介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年04月30日()
83歳女性死亡、殺人と断定 浜松 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
遺体の周辺で現金の入った財布も見つかっているという。1階の玄関と勝手口は無施錠で、30日朝に女性の遺体を発見した訪問介護の女性(39)は勝手口から入った。勝手口は普段も無施錠だったという。 女性方の外灯や居間など自宅の明かりはついていたらしい。 ...
麻生氏は政調会長時代に特別審査員を務める竹中ナミ氏(社会福祉法人プロップ・ステーション 理事長)にアックゼロヨン開催に協力を求められて以来、アックゼロヨンを応援している。ウェブの今後についての考えを聞かれた麻生氏は、「今後はますます高齢者が増えるが、要 ...
ビューティフルライフ、障害者など向け出張理美容サービス専用車を開発へ - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
ビューティフルライフは高齢者や介護が必要な人たち向けに理美容車で病院や介護施設を訪問。大分県内を中心に訪問で理美容サービスを展開している。 同事業のノウハウを全国に普及するため、福祉理美容サービスのマニュアルづくりとともに関連機器の製品化を急ぐことに ...
大牟田市 高齢者窓口を一元化 12日に機構改革利便性向上図る - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
大牟田市は、高齢者サービスの窓口を一本化するため、「介護保険課」を「長寿社会推進課」と統合する機構改革を12日付で実施する。お年寄りらが複数の窓口を行き来しなければならない不便さが解消されるとしている。 長寿社会推進課は、在宅の高齢者や家族の、介護の ...
いらないものはきっぱり断りましょう~悪質商法から身を守る - 政府広報 (媒体での記事掲載終了)
介護用品等販売会社役員らが、平成10年3月から17年9月ころまでの間、「現在の金利は低く、預金していても意味はない。銀行の代わりに私に預けてもらえれば、高い金利を払うし、必要なときはすぐに返金する」とうそを言い、預り金との名目で聴覚障害者ら約270人から約27億 ...
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現に向けて - 政府広報 (媒体での記事掲載終了)
時代の移り変わりとともに変化するライフスタイルの中、私たちはいつも、仕事と、家事・育児・介護などの生活との両立に悩んできました。平成19年12月、関係閣僚、経済界・労働界・地方公共団体の合意により、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス) ...
首相会見、暫定税率復活に理解求める - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
福田首相は、ガソリンの暫定税率を復活する税制関連法が再可決・成立したのを受けて記者会見し、歳入不足による教育や福祉に影響が出ないようにするため再可決は必要だった、と理解を求めました。 「国全体の財政をあずかり、国民の福祉、地方の景気にも責任を持つ私 ...
UPDATE1: 現時点で衆院解散は考えていない、道路財源は「生活者財源」に=福田首相 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
衆院山口補選でも批判の対象となった後期高齢者医療制度に関しても「制度の骨格は悪くない」としながらも、新制度定着には「半年程度の試運転が必要」と指摘。6月までに問題点を集中的に点検し、「浮き彫りになった問題点については、各自治体において必要な対応が取れる ...
福祉車両販売、前年度比8.8%減で2年連続マイナス…07年度 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
ここ数年来、高齢者向け需要やバリアフリー法の施行、移送サービスの充実などで、福祉車両はノンステップバスや小型車・軽自動車の昇降シート車・車いす移動車を中心に安定した市場となっているものの、国内市場の全体需要が伸び悩む中、2006年度に続いて2年連続減少と ...
医療・介護・福祉従事者だけではなく、一般区民も対象。将来的には中高校生まで対象を広げていく計画だ。今年度は1000人、10年後には1万6000人の認定をめざす。 29日、第2回目の認定研修会が足立区医師会館で行われ、約100人余が受講した。 ...
リフォーム詐欺事件の幸輝元社長に懲役6年を求刑 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
幸輝をめぐっては、05年5月、埼玉県富士見市の認知症の高齢姉妹が不要なリフォーム工事を繰り返され、約5千万円を請求された問題が発覚。同社は姉妹と契約した19業者のうちの1社で、この問題をきっかけに悪質なリフォーム工事の横行が社会問題となった。
福田首相会見(3)】「生活者財源へと改革 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療をはじめとして、福祉や環境など国民のみなさんからすれば、現在の政策をさらに充実してもらいたいという気持ちが強いと思います。しかしながら、こうした政策を進めるためにも必要な財源を確保していかなければならないということについても、ぜひご理解をたまわり ...
認知症 正しく理解して - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
残りは関係機関などに配る。 気仙沼保健福祉事務所の担当者は「地域の助け合いが大事。認知症の人がいない家でも、捨てずに保管して活用してほしい」と話している。 パンフレットについての問い合わせは同事務所成人高齢班0226(22)6614へ。
Project PANはニチレイフーズをはじめ、味の素、サントリー、明治乳業各社のサポートを得て運営されているプロジェクトで、肥満をはじめとする生活習慣病を予防し、また高齢者の介護予防のための科学的根拠に基づいた運動と栄養プログラムを開発している。 ...
バリアフリー情報を自宅で 全国の地下鉄40路線カバー - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の地下鉄のバリアフリー案内図を自宅で見られます-。特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」(大阪市)は30日、身体障害者や高齢者に役立つ地下鉄案内図を掲載するインターネットのサイト「えきペディア」で、全国9都市の地下鉄40路線704 ...
バリアフリー情報を自宅で 全国の地下鉄40路線カバー - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
全国の地下鉄のバリアフリー案内図を自宅で見られます-。特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」(大阪市)は30日、身体障害者や高齢者に役立つ地下鉄案内図を掲載するインターネットのサイト「えきペディア」で、全国9都市の地下鉄40路線704 ...
長井で行者菜の目揃い会 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
行者菜は行者にんにくとニラを掛け合わせた新野菜で、滋養強壮や生活習慣病予防、認知症予防などに効果があるとされる。以前から行者にんにくを栽培してきた長井市勧進代地区で全国に先駆けて栽培しており、本年度は武蔵坊弁慶をモチーフにしたキャラクターをパッケージに ...
バリアフリー情報を自宅で 全国の地下鉄40路線カバー - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の地下鉄のバリアフリー案内図を自宅で見られます-。特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」(大阪市)は30日、身体障害者や高齢者に役立つ地下鉄案内図を掲載するインターネットのサイト「えきペディア」で、全国9都市の地下鉄40路線704 ...
バリアフリー情報を自宅で 全国の地下鉄40路線カバー - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の地下鉄のバリアフリー案内図を自宅で見られます-。特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」(大阪市)は30日、身体障害者や高齢者に役立つ地下鉄案内図を掲載するインターネットのサイト「えきペディア」で、全国9都市の地下鉄40路線704 ...
この報告書では、"精神神経疾患治療剤"を抗不安薬・睡眠導入剤、抗うつ剤、統合失調治療剤、抗躁剤・神経刺激剤、抗パーキンソン病剤、抗てんかん剤、片頭痛治療剤、"脳疾患治療剤"を抗認知症剤、脳血管障害治療剤、"消化器官用剤"を上部消化管疾患治療剤、肝疾患治療剤、 ...
カームヒル西円山が、北海道医療新聞社から発行されている介護新聞(2008年4月10日付)に掲載されました - サラネット (媒体での記事掲載終了)
「新たなニーズ 介護事業者はいま~問われる現場~」と題したシリーズで紹介。札幌市内中心部に近くありながら自然環境に恵まれた立地や、西円山病院・西円山敬樹園など病院、施設との一貫した支援体制などのハード面のほか、ケアハウス主催で行う多彩な行事や講習会の ...
理念のもと「地球と地域にやさしい“生命を守る人の環境づくり”」を目指し、医療・保健・福祉の分野で事業拡大、新規事業への取り組み等を進め、業績の向上に努めてまいりました。今般、平成20年3月期業績を基に、中期経営計画(平成21年3月期~平成23年3月期の3 ...
Project PANはニチレイフーズをはじめ、味の素株式会社、サントリー株式会社、明治乳業株式会社各社のサポートを得て運営されているプロジェクトで、肥満をはじめとする生活習慣病を予防し、また高齢者の介護予防のための科学的根拠に基づいた運動と栄養 ...
1人暮らし高齢女性殺害?=看護師が発見-静岡県警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
午前9時半ごろ、浜松市中区野口町の無職今田かね子さん(83)が自宅で倒れて死亡しているのを看護師が見つけ、静岡県警に通報した。現場の状況などから県警捜査1課は殺人事件とみて捜査を始めた。 調べでは、今井さんは1人暮らしで、自宅6畳間で倒れていたという。
オゾン層破壊の問題も取り上げていた。人類は進化が追いつかない、ある意味退化した状態といえるのかもしれない。 日本の高齢者も、ちょっとした転倒で骨を折ってしまう人が何10万人もいるそうだ。寝たきりにつながる大きな理由の1つとなっている。 ...
来月5日、紀伊國屋札幌本店で「吾亦紅」の書籍化記念サイン会 - BNN (媒体での記事掲載終了)
駆け出しの頃は、真っ先に母の芳子さんに曲を聞かせていたそうだが、芳子さんは父・利治さんの介護に明け暮れ、1996年に心筋梗塞で亡くなった。 すっかり意気消沈していたすぎもとさんを見て、衝撃を受けたのが、庄野真代の「飛んでイスタンブール」や少年隊の「仮面舞踏 ...
条例づくりに市民も参加 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
総合計画や環境基本計画、福祉のまちづくり推進計画といった市全体にかかわる計画は、細かな規定ではなく骨子や指針づくりを参加の対象とし、「素案ができた段階で意見を求める」という。 義務を課したり、権利を制限する条例、使用料や市民が負担する料金などの額、市税の税率、 ...
「これから夫婦の時間をどう過ごしていくか?」 - オヴニー (媒体での記事掲載終了)
親も友人も同じ町に暮らす大家族出身で、町を離れたことがなかった二人にとって、「介護や親族関係のしがらみから少し距離をおけた期間だった。1年の2/3は泊り客がいたけれどね」。地下鉄にも一人で乗ったことのなかった専業主婦ヴァレリーさんが、バルセロナでは単独行動 ...
益田に障害児交流サロン開所 元喫茶店を改装 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
同市保育研究会の障害児保育事業検討会(杉原幸江代表)の働き掛けで、市介護福祉課が計画。県の助成など約二百五十万円で元喫茶店スペースを全面改装した。 広さは約四十平方メートルで、畳敷きとカーペット敷きの部屋を確保。持参のおやつや弁当を温めたり、飲み物など ...
業界3団体に実施されたヒアリングの結果を報告 - 厚労省 - ヒューマン・ヘルスケア・システム (媒体での記事掲載終了)
厚労省は25日、「第2回介護労働者の確保・定着等に関する研究会」を開催し、全国老人福祉施設協議会、 日本在宅介護協会、全国老人福祉施設協議会の3団体で実施したヒアリング結果を発表した。 「介護の質、向上に逆行する事務量の増加と重度化対応、個別機能訓練、 ...
介護現場の人材不足の解決を目指す - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
介護現場の慢性的な人材不足の解決を目指す県の会議が30日開かれ、今年夏までに実態調査を行い、10月ごろをめどに人材確保対策をまとめることにしました。 福祉施設では、現場の業務が多様化しているうえ、労働条件が厳しいことなどから職員の平均勤続年数が5年 ...
逮捕されたのは、愛知・蟹江町の無職・江崎 喜代江容疑者(65)で、30日午前1時ごろ、自宅で夫の美津雄さん(69)の首を着物の腰ひもで絞めて殺害した疑いが持たれている。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
近所の人は「(美津雄さんは入院していた?)そうらしいよ」、「(喜代江容疑者が)『本当に大変だ』と。『本当に嫌になった』と言っていた」と語った。 江崎容疑者は「長年の介護で疲れていた」などと供述していて、警察は介護疲れから殺害したとみて調べている。
認知症サポーター、滋賀で急増 25人に1人の充実度 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者人口に対するサポーター数は25人に1人と、全国でも岩手県に次ぐ充実ぶりで、福祉に対する県民意識の高さがうかがえる。 認知症サポーターは養成講座を受ければ誰でもなることができ、活動内容はサポーター個人の判断に任されている。2005年度に国が提唱して ...
【経営コラム】労務管理視点から見たコンプライアンス 1.内部告発の増加。「従業員の口封じまではできない」 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
最近の日本社会は産地偽装、偽装表示、偽装請負、介護報酬違法請求、違法派遣と、正に「偽装」と「違法」のオンパレードである。グッドウィルや船場吉兆は最初は現場の従業員のせいにし、最終的には会社ぐるみだったことを認めた。その後の経過は新聞報道でご存知のとおり ...
裁判員制度って何? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
河原田記者:70歳以上のお年よりや、その人がやらないと仕事の上で大きな損害になってしまう人、子育てや介護などでどうしても行けない人などは、参加を断ることができるんだ。 ケン:でも殺人事件の裁判なんて、なんだかこわいなあ。うらまれたりすることはないの? ...
半寿、数えで81歳 鉄道車両現役最古参 阪堺電車モ161形 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
人間サマとは違って後期高齢者などという意地悪は無く、今後も頑張りたいと思います。後輩には負けられません。 モ161形は、非冷房車なので夏季は運用が減る。今後、計画されているLRT化、バリアフリー化による運用減少をファンは心配している。 ...
日本製紙白老工場が労災ゼロを記念し町へ介護用具寄贈 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
日本製紙白老工場(倉田博美工場長)が28日、白老町に介護福祉関連用具(20万円相当)を寄贈した。 寄贈したのは、全身から心地よい刺激が受けられ、療育に効果的といわれるボールプール用のボール2000個(10万5000円)とリハビリテーションマット2枚(9 ...
