介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2009年05月10日()
【ゆうゆうLife】読者から 近づいてくる介護の足音 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
幸い、友人の父親は要介護認定を受けていたので、ケアマネジャーに相談し、ケアプランを見直すなどしたようだ。5月末に入院できることになった彼女は「ほっとした」と胸をなで下ろしていた。介護保険のサービスは周知徹底されるべきだと、つくづく感じた。 ...
ニチイ、医療・介護の総合情報誌創刊号を無料配布中 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護事業のニチイ学館では、4月に医療・介護の総合情報誌『Tomoniile(ともにーる)』を創刊した。誌名はの由来は、堅いイメージの医療と介護に関わる人、それらを必要とするすべての人と、ともに歩み、明るいあしたを作り出していきたいという思いが込められいる。 ...
ホームヘルパー2級 取得者に受講料補助 桐生市 介護現場人材確保へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
応募は、所定の申込用紙に記入の上、介護職を希望する理由を原稿用紙(四百字詰め)一枚に書き、二十二日までに市介護高齢福祉課へ提出する。 申請用紙の配布を始めた今月一日は定員を超える約二十五人が用紙を持ち帰り、連休明けの七日には早くも六人が応募。 ...
真夏日に舌戦火ぶた 現新6氏2週間の戦い - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
見沼区の福祉施設職員の女性(69)は「自転車でよく通る道がでこぼこで困っている。高齢者の福祉や介護に力を入れてほしい」とし、望む市長は「小さなことにも目を向けてくれる人」だ。 岩槻区の女性会社員(30)は「子ども二人を抱えて働いているので、子育て支援に ...
介護施設入居、1万5000人が大都市から転居 1年で6%増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京、名古屋、大阪の三大都市で特別養護老人ホームなどの介護施設に入居するため、住んでいた市区以外に転居した高齢者が1万5000人に上ることが日本経済新聞の調査で分かった。この1年間で6%増えている。都市部では介護施設が不足し、高齢者の200人に1人が住み慣れた ...
外国人看護師・介護士、受け入れ低調 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本とフィリピンとの経済連携協定(EPA)に基づき、フィリピン人の看護師と介護福祉士の候補者が10日、来日する。昨年のインドネシアに次いで2カ国目となるが、日本の資格取得へのハードルの高さや足元の雇用環境の悪化が響き、受け入れ人数は計画を大幅に下回る。 ...
エーザイ、米ファイザーに販促提携の中止通告 認知症薬で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【シカゴ=毛利靖子】エーザイが製薬世界最大手の米ファイザーに対し、アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の米国での共同販売促進契約などを打ち切ると申し入れたことが分かった。ファイザーは「エーザイの主張に法的根拠はない」として、提携の継続を求める。 ...
実践で運動活用法学ぶ 介護・認知症予防セミナー 和歌山市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護予防・認知症予防に役立つレクリエーション(軽い運動)を地域に広げようと、県民交流プラザ和歌山ビッグ愛(和歌山市手平)で10日、専門家らによるセミナー「介護予防・認知症予防セミナーレクリエーションは脳にきく」が行われた。一般市民や介護関係者など ...
異色の介護施設「みちのく荘」、団塊世代の介護を見据えた新たな挑戦 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
そんな課題が指摘される「介護ビジネス」の中で、異色の運営手法で成果を挙げている法人がある。青森県むつ市で特別養護老人ホーム「みちのく荘」などを運営する社会福祉法人青森社会福祉振興団だ。 中山辰巳・みちのく荘園長(56歳、青森社会福祉振興団専務理事 =敬称 ...
誰でも使える「おでかけマップ」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
マップには、店舗・施設別のバリアフリー情報のほか、コミュニティーバスやタクシー、音響式信号機などの情報が掲載されている。 障害者や高齢者、乳幼児連れをはじめ、すべての市民が利用できるようにイラストなどを多用したユニバーサルデザインが採用されている。 ...
比の介護士と看護師273人来日 インドネシアに続き2国目 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づき、日本で介護福祉士と看護師の資格取得を目指すフィリピン人候補者が10日午後、来日した。外国人看護師候補らの受け入れは、昨年8月に208人が来日したインドネシアに続き2国目。 フィリ… [記事全文]
比の介護士、看護師訪日へ 第1陣270人 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【マニラ10日共同】日本とフィリピンの経済連携協定(EPA)に基づき、日本の介護施設や病院で働く予定のフィリピン人介護福祉士、看護師が10日、成田空港に向けてマニラを出発した。第1陣は約270人で、2便に分乗して同日中に訪日する。 … [記事全文]
2009年05月09日()
北大が記憶の脳内メカニズム解明、認知症の治療開発に期待 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
「物を覚える・忘れる」などの脳の記憶のメカニズムを解明し、これによりアルツハイマー病や認知症など、脳の記憶疾患の治療法開発の進展に期待できるとしている。 今回の研究成果は、二光子レーザー顕微鏡という最新の観察方法を用い、脳の神経細胞同士のつなぎ目で ...
夜勤あって、休みも取れない 看護師不足解消策はあるのか - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
これは看護師が病院だけでなく、介護老人保健施設や訪問介護ステーションなどが増え、看護師の需要があるためだ。 看護師の需要増は、2006年度の「診療報酬の改定」も関係している。この改定を受けて、入院患者に対する看護師の数が多いほど、病院に入る診療報酬が高く ...
