介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年06月20日()
書評】『母が重くてたまらない』信田さよ子著 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「そんな結婚は許さない」「介護はもちろん、お墓の管理も頼んだよ」と言ってのけ、わが子に過剰に干渉する母親がいます。本書は、家族問題に詳しい臨床心理士が、なぜ子供にかくも執着するのか、母性とは何かを問いながら、母娘の膠着(こうちゃく)した関係を見つめた一 ...
事務負担の見直し案、8種類19サービスの重複を代替――厚労省会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は6月18日に開催した社会保障審議会介護給付費分科会において、介護サービス事業の事務負担の見直し案をとりまとめた。 介護サービス事業の事務作業の負担軽減のため、手続きや内容が重複している書類の代替や削除、簡素化案が提示された。 介護サービスにおける ...
須高農協は合併20周年記念事業として、7月1日に野辺地区にデイサービスとショートステイの複合福祉施設「がりゅうの里」を開所。16日に関係者約80人が出席して落成式が行われた。 藤沢洋組合長は「高齢化に伴う農繁期の家族介護の負担軽減や介護者の休息確保、冠婚葬祭 ...
フジミツ、介護施設向け食品開拓 魚すり身にDHA配合 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今秋から介護医療分野を中心に市場を開拓し、5年後に約13億円の売り上げを見込む。 魚肉すり身は品薄が続き値上げが相次いでいるが、機能性食品は同重量で比較すると価格は5―6倍になる。水産資源の確保が厳しさを増す中、高付加価値食品分野への進出で活路を開く。 ...
仮設住宅建設へ きょう栗原で被災者説明会 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
建設予定地は、栗駒地区が旧栗駒町役場の庁舎後ろ側、花山地区は、湖畔の里高齢者生活福祉センターの隣、一迫地区が高齢者ふれあいプラザの敷地内、築館地区は、旧築館東保育所の跡地。 岩手・宮城内陸地震で、家が全壊したり、道路が寸断されるなどした被災者が対象で ...
「現場職員への指導不足」 改善命令で「つくも苑」 組織体制の問題陳謝 新たな確認ミス明らかに - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
投薬ミスでは夜勤の介護職員が薬を飲ませる入所者の本人確認を怠った上、薬剤の内容を十分に確認せず自宅待機の看護師に「下剤を飲ませた」と報告したため胃洗浄などの事後対応も取られていなかった。さらに県の監査で、看護師が自宅に置いている入所者ごとの処方薬リスト ...
無料乗車券「敬老・福祉パス」 市営、西肥バスで共通化 佐世保市 利便性向上へ刷新 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市によると、これまで敬老・福祉パスは旧市内を運行する市営バスに限り乗降が無料。西肥バスが「地域の足」となっている吉井、世知原、小佐々の合併旧町の高齢市民などは年間1万円分を上限に交付される同バスの回数券を利用してきた。旧市内でも両バスの競合路線 ...
【主張】通常国会閉幕 国政停滞の責任自覚せよ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ねじれ現象で混乱をみせた通常国会が21日閉幕する。20日には衆院で野党が提出した後期高齢者医療制度廃止法案が継続審議となった一方、参院では児童福祉法改正案などが廃案となった。 参院では日銀審議委員の同意人事の採決も見送られ、日銀の政策委員会のメンバー9 ...
採血器具使い回し、神戸市の6施設でも判明 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸リハビリテーション病院(北区)▽介護老人保健施設リハ・神戸(同区)▽市立さざんか療護園(西区)-の3施設では、平成11年2月~19年1月の間に、289人の血糖値検査で使われていた。 また中央市民病院▽西神戸医療センター(西区)▽西市民病院(長田 ...
DV被害者住所を誤通知 公務員対応で研修会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国保や介護保険、学校などの場で同様の不祥事が起きかねないため、全庁的に人権意識を向上する。 (丸田稔之) 【岐阜市椿洞の産業廃棄物不法投棄事件】県との連携を堀田氏がたずね、細江茂光市長は現場の保安林の復旧工事や苗木の植栽など森林法に基づく措置は県の権限と ...
ワタミ、高齢者向け弁当宅配のタクショクを買収へ (媒体での記事掲載終了)
ワタミは6月20日、高齢者向け弁当宅配事業を手がけるタクショクを買収し、グループ会社とする計画を発表した。タクショクの全株式の取得を目指し、諸条件などを協議の上、7月下旬までに契約を締結させたいとしている。
同居の祖父暴行の17歳少年を少年院送致 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
一方で「祖父の介護や経済的不安などから相当なストレスを抱えていた。同情すべき点がある」と述べた。 決定によると、少年は5月7日午後、自宅で祖父の顔面と頭部を殴り、死亡させた。 高松地検丸亀支部は5月、傷害で送致したが、暴行で祖父が死亡したと分かり、非行 ...
看護師174人が派遣申請=日・インドネシアEPA - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
日本側の受け入れ窓口となる国際厚生事業団による看護師の面接・適性検査が16日から20日までジャカルタで実施され、派遣有資格者184人のうち5人が辞退、5人が健康診断で不適格となった。介護福祉士については22日まで面接を行う。
「ふるさと環境宣言」で県に要望 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
同会や新潟水俣病阿賀野患者会、新潟水俣病共闘会議には「被害者の高齢化が進む中、宣言から何も進展しないまま3年が過ぎた」(小武節子・被害者の会副会長)との批判があり、今回の要望となった。 求めたのは、(1)水俣病患者を担当した看護師らによるボランティアの組織 ...
また、家庭用電化製品にも使用される単4アルカリ乾電池2本で約540回の測定が可能(1日3回の測定で約6ヵ月間)とのこと。 使用済みのセンサーを廃棄しやすくしたセンサー排出レバー付き。廃棄のしやすさだけでなく、医療や介護の現場、家庭などで、患者をサポートする人々 ...
奄美の「瀬戸内の歌姫」デビュー(上)シンデレラは21歳の中華料理店員 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高校卒業後いったん大阪へ出て介護の仕事などをしていたが、20歳の成人式前に島へ戻った。現在は昼間は中華料理店でホールスタッフを務め、夜は知り合いが営むショットバーで働いている。 平凡な人生が一変したきっかけは、昨年11月、町の「観光大使」に島出身の母を ...
年金者組合員でもある赤阪仁市会議員も門川京都市の貧困な福祉行政や課題などの発言もありました。最後に後期高齢者医療制度は見直し、手直しでなく廃止・撤回、「自衛隊イラク派兵は憲法違反であり、9条を守り平和を願うなどの特別決議が満場一致で採択され、いつも笑顔 ...
仕事と家族生活のバランスを取る父親たち - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
コンサルタント会社、バランシング・ライフ・イシューズのウェンディー・カウフマン社長は「高齢者の介護か子供の養育か、理由は別にして仕事優先の現状を変えたいと思う父親が多くなってきた」と指摘する。 別のコンサルタント会社、メーキング・イット・ワーク・ ...
セブンなどコンビニ団体が「24時間営業だからできる社会貢献」強調 - アキバ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
その中でも半数近くが深夜帯であり、他にも子どもの駆け込み、高齢者の徘徊(はいかい)、迷子の保護や急病人の救助など、深夜営業を行っているからこそお手伝いできることが数多くある」と説明。 大規模な地震などの災害発生時にも「コンビニはライフラインとして地域 ...
活用分野としては、電子自治体、学校教育、医療・介護、土木工事、中小企業、サービス業などがある。特に、学校教育現場はほとんどIT化されていないので、これから急激に始まるだろう。さらに、ASP・SaaSを活用すると、データセンターに機能を集中することでCO2の削減も ...
出産後も働ける環境は増加中、でも"働きやすさ"は別問題 - 女性の労働実態 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
1991年に制定された「育児・介護休業法」により、現在企業の正規雇用者は、出産後、子どもが1歳になるまでの育児休暇が認められ、企業は3歳未満の子を養育する労働者に対して勤務時間の短縮等の措置を講じることが義務付けられている。また、事業主は育児休業の申し出や ...
東京都では、都内の特別養護老人ホームと介護老人保健施設の実態や課題を把握し、2009年度に予定されている介護報酬改定に向けた国への提言や人材育成・確保策等の参考とするため、「経営実態調査」を実施した。 定員規模についてみると、特別養護老人ホーム ...
上富田町がデイサービス拡充 民間医院の空き室利用 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県上富田町社会福祉協議会は10月から、デイサービスを拡充する方針を固めた。高齢化に伴う利用者増で上富田福祉センター(同町朝来)が手狭になっていたところ、町内の診療所から空き室を利用してほしいとの申し出があり、20年間無料で使えるようになった。 ...
多様化する有料ホーム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
改正後は人数要件がなくなり、食事や介護など何らかの高齢者向けサービスを提供する施設となり、都道府県への届け出が必要になった。対象を広げ監視を強める狙いがある。 1982年に設立された全国有料老人ホーム協会の五十嵐さち子事務局次長は「定義が広がり過ぎ、有料 ...
虐待対応の専門チーム本格始動 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県社会福祉士会(松山茂樹会長)と県弁護士会(高野泰夫会長)は6月から、「高齢者虐待対応専門職チーム」の活動を本格的に開始した。虐待対応に当たる県内約110カ所の地域包括支援センターや市町村からの相談を無料で受け付け、特に対応が難しいケースについて福祉、 ...
厚労省、「安心と希望の医療確保ビジョン」を公表、在宅医療を推進 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
患者の退院前・退院後のケアカンファレンスを通じて、切れ目のない医療の確保と介護との連携を図るために、保健師の活用や訪問看護ステーションの規模を拡大する。 また、患者が希望すれば住み慣れた在宅での看取りが選べることも必要と考え、訪問看護ステーションや在宅 ...
高齢夫婦撮り続け50年 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在は市社会福祉協議会とともに取り組んでいる。 写真撮影が珍しかった昭和三十年代は、結婚式に着用して以来という和装姿でカメラに収まる夫婦が多かったという。最近は撮影のために自宅を訪れると、畑仕事から帰ってきた夫婦に出会うなど「昔に比べて元気な高齢者が ...
暮らし、医療、福祉、趣味、旅行、レジャー、スポーツ、学問、資格、スキル - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会に向け、または若い方でも、「いかに人生を前向きで有意義で健康・長生きができる歩き方」の本、『ジャンセンウォーキング 長寿歩行』が講談社より7月2日より発売されます。この本は韓国で2007年5月に発売され、15万部を売り上げたベストセラーを日本語訳した ...
通常国会、事実上閉幕 新医療制度廃止法案は継続 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
衆院は、前国会からの継続分を含め政府提出の19法案と野党4党提出の後期高齢者医療制度(長寿医療制度)廃止法案などの継続審議を決定。参院は、政府提出の防衛省設置法等改正案や児童福祉法等改正案のほか、国政選挙に電子投票を導入する特例法改正案など取り扱う25 ...
通常国会、事実上閉幕 廃止法案は継続審議 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
衆院は20日午後の本会議で前回国会からの継続分を含め内閣提出19法案や、野党4党が提出した後期高齢者医療制度廃止法案など議員立法42本を継続審議にした。参院は20日午前の本会議で、政府提出の防衛省設置法改正案や児童福祉法改正案など取り扱っていた25法案 ...
採血器具使い回し 県内276施設8市町 対象者1万700人 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
調査は、県内の医療機関、介護老人保健施設、27市町村などを対象に実施。18日時点で1719通の回答(回答率89・1%)があった。 使い回しが分かったのは、病院72施設、診療所186施設、介護老人保健施設18施設と、井原、高梁、新見、備前、真庭、美作の6 ...
インテリアライフスタイル展で注目された洗える機能性寝具 - PRONWEB Watch (媒体での記事掲載終了)
機能性寝具としてよく知られているのは、医療介護用品としても利用されている低反発ウレタン製品だ。腰痛持ちの知人も、低反発ウレタン製マットレスに変えてからだいぶ腰が楽になったと言っているし、その効果は高いかもしれないが、日本特有の高温多湿の夏季にはちょっと ...
ハンセン病法成立後、残る課題 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、基本法は療養所での十分な医療体制の確保もうたうが、長島愛生園では入所者の約三分の二が看護や介護を必要としているという。 さらに、元患者が懸念するのが、なおも残る「心の壁」だ。基本法は、「国の隔離政策が被害をもたらした」と明記し、名誉の回復に努める ...
施策目標の数値化賛否 三木市「政策協定」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
(佐伯竜一) 「市民病院は、二〇一三年度までに資金不足を解消します」「国民健康保険医療費と介護給付費を県平均以下にします」-。今月の市広報誌「広報みき」の特集記事。九人の部長級職員が一ページずつ与えられ、顔写真と名前の下に、重点施策を五、六項目並べる。 ...
忙中閑話】専門職議員を目指して - JanJan (媒体での記事掲載終了)
この疑問を解決するためには、現場の声を行政に届け、実態に沿った地域福祉の構築を目指さなくてはならないのではないか、高齢者福祉に精通した議会議員がいても良いのではないかと考え、立候補することを決意した。 行政経験も何もない私が、ただ情熱だけでは議員として ...
津軽の霜・ひょう被害 本社まとめで23億円超 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
被災農家の救済策として、市・県民税、国保料、介護保険料などの徴収猶予や減免を決定したほか、今後の薬剤散布に使う農薬費の一部助成も検討中。県にも助成を要請する考えだ。 また、平川市は約5億4600万円、黒石市は約1億5千万円、つがる市は約9千万円と被害 ...
採血器具使い回し、100医療施設超す - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
福島医大付属病院や郡山市医療介護病院、いわき市立総合磐城共立病院でも確認された。 今のところ不適切使用による感染の報告はないという。 調査は、県内約1700カ所の医療施設を対象に今月初めから各保健所を通じ病院、診療所、介護老人保健施設などを対象に調査を ...
「後期高齢者」落語でチクリ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
町社会福祉協議会が各地で高齢者などを対象に開く「いきいきサロン」の一環。制度への理解を深めようと東昭和町地区の住民たちが開いた。無職藤田厚吉さん(79)は「分かりやすくて勉強になったが、75歳で制度を区切るのは納得できない。医療費抑制の前に税金の無駄遣いを ...
障害者らの生活快適に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
開設40周年を迎えた京都府亀岡市大井町の重症心身障害児・者施設「花ノ木医療福祉センター」は、さまざまな福祉・介助用品を集めた「くらし楽楽福祉展」を22日午前10時から同センターで開く。障害者や高齢者の生活を快適にするヒントを見つけてもらうのが狙いで、 ...
認知症ケア、手法共有しよう - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府南丹市園部町小桜町の市国際交流会館で19日、認知症の人に対するケアプラン作成の共通手法として、厚生労働省が推進する「認知症ケアマネジメントセンター方式」についての研修会があった。 同方式は、認知症介護研究・研修東京センター(東京都杉並区)が、福祉 ...
自殺3万人超 命の大切さかみしめて - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
原因・動機が「うつ病」とみられる人が約18%と最も多く、年代別では60歳以上が約4割を占め、高齢者の自殺は過去最悪の状況だ。 自殺対策に役立てるため、警察庁は07年に自殺統計原票を改正し、動機の項目などをきめ細かくした。今回の公表は、改正後初めて。 ...
医療確保ビジョン あいまいすぎる処方せん - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
医師の専門分化が進む中で、内科、小児科、救急から末期がん、認知症、看取(みと)りまで「総合的に患者を診る能力を有する医師の育成支援」も掲げた。だが、具体的な医学部教育の改革案はない。 女性医師の就業率を高めるための「短時間正社員制度」も、誰がいつ、 ...
【時の人】ブラジル移民に日本の歌を届ける歌手 中山マリコさん - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
「高齢で長旅ができない、帰る家がない。望んでも、日本の土を踏めない人が大勢いる」 移民たちの思いを語り継いでほしい、力になりたいと、CDの売り上げの一部を移民や在日ブラジル人支援のために寄付している。 17歳でデビューしたが、直後に舞台での事故で歌手を ...
2008年06月19日()
高齢者の自立を支援 市営団地、清水区に9月完成 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢者の自立と安全な生活の実現に向け、静岡市が清水区追分に建設を進めている市営清水追分団地の「シルバーハウジング棟」が、9月上旬に完成する。全29戸がバリアフリー仕様になっているほか、急病など入居者の緊急事態に生活援助員が駆け付ける緊急通報システム装置 ...
ガムで健康“かみしめ” 清水区 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
清水庵原郡歯科医師会(天野恵夫会長)主催の「よい歯の8020コンクール」が19日、静岡市清水区の清水保健福祉センターで開かれ、参加した区内の高齢者12人が審査結果を待つ間、「咬(こう)合力テストガム」で歯の丈夫さを自分の目で確かめた。 ...