室蘭でメーデー記念祭に3000人参加、福祉型社会求める - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
ガソリン税などの暫定税率復活阻止と後期高齢者医療制度廃止、年金記録問題早期解決を課題に掲げ、「国民の暮らしを守る政治を取り戻す政権交代実現のため、総力を挙げて戦おう」と呼び掛けた。 来賓の村田仁・連合北海道事務局長、民主党の鳩山由紀夫幹事長、新宮正志 ...
安全安心な地域社会創造目指す-県婦連が総会 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
事業計画では、▽男女共同参画社会の促進▽少子高齢化の福祉の充実▽環境問題の実践▽生涯学習・青少年健全育成の推進▽地域社会の活性化―の5項目を掲げ、地域づくりへの積極的な参画や地域防災組織の取り組み、環境家計簿の実践などを重点目標とした。
上野動物園最後のパンダ「リンリン」死亡 22歳7ヶ月 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
もともとパンダは動きの少ない動物だが、最近は“寝たきり”状態だったという。高齢で心臓と腎臓の機能が低下していたため、最近は投薬治療を実施していた。 リンリンは昭和60年、北京動物園生まれで、平成4年に来日。繁殖のため過去3回、メキシコに貸し出されて ...
高齢者向け施設が新たに開所 垂水 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
デイサービスや訪問介護など、幅広い介護活動をする特定非営利活動法人(NPO法人)「福祉ネット星が丘」が二十九日、新たに高齢者向け通所介護事業所「第二星が丘ホーム」(神戸市垂水区星が丘三)を開設した。記念行事が催され、施設利用者と家族、近隣住民ら約五十人 ...
地方分権改革 官僚の抵抗をどう排す(4月30日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進み過疎にあえぐ地域と大都市を同じ基準でしばることが、果たして福祉の充実につながるといえるのだろうか。 こんなことでは地域の知恵と創意工夫の芽をつみ取ってしまう、と分権委は懸念する。それは決して杞憂(きゆう)ではない。 確かに、自治体には財政力の ...
給油した矢巾町の店員鈴木恵子さん(54)は「少しでも安いうちに満タンにできてよかった」、大槌町の介護職員前川寛さん(31)は「会社の車に給油したが、あす(30日)は自分の車にも入れる」と値上げ前に給油してほっとした様子だ。 一方、「再値上げは予想された ...
【ゆうゆうLife】読者から サロン運営に行政の支援を - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢者でも身辺のことができれば、介護保険で施設などの利用はできません。さりとて、介護予防の誘いかけがあっても、自宅が遠く、利用できない方々がいます。こうした方々を見ていると、超高齢者がふらっと行ける受け皿が必要だと思います。なければ家に閉じこもるしか ...
2008年04月29日()
認知症女性を家族に無断入所、預金500万円引き出した施設が指定取消 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
500万円を無断で引き出していたとして、6月4日付けで介護事業者の指定を取り消すことを明らかにした。 身寄りが無く、自分を身元引受人とする契約書を偽造した。その後、理事長は、女性名義のキャッシュ している。昨年はケアマネジャーが不在にもかかわらず介護報酬を ...
人材派遣各社が地方強化 ミスマッチ解消で需要開拓 格差是正へ期待 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
アロママッサージを受けながらセラピストに仕事の悩みなどを相談できる施設で、地方での派遣登録者の獲得につなげたい考えだ。 同社の南部靖之代表は「両親の介護などで帰郷すると都会の10分の1の給与でも働く場がない」と話しており、人材派遣各社の地方強化は地域 ...
保護費詐取 住民監査請求を受理 滝川市委、7日に公開陳述(04/30 06:59) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
請求によると、同市が複数の見積書をとらないで業者を決定し、病状確認も不十分なままで、介護タクシー代などの高額な支給を続けたのは不当で、支出の責任は市長と副市長、福祉事務所長、担当課長にあるとしている。 市監査委員は、六月十四日までに監査結果を公表する。
看護師の国家試験に7年連続で全員合格した市立看護専門学校の講義 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
鈴木美智子教務主任は「医療や介護の現場で自分が何をすべきかを、学生にイメージさせることが重要。看護師の後輩を育てる感覚で教えている」と説明する。 1941年の開校で、1000人を超える看護師を送り出した。だが、市の行財政改革と養成する大学、専門学校が ...
感謝の言葉に腰痛忘れ 介護ヘルパー体験 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康長寿県の福井。2020年には人口の3割が65歳以上になるといい、介護職の需要は高まる一方だ。人手不足が叫ばれる訪問介護の現場に向かった。 「待ってたよ」。光陽ホームヘルパーステーション(福井市)の山崎光子さん(64)に同行し同市内のアパートに着く ...
感謝の言葉に腰痛忘れ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康長寿県の福井。2020年には人口の3割が65歳以上になるといい、介護職の需要は高まる一方だ。人手不足が叫ばれる訪問介護の現場に向かった。 「待ってたよ」。光陽ホームヘルパーステーション(福井市)の山崎光子さん(64)に同行し同市内のアパートに着く ...
セクハラや暴力、4割超が経験 県が介護士・看護師意識調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士や看護師を対象にした県の調査がまとまり、勤続年数が短く、四割以上が利用者やその家族からセクハラ(性的嫌がらせ)や暴言、暴力を受けた経験があることが分かった。 調査は、女性が多い介護や看護の職場状況を把握し、女性が働きやすい環境整備に必要な改善 ...
【GWおでかけガイド】霞ケ浦総合公園 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
子供を連れた家族連れ、介護施設の通所者が職員に付き添われ、散策する姿…。映画のワンシーンのようで、感動的でもある。 各種スポーツ施設の中でアウトドアでは水郷テニスコートの利用が最近、急上昇。子供たちの指導にあたる申永吉(シン・ヨンギル)さん(39)=同市 ...
メーデー集会 4ヵ所で 「後期高齢者医療」撤廃訴え 連合鹿児島 天文館でデモ行進 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
押川会長は「年寄りいじめの後期高齢者医療制度や、国民に増税を強いる暫定税率の再可決は認められない。政権交代を目指し、労働を中心とする福祉型社会を目指そう」などとあいさつした。 集会では、「労働者の使い捨ては許さない」などとするメーデー宣言や同制度の撤廃 ...
会社に入ったら財形制度を賢く利用しよう - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
子どもが生まれた時の新生児用品の購入やレンタル費用、1歳になるまでの育児休業期間中の養育費、子どもの進学費用、本人や家族の介護費用などです。 あまり欲張って積立額を大きくしすぎないことに注意しましょう。生活費が足りなくなって、カードでキャッシングなんて ...
非正規雇用問題の解決を メーデー集会 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
ほかの非正規雇用の参加者からも「賃金を上げてほしい」「介護休暇などの福利厚生面を正社員並みに」などの声が出た。 夫婦で参加した男性会社員(31)=同市=は「会社ではサービス残業せざるを得ない状況。メーデーにも参加できないほど忙しい会社もたくさんある」 ...
老人大国化に備えよう 伯は社会保障改革が困難 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
ジョゼ・セシン元社会保障相は、ブラジルの人口増加率年平均一・二%に対し高齢者増加率の三%強は重大問題と捉え、迎え来る高齢社会に対して、高齢者への福祉・保護サービス網の整備が不可欠だが、「ブラジルの場合、短期的な社会保障改革は困難」と指摘した。 ...
持ち株会社に移行 グループの相乗効果に期待 三光ソフラ - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
「メディカル・ケア・サービス」(さいたま市大宮区、名証セントレックス上場)は、認知症高齢者向けグループホームを全国に展開している。 同社は「HDがグループ全体の経営戦略を策定し、事業を展開していくことで、相乗効果が期待できる」(高橋社長)としている。
健康らいふ】メタボリックシンドローム(2 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
生き永らえた場合でも、脳や心臓を修復しようとして逆に状態を悪化させてしまうねじれ現象(リモデリング)も起き、心不全・脳卒中などの再発を来し、脳障害・認知症などを経て最終的には患者の命を奪ってしまうという連鎖です。こうした連鎖のすべてにわたって、悪玉 ...
松崎高の「西豆学」 農作業や福祉を体験 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
半面、地元では高齢化が進み、日常的な管理が困難になっているという課題も抱えている。 今回、高校生が取り組んだあぜ塗りは、田植え前の作業としては最終段階。高橋村長は「こういう作業が一番大変。高校生に手伝ってもらって助かった」と語り、棚田の保護に対する理解 ...
2008年04月28日()
ね上げの春 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
おばあちゃんのお小遣いを分けた残りで通所介護や介護用品を賄っているからお小遣いが減ることは無い。 でも、昔の人の国民年金。ご存知でしょう? 外出は車椅子に頼っているものの頭は元気。 ニュースも見てるし、新聞も読んでる。 年金から保険料が天引きされる事も当然 ...
行政は介護職の誠意や経営者の努力に頼るな!-厚労省会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚労省は4月25日、「第2回介護労働者の確保・定着等に関する研究会」を開催した。今回は、全国老人 重度化対応、個別機能訓練、看取り介護など各加算体系になる記録作業が増加した。 また多職種による協議のための計画書作成、同意書作成などに時間を要する。 ...
芸術保育」推進へ保育士が研修会 諏訪市 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
市は認知症の予防や改善に効果があるとして、介護予防の一環で2003年度に芸術療法を導入。高齢者や施設入所者を対象にした教室を開催している。絵画や彫刻などの創作を通して右脳を活性化させる独自のカリキュラムが特徴で、保育園へは「発達が気になる子が増えて ...
岡谷市4公共施設を廃止 方針案、市民説明へ - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
国の3位一体改革や少子高齢化による厳しい財政状況に、過去の施設整備に伴う維持管理経費の増加が追い討ちを掛けている事情が背景にある。維持管理経費の削減と施設の有効活用が狙いだ。 市は、保育園や学校、病院、清掃工場、市営住宅、福祉作業所などを除く36施設を ...
こーぷ福祉会が介護施設 仙台 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
佐々木敬太・こ~ぷのお家緑ケ丘統括所長は「緑ケ丘地域は高齢化率が約30%と高い。地域の高齢者が安心して暮らせるようサポートしたい」と語る。 こーぷ福祉会は1999年に県内で在宅介護複合施設を展開し、緑ケ丘が4カ所目。小沢義春専務は「県全域に活動を広げ ...
国保から移行で75歳以上は対象外 保養施設割引や人間ドック助成… - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... られる制度があるが、利用できなくなった。 市町村の間では、救済措置を取る動きも。愛知県豊橋市は近く後期高齢者医療制度の対象者向けにも脳、肺、心臓ドックの助成制度を設ける。市介護医療課は「年齢でサービスに格差があるのはよくないと判断した」としている。
低所得者の減免措置検討へ 後期高齢者医療制度 茨城広域連合議会が市町村に要望 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
茨城県後期高齢者医療広域連合議会は28日、県内全市町村に対し、年金受給月額1万5000円未満の「低所得者」を対象に、公費負担による独自の保険料減免制度を創設するよう具体的検討を求める方針を固めた。対象となるのは県内で約4万1700人、実際に減免措置を ...
高齢者住宅改修の無料相談所 夕張 長崎出身建築士が来月開設(04/29 00:39) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【夕張】長崎市と夕張市でグループホームを経営する、一級建築士の江口孝則さん(60)=夕張市本町=が五月一日から、お年寄りの住宅改修の相談に乗る「高齢者住宅リフォーム無料相談所」を開設する。 江口さんは故郷の長崎市で建設会社を営み、住宅バリアフリー化の ...
生島ヒロシ:快適さを満喫しながら環境にも貢献 (媒体での記事掲載終了)
ぼくは50歳を機に、「ファイナンシャルプランナー」や「福祉住環境コーディネーター」、「金融知力インストラクター」、「ヘルスケアアドバイザー」、「防災士」、そして「eco検定」と、いろいろな分野の勉強をして資格を取得してきました。
勉強苦手安倍麻美 介護の勉強始めた! (媒体での記事掲載終了)

   元「モー娘。」安倍なつみさんの実妹で、アイドルの安倍麻美さんがブログで、「介護・社会福祉」の勉強をしていると明かした。2008年4月26日に更新した。

続きは「J-CASTニュース」へ


授産施設運営の売店人気/横須賀明光高校 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
同学苑を運営する社会福祉法人「心の会」は、市内で高齢者のグループホームなどを展開しており、パンや弁当の生産でも実績を積んでいるという。 商品の目玉は、牛丼やハンバーグ弁当といったボリューム満点の弁当のほか、豊富な種類をとりそろえた調理パンなど。 ...
アステラス製薬、米企業とアルツハイマー治療薬でライセンス契約(アステラス製薬) - IP NEXT ニュース (媒体での記事掲載終了)
アステラス製薬はこのほど、米国の医薬品会社コメンティス(CoMentis)とアルツハイマー型認知症治療薬「CTS-21166」を含むベータセレクターゼ(BACE)阻害剤についてのライセンス契約を締結した。 これによりアステラス製薬は、同剤の全世界における独占的開発・販売権を ...
そこで、えなりは「(65歳以上の)お年寄りの医療保険料と介護保険料は0円にします」とぶち上げた。 実現性をマジメに検証し出すと収拾がつかなそうだが、この番組のマニフェストというのは、朝まで某テレビの司会者が話を面白くするためによくやる極論化、二者択一化、 ...
ビートルズ世代の心を掴む 増改築・住み替え住宅市場攻略法公開 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
内 容 子どもを抱えながら一人でバリアフリー専門会社を立ち上げ、また自身の脳梗塞をわずらった経験をバネに、社員8名で今期10億円の売り上げを見込む(株)高齢者住環境研究所・代表取締役の溝口千恵子氏が、その集客受注や人材活用法など成功事例を公開。 ...
