介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2008年04月20日()
ゆうゆうLife】介護 お年寄りを孤立させない(上 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
階段の上がり降りがつらくなった高齢者が孤立する=川崎市多摩区 高齢者の孤独死が問題になっています。深刻化するお年寄りの孤立は、介護保険だけでは防げません。住民同士や公的機関が顔を合わせる場をつくることで、孤立を解消する活動が各地で行われています。 ...
柏木理佳のキャリアアップ講座】出向命令は拒否できる - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「親の介護など家庭の事情」「契約で勤務地が限定されている」「契約書に出向について書かれていない」などです。私のように単に「上司が嫌いだから」というのはダメですが、セクハラを受けたといった理由があれば拒否できるでしょう。 それ以外の理由でも、どうしても嫌 ...
介護福祉平均賃金20万以下 健康を崩しながら働く姿、顕著に - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
調査対象は、医労連加盟組合の介護・福祉施設、医労連に加盟する病院などの介護関係職員など。調査 期間は2007年12月~2008年3月10日。有効回答数は6818、回収率は27・3%。介護職の待遇改 員体制など介護・福祉労働者の労働条件の改善が不可欠な課題となっていることが ...
第一ボデー、福祉車両で中古車販売-本社に専門店開設 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
自社で販売した病院・介護施設、個人向けで不用になった車両を買い取り、修理して販売する。初年度の販売目標は60台。救急車や大気組成観測用車両などの販売を含め特殊車両事業を強化する。 同社はトヨタ自動車の特殊車両製造の指定工場。 ...
【新商品】介護用お尻ふき「シッカロールおしりふき」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護用ケア用品「テンダーケアシリーズ」に新アイテム。パウダーを配合したほか、除臭成分(柿タンニン)と除菌成分(銀ゼオライト)を配合。気になる蒸れやにおいを和らげ、ふいた後のさらさら感にこだわった。トイレに流せる水分解性不織布を使用。 ...
巡回バス内で安全教室 高齢者に浸透、中能登町で事故減る - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
町と同署はこのほかにも、老人福祉施設に事故への注意を呼び掛けるポスターやチラシ 、夜光反射材を紹介するコーナーの設置や高齢者事故の現場診断などを実施している。 ことし県内では十九日までに、交通死亡事故十四件のうち六十五歳以上の被害者が十三 人で約92%を ...
大田区役所 メール便30通紛失 2週間把握せず - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
区によると、紛失したのは区保健福祉部の高齢福祉課と高齢事業課から今月2日に出されたメール便。介護保険のサービス内容などが書かれ、紛失した文書の一部には住民の住所や名前といった個人情報が記載されていた。区庁舎で郵送物を仕分ける部屋で、メール便発送を ...
スタッフの悩みを完全フォローアップ - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象者の特性別SSTのポイントQ&A Q32 統合失調症、うつ病、認知症では反応に違いがありますか? Q33 うつ病の人へSSTを行なう場合のポイントは? Q34 精神発達遅滞をもつ人へどうすすめたらよいでしょう? Q35 パーソナリティ障害の患者さんが参加すると、運営が難しくなる。 ...
医療のパラダイムを変革させるキネステティク - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
現在,高齢化による「寝たきり高齢者」の増加をはじめ,褥瘡発生リスク保有者は確実に増加しています。この状況を受けて褥瘡を社会的問題として捉える必要性が認識され,診療報酬改定にも影響を与えてきています。加えて近年,安静の功罪が改めて明らかにされてきており, ...
英国・子どものホスピスの現状 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
昼夜を問わず子どもの介護に明け暮れる生活は家族に肉体的,精神的疲労を生じさせ,兄弟たちは課外活動や休日の外出などに制限を余儀なくされるという状況が常態化する。だからといって重い病気のわが子をよそに預けることには不安や子どもに対する罪悪感を伴う。 ...
厚労省のカルテ】(8)膨らむ業務、国民の怒り集中 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化、働き方の多様化、医師不足などの社会変化は、ただでさえ幅広い厚労省の仕事を、さらに膨張させる圧力となる。厚労省は新規事業を打ち出しすが、そこでもつまずく。 一例が高齢者福祉をめぐる政策の現場だ。 平成8年に岡光序治元厚生次官が、特養ホーム建設に ...
介護疲れ? 山形の親子が無理心中か - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
調べでは、長橋さんは2人暮らし。居間には遺書のようなものが見つかったが、具体的な動機は書かれていないという。同署は、キミ子さんは首を絞められて死亡した可能性があるとみて調べている。キミ子さんは介護が必要な状態だったという。
民主、道議ら暫定税率廃止など訴え室蘭で街頭演説 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
滝口道議らは「道路特定財源を一般財源化し、教育や福祉など、地方が求めている目的のために使うべきだ」と主張し、暫定維持を目指す政府与党を非難した。 さらに「後期高齢者医療制度は医療保険抑制のためだけの制度。お年寄りが医療を受けたくても受けられなくなる」と ...
茨城で86歳の男性死亡、ひき逃げか - テレビユー福島 (媒体での記事掲載終了)
現場にはスリップしたような跡があったほか、ガラスの破片も落ちていたことなどから、警察は、野口さんが車にひき逃げされた疑いが強いとみて捜査しています。 野口さんは認知症で、19日も自宅を出たまま行方がわからなくなり、家族が捜していたということです。 ...
葉酸」 積極的に摂取を 高齢者の脳卒中予防に効果 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この店では主食系のパンのほとんどに葉酸を添加している=埼玉県坂戸市のルピナス ビタミンBの一種「葉酸」の十分な摂取が高齢者の脳卒中や認知症の予防に役立つことが、海外の取り組みで明らかになってきた。米国では10年前に穀物に葉酸添加を義務付けたことで、 ...
同分権委は▽薬局の開設許可▽教職員定数の決定▽介護保険事業者の指定▽大気汚染、水質汚濁規制基準の上乗せ―など、市町村への移譲可能分野を広げる検討を進めており、5月下旬にも福田康夫首相に行う第1次勧告に盛り込む方針だ。
365日一緒の妻と30年ぶりの2... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
私と妻は、農業という職業柄と、今年90歳を迎えた母の在宅介護という家庭環境上、365日、毎日一緒である。毎日顔を合わせて暮らす以上、互いにいい関係を保たなければ2人ともストレスが溜まることになる。 その意味あいからも、母が年間で通算4カ月ほど利用する ...
こんどは「国民年金料」パート天引きか!? - 欧州通信 (媒体での記事掲載終了)
4月1日から施行された「後期高齢者医療制度」は、保険料を年金から天引きすることになったが、「介護保険料」や「所得税」も同時に天引きするので、高齢者には非常に負担が重い、と不評である。そして今度は国民年金保険料のパート天引きである。 ...
増える借上型県営住宅 静岡県、800戸目標に整備 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
単身世帯の増加や高齢化などで、多過ぎる部屋数と段差、エレベーターのない高層階は敬遠される傾向があるという。 県は室内のユニバーサルデザイン化、エレベーター設置などの改修を進めているが、厳しい財政状況の中で全戸の一括改修、ニーズに見合った住宅の新設は ...
豪風が介護施設を慰問、秋田市 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
郷土力士の小結豪風(28)=北秋田市出身=が19日、秋田市高陽青柳町の小規模多機能型居宅介護事業所「太陽」を慰問、相撲ファンのお年寄りたちと交流した。 入居者のほか、他施設のお年寄りや地域住民ら約30人が集まった。職員が豪風に花束を手渡した後、豪風がお ...
2008年04月19日()
明日へのセーフティーネット】声なき声(1) 介護の悲劇 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
差出人は、認知症の母親=当時(80)=を十数年間介護した末、殺害したとして殺人罪に問われた男性被告(47)だった。 4人の子供を女手一つで育て上げた被告の母親がアルツハイマー病と診断されたのは母親が64歳、被告が31歳のときだった。 ...
後期高齢者医療 問い合わせ8300件 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
同町健康福祉課は「当初は保険料などの詳細が分からず苦労したが、制度が変わることだけでも知らせようと考えた。早めに説明を始めてよかった」と話す。 ほかにも、町内の全老人クラブを回った杵島郡江北町は20件、町独自の広報番組をケーブルテレビで放映した東松浦郡 ...
米国の介護施設に大正琴の音色 - 山梨日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
甲斐市中下条の大正琴教室「早乙女大正琴」の宗家杉田章さん(60)と三男賢三さん(26)親子は、大正琴の演奏で日本文化を広めようと米国内の介護施設を訪れて演奏会を開いている。3月の訪問で5年目となった。杉田さんは「今後も活動を続け、大正琴を聴いたことが ...
さらば黄門さまのとき 週のはじめに考える - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政治も財政も福祉も労働も教育も専門家任せにしたための行き詰まりと制度疲労の兆候を示しています。国民の積極参加と意見表明、合意形成がなければ日本の再興は覚束(おぼつか)ないでしょう。 専門家と市民が共に審理に加わる裁判員制度は、日本独自のシステムで、究極 ...
猟銃の返納、大幅増 県警一斉点検 佐世保乱射事件影響か - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
このうち使用実績がないものや、所持者が認知症の疑いがあるなどの理由で、2月末までの2カ月で90人が計105丁を返納した。例年、銃の返納数は年間で100丁前後で推移していたことから、生活安全企画課は「佐世保の事件が(返納数に)影響したのではないか」とみて ...
【断 久坂部羊】診療報酬改定が招く危機 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
それが有料老人ホームなどの施設に入っている高齢者の場合、これまでの4200点(4万2000円)から3000点(3万円)に下がっているのだ。 同様に、特定施設に入所している患者への訪問診療も、1回830点(8300円)から一挙に200点(2000円)に ...
予防医療センター新設計画 慶応大病院 健康寿命伸ばす - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「病気予防」に特化して院内の各診療科を横断的に組織し、がん、心臓病、脳卒中、認知症などの予防、早期発見、早期治療を行う。大学病院としては異例の試みで、来年から再来年にかけての開設を目指し、21世紀にふさわしい医療のあり方を示す考えだ。 ...
医師らが医療充実呼びかけ街頭活動 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
地域医療の厳しい実態や後期高齢者の医療制度の廃止を訴え国会へ陳情する署名を集めました。また、血圧測定や体脂肪測定、それに医療や介護の相談に耳を傾けながら社会保険制度や医療の充実のためには医師や看護師を増やすことが必要なことを説明していました。
演奏で病気緩和、音楽療法始める 南和歌山医療センター - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
音楽療法は、音楽活動を通じて心身両面の健康を図るもので、主に高齢者施設や福祉施設で取り入れられている。楽器の演奏が手足を動かす訓練になるほか、音そのものに脳を刺激する効果があり、楽しみながらリハビリができる点も特徴という。 同センターでは、音楽療法士の ...
9000年前の樽前山噴火で火山岩塊 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
介護予防などに注目したサービスモデルを提案し、きめ細かな生活支援を目指していく。 センターは、働く60歳以上がメンバー。3月末の登録700人。除雪や除草、引っ越しの手伝い、植木の手入れなどの仕事に加え、高齢者在宅支援サービスにも取り組むことにした。 ...
認知症予防シンポジウム - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
岩手日報社は、認知症予防シンポジウム「認知症への対応」(アフラック協賛)を5月20日(火)、午後1時から4時20分まで、いわて県民情報交流センター7階・アイーナホール(盛岡市盛岡駅西通1の7の1)で開催します。 認知症についてこれまでの医学研究成果で ...
75歳以上医療制度に67歳障害者「自動加入」で負担増 - 人民網日本語版 (媒体での記事掲載終了)
65~74歳の重度障害者は、これまで、75歳以上と同様に老人保健制度(老健)を適用されていた。今回、老健が廃止され、新制度に加入することになった。ただ、所得によって保険料負担が増える人もいる。被扶養者の場合、これまでは保険料の本人負担は無かったが、新 ...
夢二作品を移動展示 北広島で札幌・高嶋さん きょうまで(04/19 13:51) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
母親の介護で三年前に札幌へ引っ越した。「約三十年間過ごした北広島に恩返しをしたいと思いがやっとかなった」という。会場には、自ら全国各地を訪れ、収集した約三十五点の版画の復刻版と集めた資料などを展示した。 高嶋さんは「展覧会を開くたび、来場者との会話で ...
障害者雇用で県 企業就労促進へ - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
47都道府県中44位と、全国平均を大幅に下回っている県内企業の障害者雇用率。国の指導が強まり、企業も障害者雇用の門戸を開き始めているが、県は本年度、障害者の一般就労に向けた訓練や生活面の支援事業を行う。障害者が企業になじむまでの間、福祉施設が職員を派遣する ...
福岡刺殺容疑者、盗んだ自転車使う 連続犯行隠す狙いか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警は西新の事件について、鳥飼の事件で金品を奪えなかった野地容疑者が、高齢の女性を狙って自転車で徘徊(はいかい)し、偶然見つけた田中さんを襲ったという見方を強めている。鳥飼の事件と同一の自転車を使うことで連続した犯行であることが発覚するのを恐れ、別の ...
最後の作品展、極める美 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府長岡京市で40年近く造花教室を続けてきた女性が、同市神足3丁目の高齢者介護予防デイサービス事業所「ふたば苑」で教え子とともに最後の作品展を開いている。 女性は弘光和子さん(80)=長岡京市天神4丁目。35歳の時に東京で造花づくりを習い始めた。42歳で ...
市民医学講座が好評 徳島市ふれあい健康館で月1回 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
過去六回の受講者は延べ六百人に上っていて、高齢者らの健康づくりに役立っている。 講座は、市の医療や福祉施設が連携して市民の病気予防と生涯学習に貢献しようと、健康館の笹田英治館長が市民病院に協力を求めて実現した。毎回医師二人が講師を務め、これまでに肺がん ...
