介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年05月20日()
【ゆうゆうLife】読者から 高齢のボランティア - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護に当たる方も探したが、最後まで分からずじまい。手さばきがプロ並みだったのだ。 この方と、デイの送迎車で乗り合わせ、初めて気がついた。「あら、お足が不自由?」と。駅前で下車された。やっぱり、足を引きずっていらっしゃる。でも、杖もつかず、しっかりした ...
高齢者のパソコン支援 インテル・マイクロソフト - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
相談の大半はブログの書き方や画像処理だが、時には介護や相続の相談もあるという。 アラカイネットのソフトは、HP(「アラカイネット」で検索)からダウンロードし、画面の手順に従うと利用できる。 昨年十一月、基本ソフト(OS)メーカー最大手のマイクロソフト ...
『50歳プラス』を生きる フォーク歌手 きくち 寛さん(55歳) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、一九九六年、登美子さんが重度の要介護状態となり、故郷に戻ることを決意。以来十二年、同県小牧市の実家で、介護保険サービスを利用しつつ、敏江さんと協力して在宅介護を続ける。 野菜をふんだんに使ったミキサー食を一日三回。一食一時間以上かけて食べさせる ...
それってホント?健康情報】「雨乞い“3た”論法」の落とし穴 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
20年ほど前、認知症に有効とされた「脳循環改善薬」や「脳機能(代謝)賦活(ふかつ)薬」は、高齢社会の到来とともに大人気を博し、数千億円を売り上げました。しかし、その後の再評価で、当初期待されていた効果がほとんどないことが分かり、間もなくこの種の薬の多く ...
8つ葉のクローバー見つかる - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
南陽市椚塚の介護付有料老人ホーム「ヒルサイド羽黒」の敷地内で、8つ葉のクローバーが見つかり、職員や入居者の間で話題になっている。 14日午前、敷地内で作業していた男性職員が、北東側の散歩道の近くで発見した。20日までの1週間で、近くからは7つ葉や6つ葉の ...
7月府議会で決議か 旧大阪協和会土地払い下げ問題 - 統一日報 (媒体での記事掲載終了)
敷地について、民団大阪本部では、高齢者施設の建設などさまざまな利用案を検討してきたが、財団法人大阪韓国人福祉協会が主体となって、現実性のある活用法が模索されている。土地払い下げを受けた場合、これを財団法人が所有し、民団の事業活動のために利用するという ...
年金「税方式」試算/幅広い議論のステップに - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
急速な高齢化に伴って、医療や介護の分野でも給付費の増大が見込まれている。国民会議には、年金だけでなく社会保障制度全体の中で、国民に将来の不安を抱かせないよう、適正な負担と給付の在り方を論議してもらいたい。 その意味でも今回の詳細な試算がインターネットで ...
6月に開院する東北福祉大病院「せんだんホスピタル」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
病床数は48。集団生活が苦手な子どもの心理に配慮し、病棟を三ブロックに分けた。学習室と遊戯場もあり、将来は院内学級も運営する計画。 精神科は96床を設けて治療を行う。自宅療養中の統合失調症患者に対しても、「包括型地域生活支援プログラム(ACT)」を行う ...
ポニーに触って乗って… 心癒やし健康づくり 築上町の老人クラブ 安らぎ、安心…お年寄りに - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
同協会は、京築広域消防本部の防災活動を支援する電気、管工事業者で組織。1996年から同本部管内の1市4町で毎年10個ずつ、一人暮らしの高齢者宅に警報器を取り付けるボランティアをしている。同町での10軒は町福祉課が89歳以上の高齢者を選んだ。 ...
「カニ商法トラブル」 今年に入って全国的に急増 (媒体での記事掲載終了)

   頼んでいないカニを高齢者に送りつけたり、電話でしつこくカニの購入を迫ったりする「被害」が急増している。輸入量の減少で価格が高騰するカニだが、なぜ最近になってカニを売りつける業者が暗躍しているのか? 関係者は一様に「理由は分からない」と話しており、謎は深まるばかりだ。

続きは「J-CASTニュース」へ


奈良市「老春手帳」改正、10月実施困難に - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
奈良市が財政的見地から制度改正案を提示した高齢者優遇制度「老春手帳」をめぐり、藤原昭市長が掲げた今年10月からの制度移行が極めて困難な情勢となっている。改正案を検討している市議会の特別委員会(大谷督委員長、12人)では、参考人招致された関係者から反対 ...
ドイツと英国に学ぶ「後期高齢者医療制度」の抜本的改善策 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
国民健康保険や介護保険は、市町村が保険者である。保険者はその保険の財政責任を負わなければならない。逆に言えば、保険者がいなければ、その運営主体は財政責任を負わない。財政責任を負わなければ、医療費抑制に努力するインセンテイブなど働かない。 ...
日本人の体形に合わせたコンパクトな車いす「ハンディコンフォート」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ノルウェーの福祉機器メーカー、ハンディケア製。全高や座面の奥行きなどの各種調整機能により、利用者の姿勢を維持し、快適に座ることをサポートする。一般的な日本人高齢者の体形に合わせ、座面の奥行きは34~40センチメートルで調整。価格はオープン。販売中。
議会をないがしろにする「ご乱心」舟橋市長・最後の暴走に - 行政調査新聞 (媒体での記事掲載終了)
「岐阜シティ・タワー43」の場合、6階から14階までが高齢者向け優良賃貸住宅、15階から42階までが分譲マンション、残りは商業施設と(株)岐阜放送が使用しており、市運営の公共スペースは地下1階の市営駐車場と、3階の福祉医療施設のみ。行政機能など一切入っていない。 ...
「COBOL技術者がRubyで市の基幹業務を開発」,自治体へのオープンソース導入成果報告 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
島根県松江市では,「高額医療・高額介護合算制度」に基づく支給額を算出するシステムを構築した。「Rubyによる初めてのバッチ処理を含む基幹業務システム」(構築を担当したテクノプロジェクト 部長 室脇俊二氏)。Java VM上でRubyを実行するJRubyも採用した。 ...
「育休取りたい」男性3割 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
育児・介護休業推進室は「育児休業を取りたいという男性は潜在しているのに、現行制度では取りづらいことが裏付けられた」と分析している。 育児のために短時間勤務制度を利用したいという人は男性34・6%、女性62・3%をそれぞれ占めており、厚労省は少子化対策 ...
「育休取りたい」男性3割 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
育児・介護休業推進室は「育児休業を取りたいという男性は潜在しているのに、現行制度では取りづらいことが裏付けられた」と分析している。 育児のために短時間勤務制度を利用したいという人は男性34・6%、女性62・3%をそれぞれ占めており、厚労省は少子化対策 ...
神奈川】南鴨宮用地売却先決定 県土整備部(5/19 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
神奈川県県土整備部は、県営住宅の未利用地を民間に譲渡してまちづくりに活用する「総合評価土地売払い」のモデル事業として、民間事業者からの提案を受け付けていた小田原市内の南鴨宮用地(同市南鴨宮3ノ20ノ1)について、高齢者福祉施設の設置・運営を行っている朝日 ...
政治、経済、マネー、飲食、料理、暮らし、医療、福祉 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
大分県宇佐市安心院町萱籠1180-3で、原野を開拓し、自立支援施設運営を行っている「NPO法人安心院いやしの里」(中村フミヨ代表)は、生涯自立支援高齢者ホームの完成に伴う落成記念式典と、同地内建設された、同施設の支援と国内外への「経済と福祉の融合モデル」 ...
すさみ病院が訪問診療始める 過疎化と高齢化に対応 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
入院、外来患者数がともに増加傾向にあり、今後、医師や看護職員の「やりくり」が課題となりそうだ。 高垣院長は「関係機関の協力を得て連携を強め、医療・介護・福祉の一元化を進めることで効率化が図れれば、課題はある程度クリアできる」とみている。
高齢者2施設の一括譲渡決定 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東広島市は19日、黒瀬町乃美尾に設置している特別養護老人ホームさくら園と介護老人保健施設のもみじ園の一括譲渡先を、同市八本松町の社会福祉法人広島新生会に決めたと発表した。施設改修などで市負担が膨らむことを見越しての民営化。9月の市議会定例会で関連議案が ...
上越で高齢者虐待防止会議 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
マニュアルは2006年に施行された高齢者虐待防止法に基づく市独自のもので、今後、町内会や老健施設など高齢者にかかわる関係者に周知される。 このほど開かれた高齢者見守り支援ネットワーク会議(会長・平沢則子県立看護大准教授)で承認された。 ...
あご弱くても大丈夫、特別食レシピ集 出雲の特養ホーム発行 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
介護者の負担を減らす効果もあったという。 同園は今後もメニューを増やし、在宅介護用のレシピ集の発行や、配食サービスにつなげたい考え。担当する岡田幸子調理員は「施設だけでなく、一般の人にも参考になれば」と話している。 ...
メタボリック症候群と認知症がわかる公開講座 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
中高年が健康的に暮らすためには、メタボリック症候群を解消し、認知症を予防することが欠かせない。そこで、順天堂大学医学部は第22回都民公開講座として「健やかな中高年ライフをめざして~メタボリック症候群と認知症の克服」を開催する。代謝内分泌学講座の綿田裕孝 ...
岩見沢の女声合唱団「ひまわり」 平均76歳 熱い歌声 25日発表会 練習追い込み(05/20 13:58) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
八十五歳を最高齢とする十七人で活動しており、年一回の発表会や福祉施設での出前コンサートで練習の成果を披露している。 今年の発表会は「春よ来い」や「われは海の子」「虫の声」「冬景色」など、四季にちなんだおなじみの唱歌などを選曲。毎週木曜日に市内の公民館に ...
日立ソフト、仕事と子育ての両立を支援する次世代認定マークを取得 - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
短時間勤務制度(育児勤務・介護勤務)における勤務形態の拡大 当社では、社員が個々の能力を最大限に発揮でき、かつ仕事と私生活との調和のとれた働きやすい職場を作るため、ワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。これらの取り組みが評価され、昨年11月に ...
植物の薬理成分、合成 京大教授グループ 効率生産に道 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
アルカロイドには、モルヒネやコデインなどさまざまな化合物があり、鎮痛やせき止めのほか、抗がん、感染症、アルツハイマー性認知症の治療などにも用いられている。一部は化学合成も試みられているが、反応経路が複雑なため多くは薬用植物から抽出されており、大量生産は ...
オランダ初のエカハウRTLS、病院スタッフ用に導入 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
GGZ-NMLのICT(情報通信技術)担当プロジェクトマネジャーであるエリク・スティエイネン氏は「われわれのスタッフは介護している予測不可能な精神病患者のため、しばしば自分の安全が危機に陥っているかもしれない状況にあることに気付く。 ...
医療費控除 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
①医師に支払った診療費や治療費②入院の対価として支払う部屋代や食事代③治療や療養に必要な医薬品代④保健師や看護師などに支払った療養上の世話の費用⑤介護保険制度のもとで提供された一定の施設・居宅サービスの自己負担額⑥医療用器具の購入や賃借費用⑦6カ月以上 ...
前日の15日にカルフォルニア州同性結婚法案が可決されのことを受けて「21年間連れ添い、一緒に世界中を旅し、喜びも苦しみも共にし、母を自宅介護をしたときも常に助けてくれ、看取ったときも側にいてくれた」ブラッド・アルトマンと、正式に婚姻関係を結ぶことを明らかに ...
「Gガール 破壊的な彼女」と「トリスタンとイゾルデ」がB-ray化 - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
戦闘で瀕死の重傷を負い、敵国アイルランドの海岸に流れ着いた彼は、アイルランド王の娘イゾルデにかくまわれ、献身的な介護を受ける。粗末な海辺の小屋で過ごす中で、愛し合うようになる二人。だが、彼らを待ち受けていたのは残酷な試練だった。 ...
舛添厚労相、基礎年金の税方式導入に否定的見解示す - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
舛添氏は税方式化のために消費税率を引き上げることに対し「丼勘定で抑制が利かなくなる」と指摘し、消費税を社会保障目的税化することにも「介護、年金、医療で争奪戦になる」と消極的だった。 一方、社会保険方式を採用する現行制度については「自助・共助・公助という ...
傷つけずに認知症を自覚させるには? - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
体はしっかりしており、車を運転して外出していますが、最近認知症が出てきたようです。傷つけずに自覚させるにはどうしたらいいでしょう?(60歳、女性) そんなの無理です。無茶言わないで下さい。なんでも聞けばいいってもんじゃないでしょう。 ...
湯浅誠さんのお話 1 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
高齢者や中高年に加え、男性、女性、家族のいる人など、世代構成が多様化してきたのも最近の特徴であると述べました。 これまでは、失業者や高齢者といった労働市場から排除された人たちが相談にきていたが、いまはすでに働いている人たちが相談にきているそうです。 ...
日医各種委員会答申・報告書(その2) - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
(一)では,地域医療支援病院が抱える課題,公益法人制度改革等に対する医師会病院の取るべき対応,七対一入院基本料の導入に伴う看護師不足や療養病床の削減問題などに触れたうえで,医師会病院の将来のあるべき姿を提言. (二)では,平成二十年四月から実施される ...
細胞診断学の進歩 〈日本臨床細胞学会〉 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
がん検診全体を眺めてみると,一九八三年の老人保健法の施行に伴い飛躍的に発展したが,がん検診予算の一般財源化,検診無用論の流布,介護保険法の成立等をきっかけとして,最近では低迷を続けている.特に問題となるのは受診率の低下であり,二〇〇七年に施行されたがん ...
地域と事業体で積極的な少子化対策に取り組もう - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療の現場でも,やっと最近,保育施設の併設など,子育て支援の取り組みが始まってきたが,それは施設管理者の意識と実行力によるところが大きい.医療や介護の慢性的人材不足解消に向けた対策としても,ぜひ進めていかなければならない.
富山大学附属病院 神経内科 田中耕太郎教授は、「脳卒中は、冠動脈イベントに比べて後遺症が残りやすく、医療コストや介護の観点からも、発症予防が今後ますます必要になる。特に脳卒中を一度起こした方の再発率は非常に高いため、EPAが脳卒中の再発抑制の手段の一つに ...
Jサンタナ新監督が就任会見=サッカー南アフリカ代表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同国を率いていたブラジル人のカルロスアルベルト・パレイラ前監督が夫人の介護のために4月に突然辞任。技術顧問としてチームに残ったパレイラ氏の推薦で、同郷のジョエルサンタナ氏が後継監督に選ばれた。 新監督はブラジル国内のクラブレベルで実績があるものの、代表 ...
初の女性消防団発足へ 後方支援、団員を募集 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
女性団員は、避難所で、女性の視点で育児や介護などの問題に携わり、役所と火災現場の連絡役、後方支援に当たる。小型ポンプ車の操作なども覚える。日常は高齢者らの防火、住宅用火災警報器の設置などを啓発していく。 市や消防分団長らでつくる対策検討委員会が、合併で ...
利用しやすい那覇市役所新庁舎に 障害者から提案、要望 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
障害の有無や年齢、性別にかかわらず、多様な人々が利用しやすい「ユニバーサルデザイン」の施設づくりに向け、障害者を交えながら活発に意見交換した。施設機能の充実に加え、職員の意識向上など、ソフト面の整備の必要性についても確認し合った。 ...
自分”を生きられるのは自分の家だけ」――アンケート調査結果 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省が5月13日に開催した「認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」の第2 認知症になっても、一人暮らしができるような地域づくり。自分を自分として生きられるのは自分の家しか ないように思う(62歳女性・介護家族)」などの回答があった。 ...
地域交流の可能性探る 駿河療養所 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢化で入所者減少が続く御殿場市神山のハンセン病元患者療養施設「国立駿河療養所」の今後の在り方を考える将来構想検討委員会が19日、同市役所で初会合を開いた。市、県、地元住民、入所者からなる委員12人が委員会の検討項目について協議した。 ...
ホタルの光届けます 岩倉の丹羽さんが老人施設慰問へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自宅でゲンジボタルを育てている岩倉市神野町の丹羽政光さん(69)が6月初めに、同市内の介護老人福祉施設「岩倉一期一会荘」を飼育したホタルを持って慰問する。専用の虫かごも作り、「お年寄りたちに喜んでもらいたい」と張り切っている。 ...
