり、大阪府警は23日午前、同市東成区中道2丁目の民生委員、寺谷均美容疑者(52)が知人の介護士の女に指示して放火させたとみて、現住建造物等放火などの容疑で逮捕した。介護士の田向(たむかい)啓子容疑 ...
介護事業に役立てて 実践事例冊子に/共済連 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JA共済連は、リハビリテーションセンターによるJAへの介護ノウハウ提供活動の事例集を冊子にまとめた=写真。ほかのJAなどの参考になるよう、実践事例とともに当該施設に対する介護専門職のアドバイスも紹介。活動の利用促進を図り、JAの取り組みに貢献する考えだ ...
介護報酬不正請求で登録抹消される事業所やケアマネ。介護職員がスーパーで万引き。自宅介護での息子による母殺害。 逆に介護をしている息子を殺害した母親。市に所属する介護職員が業務上横領。老人ホームで入所者同士のトラブルでの殺人事件。 上げればきりがないほどだ ...
加古川署は22日、介護が必要な同居中の女性(85)を放置したとして、女性の長男で運転手の加古川市平岡町、松本幸夫容疑者(60)と、同居する知人の榎本ヨシ子容疑者(62)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。女性は21日、死亡しているのが見つかった。 ...
福山市蔵王町のレストラン「ニュートーンモア」が22日、縁起が良い「七実栗」にちなんだ募金を、近くのデイサービス施設「宅老所蔵王の家」(角川克己代表)に寄付した。 同店経営者の白井克典さん(62)ら3人が22年前、1つのいがに7つのクリがある七実栗を店に飾ると、 ...
2009年07月22日()
値段も病院によってマチマチだ 医療ニーズが高く、自宅で暮らせない高齢者が長期に入院する病院「療養病床」には、介護型と医療型の2タイプある。受けるサービスは実質的に変わらないがオムツ代が実費でかかるため、医療型の方が“割高感”がある。最近では、病院の事情で ...
閉園保育園を交流施設に 氷見・学童保育と高齢者の昼食会場 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
氷見市久目地区自治振興委員会と久目地区社会福祉協議会は3月末に閉園になった久目 保育園の園舎を活用して、「久目交流館」を開設した。県の「さんさん広場」の補助を受 けて学童保育を行い、高齢者のランチサービス会場にも利用しており、子供からお年寄り が集う交流 ...
被介護者のヒゲが剃れない…?! - 人民新聞 (媒体での記事掲載終了)
そこで私は、そのカミソリで男性のヒゲを介護スタッフに剃るよう頼もうとしていた。「何で?」と聞くと、「剃る資格が無いんです」。愕然とした。かつて私自身も入浴介助の際に、男性利用者のヒゲをカミソリで剃っていたからだ。 ヒゲは第三者が本人の同意なく剃ると、 ...
猪瀬直樹:「すまい」づくりの障壁は画一的な規制だ (媒体での記事掲載終了)

少子高齢時代に対応した先進的な「東京モデル」を構築するために、障壁となる規制の見直しが必要だ。僕が座長を務める「すまい」実現PTは7月16日、国土交通大臣と厚生労働副大臣に第一回目の提案要求書を手渡した。

殴った86歳母が死亡、傷害容疑で息子を逮捕「介護に疲れた…」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
堀越容疑者は「介護に疲れていた。初めて手を上げた」と話し、容疑を認めている。 逮捕容疑は20日午後10時ごろ、自宅で良子さんがベッドに寝ようとしなかったことに腹を立て、顔や頭部を拳で数回殴り、けがをさせた疑い。 同署によると、堀越容疑者は22日朝「母が ...
5年で財政出動200兆円=郵政見直し強調-国民新マニフェスト - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
大企業による「下請けいじめ」の是正もうたった。このほか、(1)高齢者が高齢者を介護する「老々介護世帯」への現金支給(2)高校教育の無償化(3)自宅外通学者を抱える家庭向けに、仕送りを税額控除の対象とする「仕送り減税」-などを盛り込んでいる。(2009/07/22-20:44)
生活者重視の政策として幼児教育の無償化や高額療養費制度の見直し、年金制度の拡充などを掲げる。 対する民主党の鳩山代表は21日の記者会見で、7月中にマニフェストを発表すると表明。特に訴えたい政策について、少子化問題、年金問題、地域主権などを挙げる。 ...
地検の説明では、守さんはアルコール依存症の影響で食事を取らなくなり、事件の約1カ月前から栄養失調で寝たきりになった。高雄被告が一人で介護していたという。 地検によると、高雄被告は「高齢なので、いずれは親せきにも迷惑をかけることになると思い、自分の手で殺 ...
エーザイは22日、アルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト」について、ゼリー状の内服薬の製造販売承認を厚生労働省から取得したと発表した。従来は錠剤や細粒剤などの固形だったが、ゼリー状にして患者が飲み込みやすく工夫した。ゼリー状のアルツハイマー型認知症 ...
中小企業の返済3年猶予 国民新党が政権公約 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
経営難の中小企業に対する最長3年間の借入金返済猶予制度や、介護をする人と受ける人双方が高齢の「老老介護」世帯に対する月額5万~10万円の現金給付を打ち出した。 公約は、小泉政権以来の構造改革路線の転換を主張。5年間で総額50兆円の減税と150兆円の追加 ...
エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、このたび、日本において、アルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト(r)」の新しい剤形となる内服ゼリー剤の製造販売承認を取得しました。 内服ゼリー剤は、嚥下に障害のある患者様にも服用していただきやすい、 ...
