介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年07月31日()
災害に負けない(1) 生活不活発病 活動量や質の低下に注意 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
「生活不活発病」とは、体を動かさないことで心身の機能が低下する状態。筋力や心肺機能が落ち、うつ病や寝たきりにもつながる。学術名は「廃用症候群」だが、高齢者が不快感を持たずに本質を理解できるようにと大川さんが生活不活発病と名付けた。 ...
災害に負けない<1> 生活不活発病 活動量や質の低下に注意 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
「生活不活発病」とは、体を動かさないことで心身の機能が低下する状態。筋力や心肺機能が落ち、うつ病や寝たきりにもつながる。学術名は「廃用症候群」だが、高齢者が不快感を持たずに本質を理解できるようにと大川さんが生活不活発病と名付けた。 ...
学研、第一生命から訪問介護事業を買収 主力部門に育成 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
学習研究社は第一生命保険から訪問介護事業を買収する。学研は介護事業を教材販売事業に次ぐ主力事業に育てる考え。第一生命は採算の厳しい訪問介護事業の運営をやめ、保険事業に経営資源を集中する。 第一生命の介護子会社、第一生命ウェルライフサポート(東京・渋谷) ...
ALS患者の皮膚からiPS細胞 米チーム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
米ハーバード大学などの研究チームは、高齢のALS(筋萎縮性側索硬化症)患者から皮膚細胞を採り、新型万能細胞(iPS細胞)を作製、それを運動神経細胞に分化させることに成功した。ALSは全身の筋肉が徐々に衰えて動かなくなり、寝たきりや呼吸困難になる難病。 ...
宮城の2介護施設 残業代未払いで職員が提訴 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城、青森両県などで医療・介護施設を運営する医療法人杏林会(本部八戸市)が残業代を支払わないとして、同会の2施設の看護師や介護士ら56人が31日、同会に計約2300万円の支払いを求める訴えを仙台地裁に起こした。 2施設は、いずれも介護老人保健施設 ...
高齢ALS患者から新万能細胞=運動神経への分化も成功-米大学チーム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ALSは、全身の筋肉を動かす大脳と脊髄(せきずい)の運動神経細胞が徐々に死滅し、寝たきりや呼吸困難になる難病で、宇宙論で有名な英物理学者ホーキング博士も患者。ALSの1割は「SOD1」と呼ばれる遺伝子の変異が原因の遺伝性で、iPS細胞を分化させた運動 ...
災害時に要援護者情報スムーズ把握 三原市 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
地震や水害の時、要援護者となるのは一人暮らしの高齢者や障害者ら。市の計画では、介護認定の有無や高齢者福祉サービスの利用状況などを具体的に把握するため、身近な民生委員や市社会福祉協議会が本人の同意を得た上で情報を集める。市は情報をリスト化し、町内会や消防 ...
人手不足の介護現場に救世主か? インドネシア人受け入れの「期待と不安」 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
同施設では協議の末、インドネシア人介護福祉士候補者の研修を受け入れることになった。 インドネシアから、日本で働く看護師・介護福祉士の候補者の第1陣が8月7日に来日する。これは昨夏、日本とインドネシア両政府が看護・介護分野の労働者受け入れを含む経済連携 ...
社会保障カード - ITpro (媒体での記事掲載終了)
社会保障カード(仮称)とは、年金手帳、健康保険証、介護保険証という3つの役割を1枚のICカードに集約させたもので、2011年度(平成23年度)の導入を目指し、具体的な検討が進められている仕組みです。これにより、利用者の利便性の向上や、保険者、医療機関や介護 ...
中津市の介護老人保健施設 6400万円不正受給 大分県 開設許可取り消しへ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
大分県は31日、約6400万円の介護報酬を不正受給していたなどとして介護老人保健施設「さつき苑」(同県中津市)の開設許可を今後1年以内に取り消す、と発表した。介護保険法に基づき、介護老人保健施設の開設許可が取り消されるのは、2006年の京都府の処分に ...
高齢者ごとに災害避難支援 広島市西区大芝地区 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に高齢者らの避難を支援しようと、広島市西区大芝地区の民生委員・児童委員協議会や社会福祉協議会などは、個人ごとの「避難支援プラン」を作成し、七月から運用を始めた。近くの住民が「支援者」になり、避難所への誘導や安否確認をする。 一人暮らしの高齢者や ...
81歳がはさみで75歳刺す 色紙めぐり口論 高齢者福祉施設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
島根県警大田署は31日、大田市の高齢者福祉施設の廊下で男性(75)をはさみで刺したとして、傷害の現行犯で大田市仁摩町天河内の無職椎木忠文容疑者(81)を逮捕した。 2人とも施設の入所者。調べでは、椎木容疑者は31日午後6時半ごろ、施設内の壁に飾ってあっ ...
認知症を積極診察 30かかりつけ医が一目で 三原市 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三原市は二十八日、認知症の相談や診療に積極的に取り組む、市内三十のかかりつけ医療機関リストを公表した。一覧リーフレットを六万部刷り、八月一日から市内で配る。 三十の医療機関は、内科や整形外科などの医院や病院。市の意向調査に対し、リスト掲載に名乗りを上げ ...
指定を取り消し/川崎市の訪問介護事業所 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
カナロコ:神奈川新聞社がお送りしますローカルニュースの記事「指定を取り消し/川崎市の訪問介護事業所」です。 カナロコは神奈川新聞社が運営する 横浜や神奈川の情報発信!コミュニティーサイトです。 県は三十一日、川崎市中原区の指定訪問介護事業所「マリンブルー ...
高齢者128人が虐待経験 07年度県調査 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
同法では、高齢者への虐待を見つけた人に対し、市町への速やかな通報を義務づけている。今回の調査では、過半数がケアマネジャーや訪問介護事業者などからの通報だった。老人福祉施設での虐待数はゼロ件だった。 県長寿福祉課では「虐待には早めの相談、通報が事態の深刻 ...
100施設が受け入れ インドネシア人介護士ら - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づき本年度受け入れるインドネシア人の介護士と看護師の候補者計208人について、厚生労働省は31日、受け入れ先となる34都府県の計100カ所の施設名を明らかにした。 介護士は特別養護老人ホームなど53施設に104人、看護師は47 ...
老健施設の許可取り消し 大分、介護報酬を不正受給 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護保険法に基づく処分で、県によると老健施設の開設許可取り消しは2005年に京都府が行ったケースに次いで全国で2例目。 県監査指導課によると「さつき苑」は介護保険法の規定に反し、昨年8月から約8カ月間にわたり管理者と医師を置かず、今年4月の開設許可更新 ...
ミサワホーム、高齢者向け設備を標準装備した平屋タイプ戸建貸家 - 日経トレンディネット (媒体での記事掲載終了)
高齢者居住支援センター(財団法人高齢者住宅財団)が高齢者の家賃債務を保証する「家賃債務保証制度」を利用できる。 浴室やトイレなどの室内、玄関や上がりかまちなど建物全体を段差の無いバリアフリー設計。手すりや引戸を多用し、将来の介護を想定して手すり下地の ...
徘徊者「声かけ」で捜索 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
鷺沼町会(持田和夫会長)は7月20日、町内で「認知症の方への声かけ訓練」を実施した。地域に住む認知症の人が行方不明になり徘徊(はいかい)しているという状況を想定して町中を捜索するというこの訓練には、炎天下にもかかわらず120人以上が参加。 ...
中津の介護老人保健施設の許可 取り消し(16:00) - テレビ大分 (媒体での記事掲載終了)
施設に必要な医師を置かなかったなどとして、県は31日に中津市内にある介護老人保健施設に対し、開設許可を取り消す処分を決めました。 開設許可の取り消し処分を受けたのは、中津市三光にある介護老人保健施設さつき苑です。県によりますと、さつき苑を運営する医療法人 ...
社会福祉法人が初の再生手続き 兵庫、負債総額43億円 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫、岡山、奈良の3県で特別養護老人ホームなど4つの高齢者施設を運営する社会福祉法人「長和福祉会」(兵庫県加古川市)は31日までに、民事再生手続きの開始を神戸地裁に申し立てた。同福祉会によると、負債総額は約43億円に上る見込み。
社会福祉士」をソーシャルワーカーの基礎資格に――学術会議が提言 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
資格制度の再編については、具体的には「社会福祉士」をソーシャルワーカーの基礎資格と位置づけ、精神保健福祉士に加えて医療、高齢者、障害など、領域ごとに特化した専門資格を上乗せするような形で「認定ソーシャルワーク専門職」を創設し、することを提案している。
「モンスター理事長」疑惑 介護施設が混乱 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
<テレビウォッチ>宮城県蔵王町で介護老人保健施設「山水苑」などを運営する医療法人「山水会」の理事長が、モンスターペイシェントに負けず劣らずの大型モンスターではないかとの疑惑が浮上している。 なにしろセクハラ、資金流用・不正経理に薬物疑惑――。 ...
社会保障の現状に国民の信頼回復を――「5つの安心プラン」を策定 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
また、先日第1回の会議が開催された「安心と希望の介護ビジョン」で介護保険制度の長期的なビジョンを策定するほか、認知症についての医療面の対策強化、療養病床の円滑な転換のための支援策を講じ、療養や介護が必要になってもできるだけ従来どおりの生活が送れる社会の ...
兵庫の福祉法人が初の再生手続き 負債総額43億円 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
兵庫、岡山、奈良の3県で特別養護老人ホームなど4つの高齢者施設を運営する社会福祉法人「長和福祉会」(兵庫県加古川市)は31日までに、民事再生手続きの開始を神戸地裁に申し立てた。同福祉会によると、負債総額は約43億円に上る見込み。 ...
中年の期日雇い派遣体験記 - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
軽微な脳梗塞に高血圧、高脂血症となり、しまいには脳外科の医師から厳格な食事制限をしないと糖尿になり中風寝たきりになりますよ、と、言われた。 そこで思い立ったのが、肉体労働である。散歩は長続きしないし、ジムに通うには金がかかる。学生時代、登山の基礎訓練を ...
介護報酬数十万円を不正請求 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市安佐南区沼田町の社会福祉法人「広島良城会」が同所で運営する友愛園居宅介護支援事業所が、介護報酬を複数回にわたり不正請求していたことが30日、分かった。不正受給額は少なくとも数十万円で、広島県は31日にも居宅介護支援の事業所指定を取り消すとみられる。 ...
