介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年07月10日()
つえもファッションアイテム デザインや柄も豊富に - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護用品レンタル・販売の大平(小城市)は約50種の柄をそろえる。売れ行きも年々伸びており、月間でみると「平均約100本売れている。黒や茶が主流だった3年前のほぼ倍」という。 デザインの1番人気は着物をモチーフにした友禅柄。次いで花柄、ヒョウ柄が人気。 ...
九電、育児支援制度を拡充 - 日経ネット九州版 (媒体での記事掲載終了)
7月からは育児や介護休職を選択する社員がスムーズに職場復帰できるようにすることを目指したインターネットサービスを導入した。自宅のパソコンで専用サイトに入り、休職制度に関する情報や休職中の社内の掲示情報などを閲覧できる。スキル向上のためのeラーニングや ...
穴吹興産、高齢者向け賃貸マンション事業に参入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
市街地に立地する「自立型」と郊外に立地する「介護型」など3タイプを造り分け、必要の度合いに応じて、介護サービスを提供する。まず来年初めに高松市中心部に1棟目を着工。今後、中四国の主要都市で、1都市につき3タイプのマンションを1棟ずつ建設する方針。 ...
保険料控除、生損保一本化で合意 09年度税制改正で要望 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
前年度は両協会の主張の隔たりが大きく、窓口となる金融庁がまとめた改正要望も、2つの案を併記する異例の事態になっていた。主張が分かれたままでは改正はおぼつかないとみて両業界が歩み寄った。 現行の保険料控除は死亡、医療、介護保険の保険料を所得から ...
変額年金2種追加 三井住友銀が保険窓販拡充 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
住友生命の新商品は契約内容の選択肢を幅広くしたのが特徴で、ハートフォード生命の新商品は介護保障を付け、保障性を高めた。三井住友銀行では、商品ラインアップを充実させ、保険商品の「窓販」で攻勢をかける。 住友生命の商品は変額年金「たのしみ世代」。 ...
家族介護で連日昼欠勤 宮城県職員戒告 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
男性職員は連日、介護が必要な家族に昼食を取らせるため一時帰宅していた。県には介護休暇制度があるが、利用できる時間帯には該当せず、年次有給休暇も使い果たしていた。 県によると、男性職員は2007年5―12月の出勤日のほぼ毎日、昼休み(正午―午後零時45分) ...
特集:人工呼吸器ユーザーの自立 - まねき猫通信 (媒体での記事掲載終了)
呼吸器をつけているのを見て介護者が帰ってしまったり、受け入れてくれる障がい者施設が少なかったり…。 パネラーは、「呼吸器ユーザーが地域で普通に暮らしていけない」という現状の中で、①人工呼吸器をつけていることは、特別なことではない、②頸損者同士でカラオケに ...
認知症サポーターに 小矢部・津沢中で養成講座 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
小矢部市津沢中で十日、市主催の認知症サポーター養成講座が開かれ、三年生四十二人 が講義や意見交換を通し、認知症の正しい理解を深めた。 小矢部市は県の認知症地域支援体制構築等推進事業のモデル地域指定を受け、千人のサ ポーター養成を目指している。 ...
全日空、在宅勤務を本格導入へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
在宅勤務態勢を充実させ、育児や介護による休・退職で優秀な人材が流出するのを防ぐ考えだ。 同社が本格的な在宅勤務可能な対象と考えているのは企画、人事、IT関連など約2000人の内勤社員。当面は本社(東京都港区)勤務の社員から始める方針で、将来は空港の ...
サービス業の4~6月期IT予算は前年比5%減,1~3月期が3%減だった製造業は5.5%増に好転 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
本文中の「政府・自治体・公共」は「政府/官公庁/自治体/団体」,「教育/研究機関」,「医療機関/介護施設」の合計である。 「サービス業」は「サービス業(マスコミ,広告,デザイン,飲食店,その他)」,「専門サービス(弁護士/会計士など)」,「金融/証券/保険 ...
“ヤマダ電機最大”LABI1高崎店があすオープン - 「ヘルパーは不要」と山田会長 - Phile-web (媒体での記事掲載終了)
A:シルバー人材の活用など、少子高齢化に合わせた雇用を行っている。社員、パート、アルバイトなどをすべて合わせて25000人以上だと思う。 A:社員換算で200名。おそらくすべて合わせれば350名程度になると思う。 A:これまで出店したところは、ほとんど喜んで ...
ベルーナの展示会商法に6カ月の業務停止命令、特商法違反で (媒体での記事掲載終了)
東証1部に上場するカタログ通販のベルーナが、高額な呉服などを販売する目的を明らかにせず高齢の消費者を展示会に勧誘し、強引に契約を結んだのは特定商取引法違反にあたるとして、経済産業省は7月9日付けで同社に業務停止命令を出した。
宇部では預金640万円使う - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
宇部市の身体障害者入所施設「高嶺園」で、女性介護福祉士(52)が入所者の男性(60)から預金通帳を預かり、借金名目で約640万円を引き出して諭旨解雇されていたことが10日、分かった。男性側も貸したと認めており、刑事告訴はしないという。 園によると、男性は2000年2月 ...
かわさき福祉開発支援センターがオープン/福祉産業の拠点に - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
ドイツ製車いすやスウェーデン製リフトなど世界トップ水準の福祉製品十点を展示し、市内外の企業が製品開発を行う際のモデルにしてもらう。 市の「KIS」は、福祉先進国・スウェーデン並みに高齢者や障害者の自立支援を促す福祉製品を認証・評価する国内初の取り組み。 ...
廃業するグッドウィル社員の平均年収公開 - MoneyZine (媒体での記事掲載終了)
同グループは、介護報酬の不正請求が悪質として、コムスンを中心とする介護関連事業からの撤退にも追い込まれたばかりだった。 コムソンやグッドウィル問題が発覚する以前には、08年6月期売上高を7500億円と見込み、株主への説明書では世界大手のアデコ(スイス)や ...
特養ホーム待機者3700人 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
介護者の仕事の都合や高齢者がお年寄りを見る「老々介護」も増え、宅老施設や老健施設を利用しながら待っているのが実態だ。 石巻地方の三月末現在の六十五歳以上のお年寄りは五万五千三百九十六人。在宅の六十五歳以上の一人暮らしは七千七百八十九人で、年々増加傾向を ...
プロモツール株式会社 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... アロマトリックス(Aromatrix)” 事業と分離してこの事業を展開して行く。 販売方法は百貨店やインテリアショップ等で小売するだけでなく、代理店を通してホテルや老人介護施設、開業医や歯科医院、フィットネスクラブ、スパなど様々な施設にも納入して行く計画である。
コクヨ、8倍明るく見える緑色光のレーザーポインター (媒体での記事掲載終了)
コクヨグループのコクヨS&T(本社:大阪市)は8月1日、ユーザーの使いやすさを追求したユニバーサルデザインを採用した「レーザーポインター<GREEN>(UDシリーズ)」を発売する。
スズキ、カー用品店大手のイエローハットと自動車販売で提携 (媒体での記事掲載終了)
スズキは7月9日、同社製自動車などの販売に関して、大手カー用品店チェーンのイエローハットと提携すると発表した。介護用品も扱うイエローハットの顧客層に向け、スズキの四輪自動車のほか、電動車いすなどの車両を販売する。
介護施設で65歳女性触る 准看護師逮捕 - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
千葉県警我孫子署は10日、勤務先の介護老人保健施設に入所中の女性(65)の体を触るなどしたとして、準強制わいせつ容疑で准看護師秋山雅秀容疑者(37)を逮捕した。「やっていない」と否認しているという。 我孫子署によると、女性は脳梗塞(こうそく)の後遺症の ...
廃業するグッドウィル社員の平均年収公開 派遣業界各社を「粗利」で比較 - MoneyZine (媒体での記事掲載終了)
同グループは、介護報酬の不正請求が悪質として、コムスンを中心とする介護関連事業からの撤退にも追い込まれたばかりだった。 コムソンやグッドウィル問題が発覚する以前には、08年6月期売上高を7500億円と見込み、株主への説明書では世界大手のアデコ(スイス)や ...
63歳の孝行息子、50歳のめいと結婚-インド - Web-Tab (媒体での記事掲載終了)
【タミルナド州タンジャーブール 7月9日 IANS】インド南部タミルナド州で9日、63歳のS. Hari Dasさんが50歳のめいとヒンズー教式の結婚式を挙げた―今回が初めての結婚となるDasさん、2年前まで病気の母親の介護に多くの時間を費やしていたという。 DasさんはIANSの取材に ...
寝たきり女性の胸触る=容疑の准看護師を逮捕-千葉 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
千葉県我孫子市の介護老人保健施設に入所中の寝たきりの女性(65)の胸などを触ったとして、県警我孫子署は10日、準強制わいせつの疑いで、施設職員の准看護師秋山雅秀容疑者(37)=茨城県境町=を逮捕した。「やっていない」と容疑を否認しているという。 ...
土屋 洋文さん 赤松町在住 63歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢・病気・出産や育児などにより日常生活に援助を必要とする人々が地域で安心して暮らせるよう支援する。「無理をせず、できることからスタートしたい」と、センター長としての一歩を踏み出した。 ○…同施設は小和田地区社会福祉協議会のメンバーが主体となって昨年から ...
ケアストーリーは、「最短で1年後から一生涯年金を受け取ることができる年金商品に、介護保障機能を付加した」日本で初めて(*)となる変額個人年金保険です。 (*)平成20年7月ハートフォード生命調べ。 最短で1年後から一生涯の年金をお受け取りいただきます。 ...
退職後のセカンドライフの中で、医療・介護不安を抱えるお客さまへは、一時払終身医療保険、終身介護年金保険、働き盛りのお客さまへはがん保険を提供いたしております。この度、お手ごろな保険料を実現した「メディスマート」を販売することで、結婚・出産、自宅購入等の ...
7作業所が共同法人化 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市内には10カ所の作業所があるが、この法人化に参加した7ヵ所を除く3ヵ所はすでに単独で法人化している。今回法人化した7ヵ所には計139人が通う。 同法人では「各作業所の運営のほか、就労支援や相談支援の強化、将来的には通所者や家族の高齢化対策として、作業所 ...
街ぐるみで 支援の輪 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
... などにより解決していくという趣旨の番組だ。5月放映分は「認知症の徘徊(はいかい)」をテーマとして、認知症の人が街中を徘徊してしまうという問題を取り上げた。この問題を抱えている地域としてスポットを当てられたのは、近年急速に高齢化が進む宮前区。 ...
「直接支払い」 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
条件不利地域や僻地での過疎・高齢化など農村社会問題も深刻化しました。同時に、それまでの農産物市場価格を支えることを中心にした農業保護のあり方についての社会的批判や、制度の効率性への疑問が噴出していました。この間の農業構造の変化、つまり中小農家の離農が ...
フランスベッド・秋吉ロジ部長「物流改革実施など時代の変化に対応」 - 物流ウィークリー (媒体での記事掲載終了)
現在では主力商品の家庭用ベッドや介護ベッド、ソファやテーブルなどの家具類、健康機器や宝飾品まで扱っている。 営業組織は、5支社(東日本・東京・名古屋・大阪・西日本)とメディカル・特販の2営業部、さらに18のショールームを持ち、全国のチェーン会1400社と1万7000 ...
江津で災害炊き出し訓練 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
岩手・宮城内陸地震の発生を受け、災害を想定した非常食の炊き出し訓練が九日、江津市嘉久志町の嘉久志公民館であり、地区の高齢者や婦人会員ら約七十人が万一に備えた。 社会福祉協議会嘉久志支会(柿林晋爾支会長)が、月一回開く独居高齢者らの集い「ふれあいサロン」 ...
都・神奈川県の改善指導後も続行 ベルーナ展示会商法 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
その75%が65歳以上の女性で、中には認知症ぎみの人が総額1千万円の呉服類を買わされた例もあった。2月の同社への立ち入り調査では、数種類の販売マニュアルを押収し、全国約30カ所の営業所が組織的に悪質商法を続けていることもわかった。 ...
FDA、インテルの在宅介護システムを承認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)半導体最大手の米インテル(Nasdaq:INTC)は、慢性病状の患者の在宅介護を支援する新しいシステムについて、米食品医薬品局(FDA)の審査を通過したと発表した。同システムの提供に一歩近づいたことになる。 ...
ベルーナの展示会商法に6カ月の業務停止命令、特商法違反で - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
契約しないと帰れないと思わせたり、認知症の症状が出ている人の判断力不足に乗じたりしていたという。また「年金生活でそのようなものは買えない」と断った消費者にも勧誘を行った。クーリングオフ期間に契約解除を申し出た消費者に対しては、「有名な先生の着物なので ...
同窓生と草津で旧交温める - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回はクラウディアさんの来日に合わせ、同町で福祉協力員を務める松井和枝さん(70)が2人の歓迎会を企画し、地元の高齢者サロンに招待した。 蜂谷さんは旧ソ連での夫婦生活を振り返り、参加者もハーモニカ演奏などを披露。クラウディアさんは「皆さんが弥三郎と肉親の ...
岡山で74歳妻が72歳夫に押し倒され死亡 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
吉田容疑者は利子さんと2人暮らし。自身は足が不自由で、利子さんは病気を抱えていた。利子さんの全身に多数の打撲痕があり、「自分の体の自由が利かない上、介護していた妻が言うことを聞かなくなり暴力を振るうようになった」と話しているという。
登別に地域型ボランティアC開設、体験メニュー多彩 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
体験プログラム2008のメニューは、朗読ボランティア、手話、衣服の介護リフォーム、デイサービス・病棟での活動、児童クラブ・幼稚園・保育所での子供たちとの遊び、障害児との交流、観光ボランティア体験など48項目。 地域型ボランティアセンターは体験プログラム ...
またも処分前に廃止届!都、指定取消処分「相当」の事業所名を公表 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都福祉保健局は7月9日、訪問介護事業者「株式会社女神の祈り」に対する処分として、指定取消処分相当事案を公表した。 都は、介護保険法にもとづき、同社に不正が認められたため、指定取消処分の手続きを進めていたが、同社から事業の廃止届が提出され、指定取消処分 ...
普通重度障害者の収入は年 - 葡萄酒旅游网 (媒体での記事掲載終了)
障害者 介護保険への移行は無理? web デザイン 会社以前、「障害者福祉の闇1」貸事務所の記事で取り上げた賃貸 オフィス「障害者が65歳を迎えると高齢者扱いになってしまう」状態が、バンコク ホテルいよいよカウントダウンされた。 今日に至るまで、大人のおもちゃ本人 ...
ふれあい100円喫茶が開設3年 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別メニューを味わったほか、町社協と地区福祉委員による認知症サポーター養成講座も開かれた。 常連客でもある自治会長の秋武毅さん(68)は「毎月の“開店日”が楽しみで、地域にとって大切なふれあいと憩いの場。ボランティアには大変だが、長く続けてほしい」と話し ...
これ以上社会保障費を抑えるな - JanJan (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴って増える社会保障費の財源について、政府与党は消費税増税案を、また野党は歳出のどこをどう削ってどれだけの財源をつくるのか、速やかに、具体的に提示すべきだ。国民がこれらの案を見比べて選択することが、今、求められている。 日本の社会保障の根幹に ...
ブログは市民メディア興隆の起爆剤となるか - JanJan (媒体での記事掲載終了)
しかし、「政治・経済・法律」=3%、「マネー・金融」=5%、「コンピュータ・IT」=3%、「仕事・生活」=11%、「子育て」=5%、「医療・介護」=1%、「地域」=2%……などのテーマ傾向(合計で30%/全体)を加味すれば、ニュースに特化していなくても、 ...
ベルーナに業務停止命令 - テレビ東京 (媒体での記事掲載終了)
経済産業省によりますと、認知症の女性が200万円分の着物を売りつけられるケースもあり、被害額は最高で1000万円に上ります。また、強引な勧誘をするよう社内でマニュアルを作っていたということです。ベルーナは会見で謝罪し、再発防止に努めるとしていますが、どの社員 ...
市が原案提示/都市計画マスタープラン策定委 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、人口密度や鉄道の有無、商工業の発展具合など現状の都市機能の集積度に応じて17カ所の拠点地区を設定し、既成市街地でもある拠点に人を引き戻す施策を進めることで、環境や行政コスト、高齢者福祉に配慮したまちづくりへの転換を図る。 地域別構想は都市計画区域 ...