【ゆうゆうLife】編集部から 介護予防は低栄養かメタボか - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
予防デイサービスや自治体の介護予防事業などで行われる栄養改善指導を取材した際、現場に携わる多くの人が同じことを指摘した。 介護保険法では、介護予防の栄養改善は、病気の前後などで低栄養の高齢者が対象。しかし、現場は「低栄養の人はあまり見あたらない」という ...
ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(73)あきらめる - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
そんなさなかに、老親に介護が必要になり、もうにっちもさっちも、というような話だったと、思う。 ただ、印象が深かったのは、彼女の表情が疲労しきっていて、とんでもなく青ざめていたこと。 おそらく、この家族のてんこ盛りの葛藤をなんとかしようと孤軍奮闘し、 ...
給付先行 財源策なく 社会保障 野党巻き込めず困難 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者(長寿)医療制度への国民の怒りが続く中、次期衆院選を前に、与党だけでは消費税論議に入りにくく、会議では医療や介護を手厚くする給付の論議が優先された。 このため、中間報告では基礎年金について、現行の社会保険方式と、民主党などが主張する税方式の ...
医療費用推計 税議論に影響も - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府の社会保障国民会議は、ことし秋の最終報告に向けて、医療や介護のサービスを提供するために、将来、必要となる費用の推計を行うことにしており、今後、社会保障に必要な財源の規模や、財源を確保するための具体策をめぐる議論が活発になる見通しです。
自殺、10年連続3万人超 昨年 現代社会のひずみ - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
数は比較的少ないものの「介護・看病疲れ」(265人)や「子育ての悩み」(121人)で自殺するケースも。また20~30代を中心に「結婚」「失恋」「不倫」などの動機もみられ、家族内や男女間の問題で深刻に悩んでいる姿も浮かび上がった。
自殺3万人超 生きる道に戻したい - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、自殺率でみると、五十歳以上の中高年が高く、「介護・看病疲れ」は二百二十四人いた。 若者のワーキングプアや高齢者の老老介護など社会弱者の問題と自殺者数の高止まりを切り離して考えることはできなくなった。 カウンセリングの充実はもちろんだが、職場や学校、 ...
通知のみで廃止される制度って…… - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
精神障がい者の多くは成人後の発病が多く、親も年金生活など高齢者が多い。親が必死になって支えている姿が知られることはほとんどない。NPO法人全国精神障害者ネットワーク協議会の2006年調査によれば、地域生活をしている精神障害者673人中153人は生活保護を利用して ...
車いす等の福祉用具分野に係るJISマーク表示の開始について - 日本工業標準調査会(JISC) (媒体での記事掲載終了)
経済産業省では、高齢化社会の進展への対応、国民生活の安全・安心の確保等の観点から、「手動車いす」、「電動車いす」及び「在宅用電動介護用ベッド」の3つの福祉用具に関して、工業標準化法(JIS法)に基づくJISマーク(福祉用具と判るJISマーク)の表示を ...
志望校の情報収集 進学相談会に862人 金沢、適性診断にも関心 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護関係の仕事を目指す金沢市内の高校三年生(18)は「入試や大学の設備などの話 を聞いてみて、少し実感がわいた」と話した。 テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ・こまつ・ななお、金沢ケーブルテレビネ ットが後援した。
高齢者に特典サービス 横浜市が協賛店を募集 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市は、高齢者の楽しみにつながるようなスポーツセンターや娯楽施設、飲食店など100施設以上の協力を目指す。 募集は7月末まで。協賛店は、市が発行する冊子やホームページで「高齢者に優しいお店」として紹介される。問い合わせは市高齢健康福祉 ...
戦後の発展支えた体験者 「後期高齢者、お荷物扱い」 博多区で犠牲者追悼式 戦争「私は忘れない」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
年金、医療、福祉。老後を支える仕組みがほころび始めていると聞くが、現状に不満はない。ただ1つ世の中に望むのは、ずっと平和であってほしいということだ。 自宅に戻った下村さんは、仏壇に線香をあげて再び母に手を合わせた。 追悼式の遺族席。 ...
社会保障維持の選択肢は、本当に「消費税」だけ? - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
この4月の『後期高齢者(長寿)医療制度』のスタートが大きな噴出口となって、社会保障、そして密接に繋がる税金の問題が、注目を集めています。年金・医療・介護などの社会保障や社会福祉の実施には、保険料や自己負担もありますが、税金も非常に大きな財源となってい ...
介護の切り札、ロボット開発の今 - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
そこで、今、介護している方が腰痛問題でリタイアされないようにアシストしてあげようと、そういう発想なんですね」(神奈川工科大、山本圭治郎 教授) 早稲田大学は東京都と連携し、高齢者の動きをサポートするロボットの研究を福祉施設で行っています。 ...
神奈川】舞岡福祉施設の施工者決定 親善福祉協会(6/18 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人親善福祉協会(横浜市泉区西が岡1ノ28ノ1)は6月13日、横浜市戸塚区に新築する特別養護老人ホームと介護老人保健施設を併設する「舞岡福祉施設」の施工者選定で、一般競争入札を行った結果、馬淵建設(横浜市南区)が32億5000万円(税抜き)で落札した ...
村井 英子(ひでこ)さん 西鎌倉在住 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの高齢者を訪問したり、生活保護に児童教育の相談。行政とのパイプ役として、子育てから介護まで幅広く活動する。「お年寄りの話相手になったりするのも大切な仕事なんです。『近所に気にかけてくれる人がいるんだ』って、思ってくれるだけで嬉しいのよ」。 ...
児童保護施設が満杯状態 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢制限はないが、子育ては体力を要する一面もあり里親たちの高齢化は大きな課題だ。 一方、注目を集める制度もある。県では5年前、全国に先駆けて「週末家庭制度」をスタートさせた。ひと月のうち2泊3日程度で子どもを迎える制度で、迎える側の都合で「月1回だけ」 ...
八木 伸さん 十間坂在住 69歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
同会では歯の衛生管理を目的に、幼児から高齢者まで幅広く定期健診やブラッシング指導などを実施。地道な活動が実を結び、今では虫歯の3歳児は約2割まで減少しているという。「会員には使命感のある方が多く、市民の健康を大切にしています」。 ○… ...
介護保険3施設 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
入所型施設のうち、常に介護が必要な高齢者の生活の場である特別養護老人ホーム、退院して在宅復帰できるまでを過ごす介護老人保健施設、長期療養者のための介護療養型医療施設(療養病床)−を指す。在宅療養を推進する厚生労働省は、療養病床を2011年度末までに廃止 ...
22日午前、ことしも三条市が水害対応総合防災訓練 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
市、消防団、自治会・自主防災組織、民生委員、県、三条署、ライフライン関係機関、介護サービス事業所、民間企業などが参加して午前5時から11時まで行う。 市と消防団では、水害対応マニュアルに基づく訓練、水防訓練や応急救護所設置訓練及び救助訓練を行う。 ...
著書には「今しかできない介護起業 」税務経理協会刊があります。 会に是非、ご参加いただければと存じます。 ※ 一事業所 2名様まで参加出来ます。 詳細は下記のホームページをご覧ください。 ※このプレスリリースの引用は原則自由です。 上記プレスリリース内に発表元 ...
同タイプの輸入製品には座面の奥行きが日本人には長すぎるという課題があったが、一般的な日本人の高齢者の大腿部の長さにあわせて34cm~40cmの間で調整できるよう基本構造から見直した。 さらにアームレストの高さ、レッグレストの角度等が調整可能のほか、座った角度を ...
「幸楽」隣にオープンした洗濯代行店「らくらく」の外観 - アキバ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
実店舗では、独身会社員や共働き世帯、マタニティー世帯、介護世帯などの利用者がおり、ライフスタイルの多様化やワークライフバランス、家事の分担化などが進む現代を反映している。こうした点から、新しい生活習慣として「洗濯代行サービス」がドラマの脚本で取り上げ ...
「介護施設・高齢者住宅ポータルサイト「HOME'S介護」始動(株式会社ネクスト)) - ヒューマン・ヘルスケア・システム (媒体での記事掲載終了)
サイトオープンキャンペーンと題して、2008年9つき末日までに広告掲載の申込をした場合、初期設定費用10000円が無料となる。 エンドユーザーとしては入居対象者の家族(40~50代中心)、入居・利用希望者本人、ケアマネージャーなどの介護業界関係者などを想定。
EPAインドネシア介護福祉士の面接開始!300人定員に100人が内定 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づくインドネシアからの介護福祉士と看護師の候補者受け入れで、面接・適性検査が6月16日、インドネシアのジャカルタで始まった。 あっせん機関である国際厚生事業団によると、候補者の面接は16日から5日間にわたって行われる。19日現在、 ...
衝撃の事実! がん治療先進国アメリカの敗北 - President (媒体での記事掲載終了)
しかし、こうした分析手法(高齢者の人口比率をニクソン政権時代と同程度として調整する)を用いても、アメリカ人ががんで死亡する比率は1970年代、そして1950年代とほとんど変わりないのである。がんによる死亡率を、患者の大半が高齢者である心臓病や卒中といった病気の ...
西成騒動、なぜ続いた? 「仕事ない」「祭りや」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
建設工事の減少や労働者の高齢化などで、あいりん地区の雇用情勢は厳しい。日雇い労働を10年続けているという男性(50)は「騒ぎは、仕事がないうっぷん晴らしだ」と言う。NPO「釜ケ崎支援機構」の山田実理事長(57)は「就労対策や住環境の改善は進んでおらず、 ...
共同浴場バラバラ料金-奈良市老春手帳改正 - 奈良新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
70歳以上が対象の奈良市の高齢者優遇施策「老春手帳」制度の改正案で、利用者一律50円負担が検討されている市の共同浴場の入浴料金が、施設によって中学生以上の大人で100―200円と、大きな開きがあることが17日、分かった。市は入浴料金が一律の公衆浴場に対しては、今回 ...
吉行は認知症の老女を演じる。病院で介護する男も、見舞いに来る近親者も、彼女のためではなく自分のためにやっている。老女の周りには大勢の人がいるのに、実はみんな独りで生きている――。花道を飾る舞台にしてはシビアな物語だ。 「幸せな結婚生活を始めても、孤独を ...
【話題の焦点】 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
「講師の需要が多いテーマは、やはり病気や介護、子育てです。最近は、エコやワークライフバランス、メンタルヘルスといった分野にも人気が集まっている。また、秋葉原のような事件が起きると、防犯対策の講師依頼も殺到します」(講師派遣会社「パワービーンズ」広報担当 ...
ケアマネが虚偽の実績!施設サービスを訪問介護扱いにし、指定取消処分 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都福祉保健局は6月17日、介護サービス事業者「株式会社ホワイトケアコミュニティ」の指定取消処分を公表した。 同社は、経営する訪問介護ステーションのスタッフを同系施設に常駐させ、、複数の居住者に同時に介護する施設的なサービスを行っていたにもかかわらず、 ...
増税の必要性示唆 社会保障抑制から転換を 消費税には触れず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
同会議は今後、医療、介護面で必要となる財源を試算するなどし、最終報告を秋にとりまとめる予定だ。 中間報告は、今後の改革の方向性として「必要なサービスを保障し、国民生活の安定を確保する機能の強化」に重点を置く必要があると強調した。 具体的には▽基礎年金に ...
会計事務所の顧問先獲得を支援する「手技療法会計人会」設立 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
これまで、医業、建設、農業、社会福祉等といった業界が会計事務所の業種特化戦略の代名詞的な存在でしたが、手技療法業界も高齢化・リラクゼーションの進展を背景に、新たな市場が急速に形成されつつあり、税理士にとってニッチな業種でありながら、特化戦略を展開できる ...
【連載】崩壊する介護(6) ~「事故報告書」に見る介護崩壊の現状~ - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
介護の問題をシリーズで報道するにあたって、刑事事件にまで発展した事例からひも解かせていただいた。亡くなられた元入所者のご家族や関係者の方には心からお悔やみを申し上げておきたい。本シリーズでは、身近な福岡市の介護の現場でなにが起きているのか、施設や運営 ...
消費税には触れず 社会保障国民会議が中間報告 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
国民会議は今後、医療・介護で必要な財源に関する試算などを行い、9月に最終報告をまとめる方針だ。 中間報告では、戦後日本が世界一の長寿国になったことを「大きな成果」と評価した。一方、改革に伴う障害として指摘したのは将来の給付減や現役世代の負担増、医師不足 ...
三川にデマンド型交通システム - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者など交通弱者の利便性を確保するのが狙い。運行システムを検討する町地域公共交通会議(会長・阿部誠町長)の初会合が18日、町役場で開かれ、町は10月1日から運行を始める事業の素案を示した。 町は交通空白地帯の解消などを目的に、2000年3月から町内を巡回する ...
お年寄り、軽スポーツに汗 岐阜の金華地区 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
月3回水曜日の朝には、クロリティー、バスケットピンポンなど高齢者向けの軽スポーツを楽しむ金華地区のお年寄り約30人が集まり、元気に汗を流す。 金華地区は、60歳以上のお年寄りが人口の4割を占め、市の平均3割を上回る。老人クラブ会員は約1300人で、6割 ...
社説:ファースト社事件 被害回復に全力尽くせ - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
家族やヘルパー、近所の住民が日常生活で何か変わった点がないか気を配ることが未然防止や早期発見につながる。「絶対もうかる」などという話はないととらえるべきだ。高齢化が加速する本県。今回のような事件を二度と許してはならない。
病気を乗り越え高齢者慰問23年 御殿場の歌手 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
御殿場市の老人福祉センターや特養ホームでボランティアの慰問ショーを続けている同市の歌手ふじかわ健さん(75)が、今年で活動23年目を迎えた。これまで重ねたショーは約70回。ブロンド髪の外国人やチャイナドレスの女優など多数のキャラクターを演じ、高齢者に ...
介護事故5年で82件 福岡市の施設 人手不足など背景 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市内の介護保険3施設(特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)におけるお年寄りの事故が、過去5年間で82件に上ることが明らかになった。うち29件は転倒・転落や物を誤って飲み込むことなどにより死に至っていた。施設側の過失の有無を含め ...
2008年06月18日()
ワークライフバランスの限界は労働時間12時間以下 - 労働者のホンネとは - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
さらに、その理由として挙げられたのは「仕事以外の生活を楽しむことは仕事の意欲にもつながるから」(59%)、「仕事だけが人生ではないと思うから」(49%)、「女性だけでなく男性も家事や育児・介護を行うべきだから」(22%)といった意見の割合が高く、ワークライフバランス ...
社会保障費抑制8割反対 本紙の国会議員緊急アンケート与党も半数超す - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療や介護など社会保障費の伸びを毎年二千二百億円抑制する政府方針をめぐり、東京新聞は全国会議員を対象に、抑制の賛否や財源に関する緊急アンケートを実施した。抑制策の継続については、回答した百五十七人のうち百三十六人(87%)が反対を表明。 ...
韓国で始まる介護保険を聞く「日韓交流セミナー」開催――6月22日 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
韓国でも今年8月に老人長期療養保険法が施行され、ドイツ、日本に続いて世界で3番目の介護保険制度となる。韓国は儒教文化の国だが、近年は国民の意識も大きな変化を迎えているといわれ、日本よりも進行が早い急激な高齢化の中、同法に対する国民の期待は大きいとされる。 ...
【社説】 財政再建 まず骨身を削る議論を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
年金や医療、介護など社会保障費が膨らんで、その財源手当てが待ったなしという事情は、多くの国民が理解しつつある。二〇〇九年度には基礎年金の国庫負担割合が二分の一に引き上げられ、約二兆三千億円が必要になる。ちょうど消費税換算で1%弱だ。 ...
タマネギ成分、記憶障害を改善 北海道バイオインダストリー - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の予防や進行防止に役立つ可能性もあるとみて、研究を続ける。 同社はタマネギを細かく刻んで加熱しながら酵素反応を制御し、アミノ酸の一種を変容させてトリスルフィドを大量に作り出す技術を持つ。同成分からは、これまで発がんの抑制や抗老化作用も確認した ...
「消火活動したくて放火」容疑の元消防団員再逮捕 熊本 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
三浦容疑者は4月9日深夜、近くの元製茶工場に火を放ち全焼させたとして5月24日に非現住建造物等放火容疑で県警に逮捕された。同日付で勤めていた介護福祉施設を懲戒解雇され、消防団員を免職とされた。昨年12月~今年4月に付近であった他の3件の不審火についても ...
財政再建 まず骨身を削る議論を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
年金や医療、介護など社会保障費が膨らんで、その財源手当てが待ったなしという事情は、多くの国民が理解しつつある。二〇〇九年度には基礎年金の国庫負担割合が二分の一に引き上げられ、約二兆三千億円が必要になる。ちょうど消費税換算で1%弱だ。 ...