医療費伸び60億抑制 県が適正化計画策定 療養病床削減が柱 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
長期療養を目的とする療養病床を約1400減らすことなどで、2012年度時点の医療費を約60億円縮減する目標を定めた。 国の医療制度改革に伴い策定した。06年度の県内医療費は推計で2145億円。12年度には2522億円まで膨らむ見込みで、計画 ...
重度障害者が後期高齢者医療制度に不安の声 - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
また、県身体障害者福祉団体連合会によると、社会保険の被扶養者が加入した場合、新たに保険料負担が生じることで、生活圧迫を懸念する声が目立っている。同連合会は制度施行後の障害者の状況について情報を集め、上部団体の日本身体障害者団体連合会に報告する方針。 ...
わらべ歌 完全継承急ぐ 小松・蓮代寺 高齢者ら音声吹き込み - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
吹き込みは毎週金曜に同町の老人福祉センターで開かれ、十八日にはお年寄り約三十人が吹き込みの予行演習で遊び歌の一つ「おじゃみうた」などを練習した。 町誌によると同町は門前町として中世に端を発し、その後も再興九谷の蓮代寺窯、イグサなどの農業で栄えた。 ...
滝川市の処分 重い責任に自覚がない(4月19日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の生活保護行政を揺るがした介護タクシー代の詐取事件で、田村弘滝川市長が示した処分は自らの給与を継続して五割カットすることだった。 問題に気づく端緒がありながら明確な指示をせず、事態を放置した結果が二億四千万円もの巨額不正だ。それに見合う処分なのか、 ...
グループホーム 透明性高め不安をなくせ - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会の高齢化が進む中、不安が募る事態が表面化した。津山市のグループホームで、認知症の入所者に対し虐待があったとされる問題である。詳細な経緯などは不明確な点が多く、早期の真相究明が望まれる。 市によると、施設で生活していた高齢の女性五人の体重は、入所時 ...
2008年04月18日()
福岡の女性刺殺 容疑者「弱そうな人探していた」と供述 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この事件で金を奪えなかったことから、より確実に金を奪えそうな高齢の女性を標的にしたと県警はみている。 3月25日に鳥飼で起きた女性刺傷事件の被害女性(31)は「お金」と要求された後で刺されたが、持っていたバッグなどは物色されておらず、奪われたものは ...
高齢化や後継者不足などによる遊休荒廃農地の増大、海外農産物の大量流入による価格低迷や競争激化など取り巻く環境は厳しい。平成18年に店舗統廃合、昨年は12支所を本所・井上・仁礼・高山・小布施の5支所に、営農センターも4拠点に再編した。ことしの役員改選では定数を ...
エーザイ、上場来初の赤字・前期最終、武田は今期営業益半減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイはアルツハイマー型認知症治療薬が伸び、前期は10%程度の増収を確保したが、最終損益は約100億円の赤字(前の期は706億円の黒字)になったようだ。従来予想は8期連続最高益となる785億円の黒字だった。(07:00)
介護労働者の確保探る、厚労省研究会が初会合 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進むなか、介護労働者の不足は深刻な問題となっている。介護スタッフは非正規雇用や女性が多く、給与は全産業の6割ほどにとどまる。離職率も20.3%と全産業平均(16.2%)より高い。介護福祉士の資格を持つ人のうち、約4割の20万人は介護関係の職に就いていない ...
バリアフリーガイドマップ改訂版 岡谷市 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
岡谷市は、不特定多数の市民が利用する市内施設のバリアフリー整備状況をまとめた「バリアフリーガイドマップ」(改訂版)を作製した。障害者や高齢者の行動範囲拡大や、市民の共生意識向上に役立てる―としている。 2003年3月に発行して以来の改訂。 ...
療養病床削減1600床に 福井県方針 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は18日、平成23年度末の療養病床の削減目標について、対象の約3000床を1600床にする方針を「医療費適正化計画」で示した。削減幅が大きく医療現場では混乱が予想されており、県では実施に向けて医療機関に協力を求める。 療養病床は慢性疾患などで長期医療 ...
滝川市の支給は不相当・生活保護費詐欺で報告書 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道滝川市の夫婦らによる介護タクシー代など約2億円に上る生活保護費詐欺事件で、市の対応を検証していた第三者委員会は18日、「病状調査など十分な手続きを取らないまま支給を続けたのは不相当」とする報告書をまとめ、田村弘市長に提出した。
スレート張りの高齢者介護施設へ──ズオレ・オランダ (媒体での記事掲載終了)
中世の城郭を残すズオレ市の北側に、スタッズハーゲンというニュータウンが建設中だ。総面積14300m2、建設費16億円をかけた高齢者総合の介護施設、ZONNEHUIS(ゾンネフイス)がオープンしているというので、立ち寄ってみることにした。
介護労働者確保へ議論、厚労省研究会が初会合 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進むなか、介護労働者の不足は深刻な問題となっている。介護スタッフは非正規雇用や女性が多く、給与は全産業の6割ほどにとどまる。離職率も20.3%と全産業平均(16.2%)より高い。介護福祉士の資格を持つ人のうち、約4割の20万人は介護関係の職に就いていない ...
豊田通商、介護用品販売会社を買収 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
豊田通商は18日、介護用品販売のガット・リハビリィ(京都市)を買収したと発表した。発行済み株式のすべてを米穀販売の立誠食糧(同)から取得した。取得額は明らかにしていない。豊通は自動車関連事業が主力だが、すでに手掛けている介護機器レンタルに加え生活分野の ...
介護中、転勤拒否できる ネスレ従業員の勝訴確定 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大手食品メーカー「ネスレ日本」の男性従業員2人が「家族の介護ができなくなる」として遠隔地への転勤命令の無効確認などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(津野修裁判長)は18日、ネスレ側の上告を棄却する決定をした。転勤を無効とし、未払い賃金の支払いを ...
広島県北の2新市長、初登庁 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
患者優先の病院改革や介護施設の充実、工業団地を活用した雇用創出などに力を入れる考えを示した。 安芸高田市の浜田市長は、職員の出迎えを受けて市役所入り。「私は住みよいまちづくりなどを公約に掲げた。皆さんの力を借りたい」と職員約110人に訓示した。 ...
【第一回】よさこいを踊る若者は「地元ヤンキー」ではなかった - President (媒体での記事掲載終了)
興味深かったのは、男女ともに福祉系や医療系の仕事に従事している人が多かったことです。地方には、若者が正社員として働ける職場が少ない。高齢化が進むなかで、求人が増えている産業が福祉や医療です。地元では安定した職場なので、親もそこで働くのを望む。 ...
合併と権限移譲進める - 山形新聞 (媒体での記事掲載終了)
さらに、首長の1人が、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に関し、保険料に対する県独自の助成を行う考えがあるかただした。県健康福祉部は「基本的に(運営主体の)広域連合の問題と考えている。これからも広域連合、個別市町村と話し合いの場を持ちたい」として明言を ...
県と県立大、釜石市両石町の水産加工業、小野食品(小野昭男社長)は、三陸産の魚を使った高齢者向け冷凍食品を共同開発した。かむ力が低下しても食べられるよう骨まで軟らかくした煮魚で、栄養や味、見た目にもこだわった。高齢世帯やグループホームでの需要を ...
2008/04/18-19:42 介護中の転勤無効確定=「ネスレ」従業員が勝訴-最高裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
総合食品会社「ネスレ日本」(神戸市中央区)の男性従業員2人が、介護の必要な家族がいるとして配置転換命令の無効確認を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(津野修裁判長)は18日、ネスレ側の上告を退ける決定をした。従業員側の勝訴が確定した。 ...
また、「第3号及び第4号の業務」とは、産前産後・育児・介護休業労働者の代替をさす。「第2号」はプロジェクト型・日数限定型を指し、この業務についての登録型派遣は認めないものとする。つまり、専門業務、一時的・臨時的業務以外に登録型派遣は認めないこととする。 ...
ドコモ、「バリューコース」対応の「らくらくホンIVS」を4月22日に発売 (媒体での記事掲載終了)
NTTドコモは、月額基本料が1680円安くなる購入制度「バリューコース」に対応し、高齢者や携帯電話初心者でも使いやすいGPS対応FOMA端末「らくらくホンIVS(F883iESS)」を4月22日に全国発売する。
不要入れ歯が世界の子どもを救う(18:00) - テレビ大分 (媒体での記事掲載終了)
古切手などを集めた収益を社会福祉に使う取り組みはよく行なわれていますが、津久見市で回収しているのはなんと不要になった入れ歯なんです。この取り組みはNPO法人日本入れ歯リサイクル協会の趣旨に賛同した市民からの提案を受けて2008年2月から始めたものです。 ...
介護タクシー詐欺で第三者委が報告書 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市の介護タクシー代金不正受給事件で、第三者委員会が検証報告書をまとめました。市役所の内部調査では不十分だという指摘のもとに開かれた第三者委員会ですが、その内容に、一部の市議から市長のリコールを求める声が上がっています。 午後1時半、滝川市役所ー。2 ...
松下電器産業:在宅勤務制度は男性も利用、不妊治療休業もある (媒体での記事掲載終了)
松下電器産業(以下、松下電器)では、1986年の男女雇用機会均等法施行以降、育児や介護などに関する支援制度の整備に着手してきた。「99年の改正法施行時には、男女が対等な立場で能力を発揮する『イコールパートナーシップ』の実現に向けて、『女性登用推進3カ年計画』を実施するなど、女性の活躍推進にも積極的に取り組んできました」と語るのは、多様性推進本部推進事務局事務局長の松田聡子さんだ。
パラマウントベッド株式会社は2007年11月から2008年3月にかけて、全国の病院、社会福祉施設等の看護・介護職員の人々に、腰痛の発生と予防の実態に関するアンケートを実施し、458名から回答を得た。その結果、約60%の人が現在腰痛を抱え、約90%の人に腰痛経験があること ...
スレート張りの高齢者介護施設へズオレ・オランダ - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
総面積14300m2、建設費16億円をかけた高齢者総合の介護施設、ZONNEHUIS(ゾンネフイス)がオープンしているというので、立ち寄ってみることにした。 北欧では何度となく老人ホームを訪れたことがあるものの、大陸内では初めてである。周辺には、どこまでも平坦な敷地 ...
投資型終身介護年金保険「マイヘルパー」を三菱東京UFJ銀行で販売開始 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販専用 ...
後期高齢者医療の安定運営を国に要望へ 広島県市議会議長会 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者医療制度の安定運営など国への要望事項をまとめた。 十四市の正副議長らが出席。国要望として(1)新医療制度での適切な医療サービスと制度の安定運営を図る財源措置(2)高齢者が長期入院する療養病床削減計画の見直し(3)鉄道駅バリアフリー化への財政支援―を決め ...
75歳以上医療制度に67歳障害者「自動加入」で負担増 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
65~74歳の重度障害者は、これまで、75歳以上と同様に老人保健制度(老健)を適用されていた。今回、老健が廃止され、新制度に加入することになった。ただ、所得によって保険料負担が増える人もいる。被扶養者の場合、これまでは保険料の本人負担は無かったが、新 ...
花壇コン最優秀に5団体・個人、4年ぶり小山小 - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
宇部市の春の花壇コンクール本審査は十六、十七日にあり、最優秀賞には地域団体から宇部を美しくする会(初)、職域団体から介護老人保健施設・寿光園(通算二回目)、学校団体から小羽山小(通算四回目)、モデル部門から東岐波花園の國司久良さん(通算七回目)と宇部 ...
豊田通商株式会社(以下豊田通商、本社:名古屋市、社長:清水順三)は、介護用品のカタログ販売の老舗である株式会社ガット・リハビリィ(以下ガット・リハビリィ、本社:京都府中京区、社長:長谷川武)の全株式を取得いたしましたので、お知らせいたします。 ...
個人情報が記載された書類をそのまま廃棄 - 厚木市の介護事業所 - Security NEXT (媒体での記事掲載終了)
厚木市愛名地区の居宅介護支援事業所が、個人情報を含む書類をそのまま一般ごみとして廃棄していたことがわかった。同市では、事業所に対し口頭および文書による指導を行ったという。 愛名地区の介護支援事業所が、4月14日に個人情報を記載した書類を、一般ごみの集積場へ ...
介護事業を手掛けるヘラクレスの日本ロングライフ(4355)が買われる 台湾で高齢者介護サービスを行う合弁会社の設立を検討 - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
台湾に在する紙おむつなどの衛生商品や医療用器材メーカーの富堡工業と、共同出資により、台湾において高齢者介護サービスを行う合弁会社の設立を検討することについて合意したと発表している。 日本ロング(4355)の株価は13時50分現在、23590円の1040円高。
平成20年度 日本医師会事業計画 - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに,高齢者医療や在宅療養に携わる医師を支援するため,在宅医療支援のための医師研修会(仮称)を定期的に開催していく. 障害者に対する医療については,障害者自立支援法の適正な運用および積極的な対応を図る. 11.医療関係職種との連携及び資質の向上 看護職等 ...
第118回定例代議員会 唐澤会長再選 普遍平等な医療提供体制の確立へ - 日医ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに,日医総研もかかわった「療養病床の再編に関する緊急調査」の結果を基に,中医協で療養病床削減の見直しを強く求めたことに言及.今後は,次期介護報酬改定に向けて,在宅についても調査分析を行っていきたいとした. (七)宮本慎一代議員(北海道)からの,地域 ...
仕事は相性が大事 - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、パートに対する雇用保険の拡大や障害者雇用の促進など、法整備が整ってきているご時世なのだから、毎日の勤務が体力的に無理な障害者や高齢者のパート労働の斡旋なんて、もっと行われてもいいような気がする。 行政主体のハローワークが、障害者を雇用する企業 ...