2008年05月19日()
大学で学びたい科目は「人間・心理・教育・福祉」 高校生意識調査 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
心理や福祉の分野は以前から比較的人気が高かったが、法律や経済よりも人気が高かったのは、心に対する関心が高まったこと、また介護などの福祉が仕事にも安定的につながるようになったことなどが影響しているとみられる。 半面、「数学・物理・化学」 ...
認知症があっても安心して暮らせる社会に」2団体提言――厚労省会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護保険給付による介護予防はやめ、別事業とする 10.受け皿の準備のないまま療養病床廃止を先行させることはしない 11.認知症の人の一般病院入院時に、ホームヘルパーの付き添いを認めるなど対応の改善を図る 12.地域の家族の会など当事者組織の活動への支援を強化する.
資生堂 患者や高齢者メークのCSR活動 アジア、欧州で展開 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
イタリアでは4月末に、現地法人が設立40周年を迎えたのを機に実施した。がん患者施設と高齢者福祉施設計2カ所を日本からの派遣および現地スタッフが訪問。マッサージと組み合わせた肌の手入れやアイカラー、口紅などのメークを高齢者らに施した。 ...
科学技術会議 革新技術に新予算枠 iPS細胞などに140億円 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
具体的には▽iPS細胞による再生医療技術▽介護など生活支援ロボット▽水素エネルギーなど地球温暖化防止技術▽新超伝導材料▽レアメタル(希少金属)代替材料・回収技術など23項目が対象になる。優秀な人材確保のため、海外研究者を受け入れる態勢を整備し、研究機関 ...
呉の中小異業種NPO、障害者用「はし」開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島県呉市の企業が中心になって、障害者や高齢者向けに新しいタイプのはしを開発、近く販売を始める。利き手に障害を抱えた人が、はしを反対側の手で持っても通常と同じ感覚で楽に食べられるよう、プラスチック製部品ではしを連結させ、安定性を持たせたほか、食材を ...
下諏訪町社協が高齢者に昼食のおかず配食 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
下諏訪町社会福祉協議会は19日、地区のボランティアがおかずのみを調理し、同地区内で希望するおおむね75歳以上の1人暮らし高齢者、高齢者夫婦世帯、障害者世帯などへ昼食時に届ける新事業「にこにこほっと・おかずサービス」を開始した。第1号として星が丘地区で ...
政府 年金試算受け本格議論 - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府の社会保障国民会議は、年金改革に向けた試算がまとまったのを受けて議論を本格化させることにしており、委員からは、医療や介護の財源確保も図るべきだなどとして、基礎年金をすべて税金で賄う「全額税方式」に慎重な意見が多く出ています。
公共施設の再編協議本格化 群馬 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
このうち、ぐんま昆虫の森をはじめ、「県立館林美術館」(館林市)、「県立高齢者介護総合センター」(前橋市)、「県立ぐんま天文台」(高山村)、「県立近代美術館」(高崎市)は、10月をメドに中間報告を取りまとめる。 施設の必要性だけでなく、民間委託や市町村へ ...
冤罪事件「徳島ラジオ商殺し」題材に劇団が公演 茨城・常陸太田 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京芸術座での客演などとして活動をしていたが、父の介護のために13年ほど前に帰郷。「演劇を通して人の心に架け橋を」という思いから劇団を立ち上げ、年1回の公演のほか、近隣市町村の学校や施設でボランティアの出前演劇も展開している。 劇団のメンバーの中には ...
「数値目標」が判断を誤らせる - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
若い橋下知事の「聖域なきゼロベース」での見直し方針に従って、高齢者、障害者、乳幼児を対象とした医療費補助削減のほか、私学助成のカットなど、府民生活に直接の影響を与えるものに踏み込んだ「大胆」な改革案が、2カ月ほどの短期間でまとめられました。 ...
「男性の胸を眺めるのは合法」、ネット論争呼ぶ英司法判断 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
この一件は、英国で2003年に施行された性犯罪法(Sexual Offences Act)により、プールで水泳パンツ姿の男性を密かに撮影した介護施設職員ケビン・バセット(Kevin Bassett)被告(当時、44)が2007年に有罪となったことが発端となった。 しかし控訴審で事態は一変した。 ...
木陰で団らん1200人 明石の高齢者ら交流 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者約千二百人が木陰に腰を下ろし、会話に花を咲かせた。(大月美佳) 阪神・淡路大震災の教訓を生かし、災害時などに助け合える地域づくりを目指して、一九九七年から毎年、魚住町地区社会福祉協議会が主催。毎年、高齢者同士の親睦(しんぼく)の場を提供している。 ...
ジュリーを口説き落とすことだった」 - ウオーカープラス (媒体での記事掲載終了)
それが、この映画を作る上で最も苦労したことね」 フィオーナはアルツハイマーと診断され介護施設に入るが、夫のグラントと離れ離れになったことで彼の存在を忘れてしまう。面会が許されグラントが施設を訪ねると、フィオーナは車椅子に乗った別の男性を甲斐甲斐しく世話 ...
インドネシア 看護師ら来日へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
日本国内で深刻化している介護分野の人手不足を補うため、インドネシアから、今後2年間で看護師と介護福祉士の候補者あわせて1000人を受け入れることが正式に決まり、第1陣が7月末から来日することになりました。
生活保護の権限委譲を検討 厚労相、09年度までに結論 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
舛添氏は「医療や介護、生活保護は現場が一番よく知っており、地方に任せればいい」と語り、ともに自治体の裁量に委ねるべきだとの考えを示した。 厚労省内では、自治体財政が厳しいことから、公費負担の引き下げに向かう可能性が高いとの懸念があり、「全国で同程度の ...
問診票に他人の電話を記載 愛知・豊田市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
愛知県豊田市は19日、将来介護が必要になる可能性がある人を把握するために市内の高齢者862人に送った「生活機能評価問診票」のうち、749人分で、誤って他人の電話番号を記載したと発表した。 市によると、問診票は生活習慣や日常服用している薬などを問う内容 ...
インドネシアと覚書締結 介護士ら受け入れ施設募集 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づき、日本がインドネシアから介護士と看護師の候補者を受け入れる際の具体的な条件を定めた「覚書」が19日、就労を仲介する国際厚生事業団とインドネシア海外労働者派遣・保護庁との間で締結された。事業団は同日、受け入れ施設の募集を始め ...
ケアマネに認知症研修! 「認知症コーディネーター」設置を検討――厚労省 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ラムで、認知症ケアを盛り込むことが提案された。介護福祉士以外にも作業療法士など、医療関係者につ いても研修を導入する要望があがり、認知症についての専門職種の養成で介護の質の向上を目指す。 施設などが連携する「若年性認知症支援ネットワーク」を構築することも ...
力合わせ苦楽80年 金城さん夫妻、共に1910年5月20日生 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
誕生日を前に17日、2人が入所する南城市大里の介護老人施設おおざと信和苑で誕生会が開かれた。誕生日の歌が流れると、欣平さんは手拍子をし、タルさんは「綱引きかねー」と手踊りして笑顔を見せた。三男昇さん(58)は「この年齢で2人とも元気でいるだけで ...
髄液漏れ関係を否定 事故被告に罰金 静岡地裁判決 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
事故をめぐっては昨年7月、女性が男性に治療費や慰謝料、将来の介護費などの損害賠償を求める民事訴訟も起こしている。事故と症状の因果関係を退けた今回の判決は、この訴訟や全国的に近年相次いでいる同様の損害賠償請求訴訟にも影響を与えそうだ。 ...
三菱ダイヤモンドカップゴルフ20 - Alba.net (媒体での記事掲載終了)
具体的には、難民援助活動の支援としてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)にチャリティを行う他、地域福祉活動の支援として、開催会場となる地域へ福祉介護車両などを寄贈しており、この5年間でのチャリティ総額は1億円を越えている。今後も難民援助活動と地域福祉活動に ...
「孤独死」9カ月で130人/横浜市が初の実態調査 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳以上の独り暮らしの高齢者の孤独死について横浜市が初めて実態を調べたところ、二〇〇七年四月から十二月までの九カ月間で約百三十人が死亡していたことが分かった。死後、二カ月たってから発見されたケースもあった。 市内十八区の高齢者福祉や生活保護の担当者 ...
四川大震災後に義肢が必要 「日本協力に期待」障害者協会副主席 - 日中経済通信 (媒体での記事掲載終了)
われわれの事業展開ではこれまで、日本からの技術・物質の支援が重要な役割を果たしてきたが、今回の大震災でさらなる多くの義肢やリハビリ・介護に関する機器類が必要となるため、日本からの協力・支援を引き続き期待している」と述べた。 国務院震災対策本部の発表 ...
建築・土木工事「柏菱」が民事再生を申し立て - BNN (媒体での記事掲載終了)
... 回復したものの、外注費の増加によって利益率が低下。さらに08年3月期以降は、建築基準法の改正による影響から大幅な受注減を余儀なくされ、資金繰りが悪化した。 今後は建築、土木業務を閉鎖、グループホームの介護事業を継続して民事再生による再建を目指すという。
運動不足のコリにも“酸っぱいもの” - 日経トレンディネット (媒体での記事掲載終了)
受験勉強中の少年少女も座りっぱなしだし、看病や介護されてる方々は、動きはあってもからだの一部にグッと力がかかって、さらにコリが溜まりそうです。 そうやって朝から座ってばかりいると・・・夕方頃から肩が背中が凝ってきます。なんだかからだがどんよりし ...
介護職員に普通の生活を! - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
マスコミ報道等にあるとおり、介護職員の給与水準は、期待される仕事内容に見合わないばかりか、他の産業と比較しても低い水準にあります。「いくら好きな仕事でも将来が不安」と言って介護職員が仕事をやめざるを得ない状況では、保健・医療・福祉の現場で介護サービスに ...
保険窓販、大手銀が強化 三菱東京UFJ、取扱店4割に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
投資信託などの販売が伸び悩むなか、保険を新たな収益源に育てたい考えだ。 三菱東京UFJ銀は当初、約670店の4分の1に限っていた取扱店舗を先月下旬から約4割の256店に拡大、今後も段階的に増やす。商品もマニュライフ生命の介護保険など計6種類にした。 (09:45)
保険窓販、大手銀が強化 三菱東京UFJ、取扱店4割に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
投資信託などの販売が伸び悩むなか、保険を新たな収益源に育てたい考えだ。 三菱東京UFJ銀は当初、約670店の4分の1に限っていた取扱店舗を先月下旬から約4割の256店に拡大、今後も段階的に増やす。商品もマニュライフ生命の介護保険など計6種類にした。(09:45)
2008年05月18日()
職員の拍手に送られる中井勤町長 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化や津波対策など、やらなければならないことは山積している。畑中新町長を中心に一層団結し、さらなる町政の進展と住民福祉の向上に努力頂きたい」と謝辞を述べた。 中井氏は昭和27年に県職員となり、日高県事務所次長を経て、同58年4月から平成4年4月5 ...
都内の高次脳機能障害者、約4万9000人――高次脳機能障害者実態調査 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
退院患者は都内の高次脳機能障害者数を約49000人と推計された。 害者保健福祉手帳20.2%、愛の手帳1.5%)あった。全体の44.9%が介護保険の認定を受け、公的支援 であった。今後ぜひ必要とする支援サービスは、相談支援、自立訓練、就労継続支援、ケアマネジメン.
「厄介者」を活用 アカモク乾めんを発売 白石 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
農林水産省の食料産業クラスター展開事業に基づく補助金を導入した。商品名の「神馬草」はギバサやギンバソウの語源とされる。 佐藤社長は「アカモクの免疫力増強、抗酸化作用に着目し、今後は医療や介護施設への提供も考えたい」と話す。 神馬草麺は一袋462円。 ...
介護業界目指す若者が減少 仕事キツイ給料安い (媒体での記事掲載終了)

   介護業界では今、人材不足が深刻だ。若者の業界離れが目立ち、養成する専門学校や大学では、年々入学者が減っている。定員割れによる学科の閉鎖も珍しくない。介護の未来を担う若者をどう確保するか、事態は深刻だ。

続きは「J-CASTニュース」へ


時短・残業免除を義務化へ 子育て支援で厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
早ければ、来年の通常国会に育児・介護休業法の改正案を提出する。 有識者らによる厚労省の研究会が6月にもまとめる報告にこうした方針を盛り込む。経営者側から反対も予想されるが、厚労省は少子化対策の柱として実現を目指す。 育児・介護休業法は、3歳未満の子どもを ...
不満“わく”健康の湯 「敦賀トンネル温泉」65歳以上も有料化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
天然温泉「敦賀トンネル温泉」がわく敦賀市高野の市民福祉会館。市は行財政改革の一環で、利用者の9割を占め現在無料の65歳以上から入浴料徴収を検討している。新たな出費を強いられるだけに、利用者から不満がわき出している。 一九七七(昭和五十二)年に開館した ...
廃棄の食器類無償でどうぞ 当別の山口さん福祉団体などへ(05/18 23:40) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
... くらいなら無償提供したい」と譲り受けた業務用の台所器具や食器類が中心だが、量的にも増えてきたため二年前、日高管内の高齢者施設や石狩市の知的障害者施設に無償で食器を提供。これがきっかけで、福祉団体などから利用を希望する声が寄せられるようになった。 ...
孤独死」9カ月で130人/横浜市が初の実態調査 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五歳以上の独り暮らしの高齢者の孤独死について横浜市が初めて実態を調べたところ、二〇〇七年四月から十二月までの九カ月間で約百三十人が死亡していたことが分かった。死後、二カ月たってから発見されたケースもあった。 市内十八区の高齢者福祉や生活保護の担当者 ...
「自宅で最後は無理」半数 京都府保険医協会が高齢者調査 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
「脳血管障害や認知症で入院し、日常生活が難しいまま自宅に帰るように進められた場合、どこで暮らしたいのか」との問いに、45%の人が「リハビリができる病院」と回答。「自宅に戻る」と答えた人は10%だった。 自宅以外と回答した人は、理由として「回復する可能性 ...
介護業界目指す若者が減少 仕事キツイ給料安い - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
介護サービス業大手のニチイ学館には、介護福祉士が4500人、ホームヘルパーが3万人所属している(07年12月現在)。職員のほとんどが女性で、30~40歳代が多くを占める。介護の仕事では主婦の経験が生かせるため、主婦で資格を取る人が多いようだ。 ...
東京・調布、不発弾の撤去作業終了 - TBS (媒体での記事掲載終了)
警戒区域内にあるこの病院では、介護の必要なお年寄りや車椅子の人など144人の患者が入院しています。避難先はおよそ1.5キロ離れた病院。民間の救急車19台を使ってピストン輸送が行われました。中に酸素吸入や点滴を受けながら運ばれた患者もいましたが、避難は ...
民主県連、改善へ「意見交換会」 後期高齢者医療制度 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本療養病床協会の武久洋三会長(博愛記念病院理事長)が、近年の医療制度改革をめぐる問題点を解説した後、意見交換した。 参加者からは「十分な説明もないまま次々に制度が変わる。講習会の参加や提出書類も増え、負担は増すばかりだ」「医療費削減ありき。 ...
不発弾処理、入院患者144人も避難 - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
本当に無事に終わってほしい」(多摩川病院 隈菊枝 看護部長) 介護の必要なお年寄りも多く入院するこの病院では、この日のために職員が総出で準備にあたってきました。 避難する患者は、車いすの人を含め144人。およそ1.5キロ離れた受け入れ先の病院まで、民間の ...
ボラセンJr25人でスタート~小中高生のボランティア昨年の2倍近い人数に - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
自己紹介やレクリエーションで互いに打ち解けてから、介護老人保健施設サン・ヒルズ紋別を訪問し、お年寄りたちとの交流も楽しんだ。 ボラセンJrは、子どもたちに実際のボランティアを理解してもらったり、ボランティア活動の場を提供しようと、同センターが運営。 ...
唐津工生、スリランカへ「空飛ぶ車いす」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
海外の障害のある人や高齢者に車いすを贈ろうと、唐津工高の生徒が中古の車いす8台を修理、再生した。全国の工業高校生らが整備したものと合わせて発送され、スリランカなどで活用してもらう。 車いすは、使われなくなったものを唐津市社協などが提供。 ...