負担軽い介護技術学ぶ 裾野で家族会が教室 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
裾野市介護家族の会(小林由美子会長)はこのほど、介護教室「体に優しい介護しませんか」を同市石脇の市福祉保健会館で開いた。 会員や市民ら約40人が参加し、特別養護老人ホーム「ぬまづホーム」の木下洋子施設長から、介護される人の力を借りて介助者の体の負担を ...
2008年07月30日()
知らないと損する種類株主という枠組み (媒体での記事掲載終了)
日本の中小企業は企業数全体で9割以上を占めており、その多くが所有と経営が一致している、いわゆるオーナー会社であると言われています。その中小企業の経営者の高齢化が加速度的に進んでおり、事業を円滑に承継していくことが、地域経済の活力維持や雇用確保の観点からも非常に重要なポイントであると指摘されています。
インドネシア人介護士ら来日へ 34都府県に208人 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づくインドネシアからの介護士と看護師の候補者受け入れで、それぞれ104人の計208人が、34都府県に所在する法人と雇用契約を結んだことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。受け入れ先は東京都や兵庫県など都市部に多い傾向も ...
高齢者福祉支えて半世紀 日本移民の母故渡辺初代会長を称える - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
グァルーリョス市に所在する救済会運営の老人福祉施設『憩の園』の開園五十周年記念式典が二十七日、園内新設の宮腰千葉太多目的ホールで開かれた。「日本移民の母」と称される故・渡辺マルガリーダ女史が老人ホーム建設のためサンフランシスコ修道院から教会、宿舎、 ...
認知症の妻絞殺で懲役7年 千葉地裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自宅で認知症の妻=当時(70)=の首を絞め殺害したとして、殺人罪に問われた無職、伊藤茂被告(74)に対し、千葉地裁(小坂敏幸裁判長)は30日、「執拗(しつよう)かつ残忍な犯行で、刑事責任はかなり重い」として懲役7年(求刑懲役12年)の判決を言い渡した。 ...
介護報酬約1200万円を不正受給 栃木の事業所指定取り消し - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
栃木県は30日、介護サービス業者「常見町クリニック在宅介護支援センターなごみ」(同県足利市)が介護報酬約1200万円を不正受給したとして、介護保険法に基づき8月31日付で事業所指定を取り消すと発表した。 県によると、同センターは平成18年4月から20 ...
浴室やトイレなど室内だけでなく、玄関入り口や上がり框を含めて建物全体を段差の無いバリアフリー設計としており、手すりの設置や引戸の多用など高齢者向けの仕様・設備となっています。また、将来の介護を想定し、手すり下地の設置や変更可能な水廻り動線といった可変 ...
高齢者向けの平屋戸建賃貸住宅を発売 ミサワホーム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
浴室やトイレなど水廻り、玄関入り口や上がりがまちなどが段差の無いバリアフリー設計であることや、腰をかがめなくても使える床上40センチメートルにコンセントを設置するなどの配慮がなされている。また、将来の介護を想定し、手すり下地の設置や、変更可能な水廻り動線 ...
轰动世界的四大啤酒品牌创新营销案 - 农产品加工网 (媒体での記事掲載終了)
26rsquo;朱丹溪曾记述:%26lsquo;尝见一老妇,年逾八十,貌似四十,询其故,常有恶病,人教服人尿,四十余年矣,且老健无他病。%26rsquo;从成分分析,尿液中含有多种人体代谢 ...
就職目指し情報収集/高松で福祉職場説明会 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉施設などへの就職希望者を対象にした福祉の職場説明会(香川県、香川県社会福祉協議会など主催)が30日、香川県高松市林町のサンメッセ香川であり、大学生や社会人ら約330人が業務内容や勤務条件などの情報を熱心に収集した。 説明会は、高齢化で施設数が ...
ミサワホーム、高齢者向け平屋戸建て賃貸商品を発売 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
ミサワホームは、高齢者向けの仕様・設備を標準装備し、将来の介護などにも対応できる平屋タイプの戸建て貸家を8月1日に発売する。 バリアフリー設計などを取り入れ、手すり下地の設置や変更可能な水まわり動線などの空間設計を採用した。販売価格は1坪あたり53.7 ...
また「住宅性能表示制度高齢者等配慮対策の最高等級(5等級)」にも対応した手すりの高さを確保したことで、手すり本来の安心・安全機能を考慮したユニバーサル・デザインとなっている。 さらに、階段の角度に合わせてフレキシブルに調整できる首振りブラケットの採用 ...
サイボウズの育児・介護休暇制度、最長6年まで可能に - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
同様に介護休暇についても、介護の状態にかかわらず、最長で6年間の取得が可能なほか、勤務形態についても適宜考慮が可能だ。 同社では、育児や介護は多くの社員が経験する重要なテーマであり、それを支援することが社員の働く環境に対する満足度を一層高めることに ...
専門家助言で早期解決 高齢者虐待対応力向上 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
市町村などが対応している高齢者虐待の処遇困難事例について、専門家を派遣し早期解決を図ろうと県社会福祉協議会(新垣雄久会長)、沖縄弁護士会(三宅俊司会長)、県社会福祉士会(竹藤登会長)は29日、県庁で「県高齢者虐待対応力向上事業」の契約締結式を行った。 ...
介護人材確保への対応求める - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県は29日、高齢者施策の在り方を定める県高齢者保健福祉計画の見直しに向け、有識者懇話会(座長・土橋敏孝新潟青陵大教授)の初会合を新潟市で開いた。2009年度スタートの新計画について、委員は介護現場の人手不足への対応に力を入れるよう求めた。 ...
2008年07月29日()
成長力強化など3分野,予算重点化/「推進枠」の獲得が課題/国交省 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... の戦略的な維持管理による長寿命化とライフサイクルコストの縮減▽高齢者などが安心して暮らせる住宅セーフティーネットの充実▽住宅ストックの有効活用による住生活の向上▽生活者の視点に立った公共交通の安全・安心の増進▽公共交通機関・歩行者空間のバリアフリー ...
当事者の思いを発信 障害者が自立できる地域づくりを - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在、ホームヘルパーと訪問看護を利用して自宅で生活。身に付けたコンピューター技術を使って働いている。「自宅で暮らしながら働くのが普通だと考えていたし、働く必要もあったんです」。事故前に国民年金に未加入で、障害者年金を受給できないためだ。 ...
陸前高田市の県立高田病院(石木幹人院長)で寝たきり状態の患者を対象に行っている「ほほえみ外来」が好評だ。「待ち時間が少なく、気分的にも楽」と喜ばれている。 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
同病院は、「高齢者に優しい病院」を目指し、旧分娩室を改修した特浴室を設置するなどさまざまな取り組みを行っており、「ほほえみ外来」もその一環。 対象は寝たきり状態や移送サービスを利用して外来通院している患者。通常外来では、ベッドのままで受診を待つなど、 ...
認知症プロジェクト(下) 介護と医療の「つなぎ役」 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
厚労省のプロジェクトチームがまとめた報告書は、認知症対策で医療と介護の連携が不十分な現状を認めた。そのうえで双方の「つなぎ役」を設ける考えを打ち出した。 「医療から介護への切れ目のないサービスの提供」。高齢化社会が進むにつれ、この文句に触れる機会が増え ...
【20世紀のきょう】米で高齢者向け公的医療保険制度発足(1965・7・30) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福祉の充実を目指したジョンソン米大統領がこの日、初の公的な医療保険制度となる高齢者向け医療保険(メディケア)を創設する法律に署名した。 しかし公的保険の対象外となる人は民間の医療保険に自力で加入しなければならず、米国では無保険となっている人もいる。 ...
認知症の妻殺害で執行猶予判決 夫の孤立感浮き彫りに 奈良地裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護疲れの末に心中を図ろうと、認知症の妻(84)を殺害したとして、殺人罪に問われた夫の無職、森内正義被告(87)=川西町結崎=に対し、奈良地裁(石川恭司裁判長)は29日、懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡した。高齢化が進み「老老介護」の問題も指摘され ...
大牟田市 市営住宅 戸数縮減へ 計画素案まとめる 民間と共存目指す - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
国の建設支援制度を活用して高齢者・障害者・低所得者向け民間住宅の供給も促す方針。市営住宅を最終的にどの程度に減らすかは未定。 また、持ち家のバリアフリー化を促進し、自宅で過ごす高齢者の割合を高めたい考え。 ただ、現行制度では家賃補助などはできないため、 ...
技芸が高める「後期高齢者」のQOL(クオリティー・オブ・ライフ) (媒体での記事掲載終了)
前回頂いた読者からのコメントを拝見して「文化」という言葉に対して異なる見方を持った方がおられるように思いました。あえて二分すれば、1つは、「文化」というものが(例えば博物館に箱に入ったような形で)既に存在していて、関係があるとすれば受け身の立場で享受するもの、とお考えのご意見、もう1つはそうではない、自らもそこに関わり得るアクティブなものとしてお考えのご意見。
老健」という略称は配慮に欠ける? 「病院の言葉」委員会 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
この語が提案された理由は「高齢者など弱者に向けた言葉には配慮が必要であるという観点から」であるとし、日本語の「短縮形は敬意を表さない」という特質から、略称の「老健」は「分かりやすいかもしれないが高齢者への配慮に欠ける」としている。 この「老人保健施設 ...
認知症の妻殺害で執行猶予 奈良地裁「介護に尽力」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
奈良県川西町の自宅で今年三月、介護していた認知症の妻を殺害したとして、殺人罪に問われた無職 森内正義 もりうち・まさよし 被告(87)に、奈良地裁は二十九日、懲役三年、執行猶予五年(求刑懲役五年)の判決を言い渡した。 石川恭司 いしかわ・きょうじ 裁判長は判決 ...
認知症の妻殺害で執行猶予 奈良地裁 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
奈良県川西町の自宅で今年3月、介護していた認知症の妻を殺害したとして、殺人罪に問われた無職森内正義被告(87)に、奈良地裁(石川恭司裁判長)は29日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。 弁護側は「自分も大腸がんで死期が近いと ...
認知症への対応議論 長崎でシンポ - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
「認知症予防シンポジウム」(財団法人ぼけ予防協会、長崎新聞社など主催)が二十八日、長崎市茂里町の長崎新聞文化ホール・アストピアであり、三百三十人が会場を訪れた。 地域社会学を専門とする熊本大の徳野貞雄教授は「長寿社会と食生活」をテーマに講演し、「田舎は ...
2008年07月28日()
認知症女性を替え玉利用 三重のホーム孫なりすまし - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
勤務先の老人ホームの入所女性の孫を装って約1100万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で逮捕された三重県伊勢市、看護師堀本亜芸(あき)容疑者(40)は、銀行に替え玉として連れて行った女性が認知症だったことを知り、悪用したことが松阪署の調べで分かった。 ...