秋田・上小阿仁村では保険料誤徴収…10人から計5万円 - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
秋田県上小阿仁村が、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)で半年間は年金から保険料を天引き徴収しないことになっている10人から、計約5万円を誤徴収していたことが17日、分かった。 同村住民福祉課によると、10人は保険料を9月分まで徴収しない激変緩和措置の ...
銀山、電気バスでGO - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
シャトルバス廃止の場合、市は乗客を高齢者などに限って電気バスを走らせる「福祉バス」の導入を検討している。 この日登場したのは、北陸電力などが開発中の28人乗りのバス。現在は43人乗りのシャトルバスが走っている銀山公園~清水寺前(1・1キロ)などを走っ ...
湖西で義母を絞殺 同居の義理の息子を現行犯逮捕 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署の調べでは、小関さんは、高司容疑者夫妻と3人暮らし。高司容疑者は養子縁組した息子。妻(60)はパート勤務で不在だった。 小関さんは認知症を患い、夫妻で介護していたという。 地元住民らによると高司容疑者は、2006年度の鷲津自治会長を務めるなど「面倒見 ...
介護の場を「美術館」に-県展作家の日本画公開へ - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設が温かな雰囲気の美術館に―。香川県高松市林町で通所介護施設などを展開する法人「夕凪グループ」(冨田英臣代表)は5月から、施設内で展示している県展知事賞2回受賞の日本画作家・須和千晴さん(高松市在住、本名・久保千晴)の作品20点を一般にも公開する ...
【独自の原稿制作】 - ValuePress!(プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ダイレック(所在地:東京都品川区、代表取締役:田中八郎)は、アドバイザーと呼ばれる専門知識をもった有資格者(保育士、看護師、管理栄養士、税理士、ファイナンシャルプランナーなど)が約200名在籍しており、育児子育て、介護、食と健康生活、美容、税金・年金、 ...
食材の形そのままに-高齢者向け嚥下食を開発 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
素材の形を変えずに、はしで崩せる軟らかさを実現しており、介護食として全国展開を目指す。 従来の嚥下食は、固い繊維を持つ野菜をすりつぶしたり、練り合わせた加工品が中心。そのため、野菜本来の味や香りが失われがちで、食欲が落ちるといった声も少なくなかった。 ...
ドラッグストア各社、在宅医療事業に進出・新たな収益源に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年内に愛知県内の調剤薬局併設店4カ所に、看護師が常駐する「訪問看護ステーション」を開設する。2年後をめどに東京・大阪・名古屋で約50カ所に増やす。居宅や介護施設で治療を受ける末期がんなどの高齢者に、点滴の処置や床ずれの治療などの医療行為を提供する。(09:39)
2008年04月17日()
納税通知書を誤発送 袋井市が国保税電算ミス - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
袋井市は17日、後期高齢者(長寿)医療制度の開始に伴い、国民健康保険から同制度に移行した高齢者がいる市内の462世帯に、国民健康保険税の納税通知書(4、6月納付分)を誤って送付したと発表した。 市によると、75歳以上の国保加入の高齢者は4月から、後期 ...
ゆうゆうLife】向き合って 演歌歌手・小金沢昇司さん(49 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
週に2回デイサービスに通い始めました。当時は要介護1。認知症はありましたが、徘徊(はいかい)や暴言はなく、ただ暗くて、おとなしい。ところが、だんだん唯一の楽しみだった僕が出ているテレビにも反応しなくなり、それからは坂を転げ落ちるようでした。
頭側への引き上げ介助」が腰に負担 看護・介護職の腰痛調査 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
調査対象は全国の病院、社会福祉施設などの看護・介護職員。 回答者の内訳は看護64%、介護25%、リハビリ11%。腰痛を原因に仕事を休んだ経験があると回答した のは全体の13%。腰に負担がかかる業務についてたずねたところ、「頭側への引き上げ介助」「入浴介 ...
インドネシア人看護師・介護士、厚労省が受け入れ準備開始 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は17日、インドネシア人看護師・介護士を2008年度から2年間で1000人受け入れる準備に入った。同日の衆院本会議で看護師らの受け入れを盛り込んだ日・インドネシアの経済連携協定(EPA)が自民、民主、公明各党などの賛成多数で承認され、発効のめどがつい ...
仙台市の介護保険料通知書 天引き3日後の日付 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市が高齢者の介護保険料を事前に通知しないで年金から天引きした問題で、市は保険料決定通知書を天引き3日後の「4月18日付」で発送したことが17日、分かった。通知書の封入を委託した業者とは2月に「4月17日作業完了」で契約していたことも判明。 ...
入所の高齢者が体重大幅減 虐待で初の取り消し 岡山のNPO法人 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者全員の体重が大幅に減っていたことが分かり、津山市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護 ...
社保庁装い不審電話 高森町で多発 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
阿蘇郡高森町で、社会保険庁職員を装い携帯電話番号などを聞き出そうとする、高齢者を狙った不審な電話が多発していることが十七日、分かった。被害は確認されていないが、同町や高森署は「振り込め詐欺」とみて、防災無線やチラシなどで警戒を呼び掛けている。 ...
ショートステイ施設増設 くつろぎ利点、ユニット型個室 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
デイサービスに通う高齢者が、家族の冠婚葬祭などのため一時的に滞在することを主に想定。市介護・高齢福祉課は「特別養護老人ホームなど入所型の施設とは違い、利用者が日ごろ顔を合わせている職員や他の通所者とリラックスして過ごすことができる」と利点を説明している ...
豊橋で「脳の健康教室」 - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
70歳以上の人を対象とした認知症予防「脳の健康教室」(豊橋市社会福祉協議会主催)が今月から、豊橋市内4会場で実施されている。昨年度から始まったもので、東北大学の脳の研究成果を活用したトレーニングで活性化させるとともに、交流の場として開催している。 ...
神戸市営地下鉄を追加 駅のバリアフリーサイト - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
特定非営利活動法人(NPO法人)「まちの案内推進ネット」(大阪市)は17日、地下鉄駅構内のバリアフリー情報を掲載するインターネットサイト「えきペディア」に、新たに神戸市営地下鉄2路線26駅の情報を追加し、公開した。 同サイトは、障害者や高齢者向けに ...
高齢者虐待で指定取り消し 岡山・津山のグループホーム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市日本原の介護事業所「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者が衰弱していることを把握しながら放置し、虐待していたとして、津山市は17日、このグループホームを運営するNPO法人「高齢者介護研究研修実践の会Ring」(藤井諭理事長) ...
96歳義理の母殺害 男を逮捕 - 静岡第一テレビ (媒体での記事掲載終了)
殺害された母親は寝たきりで男は「介護疲れだった」などと供述しているということです。逮捕されたのは、湖西市鷲津の無職小関高司容疑者66歳です。調べによりますと小関容疑者は、17日午後1時50分すぎ自宅の1階和室で義理の母親の小関繁子さん96歳の首をひもで絞めて殺害 ...
後期高齢者医療制度廃止へ力を - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
要介護と判定された人も保険料を徴収されるなど生活弱者に配慮がない点も批判した。 佐藤支部長は「医療費を削減し、財源とする保険料を取ることしか考えていない制度。受けられる医療の中身も説明しないで、年金生活者の寂しい懐に手を入れてしまう。 ...
新医療制度、自民党内からも見直しの声 - TBS (媒体での記事掲載終了)
今月から始まり、混乱が生じている後期高齢者医療制度について、自民党内からも制度の見直しを求める声が出てきました。 17日に初会合を開いた「後期高齢者医療制度を考える会」。この議員連盟には、中堅や若手を中心に自民党議員41人が名を連ねました。 ...
バリアフリー改築商戦白熱 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会を迎えて車イスなどでも使いやすいバリアフリー住宅の需要が高まってきています。国内で初めてという体験型のリフォーム展示場や新たな企業の参入を取材しました。 きょうオープンしたばかりのホーマック・スーパーデポ西岡店です。こちらには国内で初めてとい ...
医歯工連携「東北モデル事業」の開始について - 経済産業省 (媒体での記事掲載終了)
東北地域産業クラスター第Ⅱ期計画(医歯工連携・健康福祉分野)では、地域産業及び技術の医療機器市場参入を支援し、地域産業の収益性向上や技術高度化を目指しているが、一方で、医療機器産業における市場把握の困難性や薬事法への対処等の課題を踏まえた、現実的かつ ...
また、医療ニーズの高い人には、治療食の対応も行うほか、家族やホームヘルパーがキッチンで調理し、家庭の味を楽しんでもらうことも可能。食事の時間についても、一人ひとりの生活リズムに応じて決めてれるほか、食事場所も、共用のリビング・ダイニングや展望 ...
ロボットスーツ「HAL」の量産工場が着工----医療向けなどに10月から供給開始 (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業(本社大阪市)は2008年4月16日、医療・介護用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけるCYBERDYNE(本社茨城県つくば市)の工場をつくば市に着工した。
西部ガス介護参入 富裕層狙うタワー老人ホーム - TVQ九州放送 (媒体での記事掲載終了)
福岡市早良区の百道浜に来月開業する富裕層などを狙った、タワー型の老人ホームが17日報道陣に公開されました。 入居の条件は60歳以上、一般住居と介護用住居あわせて153部屋あり、1億円を越える部屋もあります。 現在の予約率は4割程度ですが、3年以内の完売を目指してい ...
需要見込み建設増 高齢者向けアパート - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
身内が近くにおらず、心細い思いをしている高齢者に利用してもらおうと、介護サービス業者や医療機関がバリアフリー化したり、介護スタッフを常駐させたりしたアパートを建設している。 田辺市やすらぎ対策課の調べでは2月末現在、高齢者向けのアパートは田辺市に7棟、 ...
障害者も後期高齢者医療制度に加入 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
と述べ、後期高齢者医療制度に加入しないと県単独の医療費助成の対象としないという県の考え方を説明しました。 後期高齢者医療制度では65歳から74歳の障害者は任意で加入できることになっています。 しかし県内の福祉関係団体はこれに加入すると、県内の65歳 ...
2008/04/17-15:41 認知症高齢者が栄養失調に=虐待認定、事業者指定取り消しへ-岡山 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りが入所する岡山県津山市のグループホームで、入所者を栄養失調で衰弱させる虐待があったなどとして、同市は17日、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践の会Ring」(同市日本原)の事業者指定を30日付で取り消すと ...
入所者虐待で指定取り消し 岡山の介護施設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者の体重が激減していたことが分かり、市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践 ...
高齢者虐待で初の取り消し 入所者体重、最大17キロ減少 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者の体重が激減していたことが分かり、同市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修 ...
介護施設 虐待で指定取り消し - NHK (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市のグループホームに入所していた高齢者の体重が数キロから十数キロにわたって減り、市は適切な処置を怠った虐待にあたるとして介護施設の指定を取り消すことを決めました。高齢者への虐待で介護施設の指定が取り消されるのは全国で初めてだということです。 ...
高齢者を虐待、指定取り消し・岡山のグループホーム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者全員の体重が大幅に減っていたことが分かり、同市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究 ...
「判断の甘さあった」仙台市、通知前天引き謝罪 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市が4月に徴収する市内の高齢者約15万5000人の介護保険料を事前に通知をしないで年金から天引きした問題で、同市は17日、正式に通知業務の不手際を発表し、記者会見で「判断の甘さがあった。事前に知らせることなく年金から保険料を天引きしてしまい、申し訳 ...
岡山の介護施設入所 高齢者の体重激減 虐待、指定取り消し - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者の体重が激減していたことが分かり、同市は十七日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修 ...
このような環境の中、ピープルスタッフは名古屋市に本社を置き、事務派遣を主な内容とする「一般派遣事業」を中心に、「専門事業(エンジニアリング、製造、マーケティング、医療福祉、流通)」、「人材紹介事業」および「教育サービス事業」を業務とし、東海地域を中心に ...
シニアの181事業支援 県内3地域が対象 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
本年度から現場の創意工夫を促すため、各センターが地方自治体と連携し企画・立案した事業を支援対象とする仕組みに改めた。 本年度は教育と子育て、介護、環境を重点分野に指定し、190件の応募の中から181件の支援を決めた。県内の支援事業は次の通り。
「最新土地活用セミナー」5月開催・・・FPコミュニケーションズ - 株式会社全国賃貸住宅新聞社 (媒体での記事掲載終了)
今回は、NPO法人市民福祉団体全国協議会(市民協)が推進する「福祉長屋コミュニティハイツ」がメーンテーマ。賃貸住宅のオーナーが物件の一室を地域の福祉系NPOに有償提供することで、建物の改修などを行わずに高齢者への生活支援サービスを提供できる物件へと ...
高齢者虐待で初の取り消し 入所者体重、最大17キロ減少 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者の体重が激減していたことが分かり、同市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修 ...
津山のグループホームで虐待 今月末指定取り消し - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
津山市は17日、入所する認知症の高齢者に対し虐待があったとして、グループホームを運営する「NPO法人高齢者介護研究研修実践の会Ring」(同市日本原、藤井諭理事長)の事業者指定を、介護保険法に基づき30日付で取り消すと発表した。入所者が栄養不足などで ...
高齢者虐待で初の取り消し - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者の体重が激減していたことが分かり、同市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修 ...
入所者体重大幅減は虐待 岡山・津山市の高齢者介護施設、事業者指定取り消し処分 - FNN (媒体での記事掲載終了)
高齢者の虐待による指定取り消しは、全国でも初めてだという。 事業者指定の取り消し処分を受けたのは、岡山・津山市の高齢者介護施設「グループホームRing」。 17日午前、津山市の職員3人が施設を訪れ、指定取り消しの処分書を提出した。 津山市によると、この施設は、 ...