キッチンママ、「要介護の祖父母に出席してほしい」結婚式付添サービス開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
現在の介護保険制度では、 宅後のケアなどの他、介護全般を行うとしている。スタッフには結婚式に特化した独自のガイドラインを作 出張基本料は3万円。実施サービス料は1時間4800円で3時間から受け付ける。出張基本料には客や式 場との打ち合わせ、事前準備経費やスタッフ ...
「看護師になりたい」 郡上高生徒が体験 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護支援センター棟では、人形を使った赤ちゃんの入浴方法を学び、重さ約10キロの人工の“胸・腹”を装着して妊婦体験。座ったり寝たり歩いたりして「重い」「えらい」と驚いていた。 視野が狭くなる眼鏡や足腰が動かしにくいグッズを着けた「老人体験」にも取り組んだ。 ...
魂魄之塔「トイレを洋式に」 利用者ら改善要望強く - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
特定非営利活動法人(NPO法人)沖縄バリアフリー研究会の井上将理事長は「高齢者が多く訪れる場所で、県は観光バリアフリーを推進している。観光バリアフリーの面から見ても福祉の面から見ても、直すべきだ」と指摘する。 県福祉・援護課は「使用可能な状態で、緊急性 ...
2008年05月17日()
週のはじめに考える アジアの優しき人々 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢社会日本の希望と不安が交錯します。 高度経済成長に入る直前の昭和三十年代の東京の下町の「夕日町三丁目」とそこに暮らす人々を描いた二〇〇五年の映画「ALWAYS 三丁目の夕日」は記録的な大ヒットでした。 美化しすぎのきらいがなきにしもあらずですが、木造 ...
旧芦川村建設の高齢者向け住宅 4年間入居ゼロ - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
建設には高齢者福祉への利用を条件に国からの過疎債7600万円が充てられているが、利用実態がないため“目的外使用”として、合併で債務を引き継いだ笛吹市が国から繰り上げ償還を求められる可能性が浮上。市が対応に苦慮している。 やすらぎの家は旧芦川村が総事業費1 ...
インドネシア介護士受け入れ 1施設に複数、給料日本並み - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
インドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づく介護士と看護師の受け入れで、厚生労働省などが定めた具体的な受け入れ条件案が17日、分かった。来日したインドネシア人が孤立しないよう施設1カ所の受け入れ人数を原則、少なくとも2人とし、上限を5人と定めた。 ...
福岡・大野城市 官民で「総合窓口」 市民手続き 簡素化狙う 全国初の連携方式 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、市は総合窓口の近くに市民、国保年金、市税、子育て支援、介護サービスの5課を集約して配置。5課に9つあった窓口も「証明」「異動受付」「国保・医療・年金」「子育て支援」の4コーナーに統合し、総合窓口を訪れた市民の申請に迅速に対応できる体制をとる。 ...
東部老人会館にスロープを - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
それから25年がたち、高齢化が進んだことや寝たきりにならないためには、車イスの外出を勧める時代になった。 そんな時代変化から、同会館を利用するお年寄りから「2年前には、階段に手すりを付けてもらい助かっている。今度は、車イスでも利用できるようにスロープを ...
調布・不発弾、18日に大規模撤去作業 - TBS (媒体での記事掲載終了)
介護が必要なお年寄りも多いこの病院では、18日の午前4時から、150人を別の病院へ運ぶ異例の避難を実施します。患者によっては、医療行為を行いながら民間の救急車19台でピストン輸送します。 「非常に大変な作業ですね。一番大事なことは、患者さんを安全に移し ...
新生銀行は、投資型終身介護年金保険「新生パワー介護年金」の取り扱いを5月12日に開始した。新生 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ができ、公的介護保険制度に基づく介護給付金の支払い基準を採用した。また、払い込んだ保険料が国内 付金の増加が期待できるという。 る。これらの給付金にはいずれも最低保証が付され、運用成果にかかわらず基本保険金額の100%が 保証される。さらに、申し出により契約 ...
都内の高次脳機能障害者、推計5万人 都が初調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者198人の家族も調査。8%が障害者手帳や介護保険の申請をしていないために公的支援を受けておらず、障害で失職し、就職できない人も45%いた。背景には、医師が患者に制度を通知していなかったり、行政側のPR不足などがあるという。 ...
子育て支援へ空き店舗に図書館を - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
千歳市は、高齢者を対象にした「すこやかトレーニング教室」をスタートさせた。体力測定し、運動や体操を4日間にわたって指導する介護予防教室で、8回(それぞれ4日間)の開催を予定している。 市老人クラブ連合会から参加した17人が市総合福祉センターに集まった。 ...
QUOカード(2000円分)を100人に(大阪) - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
特に、どんな食材と混合しても食材の味にほとんど影響を与えず、食材の持ち味を生かすことから、菓子作りや普段の食事はもちろんのこと、介護食を作る際にも重宝がられている。 そこで日本ゼラチン工業組合では、7月14日の「ゼラチンの日・ゼリーの日」に向けて、 ...
介護・福祉労働者 過半数が健康不安 初の県内実態調査 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県医療労働組合連合会(金光貴久子執行委員長)は16日、初の県内介護・福祉労働者の労働実態調査結果を発表した。対象者の半数以上が健康不安を訴え、過密労働や人手不足などで困窮している。調査は昨年12月~今年3月、県内の特別養護老人ホーム、介護老人保健 ...
横浜の介護人材 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
介護が大変だから、施設入居を求める人がいる。大変な仕事をお願いしているにも関わらず「介護職員」に冷たい社会であってはいけないと思う。 5月12日には横浜市社会福祉協議会高齢福祉部会から、ヒアリングを受ける予定にしている。
死別体験を通して生かされていることに感謝する人もいます。家族や友人とのきずなを改めて感じたり、経験をいかして介護のボランティアを始めたりする人もいます。個人差はありますが、こうした視点を持つことも大切ではないでしょうか。
姫路市の国保料大幅増 前年度比1万円強 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
(井関 徹) また、介護保険の二号被保険者(四十歳以上六十五歳未満)は、一人当たり年間二万三千九百五十八円(前年度比二千九百二十二円減)の介護保険料が上乗せされる。 同日開かれた運営協議会で答申を受けた。国民健康保険は、市町村が運営し、自営業者や農漁業 ...
ドールセラピーが効果 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者ケアに人形を使うドールセラピー(赤ちゃん人形療法)の効果を検証するため、滋賀県立大の畑野相子准教授らが昨夏から、大津市のグループホームで進めていた治験がこのほど終了した。人形に特に関心を示した入居者が会話できるようになったり、他人への攻撃 ...
弱視に負けず日舞で奉仕30年 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
教室とほぼ同時期に始めたのが高齢者福祉施設訪問。東城町の特別養護老人ホーム「東寿園」には年1回、訪れる。15日には約100人の前で教え子6人と「かっぽれ」など8演目を披露。つやのある動きに会場から盛んな拍手を受けた。20日には西城町の特別養護老人ホーム「愛善 ...
独居高齢者と談笑 与儀副市長「1日民生委員」で訪問 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
「健康の秘訣(ひけつ)は何ですか」と尋ねる与儀副市長に、壺川老人福祉センターのサークルに歩いて通うという伊志嶺さんは「歩くことが健康に関係しているかも。大きな声で歌を歌えるのも最高に幸せ。民生委員の皆さんもとても大事にしてくれる」と話した。 ...
めぐみさん思う詩CDに - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
めぐみさんの両親と同年代である山田さんは「長女はめぐみさんと同い年で、拉致問題は自分のことのように思えてならない。1日も早い拉致問題の解決を願っている」と話している。2年前に事故に遭い、介護が必要となった山田さんの夫への思いを込めて作詞作曲 ...
日・インドネシアEPA、7月開始で大筋合意 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
看護師と介護士を合わせて1000人受け入れる内容を盛り込んだ日・インドネシアのEPAが16日の参院本会議で承認され、両国政府は同日にジャカルタで事務協議を開き、7月の開始で大筋合意した。少子高齢化で看護や介護分野の人手不足は今後さらに深刻化する。 ...
2008年05月16日()
地震 『職場で被災』に備え コピー機、ロッカー…必ず固定 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
子どもが学校にいたり、介護の必要な家族がいる人はやむを得ないが、ただちに自宅を目指すのは避けたい。帰宅ルートが安全とは限らないためだ。 先月、中央防災会議の専門調査会が発表した首都直下型地震発生時の被災者の帰宅行動予測では、千二百五十万人が徒歩で帰宅 ...
夫には私しかいない 大島渚監督の介護12年 小山明子 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
一時は映画が撮れるまでに回復したが、妻・小山明子の介護の日々は続く。三年前に朗読公演「源氏物語」で女優業を再開。十一月にも源氏物語一千年紀祭の「源氏物語」朗読を予定しているが、「自分の目の届く範囲内でのお仕事」と介護優先の姿勢は変わらない。 ...
地震 『職場で被災』に備え 『すぐ帰宅』は二次災害のおそれ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
子どもが学校にいたり、介護の必要な家族がいる人はやむを得ないが、ただちに自宅を目指すのは避けたい。帰宅ルートが安全とは限らないためだ。 先月、中央防災会議の専門調査会が発表した首都直下型地震発生時の被災者の帰宅行動予測では、千二百五十万人が徒歩で帰宅 ...
【新なるほど講座】シンクライアント - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
子育てや介護などと仕事を両立させる在宅勤務制度では、自宅でパソコンを使用することとなります。このパソコンがシンクライアントのシステムであれば、ファイル交換ソフトも使えず、ウイルスに侵入されたりする危険もないため、セキュリティーを意識せずに仕事ができます ...
2008年度「トヨタコミュニティコンサート」開催概要決定 - Corism (媒体での記事掲載終了)
2008年度は、主要都市の大ホールでプロの指揮者・ソリストと共演する「市民参加型コンサート」、 生の演奏を聴く機会が少ない地域に出向いて体育館・病院・福祉施設などで演奏する「移動・訪問型コンサート」、青少年や高齢者・身体に障害のある方など招いての「招待 ...
園芸福祉」で喜びを 石川県内初の協議会発足 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
草花を育てることで得られる喜びや癒やしに注目し、高齢者福祉などに役立てる「園芸 福祉」を広めようと、県内の造園、農園関係者らが十六日までに、「いしかわ園芸福祉協 議会」を発足させた。園芸福祉は、福祉の新しい分野として全国で普及し始めているが、 県内での ...
【追跡・検証】(下)鹿沼市の大型事業 状況変化への対応課題 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
それよりも医療や福祉、教育」と訴え、新駅構想を選挙の争点に掲げている。選対関係者は「阿部市長は佐藤氏の挑発にのらないため、あえて新駅構想をトーンダウンさせているのでは」とみる。 8年間の阿部市政では、国や県などの補助金を活用して大規模な公共事業を導入 ...
滝川保護費詐取 夫に懲役15年求刑 妻も10年、検察「金銭欲の権化」(05/17 00:05) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー料金を含む約二億円に上る滝川市の生活保護費詐取事件で、詐欺罪などに問われた同市黄金町東三、暴力団員、無職片倉勝彦(42)、妻ひとみ(37)両被告の初公判は十六日午後、札幌地裁(井上豊裁判長)で続行し、検察側が勝彦被告に懲役十五年、ひとみ被告 ...
首相「みんなで説明を」後期高齢者医療制度 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福田康夫首相は16日の社会保障国民会議で、75歳以上が対象の後期高齢者医療制度(長寿医療制度)について「制度の創設に参加した関係者に、制度の定着に向けた取り組みをお願いしたい」と述べ、制度設計にかかわった社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の委員らが ...
四川大地震 若者連携、ボランティア続々 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
都江堰市の病院で、重傷者の介護を手伝っている南京市から来た大学生、張暁麗(ちょう・ぎょうれい)さん(21)は「テレビで被害の深刻さを知った。同じ中国人としていても立ってもいられなくなり、ネットで高校時代の友達を誘って来た」と話す。 ...
「病院行きが仕事」生活保護費だまし取った元組員夫婦に求刑 札幌地裁 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー代など生活保護費約2億円をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた北海道滝川市の元暴力団組員で無職、片倉勝彦(42)と、妻、ひとみ(37)両被告の初公判が16日、札幌地裁(井上豊裁判長)で開かれ、両被告は起訴事実を認めた。 ...
大山口診療所をリハビリセンターと統合へ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
両方の施設を利用する高齢者やリハビリ患者たちは、遠回りして約百メートル歩かなければならず、不便を訴える声が挙がっていた。 現在のリハビリセンターは延べ床面積約四百平方メートル。現在の大山口診療所の規模とほぼ同じ約二百四十平方メートルを増築する。 ...
http://shakyoya.ocnk.net/)を運営する大阪教材社は、特に中高年以上の痴呆・認知症予防対策として写経をオススメしております。 東北大学・川島教授の研究結果で脳の活性化に最も効果があるのは写経であるということが発表されて以来、現在写経がちょっとしたブームに ...
読者の皆様からのフィードバック - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
「育児休暇制度」があっても名前だけのもの、という職場が大多数を占めるのが現状です(介護休暇も含めて)。 それは「結婚」においても同じだと思います。夫婦共に働いている人たちは多いけれど、お互いの就業場所が遠く離れていたらどうなる?朝起きたら子供が熱を出し ...
医療や介護、首相「大胆な効率化を」・社会保障国民会議で指摘 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は16日、社会保障制度の抜本改革を議論する社会保障国民会議(座長・吉川洋東大教授)の第4回会合を開き、「雇用・年金」「医療・介護・福祉」「少子化対策」などテーマ別の各分科会の検討状況を聴取した。福田康夫首相は「医師や介護労働力の不足が顕在化している。 ...
見解では、市長選結果や市民の運動と結んだ議会論戦で、14カ所の児童館整備設計や高齢者対象の木造住宅部分改修助成、妊婦健診助成拡充などが実現したことを貴重な成果と評価。 一方で、行財政改革プランに基づく事務事業見直しにより、緊急通報システムや福祉電話の基本 ...
介護タクシー詐欺「悪い気分ではなかった - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
犯罪の舞台になったのは介護タクシー、騙したのは、滝川市役所。騙し取った金は、生活保護費2億円。 検察によりますと、片倉被告が介護タクシーに狙いをつけたのは2年前の3月でした。生活保護の受給者には病院への交通費が支給されることから、札幌の介護タクシー会社の ...
福井で拉致被害者関係市連絡会 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
近況報告では、蓮池薫さん(50)が新潟産業大(柏崎市)で専任教員となったことや、曽我ひとみさん(48)が引き続き老人ホームで介護の仕事に当たっていること、腸ヘルニアの手術を受けた夫のジェンキンスさんが回復し、仕事に復帰していることが紹介された。
鈴木貴博:高齢社会のコンプライアンスは“穴だらけ” (媒体での記事掲載終了)
去年、こんなことがあった。実家に住む父から電話が掛かってきて、相談があるという。10年前に新築した家が10年点検の時期になったのだが、住宅メーカーからの見積書によると170万円もかかる。「たぶん断ったほうがいいように思うが、お前はどう思うか」というのだ。
本命 エーザイ(4523) 3860円(-60円) 百株単位 - ラジオNIKKEI (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」が15%増収の2910億円になるなど引き続き好調。ただ、これまでけん引役のひとつだった抗潰よう剤「パリエット」は競合品の台頭や円高の影響で微増にとどまった。今期の実業ベースの営業利益は1225億円(前期比11% ...
石川県白山市・5支所で宅配サービス開始 (16日) - 北陸朝日放送 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や介護が必要な人を対象に市の職員が証明書などを自宅に届けるサービスが、16日から白山市役所の5つの支所で始まりました。サービスを開始したのは、白山市の山麓地域にある河内、吉野谷、鳥越、尾口、白峰の5つの支所です。これらの支所では、これまで住民票 ...