目標は“サッチャー+そのまんま” 美人市議・藤川優里「カレとは別れました」 (1/2ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
地元の介護老人保健施設に勤務していた昨年4月、父の県議選落選がきっかけで、出馬を決断した。結果は幅広い世代の浮動票を取り込み、6962票を獲得。同市議選では史上最年少&最多得票の圧勝だった。 市議として「地域の方の相談を受けることが多い」という。 ...
2008年5月15日 - ヒューマン・ヘルスケア・システム (媒体での記事掲載終了)
療養病床の削減が本格化する中、新たな介護療養型老健の介護報酬が予想より低かったことから、療養病床の転換先としての医療法人の特養解禁論が浮上しつつある。 特養については、厚労省の方針では療養病床の転換が発表された当初からの17年末から、老健と同じく転換先 ...
沖縄の空、一番の思い出 筋ジスの常石君、西京極中の修学旅行に参加 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
同級生の母親や教員が介護態勢を整え、2泊3日の沖縄の旅を支えた。直希君は「みんなが助けてくれた。行けてよかった」と、日焼けした顔をほころばせている。 2歳で病気が分かった直希君は、小学4年から車いす生活で、現在は体の自由がきかない全介護の状態。 ...
福田内閣、山口2区補選で自... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
医療、介護、年金、食料自給率、エネルギー問題、官僚の無駄遣い流用問題、産業構造の問題……。それらの問題を生み出してしまった国家制度の設計を間違った人間が責任をとることが、今、必要なのだ。 民に我慢だけを押し付ける国は歴史を見ても衰退してきている。 ...
インタビュー:ねじれ解消で政界再編にも現実味=与謝野前官房長官 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
従って税制改革をやるのであれば、社会福祉とリンクして議論してもらわないと実現の方向に進まない」 ──山口補選で批判の対象となった後期高齢者医療制度も、持続的な社会保障制度のために高齢者にも何らかの負担をお願いする考え方だった。与謝野さん自身は社会保障 ...
インタビュー:ねじれ解消で政界再編にも現実味=与謝野前官房長官 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
従って税制改革をやるのであれば、社会福祉とリンクして議論してもらわないと実現の方向に進まない」 ──山口補選で批判の対象となった後期高齢者医療制度も、持続的な社会保障制度のために高齢者にも何らかの負担をお願いする考え方だった。与謝野さん自身は社会保障 ...
操舵室、特別室に驚き 稚内-利礼の新造フェリー公開(04/28 14:16) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の利用に配慮したバリアフリー設計となっており、航海中の横揺れを防ぐ安定装置を利礼航路の船としては初めて備える。五月一日から就航する。 二十七日に行われた稚内での一般公開には市民ら約四百人が訪れた。普段は入ることのできない操舵(そうだ)室や ...
【今日のニュース】ほとんどの若年性認知症はアルツハイマーが原因ではない - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
若年性認知症の根本的原因は一般にアルツハイマー病ではなく、多発性硬化症(MS)やハンチントン病、狼瘡(ろうそう、lupus)、HIV感染症などの神経変性疾患や自己免疫疾患であるとの研究結果が、米シカゴで開かれた米国神経学会(AAN)年次集会で報告された。 ...
人間尊重の労働を-メーデーに7000人 - 奈良新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
働くものの連帯で「平和・人権・労働・環境・共生」に取り組み、労働中心の福祉型社会の実現―をスローガンに、連合奈良(森本哲次会長)主催の第79回メーデー奈良地方大会が26日、奈良市登大路町の県庁前奈良公園で行われた。いわゆる連合系と労連系に別れた“分裂 ...
こんな事例もある最近のM&A事情 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
狙い:住宅リフォーム業界は、高度成長期に建てられた住宅が築25~35年を経過しリフォームの時期に差し掛かっていること、耐震リフォーム需要の増加、親の介護に係るリフォーム需要等により2010年には、7.4兆円市場になると言われている。新たに事業部を育成するよりは、 ...
参考人15人招致を要望-奈良市会老春手帳改正特別委 - 奈良新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
財政難の市にあって、高齢者福祉施策を行財政改革の最初のやり玉に挙げた市の手法に疑問を挟む岡本氏に対し、柿本氏は「ばらまきのサービスでなく、必要な人へのサービス提供を」と改正の具体案に切り込み、対応が分かれた。特別委の協議会は来月13、16日に予定の参考人 ...
アステラス製薬(4503)が米コメンティス社とベータセクレターゼ阻害剤でライセンス契約を締結 株価はこじっかり - MoneyZine (媒体での記事掲載終了)
米国の医薬品会社コメンティス社と、アルツハイマー型認知症治療薬として期待されている「CTS-21166」を含むベータセクレターゼ阻害剤について、全世界での独占的な共同研究・開発・商業化に関するライセンス契約を締結したと発表している。 アステラス薬(4503)の株価は10 ...
放射線治療のヌクレトロンがオンセントラ・ブラキを導入 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
臨床パートナーと協力して、患者介護を向上させるための多くの近代的で強力なツールを含む最先端ソリューションを開発した」と語った。 アムステルダムのアカデミック・メディカル・センター(AMC)放射線腫瘍治療科は「オンセントラ・ブラキはこれまでに考えられ ...
アステラス製薬(4503)が米コメンティス社とベータセクレターゼ阻害剤でライセンス契約を締結 株価はこじっかり - NSJ日本証券新聞 (媒体での記事掲載終了)
米国の医薬品会社コメンティス社と、アルツハイマー型認知症治療薬として期待されている「CTS-21166」を含むベータセクレターゼ阻害剤について、全世界での独占的な共同研究・開発・商業化に関するライセンス契約を締結したと発表している。 アステラス薬(4503)の株価は10 ...
アステラス製薬(4503)が米コメンティス社とベータセクレターゼ阻害剤でライセンス契約を締結 株価はこじっかり - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
米国の医薬品会社コメンティス社と、アルツハイマー型認知症治療薬として期待されている「CTS-21166」を含むベータセクレターゼ阻害剤について、全世界での独占的な共同研究・開発・商業化に関するライセンス契約を締結したと発表している。 アステラス薬(4503)の株価は10 ...
ツカサ社長が地域活性化策紹介 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護、雇用、教育の充実を目指して、同社が静岡県伊東市に建設しているテーマパーク「昭和三十年代村」の発想から地域活性化策を探ろうと企画。約150人が参加した。 川又さんは、自らの会社経営やテーマパーク建設の経緯を紹介しながら「強い思いを抱けば、願いは必ず ...
アステラス製薬、米社から認知症薬を導入 - 化学工業日報 (媒体での記事掲載終了)
アステラス製薬は25日、米コメンティス社(カリフォルニア州)が創製したアルツハイマー型認知症薬「CTS-21166」の全世界における商業化権を獲得したと発表した。製品化まで至った場合の契約額は7億ドル超。同薬は認知症の原因物質と考えられているベータ ...
少子化白書 社会の活力衰退に危機感 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
約三分の二に落ち込むことになり、経済力の低下や年金、医療、介護費の負担増など広範囲な分野に悪影響が及ぶと指摘する。 日本が歩みつつある人口減少社会は、単純な人口規模の縮小ではない。高齢者の増加という人口構造の変化を伴うため、労働力人口は高齢化しながら ...
2008年04月27日()
愛知】小牧市「小牧駅周辺整備」、概略設計に着手(4/28 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
A街区には、多目的広場を中心に高齢者生活支援施設、図書館などの公共公益施設や商業施設、業務・サービス施設などを配置する。 駅西駅前広場には、路線バス、タクシー乗降場を集約する。バリアフリーを考慮し、歩行者動線を確保。同広場とA街区の施設などと統一的な ...
高齢者演劇公演が復活 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
御坊市社会福祉協議会が6年間続けた「敬老の日イベント」高齢者演劇公演は昨年で終了したが、市民から「終幕」を惜しむ声が上がり、歴代出演者が「御坊名物の灯を消したくない」と、サークル「笑」を結成し、実行委員会組織として運営にあたることで継続することが決まっ ...
療養病床転換ハンドブック作成、転換を検討している人へ - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
国立保健医療科学院は「療養病床転換ハンドブック」を作成、ホームページで公開している。同科学院で するための研修を実施している。 成したもの。転換先として想定される高齢者施設などの解説、経営計画策定上の留意点、建築事業に おける関連法規や各種手続き、事例集 ...
路面電車が街づくりの串に 富山ライトレール成功物語 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
車両はすべて、はじめからバリアフリーの超低床にしたことで、「日本初の本格的ライトレール(次世代路面電車)」と呼ばれている。 運行本数を三・五倍に増やし、朝のラッシュ時は十分間隔で運行中。平日の利用者は、JR時代より二割ほど多い五千人前後で安定し、視察者 ...
認知症を支える街づくり考える 250人が交流会議 大牟田市 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
明治小、延命中の子どもたちが、高齢者とのふれあい活動について発表。また、昨年9月に市内全校区で取り組んだ徘徊(はいかい)者捜索訓練についての報告もあった。最後に「育てよう一人一人が支え合う大牟田を」というメッセージを採択した。
平岡さん「雪辱果たせた」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
有権者の多くは、政府・与党が30日に衆院再議決を目指す税制改正法案のうちガソリン税の暫定税率や、混乱を招いた後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の「廃止」を選択したともいえそうだ。 平岡氏は「政権交代への道筋をつける」とし、暫定税率と後期高齢者医療制度の ...
第33回日本脳卒中学会開催 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
また脳卒中はすべての先進国で成人における身体障害の原因の第1位であり,認知症の原因の第2位を占め,高齢者人口の増加と生活習慣病の蔓延により,世界の全地域で増加し続けているという現状を示した。 そのうえで,国民に対する啓発の必要性に触れ,一般市民の脳卒中の ...
がん対策の均てん化に向けて - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
また都道府県がん対策推進計画は,医療計画,健康増進計画,介護保険事業支援計画などと整合性を図らなければならない。しかしながら,そうしたことを認識している関係者は多くない。 都道府県は2007年度中にがん対策推進計画を作成することになっており,昨年度末時点 ...
民主の平岡氏が当選 衆院山口2区補選 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
有権者の多くは、政府・与党が三十日に衆院再議決を目指す税制改正法案のうちガソリン税の暫定税率や、混乱を招いた後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の「廃止」を選択したともいえそうだ。 平岡氏は「政権交代への道筋をつける」とし、暫定税率と後期高齢者医療制度の ...
後期高齢者医療・基地などに不安 山口2区補選有権者の声 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子化対策のため、国の援助や保育施設の充実を」と医療・福祉の充実を求める。 与野党とも大物議員が乗り込み、国会さながらの論戦を繰り広げた選挙戦。周南市呼坂の会社員角田雄介さん(35)は「ねじれ国会での政党間の対決ばかりが目立った。今後は国の財政改革など ...
平和の願い胸に/「9条ピースウォーク」横浜到着 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島から歩き通している最高齢の中山守さん(72)=大阪府高槻市=は「環境保全に関心が集まっているが、戦争は環境破壊を起こす最たるもの。一人の微々たる力でも憲法を守りたい」と力強く語った。 若い世代の姿も目立った。県内の福祉施設で働く職員を中心に結成 ...
地域包括支援センター調査へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内では、地元の社会福祉法人や社会福祉協議会などへの運営委託が77カ所と全体の8割強を占める一方、中山間地域や島しょ部では直営が多い。 アンケートは、医師会、高齢者施設を運営する法人、民間の訪問看護、介護サービス事業所などに協力依頼する予定で、選定は各 ...
ソーシャルキャビタルとしての「地域通貨」-鶴ヶ島で地域通貨を考える - JanJan (媒体での記事掲載終了)
... の「LETS・地域交換取引制度」、「補完通貨」について説明し、昔から続いている例や最近の地域ファンド・社会教育・こどものまちなどの事例を紹介し、制度との関係としてファミリーサポート、助け合い・移送サービス、介護予防ボランティアとの関係を語った。 ...
認知症の妻いたわる心、焦点ピタリ 神戸町の里村さんが写真集 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸町の写真家里村良一さん(78)が、認知症の妻能子(よしこ)さん(78)を1年間にわたって撮り続けた写真集「愛・燦々(さんさん)」を発表した。病状が悪化していく妻と「少しでも意思疎通がしたい」。そんな思いでシャッターを押した写真には、妻という人間への ...
中国残留孤児が新組織を発足、「生活支援充実を」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
ほかにも高齢で介護が必要になったり、子どもの就職などで悩みを抱えたりするケースも少なくないという。 こうした問題を解消するため、兵庫の会は今後、神戸市内などで開く日本語教室を拡充。特別支援金の支給申請を通訳ボランティアが手伝うなど生活支援を充実させる。 ...
2008年04月26日()
『協同労働』を法制化 超党派議連、法案提出へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
協同組合は、雇用・被雇用関係になく、小規模で介護や子育て事業などが始められることから、高齢者や「ワーキングプア」の働く場に期待されている。 全国で三万人以上が協同組合に参加しているが、根拠法がないためNPO法人などとして活動しており、法人格の付与は経営 ...
演として、日本福祉大学教授の野中猛氏が「施設ケアマネジメントの在り方」と題して語った。 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
自宅で亡くなる人は13%、老健は0.5%、 特養は2%。施設で亡くなる利用者は年間25000人とされる。終末期ケアマネジメントの要点は利用者を 家族の想いの確認、介護者の状況の確認、家屋や近隣の状況を調べることなどポイントは多岐にわたる。 早急な対策を要する項目も ...