【塩爺のよく聞いてください】元財務相・塩川正十郎 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
そう思う人々はおのおの趣味に生きたらよい。 いまの年金や医療などの社会保障制度は昭和36~38年ごろの所得倍増、福祉拡大の政策に基づいている。当時、高齢者は国の責任で保護すべきだと考えられ、社会的弱者として扱われた。 現在、予測以上の高齢化が進み、寿命が ...
【主張】消費税上げ 徹底した歳出削減が前提 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
診療報酬や雇用保険、介護保険などを見直せば削減余地は十分にあるはずで、消費税は将来の社会保障費急増にこそ備えるのが筋だ。ここで削減の手を緩めれば2011年度の黒字化目標は崩れ、増税も際限がなくなろう。 消費税引き上げに慎重な“上げ潮派”は別な財源確保に ...
「自信もって地域に広めたい」 伊賀市社協、「地域福祉優秀実践賞」を受賞 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
同賞は、全国各地の地域福祉活動の中から、優れた実践例を持つ団体などに与えられる。 同市社協は、昭和60年(当時、上野市社協)ごろから、全国でも例がないという「地域ケアシステム」を構築。民生児童委員らが地元の高齢者などのニーズを把握し、お年寄りを地域で ...
福田首相、消費税率引き上げ不可避の認識示す (媒体での記事掲載終了)

   福田康夫首相は2008年6月17日、G8諸国の通信社とのインタビューで「日本は世界有数の高齢化社会だ。その国が(消費税率を)5%でやっている。だから、これだけ財政赤字を背負っている。その辺のところを決断しないといけない、という大事な時期」と述べ、消費税率引き上げは不可避との認識を示した。一方、その数時間後の日本人記者団とのインタビューでは、

「そういうつもりで言ったんじゃない。日本は5%でも国民皆保険で、そして長寿社会を達成している、ということを理解してもらいたいと(いう趣旨)」

などと釈明した。


【岩手・宮城内陸地震】ボランティア足りてます 人手は「市内完結型」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
仕事内容も、避難所で被災者の話し相手になったり、1人暮らしの高齢者宅の後片付けを手伝ったりと、比較的“日常的”なものだ。 同協議会の担当者は「自宅を出た被災者の大半はすでに親類、知人の家に移ってしまった。外部ボランティアまで必要ない。 ...
放火の消防団員再逮捕 - RKK熊本放送 (媒体での記事掲載終了)
下益城郡美里町で連続して起きた不審火で、警察はきょう消防団員で元介護福祉士三浦健容疑者(27)を放火などの疑いで再逮捕しました。 調べによりますと、三浦容疑者は、4月9日未明、自宅近くにある空家に、ガラスを割って侵入し、持ってきた新聞紙にマッチで火を ...
高齢者支援に「優待証」事業/10月から横浜市 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市は高齢者の社会参加を促進しようと、10月から「優待証」を活用した新事業を始める。高齢者が協賛店で優待証を見せると、施設入場料や商品の割引サービスを受けられる仕組み。市健康福祉局によると、同事業は政令指定都市で初めてという。市は協賛店を募集する。 ...
アルインコ、バリアフリータイプの電動式ウォーキングマシン (媒体での記事掲載終了)
アルインコは、安全性を重視したバリアフリータイプの電動式フィットネスウォーキングマシン「フラット ウォーカーAF3900」を2008年6月下旬に発売する。
米で「脳トレ」ブーム、ベビーブーマー高齢化で加速 - CNN Japan (媒体での記事掲載終了)
記憶力低下を心配する大人たちや、テストに備えて知識を詰め込みたい10代の子供たちの間で、任天堂の「脳トレ」シリーズのようなゲームや、数独、クロスワードなど認知症防止に役立つとされるパズル、ネットの脳活性化プログラムが大ヒットしそうな勢いだ。 ...
知事記者会見 - 岐阜県インターネット放送局 (媒体での記事掲載終了)
古田知事は、17日に開いた記者会見で、「岐阜県地域福祉協議会の設置及び第1回会議の開催について」など4件について発表しました。 会見で知事は、「高齢化の進展により、福祉サービスへのニーズは急速に高まる。この潮流に対応するために、県内福祉関係者などによる現場 ...
店舗演出や接客が優れた「いい店」を募集(広島商工会議所など - 日本商工会議所 (媒体での記事掲載終了)
広島商工会議所、広島市などで構成する実行委員会はこのほど、店舗演出、接客、ユニバーサルデザイン対応などの基本的な商業機能が優秀と認められ、地域に根づき親しまれている中小小売店を顕彰する「いい店ひろしま」の店舗の募集を開始した。顕彰制度は平成18年度に創設 ...
「80周年」から次のステージへ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
区民意識調査などの結果をもとに、「防災対策」「少子高齢化」「多文化」など、区の現状や課題を踏まえた上で、指針を策定。指針は、『まちの安全・安心』『鶴見・あいねっと(鶴見区地域福祉保健計画)の推進』『地域力アップ』『鶴見らしいまちづくり』『信頼される ...
瀬崎(せざき)忠雄さん 若葉台在住 55歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護士や医者をはじめ、建築士やサービス業など様々な職種に携わる者同士が集まり情報交換し、医療や介護の担い手を育てる「夢塾」の塾頭を務める。一方でケアリングクラウンとして全国の病院や福祉施設を訪問している。 ○…大学卒業後、サラリーマンを経て45歳で福祉の ...
元消防団員が空き家に放火 熊本 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
熊本県警は18日、無人の空き家に侵入し、火を付けて全焼させたとして放火などの疑いで、同県美里町堅志田の元介護福祉士三浦健被告(27)=放火罪で起訴=を再逮捕した。地元の消防団員だったが「仕事や家庭のことでストレスがたまり、消火活動で目立ちたかった」と ...
介護付有料老人ホームを常盤台で開設 センチュリーライフ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループの有料老人ホーム運営会社であるセンチュリーライフは7月から、東京都板橋区前野町で介護付有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」を開業する。 東武東上線「ときわ台」駅からバス5分「前野小学校」停留所徒歩5分、都営三田線「志村三丁目」駅 ...
大前研一:富を生み出す道州制への道~九州をモデルケースに - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
いま日本の人口はまさに少子高齢化しており、毎年40万人ずつ就業人口が減っている。GDP(国内で生み出された総付加価値)を維持するだけで毎年7%の生産性向上がなければならない。これは今の日本の能力からいってほぼ不可能な数字だ。また生産性の高い、競争力のある ...
「訪問介護収益改善セミナー2008 in 札幌」を7月に開催 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ソームズシンク株式会社(所在地:札幌市中央区 代表取締役 田村 三平)は、7月19日(土)「訪問介護収益改善セミナー2008 in 札幌」を開催します。 安定させるノウハウを公開する内容となります。 容の収益改善セミナーを札幌でも開催します。 ...
JCMA、岩手・宮城内陸地震対応で東北支部へ通達、マニュアル作成へ - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
日本介護支援専門員協会(JCMA)は、同協会の東北エリアの支部に対し、6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震への対応についての通達を出した。 災害地のケアマネジャーに向けて、利用者の状況の把握、特に独居や高齢者単独世帯、要介護3以上など、優先順位の高い人 ...
NEDO人間支援型ロボットプロジェクトの成果をヨッテク2008で発表 - 新エネルギー・産業技術総合開発機構 (媒体での記事掲載終了)
本プロジェクトでは開発初期から介護施設や病院などのロボットユーザーの意見を取り入れて、より現実のニーズに即した介護福祉ロボットを開発することに重点を置きました。今回の展示会では、開発されたロボット8種類を一堂に展示し、動作デモとプレゼンテーションを実施 ...
【行政コラム】改革派前市長による希望の提言(12) 木下敏之前佐賀市長 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
ゆっくりやっていれば、税収減と高齢者福祉費用の増大と国からの交付金の減少などにより、どんどん財政は厳しくなっていきます。将来の発展のための分野に投資するお金を作れないばかりか、何年かおきに、削るだけの行革を何度も何度も繰り返すことになります。 ...
高齢者の外出支援でシンポ/20日、勿来 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
これまでの会議で勿来・田人地区の課題として浮かび上がった高齢者らの外出支援についての実践報告を聞き、お年寄りが楽しく住み続けられる地域づくりを考える。 福島大教授の奥山修司さんが「高齢社会における地域交通と地域福祉のあり方」の演題で講演。 ...
【関連】疲労と不安 心のケアを 『生活どうなる?』『何も手に付かず』 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢で体調を崩したり、疲れている人もいる」と農業佐藤宮男さん(65)。 保健師の一人によると、発生当初は被災者で多かったのは「ヘリコプターの音が気になる」「眠れない」といった訴えだった。しかし、十七日ごろから「生活資金をどうすればいいか」など、暮らしの ...
美馬署で拘置の男逃走 窃盗容疑35歳、看守台上の鍵盗む - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
最寄りのJR穴吹駅や徳島自動車道・脇町インターチェンジ前では警察車両が待機して不審な車両や人物がいないか目を光らせ、幹線道路はパトカーや捜査車両が行き交う。 署の近くで、何事が起こったのかと家を出て様子を見ていた介護施設職員(62)は、容疑者脱走と ...
住田議会6月定例会 全議案可決で閉会 - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
このほか、総務教民常任委員会に付託されていた県介護老人保健施設協会(木川田典彌会長)と(社)全国老人保健施設協会県支部(同支部長)による「介護職員の待遇改善についての請願書」、私学助成をすすめる岩手の会(新妻二男会長)と私学助成促進胆江地区協議会(村 ...
インドネシアから受け入れる看護師の面接 現地での応募人数は定員を満たさず - FNN (媒体での記事掲載終了)
看護師や介護士の人数が足りないという声を受け、外国からは初めて、インドネシアから看護師などを受け入れる準備が始まっている。しかし、現地での応募人数は定員を満たさず、厳しいスタートとなった。 インドネシアの会場では、本格的な外国人労働者受け入れの試金石と ...
アルインコ、バリアフリータイプの電動式ウォーキングマシン - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
アルインコは、安全性を重視したバリアフリータイプの電動式フィットネスウォーキングマシン「フラット ウォーカーAF3900」を2008年6月下旬に発売する。低床設計、小型・軽量にまとめ、高齢者や足腰の弱い人向けとした。価格はオープンで、予想実売価格は6万9800円。 ...
サービス残業の「報酬」、企業と従業員で考え方にズレ?-香港 - Web-Tab (媒体での記事掲載終了)
一方、従業員側はこれらの「報酬」よりも、育児介護休暇、健康診断、フレキシブルな就労形態などを求めているという。特に子どもを持つ女性従業員や、週末出勤の多い不動産業界の従業員に対しては融通のきく勤務形態を提示していく必要があるとの声も上がっている。 ...
日医各種委員会答申・報告書(その3) - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
報告書は,一,急性期および救急医療の崩壊,二,病院における医師確保,三,看護職員の需給と今後の病院における看護体制,四,療養病床再編と病床転換のあり方,五,医療計画と連携体制,六,今後の医療施設体系のあり方,七,精神科に関わる諸問題,八,DPCの動向と ...
3バンなしで初当選 私の選挙奮闘記―和光市議会議員・井上航(上) - JanJan (媒体での記事掲載終了)
立命館大学法学部環境生活法コース卒業。2002年人材派遣会社「株式会社 パソナ」入社、2004年に退職し、介護・医療分野における人材活用をコンサルティングする「株式会社 メディカルケアーズ・ジャパン」を設立。その後、M&Aにより「株式会社 シグマスタッフ」へ ...
力のいらない身体介助 理学療法士が本出版 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「認知症など周囲の状況が分からない人にとって、いきなり触られるのは怖い」。介助を始める前に、はっきり言葉で伝えるよう呼びかけている。 「少し距離を置いて全体を見る」ことも大切だ。作業をしていると、自分の手元だけに注意が向きがちだが、それでは相手の状態を ...
雪国は今が季節、ショウブ収穫 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
上越市春日山町1の高齢者福祉施設「春日山荘」の恒例行事「しょうぶ湯」で使うショウブの収穫が17日、同市牛池新田で行われた。 収穫に汗を流したのは同市春日山町1の農家、守橋三千男さん(54)。1・5メートルほどに伸びたショウブの中から太くて香りの強いものを ...
介護、支え続けたい - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設の利用者の外出に付き添ったり、福祉の専門家を招く「介護ステップアップ講座」を洛西ふれあいの里保養研修センター(西京区)との共催で随時開いてきた。毎年、他府県の先進的な福祉施設を見学した感想などをつづった介護支援情報誌を作り、受け取った会員 ...
【連載】崩壊する介護(4) 事故報告書が語るストレッチャー転落・死亡事故 ~そして新たな疑惑へ~ - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
事故時の介護職員の人数・配置が判然としない。 *なぜ救急搬送ではなかったのか、について説明がなされていない。 しかし、入所者を移動用ストレッチャーから入浴用ストレッチャーに移す際、サイドバー(転落防止柵)を下げたまま、手の届かぬ状態になり転落させるという ...
福祉家事援助事業を強化 講習重ね地域貢献へ 掛川 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
講師は市在宅介護支援係長の岩附美恵子さんが務め、握力低下や認知症、肩こりなどを予防する効果がある各種体操のやり方を教えた。 認知症予防のためには、手を動かしながら歌ったり、計画を立てることをしたり、数日前の食事や出来事を思い出したりする大切さを説明した ...
2008年06月17日()
介護タクシー"市は賠償を"住民訴訟へ - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市で、2億4000万円の介護タクシー代が騙し取られた事件ー市民グループが市に賠償を求めて裁判を起こすことになりました。 この問題で市民グループは逮捕された夫婦に支払った介護タクシー代およそ2億4000万円について、「市が病状の確認を怠ったため」としていました ...
ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(下 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険で要介護と認定されていた人が要支援になったり、自立になるのは本来、喜ぶべきこと。しかし、要介護度が改善し、自立と判定されるのを恐れる“自立アレルギー”の高齢者が増えています。要支援にとどまるため、認定のし直しを求めるなど、本末転倒の事態も起きてい ...
放し飼いの養鶏場建設 佐賀西部コロニー - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
地元の高齢者8人を新たに雇用し、通所者35人とともに、共生自立型の就労施設としての役割を果たす。 暑さに弱い鶏を健康的に育てるため、標高450メートルにあるダム湖周辺の涼しい気候に着目。2万3000平方メートルの広大な敷地に放つ。 ...
東京都、グループホームの防火安全体制整備に向けた緊急要望を国に提出 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都は6月13日、障害者グループホームなどにおける防災安全体制整備に向けた緊急要望についてホームページで発表した。同日付で国に提出している。 障害者グループホーム・ケアホームや認知症高齢者グループホームの防火安全体制整備については、改正消防法施行令の2009 ...
調布の爆弾処理 要介護高齢者の避難を検証 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護の高齢者の避難はどう行われたのか、突然襲う災害時の避難にどう生かせるのか検証した。 (渡部穣) 「足が不自由だったり、寝たきりの高齢者に、学校の体育館の冷たい板張りの床にいてくださいと言うのは無理。二次避難所に特別養護老人ホームなどの協力が必要に ...
「西のかわつ」の後は「東の... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
公園整備以来、開催されている「ショウブまつり」も今年は1日と8日にあり、宴の後の見物となったにもかかわらず、県内各地から家族連れをはじめ、グループホームや介護施設などのお年寄りたちが訪れていました。 引率の指導員が時にはカメラで記念に撮影するなど、季節の ...
災害ボランティアセンター、設置は当面見送り - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
設置を見送った理由はほかに(1)ボランティアが力を発揮する建物崩壊などの現場が少ない(2)余震の発生確率が高く、身の安全を保証できない(3)地域特性でボランティアの協力を重荷に感じる高齢者が多い―など。 宮城県社会福祉協議会みやぎボランティア総合センター ...
宇都宮・重症障害児者の預かり施設新里町に開所 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護者の負担は大きいのに、一時預かりを引き受ける事業者が少ない実情がある。 市は従来、市内の施設二カ所で重い障害児者の一時預かりを行ってきたが、急な利用に対応しにくいなどの課題があった。このため本年度、新たに診療所でもサービス提供できるようにし、利用し ...
障害の次女の就職先に飲食店開業 母娘孫奮闘に栄誉 ソロプチ米連盟 今田さん(小倉南区)を表彰 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
開店から4年半‐。直子さんは、店の近くに小さなグループホームを造ろうと考えている。地域の人と一緒に野菜を作り、店で活用する。3月に受賞の報を聞き「おぼろげだった夢を、目標として意識した」。介護福祉士の取得に向け、勉強も始めた。 直子さんは「2人はピュアな ...