ふるさと納税、5種類の使途示す HPで寄付呼び掛け - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
市は寄付金の使途として、熊野古道の保全・整備に活用する「世界遺産関連事業」▽農林水産資源の有効活用やリサイクルの推進などに使う「環境保全事業」▽地域づくりの取り組みに使うため、旧市町村名を指定して寄付できる「ふるさとづくり事業」▽高齢者福祉や次世代育成 ...
親切心の逆効果は避けたいもの - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
介護福祉の世界では、ヘルパーが利用者に対し、親切心から余計なことをしてしまう時がある。ヘルパーをする人は、やさしい人が多く、親切をしたい気持ちが大きいのだ。 しかし、これが障害者や高齢者に対してマイナスとなる。負担になる人もいる。 ...
ライフスタイルから探せる医療介護のお仕事求人サイト「医療介護ワークス」 2008年5月15日よりサービス開始 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在、看護職員や介護職員の人手不足が深刻な状況です。また、団塊世代の高齢化で医療介護需要の急増が見込まれる中、医療介護業界の労働者の確保が急務となっています。このため、潜在的有資格者(現在、未就業かつ就業可能な有資格者)の雇用促進など人材獲得に多くの力 ...
23年後の日本再訪(2) - 北京週報 日本語版 (媒体での記事掲載終了)
続いて名刺を交換し、言葉を交わし、介護支援の仕事をしている大木智恵子さんだと知りました。大木さんは、彼女の息子さんが去年6月、日中青少年世代友好代表団の一員として中国を訪問し、胡錦濤主席の接見をいただき、非常に喜んでいたと言いながら、大きなアルバムを ...
アイレップ子会社、医療・介護業界向けのM&A支援サービス開始 - MarkeZine (媒体での記事掲載終了)
介護ビジネス業界の再編の動きが続いていることから、アイレップ子会社あいけあは、医療・介護業界向けのM&A支援サービスの提供を開始することを発表した。 平成12年4月の介護保険制度施行に伴って、民間事業会社による有料老人ホームの設立が相次いだが、厚生労働省 ...
介護タクシーで詐取、起訴事実認める - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
北海道滝川市で生活保護を受けていた夫婦が、介護タクシー費用などの名目で2億円あまりをだまし取ったとされる事件の裁判が始まり、夫婦が起訴事実を認めました。 北海道滝川市の元暴力団員・片倉勝彦被告(42)は16日、法廷に酸素ボンベを携え、ヨロヨロとした ...
閉鎖店を福祉拠点に 介護予防コースで自立支援 さいたまコープ - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活協同組合さいたまコープ(さいたま市、佐藤利昭理事長)は、地域の店舗を支えてきた組合員の高齢化を背景に、閉鎖店などを、福祉サービスの拠点へと転換を図っている。さいたま市南区の「ミニコープ根岸店」を改装し、五月から、デイサービス(通所介護)センターを ...
別海厚生企業組合「すずらん」 介護で急成長教材に 日本福祉大(05/16 14:15) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【別海、中標津】別海、中標津両町内などで高齢者や障害者向けの介護事業を行う別海厚生企業組合「すずらん」(赤石えみ子理事長)は、二〇〇〇年に訪問介護サービスを始め、現在はグループホームの運営など八事業に業務を拡大し、黒字経営を続けている。 ...
レスラー場外奮闘 札幌の団体 幼稚園などで交流 岩見沢(05/16 14:11) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【岩見沢】十八日にJR岩見沢駅に隣接する駅東市民広場公園で「チャリティープロレスin岩見沢」を開催する「北都プロレス」(札幌)のレスラーらが十五日、岩見沢めぐみ幼稚園と岩見沢在宅福祉サービス「デイサービスセンター花」を訪れ、園児や高齢者と交流を深めた。 ...
老人医療の戦犯姿を消す - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
日本中の老人から怨嗟の声が出ている後期高齢者医療制度。その制度設計に関わり「ミスター後期高齢」の異名をとるのが、厚労省国民健康保険課課長補佐の土佐和男氏(55)だ。「医療費が際限なく上がっていく痛みを、後期高齢者が自ら自分の感覚で感じ取っていただく」と ...
おいしくソフト食=黒田留美子さん講演 安全でおいしく 見た目も重視 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
黒田さんはソフト食について「食べやすく安全で見た目も重視した。調理の最後に刻む代わりに食材や調理法を工夫して調理の前に手間を掛ける」と説明。「管理栄養士は命にかかわる仕事。栄養管理だけでなく、嚥下障害の評価や姿勢、環境、認知症の知識も必要。 ...
介護付有料老人ホーム等を運営するジャスダックのメッセージ(2400)は160000円台達成で手仕舞い売りが優勢に 週末要因も - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
08年3月期連結営業利益が前期比24.7%増益の39.28億円となったのに対して、今09年3月期は同9.5%増益の43.00億円となるとの見通しを示したことが好感されて戻り歩調を維持していたものの、本日は週末要因もあって、手仕舞い売りが先行して腰折れしている。 ...
対インドネシアEPAを国会承認=日・ブルネイも-7月発効へ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ブルネイとも貿易額の99.9%の関税が10年以内に撤廃される。両EPAとも日本が石油・天然ガスの安定供給を受けるため、2国間での協議方式を導入する条項を盛り込んだ。 インドネシアとのEPAには、同国の看護師・介護福祉士を日本が受け入れる条項も含まれ、 ...
介護タクシー詐欺初公判 罪認める - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市で2億円以上の介護タクシー代金が騙し取られた事件で、元暴力団組員の男と妻は罪を全面的に認めました。 詐欺などの罪に問われているのは滝川市の元暴力団組員・片倉勝彦被告と妻のひとみ被告です。検察によりますと2人は札幌の介護タクシー会社の役員らと共謀し、 ...
高齢者の介護予防 何より「楽しい食事」 共同調理場地域にぜひ/医療サービス団体 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護予防には、1人暮らしでも楽しく食事できる地域づくりが必要――。高齢者の食の支援が重要となる中で、病院での給食や清掃、洗濯などを請け負う業者らの団体、医療関連サービス振興会は、高齢者の食事に関する調査報告書をまとめた。偏りがちな栄養バランスを配 ...
治療情報、医療機関が共有 呉の医師会や公的病院 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
(新山創) 患者ごとに詳細な治療スケジュールを示した一枚の用紙を、市内の公的五病院や開業医、介護福祉施設、救急隊が共有。患者の症状や医師の処置、投薬の履歴、必要となる検査やリハビリの内容などをそれぞれが把握して連携する仕組み。 患者にも用紙を渡して、医療 ...
詐欺未遂?社会保険事務所か... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
国内では年金の問題、介護保険の問題など、社会保険庁的な郵便物、還付、督促などが多くなっているご時世である。私の住む地域は田舎で高齢者が多い。詐欺師にとっては釣り堀のような魅力的な場所かもしれない。 高齢者の中には、カードを使いこなせない方もいるであろう ...
生活保護費の詐取認める - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー代などの生活保護費詐欺事件で、詐欺罪などに問われた北海道滝川市の元暴力団組員で無職片倉勝彦(42)と、妻ひとみ(37)の両被告の初公判が16日、札幌地裁(井上豊裁判長)で開かれ、いずれも起訴事実を認めた。 起訴状などによると、両被告は札幌市 ...
登別・三愛病院に「もの忘れ外来」を26日から開設 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の早期診断や予防に当たる。 同病院などを運営する特定・特別医療法人社団千寿会(千葉壽良理事長)は、重度の認知症患者を同病院、中軽度の患者を関連施設で治療やケアに当たっている。 同病院のもの忘れ外来は、認知症を早期に発見し発症を遅らせたり、重度化する ...
「25円を地方税に」――松沢成文(神奈川県知事)×猪瀬直樹(東京都副知事)がガソリン暫定税率で新提言 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
そして、余ったら医療や介護に使うというように、自分の自由裁量が利くお金になる。 ―そういうお金がまわってきたら、松沢さんはどうするか。 それは、とてもやりやすい。国は全国規格の高速道路だけを担当して、それ以外の道路は地方に任してほしい。 ...
一般的な処方薬が高齢者の身体活動を鈍らせる - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
もう1件の同じくSink氏の研究では、認知症治療薬と同時に尿失禁治療に抗コリン薬を服用している高齢者では、認知症治療薬単独の人に比べて、50%速く機能が低下することが明らかになった。被験者は、少なくともアセチルコリンレベルを上昇させて認知症を治療する ...
介護士ら夏に来日で最終調整 インドネシアとの協定承認 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
インドネシアから介護士と看護師を受け入れることなどを盛り込んだ経済連携協定(EPA)が16日、参院本会議で承認された。政府は近く具体的な手続きに入り、7月にも受け入れを開始したい考えで、インドネシア政府と最終調整を続けている。 協定は昨年8月に両国が ...
入院患者ら思わず笑顔 似顔絵画家がプレゼント - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
出身地の広島県の病院、介護施設を中心に月に1、2回のペースで回っている。 この日は、約20人の入院患者を描いた。趣味や旅行の話をしながら目鼻立ちの特徴をつかみ、素早く筆を動かし絵の具やパステルで色付けした。笑顔を意識して描くというだけあって、生き生きと ...
エーザイ、次期中計でがん関連事業で30億ドル目指す - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
米国で手がけた3つの買収をテコに拡大。年初に買収したMGIファーマ製品の拡販に加え、開発中の新薬候補物質については米国に加え日欧など世界開発に乗り出す。世界成長を支えてきた抗認知症薬「アリセプト」が2年後から米日欧と順次特許が切れるため、同社では医療 ...
乳がんとの闘い - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
病気の母の介護、当時高校2年だった長男は反抗期、多忙な仕事。自分の体をいたわる余裕などなかった。 長男と小学4年の長女。まだまだ母親を必要とする年齢だった。告知を受けてからは食事ものどを通らず、みるみるやせていった。 すぐ手術となり、しこりのある左乳房、 ...
渡辺被告、2審も無期 ドンキ放火 責任能力認める - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
控訴審で弁護側は「認知症の疑いがあり、善悪の判断能力に欠けていた」とし、責任能力を中心に争う姿勢を示していたが、永井裁判長は「灯油を染み込ませたティッシュペーパーを持ち込んで犯行に及ぶなど、状況を的確に判断していた」と指摘。「判断能力が著しく阻害され ...
2008年05月15日()
後期高齢者医療 抜本的見直しが不可欠 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
あまり知られていないが、脳卒中後遺症や認知症から重度障害になり、入院している七十五歳以上の高齢者の不安も増しそうだ。十月からは、一般病棟での入院日数が九十日を超えると、診療報酬が最大で約三分の二に減額される。 「リハビリや在宅ケアへの移行を促す」ためと ...
夜間照明設備を設置する南山野球場 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
以前、川辺若者広場のサブグラウンドに照明設備があったが、介護老人保健施設の誕生でサブグラウンドを閉鎖したため1カ所になった。 小熊農村広場は、川辺地区の団体を中心に利用が多く、平成18年度の実績では年間に132団体、2036人が利用。 ...
だが、ここにきて年金や医療、介護などの国民生活に深刻な影響が出始めている。 今後の予算論議では国民の安全・安心の観点から、機械的な抑制方針だけは見直す必要がある。 社会保障費(国費)は現在、約22兆円で一般歳出の半分近くになっている。 ...
介護タクシー詐欺 注目の裁判 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市で2億円以上の介護タクシー代が騙し取られたとされる事件。不正に受け取った夫婦の裁判がきょう開かれます。2人は罪を認め、裁判は即日結審する見通しです。 詐欺などの罪に問われているのは滝川市の片倉勝彦被告と、妻のひとみ被告です。検察によりますと、2人は ...
社会保障費『毎年2200億円削減』 『骨太』にらみ火花 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務省は十三日、軽度の要介護者を介護保険の対象外にすると国庫負担は六千百億円減る-など三つの試算を財政制度等審議会(財務相の諮問機関)に示した。 ある厚労省幹部は「財務省は全く政治状況が読めていない。介護保険の見直しなど、このご時世でできるわけがない」 ...
ウェルフェア2008講演会 第11回国際福祉健康産業展 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
入場無料 講演会 「母に歌う子守唄-私の介護日誌」6日午後1・30-3・00。落合恵子・作家。定員500人▽「武術の身体操作で発想の転換を」同日午後2・00-4・00。甲野善紀・武術研究者。同300人▽「心身一如・一病息災」8日午後1・00-3・00。 ...
辰野の高齢者アンケート結果 日本福祉大学 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
辰野町、辰野高校と連携協定を結ぶ日本福祉大学(愛知県)の後藤順久研究室が、今年2月に町内の高齢者を対象に行った「人にやさしいまちづくり推進のためのアンケート」の結果がまとまり、15日までに町側に調査結果を報告した。スーパーへ外出する際の交通手段 ...
【青森からの挑戦】(上)車いすで乗れる軽の四駆 大手になく必要とされるものを - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
購入した同県鶴田町のグループホームの担当者は「乗り心地も良く、車いすの出し入れも楽。入所者の評判もいい」と使い勝手の良さに太鼓判を押す。同10月には東京ビッグサイトで開かれた国際福祉機器展にも出展し、注目を集めた。 お年寄りや体の不自由な人たちは、生活 ...
【Fromひたち】老介護の果てに - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
安雄さんが寝たきりとなり、介護費などがかさみ電気代を滞納するほど困窮。深夜のおむつ替えや食事介助などを行うのはチヨ被告一人だったという。 「おれの体は痛くなるばかりだから、殺してくろ」。殺害前日、こう訴える安雄さんに、チヨ被告は「父ちゃんだけは逝かさ ...
生活保護者「命の危険も」 通院費制限に受給者ら抗議 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
通知は、北海道滝川市で起きた元暴力団員らによる2億円の介護タクシー代金不正受給事件を受けた対策で、7月に本格実施を予定している。 これまでは入院や通院などの際に「最小限度の実費」が支給されてきた。しかし、厚労省は4月1日付の通知で、支給できる場合を災害 ...
自動車大手がしのぎを削るロボットスーツ開発 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
二足歩行ロボット「ASIMO(アシモ)」の基礎技術を応用し、高齢者など足腰の弱った人でもスタスタ歩けるように支援する“ロボットスーツ”だ。 ホンダは、4月末に大阪で開催された総合福祉展「バリアフリー2008」にこの歩行アシストを参考出品し、来場者に試着、歩かせる ...
既存施設と近く道が不許可 「銭湯の営業認めて」 江別「湯の花」が提訴(05/16 00:17) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに昨年十二月のオープン以来、高齢者の利用が多いとして「公共福祉の観点からも、距離制限の例外を適用するべきだ」としている。 湯の花は入浴料を大人四百円で営業しているが、「このままでは値上げを避けられない」としている。十五日に札幌地裁(坂本宗一裁判長) ...
日本介護食品協議会が定義したユニバーサルデザインフード4区分すべての区分に対応しており、他社には少ない「区分1容易にかめる」レベルの商品もラインアップしている。さらに水分補給・嚥下(えんげ)補助のためのとろみ調整商品など、今回の新製品を含め全45品にわたる ...
厚労相 財務省の試算を批判 - NHK (媒体での記事掲載終了)
舛添厚生労働大臣は、参議院厚生労働委員会で、財務省が介護保険制度で給付の削減などを行った場合、国庫負担を大幅に減らせるとした試算をまとめたことについて「予防を手抜きすることにつながり、介護が必要な度合いの高い人が増えて、国の財政負担も増えるので、百害 ...
介護保険給付、財務次官「合理化が必要」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
津田広喜財務次官は15日の記者会見で、介護保険給付費の抑制策について「制度の持続可能性を考えるなら給付の合理化や効率化が必要だ」と述べ、2009年度予算案の編成に向け制度改正を検討すべきだとの考えを示した。同省は13日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)に、 ...
利き手でなくてOK「はし」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
呉市のものづくり技術と、福祉や医療現場のニーズを組み合わせて介護用品を開発するNPO法人「くれケアベックス」(呉市)が、事故や脳梗塞などの病気で利き手の変更を余儀なくされた人でも簡単に使えるはしを商品化した。お年寄りにも好評という。 ...
舛添厚労相 財務省の介護見直し案を批判 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
舛添要一厚生労働相は15日の参院厚生労働委員会で、社会保障費抑制策として、財務省が軽度要介護者を介護保険の適用除外とする案を提示したことについて、「制度全体をよりよくするためにどうするか議論はあってしかるべきだが、軽度者だけをつまみ食いするような議論は ...