介護報酬不正で浜田社協処分 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜田市社会福祉協議会(小谷典弘会長)の課長のケアマネジャー男性(46)が介護報酬を不正請求していた問題で、島根県は21日、男性の資格を取り消し、同社協に業務管理体制の改善を求める命令を出すなどの処分をした。 処分では、同社協に対し、事業所や職員の業務管理の ...
大阪市内のJR阪和線高架化で取り残された「開かずの踏切」と“バリアー(障害)”だらけの駅舎をめぐり、住民や、隣接する大学の有識者らが利用者として知恵を絞り、駅改修案を作成して企業と行政にバリアフリー化を求めている。公共の場の利便性や安全性の向上が ...
乳幼児や高齢者と児童ら交流 長岡第九小、夏休みボランティア - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府長岡京市東神足の長岡第九小の児童が21日、市内の保育所や福祉施設で乳幼児や高齢者らと交流するサマーボランティア活動に取り組んだ。 サマーボランティアは、夏休み中の5、6年生を対象に毎年実施している。今年は校区内の保育所や地域福祉センターなど5カ所 ...
7/25分水福祉ボランティアまつり - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
「思いやり・支えあい・人にやさしい福祉のまち、ひろげよう・のばそう・ボランティアの輪」がスローガン。ボランティア団体活動紹介パネルや介護用品の展示をはじめ、高齢者疑似体験、スマイルキッズによるダンス、分水地区地域包括支援センターによる相談コーナー、災害 ...
有権者が重視する争点は? 本紙アンケート - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
母親を自宅で介護している三木市の女性(63)は「介護のために働きたくても働けない人は多い。在宅介護などへの支援充実を」と願う。「医師不足など地域医療が不安」(加東市の女性)などの意見のほか、障害者に自己負担を求めた障害者自立支援法や後期高齢者医療制度へ ...
株式会社日立情報システムズ(本社:東京都品川区大崎、執行役社長:原 巖、以下日立情報)は、介護・福祉事業者の業務をトータルサポートするシステム「福祉の森FUTURE」を本日より販売開始します。 日立情報では「福祉の森FUTURE」を地域福祉に貢献する ...
ワタミがマイナスからプラスに転換・介護、農業事業育成を材料視 - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
居酒屋チェーンの大手だが、現在、訪問介護、老人ホーム運営など介護事業を育成、現在、同事業の売上高構成比は13%強だが、将来的には50%に引き上げることを目標としている。 農業事業も開拓しており、衆議院選挙で勝利が濃厚視されている民主党の重点施策である介護、 ...
地方点描:シャッターアート[能代支局] - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
加賀谷さんは、会社で住宅のバリアフリー化を担当する。顧客の高齢者が、家の中で動きやすくなったと喜ぶ姿がやりがいになる。2作目で老夫婦を描いたのも、高齢者の笑顔が好きだからだ。 雨風に左右される屋外の作業。工程は遅れがち。体調を崩さないで、と声をかける ...
ユニットごとに出来立ての食事を「温かい食事は温かいまま」「冷たい食事は冷たいまま」搬送することが可能なため、高齢者施設への納入が増加している。また、福祉施設・高齢者施設から関連施設へなど、調理設備の無い建物への食事搬送用としての使用も増えている。 ...
2009年07月21日()
修道女440人対象に研究調査、ドイツの心理学研究チーム - クリスチャントゥデイ (媒体での記事掲載終了)
442人のうち、認知症の兆候が現れていたのは104人で、うち92人は学歴が低かった。若いころの教育レベルとその後の認知症との明らかな相関性を示している。また、責任ある地位についている修道女は、そうでない人よりも認知症リスクが低いこともわかった。 ...
介護労働者の賃金研究会 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
現代の労働研究会の「賃金を考える」シリーズでは、以下の通り、現在ワーキングプア問題としても課題になっている介護労働者の賃金について研究会を行います。 介護や、介護労働者の賃金に関心のある方のご参加をお願いします。
【速報】不正請求でケアマネ資格取り消し 島根県が処分 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜田市社会福祉協議会(小谷典弘会長)の課長のケアマネジャー男性(46)が介護報酬を不正請求していた問題で、島根県は21日、男性の資格を取り消し、同社協に業務管理体制の改善を求める命令を出すなどの処分をした。 処分では、問題の起きた居宅介護支援事業所について6 ...
同署や男性管理人(50)などによると、高齢者や生活保護の受給者などに向けた3食付きのマンションで、3年前に開業し市内の不動産会社が管理。35部屋あり、33部屋に入居していた。 市はバリアフリー化や緊急通報装置の設置など、条件を満たせば「高齢者向け賃貸 ...
足の少し不自由な母親の使いやすい家をというご要望だったのだが、細かい相違点を見なければユニバーサルデザインの家と名付けた理由も分からないほどだ。 No.15の施工例は、外観アプローチからして典型的な「バリアフリー住宅」となっている。高齢だがお元気な、ご両親の ...
舛添厚生労働大臣は17日、医療と介護を所掌する医政・老健・保険の3部局の連携を図り、一元的に推進するため、「医療・介護改革調整会議」を新設すると発表した。 次官が議長を務める「医療・介護改革調整会議」では、前出3局長らが参加し、24日から始動する。 ...
足の少し不自由な母親の使いやすい家をというご要望だったのだが、細かい相違点を見なければユニバーサルデザインの家と名付けた理由も分からないほどだ。 No.15の施工例は、外観アプローチからして典型的な「バリアフリー住宅」となっている。高齢だがお元気な、ご両親の ...