被災した91歳女性、家を離れると決断 - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の住む集落を周る福祉バス。診療所などに向かうお年寄りなどを送り迎えします。この日バスを降りたのは、自宅に留まることの出来た仲良し3人です。 最高齢91歳となる熊谷いよ子さんの家を訪ねました。倒壊の恐れはないものの、余震が起きた際の建物の危険度 ...
被災した91歳女性、家を離れると決断 - TBS (媒体での記事掲載終了)
高齢者の住む集落を周る福祉バス。診療所などに向かうお年寄りなどを送り迎えします。この日バスを降りたのは、自宅に留まることの出来た仲良し3人です。 最高齢91歳となる熊谷いよ子さんの家を訪ねました。倒壊の恐れはないものの、余震が起きた際の建物の危険度 ...
長谷工グループ、東京都内第1号の介護付有料老人ホーム (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループの有料老人ホーム運営会社センチュリーライフ(本社:東京都港区)は2008年6月16日、都内第1号となる介護付有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」(板橋区前野町5-27-7)を7月20日に開業すると発表した。
【2】即断、即決、即忘却のススメ - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
外食、介護、農業、教育など様々な分野で事業を展開するワタミグループを率いる渡邉美樹社長。会議、社員研修、店舗視察、IR(投資家向け広報)など押し寄せる仕事をどのようにやり遂げているのか。その仕事ぶりを動画を交えて紹介する。 午前6時半。 ...
ワークライフバランスへの取り組み、68%が「していない」 - @IT (媒体での記事掲載終了)
「育児支援制度」「介護支援制度」と回答したのは、いずれも17%に留まった。 現在の会社、もしくは直前の会社で「ワークライフバランス支援の取り組みをしているか」という質問に対しては、68%が「していない」と回答し、「している」の16%と大きな差が出た。 ...
余震と寒さ、高齢被災者の不安募る 岩手・宮城の避難所 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
血栓予防のため水分を取るように注意を呼びかけているほか、介護予防事業を担当するケアワーカーの職員2人を派遣し、体操などをしている。 本寺小で避難生活を送る佐藤恵美子さん(72)は血圧が普段より上がっていた。体育館の硬い床板に座りっぱなしで腰やひざも痛む ...
9月運行のコミュニティーバス 運行ルート決定 坂井市 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
本数は1日3便。 運賃は有料化し、一般200円、小中校生100円、65歳以上の高齢者100円。乳幼児は無料とした。 運行は平日のみ。バスは民間に委託、計10台程度を予定している。 8月中には時刻表、バス停を確定させ、市民に資料を全戸配布し公表する。
福岡のNPO団体を紹介するパネル展-ソラリアプラザで開催 - 天神経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
参加団体は、障害者福祉の「NPO法人 こもんはうす」、高齢者福祉の「健康麻雀」が好評という「元気が出る麻雀教室」、身近な暮らしで環境への取り組みを提案している「NPO法人 循環生活研究所」など計8団体。 各コーナーには、各団体の連絡先を記した切り取り式のチケット ...
長谷工グループ、東京都内第1号の介護付有料老人ホーム - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループの有料老人ホーム運営会社センチュリーライフ(本社:東京都港区)は2008年6月16日、都内第1号となる介護付有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」(板橋区前野町5-27-7)を7月20日に開業すると発表した。65歳以上の軽度から重度までの常時介護が必要 ...
おひとりさまの老後 上野千鶴子さん招きセミナー - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「どんなに住み心地が良くても、望んで施設にいる高齢者はほぼいない。その方々に、今一番したいことを尋ねると、帰ってくる答えは『家に帰りたいなあ』だった」 施設から在宅へ、国の方針は切り替わったが、施設志向は依然根強い。 「望みがかなえられない理由ははっきり ...
長谷工グループ、東京都内第1号の介護付有料老人ホーム - 日経トレンディネット (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループの有料老人ホーム運営会社センチュリーライフ(本社:東京都港区)は2008年6月16日、都内第1号となる介護付有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」(板橋区前野町5-27-7)を7月20日に開業すると発表した。65歳以上の軽度から重度までの常時介護が必要 ...
全社協、今年の「老人の日・老人週間」キャンペーンの要綱を公表 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢者の人権を尊重し、「認知症」と介護問題をみんなで考え、高齢者や介護者を支える取り組みを積極的に進めよう。 5.高齢社会における家族や地域社会等の役割を理解し、お互いに協力して活力ある長寿社会をつくろう。
介護情報サイト「親ケア.com」の人気連載「親ケア奮闘記」が第一部終了。6月30日から新章スタート。 - リリースネット (媒体での記事掲載終了)
「親を介護する人のための情報サイト 親ケア.com」で、管理人自らの介護体験談を綴った「親ケア奮闘記」が連載18回目で第一部終了。6月30日に掲載される次回から新章がスタートとなります。 株式会社コミュニケーター(所在地:大阪市、代表取締役:横井 ...
マイコミ新書『ぼけない!認知症にならない生活』を発売 - とれまがニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症にならない生活』を6月24日(火)より全国の書店で発売します。 近年、認知症という存在自体は広く一般に知られてきていますが、実際に認知症を理解し、日頃から認知症を引き起こす原因となる病気の予防を心掛ける人は多くはありません。本書では、生活習慣や食習慣 ...
結果は議会運営に影響 狛江市議補選告示される - JanJan (媒体での記事掲載終了)
矢野市政については、前市長のときに増えた借金を減らしたことと国民保険や介護保険料の減免制度を実現したことなどを例に「財政再建と市民要求を両立させた」と評価した。応援演説には田副民夫都議がかけつけ、「岡村氏なら議員として安心して任せられる。 ...
登別で大学生の政策提言を市が検証―実現の可能性ある - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
このうち、コンパクトシティ構想は、市の中心地に複合施設を建設し、内部には居住のほか、ケアハウスなどの介護施設や育児施設、公共施設などを設ける-といった内容。 それぞれに対する検証結果は、道の駅が「観光都市登別には必要な施設だが、建設や維持管理に多大な ...
介助に「くらし応援隊」活躍 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内で独居の高齢者が増えているうえに、近所の人に助けを求めにくくなっている実情が背景にある。 「くらしの応援隊」は15年ほど前に創設された。市社会福祉協議会を通じて依頼があると、会員が老人福祉施設での洗濯物整理や障害者施設の介助、大型家具の移動など、 ...
ゆったりしたステップでフラダンスを踊る受講者たち(大山崎町円明寺・長寿苑) - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
踊りを楽しみながら介護予防を推進するため、同苑が初めて企画した。向日市などでフラダンス教室を開いている佐々木満子さん(74)=向日市物集女町=らが指導している。 11日の教室には女性29人が参加。腰を左右に揺らす「カオ」など基礎的な動きを練習した。 ...
長谷工、介護付き有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」を開設 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
長谷工グループで有料老人ホームを運営するセンチュリーライフは16日、介護付き有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」を7月20日に開設すると発表した。住所は、東京・板橋区前野町。センチュリーシティ常盤台では、65歳以上の軽度から重度までの常時介護が必要な方 ...
採血器具使い回し 鳥取、米子市事業で1200人 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 市とも県から通知が届いていなかったという。 鳥取県内ではこれまで、二十六病院・診療所で計九百四十四人の患者へのキャップ部分の使い回しが判明していた。厚労省は都道府県を通じ、医療機関のほかにも老健施設、市町村の事業などでの使い回しの実態調査を続けている。
【不変と革新 その判断は正しいか】(31)医療にも顧客第一主義の新しい風 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
さらに外部の訪問看護ステーションや介護ヘルパー事業所ともアライアンスを構築。電子カルテ、朝夕のコンファレンスなど徹底した「情報共有」を通じて、従来の「病院」のような「私の患者」ではなく、あくまで「私たちの患者」という視点に立ったサービスを展開する。 ...
機能訓練・介護予防に最適!デイサービスなどでもお使いの多機能ステッキです。 - リリースネット (媒体での記事掲載終了)
ステッキを握ることにより、筋肉に適度な緊張を与えます。筋肉を刺激しながらカラダを単一運動・複合運動させることにより、機能アップや介護・障害予防につながります。スポーツ選手、ご年配の方々、さらに快適な体調を望まれる幅広い層に安心してご使用いただけます。
不要な入れ歯、回収箱へ 三木 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
入れ歯に使われている金属を換金し、子どもや高齢者の福祉に役立てようと、不要になった入れ歯の回収ボックスが十六日、三木市役所など三木市内十二カ所に設置された。活動主体の特定非営利活動法人(NPO法人)「日本入れ歯リサイクル協会」(埼玉県坂戸市)によると、 ...
首都圏の医療・福祉分野人材紹介・派遣サービス 携帯版をオープン - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
キララサポートモバイル内では「保育士」「看護師」「介護職」「薬剤師」のためのサイトを集約しており、求人情報の検索・応募ができ、専任のコーディネーターが無料で仕事を紹介する「お仕事オーダー」が可能だ。
2008年06月16日()
京都府、権限移譲へ推進組織 市町村と 来年度に一部実施 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
移譲された事務が円滑に実施できるよう、市町村への交付金や職員派遣、研修なども検討する。勧告では市より対象事務数が少なかった「町村」への権限移譲も検討する。 同会議では「市町村の意見を聞きながら進めるべきだ」「医療や介護など府が広域的に行うべき事業も ...
【ゆうゆうLife】読者から ヘルパーをして感じる矛盾 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
5月26日付「介護保険使わず亡くなった父」で介護保険を使わなかった人に、保険料が戻るといいという意見を読みました。 私は約10年ヘルパーをしていますが、矛盾を感じ、辞めたくなっています。というのは、日々の生活を自分で一生懸命し、なるべく保険を使わない ...
ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
不適切な食生活が続いたり、口の中が不衛生だと、要介護度が悪化することをご存じですか? 介護保険には、デイサービスなどでこれらを改善するメニューがあります。しかし、普及はいまひとつ。食生活や口の中の状態が悪くなった人に、サービスが行き届くような態勢整備が ...
【反射鏡】外国人、どこまで入れるか - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化で労働人口が減る中で、「日本は外国人労働力の活用が課題」との声だけが産業界だけでなく、政界からも無責任に聞こえてくる。 来月下旬には、経済連携協定(EPA)で決まったインドネシア人看護師と介護士の受け入れも始まる。これは医療や福祉分野での外国 ...
介護サービス業の豊洲ケアサービス(須坂市相之島521、土屋麻子社長)は来月1日、同社で「有料老人ホーム相愛(あいあい)」(中村民子管理者)の運営を始める=写真。木造平屋を改修。定員5人の食事付き高齢者住宅。有料老人ホームは須高地域では初。 ...
「老犬介護用 メッシュサークル」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
転倒が増えたり、認知症による徘徊(はいかい)が始まった老犬向けのサークル。サークル内の90度の角をなくし、ソフトなメッシュ素材を採用。角をなくすことで、徘徊する愛犬の方向転換をサポート。各面に、両方向から様子が見える大きなメッシュの窓を設けた。 ...
【はてなは、はてなし】論説委員・坂口至徳 アトムが助けに来る日 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者を介護するためのロボットスーツなど、技術革新の成果を十分に発揮できる現実の用途が見いだされてきたからだ。その中で、地震国日本の事情を背景に発展し、リードしているもうひとつの分野が救助ロボットだ。 平成7年の阪神大震災をきっかけに、ロボットなど先端 ...
號外!日本漢生病基本法上週四參眾議院通過!馬總統,國民黨還在拖!! - 苦勞網 (媒体での記事掲載終了)
第十一条 国は、医師、看護師及び介護員の確保等国立ハンセン病療養所における医療及び介護に関する体制の整備のために必要な措置を講ずるよう努めるものとする。 2 地方公共団体は、前項の国の施策に協力するよう努めるものとする。 第十二条 国は、入所者の生活環境が ...
お年寄りの立場で考える「PARSON CENTERD CARE」という発想 - Creator's Next (媒体での記事掲載終了)
認知症の世界に「PARSON CENTERD CARE」という考え方がある。それはイギリス生まれのケアの仕方。認知症に対しては画一的なケアをすることは難しく、その方その方に合わせたケアをすべきというものだが、その考え方を元にされた“DCM(ディメンシア・ケア・マッピング)法” ...
介護に疲れ」妻を殺害=77歳夫を逮捕-千葉 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
16日午後1時40分ごろ、千葉県船橋市高根台のアパートから「妻を殺した」と110番があった。船橋東署はアパートで女性が死亡しているのを確認、夫の無職日野武治容疑者(77)を殺人の疑いで逮捕した。「介護に疲れた。妻を殺して自分も死のうと思った」と容疑を ...
志村容疑者「面倒見のいい人が…」/給与減額が動機の1因 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後は自分で高齢者グループホームを運営したいと思っていたようだ」と話す。 同容疑者が通っていた教会の牧師は「ここ数カ月は顔を見せなかった。悩みを相談してほしかった。亡くなった入居者も知っており、心が痛む」と悔やんだ。 特捜本部は今後、給与の減額などが動機 ...
77歳の夫が妻を殺害、介護疲れか - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
調べに対し夫は、「妻の介護に疲れて殺した」と供述しているということです。 殺人の疑いで逮捕されたのは、船橋市高根台に住む無職・日野武治容疑者(77)です。 調べによりますと、日野容疑者は16日午前7時半ごろ、自宅で寝ていた妻のトミさん(77)の首をひもで ...
理化学研究所、第1次視覚野・聴覚野の神経応答が「注意」により増幅することを発見: ビデオプレスリリース - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
注意の神経機構について明らかにすることは志向性という観点から意識や認知といったヒトの高次脳機能メカニズムを解明することに通じています。さらに、高次機能障害が見られる認知症や統合失調症などの精神疾患に対する新たな治療法の開発にも貢献できると期待できます。
別府介護殺人 被告初公判で殺意を否認(18:00) - テレビ大分 (媒体での記事掲載終了)
郁代さんは認知症やうつ病などを患っていて介護施設に入るのを拒んだため、川口被告が1人で介護を行っていました。16日は大分地裁で初公判が開かれ、川口被告は「言うことを聞かなかったからおしおきのためにした。殺すつもりはなかった」と殺意を否認しました。 ...
変わり果てたわが家の惨状にため息 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
介護施設臨時職員の早坂絹子さん(58)は、趣味で集めてきた1000点以上の皿やつぼのほとんどが、棚から落ちて割れているのにショックを受けた。 家族旅行の時や孫の誕生記念で買い集めた思い出の品々。かけらを拾い集めながら「本当に寂しい」とため息をついた。 ...
放火の女 地元では「篤志家」の顔と… - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
畑で採れた野菜を高齢者に配るなど地元では「ボランティアに熱心な篤志家」と評判だった。 一方、志村容疑者は「もっと報酬をもらうつもりだったのに…」と、聖音会との賃貸借をめぐり親しい知人に不満も漏らしていた。 2004年8月から賃貸料を月額4万円値下げする5 ...
オリンパス、デジカメで初のカラーユニバーサルデザイン認証を取得 (媒体での記事掲載終了)
オリンパスイメージングは、デジタルカメラで初めてカラーユニバーサルデザイン(CUD)認証を取得した。CUD認証は、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構による認証。色覚の個人差を問わず、多くの人にとって認識しやすいように配慮した製品に対して認定される。
医療事故の対応は、初動時の「共感の言葉」が大切――聴講レポート - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
SMANではハーバード大学の「医療事故:真実説明・謝罪マニュアル~本当のことを話して、謝りましょう」の日本語版を提供しており、福祉の場面に読み替える必要はあるものの、介護施設での事故でも同じような真実説明や謝罪の取り組みがあるべきとし、ケアマネジメント・ ...
長谷工グループの有料老人ホーム運営会社である株式会社センチュリーライフ(本社:東京都港区、社長:北村嘉孝)は、このたび、東京都内第一号となる介護付有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」(以下、「常盤台」)を開設することとなりました。 ...
「緩和ケア」に理解を 歩みを知り方向性探る 鶴岡で一般市民ら対象に講座 - 荘内日報 (媒体での記事掲載終了)
研修会の開催や医療、福祉、介護の連携強化に向けた体制の構築を進めている。 緩和ケアの市民への周知を図り、先進事例も学んでもらおうと、「庄内プロジェクト」と名付けた取り組みの一環で今回の市民公開講座が企画された。医療関係者や市民約170人が聴講した。 ...