小学6年の肥満に注意! メタボのリスク、女性は10倍 (媒体での記事掲載終了)

   小学6年生の時に肥満だった子供は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)になるリスクが高いことが、労働者健康福祉機構が実施したアンケート調査で2008年7月24日に明らかになった。「小学校6年生時に肥満」であった人のメタボ発症リスクは、男性で2.8倍、女性で10.1倍と女性のリスクが特に高いことが初めて判明した。調査にあたった研究チームでは、「学童期のカロリー過剰摂取がメタボ発症と強い相関を示している。子供は活発に運動しているから、たくさん食べさせてもいいだろうという考えは改めるべき。08年度から実施が義務化された特定保健指導や学童の食育の現場で食習慣の見直しを提言していきたい」としている。

続きは「J-CASTニュース」へ


認知症診療で医療機関リスト - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三原市は28日、認知症の相談や診療に積極的に取り組む、市内30のかかりつけ医療機関リストを公表した。一覧リーフレットを6万部刷り、8月1日から市内で配る。 30の医療機関は、内科や整形外科などの医院や病院。市の意向調査に対し、リスト掲載に名乗りを上げた。 ...
高齢化という逆境が農業の未来を切り開く (媒体での記事掲載終了)
養豚業の盛んな宮崎県都城市。街の中心部から15分ほど車を飛ばすと、丘の上に大きなサイロが見えた。ここは、年間12万頭ほどの豚を生産する養豚業者、はざま牧場の農場である。30度まで気温が上昇した6月23日。豚舎の中では、5000頭の豚のほとんどが気持ちよさそうに眠っていた。
波形手すり「クネット」増殖中 20カ国以上で特許取得 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーのアイデア商品として、福岡や東京などを中心に全国に急速に拡大中だ。「これが世界のスタンダード」と胸を張る同社は、米国や欧州連合(EU)など二十数カ国で特許を取得。「佐世保から世界へ」と、海外進出にも意欲を見せる。 商品名は「クネット」。 ...
地域のケアマネジャー連絡会など、ネットワーク活用を――アンケート結果 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
大阪認知症高齢者グループホーム協議会は、ホームページで「認知症高齢者への支援を目的としたグループホームと地域との連携」報告書を公表した。大阪府から委託を受け、2008年2~3月に府内のグループホームを対象にアンケート調査し、結果をまとめたもの。 ...
認知症悪化でも「ケアプランの見直しせず」入所が8割――大阪GH調査結果 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
大阪認知症高齢者グループホーム協議会は、ホームページで「認知症高齢者への支援を目的としたグループホームと地域との連携」報告書を公表した。大阪府から委託を受け、今年2~3月に府内のグループホームを対象にアンケート調査し、結果をまとめたもの。 ...
2008年07月27日()
介護労働 処遇の改善が急務だ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者によい介護を提供したいと意欲的な介護従事者は多い。にもかかわらず離職が多いのは、厳しい労働の割には給料が低いためだ。仕事に見合う処遇にし、安心して働けるようにすべきだ。 介護保険制度が二〇〇〇年に始まった際、ホームヘルパーや介護福祉士などは高齢者 ...
子どもらが空手の型や演武を披露 右京のグループホームで納涼祭 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が暮らす京都市右京区の洛和グループホーム太秦で27日、地域住民と交流する納涼祭が開かれ、地元の体育振興会空手部の子どもたちが型や演武を披露した。 同ホームは2年前から住民参加の納涼祭を開いており、今回は地元に本部を置く空手道場「大志 ...
2008年07月26日()
南国の風満喫を 高齢者、障害者ら向け沖縄旅行誌9月発刊 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の沖縄観光をサポートする沖縄バリアフリーツアーセンターは、県内の観光マップや飲食店、障害者用のトイレ、駐車場などの施設情報を紹介する無料季刊誌「UDスタイルツアー」を9月に発刊する。 5万部を発行。全国各地の社会福祉協議会や障害者団体、 ...
深刻な介護の現場 事業所調査、非正規雇用が71% - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
だが1年間の職員の離職率はホームヘルパーで16・9%、施設などの介護職員で25・3%に達した。離職者の74・7%が働いて3年未満で辞めていた。 同センターの担当者は「介護の質を向上させるためにも、雇用環境を高める対策が必要だ」と話している。
2008年07月25日()
宮城県が兼業農家支援 来年度予算で具体化 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
地域経済の低迷や高齢化が農村地帯の生活に与えている影響も大きいことから、医療・福祉や教育、道路・交通など生活全般についても悩みを聞く。 兼業農家の考えを幅広く聴取するため、基本的に選択肢に回答する方式ではなく、日ごろの思いを自由に語ってもらう形で進める ...
在宅心身障害者手当、給総額を19億円から3億円に圧縮/横浜市 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
この結果、〝浮く〟形となる約十六億円は(1)親が死亡した後も障害者が安心して地域で生活できる仕組みづくり(2)障害者の高齢化、加齢に伴う障害の重度化―など、障害者福祉の新たな課題に対応するため施策に活用する方針。 市は、同手当の見直しに関する市民の意見の募集や ...
療養病床削減目標、22万床存続に方針転換 7/25 20:36 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
第2日、18番でバーディーを決めガッツポーズする石川遼。通算2アンダーで予選を通過=ザ・ノースカントリーGC [記事へ] ・ニュースの詳細は徳島新聞でどうぞ。 ・ニュース・情報提供とご意見・問い合わせはE-mail:jouhou@topics.or.jpへ。 ・掲載の記事・写真の無断 ...
自殺ほう助の代わりに終末期介護を - swissinfo (媒体での記事掲載終了)
終末期の介護を行っているレンツ氏から見れば、問題はもっと深いところにある。最期を看取ることと死のほう助はまったく別のものだ。 「自殺ほう助組織は自殺に同伴します。しかし、私にとって終末期の介護とは苦悩を乗り越えて自然な死に同伴することなのです」 « 自殺 ...
22万床存続に方針転換 療養病床削減で目標緩和 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が定める国の医療費適正化計画(2008-12年度の5カ年)の概要が25日判明し、慢性疾患の高齢者が長期入院する療養病床約35万床について、12年度末に15万床まで6割削減する当初目標を緩和して削減を4割にとどめ、約22万床を存続させる方針に ...
重度後遺障害者の「親亡き後」問題で検討会…国交省 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
重度後遺障害の子を、親が介護している場合、親が先に亡くなった後も十分な介護を継続して受けられる生活をいかに確保するかについて議論するもので、生活支援に係る障害福祉施設の現状、「親亡き後」の実態、これらを踏まえての生活支援のあり方などを話し合う。 ...
すべてのドアを引き戸にした高齢者向け分譲マンション、車いすでの生活に配慮 (媒体での記事掲載終了)
大和システムと近鉄不動産は、大阪府堺市に建設中の高齢者向け分譲マンション「マスターズステージ泉ヶ丘」の販売を4月に開始した。同マンションの総戸数は270戸。
JALグループ、2008年度下期の国内線運賃を届出 - Japan Corporate News Network (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
-「介護帰省割引」「シルバー割引」等の各種割引運賃についても引き続き設定いたします。添付 資料をご参照ください。 -「eビジネス6」の一部路線において運賃額を改定いたします。ご購入時の運賃額とご搭乗時の運賃額が異なる場合は、ご搭乗時の運賃額を有効とします。 ...
児童教育や福祉の合同説明会、〜スクールフェスタ2008で学ぼう - Study.jp (媒体での記事掲載終了)
子どもが好き、介護や福祉など、人の役にたつ仕事がしたいと思っても、なかなか夢を実現することは難しい。仕事をしていれば、日々の業務に追われ、ゆっくり自分の将来を考える時間も心のゆとりもなくなってしまうのは当然のことだ。 だが、もし今年のお盆休みに旅行や ...
シルバー精工、ニオイ成分を元から分解する家庭用オゾン脱臭器 - 家電 Watch (媒体での記事掲載終了)
同社は20年前よりホテルや介護施設、オフィス向けにオゾン脱臭器を販売していたが、「EDEO pure」は初めて家庭向けとして販売する脱臭器。本体からオゾン(O3)を発生することで、ニオイの元となる臭気物質や化学物質を酸化、脱臭する。カーテンや壁に染みついた取りにくい ...
ロボットに会いに行こう/10月にMM21で初の博覧会 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
博覧会では介護や医療、教育などでヒトの生活を支えるパートナーロボットを柱に紹介する世界有数のイベントとして定着させていく考えだ。 実行委員会の主催。自動車やエレクトロニクス、IT(情報技術)、サービスなどの産業界のほか、第一線で研究する大学や自治体など ...
すさみにシルバー人材センター発足 いなづみ作業所と連携 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の能力を生かし社会参加の促進を図ろうと、任意団体の「すさみ町シルバー人材センター」が発足した。本格稼働は8月からの見込み。町内で便利屋事業をしている指定障害福祉サービス事業所「いなづみ作業所」と連携して仕事をしていく。24日には町総合センターで設立 ...
五輪=特集:中国は内陸部の投資支えに高成長続く - ロイター (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進む日本の企業は、研究開発機能を国内に残しても量産型工場は海外に移転せざるを得ない。安いモノ作り拠点としての中国の役割は終わりつつあるが、質の高い労働力を備える中国は、日本企業にとって本格的な生産基地として身近に活用できる重要な市場になる」
ペットやたばこ・介護・カビetc…家の中の臭いが気になりませんか? 画期的で安全な家庭向けオゾン脱臭器を発売! 「オゾン」の力で臭いを分解脱臭! 空気中の雑菌の除菌もできる シルバー精工株式会社(本社:東京都新宿区、東証1部6453 社長:齊藤 大)は、20 ...
人件費抑制が最善策 西城市民病院の経営健全化報告 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
病院は経営改革の一環として今春、認知症専門治療病棟と療養型病床群を閉鎖し老健施設に転換。しかし、一二年度には約七千万円の交付税措置が切れるため経営難を招くことが予想される。 経営改革検討委員は市民や医療関係者を含む委員十一人で構成。 ...
療養病床22万床存続 厚労省、削減幅4万床縮小の方針 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の医療費を抑えるため、長期入院患者が多い療養病床を削減する計画について、厚生労働省は、35万床を12年度末までに18万床に減らす計画を修正し、22万床程度存続させる方針を固めた。受け皿となる介護施設が不足し、「患者が行き場を失う」と見直しを求める ...