訂正:エーザイ:ファイザーとの提携解消の権利-アルツハイマー薬で - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
5月9日(ブルームバーグ):米製薬大手ファイザーとアルツハイ マー型認知症治療薬「アリセプト」の販売で提携しているエーザイは9 日、ファイザーによる同業の米ワイス買収完了に伴い、ファイザーとの 提携を解消する権利があるとのコメントを文書で発表した。 ...
エーザイ:ファイザーとの提携解消の権利-アルツハイマー治療薬で - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
5月8日(ブルームバーグ):米製薬大手ファイザーとアルツハイ マー型認知症治療薬「アリセプト」の販売で提携しているエーザイは9 日、ファイザーによる同業の米ワイス買収完了に伴い、ファイザーとの 提携を解消する権利があるとのコメントを文書で発表した。 ...
大塔地域に児童施設 来年4月開設へ - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
現在、市社会福祉協議会が運営している同市向山の大塔三川福祉センターの隣接地。真寿会が来年4月から同センターを運営することが決まっている。 森前理事長は「福祉センターに入所している高齢者と養護施設の子どもの交流を深め、高齢者には子どもとの触れ合いの喜び、 ...
市民が介護のこつ学ぶ 小山の福祉医療専門学校 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【小山】土塔の中央福祉医療専門学校はこのほど、市民対象の「らくらく介護体験」を開いた。 約二十五人が参加。同校教員と学生らがベッドから車いすへの移乗などを例に、被介護者の体を動かすポイントを説明。長山圭子介護主任は「(被介護者に)一つ一つの動作を説明 ...
障害者の旅行支援の団体発足、弟子屈町 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や身体の不自由な人の観光旅行をサポートする「弟子屈ユニバーサルデザインプラザ」(三木亨会長)がこのほど発足した。健常者のみならず、障害者も楽しく旅行できる地域づくりを推進する民間団体で、国が提唱する観光のユニバーサルデザイン化やバリアフリーの ...
記憶や判断力、4割やや低下 75歳以上の運転者 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
検査結果や過去の交通違反状況によっては専門医の診断が必要となり、認知症と判断されれば免許が取り消される。 検査導入を前に、県警運転免許課は四月、神戸市内の自動車教習所に依頼し、免許更新した七十五-八十六歳の男女十八人に検査を試行。記憶力などが「低い」と ...
黄色いハンカチ 『大丈夫です』 災害時 家に掲げて合図 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
能美市では昨年、二〇〇七年三月の能登半島地震などを教訓に、地理情報システム(GIS)を活用した「福祉安心見守りマップ」を策定。高齢者や障害者、在宅の長期療養者ら対象者本人が同意した情報を地域の支援者に提供する仕組みをつくった。 ただ、要援護者を網羅する ...
2009年05月08日()
高齢者による食品の窒息事故に関する研究結果を発表――厚労省 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
被害例は小児と高齢者が中心で、介護老人福祉施設に入居している高齢者437名を対象に、06年6月から2年半の窒息症例を収集したという。 厚生労働省人口動態統計によると、毎年、家庭内事故での死者は、65 歳以上高齢者で24、195人におよび、このうち、窒息による死亡者数が ...
新たな交流拠点 直営フットサルコート誕生 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
パークを拠点に、高齢者の介護予防を目的としたクリニックも計画しているという。 (堂畑圭吾) 同パークはゼルビアのホームスタジアムの市立陸上競技場の近くの鎌倉街道沿いにある。人工芝の屋外コート二面と、シャワールームや男女更衣室を備えたクラブハウス、三十台 ...
介護制度のすき間カバー ボランティアナースの会発足 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
結婚などで医療、介護の現場を離れた看護師やヘルパーが在宅介護を支援する訪問ボランティアナースの会「キャンナス」(神奈川県藤沢市)の支部が4月、青森県八戸市に発足した。キャンナスの支部は全国30カ所目で、東北では初めて。 キャンナスは1997年、元看護師 ...
フィリピン人看護師・介護士、派遣人数は予定の約6割 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【マニラ=松井健、ジャカルタ=矢野英基】日本とフィリピンの経済連携協定(EPA)に基づき、初めて日本に派遣されるフィリピン人看護師・介護福祉士候補の壮行会が8日、マニラで開かれた。現時点で派遣が決まったのは看護師92人、介護福祉士188人の計280人。 ...
高齢受刑者向け収容棟公開 全国初、バリアフリー化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
体が不自由な高齢受刑者向けのバリアフリー収容棟2棟が大分刑務所(大分市)で完成し、8日報道陣に公開された。受刑者の高齢化が進む中、法務省が建設を進めていたもので、設置は全国初。処遇改善や職員の負担軽減を図る。 階段や廊下に手すりを設け、車いすでも生活 ...
介護疲れで夫絞殺 弁護側が71歳被告に懲役2年6月の実刑判決求める - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県鶴ケ島市の自宅で平成20年12月、介護に疲れて夫=当時(78)=を殺害したとして、殺人罪に問われた無職、山根レイ子被告(71)の初公判が8日、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)で開かれた。山根被告は起訴事実を認め、検察側は懲役7年を求刑。一方、弁護側は「気持ち ...
火災で死亡した10人のうち6人は、墨田区福祉事務所の紹介で施設に入居していました。特別区長会は、「在宅介護が受けられず、所得の低い高齢者を受け入れてくれる施設が都内に少ないため、地方に受け皿を求めざるを得ない」として、施設整備のための財政支援や無届け施設 ...