新医療制度 障害者に事実上強制 道と8県 助成、加入が条件(04/17 11:50) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
六十五-七十四歳で新制度の対象となるのは、一定程度の障害者のほか、寝たきりの人や人工透析患者など。新制度に加入しない場合は、市町村に原則その旨を申請する。 道によると、道と市町村は従来、六十五-七十四歳の障害者の場合、老人保健制度(窓口一割負担)に加入 ...
大和ハウス工業、人支援ロボットスーツ「HAL」の量産工場着工 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業(村上健治社長)は4月16日、医療・介護用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけるCYBERDYNE(山海嘉之CEO)の量産工場を、茨城県つくば市で着工した。医療・介護を中心とした人支援ロボットの量産工場としては世界初。 ...
地域医療存続へ 石西厚生連に支援金/JAグループ島根と西いわみ【中国】 - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
... に役立てようと、経済的な後押しを決めた。 同日、JA石西厚生連に7割を出資するJA西いわみも200万円を別途支援した。 JA石西厚生連が指定管理者として運営するのは、JA厚生連病院発祥の病院である日原診療所、津和野共存病院、介護老人保健施設「せせらぎ」。
私は40歳で人生の歩み方を知った - innolife.net (媒体での記事掲載終了)
脳卒中で倒れた夫を24時間介護しながら、姑と母の死、本人のガン闘病の中でも失うことのなかった、生きることと文学への情熱を語っている。全44章からなる内容は、詩人が娘のように可愛がる弟子である「ヒス」に、過去を述懐する形で構成されている。 ...
高齢者虐待で指定取り消し 岡山のグループホーム - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」に入所する認知症の高齢者に虐待があったとして、同市は17日、介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践の会Ring」の事業者指定を30日に取り消すことを決定した。 ...
高齢者虐待で指定取り消し 岡山のグループホーム - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岡山県津山市の「グループホームRing」に入所する認知症の高齢者に虐待があったとして、同市は17日、介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践の会Ring」の事業者指定を30日に取り消すことを決定した。 ...
「介護保険に税金投入しないぞ」が国の本音だった - JanJan (媒体での記事掲載終了)
... という負担割合でお金を出し合って財政を支えている「特別会計」です(注:市町村の高齢者人口にもよる)。 当時は、介護保険料は5段階からなり、年収数千万円の高額所得者と、生活保護受給者ないし老齢福祉年金の受給者の間で、3倍しか違いがありませんでした。 ...
公立病院改革ガイドライン 再編・統合で経営見直し - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
柳川病院(柳川市)は財団法人医療・介護・教育研究財団に、嘉穂病院(穂波町)は福岡県済生会に移譲。法律で設置が義務付けられている精神医療センター太宰府病院(太宰府市)も、財団法人医療・介護・教育研究財団に経営を任せ公設民営化した。 ...
陽光に誘われて葉桜もまた楽し-老健施設が花見会 - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
香川県小豆郡小豆島町池田の介護老人保健施設「豊寿園」(大平敏男施設長)のお年寄りらが15日、同町中山の殿川ダム前広場で、恒例のお花見会を楽しんだ。 花見会は普段外出する機会の少ない入所者らに屋外で気分転換を図ってもらおうと、町社会福祉協議会などの協力を ...
ITエンジニアが自分らしく働ける企業特集--仕事もプライベートも充実! - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
子育て中の共働き家庭であれば、夫婦で育児を分担できる働き方が望ましいでしょうし、独身であっても資格取得や介護のために時間が必要という場合もあるでしょう。現在の仕事スタイルの問題と将来の人生設計を踏まえ、賢い転職を目指しましょう! 最初にチェックしたいの ...
鳥取市111件誤徴収 天引き前に返金 - 日本海新聞 (媒体での記事掲載終了)
「プログラムミスを検証する期間がない」として、市職員が十日から対象者を訪ね、返金した。 木下公弘福祉保健部長は「おわび申し上げたい」と陳謝した。 一方、鳥取県後期高齢者医療広域連合によると、江府町で三件の誤徴収が十六日、新たに判明した。
水俣の組み写真が土門拳文化賞大賞 東京の奥田さん受賞 日常の営み写す - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
受賞作は介護の現場や、JR新水俣駅の様子などの30枚の組み写真。奥田さんは「怒りと涙が集約された水俣で一人一人の日常の営み、表情を拾い集めた。実直な姿勢で生きる姿から人間の尊さや強さを表現した」と説明。 土門拳記念館学芸担当理事で写真家の藤森武選考委員 ...
2008年04月16日()
【ゆうゆうLife】「多様な住まい方について考える」 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
作家、久田恵さんによる講演「在宅介護の体験と両親を有料老人ホームで看取った経験から」のほか、シニア住まい塾相談員による「高齢者の多様な住まいについて」など。 参加費500円。申し込みはシニア住まい塾(電)0466・35・8334。定員60人、先着順。
能登高に地域創造科 来年4月新設 全国初 1-3次産業を横断 校舎は北辰に - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
総合学科は、普通科と商業などの専門学科の双方の特徴を取り入れており、入学後、興 味や適性に応じて福祉、商業の系列を選択する。系列に分かれてからは、訪問介護員の資 格取得を目指すほか、簿記会計、情報を中心に学習し、地域に貢献する職業人を育てる。 ...
業種,規模別の予算執行率は前月とほぼ同じ,流通業は4カ月連続で予算通りの支出 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
「政府・自治体・公共」は「政府/官公庁/自治体/団体」,「教育/研究機関」,「医療機関/介護施設」の合計である。 「流通業」は「商社」,「コンピュータ関連販売」,「上記2種以外の流通/小売」の合計。なお本調査ではコンピュータ関連業種の回答者にも「自社の業務 ...
介護予防に蓄音機で懐かしの曲 近江八幡・記念館で講座 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
蓄音機で懐かしの曲を聴く介護予防講座が16日、米国出身の建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズが最初に建築した滋賀県近江八幡市為心町中のアンドリュース記念館で開かれた。参加者約20人が「憧れのハワイ航路」などに耳を傾け、若いころの思い出話に花を咲かせた ...
安定的な年金方式を検討 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
医療、介護分野では、これからの高齢化社会に対応したサービス提供の在り方などを検討する。 福田首相は会合で少子化対策などの取り組みに関して「役所の都合ではなく、利用者の要望に耳を傾けなければいけない」と指摘した。
ミノインターナショナル / 新発想の介護用おむつの改良版を新発売 - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
介護用品を輸入販売するミノインターナショナル(神奈川県川崎市、杉山雄一郎社長)は、介護用下着「ミノパン」の改良型を新発売。現在、自社ネットショップなどで販売するが、今後はOEMを中心に本格展開を図る。 同商品は、防水ポケット付きの布パンツ。 ...
シニア立案181事業を助成 厚労省、就労促進目指す - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
08年度は教育と子育て、介護、環境を重点分野に指定し、応募のあった190件中、181件の支援を決めた。 このうち旭川市シルバー人材センター(北海道)の「子ども広場事業」は、空き店舗を使って幼児を預かり、体の不自由な子らの援助も実施。 ...
ロボットスーツ HAL を量産化 医療介護用 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業は、医療・介護用自立支援ロボットスーツ『HAL』の研究・開発を手がるサイバーダイン社の量産工場を茨城県つくば市に建設すると発表した。医療・介護を中心とした人支援ロボットスーツの量産工場は世界初。 サイバーダインは、人支援サイバニクス技術の世界 ...
ディズニーの「ナイン・オールドメン」の最後の1人だったオリー・ジョンストン氏 - CNN Japan (媒体での記事掲載終了)
ロサンゼルス(AP) 「白雪姫」「バンビ」など米ディズニーの名作アニメ映画を手掛けた元アニメーター、オリー・ジョンストン氏が14日、ワシントン州スクイムの介護施設で死去した。95歳だった。ディズニーが15日、明らかにした。 ジョンストン氏は、ディズニー ...
介護用に使用する備品や消耗品などの在庫管理は各事業所によって持ち出しの方法や管理のしかたが異なる。そのためパソコンで在庫管理や棚卸しをしようとすると、エクセル等の表計算ソフトで簡単な管理を行うか、自社の使い方に合った高額な在庫管理ソフトを購入して ...
シニア立案181事業を助成 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
08年度は教育と子育て、介護、環境を重点分野に指定し、応募のあった190件中、181件の支援を決めた。 このうち旭川市シルバー人材センター(北海道)の「子ども広場事業」は、空き店舗を使って幼児を預かり、体の不自由な子らの援助も実施。 ...
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年、高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販 ...
3月7日〜9日の3日間にわたって開催された第6回目では、葬儀業界関係者だけでなく看護士、介護士なども受講し、最近では若い世代の人たちの参加が増えている。 遺族の立場に立ち生前の故人を偲ばせる死化粧を、「技術面」と死別の悲しみを癒す「グリーフケア」の観点 ...
医療費が 貧困層の クビ絞める - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
また、障害者自立支援法においても、この法律が施行される以前は、低所得者の人は介護機器を購入の際、自己負担はゼロだったが、今は所得ゼロであっても自己負担は1割である。 このような悪法とも呼ぶべきものの共通点は、お金を集めるには、まず集めやすいところから ...
59歳1年生、福祉の健さん 金沢市役所退職、めざす介護の道 - 富山新聞 (媒体での記事掲載終了)
三月末で金沢市役所を退職した同市 平和町三丁目の弘崎健一郎さん(59)が、介護福祉士を目指して金沢福祉専門学校=同 市久安三丁目=で学生生活をスタートさせた。机を並べる十代のクラスメートから「健( けん)さん」の愛称で呼ばれる弘崎さん。 ...
デミ・ムーア、奴隷の美女役でジョシュ・ハートネット主演アクションに出演 : 映画ニュース - エイガドットコム (媒体での記事掲載終了)
米ウィスコンシン州の田舎町での、認知症を患う父親との暮らしにうんざりしている姉をムーアが、久しぶりの帰郷で彼らと対峙するうぬぼれの強い妹をポージーが演じる。フィラデルフィアで今月から撮影開始予定。 もう1本は、ガイ・モシェ監督・脚本、ジョシュ・ハート ...
《「みどり」JA庄内みどり(山形県)・2008年4月号》 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の支援、介護予防のためのミニデイサービスなどの開催、ボランティア活動などを行って10年。3月のグループ総会では、介護保険の対象にならない高齢者への支援を20年度の基本方針に掲げたという。 JA花き部会の総会には市場関係者が出席。講演は花きネット販売会社 ...
年金からの保険料天引きミス142件 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
後期高齢者の年金から保険料の天引きが始まった15日、恵庭市が本来は保険料の天引きが半年間猶予される、被用者保険の本人および被扶養者142人から保険料(特別徴収)誤って天引きしたことが明かになった。合計81万9800円。佐々木彰保健福祉部長が記者会見し、経過を説明する ...
投資型終身介護年金保険「マニュプライムケア」を東京スター銀行で販売開始 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:クレイグ・ブロムリー、以下マニュライフ生命)は、銀行窓販チャネルのさらなる拡大・拡充に向けた取組みの一環として、変額年金の資産形成機能をベースに、近年、高まりつつある介護ニーズにもお応えする銀行窓販 ...
当社は企業理念「高齢社会に適した情報インフラを構築することで価値を創造し社会に貢献し続ける」のもと、介護・医療・アクティブシニア分野において、需要者と供給者の双方に最適な情報インフラの提供に取り組んでまいりました。 団塊世代を中心にして5,400万人に ...
ディズニー黄金期支えた伝説的アニメーター、O・ジョンストン氏死去 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
... など、黄金期のディズニー映画を手掛けた巨匠アニメーター、オリー・ジョンストン(Ollie Johnston)さんが14日、ワシントン(Washington)州スクウィム(Sequim)の介護施設で死亡した(享年95歳)。ウォルト・ディズニー(Walt Disney Co.)が15日、発表した。 ...
タクシーの消防搬送認定/猪苗代 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
寝たきり高齢者や患者、身体が不自由な人らを医療機関や福祉施設へ送迎する事業者で、容体の急変や事故などに対応するために車両に必要な設備を整え、乗務員講習の受講などが必要になる。 渡部茂社長は「利用者の需要に合わせて安全な運行を心掛けたい」と話している。
中川を“福祉のまち”へ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
なお、この指定の契機となった中川駅舎上部の複合施設(地域ケアプラザ・介護老人保健施設・保育園)は、22年3月の完成を目標に現在建設中。区福祉保健課の遠藤課長は、「指定は3年で終わるが、活動はできることから進めていきたい」と話している。 ...
20日、県セミナーパークで旭山動物園の小菅園長が講演 - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士の国家資格制度制定二十周年を記念して、県介護福祉士会(鳥居紀子会長)は、二十日午後一時から山口市秋穂二島の県セミナーパークで、記念講演会を開く。講師は、動物本来の姿を見られる行動展示が人気を呼んでいる旭山動物園(北海道旭川市)の小菅正夫園長。 ...
大和ハウスとサイバーダイン、国内にロボットスーツ量産工場 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
製品は大和ハウスが購入し、グループ会社などの営業網を活用して介護施設や医療機関向けにリースする。リース料は個人向けが月額7万円、施設向けが同20万円。介護現場や身障者のリハビリ、製造現場での利用を想定している。 ロボットスーツは、ヒトが体を動かす際に発生 ...
西新女性強殺 「高齢者見かけ狙った」 福岡県警調べに容疑者供述 血付きの靴押収 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県警によると、野地容疑者は盗んだ自転車に乗って住宅地などを徘徊(はいかい)。14日は偶然見かけた田中さんを追って犯行に及んだ疑いが強いという。 3月25日に城南区鳥飼で起きた刺傷事件でも、被害女性(31)が「知らない男に刺された」と話しており、県警は ...