福祉用具担当者会議などの開催頻度を見直しについて意見募集――厚労省 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
この2案については、7月17日に開催した第52回社会保障審議会介護給付費分科会で改正が決まり、9月からの実施が予定されている。 1.福祉用具貸与に係るサービス担当者会議の開催頻度の見直し 福祉用具貸与に係るサービス担当者会議については、「少なくとも6月に1回」 ...
業界最大手・コムスンが撤退したのに倒産急増 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
2008年上半期(1―6月)の老人福祉・介護事業の倒産件数は26件で、介護保険制度導入以降で過去最悪ペースだった。負債総額も前年同期比275%増の118億700万円で過去最大規模に達した。もっとも、こうした数字は民間調査会社の集計。 ...
倉敷市183人異動 教育次長に藤田氏 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
課長級は、まちづくり推進課長に山崎要総合政策局大学設置準備室主幹(50)を専任として充てた。また、藤原昌吾保健福祉局福祉部高齢福祉課長(50)を総務部総務課人事課長とするなど、市長交代に伴う秘書課、人事課の異動が図られた。
厚労省、「安心と希望の介護ビジョン」の第1回会議を開催 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進展に伴い介護費用が急増する中、持続可能な介護保険の構築に向けた方策が大きな課題となっている。2009年度に予定される介護報酬の改定や介護保険制度の見直しをはじめ、認知症高齢者や一人暮らし高齢者に増加に対応した地域ケアの構築、介護従事者の人材確保や ...
ビッグサイトでリフォーム展示会 福祉、安全、エコに注目 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、介護を要するお年寄りが食事などをこぼしても洗って清潔に保てるため、ペットとの暮らしにも便利。一般家庭から福祉施設まで幅広く売り込みたいという。 愛犬との暮らしをテーマとしたフリーマガジンを発行するワンオンワンは、リフォーム業者向けに愛犬家住宅 ...
ネット選挙解禁を考える(1) - JanJan (媒体での記事掲載終了)
このままでは日本に介護業者はいなくなる(これは業者の立場ですが、介護者や被介護者の立場での介護保険法の改正が緊急に必要だと思います)。 ・5000万の社会保険の不明データの内、2000万はわからないことが分かっている。 ・日雇い派遣がダメだったらイベント ...
炎天下、厚生労働省前に障害... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
多くの障害者がより多くの介助時間数を確保するため、重度訪問介護という部類の介助を受けているが、その単価が1550円前後(事務費やその他経費込み)と安いため、ヘルパーの確保が難しく、利用者が必要とするニーズに対応できない事態が起きている。 ...
雇用契約さえ定かでない登録... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
財団法人「介護労働安定センター」から、介護事業所と労働者の実態調査が発表されました(7月14日)。そこには現在の介護問題がよく表れています。 訪問介護は利用者から頼りにされていますが、事業所としては収益が低いものです。訪問介護員の7割強を登録型ヘルパーが ...
すべてのドアを引き戸にした高齢者向け分譲マンション、車いすでの生活に配慮 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
大和システムと近鉄不動産は、大阪府堺市に建設中の高齢者向け分譲マンション「マスターズステージ泉ヶ丘」の販売を4月に開始した。同マンションの総戸数は270戸。介護サポートのサービスとユニバーサルデザインを採用し、高齢者が暮らしやすい居住空間を追求した。2009 ...
ホームホスピスで末期がん高齢者ら支援 尼崎のNPO - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
民家で共同生活し、二十四時間態勢で高齢者らを支える県内では珍しい取り組み。同法人は、拠点となる貸家を尼崎市内で探している。(石沢菜々子) 同法人は、高齢者や障害者に生活支援サービスなどを提供している。寝たきりになった一人暮らしの女性に頼まれ、最期を ...
失敗タンパク質を処分する酵素 京大が解明 認知症治療へ期待 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
形が異常な変性タンパク質が引き起こすアルツハイマー型認知症などの新たな治療法の開発につながる知見という。米科学誌サイエンスで25日に発表した。 生体内でタンパク質が機能するには、1本のアミノ酸の連なり(ポリペプチド)の状態から、きちんと折り畳まれて立体 ...
大学生「孫」活動や施設ランチ開放のアイデア――東京都地域ケア会議2 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
参加した17名の委員は、8月開催の専門部会A「在宅生活を支える新たな介護サービスの東京モデル」に提案する事業について議論を重ねた。 大学生など、青年を中心に学校単位で組織化し、地域包括支援センターの紹介により定期的に高齢者世帯を訪問する。 ...
【千葉】 船橋市 職員2人を懲戒免職 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
船橋市は二十四日、公金約千九百万円を着服した介護保険課の田中聡子副主査(47)と、酒気帯び運転で交通事故を起こした東消防署消防司令長の馬立広美主幹(58)の二人を懲戒免職処分とした。 市職員課によると、田中副主査は児童家庭課に勤務していた二〇〇六年八月 ...
2008年07月24日()
浜松いのちの電話 月1回、24時間受信に - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
常時24時間受信するためには約200人の相談員が必要だが、発足時から続けるボランティアも高齢化し、病気や介護などの事情で休む人も出てきている。 研修スタッフの女性(56)は「電話相談を通じて、誰もが“聴く”ことの難しさに気付く。マニュアルのない仕事だが、 ...
ゆうゆうLife】編集部から 介護のつらさ文章で“昇華 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
重度の認知症になったり、寝たきりで死が差し迫っていたり、要介護者の状態は深刻なのに、いずれもその状態を受け入れ、愛情いっぱい、介護をしているようで心が軽くなった。 突然、介護と向き合うことになった人生を笑いとばす介護者たちの強さや余裕も垣間見える。 ...
福祉大学卒業生、「職場にギャップ」7割弱だが「やりがいある」――厚労省 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は7月18日、第7回介護労働者の確保・定着などに関する研究会を開催。介護労働者の離職についてのヒアリング調査結果が公表された。 ヒアリング対象となったハローワークでの求職者は、509名のうち男性が91人(17.9%)、女性が418人(82.1%)。 ...
高齢者向け賃貸住宅、国交省と厚労省が介護拠点と一体整備 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
「安心住空間整備プロジェクト(仮称)」では、都道府県や市町村が社会福祉関係者なども参加する協議会を設け、高齢者に優しい街づくり計画をつくる。計画地域には高齢者に配慮した民間企業などの賃貸住宅や、訪問看護ステーションなど在宅サービス支援施設を誘致する。 ...
インドネシアの看護師・介護士、受け入れ224人どまり - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ジャカルタ=代慶達也】インドネシア保健省は24日、日本との経済連携協定(EPA)に基づく初めての看護師・介護福祉士の派遣者数が当初募集枠の半分以下の224人にとどまる見通しを示した。日本の受け入れ先との調整の結果、日本側の求める能力や技量に達していなかっ ...
MS日本法人 利用に条件付けず 在宅勤務制度を拡充 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
これまでは育児や介護などの家庭事情を利用の前提としてきたが、こうした条件を廃止し、在宅勤務でも大きな支障がない職場の社員なら誰でも利用できるようにする。当初は全社員2200人のうち600人を対象とし、順次対象を広げていく方針だ。 ...
07年度の岡山県内の介護報酬返還は4億円に - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
2007年度に岡山県内で介護保険事業者が介護報酬の不正・不当請求を指摘され、保険者である市町村に返還した総額が約4億円と前年度の2・8倍に膨らんだことが、24日までに県のまとめで分かった。このうち虚偽申請で指定取り消しとなった訪問介護最大手の ...
恐怖の夜、高齢者不安 岩手沿岸北部地震 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
孫が心強かった」と強調した。 種市地区に夫(75)と住む主婦(66)は「周囲も高齢者ばかり。宮城県沖地震も想定されている。その時、夫が寝たきりになっていたら…」。大野地区の主婦坂本キヨさん(65)も「今回は帰省していた息子がいたが、1人の夜に地震が来たら ...
休耕田で大豆栽培 橋本の社会福祉法人 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
橋本市恋野の社会福祉法人「夢あじさい」(辻本賢三理事長)は、休耕田を利用して大豆栽培に乗り出した。食糧の自給率アップに少しでも役立ちたいと願い、大豆の収穫後は小麦を植えるなど、休耕田活用を進める。 同地区は高齢化が進み、休耕田が目立つようになってきた。 ...
【きょうは何の日】日本住宅公団が発足 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
第1号の公団住宅は、翌年完成した大阪・堺の金岡団地で、33年には全国の公団住宅の住民は100万人を突破、「団地族」という言葉も生まれた。当時、公団住宅は若い夫婦のあこがれだったが、住民が高齢化する中で現在は建物の老朽化も目立ち、バリアフリーの観点からも ...
船橋市職員が1900万円を着服、横領で告訴へ 千葉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
架空に請求した乳幼児医療費助成金約1900万円を着服したとして、船橋市は24日、市介護保険課の田中聡子副主査(47)を懲戒免職にした。田中副主査は全額を弁済しているが、市は業務上横領罪で千葉県警に告訴する方針。 市によると、田中副主査は児童家庭課に勤務 ...
ネクスト、2万件の高齢者施設を検索できるサイト、費用情報に重点 (媒体での記事掲載終了)
ネクストは7月24日、約2万件の高齢者施設/住宅情報を集めたWebサイト「HOME’S介護」を開設した。都道府県や施設の種類別に情報を検索できる。入居に必要な費用を、施設のプランごとに表示するなど、価格表示の明確さを特徴として打ち出す。
米国人の「老後」は大丈夫か? - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
米企業福祉研究所(EBRI)が今年1月に実施した世論調査では、「快適な退職後の生活を支えるだけの資金が確保できる」との見通しを示した割合は61%に過ぎなかった。個別の項目では、介護(54%)、医療(43%)関連の費用について資金の確保に自信がないという回答が ...
霞が関、テレワーク進まず 旗振り役の総務省も2% - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省は07年度、育児や介護に携わる職員を対象にテレワークを試行し、08年度は全職員に対象を広げて本格導入したが、職員約2千人のうち40人にとどまった。 総務省とともに推進役となっている厚生労働省、国土交通省も07年度の参加はそれぞれ、3人と6人。 ...
父親の死体隠した疑い/次女を逮捕 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
両親は介護サービスを受けていたが、同日午前に長崎さんの姿が見えないことに職員が不審に思い、藤沢市に連絡。同市から通報を受けた同署員が長崎さんの死体を発見した。 調べに対し、同容疑者は「(同日)朝に死んでいるのを見つけたが、動揺して隠してしまった」と供述 ...