シニアの生活、同世代が守る 県内ボランティアが市民団体設立 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
既に複数の福祉施設の管理委託業務を請け負っており、年金だけでは生活が苦しい人には再就職を支援する。各種イベントや相談会の開催、希望に応じたサークルやセミナーなどを紹介しながら高齢者同士の交流を広げる。 二〇〇五年に県労働者福祉協議会が県内の四十歳以上六 ...
《経済》 四輪車、電動車いす販売で スズキがイエローハットと提携 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自動車用部品やカーアクセサリーの販売、車検などのメンテナンスサービスのほか、車両販売・買い取り、介護用品の取り扱いなどにも積極的に乗り出している。 提携によりスズキ車を店頭に展示、販売を行うことになる。スズキが製造する電動車いす「セニアカー」の販売にも ...
放火容疑で女を逮捕=付近で不審火20件-大阪府警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自宅アパートでごみ袋に火を付けたとして、大阪府警捜査1課と寝屋川署は10日、現住建造物等放火の疑いで、同府寝屋川市木田元宮、介護支援専門員沢典子容疑者(44)を逮捕した。沢容疑者は「ストレスがたまり放火した。他にも何件かやった」と供述。 ...
スズキ、カー用品店大手のイエローハットと自動車販売で提携 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
介護用品も扱うイエローハットの顧客層に向け、スズキの四輪自動車のほか、電動車いすなどの車両を販売する。 イエローハットは現在、カー用品販売のほか車検、自動車販売/買い取り、さらに介護用品のカタログ販売、車いすのメンテナンスなどに手を広げている。 ...
変わる負担に不安 後期高齢者医療、保険料通知迫る - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
長田区のDさん(76)は寝たきりの夫とともに移行。扶養する国保の娘の分と合わせ、年間で計十万円も増えた。 子ども世帯に扶養されている人は、新たに保険料負担が生じる。姫路市のEさん(75)は「通院もあり、外食などを控えなければいけないかも」と不安を ...
韓国の介護保険制度がスタート 福祉用具、車いす市場の伸び顕著 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
国際貿易振興機構(ジェトロ)が2007年3月にまとめた「韓国シルバー産業の実態調査」によれば、今後の韓国の高齢者用医療福祉機器の市場規模は年平均10%前後の拡大傾向にあるとみている。 韓国の統計庁によれば2005年から2010年までの高齢者(65歳以上)人口は436万6642 ...
廃業するグッドウィル社員の平均年収を分析 - MoneyZine (媒体での記事掲載終了)
同グループは、介護報酬の不正請求が悪質として、コムスンを中心とする介護関連事業からの撤退にも追い込まれたばかりだった。 コムソンやグッドウィル問題が発覚する以前には、08年6月期売上高を7500億円と見込み、株主への説明書では世界大手のアデコ(スイス)や ...
2008年07月09日()
寝たきりや認知症予防のために活動している高齢者グループ「さくら会」が9日、五反野コミュニティセンターで、昔あそびを通して地域の子どもたちと交流した。 参加したのは子ひばり保育園の年長園児14人で、さくら会のメンバーに遊び方を教わりながら、こまや ...
ブルガリア ヨーグルトと生きる】(下)長寿の土地で続く食の営み - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「90歳以上が442人、うち44人は100歳以上ですが、介護が必要な人は全体の約6%に過ぎない」とハッジフリストフ医師は説明する。 人口約120人のチョクマノヴォ村に、11月で100歳を迎えるマリア・サヴォヴァさんを訪ねた。夫を亡くしてから、82歳まで ...
東社協、191事業所の声から次期介護報酬改定について厚労省へ緊急提言 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東社協介護保険居宅事業者連絡会は、厚労省へ次期介護報酬改定に向けた緊急提言書を提出した。 2.東京都における人件費や諸物価などを勘案した介護報酬の地域係数の見直し 3.サービス提供責任者が「人事管理」「ヘルパー教育」などの管理業務に専念して取り組むことで、質 ...
都内810施設使い回し 採血器具いずれも針は毎回交換 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
血糖値を測定するための採血器具の使い回しが全国で発覚している問題で、都福祉保健局は九日、医療機関や高齢者施設など都内八百十施設で使い回しが確認された、と発表した。いずれも針は毎回交換しており、感染者の報告はない。 都の施設で使用例が報告されたのは、 ...
自然保護か島の振興か 小笠原諸島(下) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率だ。直近の国勢調査(2005年)によると、65歳以上の人口割合は、全都の18.2%に対し、同村は8.5%。自然を求めて若い世代が移住する一方、医療や福祉の不安からお年寄りが島を離れるためだという。自然保護か島の振興か-。 ...
三井住友銀、介護保障付き個人年金販売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
三井住友銀行は14日から、ハートフォード生命保険が開発した介護保障付きの個人年金保険を販売する。年齢に応じて段階的に給付率が上がる変額年金で、介護保障付きの商品は珍しい。契約から3年経過した後に要介護度四以上と認定された場合、年齢にかかわらず、払込額 ...
穴吹興産、高齢者向け賃貸マンション参入 まず高松中心部に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
穴吹興産は高齢者向け賃貸マンション事業に参入する。市街地に立地する「自立型」と郊外に立地する「介護型」など3タイプを造り分け、必要の度合いに応じて、介護サービスを提供する。まず来年初めに高松市中心部に1棟目を着工。今後、中四国の主要都市で、1都市につき3 ...
9日行われた三条市長の定例記者会見で、発表のあった7項目の概要は次の通り。 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
具体的には、買い物が困難な人のために複数店舗を1つの店舗のように見せて電話やファクス、インターネットなどで注文を受け、配達する「買い物御用聞きサービス」、あわせて高齢者の簡易な手伝いや安否確認など福祉的なサービス「福祉御用聞きサービス」、ポータルサイト ...
宮城県、山水会に改善命令 蔵王の医療法人 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
山水会は1998年、介護老人保健施設「遠刈田温泉山水苑」を開設。今年2月まで心療内科も開院していた。 また、老健施設内に併設する心療内科で、向精神薬「リタリン」の散剤約3キロなどがなくなっていることも判明した。医師でもある理事長は「計量ミスの積み重ねや ...
パラフリクタ、床ずれ防止の布製品で日本市場参入 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
通常のシルクの耐熱温度が約40度Cに対し、同社の製品は160度Cの高熱でも傷まない。院内感染の懸念から、洗濯物を高熱で洗浄する必要性がある病院や介護施設に拡販する。 3月から英国で発売し、7月から豪州でも展開を始めた。インターネットで個人向けにも発売し ...
みずほ信託銀、50―60代顧客対象のネットバンキングに参入 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
また投資信託などの金融商品でネットバンキング専用の商品を開発していく計画だ。 ライフデスクでは相続や遺言、お金、不動産、介護などといった相談に対し、ネット上での質問に専門家が電話で対応している。また会員限定のセミナーを開催している。
サロンのボランティア参加者 茅野市サミットで意見交換 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
心のバリアフリーが育つ。サロンは地域づくりの基本」と説明した。 参加者同士の情報交換では、男性の参加者がもっと増える必要があることや、サロンのルールづくりの大切さなどがグループ討議で話し合われた。 同市のいきいきサロンは、ボランティアグループが主体となっ ...
介護ヘルパーの女、報酬230万不正受給 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
都は9日、葛飾区で介護ヘルパーの女性(37)が経営していた訪問介護サービス会社「女神の祈り」が、サービスの実体がないのに虚偽申請を行うなどして、約230万円の介護報酬を不正に受け取っていたと発表した。女性が7日、事業の廃止届を提出したため処分は行われ ...
認知症一行詩コンクール 若狭町主催、作品を募集 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
若狭町主催の「認知症一行詩コンクール」の募集が、九月五日まで行われている。二〇〇八年度は全国から募集し、小学生の部を新設する。 同町が〇六年度から開催し、認知症をテーマにした詩を募る。これまで中学生以上の町民が対象だったが、国内在住の小学生、中学生、 ...
介護予備軍をネットで判定 予防窓口も紹介 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
サイト上で、「バスや電車で1人で外出していますか」「お茶や汁物などでむせることがありますか」など25の質問に答えていくと、コンピューターが運動機能の低下や認知症の可能性などについて判定してくれる。日常生活の注意点のほか、相談が必要な人には最寄りの介護 ...
福祉実習からワイン製造まで 高校教諭が波田中に出前授業 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の出前授業は古典、数学、生物、時事英語、社会福祉実習、ワイン製造の六つ。三年生百五十四人が好きな授業を受けた。 福祉実習では、二十人の生徒が関節を固定する器具や重しを手足に装着し、高齢者の疑似体験をした。重しをつけたまま歩いたり、ゴーグルをかけて ...
自宅介護44%が希望 進む高齢化、負担増懸念 大牟田市調査 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
アンケートは、療養病床の削減方針に伴い「在宅療養支援診療拠点」を整備するための国調査事業の一環として、今年2‐3月に同市の約5万3000世帯と療養病床入院患者約1100人を対象に実施。うち、6942世帯(回答率13%)、患者900人(同82%)から回答 ...
生活保護が最多5万2700人 昨年度の札幌市(07/10 00:38) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
北星学園大社会福祉学部の木下武徳准教授(公的扶助論)は「病院の閉鎖などで、道内地方都市から札幌に移住した高齢者が、物価高騰のあおりを受け、生活苦に陥るケースも多い。生活保護は最低限保障されるべき公共サービスとして行政が支えるべきだ」と指摘している。
OTC医薬品に復活の兆し 新たなカンフル剤は「西洋ハーブ医薬品」 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
足のむくみ取りから、認知症の治療まで、欧州では多種多様な製品が存在する西洋ハーブ。「5億~10億円の製品がいくつ育てられるかが成功のカギ」(製薬会社幹部)となるが、復活基調にあるOTC医薬品業界の新たなカンフル剤となりそうだ。
神奈川】バリアフリー基本構想策定に着手 横浜市(7/4 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市道路局は、都筑区のタウンセンター地区など2地区のバリアフリー基本構想の策定に着手する。バリアフリー新法に基づき、「高齢者や障害者を含むすべての人に利用しやすい公共交通機関や建築物、公共施設の整備」を進めるため、鉄道事業者や施設管理者、道路管理者 ...
ネット犯行予告有名人に拡大 太田光さん「殺害」書き込み - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
7月6日には、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)で行われた歌手・平井堅さんのコンサート会場にナイフを持ち込んだとして、銃刀法違反の現行犯で自称介護福祉士、森兼行容疑者(35)が逮捕された。この4日前、携帯電話の掲示板サイトに殺害予告が書き込まれ、「予告.in」に ...
シニア村 居住者全員で作り上げるコーポラティブ方式の全国初の「龍ヶ崎シニア村」完売 - ベンチャープレス (媒体での記事掲載終了)
病気や介護状態になっても、介護する人・介護される人の両方に優しいハードとソフトを整えること 4. やりたいことや生きがいを大事にし、社会参加ができる環境を用意すること。代表の今美は地元龍ヶ崎出身であり、ネットワークを駆使して地域とのコーディネーターとして ...
神奈川】福祉の街づくり条例改正で骨子案 県(7/7 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設のバリアフリー化に関して、罰則規定を持たない現行条例での指導が困難になっている状況や、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー新法)」の2006年度の制定などを踏まえ、同法に基づく委任条例と位置付け、施設整備の際にバリア ...
後見人弁護士が400万円横領 業務停止1年、告発検討へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
成年後見は、認知症などで判断能力の低下した高齢者らに代わり、後見人が財産管理などをする制度。弁護士が悪用したとされるケースでは、富山県弁護士会の弁護士が〇三年に約百万円を横領したなどとして、業務停止一年四カ月の懲戒処分を受けている。
仮設の1次入居10戸決定 高齢者や障害者を優先 宮城県栗原市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者のいる世帯を優先して選定しており、11日午後に引き渡す。 対象は同市花山地区の4戸と栗駒地区の6戸。間取りはいずれも2DKで、玄関スロープや手すりを設けたバリアフリー仕様になっている。 入居者は9日、くじで部屋割りを決めた後、荷物の搬入方法 ...
福利厚生専門会社株式会社リラックス・コミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:越永堅士)と提携し、お借入されたお客さまはもちろん、そのご家族にとってもメリットがある特典として、ホテルやリゾート施設の優待のほか、育児や介護、教育などが優待 ...
【スズキ】イエローハットと車両販売で提携 - AUTO GALLERY NET (媒体での記事掲載終了)
自動車用部品やカーアクセサリーの販売をはじめ、車検などのメンテナンスサービス事業および車両販売・買取り事業、鈑金塗装サービスを全店舗にて行っているほか、介護用品のカタログ販売、車椅子のメンテナンスサービスなど介護事業についても積極的に展開している。 ...
女性、高齢者に照準定めた「やさしいフィットネス」 (媒体での記事掲載終了)
フィットネスクラブといえば、ランニングマシンで必死に走り続けて体を締めるイメージが強い。しかし、最近では、男性向けの頑強な筋力づくりよりも、女性やお年寄りをターゲットにしたフィットネス機具が続々登場している
介護予備軍ネットで判定「健康長寿ネット」 7/9 16:51 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
「主要経済国会合」を終え記念写真に納まる関係各国の首脳ら。(左から)田中伸男IEA事務局長、ストロスカーンIMF専務理事、潘基文・国連事務総長、ベルルスコーニ・イタリア首相、ブラウン英首相、メルケル・ドイツ首相、メドベージェフ・ロシア大統領、サルコジ・ ...
ベルーナに業務停止命令 高齢者に高額商品売りつける - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
主に高齢者を誘い、8回にわたって計約1000万円の契約をさせられた60代女性や、判断力が不足した認知症の70代女性が宝飾品などを3回計約60万円分購入したケースもあった。 全国約30カ所の営業所ごとにマニュアルも完備。解約を申し出る客には「京都の有名な ...
イエローハットにスズキ車=初年度900台販売へ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
スズキは9日、自動車用品販売大手のイエローハットと提携し、今月から同社の国内38店舗で軽・小型車の販売を順次開始すると発表した。初年度販売目標は約900台。軽・小型車のほか、高齢者向けの電動車いすなども取り扱う。今回の提携により、スズキは販路を拡大、 ...
また、ミラクルオープンドアの採用により楽な姿勢での介添えが可能となり、介護者の負担を軽減する。車いすの人が乗車しない時は、大人4名でのゆとりある着座(リヤシート付仕様)が可能となる。 消費税は非課税で、リヤシート付仕様の価格は1530000円、リヤシートレス ...
安倍麻美「ホームヘルパー」資格取得 「あさたん頑張るだよ」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
安倍さんは体のしくみや病気の種類、高齢者や障害者の心理や環境について興味を持ち、勉強をしていると4月26日のブログに書いていた。念願の資格取得に、「うれしい… 勉強して良い結果が出ると嬉しいものですね」と、喜びを実感している。 次はどんな資格を取得するのだろ ...
生活保護費詐欺の夫婦「判決不服」と控訴 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー代など生活保護費約2億円をだまし取ったとして詐欺罪などに問われ、札幌地裁で懲役13年の判決を受けた北海道滝川市の元暴力団組員で無職、片倉勝彦被告(42)と、懲役8年の判決を受けた妻、ひとみ被告(38)が9日までに、判決を不服として札幌高裁に ...
高齢者誘い出し、着物販売 ベルーナに一部業務停止 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
会場で「着物は着ません」と言う客を数時間取り囲んで勧誘、8回にわたり約1000万円分を買った客もいた。クーリングオフを申し出た客には、マニュアルに基づき「有名な先生の着物なので解約できない」などとうそを告げた。認知症の女性にも買わせていたという。 ...
介護の必要性を判定 「健康長寿ネット」のサイト(07/09 16:34) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
「1人で外出していますか」「お茶などでむせることがありますか」など25の質問で答えていくと、認知症の可能性などについて判定してくれる。日常生活の注意点のほか、相談が必要な人には最寄りの介護予防の窓口も紹介する。 イタリアンタイプのフレッシュチーズ3種の ...
スズキとイエローハット、四輪車および電動車両の販売で提携 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
自動車用部品の販売や車検などのメンテナンスサービス事業をはじめ、車椅子のメンテナンスサービスなどの介護事業も展開している。スズキは、幅広い顧客層を持つイエローハットとの提携で、同店頭での車両展示と販売を行っていく方針だ。一方イエローハットは、自動車関連 ...
神戸RT研究会では本構想の具体的活動として、研究者、企業等の講演や、医療、福祉・介護、レスキュー分野等におけるRTの最新情報や活用事例のセミナーを定期的に行なっている。 今回は、富士重工業株式会社 戦略本部 クリーンロボット部 部長の青山元氏を講師に招き、2006 ...