【ビジネス&企業News】 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
職種別に見ると、(1)システム・エンジニア(SE)などのIT系2059円(2)CADオペレーターなどの技術系1717円(3)WEBデザイナーなどのクリエイティブ系1583円(4)一般事務などのオフィスワーク系1550円(5)医療・介護系1540円(6) ...
ゲーム感覚で暗記ができる携帯サイト Vmemo(ブイメモ)がソフトバンクの公式サービス化 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
ケータイ:メニューリスト ⇒ 働く・住む・学ぶ ⇒ 学ぶ ⇒ Vmemo 宅地建物取引主任、基本情報技術者、初級システムアドミニストレーター、行政書士、FP技能士、ケアマネージャー、気象予報士、調理師などの人気の資格試験対策コンテンツを提供しています。 ...
岡山市もおおわらわ 後期高齢者医療制度 問い合わせが殺到 - 岡山日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
(3面に関連) 保険料が年金から初めて天引きされた15日、機構改革でできたばかりの後期高齢者・医療助成課には、約600本の電話と約30人の来庁者があった。 保険証を発送した3月18日から毎日問い合わせがあり、3月中は電話が1日200本程度。昨年度まで福祉 ...
大和ハウス、サイバーダインつくば研究開発センター着工 - ファスニングジャーナル (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、医療・介護用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけているCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン株式会社)の量産工場を2008年4 ...
世界初の人支援ロボットスーツ「HAL」の量産工場、「サイバーダインつくば研究開発センター」を着工します - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:村上健治)は、医療・介護用自立支援ロボットスーツ「HAL」の研究・開発を手がけているCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市、CEO:山海嘉之、以下:サイバーダイン株式会社)の量産工場を2008年4月16日、茨城県つくば市 ...
全国社会福祉協議会は障害者自立支援法のサービス利用説明パンフレット(2008年4月改訂版) - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
障害者の自立生活のために、 先駆的事例と演習課題から、障害者にとって必要な社会資源の開発方法を学ぶ。 少子高齢化の進行や地域社会の変化などで、従来のシステムでは安全が確保できなくなってきている。 者の問題など多様な福祉課題を抱えている。 ...
醒泉太鼓、交流20年 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
4年前からは地元の友禅染会社の協力で、児童が自ら染めた法被を着て太鼓をたたいている。3月には卒業した当時の6年生が近くの介護老人保健施設で入所者に初めて演奏を披露した。 全体を統率する締め太鼓の三田真里奈さん(11)と高井遙さん(11)は「みんなで心を一つにし ...
保険料天引き - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
保険や年金の仕組みは複雑で、普通の人には分かりづらい。ましてや今回は、七十五歳以上の高齢者が対象である。一人暮らしのおばあや寝たきりのおじいに、制度の中身を説明し、何がどのように変わるのかを理解してもらうには、よほどの取り組みが必要だ。 ...
介護予防しませんか - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
一昨年の介護保険改正で位置付けられた、要介護状態になる恐れのある「特定高齢者」を主な対象とした介護予防教室を亀岡市が市内各地で5月から開講する。筋トレや体操で運動機能の向上を図るほか、手工芸や調理などのプログラムで外出のきっかけづくりや脳の活性化を ...
ホットストック:メディビックG<2369.T>買い気配、遺伝子検査による健康管理支援に期待 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
糖尿病や肥満などの予防のための「メタボリスク遺伝子ドック」やアルツハイマーなどの予防の「認知症リスク遺伝子ドック」、加齢リスクの予防の「抗加齢リスク遺伝子ドック」などのサービスを提供する。 メニューは今後も順次拡大する予定。5月からサービスを開始する。
静岡】島田市は五和地域交流Cを6月補正で予算化(4/18 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
同センターは、竹下地内に建設し、規模が鉄骨造平屋建728平方㍍。地域コミュニティー施設を目指し、市の支所や放課後児童クラブ、地域包括支援センター、特定高齢者介護予防施設なども併設する。設計は塚本設計(島田市)が担当した。
2008年4月16日(水 - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
政治家や役人をはじめ医者や介護をする人たちも、その辺を本当に分かっているのかと。 この一日から始まった後期高齢者医療制度が著しく不評だ。きのうからは保険料の年金天引きも。保険証が届かない。制度の中身がよく分からない。年金がまた目減りする、などなど怒りと ...
成熟期を迎えた自治体コールセンターの今後の在り方(第2回) - インターネットコム (媒体での記事掲載終了)
公共事業においても、介護サービス等の民間委託(開放)が推進されていることから、近隣市町村を跨るサービス提供が可能となっております。 地域の民間および公共企業による地域経済を支える近隣市町村を跨るサービス提供を支援する役割を自治体コールセンターが担うこと ...
訪問した学生のコメントを紹介 - 松本大学 (媒体での記事掲載終了)
日本の介護保険制度の紹介 ②.韓国の介護保険制度の準備状況把握 ③.福祉施設・病院での栄養・運動提供の実態把握 ④.文化施設の視察による日韓文化交流 ⑤.松本ぼんぼんの披露 ⑥.学生間交流による情報交換 ⑦.教員の研究視点に触れるなどであった。 ...
2008年04月15日()
デンタルサポート、成田に高齢者専用賃貸住宅・介護事業など拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
歯科の訪問診療を支援するデンタルサポート(千葉市、寒竹郁夫社長)は、介護事業の2拠点目となる高齢者専用賃貸住宅を千葉県成田市に開設した。義歯などを製造する歯科技工事業では新素材の歯科技工物の作製に乗り出す。主力の歯科に加えて介護と歯科技工を事業の柱に ...
千葉・市原市で70歳の妻の首を絞めて殺そうとした疑いで、74歳の夫が逮捕された。 - FNN (媒体での記事掲載終了)
伊藤容疑者は15日午後4時すぎ、妻のふさヱさん(70)の首を絞めて殺そうとした疑いが持たれている。 ふさヱさんは、意識不明の重体になっている。 伊藤容疑者は「介護をしてきたが疲れた」などと供述しているという。
後期高齢者医療制度天引き 岡山県内市町村に問い合わせ殺到 - 山陽新聞 (媒体での記事掲載終了)
・ホームページの記事・写真の著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。すべてのデータの無断複製・転載を禁じます。 ・ネットワーク上の著作権について日本新聞協会の見解をご覧下さい。 ・リンクする際は、トップページ(http://www.sanyo.oni.co.jp/)にし ...
シルバー世代が育児支援 富谷にサロン開設 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
センターが2006年、町内の500世帯を対象に「実施してほしいサービス」のアンケート(有効回答355世帯)を行ったところ、子育て支援が23%で高齢者福祉サービス(48%)に次いで多かった。 センターの内ケ崎武事務局長は「お手玉など昔の遊び道具を用意して ...
北海信金 全従業員、認知症理解者へ 講師資格を各店で取得(04/16 00:31) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【余市】北海信用金庫(本店・後志管内余市町、伊戸隆紀理事長)は本年度、全従業員を認知症の理解者「認知症サポーター」として養成する取り組みを始める。五月十日には余市町内で研修会を実施し、講師役の「キャラバンメイト」の資格を全店舗で一人以上ずつ取得する予定 ...
ツルハが住宅改修に参入 トイレ改造、手すり設置 バリアフリー向け(04/16 00:27) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
ドラッグストア大手のツルハ(札幌)は十五日、高齢者や身体障害者を対象にした住宅のバリアフリー改修事業を十六日から始めると発表した。同社は介護・福祉用具の販売や購入相談サービスを手掛けており、より快適な住環境整備を提案する狙いだ。 ...
ロボット工学、ITデザインの力で南北格差をなくす - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
また、健常者にも障害者にも有益なユニバーサルデザイン、人間工学に基づいて発想されたエルゴノミックデザイン、特定の条件下での生活をより良いものにするアプロプリエイトテクノロジーやロボット工学の成果も含まれる。 さらには、南北格差問題の解決を契機に生まれた ...
「母親の後ろ姿を見て、自分も頑張らなくちゃと思った」 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
今は、介護福祉士になる勉強をしている。 今年のお正月も母親は働いていた。家計のために、という理由が一番大きいとは思う。でも、それだけじゃない気もしている。お母さんは、どうしてそんなに働くの? 仕事ってそんなに楽しいものなの? 何度も聞いてみようと思った ...
24時間医療連携の賃貸住宅 - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
共有施設として展望風呂やジャグジー浴、介助浴、多目的室のほかフィットネスやレストランなどもある。 同法人などのみらいあグループは、隣接地で総合病院「蒲郡厚生館病院」や老人保健施設「みらいあ」、訪問介護ステーション「みらいあ」など医療介護サービス事業を ...
千葉・市原で妻の首絞めた男逮捕 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
調べでは、伊藤容疑者は15日午後4時すぎ、自宅1階で妻フサエさん(70)の首を絞め殺害しようとした疑い。フサエさんは意識不明の重体。事件後、伊藤容疑者が市原署に自首してきた。 同署によると、伊藤容疑者が認知症のフサエさんを介護していたという。
後期高齢者医療制度スタートで問い合わせ相次ぐ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
山陰両県でも七十五歳以上の対象者は、従来の介護保険料に加えたダブルの天引きに不満顔。対象者が高齢なことと制度の複雑さから、窓口となる市町村には問い合わせが相次いだ。 高齢者が多く訪れる松江市母衣町の松江赤十字病院。待合室で同市の女性(75)は、六千円の ...
コール元独首相が再婚へ 35歳年下の女性 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
女性は経済省エコノミストのマイケ・リヒターさん(43)。コール元首相は今年初めに転倒して入院、マイケさんは休職して介護に当たっている。元首相のハネローレ夫人は2001年に自殺、マイケさんとは3年前から「パートナー」として付き合ってきたという。 ...
滝川市で住民監査請求 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市で生活保護を受けていた夫婦が、介護タクシー代金を騙し取ったとされる事件で、市民グループが市に対して、住民監査請求を行いました。 請求では、市が夫婦の病状の確認を怠っていたことなどから、夫婦に支払った2億4千万円は不当な支出だったとして、市長や福祉 ...
石巻市中心街再生にスクラム - 三陸河北新報 (媒体での記事掲載終了)
国の支援を得て中心街活性化を目指す法定協は、集客施設、少子高齢化・社会福祉、中心市街地基盤整備、賑(にぎ)わい創造・商業活性化、交通体系の五検討委員会が、基本計画に盛り込む提言を取りまとめている。商店会の連携も重視し、イベントの連携開催や地域共通商品券 ...
トミー・ホームズ氏死去 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
大リーグで37試合連続安打を記録したトミー・ホームズ氏が14日(日本時間15日)、フロリダ州ボカラトンの介護施設で亡くなった。91歳だった。ボストン・ブレーブス在籍時の1945年に達成した記録は、78年にピート・ローズ(当時レッズ)が44試合連続安打 ...
安心して暮らせる街に「まちなかサービス」開始 米子 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
県の認知症対策モデル事業として委託を受け、取り組む。米子市が策定中の新たな中心市街地活性化基本計画の民間事業の一つにもなっている。 高齢化の進んだ中心市街地を主な対象エリアとし、高齢者や障害者の依頼を受け、市民ボランティアの協力会員がサービスを提供する ...
和光堂株式会社は、介護用ケア用品テンダーケアシリーズに「シッカロールおしりふき」を発売した。また、同シリーズ「シッカロールデオ」「除菌+除臭アルコールウエッティー」の2品についても、パッケージを一新しリニューアル発売する。 テンダーケアシリーズは、同社が ...
少子高齢化が進み、医療機関を利用する頻度が増加していることや、全国に17万以上ある医療施設が増加していることなどの影響により、医療機関で活躍する方々への需要が今後さらに増えていきます。また、2008年4月の医療制度改正・診療報酬改定により、医師や看護師 ...
介護事業を手掛ける名証セントレックスのメディカル・ケア・サービス(2494)は下方修正が嫌気される グループホームの運営開始スケジュールが遅延 - 兜町ネット (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
グループホームの運営開始スケジュールの遅延及びデイサービスの稼働率向上の見込みが遅れること等を踏まえ、08年8月期連結経常利益見通しを従来の4.00億円→1.60億円に下方修正している。 メディカルケア(2494)の14時06分現在の株価は、1500円安の44000円。
自宅に放火、寝たきりの母が重体 容疑で娘を逮捕 愛媛 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
調べでは、越智容疑者は母親のツヤ子さん(83)と2人暮らし。14日午後10時ごろ、自宅に放火し、木造平屋建て住宅約112平方メートルを全焼させた疑い。ツヤ子さんは寝たきりで介護が必要だったという。越智容疑者は出火当時は自宅の外にいて、同署の調べ ...
介護老人保健施設など新たに8カ所整備 神戸市 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
(紺野大樹) 市によると、本年度は特養が三施設(百三十八床)、老健は一施設(百床)、介護保険サービスが利用できる介護型ケアハウス四施設(百八十二床)を整備。すでに運営する社会福祉法人などは決まっており、来年四月の開設を目指す。 二〇〇六-〇八年度の計画 ...
京都府内自治体、問い合わせ殺到 新高齢者医療の年金天引き初日 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
広域連合には制度の内容や保険料額などへの質問のほか「介護保険料だけ年金から引かれているが?」と、今回の天引き対象外の高齢者からの問い合わせも多いという。 市内のある区役所保険年金課は「電話を置けばすぐに鳴る状況」で「仮徴収の意味は? ...
ロボットと品質~人との共存を前提に評価 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
従来、ロボットといえば産業用ロボットであったが、近年はペット型ロボットの「AIBO」に代表されるコミュニケーションロボットや介護ロボットなど、様々なロボットが発表されてきている。これらのロボットは、性能が高ければ高品質という単純な図式では無くなってきて ...