「介護ビジョン」会議が初会合 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
舛添要一厚生労働相は24日、「安心と希望の介護ビジョン」(座長・首都大学東京都市教養学部長の前田雅英氏)会議の初会合を開いた。2009年度に予定される介護報酬の改定や介護保険制度の見直しなどについて、今年12月の予算編成前に提言書をまとめる。 ...
厚労省、「介護ビジョン」会議の初会合 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度は2000年に導入されましたが、8年経った現在、認知症や1人暮らしの高齢者の増加などに十分対応できていないという指摘が出ています。 さらに、介護職員がきつい労働や低い賃金のため定着せず、人材確保が大きな課題となっています。 ...
7/26ツクイ燕が開設3周年大感謝祭 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
燕市南1、在宅介護サービス「ツクイ燕」は、7月26日午後5時から同事業所を開放して開設3周年大感謝祭を開く。 日ごろから世話になっている人たちへ同事業所から感謝の気持ちを込めて開くもので、真夏の夕涼みに遊びに来てほしいと参加を呼びかけている。 ...
1900万円を着服 船橋市職員を横領で告訴へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
架空に請求した乳幼児医療費助成金約1900万円を着服したとして、千葉県船橋市は24日、市介護保険課の田中聡子副主査(47)を懲戒免職にした。田中副主査は全額を弁済しているが、市は業務上横領罪で千葉県警に告訴する方針。 市によると、田中副主査は児童家庭課 ...
医療・介護にとどまらない東京の新しいサービスを!――都地域ケア会議1 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
地域住民が、介護が必要になっても適切な支援を受け、引きこもりにならず社会的な参加を継続して生活するるために必要なサービスを検討する。「在宅生活を支える新たな介護サービスの東京モデル」を検討する専門部会Aを設置する。 ●医療機関と住民活動の連携の仕組みが ...
「老い」描く優しいまなざし 京の僧侶と米人音楽家 福祉施設の日常 詩集に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りが周囲には見えない人と話をする様子は天使が寄り添う幸せな情景として描写。別のお年寄りが窓の外を眺め続ける姿を「家族が去ってしまった後の冬はとても長い とても寒い」と描く。希望と哀感の織り交ざった表情を表現している。 ロイドさんは「高齢者と ...
7/26分水福祉ボランティアまつり - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
ポップコーンの無料配布やスマイルキッズによるキッズダンス、スリッパ飛ばし大会、フリーマーケット、ゲームコーナー、介護用品の展示コーナー、食のバザー、芸能公演、似顔絵コーナー、災害時の炊き出し体験、ボランティア団体紹介パネル展示など盛りだくさんのイベント ...
「はたらく母子家庭応援」で表彰 静岡広野病院など - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
村木厚子雇用均等・児童家庭局長は「母子家庭の母が働いて自立することを総合的に応援したい。企業の優れた実践をアピールすることで広がりを期待したい」。田宮院長は「看護師や介護士不足が現場で叫ばれ、人材確保は大きな課題。家族を中心にした働きやすい環境を整備 ...
医療福祉チャンネル774 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーが業務の中で悩むことの多い「認知症」や「在宅復帰」などを取り上げ、自立支援を念頭においたケアマネジメント法を解説します。視聴者からのリクエスト希望の多い人気番組です。 社会保障をめぐる最近の動き、理念や役割などの概論から、健康保険、介護 ...
舛添厚労相、介護ビジョン会議設置を発表――初会合は - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
舛添厚労相は7月22日の閣議後記者会見で、今後の介護政策のあり方について検討する「安心と希望の介護ビジョン」の設置について発表した。 委員はNPO法人パオッコ代表の太田差恵子理事長や「高齢社会をよくする女性の会」の副代表でお茶の水女子大学名誉教授の袖井孝子氏 ...
亡くなった祖父が晩年まで介護食で命をつないだことが料理の道を志す契機になったことや、大会では盛り付けなどで女性らしい繊細さを表現した点を紹介した。 代表生徒らと一緒に町内産ブルーベリーのソース入りジャガイモの冷製スープ、地鶏もも肉のコンフィを調理。 ...
北上市は、同市上野町1丁目の養護老人ホーム旧北星荘跡の土地・建物の処分について市内の社会福祉法人平和会(金澤重俊理事長)に譲渡することを決め、23日開いた市議会全員協議会で明らかにした。8月1日に開く市議会臨時会に提案、議決を経て決定する。 ...
【関連】未明に『ドーン』衝撃 岩手で震度6強 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護用品販売店店長の岡本カツさん(56)は「長男と東京にいる長女から電話が来たので無事を知らせた。店は何とか大丈夫だが、余震が来るかと思うと怖い」と語っていた。 洋野町の西に位置する軽米町の「ミツワ自動車販売」では、縦三・五メートル、横二・五メートルの ...
クスリの大図鑑 <アルツハイマー型認知症> 神経細胞死に着目! 「老人斑」を作らせない(1) - 08/07/24 | 12:00 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
通常、神経細胞は、高齢になっても新しいものが作られ続け、脳に病気がないかぎり、減少することはない。しかし、アルツハイマー病になると、神経細胞が死んでしまい、数が著しく減少する。患者の脳細胞には、「老人斑」と呼ばれる斑点状の沈着が多発している。 ...
弘前市の介護保険料引き上げ必至 給付費が年々増加 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
介護保険料の見直し時期に当たる来年度から3カ年の第4期介護保険事業計画の策定に向け、弘前市は23日、高齢者福祉計画等懇談会(会長・田村瑞穂市医師会長)を開き、本格的な策定作業に入った。介護保険事業の基盤整備が進み、サービス利用者が増加する中、給付費は ...
認知症プロジェクト(上) 不明確な患者の実態 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
厚労省のプロジェクトチームが、認知症の診断法や治療法の確立を目指すとする報告書をまとめた。深刻化する若年性認知症も取り上げる一方、介護保険と連携する必要性を盛り込んだ。報告書の概要を医療面と介護面の二回に分け紹介する。 実は、国内の認知症患者が何人 ...
住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME’S(ホームズ)」を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上高志、東証マザーズ:2120)は、2008年7月24日より新たに高齢者施設・住宅情報専門サイト「HOME’S介護」(URL: ...
自転車の法律ってむずかしい... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
・70歳以上の高齢者が自転車に乗る場合。 ・身体障害者福祉法によって認められた障害者が自転車に乗る場合。 は歩道を自転車が走行しても良い──となったそうです。今までは、自転車は「車両」なので、標識で許されていない限り、歩道は「走行不可」でした。 ...
速報】厚労省、岩手県の震度6地震発生で高齢者対応を通知 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
過去の地震発生時同様、被災した要介護の高齢者に対する避難所、介護保険施設への緊急受け入れ、利用者負担の減免、保険料の徴収猶予・減免などの対応を指示。関係団体あてに、被災した要援護高齢者の情報提供など協力を要請している。
静岡と京都に新事業所 エス・エム・エス、人材紹介事業強化 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
介護・医療業界を中心に人材紹介事業を展開するエス・エム・エス(東京都港区)は、7月中に静岡(静岡市駿河区)と京都(京都市下京区)にそれぞれ事業所を開設する。収益の柱である人材紹介事業の強化戦略の一環で、静岡事業所と京都事業所の開設により同社の営業拠点は ...
厚労省は7月18日、ケアプラン点検支援マニュアルの送付について通知し、マニュアル全文を送付した - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ケアプランの点検は介護給付費適正化事業の主要なポイントだが、これまで点検方法などの統一はされていなかった。国が初めて示す統一的な見解となるこのマニュアルを活用し、ケアプラン点検に際して事業所側の事務負担に考慮し、資料などは必要最低限にすることが保険者に ...
血腫除去手術で脳損傷、視覚障害 岐阜大病院 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
その後、認知症などの症状が現れ、慢性硬膜下血腫と診断され、血腫を取り除く手術を受けた。この際、頭に開けた穴から挿入したチューブが頭頂部の脳の表面を傷つけ、歩行障害と視覚障害が出た。歩行障害はリハビリで改善されたという。 今回の発表は、同病院が半年ごとに ...
2008年07月23日()
医療をまもる 夕張の提言(上) 破たん教訓『公設民営』化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちゃんと水分取れよ」 脳梗塞(こうそく)の後遺症で寝たきり。聴診器を当てながら、気さくな口調で健康状態を確かめていく。入れ歯のかみ合わせが悪いとわかり、歯科の訪問診療を組み込むことにした。 続いて、介護する夫(84)の血圧測定。「うん、父さん、ばっちりだ ...
医療をまもる 夕張の提言(上) 破たん教訓『公設民営』化 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちゃんと水分取れよ」 脳梗塞(こうそく)の後遺症で寝たきり。聴診器を当てながら、気さくな口調で健康状態を確かめていく。入れ歯のかみ合わせが悪いとわかり、歯科の訪問診療を組み込むことにした。 続いて、介護する夫(84)の血圧測定。「うん、父さん、ばっちりだ ...
全厚連会長に川井田氏 鹿児島県から初 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在、全国農業協同組合中央会(JA全中)畜産酪農対策本部畜産委員長、全国農民政治連盟会長など務める。 川井田氏は就任に当たり「保健・医療・高齢者福祉を取り巻く環境は大きな変革期。組合員や患者の目線に立った医療・福祉の提供に取り組む」と話した。
【ゆうゆうLife】福祉の就職フォーラム - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京国際フォーラムの展示ホール1。主催は東京都と都社会福祉協議会。学生、転職者などを対象にした求人事業所ブース、仕事に関する相談コーナー、新設施設職員採用説明コーナーなど。参加は都内の高齢者施設、障害者施設、児童施設など。入場無料。服装自由。 ...
京都府、医療機関や介護、リハビリ施設など4000件掲載のサイトを開設 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
あらかじめ受診する科が予測できる場合は、脳血管系、筋・骨格系、循環器系、腎・泌尿器系、口腔外科、緩和ケアなど、領域から選択する。 リハビリ情報では、通所、訪問、短期入所、訪問リハ、老健などサービス別に検索できるほか、経管栄養やストーマなどの医療ケア ...
商品散らばり、ひどい状態」=コンビニ、役場も被害 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
町営の介護施設でも、テレビ画面が割れたり、ボイラー室が水漏れしたりした。けが人の情報はないという。 男性職員(25)は「自宅から役場に向かう途中、ガラスが割れた家や、看板が落ちているところがあった」と話した。(2008/07/24-03:01)
東北の消防、指導に困惑 小規模福祉施設の防火設備 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
ただ、入所者の要介護度や障害の度合いは常に変動するため、「割合」の線引きが難しいという。 現行の消防法は、施設の延べ床面積に応じて必要な設備を規定。例えば自動火災報知機は300平方メートル以上、スプリンクラーは1000平方メートル以上の施設に設置義務が ...