県内5カ所でメーデー開催 連合大分 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
『平和、人権、労働、環境、共生』に取り組み、労働を中心とする福祉型社会と自由で平和な世界をつくる」との宣言が採択された。 また、暫定税率と後期高齢者医療制度、年金記録問題の政策転換を求める特別決議も採択。その後は、参加者全員で「ガンバロー」を三唱した。
【断 佐々木譲】滝川市の不祥事処理法 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし市は監査委員が何度かその異常さを指摘していたにもかかわらず、毎月500万円以上もの介護タクシー代を支給し続けていたのだ。市長も不正の報告を受けながら何も対応しなかったのだから、市が被害者を名乗るのは無理がないか。 そもそも市長は最初、問題の暴力団 ...
【古典個展】大阪大名誉教授 加地伸行 不良老人よ、甘えるな - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
これって、老老ビジネスのような、老老介護くさいような、老老相哀れむような、老老相楽しむような、なにかわけが分からなくなった。ただ、われわれ2人の老人は働いて頑張っているのである。これをお忘れめさるな。 老人といえば、すぐ弱者と世間は見るが、それは正しく ...
【特報 追う】公園は高齢者の“遊び場”? 健康遊具の設置促進 仙台市 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
病気になっても介護に頼ることもできないし、結局、自分で健康ヲ維持して病気にならないようにするしかない」という。 仙台市によると、市内の65歳以上の高齢者だけで住む「高齢者世帯」は平成16年4月に5万5605世帯だったのが、20年4月には6万9424世帯 ...
消費税増税なくして社会保障は守れない--衆議院議員 与謝野 馨 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
基礎年金に関する国庫負担を2009年度までに現行の3分の1から2分の1へ引き上げなければならないのを手始めに、医療や介護など社会保障に関する安定的な財源確保が急務になっています。にもかかわらず、政局は混迷を深め、きちんとした対応策がいまだに打ち出され ...
「年寄りに死ねという制度だ」 阪急桂駅前で次々と署名 - 京都民報Web (媒体での記事掲載終了)
年寄りに死ねというような悲しい制度だ」(医師、77歳)、「介護保険と合わせて1万3500円も天引きされる。外出も交通費が1000円以上かかるとこには行かないようにして、節約している。こんな政治を変えてほしい」(女性、80歳)などの怒りの声が相次ぎました。
災害弱者名簿、広島県が作成指針 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
素案では、要介護度▽障害度▽認知症の有無▽世帯構成―など要援護者の指定基準を例示。生命や身体、財産の保護など緊急でやむを得ない場合は条例上も個人情報の収集が許されるとの一般的な解釈により、本人の同意なしでもリストは作成できるとしている。 ...
大量のネズミと暮らす女性保護、ネズミの里親募集中 - CNN Japan (媒体での記事掲載終了)
ラッツパックNWによると、ネズミを熱烈に愛する人は全米に多数いるという。 ディラーさんは介護付き住宅への入居を待ってアパートに移転。ネコのシャイアンのみ飼うことを許され、介護住宅に入居でき次第、再会できることになっている。ヘビ2匹は別の引き取り手が ...
ピリピリ警備、笑顔少なく 走った欽ちゃん「悔しい」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
長野市内の介護ヘルパーの女性(70)は「欽ちゃんの顔は全然分からなかった。10年前の和やかな雰囲気と違って、こんな聖火リレーならしないでほしい」と話していた。 富山県から駆けつけた中国人の男性大学生(30)は「チベットを支援するグループが騒いでいるのは ...
境福祉の会総会 地域社協の実情と市の認識 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
... 市や市民社協がめざす地域福祉のための各種事業に取り組むと同時に、まちづくり、子供・青少年、防犯、学校、幼稚園、高校、商店会等、地域のさまざまな他団体や地元企業の公益活動などにも協力しており、これらの活動が地域コミュニティをつなげ、地域の高齢者や障害 ...
世界知的所有権の日 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
そのモデル地域の一つに選ばれた波照間島 ▼同じように保険料を負担しても、介護サービスは訪問介護のみ。住民意識調査では「住み慣れた島で人生の最期を迎えたい」「施設がほしい」―が大半を占めた ▼公的介護保険制度への理解は無に等しく、ゼロからの出発だった。 ...
審査会未設置で対応できず 後期高齢者医療 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
四月からスタートした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)で、保険料などへの不服申し立てを審査する「後期高齢者医療審査会」を鳥取県が設置していなかったことが二十五日分かった。委員の人選の遅れが原因。すでに三件の申し立てが提出されており、県福祉保健部は「県の ...
信頼厚い介護支援専門員 「待遇不安・不満」6割、岡崎市調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡崎市は、昨年実施した介護保険に関する調査結果をまとめた。アンケートに応じたケアマネジャー(介護支援専門員)の約6割が待遇に不安や不満を覚えていることが、浮き彫りになった。 ケアマネジャーは、要介護認定を受けた利用者のケアプランを作成する、介護保険制度 ...
2008年04月25日()
「あしなが奨学金」希望者が最多/鹿県内 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
体が丈夫でない母親は病気がちで今は仕事を辞め、介護士として働く兄が家計を支える。千奈津さんは「社会福祉士の資格を取得し福祉関係の仕事がしたい」と夢を話す。 あしなが学生募金の街頭活動には昨秋から参加。「『がんばって』と励まされたり、この日のためにため ...
医師実数は1けたか 申請上は「15人」 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
手術予定の日には出勤する非常勤医師が数人いるものの、高齢の医師も多く、医師の入れ替わりも激しいという。 これまでに、同病院に実際に勤務していた看護師数は50人以下とみられ、社会保険事務局に届けた人数の3分の2を下回っていたことが分かっている。 ...
高齢者福祉で交流確認 フィンランド大使、福岡市訪問 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
「福祉先進国」とされる同国と福岡市が、今後、高齢者福祉の分野などで交流を進めることを確認した。 ユリーン大使は、この日、北九州市で開かれた在北九州フィンランド共和国名誉領事の就任披露パーティーに合わせて、福岡市も訪問した。 大使は、日本が同国に関心を持つ ...
市税の滞納でタイヤロック 半田市、収納率向上へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は、県内三十五市のうち三十四位という最低水準の収納率を向上させるため、収納課と税務課、介護保険課、保険年金課の職員計八十一人体制で対策に当たっている。 六月からは、本年度収納率の目標を設定し、差し押さえや滞納者に対する行政サービス制限を強化するほか、 ...
アステラス、米コメンティス社からアルツハイマー治療薬のライセンスを取得 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
T: 株価, ニュース, レポート)は25日、米コメンティス社(カリフォルニア州)とアルツハイマー型認知症治療薬として期待されている「CTS─21166」を含むベータセレクターゼ阻害剤について全世界における独占的共同開発・販売・商業化のライセンス契約を結んだと ...
厳戒態勢の中、いよいよけさ、聖火リレーが長野でスタート - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
また、最高齢の山岸重治さん(76)は10年前の長野五輪でも聖火リレーを務めた“ベテラン”だ。 聖火は出発後、善光寺参道にある大門やJR長野駅前、長野運動公園脇などを通り、午前10時20分ごろに、長野五輪スピードスケート会場として使用された競技施設「エム ...
「医者にかからなければ表彰」に医師会反発 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
唐津市が導入したご長寿健康手当は、1年間医療機関にかかわらず介護給付も受けなかった75歳以上のお年寄りに1人1万円の奨励金を支給する制度。一方、無受診者表彰も一定の年数、医療機関にかからなかった国保加入者と世帯を市や町が表彰する制度で、商品券や現金を ...
2008/04/25-20:36 アステラス製薬、米社から認知症治療薬の権利取得 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
アステラス製薬は25日、米医薬品会社コメンティス(カリフォルニア州)が開発したアルツハイマー型認知症治療薬の候補化合物「CTS-21166」を共同で研究開発し商業化する独占的権利を取得したと発表した。アステラスはコメンティスに一時金8000万 ...
株式会社大分フットボールクラブ 第10回定時株主総会 報告内容について - J's GOAL (媒体での記事掲載終了)
特に今まで以上に地域貢献・社会貢献を推進するべく「ブルーシティプロジェクト」を立ち上げ、活動を開始し「マスコットの誕生」「商店街活性化プロジェクト」として多数のイベントを実施し、「介護予防」や「知的障がい者サッカー教室」、「選手による交流給食」など積極 ...
自民、8月に介護人材確保策 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
自民党は25日、介護現場の切実な人手不足の解消に向け、介護職の待遇改善などによる人材確保対策を8月までにまとめる方針を固めた。 衆院厚生労働委員長提案の形で提出された「介護従事者処遇改善法案」が衆院を同日通過、参院に送付されたことを受け、党としても介護 ...
日本福祉大学評論誌『NFU』(58号)を復刊! - News2UNet (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
特集は、政策、介護、地域福祉、障害者の4つの分野で構成。コンテンツは、政策/講義録「格差社会の構造」(神野直彦)、てい談「健康格差に立ち向かう」(Kawachi-Ichiro、尾島俊之、近藤克則)、介護/対談「高齢者がよりよく暮らせる居住空間づくりとは」(小林仁、 ...
自民、8月に介護人材確保策 待遇改善など - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党は25日、介護現場の切実な人手不足の解消に向け、介護職の待遇改善などによる人材確保対策を8月までにまとめる方針を固めた。 衆院厚生労働委員長提案の形で提出された「介護従事者処遇改善法案」が衆院を同日通過、参院に送付されたことを受け、党としても介護 ...
自民、8月に介護人材確保策 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
自民党は25日、介護現場の切実な人手不足の解消に向け、介護職の待遇改善などによる人材確保対策を8月までにまとめる方針を固めた。 衆院厚生労働委員長提案の形で提出された「介護従事者処遇改善法案」が衆院を同日通過、参院に送付されたことを受け、党としても介護 ...
利害関係者の影響力排除を=厚労省審議会の議論批判-財政審会長 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は25日の会合で、医療や介護といった社会保障政策について議論した。西室泰三会長(東京証券取引所会長)は終了後の記者会見で、中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)など厚労省関連の審議会について「遅々として小幅な ...
災害時に助け合い 要援護者の名簿作る - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
市防災対策室によると、対象は市内に住む要介護や要支援の認定を受けている高齢者や障害者ら2000人余り。今後、民生委員らが個別に訪問し、名簿に載せることについて承諾を得る。 名簿は本年度中にまとめる予定。災害時に要援護者の救助に向かう人を決めるなど活用 ...
アステラス製薬、米国コメンティス社とのアルツハイマー型認知症治療薬 共同研究・開発・商業化に関するライセンス契約締結について - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
また、「CTS-21166」及び類縁化合物のアルツハイマー型認知症等での開発進展に伴い、締結時の支払いのほか、最大で660 百万ドルの開発一時金を支払うことになります。更に、売上に応じて一時金の支払いが発生する可能性があります。また、次世代のBACE 阻害剤の開発進展に ...
「暫定税率」 私はこう思う(2) 自民党福岡県連会長・県議会議員 新宮松比古氏 - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
話は、暫定税率失効による減収対策から、高齢化社会を向えた税体制の在り方に及びましたが、消費税率上げを含めて財源の目減りに対する手当を行なった上で1年の準備期間をおき暫定税率の廃止また、現在福田首相が指摘している一般財源化も含めて実行に移せば良いでしょう ...
松岡修造氏はお年寄りにモテモテだった - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日は開局50周年を記念して、地上デジタル放送対応テレビを高齢者のグループホームに寄贈するキャーンペーンの「贈呈式」を25日、都内のテレビ朝日本社で行った。特別プレゼンターの松岡修造氏(40)はテレビを直接、グループホームの代表者に寄贈し「地デジを自分が ...
茨城・潮来(いたこ)市の高齢者グループホームの理事長が、入所女性の通帳から500万円を勝手に引き出し使い込んだとして、潮来市が警察に告発していたことがわかった。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
潮来市によると、高齢者グループホーム「たけわ」の理事長は、認知症で入所している81歳の女性の預金口座から500万円を無断で引き出し、使い込んでいたということで、市は3月、警察に告発していた。 職員は「500万円と5000円の用紙。まさか使い込みはしていないよねと。 ...
アステラス、米コメンティス社からアルツハイマー治療薬のライセンスを取得 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
T>は25日、米コメンティス社(カリフォルニア州)とアルツハイマー型認知症治療薬として期待されている「CTS─21166」を含むベータセレクターゼ阻害剤について全世界における独占的共同開発・販売・商業化のライセンス契約を結んだと発表した。 ...
高齢化社会が進むなか、認知症への関心度はますます高まりつつあります。とくに認知症の方は、普段はおとなしくしていても、突然、攻撃性が強くなったり、不穏状態になったりするためケアが難しく、看護に苦労されている方も少なくないそうです。 こうした認知症の症状を ...
認知症女性の預金引き出す=NPO法人理事長を告発-茨城県潮来市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
茨城県潮来市で高齢者グループホームを運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「たけわ」の前野竹男理事長が、認知症の女性入所者(81)の預金口座から約500万円を勝手に引き出していた疑いがあることが25日、分かった。市は同日までに、理事長を業務上横領容疑 ...
第79回メーデー・アピール - 社会民主党 (媒体での記事掲載終了)
政府与党は道路特定財源の既得権益を守り抜こうとする一方で、「競争こそ万能」として規制緩和をやみくもに進め、年金、医療、介護など社会保障を大きく切り捨てています。特に、4月から75歳以上の高齢者の医療費を削減するため、後期高齢者医療制度が始まりました。 ...
神奈川】横浜市が開設事業者に4法人を選定(4/25 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市は、高齢者向け施設「小規模多機能型居宅介護事業所」を整備・開設する民間事業者4法人を選定した。このうち開設済みの1法人を除く3法人は、国の施設整備費交付金対象として内諾を得ており、現在、設計者の選定作業を進めている。2008年度中に新築や改修工事 ...