「らくらくホン」は、誰でも簡単に使えるユニバーサルデザインを採用した携帯電話機種シリーズで、ドコモが1999年から高齢者や障害者をターゲットに販売している。 「らくらくホン プレミアム」は、シリーズ最大の3.1インチ液晶を採用、大画面でワンセグを視聴できる ...
新ランドマーク「モード学園スパイラルタワーズ」は、「教育」と「商業」の融合 - 商業施設新聞 (媒体での記事掲載終了)
汗をかきながら、エレベーター移動と徒歩によって各教室を廻ったが、視能訓練室や介護実習室、ショップ実習室、ヘアメイクサロン、ロボットラボラトリーなどに備えられた最新機器に触れながら担当教官から説明を受けると、“得意ワザ”をいくつも身に付けたい気分になった。
鳥羽駅ボランティア募集 観光案内やアドバイス - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者、高齢者などへの車いすやベビーカーの無料貸し出し、介助を中心に行ってきたが、一方で、一般の人から観光案内を求められることも多く、同センターの野口あゆみ事務局長は「障害者らだけでなく、一般観光客にとっても情報のバリアーがあり、それをなくす必要性を ...
西胆振6市町合併時の行政の差が浮き彫り-研究会が報告 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
国保料・税は年額で最大4万3000円、介護保険料は2万5000円の開き。 公共施設は、老人デイサービスセンター設置数は室蘭市が多い。知的障害者のグループホーム設置は伊達市が突出、室蘭6施設に対し伊達は35施設。児童館は室蘭と登別が多い。 ...
室蘭・サロンますいちのマチ活性化活動が全国紹介 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
同サロンは、住民同士が世代を超えて趣味や健康づくり活動などで交流を深め、高齢者の閉じこもり防止や生きがいづくり創出を図る目的で平成14年に発足。市のまちづくり活動支援補助金などを利用し、町会から離れて、地域住民が独自で運営する珍しい取り組み。 ...
ストーカー容疑で女逮捕 県内初 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
浦上署は十四日、元交際相手に復縁を迫る目的で付きまとったとして、ストーカー規制法違反の疑いで長崎市畝刈町、介護施設職員、坂元智恵容疑者(32)を逮捕した。二〇〇〇年に施行された同法で女性の逮捕は県内で初めて。 調べでは、坂元容疑者は先月三十日から今月一日 ...
高齢者はつらつ百人委員会委員に委嘱状を交付 - 茨城県 (媒体での記事掲載終了)
県と社会福祉法人 茨城県社会福祉協議会(茨城わくわくセンター)では、高齢者の皆さんが主体となって、地域における高齢者の生きがい・健康づくりを県民運動として推進するため、県内5地域に「高齢者はつらつ百人委員会」を設置し、その活動を支援しています。
37試合連続安打記録のホームズ氏が死去 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
米大リーグで37試合連続安打を記録したトミー・ホームズ氏が14日、フロリダ州ボカラトンの介護施設で亡くなった。91歳だった。 ボストン・ブレーブス在籍時の1945年に達成した記録は、78年にピート・ローズ(当時レッズ)が44試合連続安打するまで近代野球のナ・ ...
2008年04月14日()
増える県内単身世帯 30年後は50万 静岡経済研 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
... 世帯に比べ趣味や娯楽に支出する傾向があり、「安全」「健康」「楽しみ」が消費のキーワードになっている。 同研究所は「企業は消費市場の構造的な変化に対応する必要に迫られる。高齢単身世帯の急増は介護、医療面など社会的な課題を突きつけている」としている。
1年間病院と無縁+介護給付なし=1万円 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度のスタートに合わせ、唐津市は、本年度「ご長寿健康手当」を新設した。1年間病院にかからず、介護給付も受けなかった75歳以上の市民に1人1万円の奨励金を支給する制度で、お年寄りに元気に過ごしてもらい、同時に老人医療費 ...
ケアマネジャーなど介護のプロが編集 家庭介護の本、発行 - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都社会福祉協議会は角川学芸出版と協働出版事業として「家庭介護のプロのコツ」を発行。地域包 家庭でのよくある相談、よくある失敗をもとに、介護のポイントやヒントを盛り込んだ。食事や移動、病気 などの家庭介護のコツから、介護サービスの積極的な活用まで、図解 ...
全国の小規模多機能 市町村による指導・監査の実態アンケート - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
介護保険の理念とかけ離れた指導をしている場合があることがわかった。 ール体制について、保険者から「通知改正が出ていないのにオンコール体制にするのは時期尚早。元に の解釈としてばらつきがみられたという報告があった。
続 途は続くよ 妻のアルツハイマー 斎藤清昭さん 心に刻む 二人の時間 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設や病院に預けても満足な介護が受けられず、朝子さんの症状は悪くなるばかり。所帯を持った二人の子どもたちも、それぞれの生活に忙しく、手助けは期待できない。斎藤さんは九八年、介護に専念するため教員をやめた。五十三歳のときだ。 懸命に介護しているつもり ...
日赤秋田短大、4年制へ施設増設 来春開学目指す - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
日赤秋田短大は1996年に開学し、看護学科と介護福祉学科(2年制)がある。4年制移行に伴い短大看護学科は廃止となるが、介護福祉学科は2年制短大として存続する。 起工式の後、森美智子学長は、「医療は高度化や専門化が進んでいる。 ...
悪質商法防止 高齢者「見守りネット」始動へ 仙台 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市消費生活センターはホームヘルパーら福祉関係者と協力し、悪質商法に遭いやすいお年寄りを見回る「見守りネットワーク」事業を始める。高齢者宅に出向いた際、架空請求や押し売りを受けていないかどうかを尋ねるなどして、被害の芽を早めに摘み取る。 ...
脳トレをもっと身近に 脳年齢テストに「紙版」が登場 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
篠原教授は「認知症予防など利用の幅が広がっている。脳の現状を知り、体を動かすことや食に気を使うことの大切さをつかんで」としている。 問い合わせは拡大会議事務局の茅野商工会議所(電話0266・72・2800)へ。
新医療制度 年金天引き始まる - NHK (媒体での記事掲載終了)
75歳以上を対象に今月から始まった新しい医療制度で、すべての高齢者が負担する保険料の年金からの天引きが、15日、初めて行われ、2か月分の保険料が、介護保険料とあわせて年金から差し引かれます。今回、保険料が年金から天引きされるのは793万人で、子どもの ...
夕張応援ランチ“完食” 日高「味処西陣」 寄付目標の50万円達成(04/15 02:03) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年の三十万円に続き、十五日には二十一万円を夕張市社会福祉協議会に寄付する。 中村正晴社長(65)が、財政破たんでしわ寄せを受ける高齢者の福祉に役立ててほしいと「応援ランチ」を考案。タコ、シシャモ、ツブなど日高産魚介類を使って八百五十円で提供。 ...
ドコモ、「らくらくホン プレミアム」を4月14日に発売 (媒体での記事掲載終了)
NTTドコモは、携帯電話の初心者や高齢者向け端末「らくらくホン」シリーズの新モデルとして、おサイフケータイやワンセグといった機能を持たせた「らくらくホン プレミアム(F884i)」を4月14日に発売する。
後期高齢者医療制度 保険料 15日天引き 800万人 年金から2ヵ月分 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳から74歳の人の国民健康保険料についても同様に、全自治体の3分の1に当たる約600の市区町村で、50万人強が年金から天引きされる。天引きされるのは原則として、年金額が年18万円(月1万5000円)以上で、医療保険料と介護保険料の合計が年金額の2分 ...
メディアは人間を幸せにしたか③ - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化の時代の未来図に「介護ロボット」という奇妙な発想がある。確かに、メディアは人間の行動をサポートしてきた。そして、自律型2足ロボットは、このメディアの集大成として考えられることも可能かもしれない。だが、果たして、人間が介在しない介護ロボットが ...
エジプト、抗議デモ負傷者を病院で手錠拘束 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
EIPRの「健康と人権プログラム」のRagia Elgerzawy医師は、「警察の暴力による被害者には介護と治療を受ける権利があるのであって、健康への権利を侵害されたり、さらなる虐待を受けることがあってはならない。これらの侵害行為が、検察官や病院医師からの何の抗議もなく ...
死亡者からも天引き/後期高齢者医療制度の保険料 - 神奈川新聞 (媒体での記事掲載終了)
保険料の天引きは、年金額が年十八万円以上で、介護保険料と合わせた保険料額が年金額の半分以下の人が対象。 運営主体の県後期高齢者医療広域連合によると、年金支給日の十五日、県内では徴収システム整備が間に合わなかった横浜市を除く三十二市町村の約二十九万人が ...
交際相手の自殺ほう助 男を逮捕 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
交際相手の女性の自殺を手助けしたとして京都府警宇治署は14日、自殺ほう助の疑いで大阪府八尾市植松町、介護職員、佐々木栄昌容疑者(27)を逮捕した。 佐々木容疑者は「将来が不安で、一緒に薬を飲んだ」と話しており、府警は2人が心中を図ったとみて調べている。 ...
貸金業法違反で男を逮捕 - RKK熊本放送 (媒体での記事掲載終了)
警察の調べによりますと、木村容疑者は、去年7月下旬から11月中旬にかけて熊本市内に住む59歳の介護士の女性ら3人に1回3万円から5万円、あわせて13万円を貸金業の県知事登録を受けずに貸し付けた疑いです。 木村容疑者は、知人から手に入れた消費者金融の顧客 ...
丸紅偽造保証書問題で意外な波紋 (媒体での記事掲載終了)
“欲深”の代償は少なくなかったようだ。ジャスダックに上場する介護事業大手のメデカジャパン。3月31日、同社は「社債償還の疑義に関するお知らせ」というリリースを出した。「医療コンサルティング会社、アスクレピオス(破産手続き中)と関係の深い投資会社が発行した社債を保有していたが、35億円の社債が償還されない恐れがある」という内容のリリースである。
介護・福祉の労働者、4割が基本給20万円届かず - 人民網日本語版 (媒体での記事掲載終了)
1.利用者は中華人民共和国の関連法律・法規を順守し、ネット上のモラルを守り、利用者自身の行為に起因する直接、間接のあらゆる法的責任を負うこと。 2.書き込み内容の取り扱いに関する一切の権限は人民網が有します。 3.人民網は、人民網掲示板に発表された文言を本WEB ...
魚津市の課題 - 北日本放送 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴って欠かせないのが、医療機関の充実です。 ただ、市内唯一の公的医療機関である富山労災病院を運営する独立行政法人「労働者健康福祉機構」は、整理統合計画の中で、いま赤字の病院などを対象に国立病院機構との統合を検討しています。 ...
介護・福祉の労働者、4割が基本給20万円届かず - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護・福祉分野の正職員の4割強が、基本給20万円未満の低賃金で働いていることが日本医療労働組合連合会(医労連)の調査で分かった。激務のため健康不安を抱える人も半数を超えた。 昨年12月~今年3月、全国の介護福祉士やヘルパー、ケアマネジャーなどに調査 ...
難病患者の就労に課題 病気に先入観、誤解も - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
特発性大腿(だいたい)骨頭壊死(えし)症の50代の女性が昨年10月に職に就いた例がある一方で、狭心症、多発性脳梗塞(こうそく)の40代の男性は父親の介護と自身の体調悪化のため、支援を断念したケースもあった。 沖縄労働局や県医療ソーシャルワーカー協会など ...
シニアの本音伝え10年 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知人や新聞の折り込み広告などで投稿を募集したら、思いのほか多くの反応があった。60歳代の男性は、寝たきりになった母親を介護していてつい殴ってしまった心の痛みを記し、80歳代の女性は数十年前の恋愛の思い出をみずみずしく描いた。 投稿は、手書きが半数以上。 ...
認知症の3分の1に高血圧などによる脳小血管の損傷が関与 - 健康美容EXPO (媒体での記事掲載終了)
高血圧症や糖尿病による脳小血管の損傷が、認知症の主要な原因であることが、米ワシントン大学(シアトル)の研究で明らかになった。同大のThomas Montine博士は「こうした一般的な疾患を管理しなければならない理由がまた一つ増えた」と述べている。 ...
障害者支援へ相談窓口開設へ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
同月19日から隔月の第3木曜日午後2―4時に開き、本人や家族、介護者の相談を受け付ける。理学療法士は筋力や関節などの基本的な身体機能の回復訓練や、バリアフリーに対応した家屋改築について助言。作業療法士は入浴や食事などの日常生活、言語聴覚士は子どもの言語 ...
ロボットと品質~人との共存を前提に評価 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
動物と患者が触れ合うことで,精神的な健康を取り戻す心理療法としてアニマルセラピーがあり,身体的に改善するという効果もあるとともに,認知症などにも有効である。ロボットセラピーは,このアニマルセラピーのロボット版で,ロボットとのふれ合いを通して行う療法で ...
風】(23)議会には痛みはないのか - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な母親、5人の子供がいるという。《主人と共働きで生活しています。削減案が実施されれば、生活への影響は大きいと思いますが、府民の私たちが痛い思いをしなくては大阪府は良くなりません。皆で痛みを分かち合うべきです》
高齢者のための和漢診療学 - 週刊医学界新聞 (媒体での記事掲載終了)
人が人に医療や介護を行う過程に,科学の原理をそのままあてはめることができるか,無理である。現場の医療がいかに不確実なものか,さまざまな要因を挙げるまでもなく,人が人に行う行為に普遍性,論理性,客観性が完全に成立するなんてことがありうる訳がない。 ...
難病の少年、ガンバの選手との交流で心を開く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
花崎さんは幼少から手術を繰り返してきたが、よくなる実感が持てず、小学校高学年からの約3年間は、両親とも話さない時期があった。3年前にサッカー日本代表の試合をテレビで見てニコニコ笑っているのに気づいた介護者が声を掛けると、「サッカーが好きや」と話した ...