超スローモーな世界を映し出すデジカメに感動 (媒体での記事掲載終了)
先日、デジタルカメラの購入を検討し、都内の量販店を物色しました。我が家の猫が高齢なので、今のうちにきちんと映像にして残したいと考えたのです。
鎌倉市老連 姉妹都市「足利市」と桜植樹で交流深化 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
足利市老連50周年式典にはクラブメンバーをはじめ行政関係者を含め両市各100人ほどが出席、足利市の老人福祉センター「東幸楽荘」の敷地内に桜の苗木を植えた。鎌倉市からは石渡徳一市長をはじめ健康福祉部長、高齢者福祉課長が現地に赴いた。 式典後には、両市老連の ...
来年3月 全施設揃う - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
運営は子の神福祉会で、公募により選定された。5階建てで、各フロアで複数の福祉サービスを提供する複合施設。最大の特長は、介護保険の「地域密着型サービス」を提供する複合施設という点で、市内では初となる。地域密着型サービスとは、市町村が所管し、高齢者が ...
国債増やさないこと最大目標に予算編成に取り組むのは当然=津田財務次官 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
また、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)が13日の会合で、介護の必要性が軽度な介護保険利用者に対する給付の見直しなどに関する試算を示したことについて「制度が変わらなければ、今後も経済の伸びを上回って給付費が増える。制度の持続可能性を考えるならば、給付 ...
23年後の日本再訪(1) - 北京週報 日本語版 (媒体での記事掲載終了)
続いて名刺を交換し、言葉を交わし、介護支援の仕事をしている大木智恵子さんだと知りました。大木さんは、彼女の息子さんが去年6月、日中青少年世代友好代表団の一員として中国を訪問し、胡錦濤主席の接見をいただき、非常に喜んでいたと言いながら、大きなアルバムを ...
メンバー全員70歳以上、カントリーにハワイアン、三味線の都々逸も織り交ぜた異色のボランテイアバンド「京都クリエートアートクラブ“百”」がユニークな芸で観客を元気づけ、京都市内各地の老人会や福祉施設からひっぱりだことなっています。 11日、左京区のアピカルイン ...
新医療制度の中止要望/若松の良くする会 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
4月から始まった後期高齢者医療制度について、医療と福祉を良くする会津の会(佐藤仁会長)は14日、会津若松市に対し国に制度の中止・撤回を求めるよう要望した。 約20人が市役所を訪れ、菅家一郎市長に「高齢者の怒りが燃え上がっている。 ...
カード1枚で福利厚生の利用履歴や補助金を管理、リゾートソリューション - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
保養所や育児・介護など、利用サービスを指定したり、1年当たりの利用回数を限定することもできる。また、企業独自のオリジナル・サービスにも対応する。 各会員には、社員番号や補助対象サービスなどを記録したカードを配布する。ポイント管理は、同社のコールセンターに ...
ごみ新制度周知へセット配布 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
有料となる粗大ごみの品目別料金一覧のほか、分別に迷う787品目の分別種類を50音順で調べることができる早見表も掲載されている。 また有料指定袋の配布については、ごみの減量という新制度の趣旨になじまない育児や介護で紙おむつを使用している世帯に対して配慮する ...
歯科医に作業所 「障害者の生活を支援」 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
熊本市の歯科診療所が今月、障害者の福祉作業所「ジャンプつばさ」をオープンさせた。歯科治療に使うガーゼや器具のパック詰めをし、ゆくゆくは他の病院への供給も目指す。歯科医院の作業所運営は珍しく、特性を生かしたユニークな取り組みが始まる。 ...
ベトナムで糖尿病検査拡大、IDFが資金提供 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
IDFはBRIDGESを通じて、研究結果を健康管理提供者が質の高い介護、サービスを提供するための有益な行為に応用することにコミットしている。ベトナムの糖尿病検査、予防計画は、その革新性、健康管理コスト節約の可能性があること、持続的な計画であること、結果 ...
地域の病院が患者情報共有 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
患者ごとに詳細な治療スケジュールを示した1枚の用紙を、市内の公的5病院や開業医、介護福祉施設、救急隊が共有。患者の症状や医師の処置、投薬の履歴、必要となる検査やリハビリの内容などをそれぞれが把握して連携する仕組み。患者にも用紙を渡して、医療機関と同じ ...
日立アプライアンス、業務用自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯システム「業務用エコキュート2」を発売 - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
これにより、配管内を循環する湯を高温に保つことができるため、給湯機と離れた蛇口やシャワーからでも即時に最適な温度の給湯を行う即湯循環システムに対応可能となり、ビジネスホテルや宿泊型の介護福祉施設などでの使用にも適しています。 3. 業界初*1、貯湯タンクに高 ...
キッチンママ ご高齢者の『結婚式付き添いサービス』を開始 - ベンチャープレス (媒体での記事掲載終了)
株式会社キッチンママ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:竹森 利恵)は、結婚式において介護等の必要な高齢者に対し、付き添いスタッフのサポートで安心して出席できるサービス『結婚式付き添いサービス』を開始いたします。 今回発表する『結婚式付き添いサービス』は、 ...
口臭予防に「舌苔」を取る「舌スクレーパー」を使った - アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
ただし、一部の類似商品は介護用品として販売されている。 日本の近くでは台湾などでは類似品が販売されており300円程度で購入できる。ちなみに台湾では舌スクレーパーのことを「刮舌器」と言うようだ。台湾に行く機会がある人は台湾で舌スクレーパーを購入してみては。 ...
ドンキ放火、2審も無期懲役 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
弁護側は「認知症の1つで、性格の変化や異常行動が特徴の『ピック病』の疑いがある」と、責任能力を争ったが、永井敏雄裁判長は「合理的に放火の場所を選ぶなど、善悪の判断や行動制御の能力が著しく低下していたとはいえない」と、完全な責任能力を認定。 ...
確実に進むジャパン・パッシング - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
こうしている間にも、日本は労働力不足の時代に入り、介護・福祉などの現場では人手不足が目立つ。政府はフィリピンやインドネシアから看護師・介護士らを受け入れる方針を決めているが、国内の看護師団体などは「日本人の待遇改善が先」と主張しているため、受け入れ人数 ...
卒業生が熱血指導 朝来中ソフトボール部 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
(藤井伸哉) 同市和田山町枚田、介護支援専門員中村喜代子さん(59)。同校入学と同時にソフトボールを始め、四番、遊撃手として活躍した。但馬ではほとんどの大会で優勝し、県大会3位となり近畿大会に進んだこともある。現在まで現役を貫き、今は市内の女性 ...
『後期高齢者医療制度』風刺きかせ短歌に 浜松市北区の鈴木さんが紹介 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
作品は「発効の後期高齢者医療保険 うばすて山の政策ならずや」「取る方は天引きなればいい気なもの 年金手取り目減りの老どち」「わが妻は要介護2の身なれば 俺までおかしくなったら地獄だ」などと、年金生活者ならではのつらい気持ちを素直に詠んでいる。 ...
弱者を強者に - JanJan (媒体での記事掲載終了)
また、揺らぎ出した介護保険の基盤も、これで立て直せる。介護保険が必要とするのは金(財政)であって、制度の改正ではない。 そして、正しい意味での労働改革が実行されなければならない。それが、「人間開花社会」、すなわち、「働くことを選べる社会」の実現である。 ...
橋下府政改革の人権事業縮小に異議申し立て続々 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
障害者の立場から「障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議」の姜博久さんは、大阪府PT試案での障害者に対する補助削減があまりに突然で一方的なものであることを指摘、「医療費補助の削減やグループホームへの補助金が無くなると、障害者は家に閉じこもるように ...
誰でも平等に医療が受けられる日本はもう無くなる?「後期高齢者医療制度」 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者医療制度の(保険料の)上限は年額50万円。国保の上限は56万円なので6万円安くなります。年収1,000万円や2,000万円でも50万円。高額所得者には逆減免になりますが、夫婦ともに高収入の場合は、夫婦で100万円払うケースもでてきます。 ...
連続放火、2審も無期懲役 ドンキ3人焼死など7件 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
弁護側は「認知症の1つで、性格の変化や異常行動が特徴の『ピック病』の疑いがある」と、責任能力を争っていた。 判決によると、渡辺被告は04年12月13日と15日、さいたま市内の4店舗で計7件の放火や放火未遂を繰り返すなどした。うち同市緑区のドン・キホーテ ...
連続放火、2審も無期懲役 ドンキ3人焼死など7件 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
弁護側は「認知症の1つで、性格の変化や異常行動が特徴の『ピック病』の疑いがある」と、責任能力を争っていた。 判決によると、渡辺被告は04年12月13日と15日、さいたま市内の4店舗で計7件の放火や放火未遂を繰り返すなどした。うち同市緑区のドン・キホーテ ...
富山化学、米でアルツハイマー病治療薬P2 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
富士フイルムグループの富山化学工業は14日、アルツハイマー型認知症患者を対象にT-817MAのフェーズ2試験を米国で開始したと発表した。同疾患患者数は現在、世界で1800万人と推定され、25年には2倍の3400万人になると予想されている。 ...
例えば、保養所メニューや育児・介護メニューなど必要なメニューだけに補助金を投下したり、また全社員に均等に配分したり、夏休みに利用期間を限定したりと、企業ニーズにマッチしたオリジナル性の高い福利厚生制度を実現できます。また、ライフサポート倶楽部がご提供 ...
【笹川陽平の地球コラム】福祉車両 2万台突破 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
日本財団が高齢者や障害者を支援するため1994年から始めた福祉車両の配備が、今年3月で累計2万台を突破した。国や地方自治体の財政悪化で民が果たす福祉の分野は確実に拡大し、日本財団の福祉車両の活動範囲も高齢者や障害者の移送サービスから民間救急、障害者の ...
トヨタコミュニティコンサート、19都道府県で36公演を実施 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
「移動・訪問型コンサート」は、生の演奏を聴く機会が少ない地域に出向いて体育館・病院・福祉施設などで演奏する。 「招待コンサート」は、青少年や高齢者・身体に障害のある人などを招待する。 トヨタは、今後もクラシック音楽ファンだけでなく、これまでクラシック音楽 ...
池田の岩田さん(92)初の個展開催へ 木彫りの仏レリーフ制作 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
92歳の高齢ながら、木彫りの仏のレリーフ制作に取り組んでいる岩田良隆さん=三好市池田町白地=が、21日から徳島市内の徳島市立木工会館で初めての個展を開く。展覧会には、戦没画学生の作品を展示する「無言館」(長野県上田市)の収蔵作家で、1949年に亡くなっ ...
素人に死刑宣告されて冤罪だったらどうする - 日本の論点PLUS (媒体での記事掲載終了)
例外的に辞退できるのは、七〇歳以上の者、重い疾病や傷害で出頭が難しい者、介護養育が必要な同居の親族がいる者、処理しなければ事業に著しい損害が発生するおそれがある用件がある者、父母の葬式への出席など日にちを変えられない者、などである。 ...
大分県宇佐市安心院で「経済と福祉融合モデル事業」記念式典開催 宇佐市長、熊谷喜八氏 - Dream News (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
大分県宇佐市安心院にて、原野を開拓、国、地域の財政支援に頼る事のない、障害者および高齢者の自立支援施設、NPO法人いやしの里を運営する中村フミヨ氏は、現地の地下に流れる高品質の水を商品化し、「経済と福祉の融合」を実現、そのモデルを構築して全国へ発信し、 ...
当初から佐藤院長が院長を務め、同病院と老健ふじさわ、訪問介護ステーション、特別養護老人ホーム光栄荘、居宅介護支援事業所など6事業と連携し包括的医療を推進。総合外来方式の内科や在宅療養、土曜日の普通外来実現など、少子高齢化が進む地域実情に合わせた患者本位 ...
2008年05月14日()
ゆうゆうLife】社会保険上の扶養「世帯の手取り」意識を - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
妻は年金制度では第3号被保険者でなくなり、国民年金保険料(月1万4410円)を自分で納めなければならない。 健康保険でも被扶養者から外れ、国民健康保険料(医療分と介護分)の負担が生じる。このため、「130万円の壁」で調整して働く主婦は多い。
認知症ヘルパー養成講座開催――保険適用外の話し相手や徘徊付き添いに - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
中でも、認知症高齢者の徘徊時の付き添いや話し相手といった要望が多く、 こうした対応に備えるヘルパーの養成を開始した。 祉サービスのため、ヘルパー資格がなくても活動できる。サービス利用料は1時間あたり家事援助で800円、 身体介護で900円。 ...
地域の力で『孤立死』防げ 登録呼び掛けや見守りの輪 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
独居の高齢者(青)、災害時の救援が必要な人(緑)、独居で災害時の救援が必要な人(赤)を識別する印だ。 丸山さんが会長を務める名古屋市緑区の旭出学区民生委員協議会は五年前、災害・緊急時の「安否確認票」を作り、高齢者らに登録を呼び掛けた。 ...
民主が総選挙で「刺客」作戦?小沢氏、東京に国替え示唆 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や子育てと仕事を両立した経験を前面に出し、「逆刺客」を狙う戦略だ。他の選挙区では、NGOピースボート前事務局長の櫛渕万里氏や、昨年の参院選で新党日本から出馬したジャーナリスト有田芳生氏の名前も挙がっている。(松田京平)
製薬大手8社、海外販売好調で7社増収-買収などで経常益は明暗 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
14日発表したエーザイの08年3月期は、アルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」が伸長し増収となったものの、米MGIファーマ買収に伴う研究開発のうち特定研究活動の目的で一括計上する費用(IPR&D)874億円などの計上などにより営業利益、経常利益は ...
大阪市国保事業 19年度末累積赤字過去最悪の388億円 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市健康福祉局によると、市国保事業の赤字は昭和39年に始まった。平成18年度までに380億円の累積赤字となっていた。 背景には、7年に90%を超えていた保険料徴収率の落ち込みがある。会社などを退職して国保に加入した人を除いた、一般分徴収率は82・91%。 ...
ベストアメニティ杯国際女子テニス2008 伊達選手包む熱気 久留米市観客1200人プレー堪能 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
伊達選手勝利の約40分間の試合を堪能した久留米市津福本町の介護ヘルパー梅崎里美さん(48)は「明日のテニス教室で、今日見たライジングショットを打ちたい」と興奮気味。 伊達選手にサインをもらった同市通町の劉史江さん(33)は「伊達さんの大ファン。 ...
遺産で障害者就労支援 遠賀町の安永さん 通所型施設を開設 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
安永さんは介護福祉士として高齢者介護のグループホームに勤めていたが、4年前に亡くなった祖父・政太郎さんの遺志を継ぎ「人のため、地域のためになることを」と施設開設を決意。 仕事の傍ら、同様の施設でボランティアをして勉強を重ね、昨年8月に「政憲会」を設立 ...
長寿医療制度で障害者へ加入強制見直しを - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
重度障害者や寝たきりの人は新制度に任意で加入できるが、10道県の大半で結果的に加入を選んだ人の割合が他の地域に比べ高いことも、厚労省の調査で新たに判明。 厚労省は「自治体の独自事業に国としては口出しできない」との姿勢だったが、「障害者に加入を強制し、 ...
上京の女性と判明 城陽の竹林白骨遺体 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、女性は1人暮らしで、昨年8月、行方が分からないと長男から捜索願が出ていた。女性は周囲に「母親の介護に疲れた」などと話していたという。 各ページの記事・写真は転用を禁じます。著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します.
“加入強制”見直し要請 新高齢者医療制度で(05/14 19:48) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害者や寝たきりの人は新制度に任意で加入できるが、10道県の大半で結果的に加入を選んだ人の割合が他の地域に比べ高いことも、厚労省の調査で新たに判明。 厚労省は「自治体の独自事業に国としては口出しできない」との姿勢だったが、「障害者に加入を強制し、 ...
“加入強制”見直し要請 新高齢者医療制度で - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害者や寝たきりの人は新制度に任意で加入できるが、10道県の大半で結果的に加入を選んだ人の割合が他の地域に比べ高いことも、厚労省の調査で新たに判明。 厚労省は「自治体の独自事業に国としては口出しできない」との姿勢だったが、「障害者に加入を強制し、 ...