大分、高齢受刑者向け収容棟公開 全国初、バリアフリー化 (05/08 20:24) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
ベッドが置かれ、トイレ脇などに手すりが設置された=8日午後、大分市 体が不自由な高齢受刑者向けのバリアフリー収容棟2棟が大分刑務所(大分市)で完成し、8日報道陣に公開された。受刑者の高齢化が進む中、法務省が建設を進めていたもので、設置は全国初。 ...
刑務所に高齢者向けの収容棟(18:00) - テレビ大分 (媒体での記事掲載終了)
この春、大分刑務所に完成した全国初となる高齢者向けの収容棟が8日に報道機関に公開されました。 大分市の大分刑務所に完成した新しい収容棟です。廊下との段差がない部屋や手すりつきのトイレなどいたるところにバリアフリーが施されています。法務省によりますと、受刑 ...
文化シヤッター、静音で軽く動く高齢者集合住宅向け玄関引き戸 (媒体での記事掲載終了)

文化シヤッターは、高齢者集合住宅向けの玄関引き戸「ヴァリフェイス」を2009年5月15日から発売する。従来の病院・施設向けドアの技術をベースに、軽くて静かな機能性を重視した引き戸で、豊富なカラーとデザインを用意した。

大分、高齢受刑者向け収容棟公開 全国初、バリアフリー化 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
体が不自由な高齢受刑者向けのバリアフリー収容棟2棟が大分刑務所(大分市)で完成し、8日報道陣に公開された。受刑者の高齢化が進む中、法務省が建設を進めていたもので、設置は全国初。処遇改善や職員の負担軽減を図る。 階段や廊下に手すりを設け、車いすでも生活 ...
誰でも使える「おでかけマップ」 町田市作成 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
マップは、店舗・施設別のバリアフリー情報のほか、コミュニティーバスやタクシー、音響式信号機などを掲載。障害者や高齢者、乳幼児連れをはじめ、すべての市民が利用できるようにユニバーサルデザインが採用されている。市民センターや公民館など、市内62カ所で無料 ...
大分刑務所の新収容棟を公開 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
大分市の大分刑務所でバリアフリーに配慮した新しい収容棟が公開されました。 背景には、受刑者の高齢化という現実があります。 大分刑務所では、老朽化した収容棟を建てかえるにあたり、大掛かりなバリアフリー化に取り組みました。 およそ26億円をかけて完成した ...
老いて介護施設に入るとたちまち病人扱いされ、まさに介護老人となってしまうケースがあります。大勢の老人を抱える施設ではなかなか手が回らず、つい車いすに乗せたままになりがちです。 自力で動き回れる老人であっても、危険もあり、行方不明になる可能性もあってか、 ...
福祉関係従事者の人材不足が顕著に――経産省・中小企業白書 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
定年や定年のない中小企業は大企業に比べて多いという。 今後、高齢化が進む中で、中小企業における高齢労働者の積極活用も重要としている。 中小企業における業種別の人員過不足の見通しとして、「医療・福祉」分野の約半数が人材不足と感じている。
お年寄りに楽しい時間提供 ボランティアの力で「大江アットホーム」 - 両丹日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福知山市大江町波美、町老人福祉センター・舟越会館に、地域の高齢者の生きがいの場となる「大江アットホーム舟越」が設けられ、7日に開所式をして、事業をスタートさせた。市社会福祉協議会大江支所を運営主体に、地域の人たちがボランティアとなり、お年寄りたちが一日 ...
わかりづらい!法令・告示・通知・Q&Aを読み方セミナーレポート - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
特定事業所加算(Ⅲ)については、「重度要介護者など対応要件」があるが、「前年度とはいつからか」「認知症の人」はどんな基準で認知症なのか」(前年度又は前3月の利用者のうち要介護4~5・認知症日常生活自立度III以上の利用者の総数が20%以上であること)など、解釈 ...
認知症支援者に学生ら170人 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島国際大呉キャンパス(呉市広古新開)の学生と教職員計約170人が、認知症を理解し普及に努める「認知症サポーター」になった。まとまった取り組みは市内の大学で唯一。医療福祉系の学部を持つ大学として役に立ちたいと、「呉東地区認知症の人と家族の会」などを通じて ...
男性介護者のための「家族介護者支援の研究会」開催――5月23日・京都 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
社団法人認知症の人と家族の会が運営する男性介護者と支援者の全国ネットワーク(男性介護ネット)は5月23日、2009年度 第1回研究会として、家族介護者支援の課題-介護虐待と虐待防止の視点から-(仮題)を開催する。 主催は立命館大学人間科学研究所で、参加費は無料。 ...
24時間介護付き賃貸マンションオープン・・・らいふ - 株式会社全国賃貸住宅新聞社 (媒体での記事掲載終了)
らいふ(東京都品川区)は、5月1日、神奈川県川崎市に24時間完全介護付き賃貸マンション、「グランドステーションらいふ武蔵新城」をオープン。 同施設は高齢者専用賃貸住宅でありながら、介護保険・特定施設の認可を受けており、完全にプライベートが保たれた ...
床面にレールのない上吊り方式を採用し、歩行や車いすの通過の妨げにならないバリアフリー設計。戸先には「手詰め防止ゴム」を装着し、安全性にも配慮した。 扉のカラーバリエーションは木目を基調に10色、扉の基本デザインを6種類用意したほか、オリジナルのデザインにも ...
第4部 安心のありか (8) す き 間 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
話はできないけど、耳は聞こえているので、しっかり声をかけてください」 三月初め、介護サービス事業者の担当者会議。前田啓子さん(60)=岡山市=が、輪の中心のベッドに横たわる夫裕宣さん(66)に視線を送りながら要望を伝えた。 ...