株式会社クリックベネフィット主催『医療と保険と保健の未来を考える会』発足 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
人事、健康管理アウトソーシングおよび社会福祉事業を行う株式会社クリックベネフィット(本社:東京都中央区、代表取締役 佐藤真由美)は、厚生労働省後援により医療関係者、健康保険組合を対象に『医療と保険と保健の未来を考える会』を発足いたします。 ...
認知症映画の三部作。その一 - エイガドットコム (媒体での記事掲載終了)
認知症三部作、その二はヴネッサ・レッドグレーヴの2ヶ月程前の映画"evening"、邦題「いつか眠りにつく前に」。その三は「君に読む物語」。認知症がテーマ、今の記憶は記憶しがたく昔のことは景色や音と共に記憶に残っています。記憶に残る映画です。 ...
大竹・阿多田島診療所に医師が契約調印 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
一緒に勤務する看護師はケアマネジャーの資格があり、介護保険の相談業務もできるようになる。 住民対象の医学教育にも取り組みたい。特に小児科分野。家庭でできる処置を知ってもらえれば、と思う。月に一回ぐらいは茶話会などを開き、みんなと仲良くやりたい。
2008年04月13日()
保険者のローカルルール事例を集め、共通ルールづくりの礎を - ケアマネジメント オンライン (媒体での記事掲載終了)
利 用者のためにケアマネジャーが動こう、という意欲から生まれた活動だ。 告フォーム」。ケアマネジャーの名前・連絡先・介護報酬の算定に関して保険者に問い合わせた内容や、 保険者とのやりとりで疑問が残ったことなどを記入するようになっている。
「臨床美術」を紹介 熊本市の専門学校 - 熊本日日新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の症状改善に有効とされる臨床美術(クリニカルアート)を紹介する講演会とワークショップが十三日、熊本市上鍛冶屋町の湖東カレッジ教育芸術専門学校であり、福祉や美術関係者ら約四十人が参加した。臨床美術は、福祉施設のリハビリや自治体の介護予防事業として ...
『超長期予測 老いるアジア... - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
それだけ、医療や介護などのサービスを必要とする人口が膨れ上がり、現役世代の負担になる。中国全体の人口は2025年には14億2000万人とピークをつけるが、2050年時点では12億6200万人まで減り、老齢化が進む。 人口ボーナスを迎える第3のグループは、ベトナム、 ...
丸紅偽造保証書問題で意外な波紋 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
ジャスダックに上場する介護事業大手のメデカジャパン。3月31日、同社は「社債償還の疑義に関するお知らせ」というリリースを出した。「医療コンサルティング会社、アスクレピオス(破産手続き中)と関係の深い投資会社が発行した社債を保有していたが、35億円の社債が ...
新規事業の提案が毎月100件超える会社 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
例えば介護分野ではケアマネージャー、ホームヘルパー等の介護福祉職に特化した求人・転職情報サイト「カイゴジョブ」、理学療法士・作業療法士などに特化した転職情報サイトの「ケア人材バンク」、そして介護職を目指す新卒学生向けの情報サイト「ケアガク」などを運営し ...
町民向け広報紙は主婦が担当 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
呉市川尻町地区社会福祉協議会が発行する町民向け広報紙「かがやき」の編集を、5月10日発行の50号から町内の主婦3人がボランティアで担当する。「読者の視点で知りたい情報を紹介したい」と意気込んでいる。 メンバーは中原洋子さん(53)、清水孝子さん(59)、銭谷節子 ...
金本不惑2000安打 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月三日に40歳になった同外野手は中日・落合博満監督(達成当時巨人)の41歳4カ月、ソフトバンク・新井宏昌コーチ(同近鉄)の40歳2カ月に次いで史上3番目の高齢達成。 金本は一九九九年七月二十一日から続けている連続試合全イニング出場も、1199試合まで ...
網走管内初の「広域連合」設立へ~西紋4町村で設立委員会立ち上げ - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
広域連合は当面、「国民健康保険」と「介護保険」の事務を中心とし今後想定される権限委譲事務にも対応していく。これに対応するために同委員会に関わる事務局は主幹を筆頭に総務、電算、広域計画、介護、国保のそれぞれの担当主査を置く。主幹には雄武町の高橋健仁広域 ...
後期高齢者医療制度について学ぶ参加者(長岡京市神足2丁目・バンビオ1番館) - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月から始まった後期高齢者医療制度について学ぶ公開学習会が12日、京都府長岡京市神足2丁目のバンビオ1番館であった。お年寄りやヘルパーら約50人が参加し、さまざまな問題点が出された。 居宅介護支援などを行っている同市の有限会社が企画し、府保険医協会事務 ...
見わたせば 耳を澄ませば - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
だが90歳を過ぎ、ベッドから立ち上がる際に腰を痛めてから体が弱り、認知症の症状も表れ始めた。 現在は妻のソプラノ歌手、山本静海(しずか)さん(76)らが献身的に介護する。自力歩行や会話はできないが「不自由な右手の指を、今でも口に持っていこうとするんです ...
【読者投稿】再起動?小泉元首相と「改革」の行方 - 行政調査新聞 (媒体での記事掲載終了)
消費税の基礎的社会保障税化による基礎年金、介護・老人医療の基礎的部分の財源確保、および5年毎程度の国民投票による税率と保障レベルの見直し。 これにより、国民に将来への一定の安心感を与えるとともに、領域を明確化しそれ以上の部分は基本的に自己責任で賄う一種 ...
全国初・地域コミュニテイ税を創設-津村宮崎市長の実験- - JanJan (媒体での記事掲載終了)
地域住民が加入している既存の地縁団体は、自治会をはじめとして、自治公民館、PTA、こども会、スポーツ少年団、婦人会、老人クラブ、MPOなど多彩だが、近年、急速な少子高齢化、核家族化の進展や地域の連帯感の希薄化がすすむとともに、地域の課題は多様化して ...
堀田力のふれあい談義 お知恵拝借 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
どちらも介護保険のサービスと、私たちのふれあいボランティアサービスとの関係についての問題である。 1つは、この両方のサービスを受ける場合に、ふれあいボランティアのサービスをどう評価するかである。 私たちは、「ふれあいサービスは介護保険サービスと車の両輪を ...
お遍路さんに紙芝居 那賀のボランティア、太龍寺でお接待 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
協議会は二十六日も紙芝居の接待をする。吉原桂子会長(69)=那賀町和食、主婦=は「これからも新しい紙芝居を作って、地元の民話を紹介していきたい」と意気込んでいる。 紙芝居は町の合併記念で作った。普段は町内の幼稚園や老健施設で上演している。
生活保護受給者の通院交通費、支給を大幅制限 厚労省が新基準 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道滝川市の事件では、元暴力団員らがタクシー会社と共謀し、介護タクシー代約2億円をだまし取ったとして逮捕、起訴された。これに対し、福祉事務所職員やOB約300人でつくる「全国公的扶助研究会」(会長=杉村宏・法政大教授)は、「特殊な事件のために、多くの ...
寝たきり母殴り死なす 羽島署、長男逮捕 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
殴ったことを認め、動機として「介護疲れ」を挙げているという。 渡辺容疑者は美都子さんの長男で、2人暮らし。市内の老人ホームで調理師として働いていた。美都子さんは股関節の変形などで2月ごろから歩行ができず、昼間はヘルパーを頼んでいたが、夜は仕事から帰った ...
2008年04月12日()
後期高齢者医療、「制度複雑」・戸惑いと不安 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)が始まって初の保険料納付が15日に迫った。新制度では年金から保険料が天引きされることになるが、制度や保険料の仕組みは広く知れ渡っていないのが実情。東京都などでは従来より負担が増える人も多く、戸惑いや ...
認知症患者支えよう 市民ら結束のネットワーク 初の大会に600人 北九州市 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢社会で認知症は身近な問題‐。北九州市民らでつくる「認知症・草の根ネットワーク」は12日、戸畑区のウェルとばたで第1回北九州大会を開いた。地域住民ら約600人が参加。認知症患者が「なじみの顔ぶれの中で、今後も暮らしていきたい」などと語った。 ...
健常者の脳画像813例 羽咋の先端医学薬学研究センター - 北國新聞 (媒体での記事掲載終了)
陽電子放射断層撮影装置(PET)などによる認知症検査法の開発を進めている財団法 人先端医学薬学研究センター(羽咋市)は十二日までに、診断の基準となる健常者のPE T画像を八百十三例収集した。世界有数といい、地元ボランティアの協力で蓄積した性別 、年齢別の ...
地域福祉推進の拠点に 若狭町に「五湖の郷」完成 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
若狭町西田地区の地域福祉推進拠点施設「五湖の郷(さと)」が、同町田井に完成した。十二日に開所式があり、関係者がテープカットして祝ったほか、地元住民による内覧会があった。 五湖の郷は、高齢者、障害者が対象のデイサービスや特養ホームを備える。 ...
OSK日本歌劇団の元スターら、舞踊フェスタを企画 大阪 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
生野区内の老人介護施設などでダンスを披露して慰労活動する元OSKの同期生4人が、地元住民も参加できる舞踊フェスティバルを企画。ダンス・歌・芝居の三拍子そろった元スターたちが、古典舞踊や奉納舞などを取り入れたオリジナル舞踊で華麗に舞う。 ...
わたしたちとスイス ( スイス放送協会「融和週間」-3-) - swissinfo (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になったら、こちらの施設に入るのでしょうけれど、食事の面では、スイスに住む日本人によるケアグループなどの世話を受けるかもしれませんね。。 シュトゥールトレーガー : どちらか迷っています。言語は、後で学んだものほど忘れやすくなるといいます。 ...
89歳有吉さん専門学校入学 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
有吉さんは「若い人に交って大変だとは思うが、仲良く学んでいきたい」と笑顔で話した。 歯科衛生士科、介護福祉士科などの全日制と通信学科を含めた新入生は426人。温湯校長は「自分の能力のどこに光を当て輝かせるかを考えてほしい」と式辞を述べた。
寝たきり母を殴り死なせる=介護疲れか、28歳長男逮捕-岐阜 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの母親を殴り死なせたとして、岐阜県警岐阜羽島署は12日、傷害致死容疑で、長男の会社員渡辺将行容疑者(28)=羽島市竹鼻町狐穴=を逮捕した。容疑を認め、「介護疲れがあった」と話しているという。 調べでは、渡辺容疑者は今月上旬から9日まで複数回 ...
阪神金本2000安打 37人目快挙を40歳で達成 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月3日に40歳になった同外野手は中日・落合博満監督(達成当時巨人)の41歳4カ月、ソフトバンク・新井宏昌コーチ(同近鉄)の40歳2カ月に次いで史上3番目の高齢達成となった。 金本は昨年オフに左ひざを手術したが、「鉄人」と呼ばれる通りの不屈の闘志で ...
室蘭・ふれあい市民農園オープン、早速農作業へ - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
平成20年度は市内の151人の高齢者が野菜や花づくりに取り組む。初日の開園式には55人が出席し、早速、農作業を進めていた。 午前10時から開園式が行われ、同農園の管理受託者である市社会福祉協議会の佐藤彰事務局長が「マナーを守り、参加者との交流を通して ...
支笏湖に女性自然保護官 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
1日からスタートした後期高齢者(長寿)医療制度で、恵庭市が対象となる市民に送付した保険証の返送や紛失で再送、再発行が26件に上っている。 市は、3月末に4月1日を基準日とし、75歳以上(65歳以上の一部障害を持つ人も含む)の市民5827人に保険証を発送した。 ...
障害者の食 軟らか新メニュー好評 仙台 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
... 黒田留美子さんが高齢者向けに考案した。斎藤さんは研修会で勉強し、誤嚥の危険性が減らせるほか、唾液(だえき)の分泌も促せることを学んだ。2003年に始めたところ、お年寄りが目に見えて元気になったという。 昨年10月に若林障害者福祉センターに赴任。 ...
後期高齢者医療制度 保険料納入法を通知 苫小牧市(04/12 13:54) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
同市保健福祉部は「できるだけ口座振替にしてほしい」としている。 制度をめぐっては、保険料などに関する問い合わせや、保険証の再発行が相次いでおり、苫小牧市の再発行件数は十日現在、八十九件に上っている。このほか新ひだか町で二十件、むかわ町で十件、厚真町と日 ...
世界宇宙飛行の日 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
色とりどりのランドセルが小さな背中で揺れ、かれんな花が風に舞っているようだ ▼2人とも障害があるが、両市の教育委員会は介護ヘルパーや介助員を配置、大里北小では段差の解消やトイレの改修を施した。両市教委の対応に喝采(かっさい)を送った ▼かつて財政的な問題 ...
お年寄りの人気者になっているグリーンイグアナの「ノロ」(京都市伏見区・同和園) - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市伏見区の高齢者福祉施設「同和園」で、2年ほど前にやってきた迷子のグリーンイグアナが元気に育ち、利用者のお年寄りや訪問客の人気者になっている。 2006年夏、利用者が近くの竹やぶを動く怪しい影を相次いで目撃した。寒さが増してきたころ、買い物帰りのお ...
白糠町7次総計策定 - 釧路新聞 (媒体での記事掲載終了)
①は、農林水産業における加工特産品や商業、観光サービスといった各分野を融合し新たな振興と整備に力を入れる。また、②は高齢化に伴い、医療費や介護費が町行政にも大きく影響するため、生活習慣病の改善や、健康を推進する。③は「ふるさと教育」の継続と地域文化や ...
沼津のケアドライバー勝又さん、介護福祉士の資格習得 - 静岡新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
県東部を営業エリアにする伊豆箱根交通のタクシー運転手勝又るみ子さん(56)=沼津市今沢=がこのほど、介護福祉士試験に合格した。勝又さんは介護タクシーで利用者の通院や乗降介護などを支援するケアドライバー。念願の資格取得で「自信を持って利用者と接することが ...