理事長800万円横領容疑 認知症女性の預金引き出す 茨城の施設 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
市によると、同ホームには認知症の七十-九十代の七人がおり、女性は二〇〇六年四月ごろに入所。財産を管理する通帳は一つだと市には報告されていたが、実際には別口座があり、理事長は〇七年一月から四月にかけて十数回、現金自動預払機(ATM)から引き出したとみ ...
独居のお年寄りに配食サービス人気 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
背景には、2007年4月の介護保険法改正に伴い、ヘルパーの調理介助を毎日利用できなくなった人が増えたこともある、という。 事業は、同市の委託を受けた市社協が実施している。独居の高齢者や障害者、高齢者だけの世帯などを対象に、利用者が希望した日に一食500 ...
お年寄りに笑顔届けたい - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市西京区の洛西老人福祉センターで活動する歌や踊りの同好会が地域の福祉施設などに積極的に出かけ、ボランティアで公演する試みを始めている。センターの略称「洛老」にちなんで「楽朗演芸団」と名付け、「笑顔を届けにどんどん足を運びたい」と意欲を燃やしている。 ...
紋別市町内会連絡協議会が総会~「住んでよかった紋別」を築こう - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに災害時の町内会活動として避難させる場合の保険の整備や後期高齢者医療制度についての研修会の開催などを要望する意見も出された。 総会終了後は紋別警察署と紋別市の担当者が登壇。7月7日から同月9日まで洞爺村で行われる先進国首脳会議(洞爺湖サミット)に ...
認知症女性の5百万円着服 ホーム理事長を告発 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者向けグループホームに入所していた女性(81)の預金口座から計約500万円を着服したとして、茨城県潮来市は業務上横領罪でホームを運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「たけわ」の前野竹男理事長に対する告発状を行方署に提出した。 ...
伊達でも来月から住民票請求に身分証明書が必要に - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
これらは1点の提示で済むが、顔写真が付かない健康保険証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、預貯金通帳、年金手帳などは2点の提示が求められる。 窓口での請求が代理人や使者の場合は、本人確認に加え委任状などの書面の提出も求められる。 ...
脳卒中治療「連携パス」運用始まる 退院後担当医に情報提供 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年末、同市内の久美愛厚生病院で脳内出血の手術を受け、リハビリを経て22日退院し、市内の老健施設に移った。回復の程度や日常生活の注意点、介護者の情報などを書いたパスが施設の担当医に送られた。 1月から脳梗塞(こうそく)で同病院に入院していた同市内の80 ...
認知症入所者の預金引き出した疑い ホーム理事長を告発 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
茨城県潮来市の認知症高齢者グループホームを運営するNPO法人「たけわ」の男性理事長(60)が、入所者の認知症の女性(81)の預金口座から勝手に約500万円を引き出したとして、同市が行方署に業務上横領の疑いで告発していたことが分かった。 ...
1施設当たり40人入所待ち 府内の特養老人ホーム - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
各市町村が行うさまざまな福祉施設の整備を支援する」(高齢者支援課)としている。 京都市内は現在、56施設、約4200床ある。入所申込者数について市は「複数施設への重複申し込みや転居などがあれば実態が分からないので調査していない」(長寿福祉課)として ...
後期高齢者医療制度で診療広がらず - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
心不全、脳血管疾患、糖尿病、認知症などの慢性疾患を持っている75歳以上の患者は、原則として診療所の一人の医師が患者の同意を得て担当医(主治医)となり、継続的に外来診療に当たる。担当医となるには認知症など高齢者医療の研修を受けなければならない。 ...
死体遺棄で緊急連絡会議、佐渡 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
非公開の会議では、「地域の人同士の交流が薄れている地区もある。高齢者が集まることができる、地域の茶の間などのネットワークを強化していくことが必要だ」などの意見が出された。 市高齢福祉課は今後も定期的に連絡会議を開く予定。
県医療費 適正化しても 削減率1%以下 短縮に限界 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
在院日数を減らすには長期入院のための医療型療養病床の削減が必要だが、県は介護難民が増える危険性に配慮し、削減数を抑えている。このため計画では、平均在院日数の目標を06年度の27・5日から26・6日に設定、短縮幅を微減にとどめている。 ...
中小企業、2年で13万社減=08年白書 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
それによると06年時点の中小企業数(資本金3億円以下か従業員300人以下)は2年前の04年に比べ約13万社減の419万7719社だった。後継者不足や経営者の高齢化で総数は減少が続いているが、景気回復に伴う情報通信、医療・福祉などの分野での起業増で減少幅 ...
2008年04月24日()
【ゆうゆうLife】編集部から 介護予防は氷川きよし - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
こうした福祉機能のある空間を研究する早川和男・神戸大名誉教授によれば、同商店街は「同じ店が昔同様にあり、商品の置き場も変えない。トイレを使わせてくれる店舗も多い」そう。昔ながらの商店街は高齢者に生きがいを提供し、健康づくりを促す。神社仏閣へのお参りは、 ...
厚労省、「認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」を発表 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
本人・家族への支援など、総合的に認知症対策を進める必要がある」と発言。老健局長にプロジェクト実 施について指示したことを明らかにした。 させる。具体的な対策内容は、認知症の専門医療関係者、研究者などで構成するプロジェクトチームを.
メタボ防止へストック手に歩け歩け 富山県長寿センターが来月講習会 - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の寝たきり予防などを目的とするねんりん健康運動推進事業の一 環として開講するもので、受講修了者がサークルを発足して活動を継続するためのノウハ ウも伝授し、ノルディックウオークの普及を目指す。 講習会では県内で唯一、日本ウオーキング協会公認 ...
弱者らの災害避難支援へ指針 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護度▽障害度▽認知症の有無▽世帯構成―など要援護者の指定基準を例示。生命や身体、財産の保護など緊急でやむを得ない場合は条例上も個人情報の収集が許されるとの一般的な解釈により、本人の同意なしでもリストは作成できるとしている。
ノンステップ駅前広場へ/平塚北口駅前広場バリアフリーで「基本計画 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
平塚市が進めているJR平塚駅北口駅前広場バリアフリー化事業の「基本計画」が決定した。階段を使わずにバスの乗り降りが可能となり、広場中央に配置する一般車乗降場にエレベーターを新設する。高齢者や身体障害者らが安心して利用できる「ノンステップ駅前広場」が誕生 ...
ゆうちょ銀、スルガ銀と提携し住宅ローン・女性層など開拓へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ゆうちょ銀はスルガ銀の代理店として広告宣伝や顧客の紹介、契約の締結を担当する。スルガ銀が独自の自動審査モデルを使って審査し、融資する仕組みだ。 住宅ローンは働く女性向け、自営業者向けなど14種類。このほか、介護や教育のための目的別ローン、使途が自由な ...
プロジェクト紹介:高齢者の在宅生活を支える慢性期医療の拠点/新台東病院 (媒体での記事掲載終了)
東京都23区内で初となる区立病院。介護老人保健施設を併設し、高齢者の在宅生活を支える慢性期医療の拠点として整備する。利用者が住み慣れた地域で安心して療養できる環境づくりを目指した。
仕事の未来図描いて - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
「収入」「やりがい」「その両方」と生徒間で意見が飛び交う中、講師が「仕事の中には、誰かがやらなければ社会が機能しないものもある」と水を向けると、「小児科医や産科医、介護の現場ではなり手が少ないと聞いた。社会の役に立つのなら自分も」と頼もしい発言をする ...
こくた衆院、井上参院両議院が国会前座り込みを激励 - 京都民報Web (媒体での記事掲載終了)
この座り込み行動は、労働者福祉中央協議会、退職連合などの各団体の呼びかけでつくられた「『後期高齢者医療制度』の撤廃を実現する会」(代表:笹森清・前「連合」会長)が主催したもの。 穀田氏は「後期高齢者医療制度は、4野党で廃止の法案を出しています。 ...
広島県の新保健医療計画に不安の声 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
県が想定する在宅医療推進の対象は、介護療養病床に入院していた高齢者や、自宅療養を望む終末期患者たち。ケアプランの作成には高度な医療知識が求められるからだ。住み慣れた自宅で過ごせる在宅医療へのニーズは高く、推進方針は理解できる。ただ、普及を図るには、現場 ...
問い合わせや苦情9314件 後期高齢者医療制度 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
「65~74歳で障害程度軽減による老健喪失または障害認定取り下げ済みにもかかわらず、被保険証を送付した」が2件。いずれも新宮市であった。 県後期高齢者医療広域連合では「件数は落ち着いてきているが、高齢で不安を持ちながらも問い合わせできていない場合も考え ...
長寿医療制度で軽視できない... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
その中から、介護などの自己負担が、障害者自立支援法で始まった。リハビリなどでの通院回数も多い。月額8万円程度の障害年金での生活では赤字の生活になる。障害者だけが厳しいわけではないが、幾重にも仕組まれた「受益負担」の制度により追い込まれている。
積水ハウス100周年を目指して (16)日本の喪失五力について - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
自分達の無駄な経費の削減は蚊帳の外に置き、取りやすいところから、僅かな年金暮らしの老人からも、税、健康保険料、介護保険料、を徴収する。国民の不満は頂点に達しているのではないか。なぜ政府は、経済成長を押し上げ、財政の改善努力をしないのか。 ...
他のアジア地域の途上国も同様に成長と拡大を目指して進んでおり、またそれらの国々においても高齢化が急速に進んでいくと予想されています。環境と福祉の両立した持続可能な社会をアジア地域で築くためには、どのような社会が望ましいのでしょうか。 ...
プロジェクト紹介:高齢者の在宅生活を支える慢性期医療の拠点/新台東病院 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
介護老人保健施設を併設し、高齢者の在宅生活を支える慢性期医療の拠点として整備する。利用者が住み慣れた地域で安心して療養できる環境づくりを目指した。住宅密集地に建設することから、日影、風、視線、景観などを十分に検討して建物を配置し、建物全周のバルコニーに ...
ホンダ、「歩行アシスト」装置を福祉展に参考出展 - Wired Vision (媒体での記事掲載終了)
ホンダは、高齢などで脚力が衰えた人の歩行をサポートする『歩行アシスト』装置のプロトタイプを、4月25日から大阪市のインテックス大阪で開催される総合福祉展『バリアフリー2008』(大阪府社会福祉協議会など主催)に参考出展する。小型・軽量で、さまざまな体格に対応 ...
やっぱり出た後期高齢者医療制度による犠牲者~山形市の親子心中事件を読み解く~ - JanJan (媒体での記事掲載終了)
近頃では、キミ子さんに認知症の症状も出ていた。 安男さんは、数年前から母親の介護のために、近くにある蔵王山中の牧場で臨時職員をしながら母親の看病を続けていた。しかし、冬場は豪雪地帯であるため収入の道がなく、母親の僅かな年金を生活費に回して、入院費用など ...
西宮市北部に「健康相談室」開設 保健師2人常駐 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
保健師二人が常駐し、乳幼児を対象にした育児や、成人の生活習慣病、介護に関する相談などを受ける。必要があれば、医療機関やリハビリ施設を紹介する。公民館で開いていた講座などは継続する。 同センターにある図書館を利用したついでに血圧を測りに来た芦田義数 ...
生活習慣病患者・予備軍の方に向けた冷凍惣菜セット 新ブランド「スマートデリ」スタート - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
そのような経緯の中で、2007年8月には病院給食事業や介護施設などへの配食事業を手掛ける三菱商事との合弁で株式会社スマイルダイナーを設立しました。同社では2008年4月よりスタートした特定健康診査・特定保健指導制度を新たなビジネスチャンスと捉えております。 ...
65歳以上閉じこもり23% 沖縄市一人暮らし調査 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
また、一人暮らしの高齢者が抱えている病気の内訳は、高血圧症や糖尿病、心臓病など生活習慣病が多かった。 市高齢福祉課の仲宗根真知子さんは「社会とのかかわりが希薄になり、さらに健康状態がよくないため、家に閉じこもってしまう高齢者が増えてきている」と指摘。 ...
相次ぎ新たに開設/介護付き有料老人ホーム - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会の進展を裏打ちするように釧路市内で相次ぎ新たな介護付き有料老人ホームが開設される。医療法人孝仁会(齋藤孝次理事長)がはまなす芦野館(芦野1、定員56人)を26日開設するのに続き、同じくはまなす睦館(釧路町睦2、同41人)を5月24日に開設する ...
次期監督にサンタナ氏=サッカー南ア代表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
カルロスアルベルト・パレイラ前監督が夫人の介護のため21日に辞任していた。 サンタナ氏は現在、ブラジルの名門フラメンゴを率いており、引き続き技術顧問としてチームを支援するパレイラ氏が後任として推薦していた。今週中に契約を交わし、5月9日に正式就任する ...
滝川から 「当たり前」なぜ貫けぬ(4月24日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
滝川市が介護タクシー代の詐取事件で初めて市民に説明する報告会を催した。 市民の疑問と意見を田村弘市長に直接ぶつける貴重な場となった。もっと早くに開いてしかるべき会合だった。 集まった市民千人の声は二つに割れた。批判する人、擁護する人、怒りと迷いが交錯する ...
病床数は500床程度 掛川市・袋井市新病院 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
これまで両病院で受け入れていた慢性期や療養期の入院については「急性期に特化した病院と介護系施設では、スタッフや施設に求められる要件が異なり非効率的」として、想定しないという。 その一方で、小児医療や周産期医療、循環器系疾患・がん医療の充実を掲げ、病床 ...
2008年04月23日()
すごいぞ日本】ファイルII 重厚長大健闘中(3 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
お年寄りや障害を持つ人たちが安心して暮らせるバリアフリー社会の構築は環境対策と並ぶ21世紀の大きな課題である。世界に先駆けて高齢社会に突入した日本にはとりわけそのニーズが高い。 バリアフリーに対応した低床型路面電車はすでに実用化が始まっている。 ...