募金の善意活用しっかりと - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
小川支会長が「人口の減少、少子高齢化といった社会情勢の中、募金を有効に活用し、地域一体となって福祉の充実を考えていきたい」とあいさつし、各団体の代表に目録を手渡した。 助成団体を代表して、地域活動支援センターいしずえ(同市秋葉区)の星真人代表が「この ...
2009年05月07日()
【ゆうゆうLife】読者から 介護は相談が大切 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
それでも、とりあえず母のケアをなんとかしなければならないと思って、ケアマネジャーさんに連絡しましたが、母が心配でゆっくり休めませんでした。 とんできてくれたケアマネジャーさんからは「お母さんのことより、自分のために病院に行くのが先ですよ」としかられまし ...
生きがい提供し介護予防 花巻にサロンや産直所 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
岩手県立二戸病院を今春退職した元事務局長の照井善次さん(60)が、高齢者の介護予防をサポートするNPO法人の設立に奔走している。県立の医療施設で病床削減や医師不足が問題化する中、地元の花巻市にサロンや農場をつくり、「高齢者が『ぴんぴんころり』と元気で ...
低所得の高齢者を狙う貧困ビジネス 「無届け老人ホーム」の闇 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
「福祉事務所から出ている生活保護費を、施設が全部管理しているんだ! 俺の手元には全く残らない!」 これが事実であれば、委任状もなく第三者が金銭を管理するのは明らかに違法行為である。しかし、理事長は開き直った。 すると、理事長からは意外な返事が返ってきた。 ...
再送:〔話題株〕ワイズマン<3752.Q>:09年3月期予想を上方修正、介護関連の需要増 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
介護報酬改定に伴うシステム需要の増加や既存ユーザーに対するASPサービスへの移行等が予想を上回った。 ワイズマンの1日終値は、前営業日比300円安の2万4700円。 記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。
認知症の実母虐待事件 行政訪問も防げなかった暴行 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県川越市で7日、認知症の実母をけり胸の骨を折ったなどとして、傷害容疑で息子が逮捕された事件で、川越市側は息子の虐待を疑い、自宅を訪問していたことが分かった。川越市によると、息子は川越市側が実母に会うことを拒否していたという。川越市は「対策を考えて ...
無届け有料老人ホーム16カ所 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
無届けの適合高齢者専用賃貸住宅も1施設あった。県は早急な届け出を指導した。 有料老人ホームや適合高齢者専用賃貸住宅は、老人福祉法で都道府県への届け出が義務付けられている。調査は4月2―27日に実施。県への届け出がないまま有料老人ホームのような運営をして ...
東北大、認知症予防を共同で推進 米団体と協定 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
東北大加齢医学研究所は7日、超高齢化社会に備え、認知症予防などを共同で推進する包括的学術協定を米国の民間非営利団体「AARP」(旧・全米退職者協会)と締結したと発表した。東北大によると、世界最大の高齢者組織であるAARPが日本の大学と提携するのは初めて ...
岡本 康則さん 二宮町在住 65歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
二宮町では町社協のほか、地区ごとに地区社協部会という組織を設置し、地域の特性に合わせた福祉活動を行っているのが特徴だ。地元の百合が丘地区社協では、登録した一人暮らしの高齢者に電球交換や家具の転倒防止など介護保険ではカバーできない部分の生活支援制度を実施 ...
店主の似顔絵付き 江北町小田の商店街マップ - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
江北町社会福祉協議会などは、同町内の小田商店街のマップを作った。商店街の各店を店主の似顔絵付きで紹介、長崎街道の宿場町や炭坑の町として栄えた歴史も盛り込み、地域の魅力を凝縮させた。 同協議会は、福祉のまちづくり推進事業の一環で高齢者が買い物しやすいよう ...
重点課題は処遇改善!厚労省「厚生労働省改革の工程表」発表 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
発表によると、医療・介護の連携について、一貫したサービス提供と組織体制などを構築するため、医政局、保険局、老健局のを中心とした連絡調整の場を設置することや、具体的な政策テーマについて検討することなどを示した。 また、高齢者地域活動推進者(仮称)を年に ...
文化シヤッター株式会社(社長:茂木 哲哉)では、高齢者集合住宅向けの玄関ドアとして、木目調のカラーバリエーションを豊富に取り揃え、静かで軽い操作性を実現したユニバーサルデザインの玄関引き戸「ヴァリフェイス」を、5月15日より新発売いたします。 ...
組合を持たないケアマネなど、介護労働者相談――5月23日(土) - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
対象となるのはケアマネジャーやホームヘルパーなどの介護労働者で、労働組合がない事業所の従事者。 受け付ける内容は、介護報酬改定に関する相談や労働条件に関する相談、組合作りに関する相談など。相談ダイヤルは携帯電話からでも利用可能となっている。 ...
認知症の母けった容疑で男逮捕 母は重体 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
川越署の調べでは、畔柳容疑者は1月中旬~5月6日までの間に、認知症の実母(74)が言うことを聞かないことに腹を立て、自宅で実母をけるなどして、胸の骨を折るなどのけがを負わせた疑いが持たれている。実母は重体。 川越署によると、畔柳容疑者は実母と2人暮らし。 ...