シルヴェスター・スタローンのママ役、エステル・ゲティ死去 - シネマトゥデイ (媒体での記事掲載終了)
死因はレヴィー小体認知症で、パーキンソン病とアルツハイマー病に似た症状を起こす病気とのこと。エステルは、シニア女性の共同生活を描いたテレビコメディー「ゴールデン・ガールズ」(原題)のソフィア役で知られ、この役でほかの番組にゲスト出演があるほど人気があっ ...
「目的税化」賛成が6割超える 消費税 内閣府調査(07/23 23:30) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、社会保障制度(年金、医療、介護)の将来像の選択肢として、48・3%が「給付削減・負担維持」を選んだのに対し、「給付維持・負担上昇」は半分の24・0%だった。一人当たりの社会保障費の給付が減ることよりも、負担増への抵抗感の方が大きいことがうかがえ ...
年金天引き豊川市計算ミス - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康福祉部介護高齢課によると、今年8月から介護保険料の年金天引き開始となる391人の納付額の計算を間違えた。年間保険料額は変更ないものの、8月納付分がほかの納期に比べて多くなった。もっとも増えた人は同月納付分が2900円高くなった。 ...
社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療や介護などの効果は全産業平均より高く、住宅建築などと同程度だと指摘し、「個人消費を支え、有効需要や雇用機会を創出する効果がある」と訴えている。 白書は8月上旬に舛添要一厚生労働相が閣議に報告する予定だ。制度不信が高まっている公的年金を巡っては、県民 ...
元警部補、2審は懲役2年2カ月 大阪・枚方談合 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
捜査2課で「エース」といわれた平原元警部補は、起訴後の昨年6月に懲戒免職となった後、介護施設で入浴の介助などを続けてきた。この日はスーツ姿で、直立不動で判決に聴き入り、言い渡しが終わると裁判長に向かって深々と一礼した。(阪本輝昭)
新規購入者から玄関扉の交換要求があったら、管理組合はどうすればよいのか? (媒体での記事掲載終了)
Q:玄関扉の内側の塗装部と施錠器具が専有部分で、他は共用部分だと主張する人が高齢の理事経験者を中心にいまだにいます。
69歳男性が首刺され失血死/府警、殺人容疑で捜査 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
凶器の刃物は見つかっていない。 22日午後3時5分ごろ、金沢さん方を訪れた介護ヘルパーの女性(25)が、ベッドの上であおむけに倒れている金沢さんを見つけ、119番した。 金沢さんは1人暮らしで生活保護を受けていた。玄関は普段から鍵が掛かっていなかった。
69歳男性が首刺され失血死 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
凶器の刃物は見つかっていない。 22日午後3時5分ごろ、金沢さん方を訪れた介護ヘルパーの女性(25)が、ベッドの上であおむけに倒れている金沢さんを見つけ、119番した。 金沢さんは1人暮らしで生活保護を受けていた。玄関は普段から鍵が掛かっていなかった。
69歳男性が首刺され失血死 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
凶器の刃物は見つかっていない。 22日午後3時5分ごろ、金沢さん方を訪れた介護ヘルパーの女性(25)が、ベッドの上であおむけに倒れている金沢さんを見つけ、119番した。 金沢さんは1人暮らしで生活保護を受けていた。玄関は普段から鍵が掛かっていなかった。
69歳男性が首刺され失血死 府警、殺人容疑で捜査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
凶器の刃物は見つかっていない。 22日午後3時5分ごろ、金沢さん方を訪れた介護ヘルパーの女性(25)が、ベッドの上であおむけに倒れている金沢さんを見つけ、119番した。 金沢さんは1人暮らしで生活保護を受けていた。玄関は普段から鍵が掛かっていなかった。
「おぞましい記憶」と闘う高齢のホロコースト生存者たち - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
その沈黙は今日まで続き、そのため犠牲者の家族がそうした過去に全く気づかなかったというケースもある。ある家族は、老人ホームに入った認知症の女性が過去のできごとをぽつりぽつりと語るようになって初めて、ナチスの収容所にいたことを知ったという。 ...
元警部補、二審は減刑=工場建設めぐる談合・汚職-大阪高裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
島裁判長は、平原被告が中国・四川大地震の被災地などに、受け取ったわいろに相当する1000万円の贖罪(しょくざい)寄付をしたことや、介護ヘルパーの仕事を続けていることを情状として考慮。「執行猶予は相当でないが、一審の量刑を維持するのは酷だ」とした。 ...
プルタブ200kg 車イスに - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護用品取扱業者も同校の趣旨を酌んでくれて、定価から半額近くの価格で車イスを提供してくれた。 贈呈式が行われた朝礼当日、壇上に上がった三橋洸昭くん(6年)は「大事に使ってくれたら、嬉しいです」と述べ、上飯田地域ケアプラザの斎藤秀彦所長に車イスを渡してい ...
高齢者、障がい者の“足”をサポート - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
藤が丘にあるNPO法人『かながわ福祉移動サービスネットワーク』(清水弘子理事長)は、一人でバスや電車に乗ることができない人の外出をサポートしている、県内のNPO団体やタクシー会社の一覧情報をネットや電話で知ることができるサービスを開始した。 ...
大盛況だった「健康まつり」 - 日本赤十字社 (媒体での記事掲載終了)
お薬や介護の相談、子どもたちが看護師の制服を着て写真を撮るコーナー、リハビリ室での健康体操、お茶席など、盛りだくさんの企画を楽しんでいただくことができました。 今回のイベントを開催するにあたって、地域の皆さんやボランティアの皆さんに、多大なご協力を ...
脳傷付け視覚に後遺症 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
その後認知症の症状が出て、3月に同病院で受診した。 脳を覆う硬膜と脳の間に血の塊が見つかったため、頭骨に穴を開けて直径数ミリのチューブで吸引する手術をしたが、その際にチューブが脳の表面に刺さったという。 男性はものを見ても判別できない後遺症が出ており、 ...
認知症、寸劇で正しく理解 当別小で町民グループ披露(07/23 14:24) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【当別】認知症を正しく理解してもらおうと活動している町民グループ「当別町認知症サポーター倶楽部」(五十嵐潔代表)は二十二日、当別小で認知症をテーマにした寸劇を四年生百五人に披露した。大人だけでなく、子供にも認知症を知ってほしいと企画。 ...
移動介護術など学ぶ/道立根室西高 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
授業内容は、二級自動車整備士コース、歯科衛生士の仕事、調理実習、介護体験、スポーツトレーナー体験、パソコンでのポストカード製作と、生徒の関心が高い授業科目を設定。実際に体験しながらの授業は新鮮で、受講した1年生83人と2年生106人の生徒たちは講師の ...
また、制震ダンパーの設置により高い耐震性を確保しているほか、バリアフリー法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)に適合しているなど、先進のビルとなっています。 敷地内には、各種イベントの開催が可能な街角広場や、光と水で賑わいを彩る壁面 ...
クスリの大図鑑 <骨粗鬆症> もはや“生活習慣病”? 女性中心に患者数膨張(1) - 08/07/23 | 12:00 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴って今後はさらに増加するだろう。 骨粗鬆症の怖さは、骨がスカスカになること自体よりも、脆弱性骨折を招くことにある。大腿骨(太ももの骨)を骨折すれば往々にして寝たきりになったり、あるいは、背骨を圧迫骨折すると姿勢が崩れて、内臓疾患につながったり ...
総おどりグランプリに「Dancing nurse」 西尾まつり、小中校は鶴小けやキッズ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一般の部は西尾市看護専門学校の「Dancing nurse」、小中学校の部は鶴小けやキッズが、それぞれ初めてグランプリに輝いた。 準グランプリは次の団体。一般 西尾信用金庫、米津老健ケアダンサーズ▽小中学校 西尾小パワー全開6年ジャー、エンジェルヒロッ ...
スズケン、調剤薬局運営のファーコスを買収 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
両社が手がける事業領域の重複分野で連携する。主に調剤薬局や病院内における物流業務、介護分野で相乗効果を追求する。とくに調剤薬局分野では日本医療事務の子会社、ファーコスをスズケンが子会社化することで基本合意。今年度内の最終合意を目指していく。
日本共産党京都府議団(新井進団長、11人)は22日、京都市上京区の京都社会福祉会館で6月府議会の報告を行い、府内各地から参加した16団体31人と懇談しました。 光永敦彦幹事長は、深刻な実態を背景にした原油高騰対策や府議会常任委員会で初めてとなる後期高齢者医療 ...
【ベンチャー応援団】医師増がもたらす経済効果 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
さらに、その大部分をヒューマン・サービスによる医療は、雇用創出効果も高く、04年の医療経済研究・社会福祉協会の報告書で算出されている雇用誘発係数は、全主要産業56分野中、介護1位、社会福祉3位、保健衛生8位、医療15位とおおむね高くなっています。 ...
浜松の研究所が開発の 漢字認知症試験を韓国でも導入を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜松早期認知症研究所(浜松市中区)が開発した認知症の早期診断法を韓国で導入したいと、ソウル市ソンドン認知症センターの関係者が来日し、浜松市北区三ケ日町の有料老人ホーム「ウエルネス浜名湖」で22日、両国関係者による初の共同研究会議が開かれた。 ...
県共同募金、最低額に 6年連続目標届かず - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
募金活動の核となる自治会への加入率低下や景気低迷による企業寄付の減少が理由に挙げられ、同会ではこのまま実績額の減少が続けば「(市町村社協や福祉団体への)配分ができなくなってしまう」と懸念を示しており、寄付への理解と協力を求めている。 共同募金は高齢者や ...
社会福祉士・介護福祉士の教育内容見直しについてQ&Aを掲載――厚労省 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は7月18日、社会福祉士及び介護福祉士養成課程における教育内容等の見直しについてのQ&Aをホームページに掲載した。 社会福祉士養成課程については、「今回の教育カリキュラムの見直しの趣旨は何か?」といった基本的なことから、「教育カリキュラムの中から介護 ...
2008年07月22日()
IT機器で無事確認 見守りサービス広がる - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
駿河台大学の井上勝也教授(老年心理学)は「一般の高齢者はもちろんだが、特に認知症初期は、自身の体調の異変に気づいていて落ち込んでいる。その上に見守られると、『もう自分一人の力で生きていけないのでは』と不安にさせる。使い方を間違えると『監視システム』に ...