新診療料導入に反対」、県医師会 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
新制度では、認知症や糖尿病、高血圧などの慢性疾患がある75歳以上の患者の選んだ「高齢者担当医」が、診療計画書を定期的に作成するとともに、病気に限らず患者の心身の全体状況を継続的に医学管理。月6000円の診療料が定額で担当医に支払われる。 ...
認知症で免許取り消し 佐賀県初 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警運転免許センターは23日、認知症と診断された男性(85)の運転免許を取り消した。2002年施行の改正道交法の県内初適用で、危険を感じた家族が県警に相談していた。同センターは「同じ悩みを持つ人はぜひ相談して」と呼び掛けている。 男性は一人暮らし。 ...
NTTソフトウェアが子育て/介護中の社員を対象に在宅勤務制度を導入 - マイコミジャーナル (媒体での記事掲載終了)
NTTソフトウェアは23日、妊娠、育児、介護中の社員を対象とした在宅勤務制度を5月1日から開始すると発表した。 同社では、これまでフレックスタイム制度を全社員に適用。2005年8月には育児・介護中の社員を対象に、1日の標準労働時間を6時間、コアタイムを10時 - 14時と ...
試験当日まで過去問を演習 介護資格取得サポートサービス - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
ス、「過去問題トライシリーズ」は、パソコンや携帯電話から過去問題が演習できるのが特徴だ。介護福祉 士・ケアマネジャー・社会福祉士・精神保健福祉士ともに5250円。試験当日まで、過去問題を何度でも演 習できる。それぞれ、携帯電話版・パソコン版での無料体験を用意 ...
35人の個人情報 花巻市職員紛失 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
文書は同市花北地区の福祉サービス対象者を記したA4判2枚。35人の氏名、住所、電話番号に加え、それぞれ「高齢者」「障害者」「傷病者」と記載されていた。 市は個人情報の持ち出しを原則禁止し、やむを得ない場合は上司の許可が必要。職員は許可を得ずにパソコン ...
飯塚市が被災者支援策17項目発表 全焼見舞金5万円 市住に優先入居、税金減免 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象は、固定資産税▽市民税▽国民健康保険税▽後期高齢者医療保険料▽介護保険料▽国民年金保険料。 支援を受けるには、飯塚消防署が発行する罹災証明が必要だが、同日までに23件の申請があっている。同証明は、建物の焼失や水損に加え、商品へのにおいの付着なども ...
8事件で12億円支給 与党、オウム被害者救済案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする後遺障害には本人に千五百万円、重度後遺障害には一千万円、その他の後遺障害は五百万円。通院加療一カ月以上のけがや病気には百万円、一カ月未満は十万円で、いずれも一律支給する。 被害認定に当たっては、教団の破産申し立て手続きの記録や刑事事件で ...
待遇は悪化の一途で年間離職率2割の介護現場 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の導入で高齢者介護サービスの従事者は急増した。1993年の約17万人から、05年には約197万人と12倍に達している。ところが従事者の待遇は悪化の一途をたどっている。給与水準は全労働者の平均給与と比較して低い水準にあることを厚生労働省も認め ...
サンなどが開発した政府・自治体ITシステム向けフレームワーク,内閣府がオープンソースとして公開へ - ITpro (媒体での記事掲載終了)
介護保険給付調整事務支援システムや医療保険給付調整システムと連携する。「開発期間は3~4週間で,担当した技術者によれば通常の半分の期間で開発できた」(サン 寺澤氏)としている。また開発したサービスやプログラムは再利用が容易で資産として蓄積可能としている。 ...
8事件で12億円支給 与党、オウム被害者救済案 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする後遺障害には本人に1500万円、重度後遺障害には1000万円、その他の後遺障害は500万円。通院加療1カ月以上のけがや病気には100万円、1カ月未満は10万円で、いずれも一律支給する。 被害認定に当たっては、教団の破産申し立て手続きの ...
これまでは、緊急的な治療が終わったあとの患者の受け皿として療養病床があった。とくに高齢者の社会・家庭に復帰には時間がかかる。「すぐには自宅には帰れない。ワンステップ要る」(所長)のに、転院を断られるケースがこの数年でみるみる増えてきたという。 ...
8事件で12億円支給 与党、オウム被害者救済案 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする後遺障害には本人に1500万円、重度後遺障害には1000万円、その他の後遺障害は500万円。通院加療1カ月以上のけがや病気には100万円、1カ月未満は10万円で、いずれも一律支給する。 被害認定に当たっては、教団の破産申し立て手続きの ...
2008/04/23-18:48 「人体通信」商用化開始=触るだけで個人認証-NTT正式発表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
カード型送信機を衣服のポケットなどに入れておけば、体の表面に個人の認証情報がまとい付く状態となり、カードを受信機にかざさなくても個人認証できる。当面はビルへの入退出などセキュリティー分野での利用を見込むが、将来的には公共交通、医療・介護など幅広い分野へ ...
人体通信」商用化開始=触るだけで個人認証-NTT正式発表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
カード型送信機を衣服のポケットなどに入れておけば、体の表面に個人の認証情報がまとい付く状態となり、カードを受信機にかざさなくても個人認証できる。当面はビルへの入退出などセキュリティー分野での利用を見込むが、将来的には公共交通、医療・介護など幅広い分野へ ...
8事件で12億円支給 与党、オウム被害者救済案 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする後遺障害には本人に1500万円、重度後遺障害には1000万円、その他の後遺障害は500万円。通院加療1カ月以上のけがや病気には100万円、1カ月未満は10万円で、いずれも一律支給する。 被害認定に当たっては、教団の破産申し立て手続きの ...
8事件で12億円支給 与党、オウム被害者救済案 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする後遺障害には本人に1500万円、重度後遺障害には1000万円、その他の後遺障害は500万円。通院加療1カ月以上のけがや病気には100万円、1カ月未満は10万円で、いずれも一律支給する。 被害認定に当たっては、教団の破産申し立て手続きの ...
“北の平均寿命は72歳…総人口は2347万人” - DailyNK (媒体での記事掲載終了)
また、65歳以上の人口の比重が増え続け、高齢化が進んでいるという調査結果が出た。 だが、韓国の保健福祉部は去年国会に提出した国政監査の資料で、北朝鮮の住民の平均寿命は男性が61.4歳、女性は67.3歳と、平均64.3歳であると明らかにし、CIAの統計とは大きな差が見 ...
生活習慣病患者・予備軍の方に向けた冷凍惣菜セット 新ブランド「スマートデリ」スタート - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そのような経緯の中で、2007年8月には病院給食事業や介護施設などへの配食事業を手掛ける三菱商事との合弁で株式会社スマイルダイナーを設立しました。同社では2008年4月よりスタートした特定健康診査・特定保健指導制度を新たなビジネスチャンスと捉えております。 ...
ホンダ、「歩行アシスト」装置を福祉展に参考出展 (媒体での記事掲載終了)
ホンダは、高齢などで脚力が衰えた人の歩行をサポートする「歩行アシスト」装置のプロトタイプを、2008年4月25日から大阪市のインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリアフリー2008」(大阪府社会福祉協議会など主催)に参考出展する。小型・軽量で、さまざまな体格に対応可能という。
キユーピー、より溶けやすくしたとろみ調整粉末の介護食 (媒体での記事掲載終了)
キユーピーは、介護食のとろみ調整粉末「とろみファイン」をリニューアルして2008年5月16日から出荷開始する。従来品よりも溶けやすさを向上させ、よりスピーディーにとろみをつけられるようになった。オープン価格で、予想実売価格はチャック付アルミ袋入り(内容量300g)で2415円
シニアの携帯電話所有率は86%--エルゴ・ブレインズ調査 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
今後の生活で不安なことについては、「健康」(61.9%)が最も高く、次いで「金銭的なこと」(43.2%)、「自分の介護」(33.3%)と続く。 年金問題で実際に社会保険庁に「確認した」と回答した人は47.4%、確認をした人の満足度は「満足」が81.9%と大半を占めた ...
ホンダ,「歩行アシスト」装置を展示会に参考出展---希望者は“着用”も可能 (媒体での記事掲載終了)
ホンダは、高齢者などの歩行をサポートする「歩行アシスト」装置のプロトタイプを、総合福祉展「バリアフリー2008」に参考出展する。同装置は、自力で歩行できるが加齢などで脚力が低下した人を補助する装置。1999年に研究に着手し、現在は有効性の検証を進めている段階。
滝川市長謝罪も怒りの声 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市の介護タクシー代の詐欺事件をめぐり、初めての市民説明会が開かれました。田村市長は、謝罪したものの市民からは怒りの声があがりました。 およそ1000人の市民を前に頭を下げる滝川市の田村市長ー。きのうの市民説明会で再発防止に取り組む姿勢をアピールし、問題 ...
【導入事例】ストレージ仮想化ソフトウェアSANmelody-大規模商用サービス- - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
バックアップソフトの提案事例「Acronis True Image 9.1 Server for Windows」 提供:株式会社プロトン 2007年12月10日 | 【経営一般】 介護・医療機関向けソフトウエアの大手企業、株式会社ワイズマンでは、顧客に自社製品を販売する際に、バックアップ製品として、 ...
専有部への防犯センサー導入により、セコム等のセキュリティ会社がオンライン監視・異常時緊急対処を行うホームセキュリティサービス(各戸別オプション) 3.携帯ペンダントによる救急通報監視サービスの提供も可能(各戸別オプション) 4.育児、介護、健康、グルメ、 ...
そのような経緯の中で、2007年8月には病院給食事業や介護施設などへの配食事業を手掛ける三菱商事との合弁で株式会社スマイルダイナーを設立しました。同社では2008年4月よりスタートした特定健康診査・特定保健指導制度を新たなビジネスチャンスと捉えており ...
高齢者医療制度・県単独医療費助成で要請 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
県内の障害者団体が23日、新しい高齢者医療制度に移行しなくても県単独医療費助成を受けられるようにしてほしいと県に要請しました。 県の身体障害者福祉協会など県内7つの障害者団体は23日、石井知事宛ての要請書を県の天坂高齢福祉課長に手渡しました。 ...
認知症高齢者と料理で会話する 食事障害が改善、表情豊かに 民間団体が実践 各地で研修計画 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
カレーライスやうどん、肉じゃが、茶わん蒸し、豆腐ハンバーグなど高齢者が好む家庭料理を中心に25種類を選定した。白色無地の器に料理を盛り付けて撮影、実物大にプリントした。次に高齢者グループホームと特養ホームで実践。テーブルにカードを広げて見せ、主食、主 ...
172人、いきいき かがわ長寿大学で開講式 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が教養を身につけながら、生きがいづくりに励む「かがわ長寿大学」(学長・真鍋武紀香川県知事)の2008年度開講式が23日、香川県高松市番町1丁目の県社会福祉総合センターであった。競争率3・2倍の狭き門をくぐり抜けた男女計172人の“新入生”は、友情の ...
関 寛(せき ひろし)さん 旭区在住 59歳 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
前職は介護保険などを扱う健康福祉局高齢健康福祉部長。市民生活に直結した局で地域と連携をとって行う仕事が多かったことから、区民を大切にする気持ちは大きい。「じっくり腰をすえて行政と住民がお互いを理解し合った上で進めていくのが本当の意味での“協働”。 ...
天引き後も問合せ絶たず - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
概略はそれ以前からお知らせしていたが、詳細を伝える期間があまりに短かった」と嘆く。 平塚市内の制度対象者は現在、約21300人。新保険証は46通が戻ってきているが、「確実に届くように手配している」という。 ※天引き対象は、年金受給額が年間18万円以上で、介護 ...
多目的トイレ 自動扉化へ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障がい者らが一般都市施設(不特定多数の利用者を見込む施設等)などを安全に利用できるよう整備しようと、1997年に制定された「横浜市福祉のまちづくり条例」。区内では3月、旭区民文化センターサンハートの多目的トイレに自動扉が設置された。 ...
自民 介護処遇改善法案提出へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
自民党は、特別養護老人ホームなどで働く介護を担う人材を確保するため、賃金などの処遇の改善を検討し、来年4月までに必要な対策を講じるなどとした法案を議員立法でまとめ、今週中にも国会に提出することになりました。
「大きくなったかな」サクラの植樹より1年。「昭和30年代村」見学会 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
昭和30年代の風景を持つ本物の村を作り、暮らせて、働けて、生きていけるテーマパークであり、観光地としての機能と、教育・雇用・介護から諸処の社会問題までを解消する機能を併せ持つコミュニティを計画しております。 ならびに伊東市街地でもシャッター通りとなった ...
「新世代情報通信フェア2008」を開催 - 総務省 (媒体での記事掲載終了)
また、子供の安全確保や高齢者の医療・福祉さらには災害時の安全確保等、社会で何よりも求められている安心・安全な暮らしのためにも、情報通信が利用されています。 「新世代情報通信フェア2008」では、「ICTで築く豊かな郷土」をテーマに、安心・快適・活力ある ...
日本の労働力は2050年までに36%減、政府の「少子化白書」 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
同白書は、急激な人口減少は経済活動に影響を与え、医療や福祉、年金などの費用を押し上げることになるとしている。また、高齢化社会も、若者人口が急速に減少しているコミュニティーに対し、存続の危機を与えるとしている。 白書は、出産を機に仕事を辞めてしまう傾向が ...