(5/2)介護大手、未経験者を中途採用 資格取得も支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護各社が介護職未経験者の中途採用を拡大する。セントケア・ホールディング(HD)は今期、前の期の2倍にあたる1000人を計画。日本医療事務センターも100人規模を採用する。各社とも採用後に介護士などの資格取得を支援する。介護職は重労働などから離職率が高く、必要 ...
「過疎地有償運送」「福祉有償運送」をご存じだろうか。バス、タクシーなどの公共交通機関だけでは十分な輸送サービスが確保できない地域に、NPO法人などが営利とは認められない範囲の金額(実費)で、自家用車などを使用して行うサービスのことだ。利用対象者は高齢者 ...
ワタミの介護、有料老人ホームで食中毒発生で業務停止処分 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ワタミの介護株式会社(本社:、代表取締役社長:清水邦晃)は5月3日、運営する介護付有料老人ホーム「レストヴィラ町田小野路」において、食中毒が発生し東京都福祉保健局より業務停止処分になったと発表した。 発表によると、4月29日より入居者・職員らに下痢や嘔吐の ...
2009年05月06日()
家庭内事故防止に、セコムが家庭の安全診断サービスを開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
警備サービス大手のセコムは、警備契約をしている家庭を対象に、家庭内の安全性をチェックし、バリアフリー改修や補修などを行う「住まいのあんぜんリペアサービス」を4月から開始した。 社内の研修で一定の知識を得た社員が高齢者世帯、一般世帯など家庭ごとに要求される ...
〔話題株〕ワイズマン<3752.Q>:09年3月期予想を上方修正、介護関連の需要増 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
介護報酬改定に伴うシステム需要の増加や既存ユーザーに対するASPサービスへの移行等が予想を上回った。 ワイズマンの1日終値は、前営業日比300円安の2万4700円。 記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。
現場はスムーズ、受験に語学の壁 EPA看護師2カ月 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が加速し、担い手不足が懸念される医療や介護の現場。労働力を国外に依存する時代も予想され、今回の受け入れに注目が集まる。 「失礼しまーす。瓶を取り換えます」。内科病棟担当のイナ・タリナさん(31)は入院患者に声を掛けて病室に入ると、吸引器の瓶に ...
カラーユニバーサルデザイン推奨配色セット (媒体での記事掲載終了)
色覚の多様性に配慮した案内・サイン・図表等用のカラーユニバーサルデザイン推奨配色セット■ 東京大学分子細胞生物学研究所 高次構造研究分野 伊藤啓 ■ 社団法人日本塗料工業会(JPMA) ■ DIC 株式会社(旧・大日本インキ化学工業株式会社)DIC カラーデザイン株式会社 ■ 特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO) 概略一般の人にも色の見え方が異なる人にも見分けやすい...
【入場無料】認知症のピック病を知るフォーラム開催――東京都 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
認知症のなかでも、もの忘れを伴わず性格が変わったようになるなど、特異な症状で知られるピック病。まだ一般になじみのないこの病気の診断・症状・適切な関わり方について、専門家による講演のほか、ピック病の人の家族などが参加するフォーラムが開催される。
24時間完全介護つき高齢者専用住宅、川崎市にオープン - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
首都圏を中心に有料老人ホームなどを展開する「らいふ」は、5月1日、神奈川県川崎市に24時間完全介護付き賃貸マンションの「グランドステーションらいふ武蔵新城」をオープンした。同社は1996年、日本初の「入居一時金・保証金不要」の有料老人ホームの運営を開始し、12 ...
介護従事者確保へ支援強化 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東広島市は本年度、ホームヘルパー2級の資格取得費用の半額助成と有資格者向けの研修会を始め、介護従事者への支援を強化する。高齢者や障害者の生活を支える人材不足は深刻で、すそ野の拡大を目指す。 助成は市内在住で、来年3月までに市内の介護保険事業所などに就職 ...
室蘭市社協がホームページ開設、活動内容知って - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
また、福祉サービスに関する書類のダウンロードも可能にし、利便性を高めた。車いすの貸し出しについての問い合わせなどメールのやり取りも始まった。 担当職員の熊谷雄広さんは「高齢者や障害者の方のどれほどがパソコンを利用しているか分かりませんが、1つの選択肢 ...
「安心社会」実現に向け 日本再生へ、社会保障拡充を - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
首相は「中福祉・中負担」が持論だ。中期プログラムは中福祉のほころびを認め、質の高い中福祉を実現するとしている。 少子高齢化が進めば社会保障費が膨らむのは避けられない。問題は社会保障の機能をどう強化し、国民が安心できるサービスを提供できるかだ。 ...
2009年05月05日()
14人ケアホームへ 精神障害者の退院支援 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
退院者の入院期間は最長で40年を超えており、県障害福祉課は「上々の成果」と自己評価するが、長期入院患者の高齢化が進んでおり、さらなる退院促進が急がれる。 家族や親類との疎遠化や、家族による退院反対などで、入院治療の必要がないのに入院せざるを得ない社会的 ...
【ゆうゆうLife】老いと生きる 漫才師・島田洋七さん(59)(下) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
義母(86)の介護をサポートするため、佐賀県に移り住んだ漫才師の島田洋七さん(59)は、介護を「少ない恩返しの機会」と言う。介護のコツについては「見えを張らないこと。隠すと苦しくなる」と“伝授”する。(文 佐久間修志) お母さんの介護については、おれは家を ...