後期高齢者医療制度について申し入れ - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
65歳から74歳の障害者について医療費の窓口負担を後期高齢者医療制度に加入しているかしていないかに関わらず「1割負担」とするよう、福祉関係の団体が16日、県議会議長に申し入れました。 16日は県の身体障害者福祉協会や聴覚障害者協会など7つの団体が、請願 ...
2000人が集う一大福祉複合施設!茨城県内初のリハ専門学校も開校 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
医療法人社団北水会グループは、旧国立水戸病院跡地に、医療と福祉の複合施設「水高スクエア」を建設し、2009年4月には全施設の開業を見込んでいる。 水高スクエアは、水戸市内の北水会病院を移転した「北水会記念病院」、特別養護老人ホーム「もくせい」、高齢者専用賃貸 ...
田辺市の生活保護 100人に1人が受給 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
こうした高齢化や核家族化の傾向は強まるばかりで、市福祉課は「被保護者が増える要因が将来的にもより顕著になりそうで今後も被保護世帯は増えるだろう」と話している。 市の生活保護費の支給額(扶助費)は07年度は11億8000万円、08年度は12億5000万円を計上し ...
音楽療法、実践法アドバイス 津山教授(徳島文理大)が出版 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
発達障害、精神疾患、認知症など、個々の事例について実践法を細かくアドバイスしている。学生などから寄せられた質問に答えた「Q&A」も掲載した。 音楽療法士には、高い演奏力だけでなく、音楽理論や心理学、生理学など幅広い知識が必要という。 ...
水害などの防災訓練 見附 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりなどの要援護者をリストアップし、近隣住民が搬送を行うなど自主防災組織による避難態勢などを確認した。 訓練は、豪雨で刈谷田川の水位が危険水域まで達し、避難準備情報が発令されたという想定で実施され、約1万人の市民が参加した。 刈谷田川の左岸にある椿沢 ...
釧路で「絵本コンサート」 朗読と音楽交え認知症を伝える(06/16 13:46) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
「北海道認知症の人を支える家族の会」が、総会に合わせて開催した道内では初の試み。同会の会員、市民ら約六百人が鑑賞した。 福岡県の大牟田市認知症ケア研究会代表の大谷るみ子さんが進行役になり、釧路市立青葉小四年の西崎夕里さんら八人が、認知症の祖父母を持つ ...
【連載】崩壊する介護(3) ~検証・「事故報告書」に見るストレッチャーからの転落・死亡事件~ - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
報告書が遅れて出されたことについては、提出当時、区役所の介護保険課が厳しく指導したとされる。つまり、施設側の怠慢を注意したということだ。 過失による死亡事故を引き起こしておきながら、「報告書」はもちろん電話の報告さえしていなかったことは、重大な違反行為 ...
【関連】つかの間『家に戻れる』 住民『着替え取りに』 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
「民間ボランティアが活動できる場所は少ない」と市幹部は指摘する。 市内では高齢化を背景に、自治会単位で住民らがつくる「地区社協」がこの二年間で二百カ所余り発足した。今回も市内で約二千二百人に上る一人暮らしの高齢者の素早い安否確認に活躍した。 ...
JCMA、財務省の「軽度者への給付削減」3案に反対表明 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
同協会の調査から要介護1・2の利用者の半数が認知症であることが判明しており、こうした人々を軽度者として介護サービスの適用から除外することは、高齢者に住み慣れた地域で生活を重視した医療・介護サービスを提供していくという国の方針にも逆向していると訴えている。 ...
株式会社モード・プランニング・ジャパン - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
「保育士」「看護師」「介護職」「薬剤師」のためのサイトを集約した【キララサポートモバイル】内では、求人情報の検索・応募ができ、専任のコーディネーターが無料で仕事の紹介をするお仕事オーダーが可能です。 【キララサポート】は今後も、首都圏の医療・福祉分野の ...
IMシステム、「京都deナース」人材紹介・コンサル運営開始 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
京都・滋賀を中心として在宅酸素事業と医療介護分野の人材紹介業を推進する株式会社IMシステム(京都府京都市 代表取締役社長 橋本 由美)は、本日より医療・介護向け人材紹介サイト「CTU(Career Talk Unit)」(URL: http://im-ctu.com/)の運営 ...
2008年06月16日 12時 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
この連載は、「親ケア.com」の管理人でもある代表自身の介護体験を綴ったもので、閲覧者の方々から「他人事とは思えない」「自分自身にこんなことが起こったらパニックになるかも」など、数々の反響をいただいております。 2008年6月30日からは新章「闘病編」がスタート。 ...
デンマークの介護学ぶ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府長岡京市井ノ内の特別養護老人ホーム「旭が丘ホーム」で15日、「デンマーク高齢者福祉、看護、介護支援セミナー」が開かれ、施設職員ら約30人が福祉先進国の現状を学んだ。 セミナーは昨年末に次ぎ2回目。同ホームの職員研修の一環だが他の事業所職員にも公開 ...
障害者、高齢者の社会参加に一役 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
園芸を情操教育や障害者・高齢者の社会参加に役立てる「ユニバーサル園芸」のサポーター育成研修会が15日、京都府精華町北稲八間の府花と緑の公園・花空間けいはんなで開講した。主婦や教育、福祉関係者ら山城地域の30人が受講した。 NPO法人(特定非営利活動 ...
田村市キャンペーンクルー2代目決まる - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
選ばれたのはいずれも市内に在住か勤務する団体職員・草野春菜さん(21)、介護士・佐久間香澄さん(22)、専門学校生・古泉知里さん(23)、会社員・増子歩由加さん(19)、同・村山由希さん(27)。 定数5人に5人が応募、全員が合格した。 ...
町職員を全地区派遣、住民と課題探る - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
自主防災組織の強化、ごみ減量化の推進、認知症や寝たきりの予防、少子化対策、花壇整備などの美化活動など、身近な課題が議論の中心となる。住民の意見や要望は、08、09年度の2カ年で検討する第3次三川町総合計画(実施年度は11-20年度)に反映させる。 ...
2008年06月15日()
ゆうゆうLife】介護 介護予防 足りないサービス(上 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人も目立った。朝はまず職員の話を聞き、入浴タイム。昼食後は雑談やカラオケなどの余興を楽しみながら、のんびりと過ごす。体操の時間はあるが、集団でボールをかごに入れたり、いすに座ってボールを隣の人に渡したりとゲームのようだったという。
第43回日本理学療法学術大会開催 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在,理学療法士のおよそ7割が病院などで治療的活動を行い,2割が介護的活動に従事している。氏は,今後の展望として,高齢化社会の進展や医療提供体制の再構築により,予防的活動を含めた包括的で効率的なリハビリテーションが求められると述べた。 ...
高齢者専用の賃貸住宅 医療法人が初開設 生活基盤整え、介護充実へ 大村市 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
落成式で石田代表は「生活基盤が整って初めて医療や介護が充実する。尊厳ある生き方ができるよう住宅を活用してほしい」とあいさつした。 高齢者専用賃貸住宅は2001年、高齢者向けの住宅不足解消を目的に国土交通省が制度化。07年5月、入居者の安否を定期的に確認 ...
空き店舗を交流の広場に 駒ケ根 朝市や歌声喫茶に利用 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「みんなの広場(仮)」として朝市や介護施設の高齢者の立ち寄る場所にし、夜は歌声喫茶や若者のバンド演奏などに合わせ、業者に依頼して酒類や軽食を出す予定。「広場で少し飲み、そのまま夜の店へ流れて」との狙いもある。 駒ケ根について市外在住者の視点を知る交流会 ...
県が土木職員などを被災地へ - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
岩手・宮城内陸地震で、県は15日、新たに土木、福祉保健部門の職員21人を被災地へ派遣した。北陸地方整備局(新潟市)も同日までに、本県の33人を含む緊急災害対策派遣隊計57人を派遣した。一方、県内4病院から出動した災害派遣医療チーム(DMAT)は同日、現地での ...
【岩手・宮城内陸地震】「とにかくやさしい人」 旅館経営者の妻、菅原チカ子さん - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
栗原市栗駒の「みちのく伝創館」に避難していた介護ヘルパー、小野寺洋子さん(61)は「孝夫さんは焼き魚にも幾何学的な模様に塩をふるほどきちょうめんだった」と、まじめな仕事ぶりを思いだす。以前、経営していた民宿で、駒の湯温泉にもらい湯をしていたときは、孝 ...
障害者が陸上14種目競う/川崎で大会 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護者や家族らが「いいぞ」「その調子」と声援を送る中、参加者は真剣な表情で各種目に取り組んだ。 中二の男子生徒(13)は豆の入った袋を投げる「ビーンバッグ投げ」など二種目に挑戦。「遠くまで飛んでくれよ、と思いを込めた」と汗をぬぐった。 ...
口の筋力強化に一役 リハビリ器具の研修会 本庄 - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護事業者など約百六十人が参加、摂食・嚥下(えんげ)訓練器具「ラビリントレーナー」を実習した。 研修会は、児玉圏域介護事業者連絡協議会(富沢峰雄会長)の主催。日本歯科大学付属病院准教授の菊谷武氏と、ラビリントレーナー考案者で日本歯科大学高齢者歯科元教授 ...
県内では揺れの5―30秒前 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
米沢市御廟2丁目、介護士丸田由美子さん(43)は「台所にいて速報に気付かなかった。テレビやラジオが手元にない人には速報も意味がないのでは」と話していた。 【緊急地震速報】 地震の初期微動(P波)が、大きな揺れ(主要動、S波)よりも伝わる速度が速いことを利用 ...
2008年06月14日()
移動&回転式 水まわり用車いす「シャワーバディー」を発売 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護福祉に関わる水まわり用車いすの製造・販売等を行うシャワーバディーグローバルでは、要介護者の自立援助及び介護者の負担軽減のための、水まわり用車いす「シャワーバディー」の日本販売代理店を募集している。 要介護者の日常生活の自立を尊重し介助するため、安全 ...
「別の人雇った。辞めて」 07年度の県内育児休業相談 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
同労働局雇用均等室によると、育児・介護休業法に関する相談総数は九百二十件で、前年度に比べ6・7%減少した。実際に問題が生じている労働者からの相談は六十七件で、このうち育児休業に関する相談だけで四十九件あった。 相談には「育児休業制度はないので、産後休業 ...
ラベンダーのにおい棒作りで交流 和水町 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
玉名郡和水町上板楠の介護老人保健施設・清風苑で十四日、「ラベンダー収穫祭」があり、地元のお年寄りや子どもたち六十人が入所者らと一緒に、におい棒のラベンダースティック作りを楽しんだ。香りは一年間もつという。 苑は一九九九年からラベンダー栽培に取り組んで ...
新潟水俣病被害者の会が総会 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
小武節子副会長(71)は県の取り組みに感謝しつつも、「高齢化が進み、私たちに残された時間は少ない。安心して医療や介護を受けられる体制にしていただきたい」と痛切に訴えた。 水俣病をめぐっては、国の認定基準より緩やかな条件を示した2004年の関西訴訟最高裁判決 ...
「老人の楽しみ」さえ奪おうとする政治家の思考 - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
医療や介護なども含めて、消費税論争が政治の中心テーマになるかと思われたのだが、当面、たばこ増税でしのげるのなら、この大問題を先送りできる。 これを裏付ける内容として次のような、時事通信から次のような記事も配信されています。 国の税収増や健康被害防止の ...
ぬくもり】父への思い歌に込め/横須賀 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
ひたむきに生きようとする俊介さんを介護する周作さんが三年前に作ったのが、さきの「バラッド」だった。 「『父の日』に贈ろうと春から作詞作曲に取りかかったけど、出来上がったのは、その年の暮れになってしまって…」と苦笑い。次兄の結婚パーティーに車いすで参加した ...
母親ら地域医療勉強会を次々 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
男女共同参画の視点からのアプローチもある。山口大大学院東アジア研究科の横田伸子教授(45)らは「山口の地域医療を考える市民の会」を設立。子育てや介護で女性の負担が重い現状、女性医師の増加、高齢化の進行などが地域医療に及ぼす影響を調査する。
単身・夫婦世帯多い大阪市の高齢者、支援施策を充実へ - JanJan (媒体での記事掲載終了)
調査を行った市健康福祉局では「相談窓口をもっと広く知らせる努力をしたい」と話しており、安心できる生活を送るために周囲がどうサポートしていくのか今一度、考える必要がありそうだ。 大阪市では、「大阪市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」の推進にあたり、 ...
女性の健康を調査 「性差医療」に生かす/来年度厚労省 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
同省ではこの実態調査の結果や同懇談会での検討を基に、男女で異なった医療を施す「性差医療」の体制整備に本格的に取り組み、生活習慣病対策や介護予防に生かすことにしている。 懇談会は、女性の健康づくりを国民運動として展開するため、07年12月に設けた。
「たかが郵政」で解散、「問責決議」では居座り……自民党の「ねじれ」 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
介護保険法「改正」や、定率減税廃止なども、当時、ろくに議論されることなく、実施に移されました。 その結果もあって国民生活はますます苦しくなり、2007年参院選で自民党は「KO負け」を喫します。そして、郵政も民営化法案可決後、サービスの低下が目を覆わん ...
ワタミの渡辺社長講演 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
居酒屋だけでなく介護事業など幅広く展開する渡辺社長が、経営理念や事業成功の秘訣を語った。 学生時代から外食店を経営することが夢だったという渡辺社長。「皆が楽しめ、笑顔を引き出せるのは居酒屋だと考えた」と、振り返った。その後、「一人でも多くの笑顔に触れ ...
介護者の会が15周年記念誌 赤穂 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
赤穂市内の在宅介護者らでつくる「赤穂市ねたきり・認知症・重度障害者の介護者の会」が、結成以来十五年の歩みを記念誌「より良い介護をめざして」にまとめた。在宅介護の苦労や泣き笑いを寄せた体験談や活動記録をつづっている。 同会は、福祉用品の共同購入や介護者 ...
笑いで病気を吹っ飛ばせ! 日本笑い学会、淡路に支部 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
仕掛け人は、笑いで介護予防を目指す関西看護医療大学の八田勘司准教授(57)=精神看護学=で、自らも長年“大道芸人”として活動。22日には、同大学で設立記念講演会を開く。「癒やしとしての笑い」をテーマに年6回、研究会を開く予定で「みんなで一緒に笑える場を ...
ごみの料金設定を提案 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や子育てのため、紙おむつを使用している世帯への負担軽減措置の必要性も指摘した。 国方会長と、審議会副会長の五十嵐優子市消費者連合会長が市役所を訪れ、市川昭男市長に答申内容をまとめた文書を手渡した。答申によると、現行の指定袋の容量に合わせ、有料化後 ...
地域医療へ市民提言 勉強会など動き広がる 山口県内 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
子育てや介護で女性の負担が重い現状、女性医師の増加、高齢化の進行などが地域医療に及ぼす影響を調査する。 医師不足を機に、兵庫、千葉県などでは勉強会などで市民が正しい知識を身に付け、緊急度が低い場合には救急外来を利用しないことなどで医療サイドの負担を ...
社会保障会議 将来像おぼろな中間報告 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の社会保障国民会議が、年金や医療・介護、少子化対策などに関する改革の方向性を示した中間報告案をまとめた。近く福田康夫首相に提出し、政府の「骨太の方針二〇〇八」に盛り込まれる見通しだ。 報告案は、社会保障の機能強化の観点から「国民経済全体として財源 ...
オムツフィッター3級東京研修、開催決定! 申し込みはお早めに - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
オムツフィッターの資格は、2級(応用編)と3級(基礎編)があり、職種に関係なく、一般の介護者など誰でも受講できる。 3級研修では、失禁のタイプ、床ずれとおむつの関連性、ポータブルトイレやおむつの選び方などについて講義のほか、実技・体験では紙おむつの吸水性、 ...
2008年06月13日()
07年県内自殺率、6年ぶり改善 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の自殺の減少が全体を押し下げた形で、県は「予防事業の効果が表れ始めたのではないか」と分析している。 県健康福祉企画課によると、県内の自殺者数、自殺率は02年以降、高水準で推移しており、06年には、いずれも過去最悪を更新した。07年は、高齢者が減ったのが ...
介護保険「満足」77% 県内高齢者 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
要支援・要介護の認定を受けた人のうち、77・4%が介護保険制度に「満足」「どちらかと言えば満足」と回答した半面、「不満足」「どちらかといえば不満足」は3年前より大幅に増えて15・7%となった。 調査は昨年秋、県内の65歳以上で、要支援・要介護認定を受け ...
瀬戸内クルーズ、実現可能性探る 神戸発、産学官で調査委 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
委員会では瀬戸内海クルーズの採算性や事業化への課題を調査するほか、高齢者にも優しいバリアフリーのクルーズモデルや風力・太陽光を使うエコシップの活用、浅瀬や小島への寄港に適した船型や操作性などを研究する。寄港地となる瀬戸内海の離島地域や沿岸都市にも ...