“加入強制”見直し要請 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
重度障害者や寝たきりの人は新制度に任意で加入できるが、10道県の大半で結果的に加入を選んだ人の割合が他の地域に比べ高いことも、厚労省の調査で新たに判明。 厚労省は「自治体の独自事業に国としては口出しできない」との姿勢だったが、「障害者に加入を強制し、 ...
同日の大住ケ丘支部主催の「語る会」では、「年金の方は不明期間が解決していないのに、保険料を天引きするのはけしからん」「介護保険料と後期高齢者医療保険料とあわせると、年間18万円も年金から天引きされる」など、怒りの発言が相次ぎました。 ...
「健康維持が大原則」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
社会問題となっている高齢者の孤独死に対処すべく、「友愛活動」では独居や寝たきりの高齢者への声かけや、簡単な家事援助を行っている。従来は地区単位で実施してきたが、「より細やかな対応が実現できる」と、今年度からはクラブ単位で行うという。また、「高齢社会の ...
つくいの『宝』を発見 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
(社)津久井青年会議所(足立哲理事長、以下JC)では、2008年度5月第一例会として、(株)いろどり副社長の横石知二氏を講師に招き、基調講演「つくいの『宝』発見」を、5月15日の午後7時半(開場は7時)から、津久井文化福祉会館大ホールで開催する。 ...
吉田 和弘さん 鳥山町在住 36歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
「やりたいことを好きなだけやっているからでは」と自らを分析する。「人工呼吸器をつけて、写真撮影することに私のかっこよさがあります」 ○…2年前から、同じ障害者をサポートするNPOを設立し、代表を務める。主に寝たきりの人に介護ヘルパーを派遣している。 ...
不安1位は「老後の生活設計」 日本FP協会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
続いて、「病気・事故への備え」(46.1%)、「年金」(41.2%)、「親の介護」(34.2%)、「日常の家計管理」(33.3%)となった。 また、FP(ファイナンシャル・プランナー)の認知度については、全体の9割以上が知っていてると回答し、FP相談経験者の9割 ...
ヤコブ病男性が死亡、柏崎 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
5月上旬に柏崎保健所管内の医療機関で、70代男性が認知症の症状などからクロイツフェルト・ヤコブ病と診断され、数日後に別の疾患により死亡した。上越保健所管内では、5月初旬に頭痛や発疹(ほっしん)を訴えた70代男性がツツガムシ病と診断。快方に向かっている。 ...
同講座は、ホームヘルパー2級取得のために規定された講義、実技、施設実習に加え、増加傾向にある認知症ケアに関する講義をプラスするなど、実際の介護現場で、今必要とされる知識が習得できる。同社では、同講座開講により、2009年3月までに72名程度の育成を目指す。
全国唯一“温泉農協”癒やし求め客次々と/宮城・鳴子の「農民の家」【東北】 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が楽しく安心して泊まれる“おらの家”は、来年還暦を迎える。 「ここのいいところは気楽で自由に過ごせて、にぎやかなことだね」。自炊客室に泊まる岩沼市の菊地繁さん(79)、フミオさん(79)夫妻は“わが家”の良さをこう語る。 農民の家の総代を30年間務める ...
市の負担引き上げを-老春手帳特別委 参考人招致 - 奈良新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
奈良交通側は現行制度について、6億円近い金額を市から福祉運賃として定期的に交付される▽高齢者が運賃を気にせずバス利用できる―とする一方、実態に見合った収入(運賃)を得られず、適正な運行計画も立てられない、と課題を指摘。現行制度を継続する場合、利用実績14億 ...
新設診療所「空き家」 条件折り合わず 下京・崇仁地区 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
崇仁診療所は、市が旧同和地区に設置した診療所の一つ。数年前からは市が施設を無償で貸与し、診療所側が運営している。崇仁地区で唯一の医療機関で、多くの高齢者が通院している。新しい施設は、従来の診療所の隣に建設された福祉施設「うるおい館」の西棟にある。 ...
社協に「後見人センター」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
判断能力が不十分な認知症の高齢者や障害者たちの契約や財産管理を手助けする後見人を引き受けようと、三次市社会福祉協議会は、権利擁護センターもみじを作木町に開設した。後見人を引き受けるため、社協がセンターを開くのは県内で初めてという。17日に後見制度を学ぶ ...
フランスベッド、介護用品の海外発送開始-韓国向け需要に対応 - 新宿経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉用具のレンタル・販売を手がけるフランスベッドメディカルサービス(新宿区百人町1)は5月2日より、メディカルショップ新宿店(新宿区百人町1、TEL 03-3367-8991)で介護用品の海外発送サービスを開始した。 新宿区は都内で最も外国人登録者が多く、母国にいる両親や ...
閉鎖の危機回避 大山診療所に医師着任 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
大山診療所では毎日約三十人の外来患者を診療し、診療所から離れた赤松地区や寝たきり高齢者宅へは自ら往診に赴く。「意識的に患者とのコミュニケーションの時間を大切にしている」と話す。 大山診療所では二〇〇七年九月、前任の医師が開業のため退職したが、後任が ...
脳トレ・川島教授が講演 津和野で来月8日 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
講演会は、町と町社会福祉協議会が認知症について考えようと企画。認知症患者の脳機能の回復や高齢者の認知症予防、脳機能の改善などに取り組む川島教授が「脳を知り、脳を鍛える」をテーマに講演する。 川島教授は脳を鍛えるドリルシリーズやテレビゲームの大ヒットで知 ...
エーザイの前期、実質営業5%増益 - ラジオNIKKEI (媒体での記事掲載終了)
主力のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」が15%増収の2910億円になるなど引き続き好調だった。ただ、これまでけん引役のひとつだった抗潰よう剤「パリエット」は、競合品の台頭や円高の影響で微増にとどまった。今期の実業ベースの営業利益は1225億 ...
IDF・BRIDGES、「ストップ糖尿病」に資金援助 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
ジーン・ヘールズ研究グループの責任者であるヘレナ・ティード教授は「(糖尿病予防、治療の)臨床介護に直接かかわる多分野研究のサポートにとってIDFの資金援助は重要な貢献である。これによって高リスクグループの糖尿病予防のための重要な研究ができる。 ...
岡山市立市民病院 高松農高生が体験学習 看護の大変さ実感 17日まで看護週間 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護士を目指す石岡さんは「簡単に見えても、実際すると難しく勉強になった」、中田さんは「看護師になりたいので、体験を生かしたい」、小村さんは「患者さんの立場になって看護することの大変さが分かった」と話していた。 同病院では16日まで、看護相談・血圧 ...
株式会社あいけあの医療・介護業界向けM&A支援サービス開始のお知らせ - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山雅行、以下アイレップ)子会社であり、医療・介護業界向け人材紹介、有料老人ホーム紹介事業及び高齢者住宅向けマーケティング支援を行っている株式会社あいけあ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 ...
保健・福祉ガイドブック作成 小城市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
小城市は保健や福祉の問い合わせ窓口や、手続きの流れなどを分かりやすく記したガイドブックを作り、市内全戸に配布する。高齢者や障害者、子育て世代など、必要な情報ごとに項目がまとめられ、欲しい情報を見つけやすくするなど工夫が施されている。 ...
これにより、配管内を循環する湯を高温に保つことができるため、給湯機と離れた蛇口やシャワーからでも即時に最適な温度の給湯を行う即湯循環システムに対応可能となり、ビジネスホテルや宿泊型の介護福祉施設などでの使用にも適しています。 3. ...
トライやる・ウィーク始まる 笑顔がお年寄りの癒しに - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
淡路市立岩屋中学校二年でダウン症の豊田ゆうさん(14)は、同市久留麻の認知症高齢者グループホーム「くるま花水木」へ。「自立へのチャンスに」と家族の期待を受け、初めて一人でバスに乗って通う。家事支援や、大好きなピアノで入居者を楽しませている。 ...
「健康寿命日本一」実現へ 丹波市、健康戦略を展開 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
一位は「骨折・骨関節系」の22・6%で、「認知症」が18・7%、「脳梗塞(こうそく)」が17・6%と続く。また、校区ごとに脳梗塞、心疾患、糖尿病などの疾患状況や、血圧、血液脂質などの異常率も調べ、市全体では、生活習慣病を引き起こす要因となる血液脂質の ...
「みっきぃいきいき体操」で筋力アップ、介護予防を - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
この日はまず講演があり、市福祉公社の担当職員が「足腰が頑丈であることが、高齢者の健康の秘訣(ひけつ)」などと強調した。続いて参加者は六百グラムの重りを足につけて体操を体験。いすに座った状態で両足を上下させ、立った状態で片足ずつ上げたり下げたりする動作を ...
厚労省、「第4回介護労働者の確保・定着等に関する研究会」を開催 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
申し込み方法は、表題「介護労働者の確保・ ス番号、勤務先または所属団体を明記すること。申し込みの締め切りは5月16日の15時。傍聴希望者が 多数の場合は、抽選となる。抽選の結果、傍聴できない者には本省から後日連絡されるが、傍聴可能な 者には特に通知はない。 ...
中国の大地震・ミャンマーのサイクロン!災害につき学ぶ講演会開催 - Study.jp (媒体での記事掲載終了)
災害といえば、即、ボランティアという図式ができている現在、日本ボランティア学会では、来る5月17日(土)14:00〜17:00、國學院大學において、本間和也さん(長岡市社会福祉協議会)を語り手とし、大災害と被災者の長く険しい現実を紹介する。 ...
女性住宅ローンの付帯サービス - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
各行独自の女性専用住宅ローン利用者に、家事代行や育児、介護サービス、乳がん検診の優待、宿泊施設やエステの割引などが受けられる同社のサービスを提供する。 山梨中央銀行では、同行が今年2月から取り扱っている女性専用の「リプレ住宅ローン」の利用者が対象。 ...
40歳金本400号 最高齢、15人目 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
... 東北福祉大出=が13日、広島6回戦(富山)の9回に横山竜士投手から6号2ランを放ち、プロ野球15人目となる通算400本塁打を達成。 40歳1カ月での400号は2007年に39歳0カ月で到達したローズ(オリックス)を超えて史上最高齢となる。 ...
【時の人】「えちぜん鉄道」添乗員・嶋田郁美さん 誰かの夢になりたい - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
2度の衝突事故で廃線に追い込まれた私鉄線を2003年に復活させた同鉄道は、利用客の多くが高齢者。引き継いだ駅舎のバリアフリー化には膨大な費用が掛かる。そこでハード面をソフトで補おうと、地方の鉄道には珍しい女性アテンダントを導入した。 ...
2008年05月13日()
『おばあちゃんの原宿』バリアフリー度は 巣鴨地蔵通り商店街 敷居低くおもてなし - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
こう話すのは、高齢者向け下着の「赤パンツ」で有名な生活衣料店「マルジ」の工藤秀治常務だ。同商店街のバリアフリーは「もてなし」のソフト面に特徴がある。 ストッキングの長さを表す「オーバーニー」など“ハイカラ”な表現は「ひざ上」と日本語表示する。 ...
文化シヤッター、病院や福祉施設向けの電動タイプ開き折れ戸、発売 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢者や車椅子の使用者でも、従来タイプに比べてより軽い操作でスムーズな通行がで きるとし、開閉時のモータ音も図書館や病院の出入口、会議室などに適した静音設計を用いた。 場所に連続2回接触した場合にその場で自動停止する「セーフティストップ機能」を標準装備。 ...
インドネシア人看護師、7月受け入れで決着できず - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)に基づいて日本が看護師と介護士を受け入れることを再確認したものの、当初予定した7月の受け入れ開始で最終決着できず、看護師らの処遇を巡って調整をさらに続けることになった。 会談でスパルノ労働相は「できれば入国当初から助手ではなく、 ...
介護保険、「軽度者2割負担」軸に・財務省が3試算 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務省は13日、介護保険給付費の抑制に向け、要介護度の軽い人への給付を減らした場合に保険料や国庫負担がどう変わるかなど3種類の試算を財政制度等審議会(財務相の諮問機関)に示した。給付範囲を最も狭めた場合、給付費は約2兆円、国庫負担が6000億円の削減になる。 ...
紙おむつの家庭、ごみ袋無料配布 仙台市 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
布おむつを使う親、要介護で紙おむつを利用するお年寄りや障害者のいる家庭も受け取れる。 市は、「紙おむつは必需品で、排せつに直結して減量化もしにくい」との要望を受け、袋の無料配布を決めた。「ごみ減量を図る有料化の目的と矛盾するが、子育て、介護支援を優先 ...
住友不動産安藤太郎氏 98歳にして取締役退任のなぜ (媒体での記事掲載終了)

   住友不動産の経営トップとして34年にわたって実質的に「君臨」してきた安藤太郎・取締役相談役が退任することになった。安藤氏は98歳。その高齢に驚かされるが、「2007年まではゴルフ場でもよく見かけた」(安藤氏と親交のある経済評論家)ほど元気。住友不動産も取締役の退任について「健康上の理由ではない」と話す。安藤氏に退任を決意させたものは何だったのだろう。

続きは「J-CASTニュース」へ


【断 大月隆寛】信じるのは自由ですが… - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ムカついたりあきれたりを通り越し、うわあ、こりゃもう何か介護が必要なのでは、と心配してしまう領域にまで、あっぱれ解脱しています。 「護憲」でも「反戦」「平和」でもいい。わが国は隣のかの大中華などと違い、一応は言論の自由が保障されている民主主義国家。 ...
介護・医療業界の転職マーケットに着目し、設立5年で上場~エス・エム・エス (媒体での記事掲載終了)
介護・医療業界に特化して人材紹介事業などを手掛けるエス・エム・エス(東京都港区)が2008年3月13日、東証マザーズに上場した。03年の会社設立からわずか5年でのスピード上場だ。
生活苦強いる新医療制度 上がる保険料、治療費 - 統一日報 (媒体での記事掲載終了)
介護保険料に加え、新医療保険料を天引きされることに抵抗が大きい。 一人暮らしの方恵靖さん(82)=東京・新宿区=の生活を支えているのは3つの収入源だ。 事業を営む娘からの援助、来日韓国人に漢字を教える学習塾の月謝、時たま入る通訳案内業の収入の3つだ。 ...
[コラム]高齢社会における「自立した生活」―英国における障害者への支援― - IBTimes (媒体での記事掲載終了)
というのは、予防に向けたサービスや個人に適合したサービス提供によって、医療・介護費の抑制を期待できる。例えば、転倒による股関節骨折のために、英国全体で年間7億3千万ポンド(1452億円)の医療・介護費が使われたが(2000年)、住宅の修繕によって転倒が防げれば ...
社会保障費の抑制堅持=介護保険は結論先送り-財政審 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は13日の財政構造改革部会で、社会保障費の自然増を2011年度まで毎年平均で2200億円ずつ抑制するなど、06年の「骨太の方針」が打ち出した歳出削減計画を堅持することを確認した。6月に策定する建議(意見書)に ...
介護福祉士6人が患者に暴行・暴言、2人は解雇 北九州 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市小倉南区の「健和会おさゆきリハビリテーション病院」(菅野慎一院長)で介護福祉士6人(男性4人、女性2人)が入院患者に暴行したり暴言を吐いたりしていたとして、同市は13日、医療法に基づいて立ち入り検査した。6人はすでに病院を運営する財団 ...
2008/05/13-17:10 円高や研究開発費増で減収減益=アステラス製薬の09年3月業績予想 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
為替相場は1ドル=100円、1ユーロ=150円を想定。円高により、前期比で売上高が500億円、営業利益が180億円減少する。また、認知症治療薬の権利取得に伴う米コメンティス社への契約一時金支払いなどで研究開発費が増加することも減益要因となる。
平均寿命の伸びに伴う高齢化が急速に進行する中で、公的年金に対する不安と、医療・介護費用の上昇やインフレに対する懸念が高まっている。退職後の生活基盤を揺るがすこれらの不安を解消するためには、退職後の経済的リスクに対する充分な備えが必要となる。 ...