大田区は、住民の個人情報や法人の情報が記載された文書15件を、郵送の準備時に紛失したと発表した。 - Security NEXT (媒体での記事掲載終了)
所在が不明となっているのは、同区の高齢事業課と高齢福祉課が郵送のために準備していた封書27通。7通に個人情報、8通に法人情報が記載されていた。4月2日に庁舎内で紛失したとみられている。 4月16日に紛失が判明。庁舎内を捜索したが発見できなかったため、同区では、 ...
啓蒙、サポート… どうする少子化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同省と、外郭団体の人口保健福祉協会は、多くの女性がみるテレビドラマに注目し、〇六年に「韓流ドラマ啓蒙(けいもう)作戦」を始めた。毎年、数十人の脚本家とプロデューサーを招き、少子高齢化を考えるセミナーを開いている。 協会の申順〓(シンスンチョル)広報 ...
着服職員を懲戒免職 徴収金182万円 備前市が刑事告訴方針 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
備前市は22日、市民から徴収した市税と介護保険料計約182万円を着服したなどとして、日生総合支所市民窓口課の中村匡博主任(36)を懲戒免職処分にした。懲戒免職処分は06年4月以来で、同市は今後、中村主任を刑事告訴する方針。 同市によると、中村主任は同 ...
【首都高】代々木PAがリニューアルオープンして快適&エコに - AUTO GALLERY NET (媒体での記事掲載終了)
... を高め、高齢の人や子供様連れの人が使いやすい「ゆったり(広めの)ブース」を男女用に1つずつ設置。さらに大人用介助ベッドを備えた多目的トイレも2つに増設した。7つある洋式トイレはすべて温水洗浄便座機能を備えており、施設全体においてはユニバーサルデザイン ...
健康保険をフルに使おう! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
なぜならば、日本の医療保険には高額療養費制度といって、医療費が一定額を超えると、超えた額を払い戻してもらえる制度があるからです。 医療費に月100万円かかると、3割負担なのだから30万円支払わなくてはならないと思いがちですが、普通の収入の人なら高額療養 ...
プレスリリース内容 - @Press(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
特長 ・福祉:全て片手・簡単操作なので介護の現場やシニア向けとしても好都合 ・便利:操作は前カバーを押すだけで、切る位置も自由 ・快適:ペーパーの端が常に垂れ下がっているので、取出しが簡単 ・清潔:自分が使う部分を他人が触ることが無い ・適応:シングル、 ...
キユーピー、より溶けやすくしたとろみ調整粉末の介護食 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
キユーピーは、介護食のとろみ調整粉末「とろみファイン」をリニューアルして2008年5月16日から出荷開始する。従来品よりも溶けやすさを向上させ、よりスピーディーにとろみをつけられるようになった。オープン価格で、予想実売価格はチャック付アルミ袋入り(内容 ...
50歳以上シニア層の「現在の暮らしと生活に関する調査」を実施! - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今後の不安に関しては「健康」61.9%、「金銭的なこと」43.2%、「自分の介護」33.3%の順であった。 現在のシニア層は、携帯電話を家族とのコミュニケーションに利用し、テレビ視聴は2~3時間。健康には「散歩」、資産の多くを「貯金」で運用し、年金については約半数が ...
荒尾市でひき逃げで23歳の女逮捕 - RKK熊本放送 (媒体での記事掲載終了)
ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、玉名郡南関町の介護士道山千春容疑者(23)です。 この事件は、今月13日の夜、荒尾市府本の道路わきに、近くに住む55歳の女性が車にはねられて倒れていたもので、左足の骨を折るなどの大けがをしました。 ...
ホンダ、「歩行アシスト」装置を福祉展に参考出展 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
ホンダは、高齢などで脚力が衰えた人の歩行をサポートする「歩行アシスト」装置のプロトタイプを、2008年4月25日から大阪市のインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリアフリー2008」(大阪府社会福祉協議会など主催)に参考出展する。小型・軽量で、さまざまな体格 ...
高齢者向け食品開発 食べやすく野菜加工/北海道 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
道産農産物の付加価値を高め、病院や老健施設向けの商品化に結び付けるのが狙いだ。 給食業者のエームサービスや手稲渓仁会病院の協力を得て開発、2008年度から10年度までの3カ年で、計950万円の研究費を投じる計画だ。 病院や老健施設からは、安全で安心できる ...
症状があっても病院に行かず様子を見る人も多く、障害が残り要介護になる原因の1位でもある。 真瀬医務主幹は「3時間以内に治療を開始すれば、効果が高い薬もある。重い後遺症を残さないためにも、思い当たる症状が出たときは、迷わずに病院に行ってほしい」と呼び掛け ...
大学周辺は高齢者の1人暮らし世帯も増え、福祉活動などに地域の期待は大きい。 滝沢村滝沢・川前自治会の川村尚雄会長は「窓口ができて分かりやすくなった。祭りなどの企画から参加してもらいたい」、滝沢駅前商工振興会の熊谷初男会長は「どのように連携できるか地域で ...
ホンダ,「歩行アシスト」装置を展示会に参考出展---希望者は“着用”も可能 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
ホンダは、高齢者などの歩行をサポートする「歩行アシスト」装置のプロトタイプを、総合福祉展「バリアフリー2008」に参考出展する。同装置は、自力で歩行できるが加齢などで脚力が低下した人を補助する装置。1999年に研究に着手し、現在は有効性の検証を進めている段階。 ...
軍都の記憶つなぐ威風 北区中央公園文化センター(東京都北区) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
当時を知る人は高齢化しており、できるだけ急いで聞き取りをしていかなければならない、と思っています」と語る。 (原昌志) 北区中央公園に隣接する自衛隊十条駐屯地には、明治-大正期に建てられた旧東京砲兵工廠(こうしょう)のれんが造りの建物群が1990年代まで ...
2008年04月22日()
住民説明会で滝川市長が陳謝 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市では、介護タクシー代詐欺事件についての住民説明会が開かれ、市長が市民の前で陳謝しましたが、市民からは市長が辞めない理由の説明を求める声などが相次ぎました。 多くの市民が会場を埋めた説明会には、市長とともに事件を外部から検証していた第三者委員会の ...
チェロの音色豊かに 老健施設でコンサート/米拠点の演奏家・吉川さん - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
米ニューヨークを拠点に各地で活躍するチェリストの吉川よしひろさんが22日、鹿児島市真砂本町の老人保健施設「ひまわり」を訪れ、ミニコンサートを開いた。入所者や近くの病院の入院患者ら約170人が、青春時代の名曲や童謡などに耳を傾けた。 ...
内閣支持率19%に低下 暫定税率、上乗せ反対48% 全道世論調査(04/23 07:20) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
日銀総裁人事やガソリン税の暫定税率問題などで国会が混乱したことに加え、七十五歳以上を対象に四月から始まった後期高齢者医療制度をめぐるごたごたが影響したとみられる。暫定税率の復活については「暫定税率を上乗せしない方がよい」が48%を占め、「上乗せした方が ...
アグネス・チャン氏を講師に 福祉を目指す人への応援講演会 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
援キャンペーン’08」として福祉・介護をめざす人への応援講演会を開催する。参加は無料。都では近年 の深刻な介護人材不足に対応し、今年度から都福祉人材センター事業を強化・拡大する。キャンペーン はその一環として、福祉・介護の仕事の魅力をPRするためにさまざまな ...
コムスン譲渡<上> 訪問介護 綱渡りの事業継承 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護報酬の不正請求が発覚した訪問介護事業最大手コムスン(グッドウィル・グループ子会社)が、指定打ち切り処分からあと一カ月余りで一年になる。介護現場はどうなっているのか。訪問事業を継承した二社に話を聞いた。 (広川一人) 「センター長に『利用者を見捨てる ...
市社会福祉協議会と連携し、『ご近所の力』で一人暮らしの高齢者などを支援していく体制づくりを進める。 支援の内容は簡単な身の回りの世話や外出の付き添い、話し相手など、ヘルパーから受けるサービスの枠外にある生活上の困りごと。同会議会員や社協職員が調整役と ...
公立学校の空き教室、企業に開放・諮問会議の民間議員が提言へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
公立学校の空き教室を使って企業が安価な教育サービスを提供するなど、医療や介護、教育の分野で企業の参入を促す。サービス産業を育てて雇用のすそ野を広げる狙いだ。 民間議員は医療・介護分野について「市場規模が2010年に75兆円に達し、約750万人が働く場になる」と ...
年金天引ミスを謝罪 梅原仙台市長 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市の梅原克彦市長は22日の定例記者会見で、市内の高齢者約15万5000人に介護保険料を事前通知せず、年金から天引きしたミスについて「大変申し訳ない。心からおわびする」と謝罪した。記者の質問に答えた。 梅原市長は「保険料を天引きする前に(被保険者に) ...
メタボ10%削減、入院日数短縮… 県が医療費適正化計画策定 伸びを967億円抑制 08-12年度 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
このため、県は療養病床を2万4634床(06年10月)から1万5550床に削減。平均入院日数も39.6日から34.7日に短縮させることを目指す。 また、メタボリックシンドローム該当者・予備軍の減少率を10%以上とすることや、先発医薬品と同じ効用で安価な ...
非正規雇用の割合増加 男女間賃金格差も拡大 07年度県労働条件等実態調査 昨年の景気回復影響か - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護休業取得率は女性78.6%、男性21.4%だった。 仕事と家庭の両立支援に関する行政への要望では、「保育所・学童保育の充実」(複数回答で60.5%)が最多で、「育児や介護で利用したサービスに対する助成」(同55.8%)が続いた。
楽器の「ばち」実用新案に 障害者やお年寄りに優しく - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
津市稲葉町の知的障害者総合福祉施設「県いなば園」が、障害者や高齢者でも太鼓などの楽器をたたきやすいよう工夫したばちを開発し、実用新案に登録された。園内の就労継続支援施設「工房いなば」で製造、販売している。(井波和夫) ばちの名前は「マレット・ネオ」。 ...
タレント大学教授乱立!今時の大学事情 - livedoor スポーツ (媒体での記事掲載終了)
「老人相手に悪態をつくのが“売り”の毒蝮三太夫は聖徳短大で若い女性に『福祉コミュニケーション論』を展開しているそうです。高齢化が進むなか、老人介護が課題となっているだけに、なんとなく、うなづける気もしますよね(笑) それから元F1ドライバーの片山右京と、 ...
【光市母子殺害判決の要旨(9)完】「極刑はやむを得ないというほかない」 (1/5ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
幼少期に、実父から暴力を振るわれる実母をかばおうとしたり、祖母が寝たきりになり介護が必要な状態になると排泄(はいせつ)の始末を手伝うなど、心優しい面もある。 (イ)被告人は幼少期より実父から暴力を受けたり、実父の実母に対する暴力を目の当たりにしてきた ...
山形市のくらしのガイド完成 - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
本年度「くらしのガイド」には、行政情報のほか見どころ観光情報や特産品紹介、地図付きの医院・薬局一覧なども盛り込んだ。子育て施策のページに幼稚園や保育園の広告、福祉施策では介護施設の広告を掲載するなど、協賛スポンサー広告も暮らしの情報として活用できる。 ...
滝川市長の責任追及 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市の介護タクシー代の詐欺事件をめぐり、市議会で、市長の責任が追及されました。 大勢の市民が見守る中、開かれた滝川市の臨時市議会ー。共産党会派から田村弘市長の不信任決議案が提案されました。 (共産党・清水雅人議員)「(市長が)やるべきことをやっていない。 ...
ホンダ,「歩行アシスト」装置を大阪の展示会に参考出展---希望者は“着用”も可能 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
ホンダは,高齢者などの歩行をサポートする「歩行アシスト」装置のプロトタイプを,総合福祉展「バリアフリー2008」に参考出展する。同装置は,自力で歩行できるが加齢などで脚力が低下した人を補助する装置。1999年に研究に着手し,現在は有効性の検証を進めている段階。 ...
民主・横峯良郎参院議員が財政金融委で初質問 「石川 遼君と同じくらいいい結果」 - FNN (媒体での記事掲載終了)
道路特定財源よりも、高齢者福祉の方が大事な気がします」と述べた。 そして、本題のガソリン税について、横峯議員は「わたしもゴルフをしていますが、暫定球は1球か2球くらいです。『暫定』というのは本来、イレギュラーなものでしょ?」とティーショットの行方が ...
ワーク・ライフ・バランス導入支援プログラム『PASEO[パセオ]』の販売開始 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
また、ワーク・ライフ・バランス導入に伴う費用負担を減らせるよう、「育児・介護雇用安定等助成金」の申請やワーク・ライフ・バランス導入に関するアドバイスも提供します。 マーケティング講座、プレゼンテーション講座、プログラミング講座、PHP講座、JAVA講座など。 ...
長期滞在にも対応し、1人暮らしの高齢者や家庭の事情などで家族と一緒に暮らすのが難しい人らも受け入れる考え。将来的には福祉施設への移行も視野に入れている。 施設周辺は豊かな自然に恵まれる。2006年6月に川崎市から同村に移住し「自然の中で心安らぐ空間を ...
東京の団地と大学、老いた集合住宅の新しい「幸せ」に挑む (媒体での記事掲載終了)
住民の高齢化と建物の老朽化=「ふたつの老い」が、都市近郊のマンション地帯で深刻な事態を招いていることはたびたび指摘してきた。 それは俯瞰してみれば衰退する「地方」の問題とも重なる。
アシモ技術で歩行支援=福祉展に参考出品-ホンダ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
... 試作機)を開発、25日から大阪市で開催される総合福祉展「バリアフリー2008」に出品する。人間型ロボットASIMO(アシモ)で培った歩行技術を応用したもので、歩く力が弱くなった高齢者の活動範囲を広げようと1999年から開発に取り組んでいる。
夜間のおむつ交換回数は1~4回以上で90%以上を占めており、介護者にとって精神的・肉体的な負担となっている。今回、同社ではこのような生活者の実態を踏まえ、長時間~夜用パッドの使用により、介護者・被介護者ともに安眠が確保され、介護にゆとりが生まれるよう新 ...