30歳男が祖母絞殺 「寝たきりふびん」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
西枇杷島署員らが男の祖母の北名古屋市九之坪、無職南谷道子さん(79)方で、1階6畳間の介護ベッドで死んでいる南谷さんを発見。首に絞められたようなあとがあり、同署は殺人の疑いで男を逮捕した。 男は同市九之坪、宇田川昌紀(まさのり)容疑者。 ...
[コラム]民間企業の参画進む消防防災分野の製品開発~東京国際消防防災展2008より~ - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
災害時要援護者※とは、災害に対処するに際して、何らかのハンディキャップを有することにより他者の援護を必要とする者を意味しており、一人暮らし高齢者(高齢者のみの世帯)、寝たきり高齢者、認知症高齢者なども含まれる。 筆者は、昨年度発生した能登半島地震、新潟県 ...
「動物の死生観 セミナー」では、犬の高齢化や獣医療の発展などが進み、安楽死や介護・延命措置などの選択をせまられた飼い主が頭をかかえる"動物の死生観"を取り上げて、飼い主が抱く心のジレンマに答える。 講師は、アメリカやヨーロッパ、日本に活動拠点をおき、 ...
被告夫婦が控訴 滝川保護費詐取(07/09 14:20) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
滝川市から介護タクシー代金を含む約二億円に上る生活保護費を詐取したとして、詐欺などの罪に問われた同市の暴力団員、無職片倉勝彦(42)、妻ひとみ(38)両被告は九日までに、それぞれ懲役十三年、同八年を言い渡した札幌地裁判決を不服として、札幌高裁に控訴した ...
年 月 日 - トラベルビジョン (媒体での記事掲載終了)
エキスポに出展-高齢者やバリアフリー旅行にも期待 ハワイ州観光局(HTJ)は7月5日と6日、東京・有楽町で開催された「オヤノコト.エキスポ2008」に参加した。このエキスポは高齢の親世代の生活を、さまざまな生活サポートにより子世代が支えることをめざし、情報収集、 ...
入居者が大学で講義やゼミを受講可能のシニア住宅運営開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢者介護施設の管理・運営をするアンクラージュは、同社と関西大学、財団法人社会開発研究センターの三者が連携して推進する「クラブ・アンクラージュ御影」の運営開始について発表した。 神戸市灘区に完成した「クラブ・アンクラージュ御影」は、大学キャンパスで若い ...
高齢者福祉機能の充実検討 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
周南市のJR徳山駅前の再開発ビル計画で、高齢者福祉の機能充実について検討されていることが8日、分かった。商店主らの市中心商業地区市街地再開発準備組合が、2年以内の着工を目指してまとめた素案に盛り込んだ。 素案によると、再開発計画の対象地は、1952年に営業 ...
「2008おおふなとボランティアフェスティバル」開催 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
大船渡市社会福祉協議会とおおふなとボランティア活動連絡会の主催。市内福祉関連の一大イベントとして定着。 「少子高齢化が進行する中で、ボランティア活動の活性化と重要性が高まっており、行政や福祉機関などの関係機関・団体が地域住民と一体となっての活動が必要」 ...
個人情報をに漏洩することなくデータ入力を代行するサービス「Internet Privacy Security-entry」バージョンアップして新登場。 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
(3)当社のIPS-eの入力者であるSOHOワーカーの募集要綱を、SOHOワーカーのターゲットとして、高齢者のポータルサイト、子育て中の主婦のポータルサイト、身障者のポータルサイト、高齢者の在宅介護のために就労出来ない人達のポータルサイトに掲載してして ...
9日未明、愛知・北名古屋市の住宅で、79歳の祖母の首を絞めて殺害したとして、30歳の男が逮捕された。男は「祖母の病気がふびんだった」と供述している。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
近所の人は「(南谷さんは)けがをして入院していて、(2週間くらい前に)親せきの人に『どうですか』と聞いたら、『まだ入院している』と言っていた」と話した。 調べによると、普段は男の母親が南谷さんの介護をしていたということで、警察は犯行の経緯や動機などをくわしく ...
ワーク・ライフ・バランスセミナー - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
セミナーでは岩手労働局の熊倉澄子室長や産業カウンセラーの村木真樹子さんが「仕事と生活の調和」と題して講演し、育児や介護の支援をはじめとした様々な制度や出産で休職する人のヘルスケアについてアドバイスを行ないました。午後からはこうした課題に取り組んでいる ...
ワーク・ライフ・バランスセミナー - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
セミナーでは岩手労働局の熊倉澄子室長や産業カウンセラーの村木真樹子さんが「仕事と生活の調和」と題して講演し、育児や介護の支援をはじめとした様々な制度や出産で休職する人のヘルスケアについてアドバイスを行ないました。午後からはこうした課題に取り組んでいる ...
武蔵野市、認知症者の見守り支援事業を7月1日にスタート - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都武蔵野市は7月1日より認知症高齢者見守り支援事業をスタートした。 認知症の専門研修を受けたヘルパーが見守りを行い、話し相手になったり、散歩などの外出の付き添いをすることで、認知症の高齢者が在宅で安心して生活できるよう支援するというもの。 ...
滝川市介護タクシー詐欺事件 1審実刑判決の夫婦が控訴 - BNN (媒体での記事掲載終了)
生活保護受給者を装い介護タクシーの通院移送費など約2億円を滝川市からだまし取った元暴力団員とその妻が札幌地裁(井上豊裁判長)の有罪判決を不服とし、札幌高裁に控訴した。 札幌地裁は詐欺と覚醒剤取締法違反の罪に問われた片倉勝彦、片倉ひとみの両被告に対し、介護 ...
73歳住職殺される=「介護疲れ」妻供述-山梨 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同署は、妻静子さん(72)が「夫の介護に疲れた」と殺害を認めたことから、容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。 調べによると、静子さんは自宅の寝室で寝ていた義孝さんの首を絞めて殺害した疑い。「(夫は)がんの末期で痛がっており、かわいそうだった」と ...
学校訪問、募金… ヴィッセル神戸、根付く地域貢献 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「コーチや栄養士らが参加する介護予防教室のように、行政ができないことをやる」と叶屋宏一専務(41)。「ヴィッセルにかかわる仲間づくりをしたい」と力を込める。 活動は地域に浸透し、かつて所属した三浦知良選手(現横浜FC)のようなスター選手をイベント主催者 ...
職員「誤報」と虚偽説明 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府八幡市の社会福祉法人・秀孝会(林泰理事長)の高齢者施設ケアハウスポポロ21(同市八幡清水井)で起きたぼや騒ぎで、施設職員が、駆け付けた消防と警察の署員に「誤報だった」と虚偽の説明をしていたことが8日、分かった。署員らは職員の言葉を信じ、現場を確認 ...
30歳の孫、寝たきりの祖母殺害の疑い 愛知 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
警察官が南谷さん宅を確認したところ、南谷さんがベッドの上で仰向けの状態で死亡していたことなどから、男を緊急逮捕した。 南谷さんは男の自宅の隣家で暮らしていた。寝たきりの状態で、介護が必要だったという。同署が動機などを調べている。
73歳住職が妻に首を絞められ死亡 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
同署員が駆けつけたところ、既に住職の中村義孝さん(73)が病院に搬送されており、間もなく死亡が確認された。妻(72)が事情聴取に「介護に疲れ、ひもで首を絞めた」と供述しており、同署は殺人容疑で逮捕する方針。 調べでは、中村さんは妻と2人暮らし。 ...
2008年07月08日()
【ゆうゆうLife】読者から 介護保険、支え合わなければ崩壊 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険料を払い、自己負担もあるせいか、使わないと損という考えの利用者、家族の方も多い気がします。その一方でギリギリまで頑張っている方もいらっしゃいます。 そもそも、介護保険を使うようになるのは保険事故のようなもの。使わないで済んだなら、それを喜ぶべき ...
参加無料】五島シズ氏の認知症セミナーを8月2日に開催――神奈川 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
全国高齢者ケア協会監事、認知症介護研究研修東京センター客員上級研究員など務める五島シズ氏のセミナー、「認知症のこと、しっていますか?」を8月2日に神奈川県で開催する。主催は学研ココファン。 対象者は認知症の人の家族、ケアマネジャーなど。認知症の病気として ...
福祉製品世に出す拠点に 川崎市幸に支援センター『K―WIND』 あす開所 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
川崎市は10日、福祉産業振興の拠点として「かわさき福祉開発支援センター『K-WIND(ケーウィンド)』」を幸区堀川町の市産業振興会館7階にオープンさせる。市は昨年度、障害者や高齢者らの声に配慮し、使い勝手に重点を置いた福祉製品の独自の ...
須坂市南小河原町の50(ごーまる)クラブは、高齢者が交流を楽しむ「ふれあいサロン」が活発。岐阜県高山市の民生委員の一行13人はこのほど、視察に訪れた。 同会は5年前、須坂市社会福祉協議会の呼び掛けで設立。同サロンは月2回、南小河原公会堂で約20人が参加して開催 ...
宇都宮地裁フルサイズ模擬裁判第1日目 選任手続き - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
病気や介護などを理由とする辞退事由の有無を確認し、二十九人を呼び出していた。 しかし、一人が事前の連絡なしに欠席。裁判員法では、正当な理由なく呼び出しに応じないと、十万円以下の過料制裁が科せられる。地裁は、こうした欠席者の処分について、この日は明確な ...
外国人看護師の受け入れ条件... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
EPA条約により、8月にインドネシアから看護師・介護士が来日することになった。だが、そこには大きな壁がある。それは受け入れ条件の問題である。 (1)の条件は、当然であろうと思う。(2)も知識が求められることであり、仕方がないのかもしれない。 ...
【断 潮匡人】公然と差別される後期高齢者 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに大臣いわく「一般的に、やはり御高齢の方は若い方に比べて認知症の比率が高い」(4月4日衆院厚労委)。 話変わって先月、道路交通法が「改正」された。「75歳以上のものは(中略)内閣府令で定める様式の標識を付けないで普通自動車を運転してはならない」。 ...
「自助具」作りの講習会 日福大の2学生が開催へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
半田市東生見町の日本福祉大半田キャンパスに通う情報社会科学部四年清水裕理恵さん(21)と村田真実さん(21)が、高齢者や身体障害者向けの「自助具」の製作講習会を、市内で二十八日に開く。二人は、「自助具作りに力を貸してくれる人が増えれば」と参加を呼び掛け ...
「空飛ぶ車いす」台湾へ 浮羽工高自動車研究部の11人 来月、現地で修理や交流 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
台湾訪問は、昨年の韓国訪問に一緒に参加していた台湾の福祉関係者から、同弘済会を通じて同高に依頼があったという。 台湾出発は8月18日で、4泊5日の日程。修理した車いす約10台を持ち込み、台北などの福祉施設や独り暮らしの高齢者世帯を訪問する。 ...
認知症 中学生もサポーター 桜山中 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
中学生を対象にした認知症サポーターの養成講座が八日、熊本市黒髪の桜山中であり、一年生六十六人が受講、サポーターの印、オレンジリング(腕輪)を受け取った。今後、二、三年生や保護者も受講する。 サポーターは認知症を理解し患者や家族を見守る人で、厚生労働省が ...
高齢者の運転免許返納が急増 府内、年600人超に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
城陽、向日、長岡京、京田辺市と大山崎町の計5市町を除く21市町村で計55団体が高齢者や障害者、過疎住民を対象にした福祉有償運送や過疎地有償運送を実施している。 しかし有償運送は、通院支援や福祉などを目的に運営するケースが多い。南丹市社会福祉協議会の堀江 ...
75歳以上医療費1人100万円超、福岡など6道府県 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国民健康保険中央会は8日、07年度の市町村の国民健康保険の医療費(速報値)を発表した。75歳以上の高齢者1人当たりの医療費は、都道府県別で最も多いのは福岡107万5千円で、高知、北海道、沖縄、広島、大阪を含めた6道府県が100万円を超えた。 ...
大規模災害に備え応援協定 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
置賜地方の20の老人福祉施設が、大規模災害時に職員を相互に派遣することなどを盛り込んだ応援協定を結び、8日、飯豊町のいいで旅館で調印式が行われた。県内初の取り組みで、施設同士が支え合いながら、入所者の安全を確保していく。 長井盆地西縁断層帯を抱えるなど、大 ...
大日本印刷、目に優しく読みやすい明朝体フォントを開発 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
「秀英横太明朝」は、ユニバーサルデザインを志向し、同社オリジナル書体「秀英体」の横線を太くして視認性を高めたもの。映像に用いられた時や、高齢者や弱視者向け印刷物において、明朝体の文字が読みやすくなるとしている。今回の開発は、2006年1月より着手した同社 ...
積水化学工業株式会社の100%子会社である積水ホームテクノ株式会社は、提携リース会社を通じて介護施設向け「浴槽可変システムバス」の浴槽部分のリース販売を開始した。 製品は、介護施設や高齢者専用賃貸住宅などの共用部における「個浴」向けのシステムバスで、入浴 ...
現在、当社ニュートリション事業部は、栄養調整食として「サンエット」と「リカバリー」を販売しておりますが、これに「ライフロン」が加わることにより、品揃えが強化され、今後の販売戦略にシナジー効果が期待できると共に、医療や介護の現場ニーズにより一層お応え ...
要介護者宅で散髪 ケア理容師を認定 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進んでいる田辺支部管内では近年、要介護者側から依頼を受けて出張して散髪するケースが増えている。通常、予約を受けて理容師が訪問し、身体状況に配慮しながら散髪、顔そりを行う。料金は理容(3500円から)と交通費。 理容業界では要介護者や障害者 ...
ニチロ毛皮がムートン使用のペット介護用マット「ケア ペットン」展開 - PETWALKERニュース (媒体での記事掲載終了)
ニチロ毛皮株式会社(東京都中央区)が、羊の毛皮“ムートン”を使用したのペット介護用マット「ケア ペットン」の展開を発表した。 国産ムートンではトップシェアを誇り、長年に渡って人用のマットを製作してきた同社は、今回の製品化にあたり、その歴史で培った技術、 ...
センタムシティに高齢者分譲マンション ツインタワーで - 両丹日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
イー・スペース社は、分譲マンション事業などを手がけており、高齢者福祉ゾーン4470平方メートルに建てる高齢者対応型分譲マンションの名称は、アバンエスパス福知山タワー。バリアフリー設計で、鉄筋コンクリート造り13、14階建てのツインタワー。分譲住宅99戸(予定)、 ...
当社における試験体制は、1991年に業界に先駆けて大型の耐火試験炉を導入するなど、従来から積極的に充実させてまいりましたが、近年、ますます高まっている安心・安全への要求、また、環境やユニバーサルデザインへの対応、さらに、時代の変化に即応できる商品開発の ...
「介護料金が割引になります」 訪問詐欺が博多で続出! - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
住人が目を離した隙に財布から現金を抜き取るとも報告されており、特に高齢者世帯で注意が必要だ。 市保健福祉局介護保険課によると、6月27日午後3時ごろ那珂校区で、7月1日午後4時から5時ごろに三筑校区で似たような事件が報告された。事件の概要は次の通り。 ...
人権を無視したあんぽんたんな法律 - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、ヘルパー2級などの資格は、その内容が高齢者介護が9割以上を占めている。障害者に対するスキルが学べないのがほとんどだ。変に学ばれても困ると思うのだが……。 今まで介助にかかわってきたいた学生やボランティアを引き続きかかわり続けてもらうために障害者たち ...
河瀬直美監督が『殯(もがり)の森』の撮影秘話や秘められたテーマを語る! - シネマトゥデイ (媒体での記事掲載終了)
その祖母が5年前に認知症を患いまして、家族として、自分のプライベートな感情として、認知症の人との関連性を考えだしたんです。それがこの作品におけるアイデアの原点でした。 ‐河瀬監督の作品にはどの程度の脚本が存在しているのでしょうか? (河瀬直美)脚本はあって ...
大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、DNPのオリジナル書体である『秀英体(*1)』の横線を太くして視認性を高め、ユニバーサルデザインを志向した『秀英横太明朝』を開発しました。これは、DNPが2006 ...
認知症発見へ三原に新態勢 29かかりつけ医、応対 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三原市内の二十九のかかりつけ医療機関が八月から、認知症の相談や診療に取り組む。早期発見の態勢づくりを目指す市の呼び掛けに、市医師会(平川十春会長)が協力した。八月から、かかりつけ医リストを配る。 認知症診療・相談をするかかりつけ医のリストに載る医療機関 ...