女子大生ブロガーユニットBLOMO来社 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
「高齢の方だけでなく若い人にも投票してもらい、お年寄りと若い人を結ぶ場になってほしい」と訴える「BLOMO」は、12日にデビューした史上初の女子大生ブロガー10人組。代表して3人が来社、リーダーのYOOCO(21)は「ブログに福祉をたくさん書いて、皆さんに関心 ...
五十嵐川に人が流された」の誤報に消防、警察、県警ヘリまで出動する騒ぎに (2008.5.13 - ケンオー・ドットコム (媒体での記事掲載終了)
橋の上には、消防車のサイレンの音や低空飛行するヘリコプターの音などを聞きつけて付近の人たちが集まり、ごうごうと音を立てて流れる五十嵐川を心配そうにのぞき込んでいた。 おばあさんは認知症があったらしいが、結果的には誤報だったことで、「いや~、何でもなくて ...
日産とトヨタ、高齢ドライバーに照準 (媒体での記事掲載終了)
現在、日本の人口の約20%は65歳以上が占め、米国の12.5%と比べると高齢化が進んでいる。日本政府と企業が団塊シニア層の要求に応じようといろいろなサービスに力を入れているのはもっともな話だ。
10都府県が独自に保険料補助 後期高齢者医療制度 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は13日の閣議で、75歳以上が対象の後期高齢者医療制度(長寿医療制度)を運営する広域連合に、10都道府県が補助金を投入していたとする答弁書を決定した。このうち東京、石川、京都、岡山の4都府県は保険料負担を軽減するため税金から補助していた。 ...
介護・医療業界の転職マーケットに着目し、設立5年で上場~エス・エム・エス - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
介護・医療業界に特化して人材紹介事業などを手掛けるエス・エム・エス(東京都港区)が2008年3月13日、東証マザーズに上場した。03年の会社設立からわずか5年でのスピード上場だ。2007年3月期の売上高は15億4595万円、経常利益は2億6907万円。 ...
マンション段差解消に助成/川崎市 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢社会を反映してか創設以降、問い合わせが相次いでいる。 高齢者、障害者、子育て世帯などに配慮した誰もが使いやすい良質なマンションを増やすのが狙い。二〇〇五年度からマンションのバリアフリー化を目指し融資制度を設けていたが、三年間で一件しか利用がなかっ ...
「認知症で心神喪失」認定 万引で起訴の女性に無罪 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判官は「(認知症の一つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年八月十七日、ショッピングセンターで弁当など九点(計約二千八百円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
脳にいい盆踊り 福知山踊りの認知症予防効果を科学で証明 - 両丹日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福知山踊りが脳に与える効果を検証してきた府中丹西保健所などが12日、福知山市篠尾新町の府福知山総合庁舎で結果発表会を開き、ドッコイセが脳の活性化に加え、認知症予防に効果があったことを報告した。 盆踊りは体を動かすため、健康に良いだろうことは感覚的に分かる ...
介護士6人 患者に暴行 健和会系病院 2人解雇、4人処分 北九州市 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市小倉南区長行の「健和会おさゆきリハビリテーション病院」(菅野慎一院長)の介護福祉士6人が、長期療養病棟の入院患者の頭を拳でたたくなどの暴行や暴言を浴びせたとして、懲戒解雇などの処分を受けていたことが13日、分かった。 ...
認知症で心神喪失」認定 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判官は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
「認知症で心神喪失」認定 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判官は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
万引で起訴の女性に無罪 熊本簡裁、「認知症で心神喪失」と認定 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判官は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
「認知症で心神喪失」認定 万引で起訴の女性に無罪(05/13 11:59) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判長は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
「認知症で心神喪失」認定 万引で起訴の女性に無罪 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判長は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
認知症で心神喪失」認定 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判長は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
「認知症で心神喪失」認定 万引で起訴の女性に無罪 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
小林勘一郎裁判長は「(認知症の1つとされる)ピック病による精神障害のため心神喪失状態だった」と認定。万引行為は認めた上で責任能力を否定した。 女性被告は昨年8月17日、ショッピングセンターで弁当など9点(計約2800円相当)を盗んだとして起訴された。 ...
ビッグパレットで看護の日フェア - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
メーン会場では、認知症介護研究・研修東京センターの永田久美子主任研究主幹をコーディネーターに迎え、認知症を抱える本人や家族が「ものわすれ(認知症)を正しく理解し、地域で支えよう!」をテーマにトークを繰り広げ、認知症ケアの大切さを訴えた。 ...
在韓被爆者訴訟 「被爆認められたのに」 原告の長男 地裁で証人尋問 「来日要件」の不合理訴え - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症で会話もままならない」と病状を説明。「母が何年生きられるか分からない中で、死ぬ前に交付してほしい」と述べた。 次回口頭弁論は9月1日に開かれ、結審する見通し。閉廷後、姜さんは記者団に対し「母の状態を見ていると、法律よりも人道的見地で早く解決して ...
でもまだ、家事や子育て、介護など、女性の負担は大きく、目に見えない男女差別もある。女性にとって思うようにならないことはいっぱいある。それでもめげずに、生き方を考え、キャリアを積める人を育てることだろう」 ――大学で身につけてほしいことは何ですか。 ...
認知症徘徊SOSネット構築 東灘区でモデル事業 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者の徘徊(はいかい)による交通事故などを防ぐため、神戸市は本年度、「徘徊SOSネットワーク」の構築に取り組む。まずは、神戸市東灘区をモデル地区に指定し、コンビニなど一般商店も含めたきめ細かい連絡網を整備。認知症の高齢者の発見に役立てる ...
文化政策で中山間地発展 元県職員、提言書を自費出版 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内各地の地域おこしの取り組みを例に挙げ、上勝町の彩(いろどり)事業から得られる教訓として「自立した高齢者からは、無償給付一辺倒の福祉施策の在り方を問うと同時に、住民の享受能力の高まりを実感させる。高齢者の意識、自らの存在感を高め、自信を取り戻すことに ...
革労協主流派の7人逮捕、組織犯罪処罰法を初適用 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
調べでは、7容疑者は身体障害者を介護した実態がないのに、平成15年5月から17年8月にかけ、福岡県太宰府市から障害者の生活保護費(他人介護料)約190万円をだまし取った疑い。 逮捕されたのはいずれも革労協主流派活動家の庄山功(52)、飯塚賢一(57)、 ...
平戸で観光バスと乗用車正面衝突 携帯操作し運転?9人重軽傷 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
十二日午前八時二十分ごろ、平戸市主師町の県道で、同市生月町の介護補助員、松山由梨恵さん(24)の乗用車と本四バス開発(広島県尾道市)の大型観光バスが正面衝突した。松山さんは左足骨折の疑いで入院、バスの乗客八人が頭や首などにけがをした。 ...
後期高齢者医療制度で講演 費用負担増など指摘 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
パネル討議で、自立生活センター「よかよか長崎」の立石好子さんら四人が同法の課題や介護の現状について話した。立石さんは「外出の際は公共の交通機関を利用しなければならず、体力的にも限界。必要な治療を受けられない障害者もいる」と障害者に配慮した地域づくりの ...
【山本勲の観察中国】(11)胡主席訪日後の日中関係 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
中国はひとりっ子政策の影響もあり、日本にひと足遅れて高齢化社会を迎える。 中国から見れば、日本は格差が小さく治安はよく、環境衛生の行き届いた先進社会だ。日本のエネルギー効率は中国より8倍も高い。省エネ・環境保護、社会保障・福祉、高齢化対策、製造業の技術 ...
地銀6行、女性専用住宅ローン発売 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
新商品開発に際し、福利厚生の専門会社と提携したことで、ローン利用者は家事代行や育児・介護サービス、乳がん検診などの優待や割引きの特典を利用できるのが特徴。19日から横浜、千葉の各行に加え、群馬銀行、常陽銀行、静岡銀行、山梨中央銀行で取り扱いを始める。 ...
甲府、生活保護最多の1208世帯 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市生活福祉課によると、生活保護の受給世帯は年々増加していて、10年前(1997年度、633世帯)の2倍近い水準になっている。07年度は、高齢者世帯が660世帯で全体の5割以上を占め、障害者世帯が215、傷病者世帯が208。母子世帯は42だった。 ...
田子町で保険料147人分誤徴収 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の特別徴収で、田子町が4月、半年間保険料が免除されている被用者保険(政府管掌健康保険)の被扶養者147人から、保険料計75万8100円を誤って天引きしていたことが12日、分かった。 県後期高齢者医療広域連合が公表した。 ...
電車内で強制わいせつの疑い 五条署が男逮捕 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
五条署は12日、強制わいせつの疑いで堺市北区新金岡町、介護士石村公尚容疑者(41)を現行犯逮捕した。 調べでは、石村容疑者は同日午後5時40分ごろ、阪急電車の河原町行き特急車内で隣に座った京都市の女性(23)のスカートの中に手を入れた疑い。 ...
世界全社員でボランティア オムロン 環境や福祉で - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
日韓、欧州、北南米、アジア・太平洋、中華圏の五地域ごとに実施、合計ポイントに応じて各地の福祉団体に合計約5000万円を寄付する。 ポイントは、買い物袋の持参や水筒の利用で週3ポイント、高齢者や障害者の介護1回で20ポイント、ハイブリッド車の購入で100 ...
外国人受け入れ 混乱を招かぬ議論が大切 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
民間議員は、現在経済連携協定(EPA)を締結した国から限定的に受け入れる看護師や介護士なども高度な人材として在留資格の対象に加えるよう提案する。だが、厚生労働省は日本人の賃金が下がりかねないなどと反対している。 急速に進む少子高齢化による近い将来の労働 ...
社会保障費の抑制 もう限界ではないのか - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
七十五歳以上を別枠にした後期高齢者医療制度、療養病床の大幅削減、産科や小児科医の不足、介護報酬切り下げによる人材難…。国は財政再建を名目に社会保障費関連の歳出を抑えてきたが、国民の間には大きな不満が残った。 宙に浮いた年金問題でまず「ノー」を突きつけたの ...
ホットストック:エーザイ<4523.T>しっかり、今期も増配の公算との報道 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
主力のアルツハイマー型認知症治療薬の好調が続く上、米製薬会社MGIファーマMOGN.Oの買収費用負担が大幅に軽減されて黒字を回復する。 エーザイは13日朝、報道に対し「配当予想は、正式に決定したものではない」とのコメントを発表した。 記事中の企業の関連情報は、 ...
2008年05月12日()
梅雨前に減災対策 土砂災害防止の集い/鹿児島市 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
力を合わせ、人災ゼロを目指そうと市民に呼びかけている」と話した。 消防団員と高齢者宅を訪問するなど防災活動に取り組む曽於市末吉町メセナ福祉ネット推進員チーフの山中ミチ子さん(68)は「高齢者や障害者を災害から守るには地域の力が必要」と強調した。
伊那の高齢者送迎ボランティア 8月から手良でも - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
伊那市社会福祉協議会手良支会(城倉直彦会長)は、医療機関への交通手段に困っている高齢者を対象に、ボランティアによる車での送迎サービスを8月から試行する。市内では西春近、東春近に続いて3地区目。12日、送迎車両の購入費として、原子力発電用タービンブレード ...
すごいぞ日本】ファイルIII 心やさし(3 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
周囲の反応は冷ややかだったが、加藤教授はサービス分野や医療・介護への応用に重点を置き、「形と機能を人間にしていく」ことにこだわった。 世界初の全身型二足歩行ロボットが完成したのは7年後の73年のことだ。加藤教授は「21世紀はマイロボットとサイボーグの ...
〔話題株〕エーザイ<4523.T>:今期も増配の公算との報道 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
主力のアルツハイマー型認知症治療薬の好調が続く上、米製薬会社MGIファーマMOGN.Oの買収費用負担が大幅に軽減されて黒字を回復する。 前期については、米製薬会社MGIファーマMOGN.Oの買収費用計上で、上場来初の最終赤字となったもようだが、従来通り前期比10円 ...
フランスベッドメディカル 介護用品を海外配送 在日外国人にニーズ - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
フランスベッドホールディングス傘下のフランスベッドメディカルサービス(東京都新宿区)は12日、介護用品約1000種類の海外発送サービスを開始したと発表した。日本国内に居住する外国人から、日本メーカー製の介護用品を母国に送りたいという要望が寄せられてい ...
認知症の「心神喪失」認定し無罪 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
熊本市のショッピングセンターで万引したとして、窃盗の罪に問われた女性被告(69)=同市、無職=の判決公判が十二日、熊本簡裁であり、小林勘一郎裁判官は「犯行当時、認知症のため心神喪失の状態だった」と認定し、無罪(求刑懲役一年)を言い渡した。 ...
70~80歳代に被害続出 「ロコ・ロンドン金取引」 (媒体での記事掲載終了)

   「ロコ・ロンドン金取引」と呼ばれる海外市場での先物取引をめぐるトラブルが急増している。高齢者が「損はしない」「必ずもうかる」などと言葉巧みに誘われて「虎の子」の貯金を投資に回してしまい、数百万円を失うケースもある。この取引、一体どんな取引で、どのように騙されてしまうのだろうか。

続きは「J-CASTニュース」へ


2008年5月13日 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
敦賀市民福祉会館(同市高野)の利用料見直しを検討する委員会は十二日、市役所で三回目の会合を開いた。団体も含めて一人一律百円の利用料を取ることで意見が一致。電動マッサージ器具の利用も有料が妥当とした。 会合に先立ち、利用者でつくる住民団体が有料化に反対 ...
見つけにくくなった夏休みのアルバイト - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
堅調なのはレジャーや医療・介護分野だけ。最低賃金が今年から7・25ドル(約725円)に引き上げられた影響も大きい」と指摘する。 アイオワ州西デモイン地区の人材派遣会社でマネジャーを務めるパウバ・ドッジさんは「昨年夏、アルバイトをした人を優先させている。 ...
マニュライフ生命保険(以下、マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年高まりつつある介護ニーズにも応える銀行窓販専用商品、投資型終身介護年金保険「新生パワー介護年金」を ...
福祉の心を実感/藤沢高の生徒が車いす介助体験 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
JR藤沢駅では、高齢者らをサポートしている同駅職員の話に耳を傾けた。 同校は単位制の普通科。二〇一〇年度に県立大清水高校(同市大鋸)との合併を控え、特色ある学校づくりを進める。「社会福祉基礎」もその一つで、受講している生徒は将来、看護士、保育士などに ...
運転中に携帯メール、観光バスと衝突 - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
カーブを曲がらずに真っ直ぐ僕の正面に突っ込んで来た」(観光バス運転手) 12日午前8時半頃、長崎県平戸市の県道で、市内の介護助手・松山由梨恵さん(24)運転の普通乗用車が、広島県尾道市の観光バスと正面衝突しました。 観光バスには乗客・乗員37人が乗ってい ...
盛岡競馬場跡地にケアハウス - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
この施設は、介護を必要とする人たちも入居することができる、新型ケアハウスを中心に、デイサービスも行なう複合福祉施設です。60室あるケアハウスの個室は、およそ8割がすでに埋まっていて、明日から入居がはじまります。この施設は競馬場跡地の活用の第一弾となるもの ...
日本MJP / ダイエット施療器を導入した個室型ダイエット施設をオープン - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
また、DMB-21、SUN-21については治療院、病院、介護施設などへの導入を提案するという。 ダイエットはじめさまざまな健康効果が期待できる両マシンは東京・江東区の東京ビッグサイトで開催される「ビューティーワールドジャパン2008」(5月19日から21日)同社出展ブースで ...
訪問介護の今(下)】賃金、人間関係…ヘルパー続けることの意味は - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「ヘルパーは、事業所に寄らずに介護先と自宅を往復するケースが多く、孤独感にさいなまれている。仕事上の悩みを話す環境として、気軽に愚痴を言える場所を作りたかった」 サイトを運営するtoto職人。さん=ハンドルネーム=は、不特定多数が利用できるネットの ...
シニア世代の心を掴むビジネスに迫る! - BizMarketing (媒体での記事掲載終了)
また、提携メディアとしては、シニア向け地上波テレビ番組である「ス・テ・キの扉」(朝日放送、毎週土曜日放映)や、介護施設情報サイト「介護の家探し」、墓石・霊園情報サイト「お墓を探そう」などがあります。海外展開としては、2年前に韓国にグループ会社を設立し、 ...