後期高齢者医療制度 加入手続き取り消し求め審査請求 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
箕輪町役場には同町木下の無職、木下信さん(76)と、木下さんらを支援する上伊那医療生協病院職員らが訪れ、請求の書類を保健福祉課の担当職員に手渡した。 木下さんは「事前の説明は事務的で、多くの高齢者が制度を完全に理解できていないにもかかわらず、有無を言わさ ...
メジャーデビューするえりのあさん 高齢者、障害者招待しライブ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【大田原】市内の老人福祉施設で働きながら、近くメジャーデビューするシンガー・ソングライター・えりのあ(本名・関口英里)さん(25)が二十八日、「『えりのあ』の与一福祉まつり」を南金丸の与一伝承館多目的ホールで行う。高齢者や障害者ら約二百人を無料招待し、歌を ...
那須・100年コミュニティ構想 高齢者住居モデル提案 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
車いす使用者など多様な生活様式に対応できるユニバーサルデザインで、自然環境との共生や素材にも配慮を求める。来年二月までに設計・着工し、入居募集を始め、来秋から入居開始の予定だ。 コンペの応募資格は一級建築士登録のある設計事務所。作家の立松和平さんや東京 ...
関西生協、高齢者支援に活路庭手入れ代行や介護施設開設 - 日経ネット関西版 (媒体での記事掲載終了)
コープこうべ(神戸市)は直営の日帰り介護施設を開業。宅配料金を引き下げる動きもある。生協の組合員は高齢化が進んでいる。生活に密着したきめ細かいサービスで、大手スーパーに対抗する。 コープしがは家具の移動などの模様替えや庭木の剪定(せんてい)、ペットの ...
新たに県内42カ所 採血器具使い回し 県が発表「認識甘かった - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
新たに使い回しが発覚したのは、金沢看護専門学校(金沢市)と加賀市、白山市、中能 登町の保健所(保健センター)のほか、病院や診療所三十三カ所、介護老人保健施設五カ 所。県によると、これまで判明していた七尾、内灘に今回の白山、加賀、中能登を加えた 五市町が ...
六十谷駅周辺のバリアフリー構想をHPで公開 和歌山市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市の関連施設のバリアフリー化も行う。短期間でできる事業は22年度の完成、長期では28年度以降の完成を予定している。 基本構想は、18年に施行された「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の推進に関する法律」に基づき、昨年度に地元の高齢者や障害者、学識経験者ら ...
【土・日曜日に書く】論説副委員長・岩崎慶市 「骨太2006」を考える - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、社会保障にしても診療報酬や雇用、介護保険の制度見直しなどによる削減余地はまだまだある。真に必要な対策を講じるのは当然だが、それでもそうした削減を実施すれば目標は十分に維持できるはずだ。 ここで少しでも工程が崩れれば蟻(あり)の一穴 ...
展示会の売り上げを 七宝グループKAZUが寄付 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
これからも宜しくお願いします」と述べ、岩井代表は「今回の寄付が呼び水となってくれれば」と、高齢化する日系コロニアにとってますます重要な存在となる福祉団体への支援活発化に期待を寄せた。 また岩井代表は、七宝工芸展開催にあたって後援団体として会場を無料提供 ...
受け入れ182法人に決定 - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づくインドネシアからの介護士と看護師の候補者受け入れで、日本側の仲介機関「国際厚生事業団」は13日、182法人を受け入れ機関とする審査結果を発表した。介護士は118法人で307人、看護師は64法人で173人受け入れることになっ ...
受け入れ182法人に決定 インドネシア人介護士ら - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づくインドネシアからの介護士と看護師の候補者受け入れで、日本側の仲介機関「国際厚生事業団」は13日、182法人を受け入れ機関とする審査結果を発表した。介護士は118法人で307人、看護師は64法人で173人受け入れることになっ ...
滝川の監査請求、違法性認めず - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市の介護タクシー代の詐欺事件で市民グループが住民監査請求を行っていましたが、きょう、その監査結果が出ました。 住民監査請求では滝川市が夫婦の病状の確認を怠っていたことなどから夫婦に支払った2億4千万円は税金の違法な支出だったとして市長らに賠償させる ...
日本セイフティー株式会社は、2005年に介護用ポータブルトイレとして開発・販売開始した「ラップポン」に、移動性・備蓄性・緊急性などの、災害時には欠かせない要素を取れ入れた「ラップポン・トレッカー」を発売した。 「ラップポン」は、介護用ポータブルトイレ ...
在宅がん患者に緩和ケア 三次中央病院 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護する家族のゆとりをつくるのも目的としている。 十日の開設式で、末長健二院長は「総合的にがん対策に取り組めるようになった。少しずつ発展させたい」とあいさつ。村井政也市長とがん体験者の会「とまーれ県北」代表の森岡章さん(62)とともに看板を除幕した。 ...
人事労務・パワハラ・セクハラ・メンタルヘルスセミナー――7月・8月開催 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャー支援ソフト「ケアマネくん」の開発・販売を手がけるウェルネスケアの教育部門、ウェルネスケア・ビジネスアカデミーでは、介護事業者・管理者を対象とした「介護事業労務管理対策セミナー」を、7月15日は「離職者を防ぐ人事労務上のポイント」というテーマ ...
介護居宅サービス利用料助成拡充せよ 共産・八幡市議団 - 京都民報Web (媒体での記事掲載終了)
京都府下の介護保険利用状況のなかで八幡市の居宅サービスが最低水準であることを示し、市に介護保険料引き下げ、利用料助成や基盤整備の拡充に取り組むよう強く迫りました。 06年度の府の「介護保険制度の実施状況」によると、ヘルパー派遣などの訪問介護、福祉用具 ...
「却下」の行政用語を変更 岩手県奥州市「無慈悲」と - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩手県奥州市は13日までに、介護保険事業で、要介護度の認定区分の変更申請を認めない場合の回答文書の表題として使っている「却下通知書」という行政用語を、7月から「結果通知書」に変更することを決めた。 市民の「却下という言葉は無慈悲」との指摘を受けた変更。 ...
「却下」の行政用語を変更 岩手県奥州市「無慈悲」と - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
岩手県奥州市は13日までに、介護保険事業で、要介護度の認定区分の変更申請を認めない場合の回答文書の表題として使っている「却下通知書」という行政用語を、7月から「結果通知書」に変更することを決めた。 市民の「却下という言葉は無慈悲」との指摘を受けた変更。 ...
宮古島市及び伊江村を 地域ICT利活用モデル構築事業の委託先候補に決定 - 総務省 (媒体での記事掲載終了)
「安全・安心な農産物」の持続可能な生産体制の確立と、高齢者・知的障害者の授産施設での自立支援を目指す。 3 伊江村提案の概要(継続) 観光協会、社会福祉協議会等を中心に、民泊事業受け入れ先の村民宅、体験型修学旅行生やその保護者、一人暮らしの老人などを ...
[新興・大引け]サイバーエージなど頑強 - MoneyZine (媒体での記事掲載終了)
ACCESSは四半期決算を受けた各証券の投資判断まちまちで戻り一服。 中で、エレコム、フェローテックなど好実態割安株が年初来高値を更新、ラクーンも上昇相場継続。 セブン銀、サイバーエージ、ワークスアプリもしっかり。 SMS、ロングライフなど介護関連の一角 ...
【連載】崩壊する介護 ~「事故報告書」発端で事件明るみに~ (2) - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
中央区役所・介護保険課の指導は的確だったといえよう。 それでは、事件の発端となった「事故報告書」とはいかなるものか、簡単に説明しておきたい。 介護保険事業者(介護サービスを提供する側)は、事故等が発生した場合、保険者(市町村 福岡市の場合は各区の介護保険 ...
[新興・大引け]サイバーエージなど頑強 - NSJ日本証券新聞 (媒体での記事掲載終了)
SMS、ロングライフなど介護関連の一角も高い。(Y) 表示されている株価情報は、20分ディレイ及び終値情報です。表示されている全ての情報の無断転用、再販・再利用および外部配信を禁止します。日経平均株価、日経平均株価指数300及び日経ジャスダック平均株価 ...
認定看護師合格発表、認知症看護分野は全国61名に - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
認知症看護26名、訪問看護30人、皮膚・排泄ケア250名、緩和ケア153名、摂食・嚥下障害看護48名、糖尿病看護29名。「認知症看護」の認定看護師は、今回の合格者を合わせ、全国61名になった。 同協会ホームページでは合格者の氏名も公表している。
「ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド2008」は、福祉の視点からテクノロジーを見つめ直すとともに、人、自然、環境、福祉などの多方面とテクノロジーの「調和と統合」を目指すイベント。福祉を支える人々のアクティビティと、テクノロジーの可能性を、高齢者や障害者のみ ...
広島県北に初のデイホスピス - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
「たんぽぽ」と名付けた。同じ経験を持つ患者同士の交流や、がん相談員との面談、勉強会を通じて不安を軽減したいという。短歌や絵手紙の創作活動の支援や、ボランティアによるアロマセラピー(月1、2回)もある。介護する家族のゆとりをつくるのも目的としている。 ...
【レポート】 「地球全体のインターネットを考える時期」 - Interop 2008で村井純氏 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
PCやホームサーバといったこれまでの候補の存在は薄れ、家庭のなかで、医療・介護、セキュリティ、家事、教育などに活用されるのではないかとした。 次いで、村井氏は、「ところで、東京の地面には、光ファイバーの絨毯があると考えられる」と話題を変え、身の回りの情報 ...
沖縄と良き信頼関係を 米国婦人福祉協会 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
キャスリーン・レナードさん(42)は「障害者や高齢者、子どもたちへの接し方を通して“ユイマール精神”を見ることができる」と話し、活動を通して地域の生活を深く知ることができると喜んだ。 無認可のころから10年以上の交流がある社会就労センターわかたけ(浦添 ...
長寿医療制廃止訴え座り込み - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の保険料が年金から天引きされる2回目の特別徴収日となった13日午前、県社会保障推進協議会(坪谷誠会長)の会員ら約15人が新潟市中央区の同市役所前で「座り込み」を行い、制度の廃止を訴えた。市内でのデモ行進も行った。 ...
2回目の保険料天引き、各地で座り込み - TBS (媒体での記事掲載終了)
福祉のサービスを受けるということは、医療にしろ介護にしろ福祉の分野にしろ、誰かがどういうかたちかで負担をしなくてはいけない。従って、それはみんなで負担しますよという原則は崩れてたらダメだと思います」(舛添要一 厚労相) 舛添大臣はこのように述べ、高齢者に ...
味、香り、器…留学生ら魅せられ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人留学生や高齢者福祉施設の利用者も参加し、煎茶を飲んでゆったりとした時間を過ごした。 左京区民ふれあい事業実行委員会の主催。約400人が参加し、煎茶道方円流家元の水口豊園さんらがもてなした。 参加者は茶碗の絵柄や飲み方の説明を受けつつ、煎茶の香りや味 ...
東和は在宅介護支援との連携で合併前は600万―800万円台の売り上げがあったが、07年度は200万円台に落ち込んだ。文具販売など入札に絡む事業者も、競争激化への危機感を高めている。 人口減少や郊外型の大型店の林立など地場の商業者をめぐる環境は花巻地区を ...
南アフリカ:エイズ孤児の惨状 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
彼は長い間、料理、水汲み、薪探し、母親の介護、幼い姉妹の世話と全て1人でやってきた。乳飲み子を抱えた一人の妹は遠くの親類に引き取られて行ったが、その家族の生活も苦しく、これ以上面倒を見る訳にはいかないと言ってきたという。 レボンボ山脈のインワヴマ地区 ...
女性PTA会長は10% - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
女性研究者の割合も12・4%と低水準。ロシアは42・1%、米国は34・3%、イタリア29・9%、フランス27・8%、英国26・0%で、日本は韓国の13・1%をも下回った。女性研究者が少ない理由として出産や育児、介護で研究の継続が難しいことなどを挙げた。
ベネッセ 紙芝居で環境教育 幼稚園に無料配布 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
教育・介護事業大手のベネッセコーポレーションは、全国の幼稚園に環境教育教材の無料配布を始めた。 教材は3種類で構成。地球環境に役立つ行動が理解できる紙芝居=写真=を幼稚園で見せ、園児が小冊子で復習するとともに家庭で水や電気の節約などを実行し、園児たちの ...
15日まで認知症高齢者の作品展 - サンデー山口 (媒体での記事掲載終了)
グループホーム山口リハ(黒川)でこの1年間絵画や布絵、工作などに取り組んできた認知症高齢者18人による初めての作品展だ。入場無料。 展覧会を企画したのは、昨年7月から施設利用者に絵や工作を指導してきた若宮町の望月英子さん(67、Dekoアトリエを主宰)。 ...
岡山】岡山博愛会移転、厚生労働省から交付金内示(6/13 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 年早々の着工を目指して準備を進める。 介護老人保健施設および医療施設近代化事業として整備する新病院は、鉄筋コンクリート造4階建て延べ約1万2000㎡を建設する。 1~3階に一般病床171床、4階に介護療養型病床を転換して介護養護老人保健施設63床を整備する。
後期高齢者医療制度で誤徴収 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
徴収額を記した仮徴収の通知が4月10日に届いたことを不審に思った男性が同町に電話で問い合わせて誤徴収が判明。引き落とし手続きが済んでいたため、同町は男性に謝罪し、支払い分は町を通じて直接返金された。 同町町民福祉課によると、昨年9月に県後期高齢者医療広域 ...
医療法人社団吉美会(加賀郡吉美中央町宮地3336-15、加戸茂理事長)は、吉備高原ルミエール病院の増改築を計画している。 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
計画では、新たに鉄骨造4階建て延べ6140㎡の病棟を建設する。1階は外来関係等、2階は転換型老人保健施設60床、3階は医療療養病床58床を配置する予定。また2002年に増築した鉄骨2階建て延べ691㎡の病棟は残して、下駄履きとなってい1階部分を改修して58床の病棟 ...
2008年06月12日()
ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(72)夫の親の介護問題 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
夫の親の介護問題がおきたとき、とっさにどう反応するか? 妻にとって、これはなかなかにナーバスな事柄のようだ。 最近、親の介護のために、実家に単身で住み込んでいる、という夫の事例に遭遇した。 しかも、近距離。自宅と実家が電車で1時間以内。 ...
【ゆうゆうLife】編集部から 負担重い“終末期” - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
男性は「母親の介護で、施設利用料が月に20万円かかったときもあった。おれも定年は過ぎたし、嫁や子供に負担をかけちゃうと思ったんだよ」と言う。 男性は父親を戦争で亡くし、戦後、母親とふたりきりで親戚(しんせき)宅を転々として糊口(ここう)をしのいだ。 ...
高齢者専用賃貸住宅 入居希望者も計画に参加 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
その一つ、神戸市西区に建設中の施設では、介護される身になっても地域で暮らせる条件などを計画段階から事業者と入居希望者が一緒に考えるというユニークな試みを実践中だ。これからの超高齢化社会に向け、住まい方の新しい提案となりそうだ。(服部素子) 取り組んで ...
楽器演奏やコーラスで慰問400回 水琴の会 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設などを慰問し、お年寄りらと歌を通じた交流を続けている佐賀市大和町の「水琴の会」(江頭正浩代表、15人)が11日、みやき町の介護事業所を訪れ、通算400回目となる参加型コンサートを開いた。結成15年で積み上げた数字に江頭さん(65)は「一緒に歌っ ...
豊平ハーティケアセンターで介護予防マシンを導入 - サラネット (媒体での記事掲載終了)
豊平ハーティケアセンターでは、介護予防マシン3機種(5機能)を導入しました。搬入、組み立て終了後、スタッフ全員でメーカーの操作説明などの勉強会を行いました。 その後も研修を重ね、7月からは本格的にご利用者さまの機能訓練と介護予防サービスに取り組んでいます ...
渓仁会琴似センター『介護保険住民セミナー』を開催 - サラネット (媒体での記事掲載終了)
介護保険で利用できる施設や療養病床数の減少、施設ケアから在宅ケアへの移行する際の問題、メタボリック症候群対策など、身近に起こりうる問題の解説に、参加者はしきりにうなずいていました。 奥田氏は「介護保険に対する関心はみなさん非常に高いですが、療養病床削減 ...
ハーティワークスが『ホームヘルパー2級養成研修講座(通信制)』をスタート - サラネット (媒体での記事掲載終了)
福祉用具のレンタル・販売、住宅リフォームや施設備品の販売を展開する㈱ハーティワークスが、新事業『ホームヘルパー2級養成研修講座(通信制)』を開始します。 社会の高齢化にともない介護を必要とするお年寄りは増えていますが、現場の介護スタッフは不足しています ...