新分野・経営革新,93件を選定/女性技能者育成などは5件/国交省 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
農林水産関連で22件、環境・リサイクル関連で45件、高齢化社会・福祉関連で5件、新商品・工法の開発・販売で39件、サービスの開発・提供で23件、地域活性化関連で5件、海外関連で6件、川上・川下分野で23件、IT(情報技術)活用で15件、事業の効率化で6 ...
全国経営協など4団体、社会福祉施設経営者大会を開催――宮城 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人経営を取り巻く環境の変化の中、経営者には時代に即した経営実践が強く求められており、介護業界の人材確保が困難といわれる今、社会福祉法人における経営改革の成否は「人づくり」にかかっているとされる。本大会は、職員のやる気と能力を最大限活用する方法 ...
E・ゲティさん死去 米女優 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
死因は明らかにされていないが、認知症で療養生活を送っていた。 ニューヨーク生まれ。アパートの一室で4人の中高年女性が送る日常生活を描いたNBCテレビのコメディードラマ「ザ・ゴールデン・ガールズ」(85-92年)に出演、人気を得た。映画「刑事ジョー ママに ...
障害者にソフト食 仙台の管理栄養士がブログ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮崎県の管理栄養士黒田留美子さんが考案した「高齢者ソフト食」を基にレシピを作った。細かい分量にこだわらず、家庭でも調理できる。 ある回は「アユの塩焼き」をテーマにした。アユはトロロイモと一緒にミキサーにかけ、蒸して盛り付ける―など作り方は分かりやすい。 ...
軽度の要介護認定者減少 介護保険制度の県まとめ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
ピーク時と比較すると7%減で、県高齢者保健福祉計画(はつらつプラン21)の見込みを二割近く下回った。 軽度者の減少は、軽度の新規認定者が〇五年の約九千三百人をピークに大幅に減っているのが要因。〇七年は約六千七百人で、ピーク時の約三割減となった。 ...
アーズ、省電力で255カ所まで管理する遠隔監視・制御システムを開発 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
数百円のひずみ計など各種センサーや小型カメラなどを接続でき、低コストで大規模なセンサーネットワークが構築できる。サーバへ信号を出し、ロボットやスピーカーの遠隔操作も可能。工場内の機械の動作や在庫管理、作業者の組み付け精度など業務用途のほか、高齢者介護や ...
買収めぐり十数億円所得隠し グッドウィル・グループ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ほかに、厚生労働省から処分を受け介護事業から撤退する訪問介護大手コムスン、七月末をめどに廃業が決まった日雇い派遣大手グッドウィル(GW)なども、単純な経理ミスを含む申告漏れを指摘されたもようだ。 GWGは〇六年十月、クリスタルを買収して子会社化。 ...
ニフティ、中高年向けサイト「語ろ具」に「介護の安心ガイド」を新設 (媒体での記事掲載終了)
ニフティは7月22日、同社が運営する中高年向け情報サイト「語ろ具(ゴログ)」において、介護をテーマにした新コーナー「介護の安心ガイド」を開設した。
認知度などで意識調査へ - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新城市は、平成21年度から向こう3年間の次期高齢者保健福祉計画策定に役立てるため、初めて55歳以上の市民を対象にアンケートを実施する。 高齢者保健福祉計画は、老人福祉法での老人福祉計画と介護保険法の介護保険事業計画を3年ごとに見直して策定される。 ...
「日中独居」 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
主に介護の現場では、この状態を「日中独居」と呼んでいる。このような高齢者の中には、介護保険制度の要介護・要支援認定を受けている人も少なくない。ところが日中独居の高齢者に対する生活援助サービスが一切認められない地域もあり、それが問題になっている。 ...
株式会社BSLシステム研究所は、日記のようにつけられる介護先の対応記録機能と、自在な検索機能で介護先を絞り込む、バージョンアップした「顧客らくだ4普及版」と「顧客らくだプロ4」の2製品を発売開始した。 顧客管理パッケージソフトの先駆けとして発売された「顧客 ...
神奈川】新日本建設が宇奈根PJを設計・施工(7/22 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
... と「宇奈根高齢者専用賃貸住宅」新築を設計・施工で受注、9月にも「宇奈根プロジェクト」に着工する。施主は河原祐一氏(川崎市高津区宇奈根)。 「宇奈根プロジェクト」の規模は鉄骨造3階建て延べ953平方㍍。グループホーム18戸と2店舗を整備する。 ...
~ 契約更新時期を迎え、全エリアで時給が上昇 ~ - インターネットコム (媒体での記事掲載終了)
最も上昇率が高かったのは「その他」職種で、前月比3%増の1350円、次いで「医療・介護系」職種が前月比1.5%増の1559円となりました。「その他」職種の中では、「インストラクター・講師・教師」の上昇率が最も高く、前月比9.2%増の1733円となっています。 ...
「市町村バリアフリー基本構想」作成・作成予定の市町村は506市町村に 国交省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「バリアフリー基本構想」は、バリアフリー新法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)に基づき、市町村は、重点整備地区(旅客施設や病院、福祉施設など高齢の方や障害のある方などが利用する施設が集まった地区)で、当該地区におけるバリアフリー化の ...
リスクマネジメント協会2008年3月 会員動向発表 - News2UNet (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
会員の構成を見てみると、製造業従事者が1,765名(18.6%)でトップであり、保険、医療・介護従事者、金融、サービス業などが続き、いずれも全体の10%以上を推移している。また、ここ数年不祥事の相次いでいる、食品関係も増加傾向にあるとのこと。 ...
日本医療事務センターは、医療・福祉関連事業を通じて、良質で均一なサービスを提供し、地域社会の医療と福祉の向上に貢献することを目指しております。 両社を取り巻く事業環境は、少子高齢化の進展や疾病構造の変化などを背景に、医療保険財政の逼迫など、大きな転換期 ...
中国プラス1、政情安定でベトナムが筆頭 - HOTNAM! (媒体での記事掲載終了)
現在両国は、製品の原産地、関税引き下げ、ベトナム人の日本の介護分野での就業といった問題について合意できるよう積極的に話し合っています。 Q: 具体的に教えてくださいますか? A: ベトナムの衣料品が日本への輸入税が免税となるには、布地から製品になるまでの生産 ...
介護職、仕事内容には満足だが教育訓練・能力開発に不満――社保審 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は7月17日、第52回社会保障審議会介護給付費分科会を開催した。事務局から、7月14日に介護労働安定センターが公表した「平成19年度介護労働実態調査結果」について報告があった。 調査の中で、介護労働者の就業実態と就業意識について介護労働に関わる13089人に聞い ...
良質の医療を目指す患者らでつくる岩手県の医療を考える会(事務局・北上市、西脇一元代表理事)は、認知症の予防と治療に正しい知識と理解を図る目的で、認知症サポーター養成講座を27日午後1時半から花巻市若葉町3丁目の市文化会館中ホールで開く。 ...
ニフティ、中高年向けサイト「語ろ具」に「介護の安心ガイド」を新設 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
ニフティは7月22日、同社が運営する中高年向け情報サイト「語ろ具(ゴログ)」において、介護をテーマにした新コーナー「介護の安心ガイド」を開設した。 介護施設の口コミ情報サイト「老人ホームマップ」を運営するCreator's NEXTがコンテンツを提供する。 ...
乗馬施設で「癒しのライブ」-プロ声楽家と落語家が異色コラボ - 銀座経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
前日の23日には市内の介護施設などでも同様のライブを行うという。 一条さんは盛岡市出身で、国立音楽大学声楽科を経てソリストとして活躍。遠野の民話を題材にした「とおぬっぷの《遠野》語り歌」では、日本の音楽の新しい世界を切り開いた。柳家一琴さんは、1988年に ...
健康な人の歩行と歩行時の映像を体験しながら歩行リハビリテーション - インターネットコム (媒体での記事掲載終了)
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO技術開発機構)の産業技術研究助成事業(予算規模:約50億円)の一環として、筑波大学准教授の矢野博明氏は球面没入型ディスプレイおよび歩行感覚呈示装置によって、健常者の歩行を反復して体験する介護予防・ ...
神奈川県、横浜の老健「ラ・クラルテ」に3か月間の受け入れ停止処分 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
神奈川県は7月3日、介護老人保健施設ラ・クラルテ(医療法人社団廣風会、定員150名)に対して行った開設許可および指定の一部の効力停止について公表した。 記者発表資料によると、介護老人保健施設ラ・クラルテでは看護職7名の「シフト表」「タイムカード」「給与支払明細 ...
水産物由来の栄養・健康成分を付加価値とした健康関連食品、介護食などの開発と提供が社会からの要請になっております。 (C-1).経営統合の完成と統合効果の追求 >マルハとニチロの経営統合を完成させ、それぞれの強みである調達力と商品開発力を最大限に発揮する ...
介護で芽生える殺意 他人ごとか - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
男性は1999年から妻と母と3人暮らしだったが、母親が認知症になり、男性は施設への入居を考えたが、「いま申し込まれても300人待ちですよ」といわれる。家のリフォームもすべて自分でやり、自ら介護をすることになった。 しかし、壮絶な闘いだった。 ...
エニィウェア・オフィスとセキュリティの両立 OKIのシンクライアント・ソリューション「Safario」 - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
一方で、育児や介護のため残業ができない社員にとって、仕事がたまっている日は家に持ち帰って処理したいという要望も高まっている。 また、本商品は、業界初となる「ブートモード」と「バーチャルモード」という、2つのモードを搭載している。 トークンをPCのUSBポート ...
認知症/医療・介護の質向上急げ - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
かかりつけ医の認知症診断能力向上が課題となっている。認知症が見落とされた結果、治療が遅れ、症状が進行してしまう例がある。医療と介護の連携が不十分なために、適切な介護サービスが受けられなかった例もあるという。認知症をめぐる医療と介護の質向上を急ぎたい。 ...
[フロンティアな人びと]園芸福祉で生きがいづくり 農業が元気引き出す/千葉・野田市 飯島弘子さん - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県野田市で園芸福祉を中心に障害者の自立を助け、高齢者の生きがいづくりに取り組む「園芸福祉ファーム お~い船形」。民間非営利団体(NPO)や生協、行政、障害者団体、高齢者のボランティアが、互いに得意な分野で協力し、地域の生きがいづくりの場に成長した。 ...
介護ビジョン会議を設置 舛添厚労相 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
舛添要一厚生労働相は22日午前の閣議後の記者会見で、職員の人材不足や医療との連携など介護の問題を話し合う「安心と希望の介護ビジョン」会議を設置、年内をめどに介護保険制度の在り方など将来のあるべき姿を示すビジョンを策定すると発表した。 ...