宇治十帖の朗読にうっとり - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
食品や布製品などを作る福祉施設の店も並び、多くの人出でにぎわった。 一人暮らしの高齢者とボランティアらが集う「七夕まつり」が京田辺市興戸の市社会福祉センターで開かれた。ササの飾り付けやミニコンサートなどで楽しいひとときを過ごした。 ...
県議会 北部病院産科診療、年内に完全再開へ - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
南米移民100周年に関連して仲田秀光観光商工部長は、ブラジルの資料館建設事業とアルゼンチンの高齢者宿泊介護施設建設事業に各2000万円の補助金を交付すると説明した。2009年度の国外留学生派遣事業について仲村守和教育長は本年度より23人増の84人を派遣 ...
119施設と8市町 県内の採血器具使い回し、HPで公表 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
器具の使い回しがあったのは▽病院三十四▽診療所六十八▽訪問看護ステーション八▽介護老人保健施設七▽看護師養成施設二-だった。 このほか、阿南(旧那賀川町)、吉野川、三好の三市と勝浦、上勝、牟岐、美波(旧由岐町)、海陽(旧海南、海部、宍喰町)各町の健康 ...
市税など 悪質滞納 徴収を強化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
保育料など他の十項目を含めた平均収入率も同0・42ポイント増の92・61%とわずかに改善した。 市は厳しい財政状況に加え、三位一体の改革による税源の移譲で〇七年度から収入に占める割合が高まったため、市税だけでなく保育料、介護保険料、上下水道料などの徴収 ...
かかりつけ医で認知症に対応 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
三原市内の29のかかりつけ医療機関が8月から、認知症の相談や診療に取り組む。早期発見の態勢づくりを目指す市の呼び掛けに、市医師会が協力した。8月から、かかりつけ医リストを配る。 認知症診療・相談をするかかりつけ医のリストに載る医療機関は、三原地区22、本郷 ...
中西圭三も登場!太ってる人専用のサイトって? - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
Dな看護士や介護ヘルパーが安心感をもたらし、人気者であることを考えれば、あながち外れではないだろう。「だからこそ、さまざまな社会活動など、Dが関われることに積極的に参画できるような提案をしていきたい」 さて、D30を運営するD総研とはどのような組織なのだろう ...
4660万円で落札 都城旧3セク温泉施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
都城市が売却先を探していた同市吉之元町の旧第三セクター温泉施設について、宮崎市の介護事業者が購入することが7日の入札で決まった。 都城市などが出資した三セクが総額約26億6千万円を投じて開業したが、落札額はわずか4660万円。事業者は住宅型有料老人 ...
人材の『開国』 処遇改善 議論も急務 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本で看護師、介護士として働くことを目指すインドネシア人ら約三百人が七月下旬から相次ぎ来日する。慢性的な人手不足に悩む現場への戦力として期待され軌道に乗れば政府は受け入れを広げる見込みだ。 外国人労働者の受け入れ議論は人口が減る時代を迎えて、政財界で ...
2008年07月07日()
ゆうゆうLife】医療 地域で違う保険料 高齢者医療制度の不思議(中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
最近この手の質問が多く、小鹿野町保健福祉課の分須(わけす)亮太郎さんは戸惑い気味だ。「医療費は抑えようと思ってできるものではないし、これで下がりましたといえる決定打はないです。強いて挙げれば、地道に取り組んできた保健・栄養指導や介護予防の成果ではない ...
“天下り”ではなく、退路を断って就職 資生堂初の女性副社長が改革に挑む - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
これは育児、介護中の社員の転勤をなくしたり、仮に他社で働く配偶者が転勤となった場合、同行し現地で継続して働いたり、休業を認めるといった施策です。そのため結婚や出産、育児を理由に辞めることは本当に珍しくなりました。 次に克服しなければならない問題は、辞め ...
千葉県経済協議会、県との意見交換を拡大 市民向け情報発信も - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... だったが、「県の考え方を総合的に知る必要があると判断した」(協議会事務局)という。 新たな対象となった総務部とは県の財政問題や消防への取り組みについて意見交換する。また健康福祉部とは健康や介護の施策、企業庁とは土地造成についてそれぞれ話し合う予定だ。
茅野市公共交通あり方調査会議 年度内に一定の方針 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
利用に支障のある具体的な事例としては「停留所の字が小さい」「ビーナちゃん(福祉バス)の時刻表が複雑で分からない」といった声が聞かれた。 事業者からは「これからの高齢者社会の中でどういう方法が一番いいか、ともどもに考えていきたい」「デマンドバスが広まると ...
7/29県「福祉の就職総合フェア2008」 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
内容は福祉施設の担当者による業務内容や勤務条件などの説明会、福祉人材センター、ハローワーク、ナースセンターによる職業相談、老人福祉施設などによる職場相談、社会福祉士会、介護福祉士会などによる福祉関係資格などの相談、求人情報の提供、そのほか施設内の常設店 ...
大規模ユーザーはほぼ予算通りのIT支出,中小規模は5~6%,流通業や製造業も4~5%未達 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
「政府・自治体・公共」は「政府/官公庁/自治体/団体」,「教育/研究機関」,「医療機関/介護施設」の合計である。 「流通業」は「商社」,「コンピュータ関連販売」,「上記2種以外の流通/小売」の合計。なお本調査ではコンピュータ関連業種の回答者にも「自社の業務 ...
【大手も中小も続々参入】ネットで注文、近くの店からすぐ届く「ネットスーパー」の実力 - 日経トレンディネット (媒体での記事掲載終了)
「介護の必要な親御さんのために、遠方に住む家族が注文をして、ヘルパーさんに受け取りを依頼する方もいる」(西友)。ネットスーパーでは、配送先の住所が店舗の配送エリア内にあれば登録が可能。さらに西友では、注文ごとに配送先を変えることもできる。 ...
生保選びは「シンプル」「分かりやすさ」 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
新たなニーズを喚起するためには「病気」や「障害」などをネタにした生前給付型保険を品揃えせざるを得ず、結果として、「所定の疾病で所定要件を満たした時」や「所定の要介護状態になった時」といった、約款を読み込まなくてはどういった時に保険金が受け取れるのかが ...
米国の若者はテレビ見ない 視聴者平均年齢は50歳 (媒体での記事掲載終了)

   日本ではウェブやケータイの普及で「テレビ離れ」を指摘する声が多いが、米国では、この傾向をはっきり示す調査結果が明らかになった。若年層がテレビ離れした結果、視聴者層が高齢化、5大ネットワーク(CBS、ABC、NBC、FOX、CW)視聴者の平均年齢が初めて50歳に達したのだという。日本国内での調査結果を見ても、「高齢化」の傾向は表れており、日米ともに、広告売り上げにからんで対策を迫られることになりそうだ。

続きは「J-CASTニュース」へ


アスキー、「月刊アスキー」の誌名変更、11月号から「ビジネスアスキー」に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「月刊ビジネスアスキー」は、これまでのITやビジネススキルやキャリアアップ情報などのビジネス情報だけではなく、年収、資産運用、住環境、子育て、介護などのパーソナルなテーマまで、幅広く取り上げる。また、新誌名を核にビジネス誌としてのブランドを確立し、 ...
福祉や宿泊施設と協定 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
南三陸町は七日、災害時に援護を必要とする高齢者や障害者の避難受け入れ先として、福祉団体や民間宿泊施設、民宿組合など、一社五団体と協定を結んだ。町内の二十九施設が、体育館や公民館などでの避難生活が難しい災害弱者の受け入れに協力する。 ...
NPO法人 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
九州大人間環境学研究院の安立清史准教授は10年を振り返り「福祉NPOの社会学」を出版した。高齢者福祉、地域福祉を研究する社会学者としての評価を聞いた。 −この10年をどう見ますか。 「阪神・淡路大震災(1995年)の被災者救援にボランティアが大活躍した。 ...
介護職処遇改善検討へ 県老人福祉・介護計画で初会合 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療制度改革や高齢化の進展など社会情勢の変化、これまでの取り組み状況を踏まえ、第4期計画では▽生きがいづくり・健康づくりの推進▽待機者ゼロの継続▽療養病床から介護施設への円滑な転換▽地域で支える在宅介護の充実▽介護人材の確保と定着促進―を柱に、方針や ...
ニチロ毛皮、ムートンでペット介護用マット発売 - 日本繊維新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニチロ毛皮はこのほど、ムートン使いのペット介護用マット「ケア ペットン」を発表した。製品化には、国産ムートンでトップシェアを誇り、赤ちゃんや要介護者ら人用マットで約20年にわたる技術、クオリティーを投入。現在、獣医などを通してテスト販売しているほか、製薬 ...
(6/5)介護施設の利益率、軒並み大幅低下 07年厚労省調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は5日、2007年に実施した介護事業経営概況調査の結果を発表した。04年の前回調査時に10.2%だった特別養護老人ホームの利益率が4.4%と半分以下に下がるなど、介護3施設の利益率が軒並み低下。人件費負担の増加で介護事業の経営環境が悪化していることを ...
一般就労に移行45人 障害者自立支援に成果 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
2007年度に福祉施設から一般就労へ移行した障害者は、障害者自立支援法に基づき設置された就労移行支援事業所の成果もあり45人だったことが和歌山県の調査で分かった。従来の推計は年間6人程度で、県の5カ年計画では11年度に48人が目標。県は「予想以上の成果があっ ...
障害者、介護保険への移行は無理? - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
以前、「障害者福祉の闇1」の記事で取り上げた「障害者が65歳を迎えると高齢者扱いになってしまう」状態が、いよいよカウントダウンされた。 今日に至るまで、本人を含む地元の在宅障害者団体および支援者たちが幾度も町田市と話し合いを行い、6月26日に、介護保険1日と ...
中国人研修生の権利保護強化へ、大使館総領事に期待する - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
(介護ビジネスや製造業でもまったく同じ)」(maha-rao氏) ・「製造現場でも聞くこの研修という名の下に行われる搾取について、厳しく取り締まっていかねばならない。単純に人件費削減しか求めない経営者等がのさばるようではいけない。今回のような犯罪でしかないよう ...
タマネギ成分で記憶障害が改善、介護食などの開発も - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
さらに「ジプロピル トリスルフィド」が老化による記憶障害を改善させる働きを持つことを発見し、「記憶障害改善作用を有する組成物」として特許申請していたが、正式に特許査定となった。 同社は北海道特産のタマネギを活用し、副作用のない天然由来の認知症の予防や進行 ...
隠れた貢献者の尽力に敬意 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
これは、国内農業が高齢化、担い手・後継者不足といった課題を抱えている中で、JAがその存在意義をさらに高め、食料を安定的に供給するという大きな役割を果たしていくという大きな決意であります。 こうした中で、当賞が30年にわたり、真にJA事業や地域農業の発展に尽力 ...
介護事業所、火の車/給付費減↓燃料・物価高↑ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県高齢者福祉介護課のまとめによると、県内の訪問介護事業所数は二〇〇四年四月一日現在二百四十八カ所から〇七年二百八十三カ所まで年々増加してきたが、〇八年は前年同月比九カ所減の二百七十四カ所となり、初めて減少に転じた。 県介護支援専門員連絡協議会の大城則子 ...
医薬品販売要員の有効性検討、ユーラリスの新リポート - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
同社は発売前分析、マーケティング・ミックス・モデリング(専門家向けと消費者向け)、ポートフォリオ最適化、販売要員の有効性、管理介護分析、患者の服用順守ソリューションを提供している。ロンドンとニューヨークに本社を置くユーラリスは、アストラゼネカ、グラクソ ...
万代栄嗣牧師(51)・・・主が共におられる恵み - クリスチャントゥデイ (媒体での記事掲載終了)
高校設立から始まり、自動車学校や介護施設、幼稚園などを設立したのです。 出席された方々からは、兄弟のクリスチャンとしての生き様や証が次々溢れてきて、祈りがあり御言葉があり、クリスチャンとして与えられた生涯を生き抜いていくことは本当に素晴らしいと思わ ...
アクサ生命、介護終身保険(無配当)「賢者の備え」を発売 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
衣服の着脱が自分ではできない/c.入浴が自分ではできない/d.食物の摂取が自分ではできない/e.大小便の排泄後の拭き取り始末が自分ではできない 2.器質性認知症と診断確定され、意識障害のない状態において見当識障害があり、かつ、他人の介護を要する状態.
今日のマスコミ 7月7日 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
行方不明になっているのは「小川航空」の高下工三夫機長(57)、菊池浩光副機長(43)、ABAの木村慎吾アナウンサー(28)、人材派遣会社「トラストネットワーク」所属の大森真二カメラマン(39)の4人(各紙) ●介護用ベッドの使用者が、手すりのすき間に頭や首 ...
【SUNDAYウォッチ】テレビはサミット一色 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
在宅介護の4人に1人が「介護うつ」といわれる。介護地獄を経験した有名人がスタジオ出演し、血のにじむような苦労を語った。 1996年、映画監督の大島渚が脳梗塞で倒れた。妻の小山明子さんは「介護うつ」になり、自殺を考えることもあったという。 ...
認知症の老婆と暮らす(編集委員時評) - JanJan (媒体での記事掲載終了)
このところ身内の認知症の老婆(90歳)である美津子とともに過ごす時間が多くなっている。もともとわたしは美津子と一緒に住んでいた訳ではないのだが、同居家族だけでは十分な介護ができない事情があるために、昔さんざん世話になった美津子さんのためならと介護を ...
介護予防に「デカボー体操 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内の高齢者の健康実態調査をしたところ、猫背で体が硬く、ひざ痛や腰痛を抱える人が多いことが明らかになった。これを受け、理学療法士らが考案した。 体操は、柔軟体操編と筋力トレーニング編で構成される。ひじの上下運動やももあげ、足指の曲げ伸ばしなど、いずれも ...
宗介の母リサは小さな車に宗介を乗せ、豪雨を突っ切り波を蹴散らすカーアクションを展開(介護職員ですが、元はレディース?)。何度も何度も押し寄せる怒濤のアニメーションにのまれ、幸福感でおぼれてしまいそうです。 「となりのトトロ」は、トトロたちのファンタジー ...
ATIスペシャル・インタビュー(第5回) - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
しかし,これから介護ロボットが出てきたとして,万が一,事故が起きたりすれば,介護ロボット産業はしばらく立ち上がれなくなってしまうでしょう。 1963年生まれ。1996年,東京大学 大学院理学系研究科 情報科学専攻 博士。1997年,豊橋技術科学大学情報工学系 ...
在宅勤務を拡充 ストレス減り生産性アップ IT業界など - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
仕事と生活を両立するライフワークバランスの向上を目指して、従来は育児や介護を目的とする社員を主な対象にしていた在宅勤務制度を拡充、対象者を広げて本格導入する企業がIT業界を中心に増えている。 NECは1日から、全社員の約9割にあたる2万人弱を対象とした ...
自殺相談897件、依然高水準/香川いのちの電話 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
内容別では、生き方や仕事などに関する悩みが男女ともに最も多かったほか、女性は心の病や介護などの相談が目立った。 一方、自殺の訴えを含む07年度の全相談件数は1万534件で、前年度から1013件減少した。全国の協会につながるフリーダイヤルの設定日が増えた ...
2008年07月06日()
御坊市の第4期介護保険料は 5000円ラインの攻防 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
御坊市は、今秋に介護保険事業計画策定委員会をつくり、21年度から3年間の第4次計画を審議する。注目の第1号被保険者(65歳以上)の保険料基準月額は対象者人口の増加などで値上げは必至だが、要介護認定者やサービス利用者が予想より伸び悩み、値上げ幅を少なく ...
【親方日の丸な人々】公務員の休暇事情 - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
そして結婚休暇(5日)慶弔休暇(亡くなった人の親等によって長さが決められる)、介護休暇、出産休暇、生理休暇、育児休暇などがある。 各省庁では有給休暇の取得促進が叫ばれているが、これだけ色々な休暇があると、有給休暇などはどうしても余しがちになる。 ...
ショーン・“ディディ”・コムズの「紳士的な態度」 - Web-Tab (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン 7月3日 IANS】ラッパーのショーン・“ディディ”・コムズは最近、あることから紳士的な態度をとったという―滞在していたホテルで、認知症と思われる男性から突然怒られた際、その様子が目撃されているようだ。 contactmusic.comによると、この男性はコムズを古く ...