2カ国語生活が認知症を予防 - MediEigo (媒体での記事掲載終了)
2カ国語を使って生活している人は,1つの言語だけを使う人と比べて認知症の症状発現が4年も遅いことが明らかになった。これは,神経学者や心理学者を含むカナダの研究班による調査結果だ。これまで,身体活動や何かを学ぶこと,あるいは人との付き合いといった生活習慣が ...
西円山病院が入院患者さまの入浴にシャワー浴を導入 - サラネット (媒体での記事掲載終了)
2日間にわたって行なわれた説明会には、各病棟の看護師、介護福祉士、ケアワーカーなど実際に入浴介助に携わるスタッフが集まり、それぞれ、操作手順などの説明を聞きました。 説明会の後半は「湯船に比べて患者さまの身体はどのくらいであたたまるのか」、「安全装置は ...
W-INCAMは、医療機関として掲載すべき内容や広告規制は勿論、どのような情報が必要とされているのか、検索する際のキーワードは何か?といったノウハウ・実績を構築しております。 普通のホームページ制作会社には出来ない、効果を出すことのできるホームページサービス ...
12月5日、定山渓病院で、定山渓中学校の生徒21名を迎えて病院体験学習が行われました。 - サラネット (媒体での記事掲載終了)
なかには、将来は医療に携わりたいという生徒もおり、積極的に質問を投げかけ職員からアドバイスを受けていました。 医療福祉課の塚本晃平さんは「一般的な病院と、療養病床を中心とする定山渓病院との違いを知り、健康や思いやり、また医療や福祉について興味をもって ...
大波』が地域を変える - 経済産業新報 (媒体での記事掲載終了)
例えば区のホームページを開くと、「すぎなみ地域参加全メニュー」というコーナーがあって、そこをクリックすると、子育て、介護、教育、ゴミ、公園経営など何百という地域参加メニューが表示され、興味のある分野の地域情報が手軽に手にはいり、いつでも簡単に個人で参加 ...
子育て両立策を企業に義務付け 厚労省研究会が報告書素案 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚労省は報告書を受け、労使の代表者らの入った審議会で具体策を検討し、来年の通常国会に育児・介護休業法の改正案を提出する方針だ。 素案は短時間勤務などは小学校3年生までの子供に認めるべきだと強調。現行法ですでに規定がある看護休暇や子供を持つ親への深夜業の ...
高齢生活研究所代表。同志社大学文学部社会学科卒業。母親の介護の経験をきっかけに、高齢者が使いやすい道具について学び始める。現在は高齢者との幅広い交流の中で、生活改善についての無料相談や福祉用具の貸し出しなどを通じて、高齢者と介護者の生活を支援している。 ...
祖母との生活を振り返り、高齢者の医療、介護の現状について多くのことを学んだと同時に、とくに医療の必要性が高い要介護者とその家族が在宅で生活するうえでの不自由さ、不便さ、課題を感じました。その課題を挙げ、整理し、解決に向けて動いていくことが、これからの私 ...
パラマウントベッド、ベッド生産を再編-千葉工場に介護用集約 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療用ベッドを中心に生産する千葉工場(千葉県山武市)に、大平工場(同)で生産していた介護用ベッドを集約。約23億円を投資して千葉工場に2ラインを新設した。生産計画の厳格化や生産工程の見直しも行い、これまで最短でも5日かかった製造期間を6時間程度に短縮。 ...
原油高騰 建設、農林業など深刻 山形県報告 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
市町村は一般廃棄物の収集運搬・焼却業務、病院や介護施設の空調、給湯などのコストが増大し、県立病院では4施設で計1億5000万円の重油代増加が予想されている。 県は、低所得世帯に対する資金貸し付けの相談窓口などを新たに設置する一方、建設業界など業種ごとに ...
地域循環バス運行形態見直しへ 飯島町長 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
ほかの町内便については「利用者の大半が(社会福祉協議会委託で高齢者や障害者の足の確保を目的に運行していた)福祉バスの利用者」と答弁。現在の「27人乗りバス3台の運行は大幅に見直す必要があり、福祉バス復活を選択肢の1つに含めたい」と述べた。 ...
感染症疑い 判断困難 越前市の障害者施設「発熱患者いつもいる」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
越前市の県身体障害者療護施設「若越みどりの村」で感染症とみられる発熱患者が相次いでいる問題で、高齢者や病気がちの人が入所する施設では、症状が感染症か特定の個人の病気かの見極めが難しく、二次感染を拡大させた可能性が浮かんでいる。十二日までに発症者は新たに ...
庭をプレゼント 鈴鹿の江藤さんら5姉弟、母のいる老人ホームに - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
鈴鹿市加佐登の主婦江藤恵子さん(66)と弟四人が、介護保険制度の導入前にためていた介護資金約八十万円を使い、母で元教諭の山中初枝さん(92)が入所する同市南若松町の特別養護老人ホーム「伊勢マリンホーム」にアジサイやツツジなど約六百本を配した庭を造った。 ...
社会保障、財源拡大と増税にじます 国民会議中間報告骨子 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
「国民経済全体として社会保障に対する財源配分を見直すべき時期」として、医療・介護や少子化対策を中心に財政投入の拡大を提言。「速やかに国民合意を形成し、必要な財源の確保を図るべきだ」とも指摘、増税の必要性をにじませた。公的年金制度改革では保険料未納対策の ...
社会保障国民会議、中間報告の骨子 - TBS (媒体での記事掲載終了)
年金、医療、介護などの「社会保障」の将来像を検討する政府の「社会保障国民会議」は、年金保険料を支払えない低所得者の人の保険料を税金で肩代わりをする「最低保障年金」の導入などを盛り込んだ中間報告の骨子をまとめました。 骨子では公的年金について「高齢期の ...
「低所得層に保険料免除を」社会保障国民会議が中間報告骨子 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療・介護分野では、大胆な効率化や構造改革とともに、サービスを担う人的、物的資源の確保が必要と指摘。診療報酬体系など、医療・介護制度内での財源配分の見直しを提言した。 少子化対策では、団塊ジュニア世代が30代半ばにさしかかった今のうちに、「財源を集中 ...
松江市がRubyで開発した地図で店舗を探せるシステム,オープンソースとして無償公開 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
同市の高額医療・高額介護合算制度システムをRubyで開発しており,オープンソース・ソフトウエアとしての公開を予定している(関連記事)。 また島根県は同県のWebサイトをRubyで開発しており,そのコンテンツ管理システム(CMS)をオープンソース・ソフトウエアとして公開 ...
社会保障の財源拡充を 国民会議が中間報告案 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
政府の社会保障国民会議(座長・吉川洋東大大学院教授)は12日、年金や医療・介護、少子化対策などについて制度改革の方向性を盛り込んだ中間報告案をまとめた。医師不足や労働市場の格差などを問題点に挙げ「国民経済全体として、社会保障への財源配分を見直すべきだ」 ...
【”コレ”を読むべし!】 『おひとりさまの老後』 “お一人様”はいかに生き、死んでいくのか? - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
どこで誰とどう生活するか、お金の問題や介護の問題は?自分の人生の終わり方は? ひとり世代が増加する昨今で、シングルが老後を元気に楽しむための“おひとりさま”に勧めるノウハウ本。 まず、この「おひとりさま」という言葉がとても気になって手に取った。 ...
社会保障の負担で速やかに合意し、必要な財源確保図るべき=社会保障国民会議 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
中間報告骨子では、これまでの社会保障制度改革で十分対応できなかった課題として、1)救急医療体制の弱体化や介護分野における恒常的人材確保難などの医療・介護サービスの基盤劣化、2)少子化対策の遅れ、3)労働市場の2極化と格差の固定によって社会保障制度の ...
医療・介護・少子化対策、財政投入拡大を 社会保障会議 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
「国民経済全体として社会保障に対する財源配分を見直すべき時期」として、医療・介護や少子化対策への財政投入の拡大を提言。「速やかに負担についての国民合意を形成し、必要な財源の確保を図るべきだ」として、消費税増税にも含みを残した。焦点の公的年金の財政方式 ...
40市町村で過大徴収 あす2回目の年金天引き - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
天引き対象者は年金額が年十八万円(月一万五千円)以上の人が原則だが、医療保険料と介護保険料の合計が年金額の半分を超える人は除かれる。新制度の保険料二カ月分の全国平均は、厚生年金の平均的受給者は約一万二千円、国民年金だけの受給者は約二千円。 ...
アライク、口コミ情報サイト「Alike.jp」携帯版でGPS連動のレコメンド機能 - ベンチャーナウ (媒体での記事掲載終了)
6月中には、新たなカテゴリとして、ショッピングモール&ショップ/パン&スイーツ/Gym&フィットネス/カルチャーラーニング(お稽古事)/ソーシャルサービス(病院・福祉介護施設)を開設する予定。また、機能面でも、指定のメールアドレスに携帯で撮影した写真画像 ...
特定非営利活動法人日本サスティナブル・コミュニティ・センターの健康・医療・福祉分野情報化プロジェクト「どこカル.ネット」と、株式会社アピウス、株式会社メディカルコミュニケーション、株式会社ウィルコムは、電子カルテを活用した医療サービス「ポケットカルテ」 ...
道立高等養護に新学科 小樽に新設 就労支援へ「福祉」「流通」など(06/12 15:57) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
道教委は十二日、小樽市銭函に新設する知的障害者対象の道立高等養護学校に、訪問介護員(ホームヘルパー)二級が取得できる福祉科(仮称)や流通サービス科(同)などの新学科を設置する方針を固めた。産業構造の変化に合わせニーズの高い分野への就労支援を強化し長期 ...
エムツーフューチャー、住宅状況をCAD化リフォーム会社選択を無料紹介 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
(今回の特集は介護保険制度と住宅改修事例の【気になる】を取材) イベント情報。毎年・毎月開催される住宅建材などの最新情報盛りだくさんのイベントを訪問。取材記者も知らない最新情報の世界を散策します。取材者の生の声とともに、イベントに参加できなかった ...
難病ALS 悩み共有/15日患者会発足 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
病気の情報や相談場所が少なく、孤独な介護に苦しんだ。死の恐怖に涙する夫に心を痛めたという新里さん。夫の希望で呼吸器は着けず、最後は好きだった「アメージング・グレイス」を歌い見取った。 新里さんは「症状の進行が早い場合、仕事や介護に追われていると本人との ...
介護事業を営むヘラクレスのロングライフホールディング(4355)は08年10月期の純利益予想を赤字に修正も、20000円割れを回避 - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
コムスンから承継した在宅介護事業において、顧客数の減少により予想以上に売上高が減少したことに加え、事業承継に伴う初期費用が当初見込んでいた金額を上回ったこと等を踏まえ、08年10月期純利損益見通しを従来の0.65億円の黒字→0.70億円の赤字に下方修正している。 ...
イリーゼ、有老ホームで国家資格所有者によるリハビリマッサージを提供 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
イリーゼのリハビリマッサージは、高齢者・障害者の残存機能を維持するだけでなく、機能の回復、さらには向上させることや寝たきり予防をねらいとしている。多くの老人ホームが提供している“癒し”を目的としたものや、機能の現状維持のためのマッサージとは違い、明確 ...
市の組織名より分かりやすく - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
「闘う農政プロジェクトチーム」を「特産振興チーム」、「いきいきシルバー室」を「高齢者福祉課」、「元気な商工グループ」を「商工振興係」、「のびのびこども室」を「保育課」などと形容詞などを削除する。 村井政也市長は「抽象的な形容詞が付き、市民から分かり ...
DVD発売日一覧」 6月11日の更新情報 - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
メタル内を調査するダイバーに任命された真理は、現実では老人である彼を介護してくれる女子中学生・蒼井ミナモの助けを借り、メタルとリアルの狭間で起こる様々な問題を解決していく……。 主人公が80歳の老人、ヒロインが女子中学生という異色な設定が話題の作品。 ...
秋葉原通り魔事件:親に謝罪させる必要などない! - JanJan (媒体での記事掲載終了)
たとえば介護保険は比較的整備されていますが、まだまだ国の本音は「介護は家族の助け合いが基本」という古臭い考え方です。生活保護にしても、親族にまず扶養してもらえ、という考え方があります。 また労働問題で言えば、官民問わず経営者でも(労働組合幹部でも)、 ...
新興の洗濯代行サービスが促進する日本社会の階級化、メディアが助長 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
介護同様、この種の生活サービス代行を金銭で賄えるのは、経済的にゆとりのある層に限られる。パートのかけもちや年収300万以下で働くワーキングプア層は、専ら提供する方に駆り出されるのだ。米国では生活代行業がワーキングプアを助長しているという指摘もあり、公共 ...
県は11日、「いわて子育てにやさしい企業」に川口印刷工業(盛岡市、斎藤誠社長)と、訪問介護などを行うウェルファム(矢巾町、小笠原哲社長)の2社を認証した。 認証書授与式は県庁で実施。岩渕良昭県保健福祉部長が両社長に認証書を手渡し、「子育てに社を挙げて ...
注意の神経機構について明らかにすることは志向性という観点から意識や認知といったヒトの高次脳機能メカニズムを解明することに通じています。さらに、高次機能障害が見られる認知症や統合失調症などの精神疾患に対する新たな治療法の開発にも貢献できると期待できます。
《経済》 ヤマハが『音楽で健康』教室を拡充 体力維持、脳の活性化メニューも - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場で、太鼓をたたくことで気分が落ち着いたり、免疫力が高まったりするデータが得られたことから、健康維持のために音楽がどう役立つかを追究する。 成果の一つが、ボイストレーニングやミュージカルのステップなどのメニューを1時間でこなす「健康と音楽 ...
まちづくり活動35年、冊子に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
立命館大生と連携して始めた子育て支援サロンや、83年以降、2年に1度内容を更新している福祉・防災マップなどを紹介した。見守りが必要な高齢者らの世帯や、死角になる空き地の場所といったさまざまな視点から作った地図も掲載した。 まちづくりを進めるうえで課題と ...
認知症への理解を/15日に「絵本コンサート」 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道認知症の人を支える家族の会は15日午前10時から、認知症への理解を深めてもらおうと「絵本コンサート」を釧路キャッスルホテルで開く。前日に同ホテルで開く同家族の会全道定期総会を記念したもので、同総会の釧路開催は1989年に続いて2回目。 ...
フラワーガール華やかに/老人ホームはまなす芦野館で公演 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
釧路のカイノエフラク フラダンスサークルのカイノエフラクラブ(川尻道子代表)は11日、医療法人孝仁会が運営する介護付有料老人ホームはまなす芦野館(釧路市芦野1)でフラダンス公演を行った。この公演は、今年4月に開所したばかりの同芦野館が主催し実施した。 ...
これからが見頃、大樹町「藤棚」の回廊 - BNN (媒体での記事掲載終了)
11日の午後には町内のディサービスのお年寄りも観賞に訪れ、介護の方と共に藤棚の周りを散策していた。 藤には蔦が右巻き(上から見て時計回り)のノダフジと左巻き(上から見て反時計回り)のヤマフジがあり、一般には棚に仕立てて植えられる。白から薄紫色の花はブドウ ...
ハンセン病問題基本法の成立を受け、会見する邑久光明園入所者自治会の屋会長(左から2番目)ら - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市南方、県総合福祉・ボランティア・NPO会館での会見には両園の入所者、瀬戸内ハンセン病訴訟弁護団の7人が出席。平井昭夫団長は「隔離と差別を本当に解決するには新法がどうしても必要だった」と述べた。 入所者の高齢化を背景に療養所の可能性を広げる新法制定に ...
花で心和ませて 村岡高生が福祉施設に贈る - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
六日は、同区村岡の高齢者支援センター「つつじの里」を西谷奏子副部長(17)ら五人が訪問。「私たちが大切に育てた花です。大切にしてください」と言い、プランター五個を職員と入所者に手渡した。 入所している岡田百合子さん(79)は「花が好きなので楽しみ。 ...
国などへの要望決議-四国商議所連が定時総会 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
要望では、年金や医療・介護など社会保障制度への不信感を取り除くため、年金制度改革の実行▽医療・介護サービス提供体制の効率化▽社会保険料徴収体制の見直し―などを軸に、持続可能で信頼できる制度の再構築を求めている。同会が社会保障制度について言及するのは ...