日本ケアサプライ、三越ライフタイム買収で通所介護事業を強化 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
福祉用具レンタル卸サービスを手掛ける日本ケアサプライは、8月1日付けで三越ライフタイムを買収し、在宅介護サービス事業を強化することを公表した。 三越ライフタイムは、三越の100%子会社の三越保険サービスが、運営している介護事業を引き継ぐため、受け皿会社 ...
市民一座、お年寄りに元気を - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
デイサービスセンターふのの利用者たち約40人が観賞。一座のメンバーは扇子や手ぬぐいを巧みに使って舞ったり、社交ダンスを踊ったりした。きらびやかな舞台に、お年寄りたちは盛んに拍手をしていた。 一座は昨年1月に結成し、庄原、三次市の高齢者福祉施設などで ...
「好奇心が老化防ぐ」 「脳展」前に特別講座 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
難波教授は「85歳を過ぎても5人に4人は認知症にならない」と述べ、手術で治せる例として、正常圧水頭症、慢性硬膜下血腫などを挙げた。 また「脳細胞は外部からの刺激が遮断されると、ネットワークが急激に失われていく」と指摘し、「好奇心、社会とのつながりの中で ...
神奈川県、NPOとタクシーの福祉輸送に関する情報提供を開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
神奈川県は7月17日よりNPOとタクシーの福祉輸送に関する情報提供を開始したことをホームページで公表した。 県では、高齢者や障害者などで単独では移動に制約がある人への「かながわボランタリー活動推進基金21」による協働事業として、NPO法人かながわ福祉移動サービス ...
广东两个“好太太”再起纠纷 - 中山日报 (媒体での記事掲載終了)
商标机构:"Haotaitai商标已核准注册 据介绍,中山市好太太电器有限公司负责人老健明以个人名义于2003年在第11类"燃气炉、电磁炉"等商品上申请注册的"Haotaitai"商标 ...
連携し高齢者を見守り - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者との接触はこれまで、民生委員や老人クラブ、社会福祉協議会などが個別に行ってきた。 しかし、福岡県福祉総務課によると、2005年の個人情報保護法施行で自治体が“過剰反応”したため、住民基本台帳から民生委員への情報提供が妨げられている上、 ...
2008年07月21日()
連携し高齢者を見守り 福岡県が支援事業開始 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者との接触はこれまで、民生委員や老人クラブ、社会福祉協議会などが個別に行ってきた。 しかし、福岡県福祉総務課によると、2005年の個人情報保護法施行で自治体が“過剰反応”したため、住民基本台帳から民生委員への情報提供が妨げられている上、 ...
連携し高齢者を見守り 福岡県が支援事業開始 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者との接触はこれまで、民生委員や老人クラブ、社会福祉協議会などが個別に行ってきた。 しかし、福岡県福祉総務課によると、2005年の個人情報保護法施行で自治体が“過剰反応”したため、住民基本台帳から民生委員への情報提供が妨げられている上、 ...
連携し高齢者を見守り 福岡県が支援事業開始 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者との接触はこれまで、民生委員や老人クラブ、社会福祉協議会などが個別に行ってきた。 しかし、福岡県福祉総務課によると、2005年の個人情報保護法施行で自治体が“過剰反応”したため、住民基本台帳から民生委員への情報提供が妨げられている上、 ...
連携し高齢者を見守り 福岡県が支援事業開始 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしの高齢者との接触はこれまで、民生委員や老人クラブ、社会福祉協議会などが個別に行ってきた。 しかし、福岡県福祉総務課によると、2005年の個人情報保護法施行で自治体が“過剰反応”したため、住民基本台帳から民生委員への情報提供が妨げられている上、 ...
インドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づいて来月上旬にインドネシア人の看護師や介護福祉士候補生が来日する。 第1陣は約300人。受け入れ枠は今後の2年間で計1000人に上る。 日本は少子高齢化でお年寄りが増える一方なのに、それを支える若い現役世代は ...
少子化時代の“贈り物” 空き教室を使い介護老人施設 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
小中学校の空き教室を利用した介護老人施設が増えている。立地を生かし、地域の子供と老人が気軽に交流でき、「お年寄りって思った以上に元気」「子供から元気をもらえる」と、双方にうれしい効果が上がっている。少子化の“副産物”が、高齢化社会への思わぬ“贈り物”となっ ...
ゆうゆうLife】介護 家族介護 足りない心への支援策(中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
(清水麻子) 「徘徊(はいかい)には必ず理由があります。夜中だからといって出さないのは間違い。少し外の空気に触れさせるだけで必ず落ち着きますよ」 6月、東京都目黒区で認知症高齢者と家族の会「たけのこ」の家族交流会が開かれた。5年前から認知症の妻(66)を ...
介護事業者の事務負担を軽減 厚労省方針 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は9月をめどにベッドや車いすなど介護に必要な福祉道具を要介護者に貸し出す事業者の負担を軽減する方針を決めた。福祉用具を要介護者に貸し出す事業者はこれまで「少なくとも6カ月に1回」は担当者会議に参加し、必要な用具の是非を検証することが義務づけられ ...
大阪産業振興機構、健康・福祉・医療機器のモノづくり力を強化 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の進展で健康・福祉・医療分野の市場拡大に備え、モノづくり面から新規ビジネスの創出を狙う。専任のコーディネーター2人も配置した。クリエイション・コア東大阪の入居企業などにも呼びかけ、参画を促す。 全体の方向付けを行うフォーラムは09年3月まで ...
5年目の広がり模索 茅野市社協「いきいきサロン - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
「高齢者をはじめとする住民同士の交流の場であるだけでなく、個別課題発見の場、共育(ともそだ)ちの場、介護予防の場としての役割を合わせ持つもの」(市社協)。 さまざまな人が集まる中で、交流がうまれ地域や集落の中の情報も集まる。隣近所付き合いが以前に比べて ...
民主 介護保険制度見直し素案 - NHK (媒体での記事掲載終了)
民主党の作業チームは、来年度に予定されている介護報酬の改定に関連して、現在は4分の1となっている国の負担割合を大幅に引き上げ、75歳以上の高齢者からは、原則として保険料を徴収しないなどとした介護保険制度の見直しに向けた素案をまとめました。
【正論】尚美学園大学客員教授・丸尾直美 新「前川リポート」を読んで - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福祉や環境政策は、確かにものの生産や輸出に回せる資源を少なくするので、成長にマイナスの面もある。 しかし、福祉支出でも医療・介護、保育・教育それぞれのサービスが成長すれば、それ自体が経済成長と雇用増を促す。年金増は現役世代の賃金増と同様に高齢世代の民間 ...
生活保護、自治体窓口で申請45% 国の抑制策背景に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活保護制度では、福祉事務所の相談窓口は、住民から申請を受け付けた後、収入や資産などを調査して保護を開始するかどうか決める。本人の意思に反して申請を受け付けない行為は生活保護法違反となる。 申請率は05年度まで、基となる相談数の集計方法が市区の福祉事務 ...
看護師・介護士、226人=対日派遣、予定大幅に下回る-インドネシア - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【ジャカルタ21日時事】インドネシア保健省当局者は21日、日本との経済連携協定(EPA)に基づく初の看護師・介護福祉士派遣で、最終的な派遣人員が初年度総枠の500人を大幅に下回る226人となったことを明らかにした。今回の実績は今後の派遣事業の行方に影響 ...
限界集落、檜山の4割 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
うち90カ所は住民の半数以上が75歳以上で、高齢化が著しい。 町は葬儀の手伝いや雪かきに職員を派遣したり、老人クラブの会員を保養センターに送迎する「福祉バス」や、地元の診療所や町立国保病院に送迎する「患者バス」を運行するなど対策を講じている。 ...
今年上半期の県内交通死亡事故 50年ぶり低水準61人 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
同課は高齢者自転車安全教室など啓発活動を継続するとともに、夜間の歩行者の交通事故を抑止するため、七月から半年間「危険歩行者思いやりコール運動」を推進中。認知症の高齢者や深夜に路上でうずくまっている人など、交通事故に遭う恐れのある「危険歩行者」を見かけた ...
健康掲げ県民運動 広島県 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
各団体も、高齢者向けの体力測定や禁煙支援など百以上の事業を実施する予定。運動の趣旨に賛同する協賛会員を募り、全県的な展開を図る方針でいる。 県健康福祉総務課は「県民一人一人が主体的に健康づくりに取り組めるよう、環境づくりと機運の醸成に努めたい」として ...
脳卒中など術後高齢患者の対策強化 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
しかし、県内にはリハビリを専門に受け付ける医療機関は県立リハビリテーション・精神医療センター(大仙市)、中通リハビリテーション病院(秋田市)など6施設、計1811床しかなく、医療機関のみならず、福祉施設も対象にした患者の受け皿の確保が課題となっている。 ...
東社協、「社会福祉施設・事業者のための運営ハンドブック2008年版」を発行 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
福祉・介護を取りまく各種制度はめまぐるしく変わり、通知が改訂される状況の中、東社協として最新の内容提供をめざし、この1~2年で改正された内容をもりこんだという。とりわけ保育所や措置施設、特養、障害者支援施設の運営費の使途制限に関する改正通知の解説や、社会 ...
北京へどうぞ - 北京週報 日本語版 (媒体での記事掲載終了)
性別無しトイレは障害者、介護する異性の同伴者の使用も可能で、至便かつプライバシーも保護できる。母子専用室内は清潔で、嬰児の世話をすることができる。さらに小型の温水給湯器も設置されているため、ミルクづくりやおむつ換えなどにも非常に至便。 ...
ダンスで五感刺激 長崎で西日本芸術療法学会 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
精神疾患や認知症などに有効とされる。 初日のワークショップは、描画法の一種「バウムテスト」、音楽療法、心理劇の三部門で実施。このうち音楽療法では、活水女子大の古賀幹敏准教授がまずダンスを使った治療法について解説した。 精神障害や心身症に悩む人は「自分の体 ...
全日空、在宅勤務を本格導入 来年度から2000人対象 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
在宅勤務態勢を充実させ、育児や介護による休・退職で優秀な人材が流出するのを防ぐ考えだ。 同社が本格的な在宅勤務可能な対象と考えているのは企画、人事、IT関連など約2000人の内勤社員。当面は本社(東京都港区)勤務の社員から始める方針で、将来は空港の ...
「賃金に不満」5割 07年度介護労働者調査 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省所管の財団法人「介護労働安定センター」がまとめた2007年度の介護労働実態調査結果で、ホームヘルパーら介護労働者の49.4%が「仕事内容の割に賃金が低い」との不満を抱いていることが分かった。 06年度調査の40.3%から9ポイント以上増えた。 ...