身障者駐車証3県共用 佐賀・長崎・熊本 今夏めど協定 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者用駐車場は、ドアを全開にして乗り降りできるよう、高齢者障害者移動円滑化促進法に基づき、通常の1.5倍近い3.5メートルの幅があり、施設の出入り口近くに設置。使い勝手の良さから障害者以外が駐車する例も多く、適正利用が課題になっている。 ...
【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 わずか9枚の経済政策 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... した医療制度の強化案を掲げることもできたはずだ。18年に与党が「医療制度改革法」を強行採決したさい、あまり迫力はなかったものの、民主党は反対しているし、この医療改革は後期高齢者医療制度問題や療養病床削減問題の発覚といったかたちで破綻(はたん)した。 ...
JAの認知症サポーター1万4000人/民間で最大規模 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
JAグループの「認知症サポーター」の養成数が、企業や団体の中でトップクラスであることが5日、JA全中の調べで分かった。養成数は2005年度から累計で1万4000人を超える。県を挙げて養成に取り組む中央会もあり、農村の高齢者を支えるJAの役割は大きくなっ ...
「ヘルプマン!」くさか里樹、介護を考える講演会 - コミックナタリー (媒体での記事掲載終了)
テーマは現代の介護問題で、まさにくさかが「ヘルプマン!」を通して表現している内容だ。 参加希望者は、記事下段の関連リンクより公式サイトを訪れ、一般参加用の開催要項をチェックしてほしい。受付は5月15日まで。 また「ヘルプマン!」12巻の発売日である5月22日に ...
認知症コールセンター開設へ 全都道府県と政令市に - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
「もしかして自分は認知症かも」「認知症の母を怒鳴りつけてしまった」―。認知症患者と家族らの不安や悩みの相談に無料で応じるコールセンターが、二〇〇九年度から全国の都道府県と政令市に順次、開設される。 厚生労働省は〇九年度関連予算に事業費約七億円を計上。 ...
認知症の悩みにお答えします 全都道府県・政令市にコールセンター - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「もしかして自分は認知症かも」「認知症の母を怒鳴りつけてしまった」-。認知症患者と家族らの不安や悩みの相談に無料で応じるコールセンターが、今年度から全国の都道府県と政令市に順次、開設される。 厚生労働省は今年度関連予算に事業費約7億円を計上。5月中に各 ...
認知症コールセンター開設 全都道府県、政令市に - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
「もしかして自分は認知症かも」「認知症の母を怒鳴りつけてしまった」-。認知症患者と家族らの不安や悩みの相談に無料で応じるコールセンターが、2009年度から全国の都道府県と政令市に順次、開設される。 厚生労働省は09年度関連予算に事業費約7億円を計上。5 ...
管理栄養士による118の介護食メニューを紹介!「ハッピー介護食」発行 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
中央法規出版は軽度から中度の嚥下障害者向けの介護食レシピ集「ハッピー介護食」を発行した。 著者の村上祥子氏は料理研究家で、管理栄養士の資格を持っており東京と福岡でクッキングスタジオを主宰。テレビ出演、出版、講演、商品開発と幅広く活躍する。 ...
社会保障カード 安全性確保に手を尽くせ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
これは、1枚のICカードに年金手帳や健康保険証、介護保険証の3つの役割を持たせ、個人情報の確認やサービス手続きなどを効率化する構想だ。 2007年に発覚した年金記録漏れ問題の対策として、当時の安倍政権が11年度をめどに導入する方針を掲げた。 ...
県介護サービス事業者協会・林事務局長が本出版 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
県介護サービス事業者協会事務局長で、香川県高松市で独立系の居宅介護支援事業所を運営する林哲也氏(52)が在宅事業所の経営のポイントを解説した「介護事業所の経営と労務管理」(日本法令)を著した。5月上旬に全国の書店に並ぶ。県内などで実際にあった事例に ...
5月14日締切!認知症高齢者グループホーム整備費補助制度の説明会開催 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都は、5月22日、認知症高齢者グループホーム整備費補助制度の説明会を開催する。東京都では認知症高齢者が家庭的な環境と地域住民との交流のもとで暮らしていけるよう「認知症高齢者グループホーム緊急整備事業」を実施しており、2011年度末までに定員6200人分の認知 ...
2009年05月04日()
高齢者居住安定化モデル事業の提案の募集――厚労省最新情報vol.77 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
... 介護サービスの実施をはかるケースなどがある。モデル事業では、建築工事費や居住者実験、社会実験などの技術の検証にかかる費用などを助成する。 技術的な評価事務事業を実施する評価機関として、財団法人高齢者住宅財団、株式会社福祉開発研究所が提案の評価を行なう。
介護保険、公費負担引き上げ検討へ=消費税論議が本格化-政府・自民 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府・自民党は4日、2000年度から始まった介護保険制度について、現行では給付費用全体の5割を占める公費負担を引き上げる方向で議論に入る方針を固めた。将来の財政安定化のためで、引き上げ分には消費税を見込む。また、約3割を占める「第2号保険料」で、 ...
長野の介護保険料、平均4%増 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成21~23年度に県内65歳以上の人が支払う介護保険料の平均月額が4039円になることが県長寿福祉課のまとめで分かった。前期に比べ4%増で、制度導入当初から1・72倍までふくらんでいる。 3年ごとに見直すことになっている介護保険料は、導入直後 ...
かながわ瓦版/善意の証しポイントに - 神奈川新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
追浜行政センター管内は、六十五歳以上の割合を示す高齢化率が25・4%(〇八年四月現在)で、市全体より2・2ポイント高い。一方で、特別養護老人ホームや介護老人保健施設が一カ所もないなど、高齢者の福祉施設に恵まれていない。ボランティアでは高齢者の話し相手や ...