2008年04月11日()
中年の「太鼓腹」、認知症のリスク高める~カイザー調査 - USFL.COM (媒体での記事掲載終了)
中年になって腹部に極端に脂肪がついた「太鼓腹」になると、後年になって認知症を発症するリスクが高まることが、このほど最新調査から明らかになった。 ニューヨーク・タイムズによると、肥満でなくても、ウエスト周りに大量の脂肪がついていると、心臓血管系の疾患と ...
地方の大卒を発掘せよ 保険・証券大手「学力高く現地を熟知」 - フジサンケイ ビジネスアイ (媒体での記事掲載終了)
ただ、「少子化で長男や長女が増え、地元を離れられないという理由で大学を選んだ学生も多い」(弘前大)だけに、地方で総合職の採用を増やすのには難しさもある。 リクナビの岡崎編集長は「両親の介護が必要になったときに、転勤のない地域限定職になり、その後に総合職 ...
生活習慣病増加への対応、メタボ人口10%減計画 愛媛 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
特定検診も7割の実施率をめざす。 一方、「医療費適正化計画」では、生活習慣病対策の強化や効率的な医療体制の構築を基本指針に提示。24年度までに療養病床数を2699床以下にし、医療費を157億円削減する目標を掲げた。
伝統文化と環境福祉の専門学校入学式、27人入学 新潟・佐渡 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
新潟総合学院(新潟市)が運営する同校は、3年制の伝統建築▽伝統文化▽環境マネジメント-の3学科と、2年制の介護福祉の計4学科。1期生は島内が13人、島外が14人。 入学式で本間校長は「豊かな専門知識を学び、センスを磨いてほしい」と激励し、県立佐渡総合 ...
意見募集の必要ないパブリックコメント:個別指定されている法令等 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
の命令等 十四 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律 (平成三年法律第七十六号)第二条第三号 から第五号 まで、第五条第二項及び第三項第二号、第六条第一項第二号及び第三号(同法第十二条第二項 及び第十六条の三第二項 において準用 ...
滝川保護費詐取 札幌市長、公表遅れ陳謝 「市民に説明怠った」(04/12 00:17) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
市長は、市の手続きに問題はなく、捜査にも全面協力したと強調する一方、「(多額の介護タクシー代請求に)市も相当な疑問を持ちながら対応していた」と認めた。その上で「市民感覚として(支給額が)いかがなものかと思うのは自然。市には説明責任があり、公表が遅れ ...
豊橋市、「多重債務者」へ窓口 - 東海日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同対策協議会は市が呼びかけ人になって、商工会会議所、社会福祉事務所、支援センター、弁護士会、職安、警察など、多重債務問題に関係する15団体で設立。会長に浅野鉄也・文化市民部長を選出した。 近年、国民年金や家賃が払えない(滞納)事例が増え、市役所関係課の ...
大阪府改革プロジェクトチーム - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療費助成の削減に笹井康典健康福祉部長は「予算を削っても府民の命が削られることがないように議論が必要だ」と慎重な検討を求めた。 試案では、府の全事業を見直して400億円を削減。職員の人件費は300億−400億円カットし、府が持つ土地の売却などで新た ...
ここから本文です - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
ボランティア活動は必ずしも環境関連だけでなく、高齢者の介護など様々だ。ボランティア活動と地域商店街の活性化を推進する手法として、2000年前後から国内で広がった。 とはいえ、最盛期には300以上の地域がこぞって導入したものの、現在でも活発に流通しているエコ ...
厚労相 介護報酬引き上げたい - NHK (媒体での記事掲載終了)
舛添厚生労働大臣は、衆議院厚生労働委員会で、介護の現場で働く人の賃金が低く人手不足が深刻になっているとして、介護サービスの質を確保するため、来年度に予定されている介護報酬改定では、事業者に支払われる報酬を引き上げたいという考えを示しました。
直球緩球】ユニ・チャーム 高原豪久社長(46 - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
国内で高齢者が増えれば介護関連に経営資源をシフトしたし、ペットブームが起こればペット事業に力を入れてきた」 「われわれが得意とするのは、顧客に24時間密着する観察だ。介護もベビー用もオムツは購人者と実際の使用者が違うことが多い。ベビーなら購入者である ...
上田市長、公表遅れを陳謝 - 札幌テレビ (媒体での記事掲載終了)
滝川市から生活保護費を騙し取ったとして起訴された、片倉勝彦被告が札幌市からもおよそ530万円の介護タクシー代を受け取っていた事について市長は公表が遅れたことを陳謝しました。 その一方で当時、市が対応した手続きについては問題がないと、いう認識を示しました。
補助金施設、10年で転用可 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進む地域で学校を福祉施設に改修するなど、住民の要望に応じた公共施設の効率的な活用が期待できそうだ。 補助金の使い方を定める補助金適正化法に基づいて各省庁が定めた基準によると、現在は、長ければ60年の耐用年数が経過しないと、施設の転用などが ...
月々8万円節約できる 「連結外し」とは - President (媒体での記事掲載終了)
扶養家族が病院や介護施設を利用している場合、月に数万円の節約が可能だという。 費用は無料。戸籍に変化はなく、税法上も親の所得税の扶養者控除はそのまま使える。 「保険料負担金も、収入の少ない世帯では軽く済みます。収入のない親御さんは、世帯を分けることで『低 ...
日立、厚生労働省が実施する 「仕事と生活の調和推進モデル事業」への参加について - Japan Corporate News Network (press release) (媒体での記事掲載終了)
日立は、これまでも、休職制度、短時間勤務制度、託児施設の設置など、育児・介護支援のための各種制度の整備・拡充を図り、仕事と家庭の両立を中心とした、働きやすい職場環境の整備に努めてきました。また、フレックスタイム制勤務、裁量労働制勤務、在宅勤務など、社員 ...
家内にネズミ「数百匹」とヘビ「4匹」、女性の民家 - CNN Japan (媒体での記事掲載終了)
高齢者の福祉対策部門の職員が約1カ月前にこの状態を発見し、動物保護当局に連絡。捜索許可書を持って家内を調べた。 女性は捜索に非協力的で、ネズミは「友達」などと主張したという。年齢は不明。 家内はネズミの排出物などで汚れ放題だった。 ...
年齢別では最年少が17歳、最高齢が60歳で平均年齢は27.5歳であった。 今回の1級資格試験は第2回目で、1回目とあわせて合格者数は800名となった。 「リビングスタイリスト」とは、特定非営利活動法人日本ライフスタイル協会が認定する資格で、インテリアをはじめとする住 ...
《「ACT](アクト)JAあいち中央(愛知県)・2008年4月号》 - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
2月は「環境に関心を持とう」、3月は「介護事業のあれこれ」だった。当JAが平成12年度から開始した介護事業を詳報した。シロアリ駆除もJA事業の一環。 「ニュース・トピックス」で、エコファーマー認定交付式の模様を紹介。麦、大豆の農家でつくる営農部会員87人が県の ...
免許証を返上するとこんな特典がある! - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
現在でも福祉施設のボランティアとしてマイクロバスのドライバーをすることもある。 「高齢者とひとくくりにするのはどうかと思いますね。私はいまでも両眼とも1.5の視力があります。そりゃ年齢なりに反射神経は衰えているかも知れませんが、プロとして一度も事故を起こし ...
尼崎JR脱線で負傷 鈴木さんの母、思いを本に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「よし奇跡を起こそう」と臨んだ懸命の介護、初めて言葉を発した日…。リハビリの様子を克明につづった。 事故で強打した順子さんの脳は「弁当箱に豆腐を入れて揺り動かしたような状態だった」といい、少し前のことも記憶に残らない「高次脳機能障害」と診断された。 ...
新入社員研修に介護体験 鹿児島市の企業で広がる - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
来年度以降も続けたい」と手応えを感じている。 松元藤敏センター所長(62)は「実際に体験して初めて高齢者や障害者の気持ちが分かる。サービス向上に役立ててほしい」。介護体験はPTAや地域のグループなども受け入れており、子ども向けのジュニア福祉体験教室もある。
キャスター - スムーズな移動を可能とする - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
ディスプレーや台車、医療・介護機器、OA機器、工場設備など幅広い採用実績を持つ。用途に応じていろいろなキャスターが登場。大型重量物の移動に対応したり、運搬時に発生する振動を抑えたり、耐薬品性に優れた材質にしたりするなどの特色を備えている。 ...
うまい!滝川の味 「雪割りなばな」料理の試食会(04/11 14:15) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
ナバナは認知症や脳梗塞(のうこうそく)を予防する葉酸が多く含まれるため、中野組合長は「地元にこんな良い食材があることを知ってほしい」とPR。スーパーなどで二百グラム約二百円で販売している。ナバナ料理が味わえる市内の主な店は次の通り。
「老人は早く死ね」という国の怖さ - オーマイニュース (媒体での記事掲載終了)
しかも、75歳以上ではなく、65歳から74歳の人でも、障害があったり、寝たきり、人工透析を受けている人は、原則、加入させられてしまうのだ。 「姥捨山」と呼ばれるように、高齢者を見捨てようというふざけた制度である。さらに、健康診断まで受けられなくなるのだ。 ...
改革案に不安と衝撃 橋下知事、1100億円歳出削減案 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪府の改革プロジェクトチーム(PT)が11日に発表した財政再建案は、府民の暮らしに影響の大きい医療や福祉、教育などの分野にも容赦なく切り込んだ。府庁幹部からは「理念がない」「削減ありきだ」との反発の声が公然とあがった。橋下知事は今後、難しい判断を迫 ...
思い出の校舎で交流を - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
覚えやすい日を設定して、思い出の詰まった校舎でのサロンを企画した。1月から本格的に始め、これまでに大学生による演奏会や、認知症対策の講演会を開いた。 元西陣小は統合後の西陣中央小の第2教育施設としてそのまま校舎が残されている。参加したお年寄りたちは、 ...
「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」 - JanJan (媒体での記事掲載終了)
夫が面会に訪れると、妻は同じ入所者の認知症の男の恋人になっていた。夫が誰かも分からない。妻が別の入居者と肩を並べてゲームをしたり、一刻も離れずに世話する姿を、ぼう然と見つめる夫。毎日来て本を読んであげても、妻はうわの空。たまりかねたある日「私が夫だ。44 ...
浜松の施設内に障害者の店オープン 自家製パンや陶芸品販売 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜松市北区根洗町の障害者の生活介護施設「青葉の家」は12日、自家製のパンや陶芸品を販売する店を、施設の敷地内にオープンする。施設長の犬塚淳さん(49)は「地域の皆さんはもちろん、観光客の人たちにも利用してほしい」と呼び掛ける。 これまではパンと陶芸品を ...
沖縄市が対策本部 後期高齢者医療制度 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
1日から始まった後期高齢者医療制度で市民から「保険証が届かない」「保険証と気付かずに捨てた」などの問い合わせが相次いでいることから、沖縄市は健康福祉部など関係部署を網羅した「後期高齢者医療制度」実施対策本部(本部長・東門美津子市長)を11日、発足させる ...
ニッセイアセットの新ファンド - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
追加募集も含めたファンド全体の設定限度額は1000億円を予定している。 少子高齢化の進展を背景に、医療、健康、介護などにかかわる企業は将来的な収益拡大が期待される。同ファンドはこうした分野の銘柄40―60程度に厳選投資することで、中長期的な信託財産の成長 ...
銃所有規制 実効ある法改正が急務(4月11日) - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
現行法は心の病による意識障害や認知症、アルコール依存症者らの所持を不許可としている。だが、現実には診断書の98%が精神医療を専門としない医師によるものだ。これでは、ずさんな診断になりかねない。 所持者に心の病の疑いがあれば、警察官が専門医の受診を命令 ...
経営者と語る!北九州の経済を元気にするには 三ヶ森タクシー 貞包健一 社長 (3) - データ・マックス (媒体での記事掲載終了)
怪我をしたり、入院したりして高齢者や障害者の苦労が分るのですが、夜間だとか、介護が必要な方が安心して低料金で移動できるシステムを提供できれば、少しでも住み易い街になると思います。 介護タクシーも遠賀・北九州が発祥の地ですので、いろいろ国の制度もあります ...
障害者の健康に活用 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
ヘルパー3級資格を持つ岩崎さんは、将来は高齢者にアロマセラピーを実践したいと張り切る。 ラベンダーなどの香りが漂う向日市の会場には、毎回5-10人程度が訪れる。脳梗塞(こうそく)の後遺症で体が不自由な人や知的障害のある人が楽しむほか、会社帰りの女性や ...
【ゆうゆうLife】家族がいてもいなくても(63) - MSN産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
が、最後に「一緒に妻の介護をしてくれたこと、自分と暮らして面倒を見てくれたことを感謝する、ありがとう」とあった。 生前に一度も言われたことのない父からの「ありがとう」だった。思わずワッと泣き伏したい気持ちにかられてしまった。で、この遺された言葉を聞き ...
パラマウントベッド株式会社(代表取締役社長:木村憲司)では平成19年11月から平成20年3月にかけて、全国の病院、社会福祉施設等の看護・介護職員の方々に、腰痛の発生と予防の実態に関するアンケートを実施し、458名から回答を得ました。 ...
裏庭に88歳姉の遺体 71歳逮捕、姉の年金で生活 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市高齢福祉課から同署に「ヒナさんの姿が見えず、様子がおかしい」と相談があり、中川容疑者から事情を聴いたところ「姉が病気で死んだので、庭に埋めた」などと供述。裏庭から一部白骨化した遺体が見つかった。司法解剖の結果、遺体はヒナさんと判明。 ...