シルバーサービス振興会、介護保険関係者用「住宅改修の手引き」発行 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
本書は、介護保険に関係する人々が高齢者などの心身の状態や生活環境を十分に把握して、適切な住宅改修を行うための知識や技術を体系的にまとめたもの。研修テキストへの使用も薦めている。 改訂のポイントとしては、ケアマネジャーのための内容充実を図っており、国が ...
介護ベッド手すり事故、07年5月以降で15件 9人死亡 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護用ベッドの使用者が、手すりのすき間に頭や首を挟まれるなどして死傷する事故が相次いでいる。6日までの経済産業省のまとめによると、手すり事故は昨年5月以降、9都府県で計15件発生。9人が死亡、6人が重傷という。同省や事業者団体は介護用ベッドの手すりに関し、 ...
Webアクセシビリティ JIS規格完全ガイド 改訂版 - 日経パソコン (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者のためのウェブ・デザインの指針として2004年6月20日に発効されたウェブコンテンツJIS。このウェブコンテンツJIS検討のワーキンググループメンバーである安藤昌也氏監修の下、自治体・公共機関・企業のサイトなら早急に実現すべきバリアフリーなウェブ ...
「憎くてやった」逮捕の男供述 宮古・介護施設殺人 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
岩手県宮古市の介護施設「岩手県立松山荘」で入所者の無職田鎖三男さん(64)が殺害された事件で、殺人の疑いで逮捕された入所者の無職内村泰幸容疑者(59)が宮古署の取り調べに対し、「憎くてやった」と供述していることが6日、分かった。 ...
茅野市「市民プラン」原案決まる 市民参加で活発議論 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
福祉関連を扱った保健・医療・福祉委員会では65歳以上の「高齢者」という言葉に対し、イメージが一般的に受身に取られがちで「高齢者」とは呼ばれたくない、といった意見が紹介された。 年齢を基準に多くの福祉制度が定められており、整合性も考慮して「高齢者」は ...
ガジェット情報満載ブログ - ギズモード・ジャパン (媒体での記事掲載終了)
本当は一緒に住んであげたり、介護サービスを使ったりするのが親孝行なのかもしれませんけどね…色々事情が複雑な時代ですから。 マイクロソフトのZuneについての、極めてささやかな新情報です。 オフィシャルブログによると、Zuneにはなんと「コンテンツが搭載される」 ...
コムスンの譲渡事業所、21カ所が廃止・休止 本社調べ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護最大手のコムスンから、在宅系サービスを譲渡された15法人のうち6法人の計21カ所の事業所が今年4月末までに廃止、または休止していたことが、朝日新聞社の調べでわかった。全事業を継続して運営するという譲渡条件の順守は危うい状況だ。介護職員が足り ...
平井堅ライブにナイフ携行 銃刀法違反容疑で男逮捕 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
福岡県警博多臨港署は6日、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)で開かれた歌手平井堅さんのコンサート会場にナイフを持ち込んだとして、銃刀法違反の現行犯で福岡県久留米市上津町の自称介護福祉士、森兼行容疑者(35)を逮捕した。ライブには9000人が来場してい ...
医療的ケアの課題を討議 中京でパネルディスカッション - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内15人の障害者に医療的ケアを提供する居宅介護事業所「暖(のん)」の八十島美奈子さんは「昼夜を問わず利用が増え、ヘルパー勤務は過酷だ。公的にヘルパーのケアとして認め、医療機関の支援が必要」と訴えた。
床ずれ研究会発足 広島市内で記念講座 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの高齢者を悩ませる褥瘡(じょくそう)(床ずれ)の予防や治療法の普及を目指す「県褥瘡・創傷ケア対策研究会」が発足し五日、広島市中区のホテルで記念公開講座を開いた。 「床ずれ・糖尿病性潰瘍(かいよう)を防ごう!治そう!」をテーマに同研究会、新老人の ...
脳卒中予防策 専門医に学ぶ 中区でフォーラム - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
「脳を守ることは、認知症の予防にもつながる」と訴えた。また、栗栖教授は大型医療機器を駆使した機能的診断の進展を受け、可能性の広がっている脳外科手術の最前線を紹介した。 中区の会社員辰本省子さん(61)は「血圧維持の大切さを家族や友人に呼び掛けたい」と ...
報道2001抄録 6日放送 介護保険で議論 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自民党の田村憲久、飯島夕雁両衆院議員、民主党の蓮舫政調副会長、山井和則衆院議員が出演し、介護保険制度について議論した。 飯島氏「介護を受ける人を守るには、介護している人をサポートすることが大事だ。老老介護を苦にした殺人事件などの悲しい現状の背景に、相談 ...
米子の商店街交流スポット「笑い庵」来春改装へ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
構想では、女性グループと連携強化を進めるほか、地元のNPO法人の高齢者生活支援サービス担当グループに事務所スペースを提供。笑い庵にかかわる人を増やして運営体制を構築し直す。同じく地元の社会福祉法人から、障害者が運営するだんご店を併設できないかとの打診も ...
東京都医師会、漫画でチームケアを解説「在宅医療実践ガイドブック」発行 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都医師会では、認知症やがん、脳梗塞後の療養、神経難病など回復が難しい病気を抱えて在宅で療養生活を送る人に対し、医師や看護師、ケアマネジャーや介護職などがどのように連携を進めていくかを解説した小冊子「今、そしてこれから在宅医療を支える皆さんへ 在宅 ...
今日のマスコミ - JanJan (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省研究班は、認知症高齢者の人数が2035年には05年の2.2倍、445万人になる、との推計を出した。 【増加が最も大きいのは埼玉県の3.1倍。千葉県と神奈川県の2.9倍▽愛知県2.6倍▽大阪府2.5倍▽東京都2.4倍が続いた。 ...
有休申請→上司「辞めろ」 職場の人権侵害を報告 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
二人は五年前、家族の介護や看病を理由に遠隔地への配転を断り、人事権の乱用だとして提訴。今年四月、最高裁で勝訴が確定し、五年ぶりに職場復帰したが、上司らのパワハラを受けているという。 二人は「駐車場の草むしりを命じられた。有給休暇を申請すると『ずっと休ま ...
鳥取市、独自に動く 作成難航の災害時要援護者台帳 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
鳥取市はモデル地区を対象に、自力での避難が難しい障害者や高齢者のリストを独自に作り、地区内で情報を共有して助け合ってもらう取り組みを始める。中山間地が被災した岩手・宮城内陸地震では、作成してあったリストが安否確認に役立った。市はモデル事業を機に、支援に ...
床ずれ予防へ研究会発足 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの高齢者を悩ませる褥瘡(じょくそう=床ずれ)の予防や治療法の普及を目指す「広島県褥瘡・創傷ケア対策研究会」が発足し5日、広島市中区のホテルで記念公開講座を開いた。「床ずれ・糖尿病性潰瘍(かいよう)を防ごう!治そう!」をテーマに同研究会、新老人の ...
認知症支援体制の確立求める - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
結成20周年の三原市認知症の人と家族の会が5日、記念大会を同市城町、市民福祉会館で開いた。全国「家族の会」(本部・東京)の高見国生代表理事が講演し「認知症があっても安心して暮らせる社会をつくろう」と呼び掛けた。 高見代表理事は、20年前には「治らない」「手 ...
2008年07月05日()
タクシー再規制 「利用者第一」忘れずに - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
人件費がコスト全体の八割を占める業界の事情はあるにしても、一考する余地はある。審議会も歩合制について検討する構えである。 規制緩和以降、介護タクシーや配車システムサービスなど利用者の選択肢が広がった。自由な競争がもたらしたプラス面だ。 ...
かごしま知事選 財政再建、私なら/県民がアイデア - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国に小ネギを出荷する農事組合法人代表の経験から「鹿児島には食料基地として追い風が吹いている。農業を志す人は多く、技術・経営指導をしっかりやれば地域に根を張った産業になる」と展望する。うまくいけば高齢化する農家の担い手問題解決にもつながりそうだ。
LRTなどで意見交換 とちぎ元気フォーラム 厳しい財政状況説明も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
別の男子大学生は、介護施設では職員の給与が低いため現状では人材が集まりにくいと指摘。知事は「(質問した学生のような)地方の声を国に上げたい」と応じた。 宇都宮市が導入を検討しているLRTについては「導入されることになった場合、県はどう対応する ...
高校生チンドン大人気 県幸手商演劇部員 ボランティアで訪問公演 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
最初は劇中心だったが、施設では耳の遠い高齢者もいるのに気付き、音楽と見た目を楽しめるチンドンの披露も決めた。 インターネットで下調べし、東京でチンドン屋さんのフェスティバルを見学。古着店で衣装をそろえ、楽器の演奏はCDなどを頼りに練習を重ねた。 ...
再建支援法を栗原市に適用 全壊21棟に - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
... 程度に応じて、最大100万円の基礎支援金が支払われるほか、さらに住宅の建設・購入には200万円、補修には100万円などの加算支援金が支給される。 支援金の申請には「罹災(りさい)証明書」などが必要。連絡先は栗原市介護福祉課0228(42)1119。
県民アンケート 「温暖化に危機感」9割 「地域医療」に高い関心 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
もっと力を入れてほしい項目では、「高齢者の在宅介護サービスの充実」「地域医療体制の整備」「若年層の雇用対策」が上位を占めた。 県企画課は「医療、食の安心・安全、若年層の雇用対策は非常に関心が高く、県政の課題として引き続き力を入れる必要がある」と話して ...
故郷の言葉、残したい 鹿児島弁を題材に本を書く理容師 大吉千明さん(72) - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設で若い世代のヘルパーが高齢者と会話しても意味がなかなか通じない、という話を聞いたり、自分が年上の人と話をしても、自分が話す方言を懐かしいと言われることが増えた。「とぜんね(寂しい)ちいう言葉でな表現がでけん。いけんかしっ(どうにかして)、方言ぬ ...
認知症、2035年には2倍の445万人に 厚労省推計 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の認知症高齢者の人数は05年の約205万人から、2035年には2.2倍にあたる約445万人になる、と厚生労働省研究班が推計を出した。増加は、埼玉県の3.1倍を筆頭に首都圏で大きく、愛知県や大阪府などでも2.5倍を超える見通しだ。 ...
「制裁緩和より再調査が先」 拉致問題で伊吹氏 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
伊吹氏は「北朝鮮が(経済援助を)頼るのは日本だが、主権が侵されたまま税金を差し上げることは決してない」と、拉致問題の解決を重視する姿勢を強調した。 また、社会保障について「長寿世代の年金、医療、介護を維持するため、民主党のように(財源の問題を)隠さず、 ...
だんじりか裁判員か 大阪地裁堺支部がアンケート - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「重要会議」「種まき」「介護」など裁判所が予想した辞退理由のなかに、岸和田市民への用紙にだけ「だんじり祭り等」と追加した。7月中には集計・分析を終える予定だ。 NPO法人「岸和田だんじり祭振興会」の岩橋由延さん(63)は、祭り本番でなければ裁判員を優先 ...
大島渚監督の介護体験語る 栗東 女優・小山明子さん講演 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
小山さんは夫で映画監督の大島渚さんの介護や、うつ病になったことなどを語った。 草津市で障害者の施設を経営する社会福祉法人「若竹会」などでつくる実行委が開催し、約450人が来場した。 小山さんは黄色の華やかな着物に身を包み、講演した。 ...
半年先まで分娩予約でいっぱい 妊娠判明即病院探しに奔走 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
背景には、医師の高齢化が指摘されている。確かに年齢別の分布を見ても40歳以上が多く、中には70歳代の医師も勤務している。病院よりも診療所の方が年齢は高く、平均年齢は60.7歳だ。 高齢化に加え、産婦人科医を目指す若者自体が減っている。厚生労働省医政局の担当者 ...
琉大で日本看護学会/「助け合いが大切」 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
ユイマール(相互扶助)の精神が地域の介護活動で有効に働くことなどを紹介し、「沖縄には、薬以上に人が人を治す、という言葉がある。伝統文化を意識的に残しながら、人と人とのつながりを大事にした活動を展開したい」と抱負を語った。 六日はシンポジウム「家庭訪問を ...
白寿表彰 県系は6人 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【深沢正雪通信員】ブラジル日本文化福祉協会(上原幸啓会長)が主催する「白寿者および最高齢者表彰」が六月二十九日、サンパウロ市の同協会ビル貴賓室で行われた。表彰を受けたのは、沖縄県出身六人を含む五十人で、家族ら二百人が見守る中、にぎやかに祝福された。 ...
ワゴン車が転落、高齢者5人が負傷 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
1日午前、福島県福島市内の市道を走行していた高齢者介護施設所有のワゴン車が路外に逸脱。道路左側の水田に転落する事故が起きた。クルマは横転。同乗していた70 - 90歳代の高齢者5人が軽傷を負っている。 福島県警・福島北署によると、事故が起きたのは1日の午前9時40分 ...
学研ココファン「これからの高齢者の住まい方」セミナー――7月29日神奈川 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
参加対象はケアマネジャー他、自分の老後の生活や住まいに不安がある人、両親の老後の住まいや介護に不安がある方など。 日時は7月29日(火)14:00~16:00、会場は神奈川県綾瀬市大上の大上自治会館。参加費無料。申し込み・問い合わせ先は、電話が046-292-7175、 ...
老人ホーム職員が入所者に暴行=「ベッドに便、立腹」-和歌山 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県串本町の特別養護老人ホーム「にしき園」(入所者90人)で、パートの介護職員男性(21)が入所者の高齢者らに対し、つねったりたたいたりするなどの暴行を加えていたことが5日、同園の調べで分かった。 男性は「思うように動いてくれなかったり、ベッドに便 ...
緊急通報システムの改善・拡充について - JanJan (媒体での記事掲載終了)
現在の装置は固定式電話に設置する形式なので、行動範囲は室内に限られ、徘徊等広範囲の移動には対応していない。GPS付携帯端末は徘徊高齢者対策には有効である。 今後の対応としては、現行制度は開始してから6年が経過しており、現行制度を検証する必要がある。 ...
「やぶからぼうたいそう」に取り組む介護予防サポーターら=八鹿文化会館 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
創作した曲に乗って子どもから高齢者までが一緒に楽しめるとし、市の担当者は「予想以上の出来栄え。地域の活力づくりにも生かしてほしい」と期待している。(原田大介) 今までの介護福祉活動は、高齢者向けの体操がほとんどだったことなどから、市地域包括支援センター ...
加古川市、ノー残業デー週2日に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
職員数は二〇〇二-〇七年度の五年間で百人以上減る一方、税源移譲や後期高齢者医療制度などの制度改変に伴い仕事量は増えている。 〇七年度の全職員の平均残業時間は月一一・九時間で、五年前に比べ一割以上増えた。特に企画や総務、税務、福祉などの部署で、一カ月の平均 ...
歌に合わせて肩たたき 大垣園児と高齢者、ふれ“愛” - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大垣市荒尾町のむつみ保育園の園児たちが4日、同市牧野町の総合福祉施設「お勝山ふれあいセンター」を訪れ、お年寄りたちと七夕飾りや歌を通してふれあった。 同園での毎年恒例の行事。5歳児約70人が、施設を利用するお年寄りたちを訪問した。 ...
老健施設へ立ち入り調査 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市中区内の老人保健施設の入所者が暴行され、けがをした疑いで広島県警が施設を家宅捜索したのを受け、県と広島市は4日、介護保険法に基づく施設の立ち入り調査をした。 県高齢者支援課、市環境衛生課などの職員8人が午後2時から約2時間にわたって調べた。80代の ...
県の建設業支援相談25社、49件 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
希望業種は介護事業や観光業、農業、不動産業などさまざま。「中堅規模の会社からの相談もあり、経営環境の厳しさを物語っている」(県担当者)という。 同対策室では業者に対し、主催する経営セミナーへの参加を促したほか、国や経済団体など関係機関と立ち上げ ...
2008年07月04日()
意欲的な発言続々 土浦市で子ども模擬議会 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
斗利出小の和智友美さんは地球温暖化に対する市の取り組みについて質問。山ノ荘小の前野一輝君は地震対策を取り上げ「地震発生の時、市には市民が安心して避難できる仕組みがありますか」と鋭く追及した。 このほか高齢者問題や霞ケ浦の水質浄化などの質問が続き、中川清 ...
ケレスと人生楽しんで 盲導犬協会 城戸夫妻に貸与 行橋市 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
留利子さんには1999年に京築初の盲導犬「ミューズ」が貸与されたが高齢化で引退し、ケレスが2頭目。レトリバー種のラブラドルとゴールデンのハーフで2歳5カ月のメス。貸与期間は約8年。 同夫妻はユーザーとして約3週間の訓練を受けて貸与式に臨み、同協会総合 ...