幸せの総量は与えた幸せの総量で決まる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
デザインのセンスがあるなら服で、音楽の才能があるなら楽曲で、介護のスキルに優れているなら介護活動によって相手が幸せになるのです。 相手を幸せにできた人は、相手の態度や言葉、あるいは多くの場合は金銭の報酬で感謝を集め、その幸せを目に見える形で感じることが ...
在宅介護大手のツクイ、デイサービスセンター15カ所オープン - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
在宅介護事業大手のツクイは、5月1日にデイサービスセンター15カ所とグループホーム1カ所を新たに開設する。今回オープンするのは東北2カ所、関東5カ所、甲信越・関西がそれぞれ2カ所、山陰、九州3カ所と広範囲にわたり、グループホームは山梨県に新たにつくられるデイ ...
【ゆうゆうLife】読者から 給与上がらずにがっかり - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
連載「介護報酬アップ」(4月14~16日付)を読みました。私は介護福祉士としてフルタイムで働いていますが、パートです。給与アップの話は出ていません。 母子家庭で、小学校4年生の子供が1人います。夜勤ができないので、日勤のみのパートで働くしかありません。 ...
2009年05月03日()
第4部 安心のありか (5) う ね り - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨夏にがん手術を受け、いまは岡山紀念病院(岡山市北区清輝本町)の介護療養病床で過ごす森岡美弥さん(87)=同市、仮名。次女泰子さん(58)の手術後の日記には絶望感がにじんでいる。 手術一週間後に「次」を探すよう言われ、特別養護老人ホームを中心に十五カ所 ...
介護大手、未経験者を中途採用 資格取得も支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護各社が介護職未経験者の中途採用を拡大する。セントケア・ホールディング(hd)は今期、前の期の2倍にあたる1000人を計画。日本医療事務センターも100人規模を採用する。各社とも採用後に介護士などの資格取得を支援する。介護職は重労働などから離職率が高く、必要な ...
海の介護人ものがたり - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
指導する側と指導される側の両面からさらに深めた海のバリアフリーへの思いは、「海爺」と呼ばれて一層拍車もかかり「東京ダイバーズ・シニアクラブ」を誕生させる。伊豆赤沢で育ち、沖縄慶良間の海の美しさを愛してやまぬ人も多い。最高齢は84歳。 ...
横浜の「トイレ情報」をWEBマップで提供開始―NPOが運営 - ヨコハマ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
事業は、横浜への来訪者増を目的に観光関連の企業や施設などが連携する「横浜観光プロモーションフォーラム」にから「横浜開港150周年記念 横浜観光ユニバーサルデザイントイレマップの作成」事業として認定されており、同フォーラムに参加する約220社の会員企業や、施設 ...
2009年05月02日()
介護、雇用の受け皿に 未経験者の中途採用拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護各社が介護職未経験者の中途採用を拡大する。セントケア・ホールディング(HD)は今期、前の期の2倍にあたる1000人を計画。日本医療事務センターも100人規模を採用する。各社とも採用後に介護士などの資格取得を支援する。介護職は重労働などから離職率が高く、必要 ...
味の素は、医療・介護食領域で、高齢者に必要な栄養を通常の食品と変わらないおいしさで提供する「栄養ケア食品」事業をスタートする。その第1弾の製品として、「メディミル」スープ(1品種)および「アミノケア」ゼリー(2品種)を、病院・介護施設向けに5月11日から地域 ...
『THE CODE/暗号』バリアフリー上映とは? - 週刊シネママガジン (媒体での記事掲載終了)
【日活】4月30日(木)、汐留で行われた『THE CODE/暗号』のバリアフリー試写会に行ってきた。 バリアフリーとは、障害者や高齢者の生活に不便な障害を取り除こうという考え方のことを言う。例えば、床の段差をなくしたりするのもバリアフリーの考え方である。 ...
第4部 安心のありか (4) 床 ず れ - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
この病院の療養病床(医療型)には入院期間の制限はない。 「医療区分」だ。二〇〇六年から診療報酬に導入された。看護職の配置基準で決まる従来の報酬体系に代わり、病気の種類や必要な医療処置という患者の状態で三段階に分類する。これに身体機能の観点を加え、報酬に ...
宮古で夜間訪問介護 徳洲会病院 7月から本格運用 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
ホームヘルパーが午後10時から翌午前6時まで、利用者の自宅を定期巡回する。同病院は今後、ヘルパー巡回はほかの事業所への委託も検討しており「宮古島全体で要介護者を支える仕組みをつくりたい」としている。 県によると、2008年10月1日現在で、同市は総世帯 ...
新型インフル、介護にも余波 県が独自通知 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
これに対し、県は「デイサービスの受け皿は訪問介護などで」「寝たきりの人を優先したり、排せつや食事介助を優先したりしてほしい」などと回答しているという。 神戸市内の事業所の男性(48)は「緊急事態で致し方ないとも思うが、日常生活が確保できないお年寄りが ...
角川と千趣会がシニアビジネスで合弁――介護もターゲットに - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
日本におけるシニア層向けビジネスは、今後高齢化に伴いますます市場が拡大・多様化し、富裕層の趣味や娯楽だけでなく、介護や医療方面でも大きな消費市場を形成していくことが想定される。今回の事業提携では新媒体をベースにシニア層向け通販事業を起こし、これまで富裕 ...