政策評価・独立行政法人評価委員会 政策評価分科会(3月17日開催)議事録 - 総務省 (媒体での記事掲載終了)
なぜそれをやるかというと、例えば介護に役立つロボットができるのは2010年なのか2020年なのかと聞かれたときに、あまり自信のない人は、1回目の専門家の答えを見て自分の考えを変えるわけですね。だから、答えが収れんしてくるだろうということで複数回やるという意味が ...
他社には少ない「区分1 容易にかめる」レベルの商品をはじめ、日本介護食品協議会が定義したユニバーサルデザインフード4区分すべての区分に対応しています。さらに水分補給・嚥下(えんげ)補助のためのとろみ調整商品など、今回の新製品を含め全45品にわたる幅広い ...
Honda、第14回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2008」への出展概要について - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
Tokyo, Apr 22, 2008 - (JCN Newswire) - Honda(TSE:7267)は、4月25日(金)から4月27日(日)までインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリアフリー2008」(主催:社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会、テレビ大阪)に福祉車両や「歩行アシスト」などを出展する。 ...
人的資本への投資としての医療費 - ダイアモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
つまり、保険を通じて医療費を払うことは、著しく損なのだ。また、健康保険の高額療養費制度(月数万円以上の一定額を超える医療費を還付してくれる制度)を考えると、民間の医療保険を利用する意義は乏しい。 われわれは、医療と健康保険制度の崩壊を警戒するとともに、 ...
チャリティー演奏会で支援 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
プリマルーチェは、市内の主婦や看護師、介護士らの女性がメンバー。梶さんが自宅の教室で琴や三味線を教えている。コンサートは午後2時に開演。メンバー10人が琴の演奏や舞踊を披露するほか、梶さんが京都ライトハウス(北区)で教える琴・三絃(げん)教室の受講生も ...
お年寄りに手芸 手ほどき - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
初年から訪れている左京区の介護老人福祉施設「花友しらかわ」では、ビーズと花の模様を縫いつける名札を作った。ボランティア3年目の北村秀子さん(72)=左京区=、横田佳代さん(69)=同=は「元気でしたか」「上手ですよ」などと声を掛けながら手ほどきした。2人 ...
認知症対策で専門家チーム=基本方針など検討-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、認知症対策を強化するため、緊急プロジェクトチーム(PT)を来月発足させる。22日の閣議後会見で舛添要一厚労相が明らかにした。専門家らをメンバーとし、7月末までに認知症対策の基本方針を示すとともに、2009年度予算概算要求への反映を前提と ...
畑中氏(前副町長)が決起集会 - 紀州新聞 (媒体での記事掲載終了)
来賓紹介などに続き畑中氏が「由良町政の発展、住民福祉の向上をめざし、苦しい坂道ですが、皆さんとともに幸せを感じ、安心できる町づくりを推し進めたい」と決意を述べ、公約は津波・地震対策に港湾や河川の整備、高齢者の健康増進、5歳未満の子どもの保育料無料化、 ...
介護タクシー詐欺、市長の不信任決議案提出 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー代詐欺事件で、第三者委員会が滝川市側の責任を指摘した事などを受け臨時市議会が開かれ、市長に対する不信任決議案が提出されました。 滝川市の田村市長に対する不信任決議案は、きょうの臨時市議会で共産党会派から提出されました。介護タクシー代の詐欺 ...
長野の義妹殺人 兄嫁の咲被告に懲役10年判決 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長野県富士見町の同町社会福祉協議会臨時職員、五味絵里子さん=当時(24)=が自宅で殺害された事件で、殺人の罪に問われた絵里子さんの兄の妻で、元同協議会職員、五味咲被告(24)=同町富士見=の判決公判が22日午前、長野地裁松本支部で開かれ、荒川英明裁判長 ...
生活保護者の通院交通費支給基準を厚労省が改悪 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者医療制度とあわせ、社会的な弱者に対する厚労省の相次ぐいじめともいえる施策に、関係者の不信感は強い。 この通知によると、これまでの支給方針は「最低限度の移送を原則として現物給付する」としていた。新しい基準は支給を「例外的」とした上で、(1)身体 ...
昨今、平均寿命の伸びに伴う高齢化が急速に進行する中で、公的年金に対する不安と、医療・介護費用の上昇やインフレに対する懸念が高まっております。退職後の生活基盤を揺るがすこれらの不安を解消するためには、退職後の経済的リスクに対する充分な備えが必要となります ...
高齢者にとっての転倒・骨折は「寝たきり」になる大きな原因のひとつであり、その発生率は年々上がってきているという。また、転倒は「屋内」で起こるケースが多く、トイレ・寝室・洗面所などでの衣服の着脱もその大きな要因のひとつになっている。 ...
家族のような施設に/永田氏「グランママ」を語る - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
講演ではまず事業を始めた動機として、ある介護施設でのボランティア体験から、「要介護度が軽い人が、重い人に合わせて、ゲームなどをするのは耐え難いのではないかと思う。人の尊厳とか、プライドとか、体が不自由になっても持ち続けることが、生きる力になるのではない ...
500回目の公演で大江戸玉すだれを披露する西村さん夫妻=佐世保市、介護老人保健施設サン - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
江戸の大道芸を各地で披露している長崎市江平三丁目の西村勇さん(70)、喜美子さん(65)夫妻がこのほど、佐世保市大和町の介護老人保健施設サンで五百回目の公演を開いた。 勇さんがNBC長崎放送の東京支社時代、江戸芸かっぽれ踊りと大江戸玉すだれの修業を積み、 ...
2008年04月21日()
ゆうゆうLife】介護 お年寄りを孤立させない(中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
その中の1軒、介護保険の認知症デイサービスを提供する生活屋は、軒先の鳥かごと縁台が目印。自転車で通ってくる河本香代子さん(79)は「お母さん」と呼ばれている。 要介護2だが、歩いて10分余りの自宅で1人暮らし。化粧し、帽子をかぶった姿や、テンポの早い ...
ケアマネ年収公開!人材定着めざす研究会、発足-厚労省会議 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
初回の会議では、介護労働の現状として、離職率や賃金のデータが公表された。 月末頃までに中間報告をとりまとめる。 2014年には140万~160万人の介護労働者が必要。年平均では4万人~6万人が必要となる。 全産業平均が16.2%に対し、介護職は20.3%と高い。 ...
介護人材確保へ法案修正で合意・自民と民主、賃上げ額明記せず - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護職員の賃金引き上げを目指して民主党が議員立法で今国会に提出していた「介護労働者の人材確保に関する特別措置法案」について、自民、民主両党が21日、修正に合意した。賃上げ額を明記することを断念するかわりに、「2009年4月1日までに必要な措置を講ずる」と ...
保育所待機児童740人 新設1ヵ所 仙台 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
同常任委員会ではこのほか、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)で誤徴収などのミスが続いたことを陳謝。市民の相談は1―18日で計1万1100件に上り、長期不在や転居などを理由に、260人にまだ保険証が届いていないという。 市議からは「特別窓口を設置した方が ...
暫定税率期限切れ 道路以外も停止は「過剰」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
「介護保険の充実が求められているのに、なぜこれを選択したのか」と迫る内海氏。鈴木隆一保健福祉部長は「1カ月の留保なら何とかなる。やらないのではない」と釈明した。 「国会情勢は前から分かっていた。4月になってドタバタと予算を止めるのは、行政の怠慢だ」。 ...
投信や株式、債券… 「高齢者」の投資に家族の同意必要なのか (媒体での記事掲載終了)

   投資家保護、利用者保護を目的とした金融商品取引法が本格的に施行されて半年が過ぎた。「貯蓄から投資へ」の流れの中で、投資信託や外貨預金、株式に債券といった元本が保証されない金融商品が普及してきて、利用者からは金融商品を販売した銀行や証券会社などの対応のまずさや商品の説明不足などに起因するさまざまなクレームが金融当局に寄せられている。なかでも多いのが「高齢者であることを理由に、家族の同意がなければ商品を売れないと言われた」というもの。「いちいち、そんなことが必要なのか」と高齢者は不満を口にする。

続きは「J-CASTニュース」へ


あなたの会社の“女性活用”は間違っている - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
男女雇用機会均等法、労働基準法、育児介護休業法が続々と改正された99年を皮切りに、企業の事情は様変わりした。かつて日本企業が培ってきたピラミッド型の縦割り組織では、時代の多様な変化についていけなくなっている。“ニューキャリア時代”に突入した現在では、 ...
紙芝居で交流広がれ - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
肢体、知能障害者が作った紙芝居を楽しんでほしいと、身体障害者療護施設「珠藻荘」 (豊橋市野依町)の介護士井上義郎さんと、橋本和茂幸青年団団長が21日、東海日日新聞社を訪れPRした。 手作り紙芝居「ぼくタイムトラベルしちゃった」は同校区の主婦竹内章恵さんの ...
RC員が認知症サポーターに - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
光市の光ロータリークラブ(RC)は21日、認知症について学ぶ講座を開き、受講者全員が認知症サポーターになった。RC挙げての取り組みは県内初で、全国でも珍しいという。厚生労働省が始めた100万人のサポーター養成キャンペーンを知り、「自分のこととして考えよう」 ...
松下電器産業株式会社の社内ベンチャー会社、ファンコム株式会社(所在地:大阪府守口市八雲中町3-1-1、社長:松尾光晴)は、高齢者や手の不自由な方にも音楽を楽しんで頂くためのSDオーディオコントローラ「レッツ・サウンド」を5月7日より発売します。 ...
始動!ベトナムのヤクルトレディ (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化に伴い、日本の消費市場は長期低迷の時代を迎える。持続的成長のカギは外需。製造業による輸出への期待は大きい。 だが、世界で稼ぐ日本の強みはモノ作りだけなのだろうか。 ここにきて、日本で生まれたマーケティング力を駆使して、海外市場の攻略に乗り出す企業が続々と出てきている。
【官房長官会見(2)】「見直し検討しない 後期高齢者医療制度」(21日午後) (1/3ページ) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
たとえば、平成10の医療制度改革では若者の世代は一律3割負担というようなことで負担割合を変えたりしておりますし、平成15年以降の医療保険制度、あるいは介護、年金等々もですね、世代間の公平性の確保という観点からいろいろな改革を進めてきたところであり ...
京丹後市長選挙に立候補した、「新しい京丹後市をつくる会」の石井内海候補は、後期高齢者医療制度の廃止を国に求めると強調し、「生活優先、福祉優先の市政に抜本的に転換する」と訴え。他の2候補は負担増と福祉切捨てで暮らしを壊す市政の継続を訴え、違いがクッキリ。 ...
配達先のお年寄りから体調不良などの相談事があった場合は、速やかに市社会福祉協議会などに通報する体制をとっている。 同会は今後も弁当業者などへの委託はせず、顔と顔が見える運営にこだわり続けるという。松田会長(75)は「少子高齢化が進み、地域に欠かせない ...
掃除で憂うつな気分も一掃 - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
運動は血流の改善や、うつ病や認知症に関連する炎症を軽減させると考えられているが、精神面にもたらす有益性はそれほど明らかでない。今回の研究は、どのくらいの運動量が精神面でよい影響を与えるかを検討したもの。 英ロンドン大学ユニバーシティカレッジのMark Hamer ...
高齢者に元気、商店街に活気 仙台・自営業者らネット結成 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
メンバーは高齢者福祉サービスに着目。介護、買い物代行サービスを事業化し、お年寄りが生活しやすい環境を整える構想を描く。「高齢者を元気づけて地域を活発化させ、福祉事業の拡大のほか、各商店の売り上げ増につなげたい」(メンバー)という。 ...
介護用お尻ふき「シッカロールおしりふき」 - フジサンケイ ビジネスアイ (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護用ケア用品「テンダーケアシリーズ」に新アイテム。パウダーを配合したほか、除臭成分(柿タンニン)と除菌成分(銀ゼオライト)を配合。気になる蒸れやにおいを和らげ、ふいた後のさらさら感にこだわった。トイレに流せる水分解性不織布を使用。 ...
地方行政を支えるために~税財源のあり方 (古川康・佐賀県知事) - JanJan (媒体での記事掲載終了)
都市部に人や企業が集中する一方で、地方では農村地域など、高齢化・過疎化が進んでいます。本当に豊かな社会を目指して、地域が特色を生かし、それぞれのかたちで経済を発展させていくためには、どのようにしたらよいでしょう。そのためには、まず、「税財源」のあり方を ...
衆院山口2区補選:4野党党首級が揃いぶみ、平岡秀夫候補個人演説会 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
余った2割の予算を教育や福祉に回すことができた」 と、「国のいいなり」にならなくても地方が潤う政治は可能だ、という点を強調しました。 そして、批判の舌鋒は相手候補に向けられました。 「地域力活性化統合事務局長だった方がおられる(山本しげたろうさんのこと)。 ...
認知症体験談 - healthクリック (媒体での記事掲載終了)
最終的には寝たきりになりましたが、ときどき分かっているのかどうなのか、私たちが話すことに反応して笑ったり怒ったり、ふと以前の祖母に戻るときがありました。アルツハイマー型認知症でも、どことなく分かっている部分があるのでしょうね。 ...
要介護者輸送で講習会/弘前 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
2006年の道路運送法改正で、要介護者を輸送する福祉有償車両を運転する際、運転者に義務付けられた講習会が20日、弘前市和泉の弘前モータースクールで開かれた。 改正道路運送法では、訪問介護やデイサービスなどを利用している要介護者を輸送する福祉有償車両の ...