ホットストック:ロングライフHD<4355.OJ>が売り先行、08年10月期予想を下方修正 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
ホーム介護事業は順調に推移しているが、コムスンから承継した在宅介護事業で、当初の予想を超えて顧客数が減少した。事業承継に伴う初期費用の増大も響くとしている。 記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。
2008年06月12日 09時 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... 以下ホワイトボックス)と高齢者住宅フェア2008 in東京(平成20年6月25・26日 場所:東京流通センター)に出展いたします。 ○ポルタミーロ株式会社との連携による音楽提供を通じ医療介護福祉領域の活性化の提案。 ケアプロデュースならではの、ご提案を行います。 ...
すこやか・にこにこ交流会 -平成20年6月10日(火 - 札幌市役所 (媒体での記事掲載終了)
6月10日(火)10時から光明寺(札幌市中央区北15条西15丁目)において中央区介護予防センター大通公園主催による「第1回北桑園すこやか倶楽部&にこにこ広場交流会」が行われ、子育て中の親子9組18人を含む、すこやか倶楽部の参加者、札幌市立大学看護学部の学生など約45 ...
2008年06月11日()
西伊豆・中区に「エートコ節」 老クが作成、披露 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同町仁科の介護老人保健施設「しおさい」では会員21人が訪れ、そろいの法被を着て歌と踊りを披露した。親しみやすい曲と歌詞、会員の元気の良さに施設の利用者も笑顔を見せ、口ずさんだり手拍子をしたりして楽しんでいた。
ゆうゆうLife】医療 リビング・ウィル 終末期をどう生きるか(下 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自分のため、家族のためと動機はさまざまですが、在宅ケアの専門家らは年齢や要介護の度合いを見ながら、最後をどこでどう過ごしたいか考えてみては、と提案します。(北村理) 東京都内に住む市野省三さん(78)は「満足死(終末期医療)の宣言書」を所持している。 ...
「認知症」と高齢であることの関係性に一石?-オランダ研究 - Web-Tab (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン 6月10日 IANS】アルツハイマー型認知症をはじめとする「認知症」と高齢であることの関係性について、認識が変わるかも知れない。オランダのフローニンゲン大学病院(UMCG)の研究者たちは、115歳の高齢で死去するまで驚くほどの健康体を保っていたあるオランダ ...
佐賀県老人医療費 伸び率全国最低 06年度 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
入院診療費の前年度比マイナスについて、県国民健康保険課は「詳しいデータが出ておらず、分析はこれから」としているが、療養病床(65歳以上)の人口10万人当たりの1日平均患者数は前年度比111・8人減の2245人となっている。
〔話題株〕ロングライフHD<4355.OJ>:在宅介護が予想下回り業績予想を下方修正 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
ホーム介護事業は順調に推移しているが、コムスンから承継した在宅介護事業で、当初の予想を超えて顧客数が減少した。事業承継に伴う初期費用の増大も響くとしている。 ロングライフの11日終値は、前営業日比1100円安の2万1200円。 記事中の企業の関連情報は、 ...
社会保障費の抑制 国は撤回すべきだ 介護、医療の現場も反発 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や生活保護など福祉関連のさまざまな団体が「社会保障費の自然増を毎年度二千二百億円抑制する方針を国は撤回するべきだ」とアピールしている。今月下旬に策定される政府の経済財政運営指針(骨太の方針2008)で、この方針が維持されるかどうかが焦点になっている ...
新生児病床の苦悩 『一人飲み』やむなく… - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
児童福祉法では、保育所の配置基準(乳児三人に一人の保育士)が定められており、GCUにも同等の体制ができるように、法整備や予算措置を求めている。 シンポを実施した議員連盟幹事長の鈴木寛参院議員は「日本の小児医療の深刻さを痛感した。議連としても診療報酬の ...
病歴など冷蔵庫に保管 市民主体で来月にも 救急隊が情報活用(06/12 06:42) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
市民らでつくる再生市民会議の福祉生活分科会を中心に市や市消防なども協力。町内会や民生委員が容器保管を呼び掛け、実費程度をもらう方針だ。 同市は、六十五歳以上の高齢化率が市では全国一の42%、独居高齢者数が人口の13%を占め、急病患者が自分で病状などを ...
メディカル・ケア、スウェーデン流の認知症緩和ケア導入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
さいたま市に本社を置くグループホーム大手のメディカル・ケア・サービスはスウェーデンで開発された認知症緩和ケア手法を、運営する介護施設に導入する。同手法の日本での普及を目指す日本スウェーデン福祉研究所(東京・港)とライセンス契約を結んだ。 ...
住宅焼け男性死亡、母病死で後追いか 宮古 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
約1カ月前には、寝たきりの父篤さんも病死した。 近所の主婦(73)は「付き合いはあまりなかった。まじめで一生懸命親の面倒を見ていた印象がある。気の毒だ」と話し、自営業の女性(61)は「介護が大変なんだ、と漏らしていたのを聞いた。暗い様子はなかったのだが… ...
後期高齢者医療制度廃止を」 下諏訪町高ク連が決議 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
下諏訪町高齢者クラブ連合会(下平邦彦会長)は11日、町老人福祉センターで開いた理事会で、後期高齢者医療制度の廃止を求める決議を採択した。同町の75歳以上高齢者約3400人に対して、会員数約1500人の同連合会が「問題となっている制度に対して意思表示をすべき」として ...
参院、首相の問責決議を可決 (媒体での記事掲載終了)

   民主党などが参院に提出していた福田康夫首相への問責決議案が、2008年6月11日午後に開かれた本会議で採決され、野党側の賛成多数で可決された。賛成は131票で反対は105票だった。参院での首相に対する問責決議は初めて。問責の理由は、野党側が提出していた後期高齢者医療制度の廃止法案に与党側が反対したため。与党側は6月11日中にも衆院で内閣信任決議案を提出して対抗する。


専業主婦の夫も育休取れます 厚労省が法改正へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
専業主婦がいる家庭の夫も育児休業を取れるよう、厚生労働省は育児・介護休業法を改正する方針を固めた。共働きかどうかにかかわらず育休が取れる環境を整え、少子化対策の柱としている男性の育児参加を進める狙いだ。 厚労省の「今後の仕事と家庭の両立支援に関する研究 ...
誤投薬防止へ初マニュアル 佐世保市の「つくも苑」 2人体制で照合作業徹底 改善策を所長強調 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
夜間は看護師がいないため、介護職員同士、または入所者本人との確認を徹底する。 施設によると、入所者に飲ませる薬は個人別に1つの袋にまとめられているため、本人の照合さえ間違わなければ、誤投薬は防げるという。 松尾所長は「予算がなく職員を増やせないため、入所 ...
「存続」への道 手探り 菊池恵楓園 ハンセン病基本法成立 メディカルゾーン計画も - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
隣接する国立病院との機能を合わせた「総合病院」として活用する案を検討しており、福祉課が担当していた恵楓園関連の業務を本年度から企画財政課に移管するなど準備を進めている。 この日、同園を訪れた大住清昭市長は「市中心部に広大な敷地を持つ恵楓園はまちづくり ...
トップは、元“イケてる”女性研究者 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
例えば、医療・介護サービスの「エス・エム・エス」2175や不動産業の「グローバル住販」3259は、上場来安値の5倍を超える高値をつけた。4月9日に大証ヘラクレスに上場し、同月では唯一の新規公開企業となった創薬ベンチャーの「アールテック・ウエノ」4573も、5月に株価が ...
「要援護者」名簿で災害時に対応 京都市、8月中旬めどに作成へ - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市は11日、災害時に自力での避難が困難な高齢者や障害者ら「要援護者」の名簿について、8月中旬をめどに作成する方針を明らかにした。個人情報であるため、区役所や消防など市の関係機関で保管し、災害時の活用方法については今後検討する。 ...
ヘルパー派遣など16項目追加 京都市が新障害者施策プラン案 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害を持つ人が急に入院した場合や、介護する家族が病気になった場合などの緊急時に、ホームヘルパーを派遣する事業も始める。 このほか、新たな外出支援システムの創設、福祉や教育、労働関係機関によるネットワーク構築など就労支援の拡充も進める。 ...
医療・介護一体サービス継続を=介護療養型病床廃止で-自民有志 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自民党の有志でつくる「療養病床問題を考える国会議員の会」(中山太郎会長)は11日、2011年度末までに介護療養型病床が廃止されるのを踏まえ、医療と介護を一体とするサービスが引き続き提供されるよう求める提言をまとめた。近く福田康夫首相や舛添要一厚生労働相 ...
高齢者福祉施設の課題話し合う 左京で女性施設長フォーラム - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
近畿地方にある高齢者福祉施設の女性施設長らでつくる「近畿女性施設長フォーラム」が11日、京都市左京区のホテルで開かれ、女性の視点から福祉施設の課題について話し合った。 フォーラムは、近畿2府3県の121施設が会員になり、今年で22回目。 ...
ハウジング興産を子会社化 三光ソフランHD - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
三光ソフラングループは、建設事業及び不動産販売事業をはじめとして、介護事業、賃貸管理事業の4事業を展開しており、ハウジング恒産の展開するマンション・アパートのサブリース(平成19年9月末時点8100戸内外)などの事業をグループに加えることは、企業価値向上及び ...
ヒメマスのひれの一部を切除 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
年金天引きは、既に介護保険料で始まっているほか、国会でも制度の見直しが議論されている75歳以上の後期高齢者医療制度、さらに今年10月からは国民健康保険(国保)にも導入される。 千歳桜木小3年生76人が10日、ゆうまいの森「ホタルの里」に、ヘイケボタルの幼虫約600匹を放流 ...
東京都、09年4月の介護報酬改定について緊急提言 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
提言の内容は、「国家資格の有資格者を配置している場合は、有資格者数に応じて介護報酬上評価すべき」「認知症高齢者グループホームの経営安定のため、介護報酬体系を見直すべき」など介護報酬改定に向けた緊急提言が10項目、「認知症高齢者グループホームについて、地域 ...
1日5分読み書きを 脳ドリルの川島教授が老化防止策説く - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症について考えようと八日、津和野町で脳機能開発分野の第一人者で、東北大加齢医学研究所の川島隆太教授を招いた講演会があり、町内外から詰め掛けた四百六十人が脳の老化防止策に耳を傾けた。 川島教授は脳を鍛えるドリルシリーズや、人気テレビゲームのソフトで知 ...
飼料急騰生き残りへNZ式で放牧コスト削減 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
放牧をせずに畜舎内で牛を飼い、酪農家がエサを牛の口元へと運ぶ手法はさながら「介護酪農」と揶揄(やゆ)される。 浜中町と足寄町の酪農家らは「放牧では牛の乳量が落ちるとの批判があるが、採算が合うならたくさん搾る必要はない」という。採算を重視した「身の丈 ...
【行政コラム】改革派前市長による希望の提言(7) 木下敏之前佐賀市長 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
なぜこういったことが必要かというと、財政がどんどん厳しくなっていくときに、引き続き郊外に道路を伸ばしていっても、その維持管理ができなくなりますし、郊外に高齢者が分散して住んでいると、福祉サービスにとてもコストがかかるのです。山間部ではもはや福祉サービス ...
首相問責 初可決へ 民主、午後参院に提出 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
民主党の鳩山由紀夫幹事長は十一日午前、決議案提出の理由としてガソリン税などの暫定税率復活や後期高齢者(長寿)医療制度問題、年金記録不備問題を記者団に列挙。「(可決されれば)首相は深刻に受け止めるべきだ。総辞職するか(衆院を)解散する腹構えでなければ ...
イリーゼのリハビリマッサージは、高齢者・障害者が残存機能を維持するだけでなく、その機能を回復さらには向上させてより良い状態で生活できるように、また、寝たきりになるのを予防するためのものです。多くの老人ホームが提供している癒しあるいは機能の現状維持のため ...
交流で学ぶ医療人の心 福山大薬学部 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
福山大薬学部(福山市東村町)は、高齢者福祉施設や保育所での交流学習を取り入れている。思いやりの心を養い、医療に携わる人としての使命感や倫理観を育てる目的で、全国の薬学部でも珍しい試みという。(赤江裕紀) 二年生の前期「コミュニケーション」の授業の一環 ...
道内から求人ゼロ インドネシア人看護師、福祉士 補助費負担や寒さに不安(06/11 12:11) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)締結に伴い、七月に来日するインドネシア人の看護師や介護福祉士への求人を出した病院や老人ホームが道内ではゼロだったことが十一日分かった。病院などの人手不足は深刻だが、インドネシア人が日本の国家試験に受かるかどうか ...
悩みと向き合い20年 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
相談員の女性(40)は「リストラ男性や、介護に悩む六十代女性など地域や家庭で孤立する人が増えている」と指摘。事務局側も課題を抱え、スタッフの女性(69)は「毎年二、三十人の相談員を養成するが、やめる人も多く、悲願の二十四時間対応には遠い」と漏らす。 ...
認知症の人のケアマネジメントセンター方式・基礎研修」を東京で開催 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
認知症介護研究・研修東京センターは、「認知症の人のケアマネジメントセンター方式・基礎研修」を東京で開催する。6月28日と7月19日の2日間で1回の研修となる。 初回研修でセンター方式を学び、3週間の実践を経た2回目の研修で実践での“気づき”を語り、活用方法を学ぶ「2 ...
オウム被害者救済法が成立=最高3000万円を支給 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な後遺障害が残る被害者には3000万円、死亡者と重度障害者には2000万円を支給。ほかにも被害に応じて500万円から10万円を給付する。 申請は住居地の都道府県公安委員会に行う。国は支給した額について、教団側に求償する。
「世界一の癒やし」愛称募集/郡山の科学館 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
愛らしい表情やしぐさが「世界一癒やし効果のあるロボット」としてギネスに認定されており、世界中の介護施設や病院などでも利用されている。 同館21階の展示ゾーンに置かれ、自由に触れることができる。 愛称は同会場にある応募用紙に必要事項を記入して応募、採用者に ...
療養病床再編で県内は未定3割 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
国は3月、新しい老健施設の介護報酬額を介護型療養病床の8割程度と決定。これを受け県は4月から、療養病床を持つ県内66機関の意向を調査。うち18機関が転換先未定とした。 4月1日現在の県内の療養病床は医療型3128八床(回復期リハビリ病棟含む)、介護型2250床で、 ...
朝にズバリ、夕にニヤリ、枕でホロリ。1日3度、おいしく召し上がれ、しんぶんひつまぶし。 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
今朝6月11日の生活面「いずみ」への投稿は、認知症の母親を老人ホームに訪ねる50代女性からのもので、「記憶のキャンバス」。「いいんだよ。謝らなくても。覚えていなくたって、間違ったっていいんだよ」と、彼女。 人って、ただ忘れてしまうのではないんですって。 ...
日付を指定: - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
SOHOワーカーの対象者として、以下の4つをターゲットとすることで社会貢献となります。 ・ 今後増大化する高齢者が65歳を過ぎても、在宅で入力し収入が得られます。 ・ 高齢者の在宅介護のために就労できない人でも、在宅で空いている時間に入力作業が出来収入が得 ...
京都府内の自殺増加率が全国2位 07年 68人増、592人に - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域別にみると、府保健福祉部は「府北部で増えている」とする。特に京丹後市は35人と前年より14人増えており、「20代や高齢女性が目立つ」という。経済回復の遅れや高齢化、職不足なども背景にあるとみられ、本年度は京丹後市が「いのちの電話」などへの電話代を ...
地域へ「役立ち隊」結成 西伊豆・賀茂小 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
社会科でごみ問題を学んでいる児童が、地域のために自分たちができることは何か―と考え、「環境」と「福祉」をテーマに役立ち隊を結成させた。同日は20人が参加し、水着姿で小川に入ってごみ拾いに取り掛かった。最初は川に入るのをためらっていた児童らも、徐々に作業 ...
3生協が9月に合併 秋田市民、県南、本荘・由利 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
合併は少子高齢化や人口減少が進み、他店舗との競争が激しさを増す中、経営基盤の強化を図るのが狙い。市民生協は赤字に陥ったのをきっかけに、2005年度から3カ年の経営再建計画を実施。一方、県南生協、本荘・由利準備会の経営は安定しているものの、供給高(売上 ...
地域格差や少子高齢化など多くの課題を抱える日本で、国と地方のあるべき姿が問われている。 住民本位の行政には、自治体による地域の実情に合った独自の施策が必要だ。それには省庁主導の中央集権体制を根本から変える分権改革が不可欠となる。 福田内閣はまず一次勧告の ...
喫煙で記憶力減退の恐れ――仏研究機関調査 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
研究者らは、喫煙は認知症のリスクファクターであると結論づけている。 喫煙は中年期の記憶力減退のリスクを高めるようだとする研究結果が発表された。 この研究は仏国立保健医学研究所(INSERM)によるもので、「Archives of Internal Medicine」の6月9日号に掲載されて ...