エコ素材でユニホーム ヤギコーポ - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
来年の春夏向けに 介護事業用での展開を予定するほか、今後はオフィス用ユニホームへの導入も検討する。 ヤギコーポレーションは四日、東京・外神田で二〇〇八年秋冬、〇九年春向けの展示会 を開いた。 自社ブランド「ユニレディ」では五シリーズ二十四品番五十色を用意 ...
「格差」ではなく「貧困」の議論を - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
(2)継続的に雇用されないことで、失業保険をはじめとする企業福祉、または福利厚生から排除されている。 (3)さまざまな事情で、社会保障の含み資産である家族福祉から排除されている。 (4)高齢ではないため、その権利はあるにもかかわらず、生活保護などの公的 ...
無農薬茶販売で障害者らの就労支援 中津川の「ひなたぼっこ」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中津川市の高齢者・障害者福祉の特定非営利活動法人「ひなたぼっこ」が、障害者の就労支援に、農薬を一切使わずに栽培したお茶の販売を始めた。「殺虫しないため生態系を崩さないお茶作り。生産者と私たち、そして消費者とで一緒に守る形の社会参加になる」と意気込んで ...
「元気だよ」でも眠れない 岩手・宮城地震で弱る高齢者 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東北福祉大の学生による週3回の足湯マッサージも高齢者たちの体と心をほぐしている。 山あいの農村部を持つ同市は4人に1人が70歳を超す。先月、被害の大きかった2地区に22市町村の保健師らが入り、1243世帯を訪ねた。同市健康推進課のまとめでは「余震があっ ...
地域医療の不満倍増 08年県民調査 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
力を入れてほしい施策は(1)高齢者の在宅介護サービスの充実(2)地域医療体制の整備(3)若年層の雇用対策―が上位。中でも地域医療体制の整備を求める意見は、前年の12・6%から13・2ポイント増の25・8%に急伸。関心度も最も高かった。 ...
花城淑子さんら50人 文協で恒例の白寿表彰式 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
ブラジル日本文化福祉協会(上原幸啓会長)は六月二十九日、文協貴賓室で『白寿者・最高齢者表彰式』を行い、五十人を表彰した。 例年はコロニア芸能祭と同日に行われているが、今年はブラジル日本移民百周年記念事業の一環として催された。 梶谷健二郎副領事、上原会長、 ...
地域医療の魅力語る 大津 新人研修医対象の講演会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
病気の予防から治療、介護まで包括的に住民の健康を支える活動に取り組む花戸所長は、看護師やヘルパーらと協力して在宅医療に当たる様子を映像で紹介。絵本の読み聞かせボランティアなど地域にとけ込んだ活動を続ける中、医師官舎に誰が置いたのか分からない野菜が届け ...
看護・介護にインドネシア人 第1陣300人来日へ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の病院や介護施設で働くインドネシア人看護師や介護福祉士の第1陣300人が7月下旬から8月上旬にかけ来日する。病院や福祉施設の深刻な人手不足や国際化が、日本の医療介護現場の門戸を開いた形だ。しかし、言葉や生活習慣の違いを乗り越え、満足のいくサービスを ...
中台週末直行便、不安と期待まじりで運航始まる - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「この日を50年間待った」。車いす生活の父親を介護している男性は両手を広げて週末直行チャーター便の就航を喜んだ。中国大陸出身の父親を里帰りさせようにも、香港やマカオで乗り継ぎが必要な従来ルートは体への負担が大きい。上海への直行便は悲願だったのだという。
目的を達成する説得法: 第4回 部下こそ上司に「リーダーシップ」をとれ (1/2) - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
例えば、会社は、介護を使って金儲けできればいいという態度だとします。 その会社で、「僕は身寄りのないお年寄りのために働きたい。なぜなら……」と、自分の思いとその理由を言います。そこで会社の良い点を探します。「売り上げを上げて、この会社をもり立てることが、 ...
孫”と触れ合い笑顔 - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
七日の「七夕」を前に、本吉町社会福祉協議会(佐藤英一会長)は四日、町内の一人暮らし高齢者を招いた「ひまわり会・七夕の集い」を町公民館で開いた。保育所の子どもたちも参加し、かわいい”孫たち”との触れ合いに、参加者は目を細めていた。 ...
そのため、高齢者やつめかえが苦手な人も簡単につめかえられるとのこと。手で簡単に切って開封できる新しいプルリング機構を採用。容器の側面に手触りで識別できる「きざみ」を、同品のシャンプーボトルと同じように、つめかえ用で初めて付けることが可能になった。 ...
藤沼 喜之さん 開成町中之名在住 76歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
「町と協働して地域福祉をより活性化させ、推進していく力添えが出来れば」と抱負を語る。 ○…定年後に福祉活動を始め、平成5年に地域の高齢者へ向けて自治会内にサロン「ふれあいの集い」をスタートさせる。平成12年には子育て支援をと「ほっとサロン」も立ち上げた。 ...
併設サービスは、認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)が最も多い。 建物の整備方法は、創設と改修が半々で、1事業所当たりの整備費の平均は3815万円(東京都)、2012万円(3県)だった。宿泊室の数は1事業所当たり平均4.96室(東京都)、5.49室(3 ...
サミット議長国として拉致を... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
今の政権は年金問題や高齢者福祉などの問題を多々抱えているが、特に許せないのは北朝鮮外交である。 国家の最も大きな存在意義は国民の生命・財産を守ることにある。北朝鮮による日本国民の拉致のプライオリティーは領土問題に匹敵するのではないだろうか。 ...
大阪府鍼灸師会、2008年度ケアマネ初心者講習会開催――7月13日 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
大阪府鍼灸師会介護保険部はり灸ケアプランセンターは、大阪で2008年度ケアマネ初心者講習会を7月13日に開催する。 本講習会はケアマネのキャリアを積んだ講師による、書類の書き方から実務に即した内容。「ケアマネは大変だから」と資格を眠らせている人、何から始めれば ...
寒沢で行方不明の老人発見 - 北信州ネット (媒体での記事掲載終了)
中野警察署は26日、山ノ内町寒沢地籍で16日夕方から行方不明となっていた認知症老人を発見救助した功績で、警察犬指導手の山崎周二さん(50・高山村)を表彰した=写真。 山崎さんは16日午後8時ごろ、同署の要請を受けて自身の警察犬「クラフト・オブ・エス・ ...
補助いすどうする? 福祉施設 苦悩 後部座席シートベルト義務化 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
左京区の「大原記念病院グループ」は、デイサービスなどを利用する高齢者の送迎に車を使っているが、補助いすにベルトが付いていない車が17台あった。このため、メーカーに特注して2点式のベルトを設置した。費用は約50万円かかったが、グループ秘書室は「安全には ...
アルツハイマー病の根本的治療薬を今後10年以内に実用化――厚労省会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は、「第4回認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト(6月30日開催)」で取りまとめた認知症対策の一環として、アルツハイマー病の根本的治療薬を今後10年以内に実用化させる計画を明らかにした。 厚労省は、認知症の総合的対策として、1.発症予防対策、2. ...
つめかえやすいユニバーサルデザインの新つめかえ用容器を開発 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そのため、高齢者やつめかえが苦手な人も簡単につめかえられます。 ■手で簡単に切って開封できる新しいプルリング機構を採用しました。 ■容器の側面に手触りで識別できる「きざみ」を、本品のシャンプーボトルと同じように、つめかえ用で初めて付けることが可能になり ...
アクティブなブログの12%が「スパム」【総務省調査】 - MarkeZine (媒体での記事掲載終了)
続く「社会貢献」(8.4%)は、自身の知識を発信することで社会貢献することを重視しており、マネー・金融、医療・介護、地域などのテーマについて書かれたものが多く、年代としては40代の割合が高くなっている。 また、ブログのデータ量に注目すると、画像や音声、動画 ...
地域経済アンケート(下) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
その上で、道路に使うか、介護や医療に使うか、住民が決めればいい。一般財源化か特定財源かという議論は、国の官僚から見た発想だ。 事業ごとに必要・不必要を考えれば、必然的に削減が進むはずだ。結果的に、本当にやらなくてはならない事業に、よりお金が使えるように ...
次官留任、官房長に大谷氏 厚労省が幹部人事発表 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は4日、中村秀一社会・援護局長(59)が退任し、後任に阿曽沼慎司老健局長(57)を充てるなどの幹部人事を発表した。発令は11日付。 後任の老健局長には宮島俊彦官房総括審議官(55)が昇格。大谷泰夫雇用均等・児童家庭局長(55)が官房長に就任 ...
次官留任、官房長に大谷氏 厚労省が幹部人事発表 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は4日、中村秀一社会・援護局長(59)が退任し、後任に阿曽沼慎司老健局長(57)を充てるなどの幹部人事を発表した。発令は11日付。 後任の老健局長には宮島俊彦官房総括審議官(55)が昇格。大谷泰夫雇用均等・児童家庭局長(55)が官房長に就任し ...
患者・介護者の精神的負担となる「病臭」軽減など環境改善研究、開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
近年、がん治療は急速に進歩し、治療による生存率も大幅に向上しているといわれるが、がん医療の現場では、特異な病臭が発生することが多く、それが病院や自宅での患者、介護者、家族の精神的な負担となっているという。これまでこうした「病臭」の原因究明の試みは ...
県議会6月定例会は3日、総務、環境福祉、商工文教、農林水産、県土整備の各常任委員会を開いた。災害時に高齢者、障害者世帯などの要援護者を避難させるための避難支援計画について、県地域福祉課の小林繁春総括課長は「策定済みは一関、久慈、滝沢の3市村にとどまる」 ...
なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか - JanJan (媒体での記事掲載終了)
目指すべき「国のかたち」が明確に示されないまま、足下の経済成長を追いかけてきた20世紀の日本。21世紀に入って気がつけば、超少子高齢時代に突入していた。その経済成長を担ってきた世代を対象に、説明が行き届かない状況下で後期高齢者医療制度が導入され、その ...
「殺される側の論理」描いた、横塚晃一『母よ、殺すな』を読んで - JanJan (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化の進行の中で、社会福祉関係への国家の負担はますます切り詰められており、その懸念は現実になろうとしている。 日本の障がい者運動の原点となったと云われる、脳性麻痺者の当事者団体「青い芝の会」。横塚晃一氏(1935~1978年)の名著『母よ、殺す ...
女性同席の労使交渉現場で、男女共同参画の重要性を再確認 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
実情として介護や育児などを、まだ主に担わされている女性は、大掛かりなイベントへの動員などにはなかなか参加しにくいということはあります。それでも、交渉に参加してもらうということは大事なのです。人間、全てのことには、なかなか目が行き届かないものです。 ...
1100人が受給対象外に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者を自宅で介護している人を対象とした「重度心身障害者介護手当」の制度について、市は三日までに、支給基準を八月分から厳しくすることを決めた。県の行財政改革に伴うもので、これまでは月額一万円、年間十二万円を千八百二十五人に支給していたが、自立支援法に ...
米テレビ局が『パロ』取材 南砺 癒やしの現場 施設回る - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の取材は、少子高齢化が進む日本でのロボットの重要性やどのようなロボットが開発されているかを紹介する番組制作のためという。パロは世界で最も癒やし効果が高いロボットとしてギネスブックに認定され、福祉の現場でも活躍していることから、取材対象に選ばれた。 ...
車いす丸一日、苦労実感 知多・八幡中生が体験 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉を学ぶ総合学習の一環。2コマの授業時間を割く例年の「福祉実践教室」だけでは理解が深まらないと考え、実践教室の前の6月中旬に初めて実施した。車いすは市社会福祉協議会と市内の高齢者福祉施設から、38台を借りた。 生徒は登校してから下校するまで、トイレや ...
2008年07月03日()
【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(75) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
まずは、母の介護。父の機嫌次第では、余計なことを口走って、思わぬ地雷を踏む恐れもある。 仕事中はほぼ忘れているけれど、顔を見れば、不登校の息子への気がかりがよみがえってくる。 上機嫌で、さばさばして、なんの悩みもないノウテンキな(と思われていた)母親で ...
【ゆうゆうLife】編集部から “仕事”にいそしむ認知症高齢者 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昭和ひとケタ世代の職員が何人も勤務していると思ったら、認知症のお年寄りだった。 石川県加賀市の「小規模多機能ホームきょうまち」では、利用者が皆のおかずを作ったり、お盆でお茶を運んだりと、よく働く。動き回れるうちは、世話をされるより落ち着くのかもしれない ...
8分野13項目を了承 前橋・富士見合併協議会 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、国民健康保険税は来年度は現行通りとし、翌一〇年度から統一する。保育料や介護保険料は合併とともに前橋市の水準に統一することとした。 八月七日に四回目の協議会を開いて合併協定書を最終確認し、両市村長が合併協定書に調印する。 (加藤益丈)
日本看護協会、「骨太の方針2008」に異議を表明 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
今年度予算では、診療報酬引き上げの財源確保に政府管掌健康保険の国庫負担削減やジェネリック医薬品の普及促進によって2200億円の歳出削減をぎりぎりで達成できた状態であり、今後は後期高齢者医療制度の見直しに伴う歳出増や、来年の介護報酬改定では介護サービスや訪問 ...
浦安市 生活支援で1万円支給 75歳以上に臨時給付金 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
保険料の負担増に加え、公的年金等控除の最低保証額引き下げや老年者控除の廃止、介護保険料の段階的引き上げなどで高齢者の生活支援が必要と判断した。 対象は七十五歳以上で医療費の窓口負担が一割の市民。本年度は六千人程度と見込み、約六千四百万円を予算化した。 ...
元後見人祖母孫の財産着服 『発覚逃れで偽装も』 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
後見制度> 親権者のいない未成年者や、認知症や知的障害、精神障害などの理由で判断能力が不十分な人に代わって、後見人が財産管理や実際の生活を支える民法上の制度。成年後見制度は2000年4月に導入され、親族や市町村長などの申し立てを受けて家裁が後見人を ...
アンクラージュ、大学などと連携しカレッジリンク型シニア住宅発売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
学びながら老後を過ごしたい高齢者向けに販売する。 「クラブ・アンクラージュ御影」は地上3階建てで218戸。住居専有面積は51―133平方メートルで、第1期の販売価格は4500万―1億2930万円(管理費別)。分譲型の介護付き有料老人ホーム63室も併設している。
ラジオ体操で心と体ほぐす 花山の避難所住民 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
ラジオ体操は「高齢者の筋力低下を解消したい」という保健師の提案で、2日から始まった。雨天時は、避難所内のロビーで行う。 岩手・宮城内陸地震で、避難所生活を送る住民にリラックスしてもらおうと、東北福祉大地域減災センターの学生が、栗原市花山の花山 ...
高田出身の声楽家・菅野祥子さん、老健施設慰問 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
陸前高田市高田町出身の声楽家・菅野祥子さんが一日、同町の介護老人保健施設・松原苑と大船渡市大船渡町の気仙苑を慰問した。菅野さんはなじみ深い歌の数々を披露し、お年寄りたちを楽しませた。 このうち、松原苑では入居者をはじめ、市内のグループホーム利用者らも鑑 ...
認知症の母絞殺 クリーニング店主に懲役9年 千葉地裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
木更津市のクリーニング店兼自宅で今年1月、認知症の実母=当時(87)=を絞殺し、逃走先で車を盗んだとして、殺人などの罪に問われた店主の大野利雄被告(57)=同市桜井新町=の判決公判で、千葉地裁は3日、懲役9年(求刑懲役13年)を言い渡した。 ...
市役所にクルマ突入させる 怨恨が動機か - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
市側によると、男は同居する女性の介護認定を巡り、市の担当者とトラブルになっており、これまでも職員に対して暴行を加えていたという。警察では報復の意味で突入した可能性も高いとみて、男を厳しく追及、動機の解明を急いでいる。
セネクス 介護業界に生きる人のためのコミュニケーションサイト ケアする人をケアする「ケアケア」professionalをリニューアル - ベンチャープレス (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の施行により、今後の高齢社会における安定成長産業と期待された介護福祉業界では、多くの民間事業者が参入し、社会福祉法人とともに良質なサービスを提供することに努めてきました。しかし、度重なる介護報酬の引き下げにより職員の待遇も向上せず離職率も ...
認知症予防の講座開催/川崎 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
カナロコ:神奈川新聞社がお送りしますローカルニュースの記事「認知症予防の講座開催/川崎」です。 カナロコは神奈川新聞社が運営する 横浜や神奈川の情報発信!コミュニティーサイトです。 認知症予防法を学ぶ講座が三日、川崎市麻生区上麻生四丁目の「麻生老人いこいの ...