医療費の伸び抑制 県が適正化計画策定 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
国の基本方針を踏まえ、生活習慣病予防と療養病床の再編成を柱とする。5年間の計画で、目標通り平均在院日数を短縮すれば、2012年度には医療費89億円の削減効果があると見込んでいる。 県の高齢化率は1975年に10・4%だったのが、05年の国勢調査では24・1%と ...
また、本ローンは、借入期間中の出産・育児・介護休業時において、1回に限り最大1年間の元金据置を可能としており、女性のお客さまにより安心して住宅ローンをお借りいただきやすいよう工夫を凝らしました。これは女性行員による商品開発プロジェクトチームの発案(「< ...
室蘭・JR東室蘭駅内、新統合サービスセンター開所 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
JR東室蘭駅東口事務所内3階に設置される、室蘭市の東・中島統合サービスセンター(SC)「愛称・えきがるセンター」が12日に開所、介護保険関連の業務などを追加したほか、同時に中島郵便局での証明書交付業務も始まった。 新SCは従来業務に加え、児童手当関連、 ...
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販 ...
マニュライフ生命保険、投資型終身介護年金保険を新生銀行で販売開始 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販 ...
投資型終身介護年金保険を新生銀行で販売開始 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販専用 ...
「保健師タウン」稼働開始 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
この「保健師タウン」の特徴は、当社の目指す“ライフイベントに合わせた専門性の提供と継続”として、女性が多い職能での特徴を生かし、育児中、介護中でも仕事に携わりたい、再就職したいが子育てとの両立が困難、時間があるときには専門性を生かしたいなどの保健師側の ...
食パンに縫い針、職員けが 茨城の老人介護施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
茨城県阿見町の老人介護施設で3月下旬、男性職員(35)が食パンの中に縫い針が入っていたのを見つけ、牛久署に届け出ていたことが12日、分かった。職員が食パンを袋から取り出す際に右手に針が刺さり、気づいたという。同署は、何者かが故意に針をパンに刺し入れた ...
ウィルコムなど、特定健診・保険指導データにも対応した個人向け健康管理情報サービスを開始へ - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
わが国では、他の先進国に例を見ない早さで高齢化が進展しており、疾病の治療、介護等社会保障にかかる社会的負担が急速に増大しつつあります。また、特に地方や特定診療科における医師の不足、病院の診療科の閉鎖などは地域医療に大きな影響を及ぼしており、国家的な課題 ...
笑って癒やす 「出前寄席」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が欠かせないお年寄り患者も車いすで訪れ、ベテランたちの話芸を楽しんでいた。 会場づくりも寄席の趣向が凝らされ、公演が1時間を超えても飽きる人は見あたらなかった。入院が20日間を超えたという男性患者は「楽しかった」と、笑顔を残して病室へ戻った。
松居直さん - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
児童文学家で福音館書店相談役の松居直さん。先日、那覇市で開かれた読書活動推進フォーラムに出席した。「沖縄とは復帰前からかかわってきた。子どもたちの読書環境は良くなってきた気がする」と穏やかにほほ笑む。 お年寄りの「心の介護」に絵本を使ってほしいと願う。 ...
車運転中に携帯観光バスと衝突 長崎・平戸 9人重軽傷 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
12日午前8時半ごろ、長崎県平戸市主師(しゅうし)町で、同市生月町の介護助手女性(24)の乗用車と、本四バス開発(広島県尾道市)の観光バスが正面衝突した。女性が左足骨折の重傷のほか、バスの乗客ら8人が軽傷を負った。 平戸署の調べでは、現場は片側1車線の ...
人生はチャレンジ!ラジオの生島ヒロシさんが語る - Study.jp (媒体での記事掲載終了)
この経験から「高齢化社会論」「高齢化社会と経済力」の講義で東北福祉大学の客員教授として学生に教鞭をとったこともある。平成12年には、厚生大臣主催の「より良い介護保険に育てる会」の委員を歴任した。 仕事に結びつけようと意図したわけではないが、自らの興味、 ...
ピジョンタヒラ、介護施設向け浴室内専用車いす「座位安定シャワーキャリー - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
座位安定シャワーキャリーは、座位の重心をお尻から背中 側へ移動させたことで、従来製品より安心してシャワー浴ができるという。 サイズは全幅495mmで、浴室や、施設など複数の人で入浴する際の扱いやすさを考慮した。また、座面 トを採用し、移乗のしやすさや介護負担の ...
その一環として、今後もますます拡大が見込まれる高齢者を対象としたビジネスへの取組みを強化すべく、2000年の介護保険施行以来、介護ベッド、車いす等の介護機器のレンタル卸事業を展開、現在、全国12ヶ所にレンタルセンターを設置、12000台を越えるベッドを ...
静岡】御殿場市新庁舎のPFIアドは6月に委託(5/12 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
本庁舎につなぐ新庁舎は本庁舎東側に配置する。新庁舎は、健康福祉部(子育て支援課、長寿介護課、社会福祉課)を1階に配置。西館の取壊し及び新館への機能移転、民間事業者(民間収益施設)の出店が想定されている。庁舎の所在地は御殿場市萩原483。
フランスベッド、介護用品1000種類の海外発送サービスを開始 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
はじめ、多種にわたる介護用品計1000種類の海外発送サービスを5月に開始すると発表した。発送対 象国は、中国、フィリピン、カナダを除く諸外国。 本サービスは、メディカルショップ新宿店で実施する。また、スプーン、フォークなどの食事関連用品、 400mm)を用意し、 ...
フリーター運動は「高学歴インテリ左翼の気まぐれ」? その2 - 人民新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのサイトには、「女性の労働カレンダー」と題して、週に三日が労働日、二日が家事・育児・介護―つまり生命の再生産の日、残りの二日が社会活動日(趣味・学習・市民活動など)、というアイデアが載っていました。 「このようなライフスタイルを保障するだけの賃金を ...
他社には少ない「区分1 容易にかめる」レベルの商品をはじめ、日本介護食品協議会が定義したユニバーサルデザインフード4区分すべての区分に対応している。さらに水分補給・嚥下(えんげ)補助のためのとろみ調整商品など、今回の新製品を含め全45品にわたる幅広い商品群 ...
受診率向上策が悩み 「メタボ健診」開始で県内市町村 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
受診率やメタボ減少率、保健指導実施率に二〇一二年度の目標値が国から示され、達成状況によって、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)への支援金の加算、減算が行われる。加算によって負担が増えると、国保や健保の財政基盤を揺るがしかねないため、各保険者は受診率など ...
ハンセン病・松丘保養園が開かれた施設目指し取り組み/青森 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化で減少するハンセン病療養所入所者の医療確保や、地域への施設開放に向け、ハンセン病問題基本法制定を目指した運動が全国で展開されている。青森市の松丘保養園でも入所者自治会などが、施設の望ましい在り方をめぐり意見を交わしている。 ...
介護の意義再確認、車いす体験-瀬戸内総合学院 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
瀬戸内総合学院(香川県三豊市高瀬町、石川文雄学院長)の学生が、学校周辺を車いすで巡る体験学習を行い、公共施設やスーパーの安全性や使いやすさを確認するなど車いす利用者と介助者両面の立場から介護の意義を見つめ直した。 実体験を通じて社会福祉への意識を高めて ...
民主、離島施策具体化へ E3全島化で宮古視察 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
宮古島市下地の沖縄製糖宮古工場内のバイオエタノール施設や県立宮古病院、高齢者介護施設、伊良部架橋工事現場、市のごみ処理場を視察した。伊志嶺亮市長も同行した。 視察後の記者会見で武正氏はバイオエタノール事業の意義を指摘し「事業が拡大する中で農水省の ...
2008年05月11日()
一筆多論】小林毅 新三無主義を吹き飛ばせ - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
進む一方の少子高齢社会における医療や年金のあり方はどういうものなのか。一朝一夕で解決できず、複雑な多元連立方程式のように利害が入り組んだ問題に直面したとき、こう考えてしまうようだ。 小泉純一郎元首相の在職時、熱狂的に改革を支持したものの、想像以上の痛み ...
大規模団地・多摩川住宅建て替え/ホ号棟事業協力者選定へ - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢者人口が3割を超え、建物の老朽化やバリアフリーなど機能面で問題が出ていた。同管理組合事務局は「150回を超える説明会や懇親会で築いた合意をもとに、住民主体で住宅を再生したい。多摩川住宅の街づくりと建て替えを両輪にして進める」と説明する。 ...
すごいぞ日本】ファイルIII 心やさし(2 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
パロと触れ合ったお年寄りはストレスが減少することが、ホルモンの測定で確認された。認知症患者では、情緒の安定化や脳機能の改善がみられる。14年に「世界で最も癒やし効果があるロボット」としてギネスブックに認定され、17年に商品化した。価格は35万円。
大阪府環境農林水産総合研究所主任研究員・豊原憲子さん 結果を出す栽培を伝える (1/2ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ただ、農業の厳しさも学んだ人間として、「農園芸を福祉に使う」という発想に、当初は少なからぬ抵抗感があったという。その思いが変わったのは、体調を崩し、2週間の入院生活を送ったことから。病院の庭に咲く桜を愛(め)でる高齢の入院患者と接し、楽しむための農園芸 ...
『終末期相談料』廃止も 後期高齢者医療 政府延命抑制批判受け - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
同支援料は、医師や看護師らが、回復の見込みが薄いと判断した患者と、▽現在の病状と予想される病状の変化▽介護などの生活支援▽病状急変時の治療の希望内容▽救急搬送の希望の有無-などについて話し合い、医師らがその内容を文書や映像などにまとめた場合、診療報酬二 ...
介護情報誌「介護サービスガイド帳」08年版を全国21地域で無料配布 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
なれる」をモットーに毎年1回発行している介護情報フリーマガジン。全ページカラー。 ビス利用料について図表入りで説明。後半は介護相談などの窓口、介護事業者、高齢者施設、各自治体 の高齢者サービスなどを掲載している。著名人へのインタビューや世界の介護事情、 ...
禁煙友愛会 新生岡谷支部が発足 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
禁煙推進活動や社会福祉助成活動、青少年健全育成および非行防止への支援など、岡谷支部がこれまで行ってきた活動を基本とした2008年度事業計画を了承した。 今井英明会長は「新しいときを迎え、心も新たに『皆が喜ぶことをやろう』を支部目標に掲げて進んでいき ...
民主 医師不足で緊急対策骨子 - NHK (媒体での記事掲載終了)
民主党の医療介護改革作業チームは、過疎地などの医師不足を解消するため、各都道府県に「地域医療支援センター」を新たに設置し、医療機関の要請に応じて医師を派遣することなどを柱とした緊急対策の骨子をまとめました。
【きょうは何の日】看護の日 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今年の夏から、日本はインドネシア人の看護師・介護福祉士を2年間で1000人受け入れる。この分野では初の外国人労働者の本格的な受け入れとなるが、需要が高まる一方で看護師・介護福祉士不足が深刻化している日本では、この流れが続くのは必定だ。 ...
個人情報漏えい事件を斬る(137)「個人情報の保護に関する基本方針」が明文化した過剰反応対策 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
しかしながら,高齢者,障害者など「災害時要援護者」のリスト作成の状況をみると,必ずしも順調には進んでいないのが実情だ。「個人情報の保護に関する基本方針」は,国,地方自治体,独立行政法人,個人情報取扱事業者など,「官」「民」を横串にした個人情報保護の共通 ...
第2780号 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
現病歴 認知症があり,嚥下障害および寝たきりの長期施設入所中の80歳男性。3日間続く発熱・食思不振で救急外来受診し,誤嚥性肺炎の診断にて一般内科に入院加療となった。総合診療科チーム(研修医,指導医)はアンピシリン・スルバクタム(3g×2/日)を抗菌薬として ...
【”コレ”を読むべし!】 『愛しの座敷わらし』 座敷わらしが救った崩壊家族 - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
出世を断たれた夫・晃一、姑と夫に不満を持つ妻、友達を気に病む中2の長女、喘息持ちの小4の長男、認知症気味の晃一の母・澄代。 これら登場人物の一人一人の視点からそれぞれに抱えている悩みがリアルに伝わってくる。 そんなバラバラになりかけた家族が、片言しか喋れ ...
ソロプチミスト登別が「女性のために変化をもたらす賞 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
さらに認知症老人を持つ家族でつくる「いが栗の会」の会長を務め、痴ほうと介護の問題解決に取り組んでいる。 昨年11月に藤本さんが道の委託事業で講師を務めたDVボランティア養成講座を、同クラブの千葉早苗・女性の地位向上委員長が受講したことが推薦のきっかけに ...
「自分の探し」の40年 脳性まひの沖田さんが自伝エッセー 鴻巣 - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
全身性障害のため、生活には二十四時間介護が必要だ。沖田さんの家には介助者、通称「サポーター」たちが入れ代わり立ち代わりやってくる。 介助を通して多くの人と接するようになって「人生が豊かに、面白くなった」と沖田さんは話す。 エッセーには、日常の暮らしぶりや ...
「看護の日・看護週間」で記念の集い - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
責任ある仕事で勉強は難しいが、しっかり学びたい」と決意を新たにしていた。 同日は、アンチエイジングをテーマにした記念講演のほか、健康・介護相談や救急法実技などもあった。週間中、県内では37の病院や福祉施設で1日看護体験なども実施する予定。
2008/05/11-14:40 6割強が慢性疲労=腰痛、肩こり…人不足も深刻-介護現場を全国調査・日本医労連 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護現場で働く人の6割強が慢性疲労を感じ、十分な福祉サービスが提供できていないと考える人の7割強が人員不足を理由に挙げていることが11日、病院や福祉施設などの職員らで構成する日本医療労働組合連合会(東京都台東区)の全国調査で分かった。 ...
大弦小弦 (2008年5月11日 朝刊 1面) - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
ある男性は、母親の介護が必要になった。けれど、もどかしさがあり、逡巡。何度もののしられた過去に突き当たった。それでも「苦しさを乗り越え、介護をする姿を子に見せていきたい」。 哲学者の鶴見俊輔さん(85)は母親から「すさまじく殴られた」。 ...
昔思い出し脳活性化 大府で講演会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
講師は日本福祉大高浜専門学校作業療法学科長の来島修志さん。古い薬箱などを見せ「みなさんの家には富山の薬売りが来ましたか」と質問。高齢者から「六角形に折った紙風船をおまけにもらった」と返答があり、来島さんが紙風船を取り出し、来場者が手に取って思い出を語っ ...
【お江戸単身ぐらし】(135)半径5メートルの泣き笑い - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
そこには思春期の双子を抱え、親の介護を背負う秦さんの日常が歌い込まれている。それらすべてを音楽に昇華するパワフルなピアノ。 「愛や恋だけが音楽じゃない。私の歌を聴いて日ごろの憂さを晴らしてもらえれば本望」と秦さんはいう。集まった上品なマダムたちも大いに ...
心込めた歌声と画面 ネットで『母の日リサイタル』 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
小学校の音楽教諭の芳子さんは、みつさんが7年前に認知症にかかって同園に入所すると、月2、3回、片道2時間半かけて、みつさんに自分の歌声の録音テープを届けてきたが、生の歌う姿を見てもらいたいと今回の企画に応募した。 芳子さんは「母の前で歌うのは約10年 ...
介助の心感じる 高校生11人、那覇市内病院で体験 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
看護師を目指している真和志高校介護福祉コース3年の呉屋由香さんは「イメージと違い大変な仕事だ。人と接する仕事なので、コミュニケーションをうまくとれるようになりたい」と今後の目標を話していた。 回復期リハビリ病棟の沼口克代課長は「若い子たちが現場を体験 ...
【訪問介護の今(中)】ヘルパーが注射…「医療行為」求められる苦悩の現場 (1/3ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年末、埼玉県のある訪問介護事業所に、保健師助産師看護師法(保助看法)にもとづく県の立ち入り調査が入った。調査目的は「ホームヘルパーによる医療行為」の確認。県には、「この事業所の元ヘルパーがインスリン注射などの医療行為をしていた」との証言が寄せられてい ...