介護事業経営者を2千万円詐取で追起訴 大阪地検特捜部 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービス事業をめぐる脱税・詐欺事件で、大阪地検特捜部は1日、介護事業会社「ヒート」(大阪市浪速区)の実質経営者、樋口和人容疑者(48)=法人税法違反の罪で起訴=を、介護報酬など約2千万円をだまし取ったとする詐欺の罪で追起訴した。 ...
2009年05月01日()
『連携、情報共有徹底を』 新型インフル 対策会議で森田知事 連休中の対応も確認 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、県議会の健康福祉常任委員会もこの日開催され、対策を議論。 委員からは「インターネットが使えない高齢者らに相談窓口や対策などの情報を伝える手段を考えるべきだ」「ウイルスがいつ変異するか分からない。最悪の事態を想定して対応する必要がある」などの意見が ...
介護業者を詐欺罪で起訴 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護サービスを担うホームヘルパーの人件費を水増しするなどの手口で、国の助成金や介護報酬計約2100万円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は1日、詐欺罪で介護サービス会社「ヒート」(大阪市浪速区)の実質経営者、樋口和人容疑者(48)=法人税法違反罪 ...
介護保険最新情報VOL82-3 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省より「「指定居宅サービス事業所、指定居宅介護支援事業所、介護保険施設及び指定介護予防サービス事業所の指定当に関する規則(参考例)の送付について」の一部改正について」「法改正リーフレット(事業者向け)」の送付についてになります。 ...
デザインについて語るとき、ユニバーサルデザインをはじめ、エコデザイン、サステナブルデザインなど、さまざまな概念がクローズアップされます。中でも「キッズデザイン」は新しく登場した言葉ながら、実は最も基本的なデザイン概念なのです。 たとえば、視覚障がいを ...
東北大、米で認知症予防を指導 「脳トレ」のノウハウ活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東北大学は今秋にも、米国最大の高齢者団体AARPと共同で、簡単な読み書きや計算を通じて高齢者の認知症を予防・改善する指導を米国で始める。脳を活性化する手法を用いるもので、任天堂のゲームソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」にも応用された。 ...
1 業界ニュース : ケアマネがモニタリングせず介護報酬約1400万円返還へ――メデカジャパン - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
発表によると、3事業所はケアマネジャーによる利用者宅へ月1回の訪問をしていないにもかかわらず介護報酬を減額せずに請求、また、サービス担当者会議を行わず、要介護認定更新時にケアプランを更新していないなどの運営基準を満たしていなかったという。 ...
介護施設に特化した「看護師復帰セミナー」全国で開催――ニッソーネット - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
子育てや家事との両立、夜勤の負担、最新機器や技術への対応が困難などの理由から看護職への復帰に二の足を踏んでいる有資格者も、服薬管理やバイタルチェックが主業務で、日勤のみの求人の多い介護施設であればブランクのある看護師にとっても精神的負担が少ない。 ...
企業が変わると社会が変わる - エコロジーシンフォニー (媒体での記事掲載終了)
開発者の女性従業員は、介護の現実を知るためにホームヘルパーの資格を取得して、特別養護老人ホームや病院などで現場の仕事を体験。そこでわかったのは、お年寄りの中には自分が失禁しているという現実を受け入れたくないという気持ちから、紙おむつの使用を拒む人が多い ...
高齢者の孤独死防止に具体例示す――イベントレポート - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢化率が50%を上回るような過疎地域や島嶼部に比べ都市部での孤独死が顕著なのは、家族と地域のありようの変化、地域ネットワークの弱体化などが原因と河合教授は指摘した。 日野市の取組みでは、市高齢福祉課、地域包括支援センター、民生委員が協力し、対象高齢者を ...
第4部 安心のありか (3) 3ヵ月の枠 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇〇六年の医療制度改革で、国は入院が長期化して老人医療費を押し上げる療養病床の見直しを打ち出した。介護保険適用の介護型(十二万床)を一一年度末までに全廃、医療保険に基づく医療型(二十三万床)も減らし、介護施設へ転換させる―というものだ。 ...
県は三十日、盛岡市内丸の岩手医大付属病院内に県認知症疾患医療センターを開設した。相談や支援体制を強化し、全県の医療、介護連携の拠点となる。 開設式で県の千葉茂樹保健福祉部長が「認知症対策は県の重点施策。理解や予防の促進などを総合的に進めていく」と ...
兵庫県が福祉の人材確保へ 3年間で2万3千人 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は現在の有効求人数に対する充足数からみて、現在約五千人の福祉人材が不足していると推計。さらに県の老人福祉計画や障害福祉計画などで目標としているサービス量をもとに試算した結果、現在の不足も含めて今後三年間で高齢者分野約一万六千人、障害者分野約六千人、 ...
富山県、認知症専用の電話相談窓口を開設 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
富山県は認知症高齢者やその家族を支える電話相談窓口を開設した。 認知症高齢者の増加などにより、保健師や看護師などの専門家による電話相談、面談・面接を行う。 受付は毎週土、日曜の午前9時~午後5時で、専用電話「認知症ほっと電話相談」(076-432-6580)で受付ける ...
負担軽減・処遇改善に、東京都が施設のリフト購入を半額助成 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都は特養、老健、グループホームを対象に、職員の介護動作を補助する機器を購入した場合、1000万円を上限にその半額を補助する事業「介護従事者業務省力化支援事業」を創設する。予算規模は2億7300万円。 福祉先進国では腰痛を防ぐため既に人の手に頼らない移乗が当た ...