免許返納者に福祉バス回数券 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
酒田署によると、酒田市民で今年、高齢を理由に免許を返納した人は3日午後5時現在、9人。一方、同署管内の高齢ドライバーは約1万4200人以上と、返納者はごく一部にとどまっている。こうした事情を背景に、同協議会はお年寄りの交通手段を確保するため、回数券を贈呈する ...
介護施設で14人食中毒、おはぎが原因 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
愛知県岡崎市は3日、同市岡町のデイサービス施設「託老所葵」の利用者12人と職員2人が、下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状を訴えたと発表した。うち利用者5人が入院したが、全員快方に向かっている。 市によると、発症した利用者は69~96歳。 ...
あなたを見て手紙を書きます - 仙台経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
路上で活動を始めた当時は介護福祉士として働いていたが、今年4月に退職し独立した。仕事を通して、「いろいろな気持ちを経験できた」と熊谷さん。人とのうまい接し方は、自分の見方を変えることだと気づいたという。自分の経験を前向きに生かせればと始めた創作活動 ...
住民票虚偽登録で革労協反主流派の男逮捕 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
大阪府警警備部は3日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用(住民票虚偽登録)の疑いで、大阪府枚方市の介護ヘルパー小山潤容疑者(42)を逮捕した。 警備部によると、小山容疑者は革労協反主流派の活動家。府警は同派の拠点「赤砦社(せきさいしゃ)」(東京都台東 ...
健康寿命を延ばし、いつまでも元気な高齢者を増やそうと運動をすすめる健康あだち21会議が3日、「暮らしいきいき健康づくり」と題した講演会を足立区役所庁舎ホールで開いた。 講師は東京農業大学地域環境科学部の上岡洋晴准教授で、寝たきりなど要介護の原因となる ...
介護施設、傷害容疑で捜索 広島・86歳入所者を虐待か - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢女性にけがを負わせた疑いが強まったとして、広島県警は3日午前、広島市中区加古町の介護老人保健施設「平和の里」を傷害容疑で家宅捜索を始めた。県警は、施設の幹部らから事情を聴く方針。 関係者によると、6月20日ごろ、施設に入っていた広島市の ...
刑務所、進む高齢化 居場所求め「出戻り」も - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
戻りたいがために、小さな盗みを繰り返す例もある」。法務省の担当者は話す。 法務省は今年度中に、広島、高松、大分の三つの刑務所にバリアフリーの「高齢者専門棟」を初めてつくる。年齢や体調にあった環境づくりが主な目的だが、運営を効率化する狙いもある。 ...
国保税も年金天引き - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
世帯主が国保加入者で世帯全員が65―74歳▽世帯主が年額18万円以上の年金受給者▽介護保険料と国保税の合計額が年金支給の2分の1を超えない―のすべての条件に当てはまる世帯が対象に。苫小牧市内は約4800人という。 天引きへの抵抗感を少なくない。このため、保険税(料)の ...
災害時に地域ネット 広島・安芸太田町 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
希望者は、近くの住民二人以上に緊急時の「地域支援者」になってもらい、世帯人数、家屋の築年数や立地状況、緊急連絡先、要介護度などを記した申請書を町に提出する。過ごす時間が長い部屋や寝室の見取り図も添える。個人情報保護の観点から登録は情報提供への同意が前提 ...
耐震住宅普及へ業界が新組織 広島県内で「倶楽部」設立へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
耐震診断の希望者には高齢者が多く、バリアフリー化の相談にも応じる。このため、理学療法士やケアマネジャーらも学術会員として参加してもらう。小野社長は「行政とも連携し、安心して暮らせる住まいづくりをサポートしたい」と話している。(山本秀人)
インターネットで検索 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
チェックリスト掲載 厚労省は、介護予防を推進するための特定高齢者候補者の判定について、インターネットによるチェックシステムの運用を開始した。 6月30日から長寿科学振興財団が運営するホームページ「健康長寿ネット」に特定高齢者を判定するための基本チェック ...
市内「特養」入所申し込みの実態 9,000人超が入所待ち! - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
(福岡市提供資料より)つまり定員の3倍近いお年寄りが入所待ちをさせられているということになる。 介護保険料はなんのために支払っているのか、考えさせられる数字である。やっとの思いで入所しても、介護事故が多発する現状に落胆する市民も多いという。 ...
老健施設を傷害容疑で捜索 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市中区内の老人保健施設で6月、目の見えない入所者の80歳代の女性が暴行を受け、けがをした疑いがあるとして、広島県警捜査一課と広島中央署は3日、容疑者不詳のまま傷害容疑で同施設を家宅捜索した。 関係者によると、施設へ面会に訪れた女性の家族が6月中旬、腕 ...
お茶の心、世代超え 第二大山崎小児童、高齢者から学ぶ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府大山崎町円明寺の第二大山崎小で2日、近くの町老人福祉センター「長寿苑」の茶道サークルのメンバーが児童にお茶のたて方などを教え、交流を楽しんだ。 同町社会福祉協議会の「小学校児童と地域ボランティア・高齢者との交流事業」の一環。図画室の床に畳を敷いた ...
認知症の母絞殺で懲役9年、千葉地裁 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
千葉県木更津市のクリーニング店兼自宅で1月、認知症の実母を絞殺し、逃亡先の奈良県内で車を盗んだとして、殺人などの罪に問われた店主の大野利雄被告(57)の判決公判で、千葉地裁は3日、懲役9年(求刑懲役13年)を言い渡した。 栃木力裁判長は判決理由で「被告 ...
認知症、地域で支えるために 学生らが創作劇 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進むのを受け、認知症への正しい理解を広めようと、神戸親和女子大=北区鈴蘭台北町7=の福祉臨床学科の学生と教員らが5日、認知症や高齢者虐待をテーマにした創作劇を披露する。学生が研究結果を発表し、専門家らと話し合うシンポジウムもあり、学生 ...
大和ハウス、CYBERDYNEとロボットスーツ事業の総代理店契約を締結 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業と介護・福祉用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけるCYBERDYNE(サイバーダイン)は7月1日、ロボット事業に関する総代理店契約を締結した。 サイバーダインが生産・販売するロボットスーツ「HAL」を大和ハウス工業が一括して買い受け、国内 ...
金沢 グループホーム CD収録 施設の歌で笑顔咲く - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が暮らす「グループホームあさひ」(金沢市薬師堂町)の歌ができた。ホームの人たちで歌詞を作り、入居者や職員、地域の民生委員で歌声をCDに録音した。 「あさひのうた」は入居者との日々の会話を基に、ホーム長の高橋和子さんが作詞。 ...
07年度売上高99億円 花巻のEN大塚製薬 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
進展する高齢化社会に伴い、病院や介護福祉施設、在宅医療現場での需要が増え、年間生産量は6733万袋、1577万リットルに上る。 売上高は02年度の設立当時は32億円だったが、07年度は99億円に急増。国内シェアの約40%を占める。 ...
採血器具使い回し県内244施設 キャップ部分取り換えず - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
調査結果によると、キャップを使い回ししていた施設は▽病院六十七▽診療所百六十四▽介護老人保健施設十三の計二百四十四施設。糖尿病予防教室など十市町、一団体が開いた六十一の事業でも使い回しがあった。 県医療政策課は不適切な使用をしていた医療機関などに対し、 ...
「介護」テーマに濃密な演劇 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の母の介護で都会から地方に戻ってきた男性教師。仕事を理由に介護を放棄する妻の姿などを描く。出演者は20代から40代の7人で、5月末からけいこに励んでいる。体温が10回ロングラン公演をするのは初めて。社会派の題材をもとに密度の濃い芝居を見せたいという。 ...
災害時に高齢者らを避難誘導 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
希望者は、近くの住民2人以上に緊急時の「地域支援者」になってもらい、世帯人数、家屋の築年数や立地状況、緊急連絡先、要介護度などを記した申請書を町に提出する。過ごす時間が長い部屋や寝室の見取り図も添える。個人情報保護の観点から登録は情報提供への同意が前提 ...
湯の森、短期滞在型に一新 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
地下熱利用の岩盤浴風の低温サウナや、流し湯に身を浸す「うたた寝湯」も新設する。介護リフト付き家族風呂の隣には、急患休憩室を兼ねた授乳室を設置する。 敷地内にはミニグラウンドゴルフ場や、薬湯に入れるハーブやユズを栽培する薬草園も設ける。 ...
今後の少子・高齢化を見据えると、国民生活の安心・安全を確保する財源については、消費税見直し等のしっかりとした税制改革を行って税収を確保するのが筋である。そのためには、自らの受益と負担の関係への理解を深めることが重要である。埋蔵金活用や無駄削減は大いに ...
トランポウオーク楽しもう 島田市が出前教室 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
市は「成人のメタボリックシンドローム対策や高齢者の体力向上につなげたい」としている。 このほかの教室の開講は、島田一中(8月1日―)、六合公民館(9月3日―)、初倉公民館(10月7日―)、北部ふれあいセンター(11月11日―)、金谷体育センター(平成21 ...
平成20年度東京都介護支援専門員(現任)研修、前期日程の詳細決定 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
2008年5月1日現在、都内の地域包括支援センター、指定居宅介護支援事業所、指定介護老人福祉施設、介護老人保健施設、指定介護療養型医療施設、基準該当居宅介護支援事業所、認知症対応型共同生活介護(介護予防を含む)の事業所、特定施設入居者生活介護(介護予防を ...
2008年07月02日()
【ゆうゆうLife】医療と福祉110番 7日から - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
病院で、医療費や退院後の医療と介護などの相談を受ける「医療ソーシャルワーカー」が、一般家庭からの電話相談に応じる。東京都医療社会事業協会主催。相談内容は(1)介護保険と医療保険に関すること(2)お年寄りや子供の医療、福祉で困っていること(3)母子家庭の ...
ケアプランの点検」など適正化主要5事業内容を公表――厚労省会議(1 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
福祉用具利用者に対する訪問調査などにより、福祉用具の必要性や利用状況を点検する。 ・老人保健(長寿(後期高齢者)医療制度、国民健康保険)の入院情報などと介護保険の給付情報を突合し、給付日数や提供されたサービスの整合性の点検を行う。 ・受給者ごとに複数月に ...
ロボットスーツ「HAL」、大和ハウスが独占販売 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
大和ハウスグループが手がけてきた全国約2000カ所の介護・福祉施設を中心に営業していく。 大和ハウス工業はこのほど、人体に装着して使うロボットスーツ「HAL」を開発したサイバーダインと、ロボット事業に関する総代理店契約を結んだ。今秋からレンタル事業者 ...
クオール、在宅医療向け参入 大手薬局で初 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
9月にも医師が処方した医薬品を調剤し、患者の居宅や介護施設に届ける「訪問薬剤管理」事業を中心とする薬局を京都市内に開設する。同市内で約2500人の在宅医療を手掛ける総合病院から処方せんを受け、居宅や介護施設で治療を受ける約500人に医薬品を届ける。 ...
「生きる力を伝えたい」 101歳地さん3日講演 活動回顧の写真集作製 中央区 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本初の知的障害児通園施設「しいのみ学園」(福岡市南区)の理事長で、海外でも障害児教育に携わる101歳の〓地三郎さんが4日、同市中央区のJALリゾートシーホークホテル福岡で開かれる「第16回日本療養病床協会全国研究会」の市民フォーラムで講演する。 ...
介護報酬不正請求で処分 埼玉 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は2日、鳩ケ谷市南の居宅介護支援事業者「グリーン工房ケアステーション」(竹田達博社長)、同所の通所介護事業者「グリーンケア」(同)を指定取り消し処分にしたと発表した。処分は1日付だが、同市や川口市などの利用者計35人が別の施設に移行する7月末まで業務 ...
利用者の現金勝手に…高齢者ホーム、指定取り消し 松山 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
松山市は同市北条辻の認知症の高齢者らを対象にした共同生活型のグループホーム「ゆうかの里」(南寿江取締役)について、介護サービス施設としての指定を取り消す、と発表した。 市によると、同施設(定員16人)は利用者ごとの経理などの帳簿管理を行っておらず、利用 ...
介護業界の慣習破り社員の定着目指す (媒体での記事掲載終了)
人材不足が深刻な介護業界において、スタッフ育成や環境改善に取り組み、離職率ゼロを目指すはっぴーライフ。通所介護サービス及び在宅介護事業を都内に4店舗を展開する他、情報検索サービスも開始。
介護が必要な65歳以上のお年寄りに国から支給される介護給付費の1人あたりの平均額が、2000年の制度開始以来、初めて減少していたことがわかった。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
2005年10月から全額自己負担となった特別養護老人ホームなど、介護施設の食費や居住費が通年負担となったことに加え、要介護度が軽い人が受けられる家事援助も減らされたためとみられている。 2006年度の給付対象者は354万人で、前の年に比べて17万人増えた。 ...
生活改善の事例紹介 健康都市連合日本支部 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本支部は三年前に独自につくられた組織で、二十四市からなる。 大会は毎年持ち回りで開かれ、同支部所属の約十市の代表者ら四十人も参加。四市の担当者が「楽しいウオーキング」(多治見市)や夜間防犯パトロール(市川市)、認知症予防活動(尾張旭市)など生活環境 ...
蒲島知事が恵楓園訪問 就任後初めて - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
蒲島知事は原田正孝園長から入所者の高齢化など園が抱える課題や現状について説明を受けた後、納骨堂に献花。入所者との交流会では「無らい県運動など国の強制隔離政策の一端を担ってきた県の代表として、心からおわび申し上げる」と謝罪。「成立したハンセン病基本法の ...
(a)ベッド周辺の歩行が自分ではできない(b)衣服の着脱が自分ではできない(c)入浴が自分ではできない(d)食物の摂取が自分ではできない(e)大小便の排泄後の拭き取り始末が自分ではできない。次に、器質性認知症と診断確定され、意識障害のない状態において見当識 ...
1人当たり給付費が初の減少=06年度介護保険事業報告-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が2日まとめた2006年度介護保険事業状況報告によると、65歳以上の高齢者(第1号被保険者)1人当たりの介護給付費は、前年度比2.2%減の21万9000円と、2000年度の制度導入以来初めて減少した。 同省は「第1号被保険者が増えた一方、要 ...
知事「人口減対策が県政課題」 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
また医療・福祉環境の整備、雇用の場の確保、教育の充実などが人口減対策に必要と主張した。 本県の人口は1998年をピークに減少が続き、今年4月に240万人の大台を割った。人口減少に伴い高齢化率も進んでいるため、労働力を担う生産年齢人口の比率も年々低下。 ...
自主防災組織が総会 - 四国放送 (媒体での記事掲載終了)
会議では寝たきりの高齢者などの情報が収集出来ていない現状が報告され、行政と協議していく事を申し合わせました。この後、災害社会工学を研究している群馬大学の片田 敏孝教授が記念講演を行いました。 片田教授は2004年の新潟豪雨災害の例を挙げ、災害が発生した ...
1人当たり介護給付費、初の減少 06年度 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が2日発表した2006年度の介護保険事業状況報告によると、65歳以上の高齢者1人当たりの介護給付費は前年度比2.2%減の21万9000円となり、2000年度の介護保険制度開始以来、初めて減少した。05年10月から介護施設の食費や居住費が全額自己負担になったことが影響 ...
介護給付1人当たり初の減 06年度、食費等自己負担で - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が2日公表した2006年度の介護保険事業状況報告によると、65歳以上の高齢者1人当たりの介護給付費は、前年度比5000円(2・2%)減の21万9000円となり、2000年度の制度開始以来初めて減少した。 p… [記事全文]
介護業界の慣習破り社員の定着目指す - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
人材不足が深刻な介護業界において、スタッフ育成や環境改善に取り組み、離職率ゼロを目指すはっぴーライフ。通所介護サービス及び在宅介護事業を都内に4店舗を展開する他、情報検索サービスも開始。30歳の若手経営者は、介護業界全体の改革を志す。 ...
高齢者から介護世代の心を掴む増改築・住み替え住宅市場攻略公開 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
内 容 子どもを抱えながら一人でバリアフリー専門会社を立ち上げ、また自身の脳梗塞をわずらった経験をバネに、社員8名で今期10億円の売り上げを見込む(株)高齢者住環境研究所・代表取締役の溝口千恵子氏が、その集客受注や人材活用法など成功事例を公開。 ...
骨粗しょう症の予防に切り札 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
特に腰椎の骨がつぶれてしまう「圧迫骨折」、足の付け根の「大腿骨骨折」は、寝たきりになってしまう可能性が高く、そこから「認知症」へとつながるケースも少なくない。中村技師は、「予防には食生活の改善と運動が必要。バランスよく栄養を摂取し、適度な運動を。 ...
高山 篤也さん 釜利谷西在住 52歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
「グループ内には病院のほか、介護老人保健施設や在宅介護事業、健診事業がある。金沢区は高齢者も多いので、医療・健診・介護をひとつにしてサポートしていきたい」と語る。 ○…仕事一筋かと思いきや、趣味も多彩。蘭の栽培や登山、ピアノなどもたしなむ。介護施設の行事 ...
パー取ったら100円寄付 仙台・シニア協発案 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者ゴルフを推進している「日本スーパーシニアゴルフ協会」(仙台市)が募金用のボトルを作製した。全国のゴルフ場に送り、プレーヤーがパーを1つ取ったら100円を入れてもらう。まとまった金額が集まった時点で、太白区の社会福祉法人「ありのまま舎」に寄付する。 ...
地域資源マップ」試作版公開――東京都認知症対策推進会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
多摩市のマップのタイトルは「高齢者暮らしの応援団 ~私がつくる・みんながつくる、暮らしのガイド」。コンセプトは「認知症の本人や家族が困った時に、だれに、どこに相談したらよいかを反るためのツール(情報保存ボックス)」などとしている。見ひらきタイプ・状差し ...
採用を予定の40施設が参加 福祉職場フェア - 両丹日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
面談会は職員採用を予定する高齢者、障害者、児童福祉の28法人40施設が参加する。 これに先立ち午前10時30分からは「福祉のしごと講座」として、京都創成・京都短期大学の鷹野和美学長が、認知症ケアについて話す。 いずれも無料。希望者は当日直接会場へ。 ...
たばこ1箱1000円は安すぎる - MarkeZine (媒体での記事掲載終了)
また国民の健康が促進されると今度は年金や介護保険料の負担が増すでしょうし、現実には1000円という価格の実現は難しく500円ぐらいが落としどころか、とも言われており話はそう単純ではありません。 増税後の増収効果がどの程度になるのか気になるところですが、私が ...
最新介護福祉機器、「介助」... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
最近の介護福祉機器の進歩には目を見張るものがあります。単に「使う」から、機器や装置を利用して「治す」へと大きく変化してきました。その証拠に町中の介護用品展示コーナーをのぞくと、実にさまざまな製品を目にすることができます。介護から機能回復へと、利用者側に ...
洞爺湖町・幸清会の及川投手が道選抜メンバー入り - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
熟考の末、「介護の仕事は我慢を学べる。投手に通じる」と幸清会を選んだ。職業として毎日野球漬けだった生活から1変したものの、「仕事をしながら強い相手に勝ったときはすごくうれしい」と及川投手。今年の都市対抗予選では延長戦で敗退したが、強者ぞろいで勝って ...
弁当持参で交流を 空き店舗活用 立花駅北側センター街 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域の福祉ボランティアも協力し、おむつ交換スペースを設けるなど、「地域の憩いの場としても活用したい」としている。 デイケアサービスなどを行っている特定非営利活動法人(NPO法人)の「WACゆずり葉」と、高齢者でつくる互助組織「NALC尼崎」が開設に協力 ...
「新しい公共」を創造する協同労働の可能性を考える - JanJan (媒体での記事掲載終了)
次に、上田留美子氏(もえぎ地域福祉事業所所長)は、文京区目白台総合センターを指定管理者として運営しているが、単に併設されている児童館や高齢者交流施設を管理するのではなく、総合センターの特色を生かした「多世代交流」を利用者を中心とする区民の実行委員 ...
介護給付費、06年度は伸び率最低 給付抑制策が影響 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険の利用者負担を除く06年度の保険給付費は、前年度よりも1.4%増の5兆8743億円だったことが、厚生労働省が3日に発表した介護保険事業状況報告で分かった。00年度の制度発足以来最も低い伸び率だった。軽度の要介護者への生活(家事)援助を制限する ...
院内に老健施設 済生会境港病院、医療ニーズ対応 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
サテライトはまかぜは従来の療養病床六十床のうち二十九床を転換して開設された。同病院に隣接する老人保健施設「はまかぜ」のサテライト施設と位置付けられ、既存の老人保健施設や在宅では対応が難しい経管栄養などの医療ニーズにも対応する。 ...
海浜公園に水陸両用の車いす - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
海開きの5日から、障害者やお年寄りをはじめ、福祉学習用にも無料で貸し出す。導入したアウトドア用車いすは、幅広のタイヤ4輪が合成樹脂製で、低空気圧。でこぼこ道でも衝撃が少なく、浮力もある。さびにくいステンレス製で、海中にそのまま入れる。 ...
県施設、66棟が耐震強度不足 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
本県は2度の震災に見舞われており、66棟には障害者や高齢者のいる福祉施設も含まれることから、緊急性の高いものから順次、補強を進めている。学校、病院については別個に調査、補強が進んでいる。 国は2015年までに9割の建物の耐震補強を終えるよう、自治体に求めて ...
訪問看護の1人開業を目指し、「日本開業看護師会」が発足 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
菅原氏は、「在宅介護が推進される中、訪問看護ステーションは全国的に不足している。その原因は看護師2.5人がいないと開業できないという人員基準。医師もケアマネジャーも1人開業が可能なのに看護師だけが開業できないのはおかしい。育児・家事で休業中の看護師や、定年 ...
2008年07月01日()
転ばぬ先の 『着るエアバッグ』 体勢感知 0.1秒で膨張 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
「寝たきりや死亡につながりかねない大腿部の骨折を避けることに主眼を置いた」とプロップの内田光也社長は言う。装備の全重量は約一・一キロに抑えた。 「転倒」を判断するのは、二種類のセンサー。階段の上り下りやジャンプしたときに「転倒」と誤認識しないように、体 ...
転ばぬ先の 『着るエアバッグ』 体勢感知 0.1秒で膨張 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「寝たきりや死亡につながりかねない大腿部の骨折を避けることに主眼を置いた」とプロップの内田光也社長は言う。装備の全重量は約一・一キロに抑えた。 「転倒」を判断するのは、二種類のセンサー。階段の上り下りやジャンプしたときに「転倒」と誤認識しないように、体 ...
筑波大発VB、デンマークでロボットスーツの実証開始 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
筑波大学発ベンチャーのサイバーダイン(茨城県つくば市、山海嘉之社長=筑波大学教授、029・869・8446)は障害や介護に伴う重労働の動作を容易にするロボットスーツ「HAL(ハル)」の実証開発・試験をデンマークで始める。同国第3位の都市であるオーデンセ ...
【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 国民参加の医療制度改革を - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
しかも、後期高齢者医療制度ほど注目されなかったが、最近ついに療養病床の25万床削減が頓挫したことも、この医療制度改革法の拙速を物語る、もう一つの事件だろう。この点についてはすでに、財務省から厚生労働省に出向して改革法の制定にかかわった若いキャリア官僚 ...
千葉県内304施設で採血器具使い回し - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県医療整備課などによると、使い回しが行われていたのは67病院と208診療所、17の介護老人保健施設など。対象人数は県が把握しているだけで約1万7000人に上っている。 使い回しを禁じた平成18年3月の厚生労働省の通知以降も約190カ所で使い回しが続け ...
ロボットスーツ HAL、08年秋よりリース開始---大和ハウスとサイバーダイン - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業と介護・福祉用自立支援ロボットスーツ『HAL』の研究・開発を手がけているCYBERDYNE(サイバーダイン)は1日、ロボット事業に関する総代理店契約を締結した。 サイバーダインが生産・販売するHALを大和ハウスが一括して買い受け、国内での独占的取引代理店 ...
在宅医療充実へステーション - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象になるのは、病気やけがなどで在宅療養を続ける患者で、医師から訪問看護の必要が認められた介護保険、健康保険、後期高齢者医療制度利用者。 特に高齢者、障害者、終末期医療を受ける患者の生活の質を充実、日常生活の維持と回復を図りながら在宅医療を継続できる ...
【4】2日間でグループ10社の経営会議をこなす - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
外食、介護、農業、教育など様々な分野で事業を展開するワタミグループを率いる渡邉美樹社長。会議、社員研修、店舗視察、IR(投資家向け広報)など押し寄せる仕事をどのようにやり遂げているのか。その仕事ぶりを動画を交えて紹介する。 6月6日13時、ワタミ本社ビル3階に ...
また、現段階では医療機関のみへの営業となりますが、今後は薬局や介護施設も含めた、医療業界全体へのサービス提供を目指します。 山野井営業部部長は「今回の北海道進出は、エンパワーヘルスケアの全国展開を視野に入れたもの。北海道は、弊社にとっては未開拓の地域で ...
大和ハウスがロボットスーツ代理店に 今秋リース開始 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業は1日、介護・福祉用自立支援ロボットスーツ「HAL」を研究開発している業務提携先のサイバーダイン(茨城県つくば市)とロボット事業に関する総代理店契約を結んだ。今秋から介護・福祉施設向けにリースを開始するとともに、大和ハウスグループが ...
NEC、全社で「在宅勤務」を導入 - トライアル実施者の78%が効果ありと回答 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
そして、その他の効果として「通勤ストレスが減った」(実施者の70%)、「家族と過ごす時間が増えた」(実施者の43%)、「育児・介護の時間が増えた」(実施者の21%)などがあがっている。 NECでは、リモートアクセスやシンクライアントシステムを活用し、情報セキュリティに ...
同行では、「利用者の安全性と利便性の追求」を掲げ、特に高齢者や社会的弱者の人々にも、安全に安心して取引してもらえるよう、「5つのコンセプト」に基づいた店舗投資(店舗の新設、建替え、リニューアル等)を行っている。 「安心の店舗づくり」として、様々な取り組み ...
アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:マーク・ピアソン、以下「アクサ生命」)は、介護終身保険(無配当)「賢者の備え」を、2008年7月2日より販売開始します。 「賢者の備え」は、所定の要介護状態*、死亡、高度障害状態に該当した場合に保険 ...
助成金を活用した建設業向けシルバー事業導入コンサルティング説明会 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
内 容 建設業と介護事業とを融合させた新しいビジネススタイルは将来の建設業のあるべき姿の一つ。建設業と介護用品レンタル事業を結びつけた「建設と福祉のコラボレーション」を行う当社で、建設業向けシルバー事業導入コンサルティングの説明会を開催。 ...
福祉用具のJISマーク - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「手動車いす」「電動車いす」「在宅用電動介護用ベッド」の三つの福祉用具でこの夏にも、日本工業規格(JIS)を満たすことを示すJISマークの表示が始まる。福祉用具と一目でわかるようにデザインされた新しいマークと、従来のマークがセットで付けられる。 ...
NECが在宅勤務制度を社員2万人に展開、シンクライアントやWebカメラを貸与 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
情報セキュリティの維持といった技術的課題を解決できたほか、社員の生産性が向上し、育児や介護といった社員個々の事情に合わせて働ける利点が確かめられたとして、今回、在宅勤務制度を全社展開することを決めた。例えばテレワークの参加者約2000人に対して実施した ...
増える女性の肺がん - swissinfo (媒体での記事掲載終了)
ジュネーブでは刑務所と介護施設での喫煙は許されるが、レストランなどに喫煙室を設けることは禁止される。チューリヒでは十分な換気が行われていれば設置が認められる。 スイスは未成年者喫煙防止に関する全国的な法律を持たない。チューリヒ州では、今日から16歳以下の ...
介護・福祉のプロの情報サイト「ケアビズ」サイト・リニューアル - リリースネット (媒体での記事掲載終了)
介護・福祉のプロの情報サイト「ケアビズ」が7月1日、リニューアルされました。付加価値の高い情報提供を目指して、より多くのコラムを創設いたしました。朝の朝礼、ケアビズ流経営塾、介護最新情報等多彩により充実しました、多くの皆様に支持されるよう努力を続けて ...
NECが在宅勤務制度を社員2万人に展開、シンクライアントやWebカメラを貸与 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
情報セキュリティの維持といった技術的課題を解決できたほか、社員の生産性が向上し、育児や介護といった社員個々の事情に合わせて働ける利点が確かめられたとして、今回、在宅勤務制度の全社展開を決めた。例えばテレワークの参加者約2000人に対して実施したアンケート ...
「3年以内に改革実現」と学長がトップセールス 京都短大・創成大 - 両丹日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
キャンパス内に高齢者専用賃貸住宅を設置する準備も進めている。 鷹野学長は医学博士で、長野大学社会福祉学部教授、東京大学大学院医学系研究員などを歴任。訪問介護・看護、デイケアサービスを全国に先駆けて実施した実績を持ち、保健、医療、福祉政策アドバイザーなど ...
山陽小野田市がふるさと納税受け付け開始 - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
具体的には▽暮らしの安心安全を守るまちづくり(高齢者福祉、障害者福祉、防災、交通安全など)▽市民が主役のまちづくり(地域コミュニティー、男女共同参画など)▽うるおいのある快適なまちづくり(自然環境保護、環境衛生、公園・緑地整備など)▽にぎわいと活力に ...
テレビ朝日「徹子の部屋」小山明子氏、夫の介護生活を語る――7月2日放送 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
小川氏は夫で映画監督の大島渚氏を介護する生活をつづけて12年目。自宅療養する夫の近況と、介護を喜びとする日々について語る。 小川氏は自らの「介護うつ」に関する手記も出版しており、現在は介護をテーマにした講演などの活動を行なっている。
大和ハウス工業株式会社 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)と介護・福祉用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけているCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン株式会社)は、2008年7月1日、ロボット事業に関する総 ...
包丁5本も所持 富田林市役所に突入の男 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
井川容疑者は1年半ほど前から同居女性の介護保険をめぐり、査定額が低いなどとして再三にわたり市役所にクレームをつけていたという。 井川容疑者は6月30日午前、市役所正面玄関に車で突入した疑い。市職員2人が割れたガラスで足を切るなど軽いけがをした。
介護現場からの声を。「お茶の間もえぎ」 - 多摩ニュータウンタイムズ (媒体での記事掲載終了)
多摩市永山団地商店街にあるデイサービス「お茶の間もえぎ」で“介護現場の声を聞く会“第1回が5月20日開かれ、公明、民主、共産の3議員が参加した。 施設で開催するメリットは現場の生の声や利用者とその家族の声を聞いてもらえること。「これを地道に続けていくことで ...
要介護者を24時間支援 鹿沼で地域密着型施設が開所 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
スタッフはケアマネージャーや看護師、介護士など十八人。施設は新築で、鉄骨平屋約四百七十平方メートル、敷地面積は約千二百十平方メートル。総工費は一億千万円で、三千万円の国庫補助を受けた。 グループホームの定員は九人で、認知症の高齢者とスタッフが共同生活 ...
介護・福祉のプロの情報サイト「ケアビズ」サイト・リニューアル - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ケアビズは、福祉・介護事業の職員の皆様、経営者の皆様、そして、福祉・介護に興味のある皆様へ、付加価値情報を提供、販売することを目的として創設されました。介護保険制度や労務関係など、介護サービスに携わる人達にとって気になる最新情報を幅広い分野の情報をもと ...
「高尾の里」構想や廃プラ処理施設の整備など(八王子市) - 多摩ニュータウンタイムズ (媒体での記事掲載終了)
高齢者が、居宅または施設で行う介護ボランティア活動に対してポイントを交付する制度が7月1日に始まった。 このボランティア・ポイント制度は稲城市でも既に行われているが、居宅も対象となるのは多摩地区では同市が初めて(要事前申請)。 080701号掲載.
消える<警察への連絡欄> 介護事故 真相究明に逆行!「事故報告書」様式に問題 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
介護事故の生々しい現状を伝える「事故報告書」。しかし、その記載内容は、介護サービス施設ごとにバラバラである。特に<警察への連絡の有無>については、事故の真相究明に大きな意味を持つにもかかわらず、全く同様の窒息事故でさえ「有」と「無」に分かれる。 ...
もっとよく知る認知症 ~最新の診断方法と治療~」公開講座、7月10日 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都老人総合研究所は7月10日、東京で第97回老年学公開講座「もっとよく知る認知症 ~最新の診断方法と治療~」を開催する。 予定している講演は、香川大学教授の中村祐氏による「認知症治療を知る! ~現在とこれから~」、同研究所の付属診療所所長の石井賢二氏 ...